5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オナニーの似合う葉鍵キャラ

1 :名無しさんだよもん:2000/12/18(月) 03:51
秋子さんマンセー!
オカズは祐一。

2 :名無しさんだよもん:2000/12/18(月) 03:55
究極駄スレ

3 :1:2000/12/18(月) 03:55
かきたいマスもかいたし、過激恋愛板に帰ります。
さようなら。

4 :名無しさんだよもん:2000/12/18(月) 04:00
絵に描いたような1〜3だな

5 :名無しさんだよもん:2000/12/18(月) 04:13
ちびあゆ、ちび名雪、ちび舞
・・・これでいい?

6 :1:2000/12/18(月) 04:17
すみません、削除依頼してきますのでレスつけないで下さい。
お願いします。

7 :名無しさんだよもん:2000/12/18(月) 06:51
志保

8 :名無しさんだよもん:2000/12/18(月) 07:29


9 :くりおね:2000/12/18(月) 07:36
佐祐理(手製の舞人形を抱きながら)

…実は伸びそうな雰囲気?

10 :名無しさんだよもん:2000/12/18(月) 07:48
誰かオナニーSS書け。
別に男キャラでも構わんぞ。

11 :名無しさんだよもん:2000/12/18(月) 07:51
重複スレッドじゃないのか?
育たなきゃ削除だな。

12 :くりおね:2000/12/18(月) 07:53
佳乃「前に試しに自分で弄ってみたけど、ちっとも気持ちよくならなかったんだよねぇ」

…寝ます

13 :名無しさんだよもん:2000/12/18(月) 07:54
>>11
貴様が判断することではない。
第一、どこと重複しているのだ???

14 :名無しさんだよもん:2000/12/18(月) 07:55
オナニースレ

15 :名無しさんだよもん:2000/12/18(月) 07:58
あんあんあんあん…あああああ。

16 :名無しさんだよもん:2000/12/18(月) 08:00
>>13
重複って、うぐぅスレのことなのかも。
でも、向こうは葉鍵板住人のオナニーの話だよな。
しかし、今後どう流れていくやら…

>くりおね
ちょい萌え

17 :名無しさんだよもん:2000/12/18(月) 12:02
隣の部屋から聞こえてくる栞と祐一の嬌声でオナニーする名雪萌えハァハァ

18 :名無しさんだよもん:2000/12/18(月) 12:24
その下でオナニーする名雪のかあちゃん萌えハァハァ

19 :名無しさんだよもん:2000/12/18(月) 17:41
>>18
実は復活していて玄関まで来ていたが入っていけず、また旅に出る真琴
(そしてものみの丘でぴろをバター猫にしてひとり慰める…)

20 :名無しさんだよもん:2000/12/19(火) 17:01
ネタというのはなんですか 意味不明なことを言うな
おまえは 幼児か 年令は何才ですか ネタの意味不明です
すしのネタ 話しのナタならば知っているぞ 馬鹿野郎

21 :名無しさんだよもん:2000/12/19(火) 17:11
晴子「イクーッ!」
  「イクーッ!」
  「イッてまうーっ!」
  「三回もイってしもたやないの!」
  「って、あードコ飛ばしとるねん!!このドレス高かったんやぞ。
  「だからゴムつけぇゆーたやろ」

22 :くりおね:2000/12/19(火) 20:23
佐祐理「舞…もう寝ちゃったの?」
舞「……」
佐祐理(眠ってるみたいだね)
佐祐理(あはは、舞の寝顔、可愛い〜)
佐祐理(…手、繋いじゃおうかな)
佐祐理(起こさないように、そっと、ね)
佐祐理(舞の手、すべすべしてる)
佐祐理(舞の…指…)
佐祐理「……ぁ…」
佐祐理「…ぅん…まい…」
佐祐理(や、やだ、佐祐理何してるんだろ)
佐祐理(舞、すぐ隣で寝てるのに…)
佐祐理「…ふぁ…」
佐祐理(舞、ごめんね)
佐祐理(佐祐理、悪い子だね)
佐祐理(舞のこと考えて、こんないけない事するなんて…)
佐祐理(でも、指、止まらないよぉ…)

23 :名無しさんだよもん:2000/12/20(水) 01:49
>5
チビマコトモヨロシクネ!
>22
二人のファンじゃないけど萌え。

24 :鬼ちゃんねる@あなどれない。:2000/12/31(日) 14:15
琴音ちゃん

25 :名無しさんだよもん:2001/01/14(日) 15:21
age

26 :名無しさんだよもん:2001/01/14(日) 18:06
「くっ…んあっ…!」
押し殺した、切れ切れの声。だが確かにそれは欲望を滲ませた
淫声だった。
 美汐は、―おそらく学校での彼女を知る者なら想像もしない―
華奢な肢体を震わせつつ自慰に耽っていた。
その指先は、性器と呼ぶには余りに未成熟な、一本の筋のように
堅く閉じられたスリットをなぞり、包皮につつまれた敏感な部分
を指の腹でこね回す。
「…うあっ!」
刺激に耐えられず声が出る。階下に眠る両親を思い、罪悪感が
こみ上げた。
「……っ」
指が止まる。だが、熱を帯びて疼く下腹部がそれを許さず、一
瞬の停滞の後に美汐は一層激しく指を動かした。
「はっ、あっ…ぅ くっ!」
すでに充分潤ったその部分を傷つけるかの如く、細い指が激し
く踊る。ぴちゃぴちゃと淫らな音が耳朶を打ち、羞恥と自己嫌
悪に身をよじったその時。パジャマの中の乳房が―それは彼女
にふさわしく控えめな大きさだったが―微かに揺れ、固く張っ
た乳頭が滑らかな布地にこすられた。
不意打ちにも似たその刺激が呼び水となり、
「あっ、あああぁぁっ!!」
美汐は背筋を震わせて絶頂を迎えた。刹那、閉じた瞼から一筋
の涙が流れてパジャマの襟に小さな染みを作る。
…やがて全身を支配していた熱は去り、代わって訪れた気だる
さが美汐から思考能力を奪い、彼女をゆっくりと深い眠りへと
いざなっていった。


…書いてはみたけどダメダメです。名前部分変えりゃ誰でも
オッケーなのが致命的。美汐フリークの皆様、すんません。


27 :名無しさんだよもん:2001/01/14(日) 18:13
いや、いいと思う。
真琴に見られたりしたら激萌え。

28 :名無しさんだよもん:2001/01/24(水) 06:09
裏鶴来屋はどこにあるの?

29 :里村茜:2001/01/26(金) 02:58
…詩子の自慰を見たいです。

30 :上月澪:2001/01/27(土) 00:54
『あのね』
『茜さんの自慰も見たいの』(にやそ

31 :里村茜:2001/01/27(土) 01:10
私は澪ちゃんの自慰も見たいです。

32 :上月澪:2001/01/28(日) 03:26
『あのね』
『お互いに見せ合いっこするの』
『(;´Д`)ハアハアなの』

33 :詩子さん:2001/01/28(日) 10:17
あ、茜っ!?
澪ちゃんまで、何してるのぉっ?

34 :名無しさんだよもん:2001/01/29(月) 02:06
http://n777.tripod.co.jp/moe2726.jpg

35 :名無しさんだよもん:2001/02/01(木) 01:54
裏鶴来屋は?

36 :名無しさんだよもん:2001/02/01(木) 04:25
「くっ…んあっ…!」
押し殺した、切れ切れの声。だが確かにそれは欲望を滲ませた
淫声だった。
 琴音は、―おそらく学校での彼女を知る者なら想像もしない―
華奢な肢体を震わせつつ自慰に耽っていた。
その指先は、性器と呼ぶには余りに未成熟な、一本の筋のように
堅く閉じられたスリットをなぞり、包皮につつまれた敏感な部分
を指の腹でこね回す。
「…うあっ!」
刺激に耐えられず声が出る。階下に眠る両親を思い、罪悪感が
こみ上げた。
「……っ」
指が止まる。だが、熱を帯びて疼く下腹部がそれを許さず、一
瞬の停滞の後に琴音は一層激しく指を動かした。
「はっ、あっ…ぅ くっ!」
すでに充分潤ったその部分を傷つけるかの如く、細い指が激し
く踊る。ぴちゃぴちゃと淫らな音が耳朶を打ち、羞恥と自己嫌
悪に身をよじったその時。パジャマの中の乳房が―それは彼女
にふさわしく控えめな大きさだったが―微かに揺れ、固く張っ
た乳頭が滑らかな布地にこすられた。
不意打ちにも似たその刺激が呼び水となり、
「あっ、あああぁぁっ!!」
琴音は背筋を震わせて絶頂を迎えた。刹那、閉じた瞼から一筋
の涙が流れてパジャマの襟に小さな染みを作る。
…やがて全身を支配していた熱は去り、代わって訪れた気だる
さが琴音から思考能力を奪い、彼女をゆっくりと深い眠りへと
いざなっていった。

 これは違和感なし?しかしどんなキャラでも置換可能とは言えない気が

37 :名無しさんだよもん:2001/02/01(木) 08:47
けど、琴音が一番オナニー似合うから問題なし(w

38 :名無しさんだよもん:2001/02/01(木) 08:49
 なんでかね?(w

39 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

40 :(∀_∀):2001/02/02(金) 01:22
回し中だゴルァ(゚д゚)

41 :(∀_∀):2001/02/02(金) 01:23
ていうか横長ウゼェ

42 :(∀_∀):2001/02/02(金) 01:24
俺の苦労も考えろ

43 :(∀_∀):2001/02/02(金) 01:26
消すのに一苦労だ

44 :(∀_∀):2001/02/02(金) 01:27
氏ね

45 :(∀_∀):2001/02/02(金) 01:28
ひぃ、ふぅ、みぃ、

46 :(∀_∀):2001/02/02(金) 01:30
これで終わりか

47 :(∀_∀):2001/02/02(金) 01:31
 夕焼けの柔らかな朱い光が、ベージュのカーテンを通して部屋の中に入
り込んできている。
 その光は、日没の鮮やかな瞬間を伝える力は失っていた。しかし、この
部屋で生活を営む、小柄な少女の横顔を優しく照らすためには適当な光で
あるように思われる。
「ハァッ…ハァッ…」
 ただし、それは琴音の指先が快楽をむさぼる事を諦めるのならば、だっ
た。
 くちゅくちゅ…
 フローリングの床の上には、足を投げ出した琴音の肢体がある。
 彼女の身を覆うものはライト・グリーンのロングTシャツだけだった。
指先が動きを大きくする度に、琴音の秘めやかな部分が少しだけ顔を覗か
せる。その瞬間、光が欲望に濡れた部分を映し出す。
 そして、指先の攻撃の対象は陰核に向いていることもはっきりとわかっ
た。クレヴァスの上端にある、快楽の結晶を集中して刺激しているのは明
白だ。
「あッ…ふァッ…」
 床の上を、長い髪の毛の先端がひっきりなしにぴくぴくと動き回る。宙
を仰いだ琴音の相貌が、始終快楽に打ち震えているためだ。
 くちゅくちゅ…くちゅっ…
 陰核への刺激に頼ることは、この年齢の少女の自慰にありがちなことだ。
しかし、一種強迫的とも感じられるほどに琴音はその刺激を繰り返してい
た。
 当然のように包皮を剥かれている突起の上を、琴音の白い指先が撫でる、
転がす、弾く。この行為に熟練していることは、すぐにわかる。
 無論、陰核が少女にとって最も効果的な快楽器官であることは間違いな
い。しかし、彼女はこの行為を既に三分以上も続けているのだ。強烈な刺
激の連続に、少女の未熟な肉体が耐えられようはずもない。限界は近いは
ずだった。

48 :(∀_∀):2001/02/02(金) 01:31
 事実、彼女の腰はぶるぶると震え始めていた。もはや、行為の延長が難
しいのは明らかだ。
「んッ…んんッ」
 あえぐ声が、押し殺すようなものに変わる。絶頂を先延ばしにするため
の抵抗だ。しかし、それとは逆に指先の動きはますます激しいものになり
つつあった。この矛盾した動きが快楽を加速度的に増幅させていく。
「くッ、…んッ、んんんんんんんッ!」
 そして陰核をきゅっとつまみ上げた瞬間、
 びくんッ!びくんッ!
 大きく琴音の身体が打ち震え、熱い液体がじゅんと滲み出る。
 びくッ!びくッ!
 痙攣が走る度、愉悦にも苦痛にも似た表情が浮かぶ。少なくとも、絶頂
の快楽を存分に受け止めているのは間違いない。
 やがて激しい痙攣は収まる。しかし、彼女の秘部は未だひゅくひゅくと
した動きを止めていなかった。そこに琴音は掌全体で優しく愛撫を加え、
自ら後戯を行う。あたかも無意識の内に行われているかのように見えるこ
とが、淫乱の印象を強める。
 …どん。
 やがて絶頂の衝撃に耐えきれなくなったのか、彼女は床に倒れ込んだ。
幼い外見にはそぐわない、あまりにも激しい絶頂だった。
「…はぁ…はぁ…」
 その体制のまま、琴音は息を整えていく。
 恍惚とした表情は、どこか小悪魔的なほどだ。普段、クラスから孤立し
てある姿とは別人と言っても過言ではない。
 少しずつ、余裕を取り戻した彼女の表情に戻ってきたのは…間違いなく、
「ものたりなさ」だった。
「………」
 べっとりと濡れた右手を拭くこともせず、彼女は左手の指先を目の前に
かざした。
 そして。

49 :(∀_∀):2001/02/02(金) 01:33
文句あっかゴルァ(゚д゚)

50 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

51 :(∀_∀):2001/02/02(金) 01:52
さて、SS書いたことだしリダイレクト書き込むために回すか

52 :(∀_∀):2001/02/02(金) 01:54


53 :(∀_∀):2001/02/02(金) 01:54


54 :(∀_∀):2001/02/02(金) 01:54


55 :(∀_∀):2001/02/02(金) 01:54


56 :(∀_∀):2001/02/02(金) 01:54


57 :(∀_∀):2001/02/02(金) 01:54


58 :(∀_∀):2001/02/02(金) 01:55


59 :(∀_∀):2001/02/02(金) 01:55


60 :(∀_∀):2001/02/02(金) 01:56
>>47-48
 横長氏ね

61 :しぃ子さん:2001/02/02(金) 06:16
     ∧_∧______  淫乱な琴音たん萌えー
    /(*゚−゚)  /\
  /| ̄∪∪  ̄|\/
    |しぃ子さん|/

62 :名無しさんだよもん:2001/02/02(金) 12:18
横長あぼーん記念age

63 :名無しさんだよもん:2001/02/03(土) 07:09
かつげr

64 :名無しさんだよもん:2001/02/04(日) 18:33
意味無しage三連チャンだゴルァ(゚д゚)

65 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

66 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

67 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

68 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

69 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

70 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

71 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

72 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

73 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

74 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

75 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

76 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

77 :ヨコナガ:2001/02/04(日) 20:31
アゲ

78 :ヨコナガ:2001/02/04(日) 20:31
スマン

79 :ヨコナガ:2001/02/04(日) 20:32
ヨコナガメイワク

80 :ヨコナガ:2001/02/04(日) 20:32
サゲ

81 :名無しさんだよもん:2001/02/04(日) 20:42
sage

82 :名無しさんだよもん:2001/02/04(日) 20:42
sage  

83 :名無しさんだよもん:2001/02/04(日) 20:43
sageな

84 :名無しさんだよもん:2001/02/04(日) 20:44
あは〜ん

85 :名無しさんだよもん:2001/02/04(日) 20:45
うふ〜ん

86 :名無しさんだよもん:2001/02/04(日) 20:45
あは〜ん

87 :名無しさんだよもん:2001/02/04(日) 23:10
sage

88 :名無しさんだよもん:2001/02/04(日) 23:29
だれか50回sageろ

89 :名無しさんだよもん:2001/02/04(日) 23:44
最近横長が活発化しとるな

90 :名無しさんだよもん:2001/02/05(月) 01:05
しこしこしこしこしこ、ぁしこしこしこしこしっこ!
雅史のオナンは今日も止まらない。
右手が吼える。マラが震える。
「ハァハァ、スっぶゎあくっすぅぇ!」
大好きなシンディさんの想像も逞しく、雅史はマラを擦り続けた。
「雅史なにしてん・・のわっ!」
「あ、あぁっ・・ひろ・・・」

91 :名無しさんだよもん:2001/02/05(月) 01:08
ついに雅史専用スレに…
哀れな。

92 :名無しさんだよもん:2001/02/05(月) 01:10
まだ墜ちて行く気もするがw

93 :名無しさんだよもん:2001/02/09(金) 01:23
「うぐ、うぐ、はふっ」
遂に出た、雅史の秘奥儀・自己魔羅舐め。
「はっふっ、んっんっ、うぐうぐぅ」
リフティングで鍛えた背筋が唸る。
既に雅史は通常時の2.5倍になっていた。

94 :名無しさんだよもん:2001/02/24(土) 04:34
雅史は専用スレヘ逝ってよし!

95 :名無しさんだよもん:2001/03/02(金) 14:42
>>93
俺も自己魔羅舐めに挑戦した事あるが、あれは体が相当柔らかくないと無理だぞ

96 :名無しさんだよもん:2001/03/02(金) 15:10
君、その姿を自分で想像してみたまえ

97 :名無しさんだよもん:2001/03/02(金) 21:29
俺の個人的見解によれば水瀬名雪ちゃんほどオナニーの似合うキャラはいないと思うんだが・・・。
最高じゃん。
祐一にパンツ脱がされて赤らめるシーンなんて・・・。
あれ見ておちんぽすごくかたくなっちゃったよ。
ほんとに可愛いなあ〜。
というか、おまんこ吸わせて〜。
あの胸の谷間にも挟まれたいぃーー!!

98 :名無しさんだよもん:2001/03/03(土) 15:42
>>93
俺は既に3倍になっていた・・・。

99 :名無しさんだよもん:2001/03/04(日) 14:44
秋子さん。

100 :名無しさんだよもん:2001/03/05(月) 01:42
真紀さん

101 :fjxfjhxfhj:2001/03/06(火) 12:24
fgjxh

102 :里村茜:2001/03/09(金) 15:39
…家を追い出されたので
此処で詩子を待つ事にします。

(炬燵に入りお茶を煎れてる)

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.06 2022/04/29 Walang Kapalit ★
FOX ★