5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

生物系テクニシャンのたまり場

1 :名無しゲノムのクローンさん:2000/11/29(水) 20:16
テクニックや上司のDrの悪口なんかで盛り上がりません?


2 :上司のDr:2000/11/29(水) 20:20
んじゃ、おれは、見て見ぬふりするから。

3 :名無しゲノムのクローンさん:2000/11/29(水) 21:34
はやく、がくいをとりたまえ。

4 :名無しゲノムのクローンさん:2000/11/30(木) 09:56
テクニシャンいなくちゃ学位なんか絶対取れなかったくせに
さも自分だけでやったような顔してなに威張りくさってんだ、某Dr!
嘘の(世界最大級発見の)データ作って入れてやりゃあ良かった。

5 :中間管理職Dr:2000/11/30(木) 11:37
テクニシャンであることを誇りをもって
いけるような社会になることが日本の科学の
進展に最終的には寄与することだと信じます。

テクニシャンが転職するときに、その技能や
腕の良さ(だってテクニシャンは腕が全て、
データの美しさが命でしょ)に従って、給与が
あがったり待遇が上がったりするためには、
(1)日本全国のテクニシャンが横のつながり
をつくって同業者組合をつくる。ちゃんと組織すれば
団体交渉もできるようになるし、代議士を議会に送り
込んで、科学技術政策にテクニシャンの待遇改善を
もりこませることもできる。
(2)公的な「テクニシャンの技能認定資格」を普及させて
腕のいいテクニシャンには高給が保証されるような「公的
資格」の設立を目指す。
(3)そうすれば「以前のボスの推薦状」がなくても、
もっと転職&キャリアアップしやすくなるので、
たとえば、気に入らない(腕と頭が悪いのに当然の権利のように
テクニシャンに威張り散らす)あほPhDと、もっともっと
喧嘩しやすくなる。

どうでしょう?

6 :名無しゲノムのクローンさん:2000/11/30(木) 11:53
技術職の人も、時代の流れで、技術、業績によって給与が
左右される方向に向かっていくんだろうな。
職種全体としての「待遇改善」が実現される前に、
上がる人もいれば下がる人も出るようなことになりそうだ。

技術職の方、そういう傾向になってきたとしたら歓迎しますか?

7 :元テクニシャン:2000/11/30(木) 13:25
私は修士出で民間企業で働いてました。
なので、ドクターの人から見ればテクニシャンだったでしょう。
>5 うーん、理想はそうですが、
(1)生物系の場合往々にして院生=無給のテクニシャンが
豊富に存在していますんで、テクニシャンがいないと困るけど、
取り合えずその院生たちがなんとかしてしまうので、団体交渉=ストやるぞ!って
脅しは効かない。ストでもやられて研究が遅れると本当は大変だけどボスの方に納期意識が
ない(まあ基礎研究だとムリだけど)ので脅しにならない。
(2)テクニックも日々移り変わるし、幅広く多くの研究所(室)で求められるテクニックは
あまり存在しない。それほど労働集約的なテクニックだとすぐに機械化される。
たとえば、昔はシーケンスゲル作るのが上手いと良いテクニシャンだったかも
しれないけど、今はキャピラリー電気泳動もある。
だから認定試験などで確立したころにはお払い箱の技術になる。
(3)新卒者(特に女子)が就職難で安い給料でもどんどん入ってくるし、
技術の流れは速いのでその人を研究室にあわせて教育したほうが安上がり。

会社には高卒・専門卒のテクニシャンもいましたが、
その人たちの待遇は工場勤務のひとと同じでした。
技能が優れているテクニシャンだから高給という話も聞いたことないし。
博士号を持っている「高級テクニシャン」で技能を売りに
ポストを得てる人なら知ってますけど。


8 :名無しゲノムのクローンさん:2000/11/30(木) 14:16
そうですね
しかもポスドクの空まちで高級テクニシャンなんてやられると
私たちのような短大卒テクニシャンは太刀打ちできないんですよね。
遺伝子組み替えに関する資格(?)試験もあるようだけど
受かったら・・・30秒くらいほめてくれるだけだろうなぁ・・・

9 :専門卒:2000/11/30(木) 15:17
>>8
「バイオ技術認定試験」でしょうか?
あんなのは専門卒でもとれますので、たいしたことはありません。

ところで、私の他に専門卒のテクニシャンいます?
みんな真面目に仕事してるかなぁ。

10 :8:2000/11/30(木) 18:24
友人がそうですよ
毎日頑張って細胞培養しています

11 :9:2000/11/30(木) 18:36
>>10
いや、この板にって事なんですけどね...

待遇改善といっても、各研究所、研究室によって待遇が違いますよね。
労働時間も全く違うだろうし。


12 :院生=無給のテクニシャン:2000/11/30(木) 20:20
>>7
いや、特に言うことないんだけどね。はたから見てもそうかと思うとね・・・(哭)

13 :>12:2000/12/01(金) 09:53
お、お気の毒です・・・ 

14 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/01(金) 10:57
なんにんくらいいるのかなあ、テクニシャンでここ見てる人。

15 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/03(日) 11:48
院生は無給のテクニシャン、ていうのが
いいことなのか悪いことなのか・・・

だって院生は学生だから、自分は労働奉仕している
つもりでも、ボスは「教育してやっている」つもり
なわけですよね。いっぽうテクニシャンは研究予算
やポストを確保してある意味「きてもらっている」
わけなので、そのへんが全然ちがうと思うのですよ。
だから、きちんと「プロ意識」をもって仕事をするので
あれば、「院生」よりも「テクニシャン」のほうがまし
なんて事態は往々にして起こるわけです。
『私は給料もらって仕事しているんだから、そのへんの
院生よりも責任感もって仕事するから、院生風情と一緒に
すんな〜〜〜〜』って断言するテクニシャンになれたらいい
んだと思います。

だからテクニシャン、もっと頑張れ、ておもうし、
院生も修士とっただけじゃ、結局企業の研究所行っても
いまや正社員・(でもほとんどはテクニシャン)としてしか
採用されません。
明確な規定はないけれども、現在の製薬会社・食品・発酵系の
企業の研究所で、「グループリーダー・主任研・課長職」以上の
職についているひとで、ドクターもっていないひとって10%
以下だよ。

16 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/04(月) 14:01
指示する側のDr. にもちゃんとプロ意識もって欲しいというかちゃんと勉強して欲しい。
私に3’末端GCウルトラリッチなプライマー渡して「これで条件検討しておいてね」っておい!!
できるか、こんなもん!!!
指摘したらもごもご誤魔化すしさ、実験遅れてるのテクニシャンのせいにするしさ、
(自分がプロトコル組むの遅いだけなのに「テクニシャンがとろくて・・・」と言う)
こっちも夜中まで頑張ってる甲斐がないよ、全く・・・

17 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/04(月) 14:55
生物系テクニシャンってなんかエロい。


18 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/04(月) 15:08
昼でも夜でもテクニシャ〜ン

19 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/04(月) 22:41
>16
逆に言うと、Drさえとっておけば、ぼけでもカスでも
腕の良し悪し、経験の有無を言わせず、かならずテクニ
シャンよりも、良い給料がもらえるし、威張り散らすこ
ともできる・・・・昔は「足の裏についた米粒」なんて
言われていたけど(取っても食えぬ、取らねば気持ち悪
い=学位)、そうして考えると学位も捨てたモンじゃな
いってことになりますね。
Q.学位をとったら何かいいことがありますか?
A.テクニシャンに対して、根拠なく威張り散らせます。
か・・・げんなり。

20 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/05(火) 17:46
裏で馬鹿にされてるの知らないで威張り散らしています <ウチの助手

21 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/05(火) 19:57
どんどん馬鹿にしましょう、裏で。

22 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/06(水) 12:03
なんかテクニシャンが参考にできるホームページとかって無いですかね?
有名どころの遺伝子配列が載ってるとか実験のコツが書いてあるとか。
本、高くて・・・

23 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/06(水) 13:02
>>22
私のブックマークから
http://www.biochem2.m.u-tokyo.ac.jp/web/manualindex_j.html
[東大 医学部 生化学教室 (細胞情報研究部門) ラボマニュアル]
http://www.nih.go.jp/%7Ejun/research/toc-j.html
[Research Tools]リンク集です。

でも、一番良いのは知ってる人に直接教えてもらうこと。
今日、それで、問題が解決しました。

遺伝子配列はデータベースで検索すれば良いと思いますが?

24 :22:2000/12/06(水) 16:28
ありがとうございました 見てみます
データベースでの検索、英語苦手で(汗
一応Brast使ってるんですけど・・・

25 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/06(水) 16:53
Webページ翻訳のサイトもexciteをはじめいくつかありますね。
(でもBLASTは「爆発」しますし、余計難易度が上がります....)

26 :23:2000/12/06(水) 17:17
>>24
NCBIのBLASTを使ってますか?
DDBJのを試した事はありますか?
こちらは母国語で書いてあります。キーワードサーチもあります。
BLASTの設定も違うらしいです(プログラムとデータベースは同じ)。

BLASTが内部の奴だったり、GCGだったらごめんなさい。

27 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/06(水) 18:40
>>22
ここの裏技スレッドとかは
なんかネタがまじってそうだけど


28 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/11(月) 21:36
あげます。
なんか2chにしてはまともなスレのような気がしたので。

29 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/11(月) 22:42
モチーフ、ホモロジーサーチ担当のコンピューター・エンジニアな
テクニシャンが居てほしいと思ったり。検索プログラムを組んでく
れるとか。自分でサーチしても見落としの不安なんかに駆られるん
で。

30 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/12(火) 00:23
>>29
そういう人は、研究室のテクニシャンでなくて、ソフト会社の
エンジニアやってた方が本人はきっと幸せだと思うですです。

31 :1:2000/12/12(火) 09:51
ありがとう、えへ >28

32 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/15(金) 23:01
今やってる学会に女連れてってるやつがいる。
もちろん奥さんじゃない。

33 :>32:2000/12/15(金) 23:11
奇遇ですね、貴方も神戸ポートピアホテルのあの人を見かけましたか?

34 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/16(土) 00:17
>32
何学会ですか?

35 :32:2000/12/17(日) 04:03
>33
まじでどきっとした。
そう、見ちゃったんですよ・・・って予想通りだったけど(笑)

36 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/17(日) 04:10
すいません、スレット立てるまでも無い質問です。
こういった学問には全然知識ないんですけど
よく漫画とかに出てくる難しい医学書にしか載って
なさそうな図とかってなんて言うんですかね?
さっぱり意味不明ですいません。

37 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/17(日) 19:09
ことしのポスター発表会場の雰囲気ってどんなかんじ?

38 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/17(日) 19:56
>32
ばらしちゃえ!

39 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/18(月) 00:03
あげ

40 :sibakuramisako:2000/12/18(月) 00:37
テクニシャンだよ〜。

41 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/18(月) 15:26
テクニシャンの学会発表とか論文ファーストとかってどう思いますか?
私はテクニシャンなんですが、「いつも頑張ってるから」と
学会に出させてもらったことがあります。
が、同じ講座内の某先生は「テクニシャンはただの手足」と言い切る人で
当然論文に名前も謝辞も載せません。
もちろんどれくらい実験に関わったかによるとは思うのですが・・・
やっぱ個人の考え方の差ですかね

42 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/18(月) 19:21
「学位とるのを目標にして・・・」と上司から言われて頑張っているテクニシャンですが、
その割りには「学会にだそう」といっておきながら急にどたキャンされ、論文になりそうな
データが出ると「(データの出る時期が)早すぎたね」と言われ、揚げ句の果て今度もまた
論文書けそうなデータが出てるのに「この先お前はこのデータにいっさい触れるな」といわ
れた。どう考えても論文ファースト取りたいがために急に態度を豹変させたとしか思えん。
おまけに「きみは論文に名前のらないかもね」だって。おいおい、話違うやん?
上司のこと、いい人だと信じていたのに、ばか?もしかして?
思いおこせば指導らしい指導はうけてこなかったなあ。ちなみに国立大修士卒なんだけど、
思いっきり使い捨てだと考えてんのかなあ?いやになる。

43 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/18(月) 20:47
この仕事についてまもなくの頃、上司に「代わりはいくらでもいる」と言われてすごく悲しかったです。

44 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/18(月) 21:25
>>43
要求された水準の仕事やらないと、サラリーマンなら
誰でもいわれるような気がするんだけど。

45 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/18(月) 22:08
>>42
君の創意工夫が生んだデータなら話は別だけど,結局実験を計画したのは
上司で,君は言われたとおり手を動かしただけだろ?もしそうならば,
テクニシャンであろうとなかろうと一般論としてファーストを取れなくても
文句は言えないはず。しかし,たまにこの点を勘違いしている人がいて,
それはたいていテクニシャンで,非常に困ったことをしでかす。

約束が違うというのはたしかに人間性として問題があると思うけれど,
あちらは論文書いてナンボの世界にいるのだからしかたないと思うよ。
君が学位取りたいというのは他の人間から見たらあくまでも余興でしか
ないから重要視されるはずはない。指導を受けていないというのも同じ
ことで,それは試験に受かって授業料払っている大学院生の権利だろ?
建前としては。本音のところでは,大学院生の指導が教育というより
手技の修得に終始していることが多いからテクニシャンが自分も変わら
ないと思うのもわかるんだが。

ちなみにうちに今いるテクニシャンは立場をよく理解した上で実験の
細かいことは自分で考えてくれる優秀な人たちだから共著者にはよく入っ
てるよ。(困った人には辞めてもらったのさ)

46 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/18(月) 22:26
計画した奴>>>実際手を動かした奴
っていうのは、どうもそうみたいね。
オレもしばらくこのルールは、分からなかったよ。
しかしこれは大学院生、つうのでも多いのでは?
まぁ、分子生物の世界だけだけどね。
それ以外の生物分野はならば、驚くほど自由。
だがそれは、いきなり入った院生には戸惑う世界。
そういう分離してる状況を理解してちょ。

47 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/18(月) 22:26
>>41-42
テクニシャンの人が学位をとると、それが給与などの待遇に
反映されるものなのですか? 

48 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/18(月) 22:39
>>46
> 計画した奴>>>実際手を動かした奴
そういうルールがあるのなら、最初からそうだと
教えないからあとで問題が生じる。
「はい、あんたいくら良いデータだしてもセカンドどまり
だからね〜。ま、頑張って」と宣言されたら、期待が裏切られる
こともないだろう。

49 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/18(月) 23:05
43です。
>44
別に実験失敗したとかサボってたとかで怒られて言われたんじゃなくて、何気にさらっと言われました。

>45
困ったことって何やったんですか?
確かにうちのラボにも学位とりにきてる人で言われたことしかしないのがいるんで、その人みてると勘違いしそうになりますね。

ちなみに私は共著者にも入れてもらえてるし、神戸ではポスター発表もさせてもらいました。

50 :45:2000/12/18(月) 23:20
>>46
誤解の無いよう補足しておくと,研究には
(A)あることを発見・証明するというテーマを設定する
(B)テーマに沿った実験を組み立てる
(C)実際に手を動かす
の段階があって,論文のファーストは(B),ラストは(A)をやった
人に与えられている/いるべきだと思う。まあ中にはファースト
が(A)(B)両方やってラストは資金出してるだけということもあるが。
このあたり,どの分野でもそんなに違うとは思わないのだが,
どうだろう?

51 :45:2000/12/19(火) 00:13
>>49
あまり書くとお里がばれるので概要だけ。
まず手を動かすという部分で決して有能ではなかったんだ。
それで研究費が目減りしてきたとき最初にクビになったの
だけど,そしたら奴さん自分の持ってたサンプルやデータを
破棄しやがった。訴訟起こすか検討したけど,金に換算できる
ものでもないし,もう関わるだけうざいことでうやむやになっ
てる。

で,奴さん某大学院の博士課程にいるんだよねえ。あんなの受け
入れたラボには同情しちゃうよ。逆恨みされたくないからこちら
での話は敢えて伝えなかったんだ。ちなみに神戸で見かけたよん。

52 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/19(火) 10:51
42ですが、たしかに45さんの言われていることはとてもよくわかるし、自分では
理解していると思っています。

でもね、まず採用時に言われた内容と全然違うことをやらされて、しかもそれは
今までやったこともない分野で、全然わからないから聞こうとしたら、「俺も
やったことがないから」とほったらかしにされていて、結局のところ、遠い目標を
設定されただけで、細かいことなんか色々なことは全然別の人に聞いて、どうにか
やり遂げたのね。一応修士卒だし、テクニシャンとして雇われているのだから、
この点に関しては確かに指導がなくても、あまり文句は言えないかもしれない。

でも結局、私がやった実験は上司は全然やったこともないことで、知識も全くない。
問題が起きたときにもどうすればいいのか対処できない。実は今出てるデータもまだ
そのままでは使い物にならなくて、色々と手を加えないと使い物にならないんだけど、
この先それをまた違う人に教わりながらやらないと駄目なんだ。
あまり詳しいことをかけないのでよくわからないかもしれないけど、実は彼は以前
そこをあまく見ていて、論文の名前思ってたところより低いところになったんだよね。
それを見ているから、今回の事に関して急に態度を豹変させたことに納得できないんだ。
人間の汚さ・・・みたいなのが見えて嫌だな、と思ったのだ。

はっきり言うと、「学位」をちらつかせていなければ、今回のことはそれほど問題
になるようなことではないと思う。ただ、甘い言葉をちらつかせておいて、急に
態度を豹変させられると、この先この人についていっていいのかどうか疑問を感じる。
幸い、次から次へと面白そうなデータが出てきているので、「テクニシャン」と
割りきって仕事をするには面白いんだけど、論文のファースト云々よりも今は上司の
人間性に疑問を感じているのです。誰かに聞いて欲しかったので、書き込んでちょっと
スッキリした。ありがとう。
人柄に疑問を感じているので、書き込んでみました。



53 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/19(火) 10:53
48にとても同感を覚えます。(42,52)
そういってくれれば、全然問題なかった!

54 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/19(火) 11:47
神戸の話からして、
テクニシャンに恨みある人じゃない?
いやな女の研究者って感じするね
40の書き込みも、恨んでたんだよね
別に一緒に来てても、問題ないでしょ。
そんなことを、話題にするんだから、最低だね
アメリカで、単身でポスドクやってるのが、そんなに偉いのかな?
たぶん、東海岸あたりじゃないの?

55 :45:2000/12/19(火) 12:21
>>42,52
「データに触れるな」と言ってるのは,逆にもし君がその実験最後まで
自分でやってしまったらファーストにせざるを得ないと思ってる裏返し
だと思うね。詳しいことは知らないけどその上司よりも上にボスがいて
正当に評価しそうだから怖いのかもね。じゃあ上に泣きつけばいいかっ
ていうと,ずっとそこで働くつもりならお薦めしないけど。

ま,命令はするけど実は自分じゃ何もできない人ってのは存在するよ。
俺が院生のとき指導する立場だった助手がかなりそれに近かった。こう
いうのは少し干してやると下手に出てくるものだよん。(クビにならぬ
よう注意しながらね!)

56 :44:2000/12/19(火) 12:28
>>43
なるほど。上司の人柄の話か。そう言わない人でも、
同じように思っている人はきっと沢山いるので、
(というか、そういう人にかかれば、Dr 持ってようが
結局は兵隊扱いだし、)
ストレートにそれを言っちゃうだけ
素直な(っていうか素朴な)人なのかな。割り切ればつき合いやすい...
なんていう面もある上司であることを祈ります。

57 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/19(火) 13:26
>55
とてもわかっていただけて、ありがたいです。
多分、55さんが言われている通りなんだろうと感じてます。
しかも、ええ、その上にも大ボスいますが、多分泣きつかないほうが
いいだろうというのも、薄々感じてます。だから、55さんに言われて
「泣きつかなくてよかった」と思ってます。

クビにならないように干す方法、教えていただけるとありがたいです。
私は思ってることが顔に出やすいので、なかなか難しいですが、是非
伝授願いたい!!


58 :43:2000/12/19(火) 13:56
>56
お心遣いありがとうございます。44さんの言うとおりの人です。全く問題なくやってますし、尊敬できる上司です。

>57
がんばってください!成功を祈ってます。

59 :42:2000/12/19(火) 14:06
>43,58
ありがとう。お互い、頑張ろうね。

60 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/19(火) 14:22
このスレはなんか、泣ける。。。

61 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/19(火) 14:36
>>50 おおむね同意
ただし
・実際に手を動かしたことのない上司
・しばらく前線から離脱してブランクのある上司
のたてた見通しや実験計画は、大抵穴だらけで、
いわれたとおりやっていたら百年たっても結果が出ない。
結局現場レベルでちょっとずつちょっとずつ改良を重ね
軌道修正をして、ようやく、芽が出るってケース、
実際には結構多いよね。

そういうときでも「たとえ間違っていてでも計画した奴」
が1stっていうのは、どうもおかしいと思うけどね。

本当は「あんたの考えはマチガイばっかりだから、あんたは
他人を使う資格がない」とか上司の上司の前でいっぺんこきおろして
やったら、すこしはいごこちよくなるんだけど・・・
めざせ、「アンタッチャブルテクニシャン」!!

62 :55:2000/12/20(水) 02:03
>>57
上司に実験をどうやったか聞かれる。そしたらどうやったか簡潔に答えて
やればよい。口頭で答えるだけで,一緒に実験やってあげないんだ。
聞いただけでできるようなものなら,君は誰でもできる実験をたまたまやら
されていただけだ。しかし話を聞くとそうじゃなさそうだな。

きっと上司は自分でやろうとして,うまくいかなくってもっとちゃんと
教えろと言ってくるだろう。そこで恨み辛みを吐き出してはいけない。
え,簡単なのにできないんですかあと言って放っておく。あるいはその場
だけハイ教えましょうと言って,その後は忙しいからとか言い訳して放って
おくんだ。上司としてはさらに上に泣きつきたいところだが,そうすると
すべてが明るみになってしまう。(明るみになってなお上司の言い分が通る
ラボなら諦めよう)だからなんとか君を懐柔しようとするだろう。

書いてて嫌になるようなやり方だが,俺の場合上司が嫌いでなるべく避けて
いたら自然にこうなってしまった。俺は大学院生だったのでクビについては
保証できん。一番上の機嫌損ねなければ大丈夫だろう。

63 :57:2000/12/20(水) 10:28
>62
ありがとうございます。「おとな」にならないとできないですね。
爆発したり切れたりしないように、冷静に頑張ってみたいと思います。


64 :実は1=41:2000/12/20(水) 13:07
予想通りですが、やはり皆様苦労されているようですね・・・
私はたまたま良い上司と変な上司に囲まれているので比較的恵まれています。
ただ、論文に謝辞も載せてくれないDr.がいて、その人の実験のほぼ8割を私がやり、
Dr.自身はアイディア、文章書き、データ整理、図や表、写真などの取り込み、
私が扱えない機械(他講座にあったりするから)を使った実験等をしたという割合です。
自分が休みたいからと私に休日出勤させてまでやってそれだから悲しくなります。
せめて「ありがとね」位は言って欲しいものですよ。
結局 人間性なんですかね、最後には・・・
とっても良い人だな、と思う先生の為だったら正月出勤も苦になりませんし。

65 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/20(水) 22:13
>64
そうですよ。結局は何でも人間性の問題。どんな職種でもそうでしょ。
私も土日も休みなしで実験やってますが、今の上司のためならそんな
に苦じゃありません。ただ、毎日誰より早く来て夜遅く帰るのもあん
まり続くと、「私どうしてこんなにやってるんだろ?」と思いますが。
たまにはねぎらいの言葉があるとうれしいですよね。
ここを見てる上の立場の皆様、たまにはテクニシャンにもやさしい
言葉をかけてあげれば(もちろんいい仕事してるテクニシャンに対し
てですが)仕事もはかどると思いますけどどうですか?



66 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/24(日) 23:35
ペットボトルの飲み物を飲んだ後、ふたするのにバーナーであぶりたくなる時がある。
あと、家にいても何か書くものを探して着ていない白衣の胸ポケットのペンを探す時もある。
立派な職業病かな?(笑)

67 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/25(月) 00:26
>>64
大学の先生って人の扱い方はわかってないからね。気持ちよく、
やる気を促進してくれるような配慮をしてくれるような、人って
人の気持ちがわかる人だけだからね。65さんもかかれているよう
に、どんな業種でもそうだよね。

大事な人格形成のときに勉強以外のほうを経験していないとどう
しても、、、そのへんが分からないからな…。専門馬鹿は多いか
ら…。

僕も大学にいる人間だけど、掃除のおばちゃんにはいつもニコニ
コしてありがとうというのは声かけてる。

えらい先生でもありがとうとかごめんなさいってちゃんと言って
くれる人もいるのを見ると。このような言葉ってすごい大事だなっ
て思う。もちろん、挨拶もだけど、人間関係を円滑に前向きに進
めるための基本だな。

ってことで、みんながんばってね!

68 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/25(月) 00:41
もうひとつ、共著者うんぬんですけど、アイデアとそれを実現した人は
同等の立場だって言っても良いよ。アイデアを実現するのにテクニシャンの
腕が必要だったんだから。

自分にプライドがある研究者なら、自分がやった区分とそれに手伝ってくれ
た人の努力はちゃんと見通して扱うものだと思うね。謝辞すら入れない人っ
て、人の努力を見通せない節穴の目をもっているってことでもある。僕は実
験の研究者じゃないので事情が違うかもしれないけど、僕なら共著者にする
よ。自分ひとりじゃ論文にならなかったと考えるからね。

そんな人の手伝いをしていると切なくなるよね…。いろんな人の謝辞をみか
けるけど謝辞って結構人柄が出るんだよね。

69 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/25(月) 00:59
昔、ブラストとかない時代にホモロジー検索を頼んだ大学院生を
謝辞に入れたら、ものすごく感謝された。いい人だった。

70 :パートのおばさんテクニシャン:2000/12/25(月) 10:33
閑話休題。

時給800円以下(事務扱い)でテクニシャンやってます。
国立修士出30代前半。夫は研究職。

私はいつも割烹着を着て実験補助やってる。
「白衣を着るのは時給1000円から」というのが、某国研での決まり。

しかし動物の解剖や培養やあっせいやえーどーや論文書きまでやって
時給800円以下っつ〜のはなぁ。
来年から独法の影響でごちゃごちゃしてるし。

まぁ、貧乏人の子沢山なんで、ちょくちょく休めるし実験ない日は
ネット三昧だから文句言えねぇだ。

「実働3時間」。残業無し。

暇だから、許す。

71 :名無しゲノムのクローンさん:2000/12/31(日) 00:22
さて、Helaもちゃんと回収できたし 今年はこれで終わりますか、と。
よかった、ボスが正月休み気にしてくれる人で。
去年は自分が休みたいからってテクニシャンに正月来させるバカ野郎の下にいたから辛かったぁ〜
来年もがんばろ!

72 :名無しゲノムのクローンさん:2001/01/02(火) 14:36
対抗上げ

73 :教職員:2001/01/02(火) 18:02
 ご苦労様です。
 互いに泣けてきますね。「自分は今なんでこんな所に居るんだろう?」などと毎日自問自答、顔で泣いて心も泣いて。
 空しいですね。就職する前に母校で博士号とっておけば良かった…

74 :テクニシャン:2001/01/03(水) 18:24
今日も仕事おしまいです!
今からお料理教室へ行かなくっちゃ。
その後は、先生とデートでーす。
私、はやく結婚したいので、博士号なんていらないんです。
博士号もってると、結婚できなくて、こんなところでテクニシャンの悪口書くような
不幸な女研究者になるからです。
私は毎日、お仕事もプライベートも楽しくて充実してまーす。
そろそろ、お先に失礼しますね。
今日はどこのレストランかな?



75 : :2001/01/04(木) 10:44
軟化

76 :>74:2001/01/04(木) 10:48
なにかの煽りかな?
世の中には博士号を持っていて、結婚して子供も育て料理も上手で、
立派な論文を書いている人もたくさんいるよ?
あなたも両立できるくらいの力をつける様がんばってね
不倫なんかしちゃイカンよ 気をつけてね

77 :名無しゲノムのクローンさん:2001/01/04(木) 12:00
あと、結婚してから博士号を取る人もいる。
でもまあ大学の先生にはうぶな人が多いから、
美人テクニシャンやビジュアル系秘書がその気に
なったら、ほいほい釣れてしまうかも知れない。
生物系研究者は大学院生時代から「自分は女に
もてない」という根深いトラウマがあるからなぁ〜

78 :ドクターコース留年♀:2001/01/08(月) 10:44
研究の世界でやっていけそうもないので論文出したら(卒業条件)
某派遣会社経由でテクニシャンor流れ腐れ期限付き研究しようかななどと
なめたこと考えてるんですがやっぱりダメでしょうか、。
派遣会社のテクニシャンの方教えてください。

79 :名無しゲノムのクローンさん:2001/01/09(火) 09:31
派遣は給料、めっちゃ安いですよ〜
私のところは年200ちょっとくらい。
生活ぎりぎりです。
テクニシャンで顔売っておいて 公務員試験受けて技官になるのが良いのでは?

80 :サイキョー:2001/01/09(火) 11:15
K3-NET、女性研究者・技術者のためのサイト

http://www.k3-net.com/

このへんに質問したら?>78

81 :78:2001/01/09(火) 18:17
ありがとう。

82 :78:2001/01/10(水) 13:42
サイキョーさんに教えてもらったサイトに行ってきました。
似たような相談がのっていて、返事のひとつに
R研でテクニシャン(もしくはポス毒)で雇ってもらえば?給料も他より少し高め。
というものがあったのですがR研て良い噂聞きませんよね。。
研究に嫌気が差したのはR研ではありませんが某国研で学生やってて精神的に参っちゃった
から。テクニシャンで責任は減っても毒盛られたらやだな。。
だれかR研でテクニシャンorポスやってる方情報教えてください。お願いします。

83 :1:2001/01/11(木) 12:12
>36さん ごめんなさいね長いこと無視しちゃって 私には当然わからないの…

>80さん 素敵なサイトの御紹介ありがとう!
     テクニシャンレベル的な雑誌とかMLとかメルマガとかあったら嬉しいですよね
                 ↑だって英語苦手なんだもーん

84 :R研テクニカルスタッフ:2001/01/11(木) 12:40
グループによるのかもしれないけど、給料はいいですよ。うちのグループは10年くらいは
きちんと上げてくれるみたいだし。研究は・・・どうかな。人によりけりだ
とおもうけど82さんが興味を持てる分野の募集があるならアプライし
てみたら?でも、ポスドクは結構コネみたいだけど。

85 :名無しゲノムのクローンさん:2001/01/15(月) 23:03
どなたかバイオテクノロジーの資格試験(みたいなもの)受けた方いらっしゃいます?

86 :名無しゲノムのクローンさん:2001/01/16(火) 01:12
今なら、派遣でいろいろな研究室を渡り歩くというのは、
良いキャリアになるかも。前提として、喧嘩別れしなくて離れる
っていうことなのだけど。研究室の運営の立場から見れば、
人の入れ替わりはあった方が刺激になる。
よほどの大御所でない限り、後の保証はできないし。
軽やかに移って、その場に刺激を与えてくれるようなキャラクター
だと面白いのだけどなぁ。技官の立場と、逆に動けないことが多い。

87 :名無しゲノムのクローンさん:2001/01/17(水) 17:29
この春から某所でテクニカルスタッフやるんですが…。
なんか、ここ参考になりますね。

どっちかっていうと私研究というより実験そのものが好きなので
論文のファーストとか学位とかあんまり興味ないんですが
ダメかなあこんなナメた考えじゃ。


88 :>87:2001/01/17(水) 17:58
嫁に逝け!

89 :名無しゲノムのクローンさん:2001/01/18(木) 01:11
87みたいな人が重宝がられるんだろうな。

90 :名無しゲノムのクローンさん:2001/01/18(木) 01:46
>>89
俺ドクターに来ちゃってからそういう人生がいいなあと思ったよ。
今さら辞めるのも癪だし、学位は隠してテクニシャンになれるかな。

91 :>87:2001/01/18(木) 11:51
横浜に来るの?
ここにはそういう人が結構沢山居るから大丈夫!

92 :78:2001/01/18(木) 12:31
ヨメに逝きたくないヤツはどうすればいいのでしょうか,,.

93 :名無しゲノムのクローンさん:2001/01/18(木) 12:41
ヨメに逝くのが、いちばん君の希望をかなえるんだよ。


94 :>92:2001/01/18(木) 12:42
お友達から始めましょう(^o^)/


95 :名無しゲノムのクローンさん:2001/01/19(金) 17:59
87さんきっと良いところに就職が決まるでしょうね。
今までいろんなドクター見てきたけど、テクニシャンごとき論文に名前入れる価値なしと
思っているヤツが大半でしたもん。
ついでになんか実験手伝う度、名前を入れろと要求するテクニシャンもいる。
そういう煩わしい事が一切ない87さん、未来は明るそうです
90さんもかな

96 :78:2001/01/19(金) 20:54
>うーんそこが問題。。妥協婚で専業主婦、子供の世話に明け暮れる毎日
一般的にはふつーなんでしょうが、、結婚。。(そうでもないか、。)
なんつーか、10ねんぐらいたってにっちもさっちも逝かなくなったとき
すごく後悔する気がする。アタシって何?みたいな。。腐れエセ研究者やるか、どっかの私大のパン教講師
でもやるか、派遣でテクニシャンやるか、トチ狂いついでに20代最後のおもひで
にいっそのこと留学でもするか、。でもパーマネントの職にはほとんど興味なし。
、、って板ちがい??ダメ女板にでも逝ってきます。。すいません。

97 :サイキョー:2001/01/19(金) 21:56
>78

それで具体的に、どうしたいのだろうか?

98 :悩んでます。:2001/01/19(金) 22:31
はじめまして、某医科大学にてプロジェクトの
テクニシャンをやっているのですが、
プロジェクトの一応の期限(来年度中)でテクニシャン自体を退職しようと
考えています。
しかし、上司があまりにも素直な意味で良い人で、
自分が長く勤められるように、プロジェクトを延長しようとしてくださっていて、
延長の可能性も出てきました。
一体、どのように、また、いつ頃退職の旨を伝えて良いものやら、
再就職活動や、自分の後続に誰か紹介した方がいいのか・・・など、
贅沢と分かっていながらも悩んでいます。
どうか、知恵をお貸し下さい。

99 :名無しゲノムのクローンさん:2001/01/19(金) 22:43
>96
研究室を持ちたい研究者のものです。
わたしの方針は、テクニシャンの名前こそ論文に優先的に載せる
のが筋だと考えています。そのかわり、研究者(ポスドク、院生、
共同研究者)のオーサーシップは厳しくしたい。

100 :名無しゲノムのクローンさん:2001/01/20(土) 10:57
>>99
「優先的に」とは?そのテクニシャンのキャリアのためにってこと?
それとも、その人に対する感謝の気持ちとしてauthorに加えるってこと?
単純に論文に対するcontributionを考えるとそうなるってこと?

101 :名無しゲノムのクローンさん:2001/01/20(土) 11:15
>>99
何か不自然

102 :名無しゲノムのクローンさん:2001/01/20(土) 11:43
99です。
不自然ではないです。
テクニシャン制度が極めて発達したアメリカでは結構ふつうだと
思います。キャリアのため、そして感謝の気持ち。
研究者が別の土地に移っても、その論文を見せれば次ぎの就職も
うまくいく。もしかしたら、学位をとったりする時の役にたつかも
しれない。テクニシャンは、技術という側面からその論文に貢献しているということ。それが、貢献なのです。
 一方、ポスドクや学生の貢献は、科学者としての貢献でなくては
いけない。ただ同じ部屋にいたからという理由では著者にはしない。せめて、論文のデータの一部を出すとか決定的な科学者としての貢献をしなくてはだめ。

日本のテクニシャン制度はまだ発達段階で、これからは、
こういった研究者も増えてくると思いますよ。それが、
テクニシャンのプロ意識を植え付けることになるのだと思います。

103 :78:2001/01/20(土) 12:20
>サイキョーさん
そこがわかんないがゆえに毎日鬱々としているのです、。すみません。。
論文書きしながら、新しいプロジェクトに引きずり込まれそうに
なりながら、ああどうしたいんだろう。自分は。。


104 :最近なんだか悲しいです:2001/01/21(日) 11:36
博士課程のとある学生との会話。

勘違い学生:「おいてめえ、これやっとけ(と、のべ日数100日はかかりそうな計画書を渡す)」。

私:「共著になるならやりますよ(私にはそんな義務は無いし、なるべくやんわりと断ろうとした)」。

勘違い学生:「てめえがDiscussionまで書いたらな。どうせできねぇだろ。テクニシャンは俺らの代わりにデータ集めや統計までやるもんだ。できねぇてめえは無能だ」

私、本来の仕事は教官の実験助手なんですが。国家公務員で、勘違い学生に雇われているわけではないんです。

105 :名無しゲノムのクローンさん:2001/01/21(日) 12:14
99です。
教官の考えを勘違い学生が反影しているんですよ。

テクニシャン制度を発達させようとか、いろいろ
国策としてあるみたいですが、研究者の方がテクニシャン
のあり方をこれまで考えたこともなかったのが多いのです。
学生も教官も教育すべきだし、テクニシャンのあり方について
結論はでなくても議論するということが大切だと思います。

106 :78:2001/01/21(日) 14:37
104さん
同じ博士課程の学生として、悲しいです。
私のいるところでは「テクニシャンや秘書さんはおまえらより上なんだ」
と入学時にキツクお灸をすえられますよ。
うちのラボの場合はテクニシャンのかたもプロ意識をもっているので
「なんであたしがあんたら学生の仕事手伝わなきゃいけないわけ?」
とはっきりいいますね。まーそういうキャラクターのヒトだという
だけなのかもしれませんが。。
とにかくそんなあほ学生の言うことなんか聞く必要ないです。
そいつに給料もらってるわけじゃないんだから。
教官から指示が出るまで無視するべき。

107 :78:2001/01/21(日) 14:39
だいたい学生の分際でテクニシャン使うなんてふざけてるよ。
ヒト雇えるぐらいの金当ててからいえっちゅーの。怒怒怒。

108 :RR:2001/01/21(日) 15:12
このスレは勉強になった。
今までテクニシャンの方のあり方を全然考えてこなかった。
反省。

109 :名無しゲノムのクローンさん:2001/01/21(日) 15:52
上司が私の名前をセカンドで入れてくれそうな実験を組んだ。
名前もIFも別にいらないんだけど、感謝の気持ちの表れだと思うとやっぱり嬉しいですね。
夜中も休日もがんばろうという気持ちになりますよ。
あと、私が個人的に好きなのは実験計画内容を事細かに説明してくれる人。
ただサンプルだけ渡して「やっといてー 解析は後で自分でするから」といわれるより
原理や理由なんかも説明してくれて どうしてこの手順で実験するのかまで解説してくれると
なんだかプロジェクトの一員として大切に思われているようで嬉しいな。

110 :名無しゲノムのクローンさん:2001/01/21(日) 19:47
テクニシャンって、国家公務員試験合格者経由の人(文部科学技官)と、プロジェクト関連で雇う人、企業から預かっている人、ODの救済処置として科学研究費の余りで採用している人がいるよね。
それぞれどういう扱いなの?
104さんのようなケースはよく聞くけど、論文を出せるか(自分の研究活動を保証されているかどうか)はそれぞれどうなっているの?


111 :99です:2001/01/22(月) 02:05
>110
ドクターをとった人はテクニシャンではなくてポスドクではないでしょうか。
企業から預かっている場合は、やはり論文をだすことが大切になってくるので
論文のオーサーになることが多い。
文部科学技官は、基本的に国家公務員として身分が保証されているので、
その業務内容については文句は言えないといったところでしょうか。
プロジェクト関係(例えば、CREST, ERATOなど)の技術員については、
身分保証がない。アメリカのテクニシャンのような形で扱うべきなのでしょう。
例えば、キャリアパスのような人もいるかもしれないし、あまり考えていない
人もいるかもしれない。実際は、研究者の裁量にまかされていると思います。


112 :モモ:2001/01/23(火) 02:45
>98さん

転職板で聞いてみられてはどうでしょう〜?

113 :>111:2001/01/24(水) 14:22
H越M美助教授の被害にあった女性もそういう立場だったね。
あれからどうなったんだろう?

114 :名無しゲノムのクローンさん:2001/01/24(水) 15:16
78さんのような講座に行きたい〜(威張り散らしたいわけではない)
98さんの今後の人生に幸あれぇ〜

115 :78:2001/01/24(水) 21:57
うち今人手足りなくてすげー困ってるから
応募すれば即決で採用ですよ。
みんなにもありがたがられます。間違いないです。
なんかしらないけど司法試験浪人中のおにーちゃんとかバイトで雇うぐらいだから。


116 :114:2001/01/25(木) 17:27
行きたい〜 どこですか〜?
私の周りの環境、テクニシャン余りまくりですよ。
日本全国そんなもんだと思っていた!

117 :104 こんなこともありました:2001/01/25(木) 19:48
「大穴」を当てられるテーマを自力で見出し、「さあ、実験!」という段階になって、「困ったさん」が自分の修士論文にそのテーマを使わせろと要求してきた。「譲ってくれ!」ではなく、「おまえがやれ、成果はもらう」という態度だったので断った。

そうしたら「困ったさん」はあてつけのために、修士論文と無関係のどうでもいいような実験をするため、私が使う予定の機材を一通り占拠した。私は「困ったさん」が卒業するまで実験できなくなった。

そのためか、もともとウマが合わなかった教授に気の毒に思われたらしく、教授との人間関係は一気に修復されたし、よそとの共同研究を任された(それも結構大穴)。

118 :名無しゲノムのクローンさん:2001/01/26(金) 00:02
転職すれば?



119 :名無しゲノムのクローンさん:2001/01/26(金) 06:42
117>>
べつにいいじゃん。
皆で幸せになろうよ。

120 :名無しゲノムのクローンさん:2001/01/26(金) 09:47
修士の分際で・・・と思っちゃった >104=117
こっちの困ったちゃんは博士学生とお局テクニシャン(たばこ吸うのが仕事)


121 :104=117:2001/01/27(土) 22:22
 119さん。皆で幸せになりましょう。
 少なくとも私は、幸せではないかもしれないけども、不幸ではないです。頑張りましょう。




122 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/02(金) 20:24
学生に「てめえがやれ!」呼ばわりされると、空しいですねえ、確かに。
基本的に、上下関係ってどうなんだろ。学生に悩まされているカキコが続いたけど、みんなどう?_

123 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/02(金) 21:35
>>122
修士学生の分際でテクニシャンの方にタメ口きこうとは思いませんでしたが。

124 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/03(土) 00:36
隣の研究室のテクニシャンの人、今日仕事中にビール飲んでた・・・
飲むなよ


125 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/03(土) 18:59
土曜は休みじゃあないの?
でも確かにやめて欲しいねぇ。薬品こぼされたりしたら困る。

126 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/03(土) 19:07
今日は、修論発表会の打ち上げでどこの研究室も酒盛りしてます

127 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/03(土) 23:14
安心しました。仕事中の飲むのは自分だけだと思っていた。

128 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/04(日) 16:55
仕事中にたばこばっか吸って新聞読んで 仕事後にビール飲みにだけ来ているかのような
テクニシャンはいや・・・

129 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/04(日) 19:40

それはいくらなんでも、嫌過ぎ。

130 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/04(日) 21:31
人の所為にばっかりして自分じゃ何もしようとしないクセにエラソー言ってんじゃねぇぞ


97 名前:名無しゲノムのクローンさん投稿日:2001/02/04(日) 08:17
人の所為にばっかりして自分じゃ何もしようとしないクセにエラソー言ってんじゃねぇぞ


98 名前:名無しゲノムのクローンさん投稿日:2001/02/04(日) 08:17
人の所為にばっかりして自分じゃ何もしようとしないクセにエラソー言ってんじゃねぇぞ


99 名前:名無しゲノムのクローンさん投稿日:2001/02/04(日) 08:17
人の所為にばっかりして自分じゃ何もしようとしないクセにエラソー言ってんじゃねぇぞ


100 名前:名無しゲノムのクローンさん投稿日:2001/02/04(日) 08:17
人の所為にばっかりして自分じゃ何もしようとしないクセにエラソー言ってんじゃねぇぞ


101 名前:名無しゲノムのクローンさん投稿日:2001/02/04(日) 08:17
人の所為にばっかりして自分じゃ何もしようとしないクセにエラソー言ってんじゃねぇぞ


102 名前:名無しゲノムのクローンさん投稿日:2001/02/04(日) 08:17
人の所為にばっかりして自分じゃ何もしようとしないクセにエラソー言ってんじゃねぇぞ


103 名前:名無しゲノムのクローンさん投稿日:2001/02/04(日) 08:17
人の所為にばっかりして自分じゃ何もしようとしないクセにエラソー言ってんじゃねぇぞ




131 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/05(月) 10:02
荒れちゃってるねぇ
ついでに頼まれ実験も荒れちゃったよ・・・PCR失敗っ!!
やりなおし〜(涙

132 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/05(月) 18:49
128>
お局テクニシャンになりた〜い!
タバコ吸って、院生アゴで使って、ボスからの無茶な仕事も「無理です」の一言で一蹴できる。
スパーお局テクニシャン……。
小心者の私にはムリだ…。

133 :何も知らない名無しさん:2001/02/05(月) 21:46
初歩的な質問ですいません.
どういう人たちのことをテクニシャンというのでしょうか?

134 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/06(火) 03:44
>>133

セクース上手な人

135 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/06(火) 03:52
今日はアホM1とそれに使われたテクニシャンの人がクリーンベンチを6時間も占領
してくれたおかげでまだ実験が終わりません
長時間使うなら数日前に言ってくれ

>133
幅広いです
細胞のお世話やら試薬づくりのみをする人から学生の面倒を見て自分の研究を進め
もはやポスドク、助手を上回る存在となっている人まで様々です


136 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/06(火) 09:37
>>133
教育・研究職(教授、講師、研究員、助手など)ではなく、
技術職(技官、研究補助員、実験助手)などのこと。単なる
職制上の区分なので、その人によって仕事の内容がかなり
違う場合があるのは135のとおり。特殊技術のある人が多い。

http://dictionary2.goo.ne.jp/ej/voice/T/02080246.wav

137 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/06(火) 16:17
国家公務員試験は何回落ちても、受験歴は経歴に残らないし
合格したときの順位だけだってさ。
テクニシャンやりながらしかくとるのっていいとおもうよ。
もちろん報われない実験は、すっぱりはっきり手を抜くの。

138 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/06(火) 17:32
テクニシャンの頭で国家公務員試験に通るとは思えない。

139 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/06(火) 17:44
>>138
それは人にもよるし、どの試験を受けるかにもよるな。

140 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/06(火) 19:47
そもそも、「技官」は国家公務員試験に受からなければ成れないはず(たしかII種)。
でも、配属された研究室により、秘書にされたり、研究補助員にされたり、
機器管理者にされたり、極端な場合は愛人になったりする。
体験上、大学の技官は薦められない。

141 :133:2001/02/06(火) 20:01
国に雇われた技官さんのことなんですね.ありがとうございました.

>体験上、大学の技官は薦められない

出世コースから外れてるとかあまり技官さんにかんしてはいい話はききません

142 :国家2種:2001/02/06(火) 20:35
なんか曲解している人がいるようだから、カキコ

1)プロジェクト関係や大口科研費より雇われる人。雑用(失礼)専門〜助手クラスの能力がある人まで、千差万別。ODも多い。
2)人材派遣会社みたいな所から派遣される人。専門知識よりもむしろ、機器の操作や実験テクニックなどの特化した能力を持つ。
3)国家2種試験合格者。最近大学技官として採用される人が増加しているというが、実際は助手枠を減らされた大学が、助手並みの仕事をさせられる安価な労働力として採用しているため。大抵みんな修士ぐらいは持っている。
4)国家3種試験合格者(行政職俸禄表一)。昔は結構多かったという。最近は国2中心にシフトしているため、減少中。
5)行政職俸禄表(二)の人。どういうコネかは知らないが、現地採用。運転手などが多いが、なぜか大学でテクニシャンをしている人がわずかだが存在する。

私?管直人の行政改革のあおりで、学生の頃から働きたいと思っていた某機関が「独立行政法人化準備のために今後の新規採用を停止」したために、大学に拾われたのよん。

長カキコすまん。

143 :国家2種:2001/02/06(火) 21:57

あとがき
一番大事な事は、個人の人間性。これに勝るものなし。

144 :俺もU種:2001/02/09(金) 20:03
採用後5時過ぎに学会誌を読んでいたら、「おまえは下働きなんだ、そんなもの読むな!」の一言。こっちは正直だから、それ以後秘書and運転手以外の仕事をせずに、実験は「助手の○○先生や学生にやらせれば良いじゃないですか」と全て断った。

ところが近年、技官クラスでも研究活動をしていないと「大学改革の流れの中で大変まずい」らしく、「終わった」テーマを押し付けようとする。「研究活動は技官の本来の仕事と何ら関わりがありません」と全て断っている。

もともと中央省庁志望だったので、事務処理能力は技官の中では学部トップクラス、パソコンの高度な知識をもっている(実は情報処理1級の彼女の受け売り)と研究室の外での評価が高いので、逃げられたくないらしい。

実は同期の連中に相談して、旧帝大に人事異動するため活動中。さっさと地底大学から脱出したる。


145 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/09(金) 20:43
行政改革って、だめだめじゃん

146 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/09(金) 21:06
142>>
管直人さげ〜142がんばれい

147 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/09(金) 21:29
ロムってたけど、117と142のカキコ見て、泣いた。俺もそう。学部生の頃の同期に誘われている民間に、さっさと逃げようかと思う今日この頃。

148 :じつはおれも国家U種:2001/02/09(金) 22:30
結局大学って、何なの?おれら、並みの学生よりも、ず〜っと優秀なんだけど。

なんで何を何回言っても理解できない学生に、なんだかんだと言われなければならないの?出来ない学生ほど、おれらのせいにしてわめく。逝ケ!偏差値40のくせに威張るなっていうの!

149 :名無しさん:2001/02/09(金) 23:49
>>98
なぜ退職したいのですか?結婚ですか?


150 :わたしも国家II種:2001/02/10(土) 23:16
研究室の助手に実験をいやがらせというか邪魔されて困ってます。
カラム、フラコレ止められ、サンプルは捨てられ、執拗に監視され、
データ盗まれ、他の研究室に持ち出され、その研究室に先を越されてつらいです。
でも、あと一年頑張ってドクターとるつもり。。。。なんですが、精神的に
まいりそうです。あんなに研究すきだったのに、いまではとても実験室に行くのが勇気いるんです。こんな私は研究なんて向いてないのかなとか思い始めています。すみません、ちょっとぐちってしまいました。。。。。疲れてて。。。

151 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/11(日) 00:42
>150
あと1年でドクター取れるなら、がんばって!
嫌がらせを受けるのはあなたが優秀だから…だと思う。
せっかくここまで来たのだから、ドクター取っちまってから、向くかどうか考えてもイイんでない?!

152 :酷荷:2001/02/11(日) 18:38
150>>
がんばれ〜というか、たぶん助手はあなたの能力をある程度認めていて、それが「学位」という明確な形で証明されてしまうのが怖いのでしょう。

 助手って、学力や才能、やる気で採用されるとは限らないから、笑っちゃうようなのもいる。
 けど酷荷技官は(酷1はたぶん皆さん落ちたと思うが)世間一般の学生よりも優秀じゃあなきゃ採用されないはず。ネタミ屋を見返そうよ。あとたった1年の辛抱だよ。これからの1年はあなたの人生の中でも最も長い時間になるかもしれないけど、あとたったの1年だよ。

 来年の今ごろ、「学位取りました!」というあなたのカキコを読めることを祈って。

153 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/11(日) 18:48
>150
まじ?
ネタじゃないとしたら、その助手は精神的におかしいな。


154 :酷荷:2001/02/11(日) 18:54
 酷荷技官の最大の悲劇は、「どこの分野に拾われるかわからん」という一言に集約されると思う。企業は入社前に大体予想できるし、助手は畑違いの分野で働くことはない。ところが酷荷は「本当〜〜〜に」、どこの分野に行くのかわからない。

 建設関係の学科でコンクリをいじっていたのに何故か電気工事(そりゃ建築じゃ!)、農芸化学で採用されたのに家畜部屋(そりゃ畜産じゃ!)、農学一般なのに蛋白の○○○○<イタくて書けん>(そりゃ農芸化学じゃ!)と言う感じ。しかも研究室でなく施設管理に廻される技官もいる。うちの大学じゃあないけど、人事に散々抗議したけど聞き届けられず、採用された年に辞めたのもいるぞ。

 それに「研究者同士の横のつながり」があるため、他の研究室や他大学、国立の研究所に逃げると「裏切り者」扱いされるため、逃げられないんじゃあ!


155 :酷荷:2001/02/11(日) 19:01
153>>
 そういうイタい話は結構聞くし、ネタじゃあないだろう。別に助手→技官に限らず、教授→助手、助手→PDで同様の話は多いぞ。Paperの質と数で「能力・実績」が明確に証明されてしまう、「大学人」ならではの話だな。

 酷荷に限らず、派遣やプロジェクトのテクニシャンなども含めた、メーリングリストのようなものが必要かも知れんな。同業者組合が作れないんだし。互いの身分保障のためにも必須か?もちろん助手に昇格したら脱退してもらう(藁

   連続カキコ、ソマソ。

156 :150へ捧ぐ:2001/02/11(日) 19:51
学位を取得すると、大学以外の研究職への転職が容易だよ、多分。

157 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/11(日) 21:35
>150
負けるな

158 :元技官:2001/02/12(月) 01:01
酷荷を受けたわけではないのに技官として採用された。
変だなと思ったのは一瞬だった。数年経ったある日突然、実は教務職員だと知らされ、
制度が変わって教務職員はなくなるので、すぐにやめて欲しいといわれた。
困ったふりをしてその場をしのぎ、ほうっておいたら、
しばらくして学科主任がきて、助手とするが助手扱いはしないし、
なるべく早く辞めてくれと言われたので、頭にきたが、
学位を取って移るつもりと言って猶予をとりつけた。
ところが、主査となるべきボスが何だかんだと審査したがらない。
で、いろいろ手を尽くしてボスに頼らず学位を手に入れたが、時間がかかりすぎて、
年齢的にまずくなって次の職がみつからない(泣)。

>150、研究室外に味方をたくさん作り、なるべく早く学位をとって
次を探すべし。無能で有害な助手・・・学生も同じ思いだろうから、学生から上部、
あるいは周囲に評判を広めてもらうのが効果的。(学生がグルでないのが前提)

159 :酷荷:2001/02/12(月) 09:28
 なんだか酷荷がコテハンになってしまったようなので、以後これで通します。

 158さん、辞令見れば書いていると思いますよ。制度が変わったというより、枠をよその講座に取られたのでしょうか。それにしてもまだ人がいるのに、枠を取り上げる大学って…

 学位取得者は国の試験研究機関に研1級もしくは2級で潜り込むのは可能なのでしょうか?ご健闘を祈る。



160 :150:2001/02/12(月) 09:47
みなさん、あたたかいレス、ありがとうございました(泣)
俄然、勇気がでてきました。
実はストレスたまりまくってしまって動悸が酷くなり、
実験室ではマイクロピペットをにぎると手が震える様になってしまっていました。
でも、大変な環境で実験している人もたくさんいるんだし、
とにかくこの一年、頑張ってそれから自分の方向を考えることにします。
ここでいい結果が報告できればと思います!
その助手は研究室の学生を彼女にして、その彼女とぐるになって
データをぬすんだり、研究をばらしたり、学生いじめをしたりしている最低野郎です。彼女には公費で器具かってやったりして
公私混同はなはだしいし、、、他の学生も虐められてへこんでます。
ほんと、そんなやつには負けたくないです。

161 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/12(月) 10:50
荒らし封印age



162 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/12(月) 10:55
荒らし封印age



163 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/12(月) 11:08
荒らし封印age



164 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/12(月) 11:20
荒らし封印age

165 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/12(月) 11:29
>160
学生と手を結んで助手とその彼女を逆にいじめちゃえ!


166 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/12(月) 12:10
荒らし封印age

167 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/12(月) 12:39
荒らし封印age

168 :酷荷:2001/02/12(月) 14:18
 データをどのような形態で持ち出したのかはわからんが、FDやMOを持ち出したなら「窃盗罪」だね。

169 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/12(月) 20:42
>160
ウチの研究室にもいたぁ〜〜っっ!!
学部女とデキていた助手っ!!
私は修士のとき外研で他のラボにいってたから直接の被害には会わんかったけど、内部の人間は散々だったらしい。
でも、個人もちの修士費12万円相当を使い込まれたぁ〜っ!!
きぃ〜いいっ!!思い出しただけで腹が立つっ!!
でも、そのヴァカ助手それから3年経った今、ろくな業績も上げていないから、近いうちに逝くと思う。
つーことで、160さん、今はシンドイだろうけど、がんばりヤぁ〜っ!!
自分のやりたいこと諦めた時点で終わりヤデっ!
でも、体調があまりにも優れないようだったら、ちゃんと、自分でケアーすること。
勝つためには自己管理も重要なファクターやて。

170 :酷荷:2001/02/12(月) 21:22
教官も教官だけど、「いろいろ有利になるから」と教官に「特別な人間的関係」を迫る学生、あぼ〜ん。

俺にも「特別な人間的関係(性的ではないけど)」を構築するよう強要してきた女子学生がいたが、何のことない、自分の研究活動を他人にやらせるための布石だったのね。当然断ったさ。だってさあ、専門知識も何もないドキュソと共著で書いても、こっちの評価が下がるだけ(藁

「○○さんを見込んでお願い」ほど、ある意味「歪んだ」相談は無いわな。卒論・修論・博論を共著で書くつもりか?



171 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/12(月) 23:17
>171
甘えてるんだよ。

172 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/13(火) 02:15
>170
最近女子学生率増えてうれしいと思っていたが、
教授や助手とくっつき、自分だけおいしい思いをしようとするドキュソが増えて、
そういうやつらに限って技官をコケにする。
まあ、ひっかかる凶官たちもダメダメだが。


173 :nanaしさん@卒論さえ無理:2001/02/13(火) 10:17
技官さんいる研究室うらやましいです.教授に技法聞いたって「経験だよ」.経験も大切ですが,貴重なサンプルそれでムダにするのは,,,(無論経験積まないとできない,直感できないようなこともあるので経験は大切とは思います)

174 :俺もU種の144さんと150さんへ:2001/02/13(火) 13:12
あああああここにも居たのねお仲間が。私は1月末でとうとう辞めてしまい
ました。外基地研究員に、1ヶ月に4回、一つずつクルマのタイヤをパンク
させられ、「学会誌なんか読んで理解できるの」とか、
質問すると「そんなことも習ってないの」と新しいバイトの前で恥をかかさ
れ、お茶でも飲もう物なら「実験室で飲み食いするな。コンタミする」だの、
そいつの髪の毛やふけが沢山落ちてキモイので掃除でもやろうものなら、
「今日は実験するから埃を立てるな」だの、毎日毎日ぐちぐち言われ、
あまりの気色悪さとはらただしいのと悔しい、ストーカー怖いので、
さっさと逃げ出しました。
辞める前に「職場のセクハラアンケート」が来ていたので、
「上司にセクハラしてるのを目撃しました」
と、詳細を書き書きして提出したのが、
せめてもの、ささやかな逆襲です。

セクハラ国家公務員、氏んで下さい!

175 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/13(火) 14:23
>>174
録音しておけば最強だったのにぃ〜。

176 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/13(火) 15:51
>174
そいつは精神を病んでたんだろ?


177 :174:2001/02/13(火) 17:11
>>176
病んでる人は沢山居ました。
●殖●究部の某さんは離婚しました。
××部の△さんは屋上で升をお書きになっていました。
研究室内には「公務員鬱病相談センター(仮)」のアドレスが
でかでかと貼ってありましたし・・・。

セクハラ国家公務員、お願いですから
早く氏んで下さい。

178 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/13(火) 17:16
>177
かわいそうな職場だね。今までそういうところに行ったこと
ないんだけど、世の中にはたくさんあるのかな?


179 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/13(火) 17:33
>172
あからさまに引っかかるヤツってイルイル。(ワラ
「僕と彼女は出会うために生まれた」とか相談された日にゃ、気絶しそうになった…(爆っ!

>177
自分がラボを去った後、宇津病の病歴がある技官と不倫の挙句に離婚→再婚した狂官がいたなぁ。そういえば。
最近、彼も精神を蝕まれているというカゼの便りを聞きました。

180 :アルバイトテクニシャン:2001/02/13(火) 18:08
不倫で忙しいのは分かるけど 頼まれ仕事の遅れを私のせいにするのはやめて欲しいよ、助手のNせんせ。
つか、私、まだ内容の指示受けてないんですけど・・・
「ウチのテクニシャン、仕事が遅くてさ〜」ってアンタ。

181 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/13(火) 18:31
174>>
 辞めたって、転出・退職どっち?他大学に逃げたの?

182 :酷荷:2001/02/13(火) 19:20
174さん、お気の毒としかいえません。しかし「セクハラを目撃した」の一言が引っかかります。あなた自身が実際に受けたのですか?詳細キボン。

近況報告として
 最近実験計画書を2つ出していました。ちなみにそのうち1つが大学の都合を汲んで出したものだったのですが、「うちはその分野から近いうちに撤退する、いや、絶対止める」という話が中ボスから出ました。うちら下っ端は教官会議の話なぞわからんし。本日大ボスに、「撤退するとわかっている分野に労力や時間を割くのは嫌です!」と言って、実験計画を破棄する事になりました。1ヶ月かけてサンプルを集めたのですが、未来が無い分野に投資するわけには行かんだろ。

 ところで、もう1つの実験計画は、俺が以前から本気でやりたかった事だけど、あまり受けが良くないようだ。これが潰されたら「存在価値」を失う事になる。大変困る。どうなるんだろ?


183 :酷荷:2001/02/13(火) 19:25
2chはこういう話を具体的にするには適さないような気がするんだけど。変な煽りもあるし。
BBSで別の板を立てようかと考えたけど、それ以前に技官andテクニシャンって、人口少ないよね。以前何気にML作ろうって書いたけど、そういうのが必要かもしれんな。「ギルド」みたいなものを作りたくない?

ご意見希望(あとMLって、どうやって作るの 笑)

184 :ポス毒だけど:2001/02/13(火) 19:59
>>183
MLはhttp://www.easyml.com/http://www.freeml.comで簡単に
作れるヨン。変な奴が入らないように運用ルールにご注意を。
しかし2chにも書き込んでほしいなぁ。(藁

185 :150=160:2001/02/14(水) 01:02
>169さんへ
ありがとうございました。すごく励みになります。早く体調を治して頑張りますね!

>174
そうですか、辞められたのですか。嫌がらせ辛かったですね。。。
お仲間が減ってしまって寂しいですが、セクハラに嫌がらせはもう沢山ですよね。しかもタイヤがパンクさせられたなんて尋常じゃないですよ!
私は助手にセクハラな事を言われました。
肩が凝ってしまって自分の肩をぐりぐりと揉んでいたら
「毎晩男が乗っているから凝るんだろ」と言うんですよ。
我が耳を疑いました。あまりの言葉に何も言えなくて悔しかったです。
自分なんか研究室の女の子や留学生の男の子達にさんざん肩を揉ませているくせに!!
せめてテープを回していたら。。と今でも後悔しています。
最近はセクハラが問題視されているからビビって何も言ってこないのですが、一応、事務のお偉いさんにいっちゃった!でも、何も起こらなかった。
執拗に監視するのもセクハラなのでしょうか。
斜め後ろとか棚の影からとかずーっと姑息に研究内容を盗み見されているのです。寒気。ゴミ箱に捨てたメモまで読んでるし。。。
だいたい人の後ろに始終突っ立って人の動きを見ているなんて暇すぎ!実験してくれーー

186 :151=169=179:2001/02/14(水) 02:21
>185
それってアカハラ=アカデミックハラスメント!
奈良の県立で第一審は原告側の女性教官が勝訴してんねん。(上告されてるけどね…。HP立ち上がってるから必見!)
もし、本気で貴女が戦う気だったら、法的に有利ちゅ〜判例やね。ただし、裁判沙汰にするのは時間的ロスや立場的なことからいって貴女も不利益をこうむる事間違えなし。
でも、昨今、事務方はそういったことに敏感になっているから録音等の証拠を突きつければ、動くかもなぁ。(でも、貴女にある程度の不利益は否めへん…)
私の一番お奨めなのは貴女が博士を取るこの1年間で出来るだけの証拠を(日記や録音の併用がお奨め。録音があれば2chのカキコでもいける!!)集めましょ。
そして、貴女がラボを出るときにボスと事務方に提出して差し上げましょう。そして、殺し文句は「訴訟もいとわない!」
たぶん、その助手は独立法人化の波もあり、リストラの第一候補になることウケ合い。
いずれにせよ、貴女がこれ以上不利益をこうむらないことを祈るばかりです。(ヴァカのために手を汚す必要は無いで。)

あとなぁ、ボスが守ってくれないのなら、がんばりすぎもアカンて。ホドホドになぁ。
ラボのマネジメントできんひん人間に期待して「あたしの人生どうしてくれのぉ〜!!」と思うことほど滑稽なことは無いでぇ。
自分の体調と相談しながら、ドクターを取ることと次の就職を優先に自分の中で順位を決めて作戦を練ることや。

187 :じつはおれも国家U種:2001/02/14(水) 06:40
しばらく見ないうちに、優良スレに育ったなあ。

セクハラは録音するなりして、自分の身を守るしかないのかね、結局。

188 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/14(水) 10:16
あ〜 まじでMLあったら入りたいです〜
助手の立場を利用して私の追い出しをはかるのはやめて欲しいよぅ。

さっさとアメリカ行って、ぼろぼろになってしまえ〜!!

189 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/14(水) 15:17
でも、他のスレでも”脅迫の証拠”のための録音が推奨されているけれど、
盗聴機もしくはテープレコーダがバリバリのラボって想像すると怖いかも…。(ワラ

あ。でも、盗聴機疑惑のある基地外ラボの話しは聞いたことあるなぁ。
メールもチェックされてるってゆーウワサ。
そんなところでMLやってたらコトを起こす前に潰されるな。きっと。

190 :酷荷:2001/02/14(水) 21:58
184、感謝!

もっとも何人かに相談したら、「MLは匿名性が失われるし、自由な発言が制限される」との意見があった。また騙り防ぐためにチェックを厳しくすると、学生や教官からの意見が取り入られない「閉鎖社会」を作ってしまうことになる。「職業組合」もちょっと問題ありそうだし。BBSで別板立てるのがベストのような気もする。ある程度「煽り」に近いような発言や、やや耳が痛い忠告も無いと、自浄作用が働かないしな。

ご意見希望。

191 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/15(木) 06:53
テクニシャンの皆さん、研究費はどうしていますか?科研費や研究助成は申請できるの?

それと奨学金は返さなくてもいいの?

192 :1:2001/02/15(木) 09:25
>184さん
それでなくてもさ、テクニック的な事を話し合えるMLとかだったら楽しいですよね
研究内容バラすようなのはダメだけど 実験の裏技開発自慢とか(笑)
上司の批判もしたいけど f(^-^; ポリポリ
セクハラ、アカハラ防止に役立つ気はしますよ〜!

193 :酷荷:2001/02/15(木) 18:43
191>>
研究助成
Dを持っていると、テクニシャンでも応募できる研究助成がぽつぽつと存在する。
Mしかないと、笹川(70万程度)しか無い。

科研費
「20万科研費」と嘲笑される、安いのはある。しかし審査が結構いいかげんで、どうでもいいようなのが採用されたり、結構期待されるテーマが落とされたりする。

奨学金
大学のテクニシャンは教育職でないなら、育英会の免除職ではない。
ただ「将来研究職につく予定がある」と育英会をたばかれば、10年間返還は猶予される。



194 :酷荷:2001/02/15(木) 18:48
コツと言うより、初歩的な事

カビが生えた袋に種子サンプルを入れると、無菌播種時に必ずコンタミする。
カビが生えた植物を培養すると、どうやってもコンタミする。
カビが生えたサンプルでPCRをやると、時折「謎のバンド」が出てくる(藁

案外気付かない学生が多い。智識や経験以前のことなのに。


195 :185:2001/02/15(木) 21:21
>186
そうか、、、アカハラだったんですね。
186さん、ありがとう!アカハラのHPにも行ってみました。
それにしても酷い目に遭っている人がいるんですね。
あんなにあからさまに虐められているなんて・・・・

今日、教授に相談してみました。Drの事とか、いろいろと不利益を被っていることを話したら、「こんなとこにいても何もいいことないから頑張って早くDrとって出ていった方がいいよ」などと言うんです。絶句。
終わっているよー。うちの研究室。

>裁判沙汰にするのは時間的ロスや立場的なことからいって貴女も不利益をこうむる事間違えなし。
そうですよね。。。。とにかく何とか出ていこう。こんな死んでる研究室。
でも、出ていく前に証拠VTRとかを突きつけてみたい(ワクワク)

録っておけばよかった言葉2「学生をつぶすのが趣味なんだよね。出来る奴ほど潰し甲斐がある。」人を教える立場のものがいう言葉か?

196 :186:2001/02/15(木) 22:39
>195
>出ていく前に証拠VTRとかを突きつけてみたい(ワクワク)
だっ、しょぉ〜っ?!
最近のマイクロレコーダは性能がいいから (小さくってもぱわふるぱわふる〜♪)早速、Get! これでヤツのイジメの証拠もバッチリ♪(でも、見つかったらあかんエ!あと、ラボの人にいったらダメダメ!)
さらに、ラボ出るまでにセクハラ・アカハラを扱っている良心的な弁護士もしくは市民団体に相談しておけばバッチリや!
そして、証拠を突きつけるときは個人で行ったらあかん。内容証明を郵送で送りつけるべし!
また、内容証明を書くときは以前から相談していた弁護士や市民団体の人に証人になってもらうこと。立ち会ってもらうのがベターや。(この程度ならさほど金銭的に大きな負担にならない)
ま、本気でヤツを葬りたかったらこれぐらいはしーへんとな。(逆にこれぐらい用意周到じゃないと貴女が葬られる!)

>「学生をつぶすのが趣味なんだよね。出来る奴ほど潰し甲斐がある。」人を教える立場のものがいう言葉か?
出来るヤツほど憎いってか!(ワラ
よっぽどおデキが悪かったざんすねぇ〜!(ぷっぷっっぅ〜
合掌。
でも、今更ながら現在の大学で凶官=教育者の構図は成り立たない。(もちろん、人格者の人も多くいるが…)
期待すると期待した分だけ痛い目を見ます。(ね?学生諸君!)
でも、 >「こんなとこにいても何もいいことないから頑張って早くDrとって出ていった方がいいよ」
と、おっしゃるボスは正直な方だと思う。毒になるか薬になるかは貴女しだいというところでしょうか…。

197 :酷荷:2001/02/16(金) 05:16
>>185,186

それって、教授派と反教授派が反目しあっていて、教授個人の政治力ではどうにもならないって事か?


198 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/16(金) 10:38
>>195「学生をつぶすのが趣味なんだよね。」

うむ。自分のせいで学生をつぶしてしまったいう過去(日常?)
からの逃避と開き直りによる照れ隠しであろう。
「学生がつぶれたのは、あなたのせいだ」と言われる前に
自分で心理的逃げ道を作っておこうという...
元来ナイ〜ブな方なのだと推測しますな。

199 :酷荷:2001/02/16(金) 19:26
>>198
いや、そいつは違うだろ。この場合の「潰す」ってのは、所謂「アカハラ」を指すんじゃないのか?俺らは教官ではないが、学生の将来をいくらかは左右できるんだから、それ相応の責任は持とうぜ。あれ、俺ひょっとして結構いい奴なのか(藁

でも104や117に苦しめられていて「復讐」したいってんなら、話は別だ。ここまで人権だの名誉を傷つけられて黙っているような奴は、マゾだ!Go ahed!俺は止めん!

200 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/16(金) 20:10
197>教授派と反教授派が反目しあっていて、教授個人の政治力ではどうにもならないって事か?

う〜ん。良い質問ですね。(ワラ
ずばり。教授個人がラボの研究費以外の運営に無関心なんじゃないでしょうか?!(人間関係とかめんどくさい事にクビを突っ込みたくないんでない?)
仮にアクティビティが高くって人数も沢山いるような大規模のラボで響音不和になった場合、巻き込まれさえしなければ、下っぱは楽よ。案外。
優勢なほうへ付くなり、劣勢を煽るなりして、自分のコマを有利な方へ進めればいいんだもん。
でも、たいがい大学の研究室ってところは教授そっちのけで、助教授以下の凶官が自分のシマの主導権を争ってるのが実情じゃないの?
そうすると教授は巻き込まれたくないから、(つーか、恨まれるのがイヤだから)人事以外の人間関係の管理を放棄しちゃうんだよねぇ。
レフリーのいないリングは無法地帯になる訳だ。
(逆に狂授が恐怖政治を行なうこともあるだろうね)

いずれにせよ、研究室なんてもんは中小企業(もしくは零細企業)と割り切ったほうが、仕事をする上で気分的に楽なんでない?

201 :酷荷:2001/02/16(金) 20:12
>>200
そりゃそうだけど、割り切っていいのかなぁ。まあ、確かに「楽」だけどな(藁

202 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/16(金) 20:13
>199
かなりいいヤツ!

203 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/16(金) 21:05
酷荷さん>201
すまん。訂正。
”組織”に過剰な期待しないほうが良いんでない?
ということ。
わたしゃ、仕事を割り切るほど冷めちゃいないぜっ!(なんちゃってぇ〜)

それと、酷荷さんには大変申し訳ないのだが、酷荷さんの197へのレスでありながら、セクハラ&アカハラにヤラレている彼女へのメッセージも含んでいたもんで、
紛らわしくって、申し訳ない!!

けど、一連のセクハラ&アカハラを相談について、思うところがあってね…。
「好きだった実験」を仕事にしながらピペットを持つ手が震える。
ってぇーのは同じような職業に付いてる人間としちゃ、心が痛むんだよね。
Dr.を取るちゅー目標があるんなら、腐れ助手の腐れルーチンな仕事、割り切って少しでも心穏やかにやって欲しいもんだね。
逆に、技術的、時間的に出来る仕事をムゲに断るのことはプロとして失格。と個人的に思っているからね。
あ。でも、仕事にランクの差は付くけどね。(ワラ

204 :名無しさん:2001/02/16(金) 21:38
うちの教官は「今度のやつはどれも箸にも棒にもひっからんやつばかしや」といった.ひっかるようなやつになるように教育するのが君らの仕事ちゃうんか

205 :酷荷:2001/02/16(金) 21:42
>>202
そうかあ?俺程度の人間をいい奴だと思っていたら、世の中闇だ(藁

203さん、そういうことなら納得。俺も出来ることを断ったことは無い!つかDrならともかくMやBだと、能力以前に経験の有無が響くからな。そこらへんはサポートせねば(たとえドキュン相手でも)。

提案なのだが、一体どれが誰の発言か、さっぱりわからん。なるべくコテハンというか、まあ匿名・偽名でもいいから、それぞれ気に入った名前を名乗らないか?ここは生物板で一番の優良スレのようだし、討論を容易にさせるためにはそれぞれ判別つきやすいようにしたほうが良いだろう。仕事の都合でカキコは来週以降になるが、ちょっと考えてくれ。


206 :教官代表(もちろん僭称):2001/02/16(金) 22:09
Yahoo!掲示板生物板テクニシャンから来ました。確かに本音で話せるホームページですね。

さて、実際テクニシャンとはなんなのでしょう?下働きではなく、教官でもない。実際どう扱っていいのかわかりません。
だって個別の能力の分散があまりにも大きすぎますしね。
助教授クラスの能力があって何報も出している人もいれば、昼飯を食いに来るだけの人もいる。なんでこう差がありすぎるんでしょうね。どう扱っていいのかわかりません。

207 :すか:2001/02/17(土) 00:22
コテハンの提案に乗るっす。”すか”です。(逆に読むと”カス”ですな。笑)
カキコは約1週間前の151から。その後の一連の怪しい長文関西弁のカキコはオイラです。
ちなみに、202、203もワシ。
202のカキコについて。
別に媚びているわけじゃーないけど、この業界、責任を果たすべき人間が責任を放棄していることが多いんで、支持してん。

教官代表さん>個別の能力の分散があまりにも大きすぎますしね。
組織の中で能力のあるヤツは必要最低限のフォローさえきちんとすれば、後はほっといていいねん。
自分の仕事や責任をチャっチャっと果たすからな。けど、昼飯食いに来ているだけのヤツをどう使いこなせるかが、幹部スタッフ=教官達の腕の見せ所じゃーないの?
それこそ、ラボ運営のキモよキモ!
ナダメて、スカシして、ご機嫌取って、相手の自尊心に火が灯ったところで、自分はプロだという意識を一気にたたみ掛けるという作戦はどう?
初めっからビシバシのスパルタも悪かないけど、ドロップアウトしたときにすぐにはクビは切れヘンからな。(クビ切りのためにイジメをするようじゃ、人間性疑われるで。)
盲導犬や警察犬って、生まれてから1〜2年間はボランティアの家で愛情たっぷり注いで育ててやって、ちゃんと人間との信頼関係を築いてやらないと、その後の激しい訓練についていけないんだってさ。
人間は犬じゃないからそこまでしなくっても良いと思うけど。でも、飼い主ナメきった犬と仕事ナメきったテクニシャンや学生って、通じるものを感じるのはオイラだけ?!
もちろん、犬がどーしょもないブァカってこともあるけど、飼い主のウツワも問われるんでない?


208 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/17(土) 14:12
たまり醤油

お前らは醤油だ


209 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/17(土) 14:48
夕方の休憩のとき、熱いお茶と、たまり醤油せんべいは最高。

210 :1:2001/02/17(土) 14:57
んじゃあ1で良いです?コテハン。

うちではスタッフの仲間割れはないです。
が、教授とそれ以下の意志の疎通がはかられていないようで それによって起こるしわ寄せが
すべて下っ端の学生や院生、テクニシャンに押し寄せます。
教授の言った事を汲み取れず(取らず?)自己流に解釈して面倒な事は全て他人に押し付けるのです。
さらには院生が使えるヤツか使えないヤツかも見極める事すらせず、
「自分には指導する時間がない」とか言って最初からテクニシャンに預ける様じゃ
いつまでたっても人は育たないと思うんですよ。
だから、いつまでも自分で手を動かして忙しくしていなくちゃならない。
ある程度学生や技術員を育て、自分の手足となって動いてくれる様になって
そういった人の下に私達テクニシャンをつけて仕事をさせる・・・っていうのが
理想では、と思うのですが、実際にはスタッフ一人に
使えるのと使えないのの差が激しくてわけわかんねぇ〜沢山のテクニシャン、って現状です。
だから仕事内容にも給料が同じでも差がアリ過ぎ、不満どろどろ、不信感溜まりまくり、
プロジェクトはイマイチ進まない、テクニシャンに八つ当たり・・・最悪です。
すかさんの「飼い主のウツワ」、ホントにそう思います。
それだけじゃないのも分かってますけどね

211 :井根:2001/02/17(土) 15:37
150=160=185=195 コテハン計画のります。イネの細胞飼ってるもんで。

すかさん、アカハラ対策詳しい!
さっそくマイクロレコーダーゲットせな〜♪

うちの教授は助手の酷い性格を理解していて、彼に忠告すれば、周りが
あたられて大変な事になることをわかっているので何も言わない様に
しているそうです。
研究室にはその助手の噂のせいで4年生は来なくなるし、来ても修士には
上がらなくなるし、外から来る修士もドロップアウトしてしまうし
(現在修士2名消えかかっている)残っているのは韓国からの留学生2名
と噂を知らずに来た4年生2名の4名しかいません。寒。
他の研究所に出ている学生は沢山いて頑張っているのですが、
大学の研究室はアクティビティが低くて死んでます。ここんとこ、内部から
論文も出てないし。。。。

ここに一番最初に書き込んだ頃は精神的に追い込まれていて
体の不調が酷かったのですが、ここで皆さんにはげまされ、
手のふるえはあっという間に回復しました。
まだ、動悸は治らないのですが、けっこう調子がいいので頑張れそうです。
ありがとう。

198さん、酷荷さん、助手の「潰すのが趣味」発言はアカハラで、学生も
何人も潰されました。何ヶ月もかかったサンプルを全部捨てられたり、
インキュベーター止められたりして、虐められてました。
外から来た修士にも始めから実験を教えないという意地悪ばかりして、実験が
出来なくなると「実験をしない」と教授に告げ口をして卒業出来なくします。
私は見ていられなくて教授と学生の間に入り、何とか実験を教えたりして
何人も救いましたがそれで私の方に嫌がらせが来ているのです。
ほんとにこんな研究室早く出ていこう!

212 :グロネコヤマトのコピペ屋さん:2001/02/17(土) 19:26
別板でこんなん見つけたのでお届けします。印鑑が無いならサインでも結構です

>運転手の技官て、どうやったらなれるんでしょうか?
>私は今都内の某私立大学3年生なんですが、車の運転が大好きでして、
>国家公務員になれたうえ好きなことができれば最高かな、なんてここを
>読みながら思ってます。
>どなたかご存じでしたら教えてください

213 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/17(土) 20:18
>211
本当に精神的に病んでいる方だったんですね。ぼくが学生なら
間違いなくやめる前にそいつを殺しますね。


214 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/17(土) 23:53
>>213
具体的にどうやるの?

215 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/18(日) 00:31
>>213
敵の両手を切断したら
もう、敵はこっちの嫌がらせをできなくなるけれども
敵は警察でベラベラ余計なことをしゃべっちまうよな。

1ヶ月ぐらいで効く慢性毒を使って追い出すか?
そんな毒ってどんな毒だ?
死体に残るか?

直接、自宅の風呂場で殺すとして、死体を遺棄するのはどこだ?
細かく切って、冷蔵庫で保存して、少しずつ微生物を利用した生ごみ処理機で分解し、
骨は溶ける紙袋に入れてフェリーの窓から広大な海に捨てるか?

216 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/18(日) 00:46
でた。荒し。

>1ヶ月ぐらいで効く慢性毒を使って追い出すか?
そんな毒ってどんな毒だ? 死体に残るか?

ぎゃはははは。
そんなん、この業界の人間だったらクスリかドクか知ってるって。
基地外には教えてやんなーいっ。

217 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/18(日) 00:59
>216
お前が荒らしになっているぞ。

218 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/18(日) 01:09
>216
おまえは人を殺すタイプだな。(w

219 :酷荷:2001/02/18(日) 18:46
やっと一通り雑用が終わったんで、戻ってきたら、ああ、なんじゃコリャ。

まあしかし、どれが誰かわかるようになったので、コテハン作戦は成功だな。とりあえず、教官代表(僭称)、すか、1、井根、そして俺の5人はテクニシャンかあ。うちはセクハラは無いが、まあそれ相応にキツイ所だ。録音作戦はいいかもしれんな。情報感謝。

212は、これだけ妙な学生だと、逆に「たくましい奴だ!」と思うから不思議だ。ひょっとしたら将来大物になるかな。10年後にまた書き込んでくれ。

213-216、アジ化Na事件はおまえらか!
つかそれ以前に、んな事したらどっちが悪者かわからんだろが!何か大学生活の中で困っていることがあるなら、教授に相談するなりこのスレに書き込め!



220 :酷荷:2001/02/18(日) 18:48
井根さん、その助手って専任?
ドキュソがいずれ辞める期限付き教官であることを祈る。では。

221 :井根:2001/02/18(日) 19:13
あああ、なんだか大変なことに・・・・いけませんよ。薬物乱用は。
それでなくても事件がらみで管理が大変になってきてるのに。
でも、命が狙われそうなことしてますからねー。助手も。

酷荷さん、その助手は期限付きではありません。ふー。

222 :すか:2001/02/18(日) 19:25
アジ化Na事件ねぇ…。
R研の当研究室は事件の起こった部屋を撤退したらしいじゃん?(存続の有無は知らへん。)
現在はその部屋、別の研究室が入ってるらしい。
何でも、その部屋(つーか全部の部屋?!)の電気ポット、鎖でグルグル巻きにされて錠を掛けられているとか…。
給水するときはカギを預かっている秘書さんの立会いのもとでないとダメらしい。
コワっ!
でも、ポットを鎖でグルグル巻きにすることが問題の解決になるとは思わないのだが…。

223 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/18(日) 19:44
アメリカのラボだと誰か来てもお茶を出すこともないし、
みんな自分のミネラル水を持ってたりするんで、当然ポットなんか
ラボにない。理研って金持ちなんだからwater cooler くらいあるだろうし
そこまでしてお茶にこだわらなくてもいいのにと思ってしまった。

224 :すか:2001/02/18(日) 20:07
井根さん>
まだ、動悸が直らないとか…。脅かすわけじゃないけど、”過呼吸症候群”を疑ったほうが良いかも。
強いストレスや緊張状態を強いられると自律神経が狂って、酸素を吸う、二酸化炭素を吐く、という呼吸の基本的メカニズムが狂って、酸素ばっかり吸い込んじゃうんだって。(呼吸の”吐く”ことが出来なくなる)
ひどくなると意識を失うこともあるらしで。もし、動悸の速さで息苦しさを感じたら、心を落ち着かせて呼吸を整えることを勧めます。
実はプロジェクトの同僚のテクニシャンにいたんだ…。(別の施設で働いていた女性なんだけど)
彼女の場合、セクハラやアカハラは無かったんだけど、激務だったらしくって、心身ともに限界に来ていてね。
実験中、過呼吸で意識を失ったらしい。運の悪いことに、クロロフェロムを扱っていたときで、手や顔にかかって火傷を負ってしまった…。
不幸中の幸いで、顔の火傷はたいしたモノではなかったのだけど…。
全く、別の施設で働いていたから、顔を合わせることも無かったけれど、同じプロジェクトの同期として心が痛んだね…。
結局、彼女は1年勤めて寿退社ちゅーことでプロジェクトを去った。
そのとき私も新卒のペーペーだったから思うところがあったねぇ…。(もちろん、今も思うことがあるが…)

225 :1:2001/02/18(日) 20:17
> みんな自分のミネラル水を持ってたりするんで
っていう背景には、某有名なエピソードも背景にあるんではないでしょうか
「研究のライバルに一服盛られるから」
ってヤツ。
こういうの聞くと「あぁ、優秀じゃなくて良かった・・・」と思う反面
「そんな事されるくらい優秀になってみたい・・・」とも思う複雑な乙女ゴコロ。

226 :すか:2001/02/18(日) 21:11
今日は自宅なもんで、気兼ねなくカキコさせてもらいます。(職場でも気にしーへんが…)

1さん>
すまない!210のカキコと225のカキコでだいたいどこらヘンにお勤めか想像できてしまった。(遠縁だが身内だと思うぞ。)
さて、210のカキコに対するレスだが…。
その環境、結構つらいよね。
一般的に民間企業だとボンクラ部下が配属された場合、上司はボンクラ君を切り捨てることは出来ないのだ!
ボンクラ君も含めてチームやプロジェクトの効率を上げなければ、たちまち、昇進や査定にひびく!
だから、デキの悪い部下でも、教え、育てるワケ。すなわち、教育を放棄するものに上に立つ資格なし。というのが徹底されている。(まぁ、中小以下のボンクラ企業は別だが…)
でも、こちらの業界では”実績=論文”があれば、そこら辺は余りとやかく言われないのが現状じゃない?!

だいたい、ビッグプロジェクトを立ち上げている大先生がたは予算さえぶん取れば、あとはデータや論文を出してくれそうな就任格の研究員を指名したら、興味はもう次のプロジェクトのことで頭がいっぱい。
また、主任格以下の研究者(ポスドク含む)も限られた期限と豊富な資金源を天秤に掛けて、自分の業績を上げることに血眼よ。
ま、それが悪い方向へ回転しなければラボの運営はそこそこ上手くいくのだが…。
たいがい、そう上手くいかないのが世の常だよね…。
はぁ〜…。

227 :酷荷:2001/02/18(日) 23:31
ラボの運営ねぇ…俺を一番悩ませているのは、俺が退職すれば自分が代わりにテクニシャンで採用されると本気で信じている学生約一名。タイヤ穴あけ攻撃も一度やられたけど、女子学生がいろいろ変な噂を立てたせいで沈静化(このときばかりは、女のおしゃべり癖に感謝した、ホント)。つか、誰が犯人か誰の目にも明らかだしなあ。相手はストレスとか俺に対する誤解で反感を燃やしているわけじゃなく、精神的問題だから、話し合いで解決する余地が無い。実際恐ろしいわ!とりあえず茶は自分で入れているし、一番やばい劇薬は俺が直接厳重に管理している。1さん、逆恨みもあるんだから、やっぱり飲食物には気を使ったほうがいいぞ。こういう状態が一般常識になるってのは、ちょっと怖いわな。やだやだ。

すかさん、うちはプロジェクトは取っていなかったが、小口のが来年度から入りそうで、他大学や県の試験場の人と一緒に仕事をすることになるかもしれない。まあ、地味〜なプロジェクトだわな。大口のCOEとかだと皆必死なのかねぇ。226の企業のチーム主義みたいな管理法は、大学という閉鎖社会であればこそ「うまく」導入したいものだな。「うまく」いくかどうかはそれこそここの事情がモノを言うのだろうが。来年度頑張らねば。

井根さんへ
期限付きじゃないのか…ご愁傷様としか言えん。
うちの大学では大学内もしくは大学間だと移動は容易だが、国の試験研究機関に人事異動の申請を出すと「裏切り者」扱いされる。そっちはどうです?俺も故郷の地方大への転任を望んでいるが、手間のかかる学生を2人預かっているので、2人とも無事卒業するまでは見届けることにしている。

>>223
いや、だからぁ〜、実際に薬物混入はそう珍しいことではない。母校にいた頃にジッポのオイルをコーラに入れられた奴がいたぞ。俺なんか近所に毒草がいくらでも生えているから、簡単に誰か毒殺できるけど、実際そんな事するわけ無いだろ。ところが理性が吹っ飛んだ連中がたま〜〜〜にいるのよ。

結論として
何か言いたい事があるなら、直接言えっちゅうの!気にくわんってんで殺してどうする!

228 :もぐ:2001/02/19(月) 10:03
二桁台の頃、ちょくちょくお邪魔してました。私もまた、仲間に入れてください。
私、すかさんと1さん、身内かなあ?すかさんの言ってること、私のところのことかと思ったもん。
まあ、でもどこもそんなものかもしれないけど。

私は今、ちょっと転職考え中。いや、実験はうまくいってるんだけど、ね。
このなかで転職考えられてる方ってどのくらいいます?多いのかな?

229 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/19(月) 13:08
>すかさん、もぐさん

み、身内ぃ!?
うへひぇぇはひゃぁ〜 ってな訳の分からない声を心の中であげております。
ハタから見たら、冷静にウエスタンやってるようでも!(笑)
じゃああれもこれも どれを指してる事なのかばれちゃってるの〜!?と思ったけど
こんなラボ、きっと日本中どこにでもあるやね(笑)
転職はいっっっっっつも考えてます。
けど、慣れちゃって居心地いいのも確かかな〜
あんまりスタッフに能力を期待されてないから 気持ち的に楽なのよ・・・サミシイ

230 :すか:2001/02/19(月) 13:11
大丈夫。今日、ウチで泳動している人はまだいないから。(笑!)

231 :すか:2001/02/19(月) 13:19
つか、本日、電気工事のため昼間のうちは実験出来へん。
本日、電気工事をやっているラボの諸君、かなりの確率で君たちと家族だ。

232 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/19(月) 13:49
みんな、大変だね。

233 :もぐ:2001/02/19(月) 15:10
冷静にウエスタン・・・よけいに身内の様な気がしてきた。
私も、居心地は悪いわけじゃないんだよね。うーん。

でも最近、テクニシャンの中でも嫌なやつ(いや、ずーーっと嫌なやつだったのだが)
が余計嫌なやつになって、困ったちゃんになっている。でも、ボスはその人ばかりを
過大評価するので、他の人たちがどろどろしてきている。困った、困った。

234 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/19(月) 15:33
>すかさん
 だ、大丈夫です?いきなり研究室というか大学特定されてません?
 上司が見ちゃったりとか・・・そんな暇なスタッフはいないか・・・
>もぐさん
 やっぱちょっと違うかも。
 だって困ったちゃんどころか、殆どの人は嫌なテクニシャンは
 視界に入っていないみたいだから。
 ただし! そのボスと困ったちゃんテクニシャンが不倫関係なら
 あなたと私は身内です(笑)

235 :もぐ:2001/02/19(月) 15:53
・・・・ボスと困ったちゃんテクニシャン、不倫じゃないと思う。
不倫だったら、どうしよう。でも、困っちゃちゃんテクニシャン、3月一杯で
やめるから、まさか不倫にはなってないと思う。身内じゃないよね?>234

うん、でも嫌なテクニシャンは視界に入らないようにしてる。私も含めてみんな。
でも、たまに我慢できなくなるんだよね。でも234さん、私なんかよりも、めちゃ
めちゃ大変じゃないですか?

236 :243=1:2001/02/19(月) 16:16
> 困っちゃちゃん
ってなんか可愛い・・・多分身内じゃないです ( ´o`)п <(ホ)
で、具体的に困ったちゃんってなにやらかしてるんですか?
ウチで一番困ってるのは、やっぱ仕事をしないってことかな。
って私もじゃん!2ch来てないで仕事しろよ自分・・・
月曜日って暇っすよね (言い訳)

237 :酷荷:2001/02/19(月) 19:00
不倫なあ…たまに噂は聞くが、実際あるんだねえ。迷惑だから、秘書にして囲い込んで欲しいわな、他の職員や学生との接点を無くすように。そうやって二人だけの世界に逝ってくれ。合掌。

238 :もぐ:2001/02/19(月) 20:41
うちの困ったちゃんは、まず「知ったかぶり」これ、甘く見てるとすごい大変。
機械なんかがかぶる実験はしたくない。人に聞かないで「知ってる」という思い込みで実験
されたら、まちがいなく変な使い方するもん。

あと、なんかね、夜11時、12時までいるらしい。しかもね、ずっといる間は実験してるの。
そこまで頑張れるという点は逆にすばらしいことではあるんだけど、データ
が全然でないということから、そんなに遅くまで何をやっているのか不明。
それから、「泣き落としがうまい」ボスは取り込まれている様子。最悪。

ある程度の時間内で頑張って、いいデータを出すのが頭のいいやり方だと思うんだけど
「遅くいる事」が「よいこと」だと勘違いされているので、いくらよいデータを
出しても彼女以外のテクニシャンは全く評価されない。グループの内部は近頃ばらばら
になってきました。ボスとその子が不倫していないと思うから、その点はまだいいけど、
逆に言えば、その方がまだ納得できたかも。

239 :もぐ:2001/02/19(月) 20:47
こんなところに勤務時間中に遊びに来ながらも、いいデータがでて
いるなら、結構すごいと思うのは私だけ?

今週は土日なしだったので、月曜日という感じがしなくて、頑張って
るけど、私もいつもはだらーんとした月曜日をおくってしまう。>1
あ、だから評価されないのか!(自己完結)

240 :酷荷:2001/02/19(月) 21:42
大抵の場合時間とデータ量は比例すると思うぞ。なんだかその女、不思議な人だな。

241 :すか:2001/02/19(月) 21:51
いや〜。身内発言で皆様の動揺を誘ってしまって申し訳ない!!
反省してます。
けれど、国内のプロジェクトに携わっているテクニシャンの環境ってさほど差が無いと見た。
つか、給料の出どこを考えたら、皆、親戚みたいなもんでない? RとかJとか…。
逝っちゃてるラボの話は他のスレでも話題になっているけど、業界でウワサになっちゃうんだよね。
1さん、もぐさん、ご苦労がしのばれます。

さて、転職につて話題が出ていたようですが、皆さんどういったレベルで転職を考えていらっしゃるのでしょう???
ラボを移るとか、それとも、テクニシャン自体の廃業ですか?
現在、私自身はあまり考えてはいないので、(つーか、考えへんようにしている…)
個人的興味で恐縮なのですが…

242 :すか:2001/02/19(月) 22:07
酷荷さん>240
美味しいところツきますね。
も一つオマケに、データー量とデータの質は似て異なるもんでもあります。
それを理解していない学生クン、講釈タレるヒマがあったら実験計画見直しなさい。
逆にジャンクの山から宝石の原石を掘り出すようなボスには頭が上がらんね。はぁ…。
(でも、磨くの、だーれぇ?)

243 :1:2001/02/19(月) 23:08
お、お疲れさまです >もぐさん
私も今日はだらだらした後 9時で帰りました〜。だってスマスマ見ないと(笑)
でもその困ったちゃん、そんなに大事にされてるのに
3月で辞めちゃうんですか?
どこかに良い職があったのでしょうか?引き取り手が・・・

私は転職するにしてもまたテクニシャンが良いです。
学位とか関係無しの気楽な下働き希望です。
それが人間関係が一番楽だと思うから・・・

244 :すか:2001/02/20(火) 00:52
お疲れさまー。今日はあんまり仕事にならへんかった。こんなんだったら、有給取っとけば良かった。

1さん>
そうですか、テクニシャン希望ですか。きっと実験好きなんでしょうね。
やっぱり、1さんのところでも上から学位の件について打診(もしくは強制)されるのですか?
学位をチラつかせてテクニシャンを”縛る”というのは良く聞く話ですよね?
本人がその道について積極的であれば、働きながら学位が取れるなんて、こんな良い話しはないのかもしれません。
しかし、実際どうなんでしょうねぇ…。
そう言えば、以前このスレの中にもボヤいていた人がいたっけ…。
この国の現状では技術者として職をまっとうすることは難しいのかなぁ…。なんて、消極的に考えてしまいます。

245 :井根:2001/02/20(火) 01:01
今日もみなさんお疲れさま
すかさん>
>過呼吸症候群”を疑ったほうが良いかも。
どきどき。そうかも。
呼吸が浅くなるのだ。そしてぼーっと頭が熱くなります。
来月、学会なのでついでにあちこちまわって温泉にでも浸かってくるかね。ふー。
学会、皆さんとは違う方面ですな。私は。

転職したい。。。いろいろと疲れてくるとこの際、パートでもいいかと思う。
いちにちシーケンスとかとりまくるとかガスクロ打ちまくるんでもいい。
求人をみて「分析機器が扱える人」とか見るとぐらぐらしてしまう。
でも、分析だけだといつか寂しくなる日がくるのね。

酷荷さん>
>国の試験研究機関に人事異動の申請を出すと「裏切り者」扱いされる。
きっとそういう扱いされるだろうなー。
今、人員削減のあおりで技官が事務官扱いにされてきて
異動の申請出しても希望通りにはいきそうに無いのであった。
実験していた人はみんな事務にまわされてしまって、今の部署では私が最後の生き残りなの。風前の灯火です。

246 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/20(火) 04:18
テクニシャンに興味があるのですが、
大学は生物とは関係のないところへ通っています。
卒後、生物学科のある大学へ研究生1年やって就職なんてことはできるのでしょうか?
やっぱり、大学院or大学編入or専門学校で、勉強しなおさないと就職無いでしょうか?

247 :すか:2001/02/20(火) 10:33
246>
取り急ぎレスで、ごめん。
学科は何? それと、現在何年生?
それによってアドバイスが変わるんで…。

248 :もぐ:2001/02/20(火) 10:49
あんま書くと所在ばれそうだが、困ったちゃんは海外へ行くのだ。

すかさん、1さん>
私は縛られてるクチです。だから、今考えてる転職は、そこそこ興味が持てる分野で
学位とかは関係ない職場。上司に期待されて仕事して、で、そのデータ使ってもらって
ボスがいい論文書いて、私は褒めてもらって給料あげてもらって。それでいい。
その方が人間関係も楽だし、自分としても楽しいだろうな、と思う。はあ。
下手に「学位、学位」とエサちらつかされてポスドク並のことを要求されるのに
いざデータがでたら取り上げというのは納得いかん。

ちなみに私もスマスマのために9時半頃帰宅ました。

249 :1:2001/02/20(火) 12:05
あ〜もぅ もぐさんととっても気が合いそうっ!(笑 <転職とかスマスマとか
そうですか 困ったちゃん、海外ですか・・・
アメリカとかって家族を大事にするから定時上がりがおおくて、
夜遅くまで頑張ったりするのはあまり評価されないんでしたっけ?
クリスマス来ているのは日本人と中国人だけだった聞いた事があるような・・・違ったかな。

学位かぁ・・・取っても将来子供に「お母さん学位もってるんだよー!」と
自慢して終わりのような気がするから 別に要らない(笑)
遠い将来、ウチのボスとか関係者あたりがノーベル賞取って記者会見している時に
「私もあそこで仕事してたんだよねぇ・・・」なんてしみじみできたら満点。
>246さん
知人の知人で文系から来た人、いますよ。
ただ基礎が全く無いから臨機応変に対応できなくて大変みたい。
就職してからちゃんと教えてくれる人が居たら大丈夫だと思うけど・・・
知人は教えてくれる人があんまりいなくて、結構無茶な手技でやってたりします。
見ててコワイことも・・・

250 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/20(火) 14:53
>247さん、249さん、ありがとうございます。
実は4年です。専門学校はお金かかるし、一応独学でEssential細胞生物学読んでるんですけど、
それじゃ実技はものにならないし・・・。
できれば研究生(科目履修生)でと思ってるんです。

251 :250:2001/02/20(火) 14:55
あと、言い忘れましたが、学科は「情報」です。

252 :なる:2001/02/20(火) 15:27
はじめまして。
もぐさんや1さんのように、私も学位とかはどうでもいいか・・・と
思っている口なのですが、学位がなければなかなかお給料も上がらないので、
将来の生活がちょっと不安です。
また、下働きのような仕事はあまり責任がないようで、ある程度気が楽なのは
事実ですが、しばらくこのような状態が続いた結果、仕事がとてもつまらなく
なってきてしまいました。
248でもぐさんは「褒めてもらって給料上げてもらって・・・」と書かれて
いますが、実際のところ仕事に対して適正な評価をもらえているのですか?
教えてください。私の研究室では、明らかに「私が居ないと困る」のに、
結構軽くあしらわれています。
います。

253 :右巻き:2001/02/20(火) 15:30
>250

研究生になったとしても、それだけじゃ無理っぽい。普通の所はね。
3回生から途中入学するとか、院に逝くのが普通じゃないかな。

254 :右巻き:2001/02/20(火) 15:32
・・・そうでも無いみたいだね。ゴメンヨ

255 :1:2001/02/20(火) 17:09
なるさん はじめまして
私はお給料、安っっっすいです(笑)生活ぎりぎりです。
でも正当評価だと思っています。
なぜなら自分でアイデア出してなくて、指令を受けて手を動かすだけだから。
(だからいねさんとか酷荷さんとかえらいと思う・・・)
お金にあんまり執着ないから気にしていないってのもあるから平気。
でもたまに誉められたくなるので「きらっ」と光る知恵とかたまに出します。
で「おおっ 勉強してるなっ」って言われて誉められて
陰でこっそり小躍りするのを楽しみに仕事しています。
ささやか〜
でも >明らかに「私が居ないと困る」
って言ってみたいなぁ・・・憧れ (はぁと)

>右巻きさんもはじめまして
 なにがもう一本もらえるんですか?(笑)

256 :すか:2001/02/20(火) 17:18
>250
実は私も出身学部は生物ではないのだ。仕事に就いてからそれなりに苦労はしてるけど、それはみんな一緒だと思う。
自分の生い立ちを語ると長くなるのでパスね。(笑)

250への私なりのアドバイス。(あくまで、私なり。ね?!)
今の時代、研究生→技官への道はまず、無理。
まず、研究生となって生物関係のラボにもぐり込もう。1年間で修士の入試にパスできる基礎学力を付けるか、3年ぐらいかけて修士号を取得しよう。
(ちなみに、国公立の研究生の学費は36〜7万/年)
修士が取れる見込みがつてから、就職活動するがリーズナブルだと思う。
もともと情報系でかつ、マスターレベルの技術があれば今後この10年ぐらいは食いブチはあると思う。
(生物学における”情報化・定量化”は今後さけては通れないと思うのだが…どうでしょう?)
かったりぃーと思うのなら、今の時点でバイオ系のベンチャー企業に入って、情報技術を生かすことを勧めます。
現在、職に就いている研究者もテクニシャンもいずれ劣らぬ競争社会に入ってきているから、厳しいことに違いは無いつーことは理解してほしいな。
それでも、生物にこだわるなら、がんばって欲しいっす!!

257 :もぐ:2001/02/20(火) 17:24
>なるさん
うーんと、私は最初はDrに行きたかったけど、経済的理由、その他いろいろあり、断念したの
ですが、今の大ボスが「学位をとらせてあげる」ということで、ずっと頑張ってました。
でも実際のところは、とてもじゃないけど!という感じ。

私も「私がいなくなったら、すっげー困るでしょ?」という感じですが、238にも書いたように、
困ったちゃんが評価されているのが現状です。悪いけど、こんなにたくさんの人がいて、どれだけ
の人がデータをちゃんと出しているのかというのはちょっと冷静に見ればわかることなのに、ねえ。

多分なるさんも私も、本当は「できるやつ、手放したくない」と思われてると思うけど、実際の所
学位もってないと軽くあしらわれたり、データとられたりするよね。
私の場合は「学位を取りたい」という意志がちゃんとあったから逆に、よいデータがでると
取り上げの刑にあっている気がしているので、そういうしがらみから開放されたい気分なのです。

大きなプロジェクトあたってる所って、もらったお金にみあった結果が要求されるし、当然
自慢できるようなすごい結果を自分が出したと主張したいわけで、でも実際は、雑用に追わ
れて自分の研究はうまく進まないから、テクニシャンが出した結果を自分の結果にしたいん
だと思うんだよね。

だから、結果が出せるテクニシャンって、本当はすごく大切にしたいはずだし、すればいいのに
出した結果に見合う評価をすると、それは例えば「学位」だったりするわけで、それは雑用に
おわれる上司にとっては面倒な事だし、自分の思い通りに動いてくれない事にもつながるわけで、
それは困る、ということでできる人ほど軽くあしらわれる傾向にあるんじゃないかと思ったり
するんだけど。

ということを自分なりに考えた結果、学位なんかいらないから、気楽に実験したいな、と思う
ようになったのです。確かに下働きばっかりは嫌だなあ。でも、それでお金もらえるのなら。
という気もしてます。知人に聞くと248にかいたような理想的な職場もちらほらあるようなので、
それを目指してます。ただ、研究内容に興味が持てるかどうかが、ね。それが転職の問題です。

258 :もぐ:2001/02/20(火) 17:40
>1さん
転職にスマスマ、いいですねえ。ちなみに関係ないけど「2001年の男運」の
菅野美穂がお気楽で、お気に入りです。今日は楽しみ・

うちの困ったちゃんですが、一応私立大学卒で、その後2年間旦那のテクニシャンしてた
らしいけど、ここでは例の「知ったかぶり」で突っ走っているので、たまに「うっそお」
と思うような手法でやっているのをみかけます。多分、文系卒の知人の知人さんより
すごいことやってると思う(笑)専門学校出のテクニシャンの子のほうがマジで
きちんと実験できる。いやあ、学歴なんてあてにならないよ。
(困ったちゃん、全然たいしたことない私大卒なんだけど)

例えば大腸菌のトランスフォーム、回復培養で1ml位になってるのを全部まくとき、
普通はスピンダウンして適当量まいたりするでしょ?それを1ml全部シャーレに移して、
せっせとまいている。乾かないっつーの!

259 :1:2001/02/20(火) 18:08
わはははは ウケましたわ!
1ml乾かしてからひっくり返して培養・・・そりゃ夜中まで帰れないでしょう!
いやあそういう事だったんですね〜仕事時間とデータが比例してないのって。
ウチでは とあるドクター(国立大医学部出身)はプラスチックを乾熱滅菌して
岡本太郎真っ青のどろどろのオブジェを作るのが得意技です。
いや、ホント出身学校はあてにならない(笑)

>250さん
 正直、本だけ読んでいてもさっぱりじゃないです?私は本だけじゃ理解できません。
 (え?私の読解力がないだけ?)
 実際に手を動かさないと本当の事はわからないと思います。
 どなたか知人がいる講座の研究生になってその人専属テクニシャン状態でしばらくいて、
 知人のよしみでいろいろ教えてもらって・・・
 ってのがわりかし楽なんじゃないかな〜 きっと。
 いきなり他分野から知らない分野の所へ行くのはきっついと思いますよ。
 でも、すかさんの仰る通り、情報というのは結構強い武器だと思います。
 生物学分野でのとある事象をデータベース化して発表したら、
 他の講座からもえらい好評だったという人も知り合いにいますから!

260 :すか:2001/02/20(火) 18:10
噂には聞いたけど、テクニシャンの学位縛り以外とあるんだなぁ。
もぐさんについてはかなり、悪質だと思った。なんつーか、詐欺じゃん。
それって。

それと、みなさん転職については色々思うことがあるんですね…。
つーか、勤めてある程度たつと「自分、このままで良いんだろか?」って思っちゃうよね。
それが”転職”っていう表現になるのかもなぁ。
私の場合、あえて転職は考えないようにしている。だって”転職”に向けてダッシュで逃げそうな自分がコワイから!(ワラ
ほかに芸ないしな!(爆。

261 :酷荷:2001/02/20(火) 18:27
>>258
なるほど、そりゃ確かに時間がかかるわな(藁

ちなみに新旧交代劇が身近にあったので、報告(ネタじゃないのが怖い)。
隣の研究室の地元採用の職員が研究室からはずされ、来年度は国Vの技官が配属されることになった。この国Vはかなり有能で、こっちも頭が下がる人。
本日薬品でサンプルを処理する際の投薬量で、地元採用と俺が口論した。
俺と国V(来年度から地元採用の後釜になる人)はいろいろ議論をして、国の研究機関のデータを調べ、製薬会社に問い合わせし、俺たちのほうが正しいと判明した。

でも俺と国Vは、智識はあるが経験が少ないという事で、学生の考えが地元採用の意見に揺れるんだよなぁ。
まあ、こうやって新旧交代していくんだなぁ、と実感は出来た。


262 :なる:2001/02/20(火) 18:40
>1さん
実は私の場合、「私がいないと困る」理由は私のもつ技術がすばらしいからではなく、
仕事しない中ボスの命令通りに文句もいわず働ける人が他にいないからなのです。
これまでに中ボスのもとを去った人は数知れず・・・。私の知る限り、私が最長記録を
更新しているところです。
「でもたまに褒められたくなる」という言葉、共感いたします!!私の場合、実際は
たいした仕事はしていないので、お給料で評価というよりも、一言のねぎらいの言葉が
ほしいのです。(T.T)

>もぐさん
私ともぐさん、身の上が(テクニシャンに至った経緯が)非常に似ているように
思います。ちなみに、もぐさんの今いる研究室は、Drに行きたかった研究室なの
ですか?

>すかさん
私の目標は、(ロボットの発達とかで)テクニシャンが必要なくなってしまう時の
ために、新たな技術を身に付けていくことです。でも、そんな都合のいい職場、
なかなかないですよね。どこでも、安価な即戦力がほしいはずですから。



263 :酷荷:2001/02/20(火) 19:12
>>245井根様
やっぱり逃げるとしたら、他大学よりも国の試験研究機関しかないのかねぇ。俺もさっさとペーパー書かなきゃならんな。業績稼がねば。

ちなみに学生に「俺を共著に入れるな!人数が増えるとおまえらのIFが減るだろ!」と言っているが、実は再就職対策のためなのだ(志望から外れた業績は、稼ぎたくない)…恐ろしくて本当のことは口外できん。

264 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

265 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/20(火) 23:39
age

266 :古参兵:2001/02/21(水) 02:49
かつて日本一のDNAシークエンサー稼働率を誇っていたが、PCRの登場とともに退却、外注化。
プロテインシークエンサーも基盤の故障以外はほぼ対応できるが、
近頃、維持費より外注の方が遙かに安くてこれも廃棄されてしまった。
DNA合成機も倉庫行き。
技術の進歩は早く、学ぶ機会は乏しい。技術の外注化も進んでいる。
40歳を過ぎても働くためには技術ではもう間に合わない時代になってきていると実感している。

学位をとって研究者(たぶんポスドクかな?それも楽ではないが)に転向か、
他の仕事に乗り換えるか思案中です。
言いなりになる(求められてるのはそれ)だけでは虚しい毎日。
どう考えても研究内容が間違っていると思ってもいえない。
期限もあるし。

で、みなさんはどう考えてます?



267 :酷荷:2001/02/21(水) 05:28
>>266
>どう考えても研究内容が間違っていると思ってもいえない
ああ、うちだけじゃないのか(藁


268 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/21(水) 07:57
>256 259さん
ありがとうございます。参考にさせていただきます。

269 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/21(水) 09:30
>>266 >>267
あぁ、うちだけじゃないのか2 (笑

270 :1:2001/02/21(水) 09:38
269も1です。
古参兵さん、「PCRの登場とともに」ってすごいですね 歴史だぁ〜
そうですね、PCRができない方(ウチでは40才すぎくらいのテクニシャン達)
は肩身が狭そうです。
PCRの登場はテクニシャンの勢力図を一変させたと言っても過言ではないでしょう。
なんて言っても私が仕事に就いた時点でサーマルサイクラー2台入ってたから
それ以前の事は知りませんが・・・
前述のテクニシャンの方、とっても働き者なんですけど「クビにされるかも・・・」
と心配そうな毎日です。
PCRくらいは教えてあげるているのですが 覚えるのもシンドそうで・・・

271 :なる:2001/02/21(水) 14:42
古参兵さんのような方は、その「外注先」の企業に就職されるというような
道はないのですか?各種機器に関してもかなりの知識をお持ちのようなので、
機械おんちの私から見ると、いろんな可能性が秘められているように感じます。

今、私が気になっているのは「受託研究開発企業」というものですが、
どなたかこういう会社に勤めていらっしゃる方(もしくは、そのような方を
ご存知の方)はいませんか?実状をお教えいただきたいのです。
ちなみに、私が以前見た経験者採用枠では年収500万〜1000万くらいと書かれて
いました。

272 :すか:2001/02/21(水) 16:11
>なるさん
ほぇ〜!
年収500〜1000万ですかっ! いいなぁ〜っ!!
「転職しちゃおっかな〜」といいたいところですが、分子生物や生化学は手伝いはしたことあるけれど専門じゃないから無理だな。

>古参兵さん
なるさん同様、私も受託研究開発企業を押します。
今後、古参兵さんが学位を取得してポスドク家業に身を転じても、今の日本の研究業界の現状では、古参兵さんの貴重な経験と技術が正当に評価されるとは思いません。
だからといって企業の現状が優れているかどうかは分かりません。けれど日本の企業にしてはまだ新しい分野で、組織の風通しが良いことが期待できると思います。
いずれにしても、古参兵さんがお持ちの経験と技術が損失するのは惜しい。と、私は考えます。

273 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/21(水) 18:16
>>272
しかも貴重な経験と技術が多くのラボで共有されます。すばらしい。

274 :酷荷:2001/02/21(水) 21:29
261のレスで説明不足だったのでカキコするが、この場合の「地元採用」とは、「農家のおっちゃん」なのだ。今見直してみたら、なんだか俺が同僚をいじめているような印象を受ける文章だったので、ちょっと言い訳。

今は皆無だが、一昔前には結構農家のおっちゃんの採用は結構あった(というか、農家出身者じゃなきゃ出来ない仕事って多いでしょ)。まあ経験はあるんだろうが、試験中の牛に「俺の言うとおりに育てれば、いい牛になるんだ!」などと言って、実験計画を無視するおっちゃんがいると、「ああ○○研の学生の○○、こりゃ留年しちゃうよ」などと合掌してしまう。ここまで来ると学生や教官の「説明不足」じゃないため、悲惨だな〜〜〜。俺は農学系のドメスティックな研究がうまくいかないのは、こういう背景があるからだと考える。

ああ、俺の個人名が特定されちゃうかも(藁

275 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/22(木) 11:26
畜産試験場っすね。
隣は理研。

276 :サイキョー:2001/02/22(木) 11:46
>275

クローン高級上質肉質和牛の美味しい肉を食べさせてくれる、焼き肉屋かステーキ屋を教えて下さい

277 :酷荷:2001/02/22(木) 19:13
275>>
違いますって。でも国の試験場へなら、逃げたいね〜〜〜。

学位なくても潜り込める試験研究機関って、無いのかな。「博士の学位を持つか、取得する見込みがある者が望ましい」って、嫌なフレーズだよね。

>>276
噂では聞いているが、未確認。俺も知りたい。

278 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/22(木) 21:13
あげちゃう!

279 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/22(木) 21:45
書けませんよ( ̄ー ̄)ニヤリッ


280 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/22(木) 22:07
>279
そうやって他人(管理人)を騙るぅ〜


281 :古参兵:2001/02/23(金) 01:37
酷荷さん、1さん、すかさん、なるさん、レスありがとうございます。
研究に疑問を持ちながら手を動かすのはやはり苦痛ですね。

「受託研究開発企業」は実体がいまひとつ見えません。
ベンチャー型ラボにて研究所閉鎖まで見届けたもので、
日本におけるバイオベンチャーの基盤の危うさが解決しているのか
疑問を持っており、積極的になれません。
現況についてはぜひとも知りたいところです。

いずれにせよ、ビッグプロジェクトに資金が集中するこれからの時代、
研究者とテクニシャンはボーダーレスになっていくと考えています。
また、すかさんも同様なことをいっていましたが、
研究者にふりかかっていることはテクニシャンにも起きるであろうと思っています。
ひとつは、ボーダーレス化で、テクニシャンの仕事の一部は近隣の国籍の人が行う、
ふたつめは、テクニシャンの競争あるいは序列化が強まる、
ということです。(いづれも大学は最後だろうが)

ポスドクというのは、その前に研究者なるものをやっておきたいという
気持ちがくすぶっているためです。

282 :酷荷:2001/02/23(金) 06:53
>>古参兵さん
キット使えば簡単だけど、微妙なコツのようなのはやっぱり自分の時間を持っていて、相当勉強できないと身につかん。「増えないのはメチルエーョンかかってるからこの制限酵素を使って…」なんてマニアックな智識が無いと、十分な指導は出来ないわな。学生に半端な智識を伝授して十分な成果を発揮させられないのは嫌だし。

実は俺もPCRはろくにできん。大ボスは将来研究室が分割されたときの為に、中ボスが得意なPCRを一通り俺にやらせようと考えているようだ(ご想像に任せる)。

そっちはPCRだの何だのを勉強するだけの時間のようなものはあるんでしょうか?うちは学生の面倒と、雑用事務仕事、教官がやるはずだった○○管理の仕事のため、自分のために使えるのは夜間と土日だけだなぁ。我ながら良くやっているよ。

283 :一応ポスドク:2001/02/23(金) 07:41
僕はあまり難しいPCRはやったことがないのですが、どういったPCRはむずいのでしょうか?
定量PCR?、Long PCR?
僕は短い産物のクローニング(TAベクター)位しかやったことがありません。

284 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/23(金) 09:24
>古参兵さま
北海道にてマイクロアレイを用いたベンチャー企業が起きたそうです。
御存知です?
大学教官と提携した、産学一体とかなんとか???
http://www.asahi.com/tech/feature/20000910a.html
昔の同級生が就職したのですが そこも危ないんですかねぇ・・・

285 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/23(金) 12:41
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=982433805&ls=50

テクニシャンの皆様、どうぞこのスレに来て見てください。
一応宣伝なんですけど、結構盛り上がっているので、正しい知識を
テクニシャン風にご教示いただきたい。よろしく。

286 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/23(金) 18:05
>>285
感想として、オカ板にしてはよく練れたスレだと思った。80点あげる。

だが生テクスレには関係ないので、sageで書きます。

287 :酷荷:2001/02/23(金) 18:06

ああ、すまん。やってしまった…

288 :酷荷:2001/02/23(金) 20:00
本日の、俺を悩ませているドキュソ学生の取巻との会話
「○○さんは学生の事を考えてアドバイスするけど、○○さん(つか、俺)は学生の研究活動を邪魔しているんじゃないんですか」

ドキュソはその場限りで適当な事言っているだけだ!こっちは自分の研究活動そっちのけで、おまえらの事を本気で心配して毎日真剣に悩んでいるんじゃ!「親の心、子知らず」とはおまえらの事じゃ!

はあ。今日はすさまじく鬱なんで、よその板で遊んで気晴らししてきます。さっき悔しくて泣いた…だれかレスくれ…

289 :A氏:2001/02/23(金) 21:00
帝京大学グループの資本が入った大学施設でのことです。
山奥で何の娯楽施設もない陸の孤島にその大学施設はあります。
男性が極端に多く女性が極端に少ない社会です。
その社会で災いが降りかかって困っています。
どうしたら良いでしょうか?


その施設で私(以下A氏と書きます)は悪い女にカネを狙われています。
その悪い女はA氏と同じ部屋にいるときに
A氏のカネをだまし取ると平気で言い、
ほかの男性たちや女性たちにも
A氏のカネをだまし取ると言いって威張っています。

するとその悪い女の関係者、親友、セックスフレンドが
A氏の荷物を燃やしてA氏の評判や成績を落とし
日常生活に必要な体力を奪い、人間関係を破壊して、
大学からから出てゆくように圧力をかけてきます。

その悪い女を管理する教授にクレームをつけても
「いじめの解決は面倒くさいのでオマエ一人が大学を辞めろ。
 いじめが起こるのはいじめられるやつに問題があるからだ。」
と教授は自分の研究室を守ることしか考えていません。

A氏がその悪い女に直接クレームをつけようにも
その悪い女はA氏の荷物を燃やす悪い連中と一緒に行動しているので
クレームをつける物理的なチャンスが少なく、
やっとのことで文句をつけるチャンスを見つけて言うと

・あなたは私を馬鹿にし、私のカネを狙っているでしょう。
・その様子を見たあなたのセックスフレンドや親友が嫉妬し
 私の荷物を燃やすなどして困っているから、
 カネが欲しければ私を助けてくれ。

とA氏が説明していると説明の途中で悪い女はヒステリーを起こして
A氏の荷物を燃やす男性たちや教授にA氏を追い出すように泣付きます。
そして、その悪い女は警察の生活安全課に何度も足を運び
ストーカーに狙われているからA氏に刑事罰を与えるよう
泣付いています。

A氏が自分の身近な男性たちに助けを求めるとその男性たちは、
A氏が若い女に狙われていることに嫉妬してA氏の荷物を燃やします。

その悪い女は教授にA氏をやっつけるよう泣付いて
警察にストーカーの被害届を出しているのに
まだ懲りずに、
周囲の人間にA氏のカネを自分のものにしてやると豪語し
A氏の荷物を燃やす男性とセックスをする日常生活をしています。
当然、それを傍観している男性たちは
A氏の荷物を燃やせば悪い女とセックスできると判断し
A氏を攻撃し続けます。

A氏はどうしたら良いでしょうか?

290 :sage:2001/02/23(金) 21:47
わりいけど、なに言ってるんだか全くわかんねえ。
もう少しわかりやすく説明してくれない?

291 :A氏:2001/02/24(土) 00:20
>>290

不祥事の続いている帝京大学グループの資本が入った
大学施設でのことです。

帝京大学資本で表沙汰になった不祥事の例
・帝京大学ラグビー部集団輪姦事件
・帝京大学医学部副学長HIV汚染血液製剤事件
・帝京科学大学関係者による掲示板悪質書き込み
 (宇和島水産高等学校偽善者掲示板閉鎖事件)
ほかにも、2ちゃんねるの噂で
去年の夏に帝京科学大学で集団輪姦事件があったとのこと

帝京大学グループの資本が入った施設では
常軌を逸したマンガのような世界が日常茶飯事です。

私の体験したことは
その施設で悪い女に「カネを出せ」と脅され、
その女のセックスフレンドに
「俺の女にカネを渡すな!死ね!」と攻撃され
その研究室の教授、悪の親分に
「研究室を混乱させるな!死ね!」と教授権力で攻撃され
私の居場所がありません。

詳しくは>>289で簡単に触れてあるので見てください。

292 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/24(土) 00:33
要するに、A氏はイジメラレっ子なわけね。
カネを狙うってのが良く分からんけど、資産家なのかね。

293 :A氏:2001/02/24(土) 00:48
>>292

>カネを狙うってのが良く分からんけど、資産家なのかね。

そうです。しかし、親はドケチです。
資産家の息子といっても、
息子の私が自由に親の持ち株の売買をしたり
土地の権利書を持ち出せるわけではありません。
親が金持ちといっても息子が金持ちというわけではないのです。

294 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/24(土) 00:52
やめるべき。
研究以前に人間関係ができないのは邪魔なだけ。

295 :古参兵:2001/02/24(土) 01:25
>酷荷さん
PCRは幸いトラブルの少ないサンプルが多いので大したことはしてないです。
いい実験書がいろいろあるのでそれで知識を補っています。

>そっちはPCRだの何だのを勉強するだけの時間のようなものはあるんでしょうか?
ろくでなしの助手がいたときは研究室事務、機械の保守、学生の面倒、
助手がいい加減に書いたDNA実験の申請書の直し、業者との折衝などなど忙しく、
やはり、夜間と休日が自分の時間でした。
助手がよそへ行って、面倒をみていた学生が助手になってからは
だいぶ楽になってます。長く生きているといいこともあるもんです。
学内のセミナーや無料の講演会、メーカーの講習会に口実をつくって参加するのが
自分にとって手軽な勉強になっています。

>286
マイクロアレーは、製薬やっているところはだいたい自前でやっているようですね。
オリジナルな付加価値があれば需要はあると思いますが・・・。

296 :A氏:2001/02/24(土) 01:40
人間関係が悪いということではありません。

私のカネを露骨に欲しがる女性
(触れなかったけれども本当は複数の女性が
 私のカネを露骨に欲しがっていたのですが)
に教授が
「A氏の勉強や仕事の邪魔になるから
 場所をわきまえて慎みなさい。
 もう、A氏に下心がバレているから
 あの人のカネはあきらめなさい。」
と言えば済むことだったのです。
女性が抱く妄想を膨らませるよりもA氏の家の資産を奪うのは無理だと
人として教授が現実を伝えればよかったのではないかと思います。
そうすればスムースに生産活動が進んだと思います。
私は人間の管理の問題なんではないかと思います。

いやがる男性の資産を狙うということは
いやがる女性の体を狙う行為と同じ次元のことで
施設の生産活動を妨げる新しいタイプの
セクハラなんじゃないのかなと思うのですが。

297 :関係者:2001/02/24(土) 02:10
A氏>
悪いな。あんたの大学のOBだけど、困るんだよなーそんなこと書かれちゃ。
そうじゃなくても、業界で肩身狭いのに。(ワラ
出身校がどんどん学生がサル化していくのは辛いところだ。(泣!)

それに自分の知る限りじゃ教授陣でそこまでドキュンはいなかったぞ。
(施設に入っているボス格も特定できるが)
学生同士のイザコザはで程度低いから、あるかもしんないがね。
(というか、学生同士の低レベルのいざこざじゃもっとドギツイの知ってるからね)
まぁ、busaiku女の天下なのは知っている。A氏の言うとおり!
(あれが勘違いのまま、学外に放出されてれるかと思うと、ちょっとな…)

しかし、大学または研究室での組織的レベルでノケゾルような話しは帝京レベルの話じゃないんだよ。実際。
それに、だいたい、A氏はテクニシャンじゃないだろう?!
正式な”技官”は学科あたり泣けてくるほどいないはずだ。(理事のO氏の経営方針のため)
学生同士のドキュンのもめごとは理系全般版のアカハラスレとか他でやれよ。
ちょっと前にこのスレでもアカハラのカキコがあっただろ。それ参考にしてテメぇで何とかしろ。

298 :すか:2001/02/24(土) 02:32
288:酷荷>
鬼の目にも泪。つーのはウソ。ごめん!!
マジ、悔しかったんだろな……。
酷荷さんのカキコとか読むと仕事に対する気持ち、伝わってくるしね。
(2chでなければ、もっとちゃんと語れるのにな←笑)

ワルイ。なんか、気の利いたことカキコできない。思うところ沢山あって。

299 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/24(土) 02:40
>>296
君、前にもスレ立てて無視されてたろ。ここで話題にすることじゃないんだよ。

300 :井根:2001/02/24(土) 03:17
酷荷さん>
少ない自分の時間を学生のために使ってなおかつ報われない。
私もよく思います。
みんな私を踏み台としか思って無いのね。。。なんて。
いくら学生のためを思って助言しても、それで上手くいってもそれが教授の評価につながるわけでもなし。
先生じゃないからって、研究室に入ってきた当初、なめてるやつ多いし。

自分の為の時間は夜間と土日。それさえもあほ学生の為に機器の整備にさかれるときは涙がでます。
この前なんて、機器の扱い方を注意しただけなのに近くのものを蹴って切れられたときには恐怖を感じました。

301 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/24(土) 08:59
このスレッドの人って、職人タイプというか、古いタイプの人が多いのか。大学史に出てくる名教官みたいな感じ。明治だったらいい人たちなんだろうけど、今の時代のドキュソ学生相手だと煙たがれるんだろ。

302 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/24(土) 10:53
名前: 真・スレッドストッパー 投稿日: 真・スレッドストッパー

書けませんよ( ̄ー ̄)ニヤリッ


303 :もぐ:2001/02/24(土) 12:38
先週39℃の熱を出して、ぶっ倒れててここ、久しぶりに来ました。
今、休めない状況なので、点滴うって仕事してます。ごほごほ。

受託研究開発企業のこと、話題になってたけど、私もどんな感じか興味ある。
分子生物のテクがあまりあるわけじゃないけど、蛋白精製できるし、ポリクロ抗体
つくったことあるし。今からポストゲノムの時代だからか、結構「発現、精製やります」
みたいな募集とか、たまにあるよね。転職先として迷ってる。うーん。

話は変わるけど、酷荷さん、負けるなあ!こんなことしか言えないけど、負けるなあ!

304 :名無しゲノムのクローンさん:2001/02/24(土) 12:49
age

305 :あげ:2001/02/24(土) 21:21
あげ

306 :井根:2001/02/25(日) 00:38
もぐさん、大丈夫?
倒れないでね。

307 :1:2001/02/25(日) 17:19
>もぐさん
 し、心配・・・インフルエンザっすかね?大丈夫ですか?
>酷荷さん
 もぐさんと同様、「がぁんばれぇ〜まけんなぁ〜力の限り生きてぇやれぇ〜」
 はっ、これは今日見るテレビだ
 休日出勤切り上げて帰らねば

ところで職場にとっても可哀想な人がいます。
職場内不倫があるんですけど、(スタッフとテクニシャン)
そのあおりで他のとあるテクニシャンが不等に低い評価を受けています。
どう思います、コレ? >all
・・・って、答えは分かってますけどね(笑)
こういうのもテクニシャンの苦労のウチのひとつに数えられるのかなぁ〜・・・はぁ

308 :なる:2001/02/26(月) 13:23
>もぐさん
大丈夫ですか?私の研究室でもインフルエンザらしきものが大流行しています。ひょっとして、
もぐさんは、私の隣に座っている方ですか??

しかし、点滴を打ってでも仕事に出なければいけないなんて大変ですね。他のテクニシャンの
方たちも毎日夜遅くまで仕事されているようですが、残業手当・・・とかって・・・
ないんですよね、やっぱり。私は今の研究室に勤める際に、(今思い返せば恐ろしい発言ですが)
「毎日残業、土日も出勤、なんて働き方はとてもできませんので、このお話はなかったことに、
云々・・・」と宣言してしまいました。幸い、雇う側が理解を示してくれたので、職にあぶれる事も
なく、人間的な生活を送れる程度の働き方ができるようになりました。それもこれも、私の仕事が
言われたことをやるだけのお手伝い的な仕事だからかもしれませんが。
しかし、実は「ある意味気楽な」仕事も、あと一ヶ月なのです。次の研究室では結構期待されてしまって
いるので、ちょっとビビッています。あまりにも勉強をおろそかにしていたので、期待どおりの働きが
できるかどうか不安です。
みなさんは、どんな気持ちで毎日がんばっていらっしゃるのでしょうか。自分の研究テーマをお持ちの方
などは、ある程度目的がはっきりしているのかもしれませんが、そうでない人はどうですか?自分の研究
テーマを持たないうえに、ボスの人格が変だったりすると、「なんでこんな人のために・・・」とかって
思っちゃいますよね。やる気でないし・・・。


309 :なる:2001/02/26(月) 17:14
>酷荷さん
「親の心子知らず」ですが、「親になって初めてわかる」って事も時々あると思います。
私も学生時代、技官さんにいろいろ心配してもらって、ボスに私の面倒をみろって言われた
わけでもないのに、いろんな実験を教えてもらいました。今の私があるのは、その技官さんが
いてくれたからです。(確か、その時「技官になるのは勧められない・・・」と言っておられ
ましたが。)
しかし、思い返せば、当時の私といえば、教えてもらったことも半分くらいしか理解していな
かっただろうし、残業や休日返上してまで私の実験に付き合ってくれていた技官さんに対して、
ほとんど感謝の意を表現できていなかったように思います。それどころか、時間に遅れたり、
借りた本を返しそびれたりと、失礼な態度ばっかりとっていました。
酷荷さんのもとにいる学生さんには、(本人たちがどう思っていようと)酷荷さんの協力が
大変有益であることと思います。なので、どんな失礼な態度をとられようとも、是非学生さんの
力になってあげて欲しいと思います。きっと、その内の何人かには酷荷さんの「親心」が通じる
のではないかと思います。・・・・・・・・・・・たぶん・・・。

なんか、慰めになってないですけど、、、生テクスレに戻ってきてくださいな。

310 :酷荷:2001/02/26(月) 18:28
ただいま戻りました。ご心配をかけて申し訳ありません。励ましてくださった皆さん、ありがとうございました(と、本気で感謝します)。

こっちは政治力というよりも、まあ発言力をより強く持たなければならなくなったようだ。ということで、さっさと学位を取らなければならん。うわ、学位縛り…ザクッ

つか、はよ逃げたいという考えが一部の学生に見透かされていたのかもしれん。大いに反省中。では。

311 :古参兵:2001/02/26(月) 19:32
ちょっと離れていました。
>酷荷さん
学位を取る過程で発言力も強まりますよ。
仕事しながら学位を取ろうという気迫はきっと周囲に伝わります。
縛られるだけでなく、周囲を縛ろるべし。

>なるさん
元学生に、
当時は分からなかったけれど今は感謝していると言われたことが一度だけありますが、
これが辛いときの支えになっています。
酷荷さんもいつかそんなことがあるかと思います。

312 :1:2001/03/01(木) 17:33
みなさま ちとお久しぶり〜

この時期って、もぅホント貧乏・・・
ligation kitくらい買ってくれよぅ 使うんだしさー

313 :>312:2001/03/01(木) 18:06
T4ligaseを発現する大腸菌をもらってきて自分で増やして精製したら?

314 :酷荷:2001/03/01(木) 18:18
>>312
どこも同じか。現在うちの残金2000円。
でも出入りの業者なら、来年度まで支払いを待ってくれるんで、ホント助かるわ。

>>313
つか、金余計にかからない?

315 :酷荷:2001/03/01(木) 18:27
軽くだが、IME吹っ飛んだ。うぅ。

316 :313:2001/03/01(木) 18:45
適当なタグ付けて一発バッチ精製ってわけにいかんの?>314

317 :校閲人:2001/03/01(木) 21:29
>>316
再現性の高さが「KitのKitたる意義」なのではないでしょうか?

318 :酷荷:2001/03/02(金) 18:52
やってしまった〜会計処理でミスしてもうた。
つっても、穴をあけたんじゃなくて、とある予算で、余り予算が数十万余っていることに、今日まで気付かなかった…

何が大変かって、この年度末の大変な時だけに、早速争奪戦が始まったっつう事。やばすぎなんで、今日はさっさと定時に逃げてきた…
ああ、月曜が怖い…鬱だ

319 :もぐ:2001/03/03(土) 11:01
もぐです。復活しました。みなさん、ご心配ありがとうございました。
実は1週間出張も重なってたんで、なかなか書き込めませんでした。

>なるさん
一週間ほど出張に行ってましたが、なるさんの隣の方は?

みなさん、予算で苦労されてるみたいですね。
うちは全然気にせずにガンガン、モノ買ってます。怖いなあ。
学生の時は今と正反対でチップとかチューブも洗って使っている研究室
だったのですが、いまのところに慣れてしまうと、次、どこにいっても
やっていけないような気がします。ぜいたくに慣れすぎてて。
ちゃんと考えてからモノ、かおーっと。

この週末は久々に休みます。みなさん、おやすみなさーい。

320 :酷荷:2001/03/03(土) 12:43
そういえばもぐさん、「困ったさん」が3月末にどっかよその国へ逝くと書いてたけど、今どうなってんだ?「立つ鳥跡を濁しまくってる」?こういう時期って色々な出来事があるから、ちょい心配だ。俺の考えすぎか?

では楽しい週末を!!

321 :A氏:2001/03/03(土) 22:11
帝京大学資本で表沙汰になった不祥事の例
・帝京大学ラグビー部集団輪姦事件
・帝京大学医学部副学長による薬害エイズ事件
・帝京科学大学関係者による掲示板悪質書き込み
 (宇和島水産高等学校掲示板閉鎖事件)
ほかにも、2ちゃんねるの噂で
去年の夏に帝京科学大学で集団輪姦事件があったとのこと
また、このスレッドの297の心無い書き込み

こういうのを見ていると帝京の校風として定着しているように見えます。

帝京資本の会社に就職してお金をもらうのであれば話が別だが、
お金を払って自分の若くて多感な感性と大切な時間をささげるのであれば、
少し適性を考えないといけない。

資産家の息子でケンカに自信のない人
かわいいお嫁さんになりたいと思っている女性

このタイプの人材は帝京の教育施設や研究室には向いていない。
このタイプの人材は帝京の施設を円滑に運営するための
人柱や公衆便所にされ捨てられる可能性がある。

322 :A氏:2001/03/03(土) 22:11
資産家の息子の場合は白痴の女性たちから注目され、
貧乏な男性たちからねたまれて足腰が立たなくなるほど
毎日毎日攻撃され、仕事や勉強にならない。
教授は白痴の女性たちに対して
「資産家の息子にはオマエラの下心がバレているからカネは諦めなさい。」
とひとこと言えばトラブルが治まるのに、
教授は資産家の息子を退学に追い込もうと根回しし
見当違いの方向に向かって一生懸命に頭の悪い努力をする。

周囲に流されやすい女性はだまされて集団レイプに遭遇し
「レイプされる女性の側にスキがある!」
と教授からはきつくお灸を据えられ攻撃される。
研究室の弟子の性欲処理を仰せつかるようになり
研究室の性欲処理を担当しているうちに女性自身の具合が良くなり
その女性は楽しくて誇りある仕事だと自分で認めるようになる。

資産家の息子でケンカに自信のない人
かわいいお嫁さんになりたいと思っている女性

このタイプの人材は帝京の教育施設や研究室には向いていない。
このタイプの人材は帝京の施設を円滑に運営するための
人柱や公衆便所にされ捨てられる可能性がある。

逆に、家が貧乏で遊ぶカネのない男性は、
運良く研究室によっては安全に施設の女性を輪姦できる
快適な環境を手に入れられるかもしれません。

だから、帝京の世界は人によって向き不向きがある。

323 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/04(日) 08:43
(ここって、技術屋のたまり場ですよねえ?)
ヒストロジーに長けてる方います?
染色が好きなので、そっちの方をもっと勉強して、
自分の武器にしていきたいと思うのですが、
いい本、あったら教えて下さい。


324 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/04(日) 10:35
>>323
大学生協の書籍コーナーに行けば、いくらでもありそうな気がするんだけど。

とりあえず、どうぞ
http://www.md.tsukuba.ac.jp/public/basic-med/physiology/shirakawa/index.html

325 :なる:2001/03/05(月) 14:39
>もぐさん
私が「困ったちゃん」じゃなくてよかった。

>323
本に書いてある通りだったら誰でもできると思うので、「武器」にしたいのであれば
本に書いていないちょっとしたコツとか裏技を習得する必要があるのでは。これには
ひたすらヒストロジーをさせてくれる環境がないと難しいかもしれませんが。私は
ヒストロジーに長けてるという程ではありませんが、切片切ったり、染めたりって、
結構「慣れ」とか「応用力」とかが必要だと思うのです。要は「経験」とそれによって
養われる「勘」(←非科学的なものではなく、うまくいかない場合の「ひらめき」
見たいなもの)ではないでしょうか。あとは・・・今までにないすごい方法を発明
するとか。


326 :もぐ:2001/03/05(月) 14:54
>酷荷さん
ご心配通り?困ったちゃん、今度は「日本に帰ってきたとき、また雇って欲しい」
と言い始めて、休職扱いにできないかとか、ふざけた事ばかり言ってます。
単年度契約の立場なのに何を勘違いしているのか?まあ、それだけ困ったちゃん
にとってはおいしい思いをしている職場ということですね。困ったちゃんが日本に
帰って来るまでには絶対転職!という感じ。

>なるさん
どうやら、違う職場のようですね。よかった。

3月になったことだし、さ、実験がんばろーっと。

327 :323:2001/03/05(月) 15:36
>なる様
アドバイス、ありがとうございます。
染色ばかりするラボにいるわけではないので、染色ばかりの修行はできませんが、
トラブルシュートは随時できるようにならないと、技術屋とは言えないですものね。
おっしゃる通りですが、私の場合は一般な抗体染色とin isitu(cold)ぐらいしかやったことなくて、
世の中ほかのラボではどんな染色が必要とさレているのだろうとか、知らなくて。
実は私の専攻は(生物とは)門外漢でしたのでバックグラウンドが薄いのです。
で、いい本ないだろうか?と思って伺っているわけです。


328 :323:2001/03/05(月) 15:40
上の訂正
in isitu(cold)って(お分かりでしょうが)in situのミスタイプです。
すみません。

329 :1:2001/03/05(月) 16:08
>酷荷さん
 年度末予算争奪合戦は開幕いたしましたでしょうか?
>323さん
 医学部病理系講座か大学附属病院病理検査室にその道のプロがうじゃうじゃいます。
 習いに行くのが一番早くて確実で上手いですよ
>なるさん
 そういや今の職場、今月限りでしたっけ・・・?
 どきどきですね
>もぐさん
 もうもう「お疲れさまっっっす!!!」としか言えません。
 困ったちゃんが困ったちゃんであることを上司に認識させる事ができると良いんですけどね
 でもスタッフの困ったちゃんは そう簡単には止めさせられないから始末が悪い・・・

330 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/05(月) 17:17
業者さんが留守の間にぷろめがのちらしを置いていった。
taq/pfuのちらしも変だが、なにより、e-Pipetって(ワラ
i-Pipetも脱力ものだが、こいつも凄いな。

偽ルソンの特許が切れたのか?
いろいろ出てるが、他の会社のピペットを使う気に慣れん。
どこか、良いのがあったら教えてくださいな。


331 :なる:2001/03/05(月) 17:23
>323さん
うちのラボだと、whole-mountのin situの経験があると重宝がられます。あと、
染色の経験がなくても、脳や胎児を速く丁寧に取り出せるとか、切片の切り貼り
が上手いとか、手先が器用な人も。モノクロ作れるのもいいかも。
染色の技術も大切ですが、よくin situやってる研究室には大体のマニュアルは
存在していると思うので、こういった染色にまつわる実験操作を経験しておくと
より強い武器になるのではないでしょうか。
いい本は?って、、、私も知りたいです。テクニックに関する本はいろいろと
出ていますよね。「ノンRIの・・・」とか「DIGの・・・」とかいう題名で。
私は先述のような「研究室に代々伝わるマニュアル」を行く先々で収集しています。
ご先祖様の手書きのコメントなんかが結構役に立つのです。

>1さん
スタッフの困ったちゃん・・・いますいます。別名「金食い虫」。


332 :酷荷:2001/03/05(月) 19:40
>>329
予算争奪戦かぁ。実は俺の事務処理のミスで生じた、余り予算が争いの元になりそうだ。

つか、事務、職員旅費を増やしてくれ。学会旅費が出せん。

333 :元形態屋の細胞生物屋:2001/03/05(月) 21:15
>>323
ヒストロジーは、染色よりも試料の固定包埋と、切片の作成が重要です。
染色方法は良く使うものなら研究室にプロトコルがあるはずなので。
固定包埋は簡単に考えている人が多いですが、日齢の若い胚などは触るだけで壊れます。
一通り手技を覚えたら、あとは上手な人の手技を見るのが一番です。
染色法などは下地の技術がきちんとしていればすぐに慣れます。


334 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/05(月) 22:48
>>333
切片の話がでたので、質問です。
パラフィン、凍結、スライサー切片のなかでは
どれが皆さんのお好みですか?

335 :>:2001/03/06(火) 04:09
テクニシャンかっこいい。


336 :323:2001/03/06(火) 05:22
みなさん、アドバイスありがとうございます。
とても参考になります。

ホールマウントのin situもそうなんですが、
結局、私はまだ手伝い程度という感じで、
抗体染色にしろ切片のin situにしても、
自分の終業時間でキリのいい所まではやって、
あとはポスドクさんがやる、という感じなんです。
次の日になると、もう実験は進んでいるので、
何だか、いつも中途半端な感じなんです。
実験計画は、ポスドクさんが立てますし、こっちはそれに従うのみです。
ただ、もう少ししたら信頼されて、一人で任せてやらせてもらえるように
なるかもしれませんが(ははは)。

あ、切片は皆さん、どんなものを切ってますか?
参考までに、教えて下さーい。
私は前のラボではマウス8.5日胚(凍結)を切ってましたが、
最近はマウスのアダルトの脳です。凍結の切片切りが好きです。



337 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/06(火) 06:52
凍結切片に行く前に組織塊を凍結させるときに
どうしてます?
ドライアイスエタノールとか液体窒素とかあると思うけど、
どれがいいのかな。

338 :333:2001/03/06(火) 12:06
無固定のものはいきなり液体窒素だと氷晶が出来てしまうので
ドライアイスアセトンか、液体窒素で冷やしたイソペンタン。
固定標本なら徳安法に準じてやれば、ショ糖置換で氷晶を
防止出来るので液体窒素。
ちなみにtissue techとかに完全に包埋するのは余り良くない。

339 :なる:2001/03/06(火) 16:46
イソペンタンでやってます。でも、モクモクしてて水面がよく見えないので、時々組織を
浸けてしまいがち。完全に凍るまでピンセットでつまんで持っているのも、ぷるぷる震えて
ちょっと苦痛です。何かいい方法ありますか?
あと、tissue techってなんですか?コンパウンドのことかしら。どこがよくないのですか?


340 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/07(水) 00:34
>338
ラットの全脳(固定すみ)をショ糖置換(20%シュクロース)して、
液体窒素にいれますが、しばしば脳が割れてしまいます。
これは単なる冷やし過ぎでしょうか。

341 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/07(水) 00:36
>340

コンパウンドが全部凍る(白く)なる前に液体窒素からあげないと
割れちゃうこと多し。というかほぼ割れる。
タイミングよくあげるのがコツ。
その後、−20℃くらいにゆっくりともっていけばいいんでないかな。

342 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/07(水) 02:58
>341
コンパウンド包埋後の保存はマイナス20度ですか?
私はマイナス80度です。たまに床に落として割れることあり。

343 :341:2001/03/07(水) 10:22
>342

切片作製するチャンバーに入れる時の温度っていう意味です。
実際はもっと低かったかな・・

344 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/07(水) 19:02
>338
>ちなみにtissue techとかに完全に包埋するのは余り良くない。
どうしてでしょうか?

345 :1:2001/03/10(土) 23:21
PCR失敗〜
帰る〜
taqがお亡くなりになってたの〜 あはははーん

346 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/13(火) 11:38
切片関係の続きですけど、
免疫染色(組織)の時にブロッキングどうしてます?
スキムミルク、BSA、血清などあると思いますが、
どれが良いでしょうか?
教えてちゃんでごめんなさい。

347 :RR:2001/03/13(火) 12:52
自分はミルクでやってる。

348 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/13(火) 15:16
>347
免疫染色なんてあなたできるんですか?

349 :RR:2001/03/13(火) 15:33
出来るよ。何故?

350 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/13(火) 20:16
>なるさん
スタッフの金くい虫、たいへんですね〜
なまじスタッフなだけに、誰も彼を止められない・・・ってカンジでしょうか?
大物買うの?それとも考え無しに消耗品どっさり?

351 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/13(火) 20:37
>>350
RRだね?

352 :350:2001/03/13(火) 20:55
いいえ
350=1です 書き忘れました。

353 :348:2001/03/13(火) 21:33
>349
免疫染色もできないくらい技術がないと思っていた。雑用ばかりで
ろくな論文がないんでしょ?


354 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/14(水) 02:26
>>347
Rさん、スキムミルクだと効果が強すぎて肝腎の見たい反応も
消えることありませんか? 確かにスキムミルクが第一選択かも
しれませんけど、私は使いにくいなと思うことがあります。
0.1%スキムミルク/PBSですけど、こんなもんですか?

355 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/14(水) 02:32
最近、「こんな腐れ業界、やめたるっ〜〜!!」と本気で思ったこと…。

私の直属の上司の自宅に私の名を名乗る女性から「上司と不倫をしている!」という電話が掛かってきている。と告げられた…。
「は〜ぁっ?????」
当然、身に憶えは全くないっ!!!
仕事上の関係者が上司を潰すために悪意を持ってやっているとしか思えない。
どうやら、私は上司の身近な女性として、ネタに使われているらしい。
データのクオリィティとチームの結束のために地道に働いてきたことが仇となったようだ。

また、腹が立つのは職場では一切その様な噂が流れていない。私は全くその様な攻撃は受けていない。
(もっとも、犯人にしてみたら私の存在なんて取るに足りない。上司が潰れれば当然、一緒にサヨナラだ…。)
明らかに上司の家庭という足場を壊して、上司にダメージを与えようとする卑劣なやり方だ。

ちきしょーっ!!!
涙が出るほど、悔しい。
今回ほど、自分が”女性”じゃなければ…!と思わずにはいられない。
本当に、悔しい。

356 :サイキョー:2001/03/14(水) 02:41
火の無いところに煙はたたず、
355さんにもつけこまれるところが、あったのではないでしょうか

357 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/14(水) 06:42
>>356
こういう誹謗中傷は良くある話。
355の例は、<火の無い所に…>じゃなくて、<放火>でしょう

358 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/14(水) 06:55
>355

女性じゃ無ければもっとスキャンダラスになっただけ。
この世界ゲイの噂があるボスは意外と多い。

それはさておき、
がんばれよ。

でな、チャンスがあったら職場移った方がいいよ、
今は沢山求人あるし。ちゃんとしている職場は沢山あるよ。

359 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/14(水) 09:17
>355
御気の毒に・・・
実際に不倫していて何も被害を被らず、どころか「えこひいき」され、
のうのうと暮らしているヤツも大勢いるというのに・・・
負けるなっ!

360 :サイキョー(真):2001/03/14(水) 11:30
>356

その時間、私は熟睡中でした。

361 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/14(水) 12:00
REM 睡眠中のサイキョーの股間ってどうよ?

362 :RR:2001/03/14(水) 12:02
>>354
「組織」や「見たいもの」や「抗体」によって濃度を変えてるよ。
0.1-5%くらいの間で検討する。
綺麗な像を得るまで何度思考錯誤を繰り返す事か・・



363 :なる:2001/03/15(木) 10:37
>350=1さん
うちの金食い虫サンは、大物も消耗品もいろいろ買います。買い揃えるのが好きなのです。
クリーンベンチや細胞培養用のインキュベーターなどは数年前に購入したままで、一度も
使用されておりません(あ、物置としては利用されています)。その他、年に一回くらいしか
使わないものも買っちゃいます(共通機器とかであるのに)。独り占めのパソコンは複数台。
消耗品などは、あらゆる形のものを一通りそろえて並べておかないと気がすまないみたいで、
例えば(使わないのに)スターラーバーを全種類そろえていたりします(排水溝に流れてしまう程
小さいものから、いったい何をかき混ぜたいのか分からないくらい大きなものまで)。
極めつけに、必要ないのに技術員まで雇ってしまいました。「仕事ないのー、たすけてーー。」


364 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/15(木) 11:25
>>350

365 :350:2001/03/15(木) 12:50
はい? なんですか?  >364

366 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/15(木) 14:16
>363
金持ち研究室だな。どこだ?

367 :1:2001/03/15(木) 22:09
>なるさん
 えー 人事権までもってるんですか!?
 その研究室、大変ですねぇ・・・
 買う前に誰も止めないんでしょうか?止められない状態?
 いや、ウチにもいますけどね・・・さらに上級のスタッフがなんとかとめるンで
 かろうじて破産してませんけど(笑)
 ただ、買ってもらえない分、裏で手を回し関連他研究室から購入してしまうので
 その講座の人が激怒したりしています。

368 :> 363:2001/03/16(金) 00:12
漆原教授ですか?

369 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/16(金) 00:17
北大の獣医学部って、そんなことやってたんですか?>368

370 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/16(金) 00:55
学部の頃、偶然、北大関の係者に聞いた話だけれど、連載当時、モデルの教授はいたってよ。
菅原教授のモデルもね。

371 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/16(金) 09:39
うん、でもね
菅原教授と漆原教授の性格はむしろ逆だっていってた。
病院教授はまじめだったって。
あと、学部の中で動物が歩く事はありえないよーん
あと、最近改築されちゃって結構キレイ。
あのマンガの世界に憧れて受験生が今年もどっさり。

372 :なる:2001/03/16(金) 11:01
>ただ、買ってもらえない分、裏で手を回し関連他研究室から購入してしまうので
>その講座の人が激怒したりしています。

うちの金食い虫サンは自分の研究室で買えない物は、他研究室にも(業者よりも
言葉巧みにお勧め商品をアピールして)買わせています。ただ、その講座の人は、
うちより更にお金持ちなので激怒はしていないようですが。
さらに上級のスタッフもいることはいるのですが、この金食い虫サンは精神的にも
不安定で、機嫌を損ねると何をするか分からないので、臭いものに蓋をするように、
触らぬ神に祟りなしというように、見てみぬ振りをしています。結局は自分や学生に
つけがまわって来るのになぁ・・・アーメン。

性格的には、菅原教授の几帳面さと漆原教授の横暴さをあわせ持ったような人です。


373 :> 372:2001/03/16(金) 21:30
吹き矢でやっつけてみんなでバンザイしてください。

374 :1:2001/03/16(金) 23:08
な、なんでそんな精神的に不安定人をスタッフにしちゃうかなぁ・・・
っていうか、スタッフで明らかにおかしい人って結構いるけど、
一つの研究室に長くいるとその仕組みが分かっちゃって
もう、どうにもならないんですよね・・・
とくにテクニシャンには人事権は全く無いし。
苦労するのが目に見えているのに採用されちゃうのを目の前でみるのは辛い。
はやく海外留学してくれるのを待つのみ。あぁ消極的・・・

375 :テクニシャンを知りたい:2001/03/17(土) 04:16
>テクニシャンの人にお聞きしたいです

日々の仕事に対するモチベーションは何ですか?
テクニシャンと言っても研究者と同じ仕事をしている人が多いと
思いますが、結局のところ裏方ですよね?
偏見かもしれませんが、女は兎も角、
男でテクニシャンしてる人は将来はどう考えているのですか?
研究者になるためにテクニシャンになるとは思えないし。
テクニシャンとしての最高の地位って何ですか?

煽りではなく、本当に知りたいのです。

376 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/17(土) 09:31
age

377 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/17(土) 14:56
375>
知ってどうするわけ?
375の質問の仕方だと、看護婦はともかく看護士ってなに考えて仕事してるの?
裏方の仕事をする男ってなに考え点の?
てぇー聞こえて感じ悪いんだけど。

人それぞれ働くことの理由って違うんだから、仕事に対するモチベーションも違って当然じゃないの?
進路の選択時、経済的理由から修士課程や博士課程にいけなかった人はテクニシャンを通過点にして研究者になるだろうし、論文を書きたくない人はテクニシャンでいいというかもしれない。また、その中間で迷っている人もいるだろうよ。
そもそも、自分が望む”地位”と他人が望む”地位”って価値観が違うんだから、あなたが最高と考える地位ばかりが良いものとは限らないんじゃない?

それとも、なに?
研究者はみんな仕事に対するモチベーションが同じで、目指す”最高の地位”はみんな同じなんか???
聞きたいねぇ〜。
375ぜひ、語ってください。

378 :375じゃないけど:2001/03/17(土) 15:09
>377
テクニシャンにモチベーションをきいちゃいけないのかよ、
バーカ。


379 :てくにしゃん:2001/03/17(土) 15:34
>>375
あんたいい事言った!
実は私も訳アリでテクニシャンになった人。がんばりますぅ〜!

380 :375:2001/03/17(土) 16:22
袋叩きにされるかと思ったらそうでもなくて安心した。

質問した理由は日本の研究現場でもテクニシャンの地位や存在が
自分には明確に見えて来なかったからです。
どんな仕事であれ、モチベーションを持つことは重要だし、
当然持っておられると思います。
将来を考えないで仕事をしている人はいないでしょう。

>女は兎も角
女性の場合は既婚者が多いような気がしたので、
「テクニシャン」を一生の仕事として考えて行くという人は
居ないのではと思ったのです。


381 :375:2001/03/17(土) 16:36
アメリカの場合はテクニシャン=実験補助という場合もありますが、
テクニシャンを広義の「研究サポート人」と位置づけているように
思います。
採用の段階で博士号を要求したり、
実務研究に関わる部門の責任者に据えたりしているようです。

つまり、
「実験補助」、「専門的な機械の責任者(電顕など)」、
「研究補佐(マネジメントと研究)」
の3パタンがあります。
論文出してる人も多いようです。

382 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/17(土) 17:11
私の得意技?は「研究補佐(マネジメントと研究)」に当てはまります。

と言っても、秘書&会計担当者&人生相談担当者なんです(はぁ

実験させて〜

383 :377:2001/03/17(土) 20:03
>375 380と381で了解。

375の言う通り、日本での”テクニシャン”の地位と存在はアメリカのシステムにに比べ曖昧だと思う。
(テクニシャンに限らず”ポスドク”の立場についてもそうだと思う。)
実際、現場ではラボの環境にも左右されるし、テクニシャンの個人レベルのモチベーションとしても”腰掛”から論博を目指すものまでピンキリであると言える。
正直な感想としては、現在、一生の職業としては日本のシステムではその土壌が出来上がっていないと思う。
だから、多くのテクニシャンたちが迷を感じていると思う。(このスレにもそういった書き込みが多いし。)しかし、現在、日本の生物系研究界は過渡期にあるといえる。テクニシャンだけではなく、この生物系の研究業界においては学生もポスドクも将来に対する迷いは抱えているだろう。
けれど、将来に対する迷いばかりが先行して、それに捕らわれていることのほうが自分の道を狭めてしまうのでは無いだろうか?と、最近は考えるようになった。
自分の日々の仕事に対するモチベーションはそこから来ている。
また、日本の生物研究に携るテクニシャンの”最高の地位”につては、10年、20年かけて、現在テクニシャンとして、仕事に携っている自分達が勝ち得て行くものと信じたい。
(と、言いつつも、自分は近い目標として論博を取得することを目標としているので、サックとテクニシャンと辞めるかも。でも、現状を変えていく戦いからは降りられないだろな…はぁ。)
と、言うのが自分の考える375への答えだけど、どう?(結構、曖昧なところがあるので苦しいかな???)

また、380の横レス。
自分の周囲だと未婚者が圧倒的に多くって、常に仕事に対して自問自答している人のほうが多い気がする。
(だから、375のような文面での質問をされると、つい、カチンとくるんだよね。ごめん。)


384 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/17(土) 21:29
文部技官てのは係長とかになるし、
ラボでの地位も高いな。
あれが日本におけるテクニシャンでは?

385 :1:2001/03/17(土) 22:20
考えさせられますよね
ホントに研究室ごと、さらには研究室内でも扱いがまるで違うし。
親切で学位取らせてくれる所、学位をえさにデータださせるだけの所、
お手伝いの域を絶対に越えさせない所、スタッフの愛人になってる所・・・
でも研究室ごとに違ってくるのはどうしようも無い事ですし
逆にアメリカのようにきっちりしてしまうと その枠内に縛られてしまうのでは、
という危険もある・・・
「学位取りたい腰掛けテクニシャン」と「学位いらない一生テクニシャン」
なんていうの区別というか本人の宣言くらいはあっても良いかな。
私は後者で良いです。学位をえさに利用されるのには疲れました。

386 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/17(土) 22:23
>>384
え?
文部技官の中で、大学に配属され、その中でも研究室に配属された人たちが、このスレのテクニシャンですよ!
係長なんて、事務職に転属されない限り絶対に無いです!
ちなみに研究室以外の文部技官は、大学の中では施設管理をしている人たちです。

詳しくは>>142をご覧下さい!



387 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/17(土) 22:24
分野にもよると思うけど年齢とともに作業が困難になってくる
実験とかありますよね。40才台の先生は、チューブの沈殿が
見えないとか、ブレードやナイフの刃先が見えないとかいってます。
テクニシャンの人は、その辺に不安はないですか。

388 :382:2001/03/17(土) 22:42
>>387
大丈夫!
多分その頃には自殺していますから!皆さん気にしないでね(にこ
会計処理の残業があるので、今日は落ちます。

389 :1:2001/03/18(日) 00:49
あぁ、その通り・・・ >387さん
「沈澱が見えません だとぉ!? 実験やめちまえ!!」
「モル計算できません だとぉ!? 国立大出てるんだろ!?」
「40越えて学位なんてとるんじゃねぇ! お陰でこっちはえらい迷惑だ」
って言えたらどんなにいいか・・・えらいえらい先生に。
学校でPCR習っていない世代に教えるのは並み大抵の苦労じゃありません。
不安だらけの中、根気強く地道に何度も教えるしかないのです。

390 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/18(日) 06:12
386さん。大学や施設によって制度が違うと思うのですが、
384さんのおっしゃっているのは、工作室とか計測室とかの技官さんの事だと思われます。
実際、新しい装置を作ってもらったり、ガラス細工してもらったり、
マスとかX線をやってもらったりしていました。
そこでは、室長や掛長になれます。
しかし彼等は独立しているので、ここで話されているテクの人とは立場が異なりますね。
確かに係長はむりですよね。

391 :375:2001/03/18(日) 08:25
>>383=377

同意です。
日本においてはテクニシャンのみならず、ポスドクや助手の立場も
曖昧です。

>>375の既婚云々に関しては余計な事でした。スマソ。
自分の知ってるテクニシャンが主婦集団だったので。
苛められた記憶があります(笑

392 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/18(日) 10:17
>375=RR
それ位にしておきたまえ。

393 :377:2001/03/18(日) 18:15
>375=391
>自分の知ってるテクニシャンが主婦集団だったので。苛められた記憶があります(笑

あはははは〜!
それは、トラウマになりますね?!
女性の場合は未婚、既婚に関係なく男性側から理解できないような所に地雷が仕掛けられているからね。
間違って踏んでしまうと大変なことになるもの!(運が悪いと連鎖爆裂するしね。)
同姓側から見ると、「あーあ。”地雷地帯キケン!”てなっているのに、果敢なヤツ…」と思うこともありますが。

話は変わりますが、テクニシャンに女性が多いことは採用側の意図を感じます。(特に期限付きプロジェクトの場合)
それは375も指摘しているように、テクニシャンの地位と将来が非常に曖昧であることに原因があると思われます。
採用側が彼女ら(若干名の彼ら)の将来的な責任を取りたくないんだよねー。きっと。
極端な話、期限付きのプロジェクトの場合なんかだと”使い捨て”の方がリーズナブルなのでしょう。
(”使い捨て”にされるテクニシャン側にも仕事に対する姿勢など問題があると思いますが)
そういった意味で雇用側からすれば女性を雇うほうが都合がいいと思います。
”腰掛”程度に仕事をしている人と、一生の仕事として真剣にやっている人を、振るいにかけることが出来るから。
ま、今のところは、どっちも、それなりに需要があるので良いと思います。
うん。今のところはね、イイと思うよ……。

394 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/21(水) 14:42
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=nougaku&key=967994515&ls=50

395 :375:2001/03/21(水) 14:51
>393=377
地雷ですか・・多分爆死しかけたと思います。集団は怖いです。

動物室のテクニシャンは男が多いですね。
これは日本でもアメリカでもそうだな。重労働とも思えないが。

396 :375:2001/03/21(水) 15:02
>>394
そのスレ面白かった。
NIHのテクニシャンの事が書いてあったけど、
NIHのテクニシャンはパーマネントポジションだよ。
待遇良いし給料も良い。
PIのように予算取りに神経をすり減らす事もない。
予算の取り方は良く知らないけど、研究テーマとして装置込みで請求
するということをテクニシャンの人から聞いた。
テクニシャンの中にはPhDを持っていて論文書いたりしてる人がいる。

プライドも何も無くなったらNIHのテクニシャンにでもなろうかなと
マジに思ってしまう。部屋貰えるし気楽そうだから。


397 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/21(水) 15:49
>375=RR
テクニシャンの仕事、甘くみてないか?

398 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/21(水) 15:51
>>396
それはテクニシャンの人でも予算を申請出来るということですか。

399 :375:2001/03/21(水) 16:03
>>398
そのようです。
実験補助が中心のテクニシャンではなく、
特定の研究機器のスペシャリストには特典があるようです。
NIHではテクニシャンにも多数のランクがあります。

400 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/23(金) 01:34
ネット上にテクニシャンのアルバイト情報なんてありますか?
未経験可で。

401 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/23(金) 22:58
 

402 :1:2001/03/25(日) 17:03
ネット上のテクニシャン募集・・・まめに大学や研究所のホームページとか見たら
もしかしたらあるかもしれませんね。
でも、一番安全かつ後々後悔しないためには 知り合いや友人のつてを辿る事でしょう。
推薦してもらうと良いし、逆に友人にそこのラボの雰囲気等を教えてもらえるし。
職場で一番肝心なのはやっぱり人間関係だと思うから・・・
私は 人間関係≧仕事内容>待遇>お給料 の順で選んでいます。

403 :1:2001/03/25(日) 17:26
私は お給料>待遇>仕事内容≧人間関係 の順で選んでいます。

404 :建前と本音:2001/03/25(日) 17:49

      ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)<  >>403は1の心の叫び!
 UU ̄ ̄ U U  \_____________


405 :1:2001/03/25(日) 18:17
>403、404さん
マジですって。
私のお給料、貯金できないくらい安いっすよ〜 (;_;)
今のボスは良い人だし仕事内容にも満足してます。

406 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/25(日) 18:38
素朴な質問なんだけど。
テクニシャンの人は、奨学金の返還はどうしていますか?免除できましたか?

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/28(水) 02:50
A氏のネタは面白いなあ。
事実なら警察に行けばいいじゃん。
なんでここに書きこむ余裕なんてあるのだろうか?

408 :てくにしゃんバイト募集のHP紹介しよう。:2001/03/28(水) 14:41
http://tci.tsukuba-tci.co.jp/jinzai/

つくば研究支援センターの研究人材募集のページだよ。


409 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

410 :がちょーん:2001/03/30(金) 23:49
がちょーん

411 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/31(土) 06:21
次の職は お給料≧待遇≧仕事内容>人間関係 の順で選んでたい。
人間関係が悪くても他がよければ余裕でがんばれる。
人間関係が良くても他のどれかが最悪だと絶えられない。今がそう。

ところでテクニシャンの給料ってだいたいどれくらい?
25歳、35歳、45歳くらいで。
また、テクニシャンの年齢的な限度はあるのかな?




412 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/31(土) 09:08
ポスドクより給料はいいんだよね〜。
じゃないとやってられないか。

413 :もぐ:2001/03/31(土) 10:13
おひさしぶり〜。毎月2万円くらい払っています。奨学金返済。私は免除職にあたる
らしいけど、免除職に認定されたときには払う手続き済ませちゃってたから、申請
しなおすのもめんどいし、将来本当にこんなことをやり続けるかどうかわからない
ので、払ってます。

私は今は お給料=待遇>仕事内容=人間関係。
給料はいいですよ。普通に製薬に勤めている同期と変わらないくらいもらってる。
いや、別にそれほど仕事内容と人間関係にも困っているわけじゃないよ。
そこそこは、今の仕事、人間関係、他に比べれば充実している。でも、今日も
でたでた、学位縛り!!私の上司、悪い人では決してないけど、頭もいいけど
ただ、本当に信頼出来るかといわれると・・・。口ではいい事言うんだけど。

あなたが言っている内容を本当に私がやり遂げたら、ノーベル賞モノだよ、という
テーマを平気でやらせようとする。きっとわかっていってるんだと思うけど。

今日で3月も終わり!4月からはまた、希望に満ちあふれたかわいそうなテクニ
カルスタッフがたくさん入ってくるみたい。工場化されていくうちのラボでは
将来は暗い・・・。ちなみに、前に言ってた困ったちゃん、いなくなりました!
休職の夢は断たれたけど、戻ってきたら雇って!としつこく言ってまわり、念入りに
本当に世話になった人、というよりは自分のお気に入りの人(っていうか今後役に立ち
そうな人かな?)にだけ、大きな包みを渡して回ってました。大きなデパートの袋、3個
くらいあったんじゃないかな?私はそういうもの、渡すならみんなに徹底的に渡す、
個人的に渡したい人がいるなら、気づかれないところで渡すのが礼儀だと思ったけど。
っていうか、みなさんはやめるとき、そんなにモノ、配りますか?
私は配るとしたらせいぜい直属のボスと大ボスだけだなあ。

414 :nanasi:2001/03/31(土) 21:39
テクニシャンうざい。とくに30すぎて独身とかの中途半端な女。
あれこれ口出しするのやめてくれ。身の程しらずのバカ女。

415 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/31(土) 21:54
自分ひとりだけの力で学位を取った人になら
それくらい言われてもいけどさ・・・
実験過程のほとんどをテクニシャンにやらせて、
自分はウエスタンの原理も良く知らないまま博士号取っちゃった
って人間には言われたくないわぁ。
「これ頼むわ」ってテクニシャンに任せて、結果があがってくるまで、
どれくらいの工夫をテクニシャンがしているのか 知らない院生とか多すぎ。

416 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/31(土) 22:15
>>415
最近だと、そういう人が出てきているのですね。
しかし、その人、他で別な実験しているのだろうか・・?

417 :名無しゲノムのクローンさん :2001/03/31(土) 22:24
テクニシャンはテクニシャン。
それ以上でもそれ以下でもなし。
院生を指導するのは教官の仕事。
だれも君らには頼んでない。

418 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/31(土) 22:39
>>415
どちらの学部ですか。
医学部の基礎に居たけど院生がラボテクに実験を頼んだりすることはなかったよ。考えもしなかったし。ラボテクは、教授の考えた実験をやって、教授がファーストで論文を出していた。

419 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/31(土) 23:01
ウエスタンごときでそんなに威張られたくないわぁ(ワラワラ。

420 :名無しゲノムのクローンさん:2001/03/31(土) 23:10
>>417
状況によると思うのだけど。指導=実験テクかと言われるとそうじゃないし。
頼むときは、気持ちよく仕事をしてもらうのが一番かと思う。

421 :名無しゲノムのクローンさん:2001/04/01(日) 14:19
414>
ここに書き込んでないで、そのテクニシャン本人に言ったら?
「うぜー」って!

422 :名無しゲノムのクローンさん:2001/04/01(日) 15:06
院生は自分で実験をやる方が結局本人のためにはなります。それに最近じゃあ下手すると院でてテクニシャンのポジションに応募するのもいるからね。

(研究はもちろん)実験もできないのに博士様じゃ痛すぎ。変に研究費が多くて教育する意志のないボスの下にいると院生も勘違いしちゃうんだろう。

個人的にはアホなポスドク雇うよりできの良いテクシャン雇う方が研究の効率がいい。

423 :名無しさん:2001/04/01(日) 21:06
テクニシャンさんのいるような裕福部屋がうらやましいです.

424 :名無しゲノムのクローンさん:2001/04/01(日) 23:45
PhDとMDってテクニシャンへの接し方に違いがあるん?

425 :名無しゲノムのクローンさん:2001/04/02(月) 23:52
ナイ。
PhDとかMDと言うより、その研究者の人柄が出ることはあると思うけど…。
私は今までに仕事の根本的な人間関係では、あんまし、ヤナ思いしたこと…………ないなぁ。
日常の些細なことは別として。
(例→「koまうす10日以内に欲しいんだけど…」「いません。(あんたが実験失敗したんじゃっ〜!)」これぐらいのレベルです。些細なこと。)

あ。でも、”身内以外”からの、大放火はされたっけ。(むかむかむかっ!!)

426 :名無しゲノムのクローンさん:2001/04/03(火) 01:30

病院に出たことがないMDはたいてい人柄がいい。
学生のノリのままだから、腰も低いし、真面目。

一度でも系列病院周りをすると、ちやほやされて、傲慢になる。
最初から基礎の人はいい人が多い。

427 :名無しゲノムのクローンさん:2001/04/03(火) 05:03
1:医学部系(厚生省系)、2:理学部系(文部科学省系)、3:農学系(農水省系)のラボでは、
どれが一番働きやすいでしょうか?
私は2の研究所と一般企業の経験者なので、大学の研究室とか2以外のラボの雰囲気は分かりません。
あ、それと、今、海外で働いているので、省庁の呼び名が変わっているらいしいのですが、
正確な呼び名が分からないので、間違えていたらすみません。訂正して下さい。

428 :名無しゲノムのクローンさん:2001/04/03(火) 14:55
>>426
いや、それは違う。むしろ逆だな。
最初から基礎に来るのには、ロクなヤツがいない。いや、少ないと言っておこう。
臨床でやっていくのは大変だからなんて、消去法で選んで来るヤツがいっぱいいるぞ。
そんなヤツは結局基礎でも使い物にならん。お荷物じゃ。逝ってよし。

429 :名無しゲノムのクローンさん:2001/04/03(火) 20:10
428>
どっちも人間性に欠陥のあるヤツは職場で迷惑。
ラボでも医局でもお荷物なのは、逝ってよし。
(テクニシャンにも看護婦にもあしらわれるのがセキノヤマ。)

430 :名無しゲノムのクローンさん:2001/04/03(火) 21:40
>>426
>>428-429
基礎逝きMDの多くは、他人にああせいこうせいと言われるのが嫌いな人間が多い。
たまには落ちこぼれもいるが、多くは自分でなんでも決めて自分でやってしまう
タイプが多数。
表面は穏やかに見えても、譲らないところは絶対に譲らないので注意しましょう。
ところで、基礎逝きって今何%くらい? 病理入れても10%いかないのではないか。

431 :名無しゲノムのクローンさん:2001/04/03(火) 23:18
●基礎逝きMD様ご一行●
東大医学部 12%
京大阪大医学部 8%
その他旧帝&慶応 5%
その他医学部 ほぼ0%

こんなところじゃ?

432 :名無しゲノムのクローンさん:2001/04/03(火) 23:34
東大から12人ってこと?そんなにいたかな。

433 :名無しゲノムのクローンさん:2001/04/04(水) 00:40
で?
テクニシャンのたまり場じゃなかったっけ?
ここ。
ま。いっか。

ところで、灯台医学部、1人めっけ!
でも、一緒に働いたけど、仕事はやり易かったよ。うん。
実験中の独り言はヤカマしい人だったけど。

434 :名無しゲノムのクローンさん:2001/04/04(水) 12:26
実験中の独り言の激しい人ってけっこういますよねー。
聞こえないフリしてるけど、なにかにむかって怒ってたりします。

435 :酷荷:2001/04/05(木) 00:20
皆久しぶり。放置ったらかしにしてスマン。最近テクニシャンよりも事務官やネット管理者のような仕事が多くなってきて鬱々とするよ。

☆新しく入ってきた同僚に、色々仕込む事になった。参考までに☆
1:BBSやMLで誰かを実名で告発するのはNG。絶対ばれる。
2:公用のメアドを、趣味のネットサーフィンに使わない。
3:もし公的機関以外のサーバーに接続する時は、注意すること。
4:他人のIPを勝手に使う奴は、管理者か俺が必ず発見して、制裁を加える。
5:各自ノートンかウイルスバスターをインストールする事。
6:時折トロイとBackoffice系のチェックを無断でするが、文句は言うな。
7:LAN上の他人のPCを操作しようとしても、必ず見つけるのでご注意。
8:Virusに感染したPCを発見した場合、有無を言わさずこちらで対処する。
9:セクハラは当然NG。
10:職場恋愛はOKだが、学生に手を付けたら、教職員一同の手で必ず晒す。

最近実験系よりも、こういう雑用が増えて面倒だ。常識以前の問題だと思うんだが。
では皆の健闘を祈る!!!


436 :名無しゲノムのクローンさん:2001/04/05(木) 00:38
>>435
管理しようとすると、大変ですね。
自分なら、あんまり変なことは家でやってねと言っておくぐらいですが。
10とか、家政婦は見たみたいな感じもしていい感じだけど、
てきとーに放っておいていいんじゃない?

437 :なる:2001/04/05(木) 16:57
>413 もぐさん

もぐさんは奨学金の免除職にあたるのですか?それはどこの技術員職なのですか?
理研やなんとか事業団の場合、「技術員」という肩書きの人は免除対象にならない
ということが、育英会の上層部で決められているようです。なので、私もこれに
もれてしまいました。いろいろと書類をそろえて送ったのに、あえなく却下でした。
決められているんだったら公表しておいてくれれば、期待を抱くこともなく、面倒な
手続きもしなくて済んだのにぃ。がっかりです。

438 :もぐ:2001/04/06(金) 15:17
なるさんへ

理研やなんとか事業団で働いています。なるさんと職場は違うような気はしますが。
あはははは、あんまり書くとばれそうですが、一昨年の5月か6月か7月位に回覧で
まわってきました。申請すれば免除されることに決まりました、って。
ちなみに「技術員」ではありません、私。「テクニカルスタッフ」です。
でも、書類いっぱい書いたのに、残念でしたね。期待させておいてダメ、という
のは嫌ですねえ。

それにしても4月は嫌な季節だ。はあ。
テクニシャンの人たち、頑張りましょうね〜お互い。

439 :名無しゲノムのクローンさん:2001/04/06(金) 19:15
>てくにしゃん連合
論文の著者に名前入れてもらえる人いる?

440 :ユニ:2001/04/06(金) 20:46
>>439
Firstだが何か?

441 :1:2001/04/06(金) 22:03
そのうち、って言われましたよ
要求はしてないけど、「よくがんばってるから」って。 >439

442 :名無しゲノムのクローンさん:2001/04/07(土) 00:35
今年度からその予定。>439
ちなみに、自分の意志とは関わらず、強制。
携った研究・実験に”テクニシャン”としてではなく、”研究者”としての責任を要求されることになりました。
はぁ〜。だったら、給料上げてよね。

443 :名無しゲノムのクローンさん:2001/04/07(土) 14:35
Firstだと、自分で書いてるの?>440
442も自分で書くの?

444 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

445 :440:2001/04/07(土) 22:59
>>443
そうだけど何か?
ちなみに要旨×5、和文5(短報2含む)、英文でIF3×2ですが、文句あります?
テクニシャンと言っても、公募やコネに漏れて雌伏している人も多いという事を知ってね。現在順番待ち中なんですよ。


446 :名無しゲノムのクローンさん:2001/04/10(火) 15:07
>>公募やコネに漏れて雌伏している人も多いという事を知ってね
知ってるけど、知ったからといって何か?

447 :なる:2001/04/10(火) 16:10
>438 もぐさんへ

むむむ、「技術員」と「テクニカルスタッフ」は違うのですね。私の辞令
には「技術員」と書いてあります。自分のことを「テクニカルスタッフ」だ
と思っていたのですが、英語にするなら「テクニシャン」なのでしょうか。
しかし、もぐさん、免除になるなら申請しておいたほうがよいのでは?
ずっと免除職に就いていなくても、何年かいれば一部免除になれると思いますし。
ところで、文部技官は免除対象職ですか?

448 :名無しゲノムのクローンさん:2001/04/10(火) 16:48
>>446
それ以上劣等感を刺激しないように。

449 :もぐ:2001/04/10(火) 17:09
>447 なるさんへ

そうなんだ、一部免除なんてあるんですね。私は払いはじめたらもうダメなのかと
思ってました。だから、もういいや、めんどくさー、と思ってたんです。
申請してみようかな。

文部技官はどうなんでしょうねえ。助手って、文部技官?私はその辺はあまり詳しく
ないので、酷荷さんあたりにまかせます。

450 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2001/04/10(火) 22:07
s

451 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2001/04/10(火) 22:11
xx

452 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2001/04/11(水) 13:29
aaaa

453 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2001/04/11(水) 13:29
aaaaaaaax

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/11(水) 18:34
ライオンか像かダチョウだろ。

455 :名無しゲノムのクローンさん:2001/04/12(木) 21:11
はい?

456 :酷荷:2001/04/12(木) 23:02
>>449
お久しぶり。
文部技官で大学配属は、研究職でないから免除職ではない。
ただ「将来免除職になる意思がある」と育英会に毎年連絡すれば、10年間返還は猶予される。
なお申し込み期限を過ぎると、申請できないが。

なお俺は最近、管理系の仕事にシフトしつつある。おまけになぜか、テクニシャンの代表格になってしまった。まだ若いのに・・・・・・・・・

他のラボに最近出入りしているが、分析系の技術も身に付けて、どこかに逃亡しようかと思案中。

457 :井根:2001/04/13(金) 19:59
みなさんお久しぶりですー。
新学期の準備やら学会やらでなかなかのぞきに来られませんでした。
ああー私もどっかに逃亡したいー。

458 :もぐ:2001/04/13(金) 21:28
酷荷さん、井根さんおひさです。なんか戻ってきた感じでうれしいです。

この春、新人がすごくたくさん入ってきたし、雑用に追われてとてもつかれてます。
私も技術を身に付けて逃亡したいな〜。

459 :キャリ夫信者:2001/04/14(土) 07:35


460 ::2001/04/14(土) 17:26
ああぁぁ みなさまお元気そうでなによりです!


461 :酷荷:2001/04/15(日) 13:15
>>1
おひさ。さほど元気でもないんだが。では打ち込み仕事してくる。

462 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

463 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2001/04/21(土) 13:46
age

464 :名無しゲノムのクローンさん:2001/04/21(土) 17:16

590 名前: キャリ夫の餌 投稿日: 2001/04/21(土) 15:28

>>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1




465 ::2001/04/28(土) 21:54
なにか用でしたか? >464さん
ごめんなさいね
最近忙しくて・・・

466 :>all:2001/04/29(日) 10:58
おんなのテクニシャンてHのほうもじょうず?

467 :>all:2001/04/29(日) 10:58
おんなのテクニシャンてHのほうもじょうず?

468 :名無しゲノムのクローンさん:2001/05/08(火) 20:35
全部読ませていただきました。
私も訳ありで4月からテクニシャンになった者です。
不安もありますが、とりあえずこの道でがんばってみようとおもいます。
学位はとろうかどうか迷っています。

469 :酷荷:2001/05/08(火) 21:40
>>468
結局学位取得を目指さないと「何やってるのか・何ができるのか・何を知っているのか、ワカラン」扱いをされる。

と言う事で、テクニシャンも研究活動をしておいたほうがいい。
その方がラボのテーマを深く理解する事につながるし、より充実したサポートを提供できるようになる。

なお「テクニシャンふぜいが」という煽りが入るかもしれんが、そういう奴ほどマトモな業績は無い。無視しろ。人格と能力が必ず比例するとは言えんが、研究活動は多くの人間との結びつきが大事なので、協調性の無い奴はいずれ消えていくものだ。

また俺みたいに官吏に転向するのは、あまり薦められない。
以上。

470 :468:2001/05/09(水) 19:32
>469さん
アドバイスありがとうございます。大学時代の先生も「得することはあるかどうかわからないが、絶対損なことは1つもないからとっておいたら?」
といってくださいました。
今のラボの先生方も、「将来につながるから」とすすめてくださっています。
前向きに考えたいです。

471 :名無しゲノムのクローンさん:2001/05/09(水) 23:07
美人テクニシャンたん萌え萌え

472 :名無しゲノムのクローンさん:2001/05/10(木) 00:13
科学者が萌えなんて使うなゴルァ
それともパンピーか?

473 :名無しゲノムのクローンさん:2001/05/10(木) 19:44
萌え

474 :名無しゲノムのクローンさん:2001/05/10(木) 22:50
萌え萌え

475 :名無しゲノムのクローンさん:2001/06/16(土) 06:30
age

476 :lan:2001/06/18(月) 02:06
初めまして。
いわゆるテクニシャンです。
一応論文にも名前のせてもらってます。
最後の謝辞にも・・・

477 :名無しゲノムのクローンさん:2001/06/18(月) 15:03
>476
よかったね。

478 :名無しゲノムのクローンさん:2001/06/18(月) 16:07
>476
おいおい、両方に名前が載るのはさすがに変だろ。

479 :(゚д゚)ウマー:2001/06/21(木) 03:43
おーい、夕飯は何食ってる?

480 :名無しゲノムのクローンさん:2001/06/28(木) 19:56
マターリ。
大学院の修士課程というのはテクニシャン養成機関なんですか?
それとも研究者養成期間なんでしょうか?

481 :名無しゲノムのクローンさん:2001/06/28(木) 20:17
>480
日本の大学院は博士課程でもテクニシャン養成校になりつつあるよ。
 このまま行くと今のテクニシャンのポジションが博士号取得者の普通の選択肢になるのも時間の問題じゃないか?

 研究者はテクニシャン養成校の卒業生の中でできの良いのが運良くなるという感じかな。

482 ::2001/06/30(土) 22:47
皆さんお久しぶりです〜 お元気ですかー

483 :名無しゲノムのクローンさん:2001/06/30(土) 23:32
自分は夜間学生だったので学部生時代、テクニシャンでした。
論文5本以上謝辞に名前ものっけてもらいました。
現在某大学院に在籍していますが、みんな実験へたくそです。
実験技術などに関してはやっぱりテクニシャンが一枚上手ですよ。
何より時間配分がへたくそ。
頭使えば3つくらい実験こなせるはずなのに、それができないうちのD1。
信じられないようなことをするM2もいます。
学部の時の学生実験ごときでは研究をやっていく上での基本技術は身に付かないですよ。
だから結果的に修士課程はテクニシャン養成課程になるのでしょう。

484 :名無しゲノムのクローンさん:2001/07/20(金) 22:35
ちょっとあげ

485 :名無しゲノムのクローンさん:2001/07/20(金) 22:48
TaKaRaが滋賀にテクニシャン養成大学つくるらしいね。

486 :名無しゲノムのクローンさん:2001/08/15(水) 16:14
>485
長浜国際バイオ技術総合大学。2003年4月設立予定だそうだ。以下参照。
http://www.takara.co.jp/news/2000/01%2D03/99%2Di%2D051.htm

487 :名無しゲノムのクローンさん:2001/08/15(水) 16:23
>>486
名前から「国際」と「総合」を外せばいいのにとふと思った。

488 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/14 00:47
age

489 :A氏江:01/09/29 04:48
あんま うそばか書いちゃいけないよ 

490 :A氏江:01/09/29 04:50
はっきり 言って 長い文章の割りに内容がなさすぎ

491 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/29 17:52
>>483
研究者に必須なのはテクニックじゃない。あるに越した事は無いが。
必要なのは、何を明らかにするかを判断し、仮説を実際に証明する実験を組む能力。
テクニックだけで評価しているからあなたはテクニシャンなんだよ。

492 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/29 19:07
>>491
そうだけどさあ、ある程度はテクニックないと、独り立ちしたとき困るよね。

493 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/01 01:55
ブレークスルーは画期的な実験手法からくるのさ。ノーベル賞の研究はどれもそう。
研究者に必要なのは正確なテクニックだろう。実験をからだで覚えて体得するのだ。
実験を組む能力はそういう経験から生み出されてくる。テクニシャンに尊敬されるテクニックにプラスして高い判断力が研究の原動力になる。

494 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/01 01:59
そうだね。テクだけじゃ駄目だもんね。
判断力だけでも、下を御しきれない、というか
テク持ってないと判断力も生じないことがあるね。

495 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/04 16:24
>>493
「画期的な実験手法」はテクニックじゃないと思うよ。
画期的な実験手法を開発するには、
「こういう手法があればこんな現象を解析できるのになあ・・」
というアイデアをどれだけ多く持っているか、どれだけ多様な分野に
アンテナを張り巡らしているかが大事で、テクニックじゃない。
でも、大筋で同意。ただ、テクニックと論理のいずれが研究者に
必須かと聞かれれば論理を取る。当然良い研究者には高い技術も必要と思う。

496 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/04 16:49
イヒ!

497 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/04 18:10
>>493
研究者(学者)の価値は実験しなくなってからなんぼでしょう。

#特に医学系の場合

498 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/05 02:30
>>495
激しく同意、つーか今の自分がちょうどそんな状況だわ。とある(結構有名な)
問題について「こういう手法があれば…」と2年くらいそればっか考えて、専門
外の書物もいろいろかじってアイデアを得た結果、画期的かどうかは知らんけど
カナーリ愉快な実験手法を開発してブレークスルーすることができた。
技術立国日本を支える町工場のおっさんてのは毎日がこんな感じなのかも。
いま論文書いてるから楽しみにしててちょ!

499 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/18 06:07
>>498
なんかかっちょええ。期待してます。でたらおしえて。

500 :弱小M1:01/10/24 00:46
現在弱小私学M1です。
弱小故に、春までに1st一報、卒業するまでにもう一報これも1st
分のネタを頂き、実験が終わりかけています。
関係ないかもしれないけど、短い解説も書かせていただきました。
今も借金(育英会)しているんですけど
進学しようと思ったら、借金(育英会)です。
進学は、よそを考えています。
米粒Dとって、借金返す人生か、ここで、テクニシャンの職探すか。
の2択なら、どちらをとりますか?
本質的な質問ではないと思いますが、ご指導お願いします。

501 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/28 01:58
米粒Dならテクニシャン的ポスドクをやることになるでしょう。M卒のテクニ
シャンより,ポスドクの方が給料は高い。しかしDとるまでが長くてしんど
い。お金のあるボスの下なら研究の環境はいいので,テクニシャンやるのもい
いかもしれない。テクニシャンやりながらD進学を考えてもいいんじゃない。

502 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/28 06:24
>498
自分で言ってるうちは大した人間にはなれないぜ。

503 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/28 23:27
>500
テクニシャン雇えるのは強力ボスのラボだけ。常に結果を求められるので
仕事はきついでしょう。しかしテーマはしっかりしているはず。
いい仕事をやれば相当な業績も稼げるでしょう。うまくやって学位も出してもらえばよいのでは。

504 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/29 00:41
当方、元テクニシャンです。
学位を餌にこき使われ、学位取得に十年余りかかりました。
データを出しても学生が学位を取るのに使われてしまうので、
なかなか自分のものにならなくて。
もう、つきあっていられないのでよその人に指導教官になってもらって無理矢理とりました。
ボスによっては学位をぶらさげて息がきれるまで走らせる人もいるので要注意。
でも、テクニシャンの学位取得を歓迎するボスもいるので見極めが重要。

505 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/29 00:56
>504
つうか、どういう経歴よ?
大卒テクニシャン?

506 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/29 01:24
>504
テクニシャンはもともと学位をとる目的のポジションじゃないだろ。
それなのに、学位をとる目的のポジションにいる学生に自分のデータを
取られたとか、餌をぶら下げられてこき使われたとか、そういうことを
言うのはまったくの筋違いだろ。
学位を取りたいのなら、ちゃんと博士課程に入学すべきだ。
テクニシャンは黙って教授の言われたとおりに実験をして、出たデータは
全て他人のためのものと自覚しろ。

507 :T:01/10/29 01:28
その辺を曖昧にしたまま雇う教授も少なからずいるのでしょう。

508 :弱小私学M1:01/10/29 20:30
>>501
>>503
貴重なご意見ありがとうございます。

生活云々いろいろ問題もありますが、
自分の目指すものは、研究にあるので、
明るく前向きになんとかしていこうと思います。

509 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/31 00:58
>506
日本のテクニシャンは,実際はアルバイトの雇用が多い。その点で職業として
確立されていない問題がある。アメリカだとテクニシャンのおばちゃんでポス
ドクに実験のやり方の間違いを説教するヒトがいる。テクニシャンは院生を指
導する立場にならないといけない。ほんとは日本の大学の助手がテクニシャン
なのじゃないか。

510 :(゚д゚)ウマー:01/11/06 06:36
おーい、朝食は何食ってる?

511 : :01/11/16 06:31
 

512 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/17 00:18
炭水化物 >510

513 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/18 04:25


44 :29 :01/09/27 15:44 ID:6yTs5Ggs
日本の万個はでれッとしてだらしない人がおおいきがする。


45 :プロミスのじい :01/09/27 22:21 ID:jqUwlWpk
そうっすよね。。。。。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/09/28 00:09 ID:aTeBOxIQ
そうそう。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/09/28 14:20 ID:pE/Egu0o
まんこにだらしがないのと立派なのがあるのにワロタ


48 :プロミスのじい :01/09/29 00:00 ID:MsCiuKeY
どんなのが立派なのでしょう。ご教示戴きたく。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/09/29 00:30 ID:b8Osza3E
使い込んだおまんこって、息子が姫貝に頭を入れた時ガバガバで
当たりとかすり合わせが今一で、なかなかフィニッシュ出来ない。
が、見るからに均整の取れたおまんこは入れたとたんに、息子の頭の
傘の辺りが上手く引っかかり直ぐ終わっちゃう。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/10/01 06:15 ID:CcNxE.1o
age


51 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/10/02 20:34 ID:JuEDKvps

ロシア女 どうでした? 経験談

514 : :01/11/26 01:56
>>512
窒素源はどうしてる?

515 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/04 17:21
agee

516 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/15 17:42
理研の実験補助アルバイトって、給与や待遇はどんなもん?

517 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/19 19:16
帝京大学情報希望

518 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 14:27
(^^)

519 : :02/01/27 08:21
 

520 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/02 18:18
いちおー正職員テクニシャンage。
ちなみに大学内の共同利用実験施設でつ。
各講座のテクニシャンはバイトが多いね。

521 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/03 16:48
age

522 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/06 08:25
A氏=ぷし公

523 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/06 08:46
博士卒のテクニシャンの人って実際にいます?
テクニシャン並みというんじゃなくて、ホントにテクニシャンとして働いてるひと。
アメリカだとテクニシャンの給料ってポスドクよりいいんですよね。
日本でも給料が助手やポスドク並だったら、一応5時に帰れて土日祝日休める
テクニシャンの方がいいという選択もありだと思うんですが?

524 :520:02/02/06 11:55
>523
私は修士卒です。さすがに博士卒のテクニシャンは見ないなぁ。
大学の技術職扱いで、9時〜5時で土日祝は休み。
歩巣毒の給料がいくらか知らないけど、私は手取り20万強ほど
もらってます。
他の講座付けバイトテクニシャンは文系だったり、検査技師の
専門学校卒が多いので、時給いくらってのが多いかなぁ。
私はsorterのoperationがメインなんだけど、うちのVantageは
そんなにがんがん動いてないから、結構暇。
ちょっと暇くらいがいいかな。学生時代にガリガリやりすぎて、
研究に対するパワーが落ちちゃったから。
今は趣味でペーパー読んだり、ちょっと細胞もらっていぢってみたり。



525 :523:02/02/06 12:01
男の場合、テクニシャンで家族を養えますか?
定年まで勤められるんでしょうか?
給料はだんだん上がっていくんでしょうか?
ポスドクだと月手取30万ぐらいが多いと思います。

526 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/06 12:08
>525
国2を受けて文科省の技官になればいけると思う。

527 :T:02/02/06 12:10
☆★楽してお小遣い★☆
安心・簡単・在宅ワーク可能
興味のある方は下記をクリック!!
http://members.aol.com/hnworld/

528 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/06 12:16
>523
国家公務員の技官なら、絶対大丈夫なんじゃないの?
だって普通の事務と給料体系や定年が一緒だからね。
ただしこのポジションは絶滅寸前。
新規採用はほとんどないよ。

期限付きやバイトテクニシャンだと無理かもしれませんね。

529 :520:02/02/06 13:40
>523
私は私大の正職員だけど、まだ勤続2年目だからなぁ。
ちなみに薬大卒勤続13年目の人で40万弱だそうです。
私大なので、国家公務員とはちょっと違うだろうけど、
給与体系は事務よりは高め設定されてます。定年は63歳。
>528さんの言うとおり、新規採用はほとんどないですよ。
私はたまたま前任者が長期入院して、回復の見込みがないから
バイトで入ってそのまま滑り込み。
先輩に「13年ぶりの新人だわー!」と感激された(w

530 :523:02/02/06 14:56
>>528
博士卒でポスドク崩れなんで、多分年齢制限に引っ掛かって無理です。
クレストとかのテクニシャンで渡り歩くというのは無理なのかな。
人材派遣会社に登録するとか。
今までであったテクニシャンの人たちはみんな女性(若い子が多い)だったんですけど、年配の男性の
テクニシャンってやっぱりめずらしいんですか?

531 :523:02/02/06 15:02
>>529
13年目で40万弱だったら35歳ぐらいだとして、それほど悪くはないかもしれませんね。
同じ年の助手よりはやっぱり安いのかな。
同じ研究室に定年までいることは事実上無理ですよね(教授が先に定年になる)。
研究室の異動とかもあるんですか。

532 :520:02/02/06 19:59
今いる年輩男性のテクニシャンは、若い時期に採用された
人ばっかりですね。技師崩れとか。
私は「学内共同利用施設」に所属しているので、異動はないです。
特定の研究室に所属してないので、楽と言えば楽。
あくまで「大学」に雇われている身ですから。

研究室のテクニシャンはほとんどバイトです。
病理には長年(教授より長く)勤めている正職員のテクニシャンも
いるみたいですけど。
どこも人員削減の方向にありますから、例え誰かがやめても、
新規採用はほとんどないかもしれないですね。

533 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/08 18:44
age

534 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/12 17:30
age

535 :520:02/02/14 00:32
今日は暇だったage
明日はVantageのレーザー励起させといてやろう。
UVレーザーはあんまり使わないからって、
ほっとくとすぐにガスダメになるし。

536 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/24 01:48
毎日忙しすぎあげ

537 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/24 03:28
失礼ですが、テクニシャンてどんな仕事?
理系大卒で30代リストラ組。
雇ってもらえますか?

538 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/24 04:01
ちなみにPCRって何?の世界ですが。
無理ですか?

539 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/24 18:37
まず年齢制限にひっかかる。
PCRがわからんなら無理。
若くてバイトテクニシャンなら、PCRの説明くらい
してくれるだろうけど、中途採用なら「すぐに手を動かせる」
ってのを望まれるだろうから。

540 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/24 21:35
michaelis-mentenってなによ
バイオリアクターって何よ

541 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/24 22:05
そーか、甘くないよね、あたりまえだけど。
しかし今仕事ないなあ。
もひとつ質問してよろしい?
派遣でよく生物系の実験補助の仕事募集してるけど
あれってテクニシャンと同じですか?

542 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/26 20:42
最近は政府のプロジェクトの予算が増え、研究室でポスドクやテクニシャンを
もつことができるようになってきた。その場合、人材派遣会社を通して、雇用し、
研究室に派遣される。ドクターがあればポスドク、修士大卒ならテクニシャンとして
つかわれることになる。待遇は結構いい。月30万前後か。大学などで直接雇用される
のはアルバイトの非常勤職員なので、時間給千円ぐらい。実験手伝いか秘書として
雇用される。

543 :?E^?e`?・???e`:02/03/08 15:09
ちわっす!
技官の板があったので、立ち寄りました。
私も技官やってます。
かな〜り、最初の頃は都合良くこき使われました。
頑張れば、「論文も出してもらいたい」と、言われて入りました。
しかし、実際は、学生や助手のの実験に使用するための物を
作る仕事だけでした。しかも、扱いは学生以下。教授としては、学生が少ないので
お金を出して学生を雇っているだけなんだなぁとわかりました。
技官は、独立した職業ではなく主婦のパート程度のもの
なんだなぁと、最近感じます。
外国でも同じ扱いなのでしょうか?


544 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/09 01:35
こんにちは、4月から多分同じような仕事をいたします。
わたしは主婦だし形態もパートなんでまさに主婦のパート。
でもこの不況時拾ってくれたことを素直に感謝してます。
実は生物学は高校のとき以来やってません。
テクニシャンの仕事内容について教えてください。
細かい作業苦手だし虫きらいですが、虫使いますか?
勤まるのか心配です。

545 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/10 01:12
パートのテクニシャンは要は雑用係からやってもらいます。器具洗ったり、試薬作ったり
動物飼育、細胞培養など、研究室でやる毎日あるいは毎週のルーチンの仕事を担当
するのでしょう。さらに高度な実験技術や経験のある人は、研究の一部の実験を担当して
います。遺伝子解析や動物試験、機器分析、組織化学など高度な実験を専門的に行う
のが普通のテクニシャン、さらに、パートの主婦や大学院生、ポスドクを指導して
ボスの手足になる人をスーパーテクニシャンとして、特別な雇用条件で研究に参加します。


546 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/10 01:44
>技官は、独立した職業ではなく主婦のパート程度のもの
なんだなぁと、最近感じます。
外国でも同じ扱いなのでしょうか?

最初の5年はそうだな、それで頭角を表してきたヤツは、
スーパーテクかラボマネージャーへの道が開ける。
その間に「向かない」と思うヤツは大学院進学、企業就職、
別分野変更などで消える。
ラボマネージャークラスまでいけるのは沢山いても、
スーパテクと呼ばれる様になれるのは1%以下だと思う。
そのクラスになると給料はボスの次に高いし、待遇も最高。
会議やラボ運営という政治雑務無しで研究だけに専念できる。
でも大学にひとりいるかいないかという意味では、
教授になるよりも厳しいのかも。


547 :543:02/03/11 13:32
レスありがと!
私は、今年の4月で3年目の技官です。
そっか〜、5年位仕事内容はこのままなのかぁ。
大学院(マスター)にいって就職してももいいけど、学校勤めに慣れてしまって、
一般企業の時間の厳しさについて行けそうにないため、
雇ってもらえる年令までは、転々とするつもりです。
学部卒から、論文マスター等とった人は、いますか?

548 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/11 18:22
論文マスターなんてあるんですか?

549 :543:02/03/11 18:27
博士課程の学生じゃない人(企業や技官)が、論文を
出して博士課程を卒業したのと同等な資格(?)がとれる
制度があるよ〜です。

550 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/11 23:06
論文博士のこと?
あれって企業とかにで自分が研究してないと難しいですね。
前勤めてた会社では同じ部署の人間が何人か取りました。
同じようなネタで3本くらい書いて違う雑誌に出してましたが
正直あれで博士?って思いました。
(彼らのサイエンスのレベルも??・・・だったもんで)
だから論博取るのは難しくないと思うけど自分でネタ持ってないと書けませんね。
技官とかテクニシャンとかにテーマ与えてくれるとこだとなれるのかも。

551 :0 kcal:02/03/23 14:32
テクニシャンのみなさんに、質問です。
勤務時間って、決まってますか?
決まってる方は、何時から何時なのでしょうか?
私のラボは、勤務時間をはっきりしてくれないために、
いろいろと、支障が出てきて困っています。

552 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/23 14:58
うちは時給雇いの秘書とテクニシャンのひとにはタイムカードを
つかってもらっています。うちの大学院でタイムカードマシンを
もっているラボは他にもうひとつあります。
大学の先生は、テクニシャンに対しては「雇用者である」という
自覚に欠けている嫌いがあります。ですが、そういうときは、
気軽に大学にある労組に相談に行きましょう(あるいは相談に行くと
いって先生を脅しましょう)
大きな大学の学生会館のそばには、いまだにきちんと労組が残って
います。

196 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1


ノ    !
                                   ー ' j   l
                                   !    !
                                 ハー-イ',
                                   { !ー ヘヽ
                                  i ヽ._ ! i
                                  ト、   i  !
                                ` ゙ ==´
鬼丸真紀子(無敵看板娘) *************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************ー;ァ/test/read.cgi/life/975496567/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★