5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニュートリノって何?教えてください

1 :1:01/11/24 00:12 ID:KqI2a9fU
高校生に分かるようにお願いします。

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/24 00:26 ID:???
>>1
http://www.neutrino.co.jp/ を参照のこと

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/24 00:30 ID:???
あと、コンビニニュートリノってあったよね。
もうつぶれちゃったみたいだけど(w

4 :1:01/11/24 00:51 ID:NT/TsJTY
>>2
これ株式会社やん、物理の授業で出てきてんけど。
質量が、どうの、こうの、って。

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/24 00:57 ID:???
授業で出てきたなら、その先生に聞けよ。
いちいちスレたてんな。

あとGoogleでもなんでも検索サイトで説明してるサイト探せよ。

6 :1:01/11/24 01:04 ID:NT/TsJTY
学校の教師は、54歳で古いねん。聞いてもわけわからへんねん。
簡単に、分かりやすく説明できるやついないん。5以外で

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/24 01:28 ID:???
>>1
http://spaceboy.nasda.go.jp/note/shikumi/J/shi106_newtorino.html

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/24 01:29 ID:???
まずこの質問に答えろ。答えたら教えてやるよ。

1)原子核は何と何でできてる?
2)原子核の周りを回ってるのは何?

9 :1:01/11/24 01:32 ID:???
1)中性子と陽子
2)電子

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/24 01:34 ID:???
>>9
正解。7を見よ。

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/30 07:42 ID:u+dYExAz
最近台頭してきたセリエаのチームだろ。

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/30 07:48 ID:beRbqHjT
コンビニニュートリノってどこにあったの?

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/30 08:07 ID:???
ってか、終了だな。このスレ

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/30 12:32 ID:xIsUTAdM
7みたけど、質量とか電荷がほとんど0だって?
んでもって、素通りするんでしょ。
なんのために存在してるの?
調べても意味のないような気がするんですが。
素人より。

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/30 12:35 ID:???
>>14
ニュートリノに限らず、電子や光子だって何のために存在しているのか知りません。
科学は「何のために」などという疑問に答えてはくれません

16 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/30 12:41 ID:xIsUTAdM
>>15
電子は電気を作るために存在してるんでしょ?
光子は、よくわからないけど光に関係してるんでしょ?
じゃぁ、存在意義はあると思うんで調べる価値はあると思うのですが?
どうなんでしょう?

素人より

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/30 12:43 ID:???
>>16
は? そんな答えでいいなら、弱い相互作用をさせるため、だな

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/30 12:44 ID:???
ほとんど素どうりするからいいってこともあるのだよ

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/30 12:48 ID:???
>>16
役に立つから研究するのは応用研究(遺伝子治療とか)。
単に知りたいから研究するのが基礎研究(ニュートリーノとか)。
でも応用研究ばっかやってると、いつか行き詰まる。従来の殻を
大きく破る発見は「何の糞やくにもたたない」基礎研究から
出てくるから。

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/30 12:51 ID:wZ7SJa1S
 基礎物理学は、物事の根本原理を探りだすことが目的である。
この分野は、実験するのが非常に困難、例えばもの凄くコストの
かかる加速器を作ったりしなければ成らない。そのため、理論
先行型学問になっている。理論を実証するために、
ニュートリノを調べるのさ。

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/30 13:44 ID:???
>>19-20
それらはニュートリノを研究する意義であって、
ニュートリノの存在意義ではないと思うぞ

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/11/30 13:48 ID:???
>>21
16は「存在意義」=「研究する意義」という理屈なのでは?
  16の存在意義=人間の目から見た場合の実用性?

23 :16:01/12/01 00:35 ID:kf6dJ091
すいません。僕の言い方が悪いため混乱を招きました。
超伝導とかが常温で出来るとすごく役に立つってのは、なんとなく
わかるんですよ。後、遺伝子だとかね。
だから研究とかバンバンして欲しいと思うんですが、
ニュートリノって結局なんの役に立つのかなぁっと思って。
質量もほぼ0で、電荷もなくて、素通りするってのが
わかってたらこれ以上の研究になんの意味があるのかなぁっと。

すいません、ずぶの素人のふと思ったことです。

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/01 00:46 ID:MGx6yGDv
7読んだかい?
光より貫通力が高いから、遠くから周りの影響を受けずにやってくるわけだ。
そして、ニュートリノは核反応によって生ずることが多いから、ニュートリノさえ観測できれば太陽の中の活動がすけすけに見えちゃうわけよ。
ちなみに、太陽の中心部付近の核融合で発生したγ線は表面付近に達するまでに拡散や吸収によって可視光線れべるまで変化してしまう。
これでは内部の反応はあまりわからない。

25 :通りすがりの者です:01/12/01 00:51 ID:Ozz3Y8BN
前々から感じていた疑問ですが。
1.なぜ静止ニュートリノに質量があることを確認するのに手間がかかるのでしょう?
ニュートリノに静止質量があれば、光より遅いはずです。
普通に速度を量ることは出来ないのでしょうか?
2.静止ニュートリノに質量があると宇宙の未来が変わるのは何故?
エネルギーは保存するので、E=mc^2から同様に質量も保存するはず。
静止状態のニュートリノの質量は0でも、エネルギーを持っていれば質量をもつはず。
宇宙に存在するニュートリノのトータルの質量はどのみち同じでは?
ならば、ニュートリノの発生する重力の総量も変わらない気がしますが。

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/01 01:00 ID:???
もう1はついてこれないレベルに達していると思われ(藁

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/01 01:42 ID:???
>>25
質量がめちゃめちゃ小さいから

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/01 01:51 ID:qqkqTs0l
>>25
1.質量があるといってもとっても小さいので
結果として光速とほとんど変わらなくなります
2.(あまり正確ではないですが)トータルエネルギー=
運動エネルギー+質量と考えれば、質量のあるなしで
総エネルギーも変わるのでは?
ちなみにエネルギーの形態もいろいろで、運動エネルギー
のほうは相対論的ならば宇宙膨張とともに減ります

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/01 02:19 ID:iCu21Oh7
質量があるといっても、
新しい理論が出てきたら、
くつがえされる可能性も否定できないけどね・・・

30 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/01 02:24 ID:TOj7Lf+6
>エネルギーを持っていれば質量を持つはず。
そうとは限らん。

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/01 03:47 ID:4olJJEcE
 ニュートリノが他の粒子と相互作用を及ぼさない理由は?

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/01 03:51 ID:???
>>31
そもそも電磁相互作用しない。強い相互作用(核力)も感じない。
重力相互作用は弱すぎて論外。
残った弱い相互作用の断面積も非常に小さい。

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/01 12:18 ID:???
>>25
>普通に速度を量ることは出来ないのでしょうか?
普通に速度を見ようとしたら、距離のわかった2点間の飛行時間を測定しないと
いけないけど、ほとんど相互作用しないニュートリノではそれが非常に困難。
しかも質量が小さいとほとんど光速度に等しいので、光速度からのわずかな
違いを判別しなければならず、この点からも困難。

どれくらい光速に近いかは、超新星1987Aからのニュートリノが、数十万年の
飛行の後に光とほとんど同時に観測されたことからもわかるでしょう。

34 :通りすがりの者です:01/12/01 17:05 ID:Ozz3Y8BN
> 33
なるほど。
しかし、さまざまな方向から地球にはニュートリノが降り注いでいるはずですが、
それらが全て光速に近い速度で通り過ぎていくものなのでしょうか?
中には遅いものもありそうですが。
(遅いものはエネルギーが小さすぎて観測できない?)

35 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/01 17:09 ID:???
そのとおり

36 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/01 17:19 ID:MGx6yGDv
高校レベルで相対性理論知りませんが、相対性理論における物質の動きはおもいっきり大雑把に言って
総エネルギー=速さ+質量
∴速さ=総エネルギー−質量
ただし、速度上限=光速であって、エネルギーは振幅方向の速度にも作用する。
よって、
速さ=直進成分+振動成分
て感じか?

37 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/01 17:38 ID:???
>>36
意味不明です。せめて式の次元くらい合わせなさい

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/01 18:38 ID:Ozz3Y8BN
ニュートリノに仮に質量があるとすると、
運動エネルギーを失ったニュートリノが
地球の重力に引かれて地球の中心付近に溜まってたりして。

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/01 18:43 ID:???
>>38
銀河に溜ってるとゆー話はある

40 :38:01/12/01 18:48 ID:Ozz3Y8BN
> 39
地球の中心に溜まってても掘り出すのは無理だが、
小惑星とかに溜まったら掘り出せるかな?
なんか楽しそう。

41 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/01 18:52 ID:???
何で掘り出すのだろう。
弱い相互作用しかしないが。。。

42 :39:01/12/02 11:51 ID:jg/OBTaD
> 41
確かに。
取り出すのは無理なので、小惑星の中心に入ってその場で観測しますか。
ニュートリノなんて、なんか使い道ありますかね。

43 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/02 11:56 ID:???
>>42
小惑星程度じゃ熱運動程度でも脱出速度にならんか?
溜りそうにない気がする

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/02 12:10 ID:???
たまってるかもしれないけどほりだせない。
ひょっとしてうちの水道管の中にもつまってるかも。

45 :       :01/12/02 15:49 ID:CFzCcflj
イギリスにヨークという街がある。イギリスからアメリカに移民した
人間は、あたらしいヨークという意味でニューヨークをつくった。
イタリヤにトリノという街がある。イタリア系移民のフェルミは

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/02 15:59 ID:???
45>>
アフォ
will you translate that into english?

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/03 12:18 ID:nSpuFsl6
>>45
おれもフェルミの自伝で読んだ。
確か、トリノにかなり思い入れが深かったらしい。

48 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/03 12:20 ID:???
じゃ、チャドウィックはトロン湯に思い入れが?
あれ、命名はラザフォードだったっけ

49 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/03 16:04 ID:???
>>48
チャンドラグプタだろ

50 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/03 16:22 ID:???
チャンドラセカール?

51 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/03 16:42 ID:???
チャンドラ・レヴィ

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/03 16:44 ID:???
チャンドラボース?

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/03 20:14 ID:???
おはようございます。博士。今日の授業を始めてください。

54 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/03 21:30 ID:akwbhTWW
つーか、ベータ崩壊のつじつまあわせにパウリが無理やり作ったんだろ?

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/03 22:29 ID:???
そーだけど、そのあとほんとに出てきちゃったのよ.
で、最近は重さまでみつかったの.

56 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/09 02:44 ID:???
>>16-22
>電子は電気を作るために存在してるんでしょ?
これは違うんじゃないん?「電気というもの」を作るために電子という物質を
利用した、が正しいんじゃないの?
ニュートリノとかその他の物質の存在意義を見出すのって人間(生き物)が
なぜ生まれなければならないか?と同じくらい意味の無い問題じゃないのか?

今まで発見されなかったのが発見された。
発見されなければそれはそれで科学が成り立ったと考えるのはおかしい?

57 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/09 02:56 ID:???
>>56
理論でつじつまがあってて存在は間違いないという物質があって、それが
いつまでも発見されなかったらやっぱ人間は探しつづけるんじゃない?

まだ、実験技術が追いついてないとか思って。
「ない」ということを証明するのは難しいし。

58 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/09 03:35 ID:0fpBSBoK
>33,34
というより観測の困難さに粒子自体の速度はほとんど
関係ない。どんなに速くても光速よりは遅いし、逆に光速に
近いならCherencov光が使える。但し荷電粒子であればね。
ニュートリノの観測が難しい理由は、1にも2にも弱い相互
作用しかしないことによる。
基本的に素粒子実験の世界では、電荷を持たない粒子
(中性粒子)は、直接観測できない(光子を除く)。しかし
ニュートリノ以外の中性粒子はすべてハドロンなので、崩壊
粒子からの再構成が容易。
だからニュートリノの感想にはSuperKのような馬鹿でかい
観測装置が必要になる。

59 :58:01/12/09 03:36 ID:0fpBSBoK
訂正
感想>観測

60 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/09 04:06 ID:???
>>57
>理論でつじつまがあってて存在は間違いないという物質があって、それが
>いつまでも発見されなかったらやっぱ人間は探しつづけるんじゃない?
topはその執念が実った感じだな。
おいらが消防のときにはすでにtopが見つかった(=後に否定)と
いうのが新聞に載るくらいの話題になってたし

61 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/09 05:22 ID:QtdWDw8x
前に、ニュートリノが質量を持っていたら、
スピンが両方の向きをとりうるということで、
既存の物理の再構築が必要になると聞いたが、
それは本当?
そんなもん、とっくに仮定して
なんか理論作ってないの?

62 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/09 05:29 ID:???
>>61
スピンというかヘリシティ(運動量方向への射影)ですね
本当ですし、いろいろな理論が作られてます。

63 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/09 05:59 ID:TH4VvUS1
>>1
KENWOODの新しい社名(w

64 :61:01/12/09 06:19 ID:???
>>62
やっぱりいろいろ作られてるんですね。
良かった。

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/09 09:47 ID:p5Nw+OUK
>>62
そういった理論、紹介してよ!

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/09 11:44 ID:v2qGznqO
単に標準模型に右巻きニュートリノを加えるだけでもいいんじゃないの?
質量項はクォークセクターと同じようにいれる。

なんか問題ある?

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/09 15:22 ID:ykwubFa9
>>66
ニュートリノってディラックニュートリノか
まよらなニュートリノかって選択肢があるよね。
後者だったらシーソーメカニズムを導入するとか…

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/09 16:23 ID:???
>>67
両方ないとシーソーしないよ。

69 :66:01/12/10 11:56 ID:3bTy74Vb
>>67
61で「再構築が必要になる」と書いてあったんで、
再構築っていうほどのことは別に必要ないんじゃないの?
細部の変更でいいんじゃない?
というのが66の意図でした。

そりゃマヨラナやシーソーやを導入したければすればいいけど、
質量があるというだけではそれらは別に必要ではないでしょう?

70 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/10 12:35 ID:???
というかニュートリノの質量なんて、
現場の人間にはそれほどセンセーショナルではないんだよね。
一般向けの説明ではさもいきなり見つかったかのように書いてるけど(w

71 :68:01/12/10 13:05 ID:???
>>69
マヨナラも右巻も導入せずに、どうやってニュートリノの質量を導入するん?

72 :66=69:01/12/10 13:36 ID:3bTy74Vb
>>71
だから右巻きは入れるって書いてあるでしょ。

73 :68:01/12/10 14:54 ID:???
>>68
では、マヨナラを導入せずに、右巻きとディラック質量だけを入れた場合に、
軽い質量とニュートリノ振動を同時に説明できる?

そもそも、MNS混合行列ってのはマヨナラ質量に対して導入された物だけと…。
よって、CPを破る位相が3つあったりする。

もし、ニュートリのに関してCKM型の混合行列だけてうまくいくモデルがあったら
教えて下さい。

74 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/10 16:21 ID:U/MQcwe4
標準理論はパッチワーク。

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/11 13:55 ID:7z1zV6F7
> では、マヨナラを導入せずに、右巻きとディラック質量だけを入れた場合に、
> 軽い質量とニュートリノ振動を同時に説明できる?

いくらでもできるでしょ。massもCKMも任意パラミタなんだから。

76 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/11 14:09 ID:???
ニュートリノで無線通信できませんか?

77 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/11 14:13 ID:eJgx0UMs
できるよ
必要ないから誰もやらないだけ。

78 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/11 14:36 ID:???
海の底とか洞窟の中とかいろいろあるんですが。

特に通信衛星の代わりに地面にアンテナ向けてアメリカと

直接通信希望

国際電話高すぎ

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/11 14:45 ID:???
>>78
送信器も受信器もとんでもなく高く付くぞ。
送信器ってのは加速器だし、受信器はSuperKなみの体積がいるし

80 :68:01/12/11 14:45 ID:???
>>75
マヨナラ質量及びMNSの一切の成分をゼロにして、
現在の実験/観測結果とコンシステントな
ディラック質量とCKMのパラメータの領域を教えて貰えませんか?
論文/プレプリでも良いです。

81 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/11 15:16 ID:7z1zV6F7
実験の論文ならなんでもいいんだけど、それらに出ているsinθとΔm**2の
allowed regionてそういうことじゃないの?

82 :68:01/12/11 19:49 ID:???
>>81
スマソ、>>80 の言い方は変でした。
モデルを指定しなければ、マヨナラ質量とディラック質量の区別はニュートリノ振動実験だけ
からは区別はつかんね。

マヨナラ質量が全く入っていないモデルで、軽い質量と大きな混合角を説明できるものが
あるかというのが質問です。
シーソーにしろ、Zeeにしろ、説明しているのは軽いマヨナラ質量ですね。

あと、右巻のマヨナラ質量がゼロで、左巻と併せて軽いディラック質量しかないと言うのは
(軽い自由度が倍になるから)なんかどこかで問題が起きそうな気がするんだが… どう?

83 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/12 10:41 ID:???
どうでもいいけど、マヨラナ(Majorana)ね

84 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/12 11:58 ID:kSDPBaVc
何度も言うが任意ぱらみたなんだからそのまま入れればいい。
説明する必要なんかない。
standard modelでは電子のmassもCabibo angleも説明なんかしてない。
ただ入れてるだけ。
それと同じでいいんじゃないの?と言っている。

それで満足できないというなら、それはニュートリノ質量とは関係なく
もともとstandard modelに満足していないということじゃないのかなあ。
手で入れるぱらみたが多すぎると。

私はべつにマヨラナとかシーソーとかそういう理論を批判してるんじゃなくて
61> ニュートリノが質量を持っていたら、
61> スピンが両方の向きをとりうるということで、
61> 既存の物理の再構築が必要になると聞いたが、
こういう宣伝文句みたいな物が気にいらないだけ。
再構築じゃなくて微修正でいいでしょ、ということ。

# 個人的にはlepton numberを保存しないのは美しくないと思う。
# 実験でそういう現象がみつかったなら仕方ないが。

85 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/12 12:18 ID:???
>>84
>こういう宣伝文句みたいな物が気にいらないだけ
激しく同意するよ。光子みたいに理論の要請からmasslessと期待される粒子に
質量が見つかった、というのなら非常に驚きだし大発見だと思うけど、
masslessである理論的必然性など全くなかったニュートリノに質量が見つかった
からといってそんなに大騒ぎすることなのか、と思う。

もちろん、非常な困難を乗り越えて質量を見付けた実験グループの努力には
大きな敬意を表します。

86 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/12 14:04 ID:PZ8FYS0O
ニュートラーリノーってどうよ!?

87 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/12 14:13 ID:kSDPBaVc
> もちろん、非常な困難を乗り越えて質量を見付けた実験グループの努力には
> 大きな敬意を表します。

というか振動そのもので充分面白い。大発見。

88 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/12 14:18 ID:???
>>87
そうでもないよ

89 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/12 14:40 ID:???
>>87
振動現象はK0-反K0系で知られてるから、それほどインパクトを感じないな。
もちろん細かい点は違うけど。
既存の物理の再構築という観点からは全くインパクトを感じない。

90 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/12 15:07 ID:???
>>89
パラメータいじって何でもありのモデル屋には実際の世界が
どうなってるかなんて興味ないんだろ?

「ハドロン数が破れてるからレプトン数も破れてるかも」なんてことは
言うだけなら素人でも出来る。
ヘボい物理屋の思いつきと、実験事実とでは物理に与えるインパクト
が全然違うよ。

91 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/12 15:16 ID:???
>>90
何を凄い発見と思うかの基準は人それぞれってことでいいんじゃないの?
基準の違うやつに何言ってもムダムダ

ところで、ニュートリノ振動の予言は「ヘボい物理屋の思いつき」なんですか?
そうとしか読めないんですが

92 :68:01/12/12 16:17 ID:???
>>84
Standard ModelのmassもCKM成分も任意パラメータといっても、
実験から制限されている。
いいたい事は単に、「Majorana質量をゼロにして右巻ニュートリノを入れるという
SMの拡張が、ニュートリノ振動を説明するが他の観測/実験事実に抵触しないか?」
という疑問です。

>>84, >>85
>こういう宣伝文句みたいな物が気にいらないだけ
これは同意するよ。

最近の素粒子実験の宣伝には幾ら一般向けとはいえ問題が多いような。
思いつくだけ並べてみると、

1. SK: ニュートリノの質量発見 -> 宇宙が潰れるかどうか分かる
(Kamiokandeの段階で、質量の上限から分かっていたはずだが…)
2. SK: ニュートリノに質量発見 -> SMの再構築をせまる (これは外出)
3. KEKB: 宇宙の初期を再現 (RHICならともかく…)
4. KEKB: CPの破れ発見 -> 宇宙の物質・反物質の非対称が解明できる
(CKMのCP位相でそんな事は出来んと思うが…)
5. KEKBで統計がたまってないのにB-Bbar振動の確認 で大々的に新聞発表
少し統計がたまったら、またまた(最初の発表がなかったかの様に)新聞発表
(これは道義的な問題)
:

もちろん、当局との粘り強い予算交渉や実験家の長期間に渡る努力の成果で
ある事には頭が下がる思いではあるが、
だからといって、この様な宣伝文句は納税者に向けて許されるべきなのか?
でも、こういう宣伝しないと納税者は納得しない?

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/12 18:32 ID:cTAc5Esf
>>92
これらの問題についてはかなりの頻度で議論されてるよね。

予算の可・不可を決める小役人や政治家がほとんど文系で、たまたま
基礎科学に好意をもってても「元・天文少年」程度の知識しかないために
「宇宙」ってフレーズを宣伝文に入れると異常に食いつきがいいんだよね。

で、そういう予算獲得用に作った書類をそのまま素人相手の説明の
テンプレートに流用してるから新聞にのる素粒子関係の記事には
必ず「宇宙」がでてくる(w

94 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/12 18:39 ID:???
>>91
ヘボい物理屋=89ってことで。

ν振動の予言自体は誰も思いつかなかった思いつきで
尊敬してますよ。

ただ89のような人間がその話を聞いた後で「そんなの当たり前ジャン」
とかしたり顔で言うのが我慢ならないだけ。

95 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/12 19:02 ID:???
正直、ゴールドストーンは糞。

96 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/12 19:44 ID:P8IMwqr9
>>92
「あのへん見てきた人間居ないから見てみたいんでお金ください」
で予算とか人員が確保できるんだったら『阿漕な宣伝』は
要らんわけですが、実際は限られた税金の中からもらうため
納得できる理由をつけて書類を出さないと組織丸ごと御取り潰しの
危険すらあります(政治力の有る分野じゃないし・・・)。

 また、「あんな何やってるのかわからないところより
もっと別のところに金を使うべきだ」と言う声は必ずあるので
目的や成果はチャンスを見つけて広く世に伝えて予算を配分する
に足る所であると納税者諸氏に思ってもらう必要もあります。

 要するには宣伝でもして納得してもらわないとそもそも研究
できないという事です。許されるべきかと問う以前にがんがん
宣伝しまくる義務があるというべきでしょう。
「よらしむべし・知らしむべからず」よりずっとマシですから。

97 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/12 20:41 ID:???
>>96
>>92の主張は「誇大広告はいかんのでは?」ということでは?

98 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/12 21:38 ID:oGcOCH+4
>>90
L-Bは破れてないYo!

99 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/12 22:18 ID:PZ8FYS0O
ハドロン数は保存してるんじゃなかったっけ?

100 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/12 22:48 ID:???
>>90,99
ハドロン数って何?
バリオン数なら保存しますがK0-反K0振動とは無関係です。

101 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/13 01:31 ID:KWJv+Tno
>>99-100
ハドロン数って愛想スピンのこと?

102 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/13 11:19 ID:O+kajvZb
>>92
学会誌の11月号にレビューがでてるね。
それによると、大気ν・太陽νに加えてLSNDの結果も
説明しようとすると、単純な三世代の振動では無理みたい。
だけど、それはマヨラナを入れても無理なんじゃない?
よく知らんけど。

LSND以外で抵触する結果は私は知りません。
というか、抵触するよと言っているpaperはあるんでしょうか?

103 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/13 20:08 ID:aKo7iFzD
>>97
そう言う事なら納得。
でも、>>92程度で誇大広告というのはちょっと問題ありかも。
公務員試験なんか受けると面接で『自分の研究について説明しろ』
と必ず言われるけど、理論系っぽい人なんか「Lattice QCDやってるんだけど
どうしよう。バリオンって何?から話さないといけないのか・・・?」
なんて頭抱えてたし。

104 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/13 23:12 ID:eHA7+Qhe
ニュートリノのケミカルポテンシャルについて教えて下さい。
0なんですか?有限なんですか?
金属中の電子みたいに縮退してるんですか?

105 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/13 23:14 ID:???
>>104
ケミカル的には、どっちでもアリ。

106 :あっちゃ〜:01/12/14 07:01 ID:fDgaPQxC
『スーパーカミオカンデ』が壊れた、修復に時間が・・・
誰か知ってる???

107 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/14 07:07 ID:???
>>106
めちゃめちゃがいしゅつですが。
過去ログ読めや

108 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/14 08:13 ID:???
過去ログっつーか、新聞読め(藁

109 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/14 09:29 ID:???
ネタちゃう?

110 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/18 00:51 ID:???
新トリノ

111 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/18 12:21 ID:???
三色トリノ

112 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/18 20:00 ID:aIhDPoCD
イタリアかよ!?

113 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/19 01:13 ID:rCE/xRL4
んで、質量っていくらなのよ?

114 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/19 01:18 ID:???
>>111
確かに3世代あるといわれてる

>>113
3世代間のニュートリノの質量差は測られてるけど
値の絶対値自体は上限値しか得られてない。
詳しくはPDGを参照のこと。

115 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/19 01:51 ID:2d/n1ySY
 ニュートリノを観測する意義は何?

116 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/19 01:57 ID:???
風味は違っても色は一緒だろう

117 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/19 02:15 ID:???
ってゆーか、色はない

118 :ご冗談でしょう?名無しさん:01/12/19 11:57 ID:???
チョコ・バナナ・イチゴの三色だよ。
一個30円、当たりつき。

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)