5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

光の速さを超えたなら・・・

1 ::02/01/16 23:17 ID:5K4Y/0m5
水中って、真空中の3分の2のスピードで光は進むんですよね。
水中で光速以上に(水中の)スピードを出して進む物体から
スタート地点を観察出来たとしたらどんな光景になるんですか?

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/16 23:23 ID:CDRMu2hG
誰にもわかりません。

3 :けいた:02/01/16 23:29 ID:???
10年ほど前のニュートンで、光の速さを超えたらこんなふーに見える
っていうイラストが載ってました。

なんかねー、水晶玉に写した風景みたいな感じだったよ。
みよーんと・・・説明しにくい・・・

それが正しいのかどうかは知りません。

4 ::02/01/16 23:33 ID:5K4Y/0m5
数十年前に、電子を加速して水中での光速を
超える実験に成功したっていう記事を読んだ記憶
があるんですが、その時の電子がみた光景を知りたいんです。

もちろん外にいる我々から見ると相対的には光速など
超えてないんですが水中などの実際には電磁波の伝達速度が
遅れる溶媒中ではどうなんでしょうか?

誰か知ってる人がいたら教えて下さい。
中学の息子に聞かれて返答に窮しております。

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/17 00:25 ID:???
分からないんであげ

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/17 00:56 ID:bhhNKVrt
物質中(水中とか)の中を、光の速度を超えて動く
粒子は衝撃波(チェレンコフ光)を発してしまいます。
これは有名な話しで、高エネルギー加速器を用いた
素粒子実験で、よく使われる観測方法です。

観測点が、光速より早い粒子上である場合、
光のスタート地点を観測する時刻が、スタート地点から
観測地点に光が到達する時刻より遅ければ見えるし、
早ければ見えません。
そして、もし光速より早い粒子上から観測できるとして
すでに粒子上の観測地点に光が到達している場合、
顕著な赤方偏移(ドップラー効果)を観測できるはずです。

中学生の息子さんに是非、勧めてください。将来は
素粒子物理学を志すように。よろしくお願います。

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/17 00:56 ID:???
基準は真空の光速=空間の広がり=時間の進行
なので、水中ではその水中での光速といえども
例外ではありません。  水中での光速を
超えた時、その物体が見るのはぼんやり暗くなって
見えなくなったスタート地点。 たとえるなら
音速の壁を破って静かになった飛行機。
情報がスタート地点ととれなくなるだけです。

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/17 01:02 ID:???
>>7
日本語を勉強してください。

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/18 00:51 ID:PyY+UH0t
進んでいる後ろの方は何にも見れなくて真っ黒、
前の方はかなり明るく見えるんじゃないだろうか。
風景も、歪んで風景とは見えないんじゃない?
まぁ、ニュートンの最新物理特集でも買ってあげてください。


10 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/18 10:24 ID:???
進行方向は、紫方偏移を起こし、事物の動作が早送りで見える。
後ろは、全く見えないが、前方に重なるように見え、事物は巻き戻しで見える。
もちろん、相対論的な像のゆがみがある。

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/18 18:26 ID:Kl70524Y
>>10
青方偏移ではないのか?

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/18 18:30 ID:???
>>11 日本では虹の七色だからね
波長の長いほうから
赤、橙、黄、緑、青、青紫、紫

13 :名無しさん:02/01/18 21:48 ID:Y2QBj3jy
俺はクロールでやってみたけど、別に変わりはなかったよ

14 :1:02/01/19 00:22 ID:aqpUpdpg
皆様どうもありがとうございます。

>中学生の息子さんに是非、勧めてください。将来は
>素粒子物理学を志すように。よろしくお願います。

小学校の頃からアインシュタインやホーキングを
読ませてしまったのがいけなかったかも知れません。
私としては家業をつがせたいんですけど・・・
物理で食べれるかが心配です。(この板の皆様すいません)

15 :1:02/01/19 00:29 ID:aqpUpdpg
>10

巻き戻しで見えるんですか?
過去にさかのぼって見れるんでしょうか?
すいません。よく分かってないもんで・・。

16 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/19 00:57 ID:gKav9IMb
>>12
いや、そういう事ではなく・・・(汗

一般には青方偏移(blue shift)というはずだが、
自分で作ったのか?それとも誰かに適当に教えられたのか?

17 :12ではないが:02/01/19 01:04 ID:???
>>16
時々、blue shift を指して「紫方偏移」と呼んでいる人がいますね。

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/19 01:18 ID:gKav9IMb
>>17
俺の知る限り、ハッブルの法則発見後、ごく一時期と
トンデモの人達以外で使われているのを見たことがないが・・・

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/19 08:57 ID:???
 |  クソスレ覗いてみたら
 \  トンデモ君たちしかいないな
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

            ∧∧
           (゚Д゚O =3
      ⊆⊂´ ̄  ソ ヤレヤレ

ドッコイショ・帰るか・・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧∧          (´;;
    (゚Д゚ ,)⌒ヽ    (´⌒(´
     U‐U^(,,⊃'〜... (´⌒(´⌒;;

20 :んなわけない:02/01/19 23:40 ID:???
>>15
そうです。 水の中では光速を超えればスタート地点を見ていれば
どんどん時間が逆に流れていくように見えます。
ある地点であなたはストップして観察を続けます。
・・するとなんともう1人のあなたがスタートしているでは
あ〜りませんか。 そして双子のように2人は出会いましたとさ。

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/20 23:40 ID:???
わからんから揚げ

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/26 22:59 ID:YR+MdBek
光速以上で運動できたら・・・いいな。
これが結論と思われ。

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/26 23:07 ID:???
>>22
今の実験テクなら簡単じゃないか?

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/27 01:03 ID:???
結局、水の中だと光速以上のスピードが出るから
過去をみれるのか?

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/27 01:29 ID:???
例えば、音は空気中を約1200Km/hの速度で
伝わるが、君がこの速度を超えて進むと過去の音が
聞けるのと一緒。ただしかなり弱いがね。検出さえ出来れば
過去の微弱な波長は解るんじゃないか?
がんばって100年くらい前の音を聞いてくれ。

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/27 02:40 ID:???
チェレンコフ光を出している粒子たんは、みんな過去
見てるの?

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/27 03:54 ID:???
別に過去を見ることがそんなに不思議なわけでもあるまい。

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/27 17:07 ID:???
>>27
そのとおり。
我々が見ているものは全て過去。

だが、自分の過去の姿を見ることができるかどうかは
また別問題。

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/27 17:10 ID:7i6wVGMc
そうか・・・
現在って
時間の流れの中の
「特異点」なんだな・・・・

糞レスでスマソ。

30 :ご冗談でしょう?名無し3:02/01/27 17:20 ID:???
>>29
違うべ

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/27 23:46 ID:???
おい、ホントに水中だったら自分の過去が見れるのか?


32 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/27 23:50 ID:???
>>31 見れる。
鏡で自分を見ても、過去の自分が見れるよ。

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/28 00:13 ID:???
>32
フッと思い出すギモン?
合わせ鏡の、自分はずっ〜と過去を見れるのか?

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/28 00:13 ID:???
例えば水中で光速を超えて運動してて、次第にスピード
落としてスタート地点を見てたら過去の自分が追いかけて
来るのが見えるの?
32さんの言ってる事は例えば1光年向うの鏡を見たら
2年前の自分が見えるって事でしょ。
それとちょっと違うような気が・・・

35 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/28 00:18 ID:???
>>34
スタート地点を見ると言っても、後方ではなく前方に見えると言うのはOK?

36 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/28 00:20 ID:???
OKです。

37 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/28 00:30 ID:???
>>35
後方って光速超えた瞬間に見えなくなる(情報伝わらなく)
んですか? 

38 :誰か:02/01/28 00:38 ID:???
俺にも教えてくれ。何かわかんなくなってきた。

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/28 00:56 ID:???
前の景色に重なるように見えます。観測出来ればの話でしょうが、
いわゆる”過去”に遡っていくはず?
スピードを落として光速以下になった時、後ろが見えだします。

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/28 01:03 ID:???
う〜ん良くわからん・・・

41 :中卒塗装工:02/01/28 01:10 ID:???
水中での光の軌跡を斜45度の直線ととるような時空ダイアグラムを考え、
水中での自分の軌跡を停止・加速・超高速・減速・停止とたどってみよう。
また、スタートや加速は滑らかに行なう物としよう。

超光速になる瞬間に、後方からの光の情報が途絶えると同時に、
自分の前方にたった今の自分が見えて、
その後スタートに戻ってゆく様子が観察出来る事が分かる。

その後減速して光速を切る瞬間には、
前方のある時点での過去の自分が赤方偏位∞となって視野から消えてしまう。
と同時に、後方にたった今の自分が見えてどんどん遠ざかってゆくのが見える。
また、その映像に重なって、スタートした頃の自分も見えるはずである。

その後、後方に二重に見えている自分の像は合体すると同時に視野から消滅する。

多分こうなると思う。検証きぼ〜ん。

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/28 01:14 ID:???
ありがとう! 何と無く解りそうな気が・・・

43 :もう1つ教えて。:02/01/28 01:18 ID:???
量子力学で、極短い距離なら光速越えることも
あるって聞いたんですが、その時はどんな光景が
見えるんですか?

44 :それが解れば:02/01/28 01:22 ID:???
俺にも教えれ。

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/28 05:26 ID:???
量子力学ってミクロな話でしょ?
なんで観測というマクロの話をもちだすの?

46 :ご冗談でしょう?名無しさん :02/01/28 19:53 ID:???

私はタキオンは因果律を満たすと思う。我々の世界で超光速通信に使えないと思っているから。
そうでないという、きちんと認められた理論があるのかな?
ちなみに、特殊相対論は自己完結的な理論で、不適当な解を物理的議論で排除する、などという必要はないものと思ってます。
非相対論において因果律の要請で不適当な解を排除するのは、それが自己完結的にできないからでしょう。

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/28 22:53 ID:???
あげ

48 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/28 23:00 ID:???
46は某所で有名な「ぷっ」?
それはともかく、このスレでの「超光速」は物質中で遅くなった光の速度を超えたら、
ということなんで激しくスレ違い



49 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/28 23:32 ID:???
>>43
違う世界に時間を超えていっちゃうのかね。
ホーキングにでも聞いてみな。


50 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/29 00:12 ID:afe7F7VA
放送局のアンテナから連続的に放射される電波の個々の光子の波束は、位相がそろっています。だから波としての性質が顕著(受信アンテナに誘導電流を流せる)。
ちょっと不正確(光子の波束)だけど、こんな描像でいいんでないの。

もっとわかってる人の説明きぼーん。



51 :50:02/01/29 00:17 ID:afe7F7VA
ああっ、スレ違い、スマソ

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/29 04:28 ID:xdn+BPok
星降る腕輪をつけたなら
っていうドラクエ4コマ思い出した。
微妙な記憶なんだが。

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/01/30 23:33 ID:gefJRWRC
光が水中を進むときには
真空中に比べて遅くなるわけだが、
遅くなるっていうのは
どういう風に説明すればいいの?


54 :名無し:02/02/02 17:00 ID:tgvjwjGC
ということは、真空中を通ってきた光の間に急に液体が置かれ後ろを見たら
過去が見えるの?
同じ条件の下で後ろを見てもスローになるとしか思えませんが?


55 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/16 02:36 ID:???
>>1
漂流教室

56 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/16 21:10 ID:I22WtNmJ
ん?、だけど、直線軌道を進行していたら、自分が発した光を自分の体でさえぎりながら前に行くことになるから、超光速で蛇行しないと過去の自分は見えないってことでいいのかな。

57 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/16 21:15 ID:???
>>56
正解

58 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/17 00:04 ID:4h7TBcKz
内側が鏡のボールの中はどんな風景なのでしょう?

59 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/17 01:24 ID:???
>>56,>>57
ん?
既に発した(反射した?)過去の(自分の像の)光を追い越しながら進むんで、見えないことは無い。
まあ、スタート地点に来るまでの出来事が逆順に見えるだろうね。瞬間で光速を越えた時の話だけどね。
追い越された光で、像を結べるのかという疑問はあるがね。

>>58
ボールの中心に立ってみると、面白いかも。
それより近い場所では、デブに見える。
遠いと、さかさまに見えるけど・・・。



60 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/17 20:02 ID:O4M4SJ2U
 現実的に考えると、衝撃波やら散乱やらでほとんどわからなく
なっていると思うけどね。


61 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/17 20:59 ID:???
>>59
スタート地点を観察してるんでしょ?

62 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/17 21:57 ID:???
現実的な話を書こうか...

光の伝播ってのは電磁波の伝播。まったく場の存在しない理想真空中の光速を
cとしてある理想媒質中の速度をc’とすると媒質の屈折率はc÷c’で計算
できる。ある媒質中でそのc’を超えるということは外的な作用によって電磁
界の誘電率または透磁率が変化していることになる。だから別にc’を超えたっ
て不思議ではないし、実際にc’を超えてる現象はCPUの中にもある。トン
ネル効果ではcをも超えている。また、X線は媒質にもよるが、真空中よりも
媒質中の方が速い。つまり屈折率は1.0を下回る。
要するに、電磁界にとって伝わりやすい環境を与えてやることで真空中の光速
を超えることはできる。NECだったかどこか忘れたが、300倍速の光パルスを媒
質中で伝播させたのはネイチャー誌等でも取り上げられた。この現象は別にト
ンでも記事でもなんでもない。非線形光学のなせる技というだけでしかない。

じゃ、自分が光速を超えて観測が可能かどうか。まぁ、難しいでしょうね。可
能性を挙げるとすれば全くの真空の誘電率と透磁率を変えなければならないの
だが、全く媒質が無いところを操作することが必要で、これはほとんど空間を
直接変形させるのに等しい。空間を変形させるもので重力が有名だけど、重力
を操作できるわけじゃないし...。少なくとも大統一場理論を待つしかないか
もね...。回答なのでage

63 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/17 22:07 ID:chcKWLSU
みんなある意味バカだよね。

1光年向こうの鏡を見れば2年前の自分が見える。

そうかもしれぬが、
どうやって1光年向こうに鏡を置くのか。
「自分の姿」程度の光は2光年も旅して見える程強いのか。
具体的な所でめちゃくちゃだ。

そもそも「見える」とか言うが人が光速で移動して大丈夫なの?
加速度さえ弱ければ大丈夫、と一見考えるのだが・・・実際はどうか。

あと、こんなこと考えるのはいいけど、
どうやって食っていくのだろう。
小さい頃は好きだったが。

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/17 23:07 ID:???
>>63
思考実験ってのは「ばか」な状況設定をして物事の性質を見抜こうとする方法の一つです。

人が考え付かないほど「ばか」な状況設定が出来るようなら、物理でメシが食えるね。

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/18 02:23 ID:TtLHjajH
>>63
アインシュタインは現に食っていってたし。

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/18 03:21 ID:o0hscuAg
>>62
それってホントに現実的な話なんですか?けっこうショックだなあ。
真空光速度を越える現象って、どうしておこるのかとか、どういう実験例が
存在するのかとか、ご存知ならおしえてください。m(__)m

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/18 03:23 ID:o0hscuAg
>>>62
参考文献かHPでもかまいません(^^;

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/02/18 03:36 ID:???
>>66
媒質中で光などの群速度が真空での光速を越える事はあるけど、
単に、包絡線の(見かけの)移動速度や変形の速度がそうなっているだけで、
真剣に悩む必要は何もないよ。意味ある情報が超高速で伝わる事はない。

62は前半が正しい事実と誤解を招く変な説明。後半は妄想。
ま、ネタだろうけどね。

参考文献は62に書いてあるとうり。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)