5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高電圧の発生方法教えて

1 :聖杖ミリオン・テラー :2000/10/06(金) 02:05
高電圧を発生させるには、
二次側の巻数の多い高圧トランスを使ったり、
それをコッククロフト回路に通したりしてやるようですが、
ダイオードやコンデンサーの耐圧とか問題があるし、
トランスもそんな高圧にはできないし、
スタンガンはどうやってあんな数十万ボルトもの電圧を
小型のボディがら出せるのでしょうか?
ヴァン・デ・グラ−フ回路はベルトを回さないとダメだし・・・。
数十万Vといった高電圧はどうすれば作り出せるのでしょうか?
誰か教えて。

2 :名無しゲノムのクローンさん :2000/10/06(金) 07:37
エボナイト棒を毛皮で擦る(ワラ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/06(金) 16:48
2枚の金属板使いなさいよ


4 :聖杖ミリオン・テラー :2000/10/06(金) 18:31
ですから、数百kVの核反応を起こすエネルギーを与えられる程の電圧です。
やはりきちんとした装置で高い絶縁性が必要になるでしょう。
エボナイトでは数万ボルトが関の山でしょう。しかも電荷量はゴミ以下。

5 :>1 :2000/10/06(金) 19:09
そんなには高電圧は出してないっしょ、あれは。
空気の電界耐力考えて味噌。

6 :聖杖ミリオン・テラー :2000/10/06(金) 20:23
そうでしょうか?
巨漢を服の上から一撃でスタン(気絶)させられるのですが・・・。
十万ボルト単位のテスターなんて売ってないし・・・。
ゴムなどの絶縁体をコンデンサーにしているのかもしれません。
スタンガンの放電はパルスですから、
コンデンサーを使っているのは間違いないと思うのですが・・・。
立教大学のコッククロフト加速装置の加速電圧は300kVでしたね?
あれは、D + T → He4 + n +約15MeV
の反応を起こすには十分なエネルギーなようです。
スタンガンの電圧が誇大広告で無ければ、
真空中で陽子などを加速して、核反応を起こせるわけですよね?
世界初の人工核反応は
Li7 + H → 2He4 +17MeV
でしたね?これは、600kVで加速したそうです。
スタンガンの電圧は、解放(無負荷)時の物ではないでしょうか?


7 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/06(金) 20:41
>1
現在市販されているスタンガンのほとんどは火星人の技術がもたらしたもので
常温超伝導体を使用しているため民間人が自作するのはほぼ不可能です


8 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/06(金) 21:02
>7
常温超伝導体なんて物はありません。
逝って良し。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/06(金) 21:49
>8
愚かな人だ・・・所詮地球は火星の植民地という事か・・・・


10 :>6 :2000/10/06(金) 22:06
で、一気圧大気の絶縁耐力調べた???
そうすりゃ、100kV出すのに必要な大きさは
わかるんだけど。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/06(金) 22:48
>1
交流電源と昇圧コイル又はLC回路で高い電圧が得られると思う。
高周波レベルの周波数を用いれば比較的小型になると思う。
直流電源からインバータで交流電圧を得て、適当なフェライトコア
を使えば、小型化はできるでしょ?
スタンガンの場合は整流なんかしてないでしょうけど?




12 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/06(金) 22:54
火星人の技術については「不問」
スタンガンは民間人でも自作するのは可能

>7の方へ
この様なネタは面白くないです。はい


13 ::2000/10/06(金) 23:28
うぐぅ・・・とだけ言っておく

14 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 02:38
そこら中に売っている乾電池を全て買い占めて、
全部直列。


15 :そりゃもちろん :2000/10/07(土) 09:03
前の世紀の変わり目に15000@`000Vの高電圧(大電流で、eVのおもちゃ加速器
じゃないぞ)をマクロ・スケールで達成したNikola Tesla先生、IEEE強電ソサ
エティの軍神のお書きになった合衆国特許の偉業を読みなされ。テスラ・コイ
ルはたしか$5000ぐらいから通信販売で買えるよ。ただし半径百フィート以内
のHDDはオシャカになると思うが(藁。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 19:48
>7 11の人です。
常温超伝導体って何?
将来できるとして、どんなものか教えて?
しっかり、ハマッテルとるやないか 俺は、、、



17 :132人目の素数さん :2000/10/07(土) 20:10
現在の超伝導体は低温に保つことが必要ですが
常温超伝導体は普通の温度でも使えるソレです
表向きはまだ実現していない事になっていますが
アポロ11が月面着陸した際にコンタクトを取ってきた火星人
からもたらされた技術により開発され軍事面でのみ使用されています

18 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 20:58

はいはい早く病院行ってね

19 :132人目の素数さん :2000/10/07(土) 21:12
>18
なんだソリャ?テレビで放送している内容以外は現実じゃないのか?
新聞には全ての情報が載っているのか?
何かに疑問を持つとキチガイか?
オマエは地球が青く光っているのを見た事があるのか?
童貞がSEXは気持ち良いぜと言うのはおかしいだろ?
それと同じように知りもしない事を否定するオマエはどうだ?

20 :昨日、火星人と"居酒屋"で飲んでた :2000/10/08(日) 00:37
>17 了解。
常温超伝導体の性質は、なんとなく解りました。
アポロ11号とのつながりが解りません。あなたが、その様に
いっているだけでしょうか。そしたら表現方法を変えてください。
又、何処かに記載されている内容なら、その様に書いてください。

このスレッドは「高電圧、、、」についてです。
アポロ11号も、火星人も、病院も、童貞も、関係はあるかも
しれませんけど、ここでその内容を持ち出すのは無意味でしょ?
ハッキリ言えば、ツマランです。
議題から外れたレスは面白くない!


21 :聖杖ミリオン・テラー :2000/10/08(日) 01:09
>11 LC回路って何でしょうか?
それと、周波数が10kHz超えていて、二次側の巻線が多くても
やはりそんなに高圧にはならないし、
スタンガンの構造はどうなっているのでしょうか?
ちなみに、スタンガンではなく加速装置レベルの高電圧です。
ヴァン・デ・グラーフとかコッククロフトとかの加速一回だけの。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/08(日) 03:03
LC回路 説明不足でごめんなさい。

コイルとコンデンサの組み合わせで、
定常状態でのインピーダンスを高くできる。
交流(高周波領域)の高電圧をとりだせる。
コッククロフトは、電圧が均等に加わるので
素子耐圧的に有利ですね。
加速装置レベルの電圧は、電界分布も重要です。
幾ら電圧のみで検討しても仕方ないですね!

「強い電界」が欲しいのと、「高い電圧」が欲しいでは
意味が違います。「雷」をつかったらどうよ!

23 :聖杖ミリオン・テラー :2000/10/08(日) 09:49
しかし、秋葉原などで探してみても、1素子あたりの逆方向電圧が1800V
程度が最高なのです。(80円)
ダイオード、コンデンサー共に満足な耐圧のものは得られないし、
トランスも特注品でないとダメでしょうね。
コッククロフト回路って知ってます?
>コッククロフトは、電圧が均等に加わるので
>素子耐圧的に有利ですね。
これはどうも・・・。倍電圧回路ですので、電源自体にもかなりの高電圧が
必要になるんですよ。あなたは専門家ですか?だったらお分かりだと思いますが。
偶然知らなければ、広辞苑などで検索してください。

それと、電圧が高ければ、電界も強くなるでしょう?
高圧電源さえできれば、それから真空中の電極に電荷を導いて、
荷電粒子を加速して、核反応を起こす事ができます。
電圧が加速エネルギー、電流がビーム強度になるわけです。
これくらい分かってると思いますが。
雷は危険すぎるし、論外です。電圧は1億ボルトを超える事があるようですが。

加速装置の電圧は常識レベルではないんですよ・・・。
冷陰極蛍光灯インバーターや、ヘボスタンガンより遥かに高いものです。


24 :聖杖ミリオン・テラー :2000/10/08(日) 09:51
ちなみに周波数が高いという事は、インピーダンスが高く、
トランスでの昇圧に有利なだけで、高電圧というわけではありません。
分かってるとは思いますが。

25 :>23 :2000/10/08(日) 14:26
コッククロフト(正しくは コッククロフト-ウォルトンだったかな)
は多段整流なんだけど。(段数が2の時に倍電圧になるだけで)。
加速器の電圧はそんなに高くないよ。
そもそも、高エネルギー加速器は交流で加速するし。
まあ、一度 電気学会の高電圧ハンドブック(だったかな)
あたりを読めば?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/08(日) 18:17
>23 私は専門家です。
ダイオードの耐圧は、抵抗とコンデンサーをパラにして、直列接続すれば、
逆方向電圧は上げられます。もちろん、順方向電圧降下も増えますが。。。
それと、コッククロフト回路で、最終段のコンデンサー以外は、
電圧が分散されるのがわかりますか?素子耐圧的に有利です。
コッククロフトの基本動作は、倍電圧と思いますが、もっと
増やせます。もちろん効率はさがりますけど。

>電圧が高ければ、電界も強くなるでしょう
正確に言えば違います。又、最終的に、装置として、
電圧を出力するのか、強い電界を得るのかでは、
エレー違う話です。

>24
言いたい事がいまいち不明なのですが、多分解っていると思います。

原理的に超高電圧を得るだけであれば簡単と思います。
金と暇さえあればできるでしょう?
問題は「安全に関わる」部分でしょうね!
一様の電界とか、強電界を作とかは、規模や設計精度が
関係してくるから難しかもね?


27 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/08(日) 18:30
>余談
秋葉原のラジオデとかの店員って愛想悪くない?
俺がいった店だけかな?
自分の「客姿」に問題あるのかな?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/08(日) 18:39

10KVなら持ち運びラックに組めるね!
100KVになると安全面考えて、トランス部と
昇圧ブリッジ部と、最終段の特注コンデンサー部を
分けて、部屋立ち入り禁止だね!

耐圧100KVのコンデンサーは実現可能かな?
大容量だと問題ありそうね。周波数特性が関係なければ、
巨大化するだけかな。。。




29 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/08(日) 19:27
バンデグラフを使うと数MV 程度の電圧は比較的簡単に
発生させることができる。

30 :聖杖ミリオン・テラー :2000/10/09(月) 01:47
コッククロフト回路というのは、倍電圧ですから、
100kVの電圧にするには、電源電圧10kVとしても、
10段もの積み重ねが必要になります。
ちなみに10kVの電源は秋葉原のある店で500円で売ってました。
>それと、コッククロフト回路で、最終段のコンデンサー以外は、
>電圧が分散されるのがわかりますか?
そうか!今、紙にコッククロフト回路を書いてみたところなのですが、
コンデンサーの耐圧は分散されてますね。
やはり最終段のコンデンサーは直列に多く繋げなければダメでしょう。
容量はかなり少なくなるでしょう。200V2μFの物が1個百円で
売っていたので、10個直列につないで放電装置を作ってみたのです。
勿論、2kVで一気圧では核反応など論外ですが。
高真空中で500kVで加速すればD-T反応は余裕でしょう。

順方向電圧降下は電源の高圧を考慮すれば無視できるでしょう。
やはりコンデンサーの耐圧がネックですね。
容量もそれなりに取りたいし・・・。
で、>25 サイクロトロンや線形加速装置、ベータトロンですか?
ベータトロンはともかく、前二者は製造不可能でしょう。
億単位のお金が必要になりますね。大学にある物でしょう?


これは余談なのですが、
僕の部屋にあるセンチメンタルジャーニーのビデオは
パルス電磁波から絶対に保護しなければ・・・。


31 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/10/09(月) 02:01
スタンガンの中身は、自励発振器と高圧トランス
これを整流して高圧を取りだした後に、高圧用サイリスタで波形を急峻に
させて、dφ/dtを大きくして、さらにトランスで昇圧をかける。

とにかく、数十万ボルトといってるのは誇大広告に過ぎない
数十KVのオーダに達しているのは、わずかな過渡的なものです。

しかし、1ってプライドだけ高くて厨房だよね。
自分だけが知っているってさ。
雷研究してるおれっちにとって、馬鹿馬鹿しいことばかりいうとる←オレモナー

32 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/09(月) 06:57
http://www.markwilson.com/ioncraft/index.html

イオンクラフトだれか作れないかな。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/09(月) 09:45
市販のモジュールになっている高圧源はどんな原理で働いてんでしょうか?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/09(月) 12:36
>32
イオンクラフトってイオンを噴射して浮上させる装置の事?



35 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/09(月) 13:41
>しかし、1ってプライドだけ高くて厨房だよね。
>自分だけが知っているってさ。
こんな事どうでも良い。殆どの人はプライド高い。
これって自然と思う。仕事できる人は、まずプライドが
高いと思う。プライド低くなったら、それ以前の問題
だからね!

俺はプライドを持たない奴は嫌いなのだ!
だから、プライドだけの奴も好きなのだ!
ムカツク事はあるけど問題なし。

本当に嫌いな奴は、完全無視だね!

36 :132人目の素数さん :2000/10/09(月) 15:57
>35
まさに
>1ってプライドだけ高くて厨房だよね。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/10(火) 09:28
>33
ものによります。
トランスで昇圧してるもの、電流を急に下げて Ldi/dtつかってるもの
(フライバックと名のついてるタイプ)、圧電素子叩くもの、、。

>28
ですねえ。50kVくらいなら、ちょっとお金出せば市販品あるし。
(42cm*10cm*60cm位の大きさかな?)
あとは、これつかってインパルスジェネレータ(複数のコンデンサを
並列充電-直列放電して高電圧のパルス出すやつね)組んでも良いし。
>30
単に核融合反応させるだけなら、数十kVで充分。
聞きかじりの用語振りまわす前に、図書館で書籍調べたら?


38 :聖杖ミリオン・テラー :2000/10/11(水) 05:20
>37数十KeVのエネルギーでは、アウトですな。
D-T反応すら起きませんよ。
クーロン斥力が破れないから。
聞きかじりはどちら・・・いや、こんな事はどうでもいいです。
図書館でかなり調べたわけですが・・・。
各分野にわたり数年間。
数十kVで本当にクーロン斥力が破れると思っているのですか?
そもそも、クーロン斥力(電気反発力)って何か知っていますか?
知っていればその程度の加速エネルギーで核反応を起こせるなどと言わないはずですが・・・。


39 :聖杖ミリオン・テラー :2000/10/11(水) 05:22
ちなみに、「教えて」というタイトルです。
あと、「厨房」の意味を教えてください。
台所とはどういう使い回しでしょう?

40 :>38 :2000/10/11(水) 06:59
ん?DD管で数十kV下での反応報告されてるんだけど?
(某所のDT管、電圧いくらだったカナ、今度聞いてみよっと)

41 :聖杖ミリオン・テラー :2000/10/11(水) 08:16
「報告」?それはパラジウムの常温核融合と同じで、
しっかりとした根拠は無いのではないですか?
追試が成功しなかったりで、結局は・・・というパターンでしょう。
朝日新聞に載りましたか?しっかりとした裏づけがあるならば信じますが?


42 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/11(水) 08:54
一度、図書館に行って、D-D@`D-Tの反応断面積のグラフ見てきたら?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/11(水) 10:42
ついでに(?)、ビーム熱核融合とか、プラズマフォーカシングとか、
中性子源あたりをキーワードにして調べませう。

44 :名無しさん@煽りいっぱい :2000/10/11(水) 23:07
教えてにしちゃ、態度でかすぎなんだよ。
それは既に調べたと言い張るなら、なぜ最初にそのことを
言わねぇんだ!?。ゴルァ!

>朝日新聞に載りましたか?しっかりとした裏づけがあるならば信じますが?
おめぇは朝日信者か。新聞に載ったのがそんなに偉いのかねぇ。

>そもそも、クーロン斥力(電気反発力)って何か知っていますか?
何がいいたんだぁ、あん?
量子力学勉強したことある?
んなわけねぇよな。クーロン引力は知らないんだろ。

テラーとかなんとか、あのトンデモにもエドワード・テラーってのが
いたよな。SDI計画推進したり、マンハッタン計画にいて
原爆で世界大気が燃え上がるって誤計算したり仏痢学者。
そいつを見習ってるんか?自分で原爆でも作りたいのか?

45 :聖杖ミリオン・テラー :2000/10/14(土) 09:45
ん〜、44、37、36、逝って良し。
いいかげんにあきれて来ましたな・・・。
多少はまともな人もいるのですが、やはり2CHなどに来たのはまちがいでしたな。
たしかにいくつか愚言はありましたが・・・。
電界強度は面積に反比例し、電圧に比例するのでした。
周波数が高いと、コイルの交流に対する抵抗が増すわけですな。
>31 雷?馬鹿ですな・・・所詮は2CHの住人、か・・
>44朝日新聞はこの国の中心新聞です。朝日新聞こそが最高の新聞。
うちは20年以上前から取っています。
夏の甲子園も主催だし、日本の代表新聞社ですな。
はぁ・・・クーロン引力は異符号の電荷に働く電気吸引力。無限の距離まで届き、
強さは距離の二乗に反比例する。核力よりは遥かに弱く、
重力よりは遥かに強い。電子と原子核に働くクーロン引力は電子の遠心力と
釣り合っているため、軌道がずれない。電子捕獲壊変核種や、
高エネルギー(数eV)で励起されて遠心力が大きくなりプラズマ化した場合を除き。

ああ、窒素の核融合?Q値もそんなに大きくだろうし、クーロン斥力も大きいだろうし、
なにより気体状態ですからなあ。当時わからなかったのは無理もありませんが。
中性子源に加速装置が使えるとでも?ビーム強度の問題で話になりませんよ。
ヴァルキリー・プロファイルをプレーしましょう。大魔法が使えないのが残念ですな。
せっかく魔力は最大なのに・・・で、聖杖ミスティック・ワイザーに出番を取られて・・

あと、あまり無礼な口を聞くと、ギャルゲー板から「山田裕和」を呼びますよ?
2chの住人の単細胞ぶりには呆れますな(嘲笑)
一応真面目なスレッドなのですが・・・・
そちらから問題を出してみたら?数学の計算はご容赦願いたいですが・・・

46 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/14(土) 11:36
具言以前の問題なんだけど。
(電界強度が面積に反比例ってなんじゃいなそりゃ。)

確かにまじめなスレッドですわな。
1が暴れていることを除けば。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/14(土) 13:13
若干追加修正
<1が暴れていることを除けば。
>1が無知をさらけ出して暴れていることを除けば。

48 :ゆうき(1) :2000/10/14(土) 15:14
お前らいいかげんにしろよな。馬鹿のレベルに合わせてやってるんだから、
少しは感謝しろよ。電界強度が面積に反比例する事もしらない?
>46
同じ電圧で電極の面積が小さくなれば電場の強さが上がる事も分からない
阿呆はさっさと死ね。馬鹿丸出し。
お前ら、いいかげんにしないと怒るぞ?
俺はクズの扱いは苦手なんだよ。
さっさとカウンセラーの所へ行け。
いや、2ch自体クズの集まりだからな。(嘲笑)
お前ら2ちゃんねらーを試してたんだよ。
案の定、無能なクズぶりをさらけ出してくれたけどね(嘲)
お前ら、電界や磁界とか知ってるか?

>(電界強度が面積に反比例ってなんじゃいなそりゃ。)
こんな文が書ける時点で46は馬鹿。
お前知らないんだろ?電界の事。
2chねらーに日本語が通じると思った俺が馬鹿だったよ。
ホームレスでもして死んでな、クズ共。
まあ、お前らのクズっぷりが暴露されたログは大切に保存してやるよ。
なんなら張ってきてやろうか?



49 :ゆうき :2000/10/14(土) 15:46
あと、2ちゃん流の挑発はつまらない。
無い脳味噌絞ってもっと面白いの考えろ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/14(土) 18:07
>48
同じ電圧で電極の面積が小さくなれば電場の強さが上がる事も分からない

これ本当か?マジレスですけど。
表現まちっがてない。ゆうき(1)さん。



51 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/14(土) 18:13
電界強度に効いてくるのは、電極面積じゃなくて
電極の曲率ではないかい?

52 :51 :2000/10/14(土) 18:19
電極近傍では を付けるの忘れておった。
離れてくると、対抗電極までの距離、形状にも
依存するんで、簡単じゃなくなるけど。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/14(土) 19:02
ところで高電圧発生させて、それを何に使うのですか?>1
1は大学の研究生として、実験室でなんかやっての?教えて!




54 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/14(土) 19:04
>51
48君に解答して欲しかった。。。。


55 :51 :2000/10/14(土) 19:07
>48
すまん(_ _)。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/14(土) 19:12
このスレッドの「高電圧の発生方法、、、」って、
結構アバウトな議題だから困っちゃいますね!
もっと議題をフォーカスして、再度盛り上がりましょう?



57 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/14(土) 20:13
>>50
多分コンデンサーと勘違いしてるのでわ?
これなら、聖杖ミリオンテラー=ゆうき(1)の言動と整合性が取れる。

おそらく、電荷密度σが小さくなるといいたいんだよね。

>>45
あまり大きな口を叩くと・・て、完全におこちゃまだな、こりゃ
クーロン力が遠心力で釣り合ってると信じきってるのもなんだかなぁ・・・

58 :山田 裕和 :2000/10/14(土) 21:10
天才のオレは電圧の単位がボルトだと言う事を知ってるぜ!!!
オレのサンダーの十万ボルトにてめーらは耐えられるか!!!
かみなりもあるが命中率が低くてダメだ!!!
サンダーはかみなりタイプだから威力1.5倍だ!!!!!
かみなりの電圧は12.5万ボルトくらいか!!!!
だがやはりミュウツーのサイコキネシスが最強だ!!!!
とくしゅは400を軽く超えてるぜ!!!!

59 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/14(土) 21:16
おい山田。
自分で作ったスレッドで言ってろ。

60 :山田 裕和 :2000/10/14(土) 21:25
なんだと!!!殺されてーか!!!
オレはこの大山田裕和帝国の元首だぞ!!!
オレは最高神だ!!!
てめーはただの人間だろーが!!!今の発言は死刑だぞ!!!!


61 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/14(土) 21:27
キャー恐い。山田さんって、もう怒りんぼうなんだから。
そんな所が好きよ!山田ちゃん。


62 :55 :2000/10/15(日) 08:53
って、あいて間違えちまったい。
改めて、、。
>54
スマン(_ _)。

63 :WING :2000/10/15(日) 22:36
「2ちゃんねる」の方々お騒がせしてすみませんが
 「山田」に一言言わせてください

ここに来ないとお前には伝わらないようなのでここに来た!

 聞け!山田もとい栗原!
変なカキこはやめろ!お前の住んでいる場所はわかってる
 何よりお前のパソコンに侵入する事くらいはできる。

 パソコンでしか自分を語れず、パソコンの技術もたいした事もない。
 お前は救いようがないぞ。

 おれらのHP荒らしにしても自分にはREE達への「ひがみ」
 以外何ものでもないんじゃないか?

 とにかく弟を使うのをやめ、俺らのHPを荒らすのもやめ、
 おれやREE、yoshi、ガイア、BREAKなどに謝罪の
カキコをしていけ!

 お前が馬鹿にしていた中学生にボコボコにされたくないのだったら
 今すぐにだ!



64 :某板よりの使者 :2000/10/16(月) 00:05
あっらーここでも・・・しかもスレ立てた?
皆様ごめんなさい、お騒がせいたしました。
・・・もう俺、知ーらね。

65 :>57 :2000/10/16(月) 06:47
コンデンサーと・・とかじゃなくて、、と書こうかと思ったんだけど当人がどう言い訳するか見物なので見送り。
(どういう資料をどう見ればこういう理解(?)になるのか知りたいところではある)


66 :ゆうき :2000/10/16(月) 21:41
>57
あのな、電子と原子核に働く電気吸引力と、電子の遠心力が釣り合ってるから、
核に吸収されたりプラズマ化したりしないの。
そんなこともわからないで物理板?あまり笑わせるなよ

>65
2ch流の挑発はもう飽きた。無い脳味噌絞って面白いの考えろ、無能者

67 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/16(月) 22:25
57氏の前半の部分にはコメントできんのね、、。
電子の遠心力ってのもなかなかだけど。
(p軌道とかってどう説明すんだろ?)

68 :名無しさん@お腹いたい。 :2000/10/17(火) 00:38
>>66
だからさ、電気吸引力と電子の遠心力っていう
素朴な概念は80年以上前の話だっつーの。
ボーア原子論の古典対応とごっちゃにするなよ。いちいち説明させんな。
ブルーバックスレベルでもこの話は理解できるのにね。

そんなこと分からないで物理板?(藁
>>57 の話を理解できないようじゃ終わりだな。
偉そうにいうんだったら
電磁気学の基礎と、量子論の基礎ぐらい身に付けてこい。(2ちゃんねる流の正統な意見だぞ。


69 :名無しさん@今日もお腹いたい。(笑いすぎて :2000/10/17(火) 00:46
つー訳で、さらしage
急募!悲惨な1のいるスレにでも投稿しようかな。

70 :あー :2000/10/17(火) 14:01
笑った笑った

71 :ゆうき :2000/10/18(水) 01:09
80年以上前?何言ってるんだか。
もっと後だよ。
それに、今でも変わってない事なんだからな(嘲
お前らの妄想の理論を現実に持ち込むなよ。
精神科逝ってカウンセリングでも受けて来い。

>69、70
俺は笑ってられないね。
こんな無知者が日本の国民だなんて、
国が汚れる。さっさと死ね。存在自体が不愉快。
外国にでも逝って鬼畜米英とでも暮らせ。
あ、お前ら左翼か?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/18(水) 01:35
ミリオンテラー=ゆうきは
逃げたか・・・

73 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/18(水) 01:46
>>71
ゆうき理論は今井数学よりも難しいな

74 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/18(水) 08:34
>72
ですね。
まあ、23->26->30 の流れから想像できる結果になったかと。
(「専門家」の一言でああも変わったのも珍しいですけど。)

75 :ゆうき :2000/10/24(火) 15:26
ハァ?俺が専門家なんだよ。お前らはただのクズ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/24(火) 16:49
なんとかの遠吠えするひまがあったら、図書館にでも行って、電磁気の基礎くらい理解してきな。


77 :名無シーク:2000/10/24(火) 18:42
>1
自分でかなり分かっているならがらこんなスレ立てるな
終了〜

78 :31:2000/10/26(木) 21:42
>1
あきばでスタンガン買って自分でばらしてみ
くれぐれも高電圧には注意してな

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/10/27(金) 22:17
んで、結局悲惨な1にノミネートはしなかったの?

80 :31:2000/10/28(土) 18:12
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=entrance&key=971189927&ls=50

ほい 書きこんできたよ 反応ないかもね このカテだと

81 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/10/29(日) 02:01
今ヤフオクでスタンガン見てきたんだけど。
ゆうきって結局スタンガンの構造知りたかったんじゃないの?
スタンガンって9Vの電源だけど、どうやって何百KVまで昇圧してるんだろ?
まさかトランスだけじゃないだろうし・・・
誰かいないの?答えられる人

82 :31:2000/10/29(日) 08:35
>81
1の全発言読んでみたら

83 :ゆうき:2000/10/29(日) 10:30
で、今度コッククロフト回路を作る予定なんだけど、
俺の持ってるシリコン・ダイオードは1素子当たりの逆耐圧1800Vなんだよ。
流せる電流は小さいだろうけど、微小電流なんだから問題無し。
80円だったな。
お前らは秋葉原で1800Vの逆耐圧を持つダイオードなんて探せないだろ?
・・・あと、俺が無知だったのは認めてやる。
D−T反応は数十キロボルトで反応断面積0・1バーン〜0.01バーン行ってたよ。
俺が起こさせたいLi7 + H → 2He4 + 17MeVの断面積は知ってるのか?
これは原子爆弾で起爆させなくちゃいけないくらい厳しい条件らしいけど。
コッククロフトとウォルトンが起こしたのもこれだったはずだ。
加速装置で60万eVのエネルギーを持たせたら起きたらしいけど、
断面積小さいだろうな・・・


84 :31:2000/10/29(日) 12:44
>83
メーカに勤めてるから逆耐圧の高いダイオードなんて
なんぼでも手に入るよ


85 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/10/29(日) 16:58
>>83
>お前らは秋葉原で1800Vの逆耐圧を持つダイオードなんて
>探せないだろ?
探せたからどうだっていうんだよ?
そんな事どうでもいい。
目標に対しては、いくらでも他に方法はあるぞ。
んで、ゆうきさんの目標なんだよ?

86 :31:2000/10/29(日) 17:44
>>83
ちなみにご希望耐圧のダイオードも作れます
電流もとれるよ 価格応談(藁

87 :ゆうき:2000/10/29(日) 20:09
耐圧が高ければ、流せる電流はミリアンペア単位でいい。
PN接合面の断面積が流せる電流値、
P型とN型の半導体の接合面に垂直な方向の厚さが逆耐圧に比例するわけだから、
逆耐圧が高いダイオードの許容電流量をあげると使うシリコンの量が増えて高くなるんだよ。
どうせ、加速装置やX線源に使うのなんて小電流なんだし、
許容電流値は最小限にしてできるだけ安くして欲しいね。
まあ巨大なコッククロフト加速装置は300キロボルトで80ミリアンペアも流すらしいけど。
画像見て見たらコンデンサーもダイオードも巨大で、電源電圧は25kV、33kHzだって。
コッククロフトっていうのは電源自体にも結構高圧が必要になるからそれが欠点だな。
1kVの電源だったら100kV出すために順方向電圧降下とリップル無視で、
50段も重ねなければいけない。
水素化リチウムのLi7 + H → 2He4 + 17MeV
は旧ソ連の乾式水素爆弾だったな。原子爆弾を起爆剤にすれば、
4Hチェーンも起こるかもな。太陽のエネルギー源になってる反応。
ヘリウム3や三重水素や重水素が中間で出来て、最後にヘリウム4になる奴。知らない奴はいないと思うけど。
太陽の中心部では3He4 → C12 の反応も起こってるけど、さすがにこれは原子爆弾でも無理なはず。


あと、今日の学校の怪談に俺の大好きなフリーザ声優が出てたな。
「さすがのボクも、今度ばかりは死ぬかと思った・・・このフリーザ様が死にかけたんだぞ!!」
漫画だったら「オレ」なんだけど

88 :ゆうき:2000/10/29(日) 21:23
あと、もう一つ重要なのが高耐圧コンデンサー。
複数個のを直列接続するやり方はやりたくないな。
規格品ならあまり問題は無いかも知れないけど、同じ表示容量でも、
実際の容量が違うと問題が生じる。ダイオードは問題ないけど。

あと、電源周波数は20kHzくらい使うから、コンデンサーの容量は数十pFでいいんだよな。
半サイクル1kV5mA25μsで、電荷量は125nC。
容量は125nCの電荷量で1kVの電位差を生じれば良いわけだから、
125pFって事になるな。計算違ってたら指摘してくれ。
あと、二段目以降のコンデンサーは電源電圧の二倍の耐圧が必要で、
ダイオードは全て電源電圧の二倍だったな

>太陽の中心部では3He4 → C12 の反応も起こってるけど、さすがにこれは原子爆弾でも無理なはず。
あと、これは一応反応断面積はあるかも。原子爆弾の圧力と熱ならな

89 :>83:2000/10/29(日) 21:39
1.8kV耐圧ならサトーで@50円で売ってるし、
フジの16kVや20kV耐圧のを200-250円程度で売ってるとこもあるけど?

90 :ゆうき:2000/10/29(日) 23:00
>89
じゃあ、俺は損したって事?
16kVや20kVが250円?
許容電流値いくら?純度の低いシリコンを大量に使ったもので、
巨大だったりしないよな?シリコン単結晶製造の際に、
不純物の多いミミの部分は捨てられるらしいけど、
ダイオードの逆耐圧はシリコンの純度が高いほど高くなるらしいし。
順方向の立ち上がりが良くて逆耐圧が低く、逆漏洩電流も多くて、
温度特性も悪くておまけに値段が高いゲルマニウムダイオードは、
高圧整流においては無用の長物。
皆知ってるとは思うけど。

91 :132人目の素数さん:2000/10/29(日) 23:21
>90
一個30円くらいで損した気になるなよ

92 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/10/30(月) 00:53
ゆうきく〜ん

何言いたいんだか、支離滅裂でよくわかんないんだけどさ
トラ技の通販で、20kV耐圧のダイオードがあったよん

昨日、ラジオデパートで15KV耐圧1000pF買ってきたよん
これで高圧インパルスジェネレータ部品は終了!
あとは、耐圧を持たせるのにいい絶縁材料を買い込まねばなるまい。

耐インパルス測定するには、結構大変なのよん。
会社で買ってくれないからさ。

とりあえず、高圧インパルスジェネレータ作ってねん
電中研のには遠く及ばないけど、結構出るぜ!

あと、秋葉の高架下で、10KVのモジュールがあったけど
買っといたほうがいいかもね(¥500)
いろいろ、勘を養うのに(遊ぶともいう)必要だよん

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/10/30(月) 06:26
トランスも15kVrms出力程度なら、量産品があるし。
30kV程度の直流電源ならあちこちで使われてるから、部品も出まわってるわな。
ついでに、高逆耐圧の半導体素子ではわざと漏れ電流上げてるのもあるんだけど、、。

94 :31:2000/10/30(月) 06:49
>87=1

>P型とN型の半導体の接合面に垂直な方向の厚さが逆耐圧に比例する
>わけだから、逆耐圧が高いダイオードの許容電流量をあげると使う
>シリコンの量が増えて高くなるんだよ。

プロ達の前で知ったかぶりすると、痛すぎ
高耐圧の条件は、それだけぢゃねーよ

それにシリコンぢゃないのもあるしな
だからアキバでスタンガン買うほうがはやいって



95 :>87:2000/10/30(月) 08:47
耐電圧に効いてくる厚さと、シリコン基盤の厚さとは別モノなんだが。
(耐電圧が10倍になってるからといって、基板厚さが10倍になるわけではない)

96 :>88:2000/10/30(月) 09:06
ダイオードの直列接続って、以前に誰かが書いてたように均圧回路をつけないと問題出ることあるんだけど。

97 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/10/30(月) 11:34
>>ゆうきさん
装置の最終仕様を決めろ。大量生産する訳じゃないだろう。
ダイオードの値段くらいでぶつぶつ言うな。
PN接合がどうたらこうたら。使うぶんには関係ねえだろ。
回路図を何処かにアップしてくれ。そしたらマジに見るから?

電気回路を設計して物にするなら、SPICEと回路図入力ができる
ソフトを用意した方がいいぞ。知識も必要だが、それだけでは、
物にならないぞ。GNU等のソフトは誰でも使えるから、
「gEDA」とか「spice3f5」とか、検索して見たら?
電源回路ならSPICEなんか必要ないかもしれないが、
回路図は書いた方がいいぞ。

98 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/10/30(月) 12:03
この手のブツって 回路図だけじゃなく、構造図も結構大事では?
離隔距離きちんと確保してないと、、。

99 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/10/30(月) 12:17
>>98 俺は97
そうですね。?は必要ないです。

100 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/10/30(月) 12:28
>>ゆうきさん
物を作ると言う事は大変なんだ。
設計や開発には細かい点の理論・理屈も必要だが、
プロの世界では最終的に具体化しないと意味がないのだ。
まず目標仕様を決定してくれ。理論や理屈は100%具体化する為の
もでの、仕様を200%満足しても仕方ないぞ。100%でOKだ。

コストは「部品の値段」だけじゃないぞ。2chを見ているだけで、
コストが掛かっているぞ。頑張れゆうき。

101 :ゆうき=ミリオンテラー=1=87:2000/10/31(火) 00:27
>93 漏れ電流上げて何かメリットあんの?
>98 微小電流だから大丈夫。(多分)
高耐圧の整流用ダイオードは、シリコン以外考えられない。
炭化珪素の新素材が検討されてるらしいけど。
あと、雷研究してるってマジ?ちょっと・・・
>92 それなら俺も2個買って、一つはバラした。
けど、絶縁材料が邪魔でわからない・・・トランスが入ってたけど。
パルス出力だから、コンデンサー使ってんのかな
あと、貯蔵施設に浸入してPCB(ポリ塩化ビフェニール)をパクるのがベスト。
最高に近い絶縁材料だよな、あれって。
自然界で分解されない上に毒性強いから、処分できなくて貯蔵されてるの見たことある。
・・・まあ、劣化するけど絶縁性でいったらゴムとかセラミックとか。

あと、質問。対称コッククロフト回路って、
充電回数が倍になる他に何がメリットなの?これ。
http://premiere.rikkyo.ac.jp/cw/coctoh97.htm
本で説明に使われる半波整流に比べて充電回数が倍になる事以外のメリットって何?

102 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/10/31(火) 06:50
・漏れ電流を流さないタイプの素子を直列接続するときには、各素子の負担電圧を均等化するための回路が必要。
 で、直列接続を想定した高圧素子では最初から漏れ電流が出るように作って、電圧分担の均等化を図ってる。
・電流が少なくても、高圧は高圧。
 電圧相当の距離を確保しておかないと、放電して所定の電圧にはならない。
・高圧回路を(大地に対して)対称型で組むと、対地電圧が出力線間電圧の1/2になる(対地絶縁が楽)というメリットがある。

てなところでしょうか。

103 :102:2000/10/31(火) 13:44
あ、間違えてる。
正負両極の電源じゃなくて、全波整流でしたね。失礼。
・全波整流にすると(同容量のコンデンサを使用した場合)出力電圧の脈動が低減できるというメリットがある。
 (あと、普通はトランスの直流偏磁防止の効果があるんだけど、この手の多段整流器の場合はどうなんでしょう?>識者の方々)


104 :31:2000/10/31(火) 18:15
1はかなり痛いね

105 :ご冗談でしょう?ゆうきさん:2000/11/01(水) 00:41
>>103
高電圧、微小電流なので、直流偏磁はあまり関係ないと思います。

>>101
PCBが最高の絶縁材料っていう根拠がわからんなぁ。
絶縁油に混入されているだけだと思うんだが・・

あと、高電圧で粒子加速する気なら、
上手く加速器を工夫して、マグネトロンとかで駆動した方が
電波でナイスな方法かもね。
宇宙線を使う手もある。何十年かかるかもしれないが、
人間でも作りだせない高エネルギーの非線形加速器だ。

>高耐圧の整流用ダイオードは、シリコン以外考えられない。
どして?

>炭化珪素の新素材
ふ〜ん。で?

106 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/11/01(水) 01:52
>>ゆうきく〜ん
君が本気で100kV級の直流電源を作りたいのなら、今持っている1.8kVの
ダイオードを活用して数kVのものを作ってみることだね。
いくら出力電流が少なくても、初段のダイオードやコンデンサにどれだけの電流が
流れるのか、それによってどれだけ発熱するか、実際にダイオードがパンクするのを
見れば肌で理解できるでしょう。

君のご所望の装置に最も近い物を最も安く調達する方法は、粗大ゴミの山から
テレビ(できるだけ大画面のやつ)をひろってきて、中の高圧回路を使うことだね。
こいつで勉強するといい。
中身が理解できれば、改造して電圧を上げることも可能だ。
もっとも、こいつはお子ちゃまには、ちょいと過激すぎるかな。
マジに人殺せるからね。
俺の知り合いに、ガキの頃テレビいじって感電して死にかけたやつがいる。
俺もテレビ改造してオシロ作ったことあるけど、運良く感電はしなかった。

本当に原理原則が理解できていれば、100kV電源の自作は不可能じゃない。
トランスも10kVくらいなら特別な絶縁体がなくても作れるからね。
俺も自分で巻いたことがある(ピーク20kV)
コンデンサも自分で作れる

追伸:くれぐれも命を大切に


107 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/11/01(水) 02:09
>>105
高電圧・小電流はあくまで最終出力であって、トランスや初段の
ダイオードには(電圧倍数)倍の電流+漏れ電流の補充分が流れます。
これは、高電圧になるほど大きくなり、たとえ出力電流0であっても、
回路は大きな電力を消費します。
もっとも、倍電圧系の回路はトランスから見れば全波整流と同じ
(完全対称ではないと思いますが)なので、直流偏磁の問題は少ないでしょう

108 :>ゆうき:2000/11/01(水) 09:44
何をつくりたいの?
まぢで加速器って訳でもないんだろうけどサ
高圧電源は、単なる回路知識だけでは出来ない部分が多いから
上で誰かが言ってたみたいに、一度スペック落としたもんでも
つくってみたらどう?

109 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/11/03(金) 03:22
1って大学出たんだろうか?

110 :名無しさん:2000/11/08(水) 01:50
雷雲が高電圧。

111 :ゆうき=ミリオンテラー=1=87:2000/11/10(金) 20:43
あと、こういうもの持つのって法律で禁止はされてないよな?
それとトランスに通す前の高周波インバーターなんだけど・・・
出力電圧12Vで出力電流は1Aは欲しい。

あと、シリコンダイオードの逆漏れ電流って0.1μAくらいなかった?
高圧になってくると少しの電流でも惜しいから・・・
100kVで100μAってことになるんだけど、なんか問題ある?

112 :ゆうき=ミリオンテラー=1=87:2000/11/10(金) 20:47
それとこの前量子力学のトンネル効果勉強してきたんだけど、
あれって核融合でもかなり重要らしいね。
Li7 + H → 2He4 + 17MeV
の反応のポテンシャル障壁ってD−Tと比較してどれくらいなわけ?


113 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/11/10(金) 20:50
高周波って何MHzくらい?
高電圧作るのになんでわざわざ12Vなんて低電圧でやるの?
140Vあたりでやればいいのに。
(そのまえに、一度 商用周波で組んで試すほうがよいと思うけど。)

114 :ゆうき=ミリオンテラー=1=87:2000/11/10(金) 20:56
>>105
実用化されている高耐圧ダイオードの母体は全てシリコンに不純物をドーピングした物。
なぜシリコンが良いかというと、高温(105度くらいまで。ゲルマニウムは85度)に耐える、
逆漏れ電流が少ない、小さい断面積で大きな電流を流せる、そして逆耐圧が高い。
これらの理由で賞用されている。
炭化珪素の新素材はこの前ライコスのサーチで発見したサイトに載ってた。

あと、PCBというのは、「燃えない油」と言われ、非常に優れた絶縁材料。
それゆえに自然界に放出された場合殆ど分解されず、おまけに毒性まで持っているため
長期にわたり土壌を汚染する。このため随分前に製造が禁止され、
今も処分できずに残っている分がある。
絶縁性だけを取って見たら申し分ないので、昔製造されたコンデンサーなんかには入ってるはず。


115 :ゆうき:2000/11/27(月) 03:57
で、昨日ダイオードとコンデンサー買ってきたんだけど、
なんか順方向電圧降下が1.5Vくらいあるんだけど。
ちなみにサトームセンの佐川なんとかだっけ?
あそこの4本セットで250円の逆耐圧4kV許容電流値50mAの。
お買い得だと思うんだけど、なんか意見ある?
内部で積層されてんの?

それと、俺はそんなに大それた物作る気なんか無い。
ちょっとしたオモチャみたいなもの。
初段に流れる電流は6mAくらいで、もう最終段の電流値なんて微小もいい所。

116 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/11/28(火) 03:28
>ゆうき
それは、内部積層だよ。
シリコン・ダイオードの逆耐圧って、ブレーク電圧には関係なく、1V弱だもん

117 :名無シ:2000/11/28(火) 07:00
>115 116
電流いくらだよ?
電流依存だよ 順方向電圧降下は

118 :>115-116:2000/11/28(火) 13:40
ヴァンデグラーフ装置が
何で高圧発生ではメジャーに使われるかは解ってるよね?

119 :118:2000/11/28(火) 17:01
絶縁が簡単になるから。
100KVに耐える構造は結構困難だ。

120 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/11/28(火) 19:35
1.5Vが内部直列接続によるのか、内部抵抗によるのかは
V-I特性とれば一発だが。
(つーか、VI特性見ないと判らんつーか。)

121 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/11/28(火) 19:51
写るんですフラッシュ


122 :ゆうき:2000/11/28(火) 19:54
>>ALL
デジタルテスターの電圧レンジで測った。
要するに電流値は0に近い。
とりあえず、秋葉原今度行く人はサトームセンの4階あたりの
パーツ店で買ってみて。
4kV、50mAってことになってるから。
なんか袋には5mAとか書いてあったけど、店員が弁解してたよ

>>118
ヴァン・デ・グラーフはアースとの間にコンデンサーを形成していて、
使ってる絶縁体が正電荷を運ぶためのベルトだから。
タンク内には6フッ化硫黄を入れて、湿度に左右されないようにもなってるはず。


アースに

123 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/11/28(火) 21:36
エライぞ!厨房ゆうき
お前もようやく勉強するようになったようだな。

ただ、まだまだ実力不足だ、六フッ化硫黄は絶縁性が
高い気体で、高圧遮断機にも使用されているんだぞ
湿度はあんまし関係ないぞ。
湿度なら、乾燥空気や乾燥窒素もあるが生切りすると
アークでイタイぞ。

以下うざいので略

124 :ゆうき:2000/11/29(水) 03:01
>>123
だから、タンク内に六フッ化硫黄を入れる事によって、
そのまま空気を使った場合に比べて絶縁性が湿度に制限されなくなるって言いたいんだよ。
もち、等湿度での絶縁性も上だけど。

125 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/11/29(水) 06:54
絶縁 って言うときには、気体(や液体、固体)自体の特性と
界面での特性をきちんと切り分けないと、わけわかんなくなると
思うぞ。
既に、一部混乱してる様に見えるのだが。

126 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/11/29(水) 20:02
>122
電圧レンジで電流源無しで測った???

127 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/11/30(木) 00:02
つまり電源無しで、電圧を測るという暴挙に出たっつーことか!?
0Vじゃなきゃ電波を受信してるんだろ。(両方の意味で

128 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/11/30(木) 00:04
>>124
今さら言い訳しても遅い

129 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/11/30(木) 20:48
とにかく、うだうだ言ってないで
実物早よ作らんかい!

130 :名無シ:2000/11/30(木) 21:03
>1
もう少し勉強してね
かなりレベルが高い人達が集まってるよ このスレ

131 :ゆうき:2000/12/06(水) 07:21
レベル高いですなあ。
皆、大学生とか?
こんな基礎知ってるとは思うけど・・・

気圧が高圧になると、分子間の距離が縮まるため、
加速された電子が次の分子を電離するために必要なだけのエネルギーを得るために必要な、
電場強度が大きくなる=高電圧が必要となる
その逆の理由で、低圧になると分子間の距離が大きくなり、電子の平均自由行程が伸びるから、
それ程強くない電場強度でも長い距離を進める分、高いエネルギーを得られるようになり、
持続放電が可能になる。
こんなわけで、蛍光灯やネオンランプはかなり低圧になっている。

でも、あまり低圧になりすぎると電子が分子に衝突しないで放電管内を突っ切ってしまう確立が増えるため、
陰極線がその例。トリチェリの真空(わずかな水銀蒸気を除いた高真空)あたりになると起こる。
どのような気体においても一番放電しやすい電圧が存在する。

これはパッシェンとかいう人の法則だっけ?よく覚えてない・・・


132 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/12/06(水) 10:00
↑、はいはい、パッシェンの法則ですね。
横軸に気圧、縦軸に電圧をとると、V字状(右の/の傾きが
緩いけど)のカーブを描く、という奴ですね。

133 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/12/06(水) 10:02
パッシェンカーブの説明としては、不充分だな。
今一度、グラフの縦軸と横軸が何になってるか見たほうが良いと思うぞ。
あと、放電と気体の絶縁破壊はきちんと分けて考えないといかんし、
放電にしてもいろんな形態があるのでそれをごっちゃにしちゃまずいぞ。

ま、他にもいろいろあるんだが、、。

134 :名無シ:2000/12/06(水) 19:33
>1
高電圧工学を真面目に勉強してみましょう

135 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/12/08(金) 08:37
ふうっ、やっと読み終わった…でも難しい話ばかりで良く理解できない(高卒)
実は、若気の至りで購入したスタンガン(公称12万V)を
使い道が無いので(笑)好奇心で分解してみました(爆)
放電電極の根元に、ノイズ吸収用(?)のコンデンサーが有ったのですが
耐圧3KVのものを5個直列にして、アクリル(のような樹脂)でモールドしてました。
…と言う事は、カタログデータの12万ボルトって、やっぱり誇大広告なんでしょうか?

あと、発振回路と昇圧コイルの間に、0.5ミリ程(目測)すきまを空けた
2枚の金属板が、有りました(回路中です)。
…と言う事は、発振回路で、既に高い電圧を発生させているはずですね。
おそらく、空気が絶縁破壊を起こして一気に通電することで
昇圧コイルに急峻なパルスを与える為のものでしょう。

で、発振回路でどの程度の電圧が発生しているのか、測定してみようと…
テスターが壊れました(泣)
750Vまで測れるテスターだったのですが「ポン」と破裂音がして死にました。
テスターのヒューズは無事だったんですけど…

当初、なんとなく改造するつもりで分解したのですが(笑)
前述のコンデンサーから判断すると、マージンに余裕が無さそうだし
ケースを開けた状態でスイッチを入れると「金属板」以外の部分でも
火花が飛んでいるし…(絶縁不良?)

信頼性の高い部品を揃えて、自作しようかな、と思ったけど
当方、秋月のキットですら、成功率が50パーセント程度の、ど素人なので
諦めました。

136 :名無しさん:2000/12/08(金) 11:55
そうそう、電流無いなら簡単
1君>君たち段絶縁って知ってる?
パッシェンの法則>
簡単で一般的だが不平等電界ではつかえん

137 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/12/08(金) 15:23
誘電率の異なる絶縁体を重ねて(高電束部に高誘電率)使って、
電界強度を均等化する でしたっけ?(自信無し)

138 ::2000/12/08(金) 17:19
136だが137はなにがいいたいかわけわからん
もし俺への答えならまちがっとる

139 :名無シ:2000/12/08(金) 20:00
>1
だから、はやく造ってごらんなさいよ

140 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/12/08(金) 21:16
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=bobby&key=975674872

141 :名無シ:2000/12/08(金) 21:27
>141
?????

142 :ゆうき:2000/12/10(日) 22:41
駅下で、7kV、210pFのコンデンサー一個50円で売ってたから、
18個くらい買っちゃった。経年変化で容量が減少する、とか言われてるけど、
容量計で計ってみたところ、減ってなかったし。
それと、東京ラジオデパートで本当に15kVのコンデンサー売ってた。
250円は高い・・・何段も積み重ねるわけだし。
>>105
炭化珪素も、シリコン結晶も、ゲルマニウムも、
価電子の余りが無い真性半導体。ドナーをドープすれば、n型になるし、
アクセプターをドープすれば、p型になる。シリコン結晶と同じような処理をすれば、
空隙層とか優れた特性があるんじゃないの?

>>88で言っているように、ダイオード耐圧はひたすら高ければいいんだけど、
コンデンサーの容量の調整がウザイ。
周波数が高くなれば小さくなるし、電流値が大きければ大きくなる。
ちなみに、電源は秋月の冷陰極蛍光灯のインバーター。
MAX10Wで、2kV、数mAのを、出力側のリミッターになってるコンデンサー外して使う。
周波数が40kHzくらい逝ってそうで、210pFのコンデンサーじゃ容量が合ってないような気が・・・

>>135
秋月の周波数カウンター難しすぎ。4000円がボツになった…(GM計数管とセット)

それと、秋月の隣の千石通商で1kV、1Aの1N4007規格品を10本150円で売ってたんだけど・・知ってる?
一本あたり15円で、今まで見つけた中で一番安いんだけど、どう?
それと、スタンガンの件はあまりにも誇大すぎるんじゃ・・・桁が一つ違うじゃん。
それと、急峻パルスといえば、テスターを高圧回路から離したとき、針が多きく触れるよね。
テスラ・コイルとやらの原理なわけ?

>>89
よく廻ってみるもんだね。でも、駅の横の半導体専門店で売ってる高圧ダイオード、
20kV、20mAで2000円ってどういうこと?
千石のを20個直列接続したら、300円で済むのに。しかも許容電流値1A。


それと・・・規格表見たんだけど、逆漏れ電流ってやっぱり許容電流値に比例してるね。
工場かなんかで整流に使うモノなんて30mAもあった。

143 :ゆうき:2000/12/10(日) 22:52
みんなはテスターどういうの使ってる?僕は秋月の

GBW9000A

温度測定K型熱電対(-50℃〜1000℃)
◆DCV 1kV max:最小分解能100μV
◆ACV 700V max:最小分解能100μV
◆DCA 20A max:最小分解能 1μA
◆ACA 20A max:最小分解能 100μA
◆抵抗 200MΩ max:最小分解能 0.1Ω
◆容量計 20μF max:最小分解能 1pF
◆周波数カウンタ 20kHz max:最小分解能 10Hz
◆オートパワーOFF
◆トランジスタhFE
◆ダイオードテスト
◆導通テスト
◆外形寸法:W88×D170×H38mm、340g
★付属品:測定リード1組・K型熱電対・英文説明書・測定用BNC変換コネクタ
1台\4@`200

だけど、これ最高。容量系も温度測定熱電対も、周波数カウンターまでついてるし、
電流は10Aまで測れるし・・・

http://www.akizuki.ne.jp/ctester.html

144 :名無シ:2000/12/10(日) 23:08
>1
だから、はやく造ってごらんなさいよ

145 :冗談名無しさん:2000/12/10(日) 23:14
http://www.mmjp.or.jp/peec/lineupProbe07.htm
にDMMやおしろ


146 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/12/11(月) 16:21
>143
あれやこれや色々ついてるやつは、どれもこれも中途半端になりがちだからなあ。
デジタルテスタの電流レンジなんて電圧降下大きくて、使いにくい。
周波数カウンタなんて完全なおまけだし。

こんだけ多機能でも、100kV電源製作にはちと非力だろ?


147 :135:2000/12/12(火) 15:03
>ゆうきさん

>秋月の周波数カウンター難しすぎ。4000円がボツになった…(GM計数管とセット)
焦電型人体センサーとか、実験用精密電源とかで失敗してしまいました(^^;

>秋月の隣の千石通商で1kV、1Aの1N4007規格品を10本150円で売ってたんだけど
>・・知ってる?
済みません、東京は10年くらい行ってないです。

>それと、スタンガンの件はあまりにも誇大すぎるんじゃ・・・桁が一つ違うじゃん。

事実です、3年前に通販で2万2千円でした、購入を検討されては?
ケースは、はめ込み式ではなく、接着されていたので、分解の時は、ケースを破壊しました。
件のコンデンサーは、アクリルでモールドした上に、黒いプラスチックで覆っていました。
見られたくない部分だからでしょう。(つまり、誇大広告の可能性大)
現在は、破壊したケースをエポキシで修復して(ほぼ)元通りにしています。
ほぼ、と言うのは、微妙に改造していまして(笑)
テスターが健在だった時に、電源の端子電圧を測定したら、6.47Vでした(無負荷時9.58V)。
電流を測ってみると、1.01Aでした。
 ここで、私のようなど素人でも出来る、簡単なパワーアップ方が思いつきますよね。
電池を2個並列で使うのです。
元々、1個分のスペースしかない所に、2個押し込む為に
あちこち削ったりずらしたりしました。
結果は・・・・・テスターが無いので(笑)おまじない程度には効果があるでしょう、きっと。
あ、火花の飛び方は、改造前と区別がつきません(笑)

148 :axion:2000/12/13(水) 07:53
ぐすん(T.T)
フェランチ効果が良くわかりません。
受電端電圧が送電端電圧よりも大きい理由がわかる方
お願いします。(T.T)

149 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/12/13(水) 08:47
>148
要は、送電線のインダクタンス成分と、負荷のキャパシタンス成分による
直列共振です。
(完全に系統の周波数と共振周波数が一致しているわけじゃないけど。)
単純な例として、送電線を単純なインダクタンス、負荷をキャパシタンス
(と並列抵抗)で回路図を書いて、回路電流、受電端電圧を計算してみて
ください。

150 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/12/13(水) 10:49
>>143
高圧のMΩテスター
マイクロアンペアメータ

151 :一専門家:2000/12/13(水) 19:03
ご無沙汰でした。
久しぶりにこのスレッド来たぞ。あれまだ!物はできとらんか。。
結構このスレッドの寿命は長そうだな!
んで、>>1さん、ナイスネタと思います。
また来るね!

152 :axion:2000/12/17(日) 07:51
>149
ありがとうございます。
何が書いてあるか見えたような気がします。
位相が90°進んだ電流がなぜ、流れるのかがわからなかったので・・・。

153 :ゆうき:2000/12/18(月) 09:39
>>秋月の隣の千石通商で1kV、1Aの1N4007規格品を10本150円で売ってたんだけど
>>・・知ってる?
よく考えてみれば、定格電流と逆漏れ電流って比例してるんだよね・・・
規格表見てみたら電車の整流用なんて数十ミリアンペア逝ってた。

>>135=147
並列、って出力上がらないのでは?
それと、6Wですか。まあ、パルスなんだから、
ピーク電流は結構逝ってると思うけど・・・

154 :りんごりら:2000/12/24(日) 19:13
高圧トランス(できれば巻数比の大きい空心コイルがいい)の一次側に
周波数可変発振器+バッファを接続して共振変圧器を構成するのをお奨め
します。共振回路のQが高い場合十万ボルト程度の発生は可能です。
この装置は電子版テスラコイルといったところでしょうか。

155 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/12/25(月) 12:37
まだ作ってねーのか。ったく..

156 :かんせい:2000/12/25(月) 17:12
昔、スタンガンを自作したことがあります。
まず、使い捨てカメラを分解します。
基盤のパターンをちょっと改造して出力を交流にして、
直流3Vくらいで駆動させます。数kHzで数百Vが得られます。
この後は、コッククロフト回路で10倍とか20倍にします。
これで、バチバチ放電するスタンガンが出来ます。

スタンガンは持ち歩く必要があり、小さなケースを収めないと
いけないので、コッククロフト回路は20段くらいにしか出来ませんが、
ケースの制限がなければ100段以上にすれば良いでしょう。

市販のスタンガンは単純に発振させてトランスで数万Vにしているだけです。
パルス上に見えるのは、空気中で放電させているからです。

http://to.vo.to/mylink/


157 :りんごりら:2000/12/27(水) 10:02
以前、手持ちの部品で作った高圧発生装置を紹介します。
基本的な構成は154に書いたものと同様です。

OSCはHC4060とトリマコンデンサー 抵抗のみで作りました。(f=数十KHz)
このOSCに関してはコンデンサーを固定のものにし、どちらかの抵抗を
可変抵抗器に置き換えても動作します。又コンデンサーの替わりにバリキャップ
を使用して簡単なVCOとしてもいいです。

OSCの出力はHCMOSゲートIC(Quad)の入出力をそれぞれパラで接続したバッファ
を通し、このシグナルでスイッチング素子をON/OFFさせます。

スイッチング素子には東芝のIGBTを使いました。(もちろんPOWER MOS FETでも
バイポーラ パワートランジスタでもTRIACでもかまいませんが)
IGBT(日本インター製ファーストリカバリーダイオードをゲート保護の目的で
接続した。)のドライブには高速のフォトカプラを使い、ターンオフ時、逆極性
側にバイアスをかけることによって、スイッチング速度の向上と望ましい動作波形
を得ました。ちなみに後で説明するトランスを負荷にしてDC48V(ころがっていたスイッチングレギュレーターを使用)
電流値3A ave.のスイッチングを長時間連続で行ってもIGBTに放熱器は必要ありま
せんでした。

さて、トランスですが、YAGレーザの励起用キセノンランプの駆動電源装置に以前使っていたもの
(仕様不明)のコア(積層電気鋼板)を苦労して取り除いたものを使いました。(空心であるため
鉄損とコアのヒステリシスに起因する非線形特性を無視できます)

以上のような装置で抵抗分圧(1つには多摩オームの1GΩを使用)により発生電圧
を測定したところ120KVp-pありました。

注意としては、出力電圧が最大(共振点)になるようOSCの周波数を調整する必要があることと
トランス自体も絶縁抵抗の低いところ、電界が集中しすぎたところでスパークが発生するため、高周波ニス、
シリコンコンパウンドを使い絶縁を強化する必要がありました。

尚、直流高圧が得たい場合はダイオードが必要となりますが、日本インター、オリジン
日立、東芝から目的にあったものが生産されています。ただし個人が数個単位で入手するのは
困難でしょう。

158 :ご冗談でしょう?名無しさん:2000/12/27(水) 11:45
測定する際、分圧比を動作周波数付近で校正されました?
周波数がそれなりに高いのだけど、抵抗分圧で大丈夫かな。
(浮遊容量の影響が気になります。)

159 :りんごりら:2000/12/27(水) 15:53
>>158 周波数がそれなりに高いのだけど、抵抗分圧で大丈夫かな。
    (浮遊容量の影響が気になります。)

ご指摘のような基本的なことはちゃんとおさえております。
ところでGHz帯域での分布定数回路を設計したことがある為かどうか
この程度の周波数は、パワー回路であっても全然高いと感じないのですが・・・。


57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)