5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

葉鍵的SS討論スレッド Ver2.02

1 :名無しさんだよもん:2001/02/20(火) 20:42
ネット上に存在するLeafやkeyのSS(二次創作小説)について、
作者のサイトでは話せない率直な感想を話し合ってみましょう。
SSの書き方や手法に関する話題もOKです。
おすすめの良いSSサイトがあったらぜひ紹介してください。

#紹介時は無用な批判を防ぐ為、作品のタイプがわかるようにすることをお勧めします。
#批評する時は「面白くねえ!」だけの意見でなく「ここをこうすれば良いんじゃない?」
#などの建設的な意見をできるだけお願いします。

2 :名無しさんだよもん:2001/02/20(火) 20:53
・前スレ
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=972297337

3 :名無しさんだよもん:2001/02/20(火) 20:56
ご苦労さんです

4 :938:2001/02/20(火) 21:00
ご苦労さま。
なにげに0.01刻みなんですね。^^;


5 ::2001/02/20(火) 21:03
>>2
前スレ指定するの忘れてました。ありがとうございます(^^;;

>>4
前回が2.01だったので、こんなにしてみやした。

6 :名無しさんだよもん:2001/02/20(火) 21:07
ちょっとずつ上がるけど大幅なバージョンアップはあまりない・・・まるで俺のSSみたいだ(w

7 :名無しさんだよもん:2001/02/20(火) 21:14
前スレROMってました。一応、SS書きです。一年ぐらい書いてないけど。
突然ですが、皆さんの「注目しているSSサイト(&作者)」を教えてください。
俺は、秋子さんSSの「kyouka」さんと、クールなSSを書かせたら最高の「せっつ」さん。
SSサイトを最近全然調べてないので、良い所あったら宜しく。

(あ、違う意味でダメダメな所もきぼーん(笑)

8 :名無しさんだよもん:2001/02/20(火) 21:16
ところで我らの葉鍵板SS書き部隊の収録サイト「eternal world」は
SS-LINKに登録したりはしてないの?
収録本数もずいぶん増えたし、登録したら結構いけると思うんだが…。

9 :名無しさんだよもん:2001/02/20(火) 21:19
>>7
ここがお気に入りです。
ttp://www.os.xaxon.ne.jp/~chappy/index.htm
舞と佐祐理さんのSSが最高。ハァハァ(;´Д`)
しかし書きかけのまま止まってるー。早く続き書いてー!(ここで言うな)

10 :名無しさんだよもん:2001/02/20(火) 21:30
>>9
あっ知ってるそこ。
シナリオが微妙に分岐してるんだよね!
あー気になる。気になる。

11 :なにがし:2001/02/21(水) 01:48
>>9
感想送って督戦するのだ!!

12 :名無しさんだよもん:2001/02/21(水) 18:21
>>7
俺のお気に入り。
http://www1.plala.or.jp/hid-f/
がいしゅつだけど、やっぱ良い感じだと思うので。ここの創作掲示板もいいよ。
せっつさんか。好きなSS書きの一人。味噌汁の日。
あゆ属性の人には、海原玲さんのとこもお勧め
homepage2.nifty.com/akira-u/

13 :名無しさんだよもん:2001/02/21(水) 18:29
あ、直リンしちまった…スマソ(汗

14 :名無しさんだよもん:2001/02/21(水) 22:27
今思ったんだけどさ、大体の葉鍵以外のエロゲーって、
SS書かれるほどの情報量がないっつーかなんていうか。
葉鍵キャラは名前伏せてもわかるっつーかなんていうか。

15 :なにがし:2001/02/22(木) 02:06
はじめて感想を貰ったとき、一瞬、何が起こったか
分からなかった。それから、すごく感動した。
落ち着かなくなって、部屋中をグルグル歩き回って
しまった。
ここのみんなはどうなのかな?

僕はというと、はじめての感想メイルは、いまでも
大事に保管してます。宝物です。
へこたれそうになったとき、それを見て、また
頑張るの。


16 :名無しさんだよもん:2001/02/22(木) 02:10
>>15
ええ話や

17 :名無しさんだよもん:2001/02/22(木) 02:10
わかる、ワシは2chデビューで、その時の感想何回も読んだ。

18 :名無しさんだよもん:2001/02/22(木) 02:12
ワラタとか?

19 :名無しさんだよもん:2001/02/22(木) 05:04
>17
精神的に鍛えられるかもな。

20 :名無しさんだよもん:2001/02/22(木) 05:50
やっぱさ、どんなに短くても感想もらえると嬉しいよね。
批評とかアドバイスももらえた時は、凄くありがたかったし。
彼らのおかげで、今は初期の頃よりは大分マシな物が書けるようになったよ。
・・・まあ、今でもヘタレなんだけどね。

21 :名無しさんだよもん:2001/02/22(木) 06:49
だが、ここで耐えられれば大したもんだ。
大概の奴はここで叩かれたりすると終わるからな(藁

22 :名無しさんだよもん:2001/02/22(木) 11:40
ちょい素朴な疑問。
なんで2ちゃんねるでSSを公開するの?
自分のサイトがないなら、投稿サイトの有名どころでも行った方が読者の数は
多いと思うんだけど。
作者同士のヌルイ感想のやり合いがイヤ?
それとも低レベルな読者の感想なんか意味ねえよとか?
でも、ここで公開してるからって、そんなに大差はないような気がするけど。
と言うか、ここはここで閉鎖された世界での感想(批判もか)のやり合いって
感じだしさ。(誰かの言葉を借りれば「閉じたコミュニティ」だっけ?)
鍛錬場のつもりでいるなら、それはそれで勘違いって気もするけど。
きついこと言っても、言われても、所詮は2ちゃんねるだしさ。

23 :名無しさんだよもん:2001/02/22(木) 11:41
ネタ&批評 募集あげ。

24 :>22:2001/02/22(木) 12:05
そりゃ、2ちゃんねらーだから。他のサイトより葉鍵板の方が馴染んでるってだけ。
不幸系や毒入りSSを書きやすいってのもあるな。

25 :名無しさんだよもん:2001/02/22(木) 12:34
あとくされがないからと違う?
というかオフィシャル以外全く知らないんだが、有名所ってどっかあるの?
紹介してよ。

まあ別サイトでも立ち上げればいい話だけど、そこまでする意味ないしねえ。
まあページ持ってない奴も多そうだしな。


26 :20:2001/02/22(木) 16:17
俺は鬼畜かダークなSS書くときは2ちゃんに書くよ。
オフィシャルやそれ系のファンサイトには、鬼畜やダークなんか鍵っ子が怖くて書けない。
また、明らかに2ちゃんにふさわしくないシリアスやキャラ補完SSは別のコテハンでそれ系サイトに投稿してる。
あと、少なくともここにいる名無しさんだよもん達のほうが、匿名の為かキツイ指摘とか役に立つ批評をしてくれる事もあるし。
まあ、放置プレイされる時も多いが。

27 :名無しさんだよもん:2001/02/22(木) 23:48
>>22
そう言われればそうだな。
ここのmioさんの長森SSみて書くようになったからかな?
後、やっぱり2チャンネラーだからね。
勿論匿名なのもある。
卑怯者かな?

28 :なにがし:2001/02/23(金) 00:04
>>25
『To Heart SideStory Links』とか、『りーふ図書館』とか、
『にわか書店分館』あたりはどうでしょう(知ってたらごめんなさい)。

>>26
KEYファンの人って、そんなに怖いですか? (^_^;
カミソリメイルとか来るのかな…。


29 :名無しさんだよもん:2001/02/23(金) 00:13
>>28
かみそりじゃなくウィルスメールだな

30 :名無しさんだよもん:2001/02/23(金) 00:25
早田くんのかみそりシュート

31 :賭博黙示録イトウ:2001/02/23(金) 00:28
某SSランキングで1位の某SS作家さんは年末から毎日、exeファイル付きのメールが届いているそうだからねえ。
そういう粘着君もいるけど、数自体は少ないし、他の業界と較べてもそんなに変わらんと思うが。
むしろ鬼畜系、ダーク系書いている人のほうが安全らしいよ。
関係無いんでsage

それとSS投稿なら、特別仮設置不認容KEYSS掲示板なんかもあるね。
今は寂れかけてるけど^^;
ttp://www3.osk.3web.ne.jp/~musou/keybbs.html


32 :22:2001/02/23(金) 00:29
回答どうも。
つまりは特に深い意味はないってことでいいのかな。
読者も作者も住み分けが出来ているみたいだし、匿名ならではの作品っての
もあるわけだし。
まあ、作者も匿名(2ちゃんにおけるコテハンはあっても)なら、批評する
方も匿名だから、言いたいこと言えるってのは確かにあるよね。
そもそも批評する側もSS書きだった場合、何を書いても「そんなに偉そうな
ことを言えるほど、あんたは凄い作品を書いてるのか?」って展開が多いし
(前スレでもあったことだけど…)ね。


33 :なにがし:2001/02/23(金) 01:42
学校のサークルでもそうだったけど、
顔見知り同士だと、批評がしにくいですよね。
サロン化するというか…。
お互いを持ち上げ合って、事なかれで済ませちゃったり、
一人飛び抜けた人が出てくると、その人を崇拝しちゃったり。

右も左も分からなかった頃(今もそうなんだけど…)、
僕は良く出来る友達に依存しちゃってて、気がつくと、
その友達の顔色を窺いながらものを創ってることに
気づいて…。
その友達は僕から崇拝されて幸せだったかというと、
どうもそうじゃなかったようで…。
弟子(僕)の手前、下手なものは創れないし、
批評が来ないから飼い殺し状態(-_-;
あと、一挙一動見られてるせいでハンパじゃなく
プレッシャーを感じてたみたいで…。

それを思い返すと、正体のばれない匿名って、
つくづくありがたいなぁと思います。


34 :名無しさんだよもん:2001/02/23(金) 01:46
>22
2ちゃんねるが好きだからです

35 :名無しさんだよもん:2001/02/23(金) 02:02
Keyはメルボムくらいます。

36 :名無しさんだよもん:2001/02/23(金) 02:25
そういった意味では
折れはka●ami氏はある意味すごいと思うのだが

37 :名無しさんだよもん:2001/02/23(金) 02:27
kagamiは物がつまらんからどうでもいいや。

38 :名無しさんだよもん:2001/02/23(金) 02:27
ボムか罵倒なら後者。実害ゼロ。そしてその中にも見所あるのがあったりするから、オモロイ。

39 :名無しさんだよもん:2001/02/23(金) 02:38
鬼畜SSは是か非か?

40 :名無しさんだよもん:2001/02/23(金) 02:43
キャラこわれてるのばっかりでいやん

41 :名無しさんだよもん:2001/02/23(金) 02:48
鬼畜つっても抜けるエロは別にいいよ。
無意味な残虐ファイトは勘弁。

42 :名無しさんだよもん:2001/02/23(金) 02:52
kagamiって誰?

43 :ナナツさんだよもん:2001/02/23(金) 03:27
>>42
ttp://shibuya.cool.ne.jp/kagami5/

残虐鬼畜ネタを主に好む方。
賛否両論。

なんか最近、毎日この質問出るね。

44 :名無しさんだよもん:2001/02/23(金) 03:29
>>42
前にもどこかでまったく同じ文章を見た気がしなくも無いのは、疾患。

45 :名無しさんだよもん:2001/02/23(金) 05:17
どこかのSS書きが去年出したっていう小説本を読んでみた。
読めることは読めるんだけど、800円は高いと思った。

46 :名無しさんだよもん:2001/02/23(金) 06:18
多分、かおりんの恋は止まらない♪だな。
値段は同人誌だからしょうがないと思うけど。

47 :名無しさんだよもん:2001/02/23(金) 07:33
>>45
1000円ってのもある。分厚くてカバーかかったの。
オリジナルになってたけど、前に鍵系で見た名前ばっかり。
SS本というかなんというか、わけわからん本だった。
人数だけ集めればいいってもんじゃないだろと思ったぞ。

48 :名無しさんだよもん:2001/02/23(金) 10:25
>>45
 これ見てもらうとわかると思うけど…
 ttp://www.inv.co.jp/~popls/ryokin/eco_a6.htm
 小説本は作るの高いっす。
 ページ数と部数にもよるんだけど。

49 :名無しさんだよもん:2001/02/23(金) 11:01
>>48
高いんだなあ。どうりで。
何とかしてくれ、塚本印刷。(違

まあPC上で読むに限るな。


50 :名無しさんだよもん:2001/02/23(金) 12:20
WEBならSSリンクに登録すればまあ100人は読んでくれるけど、
小説本を100冊売るとなるとメジャーな作家さんでない限り
難しいよね…

51 :名無しさんだよもん:2001/02/23(金) 13:09
 高いんだよねぇ…
 だけど、それでも自分のSSを集めて一冊の本を作ってみたいよ。
 売るためじゃなく、記念としてね。
 素人だからこそそう思うのかもしれないけど。

52 :名無しさんだよもん:2001/02/23(金) 13:21
投稿スレを見てると、必ずまわしてから上げてる。
荒らされたくないんだな。

53 :名無しさんだよもん:2001/02/23(金) 13:38
長文10レスが上がると重くなるからじゃないの?

54 :名無しさんだよもん:2001/02/23(金) 13:56
>>50
記念にするのはいいけど、在庫が残ると地獄ですよー。
※毎月中小イベントも出ているのに、まだ4種300冊強残っている赤字王
特に今の人たちって表紙の絵で見て買う人が多いし。
文ばっかりだと敬遠するという人も多いから。

55 :22:2001/02/23(金) 14:15
>>33
サロン化か、確かにそれはあるだろうね。
でも、その(崇拝された)友人は可哀想だけど、自分でそれを否定しないあ
たりがもうダメなんじゃないかな?見栄をはらずに下手なものでも書いて楽
しめばよかったのに。

>>45、他
800円と言ったら、杉本文庫系ではないの?
小栗氏にしろ、飯森氏にしろ、発行部数は最低で三百以上。聞きかじった話
だと、小栗氏は千以上印刷してるとか?
金額も凄いことになってるらしいけど、それを完売するところがまた凄いよ。

56 :名無しさんだよもん:2001/02/24(土) 11:59
 サロン化……か。旧KeySS掲示板がそんな感じだったな。

57 :名無しさんだよもん:2001/02/24(土) 13:12
サロン化は旧SS掲示板組が顕著だったんだよもん。
今はどうだか知らないが。

58 :名無しさんだよもん:2001/02/25(日) 01:39
とてもつもなく上手いのは身内以外の万人にも認められるところだけど
その上で>>12の創作板はサロンだよね

59 :12:2001/02/25(日) 02:16
>>58
確かに否定できない。
文学を気取ったSSが多く、常連曰く「哲学」に近いものだそうだ。それを否定する気などは無いのだが……
正直自分も全体の半分以上は理解できない。
あと、あちらの方ではオリキャラを使った一.五次創作なるものが多いのがちと嫌。

60 :なにがし:2001/02/25(日) 03:24
>>55
ありがと。ちょっと気が楽になりました。

>>59
僕は、オリジナルキャラを否定する気は全然ないんですけど、
いきなり、レギュラー扱いで出てくるオリジナルキャラを見ると、
違和感を感じるんです。

作者さんにとっては、そのキャラには思い入れも背景もあるんで
しょうけど、観客にしてみたら、全然そう言うことはなくて、
『このキャスト変だよ。えたいのしれない新人がレギュラーで
入ってるよー鬱だよー』
という印象を抱きかねないわけで、しかもそれが作品全体の
評価も押し下げてしまいかねないわけで、危険。

ああ、これではオリジナルキャラを否定してしまう! (-_-;

いや、オリジナルキャラは出してもいいと思うんですけど、
せめてうまく登場させてほしいな、と。
オリジナルキャラが登場したとき、ツカミに失敗してることが
あって、しかも作者さんはそれに気づいてなかったりすると、
読む方のハートがイタいの。

ごめんなさい、うまくいえない。

61 :なにがし:2001/02/25(日) 03:42
メジャーでないが、印象に残るお話ってありますか?
イソターネットの隅っこに咲いてる、どくだみみたいな(クサッ!)
SSきぼーん♪

あ、43さんご紹介のkagamiさんとこに、いってきました。
最初のうちは新鮮でしたけど、途中で読めなくなりました。
つぶし合いが単調で、パソコンゲーム(大戦略系)の戦闘を
眺めてるみたいだった…。


62 :名無しさんだよもん:2001/02/25(日) 05:51
>>59
凄いけど読んでて面白いか、で微妙な作品が増えてきたようなこないような
それでも水準よか遥かに上いってますけど

63 :みしおさんだよもん:2001/02/25(日) 08:31
>>61
多分がいしゅつじゃないと思うけど、一応下げておく。
「終わりなき夜の始めに……」っていう香里ノベルなんか、
今の「香里せつな萌え」状況なこの板の創作関連スレ
には合うのかも。
ただ、かなり長いとだけ言っておく。しかもまだ途中(w

>>58
哲学か…。
自分もそう感じる時分もあったりするが、やっぱり
二次創作である以上、内容的にも感覚的(?)にも本編に
還らなきゃいけないとも思って今日に至ってる。

前スレのKeySSwatchだっけかな?
あれに自分のがあったが評価としては差し障りの無いレベルらしい。
コメントもそんな感じ。
…あってもなくてもどうでもいい作品なんだと考えてしまうと、
かぎりなく鬱だ……逝って次を書くか。

64 :名無しさんだよもん:2001/02/26(月) 04:47
>>63
「終わりなき夜の始めに……」もかおりん萌えだが
同じ作者による「舗装路の旋律」もかおりん萌えだと
思います。

ネタバレすると面白くないのであれですけど。

とりあえず、かおりん萌え!
この訴えはかおりんスレに戻ると同時に引っ込めます。

65 :なにがしだよもん:2001/02/26(月) 05:57
>>63
ご紹介の「終わりなき夜の始めに……」冒頭部を読んで
みました。文体にリズムがあって、ぐいぐい読めます。
けれど、文章に改行が殆ど入っていないことで、文章の読み
やすさが打ち消されてますね。実に惜しい、惜過ぎるです!

SS作家さんの原稿を校正したり、語法を正したりする
『SS編集者』さんていう人たちが居てくれたなら、
このあたり、きっと塩梅良くしてくれただろうなぁ。
うーん。

でも、描写が面白かったんで、続きも読むつもりです。


>前スレのKeySSwatchだっけかな?
>あれに自分のがあったが評価としては差し障りの無いレベルらしい。
>コメントもそんな感じ。

作品のタイトル教えてください(ダメですか? (^_^; )


66 :なにがしだよもん:2001/02/26(月) 06:06
そういえば、SSのランキングサイト(らんきんぐRXでしたっけ)、
KEYだけになっちゃいましたね。
Leafは愛想尽かされたですかね(^_^; たしか、誰彼公開後に
ランキング再開とか書いてたと思うんだけど…よっぽどショック
だったのかなぁ、出来が(^_^;


67 :名無しさんだよもん:2001/02/26(月) 17:00
>>54>>50
去年の冬古見でSS本の売上げ60部。で、残り140部。
見通しの悪さを笑うがいいさ。(´д`)

モウチョットウレルトオモタヨ

68 :名無しさんだよもん:2001/02/26(月) 20:01
>>58
ttp://www.tea-room.ne.jp/ss/
ここにもSS掲示板があるけど、どうだろ。
ここもサロンって感じだと思うけど。

>>59
ブンガクか。まあKeyの作品もブンガクの色がチトあるからな。
しかし、一・五次創作・・・・なんかアイタタな臭いがする。

>>60
オリキャラに関しては、出して上手く仕上がってる作品と仕上がってない作品があると思う。
ttp://www9.cds.ne.jp/~studios2/seccre/index.html
これに関しては判断つかんが・・・・うーん。

69 :名無しさんだよもん:2001/02/26(月) 23:04
>>58
作品への感想レスが凝ってるな……。

70 :名無しさんだよもん:2001/02/26(月) 23:07
age

71 :名無しさんだよもん:2001/02/26(月) 23:43
>>68
うーん、何処でも多少はその兆候はあるだろうし、そこまでサロンって雰囲気でもないような……?

>これに関しては判断つかんが・・・・うーん。
まだ途中だが試みとして興味深い。オリキャラ嫌いが間違って踏み込む心配のない構成だし。
ヒロインも、程よくデフォルメ効いたkanon世界に巧く溶け込んでて
(流石にインパクト不足は否めないが、これで好物の食べ物などの設定あっても却ってひきそうだし)
寧ろ原作よりエキセントリック(浩平チック)な祐一の性格のが目立つぐらいだった
文章も軽妙、無理してない自然な上手さだよね。いや、俺は好き、紹介してくれてどうも
ただ「6人目」との触れ書きの割には、とても別シナリオのパラレルといえない独自展開なのが気にかかる

原作に依存しときながら、それを踏み台にするオリキャラの使い方は萎えてまうな
俺ワールドの住人を原作世界で脚光浴びさせる思惑が、透けて見えるようなやつ
オリキャラとは少しずれるし、ジャンルも違うが、このスレッドの後半に出てるような
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=eva&key=978701548&ls=50

72 :名無しさんだよもん:2001/02/27(火) 00:05
オリキャラ出してる身としては耳に痛いな〜。
一応話として必要だから出したんだけど、そもそもそういう話を他人が読んで
面白いかというとう〜む。ほとんどそのキャラの視点で進んじゃってるし。
ただセリオが主役の話なので、周りからの視点がないと書きにくい…。
田沢さんくらいの出し方なら問題ないんだろーか。

73 :名無しさんだよもん:2001/02/27(火) 00:29
 オリキャラ問題か……とらハ系のSSで結構もめてたのを思い出したよ。結局、
IvoryのSS掲示板はなくなったんだっけ?
 閑話休題、オリキャラって二種類あると思ってるよ。手段としてのオリキャラと、
目的としてのオリキャラ。作者がどういう意図でオリキャラを出してるか、ってこ
とだけどね。
 元となる作品の、テーマ、キャラ、雰囲気を語るための手段として出したオリキャ
ラが、手段としてのオリキャラ。例えば、あえてオリキャラの視点から語ることに
よって、元作品のテーマを客観的に浮かび上がらせてみせるとかね。こういうのは
俺も好きかな。
 逆に、目的としてのオリキャラってのは、オリキャラを出して活躍させるために、
元の作品の一部要素のみを使ってるようなのね。突然完全無欠のヒーローが出てき
て、元作品のヒロインとくっついたりするとか。こういうのは俺は遠慮だな。
 結局、俺が読みたいのは二次小説だからなぁ。元作品の『らしさ』が残っていな
いのはちょっとねぇ……。


74 :名無しさんだよもん:2001/02/27(火) 00:56
ttp://www.actv.ne.jp/~ef65/index.htm
ここなんかどう?
結構、面白い短編や長編があるよ。


75 :74:2001/02/27(火) 00:57
少し読みにくいのもあるけどね。

76 :名無しさんだよもん:2001/02/27(火) 01:01
73の意見は俺も激しく同意。
元になった作品らしさがない作品はやっぱ、二次創作とは言えないしね。

77 :なにがしだよもん:2001/02/27(火) 01:22
>>68
URL先にあるお話NAGAREの0話、1話を読みました。
こ、これは…。面白いような、面白くないような、
読み続けたいよーな、そうでないよーな…
うーん、思わず「了承♪」とほざいてしまいそうに
なるのは、僕が男の子だからなんでしょうか…(^_^;
こういうのも、いいね…いいよね…きっと。
いいんじゃない、何か知らないけど自然だよ! 話が
自然に転がっているよ! いいよ!

>>72
セリオの周囲には、綾香以外誰も居ないので、
学園生活をフィーバー(死語?)させるには、
浩之チームを遠征させてくるか、オリジナルキャラで
がっちり周囲を固める以外、方法がありません。
また、セリオは量産型なので、いろんなご主人様も
あっていいかなと僕は思います。
マルチはカスタムメイドだから、浩之以外のご主人様ってのは
抵抗あるけど(ガンダムにはアムロが載るべきだけど、ジムには
誰が乗ってもOKよーんて感じでしょうか…)。
72さんの作品名は分かりませんが、アプローチとしては、
僕は理解出来ます。


78 :情報求む:2001/02/27(火) 01:25
突然割り込みで申しわけないです。
以下の二つのサイト/人物について、何か知ってることありませんか?

ハンドル:A2
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown/9723/flame_index.htm
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Darts/9492/index2.htm

ハンドル:佐藤浩二
ttp://www.lares.dti.ne.jp/~satokoji/kanon/index.html

Kanonリングなどにも入ってるようで、堂々とやっているようにも見受け
られるんだけど、その創作物の中身はどっかで見たような作品があったり
するし。もっとも、掲示板では二人でしかやり取りしてないので、これも
真剣にやってるんだかそうでないのか、よくわからないのですけどね…。

79 :58=71:2001/02/27(火) 01:28
>NAGARE
とりあえず最新まで読み終えた…。なんかな、感情的にストーリーが……うーん。

過去に名雪には叶わなかったことを成し得、それだけで現在でも名雪には絶対勝ち目無い
またその実現出来た理由の説明が、名雪に「自分と違って強い」的なこと言わせただけってのも…。
名雪の立場ないじゃん!
独自解釈の全キャラ統合的な展開やっちゃってる以上、本編準拠の「6人目」とは言えないし
分岐でも名雪が報われる話作って欲しいよ

ま、それだけ感情移入しちゃってる訳で、好きには変りないけどね…。

>>64
>同じ作者による「舗装路の旋律」もかおりん萌えだと
ヘボ入った香里(それはそれで萌えるからOKだが)多い中、イメージ通りの香里。
栞のことさえなきゃ、こういう格好いい女なんだろうね。惚れる。

>>73
俺も基本的にはそう考えてたけど、上記のNAGAREは「目的」だろうけど楽しめたしなあ…。
ありがちだけど、面白しろきゃいいってとこかな。

80 :名無しさんだよもん:2001/02/27(火) 01:33
>>78
荒らし目的じゃないなら
何が問題になってるのか整理してから話して欲しいぞ

81 :なにがしだよもん:2001/02/27(火) 01:37
>>74
読んだのは「夜中に食べると…」「はんばぁぐ」だけですが、
良いですね。サクッと読めて、読後感ほのぼの。
もちろん、きになる部分はあります。
会話文はちゃんとしてるのに、それ以外のトコ、情景
描写とかが直球勝負で物足りない。
いや、敢えてそういう効果を狙っているのかな…。
行間で情景を語らせようとしている意図は分かります。
ある程度それは成功していると思います。


82 :78:2001/02/27(火) 10:56
 言葉足らずですみません。
 ことの始まりはash氏のサイトの掲示板にあった、氏による書き込みで、
誰かが創作を引用というか、盗用をしているというものです。
 それで、自分も検索かけて追ってみたところ、先述の二つが出てきたのです
が、特にA2氏の方はash氏だけじゃなくて他の人の作品も「自分の創作」と
して、公開しているので驚きました。ちなみにA2氏のサイトに「転載」されて
るわけではありません。
 それで、佐藤浩二氏の方は、A2氏から「A2氏の作品を投稿」されていて、そ
れを公開しています。
 自分もash氏の掲示板見るまで知らなかったんですが、やっぱりこういう
ことってあるんですね。特にA2氏が何を考えてそんなことをしてるのか分かり
ませんが、2chなら何か情報が得られないかなと思って、書き込みしました。
 まあ、盗用とか引用とかは、作者でなきゃ気がつかないものなんでしょうし、
公開してる以上はその可能性も承知というか、踏まえてるんでしょうけど。

 一応、ash氏のサイトはこちらということで。
ttp://www.mars.dti.ne.jp/~ash/


83 :名無しさんだよもん:2001/02/27(火) 13:18
考えてみればお気に入りキャラやそのSS中のヒロインキャラの贔屓というのは、オリキャラに限らず
付き物だし、単にそれがオリキャラだと身贔屓の可愛がりっぽく見えてしまうだけかも

ただ、「作品の位置づけ」の
>カノンのゲーム本編中の物語にオリジナルヒロインを登場させた
の説明後の、あのストーリー展開はどうにも納得いかないものが残る。
ゲームの流れに沿った、純粋な「6人目」という企画のように見えて
どっちかといえば、雫の瑠璃子が「3人目のヒロイン」なのと同じ意味合いになってるのね。

例えば俺は、kanonにおけるあゆの犠牲とそれに無自覚な幸せ、ってのも重要な要素だと考えてる
それを崩したオリジナルのトゥルーエンド的なものを描くのなら
そこについても、きっちり明言するのが筋ってもんだと思ってしまうな。
今の説明だと「このヒロインこそ全キャラ統合の道筋を辿れる唯一人のヒロイン」って感じになってまう
…あ、今後の展開でこの発言はまるで見当違いかもしれんし、そん時はごめん。

>>82
話はなんとなくわかりました、けどサイト見る限りじゃよくわからんですな…。
どうでもいいけど、あなた言葉足らずってより人がいいんじゃないでしょうか
普通ならまず「盗作」など耳目集めそうな扇情的な言葉使って煽るとこ触れないように書いてるようで

84 :なにがしだよもん:2001/02/27(火) 13:19
>>82
URL先を見て、固まってしまいました(-_-;
なんか、鬱になってきちゃった(-_-;

佐藤氏がまっとうな神経の人なら、経緯を説明すれば、
公開を停止するとは思うけど…。

#僕の本能は、「それは甘いぞ」と警告している(鬱

この件について、佐藤氏にメイル送ってみました?
>78(82)さん


85 :59:2001/02/27(火) 14:27
>>78
AirSSで最上級評価をしていたSSがぱくられる(断言して構わないですよね)と、
ファンとしては非常に腹が立ちますなぁ…鬱。

86 :名無しさんだよもん:2001/02/27(火) 18:33
>>82
飯森氏の「晩夏の夢」、ash氏の「空の記憶」、なんなんだこいつ>A2
有名どころの作品をまんま盗作しているってのは初めてみたよ……
おまけに投稿とかしているし。いるんだね。こーゆーの。

87 :名無しさんだよもん:2001/02/27(火) 18:42
>>73
同意〜。
面白くても「らしさ」がないとオリキャラを出すのはどうか、という気がする。
それなら一次創作の世界で、登場人物として二次創作のキャラを混ぜるという風に割りきってもらったほうが、すっきりしていい。
オリキャラを出さずに、既成の二次創作キャラだけでやりくりできるのではないか?とい疑問もあるしね。

逆に突飛なオリキャラが主役でも「らしさ」があればよいということだし。
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/8321/newpage122.htm
例えばこれなんか、長森EDで窓から外を眺めている青髪のポニーテール少女が主役の話だけど、ONEらしさは出てる。

ちなみに漏れ本人はオリキャラは出してません。
キャラ描くの下手だし。
自分の作風も、オリキャラをメインでだすとアンフェアくさくなるという制限もあるし。

88 :名無しさんだよもん:2001/02/27(火) 19:58
定期あげ

89 :なにがしだよもん:2001/02/27(火) 20:04
>>87
>面白くても「らしさ」がないとオリキャラを出すのはどうか、という気がする。


やっぱり、二次創作は、原作を補完するものであって
ほしいですしね(^_^;


>それなら一次創作の世界で、登場人物として二次創作のキャラを混ぜる
>という風に割りきってもらったほうが、すっきりしていい。


しかし…。
そうして出来上がった作品は、何処に分類すればよいのやら。

「うぐぅ〜。ぼく、どっちに逝けばいいの?
二次創作コーナーに逝くと、オリキャラは一次創作だって言われるし、
一次創作コーナーに逝くと、二次創作っぽいって言われて、
どっちからも石投げられるよー(泣」
「ねこーねこー、逝ってよし」

これはまじに「1.5次創作」というジャンルを創るしかないのかなー(-_-;


90 :名無しさんだよもん:2001/02/27(火) 20:09
俺は面白くありさえすれば、らしさなんてなくても構わんけどね。
飯森氏のAfter HeartsとかはToHeartらしさのカケラもないと思うが、
かなり好きだぞ。

91 :83:2001/02/27(火) 20:19
うわ、よくわからんかったの俺だけか、鬱氏だ…。
「セリオで検索〜」とあったから盗作されたのも
それかと思い、上に書いてあったとこちょっと見ただけで
(投稿先見ないまま)レスしてしまった…。

92 :名無しさんだよもん:2001/02/27(火) 20:55
さげ

93 :78=82:2001/02/27(火) 21:03
 当の本人たるash氏があまり動く気配がないので、メールで尋ねたとこ
ろ、「ああ言った手合いは追いつめると何するか分からないので、もうばれ
てるからやめとけと言うメッセージを分かるように掲示板に書いた」とのこ
とでした。
 二次創作の盗用については「確かに怒りはあるものの、あそこまで堂々と
やられてしまっては、怒りを通り越して大笑いした」ともいってますので、
自分もしばらく様子を見ようかと思います。
…もっとも、あのメッセージでやめるくらいなら、最初からやらないだろう
なとは思うんですけどね…。

 ところで佐藤氏ってよく知らないんですが、話が通じる人なんですか?
 一応美凪とか秋子さんとか書いてる人らしいんですが、付き合いが広いの
か狭いのかよく分からないです、この人。

94 :名無しさんだよもん:2001/02/27(火) 21:08
ttp://www.actv.ne.jp/~ef65/game/ss/other/oobu/ituka00.htm
これなんかどう?
>>74のリンク先にある奴だがあゆの補完物らしい。
少し、テキストの量が多いけど・・・・・・。

95 :87:2001/02/27(火) 21:55
>>90
いや、勘違いしてほしくないのは、「らしさ」が求められるのはオリキャラが登場する場合だけ。
元のキャラだけで構成されている限りは、ダークだろうが鬼畜だろうがキャラが壊れていようが、「らしさ」というのは残っていると思う(全キャラ壊れているのは問題だが)
だからここではよく話題にあがるkagami氏の作品も漏れは「らしさ」があると思う。スプラッタしようがカニバリズムを入れようが。
二次のキャラだけでやる限りは「らしさ」より「面白さ」のほうに重きを置くべきだと思うよ。でないと似たり寄ったりな作品ばかりになるしさ。
漏れ自身の作品だって、らしい作品のほうが少ないくらいだしね。

つまりオリキャラというのは、ある意味「らしさ」の放棄だと思う。
メインとして動かすごとに、二次創作であることから確実にかけ離れていくわけだし。
だからある程度ブレーキとして「らしさ」が欲しいな、と思うわけで。

意見を翻すようだけど、1・5次創作において、二次創作のキャラがどういう位置づけにするか、それがはっきりしていればそれでいいわけで、そういうところでこの場所のように否定的な意見が出るというのは、その位置付けや出しかたがあまりうまくない、ということだと思う。
「らしさ」というのがその方法として一番やりやすく、且つ解かりやすい方法だというだけで。

96 :なにがしだよもん:2001/02/27(火) 22:27
>>94
ええ話や…(T_T)
あゆが、いい。最初はうぐうぐ言うて、何や変な子やな、
思うてたのに、今はすごく愛しうて。いったらあかんよ、
ここにおり!

あゆが補完されていく辺りは、目頭が熱くなりました。
そしてその後の展開も…。ラストシーンも…。
平穏なままキャラ同士がマターリなれ合って終わるかと
思えば波乱が起き…いいです、この作品。とてもいい。

ご紹介、有り難うございました。

しかし、この話、いくつかのパートに分割した方が良いのでは、
とも思いました。具体的にいうと、
第3章で取り敢えず一度終わりにしたほうが良かったのでは
ないかと。その方が、読者の心にも余韻が残りますし。
おお、これでエンディングかと思ったら、続きがあるので
感動を噛みしめる暇がない。
せっかくの秀作なのに、ちょっと構成で損しているかなと
思いました。
あと「私」にあたるキャラが前触れなく替わることがあり、
とまどう場面もありました。
急に視点が名雪に替わったときなど、今の主人公誰?誰?と
慌ててしまいました。

…個人的には、キャラの生き生き度が微妙に異なってて、
愛の差かなぁとちょっぴり鬱になったりもしたのですが(^_^;


97 :なにがしだよもん:2001/02/27(火) 22:36
どうでもいいけど、
ゲームをやる前から、キャラやら設定やら
バンバン刷り込まれてく僕って、
すごく不幸だよ…鬱

いや、プレイしないで済む分、楽でいいと
感謝すべきなのか? 真実はどっちだ…。



98 :名無しさんだよもん:2001/02/27(火) 23:24
>>95
>元のキャラだけで構成されている限りは、
という線引きには違和感覚えるな。壊れじゃなくても、行き過ぎるとほんとにキャラ
借りてるだけになるよ、ほとんどオリキャラと一緒。EVAのSSじゃないけど、
今度は祐一が作者の妄想の権化っぽかったりで、ひくこともあるし…。

99 :名無しさんだよもん:2001/02/28(水) 02:35
>>93
A2の掲示板の古いの読むと、佐藤しかカキコミしてなくて怪しいな……

しっかし、ここまで堂々と有名SSを盗作できるのって(しかも掲示板の
カキコミのデンパなこと!)かなりヤバイ奴か?

100 :みしおさんだよもん:2001/02/28(水) 03:30
ん……盗作のことに関しては、一段落ついたようだから直接的なことは
もういいとして、ちょっと思った事だけ。
……ここ以外の一般の板で「名無しさんだよもん」を見ると
切なくなるのは俺だけか。
捨てハン、捨てメアドでいいから取って書いておくと、まだ好感は
抱けるんだが。ま、本来はメール送るのが一番。

とりあえず、この訴えは騒動が終結したのでこの場限りにしておきます。(藁)

>>65
これか? と思ったやつに感想なり「読んだよ」的な内容の
メールを送ってやったらどう?
俺のところに来たらちゃんと返事は送るし、他の人のところに行った
としても、その人にとっては十分励みになると思うし。

101 :なにがしだよもん:2001/02/28(水) 05:07
>>100
了解(^_^;
できることからコツコツと。

102 :名無しさんだよもん:2001/02/28(水) 06:00
>>97
え?もしかしてkanon未プレイ?
それなら兎にも角にもさっさとやり終えてから読むべきと思う。
元やってなきゃ絶対にわからない面白さはあるし、原作知らにゃ話にならんというか…。
そりゃ、レベル高いものの中にはそれ単品で十分行けるのも結構あるのでしょうけど……。

例えば自分の場合、元やってない知り合いが読んでくれた時、純粋に申し訳なくなってしまった
俺なんかのヘタレSSのネタバレで、本編やった時の楽しみを損なうことになったら、と思うとさ

103 :さらしもの:2001/02/28(水) 10:03
http://www7.jp-bbs.com/1400/gb.cgi?room=7510

夜逃げを敢行されたA2氏の掲示板のリンク。

104 :名無し?:2001/02/28(水) 10:11
初めまして。
いきなりでなんですが、クロスオーバーSSってどうですか?

105 :名無しさんだよもん:2001/02/28(水) 10:15
どうですか、って言われてもな。具体的に言ってくれ。>>104

クロスオーバーって2つの原作を混ぜてやるような奴だろ?
好き嫌いでいえばあまり好きではないな。

106 :104:2001/02/28(水) 10:47
>105すみませんでした。

クロスオーバーSSを読むのも書くのも好きな方なんです。
オススメみたいのとか、書く上での注意点等あったらお願いします。

107 :名無しさんだよもん:2001/02/28(水) 10:49
>>106
最初に言っておくが、ここは普通のSSのHPと同じじゃないからな。
流れによっては理不尽な批判・叩きで潰されることも良くある。
我を主張するのも良いが、ほどほどにしておけ。

108 :名無しさんだよもん:2001/02/28(水) 11:05
クロスオーバーといっても色々種類有りそうな気がする
言ってみれば葉鍵のキャラだけ借りたパロディみたいな物から
原作同士をさらにオリジナルな設定によってくっつけた奴とかね
葉でいえばリーフファイトなんかまさにそんな感じだしね
設定や立ち絵が似てるキャラをクロスオーバーさせるのもありだと思うし

まあ2次創作自体、自分のオリジナルとクロスオーバーさせて書かないと
単なる原作の焼き直しになってしまう気がするなあ。


109 :名無しさんだよもん:2001/02/28(水) 11:37
クロスオーバー物は作品の雰囲気が似ている物同士だったらいいと思うよ。

110 :94:2001/02/28(水) 11:46
>>94
でSSの紹介した者だけど、オリキャラについて討論してる人達に質問。
94のリンク先にあるやつに出てくるオリキャラはどう思いますか?
(あゆあゆの保護者の月宮夫妻の事)
漏れはこれくらいのオリキャラなら許容範囲なんだけど・・・。

>>97
ごめん。あゆ、名雪、栞をクリアーしてて、栞シナリオに不満のある人やカノン好きなら絶対楽しめるって書いとけばよかったね。


111 :なにがしだよもん:2001/02/28(水) 11:47
>>102
そうですね。早くやらなきゃ。
…でもね、既に相当刷り込まれちゃっててね…(-_-;
一応、森嶋ぷちさんのコミックで、キャラとか世界は
分かってるんだけど…。

そういうわけなんで、kanonものに関しては、
「原作に忠実か」というより、「作品として面白いか」
「文章が読みやすいか」という観点からしか出来ないので、
その点ご了承ください…。


112 :なにがしだよもん:2001/02/28(水) 12:05
>>110
あの月宮夫妻は雰囲気出てて、良かったんじゃ
ないでしょうか…(と遠慮しつつ言ってみる)。
しっかりした脇役という感じがして、
彼らのおかげで、あゆちゃんのセリフがぶすぶす
心に突き刺さってきたです(と遠慮しつつ言ってみる)。

謝らないでください。110さんは悪くないです…。
というか、こちらの書き方が自虐入っててごめんなさい。
ご紹介の作品は、予備知識がなくとも読めるタイプの
ものでしたから、面白かったですよ(北川と香里って
そうだったっけ? とは思いましたが(^_^;))

まぁ、既視感にとらわれつつ楽しむゲームも
よいもんでしょう。でーじゃぶ あなた永遠♪


113 :名無しさんだよもん:2001/02/28(水) 12:11
ギャグ系のクロスオーバーだと、むしろ全然似てないものを掛け合わせて
ギャップを楽しむってのもあるよな。北斗の拳ネタとか。

114 :名無しさんだよもん:2001/02/28(水) 13:08
>>111 >>112
私も先にマルチやセリオのSSから入ったから
ちょっと原作やった時に物足りなさは感じたかな
まあ多分にネタバレが絡んでくるから難しい所だよね

原作やってからまた見てみるのもいいかも。
そこのツリーbbsの方に作者のキャラ設定が書いてあった様に思う。
イメージを特に壊さないで良く煮詰めてるなと感心した。

>>113
北斗の拳とかガンダムとか良くあるけど
よっぽどうまくやらないと面白くならないよね。
改蔵並のセンスが必要だと思う。

115 :78=82:2001/02/28(水) 17:50
 とりあえず決着ついたようですね>盗作サイトの問題
 まあ、これで終わりとはいえないでしょうが、ここを見ているSS書きの
人たちは、ご自分の作品が盗用されないように気をつけてくださいね。
…といっても、検索エンジンだけじゃ探すにも限度ってものがありそうだ
し(今回ash氏は少々へこんでいるようですが)、やっぱり読者の方の
協力というのも必要なんでしょうね。

116 :なにがしだよもん:2001/02/28(水) 19:39
>>115
盗用対策としては、著作権表示をしっかりして、制作日時を証明
できるようにしないとダメということですかね…(-_-;
なんかやだな…。
ashさんは有名な方だから良かったけど、無名の人だったら、反撃
されてたかもしれないと思うと、ヘコみます。
「こっちが先に創ったんじゃゴルァ」「先に創ったゆー証拠見せんか
ゴルァ」と逆ギレされて、気の弱い人だったらそのまま泣き寝入りとか、
ありそうで…ね(-_-;
ネットはいろんな人が居るからなー(-_-;


117 :114:2001/02/28(水) 20:18
>>115
盗まれるより騙られる方が問題じゃないのかな?
まあだから盗作っていうんだけど。
別に制作日さえはっきりしていれば
観る方にはどっちがオリジナルか判るわけだしね。
自分の奴なんかなら改作する分には自由にして欲しいと思ってたりする。
大体元々二次創作だし、自分で表現とか幼稚で納得いってない物もあるしね。
〇〇を独断で改変しました。と一言書いてもらえれば是非やって欲しい位。
こんな考えは少数派なのかな。

そういえば同一性保持権とか話題になってるけど、
本来は著作者が版元をコントロールする権利なんだよね。
偽物ってのは幾ら似てたってそれは紛い物なんだから元々価値がない。
だから価値があるって事はオリジナルだということ。
オリジナルを粗悪なコピーをされたらそれは紛い物と区別つかないから
そうさせようにするための法律。

だから最近の、版元の権利ばかり追及する著作権の流れは
何だかなあって気がするねえ。


118 :なにがしだよもん:2001/02/28(水) 20:44
>>117
>自分の奴なんかなら改作する分には自由にして欲しいと思ってたりする。
>大体元々二次創作だし、自分で表現とか幼稚で納得いってない物もあるしね。
>〇〇を独断で改変しました。と一言書いてもらえれば是非やって欲しい位。
>こんな考えは少数派なのかな。

改変はどうか分からないけれど(ほら、添削されたみたいでイヤーな
気になる人もいるでしょうし)、世界観とか設定を、他の作品から
借用するのはOKかなと思います。だめ? (^_^;

もちろん、一言断りを入れてくれる前提付き。


119 :なにがしだよもん:2001/02/28(水) 22:26
>>106

くろすおーばー…。

遠い日の思ひ出…。
あのころは若かった…。
好きなキャラを羅列しまくった…。
気が付くと、『キャノンボール』みたいな、フォーカスボケまくりな
話にかわり果てていた…。


120 :名無しさんだよもん:2001/02/28(水) 23:34
>盗作関係
 プロの編集者とかになると、文章を見ただけで誰が書いたものかわかるらしい。
 文章に特徴がでるらしいのだ。接続詞、助詞の使い方とか、伏線の張り方とか。
 こういうのから客観的に、この作品は自分のだ、と主張することが出来るのかと
思うのだが……甘いかな?
 まあ、どこでそういうプロの編集者を見付けてくるか、という問題はあるのだが。


121 :名無しさんだよもん:2001/02/28(水) 23:44
けどサイトを持ってる身としてはかなり怖い事件だ。
有名どころならともかく全てのSSを読んでるわけじゃなし、
寄稿されたら断りにくいし、それと知らず盗作を掲載する可能性は
ないとは言えんよ…。

122 :名無しさんだよもん:2001/03/01(木) 01:59
定期sage

123 :名無しさんだよもん:2001/03/01(木) 07:48
盗作夜逃げ野郎、A2をこれだけですましたくないなぁ。
アイツ、無断で転載することを禁じます。とか書いてたんだぜ、HPに。
いまのとこわかってるのは、
越谷在住の25歳、Ando Akioってだけだが。ま、ほんとかわからん
けど。

124 :名無しさんだよもん:2001/03/01(木) 11:57
盗作関係でムカついたときにはこれ。悪は必ず滅びます。
荒んだ心に一服の清涼剤をどうぞ。

ttp://leaf.aquaplus.co.jp/20010301.html

125 :名無しさんだよもん:2001/03/01(木) 12:13
>>124
ワラタ
すこしだけスキ-リしたよ。

126 :名無しさんだよもん:2001/03/01(木) 17:30
>>124
とうとう来たか…。

127 :名無しさんだよもん:2001/03/01(木) 23:13
こんなケースもあるでよ。
http://green.nttec.com/game/bbs/read.cgi?BBS=23&KEY=980283129

128 :名無しさんだよもん:2001/03/01(木) 23:26
>>127
漏れも最初読んだとき本人だと思ったな。

そういや、最近色んなジャンルの二次創作読んでたんだけど
らぶヒナ系などは多重投稿が当たり前で、凄まじいのは同じSSが
(見た限りでも)7、8個所に投稿してあって、ビビリまくった

129 :なにがしだよもん:2001/03/02(金) 02:54
>>124
アハハ、そーなりましたか(^_^;
まぁ、それが良いでしょうね。謝るのが一番。うん、うん。


130 :名無しさんだよもん:2001/03/02(金) 04:15
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/8321/SS-room2.html
の『border』と、
ttp://www2.odn.ne.jp/~aaf50740/
の『異能者』を、友人から薦められたんだけど……個人の好み云々を考慮しても、
どこが面白いのかさっぱりわからなかった。
けっこう有名なSSらしいけど、
文章力は中学生レベルだし、ストーリーは睡眠薬の代用品に使えるお粗末さだし……
後日、そう友人に感想を述べたら、お前にはセンスが無い!!って断言されてしまった。
はたして、俺のセンスが無いのか? 友人の方にセンスが無いのか?
できれば診断求ム。

131 :名無しさんだよもん:2001/03/02(金) 04:44
>>130
聞いた事無いし、お前の友達がおかしいと思う。

132 :名無しさんだよもん:2001/03/02(金) 04:51
>>130
読んでる途中だけど上のはノリが鬼畜エロSSっぽい。
チンコ勃ってきたよ。
可も無く不可もなくって感じでない?

133 :名無しさんだよもん:2001/03/02(金) 05:23
>border
あの人は…シリアス下手なんだよな…
えーっと、シリアスやダークやエロは、それだけで評価が1上がるのが常です。
俺の場合は、オリキャラを出張らせた時点で評価が2下がります。
>異能者
祐一が「永遠」を使ったのと、「誰も悪くないんだ」のくだりが
あまりにもアレなので、見限りました。

134 :名無しさんだよもん:2001/03/02(金) 05:25
>>130
『異能者』なんてあるから>>131も含めたネタかと思ったじゃん(w

上のは昔読んだけど、まあ良作だと思うけどなあ
文章は、絵が風景描写フォローしてくれるゲーム向きというか
作者以外には分かり難いというかで
そん時斜め読みした(もしくは読解力不足の)せいかもしんないが
途中でオリキャラが誰が誰だか区別つかなくなった記憶はある

135 :なにがしだよもん:2001/03/02(金) 05:26
>>130
『異能者』を第一〜三章読んでみました。
間違いなく文章力はあります。それに、表現が面白い。
でも、このテーマでKANONとONEのキャラを使う理由が
あるのかな…。
どうでもいいですけど、ここの『三次創作』(他人の
二次創作の設定を用いて作った創作を指す)って表現、
いいですね(^_^;


136 :三告平:2001/03/02(金) 05:47
んじゃ辛口で。

>>130

文章にメリハリがない。
何でも丹念に描写すればいいというものではない。
必要以上に凝った表現ではなく、その場面に必要十分な表現が正しい。
過ぎたるは及ばざるが如し。
また「主人公である舞」と「語り手」と二つの視点が混在し読み手を混乱させる。


サイトのトップの彩のCGは良かった。以上。
・・・じゃあひどいか。一応内容に触れると。
設定を語られるのは辟易するものだが、陳腐な設定であると尚のこと。
何だかEVA SSのスーパーシンジものを連想させられていやーんな感じ。

137 :名無しさんだよもん:2001/03/02(金) 06:19
>>136
 確かに。>上
 プロローグ読んだだけで食べ飽きてもーた。って感じ。
 ていうか、丹念な描写っていうより、技巧に走りすぎた文章という印象が。
 特に、ダッシュは使うべきポイントを絞り込むべきだと思うね。

138 :名無しさんだよもん:2001/03/02(金) 06:28
>>137
逆じゃない?俺は地だと思ったけどな?
上記のと、ギャグものと、上で挙がってた『ヒロイン』
読み比べてみて、基本は変わってない印象受けた。

文章の構成自体には不慣れなんだけど、センスあるから
描写の内容自体は技巧的に見える、ってか…

139 :名無しさんだよもん:2001/03/02(金) 06:34
センスあるかねぇ、あの文…(^^;平均並だと思うよ。
世の中に平均以下の作品が多すぎるというツッコミはナシね。

140 :名無しさんだよもん:2001/03/02(金) 06:34
上のは端的に言って冗長。
描写云々以前に話をもっと短くまとめられると思う。
構成の問題かな。
センスは良さそうだね。
俺はセンス悪いからはっきりとは言えないけど。

141 :名無しさんだよもん:2001/03/02(金) 06:41
何気にTOP絵の彩の目つきが練り餡っぽいな・・・

142 :名無しさんだよもん:2001/03/02(金) 06:42
>>139
うーん、俺は氏のギャグSSも読んでて
センスあるな、って前提あったからそう思ったのかも
あ、大量量産してるようなので駄作も溢れまくってるけど>ギャグ

ま、『border』はともかく『ヒロイン』はマジで良いと思うよ
文章だけが上手いSSなんかよりかは、よっぽど残るものがある

143 :名無しさんだよもん:2001/03/02(金) 06:53
ttp://www.okamotoyakuten.com/
基本かもしれないけど、多分既出ではないはず。
ギャグSSをソツなくこなしているね。
デザインセンスの良さも自分的には好材料。ていうか、SS作家の
HPってデザイン的に問題あるのが多い気がするのは考えすぎか(^^;
SSのクオリティと直接関係はないけど、やっぱ、ねぇ。

144 :名無しさんだよもん:2001/03/02(金) 07:14
話の流れぶったぎって悪いが、完全三人称ってのはどんな感じになる?
それのメリットと、語りの手法をうまく生かしてる作品が知りたい。

こんなことで一晩中考えてしまったよ。

145 :名無しさんだよもん:2001/03/02(金) 07:16
>>144
誰彼ゴルァ(゚д゚)

146 :名無しさんだよもん:2001/03/02(金) 07:18
>>145
ダメじゃんゴルァ(゚д゚)

147 :名無しさんだよもん:2001/03/02(金) 15:26
>>142
長森EDで出てくる女の子って七瀬じゃないの?
……揚げ足を取るようですまぬ。

148 :名無しさんだよもん:2001/03/02(金) 21:33
七瀬違う。
よく見ろゴルァ(゚д゚)


149 :名無しさんだよもん:2001/03/02(金) 23:31
うーん、いたるの画力のせいか、やっぱり七瀬に見える。
さすがの七瀬も、ずっと他校の制服を着るわけにもいかないだろうし、
あの制服には合わないからと、髪止めも違うのにしたとか……。
まあ、どちらでもいいか。
『ヒロイン』が面白かったらそれでいいんだからね。

150 :なにがしだよもん:2001/03/02(金) 23:52
>>145-146
失礼、笑っちゃいました。いいなぁ>ゴルァ(゚д゚)

それにしても、SSに劣る商業作品て、一体…(^_^;


151 :名無しさんだよもん:2001/03/02(金) 23:57
SSを書いている人間には色々な人種がいるから。
まぁ商業的作品を書いている人間にも色々な人種がいる事は、某スレを参照する
までもないんだがな。

152 :143:2001/03/03(土) 00:59
>>147
どっちにしろ、作者氏がファンクラブまで作っちゃってる以上いいっこ無し的なもんがね(w
しかしこんなところまで惑わせるとはさすがはいたる女史、魔性の描写力だ(w

153 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 01:01
あ、誤記ごめん、俺は>>142
どうもそそっかしいなあ…

154 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 02:08
定期age

155 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 04:38
ash氏、相当鬱が入ってしまった模様。
日記の一部削除と掲示板停止。
しかも日記までもがヤツにより勝手に転載されていたという呆れっぷり。
創作しようにもヤツにまた作品を提供してしまうみたいだと鬱ってる。

Ando Akioか。よく覚えておこう。
盗用というか、無断転載および詐称だよな。

156 :なにがしだよもん:2001/03/03(土) 04:39
>>143
とりあえず、『お兄ちゃんといっしょ』と『日常あるいは平凡な日々』を
読んでみたのですが、クスッ笑い以上のおかしさは感じませんでした。
文章は読みやすいし、キャラもそれっぽいんだけど…。

143さんのお勧めの話はどれですか?


157 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 05:18
SSの場合、ドタバタによる大爆笑を求めるのは違うと思うけどな。
むしろクスクス、ニヤソな笑いをうまく提示するのが重要だと。

ttp://www.okamotoyakuten.com/kanon3.html
ttp://www.okamotoyakuten.com/kanon5.html

 コテコテのネタかもしれないが、逆にこのコテコテのネタをしっかり書ける
人って貴重だよ?

158 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 05:34
>>155
プロバイダ経由で告発とか。
あ、刑事犯にはならんのか。うむぅ。

とかく、不快な話だな。

159 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 05:45
俺は『トレード』でそこはかとなく萌え笑い
>>157の挙げたはそんな印象に残らなかった

ドタバタでもクスクスでもそれぞれの味があるんじゃないのかな
どうしてドタバタ排除でクスクス重要って結論に行き着くの?

160 :なにがしだよもん:2001/03/03(土) 05:51
>>157
うぅぅ、今日は土曜だからって、何も徹夜しなくとも〜(^_^;)

たまには僕もおすすめを出しますか。
僕がチェックしているのは、この人です。

ttp://plaza15.mbn.or.jp/~JTPD/

僕は、どうも、この手の話にツボを突かれるみたいです。


161 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 05:53
>>159
印象に残るかどうかだけで決める必要はないと思うが。
で、ギャグSSの場合、ドタバタだと設定を滅茶苦茶に壊しにいく
作品が多いのが嫌だって事かな。
まぁドタバタを排除する必要は確かになさそうだ。
クスクス狙った作品の方が描写を大事にしている作品が多いって
ことかね

162 :161:2001/03/03(土) 06:00
>>160
リンク先のドタバタ系を一個だけ流し読みしてみた。
確かに笑えるんだけど、なんか、アンチ・ストーリーっていうかね。
SS原理主義者を気取るつもりはないけど、どうも自分の考えているSSという
概念からは遠いものを感じてしまう。
ってこれだけじゃ、自分の好みを語っているだけだなぁ。
まぁこのスレはSSの対象をかなり広く取っているわけだし、あまりうるさい事は
言わない方が吉か

163 :なにがしだよもん:2001/03/03(土) 06:03
>>157
おすすめのkanonもの2作を読みました。面白いですね。
爆笑までは行かなくとも、こういう雰囲気好きですよ(^_^)
3の「ボクのこと忘れてくださいッ」がいいね〜。
5のなにげに連れションな真琴がいいね〜。

推薦有り難うございました。


164 :なにがしだよもん:2001/03/03(土) 06:06
>>162
>確かに笑えるんだけど、なんか、アンチ・ストーリーっていうかね。

ああ、言われてみれば、確かにその通りです。
既存のイメージを破壊してギャップで笑わせるという手法を、
この方は好まれるようですね。

ここまで断定しちゃって良いのか>自分 (^_^;


165 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 06:13
>>161
ああ、わかる気はする。
ただ俺は>>160紹介ページのような本編逆手にとった
上質のドタバタ好きだし、それもSSの醍醐味と考える

飛躍してしまうが、「らしさ」ばかり突き詰めても、行き着く一番は
久弥氏の同人誌ってことになってしまう、そういうもんじゃないと思うし
その作者なりの自由な崩し方も楽しさというかね

正直なとこ鍵系でいう「壊れ」の良さは自分の理解力の外にあるけど・・・

166 :なにがしだよもん:2001/03/03(土) 06:18
>>155
>ash氏、相当鬱が入ってしまった模様。
>日記の一部削除と掲示板停止。

あー…(-_-;
こういうタイプのテロは想定してなかったなー。
どうしたらいいんでしょうかね。
テキストを流用されないように、pdfのみの公開にして、
更にセキュリティを掛ける? (pdfのセキュリティで、
テキストの選択・コピーを禁止出来る)


とりあえず、励ましのメイルでも送りますか…。


167 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 06:21
        皆さんに提案です

  「葉鍵」という言い方はもうやめませんか?
   私は<あのメーカー>と一緒にkeyを
    語られるのが、非常に不愉快なのです。
  あのメーカーとkeyは全然別のブランドです。
   それを心に留めて発言して欲しいのです。


168 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 06:25
壊れでドタバタといえば、この人がサイト立ちあげたばかりだったね
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Knight/5202/
Kanonのほうはまだ工事中だけど、ほとんど他のサイトに置いてあるからなあ。

壊れといっても上のとは傾向が違うがこことかもいいやね。
ttp://ymkn.3nopage.com/dempa/
舞と佐祐理が微妙に似てないんだが(笑)、これはこれでよし

169 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 06:28
解っていると思いますが、無視ね〜。
大体、その理屈で言ったら、今すぐ痕や雫のSS書くの止めなきゃならなくなるしな。

170 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 06:47
クソ盗作野郎、A2むかつく。
埼玉県越谷在住のクソ野郎、ANDO AKIO

ICQには3個登録されていて、うちA2名義の2個は死んでる模様。
生きてるのはAndyてハンドルな。
番号は21463206だ。

171 :なにがしだよもん:2001/03/03(土) 07:01
>>168
もう…だめだ…睡魔が平泳ぎ…スイマー…テレホの魔法が切れる…

いや…それはどうでもいいんですが(^_^;
他のサイトに探しに行く気力がないので、とりあえず、
ONEの「新年会1〜3」を読みました。

ノリは良いですけど、会話文をもう少し減らした方が
良かったんじゃないかしら…。
会話からどういうシーンかは何となく想像出来るけれど、
その場の情景描写がもう少しあれば、ぐんとわかりやすく
良くなったのではと思う今日この頃デス…。

もうダメ…抜けます。眠すぎ


172 :なにがしだよもん:2001/03/03(土) 07:03
>>170
調査がんばってくださいー

ほんけんにかんして、連絡会とかつくったほうがいいかもー
あすは我が身だからねぇ…


173 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 07:04
日記までって、マジ?どういう神経してんだ…
あ、そうだ。そいつのHP名教えてよ。
キャッシュに残ってるかもしれん。

174 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 07:42
葉鍵とは関係ないけど、市販のエロ小説の登場人物をCCさくらに変えてウェブ
で発表してるサイトが有って、それはけっこう長く続いているみたい。
そんなの相手に憤慨しても馬鹿らしいので無視しているけど、盗作野郎がでかい
ツラしているのは良い気分ではない。それに比べれば、今回の件はうまく解決
できたケースと言えるのでは……と思っていたんだけど、なに? 日記や掲示板
への書き込みまでパクってたの? うわあ。
ほんと、明日は我が身かも。

>>173
A2のHPに有ったプロフィールだけなら保存してあるんだけど、こういうのも
個人情報の公開ってことになるの?

175 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 07:44
HPはA2が夜逃げしちゃってないみたいだが、やってたレンタルして
た掲示板へのリンクは残ってる。

http://www7.jp-bbs.com/1400/gb.cgi?room=7510

http://urawa.cool.ne.jp:80/etc_cg/%83R%83s%81%5b%20%81%60%20kuroda_log.htm

ashさんが気の毒でならない。ゆるせねぇ!

176 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 07:45
不謹慎だが「明日は我が身」と心配出来る立場が羨ましいぞ(w

177 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 08:24
>>176
174だけど、なんで「明日は我が身」と心配できるかと言うとね、
同じような被害を受けたとした場合、おれの方がオリジナルで有る
ということを証言してくれる第三者が一人でも居るのか、と。
自分の作品を一応は公開しているものの、リンク集に登録しても
いなければ掲示板で友達を作っているわけでもない人間としては、
そんなことばかり考えてしまうですよ鬱ですよ。ああやれやれ。

被害妄想に片足突っ込んでいる自覚は有るよ。だからもう寝るわ。

178 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 08:48
>>177
あ、なんかスマソ
皮肉も混ぜなかったとは言わないけど、純粋に我が身を省みて
盗作された方々の作品ぐらい人を惹きつけるものには程遠いな、と

以前の話題で恐縮な上、有名どこだろうけど
www.interq.or.jp/mars/dimick/index.html
の『傷、癒えるとき…』はクロスオーバーの名作といえるんじゃないかと

179 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 09:52
>>157の「虫歯」を読んだが、栞→香里の呼称が「姉さん」なのと、
「栞は香里の背を向け」とかいう誤字(?)が気になって楽しめなかった…。


180 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 12:02
A2がやってたHPのトップページのキャッシュが、googleに残ってたみたい。
http://www.google.com/search?q=cache:www.geocities.co.jp/Playtown/9723/&hl=ja

トップから先は、キャッシュが残っていないのか、
もしくは俺の技術が足りないのか、それ以上先に進めなかったけど。

で、このトップからリンク貼ってある「Leaf系二次創作ページ」に
置いてあるSSも、やっぱ盗作なんですか?

181 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 13:02
>>178
177です。かえって気を使わせてしまってスマン。なんだか眠れないんだ
よう腹も減ってるんだよーうシクシクシク。

「傷、癒えるとき…」読ませてもらいました。以下感想文。
個人的な好みとしては苦手なタイプだけれど、一般的な基準では特に
品質の低い文章ではないと思います。とはいえ読み進むうちに少々
疲れを感じ、斜め読みになってしまった部分も有りました。視点
(語り手)が揺らいでいるせいも有るけれど、プロットが未整理で文章
の量が多過ぎるような印象を受けます。
例えば、最初の戦いの後に楓が狙われている可能性を耕一に考えさせて
おきながら次の夜に楓がふらふら出歩いているとか、二度めの遭遇を
千鶴達に知らせない理由が弱いとか、祐介はともかく柏木家の面々は
団欒するのに忙しくてなにも考えていないように思えます。
思うに、柏木“家”を描こうとしたのが良くなかったのでは?
梓と初音は「団欒」要員以外の役割は薄いし、千鶴と耕一も持てあまし
気味。いっそシンプルに祐介と楓をメインに語った方が無難だったかも
知れません。
少し複雑にするなら、柏木家を守る立場の人間(耕一もしくは千鶴)と
異分子(祐介)とを心情的に軽く対立させた方が、色々な点で都合が良い
と思うんですが、どんなもんでしょう。

今度こそ寝ます。たぶん。

182 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 13:02
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Darts/2944/
 ここまだ生きてるぞゴルァ(゚д゚)
 「おねーさんの耳はロボの耳」はまんまashさんの作品だぞゴルァ(゚д゚)
 こいつ全然わかってねぇ…。これで逃げたつもりなのかね。


183 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 14:53
>>169
 攻撃対象を明確に

184 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 15:08
>>179
なんでだろう、気付かなかった…>呼称
妙に自然な気がしてしまう(^_^;

185 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 15:35
突然ですが。
「今まで読んだ中で最も幸せな気分になれたSS」を挙げて頂けないでしょうか。
最近そういうSSに飢えているもので。

・・・誰彼のせいかな?


186 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 16:14
「へなちょこマルチものがたり」はどう思われますか。
ワンパターンで飽きてくるけど。
いわゆるほのぼの系ですか。
http://www.hmx-12.com/multi.html


187 :みしおさんだよもん:2001/03/03(土) 21:19
>>185
みんなとっくの昔に知ってると思うが
「味噌汁の日」っていうKanon、天野の話を挙げとく。
確か、KanonSSリンクのおすすめから行けると思った。

>>186
文字通り、萌えシチュ(の発展形)……だと思う。
個人的には嫌いじゃない。
ただどうしても、あれだけの数にあるとホムペなどに掲載する際には
目次のページが、見る人に威圧感を与えがちになる。
俺もびびったし。
あれだけの数があるんだったら、シチュごとにCGIでキーワード検索
できるようにすれば、かなりいいと思う。
普通にページ置くよりは全然、見てもらえるんじゃないか?

188 :鬼人変人:2001/03/03(土) 21:26
「傷、癒えるとき・・・」
読んで気になった点。
既に挙げられてる楓ちゃんが出歩く不用意さ、それを含むいくつかの無用心な行動。
楓ちゃんが力を使えないこと。
耕一と千鶴さんが帰って来る時車を使ったこと(鬼の力で山野を駆けた方が早そうなので)
梓に鬼の血に関することが既に伝えられていたこと。

これらの点があっても良いと思える作品でした。
>>181で挙げられている団欒や家を描こうとしているというのは痕の2次創作でもある以上個人的には評価したいところです、原作のテーマが絆ですから。
楓ちゃんを助けた人物である祐介なら受け入れるでしょうし。
「祐介の知り合い」と称した柳川を上げてしまうのは迂闊ですが。
この部分は元警官を利用した方が妥当と言う気もしました。

しかし一度読んでいても結構忘れている物だ・・・

189 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 23:56
>「へなちょこマルチものがたり」
小説としての欠点は多々有るんだけれど、頭から読み進めていくと、
50話を越えたあたりから「これでいいんだ、おれの人生はこれさえ
読んでおけば、全てオッケーだ」と思い込みたくなる瞬間アリ。
単発じゃだめ。少なくとも2〜30話は一気に読んで、脳を疲れさせ
た方が良い(w

190 :なにがしだよもん:2001/03/04(日) 00:42
>>176
僕は無名ですよ(^_^;
176さんも仰ってますが、無名だと、狙われたらまず、誰も…守って
くれない…だろうなぁ…(-_-;

ashさんだったから、作品が結構知られてて、何ヶ月遅れとはいえ、
通報がashさんのところに行ったわけで…。
これが、あまり知られていない人の作品だったらどうなったかと
思うと、正直ぞっとします。

盗作サイト側の居直り

盗作サイト側応援団からの恫喝

被害者、泣く泣く謝罪表明、著作権放棄


最悪だ(-_-;


191 :なにがしだよもん:2001/03/04(日) 00:43
>176さんも仰ってますが、無名だと、狙われたらまず、誰も…守って

177さんも、のまちがいです。


192 :名無しさんだよもん:2001/03/04(日) 01:04
盗作野郎なら無名のSS作家を狙うにしても、複数の他のサイトからパクるはず。
逆にそれが被害者側からは狙いどころ。
こういうときこその2chなんだから。
他の被害者も探せば、盗作野郎の罪はいづれ明かされるしね。

193 :なにがしだよもん:2001/03/04(日) 01:14
>>186
To Heart SS Linksの新着欄で良く見かけますねー、新作(^_^;
数がハンパじゃないので、いつも圧倒されて読むに読めないのですが、
いざ読んでみると、1作品あたりの行数は少なく、サクサク読めますね。

お手軽に読める作品を目指している、というのであれば、
作者さんの試みは成功しているのではないかと思います。

あーそーかーあの頃はまだガッツィ・ジオイド・ガード、
居たんだなー(^_^;


194 :なにがしだよもん:2001/03/04(日) 01:44
>>185
まぁまぁ、そんなにたそがれないで(^_^;

読んで幸せになるという作品ですと、僕のおすすめは、
有名どころになりますが、「あかりの憂鬱」シリーズですか。
設定が無茶なんですが、ほのぼのした家庭の感じが出てて、
すごく良いですよ。

ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~KageLeaf/


195 :名無しさんだよもん:2001/03/04(日) 04:00
>>160

ttp://plaza15.mbn.or.jp/%7EJTPD/leaf/shinjitu.html
ttp://jtpd.virtualave.net/text/haha.html
ttp://plaza15.mbn.or.jp/%7EJTPD/leaf/tettei.html

むしろ麻枝シナリオの前半部分をこの人にリメイクしてもらうのきぼーん

196 :なにがしだよもん:2001/03/04(日) 04:42
>>195
>ttp://plaza15.mbn.or.jp/%7EJTPD/leaf/shinjitu.html
お、おもろい!
気が付くと、あゆと祐一と一緒になって、「???」を頭上に掲げている
自分を発見。冷静に「うぐぅ」をカウントするなってのに(^_^;
ジャンキー栞と香里おねーちゃんが実に、実にいい味出してます。
専門用語に埋もれてド外道なこと口走ってる栞と、あゆの対比が
きまってますね!

>ttp://jtpd.virtualave.net/text/haha.html
そこはかとなく毒が回ってくる感じ。気が付くと虜。イヤな文章です(^_^)
泣いていいんだか、笑っていいんだか。しかしコレは凄い…。
キャラ立ちまくり。ロングヘアーのあの女、いい。そして結構容赦なく
合いの手を入れるその妹も、いい。
どーやったらこんな文章書けるのかな…。誉めてばっかりですね、自分。

>ttp://plaza15.mbn.or.jp/%7EJTPD/leaf/tettei.html
これは上2品に比べるとやや小ぶりですかね。
面白いんだけど、オチが弱いかな。でも面白かった。

ご紹介、有り難うございました。


197 :名無しさんだよもん:2001/03/04(日) 06:47
真実はKanonSSリンクのおすすめ掲示板にもあったから、既読だったけど、
母在り遠方より来るのほうは、初めて。
出来はナイスの一言ですな(w

祐一母のキャラが立ってるのが目立つけど、他の祐一や秋子のキャラもその裏で祐一母以上にいい味出してる。
かなりうまいやね。



198 :名無しさんだよもん:2001/03/04(日) 13:36
KanonのSSで、どシリアスだけど読み応えのあるSSってどっかないかな?
長編より短編で、内容を深く書くのって難しそうだ。

199 :名無しさんだよもん:2001/03/04(日) 21:16
>>198
既出「味噌汁の日」のせっつさんが書いた「氷想」がお薦めかな。
この人の短編シリアスは、全て読み応えあるけど。

200 :名無しさんだよもん:2001/03/04(日) 23:05
>>198
酔狂氏の栞短編「Do the Angels have a home?」がお薦め。
半端じゃなくへヴィ。SSリンクから行ける。

201 :なにがしだよもん:2001/03/04(日) 23:38
ashさん、立ち直った模様でなにより(^_^)


202 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 00:22
発覚後の対応と、投稿受け付けることは別問題じゃないのかな
安易に受け付けるなつっても、まさか「盗作です?」つって「はい」とは答えまい
受け付け先の管理者は全SS読んでまわらなきゃいけないのか?

確かに作品は素晴らしいし、俺は盗作された経験もない
でもあのash氏の意見って「投稿受け付けてる奴は俺のSSぐらい読んどけ!」
な風に取れてしまうぞ、そりゃ読まれるべき作品だけど本人が書いてしまうと……

203 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 00:49
ash氏、「安易に投稿受けて管理できないやつは閉鎖しろ」ってのはどうかと。
ようするに、氏が今回「教訓」として学んだという
検索かけたりSSリンクをチェックしろってことでしょ?
自分がやってなかったことを他人に求められても。

204 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 00:49
立ち直ったのは良いけど、ちょっとなあ……。
本人のせいではないかも知れないが、また一人ネットワーカーが壊れた。

205 :なにがしだよもん:2001/03/05(月) 00:57
>>202
>発覚後の対応と、投稿受け付けることは別問題じゃないのかな

佐藤浩二氏の対応にもう少し誠意があれば(トップページに
経緯の説明とか謝罪とかが大きく載っていれば)、
話はまた変わっていたでしょうが、何もレスポンスがないから、
ああいうキツイ書き方になったんじゃないでしょうかねぇ…。

佐藤浩二氏の言葉によれば、身内に大変なことがあったので、
数日間はレス出来ない、とのことでしたが…ねぇ?


206 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 01:41
>ash氏、「安易に投稿受けて管理できないやつは閉鎖しろ」ってのはどうかと。

書かれている言葉をそのままに受け取ればそのとおりなんだけど、今のash氏の言葉は
提案とか要求とかいうより、心象の吐露なんじゃないかなぁ。


207 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 01:44
コテハンが気持ち悪いんじゃないよ。コテハンと馴れ合ってる名無しさんが気持ち悪いのさ。ワルワル。

208 :204:2001/03/05(月) 01:47
なるほど。言い過ぎた。
佐藤氏は出かける前にメールを書くべきだったな。
「忙しいので待って下さい」程度でいいから。

209 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 01:51
>提案とか要求とかいうより、心象の吐露なんじゃないかなぁ。
さしあたっては、そう受け止めて過剰反応はやめた方がいいか・・・。
それで、ash氏がいずれ落ち着くのを期待するべきなんだろうな・・・ああ、鬱だ。
どシリアスSSもいいが、ひたすらHappyなSSで気を紛らわせたい。
だから誰かおすすめ教えて。まじで。このままじゃ気分悪くて。

210 :203:2001/03/05(月) 01:54
わかりました、静観します。
切腹。

211 :209:2001/03/05(月) 02:20
>どシリアスSSもいいが、ひたすらHappyなSSで気を紛らわせたい。

http://www.ceres.dti.ne.jp/~pearl/LiNet/ssg/obayashi-family/HOPE_with_shine.html

なんんて、どうよ?

212 :なにがしだよもん:2001/03/05(月) 02:27
>>12
『味噌汁の日』読みました。


「今日は、味噌汁の日」という、突拍子もない書き出しから始まる
この物語は、美しい。
とても、美しい。

そして切ない。

しかし、読み終えたあと、涙を浮かべつつも微笑んでいる
自分に気付く。

長く余韻を残す、素晴らしい作品。

淡々としたその語り口がうまい。

頭で分かっていても、納得出来ることではない。
ずいぶん苦しんだろう。泣いたろう。
でもやっと、その思い出を、ほほえみつつ振り返ることが
出来るようになった。

その強さが愛しい。

過去に優しく別れを告げ、未来へと確かに踏み出していく
さりげない描写が、それがまた、余韻を深くした。

大輪の蘭花賞。


213 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 02:37
>>212
浸りたくなるのはわかるが、無駄な改行ヤメレ

214 :なにがしだよもん:2001/03/05(月) 02:40
>>211
あ、この作品読んだことあります(^_^;
いい話なんだけど、ちょっと納得出来ない部分があったりする…
でもいいお話でしたよ。


215 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 02:41
>>187
俺も読んだ。
初めてSSで泣きかけた。本当に。
公開されてから一年以上たっているのに気づかなかった自分に鬱。
ここって、ちょくちょくお勧めに上がっていたのに。
「その子供達と」ってのも良かったな……作者さんにメールで感想出そうかな。ひさびさに。

216 :なにがしだよもん:2001/03/05(月) 02:42
>>213
反省します。

217 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 02:45
未読者としては、あまりにも激しい反応あると却って引くな>味噌汁

218 :なにがしだよもん:2001/03/05(月) 02:55
>>217
がーん(;_;)

ぼくは、とんでもないことを、やってしまったのか…(-_-;


219 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 02:56
マターリなにがし萌え

220 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 03:09
釣られて自分も読んじゃいました>味噌汁
心底より感服いたしました。

221 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 03:37
漏れもなにがし萌え
で、どこでなにがし氏のSS読めるの? そろそろ読ませて欲しい(w

222 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 03:43
>>221
基本的には、ここにカキコしてる人間のSSを求める事はやめた方が
いいと思う。2chだし。
無論なにがし氏が出しても良いと考えるなら、全く問題はないが。

223 :なにがしだよもん:2001/03/05(月) 03:47
>>221
>で、どこでなにがし氏のSS読めるの? そろそろ読ませて欲しい(w

あうう…。それは、それだけは〜(^_^;
ないしょだよもん♪ (ヲイッ!)


224 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 05:41
佐藤はA2の情報をもう少しだすべきだと思うがな。
A2の古い掲示板などでは、やりとりしてるのはほとんど佐藤だけ
だぜ。
ashさんは……反動だろうけど書きすぎではあるか。あの人は昔
から不安定なんだよ、ちょっとな。

225 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 05:55
>>224
スレ違い風味なネタにあまりこだわんなや。

226 :224:2001/03/05(月) 06:12
>>225
スマソ。そうだったな。ここはSS討論か。

どこか相応しいとこあっかね?A2追求には。

227 :225:2001/03/05(月) 06:15
振っておいて悪いが、よく考えると逝き場所がないなぁ。
かと言って盗作スレを立てると絶対間違った方向に逝くし。

228 :なにがしだよもん:2001/03/05(月) 06:20
>>211-214
もう名前を挙げちゃいましょう、『HOPE@`with shine...』ですが、
ちょっとだけ補足させてください。
実はぼく、これを読んで良い物語だなと思ったんです。かなり心に残りも
したんです。
だから、それだけに、浩之が許せないんです(-_-;)
浩之、お前、マルチが居るのに、何故…(以下略)

>>221
内緒だよモン♪ で済ますのはナニなので、一応、ヒントを。
To Heart SideStory Links の神岸あかり部門に、投稿してます(^_^;
ヒントじゃねぇだろゴルァ、とか突っ込まれそう…件数が(^_^;


229 :228:2001/03/05(月) 07:57
>浩之、お前、マルチが居るのに、何故…(以下略)

浩之はねぇ、マルチに振られたんだよ結局…。
やっぱ罪だねぇ。人にはあり得ないほどの純粋さってやつはさ。

230 :なにがしだよもん:2001/03/05(月) 12:21
>>227
そういや、オフィシャルも盗作話でもちきりですからねぇ(鬱
スレ立てた途端、「似たようなスレ立てんなゴルァ」と荒らされそう…。


>>229
その結論は、余りに寂し過ぎるです…。
そういう意味では、『After Hearts』のマルチは、我があって
良かったですねぇ。
ふぅ。


231 :なにがしだよもん:2001/03/05(月) 12:59
>>199
『氷想』読みました。

うー、科白が難解だー(^_^;) 読んでて頭破裂しそうになりました。
ぼくの理解能力では、読んでいて、モヤモヤ感がどうしても残ってしまいます(ぼくって、ヴァカ?)。
そこに到る結論を言葉で押し切られた感じがして、想いが100%伝わってこないと言うか(予備知識がないことをさっ引いても…うーん)。

でも、展開は良かった。
ラストに主人公が一生懸命あがいて、一度は終わった関係を変えた瞬間が特に良かった。
分からない云々はおいといて、ちょっと感動しました。


232 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 16:56
北川×香里という組み合わせのSSはよく見かけるけど、
この2人と同じく本編に思わせぶりな描写のある
南×茜というカップリングのSSはごく稀にしか見かけませんな。
南×茜のSSの情報キボンヌ

233 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 18:33
AIRの終わり方の解釈について結構見てきたけど、これもなかなかだった。

ttp://www2.odn.ne.jp/~aaf50740/ItadakiSS/MI_Air2.htm


234 :なにがしだよもん:2001/03/05(月) 19:13
>>233
>ttp://www2.odn.ne.jp/~aaf50740/ItadakiSS/MI_Air2.htm

Air未プレイで背景も知らず、人物も知らず、この世界の向かう先も分からない
ぼくですが、繊細な文章にとても強く惹かれました。
不思議な臨場感がある…なんだろうな、これ…。


235 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 21:08
淡い感動を覚える作品が幾つか挙がっていますが、
鳥肌が立つほどのパワーのある作品はやはり希少でしょうか。
せっつ氏の「味噌汁の日」はその稀な中の一つだとは思いますが。
他にあれば皆さんに教えて頂きたいと思います。


236 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 21:41
>>235
HID氏作『Starting Over』。
ラストの栞の一言は、今でこそ他でも見かけるようなありふれたものだけど、
それまでの積み重ねのせいか、読んだ直後さざなみ立つような震えがきた。


237 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 22:57
なんか有名どころばっかだね。
無名で、いわゆる「掘り出し物」的な人の作品はないのかなあ?
前スレでまとめて紹介された有名どころさん以外にも、どこか

238 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 23:10
SSサイトって軽々と5万ヒットくらい叩き出す所多いし、良作があると
すぐに広まってしまうのでわ。
この世界、駄作も少なからずあるわけだし。

239 :なにがしだよもん:2001/03/05(月) 23:22
>>237
条件を決めて、推薦しましょうか?
1万ヒット以下のHPに掲載されている作品に限る、とか…。
更に厳しく千ヒット以内とか。
果たして存在するか分からないけど、百ヒット以内のHPを対象とするとか(^_^;

>ALL
あー…なんか面倒くさくなってきたなー(-_-;
せっかくの匿名掲示板なんだから、他人を装って、自分の作品を推薦してみては??


240 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 23:27
無名……だと厳しいかな。
ただ昔のSS掲示板に投稿していて、いまサイトを持たず(もしくはそのSSを公開していない)人のSSなら、
あまり知られていない良作はあると思うよ。
りーふ図書館やKeySS図書館に置いてあるやつね。

漏れから一つ出すとしたら、この人のSSとかがお勧め。
ttp://www.anzu.sakura.ne.jp/~hige4th/keysslib/library/data/6241196.html
壊れギャグ系ね。

241 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 23:28
>>239
オマエモナー

242 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 23:30
自分のとこ紹介してもなあ……面白くないやん。
結構寒いよあれは。
一回だけ魔が差してやったことあるけどな(ここじゃないが)。

幸いそれなりの評価は得られたんだが、虚しいものがあるしなー。

243 :なにがしだよもん:2001/03/05(月) 23:48
これはマイナーかな?
次の東鳩ものはどうでしょうか。
犬のようにぶちのめされた彼女にショック(T_T)

http://www.din.or.jp/~hm-13ff/ss/th/002.html

自薦ではありません(^_^;
つーか、こんな可哀相なこと、よくも、よくも…。


244 :なにがしだよもん:2001/03/05(月) 23:52
>>241
いや、ちょっとそれは(T_T)
若気の至りということで、忘れてください。

>>242
仰るとおりです。
わすれてください…。


245 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 23:54
マターリなにがし萌え

246 :なにがしだよもん:2001/03/06(火) 00:04
>>240
>ttp://www.anzu.sakura.ne.jp/~hige4th/keysslib/library/data/6241196.html
相沢君、ナニげに外道でおもろいですが、作者は更に輪を掛けておもろいです。
脱線系ですね(^_^)
でも、話が壊れていくからって、静岡県人のせいにしないでくれよぅ(^_^;)
100%作者のせいだよぅ。


247 :なにがしだよもん:2001/03/06(火) 00:07
>>245
いや、モエえられても。
モエですか。
ぼく的には土萌ほたるがいいです。モエ。


248 :名無しさんだよもん:2001/03/06(火) 01:29
>>243
http://www.din.or.jp/~hm-13ff/ss/guest/kk000.html
243さんの紹介したSSの続編、本気で泣けると思われ。


249 :248:2001/03/06(火) 01:39
あ、自薦ではないです、念の為。
泣けるっつーのは俺の押しつけに思えるかもしれないのでスマソ。

250 :名無しさんだよもん:2001/03/06(火) 01:40
馬鹿(A2)の件で被害者同盟ができた模様……。
たしかによくぞここまでといった感じですな。

こちらで詳しく書かれているのでどーぞ。

・A2氏による盗作事件の調査結果のまとめ
ttp://www.ha.sakura.ne.jp/~a7m3-mk/anti-a2.htm

ここに書かれている「参考用」というところのぞいたら、すごいね。
H○D氏のとかもあるじゃん、節操ねえ(藁)




251 :名無しさんだよもん:2001/03/06(火) 02:49
掲示板では大反響だったし、知ってる人多いと思うけど。
個人的に大好きな作品。
初めて読んだときには凄い衝撃だった。

ttp://www.anzu.sakura.ne.jp/~hige4th/keysslib/library/data/102824240.html


252 :名無しさんだよもん:2001/03/06(火) 03:10
A2氏による盗用事件の調査結果のまとめ
ttp://www.ha.sakura.ne.jp/~a7m3-mk/anti-a2.htm

コレの中にある、「http://urawa.cool.ne.jp/etc_cg/index2.bak」と言うページには、しっかりとA2氏のハンドル・メールアドレス・ICQ番号等が記載されて居る。
akio01@pop02.odn.ne.jp

253 :名無しさんだよもん:2001/03/06(火) 05:19
>>251
く、くだらねー。
なんだよこれわ(W

254 :名無しさんだよもん:2001/03/06(火) 05:34
>251
そういえば、この手のSSも結構あったなー。
ある意味、話題にあがりづらいSSではあるな

255 :名無しさんだよもん:2001/03/06(火) 06:27
味噌汁の日でふと気づいたのですが、美汐の妖狐が年上の女性という設定は見かけませんね。
殆どが年下ですしね。
他に年上の女性(母、姉)タイプの妖狐が出てくるSSありましたっけ?

256 :名無しさんだよもん:2001/03/06(火) 07:45
ttp://st.sakura.ne.jp/~boo-riki/akari01.htm

257 :名無しさんだよもん:2001/03/06(火) 10:12
>>237
既出だったらすまないが、コレはどうかな? (AIRモノ)
ttp://www.sado.co.jp/KING/novel/key/air_01.htm
30万Hit超で「無名」では無いだろうけど、AIR SS LINKSには未登録。
同サイト内の投稿作品は前スレに出てたんだけど。

258 :名無しさんだよもん:2001/03/06(火) 10:32
www.geocities.com/loosteen/leaf/index.html

綾香萌えに洗脳するためのSS。それ以外はかなりあれだが、割り切って
しまえば読める。

259 :なにがしだよもん:2001/03/06(火) 12:40
>>248
http://www.din.or.jp/~hm-13ff/ss/guest/kk000.html
ひどいよ、ひどいよー(T_T) これじゃ追い打ちじゃないか(鬱
SS作家は鬼だ、悪魔だ。ううう(T_T)
でも、ええ話や…とまとめに入るぼくも鬼や…(更に鬱
あかりの儚さがよく表現できていて、セリフがイタイ…ううう(T_T)

この人って、確か、「どうしようもないぼくに降りてきた天使」って
作品を書いてた人じゃないですかね。見覚えありますよ。


260 :名無しさんだよもん:2001/03/06(火) 12:51
>>259
http://www.din.or.jp/~hm-13ff/ss/guest/kk000.html
読んだならついでにこれも読んでみれ。
http://www.din.or.jp/~hm-13ff/ss/guest/kk000.html

ついでなんて言ったら作者に悪いかも知れないな(w
オレにはさらにその続きに思えたよ。


261 :260:2001/03/06(火) 12:53
>>260
すまん、ミスった。こっちだ。
http://www.din.or.jp/~hm-13ff/ss/etc/001.html

逝ってくるわ……

262 :なにがしだよもん:2001/03/06(火) 13:15
>>251
>ttp://www.anzu.sakura.ne.jp/~hige4th/keysslib/library/data/102824240.html
あれ以外の何か(旧姓 偽春菜)の声が響いてきました(^_^)
アハハ、なんやの、これ(^_^; ふざけとる〜。

>>256
>ttp://st.sakura.ne.jp/~boo-riki/akari01.htm
こっ、これは…。
全部読んでしまったですよ。気分悪くなった。しかも続くのか…(-_-;
肝心なシーンの描写をセリフに頼ってしまっているのが、テーマの切れ味を鈍らせているので、
もう少し…それでもウゲェ(-_-;

>>258
>www.geocities.com/loosteen/leaf/index.html
名前は見たことありますが、読むのは初めてです。
現在読込中…now loading...

263 :なにがしだよもん:2001/03/06(火) 16:57
>>250
調査報告書の下の方に、ここのスレッドが載ってる〜(^_^;
そうか、ここが発端だったのか。

…ん?
ひょっとして、ここって、意外に沢山の人が見てる…?


264 :名無しさんだよもん:2001/03/06(火) 18:06
ttp://www.anzu.sakura.ne.jp/~hige4th/keysslib/library/data/102523973.html
あの作者にしてはめずらしい切ない系シリアス。
なんか雰囲気が好き。
続編はいつものアレだけど(^^;)


265 :名無しさんだよもん:2001/03/06(火) 19:59
www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/7596/
ココの好き
目覚ましシリーズがおすすめ

266 :名無しさんだよもん:2001/03/06(火) 22:31
fox.hokkai.or.jp/~hachikun/
一見シリアスとかダークにみえるけど、実は全部作者の煩悩全開の萌えSS
発想はすごいが、主人公が作者の分身になってる。

www.kk.iij4u.or.jp/~kiyono/
壊れギャグの宝庫。笑える

web9.freecom.ne.jp/~grnvka/toxato/index.html
マルチ・あかりのシリアスSS。切なくなれる。

www.nmt.ne.jp/~ensemble/newpage77.htm
MOON. ONEのダーク・アクションSSといったらこれ、と言うぐらい有名。
古参のSS読みならたぶん読んでる。

267 :名無しさんだよもん:2001/03/06(火) 23:22
なんか、SS紹介スレになってきたっぽいなぁ。
それとも、討論おっ始めて荒れたという過去が問題なのか?

268 :なにがしだよもん:2001/03/06(火) 23:24
>>261
http://www.din.or.jp/~hm-13ff/ss/etc/001.html
続編ですね…。淡々としてますね…。イイ、ですね…。
「あぁ、人生ってそんなもの」
「悲しみも、苦しみも、喜びでさえ、容赦なくやってくる」
…ガラにもなく、そんな感慨を抱く自分を発見したり。

>>264
>ttp://www.anzu.sakura.ne.jp/~hige4th/keysslib/library/data/102523973.html
いい感じですね。
名雪とあゆちゃんが、ぶきっちょに気持ちをぶつけ合うシーンがいい。

>あの作者にしてはめずらしい切ない系シリアス。

この一言さえなければ、余韻を楽しめたものを(^_^;)
検索して見てしまいましたよ…続編を。

>>265
>www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/7596/
日記を見て思いました。異様に高いテンションが危険臭プンプンです。カナリアばたんQです。
「目覚まし」シリーズ、見ました。「丁稚奉公」も見ました。キてます。おもしろ変です。
しかも壊れ系だけじゃなくて…うーん、芸風が広い人ですね。すごい。


269 :名無しさんだよもん:2001/03/06(火) 23:26
age

270 :なにがしだよもん:2001/03/06(火) 23:41
>>267
アハハ…(^_^; 確かにそうなってきましたね。このままだとスレ違いになってしまうので…。
でも、実際にある作品を題材にあれこれ言うのは、やっぱり難しいと思うんですよ。
何か、SSを書くときのコツとか、方法論みたいなのを論じた方がいいのでしょうか…。


271 :名無しさんだよもん:2001/03/06(火) 23:50
>>266
>www.nmt.ne.jp/~ensemble/newpage77.htm

最初の方は、文章慣れしてないみたいな印象受けるけどな。
読み進んでいくといつの間にかのめり込んでる、って感じか。


272 :名無しさんだよもん:2001/03/07(水) 00:16
味噌汁は良くも悪くもKanonだな。
童話、ジュヴナイル、ファンタジー。
ちょっと青臭い、現実世界の受容ってか。

273 :名無しさんだよもん:2001/03/07(水) 00:18
だがそれがいい

274 :名無しさんだよもん:2001/03/07(水) 02:45
目覚ましシリーズと言ったら長月さんだろ。
3月の雪うさぎがお勧めだがな。

275 :名無しさんだよもん:2001/03/07(水) 03:19
>>274
激しく同意。

276 :名無しさんだよもん:2001/03/07(水) 04:33
完結。
ものは全て前提の上で成り立っている。
それを取り除くと一体どうなるか。そんな感じ。

しかしどう考えても場違いだな。

277 :名無しさんだよもん:2001/03/07(水) 05:43
>>276
ようわからん。ていうか誤爆かと思った。

278 :名無しさんだよもん:2001/03/07(水) 10:38
ぶわっはっは(≧∇≦)

倒錯ヤローの情報見ましたよ、大笑いですねぃ。
あれだけそのまんまパクってバレないとでも思ってたんでしょーか。

SS討論とは関係ないのでsage

279 :なにがしだよもん:2001/03/07(水) 12:27
>>278
イヤ全く(^_^;
動機がよく分からない。まるで、何かの実験に知らず巻き込まれていたような、そんな感じがします。
意外にこんな内部レポートが作られてたりして。

『インターネットは情報発信の面のみ強調されているが、情報のアイデンチチーについては驚くほど無頓着で(中略)ここに著作権侵害の恐れのない(ヲイ)著作物を複数サイトに配置し、それが複製物であることが露見するまでの経過を調査してみた(中略)問題が露見したのは約半年後であるが、それは検索エンジンと2ちゃんねるの功績によるところが大きく、それも著作者本人でなければ(後略)』

あう。安手の映画の見過ぎだ。逝ってきます…


280 :名無しさんだよもん:2001/03/07(水) 15:59
盗作騒動の参考事例。
「ピンからキリまで」の「キリ」の方ですけど。
ttp://www99.big.or.jp/~m8848/tousaku/index.htm

281 :名無しさんだよもん:2001/03/08(木) 09:18
>>276 これか?
http://www8.big.or.jp/~gaterar/ss/nh1.html
全然違ったらスマソ。

282 :名無しさんでーもん:2001/03/08(木) 10:40
>>280
つか、ただの嫌がらせじゃねーのかそれ?
匿名で言いがかりをつけて精神的ダメージだけ与えて雲隠れか・・・いい手だな(ぉ

283 :名無しさんだよもん:2001/03/08(木) 13:46
うん。
A2事件とはまったく逆向きベクトル。抗議した側がアレだったという例。
なんでもかんでも丁寧に反応すれば良いってものじゃ無いのは、掲示板と同じですね。
SSとはいえ、ネットで広く発表したりすると、色々なことが有るなぁ。

284 :なにがしだよもん:2001/03/08(木) 23:28
>>266
>www.kk.iij4u.or.jp/~kiyono/
あ、ここ、ぼくもおすすめです(^_^)
「ヘアレスウィスパー」は、思い出すだけで笑いがこみ上げてきます。
毎日更新をうたう「俺様日記」(浩之を主人公にした)が、暫く見ないうちに、とんでもない展開になっている!

>>266
>www.nmt.ne.jp/~ensemble/newpage77.htm
9話までしか読んでませんが、不覚ながら、面白いと思いました(をい)。
ダーク系はぼくには向いてないと思っていたのですが、これなら…。

>>281
http://www8.big.or.jp/~gaterar/ss/nh1.html
これを生み出した人は、大変な方だ…。
個々の表現もそうですが、立場の異なる二者の論理がぶつかり合うシーンなぞ、これはもう、ゼンゼン格が違う。
ザクでぶらり散歩に出たら、デンドロビウムに遭っちゃったって感じで、スゴ…。
どーでもいいですが、276さんと281さんのやり取りに、人の革新を見ました(ぴかぴかっ)。


285 :名無しさんだよもん:2001/03/09(金) 02:36
age

286 :名無しさんだよもん:2001/03/09(金) 04:25
www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/5475/AA_index.html
佐祐理メインでどシリアス。
ちと長いが最後は泣ける。つーか音楽付けるのは卑怯(^^)
ま、最後まで読んでみ。


287 :名無しさんだよもん:2001/03/09(金) 06:05
>>286
読んだよ。
胸が痛い…マジで痛い。
傑作だ、少なくとも俺はそう思う。

泣けはしなかったが。

288 :名無しさんだよもん:2001/03/09(金) 08:16
似たようなヤツはあちこちにいるようで。
葉鍵じゃないけどこんなんとか
//home.att.ne.jp/green/katayama/index/kenkai.html
こんなんとか
//www.tiara.cc/~777fever/a_formula_opinion.html
これらは対応が上手くいった例か。

289 :名無しさんだよもん:2001/03/09(金) 08:40
http://maebashi.cool.ne.jp/clockworks/novel/soshun.shtml
なんかどうよ?

290 :名無しさんだよもん:2001/03/09(金) 09:30
>>286
かなり面白いとは思うが、泣けるまではいかんと俺も思った。
ただ、会話文がちょっと読みづらいような感じがしたけど。
上手く言えん。

それと、音楽つきSSは卑怯だと思うけど、結構良いんじゃない?葉鍵SSには向いてると思った。

291 :なにがしだよもん:2001/03/09(金) 13:59
ちょっと質問です。
ぼくは、SSを読んでて時々、誤字や言葉の誤用を見つけることがあるのですが、
どういう指摘の仕方をすればいいんでしょうか?
感想と混ぜて書いちゃっていいのかなぁ。掲示板に書くと何かいやみだしなぁ。
そういう枝葉末節にこだわって、作品が面白くなくなるのもなんだし…。


292 :名無しさんだよもん:2001/03/09(金) 14:14
心の是非を問うマルチ&セリオSSってネガティブな発想展開が多いね。
メルヘンに噛み付かなくっても…と最初は思ったけど
力の入ってる良質な話が多いのも事実だ。

293 :名無しさんだよもん:2001/03/09(金) 14:17
>>286
 完成度はそれなりだと思う。偏差値で言えば65。だからこそ色々と
アラが見えてくるな。

 最大の問題点としては、三人同棲ものっていう同工異曲の中に自ら
飛び込んだ事か。中途半端にリアルな描写と齟齬を起こしてしまって
いる。佐祐理・舞という、あまりにもジャパニメーションチックな
キャラをリアルな世界に飛び込ませる際の質変換がうまくいってい
ない(世間一般にある奴よりはよっぽど上手いが)。
 世界とキャラの適合という意味では、少し前に話題になった一連の
ギャグSSの方がよく出来ているな。リアルものを書く人間は、その
辺に気をつける必要があると思う。
 あと、>>291も指摘しているっぽいが、誤字脱字は勘弁な。ちょっち
多すぎ。

294 :名無しさんだよもん:2001/03/09(金) 14:41
>>291
誤字脱字は指摘してもらえると非常にありがたいです。
気付かないからそのまま出してるわけですからねー。

295 :名無しさんだよもん:2001/03/09(金) 14:49
>>289
は厨房か?

296 :名無しさんだよもん:2001/03/09(金) 14:58
>>295
  ∧_∧
 ( ´∀`)

297 :名無しさんだよもん:2001/03/09(金) 15:08
>>291
誤用もよろしくです。
とんでもない間違いしてて気づかないことってあるし。

298 :なにがしだよもん:2001/03/09(金) 16:37
>>281
http://www8.big.or.jp/~gaterar/ss/nh1.html
前日は絶賛したんですが、実はあれからずーっと考え込んでます(佳品だからなんでしょうけど)。
ホントにあの結論でよかったのかなぁって…。
ゼントラーディは歌でうやむやに調伏できたけど、こっちはやっかいだよもん…。


299 :kagami:2001/03/09(金) 20:28
No Heart 読みました。SF作品として良く出来てますね、あのセリオドラマCD
とは比べ物にならん出来です。SSとして実に秀逸。
この作品でも描かれていますが、
心は生命活動の一環として捉えるのが学説的には有力ですね。
心は基本的に高等生命しか持たず、それら複雑なメカニズムを持つ生命種の
にとって心はあった方が種の生存に有利ですから。
心の生理科学的なアプローチからのメカニズム解明については、
橋本淳一郎氏がSFマガジンに連載していた「疑似科学思考実験」
(単行本名は「われ思う故に思考実験あり」)で相当詳しくやってますよ。
http://www.jali.or.jp/SAKKA/lg7jhsmt-j.html
まずNo Heartを書かれた方は読んでいるでしょうね。

300 :名無しさんだよもん:2001/03/09(金) 20:30
>>298
THのキャラを借りて作者の人生観を語っただけって気がしたぞ。
同じようなテーマを扱うなら 俺はそこのリンク先にある
ttp://plaza15.mbn.or.jp/~JTPD/leaf/moh1.html
のほうが好きだな。未完だけど。

301 :名無しさんだよもん:2001/03/09(金) 20:37
>>300
未完って言うと途中で終わったみたいじゃん…。
現在連載中だ。

302 :299:2001/03/09(金) 20:42
「あなた方は感情だけで生きているわけではない。情に流されず真と偽を、善と悪を見分ける『理性』という力を持っているでしょう。
 それをロボットに頼らないでください」
う〜ん。ただこの落とし方がなあ。もう少し発展した終り方だったらと少し
残念かも知れませんね。真と偽、善と悪というのも相対的な考えですし
その辺を突き詰めると、心の無いシステムで動かす方が理にあっているものですが。
社会構造自体が昔から常にシステムを発展させ、感情を無くす方向で動いてきたのですから。

303 :299:2001/03/09(金) 21:07
Meaning of Heartを読みましたが、どうも「心」を過剰評価し過ぎている
面でNo Heartより纏まりがない作品に現状ではなっていますね。
心というのは化学反応ですし、ミクロ的に見れば機械的反応との格差はなく、
むしろ情緒の対極に位置するシステムの発展、洗練という概念を視野に入れないと、
語れないものだと思いますが、その辺の観点が抜けていますね。
「BRAIN VALLEY」あたりはそこらへんも語っているのですが。

304 :なにがしだよもん:2001/03/09(金) 22:10
>>300
>ttp://plaza15.mbn.or.jp/~JTPD/leaf/moh1.html
あうー。ぼくにはちょっと難解ですよ〜(^_^; 全部読んだけど。
しかし、これは、読む価値はあると思う。すんごくあると思う。
言葉遣いやストーリーに妙な艶(18禁ニ非ズ)があります。「読め、読むのだ」と、脳のニューロンが命ずるのです。
それにしてもなぁ…。壊れ系SSとの落差に慄然としますねー。
壊れ系も精鋭でしたが、本作は更にその上を行く親衛です(客を選ぶけど)。
連邦のモビルスーツは化け物か。
んー。取り敢えず、ハイデガーをおさらいしよっと(^_^;
いや、参った、参った。SS読んで「勉強しよう」と思う機会は滅多にないんで。

>THのキャラを借りて作者の人生観を語っただけって気がしたぞ。
同意したいけれど、今のところ、あのせりおたんを撃破できる自信がありません…(弱


305 :なにがしだよもん:2001/03/09(金) 22:42
>>295
えー、そうなんですか?
道場破りが「たのもーッ」って言ってきたみたいで、ちょっぴりドキドキするんですけどね(^_^;
あ、念のため言っておきますけど、悪気はないです。もちろん嫌味でもないです(^_^;
ところで、この、shtmlって??


306 :名無しさんだよもん:2001/03/09(金) 23:48
んーなんかhttp://maebashi.cool.ne.jp/clockworks/novel/soshun.shtml
この美汐SSうまく書けてるんだか書けてないんだかよくわかんねーだ
判定モトム。


307 :295:2001/03/09(金) 23:52
295ダ。
Cool市民ガ広告ダシタクナイガタメノふぁいる形式ダ。

308 :ユリオン:2001/03/09(金) 23:56
Coolに限ったことじゃないがな(w
見つかればデリられても文句は言えんぞ?

309 :名無しさんだよもん:2001/03/09(金) 23:56
>>306
> そう思うのは、私の勝手な思い込みだ。
とりあえずこの一文が青紫的で萎え。

310 :名無しさんだよもん:2001/03/10(土) 00:21
キャラ借りただけならまだ良い方だ。
「キャラ名借りただけ」なSSに比べれば。

311 :名無しさんだよもん:2001/03/10(土) 00:27
>>310
そーいうレベルだと、恐らくこのスレじゃ話題にすらならんと思う。

312 :みしおさんだよもん:2001/03/10(土) 00:50
>>306
個人的には好きでも、嫌いでもない部類。
文章に、俺なりに好きな言葉と好きじゃない言葉が
混在しているため…か。
"黄金の記憶"とか、そのまんまはちと、いただけない。
後はストーリーのオチも、ちょっと俺としては好きじゃないな。
オチで話の筋を解説するじゃなく、語って欲しかった。
ただ、好きな部分もあるから…今後に期待といったところ。

313 :名無しさんだよもん:2001/03/10(土) 01:23
私はつい最近THにはまったんですが。
「マルチやセリオには無垢な心がある」というのはTHの語るまでも無い
重要な設定だと思っていました。
意外とこれについて真面目に語る方が多いのでビックリしています。

NoHeartはTHの世界観やキャラを壊し過ぎではないでしょうか。
気持ち良く壊してくれるギャグSSなら楽しいのですが、
マルチや綾香を暗澹とした気持ちにさせたり、ネガティブな発想を持つ
セリオには魅力を感じません。
「心の無い超越者」と言うよりは「斜に構えた人間」みたいです。

Meaning of Heartは…NoHeartとほぼ同じテーマですね。
同作者のほかのSSを読んでキャラに対する愛情が感じられるので
幾分安心して読めます。でも、やはり語るほどの事ではないのでは、
とも思います。これがゆるされるなら
「サイキックハンター浩之が先輩や琴音のトリックを見破る!」
てなSSも成立するような気がしますが。

なんだかんだ言いながら読んでしまうのはご両人とも文章が巧みで
それに引きこまれてしまうからなんですけどね。

314 :名無しさんだよもん:2001/03/10(土) 01:29
>>313
世界観コワされるくらいで萎えてちゃSSは極められん
世界観コワす駄作は多いが、世界観をコワしただけで駄作になるわけではない
目的を持って世界観コワすなら、万事おーけー

315 :なにがしだよもん:2001/03/10(土) 01:30
>>307
貴重な情報、感謝します。
とても、いいことを聞きました。フフフ…

316 :名無しさんだよもん:2001/03/10(土) 01:41
ギャグは薦めづらいんだけどね。
シリアスとかと違って心に残るでもなく、その場で笑って終わりだから。
でもまあ、とりあえず。
www.alpha-net.ne.jp/users2/glumip/novel/toko.txt
www.alpha-net.ne.jp/users2/glumip/novel/toko2.txt
www.alpha-net.ne.jp/users2/glumip/novel/toko3.txt
www.alpha-net.ne.jp/users2/glumip/novel/toko4.txt

317 :名無しさんだよもん:2001/03/10(土) 01:41
> 「マルチやセリオには無垢な心がある」というのはTHの語るまでも無い
> 重要な設定だと思っていました。
マルチはともかく、セリオに無垢な心があるなんて本編のどこで示されてたんだ?
単に自分のセリオ観と合わないからダメって言ってるようにしか思えんが。

318 :名無しさんだよもん:2001/03/10(土) 01:58
萌えなきゃやってられない人間は、このスレ来ない方がいいぞ。
お互い明和九。

319 :名無しさんだよもん:2001/03/10(土) 02:16
>>313
OHPな風味

320 :313:2001/03/10(土) 02:21
>セリオに無垢な心があるなんて本編のどこで示されてたんだ?
どこにも示されていません。ここは私の書き間違いです。
ごめんなさい。

>単に自分のセリオ観と合わないからダメって言ってるようにしか思えんが。

別にセリオ萌えではないのですが、SS内で作者のネガティブな
意図が吐き出される様子があまり気持ち良いものではないな、
と思ったのです。
雫SSだったらこんなことは言いません。
結局、>>314さんの発言が真理なのでしょう。失礼しました。

321 :名無しさんだよもん:2001/03/10(土) 02:25
>>320
葉鍵じゃそれなりの覚悟持って書き込まないと痛い目見るよん。

322 :名無しさんだよもん:2001/03/10(土) 02:27
文章が一人称のゲームのSSが三人称だと萎えるのは漏れだけですか?
一人称のゲームはやっぱり一人称か二人称で書いて欲しい。

323 :名無しさんだよもん:2001/03/10(土) 02:38
二人称の小説ってなに?
おれは一人称か三人称しか知らんのだが、
二人称ってどういうの?

324 :名無しさんだよもん:2001/03/10(土) 02:39
>>322
それは単に好みの問題だろ…作者だって得意な手法があるし、
書きたい内容によっても一人称か三人称か決まってくるし。
ていうか、二人称のSSって謎過ぎw

325 :名無しさんだよもん:2001/03/10(土) 02:40
>>323
小説でそういうの聞いたことあるよ。
「あなたは…した。」とかいうの。
実験的作品としか言いようがないし、SSでわざわざそんなことする
メリットがあるとは思えない。

326 :なにがしだよもん:2001/03/10(土) 02:50
>>289
http://maebashi.cool.ne.jp/clockworks/novel/soshun.shtml
む、確かに広告が出ない。デリルマ〜ン♪ デリルマ〜ン♪

で、早速読ませていただきました。
一応、最初にお断りしておきますが、ぼくはKANON未プレイです。
文章として読めるかどうかだけの評価ですので、作者さんの
ご期待にそえる感想ではないかもしれません。

この作者さんは、文章に詩情を載せる感性を持っていると思います。
まるで詩のような言葉の流れには見惚れるものがありましたが、
文章にむらがあるのが気になりました。突然ギアが切り替わって
別の文体になるというところが、ちょっと唐突で。

枝葉末節になりますが…
「いらえ」は古い言葉なので、わかりやすい言葉に代えた方がよいです(一般人は
古文と触れ合う機会が乏しいので)。あと、三行目の「を矛盾する」は、
「と矛盾する」の誤りですよね? ひょっとして、動詞として使ってる? (^_^;


327 :>320:2001/03/10(土) 02:54
>SS内で作者のネガティブな
>意図が吐き出される様子

全然ネガティブじゃないと思うがな。寧ろ人間の意思を
認めている救いがある。認識が甘いんじゃないか。

328 :名無しさんだよもん:2001/03/10(土) 02:56
>>327
ネガティブな意図=人間の意思の否定???

329 :なにがしだよもん:2001/03/10(土) 03:01
>>322
>一人称のゲームはやっぱり一人称か二人称で書いて欲しい。
二人称SSですか…。
うーん、あかり(ストーカー風味)が、微に入り細を穿って
ターゲットの日常をあぶり出す…くらいの話しか思いつきません(^_^;
サイコものになりそでヤだなー(^_^;


330 :名無しさんだよもん:2001/03/10(土) 03:02
>>329
それって結局あかりの一人称から逃れられないやん。

331 :なにがしだよもん:2001/03/10(土) 03:12
>>330
>それって結局あかりの一人称から逃れられないやん。
う。そ、それはっ…。
あなたはという言葉を使う以上、観察者は必要なわけで…えー…(^_^;
最後の最後で一回だけ、「わたし」を使うくらいならOKだと思ったんですけどね(^_^;
全編「あなたは」だけってのはさすがにツライです。つーか、ぼくにはムリです。


332 :名無しさんだよもん:2001/03/10(土) 03:18
>>331
ていうか、それSSじゃないです。

333 :なにがしだよもん:2001/03/10(土) 03:31
>>316
あー、ぼく、こういうネタ好きだなー(^_^;
つーか、大好きだなー。

でも、何で泣けてくるんだろう。花粉のせい?
班長、涙がとまんないよ…うぐぅ、うぐぅ。
続くんだよねー。うぐぅ。
早くみたいよー。うぐぅ。


334 :HMX-13@はうす:2001/03/10(土) 03:40
>>293 >>299
No Heart 私も読みました。
まあ好みが分かれると思いますが私は好きですね。
3原則は不用だと思いますけど、まあ伏線だからしょうがないか。

まあ結局はデカルトが言ってる事の逆かもしれません。
我、存在するが故に心あり。
要は生命、つまりオートマトンであるということ。
それはロボットだろうと宇宙人だろうと一緒の筈。
で作中のセリオは心を持たなかった。つまり自己の否定。
残念ながらその前提でこれ以外の結末はなさそうです。
話は大変うまく出来ていると思います。

なぜこういう結論を出したのか、考察するに、
それは心とは何かわからないからだと思います。
それが理解できなかったから。
> 一瞬…セリオがほんの少しだけ、小首を傾げたような気がした。
心とはエゴだと結論を出したセリオ。
まあ確かにそれはマルチのセリフに現れていますが。
>「わたしの妹たちを…助けてください」
>「わかりました」
そこでセリオのとった行動はそれの否定。
>「マルチには人間と変わらない心がありました。
> 彼女の命を奪ったと言われれば、その通りかもしれません」
結局このセリオは失敗だったということでしょうか?。
なかなか考えさせられますね。


335 :なにがしだよもん:2001/03/10(土) 06:07
>>332
むむ、なるほど…SSじゃない、ですか。がーん。
では、お聞きしたいのですが、SSの定義とは何ぞや?(なーんか思いっきり
ガイシュツっぽい質問をした気がするなぁ(^_^; )
ぼく的には、ゲームのキャラが出てりゃ、とりあえずSSとして通用するように
思えるんですが…(それが面白いかどうかは別として)。


336 :名無しさんだだん:2001/03/10(土) 06:26
>>310
SSじゃなくてマンガだけど、一人有名なのが居るぞ。
ここに情報が載ると閉めるみたいなことを言ってたからあえて言わないが。

337 :名無シブル通信:2001/03/10(土) 07:22
マンガだと絵が有るからね。
マンガで使う方法を、単純に小説に持ち込むのは無謀かと。

SSは原作の骨組みを無視しないという暗黙の了解……と
いうか制約が有るからこそ面白いのでは?
障害物レースが、タイムよりも障害をクリアするさまを観て
楽しむものであるのと似ていると考えています。

ゲームに名前を借りただけで、しかも肝心の内容が箸にも棒にも
かからないような作品の場合「あのゲームの名前さえなければ
こんなクズを読んで時間を無駄にすることも無かったのに」
と思ってしまい、単にクズな小説を読んだ時以上に腹が立……
言い過ぎた?

338 :名無しさんだよもん:2001/03/10(土) 09:03
>>257
読んでみました。読後感が切なくて良いですな(マゾ)。
霧島姉妹も神尾母子や遠野家一同と同じ位扱って欲しかった気も。

国崎母子が旅の途中でAIRの舞台(海辺の町)に寄っていた、という設定は
よく見かけるけど(Webマンガの「ながめのいいところ」とか)、公式設定
でしたっけ……?

>>266
>fox.hokkai.or.jp/~hachikun/
ここは「初音の放課後」好きだったんでチェックしてますけど、いくら何でも
四肢切断ネタ、多過ぎ。何かトラウマでもあるのでしょうか。
耕一、浩之、志保、レミィ、綾香、由綺、理奈、あゆ、栞……
(被害者リスト。まだ居そう)


339 :名無しさんだよもん:2001/03/10(土) 09:35
>>309
青紫的?
詳しく説明せよ。

340 :289:2001/03/10(土) 10:57
>>326
「を矛盾する」は、
「と矛盾する」の誤りですよね? ひょっとして、動詞として使ってる?
俺に聞くなよ…。
よく読んでみたら前書きだったので気にするな。
別にエロゲSSでなくとも良い、という旨の議論。
それはキャラの要・不要の問題だろう。
俺としてはギャグSSなら面白ければなんでもいいんだが、
シリアスSSでは本編とまったく関係ないハナシはどーかと思う。
いじょ

341 :名無しさんだよもん:2001/03/10(土) 11:03
>>339
「思」「思」のことじゃない? あの「お前が今(以下略)」みたいで。

342 :名無しさんだよもん:2001/03/10(土) 12:34
二人称SSって、Kanonので一回見たことあるぞ。
なんか、洋物和訳ゲームブックみたいな感じだったけど。

343 :名無しさんだよもん:2001/03/10(土) 13:59
あげ


344 :名無しさんだよもん:2001/03/10(土) 17:33
>>341
誰彼?


345 :なにがしだよもん:2001/03/10(土) 23:41
>>340
了解しました〜。回答感謝。

二人称SS。一度気になると、気になる、気になる…。


346 :なにがしだよもん:2001/03/10(土) 23:46
>>320
320さんが、SSの中で、セリオを幸せにしてあげればよいと思います。
当てつけで言っているのではありませんよ。マジで言ってます。

上に紹介されている作品は、確かに凄みはあるけれど、読み手を選ぶ危うさがある。
あれらは、本に例えるならまず間違いなくハードカバーの高級本でしょうが、みんながみんな、いつもそういう重い本を読みたがるわけではないです。
萌えでもいいではないですか。陳腐でも何でも、気安く手に取れる、セリオが幸せになるようなSSを、どんどん書いてください。
その方が、彼女も喜びます。今となっては、彼女たちが生き続けられるのは、二次創作の中だけなのですから…。

蛇足1
『No Heart』のあのセリオは確かに心を否定したけど、まぁ、あれで終わりって事はないでしょ。生命だって"自然に"誕生したわけだから、心だって"自然に"芽生えることもあるデショ〜♪ …と未来に希望を繋いでみる(^_^;

蛇足2
『Meaning of Heart』を読んだ後もプロセスが残ってて、ずーっと計算し続けているのデス。
二千年前にも、ああ言って死んだ人が居たなー…うー。


347 :名無しさんだよもん:2001/03/11(日) 01:28
>>346
やりすぎるとアオーリの攻撃食らうヨ

348 :なにがしだよもん:2001/03/11(日) 01:37
>>347
うう、ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい(T_T)
言葉が過ぎました、ごめんなさい(T_T)

ちょっと自粛します…(T_T)


349 :名無しさんだよもん:2001/03/11(日) 03:01
>>348
俺は>>347じゃないが、口調やら顔文字やらが
段々普通の掲示板っぽくなってきてて気になる
俺はマターリ萌えで応援したいが、ここは2chだってことは留意した方がね


350 :名無しさんだよもん:2001/03/11(日) 03:14
2ch以外にSS討論掲示板ってあるんだろうか

351 :夢をみている。:2001/03/11(日) 03:47
>>349
>段々普通の掲示板っぽくなってきてて気になる
>俺はマターリ萌えで応援したいが、ここは2chだってことは留意した方がね

2ちゃん全体の流れとしてそう言う傾向だぞ。
まあ板によってばらつきがあるけどな。
もっと他の板も回ってみたらどうか?
結構SSのネタとかも転がってるしな。


352 :名無しさんだよもん:2001/03/11(日) 03:56
No Heartはマルチシナリオに納得いかなかった人の内で
溜飲の下がる思いをした人は多いかと。

それより綾香とセリオが同学年という設定が気になって
仕方が無かった。
このSS書き始めたのがドラマCD発売前らしいので、
重箱の隅的指摘だと思う。でも
SS書くときはこういう小さなところに
気を配って欲しい。読み手が限定されているんだから。
「ちゃんとゲームやったのか?
本当にこのゲーム好きなんか?」って疑問抱くよ、
これだけ秀逸な作品でなかったら。

353 :名無しさんだよもん:2001/03/11(日) 04:07
>>352
そういう注意は、努力としては行われるべきだが、あまり気にしすぎると
本質を見失うぞ。場合によっては、書きたい内容によって多少原作の設定を
変えることだってあっていいと思う(NHの設定がそういう意味合いを
持っているということではない)。
大体、その設定知っている人間が読み手の内何割いるんだ?ドラマCD
なんて、誰もが持っているものじゃあるまい。

少なくとも、感想2行で済まして9行もツッコミ入れるようなカキコは
あまり頂けない。

354 :名無しさんだよもん:2001/03/11(日) 04:14
>>351
むしろ葉鍵板の傾向として見た方がいいかと。
このスレ、いつも結構浮いてるし…。
議論の内容が浮いているのならいいのだが、口調とかが
変に違うと違和感がね。

355 :名無しさんだよもん:2001/03/11(日) 04:16
突っ込みもこのくらいなら感想の範囲だよ。

少なくとも、わざわざそんなことを指摘するためにあげるようなカキコは
あまり頂けない

356 :名無しさんだよもん:2001/03/11(日) 04:33
>>355
ageを見たらアオーリと思え

357 :鬼人変人:2001/03/11(日) 05:16
No Heartでどうも気になったんだがあの作品における「心」の定義ってなんだ?
俺自身は「自我≒心」だと思ってたんで、あのセリオも心を持っているように見えたんだが。
感情を否定し論理的に思考しているだけで心はあったように思った。

それとも俺がモノ知らんだけでもっと明確な「心」の定義ってあったのか…?


358 :>357:2001/03/11(日) 05:30
>心とは認知、思考、記憶、想像、意志などの過程の複合であり、
>神経系の活動の結果、発生すると考えられているものである。
引用ですが。あのセリオも心は持っていると思いますよ。
セリオの思想自体が厭世哲学の焼き直しですしね。

359 :名無しさんだよもん:2001/03/11(日) 05:51
No HeartもMeaning of Heartもオリキャラ活躍させ過ぎ。
これはSSとしてかなりの萎え要素。
でも両方ともオリジナルキャラがいるから成立している
質の高いお話なんだよな。葛藤。

360 :名無ん:2001/03/11(日) 06:06
No Heartにオリキャラって居たっけか。
というか綾香とセリオとセリオ好きってった博士しか印象に無ぇ…


361 :名無しさんだよもん:2001/03/11(日) 06:10
>セリオ好きってった博士
オリジナルキャラってこれかね。

362 :名無しさんだよもん:2001/03/11(日) 09:34
>>352 ドラマCDは派生商品であって、オフィシャルとは違うんじゃないか?
俺は黒田の書いたSSくらいにしか思ってないぞ。
>>358 心=感情という狭い意味で使ってるんじゃないの。セリオSSで「心があった方が」
とか言う場合は、たいてい笑ったり泣いたりのことを指すし。
でもまあ、ちゃんと明確にはしてほしかったな。

363 :名無しさんだよもん:2001/03/11(日) 11:33
No Heart読んでみた。作者の意図とは逆に、制作者の意図しない行動を
とったセリオにこそ、心があるように感じた。

もっとも漏れは、マルチシナリオやってて、しょせん長瀬主任の作った
プログラムの枠内の行動しかしない機械人形じゃないか、と思ったからそういう
ふうに感じるのだろう

364 :名無しさんだよもん:2001/03/11(日) 11:43
>>362
今見たら修正されてたね。
ここ読んでるのか・・・。

365 :名無しさんだよもん:2001/03/11(日) 15:37
>>364
第7話ですな。まぁ、「ここ読んでるのか・・・」も何も、
SSスレに書き込んでたみたいだし……。

366 :名無しさんだよもん:2001/03/11(日) 17:46
>>350
http://www61.tcup.com/6120/mituki.html
JIYUJING氏が出没。

367 :名無しさんだよもん:2001/03/11(日) 18:29
>>366
全く知らなかったんだけど、ちょい検索するだけで随分色々出てくる人ですね

>一通り理解したなら、必ず面白い話が展開できるようになります。
なんて言われれば、氏の創作是非読んでみたいとこなのに
今じゃ、にわか書店さんでも読めない様子ですな(w

368 :名無しさんだよもん:2001/03/11(日) 20:50
彼のSSは、プラスチックで作った精巧な仏像に汚物を
念入りに塗りたくったような感じ。仏作ってなんとやら。
物珍しさから密かなファンも多いようだけど。

369 :ぴのきお@はうす:2001/03/11(日) 22:33
>>357
心を持っていないというより否定してしまったわけですよね

>それとも俺がモノ知らんだけでもっと明確な「心」の定義ってあったのか…?
それを考える様に行ったわけなんですよね。綾香の質問は何だったかというと、
>「『心』について考えてほしいの」
>「――考えるだけで良いのでしょうか。何か答えが必要でしたら…」
>「ううん、とりあえず考えてくれればいいわ。あ、辞書に載ってる意味とかじゃなくてよ。
>セリオがどう思うのかってこと

心を持たない者にそんな事を考えられるはずはないんですよね。
勿論心があってもそんな事はわからないでしょう^^;

> だが綾香にそれは分からない。ロボットでも人間でも、他人の思考など結局はブラッ
>クボックスなのだから。

これが本当の正解でしょう。結局あのセリオはわからないってことがわからなかっただけ
の様な気がしますね。

>「いえ、仮説はあります。ただそれが正しいのかはわかりません」

ここでのわからないは、わからないのではなくて、論理的帰結として「100%ではありま
せん」の時のような相応の言葉を使用しただけかな。証明されていないという意味でしょう。
#綾香がここで他の事を言っていたら変わった可能性が有るのかな?

しかしこの開発者が登場人物の中で一番心に操られてるのがオチなんですよね^^;
>>363 だから彼にはわからなかったんでしょう^^;長瀬はそこら辺はお見通しか?。


370 :名無しさんだよもん:2001/03/11(日) 22:50
うーん俺はセリオの言う
・心とは脳の一機能
・人間が心を求めるのは、それが脳に快状態を起こすから
という意見がまさに正解で、その意味でセリオは非常によくわかっていると思ったが・・・
まぁ結局は読者の方が心をどう思ってるかって事なのかもね。

371 :名無しさんだよもん:2001/03/11(日) 22:59
SS討論なんだか、セリオ討論なんだか、分からなくなってきた。

372 :名無しさんだよもん:2001/03/11(日) 23:16
Meaning of Heartのお人形遊びのくだりと対比すると面白い。

373 :299:2001/03/11(日) 23:36
No Heartについて
心は快状態だけでなく、快不快、その他さらに複雑な感情をある程度ランダムに
齎すものであり、それらをひっくるめて種の保存に極めて合理的に役立つもの
とされていますね。色んなパターンに対応できる柔軟性は生物の適応にとって
極めて重要なものなので。
セリオが自壊を選んだのは、セリオが生態系から外された
存在、先祖-私-子孫という枠外の存在であったからではないかと。
生物が必ず持つ「生存本能」がない為、論理的思考の果てに自壊したのでしょう。
セリオの生存本能である「人間の役に立つ」という認識を外してしまった
のが失敗だったんだと思いますね。

374 :299:2001/03/11(日) 23:37
sage忘れました。すみません〜

375 :sage:2001/03/11(日) 23:38
sage

376 :名無しさんだよもん:2001/03/12(月) 11:07
俺は心よりもむしろ自我の定義を知りたいんだが。
あの話の中ではセリオが善悪を絶対的な判断の基準として置いていたと思うんだけど
結局それは善悪の基準にしたがって物事を判別し、行動しなさいって命令に従ってるだけに思える。
そもそも善悪だって元々は人間の感情とか欲求から生まれたものなんだから。
自我っていうのは少なくとも欲求がなければ形成されないんじゃないかと思う。

セリオは確かに知識的な意味で感情や欲求を理解しているとは思うが
本当の意味で理解しているとは言えないと思う。
結局、綾香の言う心を考えるってのは人間の身になって
何かを感じることによって感覚そのものを理解して欲しいって事じゃなかったのか?

>セリオの生存本能である「人間の役に立つ」という認識を外してしまった
でも、セリオが消える時の理由の一つとして、人間の役に立てそうもないってのがあった気がするが、どうか?

377 :名無しさんだよもん:2001/03/12(月) 13:22
>>349
まぁ、2ch.ってのは元々何でもアリだから口調なんてどうでも良いんじゃないの?


378 :鬼人変人:2001/03/12(月) 16:23
この多くのレス作ったNo Heartはやっぱたいしたもんだな、テーマの部分が大きいにしても。

>>373の生存本能が無いゆえの自壊と言うのは納得できるな。
「人間の役に立つ」だけ残っててもどうなるかは怪しいが。

>>376
その善悪の基準を判断するのが自我だと思う。
解除前のセリオは、未設定の「友達になる」や、雑談への対応は出来なかったが、解除後のセリオは他の類似凡例から善悪を判断出来るようになっていた、それが自我ではないかと。

>>363のマルチに関することだが、PC版の「ご主人様」がそのシステムを心が凌駕した証明と思っていたのだが、弱いか?
そこまで長瀬が仕組んだと見ることも出来るが、それだと長瀬は心を否定しているみたいだし。


379 :名無しさんだよもん:2001/03/12(月) 16:46
この2つ以外に同じようなテーマのSSってない?
探したんだが萌え系しか見つからん…

380 :名無しさんだよもん:2001/03/12(月) 18:24
http://www.terawave.net/~niwaka/ss/gangu0.html
こんなの書いてる人もいるんだね。

381 :名無しさんだよもん:2001/03/12(月) 18:43
>PC版の「ご主人様」がそのシステムを心が凌駕した
証明と思っていたのだが、弱いか?

本編について語るのは無意味でしょう。答えは出てるし。
その答えに納得できない人が良質なNo Heartを書いたってことで。

382 :名無しさんだよもん:2001/03/12(月) 19:01
あげ

383 :名無しさんだよもん:2001/03/12(月) 19:06
ttp://www.i-chubu.ne.jp/~kouhin/notfound/kitikuair01.htm
素敵なSS。


384 :名無しさんだよもん:2001/03/12(月) 19:10
>>373
同意。けどあのセリオはカヲル君みたいなもので生も死も等価値なので、
死=失敗というわけでもないと思われ。
「生存本能がないおかげで躊躇なく自分を消せる」みたいなことを言ってたし。

385 :363:2001/03/12(月) 20:00
>>378
漏れPS版からはいったから。遊園地のあのシーン、CMプログラムに
しか見えなかった。それにロボットやAIを多少かじった身としては、感情や知性が
あるように見えるプログラムには、知性も感情もありはしないってわかってるし、
ロボットに心があるんだしても、人間の心とは違うとおもっている
まあ、マルチシナリオはメルヘンだからこんなのは無粋なつっこみでしかないん
だけどさ。

>>379
http://plaza15.mbn.or.jp/~JTPD/leaf/mozou.html
これはどうかな?SSのできはその2つとはくらべてはいけないが

386 :名無しさんだよもん:2001/03/12(月) 20:09
http://www.infoaomori.ne.jp/~toti/
詳しく言えんが自分の知ってるとこ。
ここの議論レベルに届かないのは百も承知だが戯れに。


387 :373:2001/03/12(月) 20:42
>それにロボットやAIを多少かじった身としては、感情や知性が
>あるように見えるプログラムには、知性も感情もありはしないってわかってるし、
>ロボットに心があるんだしても、人間の心とは違うとおもっている

これは一概には云えないと思います。勿論現在の技術では人間の脳をコンピュータ
でシミュレートするのは無理ですが、将来、量子コンピュータが実用化されれば
コンピュータは飛躍的進歩を遂げますし、大脳生理学の発展と併せて考えれば
人間の意識のシミュレートも技術的には無理ではないと推測されています。
(我々が生きている間に技術が間に合うかは今の所ぎりぎりぐらいみたいですね)
ただそうすると、例えば自分とまったく同じ意識をコンピュータ上に作れば
、それは自分なのか。無機物の中にも魂は宿るのか。という宗教論的な話に
なっていくんですが。ロジックで考えれば完璧にシミュレートされたコンピュータ
内意識と外界の意識は同じなんですが・・・
理論的には機械に人間の意識を持たせる事も可能と演繹されていますね。

388 :三告平:2001/03/12(月) 21:06
人間の脳を完全にシミュレートするには
人間の脳が必要なのではないかって疑問があられり。
どこまでシミュレートできたら人間と等価の魂が持てるのか?


389 :三告平:2001/03/12(月) 21:22
あーそれと、正木教授じゃないが、人は脳髄で考えるにあらずはある程度真だね。
肉体からのフィードバックは脳のネットワークを作るわけだし。
すると体も人間と同じものをシミュレートしなきゃらならない。

シミュレートはあくまで近似であることを考えれば、
切り捨てられる部分に起因して人間性と呼ばれるものが立ち現れる可能性もあるね。
フランケンシュタイン's モンスターが一番できのいいシミュレートなんじゃないかねえ。


390 :名無しさんだよもん:2001/03/12(月) 22:09
マルチスレッドで語ったほうが良くないかね。


391 :三告平:2001/03/12(月) 22:18
おれもスレ違いで板違いな気がしていたところだよ。
373にまんまと乗せられてしまったか。


392 :名無しさんだよもん:2001/03/12(月) 23:25
>>391
>>373はあくまで解説になってるからいいんじゃないの?
勿論スレ移行には賛成。
まあ基本的には2001年宇宙の旅みたいな話かな?
アレは大統領の特権命令がオチだったんだっけ?

ところでメイドロボ系以外でSFチックな葉鍵SSってあるかな?


393 :名無しさんだよもん:2001/03/12(月) 23:31
http://mio_2ch.tripod.co.jp/sutatore.html

394 :>>391:2001/03/12(月) 23:40
ttp://www.hoops.ne.jp/~arm1475/

ttp://www.os.xaxon.ne.jp/~chappy/chadoc/ss/neuro.htm

がいしゅつだけど
ttp://www.nmt.ne.jp/~ensemble/newpage77.htm
面白いとおもったのはこれぐらいかな。後はガンダムや何かのキャラ
変えただけのパロディしかみたことがない。


395 :名無しさんだよもん:2001/03/13(火) 04:19
今まで紹介されてきた中でどれだけ自演紹介SSがあるだろねw

396 :名無しさんだよもん:2001/03/13(火) 04:37
自薦他薦は問わないよ。ネタ提供にはかわらないし。
ここんところ少々滞ってたからな。

397 :名無しさんだよもん:2001/03/13(火) 04:39
自薦はむしろ少数派だと思うけどねぇ。
ここに紹介されて作者にメリット有るとは正直思えないし。


398 :なにがしだよもん:2001/03/13(火) 04:40
自演紹介OKだよもん。新鮮だよもん。


399 :名無しさんだよもん:2001/03/13(火) 06:39
>>392
ttp://www.ky.xaxon.ne.jp/~minakami/work/ix_ss0.htm

ttp://www.urban.ne.jp/home/aiaus/miyautibanasi1ETC01-special08.htm

400 :名無しさんだよもん:2001/03/13(火) 07:52
SFチックな葉鍵SSといえば[Ubiquity]とか
(もろメイドロポ系で、>>392の主旨には反するが)
ttp://user.shikoku.ne.jp/ghg02576/misc/f_misc_c.htm

>>399
ゴメン、ついてけねぇ……

401 :名無しさんだよもん:2001/03/13(火) 07:53
自演紹介はいいとして、自演誉めは嫌だなw

402 :なにがしだよもん:2001/03/13(火) 10:12
>>401
同感だよもん。

403 :名無しさんだよもん:2001/03/13(火) 11:08
>>392
一応マルチもの。でも多くのSSの題材とは違う。趣旨には反するかも
ttp://www.asahi-net.or.jp/~iz7m-ymd/leaf/library/e/e06001.htm
ttp://www.asahi-net.or.jp/~iz7m-ymd/leaf/library/e/e06007.htm

まだ連載中の作品。
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/5164/serion.html

404 :なにがしだよもん:2001/03/13(火) 14:07
>>403
>ttp://www.asahi-net.or.jp/~iz7m-ymd/leaf/library/e/e06001.htm
>ttp://www.asahi-net.or.jp/~iz7m-ymd/leaf/library/e/e06007.htm
表現力は優秀と感じたんだよもん。こういう文体はとっても好きだよもん。
ラストもなかなかの秀逸ぶりだよもん。

ここからは独り言だよもん。
「死」「永遠」「別離」というキーワードは、化学調味料みたいなもん
なんだよもん。一振りするだけで、物語に深みが出て、すごく便利なんだよもん。
でも、効果が強すぎるから、あんまり使いすぎると、
自分の舌が馬鹿になってしまうんだよもん。そういう話しか作れなく
なってしまうと、抜け出すのは大変なんだよもん。
独り言、終了だよもん。


405 :あかり@はうす:2001/03/13(火) 15:31
>>403
「群青」読みました。
最後であれ?アレルギーは?と思ったんですが、その一ということで続きがあったんですね。
まあ判ると思いますが、ここから追っていった方がいいかもしれません。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~iz7m-ymd/leaf/sa_ta-na.htm

テーマ的にはむしろairに近いものを感じます。まあ>>404で言われてますけど、
airでアレなのは肝心な所を濁してるから必然性がさっぱりな所なんですよね...
#などという話は考察スレ行きですね。
それを補完してくれるようなSSがあれば読みたいんだけど、どうなんだろう?。

わたしはこの話は分かりやすいし良い味が出てると思いますよ。

ネタ的にはザ・フライ(蠅男)なんですよね。
まさかマルチでこれをやられるとは思わなかったんで
まさにやられたって感じですね。

ところでこれって蠅男的には続編がありそうな気がするのは
私の読みが足りないのかな?
次回「復活の日」ってとこでしょうか^^;


406 :なにがしだよもん:2001/03/13(火) 17:41
>>403
>ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/5164/serion.html
潔いくらいお客を選んでるお話だよもん。
To Heartのキャラで、全く別設定・別ジャンルのお話を楽しみたい人向けだよもん。
評価は難しいんだよもん。冒頭の矢島登場シーンがも少し面白ければor意表を衝いた
内容なら、ツカミはOKで好印象だったのに、と思ったんだよもん。

>>405
フォロー有り難うだよもん。
404見返したら、悪口書いてるみたいで作者さんに気の毒だよもん。
ごめんなさいだよもん。


407 :名無しさんだよもん:2001/03/14(水) 06:47
どこだったか忘れたけど、名雪SSで短編ですごいシリアスなやつ。
大人になった名雪が最後に死んじゃうんだけど、死についてすごく共感した覚えが。

408 :>>407:2001/03/14(水) 07:44
ttp://www1.neweb.ne.jp/wb/settu/kanon/w_kids_b.htm
ここじゃない?

409 :名無しさんだよもん:2001/03/14(水) 10:06
>>408
たぶんここで紹介されたことのある人じゃなかったよーな。
でもさすがせっつさんのSSはおもしろい。
どこだったかなぁ……

410 :なにがしだよもん:2001/03/14(水) 13:35
>>400
>ttp://user.shikoku.ne.jp/ghg02576/misc/f_misc_c.htm
不思議な読後感が印象的だったんだよもん。
この作者は多分、50%くらいの力でこの作品を書いてるんだよもん。
ぎりぎり目一杯の技術で書かれた文章特有の揺らぎとか、余裕の無さとかが、
殆どと言っていいほど感じられないんだよもん。だから安心して身を委ねて
読んでいられるんだよもん。


411 :名無しさんだよもん:2001/03/14(水) 16:18
名雪で思い出したけど、誰かが作ってた「狂気」ってSS知らない?
あゆに嫉妬した名雪があゆを殺ってしまうんだけど…

最後に祐一に見せる笑顔が怖くて良い感じなのだ(;´д`
いや、実際見えるわけじゃないけど…SSだし…

412 :名無しさんだよもん:2001/03/14(水) 18:04
>411
これの事か?
ttp://chiba.cool.ne.jp/shige_j/ss_itadaki/tanpen/kyouki.htm

413 :なにがしだよもん:2001/03/14(水) 19:45
>>386
http://www.infoaomori.ne.jp/~toti/
「Image」見たんやもん。ええ話や思うたんやもん。

独り言だよもん。
「Image」に飛ぶリンクが、間違ってるポイんだよもん。
仕方がないから、いいんちょ普及委員会で閲覧したんだよもん。
独り言終了だよもん。


414 :ぺんと@はうす:2001/03/14(水) 19:47
>>400
うーんオリキャラの名字がどうも謎ジャムな気分にさせるわけであり
気まぐれで優柔不断なオレには、正常な判断なんかできっこありません。
ここはごめんなさいと謝るしかないわけで......^^;

ってな事を考えてたせいか、どんでん返しは全然気がつきませんでした。
うーんいつの間にあの会社乗っ取られたんでしょうか?

とりあえずガラスの靴が消えてしまって、王子様の時計は
12時過ぎのまま長針だけが回ってるってことなのかな?
うーんよく分からん。誰か頼みます^^;


415 :名無しさんだよもん:2001/03/14(水) 20:58
>413
ぐあ、すいませんお師匠に伝えておきます。
って書くと正体バレるんだけど仕方ないか、とほほ。

416 :なにがしだよもん:2001/03/14(水) 21:57
>>414
久しぶりに見る姓だったから、これはきっとグレててスケバン
風味な妹(姉?)の登場だよもん、これはきっと、隣高校の
女人間凶器と夕陽をバックにバトルしよ〜ぜなんだよもん、
なーんて期待してると、全然そんなことなかったりしたもんで、
ちょっとムカついたのは内緒だよもん。


417 :鬼人変人:2001/03/15(木) 04:34
紹介されてる物の数が多くてとてもじゃないが読みきれんな。
とりあえず>>400のを読んだんで感想。
別キャラ別設定というより無理矢理キャラクターの名前を放り込んだ感じ。
正直「マルチもの」でなくまたここでの紹介ということで無ければ途中で投げたかも。
ラストとそれまでが乖離している印象があった。
またあのシステムであればマルチシリーズ以降全てにおいてマルチの再現、
というよりはそのものの復活が可能(マルチタイプで無くとも)というのも気になった。
結局のところキャラの名前に客寄せ以上の意味が無かったと感じた。

418 :なにがしだよもん:2001/03/15(木) 04:59
>>412
>ttp://www1.neweb.ne.jp/wb/settu/kanon/w_kids_b.htm
さくっと読めて、後味ほんのりダーティ。鈍器はいかんだろ、鈍器は…だよもん。

独り言だよもん。
誤字があるんだよもん。「彼女は生きたいたんだから。」ってどっちだよもん?
肝心なセリフで誤字、というネタで思い出したんだよもん。
ttp://www1.kcn.ne.jp/~typezero/kkwana01.htm
以上だよもん。


419 :なにがしだよもん:2001/03/15(木) 05:13
>>399
文体は面白いんだけれど、世界設定が突飛なので、結果的に「一見様お断り」に
なってるのが惜しいんだよもん。シャドウランの世界を知る人向けだよもん。

>>418
作品を間違えたんだよもん(せっつさん、ごめんなさい)。
418では、
>ttp://www1.neweb.ne.jp/wb/settu/kanon/w_kids_b.htm
じゃなくて、
>ttp://chiba.cool.ne.jp/shige_j/ss_itadaki/tanpen/kyouki.htm
のことを語ったんだよもん。


420 :なにがしだよもん:2001/03/15(木) 05:35
>>394
>ttp://www.hoops.ne.jp/~arm1475/
「東鳩王マルマイマー」…? スゲェ奇天烈で怪しさ大爆発な話なのに、
何故か読める、読めてしまう…んだよもん。文章に漂う変なノリと、
言い回しのそこここに込められた"毒"がそうさせるのかもしれない
んだよもん。

独り言だよもん。
全く別の世界設定を当てはめた話を創る場合には、この作品みたいに、
文章そのものに面白みを持たせた方がいいかも知れないんだよもん。
世界設定が分からなくとも、文章が面白ければ、読者は何とか
付いていけるんだよもん。
以上だよもん。


421 :名無しさんだよもん:2001/03/15(木) 14:28
>>420
文章に面白みを持たせることが出来る人はオリジナル書いた方が
良い(て言うかやっていける)と思うのですが。
何故それをしないのでしょう?

422 :名無しさんだよもん:2001/03/15(木) 15:33
>>421
元の作品が好きだから、二次小説を書きたいから、じゃないっすか?
別に生計建てたり、有名になるためにSS書いてる訳じゃないだろうし。
時々勘違いしてヤツとかいるけど(藁

423 :名無しさんだよもん:2001/03/15(木) 18:06
>>422
ttp://www.tea-room.ne.jp/~angel-blue/
こういうのとかか?



424 :411:2001/03/15(木) 18:27
>>412
サンクス、これこれ。
わけあって俺のオキニなんだよな。

ちなみにBGMはラルクのフィナーレで郷!

>>418
生きていたんだからの間違いかと思うのだ。


425 :入室儀式:2001/03/15(木) 18:37
…コン、コン、コン…ガチャガチャ…

「漢の浪漫、それすなわち」

「ブルマー、セーラー服、ポニーテール」

「右脇腹に」

「浪漫の証」

「我らが合言葉」

「三つ編みメガネ委員長万歳」

「了承。まぎれもなく…」


犀は投げられたのだよ、諸君…ッ!

426 :なにがしだよもん:2001/03/15(木) 20:27
>>421
422さんが言ってる「好きだから」というのもあるだろうし、
オリジナルで「世界(観)」と「キャラ」を創るのがすごく大変、ということも
あると思うんだよもん。

オリジナルは報われないことも多いんだよもん。
せっかく苦労してオリジナルを創ったのに、「オリジナルSSです」と書いた
瞬間読み飛ばされてしまったりするから、作者はションボリ士気急滑降、
テンション下がりまくりなんだよもん(類似:長編SS、クロスオーバーSS)。


427 :あいつ:2001/03/15(木) 21:57
>>421
426さんと同感。
設定を読者に説明するのは面倒だし、読んでもくれないし…
その点、二次創作は読者と書き手のあいだに「親和性」がありますから。

書いてて楽しいからってのも理想だけど、やっぱり評価をいただけたら嬉しいものです。
文句であれ、賞賛であれ、(攻撃はやだけど)反応の有無でやる気は違ってきますもの。

ところで…
「雫」「WA」とかのSSも評して欲しいです。
勢いがないのは仕方ありませんけど。


428 :なにがしだよもん:2001/03/15(木) 23:05
>>383
>ttp://www.i-chubu.ne.jp/~kouhin/notfound/kitikuair01.htm
淡々と鬼畜な描写が続く。壊す愉悦を貴兄に。
エンディングを端折った(?)のが惜しまれる…。


429 :名無しさんだよもん:2001/03/15(木) 23:22
>>427
ttp://jove.prohosting.com/~suninlaw/kukunow004.html
ttp://jove.prohosting.com/~suninlaw/kukunow009.html
ttp://jove.prohosting.com/~suninlaw/kukunow013.html
ttp://jtpd.virtualave.net/text/takaa132.html
ttp://www.asahi-net.or.jp/~iz7m-ymd/leaf/library/b/b05045.htm

これぐらいかなあ、面白いと思ったのは。ギャグばかりだけど

430 :名無しさんだよもん:2001/03/15(木) 23:37
>>427
WAものは、ほんにいいのがないよね。雫はディアローグダンスががいしゅつだし、
いいかと。

431 :名無しさんだよもん:2001/03/16(金) 01:47
>>427
ttp://www.asahi-net.or.jp/~iz7m-ymd/leaf/library/m/m11014.htm
ttp://homepage2.nifty.com/hitogenome/reaf/ai.html
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/4683/inumaru-1.html

 などは?

432 :名無しさんだよもん:2001/03/16(金) 02:12
>>427
HID氏の、理奈SSがおすすめ。
"While〜"はこれまでに読んだ全SSの中でベスト3に入る。


433 :なにがしだよもん:2001/03/16(金) 02:19
>>394
>ttp://www.os.xaxon.ne.jp/~chappy/chadoc/ss/neuro.htm
ツカミはオッケー。躍動感ある文章が素晴らし。気に入ったんだよもん。


434 :名無しさんだよもん:2001/03/16(金) 08:02
今まで読んだSSの中で、心に残った名シーンにはどんなものがありますか?
たくさんあるようで、意外に見つからないんですよね。

435 :名無しさんだよもん:2001/03/16(金) 08:27
>>431
WAってこの手のギャグSSの宝庫なんだよな(苦笑)
全作品数に比して。

436 :名無しさんだよもん:2001/03/16(金) 08:37
>>427
ttp://homepage2.nifty.com/koshihito/ksmn1000.htm

WAだろう。WAなんじゃないかな。世界設定がちがってもいいという人向け。

437 :名無しさんだよもん:2001/03/16(金) 08:50
>>434
そういうシーンってSSのきもだからねえ。具体的にいってしまうと
ネタバレになるし。ぼかして書くとただの一般論になるし。
ネタバレにならんように書くのは難しいな。

438 :名無しさんだよもん:2001/03/16(金) 09:45
>>432
一番おかしいと思ったのは、冬弥が理奈を見つめ直す時の媒体が
雑誌にある消費社会ismの言説だったってこと。いくら理奈が「等身大の
アイドル」になったって説明を加えても、言葉だけの上滑りのものに
なるのは原理的に不可避なはず。
それに加えて、現在の冬弥の彼女の描写が空虚でリアリティを感じない。

すると、結局現実を見つめきれない冬弥のふがいなさがテーマだと
読みたくなるが、どうも流れを見る限りではそうではないらしい。

>結局のところ、僕は理奈のことが知りたかったんだ。ただ、不自然に
>情報を遮断していただけ。子供が嫌なことから耳を塞ぎ目を逸らすように。
>なぜ?
>きっと、怖かったから。
>なにが?

↑最後のクライマックスに近い辺りでこんなくだりもあるし。

あと、冬弥の一人称が「僕」なのと、「彼女」という代名詞が
理奈を指しているのか現在の冬弥の彼女を指しているのかわかりにくい
のは勘弁して欲しい。

439 :名無しさんだよもん:2001/03/16(金) 10:57
>>438
そんなことはない。多少アラはあるだろうがなかなか名作ではないか。
伏線が微妙に張ってあるあたりもよい。

440 :名無しさんだよもん:2001/03/16(金) 11:09
>>438
そのたうり。御名答。

441 :名無しさんだよもん:2001/03/16(金) 11:11
だから俺だって。

442 :名無しさんだよもん:2001/03/16(金) 11:17
>>441
スレ私物化すんな

443 :名無しさんだよもん:2001/03/16(金) 11:23
>>432
>>438
このSSは作者の理奈LOVE!がしひしひと伝わってくるけどくどくない。
(描写はくどいかも)1歩引いた所からちゃんと構成を作ってるから
けっこうよいかも。
「彼女」が全体にいい味だしてるね!



444 :名無しさんだよもん:2001/03/16(金) 17:31
http://jtpd.virtualave.net/text/takaa132.html
<WAでもいっちょギャグ。

445 :名無しさんだよもん:2001/03/16(金) 17:31
既出でした、鬱氏。

446 :名無しさんだよもん:2001/03/16(金) 18:10
>>442
411でないからわからんが、>>411>>439に対する、人称の違いがどうしても許せん
というレスなのでは無いだろうか?

私も探して読んでみるか。


447 :446:2001/03/16(金) 18:11
失礼>411じゃなくて>>441ね.


448 :名無しさんだよもん:2001/03/16(金) 18:27
>>427
終わってないけど、こんなのは?>WA

ttp://www.ingjapan.ne.jp/misty/


449 :名無しさんだよもん:2001/03/17(土) 15:10
さゆりさんのSSでだんだんみんなから存在を忘れさられる話
のHPどこかご存じありませんか?
両親にもその存在を忘れられて家を追い出されるシーンも
あったと思います。
あと、自分はやったことないですがONEの設定を
使っているとか。

最近どこかで読んで続きが気になって探したのですが、
見つかりません。
スレ違いかもしれませんがお願いします。

450 :なにがしだよもん:2001/03/18(日) 01:09
TH SS LINKSで見つけた、ほのぼの風味の、さりげない作品。
掲載サイトは、1000hit未満の生まれたてほやほやなので、
ガイシュツってこたぁないだろう。
どこが長所だと訊かれると困ってしまうけれど、ちょびっつ
気に入った作品…なんだよもん。

ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Knight/4019/3a.htm


451 :名無しさんだよもん:2001/03/18(日) 01:46
>>449
多分これだろ。
ttp://www.page.sannet.ne.jp/abe_t/p_sayuri_endless/kanone_sayuri_ent.htm


452 :名無しさんだよもん:2001/03/18(日) 02:53
>>450
あー他愛の無い話だ。こてこての萌えさえもない。
でもTHの世界観はこうでなくちゃね。いいな。

453 :なにがしだよもん:2001/03/18(日) 06:04
SSからはちょっと外れているけれど、WHITE ALBUMネタだよもん。
東部戦線ものが好きで、WHITE ALBUMが好きな人向け(浩之ちゃん、このベン図、
異様に無理があるよぅ…)
知人から教えて貰ったときは大爆笑したんだよもん。

ttp://www.asahi-net.or.jp/~su4m-situ/jakyou/blaualbm/blau00.htm


454 :名無しさんだよもん:2001/03/18(日) 09:41
>>450
SSはついつい過激な方向に話が走りがちだけど、
本編はこういう雰囲気だったんだな、と再確認させてくれた。
安心して読める話だ。

455 :名無しさんだよもん:2001/03/18(日) 10:39
ほのぼの物。マルチEDの未来ってこんな感じじゃないかなと
思わせてくれる。

ttp://www.interq.or.jp/football/hirohiro/multi.htm

456 :名無しさんだよもん:2001/03/18(日) 18:14
鬱になった
ttp://www2.raidway.ne.jp/~kimito/fiction/ss/rev-bad-hachi-ver.txt.html

457 :名無しさんだよもん:2001/03/18(日) 18:59
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/6340/maturi/ss2/adachi01.htm
これ、DNAから出てるKanonコミックアンソロジー(表紙は高雄右京、裏表紙は猫間ことみ)
に掲載されてる仁之丞という作家の漫画「奇跡の果てに」をそのまんま文章にしてあるだけ・・・。
これ、作者自らがSSにしたのだろうか・・・。

458 :名無しさんだよもん:2001/03/18(日) 19:49
>>457
そのマンガは読んでないけど、指摘が正しかったのなら、この
日記(↓)の作者も他人事じゃないな。
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/6340/nikki/2103ue.html#210307

ま、しかし、ゲームそのままの話をポエムっぽく語っただけの
SSは少なくないし……「ストーリーにオリジナリティが皆無」
なんてのは良くあるパターンとも言えるんだけど。

459 :名無しさんだよもん:2001/03/18(日) 21:33
>>457
>>458
アンソロジーコミックとSS、どっちが先に出ているんだ?
逆の可能性も考えられるな、と思ってな。
どちらも知らんから、良く分からんが。


460 :名無しさんだよもん:2001/03/18(日) 21:44
>>459
SSのほうは三月十五日にかのんSSLinks更新時に掲載。
(月宮あゆのカテゴリにある)
アンソロのほうは一二月一日発行って奥付けに書いてある。
ラストシーンの台詞などが微妙に違うが話の展開も台詞もほとんど漫画と同じ。

461 :名無しさんだよもん:2001/03/18(日) 21:47
>>457 >>458で出ている
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/6340/
でやってるSS毎日更新イベント、過去開催の作品も含めてお勧めのSSってあります?
4月末まで続くみたいだけど……

462 :名無しさんだよもん:2001/03/18(日) 23:03
ttp://sirai.pobox.ne.jp/kp/kp20000528.html

>>453のと同じ系列。縮めるとたしかにこみぱ(笑)
ネタはまあこの板読んでる人なら解るでしょう。

463 :名無しさんだよもん:2001/03/18(日) 23:16
>>462
ワラタ
これよりも、ttp://sirai.pobox.ne.jp/no32/raidonj0.html
の方が面白かった。
この手の戦記系とのフュージョンSSを読んでいて思う、「キャラを借りてネタを被せてるだけじゃん」
と思うのはいつもの事として突っ込まないでおくけど。

464 :なにがしだよもん:2001/03/18(日) 23:29
>>462
>ttp://sirai.pobox.ne.jp/kp/kp20000528.html
こっ、これはっ…もう、何も申せません…だよもん。
しかし、マジで既出を「がいしゅつ」と読みかねないアイツが
トロツキーなの? 世界革命大丈夫なんかいな。ふみゅう。


465 :名無しさんだよもん:2001/03/18(日) 23:37
>>464
漫画やアニメにキャラかぶせるのはこの板のネタスレで充分。
しかしここまでやってくれたらなにも言わない。

466 :なにがしだよもん:2001/03/18(日) 23:48
>>456
>ttp://www2.raidway.ne.jp/~kimito/fiction/ss/rev-bad-hachi-ver.txt.html
鬱が感染した…んだよもん。
このSSの誕生の経緯も複雑だけど、読後感も複雑。
おー、そこに投げてくるかー! という感じ。
原作者は本当に納得してるのかな…。


467 :白樺派:2001/03/19(月) 00:00
あいかわらず盛り上がっているようで…。

みなさん真剣に読んでるんですね。
これからもがんばってください。

468 :名無しさんだよもん:2001/03/19(月) 00:03
シリアスもので下手にクロスオーバーされると台無し。
LF97の世界観は基本的にギャグだからなぁ。

469 :なにがしだよもん:2001/03/19(月) 00:56
>>455
>ttp://www.interq.or.jp/football/hirohiro/multi.htm
なんだろう、胸に広がる、この穏やかな感覚は。
ああ〜この明るさに漂白されて、殺伐としたこころが補完されていく…。

>>464
同意、同意。この作品は良いものだという点に異論は無し。
とゆーか、
演説の最中、『同志、そこの読み方違うぞゴルァ』と突っ込まれまくる
トロツキーの姿を想像しちゃって、思わず笑っちゃったんだよもん。


470 :なにがしだよもん:2001/03/19(月) 01:10
>>457
>ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/6340/maturi/ss2/adachi01.htm
ちょっとイイ話。けれど、SSとして見ると、描写が物足りない。
漫画なら絵でその辺りを補えるのでしょうが…だよもん。

「…」の多用も気になる。余韻を持たせるために「…」を使っているのかな。
あんまり使いすぎると、キャラの性格が引き籠もって見えたり、
文章が読みづらくなったりするんだけど…だよもん。


471 :名無しさんだよもん:2001/03/19(月) 03:46
気持ち福本スレちっく(w

472 :名無しさんだよもん:2001/03/19(月) 13:43
ttp://members.tripod.co.jp/MINE_3/renna.html
↑の管理人が↓の掲示板にあるように仮SS掲示板のSSを無断転載したって本当?
ttp://www.happy-web.ne.jp/res/mkres5.cgi?kenmatsu

情報を誰か知らないか?


473 :ゆめ@はうす:2001/03/19(月) 14:37
>>472
読む限りは知り合い同士の行き違いともとれるけど。
まあ独断先行型の人にありがちか?

取り敢えず下のサイトが何処なのかわからないから
上のところでkanonの奴読んでみた。

なかなかオチがいいんだけどたまによく分からんのがある。(そこがいいけど)
妊娠ネタなんか、なんかなんで人の事気付いて自分の事気付かないんだろう。
まあそんな事いったら既にkanonじゃないかもしれないね^^;


474 :名無しさんだよもん:2001/03/19(月) 15:36
>>472
あれ?上のURLってMINEさんのHPじゃないのか?


475 :なにがしだよもん:2001/03/19(月) 15:51
>>472
>ttp://members.tripod.co.jp/MINE_3/renna.html
表ページとrennaページのギャップに悶絶。詩人も萌える春なのね(違
このURL、表ページからは飛べない仕様になってるし、
ノリ的には、内輪向けの隠しページっぽい。
暫く静観してはどうかと思うんだよもん。


476 :名無しさんだよもん:2001/03/19(月) 16:04
>>472
>>475
前に本人から聞いたけどこのアカウントは家族で使ってるモノらしいぞ
つーか、隠しページだったら↓の掲示板に出さないだろう。第一その掲示板を使ってる管理人のサイトのリンクにもrennaのページを堂々と載せてるし
ttp://www.happy-web.ne.jp/res/mkres5.cgi?kenmatsu
ちなみに474は当たり。レナ=MINEだよ




477 :名無しさんだよもん:2001/03/19(月) 16:36
>>472
ttp://www.happy-web.ne.jp/res/mkres5.cgi?kenmatsu
↑の掲示板をHPで使っているken=松田憲一のサイトをみてSSを置いてる隠しページを発見した。
ttp://www5.ocn.ne.jp/~kenmatsu/kakusi-SS.htm
確かに無断転載禁止って書かれてる。
隠しページに置いてる意味がなくなるだろうから、やっぱレナってヤツが悪いかもな。
所詮、推測の域を出ないけど。



478 :なにがしだよもん:2001/03/19(月) 17:19
>>476
このレナなる人物は、松田氏からSSを公開しろとせっつかれていて、
それでrenna.htmlを作ったんじゃないか?
で、「約束は果たしたぞ、ココ見てね」という意味で、あの掲示板にURL
書いた、と。
ひょっとしたらじゃれあいの高度な形態かも知れず、あるいは単なる
考え無しの行動で、「ごめんなさい」「うん許す」のやり取りで
終わってしまう可能性もあるので、今しばらくは静観を続けたいと
思うんだよもん。


479 :名無しさんだよもん:2001/03/19(月) 23:21
なーんか、松田氏とMINE氏がもめて来たようだ。
一方的にMINE氏は断りもなく載せて許可させようとしてる。
松田氏の言う通り、確かにあれでは隠しページを作った意味がなくなるやね。
とりあえず、まだ静観しとく。

なんにせよ、この二人の名前を聞くのは随分久しぶりだ。
どっちも去年の今頃から衰退し始めた仮SS掲示板で姿を見せなくなったからな。
あれよりちょっと前の時期が仮SS掲示板の全盛期だった。(しみじみ)


480 :名無しさんだよもん:2001/03/20(火) 18:08
一晩書き込みないから松田氏とMINE氏の話じゃなくてもいいよね?

こみパのSSって少ないんですかねぇ、自分も書くけどどうもマンネリ気味な気がして。
登場人物と傾向が偏ってるせいでもあるけど。
何かお勧めのSSってないですかね?


481 :名無しさんだよもん:2001/03/20(火) 19:07
>>480
ttp://www3.tky.3web.ne.jp/~vlad/shukuhuku.html
ttp://www3.tky.3web.ne.jp/~vlad/nisino.html
ttp://plaza15.mbn.or.jp/~JTPD/leaf/takaa115.html
ttp://plaza15.mbn.or.jp/~JTPD/leaf/takaa124.html
ttp://jove.prohosting.com/~suninlaw/kukuno007.html
ttp://jove.prohosting.com/~suninlaw/palc02.html
ttp://jove.prohosting.com/~suninlaw/palc06.html

ものの見事にギャグに偏った。まあコミパシリアスって
あまり聞かないし。

482 :なにがしだよもん:2001/03/21(水) 00:41
>>481
>ttp://www3.tky.3web.ne.jp/~vlad/nisino.html
テンポ良く読める良作。
関西文化圏で育った者にとっては、ある意味切ない話…だよもん。
「したい…ゆうしょう」


483 :448:2001/03/21(水) 02:21
こみぱだと「○曜○龍陣」にあった「それから始まる日々」とか好きだった
んだけど、いま、HP閉めてるみたいね。
というわけで、検索して引っかけてくださいな。


484 :なにがしだよもん:2001/03/21(水) 13:33
>>479
解決したみたい…。良かった、良かった、だよもん。


485 :名無しさんだよもん:2001/03/21(水) 14:15
解決したねぇ
あの二人は仲が良いから心配だったんだよもん。

486 :名無しさんだよもん:2001/03/21(水) 16:33
>>457のSSについて掲載先の掲示板に書かれたログだよもん。
ここ見た誰かが書き込んだのかな?

ちょっと疑問に思ったことがありまして。 投稿者:一応、匿名ということで 投稿日:2001/03/21(Wed) 01:22 No.50

安達徹さんの作品である「奇跡」なんですけど、
これってスタジオDNAから出版されている
コミックアンソロジーKanonの1巻に掲載されている
仁之丞さんの「奇跡のはてに」とそっくりっていうか
まったく同じに見えるのですが、安達徹さん=仁之丞さん
なんでしょうか?

--------------------------------------------------------------------------------

Re: ちょっと疑問に思ったことがありまして。 桐月 - 2001/03/21(Wed) 01:37 No.51

 メールでもご指摘いただきまして、現在安達さんに確認のメールを送っております。
 私自身は、まだ作品比較はしておらず、どの程度似ている作品であるのか分かりません。が、後日安達さんご本人より返答があると思いますので、少々お待ち下さいm(__)m


487 :名無しさんだよもん:2001/03/21(水) 23:52
まだ出てないのでお勧めないですか?
KeySSランキングとかで探すんだけど大半は読めたもんじゃなくて・・・。

488 :名無しさんだよもん:2001/03/21(水) 23:59
吉田さんが好きだな〜

489 :名無しさんだよもん:2001/03/21(水) 23:59
回収所のSS
大漁

490 :なにがしだよもん:2001/03/22(木) 00:25
>>489
ここのこと?
ttp://members.tripod.co.jp/mio_2ch/
ヒーリング系では、「みさき先輩との同棲生活」に萌え。妙なところで
直球なので、ほのぼの心温まりつつも、ほんのり涙の塩加減。

鬼畜系では、「堕ちた剣士」「一人ぼっち」「真琴鬼畜SS」に萌え。
いやーん、人でなし♪

それにしてもmio_2chさん、いい仕事してるんだよもん。


491 :名無しさんだよもん:2001/03/22(木) 03:33
>>487
何のゲームの、どういう感じのSSが読みたいのか書いてくれれば
お勧めを紹介できるよ。それにしてもここで紹介されたの全部
読んだの?すごいね

492 :なにがしだよもん:2001/03/22(木) 12:54
>>286
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/5475/AA_index.html
「蒼夜赤月」読了。不思議な、としか言いようのない読後感。
俗に言う「泣ける作品」ではないけれど、心に響くものがある。
空想画のような非現実的な雰囲気を漂わせながら、
それでいて胸に迫るこの切実さは一体何だろう。
最初は読みにくいと感じた回りくどさも、読み進めるにつれ、
次第次第に読み手の心にまとわりつき、効いてくる。
独特なテンポを持ったこの語り口は、決して侮れない。
音楽? スピーカーを切ってますから、分かりません…。

あー…。
これで誤字さえ無ければなぁ…だよもん。


493 :名無しさんだよもん:2001/03/22(木) 17:04
お勧めSSスレッドになってるんだよもん
熱い議論がもう1回見たいだよもん

>>492
水の流れるところ 読んだんだよもん
文章の書き方は上手いと思うけど
もうちょっと読書を引きこませるような出だしだともっといいと思うだよもん
ずっと、読まされっぱなし、、って感じだっただよもん
あと、文字の色が背景とかぶってるとこあって見辛いだよもん

494 :名無しさんだよもん:2001/03/22(木) 18:21
だよもんスレにするのはやめてくれ。マジで。

>>493
議論する度にこのスレ荒れるからな。
みんなが好き放題言っている状況の方が2chには向いているんだよ。
そりゃ、議論してるのを周りで見ている連中は楽しいかもしれんけど
さぁ…<過去参加経験者

495 :名無しさんだよぉ@はうす:2001/03/22(木) 19:28
>>494
だよもん星人でもヒマヒマ星人でも気にしちゃ負けだよ
気にしなきゃいけないのは言ってる内容だよぉ

好き放題言うのと議論するのは同じことだよぉ
そう思った事ってないかなぁ?

どっちにしても良い話題が必要だよぉ

みんなをそういう気にさせるSSを教えてほしい。
とにかく読んで何か気になった事があれば書いてほしいよぉ


496 :名無しさんだよもん:2001/03/22(木) 19:54
どこかに他社のエロゲーシナリオライターが書いたKeyのSSってないですか?
噂には聞くのですが、まだ見つけたことがないんですが。


497 :名無しさんだよもん:2001/03/22(木) 20:05
>>496
そんな噂はない。このスレ荒らすな死ね。

498 :名無しさんだよもん:2001/03/22(木) 20:16
>>497
なんか嫌なことあったのか?
496はまともな質問だと思うが。

499 :名無しさんだよもん:2001/03/22(木) 20:21
497>>498
そんな噂は知らないけど、もし実際にあって紹介したとするだろ。
そしたらそのHPはあらされそうじゃん。想像してみなよ>>498

500 :NOT497:2001/03/22(木) 20:26
SSっていうのは一般人が書くからいいのであって、
プロがやったら、他人(他社)のキャラを勝手に動かしているからね。
著作権問題とかにまで発展する可能性もあるかもしれない。
個人的見解でスマソ


501 :名無しさんだよもん:2001/03/22(木) 20:30
つーか、いったい何のために他社のライターが自分んトコのファンサービスもせずに
わざわざkeyのSSを書かねばならんのよ?

502 :名無瀬さん也:2001/03/22(木) 20:44
>>501
そんな事は知らんよ。
496はそういう噂があるって事をどっかから聞いた。
それだけなんだから。

503 :名無しさんだよもん:2001/03/22(木) 21:07
好きな話を書くと言うスタンスから言えば、プロでもアマでも関係ないんじゃない?
自分トコのファンサービスなんてのは、それを仕事とするヤツがやればいいし、
勤務先に関係なく、好きなゲームの二次創作ってのはあってもいいんじゃないの?
ま、真相はわからんけどね。
仮に誰かが本当にやっていたとしても、素性は明かさないんじゃないか?

504 :名無しさんだよもん:2001/03/22(木) 21:11
>>501
プロでも萌え心はあるだろう。デビューしても同人活動する奴が多いのと一緒だよ。
著作権問題に発展するかはどうかとして、鍵ものに萌えたライターがいたとしても
おかしくはない。

現に、どこだかのライターは久弥を尊敬してるって公言してるんだろ?
表だって言わないにしても、そう言う奴が居る以上は有り得ない話ではないぞ。

505 :名無しさんだよもん:2001/03/22(木) 21:39
>>496
White Angel
東鳩風ONEなんちゃってKANON。BGMもよくにてるんだわ、これが。
SSじゃないけどね。(w
絵で狩って損した地雷ゲー  

506 :名無しさんだよもん:2001/03/22(木) 21:43
>>496
ある。噂ではない。
どうしても見たかったら、シナリオライターの名前で検索をかけてみろ。

507 :名無しさんだよもん:2001/03/22(木) 21:55
ライターになる前に書いてたSSってのは見たことある。
たしかエロSSだったけど。

508 :名無しさんだよもん:2001/03/22(木) 22:04
>>506
ケチケチせずにアドレス教えろよ。

509 :DAYOMON:2001/03/22(木) 22:25
http://www.ailove.net/key/cgi-bin/imr_bbs.cgi?usr=&tr=on&np=all-0632&pg=ALL#0632

akaneですー♪
一挙2話掲載をしたかったのですが、期限に間に合わなかったので不可です(苦笑
もう1週間たっても完結しないのはなんなんでしょうかね(笑
遊園地の5話目が紛失してしまい復旧作業に手間が掛かってしまい、6話目がなかなか書けませ
ん(苦笑
ではバレンタインデーのラス前です♪
次回は最終話に(笑


SS"kanon"
「バレンタインデー」

「うぐぅ〜、渡れないよ〜」
「はっはっは! 俺の早さには付いて来れなかったよ・・ぅぼろぁっ!?」
横断歩道の向かい側から何かの包みが投げられて、俺の顔面に直撃した。
中を見ると、黒いアダムスキー型の物体Xがたくさん詰まってた。
俺は一瞬でそれを認識した。
秋子さん並みの早さだ。
「碁石を投げるなっ!」
「うぐぅ〜、碁石じゃないもん!」
「どう見ても碁石だろ!」
「うぐぅ〜」
そして俺は、碁石を近くにあったくずかごに突っ込み、たいやきキチ○イに手を振った。
「さらば〜、地球よ〜」
「うぐぅっ! 祐一くんひどいよっ! 鬼だよっ! 悪魔だよっ! 強化兵だよっ!」
反対側から聞こえる声を無視して、俺はその場を後にした。
「だって俺、名雪狙いだし」
信号は変わらない・・・
***
みなさまのレスがSSを書く励みになっていると常々思う今日この頃です(苦笑
それではっ♪ akaneでしたーっ♪
http://www.cityfujisawa.ne.jp/~lucifer/index.htm

510 :名無しさんだよもん:2001/03/22(木) 22:27
コピペはやめような。
こいつのSSつまらないし、性格嫌いだけど。

511 :名無しさんだよもん:2001/03/22(木) 22:46
あ、痛雀のライターはONEのSS書いてたぞ(藁

512 :名無しさんだよもん:2001/03/22(木) 22:52
てか、いたじゃんの人は同人屋じゃんよ。
今はフリーみたいだけど。

513 :494:2001/03/22(木) 23:07
ほら、言いたい放題やったら(以下略

514 :名無しさんだよもん:2001/03/22(木) 23:13
>>512
それは柊☆氏だろ?
彼だけじゃないって、アレのライターは。

515 :名無しさんだよもん:2001/03/22(木) 23:33
ねこねこの片岡ともはどーよ?

516 :名無しさんだよもん:2001/03/22(木) 23:37
そういや、片岡ともとだーまえがダチってのはマジなの?
ここの過去ログで読んだんだけど。

517 :なにがしだよもん:2001/03/23(金) 00:29
急に賑やかになった! 良い


518 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 00:48
>>517
(´д`;

519 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 01:04
496の荒らしのおかげか。

520 :みしおさんだよもん:2001/03/23(金) 01:37
>>516
ケッペキ君じゃないが、ちょいスレ違いかも。他のスレの方が
詳しい事は分かると思う。
ただ片岡氏くらいになると、繋がりは当然あると思う。
ダチまでの関係かどうかはしらんが。

既出の、議論のネタになるほどの作品には到底及ばないかもしれんが、
一本自分のをここに出しても構わないか?
少しスレが落ち着いてからにでも。

521 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 01:41
496より497の方が荒らしっぽいんだが?

522 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 01:50
>>521
ドーデモイイヨ

523 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 02:01
SS書いてHPにUPしてるヤツって、他人に見せることを意識しなさすぎじゃない?
自分だけよければいいや、みたいな感じがする。
浅田次郎くらいのレベルのSS書きっていないのかね?

524 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 02:03
>>523
必ずしも「他人に見せる事を意識する=レベル高い」ではないのだが…
相関関係は認めるけどネ

525 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 02:05
523の言っている意図とは多分違うんだろうが、SS書きはウェッブ・
デザイン、インターフェースにももっと気を配るべきだと思う。

526 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 02:08
>>523
そういうキミには小栗さんのSSをお勧めする。
直木賞出せば確実に取れる実力がある。

527 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 02:09
>>525
カナブンよりごめんなさい。

528 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 02:09
>523
今月に入って書き出したけど、やぱしむづかしいよ>SS
万人に受けるssをかこうとするけど、自分受けssになること多々・・・

529 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 02:10
>>526
ついでなのでもうちと解説きぼんぬ

530 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 02:16
小栗氏のHP
http://www.kt.rim.or.jp/~tome_b/

531 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 02:21
>>530
すぐに全部読む余裕はないが、どの辺がすごいのかを事前に聞いておきたい。
とりあえず一個短いのをながめた感じでは、SS作家としてかなりの
レベルの文体、小説家としてはややくどすぎ、甘過ぎの文体といった
ところだった。

532 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 03:47
>>531
小栗さんをけなせるとは、あんた凄い大物かも。

533 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 04:52
悪いけどおれも531と同意見だ。
>直木賞出せば確実に取れる実力がある。
なんてのは、ギャグにしちゃつまらないぞ。

534 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 09:41
 文体や基本的な構成だけで賞取れるなら世間の食えない小説家は
苦労しないって。特に直木賞なんて大衆小説なんだから、受賞には
時代の雰囲気が色濃く反映されるし。
 小説とは直接の関係ないが、立花隆とかは厨房みたいな文章だけど
実際の取材経験とかの豊富さで真っ向から勝負しているんだから。

535 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 09:56
>>532
たぶん、小栗さんじゃなくて>>526をけなしているんだと思うw

536 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 10:42
>直木賞出せば確実に取れる実力がある。

こんなこと言ってるから葉鍵っ子は馬鹿にされるんだねえ。
見てて恥ずかしいっす。

537 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 10:50
>直木賞出せば確実に取れる実力がある。

このかったるい上に自意識プンプンでしかも難解風に書くことを
気取るアイデア&プロットへたれレベル0.1なSSのどこが直木賞?(w

http://www.kt.rim.or.jp/~tome_b/


538 :なにがしだよもん:2001/03/23(金) 10:53
>>520
お待ちしています…だよもん。


539 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 10:55
文体には凝らずに、読みやすい文章を書くのがシナリオライター。
凝った文体で、それでいて読ませる文章を書くのが一部の小説家。
京極夏彦とか。
凝った文体で、おかげで読む気がかったるくてしなくなるの文章を書くのは、
駄目なSS書きだけ(w
小栗ってどう考えても後者だろ。

540 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 13:08
>>537 >>539に同意。
なんでもかんでも難解に、長く、手の込んだものにすればいいってもんじゃない。
それと作者が自意識過剰というのも読む気を削がれる。

例えば、初音スレのSS(二人いるうちの片方)は大して凝った文体じゃない。
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=983532354&st=48&to=52
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=983532354&st=58&to=65
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=983532354&st=180&to=186
にも関わらず小栗のSSよりは楽しく読めた。
これはやっぱりキャラクターと作品に対する愛情のなせる業なんだろうな。
身も蓋も無いが、わざわざゲームのキャラを使って文学気取りの、自意識丸出しの
SSを書く気持ちがわからないってこった。
(そういうSSに需要があるのはわからなくもないが)
キャラクターと作品に愛情があるのなら、自己顕示欲をぐっと抑える事も必要だ。
作品のフォーマット(=ゲームシナリオ)の範囲を逸脱しない程度に。

541 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 14:15
>キャラクターと作品に愛情があるのなら、自己顕示欲をぐっと抑える事も必要だ。
>作品のフォーマット(=ゲームシナリオ)の範囲を逸脱しない程度に。

それなら本編、ゲームだけでいいじゃん。

542 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 14:20
ああ言えば上祐〜♪
よっぽど悔しかったんだね…小栗様が貶された事が(笑)
そりゃそうか、直木賞れヴぇるのSS書きだからなぁ、にははっ。

543 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 14:21
絵のつく文章と、絵が全くつかない文章は違うってことが判らない人がいるみたいね。
SSは状況描写とか入れないと、読み手が置いていかれるというのに。

544 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 14:23
小栗さん、いい人なのに何で煽られないといけないんだろう?
悪いことをしたわけじゃないのに。

545 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 14:24
・・・これだからギャグの通じない連中は、、
君達みたいなのが延々と盗作議論を続けてるんだろうな・・・

546 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 14:24
小栗さんをいじめるなぁぁぁーーーーーっ!!!!

547 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 14:26
>>545
どこがギャグよ?

548 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 14:29
けなすやつって、自分ではロクな文章が書けないんだろうなぁ。

549 :文学青年気取り厨房:2001/03/23(金) 14:31
みんな狂ってやがるんだ・・・

550 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 14:31
>>548
貶されたくなかったらWeb掲載なんかするなバカ

551 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 14:35
その辺でやめとけ。

552 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 14:35
けなすわけじゃないが、二次創作というわくのなかで勝負するなら
ある程度自意識を抑えていくのも必要だと思うぞ。
いくらすばらしい作品であっても、原作の空気がどっかいってしまってるなら
それはオリジナルで勝負するべきネタだ。

キャラを自分で一から作るという努力を放棄してるんだから、
せめてそれくらいのしばりはかけないと面白いものにならないと思うのは俺だけか。

それといくら巧くてもアマはアマ、
プロといっしょの列にならべるのは叩かれて当然だと思うぜよ。

553 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 14:36
樹の「凍った時」こそ直木賞(←ギャグ)モノだと思う。

554 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 14:37
小栗氏は直木賞より芥川賞の方がまだ近いだろ。
実力うんぬんではなく方向性として。

555 :540:2001/03/23(金) 14:38
 SS自体、作者の自己満足に満ちてはいる。
 その自己満足についていけない人間もいるということ。
>(そういうSSに需要があるのはわからなくもないが)
と書いてるでしょうが。

 別に楽しみ方そのものを否定したわけじゃないのだが。

556 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 14:39
批判意見も受け止めろ

557 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 14:42
SSって自分で書くまでならいいが、HPにアップするのはオナニーではないのか?
自己満足で他人を意図していないのは当然。

558 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 14:46
>>547
葉鍵板の存在自体。

559 :なにがしだよもん:2001/03/23(金) 14:47
あああ、賑やかどころか、掴み合いの喧嘩になってきたよぅ。


560 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 14:51
SS上手いヤツなんか小説家になんかなれんて。
既存のキャラでしか文章を綴れないんだから。

561 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 14:55
SSが自慰だってのは最近酷く実感した。
某葉鍵本で(ワラ
結局、自分が納得できるよう物語を作ってしまう訳だからな。
それこそ、そのSS単体で楽しめるようにまで昇華できれば凄いのだろうが。
自分が楽しむのと同時にやはり第3者を意識して欲しいものだ。

562 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 15:01
KeyがSSをWebで発表することを禁止すればいいんだが。
MADみたいに。
著作権を盾にすれば難しくないだろう。

563 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 15:19
あーあ、SSに関する討論てどうしていつもこうなるかね。
前のすれでもこうだったし。

564 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 15:34
ヒネクレヲタを満足させる文章なんて書けねぇよ(w

565 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 15:37
文句言うやつはどんなモノにも文句言うからねぇ。
「みんなが認めるなら俺はクソだと思う。かっこいいだろ」
とかいう論理を展開されると笑ってしまうしかない。


566 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 15:40
凍った時は認める

567 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 15:44
地獄車のSSは認めない

568 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 15:46
SSの存在そのものについての話は余所でやれや。
ここは作品の感想や批評、書き方とかを話すスレだ。
書くことがオナニーだとかアップすることが自己満足とか
んな話はしてない。
ちゃんと1を見てから発言せいよ。

ったく、精神状態悪いからマジレスしちまった。
鬱だ。


569 :sage:2001/03/23(金) 15:48
すまん、sage忘れた。
ますます鬱だ……

570 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 15:48
>>568
ガンバレ…(*´Д`)

571 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 15:49
……今日はダメだな。オレ。
ごめんなさいです。

572 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 15:54
>>568
該当スレあるか?

573 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 15:58
>>572
それでもここでやってほしくないの!

574 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 16:04
>>572
ダメったらダメなの!
メーッなの!

575 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 16:07
>>572
自分で探すか、スレたてろ。ここを荒らすな

576 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 16:10
>>575
いらねぇ…(;´Д`)




577 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 16:13
>>576
そういうこと言うなって…
そうなんだけど(w

578 :なにがしだよもん:2001/03/23(金) 16:34
>>569
スゴク疲れてるみたい…。ガンバレ、ガンバレ(;_;)/


579 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 16:41
最近は「ぼくの大好きなSS紹介スレ」化が激しかったしね。
ま、たまにはね。

自分の作品はオナニーの成果物なのでは、なんてことは、小説
を書くやつは誰でも考えていることだし、この程度に抑えて
おくなら悪くはないのでは? これ以上続けるのはどうかと
思うが……。

批判されているのが誰なのかはちゃんと考えようよ。
崇拝対象や、葉鍵板全体や、SSというジャンルの問題に転化
されるのは困るよ。

580 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 17:53
要するにつまらんものはつまらん。
自分が楽しいものは楽しい、それを他人が楽しく思えるかどうかは
別問題。


581 :名無瀬さん也:2001/03/23(金) 18:59
価値観の相違をギャーギャー言って何になるのか。
刺激にはなるけれども、もう皆してギャーギャー。
そりゃあストレスの発散は楽しいだろう。

情報は湯水の如く溢れ出してくる。
でもそれに一々構う必要は無い。
要はどれだけ自分にとって有益な一滴を効率良く掬い取るか。
このスレはその良い例だと思う。
お前さん達もどうぞ掬ってみておくんな。

582 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 19:39
ファンだけど、純粋な好みでいっちゃうと文体はどうにしかして欲しいこともある
前スレかなんかでも既出だったと思うが、高校生女の子の一人称で妙に
堅苦しいのは違和感おぼえる。祐一にしろ本編がああなんだから
あまり大仰な言い回しされるとね、そういう点では自己顕示との声もわかるかも

583 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 20:37


584 : :2001/03/23(金) 20:58
無視は最大の批判なり。
だな。


585 :猪子ザイナー:2001/03/23(金) 21:07
的外れの勘違い批判(荒らしにもならない稚拙な煽り)にかまってもしょうがない
としても自己表現をオナニー扱いするのはどうかね。
2次創作の根底は意識の共有だと思うんだが。オリジナルを書いても自己満足だの
言う奴はいるんだろうしそういう奴に限って理論がないし。

もっともこういう返し方もあるんだけど。
「オナニーだよ、だからなんなの?自分を満足させられないヘタレくん。」


586 :名無しさんだよもん:2001/03/23(金) 22:27
>>585
自分しか満足できないようなSSは存在価値が書いた本人にしかない。
やはり、人に見せるには自己流の何かを残しつつ、
元からある物語を発展やら解析していくのが正しい。

*オリジナルの主人公を出して、本編に全く出てこないエピソード入れたら、
それはもうゲーム名を借りただけの「文章」でしかない。

587 :なにがしだよもん:2001/03/23(金) 23:59
>>540
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=983532354&st=48&to=52
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=983532354&st=58&to=65
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=983532354&st=180&to=186
読みました。シチュエーションに萌えました。

作品にはそれぞれの良さがあって、どれか一つに統一するのは
難しい。
いろんな"良い"があった方が退屈しなくていいし、勉強にも
なると思うんだよもん。


588 :名無しさんだよもん:2001/03/24(土) 00:44
直木賞云々と言うのが、つまらねえ煽りだよなとは思うんだが、まあいい。

小栗氏擁護の意見って、意外に少ないのな…つか、一つもまともに出てない
だな、これが。そんなに人気なかったか?
「小栗さんを貶すな」とか「小栗さんいい人なのに…」とか、本筋から違う
ことじゃなくて、まともな意見で反論してくれないと落ち込むぞ>小栗氏
ま、いいとこってのは、理屈じゃない部分があるので、反論しづらいか。

589 :みしおさんだよもん:2001/03/24(土) 02:27
久しぶりに小栗氏の「Never to be〜」を読んでみたが、この
頃の氏の作品はまだ、最近の「永遠の楽園」ほどの一人称のくどさは
感じられないと思う。表現が細かいなと思わせる位で。
むしろ、この頃の小栗氏の作品、俺には二次創作作家のものとしては
尊敬できるものだったが。

なぜ氏がそういう評価的には「くどい」表現を多用するように
なったのか、真意は分かりかねる。
ただ、俺も含めた皆が小栗氏の文体に「飽きてしまった」とも考えられる。

590 :なにがしだよもん:2001/03/24(土) 03:46
>>588
擁護したい…けれど、うまい言葉が見つからないんだよもん。

小栗さんの作品を最初に見たとき、感銘を受けたと同時に、
自分にはこんな作品は書けないだろう、と思った。
作品を書くとき、小栗さんの作品を目標にした時期もあったし、
いろいろ言い回しを工夫する(この辺り、田中芳樹的とか、
くどいとか評されるのでしょうが…)努力に、
敬服してもいたんだよもん。

すごく好きだったんだよもん…。


591 :名無しさんだよもん:2001/03/24(土) 08:57
>>590
おいおい、擁護したいなら過去形はないだろ

592 :名無しさん@SSスレ住人:2001/03/24(土) 12:20
 529=531だ。一晩見ないうちに、まぁよくここまで荒れるもんだな。

 万人が同じものを好きになれるわけではないという事はいくら強調しすぎても
しすぎることはないと思う。しかし、作者が何を表現したかったのかを共有する
可能性は間違いなく存在しているわけだし、誠実な意図に基づいた作品を誠実な
解釈によって読んでいく姿勢は読み手にあってしかるべきだろう。
 それが面倒臭いという人間は、「万人が同じものを好きになれるわけではない」
とかいう使い古された言葉を振りかざさずに、黙れ。

 俺は526はただの勇み足厨房と読む。以上。

593 :名無しさんだよもん:2001/03/24(土) 12:33
キャラ萌え派、原作原理派、創作派、文学派。
これらの派閥闘争はどこのジャンルのSS界でも必ず持ち上がり、
そしてその結果はいつも果てしなく不毛ですわ。
「へなちょこマルチ」も「ワタシノココロ」もどちらも好きな立場
としては、葉鍵系がエヴァSS界みたいな惨状になる事態は勘弁。


594 :>588:2001/03/24(土) 14:11
高貴な文学人を気取ってやがる小栗ちゃんがこんなとこ読んでるはずないだろ(w

595 :名無しさんだよもん:2001/03/24(土) 14:13
小栗ちゃんとだーはらは似てるに552ガバス。井の中の蛙という言葉を思いだす(w

596 :名無しさんだよもん:2001/03/24(土) 14:23
>>595
まかりなりにもオリジナルの作品を形として残しているだーはらと、
単なる二次創作専門の人を同列扱いにするのは適切でないかと。
共に庵野系統のエセ文芸家であることは同じでも、格が違うぞ。
ま、実際たいして違わないけどナー(藁

597 :名無しさんだよもん:2001/03/24(土) 15:30
文芸家ってのは一部のファンが勝手に崇めてのことなんじゃないの?
葉鍵系のSS書きの第一人者であることは確かなんだし、そういうことでいいじゃん

598 :>597:2001/03/24(土) 16:54
葉鍵系のSS書きの第一人者
ハァ?小栗が第一人者?どういう妄想?(w

599 :名無しさんだよもん:2001/03/24(土) 17:07
じゃあ誰が第一人者なんだよ。

600 :名無しさんだよもん:2001/03/24(土) 17:08
ん?

601 :名無しさんだよもん:2001/03/24(土) 17:18
久弥

602 :名無しさんだよもん:2001/03/24(土) 17:43
結論が出たようですな。

603 :名無瀬さん也:2001/03/24(土) 18:09
>>592
確かに直木賞云々を持ち出す事自体が的を外れている。
それに第一人者かどうかなんてSSの内容には何の関係も無い。
何か只反権威主義者の人達が過剰反応してるだけって感じがする。
馬鹿らしい。

小栗氏の文は他のSSとはある意味一線を介していると思う。
俺は「黄昏の園」を初めて見て心酔した口なんだが…。
どこか異質なモノを感じた。
何と言うか…「緻密」なんだと思う。全てにおいて。
少なからず俺にとってそれは大きな魅力だ。

604 :名無しさんだよもん:2001/03/24(土) 18:45
何回同じ話題を繰り返せば気が済むんだよ?
SSの性質を論議するスレじゃねーんだっての!
SSの中身について論議するスレだ、OK?

605 :名無しさんだよもん:2001/03/24(土) 18:58
>>604
別にSSの性質についてくっちゃべってはいないんじゃ?
方向性の相違はあれど。

606 :名無しさんだよもん:2001/03/24(土) 19:53
小栗氏のSS見たけど、う〜ん、どうかな?
書き手の感情がシナリオに乗っかってなくて、俺はイマイチ入り込めなかったな。
これならSSスレ常連のあの人の方が…。

まあ、表現手法は非常に上手いと思うけど。

607 :名無しさんだよもん:2001/03/24(土) 20:08
俺は永遠の楽園を読んでがっくりきた口。
特に舞シナリオを祐一主人公でそのままなぞった話。祐一にあんなことできるか!
最後もなんだか都合のいい結論でうやむやにまとめられてるし。
短ければこんなもんかで済むけど、長い話はそれに見合う内容がないと
どうしても評価は辛くなるね。

608 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/24(土) 23:10
 小説=SSという議論は、小説書きに対してもSS書きに対しても冒涜だと思う。
 さて、とりあえず小栗氏の擁護者に読み方をナビしてもらえるとありがたいな。
さすがにあれだけあると、どこから読むべきか迷う…

609 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 02:22
永遠の楽園。「シニゾコナイ」で思い切り萎えた。類型的の極み。

それにしても、なんで同人のシリアスって、叶わぬ恋を抱えたヒロインが
狂気に走る、っていう筋書きしかできないかね。

同人だからそれでよし、というのはナシ。登場人物の名前だけ違う同じ話を
創作とは言わん。


610 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 02:53
小栗氏のSSは自己満足の意図があけすけでつまらないと思うが。

611 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/25(日) 02:59
>>609
まぁ、狂気系のシリアスには確かに食傷気味の感もあるが。
ずっと上の方の佐祐理SSもそういう雰囲気があるしな。
まだ読んでいないので、小栗氏の作品がどうかについては
ノーコメント

612 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 03:33
ウン、コ

613 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 08:48
>>611
そういった意味では、まだSSには進展性ってものがありそうだと思うんだけど。
粗がいっぱいある内は。
それと、小栗氏のSSよりは上記の佐祐理SSの方が読めるかも。
誤字が多かったが、ぐっとくるものがあったし。
小栗氏のは、ちんたらと文が続いているだけで、読んでいて疲れてしまうからね。
対称比較ってのも面白いかも。
…分類違いすぎるか。
すまん。

614 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 09:07
みんなおかしいよ!
SSは表現の上手い・下手じゃないんだよ!
面白いアイデアとそれを活かしたストーリー、これで決まるんだよ!

615 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 09:12
面白くない表現、活かされていないストーリー。
それってへたれってことじゃないの?

616 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 09:25
>>611
>>613
「ずっと上の方の佐佑理SS」ってどれよ?
いちいち全部チェックすると手間だから、教えてくれ。

617 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 09:40
永遠の楽園読んでみた。表現がくどくて読みにくく、話の展開がどこかでみたよう
なと思わせるありきたりなもので、読むのが苦痛になってくる。長編を書くのだか
ら独自の展開を見せて欲しい。
たとえ本編と食い違っても読者を説得できるだけの分量はあるのだから。
 この展開でゆくのなら表現を平易にして短編にしてほしい。そうすれば
舞シナリオ補完SSとして楽しく読めたと思う。

最後に小栗氏には 面白いのを書いてやろう、怖いの書いてびびらせたろ、
思い切り勃たせたろ、思い切り泣かせたろ……そういう「人に何か反応を起
こしてやろう」という欲望、いわば悪戯心が無いんじゃないかと思わせた。

618 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 09:53
>>616
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/5475/AA_index.html
ここ

619 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 10:16
>小栗氏のは、ちんたらと文が続いているだけで、読んでいて疲れてしまうからね。
同感です。読むのに時間がかかった。そしてそれに見合うだけの価値はなかったよ。とほほ。

620 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 10:19
すみません。sage忘れ。あとなんか小栗氏の淡々としてるのが苦痛で。
純文学ってこんなもんなのかもしれないけど、これじゃあ俺は読んでて全然のれないです。
ほかほか兄さんとかの方がスピードがあるし、展開も早くて面白いと思う。

621 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/25(日) 12:29
単にエンターテイメント性だけで作品の善し悪し判断されていたら
作者は浮かばれないぞ。感想と批評はきちんと区別しろ。まぁ、
永遠の楽園は読んでみる。

622 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 13:39
ネットで読むにはしんどいっす。

623 :名無瀬さん也:2001/03/25(日) 14:54
俺は初め「永遠の楽園」の粗筋だけ見て
「…こりゃやめとこう」と思って読んでないんだけれど、
俺も時間作って読んでみようかな。
「Never〜」と「黄昏の園」は読む価値アリと思うが、どうか。

当たり不当たりをどうこう言ってたら始まらないんだけどね、正直な話。

624 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 15:51
寧ろリーフものの方が総じて評価高いんじゃないかな?
初音のとか琴音のとかマルチのとか


625 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 16:02
そう言えば、葉鍵両方書いてる人は多いけど
葉でも鍵でも両方で有名というひとは余りいない気がする。

626 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 16:32
そうかな?
一応リーフものは全部オフラインで味読したつもりだが
『追憶のロンド』はただただ長ったらしいという印象しかない。
(まだ未完なので、現時点での感想)
『夢の残滓』は落ちの部分は引き込まれるものがあったが…、それ以外は…。
>>620のいうように、ほかほか兄さんのSSや、>>540の初音SSの方が楽しめる。


627 :626:2001/03/25(日) 17:07
『夢の残滓』第4章の鬼と人間の闘いの描写、リネットと次郎衛門とのエピソードは
オリジナルの内容を更に昇華させた分、面白く読める。
単体では結構読めたのだが、全体を通して読んでみると、既知のストーリー(『痕』本編)を
再度なぞらされているような感じがする。
個々の場面がぶつ切りになっている分、尚更だ。
第四章が別に伏線になっているわけでもないし。

628 :だよもん:2001/03/25(日) 21:08
二重螺旋を全部読んでみたけど。
琴音好きな人なら楽しく読めるでしょう。
それ以外にはどうだろなー。長いし。
ただ、この人貶したら、世のSS書きの8割を否定することになるでしょう。
ちゃんとそのくらいの力はあると思われ。



629 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 21:11
Netで公開されているSSと
ここに書かれてるSSネタを比べるのはどうかと…

630 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 21:15
個人の好みをSSの出来・不出来にすりかえるなよ

個人の好みをSSの出来・不出来にすりかえるなよ

631 :名無瀬:2001/03/25(日) 21:20
おうおう。このまま又しても堂々めぐりになるところだったよ。
確かにうま〜くすりかえてる部分があるやもね。
討論なんてそんなもんだけれど。主観を完全に消して意見するのは物凄く難しいけんね。

632 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 21:26
二重螺旋@`ワタシのココロ、Never〜のころの文体は読めたんだが。
いつから読む気にさせないくらいくどくなったんだろう?


633 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 21:31
ワタシノココロは宮本さんっす。

634 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 21:44
>>633
いま見直してみたらそうだった。ごめんなさい

635 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 21:51
635>>634
いや、こちらこそ偉そうに、論旨に関わりないことを。

636 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 22:58
SS書く人間って、総じてヘタレじゃん。
オリジナルを書けない文章書き崩れだろ。

637 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:05
自分のSSを馬鹿にされたのがよっぽど悔しかったんだね(プ

638 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:14
>>637
書いたことないね。あんな気持ち悪いもの。

639 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/25(日) 23:14
>>636-637
はいはい、駄スレは腐るほどあるんだから、荒らしは他でやってくれ。

640 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:16
>>638
気持ち悪いって何が?
説明してくれよ。

641 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:17
図星だったようだ。

642 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:18
いや、独創性溢れるオリジナル書き様ちゃうか?(w
二次創作のくせに、自分の(脳内)名作オリジナルより遥かに大勢に
膾炙するSSがあるのが悔しくてたまらないんだろ

あくまで原作好きな人が趣味・遊びで書いてるのがほとんど
崩れる前提がまずないのにね

643 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:19
数日見ないうちにどうしてこんなに荒れるかな。
どうしてここでSSの討論が始まるといつもいつもすれが荒れて
荒らしが混ざるんだろう?
討論はもう止めにしない?

644 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:19
このスレの流行語大賞は「直木賞とれる」だな。
久々に大爆笑したよ。

645 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/25(日) 23:20
>>643
無視すればいい。有益な討論はすべきだ。そこから有効な情報を
汲み上げるのが、この掲示板利用者に要求される態度だろ。

646 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:21
このスレを神聖視してるのは誰?

647 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:22
無視できてねえじゃん(プププ

648 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/25(日) 23:22
>>646
俺はこのスレが好きだ。悪いか?

649 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:22
過去ログ見てるとわかると思うけど、496は巧妙な荒らしだね。
後のレスが荒れることを考慮してあんなことを聞いたとしか思えないよ。

650 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:23
べつにいいじゃん。
厨房が勝手に気持ち悪がっているだけなんだから。
こんな頭悪そうな煽りしかできない厨房の意見なんて気にする必要なし。

厨房は勝手に苦しんで氏んでください。

651 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/25(日) 23:24
>>647
荒らし排除と、情報汲み上げ時の無視は違うだろ。
荒らしにつき合うのはさらなる荒らしを誘発するが、やってくうちに
荒らしのバカさ加減も見えてくるし、俺は今余力あるから、いいや。

652 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:25
>>644
確かに。直木賞取った浅田次郎と、勘違いSS書き小栗でしょ?
ウンコが神に喧嘩を売るくらいのあつかましさがあるな。

653 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:27
つまんないスレッドになっちゃったね・・・

654 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:28
>>653
前のすれでも討論始めたとたんこうなったんだよ。

655 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:29
>>636
オリジナルが書けないからとりあえず設定を借りてSSを書こう、なんて思っている
人は居ないだろ。二次創作には、同じ物語世界を共有したいという欲求がずっと強い。

オリジナル創作と二次創作とは、前提と方法論において明らかに違う。
二次創作の場合は、設定を流用できる反面、キャラの擦り合わせという
メンドイ作業が入るからな。


656 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:31
必死なのが一名。

657 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/25(日) 23:31
小栗氏のSS、読むにはもう少し時間がかかるからな…
しっかりとした発言を出来ないのは心苦しいが。

658 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:32
SSといえばセガBBSに定期的に書かれてるのはどうなんでしょう

659 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:32
○___________________________
│ はにゃ〜ん    │
|  γ∞γ~  \  │
│人w/ 从从) )   │
│ ヽ | |┬ イ |〃   │
│ `wハ~ . ノ)    │
│  / \`「      │
| CCさくら板    │
|__________________________│





(*´ー`*)ノ国旗掲揚



660 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:37
俺四肢切断ものとか戦記ものとか見ても同じ世界観を共有できないよ。

661 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:37
なんでこのスレが荒れるのか不思議に思ってたら。
サクラキチのせいだったのか(´Д`;)

662 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/25(日) 23:42
>>660
そういうのは、原作を「利用」したものってことだな。
むしろ、自分の性癖とかマニアックな知識の快感を共有するためのもの
と解釈すべきだと俺は考えているんだが。

663 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:46
>>660
四肢切断ものも戦記ものも非常に特殊な例で、発表する人間、
サイトともに限られた数であっていわば例外。

664 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:47
SSって何が楽しいわけ? 読む方も書く方も。

665 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:48
>>662
セリオの出てくるSSによく見られる。SF薀蓄もの。
も少しひねって特撮薀蓄SSとか書いてくれや。


666 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:50
>>664
言葉で楽しさを説明して納得できるか?

667 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:53
>>664
何が楽しいかと言われればファン同士のコミュニュケーションだな。書くほうは
原作から自分の感じたことを他人に伝えたい、読む方は原作を他人がどう
感じたかを知りたい、と言ったところかな。

あとあまり大きな声では言えないが、ある程度の人数が読むし感想が
くるというのもある。オリジナルだとよっぽど面白くないと読んでくれないしね。

668 :655:2001/03/25(日) 23:58
>>662
借り物のキャラ設定と、借り物のアイデアのリミックスという欲求も
わからんではない。結局、借りてくるからには、設定に沿った芸を
読み手に見せないと意味がないよな。

669 :名無しさんだよもん:2001/03/25(日) 23:59
>>655
激しく同意
SS書く人で、オリジナルも書いてみようかな、、って思うのはある程度日が経って
物足りなくなった人が、、でしょうしね

>>660
ああいうのは、、、たんに作者の趣味っしょ
もしくは、ネタないから楽に書けるのを選んだだけか

670 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 00:12
>>667
同意。
ぶっちゃけた話、感想欲しさ、というか作品を介して、原作を共有する
という感じ。

よくSS作家さんで、他人に感想書かなかったり、感想を貰ってもそれに
対する反応が劇的に遅い人がいるけど、自分の書きたいものを書くだけなら
オリジナルを書けば、と思ってしまう漏れは厨房ですか?


671 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 00:15
登場人物がばたばた死んでいったり
恋にやぶれて発狂するのも楽に書けるネタなのか。

672 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/26(月) 00:17
>>670
 同意というより、そういう動機で書く人が多いのは事実だと思うし、
それ自体を否定する理由も特にないというか。そういう人の場合、
あまり大上段に振りかぶったものを書いてほしくはないけどな。

>>671
 ある意味では、楽に書けるネタと言える。作者次第だよ。

673 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 00:19
>>671
そういうネタを書く人間は少ないし、さらにその中で本当に面白いのはごく少数。
なんというかさっきから特定のサイトの事書いてると違う?

674 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 00:30
>>671
恋に破れて発狂するヒロインが登場するSSなんて、くさるほどあるし。
アスカSSで、名前を置換すればオッケー(藁

個人的には618のサイトのSSもその手の部類に見える。
舞のことうっちゃったら、佐祐理である必要ないやん、と。

675 :なにがしだよもん:2001/03/26(月) 00:30
>>648
なにがしも、このスレ、好きです…だよもん。


676 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/26(月) 00:34
>>674
まぁ、あの独特の三角関係を描くというのは一つのテーマになりうると思うし、
そんな簡単に一刀両断できるかどうかは微妙だと思うが。
618のSSは、良いところもあるが悪いところもあるって部類だし、「発狂させれば
いいやSS」とかいうレベルではないと思う。個人的な不満は色々とあるけどな。

677 :674:2001/03/26(月) 00:50
>>676
プロセスで読ませる分だけ、確かに「発狂させればいいやSS」ではないですね。
でも、やっぱり同系列の作品が溢れ返っている以上、人物造形などにおいて
差異化を図るべきだと思うんだが、過剰反応なだけかもしれん。逝ってくる。


678 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/26(月) 00:56
>>677
あ、ちなみに俺、>>293な(苦笑)。
個人的な不満に、差異化の不完全さも含まれているよ。

679 :674:2001/03/26(月) 01:17
その差異化がつまり、原作によって創り出されるべき部分であり、前提なのだと思われ。
>>667あたりのコミュニケーションの話に繋がる、原作に対するリスペクトに相当する
ところなんじゃないかな?


680 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 01:22
個人的には、ゲーム本編の雰囲気を残しつつ、且つ本編に無いシチュエーションを
盛り込んだSSに惹かれる…。
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=983532354&st=180&to=186
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=983532354&st=218&to=228
前半部は既出のようだが、初音スレのこのSSなんかいい例だと思う。

681 :なにがしだよもん:2001/03/26(月) 01:27
>>670
チョット話は変わりますが…。

感想貰っても、返事もくれない人、確かに居ます(なにがし名義で
おくったメイルじゃないけど)。
見ず知らずの人に勇気を出してメイルを出しただけに(送る方も
エネルギー居るんですよ)、無視されると結構ショックだったり。
忙しいんだろうな、とは思うけど、やっぱり哀しい。次からは、
その人の新作を読んでも、感想を送って良いものか、悩んでしまう…。
「メイル有り難うございます、頑張ります」くらいでいいから、
お返事欲しいんだよもん。

ある日突然舞い込んできた感想メイルを初めて見たときの感動を、
「誰かが見ていてくれた!」という喜びを、いつまでも忘れないでいて
欲しいんだよもん…。


682 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/26(月) 01:33
>>680
やはり、ギャグとシリアスって根本的に何か違うものを背負っていると思うが。
同じ「SS」という呼称をつける事すら、究極的は違うようにも思えてしまう。
別に、ギャグSSの存在意義を否定しているわけじゃない。ただ、混同しない
べきなんじゃないかと思う。

683 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/26(月) 01:42
>>679
ところで、その「差異化」ってのは原作と二次創作の間の差異を指しているのか?
それとも、それぞれの二次創作の間の差異を指しているのか?ちょい確認。

684 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 01:48
…ほかほか兄さんみたいにシリアスやギャグや萌えや鬼畜を当たり前の様に
同時にこなす人がうらやましい…。


685 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/26(月) 01:51
>>684
技能がある人なら、可能だろうな。

686 :679:2001/03/26(月) 01:56
今とりあげているのは、後者デス。
たとえば「恋に破れて発狂するヒロイン」というストーリーのプロトタイプそのままに
話を作るとすると、取り上げる原作を踏まえた造形による付加価値が欲しい。
でないと、プロトタイプのコピーにすぎない。

前者の考え方も承知してます。
原作で語られていない部分に対し考察を行うことでSide Storyを作り出すタイプ。


687 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/26(月) 02:00
>>686
そういうことな。「佐祐理・舞・祐一の同棲生活」といったプロトタイプの
話をしているのと思った。

688 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 02:02
シリアスとギャグ、どちらもハイレベルな人って他にいる?
漏れは、ウイッツ氏ぐらいしか思い浮かばん。


689 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/26(月) 02:05
>>688
これだけSS作家がいれば、二刀流である事自体の意義はそれほど無いと思うけどな。
両方の技能を使えることで、それぞれのタイプのSSのクオリティが高まっていると
いうなら話は別だが。

690 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 02:11
そういや、シリアスで上手にコメディレリーフを入れられる書き手を思いつかない。
プロでもそういないけど。


691 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 02:13
>>688
ここでは良い意味でも悪い意味でも評判のARM(1475)氏。
takataka氏。ただシリアスで評判なのはmeaning of heartだけだが。
ガテラー星人氏。
から丸&からす氏。ただこの人のはオリジナル色が強い。
雀バル雀氏。ただシリアすはヒロインだけ。

こんなところかな 

692 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 02:18
ほかほか兄さんは範囲広過ぎ。
この前のギャグSS見た時は何事かと思ったぞ。
(面白かったけど)

693 :688:2001/03/26(月) 02:20
ギャグ作品を読んだことある人は何人かいるけど、シリアスは未読やった。Thanx.


694 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 02:52


695 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 03:34
>>688
ウィッツ氏って、タクSS第2図書館の人?
あそこちっとも更新しねえじゃん。
やる気も労力も無いんなら、誰かに引き継げば良いのに。
更新しないのに「管理者でござい」と居座られても迷惑だ。

696 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 03:42
>>695
全くだ。舐めてるとしか思えないよな。

697 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 06:47
>>695
しょーもない替え歌作ってる暇あったら、なあ…
つーか何ヶ月分遅れてんのよあそこ。

698 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 06:58
>>695
ちゃう。「ウイッツ」氏。秋子さんSS「tri」とか書いてる。
漏れはそっちは知らん。


699 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 08:00
>第二図書館の管理人
WTTS氏だな。何て読むのか分からんが。

>>691
雀バル雀氏のシリアスは詩子のやつとかも良いと思うけど。
ダーク系はパスだけどね。

700 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 08:22
>691&693
takatakaさんのシリアスだと「降誕祭の夜」
と言うマルチとセリオの話があるな。
他人の評判は知らないが、おれは結構好きだよ。

701 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 10:15
>>686
ならば>>618のSS(これで合ってますよね?)の、その後者の[他のSSとの差異]とは
具体的にどんなものなのか。
馬鹿なんで説明が欲しいです。
というか、差異というのかわからないけど、読んだことのないタイプだったのだが、
それって差異じゃないの?

702 :ガチャピン・中の人藤岡弘説:2001/03/26(月) 10:51
>>688
久々野 彰氏、AE氏。
MIO氏も数は少ないけど、たまに書かれるシリアスは凄く良い。

「ギャグ上手い人はだいたいシリアスも上手いが、逆はそうとは
限らない」って定理をどこかで読んだことあるけど、どうなのかしらん。


703 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 12:09
この人が書くのはどうよ? 俺はけっこういい線いってると思うが。

http://member.nifty.ne.jp/AMB/



704 :なにがしだよもん:2001/03/26(月) 12:29
>>703
http://member.nifty.ne.jp/AMB/
女の子の描写が巧み…。軽やかにスキップしているような語り口が、すごくいい。
インスパイアされるものを感じました。ステキだよもん。


705 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 12:43
>>703
はぁ? あんた、何言ってんの?
こんな自己陶酔野郎が書いた甘ったるい作品のどこがいい訳?
オレは自己紹介読んだだけでゲロ吐きそうになった。



706 :名無瀬:2001/03/26(月) 12:44
これ関係のスレッドで俺は「味噌汁の日」を知った。せっつ氏はなかなかの書き手だと思う。

某SSランキングサイトで一位は「かおりんの恋は止まらない」。
これで大多数の人がSSに何を求めているのか、わかる気がしないでもない。
「Side」とも称される所以。

>>703
む、なかなか。

707 :名無瀬:2001/03/26(月) 12:51
そういや関係ないが友人が北海道に旅行に行った時に
新聞のテレビ欄に「H大好き!」という番組があって
ドキドキしながら見たら「北海道大好き!」という番組だったそうな。
諸行無常だ…。

>>705
まぁ断ってるだけ自覚あるからいいんじゃない?

708 :703:2001/03/26(月) 12:55
>>705
お前の方こそ、何か勘違いしていないか?
SSに何を求めてんだよ。
あんBマンセー!


709 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 13:04
>>708
おやおや、本人の宣伝か(w



710 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 13:05
>>710
そ、そういうのわかるんですか?

711 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 13:13
俺は>>710がなにについて疑問を持っているのかが分からない

712 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 13:14
>>709
そういう見方しかできないなんて、底の浅い人だね(藁



713 :710:2001/03/26(月) 13:17
えと、本人の宣伝ってこと。

714 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 13:20
みんな、マターリしようぜ

715 :709さんじゃないですが:2001/03/26(月) 13:20
愛をもってすればわからないことなんてないさ。

716 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 13:26
>>710
こんなカスみたい作品誉めるの、本人以外にいるか、つぅの。



717 :名無瀬:2001/03/26(月) 13:27
なかなか面白い事を言うね

718 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 13:31
>>716
それが浅いんだって。
自分の好みを人に押し付けるな、お前こそカスだ!

719 :名無瀬:2001/03/26(月) 13:36
>>716
浅いね。安直。

720 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 13:43
まぁまぁ、みんな、そう熱くなるなよ
マターリ、マターリ

721 :710:2001/03/26(月) 13:46
変なこと聞いてすいませんでした。
鬱っす。


722 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 13:48
>>705
人の好みは十人十色。
たで食う虫も好きずき、と言うからねえ。
作品の批評はぜひやってもらいたいが、
他人の好みをとやかく言うなや。
それと作品読んでないなら読んでから物言うべし。

>>716
そう決めつけられてもなぁ(w
おまえが思いこんでるだけだろ?

723 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 14:02
>>705 >>716
荒らしにしても芸がない。春厨は帰れ。
それから批判するときは最後まで全部読んで、その上で
何が悪くてそう思ったのかきちんと論理的にかかんと
他人は共感しないよ


724 :なにがしだよもん:2001/03/26(月) 14:37
あうう、荒れないで…。お願いします(T_T)

本人じゃないですけど、あんBさんの文体は、なにがしには
魅力的です…。
甘ったるい書き方って、実はスゴク難しいんですよ。書くとき
気持ちを純化して、言葉を選ばないと、表現がすぐおかしく
なっちゃうし。
「ジャパニーズ・キス」とか、使われてる言葉のチョイスが巧い、
この技術を否定し去るのは余りに惜しい…と思うんだよもん。


725 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 15:06
あんB作品のすばらしさを理解できないバカはシカトケテーイ!

726 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 15:09
>>725
1行レスでアゲるのは荒らしと認定します。

727 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 15:11
>>722&>>723
最後まで読んだぜ? 吐き気に耐えながらな。
あれがいい作品なら、世の中、悪い作品なんかなくなるぜ。

>>725
バカはテメェだ、氏ね!


728 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 15:13
あんBのSSって…要するに女の子の日記だよ。ポエムだよ。
確かにそれを書けるヤローはすごいと思う。けどなぁ、何か違う。
物語として楽しめるかどうかは……好みの分かれるところだ、思いっきりな。

729 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 15:15
>>727
私怨、うぜぇ。
こんなヤツは放置して、
みんなであんB作品のすばらしさを語り合おう!


730 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 15:17
バカばっか

731 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 15:20
オマエモナー


732 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 15:22
それにしても、ここって特定のSS書きを非難したいってスレだったかね?
週末は小栗だったし、いまはコレか。
嫌いなら読まなきゃいいだけだと思うんだがな。
まあ、ここで上がったSS書きの連中も結構ここを見てるのは分かっている
から、文句を言うのはかまわんが。


733 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 15:22
>>703
 3つほどざっと読んでみたが、確かに甘ったるいな。
 こういう文体がこの作者のカラーなんだろうが
確かに好みは分かれるような気がする。

 話のネタそのものは可もなく不可もなく、と言った
ところ。
 オレは日常ネタは好きだが、そうでない人間には
つまらなく感じるかも知れないな。
 服や情景の描写とかが細かくて、女性的な視点を
感じさせるあたりはよく書けているんじゃないかと思う。
 テンポに合うようにかなり言葉を選んでいる印象を
受けた。書きっぱなしのSSが多い中ではかなり好印象。

 ただ、段落の区切りに使っている♪やその他の
絵がオレにはうざったく感じた。
 その性か知らないがうまく話に入っていけない
気がしたよ。
 女性一人称に、入るもなにもないかも知れないがな。

 それと「ジャパニーズ・キス」で文章が
右行ったり真ん中来たり左に行ったりするのは
読みにくいことこの上なかった。
 演出効果を狙ったのはわかるんだがな。
 ついでに、この話はあかりSSとは思えないな。
 あかりSSと書かれていなかったら多分
わからなかったよ。

 とりあえずこんなとこか。
 勧められたら読みに行くが、自分で巡回はしないと
思う。オレは。

>>725
だから自分の好みを押しつけるなや(w

>>727
お疲れさん。
まあ、あんたには合わなかったってことだろう。
オレも絶賛はしないよ。

734 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 15:24
>>728
オレはすごいと思う前に生理的嫌悪感、感じてしまう。
この作者、そういうのが書ける自分に酔っているみたいだし。
全否定するつもりはないけど、オレの好みじゃないな。


735 :722:2001/03/26(月) 15:28
>>727
それはお疲れさま。
読んでないと決めつけて悪かったよ。
ところで、727はどんなSSが好みだい?
こう言うのを嫌う人間がどういうの好きなのか
興味があるだけなんだがね。
良ければ紹介してくれや。

736 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 15:36
>>732
激しく同意!
嫌いなら読まなきゃいいだけの話。
それをしつこく罵倒するのは、私怨と見た!
自分のSSをあんBに辛口批評された経験でもあるんじゃねぇの?


737 :723:2001/03/26(月) 15:42
>>727
趣味にあわない物全部読んだのか。大変だったね。
漏れも読んでないと決めつけて悪かったと思う。
ただ感想なら俺の趣味にあわないから評価しない、ぐらいで
止めといた方がいいな。

738 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 15:42
>>736
うるせぇ、バーカ

739 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 15:43
図星だったようだ(w

740 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 15:58
あんBって人を知らないんで、個人的には好きも嫌いもないんだけど、
「嫌いなら読まなきゃいいだけの話」ってのはここでは通用しないのでは?
誉めるだけなら、わざわざ2ちゃんでやる必要ないじゃん。
ここはSS作家のBBSでは言えないようなことを言うための場所じゃないの?
以上、外野の意見でした。まる。

741 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 16:01
>>732
特定のSS書きを非難したいってスレじゃなかったはずだな。
文句言うのもよりよい作品が見てえからであって、作者を
自己陶酔野郎とか罵倒するすれでは決してなかったな。
虫と同じで荒らしも暖かくなると増えるのかね。

742 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 16:07
荒らしじゃなくて、私怨だろ?

743 :なにがしだよもん:2001/03/26(月) 16:10
>>740
>ここはSS作家のBBSでは言えないようなことを言うための場所じゃないの?
確かに、それはあるかもしれませんが…。

ここでの評価と、SS作家の掲示板での評価との落差を見ていると、
嫉妬とか怨恨と片づけてしまうには割り切れないものもあって、
普段、作家に対して言いたいことを我慢している人が多いのかなと
考えさせられたり。

サロン化…?


744 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 16:10
>>739
うるせぇ、バーカ

>>742
てめぇの知ったことか!
自己陶酔野郎の弁護してんんじゃねぇ!


745 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 16:13
やっぱ図星か(藁
私怨ちゃんは直接、BBSに書き込んだら?
あっ、そんな勇気はないのか(藁



746 :740:2001/03/26(月) 16:18
つーか、人様のHPで批判って書きづらいよ、やっぱ。
面白ければBBSに感想をカキコして、つまんなかったらそのままって人、多いでしょ?

747 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 16:25
>>697
替え歌はJASRACでは違法
自分には甘いつーか

748 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 16:25
>>740
万人の趣味にあう作品なんてないし、先入観を持たない人間なんていないん
だけど、読む前からこのジャンルはくずに決まってると決めつけられ、評価
する気もないのでは作者としてはたまったものじゃない。そんな人間にごみ
みたいな作品と言われても、嫌なら読むなとしか答えられない。

 



749 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 16:30
>>746
その通りだね。やっぱり本人のサイトのBBSには書きづらいね。
だからここで書くんだけね。でも作者を罵倒するのは極1部の例外
以外間違いだと思うね。

750 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 16:30
>>746
つまんない作品に感想書く時間割くのは
もったいないから、つまんなかったら
そのままだね。
それに、BBSに批判書いても常連が
ぎゃあぎゃあ騒ぐだけだからな。

オレはどうしても批判の入った感想を
言いたいときは作者にメールを送ってるよ。
大概真摯に受け止めてくれるもんだ。


751 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 16:41
>>746
漏れはつまんなかったら「次いこ、次」だけどなぁ。
そんなつまらん作品叩くのに時間を割くって無駄じゃないですか?

752 :746:2001/03/26(月) 16:45
>>751
もちろん折れもそうです。
葉鍵板に限っては批判めいたものもしてますが。


753 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/26(月) 17:12
>>732
>>743
 事実、普通の討論が始まれば、作者に直接言いにくいような批判が
機能してない事はないだろ、このスレ。そうなってくれば、作者への
叩きが先行しがちなのも仕方ない。
 問題なのは根拠薄弱な叩きをする人間、荒らしのための叩きをする
人間。前者はたしなめれば済む事だが、後者はそうもいかない。
 ということで、300落ちするまでage禁止にしね?

754 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 17:45
自己陶酔野郎あんBは氏ね!



755 :なにがしだよもん:2001/03/26(月) 17:48
>>753
了承。
というわけで、一つsage…だよもん。


756 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 17:54
>>754
私怨厨房は消えろ

757 :誰何無用:2001/03/26(月) 17:57
 作者にとって一番辛いのは、無反応。
 だから、どっかのサイトや掲示板で自分の作品について書かれてるかなんて
ことが気になったりするので、時々自分の作品名で検索なんかしているのだけ
ど、ふと盗作を見つけてしまったりする――これがA2盗作発覚の経緯です。
 で、ですね。
 作者は一生懸命アンテナ広げて、反応を見てるわけです。それが感情論に基
づく批判でも、文法論による批評でも、ごく簡単なひとことでも、嬉しいわけ
です。
 二次創作は自己満足と言う意味合いはかなり強いですが、書いただけでは自
己満足しない――結局これに尽きると思います。
 そう言う点で、この板は面白いです。批判でも何でもやって下さい。

758 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 18:05
>>757
私怨が原因の罵倒もありですか?
あ、これ、純粋な好奇心からの質問ね。
おれが罵倒を支持してるわけじゃないので、念のため。



759 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 18:07
つーか、素人の私には、何故私怨が生じるのかが判らんのですが…
教えて、偉い人。

760 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 18:21
>>759
おれ、別に偉くないけど。
個人的に面識があって、過去に何かトラブったことがあるとか、
ファンが作家にしつこくつきまとって相手にされなかったとか、
あいつの作品がおれのより高く評価されてるのが許せないとか、
逆恨みの原因ならいくらでも転がってると思うよ。


761 :名無瀬:2001/03/26(月) 18:35
2chって天の邪鬼多いから。
誉められているのを見ると貶したくなるという単純な動機が見て取れる稚拙で安直な煽り文。
私怨というケースは皆無と見て良いと思われる。
ただけなして優越感を味わいたいだけなのでは?

何より、その為の材料としてSSやSSの作者が使われるのは迷惑な話。
よって俺も>>753のSSスレ住人はんに同意sage。

762 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 18:48
>>761
皆無、かなぁ?
あんB氏をしつこく罵倒しているヤツ、
どうも私怨が有るようにしか見えないけど?
あんB氏の名前が出たのって、今日が初めてでしょ?
前から高く評価されていたっけ?



763 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 18:52
>>762
うるせぇ、てめぇの知ったことか!


764 :名無瀬:2001/03/26(月) 19:00
>>762
罵倒する奴は誰でもいいんだと思う。
ちょいまえのターゲットは小栗氏。
そいで今はあんB氏てな具合に。

確かに皆無と言い切る事は不可能だけれど、
俺個人の了見ではそう思えて仕方が無い。
具体性に富んでない部分も。私怨、てのがあるならもっと具体的な話が出て来ておかしくない気がするのだけれど…

765 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 19:02
こう言う場では、好き嫌いを言うだけで意思疎通の努力をしていない発言に対しては、
放置が基本でしょ?

>>741とか
否定的な意見と非難は違う。
今更小栗氏を持ち出すのもアレだけど、文章が停滞している、プロットが舞シナリオ
のまんまという多くの人の意見は、感情論で片付けてはいけないと思う。


766 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 19:02
ね、この763みたいなヤツは私怨ちゃんじゃないの?


767 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 19:09
>>766
私怨というほど深い感情もなく、ただ「ムカツク」だけでしょう。
思春期にありがちな自己全能感とそれが実現されない現実とのギャップ
に苦しみ、そのはけ口を身近な対象にぶつけているだけです。
皆こうして大人になっていくのです。

768 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 19:21
>>766
てめえに、オレとあんBの何が分かるってんだ!
オレはあいつが北海道でロリ・エロをやってた頃から知ってるんだ!

>>767
えらそーに大人ぶるんじゃねぇよ!
よくいるんだよな、ちょっと心理学をかじっただけで、
世の中の全てが分かったつもりになるヤツ。氏ね!


769 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 19:28
あんBさんってロリ・エロの人だったの?
今の作風からは想像できないなぁ。
もしかして、ガセネタ?

770 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 19:37
あー(;;)
悪いのは確かに、確たる論拠も示せず貶すだけの 763他さん
だとは思うんですが。
擁護派の方たちも、ちと変な風に叩き過ぎでは?
763他さんも、今は叩きに反応してるだけなんですし。

>>681
同人板の感想スレをROMしてたことあるんですが、
恐ろしいことに感想で誉め言葉貰って「腹立つ」って方も
おられるらしいのですわ。
素人に「上手いですね」言われても嬉しくないわ!ってこと
らしいんですが…ちと理解できんです。


771 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 19:43
>>769
荒らしの言うことは本当だろうがネタだろうが全部無視。


772 :名無瀬:2001/03/26(月) 19:43
>>770
確かに。少し面白がり過ぎました。

うーん、そういうのだとちょっと自意識過剰以外の何者でもないですよね。
そこで腹立たれても困るなぁ。

773 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 20:04
まあ作者も色々な人間いるからね。それに面白い物書くやつには
人間として変な奴が結構いるしね・・・

774 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 22:45
やれやれ、春厨がわいて出たか。
シスプリでもやっておとなしくマターリしてろ。

775 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 22:48
>AMB氏
作者の自己陶酔や自己顕示欲を『これでもか!』と見せ付けられると萎えるなぁ。
インフォメのトコに
>「女の子1人称」や「女性でないと知らないような細やかな描写」
>「読んでてその恥ずかしさに転げ回っちゃう心理描写」のせいで、
>今まで女性作家と間違われた事多数。えっへん(おい)
ここまで書かれるとちょっとなぁ。 小栗氏とは違った意味でイヤ。
違う意味で本人の顔を見てみたい。

776 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 22:54
ちんぽ

777 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 22:57
あんBマンセーあげ

778 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 23:02
板とは関係ないので削除依頼出します

779 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 23:04
>>775
ニフの会議室とかでも自画自賛してるぜ、あんB。
なんか、自分がSSの第一人者とでも思ってるみたい。
でも、実は他のメンツの失笑を買っていることに気付いてない。
おめでたい小物だね。
それをムキになってけなすヤツも同程度の小物なんだろう。
たぶん、あんBにけなされたことのある私怨くんだよ。


780 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 23:10
>>779
うるせー、オレは小物じゃねぇ!
知ったかぶりが、氏ね!


781 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 23:15
芸が無い厨房は見苦しいだけだな、ま芸があれば厨房なんて
やってないか

782 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 23:18
>>780
君の書き込み、小物そのものだよ(w
修行してきな、私怨くん。

783 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 23:21
いやぁ、でもずーっとこのスレッドに貼り付いて即座にレスをする
根性はすごいと思うよ。この根性は見習いたい。

784 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 23:23
書いてる内容は任意以下だけどな

785 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 23:28
>>780
すまん、あんBと同程度じゃない。
あんB以下だな、私怨くん。
あんBにいじめられたことでもあるんでちゅか?

786 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 23:30
このスレを神聖視してる馬鹿が何匹か見受けられます。

787 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/26(月) 23:33
こうして我々はver3.03のスレに向かっていく…はぁ。

788 :みしおさんだよもん:2001/03/26(月) 23:33
このままスレを続けるの不毛だから、とりあえずこのスレは
事態が収まるまで放置にしない?
このまま収まるならよし、収まらなかったら950で新スレ以降…
といきたいが、場合によっては避難所使っても良いかもしれん。

789 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/26(月) 23:38
荒れる→寂れるを繰り返してこのスレは伸びて来たんじゃん。
その中に、有益な情報を垣間見ながら。

790 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 23:45
まぁ、荒れるのは2chの常だ。清濁併せ呑む度量も当然必要だ。
このスレッドの荒れ方は濁流というよりも寧ろヘドロのような
陰湿さを感じるが。

791 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 23:45
人は、同じ過ちを繰り返すのか・・・

792 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 23:49
>>775
確かにな…。 押し付けられると萎える。
SS投稿スレのSSや、既出の初音SSはそういう『押し付け』が感じられない。

>>757
こんな匿名掲示板で『誰何無用』ですか。

793 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/26(月) 23:51
まぁ、SS作家って比較的影響力少ない人達多いからね。
シェンムーやいたるをいくら叩いても賞賛してもネタにしかならない
ことと逆の構造があるな。

794 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 23:53
過ちを改めざる、それを過ちというんだけどな。
どうして作品と作者を区別できん厨房が21才以下は書き込み禁止の
この板にいるんだろうな?

795 :名無しさんだよもん:2001/03/26(月) 23:58
>>792
オレも萎え〜。
でもダメダメとも思わないなぁ。
可もなく不可もなくって感じ?
作者の自己陶酔ぶりが鼻につかなければ、もっと好評価だったかも?



796 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:01
絵も描けず、文章も綴れない能無し厨房が集まるスレ。
それがここ。

797 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/27(火) 00:03
>>794
完全に分離できるものか?それは。

798 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:04
>>795
まぁ、べた褒めするほどでもないし、
くそみそにけなすほどでもないってところか?
今までのがあんBの自己宣伝だとしたら腹立つが。


799 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:06
>>794
先日の議論によるとSSをコミュニケーションツールと位置づけてる
SS書きが多いんだろ?作品と作者が切り離せないのは当然じゃないか。
作者自身がそれを望んでるのだから

氏がそうじゃないにせよ、作品はHPのコンテンツのひとつとしてあるんだから
少なくともインフォメの文なんかは
理解に際し補助的な意義を持つと見られるのは当然

800 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:11
あんB私怨あげ

801 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:14
馬鹿と言われて黙ってるわけにはいかんな。

802 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:14
あんBがオリジナル書いたら直木賞取れそうですか?

803 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:17
あげるな、バカ!


804 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:17
>>801
何よ、お前?

805 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:20
あーあ、またかきこが殺気だってきて荒れてきたよ。

806 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:21
しかし粘着だね。

807 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:22
>>802
今、読んできた。
絶対、無理。
だからって、けなされてるほどひどくはない。
まぁ、SSとしては普通なんじゃない?
作者ご本人はそう思っていないみたいだけど。

808 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/27(火) 00:22
嫌な800越えだな。
さて。
なんか初音SSが無条件肯定みたいな流れがあったんで、少しストップを
かけておきたい。

この作品の耕一は初音萌えな人間がやってみたい役割の固まりなのは、
一見すれば明らかだ。ひねりはあるが。そういった作品を作るのは、
自分と同じ趣味を持っている人間との欲望共有でしかないだろう。
だからこそ読み手の労力も発生し得ない。読み手にすり寄っていく
文章なわけだし、読み手もすり寄っていく文章なんだから。
それは、「押しつけ」の無さとして賞賛すべきものなんだろうか。

まぁ確認するほどのことでもないんだが、他のSSを叩いてからに
萌え系のSSが全く叩かれないのもなんなので、バランス取り。

809 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:22
あんB本人が潜伏してる模様。

810 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:22
このスレを守ろうとしてるのはSS書きに命を賭けてる奴だろ。

811 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:23
マターリが一番。マターリ、マターリ。

812 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:24
>>809
やはり、あんBの自作自演か?
703の正体もあんB?


813 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:27
>>812
どうでもいいよ、703の正体なんて

814 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:28
オレはあんBじゃないよ〜

815 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:29
オレはあんCだよ〜


816 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:29
じゃあ、オレはあんD・フグだ!

817 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:29
>>812
無論です。
SS書きの(自称)第一人者である己の作品を自ら紹介する事によって、
このスレの住人を屈服させようと画策したのが見事に外れ、現在、彼は
精神的に非常に危うい状態にあるといえましょう。

私にはそれが解るのです。

818 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:32
いつの間にこんな事に?さすがに、自己宣伝ではないと思うよ。

819 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:32
>>808
確かにちょっと誉め過ぎって気はするな…。
テンポとかはなかなかのモノだとは思ったが。

まあ、どっちかと言うとアイデア勝ちって気がしないでもない。

820 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:33
なるほどね。

821 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:34
荒れている中ではありますが、皆様覚えておりますか?
もうすぐあのSEAMA氏が消えてから1年になりますよ。

822 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:34
あんB叩きもあんB擁護ももういいよ。
もっと建設的な話題はないのか?


823 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:35
もっと楽しく語らおうぜ!
キャンプファイヤー囲んでる時みたくよう!

824 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:36
SEAMAって誰?聞いたこと無いんだけど?

825 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:37
>>817
解るのは前に経験があるからだろ(藁

826 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:37
>>821
俺も知らない。
そんな人、居たっけ?

827 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:38
SEAMAって誰?

828 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:38
>>825
あんB発見!

829 :みしおさんだよもん:2001/03/27(火) 00:38
作家達が一番目指してるのは押し付ける文章では当然無く、
ただ垂れ流しの文章でもなく、やっぱり人を惹きつける文章。
自分のページなり寄稿した作品が読んだ人を惹きつけて、その人が
感想を書いてくれるなり、他の人に勧めてくれるなりのことが
作者のモチベーションアップに繋がる。
人を惹きつけるためには作者はあの手この手を使うだろうよ。
宣伝したり、投稿したり、時には少し作風を変えたりもするかもしれない。
初音スレで初音のSSを書く。いい宣伝になるだろう。
そんな事を考えれば、おのずと構図が見えてくるような気がするがどうか。

830 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/27(火) 00:39
>>821
>>824
>>826
496@`526@`705になりたいのか?

831 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:39
821はSEAMA。

832 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/27(火) 00:39
>>829
っと、あれって自分のHP持ってる人のSSだったのか?

833 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:40
teri時代だったかにブレイクしたSS”作家様”
専用スレまであり、盛り上がってた

834 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:40
>>818
おれもさすがにそれはないと思う。
もっとも、あんBとやらがオウム並のバカでなければ、だが。



835 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:41
SEAMAさんのSSはそんなに嫌いじゃなかったな。どのキャラでも
文章があまり変わらないのが気になったけど。
今でも続けてたらそれなりに読めるの書いたんじゃないかな?

836 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:43
teri時代のことは記憶に無いな。

837 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:43
>>833
ははあ、そんな人いたんだ…。
で、どんなSS書いてたの?

838 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:48
KEY SS ライブラリの中に収録されてるの一つ今読んでみたけど
別段普通のSSだと思うが。人に勧めようとは思わないが。
特に言及するべき人でもないような。

839 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:48
>>830
何が言いたいのかさっぱ解らんぞお前。
つーか意味も無く偉そうだね。

840 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:49
保管所にあったよ。
http://orihara.virtualave.net/cgi-bin/read.cgi?key=955991174&page=1

841 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:49
>>828
だからオレはあんD・フグだって。
オレのかかと落とし、すげーよ?


842 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:49
ttp://www.anzu.sakura.ne.jp/~hige4th/keysslib/library/p-t1.html
KeySS図書館にほとんど置いてあるよ。
恋愛系だね。
最初は好きだったけど、あんまり進歩が見られなかったというか、マンネリな話も多かったような。


843 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:51
http://orihara.virtualave.net/
「ss」で検索すれば大体わかるんと思われ

844 :みしおさんだよもん:2001/03/27(火) 00:51
>>832
ホムペは流石に持ってないか、明かさないだろ。
でも、確実に宣伝にはなってるよ。
自分の文を見てもらいたいっていう最終目標から考えると。
ま、全部が全部その目的のために投稿したわけでない事も確か。
初音ちん萌えの気持ちだって、あそこに投稿した理由の一つ。


845 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:54
>>841
つまんね〜



846 :みしおさんだよもん:2001/03/27(火) 00:54
>>844
日本語変。最終目標じゃなくて目標だな。
自己レススマソ。

847 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/27(火) 00:54
>>844
 「宣伝」って言葉は、少し違う気がするんだが…
 さすがに、文体だけで「あ、2chに書き込んでたあいつか」とかわかる人間は
いないだろ。

848 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:55
話題をそらすことに成功し、
ホッとするあんBであった。



849 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 00:59
あんBマンセー!
あんBはSSの第一人者です。
あんBの作品をけなす奴はゲスな私怨野郎です。



850 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 01:00
マターリ、と流れを無視して。
>>808
シリアスの場合は、内容を理解してもらわないといけないから、
それだけ読者を惹き込むのに気を配る必要がある、ということじゃないの?

あと、シリアスでも気を抜かせるところは必要。
コメディとシリアスの両立の話がちょっと出てるけど、ストーリーテリング
の力のある人は、コメディもシリアスも自在。それは、惹き込む力加減を
心得ているから。
#と、いしかわじゅんがよく主張している(w

要は、内容に応じた緩急なのだと思うよ。


851 :なにがしだよもん:2001/03/27(火) 01:00
上で紹介されていた初音SSは、スゴク面白かったです。萌えましたし。
でも、「箱庭」という感じがしました。
クライマックス直前から物語が始まって誰もが期待する結末に至る、
サービス満点だけれど萌えシチュエーションに全面的に依存した物語、
という印象を受けました。
物語の試行錯誤を放棄しているとも言えるこの作品と、他のSSを同列に
並べて優劣を論じるのは、正直ためらいを覚えます(初音SSの作者の人、
ごめんなさいね…。あなたの技量は素晴らしい。きっと名だたる作家さん
なのでしょうね。行きがかり上とは言え、やり玉に挙げてしまって、
本当にごめんなさい)。

あんまりこういう事を言いたくないですが、この作品が見栄えがするのは、
この作品が発表された場所が掲示板だからではないでしょうか?
掲示板は出来るだけ短く、すぐに結果をだすことが求められている場所
だったから、「箱庭」的な欠点は偽装されて見えず、完璧に見えるのでは
ないでしょうか?

もしこの作品が他の作品同様、単体で、HP上に公開されていたとしたら、
やはり同じように支持しますか? 「萌えるけれど、何か物足りない」
という感想を抱くことは本当にないのでしょうか?


852 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/27(火) 01:09
>>850
 えーと、ってことは初音SSは引き込みやすいシリアスを作るために萌えを
前面に打ち出したってことか?それは違う気が…
 それとも、上の方で叩かれていたSSにも、内容理解のために萌えなどの
読者引き込みの要素を加えるべきだってことか?

 とりあえず>>851なにがしには賛成。

853 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 01:14
>>850
例えばほかほか兄さん辺りってその辺の事が出来ちゃうから凄いんだろうな。
初期に書き込んでたダークSSである「笑顔」ってヤツもしっかりギャグシーンあったりするし。

いやはや何ともかんとも。

854 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/27(火) 01:20
>>853
まぁ、あまりあざとくやっていると、久弥麻枝得意の「口癖作れば
何やっても許される」になっちゃうんだがな。
作品の要素としてきちんと萌えやコメディをシリアスと共存させられる
かどうかが作家の腕の見せ所だ。失敗すると、単に流れがメチャクチャ
なSSが出来上がるだけだからな。難易度高い。

855 :甘えん坊将軍:2001/03/27(火) 01:23
 ここで話題になってたんですね・・・。

 萌えていただけるだけで十分です。
 そういう意図で初音ちゃんのスレに書き込んだわけですから。
 
 貴重なお言葉ありがとうございました。>なにがしだよもん 様

856 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 01:23
どんな盛り上がっているスレでも、見ている人間の内、荒らすのは
せいぜい三人程度。だが三人いれば恐ろしいほどスレを荒らすこと
ができる……っつーのをどっかで聞いたな。

ここの厨房は一人くらいとしか思えん。



857 :850:2001/03/27(火) 01:24
>>852
えっと>>680のことですよね>初音SS

俺が書きたかったのは、ジャンルの違うSSを同じ土俵で比較して論じる意味はないということです。

858 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 01:26
後、2ちゃんねるに書かれたSSってだけでほんの少し評価が上がっているのかも。
スレ特有の仲間意識みたいなのがあるし。

いや、初音SSは良かったけども。抜けるし。
甘えん坊将軍さんのファンになりそう(w


859 :みしおさんだよもん:2001/03/27(火) 01:26
>>847
文体だけで作者(の表の顔)が分かる奴はいない。流石にな。
でも、2ch内での評価は良質な作品であれば確実に上がる。
評価が上がれば当然、読んでくれる人は多くなる。
読み手を表に誘導する必要は無いと思う。読み手を2ch内に投稿される
次の自分の作品に「お誘い」できればいいんだから。

>>851
掲示板ならではの話題だな。とりあえず意見についてはよく分かる。
掲示板は「箱庭」的な欠点を隠蔽してしまい、正確な評価を
妨げてしまう。が、限定された場所ならではの技巧が問われる
場所でもあると思う。(限定された場所ならではの評価も良いと思うんだが)
また同時に、そういった欠陥を生み出してしまう事を作家に
危惧させる事無く、気軽に執筆を行ってもらえる場所でもあるんじゃないか?
長くてスマソ。

860 :850:2001/03/27(火) 01:39
ちょっと言葉足らずでした。
>>851の言うとおりなんだけど、それはもう承知の上、ということで、
萌えSSとしてどうかを論じればそれでいいじゃないか、ということです。

で、初音SS、個人的にはもう一押し欲しいのだが。
ほんわか萌え、というか、ぐっとくるものがない、というか。
反転初音のアイデアから、耕一いびりと口調だけでなく、もう一歩
踏み込んで欲しいというか。
主観的感想でスマソ。


861 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/27(火) 01:42
>>857
>>860
読者に対するサービス精神がどうあるべきか。という観点からすれば、完全に
分断したくはない気もするんだがな。何というか、ちょっと難しいが。

862 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 01:52
>>856
いや、最低、2人はいると見た!



863 :甘えん坊将軍:2001/03/27(火) 01:52
 追記

 ボクが書いた初音ちゃんSSは、物語性も何も無いわけです。
 ゆえにこのスレで上げられているような『SS』と根本的に異なる
とでも申しましょうか。
 自分で言うのも恥ずかしいですが、「萌え」を短編で表したかった。
 そしてできれば、初音ちゃんスレの皆様と共有したかった。
(例えば、不良初音ちゃんとのえっちっちは初音ちゃんファンなら
 一度は思い浮かべるんじゃないかな?)という意図です。

 このスレで取り上げられるようなたぐいのシロモノではない事は
理解しているつもりです。
 URLを貼り付けた人も「こういうのはどうかな?」と
皆様に問い掛けたかっただけなのでしょうし。
 よろしければ、これ以上の論議はおやめ願えませんでしょうか?

 長文あいすみません。

864 :なにがしだよもん:2001/03/27(火) 01:53
>>859
>妨げてしまう。が、限定された場所ならではの技巧が問われる
>場所でもあると思う。(限定された場所ならではの評価も良いと思うんだが)


はい、そうですね。掲示板には掲示板の制限があって、それは
とても苦労するものだと想像出来ます。
制限を見計らいながら萌える描写を創り上げていくのは、
職人技、イヤ匠の技だと思います。尊敬こそすれ、軽蔑する意図は
毛頭ありません…。


>また同時に、そういった欠陥を生み出してしまう事を作家に
>危惧させる事無く、気軽に執筆を行ってもらえる場所でもあるんじゃないか?


ご指摘の通りです。
どちらが優れている、劣っていると言うつもりはないのです。
掲示板SSにはざっくばらんな気楽さ、参加する敷居の低さ
という美徳があるわけで、それを否定するつもりは全然あり
ません(なにがし自身、技術があるなら掲示板SSデビュー
したいくらいですし)。
ただ、掲示板SSは、掲示板という環境に特化したものです
から、普通のSSといっしょくたに論じるのは、チョットまずい
んじゃないかと思っただけで…。
「どちらのSSにも、それぞれの良さがある」…玉虫色的な
結論ですが、なにがしが言いたいのは、そういうことだったんです。


865 :850:2001/03/27(火) 01:56
例えば、俺の後半の不満をメタな言い方に直すと
「キャラ造形を深めるエピソードが足りない」
となるわけだけど、これじゃ曖昧で不毛で説得力に欠ける。
より具体的な表現にするには、方向性を考慮する必要があるんじゃないだろうか?

もちろんメタな方法論についての議論もオッケーだけど。


866 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 01:58
>>863
>長文あいすみません。
古風な方だね。

867 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/27(火) 01:59
>>865
できれば、どのレスのどの文に対する返答なのかをはっきりさせて
欲しい。ちょっち議論が追いにくい…

868 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 02:03
あんB、マンセー!
あんB作品以外のSSなんてカスみたいなもんだ!


869 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 02:03
>ただ、掲示板SSは、掲示板という環境に特化したものです
>から、普通のSSといっしょくたに論じるのは、チョットまずい
>んじゃないかと思っただけで…。
そこで分断する必要はないんじゃないかな?
掲示板SSだからって全てがシチュ系じゃない気もしますが。

870 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 02:04
>>868
バカじゃねぇの? 氏ね、クズ!


871 :なにがしだよもん:2001/03/27(火) 02:05
>>863
あうう、ごめんなさい(T_T)
将軍様を侮辱するつもりは無かったんです…。
本当にごめんなさいね…。

将軍様の作品、好きですし、萌えます。
あ、萌えるというのは正確ではありません。
「勃ちます」。実用的です。イヤラシイです(ホメ言葉なんですが、
人に向けて使う言葉じゃない気もする…)。
これからも、頑張ってください。
応援しております。


872 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/27(火) 02:07
SS/二次創作全体を議論の対象にする事にも、それなりの意味がある
と思うんだがどうよ?
原作に対する配慮とか、読者に対する配慮とか。
その辺では、萌えSSとシリアスSSで共通する点もあるし、それぞれの
SSを見ていく事で多面性のある視点も確保できる。
そう言う意味では、甘えん坊氏のSSも議論の題材とさせてもらえると
嬉しい、と言ってみる。流れ的に、無根拠な叩きをする人間はいない
だろうし。

873 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 02:07
甘えん坊将軍、マンセー!
将軍様の作品と比べたら、あんBの作品なんてゴミ同然!


874 :なにがしだよもん:2001/03/27(火) 02:09
>>869
>そこで分断する必要はないんじゃないかな?
>掲示板SSだからって全てがシチュ系じゃない気もしますが。


確かに、そうですね。
掲示板も、HPも、媒体にすぎないわけで。
なにがし、結論を急ぎすぎたようです。

ご指摘有り難うございます。


875 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/27(火) 02:09
>>869
掲示板という環境を意識したSS、として分ければいいと思うが。
ところで300落ちするまでsage進行の協定、見ている人は出来れば
守ってな。

876 :なにがしだよもん:2001/03/27(火) 02:19
なかなかさがんないよぅ…だよもん。


877 :860:2001/03/27(火) 02:35
>>867@`872

>>808でいう、書き手と読み手の暗黙の了解を前提にした「押しつけ」の無い
キャラクタは、>>861でいう読者へのサービスに欠けるという点で、シリアス
にもコメディにも共通の問題であることは確か。
でも、その重要度は、全然違うと思う。シリアスでは話を進めるにあたって
性格付けは欠かせないけど、萌えSSではこんなシチュエーションが見たい
ぐらいの意味でしかない。

それを十把一からげに、サービスが足りない、と言ってしまうと、そこで
話が終わってしまう。>>867自身が、異なるジャンルのSSを同じ土俵で語る
のは乱暴だ、と言っていたと思うがそれと同じだと思うんだわ。
>>872でいうように、形而上的な傾向を見極めることも大事だとは思う。
しかし、それは過程にすぎない。あるいは、既に語られていることの確認
にすぎないだろう。
そこまでボトムアップ→トップダウンをすると話が発散すると思うんだわ。
ならば、ジャンルの上で話をする方がいいんではないか?導出したアプローチを
次の作品に還元するには、具体的な処方はどうするんだ、というところまで
行かないといけない。

――という話だった。

だが、>>872の言う全体的な話も、よし、だ。
「読者に対するサービス精神」とは、どういうものだと思うよ?


878 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 02:41
キツネウドン

879 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/27(火) 02:51
>>877
とりあえず、俺が異なるジャンルのSSを別個に論じろっぽい事を前に言っていた
のはそうだった。それを修正しないとわけわからんな。スマソ。
ただ、

>やはり、ギャグとシリアスって根本的に何か違うものを背負っていると思うが。

ってことで、萌えとギャグは必ずしも同じじゃないと思うのな。読者サービスと
いう点では同じなのかもしれないが、ギャグが常に作品から一歩引いた視点(俺は、
笑わせるためにこれを書いている)があるのに対し、萌えはシリアスと同じように
自分の作品に対するある種の惚れ込みが入ってくると思う。

乱暴に区切れば、

萌え=惚れ込み+サービス
シリアス=惚れ込み+テーマ
ギャグ=一歩引く+サービス
ダーク?=一歩引く+テーマ

なんて事も言えるかもしれない(また形而上っぽいな)。

とりあえず、ジャンルに関する話は俺の失敗だったと思うので、先に書いた。
きちんとしたレスは後で返す。

880 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/27(火) 03:00
ちょっと変わり種のお題を作って、それに対するSS(短め)をここの
住人で実際に書き、批評を加えていくなんてのは面白いかもな。

「THでの三角関係。往生際の悪い女キャラ二人」とか。
こういう鬱なシチュエーションにおいて、浩之のようなライト傾向の
キャラを書くにはどのような点を注意すべきなのか、なんてテーマが
出来そうだ。

881 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 03:02
オパーイ!

882 :名梨さん:2001/03/27(火) 03:30
サービス精神というと、何やら書く側にとって本意で無いと言う響きがあるけど・

883 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/27(火) 03:50
>>877
SSをコミュニケーションツールとして捉えるなら、ゲームが好きである作者と
読み手は暗黙の(萌え的な?)世界を共有する。それから外れてしまう人間は、
意図的に(不本意だろうと)でもエロ・ギャグ・コテコテ萌えなどでサービスしろ。
それがないと、同じ世界を共有するコミュニケーションツールとして捉えている
人間が、「SS」という名前によって予想していたのと違う世界にぶつかって
不快感を覚えかねない。

が俺の今晩のファイナルアンサー。
ツラツラ考えてたので、過激になった。

884 :名梨さん:2001/03/27(火) 04:04
>>883
で、それに失敗すると、何処と無くギャグのノリが妙なAIRみたいな
お話になってしまう、と。(久弥の抜けた穴は小さくなかった…)

>意図的に(不本意だろうと)でもエロ・ギャグ・コテコテ萌えなどでサービスしろ。
最近のシリアスなテーマを抱えたエロゲーって、実際この傾向がなきにしもあらずだし。
おっとスレ違いか。


885 :名梨さん:2001/03/27(火) 04:08
御名答
お米券をあげよう

886 :884:2001/03/27(火) 04:40
スレ違いはわかったから同名で突っ込むのはヤメテクレ

主題のあるSSのギャグや萌えに関しては、「サービス」よりもむしろ「つかみ」
っていった方が正確だとおもう


887 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 06:13
言葉を借りるなら、漏れ自身はテーマや惚れこみメインのSSより
ストーリー、構成が練りこまれたSSやギャグメインのSSのほうが好きだけど、
ただそういうSSだと、このスレの主題の批評や討論がしづらいってのもあるんだよな。

しかしこれだとうかつに実例をあげられんな。
そういう意味で甘えん坊氏にはちょい感謝

888 :877:2001/03/27(火) 07:31
>>879
ホント、スマソ。いつのまにか寝てた。
しかし、おこさまが寝た後は話がしやすくてイイネ(w

「惚れこみ」は作品を補完する方向で、「一歩引く」は作品を解体する方向てとこか。
サービスとテーマを対比的に用いるのは、ちょっと疑問。

漏れの思うサービスとは、読者を飽きさせない、ということだ。
常に新しいアイデア、性格付けの拡張を行い、話を膨らませていく。
いわゆるサービスの足りない作品は、その成長が止まっているような感じだ。
与えられたものを使って何かを新たに為そうとしていない。
まさに箱庭療法だわな。

>>883
同意。それが、前提なのだと思う。
で、その共有した世界=言語を、どこまで使いこなせるかが分かれ目。
極論を言うと、作品世界を作り上げるのに分量を割き、ようやく
書きたいところを書いたところで息切れしてしまう殆どのオリジナル商業作品
に対し、二次創作は最初から加速した状態で話を始められるのだから、
息切れせずにさらに先に進める可能性だってある。
残念ながら、そういう気概を持った作品は皆無だし、読者も殆どいないがな。

>>884
ギャルゲーに限らず、キャラ萌えは強力なつかみ。
ライトノベルとか。ハードボイルドもそんなもんだし。

最後に、甘えん坊氏には、不本意なところ俎上にあげてしまって申し訳ない。感謝。


889 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 10:34
>>888
おこさまが起きたあげ
あんBは氏ね!


890 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/27(火) 11:07
>>888
 世界観が構築されて、語り手の労力が最も重要な所に集中できるのも強みだが、
ユーザーに積極的な解釈の姿勢があるというのもこの業界の強みだと思う。
 この業界のユーザーの強みは、周りからすれば「なんでそこまでするの?」って
くらいのパワーだからな。周りから見れば「ただのポルノ」にテクスト分析・
社会学・心理学とかの手法を用いていったりするわけだし。
 だから、パロディだからと言って、非パロディの作品よりも劣るとは必ずしも
言えないだろう。テーマ共有の可能性という意味では、非常な力を秘めている
とも言える。
 気概の問題は、全くその通りなんだが。

891 :なにがしだよもん:2001/03/27(火) 13:17
なにがしも"おっき"しました。sage…

892 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 14:28
なにがしさんオハヨーあげ

893 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 14:35
議論するだけで面白いSS書けるのなら苦労はしないってね。
こんな事にエネルギー差し向けるならもっと量をこなした方が
有益でない?

894 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 14:57
なんか議論の方向がまたSSの意義のほうに向かっているような気がする。
>>893
まあ今やってる議論を読んでもSSはうまくならないのはその通り。
そういう目的なら、過去レスで紹介されたSSを読んで文体やプロット
等を学ぶ方がいいと思う。

895 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 15:15
SSの在り方論や書き手に対する議論が、書く上では役立たないだろう
ってのは賛成。ただ、議論自体が楽しいというのはあるかもですが。

でも、SSの中身、ストーリーについて語ることは決して無意味で
はないのでは。
もともと原作のストーリーに惚れて、色々考えさせられて、
その結果SSという表現手段にたどりついた人も多いのでしょうし。
さらには人のSSを読んで自分も書き始めたって人も多いでしょう。

ただ、創作批評と書き手への人格攻撃とは非常に分けにくい
もので、その辺難しいのですけれど。


896 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 15:16
>>888
俺はオリジナルを書いたときは、まず見せたいシーン、書きたいシーン
を考えて、そこからその場面のための世界、キャラを考えて作った。
だから書きたい物をかいてしまったら書く物はもうなかった。
そこから先は何を書くんだい?真面目に知りたいんだが。

897 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 15:26
>>896
君の手法だと、キャラがただの駒になってしまうことが多いと思われ。
他者がそのキャラに感情移入することは困難だ。
自己満足のみを追求しているならば、それでいいかもしれんがな。



898 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 15:32
>>897
自己満足のみを追求してないから聞いてるのだが。
他の手法というのはどういうのがあるのかな?

899 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 15:33
まあ、はっきり言っちまえばもうちょっとシンプルに考えてもいいのでは?
と、思うんだよ。
やっぱ賞賛されるSSやレスが付くSSは当然それだけの魅力があるんだろうし
レスが付かないSSは何かしらの問題があると自分で真剣に考えて見る。
で、前作の反省を生かして次作に取り組む。
その程度の行程でいいと思うんだけどな。

何かそう言う当たり前の行程を無視して、SSの在り方を考えたりとか
ジャンルを分けて云々言うのはそう言うシンプルな事実に目を背けて
逃げてるようにしか見えないと言うか…。
(それか遠回しな言い逃れ?)

まあ、読み専の人ばっかりだったら別に構わないんだけど
書き手がこのスレに夢中になっちゃうってのは正直抵抗あるな。
多分、このスレで挙げられた優秀なSS書きはこの議論を見たら
何となく萎えてしまうような気がする。
萎えないのは自分のSSにレスが付かない人。
どうしたら改善出来るのかが判らない人。

そんな気がしてならない。

900 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 15:43
>>899
まったくその通りだね。このすれの目的は書き手および予備軍に
魅力あるSSというのはどういう物かというのを示して良作を
書いてもらうためであって、萎えさせるのが目的じゃないし。

901 :あんB:2001/03/27(火) 15:45
まぁ、実際に多くの女性と付き合うことだね。
それ抜きに「女性でないと知らないような細やかな描写」を
書くことは不可能だ。
つまり、ここでの最大多数派、実際に女性と付き合ったことの
ないデブオタくんたちには、僕のような
「極甘SS」を書くことはできないのさ、えっへん。

902 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 16:01
>>898
ある状況を説明するためにキャラがいるのではなくて、
まずそのキャラがどのような個性(動機)を持ったキャラ
なのかを考えるべきじゃないのかな。
で、そのキャラがある状況に置かれた場合、どのように行動
するかを想像し、文章にしてみる。



903 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 16:10
>>897
>>896と同じ手法で書いてるとの話の久弥氏のキャラに
みんなあんだけ入れ込んでる訳だから、そうとも言えんだろ

904 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 16:10
>>902
まずキャラからつくるわけね。である状況の中でどう行動するか
シミュレートすると。了解。今度その手法挑戦してみよう。

905 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 16:18
>>903
あくまでも一般論よ。
世の中には例外ってもんもある。
誰もが久弥氏になれる訳じゃない。
わざわざ困難な手法を取るより、楽な手法を選択した方が賢明だろ?



906 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 16:20
>>903
SS書き全員にむけてのメッセージじゃないと思う…

907 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 16:26
要はキャラクターを魅力的に描きながら自分の考えた
プロット通りに自然に持っていけるかが難しいところなのよ。
ある意味延々と綱渡りしているのような状態。
どちらに落っこちても面白い物は作れない。
俺もその辺りの葛藤で現在悪戦苦闘中。
納得する形で上手く仕上がればいいが。

908 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 16:35
>>905
書き方改めて小奇麗にまとまった文になるより
そいつが書きたいように書いた文章の方に期待するな、俺は
ネットがこんだけ流行して、ただでさえ素人文章書きが溢れてんだからさ
例えばの話、そこそこの文章書く人が10000人から10001人になるより
原石を磨く可能性追ってくれた方が、読者にとってはありがたいことだと思う
別に生活かかってる訳じゃないんだし、困難な道に挑戦してみてもいいじゃん
もろん読み手の立場からの勝手な私観だけど

909 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 16:37
>>908
まあまあ。
今の自分の書き方に不満、改めたいって人もいるわけだし。

910 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 16:43
>>908
いや、別に困難な道に挑戦するのがいけないとは言ってない。
その覚悟があるなら、敢えて追求するのも一つの選択ではある。
が、他者に受けたいというのを優先するなら、こうした方がラク
だよということが言いたかっただけ。
そうすべきだと言っている訳じゃないので、よろしく。



911 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 16:52
困難も何も面白いのを追及するのなら>>907が語っているように
シナリオとキャラクターの両立に挑戦するのは当たり前だと思うけどなあ。
世の一流シナリオライターはそういう事を普通にやってるからこそ面白い物を
書けるのであって。
まあ、そこまで追求する必要はないって考える人も世の中多いと言う事か…。

912 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 16:55
>>908
確かにそうかも知れないが才能の無いヤツがそれをやると只の駄文の
書き散らしになってしまう危険性も孕んでいる訳で。

913 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 16:58
何か面白い感じになって来たね。
そうそう、こういう事を語ってみたかったんだよ。
書き手同士がどういう感覚で文章書いてるのかって議論。
これこそ俺の知りたい事の一つだ。
(SS是非論など興味なし)

914 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 17:12
>>911
そりゃ、両立が可能ならば、それに越したことはない。
が、状況説明のためにキャラを作るより、キャラを活かすための
状況を作った方が、他者が感情移入しやすいと思うが、どうよ?



915 :あんB:2001/03/27(火) 17:17
オタどもが机上の空論を戦わせてるのって、むなしいね〜。
やはり、重要なのは、現実の女性との経験だよ。
あ、ごめん、キミたちには無理か(藁



916 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 17:20
>>915
ご本人登場?

917 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 17:26
>>907
同意。
書きたいキャラをそのキャラらしく描きながら
なおかつ自分の思ったお話にするってのは
かなり大変だと思う。
つーか、オレ挫折しまくり。

>>914
感情移入のしやすさで言えばそうだと思う。
キャラが活きるシチュエーションの方が
違和感感じにくいしね。

>>916
まさか(w

918 :なにがしだよもん:2001/03/27(火) 17:30
>>908
同意、同意。
非商業ベースでやってるんだから、そういう気概も許容されるべきだと
思うんだよもん。

「面白い」「面白くない」の一本建てで評価基準を単純化しちゃうと、
切り捨てなきゃいけない作品が沢山出てくるような気がして、
チョッピリいやだよもん。


919 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 18:05
あんB女性経験あるならあんな文章かかんだろ(ワラ

920 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 18:07
>>914
確かにその意見も解らないでもない。
まあ、その辺りは書こうとしているシナリオの性質に寄るものが
大きいと俺は思う。
キャラから入るか、プロットから入るか?
ただ、言える事は片方に片寄り過ぎたシナリオは完成度という点に
おいて少々見劣りしてしまうのではないか?と言うのが俺の考え。

だが、シナリオ作成段階で「キャラを見せる為の話」「テーマを示す為の話」と
いう指針があるのならば当然そればかりでもない。

まあ仰る通りキャラから入った方が他者が感情移入しやすいってのは
その通りだと思う。
ただそれに依存し過ぎてシナリオの整合性が取れていないってのは
それはそれで問題が有る訳で…。

まあ、要は面白く完成度の高い作るにはキャラもプロットも同じ位重要だと
言いたい訳。
というか私的な目標の一つって感じかな?

921 :907:2001/03/27(火) 18:17
>>917
俺もネットと行ったりきたりで只今オリジナル作成中。
上手くいってるかは後で推敲してからのお楽しみ。
もし上手くいってなかったら…鬱だ・・。

まあ、お互い頑張りましょう。

922 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 18:20
>>919
やはり童貞くんの幻想ですか?



923 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 18:29
キャラクターについてですが、同人&SSで創られたと思しき
設定・性格についてはどうとらえます?
雅史はホモだとか(笑)秋子さん最強だとか。
まあ、それを感じさせる描写は原作の方にあったにしても。


924 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 18:33
>>922
むかつくが、あんBが女に手が早いことだけは認めざるをえん。
けっこう、とっかえひっかえだった。
恨んでる女も多いんじゃねーの?



925 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 18:34
>>923
それをやるとSNKに二の舞だ。

926 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 18:43
>>923
そこに至る過程が作中に語られているのなら可。
自分の妄想に依存しているのなら不可。

927 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 18:46
>>923
付け足された設定にもよるな。
あー、そうかもね、と思えるような設定ならまだしも
あからさまにおかしな設定をつけられると萎えるだけだ。


928 :917:2001/03/27(火) 18:50
>>921
うまくいってなかったら推敲で納得いくまで直せばよし。
頑張って下さい。
オレはいろいろあって中断中。
今は書く気が起きませぬ……


929 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 19:13
ふ〜。

930 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 19:21
超シリアスダークばかり書いてるから、ギャグも書いてみたいけどね〜。


931 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/27(火) 19:49
 SSの意義やジャンル分けについての議論は、SSの具体的な書き方を
考えていく前に一通り済ませておきたかったんだけどな。というのも、
SSの書き方を考える上で作品のテーマをいかに表現していくかという
問題は不可避だと思うんだが、「テーマ性なくてもいいじゃん」とか
「テーマ性あっても萌えがなきゃSSじゃねぇ」とかの話が出て、議論が
逆戻りする可能性が否定しきれないから。まぁ、とりあえず俺はテーマ性を
もったSSを書いていくという事にした議論を展開したいと思う。


932 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/27(火) 19:49
 多分これまで論じられた内容とか、多くのSS作家が実行している内容を
具体化しただけみたいなものだと思うが、俺の書き方を書いてみる。
 SSを書いていく時に、俺はまず基本的な状況設定を作る。ただし、
それは微に入り細に入った設定ではない。例えば、「栞が死んだ後に祐一と
くっついた香里」とかな。最初の時点では、それ以上にほとんど設定しない。
 そういう設定を作ることで、どういったエピソードが考えられるかを
いくつかリストアップしてみる。例えば、「栞の誕生日の日に会っている
祐一と香里」なんて感じ。ここまで決まったら、実際にキャラを動かす事を
頭の中で想定してみる。香里と祐一は、それぞれ栞についてどれほど想いを
巡らすか。どれほど忘却しようとしているか。お互いの認識に差があると
すれば、どういう意見対立が生まれるか。
 そして、自分の原作の解釈を元に、「こう動くのが最も適切だろう」と
思う動きを作る。複数エピソードがあるなら、それぞれについて作る。で、
実際に書き始めてみる。ここで重要なのは、作った動きにあまり囚われないこと。書き始めてから違う動きの方が自然だと感じた場合、躊躇せずに変えていく。
 この書き方をしていくと、テーマのためにキャラの動きが阻害される危険性は
少なくなるし、テーマが貧弱なものになる危険性も少ない。考えさせられる状況、
事件が起こらざるを得ない状況を設定して、そこにキャラを放り込めばテーマと
して重厚なものが出来るのは間違いないはずだ。
 無論、設定された状況に対し、適切なキャラの動きを導き出す技量が必要に
なるわけだが。だから、設定された状況をあまり難しいものにしてしまうと、
手に余ってしまうことになる。


933 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/27(火) 19:50
 わざわざこんな事を確認するのは、書きたい内容をガチガチに固めずにSSを
書いていく過程では、筆者が得ていくものが確実にあると思うから。
 ONEのネタ本になったという噂のせいで、村上春樹の「世界の終りと
ハードボイルド・ワンダーランド」を読んだ人間はこの板に多いと思うが(
村上春樹自身が知ったらどう思うんだろうな)、その最後の部分、主人公が
「影」と一緒に「世界の終り」という閉鎖的コミュニティから抜け出すか
どうかを、村上春樹は「倫理的な意味で非常に迷った」と言っている。
 つまり、SSを書いていく過程で、登場するキャラがどういった選択を
するのかといった事を事前に決めてしまう事は、そういった思考の可能性を
潰してしまう事につながるし、恐らく俺の予想では、「不自然な」「感動
出来ない」SSになっていくと思う。
 またちょっと意義の方に話が戻ってしまったが。

 あと、書きたいように書いただけで天衣無縫の作品が出来上がるほど、
文章を書くプロセスは甘くないと思う。


934 :中堅☆駄人間認定委員:2001/03/27(火) 20:32
>SS住人さん
結局のところ、何を訴えているのですか、その長文に。

935 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 20:40
物語のテーマに過度に縛られるな。
動かすキャラにそれがあればいい。
あとはキャラを動かして帰納的に物語を作れ

ってことじゃないの?
俺SS書いたことないからよく分からないが……。

936 :名無瀬:2001/03/27(火) 20:46
どちらにしろSS住人はんはそれについての議論を早々と終わらせたかったんでしょうね。

937 :なにがしだよもん:2001/03/27(火) 20:46
>>934
『SSには色んな形があるが、取り敢えずはテーマ性を持ったSSについて
話し合おう。
自分のやり方を紹介すると、まずテーマを想定して、それに必要なシーンとか
考えていく。そうするとキャラクタのイメージが固まっていって、
必要なセリフや行動も思いつける。
が、そうなると、今度は、テーマにそぐわない行動をキャラクタが取る
可能性も出てくる。
そういうとき、テーマに沿うようキャラの動きを無理矢理コントロール
すると、不自然な内容になってしまうので(一歩引いた場所から作品を
見つめ直してみて、自分が最初に据えたテーマと、今生まれ変わろうと
している作品とを比べ直し、必要とあらば最初のテーマを捨て去ることも
必要なんじゃないか)』
ということではないかと、なにがしは思うんだよもん。


938 :なにがしだよもん:2001/03/27(火) 20:49
そろそろ引っ越ししないと、やばいのでは…。
事故に備えて、ログの保管をお願いします…だよもん


939 :名無瀬:2001/03/27(火) 20:53
じゃあ俺が立てようかな。
煽り文は現スレの再利用で良いけ?

940 :なにがしだよもん:2001/03/27(火) 20:58
>>939
お願いしまーす。
煽り文は今のママをきぼん。


941 :あんB:2001/03/27(火) 21:03
>>SS住人くん
これだけダラダラ書いて、キミが何が言いたいのか、
よく分からないという人間が大勢いるんだ。
キミに文才がない証拠だよ。
忠告しよう、SS書くの、やめなさい。
その方が幸せに生きていけるよ、ん?



942 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 21:09
SSを装飾する『だけ』のために女性用下着の画像をテメェのHPに
貼り付ける根性に乾杯。
文もそうだが、とても男には真似出来ません。
違う意味で。

943 :名無瀬:2001/03/27(火) 21:17
新しいスレッドを立てました…移動よろしゅうに。
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=985695111&ls=50

944 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 21:22
>>943
ご苦労様です

945 :あんB:2001/03/27(火) 21:27
>>942
やだねぇ、ボクの美学を理解できない野暮なバカは。
どうせ、現実の女の子とは付き合ったことのないデブオタなんだろ?



946 :中堅☆駄人間認定委員:2001/03/27(火) 21:34
>945さん
あんまりやってると誰も相手にしなくなるよ

947 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 21:57
>>946
いや、はじめから誰にも相手にされてませんって(笑

948 :痛快☆駄人間認定委員:2001/03/27(火) 22:00
>947さん
ナイスつっこみ有意義人間

949 :名無しさんだよもん@SSスレ住人:2001/03/27(火) 22:09
>>946-948
終わったスレとはいえ、あんまいじくんないでくれよ。

950 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 22:13
ヒャッホーイ!

951 :名無しさんだよもん:2001/03/27(火) 22:20
みんな、あんBに踊らされているんだ……



952 :名無しさんだよもん:2001/03/28(水) 23:49
>>949
なんて神経質!あげ

304 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.06 2022/04/29 Walang Kapalit ★
FOX ★