5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

彼女は精神病

1 :やはり精神的に弱い・・・:2000/11/21(火) 22:17
やっぱり弱い。
ほんのちょっとしたことで鬱状態になってしまい
そして自殺の衝動に駆られる。
彼女とチャットすることもあるんだけど
こっちの些細な発言で急に落ちてしまうこともある。
そしてその後はしばらくなにをしても反応がない。
正直辛い・・・別れようとよく思う。
けど、彼女は「愛してる」と言ってくれる。
こっちも愛している。
辛い、愛している・・・支えていきたい。
支えになれているか不安だ。。
おれのことで悩むこともあるだろうに。。

2 :名無しさんの初恋:2000/11/21(火) 22:25
>1
私もよく自殺未遂とかするけど彼女もきっと同じ境遇なんだろうね^^
自殺未遂は見せ付けの為にするんだよ。だから言う事聞いてくれれば
何も問題はない。

3 :>1:2000/11/21(火) 22:30
2ちゃんに来てる暇あったら、彼女が自殺しないように見張ってろ!



4 :名無しさんの初恋:2000/11/21(火) 22:32
>2
アホですか?

5 :名無しさんの初恋:2000/11/21(火) 22:34
>4
たぶんそうだよ。
もうここには来ないようにしようぜ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/21(火) 22:43
>>1
出来れば躁鬱板にいってみては?
そちらの方がもっといいレスもらえると思うよ。

7 :名無しさんの初恋:2000/11/21(火) 22:46
1も2もアタマおかしいのが自慢らしくて気持ち悪い。

8 :うつる:2000/11/21(火) 22:53
精神病の子と付き合ったことあるけど
うつりそうになるね。
どんどん引き込まれていく。

9 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/11/21(火) 22:54
本気で鬱病の人から目を離すと自殺しちゃうよ。
なるべく側にいて身体に触れてあげててください。

10 :名無しさんの初恋:2000/11/21(火) 22:58
俺の彼女もそう。
なんか、スイッチが切り替わったように鬱モードになる。
どこを見ているか分からないようなうつろな目。
話しかけても応答なし。
時々ハッと我に帰る。
わざとじゃないとしたら、見てるほうはすごく怖い。
う〜ん、何とかならないかな…

11 :名無しさんの初恋:2000/11/21(火) 22:59
追いつめて殺す快感を覚えるいいチャンスだ

12 :名無しさんの初恋:2000/11/21(火) 23:10
>>11
本当のゲス野郎だな…

13 :おれの彼女も精神病です:2000/11/21(火) 23:26
自殺したいしたいモードの時って
どうしたらいいんでしょうね。
対処の仕方が分からない。
>10
>見てるほうはすごく怖い。
面と向かって「私死にたいんだ」と言われたり
突然遠くを見られるとおれも正直怖いです。
わかります


14 :名無しさんのマヂレス:2000/11/21(火) 23:35
1さんが情緒の安定した人であることを切に祈る。
何を言われてもされても、ただどっしり構えてればいいんだけど。
普通の女と同じ扱いですぐ切ったり浮気したり
ふらふらしてるとその内本気で死なれるかもね(狂言でも失敗はある)
半端な同情心ならやめといた方がいいよ。
もう添い遂げる位の覚悟で愛さないと。無理なら別れなよ。
安定してない人間と暮らすのは恐ろしく辛いよ。

15 :同上:2000/11/21(火) 23:36
 うん、よく分かる
彼女が鬱状態のときってすごく怖い
俺自身もそんなに精神強くないから先が不安
うちの場合、自殺したいとは言わないけど
ズーンと落ち込んで、意味不明の呟きが……
横で見ててダークな気分になる
現在ついていけない指数上昇中……

16 :名無しさんの初恋:2000/11/21(火) 23:36
黙って抱きしめてあげてるのが一番

17 :15:2000/11/21(火) 23:38
書くタイミング遅れちゃった
同上ってな13さんに対してね

18 :10:2000/11/21(火) 23:40
>>13
とりあえず俺は、
「バカな事は絶対に考えるな!」
っていつも言ってる。
でも、TELしても出ない時とか、
メールしても返事がないときなんかはホントに怖い。
あとで「ちょっとイヤな事あって…」
とか言われるけど、TEL来た時は本当にホッとする。

19 :名無しさんの初恋:2000/11/21(火) 23:47
>>8さんの言ってることは本にも書いてありますよ。
親が鬱だと子供も鬱になる確率は高い。遺伝というわけではなく
親が鬱状態であることによって、子供の精神も病んでくるという。
親じゃなくても近しい人間がこういう状態の場合、気をしっかり
持ってないとつらいよね。ケアしてあげる人も機会があったら
専門医にカウンセリングを受けるといいよ。
私は気分的にラクになったし色々な対処法も教えてもらえた。

20 :名無しさんの初恋:2000/11/21(火) 23:50
中学の頃、鬱病の女がいた。
たまに学校に来ると、死にたい・・とか言うので、じゃあ死ねば?って言った。
僕の目の前で本当に飛び降りた。
彼女はそのときは一命をとりとめたけど、今はどうなってるかしらない。
そして僕は誰かに話しかける言葉を失った。

21 :名無しさんの初恋:2000/11/21(火) 23:51
>>1
そういう彼女のような人って、正直他人の心の機微に敏感なんだろう。
まあ、優しいことのあらわれなんでわ?? 

22 :名無しさんの初恋:2000/11/22(水) 00:01
今週に入って彼女からのメール&TELがない。
こっちからしても反応なし。
また鬱モードです。
鬱になるサイクルが早い…


23 :名無しさんの初恋:2000/11/22(水) 00:10
>21
たのむからそれを「優しい」という言葉にしないで。
本当の優しさって、強さを伴うものなんだよ。

24 :名無しさんの初恋:2000/11/22(水) 00:44
うつ病ってなんですか?
なんで病気の人と付き合ってるんですか?


25 :名無しさんの恋人:2000/11/22(水) 00:48
↑薬剤師お前本当にバカだな。一度死ななきゃ直らないな。

26 :10:2000/11/22(水) 00:58
>>24
じゃあ、あなたは病気の人とは付き合わないんですか?
病気といっても精神的なものだし、普段は何ともないし、
逆に普段はすごくいい娘なんです。
そんな人を支えてあげたいと思うから付き合ってるんです。

27 :名無しさんの初恋:2000/11/22(水) 01:02
病気って言うか、感情がもろいんだろ。要するに。
タフな奴(>24)にはわからんだろ

28 :名無しさんの初恋:2000/11/22(水) 01:02
わらったりしねーの?話とかしないのか?基本的に暗いのか?その彼女。

29 :名無しさんの初恋:2000/11/22(水) 01:03
>>10
彼女がそういう人だったから支えてあげたいんじゃないの?
そういう人を支えてあげたくて、それがたまたま彼女だっただけ?
賛成できません。

30 :名無しさんの初恋:2000/11/22(水) 01:05
なるほど。

31 :10:2000/11/22(水) 01:14
>>28
普段は本当に明るくて元気で社交的な性格です。

>>29
言い方が悪かったですね。
別に彼女が鬱で、それを支えたいから付き合ってるわけではないです。
彼女の事が好きだから、そういう部分も含めて包んであげたいんです。

32 :名無しさんの初恋:2000/11/22(水) 01:21
明るくて元気で社交的で鬱(精神病)??
何じゃそりゃ。俺にはよーわからん複雑すぎて。

まあ、とりあえずお前の心構えに関しては悪くないな。

33 :名無しさんの初恋:2000/11/22(水) 01:24
精神病って言うか、傷つきやすいってだけだろ。
そういう女はいわゆる優しい男ってやつじゃないとつきあっていけないだろうがな。

34 ::2000/11/22(水) 01:28
>10
うちと同じですね。

普段は本当に明るくて元気なんです。
おれなんかよりずっと明るい。
けど、なんかのきっかけで・・・変わるっていうか
なんというか。。
それがおれの一言だったりすることもあるんです。
支えるどころか逆・・・無力を感じます。

35 :名無しさんの初恋:2000/11/22(水) 01:30
躁鬱版で、勉強。それしかない。

36 :名無しさんの初恋:2000/11/22(水) 02:28
薬と刃物は捨てましょう。危ないから。

37 :経験者:2000/11/22(水) 02:33
32>

今は付き合ってないけど、前の彼女はそうだったんだよ。
これが不思議なんだ。同じ人間かと思うほど、違うんだ。
それが精神の病といわれればそれまでなんだが。だから
凄い、1さんの気持ちが俺にはわかるんだ。



38 :10:2000/11/22(水) 02:41
>>37
そうなんです。
ホントに最初は別人格かと思いました。
もしくはわざとやってるのかとも。
でも付き合ってくうちに、それはわざとでも何でもないって分かったんです。
見たコトない人が見たら、本当に驚くと思います。

39 :名無しさんの初恋:2000/11/22(水) 02:49
みんな二人精神病に注意しよう。


40 :名無しさんの初恋:2000/11/22(水) 02:51
モトカノに鬱病を移された…
別れたことでさらにショック倍増。

41 :名無しさんの初恋:2000/11/22(水) 17:10
 なんか,ノルウェイの森を思い出してしまった。
 あの小説は,泣けた・・・
 

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/22(水) 17:40
自分が鬱なせいで好きな人を悲しませるのも余計悲しいんだけど
鬱ってどうかなるもんじゃないんだよね、、
普段が明るいだけに反動がでかいんだと思う。

前ね、これと同じようなスレが躁鬱板に立ってましたよ。
同じような思いを彼にさせてしまってる人のレスも沢山ついてた。
参考になると思うけどどうですか?

43 :名無しさんの初恋:2000/11/26(日) 01:50
↑凄い参考になりそう。ありがとう。でも増田都子問題は産経の主張
を支持するけど。

44 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/11/26(日) 03:44
1さんは彼女さんのことを愛していますか?
私もたまに鬱状態になります。普段は自分で言うのも何ですが、
明るくてハイテンションです。でも彼氏に言われた何気ない
一言なんかで鬱状態になってしまうときがあります。
軽い方だと思うし、自覚症状なので鬱病と言うほどでは
ないのですが、彼氏には言えません。
彼女が鬱って分かってても変わらずに好きでいることが出来ますか??

45 :名無しさんの初恋:2000/11/26(日) 04:45
できないな。それが原因で別れました。うちの場合、父親が鬱で
家族中その時期がくるとまっくら。もういやだ。必然的にご機嫌
伺いになるし、結局、こっちも鬱になってしまう。そんなときに
たまたま好きになった人が彼女で、つきあっていくうちに親父と
似た症状をていした。スイッチを切ったように突然、泣き出したり、
そうかと思えば、ころっと平静にもどる。同じ人間なのに
信じられなかった。母ももはや家庭内離婚になっており、母に
相談した結果、やめたほうがいいといわれ、自分もそんな人と
一緒になっても幸福にはなれないと思って、彼女が機嫌悪くなるような
言動をして、「あんたなんか大嫌い」と云わせて、そのまま
連絡をたちました。彼女はその後半年何もいってこないので
ラッキーだなと思っています。複雑な気分ですけどね。
情が残ってなかったのがよかったと思う。将来、生まれてくる
自分の子供のことや教育、情操面、道徳などを考えたら、
変な精神をたたみ込まれたら、経験上、たまったものでは
ありません。これでよかったとなっとくしています。
やはりおおらかで、一般社会常識があって、思いやりのある人ではない
とだめだなあと痛感しています。

46 :名無しさんの初恋:2000/11/26(日) 04:52
私も、彼も鬱病持ってるんで、ここの話辛いわ。

鬱病の人と付き合って平気な人は、おおらかでこだわらない、
いつも平常心な人、なんだそうです。
そんな人と一緒だと、確かに精神が安定するのを感じます。
そうでない人は、下手をすると同じ精神状態になり
とても危険です。

1さんもずっと付き合っていく気があるのなら、まず自分を見詰め直し、
その上で「鬱の人との付き合い方」を学ぶ必要があるでしょう。

もう一つ付け加えるなら……すぐ自殺を取りたがるとか……
あまりにも人格が変わるとか。それ、鬱じゃないかもしれない。

47 :>それ、鬱じゃないかもしれない:2000/11/26(日) 05:02
じゃあなに?

48 :名無しさんの初恋:2000/11/26(日) 05:29
多重人格障害

49 :名無しさんの初恋:2000/11/26(日) 07:28
精神病は脳の病気だよ。
ドパミンが出過ぎなんです。

50 :名無しさんの初恋:2000/11/26(日) 07:45
俺の身内がさ、やっぱ精神的に弱い人と結婚したのよ。勿論知っていてね。
だけど、結局、嫁さんが自殺しちゃってね、とても辛そうだったよ。
精神病では直接人は死なないけど、一歩間違えると逝っちゃうんだよ。
まっとうな人間と付き合っていても、ドロ沼なんかにはまると、こっちも精神的に
参るのに、しょっちゅう参っちゃっている人と付き合うのは、とても勇気と努力が必要だよ。

51 :名無しさんの初恋:2000/11/26(日) 08:24
逆パターン
俺が鬱になって女は逃げて行った
というか自分が鬱の時に元気いっぱいの彼女は正直ウザかった
向こうも俺がウザかったんだろうなぁ・・・

52 :まるせい:2000/11/29(水) 06:22
とにかく鬱病の人は人並みに性欲があっても、人を思いやる能力がないのだから、
恋愛は破綻にいたるケースが多いはず。どっかのスレにいろんな実例があったなあ。
これと似たスレで。佐賀氏説きます。

53 :土俵際いっぱいさんへ:2000/11/29(水) 07:03
別スレにも紹介したんですけど、参考になればと思います。
彼女の症状のひとつとして、研究になればいいな。

http://homepage1.nifty.com/eggs/borderline.html



54 :名無しさんの初恋:2000/11/29(水) 09:27
鬱な女と付き合っても精神的に疲弊していくだけだよ。
普通の明るい子と付き合ったときに、「ああなんて楽なんだ」
と実感した。
好きになってしまったらしょうがないけど、やっぱり普通の
子の方が絶対に良い恋愛ができるということは保証できる。
深みにはまる前に、明るくてサバサバした可愛い子を見つけ
なさい。

55 :ふっきれたぜ!:2000/11/29(水) 09:55
54>

凄い実感しています。嫌がらせについて別スレ立てたものですが、
これはもう病気なのでだし、最近では交通事故にでもあったと
思うようになりました。わりと早めに情がたちきれたので
泥沼にはまらなかったと思います。と、いっても、自分自身が
摂食障害(ものが飲み込めなくなる)になったり、生まれて
初めてストレス性の蕁麻疹になったり、体重は10キロ減ったり
と悩みました。しかし、そっちのスレにも書きましたが、
次第に悩みがいのない、つまらない、魅力のない人間だと
感じることができるようになりました。私も54さんの
ように、普通の明るい子と恋愛ができるように、もっと目を
肥やして、出会いを追い求めて行こうと思います。
しかし、鬱病女は突然豹変するから付き合ってみないと
分からないんだよね。予防策がないのが困るんですけどね。
鬱病だと発見できるのも、結婚して旦那や妻が変わるってのと
同じくらい見つけるは本当、難しい。では。



56 :Ms.名無しさん鬱持ち:2000/11/29(水) 13:03
死ぬな、はよくない。死ねもよくない。
あなたなしじゃ生きてけない、これ有効。
あと、鬱の人には一本技は利きません(W

57 :名無しさんの初恋:2000/11/29(水) 13:04
精神病気味の女の人のが
精神病気味の俺にはあってるかも

58 :名無しさんの初恋:2000/11/29(水) 13:14
>>56
確かに。
あと「君が例え死んでも僕は君の事忘れないよ」とか。
自分の存在を認めてくれる人がいるだけで、
死んでいいのか自問してくれる場合もある。

59 :名無しさんの初恋:2000/11/29(水) 13:16
>>57
合ってるかもしれないけど、
どっちかが回復に向かっても、相手の鬱に引きずられて
治るものも治らなくなる事だってあるんだよ。

60 :名無しさんの初恋:2000/11/29(水) 17:22
やはり、鬱病の人との恋愛は難しいんだなあ。自分も凄い疲れたし。
人事異動で自然消滅になったことは、もしかしたら感謝すべき
ことかもしれない。彼女自身、さんざん酷いことをして、その
自覚があるのかないのか分からないのだから。

61 :名無しさんの初恋:2000/11/29(水) 17:25
私自身がちょっと鬱気味。
最初は付き合ってくれてたのに
うざがられました。
無理にでも明るくしてるしかないのかなぁ

心を開くとみんな逃げてくんですよ・・・
だって私の地くらいもん。

62 :名無しさんの初恋:2000/11/29(水) 17:38
61>

暗かろうが、明るかろうが、相手を思いやる心(愛情)や、それと同時に
自分を信じる心(適度な自尊心と自信)をもっていれば、お互い一緒に
いてすごい楽になれるはず。鬱の人は、自信もなければ、必然的に
自分しか目がいかなくなり、他人への愛情には行き着かないのでは。
かわいいのは自分だけでは、双方向の恋愛は成り立たないよなあ。
凄い疲れた。自分自身は健全とはいかないまでも、鬱体質じゃない
人と一緒になりたい。でも、これって見分けが凄い大変なんだよな。
上で誰かが書いていたけど、突然豹変するんだよね。同じ
人間の態度が。医療が進んで、もっと自分を制御できるような
薬が開発されればと望みつつも、やはりそんな面倒な人を
しょいこむほど心も広くない。情が移るとどうにもならないが、
鬱の人はそういう健全な人の悩みを自覚して、そこから
出発してほしいと願う。


63 :名無しさんの初恋:2000/11/29(水) 17:55
>61
鬱なら恋愛をする前に克服しようよ。
相手にしょわせて傷つくのは自分だけじゃないから。
たぶん貴方はそれくらい見れる人だよ。
本当に深刻な鬱の人は、自分が何をしてるのかも分かってないからね。

64 :名無しさんの初恋:2000/11/29(水) 17:59
鬱な人は鬱を引きずったまま付き合おうなんて思わないほうが良いよ。
相手がいくら鷹揚で心が広い人でも疲れちゃうみたい、やっぱり。
好きな人を自分の鬱で振り回すのほど悲しい事ないし。
結局相手も自分も傷ついてその恋が終わる事って多いと思うな。
どうしても頼っちゃうからね。鬱なままで。
それで上手く行くとは思えない。共倒れになることだってあるし。

65 :ふっきれたぜ!:2000/11/29(水) 18:05
63,64さんのいうとうりだと思う。本当に
疲れた。やはり恋愛はお互いが楽しくならなきゃだめだ
と思う。お二人はそれが分かってて、すごい人生経験が
豊富で、懐の深い人と見受けました。彼氏がうらやましいな。

66 :名無しさんの初恋:2000/11/29(水) 23:04
今、日本テレビのニュースで多重人格の特集やってるよ。

67 :名無しさんの初恋:2000/11/29(水) 23:09
小さいころにやっぱ遺書かいてんだね。父から虐待された
らしいね。裁判で父親は否定してるけど。

68 :名無しさんの初恋:2000/11/29(水) 23:14
彼女の症状を勉強する上で、すごい参考になりそうだね。
解離性同一性障害について勉強したほうがよさそうだ。
心の傷ってどうやって癒せばいいんだろうか?
病気なら仕方ないもの。

69 :名無しさんの初恋:2000/11/29(水) 23:19
心の傷ってね、たぶん、、人が癒すものじゃないと思う。
時間とかその人本人の経験で柔らかく包んでいくしかないんじゃないかな。
できるのは側にいてあげて話を聞いてあげて存在を認めてあげることだけじゃない?

70 :名無しさんの初恋:2000/11/29(水) 23:23
そーーーーーーーーーーーーーーさ

71 :名無しさんの初恋:2000/11/29(水) 23:26
69>
そう思う。あるショックから過呼吸になり、目標を見つけて
実現するまでの過程で、自然と直るのに俺自身も6年以上、かかった。
その間、いろんな本を読んだり、信頼できる先輩諸氏に出会う中で
自分への信頼、自尊心、負けてたまるかという気持ちが徐々に
芽生えていった気がする。

72 :ななしさんの初恋:2000/11/30(木) 00:14
みんな鬱病鬱病言ってるけど、鬱病とは鬱状態が
2週間以上続かないと鬱病とは言えんのよ。
だからちょっとの間だけ鬱状態に陥るのは
鬱神経症かなー?まだ軽いほう。
だからはやめに精神科医に診てもらうことをお勧めする。早期治療。
ほぼ、抗鬱剤+睡眠薬とか抗不安剤で改善する。
心の病じゃなくて脳の異常だから。鬱だったらね。
精神疾患か心の病かは診てみないとわからん。
てゆーか1は躁鬱版にとんだのかな?それともネタ?




73 :名無しさんの初恋:2000/11/30(木) 00:18
>72
そんなの前提で話してるんじゃないの?

74 :名無しさんの初恋:2000/11/30(木) 00:19
↑1じゃないけど、勉強になった。ありがとう。

75 :元鬱病患者:2000/11/30(木) 01:27
>>72
うんうん。
なのに、ほかの人は鬱病の人は性欲はそのままだとか、色々書いてるなあ……

鬱病の人は、性欲も減退することが多いです。つーか、
「生きる力」自体が減退している。食欲も睡眠欲も満たせなくなります。
明るく振舞っていたのが突然豹変するような鬱病も……ないよ。
「鬱状態を呈する」ものの中には、鬱神経症の他に境界例もある。
これはまさに自分だけが可愛い。気を引くためなら狂言自殺もする。
>>53さんがあげているリンクに詳しいです。
52さん、54さんが言っているのはこっちじゃないかな?

第一、本物の鬱は薬で乗り切らせることができます。
彼女や彼の調子がよくないみたいなら、すぐに精神科なり神経科に
連れて行ってあげて下さい。72さんも書いていますが、早めがいいです。
自分がそうなった時も、鬱が酷くなる前にね。

結局、私が言いたかったのは「なんでも鬱病にするな!」ってところかな(笑


76 :72:2000/11/30(木) 01:37
>>73
まあね。でも過去ログ読んでくと結構
「自分は鬱」と言ってる人や「鬱は心の病」と思ってる人が多いから。
精神疾患についての情報って日頃あまり得られないのが問題なのだけど。
鬱は薬物療法でほぼ改善するのに
「心の問題」っておもって相手の鬱状態につきあったり、
「時間がたてば・・」とか思ってまってるうちに
自殺などの行動に相手が走ってしまう可能性が高い。
だから「どーしよー支えたい・・・でも・・」って悩むんだったら
まず専門家に診てもらいたい。それがいいたくてさ。


77 :名無しさんの初恋:2000/11/30(木) 01:56
もし、鬱の彼女(彼氏)がいるヒトは
いっぱい愛してあげてください。


78 :ふっきれたぜ!:2000/11/30(木) 02:00
75、76さん

勉強する。すごいいいアドバイスだった。これ凄い難しいよね。
ありがとう。

79 :名無しさんの初恋:2000/11/30(木) 02:06
だから、普通の子の方が絶対にいいんだって。
これは別れてから別の子と付き合わなきゃ分からないけど。
「恋愛ってこんなに楽しいもんなんだ」って実感できる。
別に鬱の人の人格を否定するわけではないけど、二人して
心も体も疲れていくのはやっぱりつらいよ。

では、鬱の子を見捨てて他に走ればいいのか?
これは、何とも言えない。ただ、「僕じゃなきゃこの子を
守っていけない」という責任感だけで付き合っていくなら
恋愛の意味自体が薄れていくと思う。
「君がその役割を担わなくても他にもっと心の広い適任者
がいると思う」としか言えない。

80 :元鬱病患者:2000/11/30(木) 05:13
>>80
普通の人と付き合っていても、ある程度の苦労がないですか?
いや、普通の人に普通でいてもらうための苦労かな。
パートナーの背負ったストレスや苦労を一緒に忘れる、克服する。
それが出来るからこその「お付き合い」でしょ?

鬱の人との付き合いは辛い。でも、普通の人との苦労が重くなってるだけ。
そう思って、私は今、本当の鬱病の男性と付き合ってます。
自分も罹っていた病気だから、対処もわかるし。

実際に鬱や、その他の病気の人と付き合っていて、別れたい人には、
別れちゃダメとは言わない。
「他の適任者が現れるまで、恋人から一歩下がった『理解者』として
見守っていてあげて下さい」と言いたいな。
(きつい事書きそうなのを耐えました……)

81 :ふっきれたぜ!:2000/12/01(金) 04:42
自分は別れたばかりです。今となっては、彼女には少し情が残っていても、
やはり同じ会社で会いそうになったり、明らかに彼女と分かる内線電話とかが
かかってくると体が受けつけないというのだろうか、席をたったり、トイレに
逃げ込んだりしてしまいます。80さん、最後の5行僕にはこたえました。

>>
実際に鬱や、その他の病気の人と付き合っていて、別れたい人には、
別れちゃダメとは言わない。
「他の適任者が現れるまで、恋人から一歩下がった『理解者』として
見守っていてあげて下さい」と言いたいな。
(きつい事書きそうなのを耐えました……)<<


本当は道義的にそうでなきゃいけないんだろうけど。もうあの苦労やいやがらせ
を思うにつけ、少しだけほのかに残っている情より拒否の情が上回ってしまうんです。
強引に吹っ切ったつもりだからかもしれないです。とても、80さんのように
おおらかに、鷹揚に見守ることは自分には無理です。彼女は何も成長しないまま、
ナルシズムを克服できないまま、劣等感を克服できないまま、相手を思いやる
意味が分からないまま、次々恋愛「ごっこ」を続けていくのだと思うと
本当に気の毒です。胸がはりさけそうです。失恋した鬱病の女性は、
全部男が悪いと合理化して、その場を取りつくっても、何も残らない
恋愛をひたすら続けるだけなのに気付いてほしい。うまくいえないが、
それが今の正直な気持ちです。




82 :元鬱病患者:2000/12/01(金) 05:12
>>81
あのね、(溜息)彼女はどう見ても鬱病じゃないよ。
鬱には真面目な頑張り屋さんがなるの。
自分がしっかりして、なんでもしなきゃと思う人がなるの。
例えば、今彼女について心を痛めているあなたみたいな人が。
それがどうしようもない時、「私が悪い」「私が悪い」
と思い続ける心が脳を傷付けて、鬱病になるんだよ。

>彼女は何も成長しないまま、 ナルシズムを克服できないまま、
>劣等感を克服できないまま、相手を思いやる 意味が分からない
>まま、次々恋愛「ごっこ」を続けていくのだ
これは全く、真の鬱病の人には当てはまらない。
真の鬱病の人は、自分に関係のない事にまで自責を感じるんだよ。
(落ち込んでいるところを見せたくなくて、無理に明るく振舞って、
その自分とのギャップに苦しむタイプの鬱もあるんだよ)

彼女の自己愛が過剰だとあなたは書く。どう、違うでしょ?

では次はあなたについて。別れて正解です。
私の書いた文は、あなたに対するものではありませんでした。
それを読んで、自責の念に駆られているのですね?
……気を楽にして下さい。あなたは充分頑張ったと思います。
あなたの心が押し潰されかかっている以上、仕方がない判断です。
素人判断ではありますが、彼女の示す性格が「境界例」のものなら、
あなたも危ない。いや、あなたのような真面目な人だから危ない。
詳しくは本を読むなりして頂きたいですが……
あなたには、どうしようもないことはあります。

最後に理解して欲しい事。
失恋した鬱病の女性が、男性に都合の悪いことを押し付ける……なんて
また書いたら、今度こそ怒る。
何故なら、私は発病中に失恋したことのある、
元鬱病患者なのです(笑)


83 :名無しさんの初恋:2000/12/01(金) 06:22
あげとくか。

84 :ふっきれたぜ!:2000/12/01(金) 06:40
82の元鬱病患者さん、病気への誤解や無知は本当にごめんなさい。
当時のことが頭をよぎって感情的に殴り書きしてしまいました。
これから会社へ行きます。かならずレスします。きょうの夜中に書き込みます。
申し訳ない。とりあえず、行ってきます。


85 :49:2000/12/01(金) 07:22
彼女に気軽に鬱病だと言わせないでください。
それは私脳がおかしいのって言ってるようなもんだよ。
そしてホントに鬱病だったら、
途中で薬の飲むのを勝手に止めるようなことがあったらとめて下さい。
治ったと勝手に思って服用をやめたら
治る者も治らなくなります。

86 :名無しさんの初恋:2000/12/01(金) 07:31
過去レス読んでないけれど、彼女は甘えてるんじゃないかな?
そういう子って側に甘やかす彼氏がいると依存すると思うよ。
で、その男も同調してお互いクラーい波長になってどんどん
沈んで行くよ。1も、ちょっと彼女を助けてあげなきゃっていう
気持ちに酔ってる部分ないかな。
だいたい、同じ女としてあまりいい感じをもてません。
私も鬱病あるけれど、他人に絶対迷惑かけないように心がけてるよ。
彼女は甘えてると思う。


87 :名無しさんの初恋:2000/12/01(金) 07:50
86>

1の彼女?それともふっきれたぜ!さんの彼女?
とりあえず、鬱病と鬱神経症と境界性人格障害は違うってことは
肝にめいじてわかりました。

鬱はドーぱみんの調節不全で、自分が悪い、すべて自分が悪いってやつ。

鬱神経症は2週間以内の鬱。平たくいえば、2チャンネラーの合言葉で
ある鬱だし脳とか鬱だ寝ようってやつですよね。一過性の。

境界性人格障害はナルシスト、自己愛。他人よりすべて自分が大事。
狂言自殺も自分のために行い、嘘も平気でつく。鬱症状も呈すって
とこですよね。そして自己保全のために、他の人格に自分が入れ替
わってしまう多重人格障害も呈するときがある。


49さん、82さんの元鬱病患者さんらの意見を参考にしましたが、
こういう理解でいいでしょうか?

88 :名無しさんの初恋:2000/12/01(金) 13:55
鬱病って深いんですね、、。

鬱病の彼氏を支えている彼女、はいないの?
男の人のほうが情が深いのかな。

89 :名無しさんの初恋:2000/12/01(金) 15:25
私、鬱病です。
喧嘩したときとか、彼氏に「おまえが悪い!!」って言われて、
マジショックでした。
私が悪いんです。。。

やっぱ、すべて私が悪いんでしょうか。

いじめもあったときも、私が悪いからみんな私のことを
いじめるんですよね?
私がきもいから、「きもい」って言うんですよね。

だから、今では他人が大嫌いです。
自分も嫌いだけど、最近では好きになってきました。
自分が大切で、しょうがありません。
かわいくて、かわいくて(外見ではなく)
ちょっとしたことでも、汚く感じます。
他人に触れたりしたときとか。

あと、なんでもしっかり仕事をかたづけたいです。
完璧主義っぽいところあります。

病気ですよね?

90 :名無しさんの初恋:2000/12/01(金) 15:37
>89
強迫神経症の事例出して来て何がしたいわけ?
ネタじゃないなら、板違いでしょ。

91 :名無しさんの初恋:2000/12/01(金) 15:39
>>89
病気ではありません。病気に逃げこもうとしてるだけです。
心のもち方ひとつでかわれるよ。
ちょっと弱いこんな自分が好きって思ってたら
ずっとかわんないんだろうけど。

92 :元鬱病患者:2000/12/01(金) 23:40
>>89
私の書いたことに心当たりがあるなら、すぐ病院いきなョ(笑)
怖くないよ。白衣を着た人が、何でも話を聞いてくれる。
失恋の話でも彼の浮気でも話して構わないんだよ。

93 :元鬱:2000/12/02(土) 04:38
>ふっきれたぜ!さん
あっちの書き込みみたよ。おかえり。大変だったね。
ゆっくり心身を落ち着けなね。滅入った気分には休息が一番だから。

94 :ふっきれたぜ!:2000/12/02(土) 04:40
今、来ました。92さん、すいません。あっちで熱くなってました。
今からでなんですが、レスしますんで、もう寝るようでしたらまた
明日の今ごろでもよろしく願います。

95 :元鬱:2000/12/02(土) 04:46
>>94
べつにいいよ。どっちでも。最近不眠気味でね(藁


96 :元鬱:2000/12/02(土) 04:50
て言うか、あなたがちゃんと寝たほうがよさそうな気がする
>ふっきれたぜ!さん
長レスするのは疲れるでしょ。気苦労もあるだろうし。
私としては、鬱病に対する誤解を解きたかっただけだから。

97 :ふっきれたぜ!:2000/12/02(土) 04:57
元鬱さんへ

>>例えば、今彼女について心を痛めているあなたみたいな人が。
  それがどうしようもない時、「私が悪い」「私が悪い」
  と思い続ける心が脳を傷付けて、鬱病になるんだよ。 <<<

あっちのスレで書いてて、鬱病になったのは自分でないかと
正直怖くなりました。浪人中に自分自身は強迫神経症(違う
病院では不安神経症といわれた)になったり、過呼吸になったりと
そういう素地は自分にもあります。その後、大学に入学後、そして
社会人になってからも全くなりを潜めていました。彼女と知り合って
、いろいろ悩むうちに、自分のそういう鬱病(2週間以上の鬱でしたっけ?)
気質が刺激されたのかもしれません。不安に教われることも最近、結構
ありますし。これはこれから自分がもし重症鬱になったら、また
対処方法を考えるときもくるかもしれないです。




98 :ふっきれたぜ!:2000/12/02(土) 05:00
元鬱さんへ

とりあえず寝てくださいな。深夜にはレス読めるようにしておきますね。
俺も今日は出社せにゃあかんので、午後からですけど。また、
よろしく。元鬱さんの体験談も少しずつ聞きたいな。では。

99 :元鬱:2000/12/02(土) 05:10
>>97
そうか……文章に真面目さは出てたけど、素地はあるのかな。
不安が出てるのが少し心配。

まず、重症になる前に、ガス抜きをするべき。
彼女のことは考えられないようなところで遊ぶとか、
誰かに愚痴りまくるのもいい。ここで愚痴ったのはある意味正解。
神経科とか精神科に行くのが一番いいんだけどね。
あなたが彼女から去った理由や気持ちを一番理解してくれるのは、
間違いなくそういう病院の先生だからね。
彼女に対する対処法も訊けるよ。

鬱病は誰でもなり得ることをお忘れなく。でも、
「早めなら治る確率も高くなる」のも忘れないでね。
それと「鬱病気質」は止めよう。そういう風に考えるのはドツボ。
「真面目さ」「精神的なつきあいのよさ」と都合よく置きかえる。
そして実際、そんな「いい人」ほど鬱にはなりやすいから。

100 :ふっきれたぜ!:2000/12/02(土) 05:12

>彼女は何も成長しないまま、 ナルシズムを克服できないまま、
>劣等感を克服できないまま、相手を思いやる 意味が分からない
>まま、次々恋愛「ごっこ」を続けていくのだ
これは全く、真の鬱病の人には当てはまらない。
真の鬱病の人は、自分に関係のない事にまで自責を感じるんだよ<<


自分もこれはだんだん自分も感じてきました。境界についてホームページ
読んでます。 自己愛だからなあ、彼女は。自責とはちょっと違うなあ。
確かに。劣等感(裏返しですが優越感も凄いんです)とどうせが口癖ってのが
何を意味するのか?もうちょっと勉強必要ですね。


>>>最後に理解して欲しい事。
失恋した鬱病の女性が、男性に都合の悪いことを押し付ける……なんて
また書いたら、今度こそ怒る。
何故なら、私は発病中に失恋したことのある、
元鬱病患者なのです(笑)<<<


これは重ね重ねすいませんでした。勉強不足につきます。

ではお休みなさい。


101 :ふっきれたぜ!:2000/12/02(土) 05:17
99>

不安に襲われるのって鬱病の症状なんですか?別れた前後なんて
結構、不安に襲われたし、不安神経症だと思って、強引に
彼女とは物理的に離れようと努力していた時期です。半年近く
たった今、今は少しやみましたが。そもそも、鬱病という病気
のひとつの症状が不安神経症なのか、こんがらがってきました。

102 :名無しさんの初恋:2000/12/02(土) 06:04
>101
鬱を伴う不安神経症かもしれないけど…。
意欲減退もあったんですか?
それは本職でないと判断出来ないと思いますよ。

103 :名無しさんの初恋:2000/12/02(土) 06:12
例えば多重人格を伴うある精神病の人がいたとします。
ですが、その精神病の全ての人が多重人格も発症する
わけではありません。
相互にイコール、ではないわけです。
主症状については、勉強すれば分ると思いますよ。

104 :流浪の名無し人:2000/12/02(土) 09:46
失礼ですが……。
「鬱神経症」という病名はないと思いますが……? あれ……?
神経症でうつを発症するのは「抑うつ状態」では。
「鬱病は脳の病」っていうのも厳密には違います。
鬱は症状でもあるし、あらゆる感情は脳と結びついているので
鬱病は心の病、も間違いじゃないのですよ。
脳の病というと、どっちかというとアルツハイマー(脳の萎縮)とか
認知障害(脳の損傷)とか、そっちが思い出されます。脳神経科ですが。
……と、素人がツッコミを入れているので間違っていたら申し訳無いのですが……。
ああ、「性格型」が、「躁鬱気質」というのもありますね。

一応、抑うつ状態に陥る原因があるのは神経症、
原因がないのは鬱病という区分がわかりやすいです。

抑うつ状態というのは、身体の病気で言う発熱のようなもので
いろんな病気に併発するものなのですよ。
それに、健康な人(持病のない人)でも熱が出ることがあるように
精神病でも神経症でも無い人も、鬱に陥ることはあります。
気にしすぎると疾病不安になっちゃうので
(……たぶんこんな名前……。これもちゃんとカテゴリーとしてあります。
病気になることを極度に恐れる、という病気)
気楽に逝きましょう♪
別に鬱になったって生きていけるし。

鬱の人は、めっちゃ他人に気を使うので
他の人へのうけは良いと聞いたこともありますよ。まぁ、仕事仲間とかの
浅い関係なら、でしょうが。

あー、熱が出たら解熱剤を飲むように、
神経症でも精神病でもない人でも、抑うつ状態になったら抗不安剤を
飲むことが出来ます。病院に行けば処方してもらえるので。

105 :名無しさんの初恋:2000/12/02(土) 10:17
>104
鬱神経症ってどこの話か探しちゃったよ。72とか75で出てた
やつね。

106 :名無しさんの初恋:2000/12/02(土) 10:23
>104
抑うつ状態の定義が前半と後半で違うのは何故?

107 :名無しさんの初恋:2000/12/02(土) 15:55
89です。
90さん、ネタじゃないです。
強迫神経症ってなんですか?
板違いだったかもしれません。
気にさわったのなら、すみません。
92>
昔、病院行ってました。
保険証使うと親にばれるから、2回だけ行きました。
生理痛がひどくてって嘘ついて。(内科もあったので。)
私は弱い人間です。
しかも、自分で対処方法を探そうとしない。
逃げてばかりです。
そんな自分もここまで生きてこれたけど、
これからがとても不安です。

ホント、板違いです。
迷惑かけた方、すいません。
「彼女が精神病だったら」って自分に当てはまると思って。。。
躁鬱のところに行ってきます。

108 :名無しさんの初恋:2000/12/02(土) 16:20
90だけど。
ごめんね、文章がきちんとしてなかったのと、あまりにも典型的な
症状を単に並べてるように見えたから、ふざけてるように見えた。

「心の病気で彼とうまくいかないん(いかなかったん)だけど、
どうしたらいいのか?」
という内容だったら、ここでもいいと思う。
ただ、病気についての独り言を言いたいなら、板違いってことです。

109 :72:2000/12/02(土) 16:24
そっか。
でも、病院もう一度いったほうがいいとおもう。
心療内科のほうがいいような気がするけど・・・。
あと、強迫神経症ていうのは自分でも不合理だとわかってるのに
その考えや、行動を止めることができないひとのことだよ。
例えば、「自分以外のひとは汚い!」って考えがこびりついちゃうの。
それがエスカレートしてなにかみんなの使うもの(つり革とか)を
自分が使えなくなり、もし使ったりすると手を洗わずにいられなくなったりする。
その手を洗う回数も1,2回では足りなくなってずっとずっと洗いつづけてしまう。
何時間も何百回も洗ってしまう。そのうち、手がぼろぼろになってしまい
じぶんでも、「こんなのは間違っている。この考えもこの行動ももう止めなければ」
っておもうのだけど、いざやめると不安で不安でどうしようもなくなってしまい
またその考え、行為をやってしまうのです。
89さんはこういう症状はでてるのかな?まあ、自分だけで対処法を無理に探そうとせず、
専門家に相談してみてください。そういう人のために精神科医もカウンセラーもいるんだから!
これも板違いだとおもうのでさげときます。


110 :72:2000/12/02(土) 16:25
下げ失敗。ひゃーごめん!

111 :名無しさんの初恋:2000/12/03(日) 01:28
読み応えあるいいスレになったね。一時はどうなるかと。応援してるぞ。
皆の衆!

112 :名無しさんの初恋:2000/12/03(日) 04:08
私の彼は肝炎でした。
精神病よりひどい。
絶対浮気していたんだと思う。
AとBの違いがはっきりわかればいいのに。

113 :名無しさんの初恋:2000/12/03(日) 05:14
112>

君は煽り?適当なスレがなかったの?でも頑張ってね。

114 ::2000/12/03(日) 05:19
>112
前にそんなスレ立てたひとがいたな〜。
親に猛反対されてなんたらかんたら。

115 :名無しさんのは初恋:2000/12/04(月) 14:10
age

116 :ふっきれたぜ!:2000/12/04(月) 20:46
元鬱さんへ

境界といってもいろいろあるんですね。本読んだりしてたら、鬱のなりかけが
自分で、彼女は鬱じゃなくて境界なんじゃないかって気がますます高まって
きました。境界は病気ではないらしいんですが、彼女の両親が彼女の自尊心
を踏みにじるような言動を小さいうちからしていたことから、自分や薬で克服
するのは無理のような気もします。もう手は出せない状況ではあるんですけど。

でも、鬱はぼんやりと理解しましたが、境界というのがいまいちピントこない
です。自己愛とはいうものの。両親に愛されなかった場合、自責になりやすい
のは分かるが、彼女は自責より他責で、自己愛でした。皮肉ばかりということは
他責でもあるわけで。「どうせ私なんか」は口癖だったから、自責でもあるし。
頭が混乱してきましたよ。

117 :ふっきれたぜ!:2000/12/04(月) 21:38
104>
「一応、抑うつ状態に陥る原因があるのは神経症、
原因がないのは鬱病という区分がわかりやすいです。
抑うつ状態というのは、身体の病気で言う発熱のようなもので
いろんな病気に併発するものなのですよ。」

分かりやすいです。神経症は原因が取り除かれれば、直るんですかね。
私は浪人時代は絶対、神経症かも。不安神経症とはいわれましたけど。
大学に入ったら自然に過呼吸などなくなりました。もう10年ありません。




118 :元鬱:2000/12/05(火) 03:02
>ふっきれたぜ!さん
そうだね、彼女についてはもう、「あなたは」手出しを出来ないと思う。
しちゃいけないしね。自分の心の事を大事にしましょう。

自己愛は色々な形をとりがちです。
みんなに褒めてもらえるように、勉強を頑張る子もいるでしょう。
鏡に映した自分の姿が最高であるように、と過剰に気を使う女の子も、
ひょっとするとただ自己愛を満たす為にやっているのかもしれない。

それが満たされない時、代償物や捌け口を求めるかもしれない。
例えば誰とでも寝る、過食、あげれば切りがないです。
彼女は……「自分がダメ」だから、他にもっと見下げる対象物を
求めたのかも知れない。
私には、あなたの元彼女の心はわかりませんが。

とにかく、あなたの不安は彼女から離れることで軽減されると思います。
お大事に。

119 :名無しさんの初恋:2000/12/05(火) 03:09
ふっきれたぜ!さん
あちらのスレの12です
そうですよ、離れると気が楽です。
私はもう会わなくていいんだ、と思うだけでも気が楽になりました。
自分ではどうしようもない事もあるんだ、と思いました。
ふっきれたぜ!さんもある意味完璧主義なんでしょうね、
自分に出来る事は絶対にやりたいっていう。
それに優しさが+されてこうなってしまったんでしょう。

お互いこれで人に優しくなれると思いませんか?
私は前よりも人として成長したように思います。
これから出会う人の為に、せめて糧にしましょう。

120 :名無しさんの初恋:2000/12/05(火) 03:47
マトモなスレだな。age

121 :名無しさんの初恋:2000/12/05(火) 03:51
今あげるな。薬剤師がくるじゃねえか!

122 :名無しさんの初恋:2000/12/05(火) 07:03
        

123 :名無しさんの初恋:2000/12/05(火) 10:20
多分板違いなので下げて発言します
該当スレをご存知の方がいらしたら、教えて頂けると幸いです

私は過去に一種の強迫観念に駆られて無理をした為、軽い健忘症になりました
同時に精神不安定にもなっていました
今また、その当時と同じような状態に陥りかけています

私の彼は大切な人を亡くした悲しみを抑える為、買い物依存症のようなものになり、
欲しいと思ったものは手に入れないと済まないらしく
以前から気にかけていた私をそばに置くようになりました
彼はいつ自殺してもおかしくないような状態に入ってます
それを支える為になるべくそばにいるようにしてるのですが、毎日心配が絶えません
更に、訳有りで彼には他にも関係のある女性が居ます
私は彼の体調も、他の女性の事も常に気になって、気になって、気になって・・・
他の女性の事は何故居てるのか説明を受けており、私自身も納得しています
でも、突然怒り出したり、気分が悪くなったり、どうしようもなく楽しくなったり、
いきなり悲しくなったり・・・
彼氏と二人で互いにいろんな感情をちぐはぐに出しています

彼はただ我武者羅に仕事をする事で自分を支えてます
私もスケジュールを詰めたり、彼のそばに居たりして自分の存在を確保しています
不安に押し潰されて自分が自分でなくならないように・・・

こんな状態って一体何なのでしょう?
二人とも精神に異常をきたしているのでしょうか?
専門書等、参考になる文献があれば教えて頂きたいのですが

ほんと、ごめんなさい 板違いで・・・

124 :名無しさんの初恋:2000/12/05(火) 15:19
病院にいったほうがいいいよ。
生兵法はけがのもとだよ。

125 :元鬱:2000/12/06(水) 03:59
>>123
かなりパニックしているようですね。それもお二人で。
まず、彼は大事な方を失った悲しみを買い物に紛らせている。
あなたも、彼の現状と、もう一人の女性という不安を抱えている。
お互い、一緒にいると安心する関係ならよいですが、不安定な状態では、
相手の不安定な心理状態そのものに依存することがあります。
よくここで、「鬱の人と付き合うとこっちも滅入る」
と書かれていた状態がそれにあたります。
共依存と呼ばれるものですが、あなたは元の不安な気持ちに加えて、
それに陥っているのかも知れません。
ともかく、お二人とも、一刻も早く専門家に診て頂く必要があると思います。

既往症ではないので、あまり知識もなく、専門書などは上げられませんが……
「Dr林の心と脳の相談室」というサイトがあります。
GOOなどの検索エンジンで探してみて下さい。手がかりになればと思います。
(申し訳ないですが、直リンクは避けました)

126 :名無しさんの初恋:2000/12/06(水) 04:45
age

127 :名無しさんの初恋:2000/12/06(水) 05:24
>>125
ありがとうございます ためになりました
私より先に彼を何とかします
私よりひどいので(それでも私の診断結果は中程度の抑うつ傾向)
それに、彼自身立ち直ってくれたら私の不安も一つ消えて
ひとまずは恋愛における不安だけになりますから

128 :名無しさんの初恋:2000/12/06(水) 05:56
吉外との恋愛なんてまっぴら

129 :薬剤師:2000/12/06(水) 17:44
うつ病は潜在的になものを含めると
人口の三分の一がかかるといわれてて
アメリカなどでは「心の風邪」と言われてるくらいです。
ですからあまり偏見をもたれないようにお願いします。
 あとどなたか言っておられましたが患者さんは
まじめな性格の方がおおく内罰的な傾向にあります。
だから「がんばって」などの励ましは負担にしかならずタブーです。
「病気だから仕方ない」というぐらいで接してあげてください。


130 :名無しさんの初恋:2000/12/06(水) 17:46
鬱病って鬱状態が最低三ヶ月続かないと診断されないんじゃなかったっけ?
それだけ続けば充分凄いと思うが。

131 :名無しさんの初恋:2000/12/06(水) 18:03
最近では、神経科に言ってそれなりの症状を訴えれば
鬱に全部ひっくるめて診断する医者だっているよ。


132 :名無しさんの初恋:2000/12/06(水) 20:20
僕の彼女は僕に惚れ過ぎて鬱病もどきになってるよ。
遠距離恋愛でも愛しすぎちゃってどうしようもないんだろうけど、
辛いですね〜・・・
早く結婚でもして一緒になってあげたいけど、まだ大学生だから無理
なんだよな〜(TnT)
もうちょっと待っててねMyハニ〜!

133 :名無しさんの初恋:2000/12/07(木) 01:30
彼女が鬱だったら、もう医者の力を借りるしかないんですね。

134 :元鬱:2000/12/07(木) 04:07
>>127
ご無理はなさらないで下さいね。
自分一人で頑張ろうと思わず、専門家や、彼の事情をご存知の方、
そして時間が彼とあなたを癒してくれると思いますので、
辛くなったら助けを求められるシステムを身近に作り上げてください。

>>129さん
私もそう思います。誰でも罹りうる病気だと思います。
でも、「頑張って」といわない日本人のなんと少ないことでしょう……
私が罹患していた頃もそうでしたが、「多少の落ち込みは気力で吹き飛ばせ」
とか言われると、却って落ち込むものなんですよね。

>>132
食欲が落ちたり、眠れなくなったり、確かに恋は鬱に少し似てます(笑
でも、それは恋にエネルギーを吸い取られてるからなんですよ。
しっかし、いいなーーーーーーーーー!!(けっ

>>133
うーん、鬱は心の風邪に似たようなものです。すぐ治る人もいれば、
こじらせて長患いする人もいます。
病院に行って、早く薬を貰って寝れば治りやすいのも、同じです。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/07(木) 04:24
うつ病の人は
自分でうつ病とわかりません
うつ病だといっている人は神経症です
あしからず

136 :元鬱:2000/12/07(木) 04:52
>>135
それは言えています。
鬱の人はおかしい状態のまま、何も言わずに
活動を続けてしまうことがあり、その間にどんどん症状が悪化していきます。
余りに長く気分の落ち込みが続く時には、
誰かが「変だよ、大丈夫か」と言ってやらねばなりません。
目安としては「眠れない」「辛い」などと訴え始めた時です。

私は、いきなりズバッと手首を切ったことがあります(笑
自殺の予告もしなかったので、周りの人はびっくりしたようです。
誰にも弱音を吐きたくない方なので、誰も知らなかったのです。
後で「あなたは鬱病です」と言われて初めて、
がっかりすると同時に「そうですか」と納得したものでした。

137 :七誌さん:2000/12/07(木) 05:00
鬱がどういうものか体験したことないが死ぬくらいなら各自
ずっこけてもころんでも生き急いで散りなさい。
負けると知っててタチムカウ、そりゃあ悪い事じゃない。
鬱のひと、みんながんばれ!
おれもがんばりゅん。

138 :元鬱:2000/12/07(木) 05:09
>>137さん
そうやって励まさないでー(泣
つーか、鬱の人は息切れ状態。焼き切れかかったエンジンみたいなもの。

みんな、適当にクールダウンしてねー。
……というのも覚えてね。137さんもそうですよ。

139 :ふっきれたぜ!:2000/12/07(木) 05:15
元鬱さん>

脅さないで下さいよ。俺その症状みたいですよ。今、自分の
人生振り返ってて、皆周りが気立てのいい子と結婚してるのに
自分はだめなんだろうなんて、ことを考えてて、眠れなかった
んですよ。たまに不安にも襲われることあるし。きょうは
このまま会社いくしかないです。元うつさんは元気ですか?
彼とはうまくいってんですか?

140 :元鬱:2000/12/07(木) 05:27
>ふっきれたぜ!さん
脅したつもりはありませんでしたけど……ごめんなさいね。

まず、疲れ過ぎていませんか?肉体的精神的に。
それと、本当に悪くなる前に、病院に行って下さい。
まず眠れるようにしてもらいましょう。
どんどん愚痴もこぼして欲しいです。私でも誰でもいいんですが、
うん、うんと聞いてくれる人なら。できれば顔の見られる人にね。

人生。最近私もよく考えますね(笑
無職のくせにこんな遅くまで起きて他人の人生にマジレスしていいのかゴルァ!
……とかね(笑
彼とはもう二年位性交渉ないし……とかね。
まあ、「病気じゃ仕方ないよね」という態度で、彼とはやってきてます。

141 :ふっきれたぜ!:2000/12/07(木) 05:38

元鬱さんへ

そうなんですかあ。自分は確かに疲れてます。これ本当に不思議なんで
すが、会社でコンピューターをずっと7時間くらい打っているんですけど
隣の同僚に先日、「●さんて疲れたっていうの癖ね」と指摘されて
しまいました。これって暗示かけているみたいで、神経症の症状を
自分で呼び込んでいたようです。ドキっとしましたよ。愚痴は
このスレかあっちのスレでこぼさせて下さいね。

元鬱さんの彼は求めてこないんですか?というより、そういう
意欲が湧かないんもんなんですか?でも、元鬱さんに暖かい
言葉かけたりしてくれるんでしょ?自分はそういう関係に
なる前後から急に境界と思われる彼女は、横柄な態度を露骨に
取るようになり、人を貶したり、果ては自分を卑下して結局は
自分への愛情を確認したり、もう大変だったです。

142 :元鬱:2000/12/07(木) 05:49
>ふっきれたぜ!さん
コンピューター……細々気を使う仕事ですよね。
合間に体動かしたりして、リフレッシュしながら、
何より先に眠れるようになさってください。
あと、口を酸っぱくしますけど、病院もたまにはいいですよー。
どんなに愚痴ってもいいんですよー。

彼の話は……(苦笑
抗鬱の薬には、性欲が減退するものもあるみたいなんです。
彼はそれだって言ってますけど……単に私にもうそれを感じないか、
前からフェチ気味な人だったのが亢進してるのか(笑
求めてこなくなった理由は知りません。でも優しい人ではあります。

彼女、大変な人だったんですね……私の昔の友達みたいです。
彼女も同じように、彼氏を苦しめていました。
どうしても、どこまでも愛情を確認したかったんですよね、彼女は。
ただ、私も、私の知人である彼氏も、もうあの人のことは
忘れる、ということにしたんです。
まあ、ああいう類の人は、素人には対処は難しいらしいです……

143 :ふっきれたぜ!:2000/12/07(木) 05:50
じゃあ会社いってきます。では。

144 :ふっきれたぜ!:2000/12/07(木) 05:58
元鬱さん>

ごちそうさまです。

>>前からフェチ気味な人だったのが亢進してるのか(笑 <<

言葉のままに失礼ですが、受けちゃいましたよ。


>>>ただ、私も、私の知人である彼氏も、もうあの人のことは
   忘れる、ということにしたんです。まあ、ああいう類の人は、
   素人には対処は難しいらしいです……<<<

相手が好きになった人だから話しもややこしくなり、思いも断ち
づらいんですよね。まいります。今だに5時半ごろとか、やつは
帰ったかなとか思いますし。何となくですけど。話題の薬剤師だった
ら最初から相手にしないんですけどね。(苦笑)
では、また深夜に。行ってきます。


145 :名無しさんの初恋:2000/12/07(木) 05:58
俺の彼女も躁鬱病だが、躁のほうが厄介だ。
入院中、真夜中に公衆電話からかけてきて、俺がちょっとからかったら
その気になってオナニーを始めたり、俺が寝ている時にいきなり家に来
て俺のチ○ポを咥えて立たせ、勝手にまたがって一方的にやって満足す
るとそのまま帰っていったりする。
後は有り金はたくまでパチンコしたり、いりそうに無い高価な物を衝動
買いして「お金が無くなった。」と泣き付いて来たりする。
振り回されて手は掛かるがやっぱりこいつは可愛い。(何が言いたいんだ)

146 :ふっきれたぜ!:2000/12/07(木) 06:01
145>

でも、明るい人に憧れちゃうよ。いい彼女じゃん。

147 :名無しさんの初恋:2000/12/07(木) 06:10
エロ話スレに摩り替わってる?

148 :名無しさんの初恋:2000/12/07(木) 06:13
松田聖子ってまた離婚するんだね。彼女は躁鬱なのかな?
それとも境界なのかな?

149 :名無しさんの初恋:2000/12/07(木) 06:16
中森明菜は境界って話だよね。

150 :名無しさんの初恋:2000/12/07(木) 06:18
松田聖子の性欲は凄そうだな。あれは境界系じゃねえの?
次から次へと男をとっかえ、ひっかえすごいもんね。
彼女フェラうまそうだよな。広末もいいよね。

151 :名無しさんの初恋:2000/12/07(木) 06:20
境界や鬱病って遺伝なの?家庭環境でなってしまうの?
それって疑問だね。家庭環境は大きく左右するのは分かるけど、
境界や鬱病じゃ病気の傾向が全然違うしね。分かる方いたら
教えて下さい。

152 :名無しさんの初恋:2000/12/07(木) 06:21
広末は余計。逝ってください。

153 :名無しさんの初恋:2000/12/07(木) 06:24
少なくとも精神病の人も恋愛するという現実。言い方は失礼だが、
やはり傾向と対策の方法を病気ごとに箇条書きしてもらいたいな。
そういうスレを立ててもいいけど。もちろん、純愛板の
範囲内という制約はあるけどね。

154 :名無しさんの初恋:2000/12/07(木) 06:29
境界は病気じゃないってレスがあったけど、薬は飲むんでしょ?
自分の彼女もふっきれたぜ!さんのレス読んでてそんな気が
してきた。常軌を逸してる部分も似ているといえば、似ている。
躁鬱板をのぞいてみますが、自分の恋愛はなんか成就しそうな気持ち
がしなくなってきました。鬱だし脳。

155 :名無しさんの初恋:2000/12/07(木) 10:55
躁鬱って鬱病とまた違うの?

156 :>155:2000/12/07(木) 11:27
症状としては正反対。
しかし病因は一緒と思われている。

157 :名無しさんの初恋:2000/12/07(木) 11:47
躁鬱病は精神分裂病と同じように脳の障害で起きるんじゃなかったっけ?
ちなみに躁鬱病や精神分裂病の人が家系にいるとなる確率が高いという統計も出てたはず。
家族の中にいるという環境因まで取り除いたものじゃないどさ。

境界はそれこそ症状に対するレッテルだから未だに分かってない事の方が多いじゃい?

158 :157:2000/12/07(木) 11:48
なんか誤字だらけで済まぬ。

159 :ふっきれたぜ!:2000/12/08(金) 02:08
むずかしいですね。境界も脳の障害が原因か否か?でも
彼女の場合、すごい家庭環境で苦労していたしなあ。

160 :元鬱:2000/12/08(金) 02:22
今夜も寒いですね。冬は実は鬱になりやすい季節でもあります。
空は暗いし日照時間は短いし背中は丸まっちゃうし……
鬱気味の皆さんには、暑い南の島でのんびりがお勧めです。バリとか。

>>145>>146
躁鬱ですか。躁の相手をするのは結構大変だと聞いた事があります。
気分的にどうもあるけど、体力的金銭的にもクるとか。
それを楽しめる145さんは凄いです。カッコイイです。
彼女が鬱のときは「貯金の時」「冬眠の時」だと思って、
躁になったら頑張って下さい……もし、手に余ることがあったら、
当然ですけど、専門家の手も借りて下さい。
……ふっきれたぜ!さん、羨ましがる事じゃないですよ(笑

>松田聖子さん関連
聖子さんは「歯医者」というブランドに飽きただけだと思うんですが……
境界かどうかというのは、ごく近い人の話を集めてみなければ判らない事です。
でも、付き合っていた男の人について、「最高」と「最低」を
ブランコのように行ったり来たりした感想を抱いているとしたら……
明菜さんは私も何かあると思います。

>精神病と遺伝
「病気になりがちな性格や体質」は受け継がれると思います。
例えば私の母方は頑固で律儀な性格。案の定、鬱病が多発してました。
精神分裂病や躁鬱病も似たようなものだとは思いますが……

>>154さん
境界例は、……説明が難しいんですが、「境界型人格障害」と呼ばれます。
性格の問題が、鬱に似た症状や、問題行動を引き起こすものです。
薬も飲みますが、私の知っている話を総合して考えると、
あまり効かないようです。(酷い場合は飲まずに溜め込みます)
治療は精神療法がメインのよう。「性格をゆっくり立て直す」イメージがありますが、
私はこれについては詳しくはないので……

「Dr林の心と脳の相談室」というサイトを探してみて下さい。
今後のお付き合いと、何かの指標があるかもしれません。
くれぐれも、お一人でどうにかしようとは思われませんよう。

161 :元鬱:2000/12/08(金) 03:25
今夜はこれで落ちます。
今のところ分裂病の恋人を持っていた人はいないようですね。
そういう方の書き込みも個人的に歓迎します。

162 :ふっきれたぜ!:2000/12/08(金) 05:13
おはようございます。元鬱さんはお休みなさい。
昨日は彼女と廊下ですれ違いましたが、目と目が思わずあって、
そらされて、ぷいっと逝ってしまいました。仕方がないか。
お互い、もう会話が成立する状況ではないのだから。
はやく2月の異動が待ち遠しい。30歳から恋愛の仕切りなおし
ってのは正直つらいです。両親も年老いてきましたし、
自分の仕事も30歳から勝負なんです。大学卒業してから今までは
本当に会社の投資で技術を覚えさせてもらってた期間。自分らしさ
を出せるのはこれからだし、凄い仕事がハードになる。人ととの
出会いもかなり多くなる部署に行けそうなので期待はしてるんですけど。


さて、日テレの新しいドラマで「フェイス」ってのがあるみたい。
宣伝フレーズが「あなたの彼女が豹変したら・・・」っていう
んですけど、まさか境界例だったりして。今、日テレで朝天みてて
やってただけなんですけど。要確認かな。全然関係なかったらすいません。
では、逝ってきます。

163 :名無しさんの初恋:2000/12/08(金) 05:30
昨日は暦の上で大雪か。鬱出し脳!


164 :名無しさんの初恋:2000/12/08(金) 05:56
松田聖子が離婚じゃなくて、結婚ってスポーツ新聞に
出てるけど、この女もなんだかんだいっても今話題の
境界じゃないですか?でもこれくらい奔放に生きてみたい。
金が大変だけどなあ。境界、鬱などいろいろ私も勉強したい
んで、このスレをみんなでゆっくり育てましょう。

165 :名無しさんの初恋:2000/12/08(金) 06:13
結婚が早い人ってのは、そういった内面のことが分かる前に
もう勢いで結婚しちゃうんだろうな。一人の人間と人間が
一緒になるわけだし、それぞれいろんな心の葛藤があるはず。
解決できない葛藤だったり、自分では矯正できない性格や
精神の病をもつ人もいるでしょう。そんなこと考えてたら、
私は今31ですが、何も未来が見えなくなりました。
でも、今の自分に結婚など考えられいのも本音です。
自分の今の生活が丸っきり変わるのに恐怖感もあるんです。
結婚には縁がないのかもしれません。自分では分かりませんが
友人からは境界の可能性を指摘されました。いわゆるパラサイト
なんですけど、将来の展望が何ももてず、不安な毎日です。
愚痴になりましたが、ト中参加しました。よろしくお願いします。

166 :名無しさんの初恋:2000/12/08(金) 19:37
深く考えると結婚てできないね

167 :悩み中:2000/12/08(金) 19:53
私の彼も鬱病です。
鬱になった時に、どんな言葉をかけて励ましてあげれば良いのかわかりません。
そっとしておいてあげるのが、いいのでしょうか?
すべてのストレスを自分に向けてしまう人なので、とても心配です。


168 :元鬱:2000/12/09(土) 00:53
>>167さん
無理に励まさなくていいんですよ。
叱咤激励は却って毒です。「まだ頑張りが足りないのか」と
追い詰める事になります。
普通の病気の人に対するように接してあげてください。
穏やかに、優しく、病気を気に病んでいるようであれば、
「それでも好きですよ」というメッセージを。
ただ、まだ病院に行っていないようなら、これだけは忘れずに。
「鬱は治療すればよくなる」と励ますこと。

>>165さん
境界例かもしれない方の参加大歓迎です。
みんなで対処法や、自分の操縦法みたいなものを見つけて行けたら
いいですよね。

169 :ふっきれたぜ!:2000/12/09(土) 01:34
きょう、立ち読みしてて「症例A」(多島斗志之・角川書店)を買いました。
精神分裂病の17歳の女の子が主人公です。主人公の亜佐美、精神科医の榊、
女性臨床心理士がメインキャすト。3つの視線が交わる果てに光は見出せる
のか?7年の歳月をかけ、圧巻のディーテルで取材して書いた重厚な作品の
ようです。とりあえず、年内読破を目指します。巻末に載ってる参考文献も
精神分裂症、境界、解離性同一性障害、強迫神経症などを勉強する上で、
喉から手が出るほど読みたいものが約50も紹介されています。
みなさんも参考になる本があったら教えて!ではお休みなさい。

170 :元鬱:2000/12/09(土) 01:44
>>ふっきれたぜ!さん
私のお勧めの本は「いやな気分よさようなら」です。
鬱から回復した人は必携かもしれない。
滅入った時は動物の写真集で和んでおく。
2ちゃんなら「お笑い小噺板」とか。

171 :>122、死んでしまいました。:2000/12/09(土) 02:30
http://www17.tok2.com/home/esashi/

合掌、合唱。

172 :名無しさんの初恋:2000/12/09(土) 02:33
えっ本当?

173 :名無しさんの初恋:2000/12/09(土) 02:42
私は河合隼男の著作とか、秋山さと子(かな)の夢から
精神分析する本。PHP文庫から出ているはず。

174 :名無しさんの初恋:2000/12/09(土) 02:59
元鬱さんはどうやって鬱病を克服したんですか?
凄い決意がいったことと察します。私は綺麗好きの
強迫神経症で悩んでました。最近はそんなにごみとか
他人との接触に嫌悪感もそれほど持たなくなりました。
薬を1月ぐらい飲んでやめましたが、手が凄くしびれますね。
副作用ですかね。睡眠に入ろうとすると例えば、高い所から
落ちたようになってふっと飛び起きたりするなどピーク時は
大変でした。大学生活でまったりしていたら徐々に
なくなってきたようです。でも、これからの再発も心配な日々です。
何かアドバイスを戴けたら幸です。みなさんもよろしく。

175 :悩み中:2000/12/09(土) 03:07
>>元鬱さん
アドバイスありがとう御座います。
何かの本で「頑張れ」って言葉は更に追い詰めるって事が書いてあったので、
その言葉は絶対に言うまいと気を付けています。
彼に会うまで、周りに鬱の人がいなかったので本当に戸惑いました。
付き合っていく事を悩んだ時もあったけど…やっぱり彼が好きで、心配でたまらなかった
自分は人間が出来た方ではないので包み込んであげることが出来ないけど
いつも笑顔で傍にいてあげる事で彼の気持ちが癒せたら…。
最近鬱になる事が少なくなってきたようだと、彼の友達は言っていましたが
完全に治す事は可能ですか?
周りの努力が必要なら、何年でも何十年でも見守っていってあげたいのです。

176 :名無しさんの初恋:2000/12/09(土) 03:09

「青少年のための自殺予防マニュアル」
 ・・・高橋祥友 著
    金剛出版

 自殺、とか題名に書いてあって引く方もおられるかもしれませんが
 鬱状態の人に接する時の注意など、「青少年」の為の本なので
 大変易しく分かりやすく書かれてあります。
 もし参考になれたら・・と。

177 :悩み中:2000/12/09(土) 03:10
↑病院に通うことなく治す事は…と言う事です。

178 :りーら:2000/12/09(土) 03:40
私は彼氏に会って長年の通院生活から離れる事ができました。
今は薬も飲んでません。だからと言って彼氏がいないと生きていけない・・ではなく。
彼氏と同じように楽しく生きていきたいと思ってます。時々生理でつらくなるけど
それでも生きてきた。(いる)のだからと何故か平気です。
病気の事にとらわれない・・という事もいいみたい。
彼氏に「ありがとう」もそうだけどこんな事も治りかたとしてあるんだなぁと
思ってます。

179 :元鬱:2000/12/09(土) 03:57
寝る前にもう一度来てみたら書き込みが沢山。

>悩み中さん
ここで口を酸っぱくして書いていることですが、
あまり深刻に沈み込むようなら、病院に連れて行きましょう。
精神科、神経科と言うと抵抗のある人も多いでしょうが、
鬱の場合結構早く薬の効力が出ます。
先生に愚痴を漏らしたりできるし、改善策を探って貰えるのも、
おまけが付いているみたいで、他の科に比べてお得な感じがします。
私にしてみれば、歯科や婦人科の方がイヤン。

他にも、環境をストレスのないものに変える、周囲が負担を掛けない、
などできることはあります。
鬱に最高の薬は、内服薬の次が「まったり」なのです。
だから、悩み中さんの対処は、とてもいいと思いますよ。

>>174さん
私はまず通院でした。割と薬の効きやすい体質でしたので、
軽い安定剤で昼間っから鼻ちょうちん出しながらの生活でしたが。
それから大学に通ってマッタリしているうちに、少しずつ
落ち込む気持ちが和らいできた訳です。
今でも、悩み事が多くて眠れなくなったりしたら、
その時の主治医に会って話したり、薬を頂いたりします。
確かにお薬には副作用もありますが、私は症状が出た場合
「飲んだ方が普通に生活ができて、お得」と考えます。
それと、174さんに薬が合っていなかった可能性もありますね。

今、落ち着いているのはとてもいいことです。
将来再発するのではないか、と怖れていらっしゃるようですが、
あまり怖がらないで生活して下さい。
ゆっくりして、ちゃんと治せばよくなることは、
174さんは経験的に知っている筈ですよ。


180 :ふっきれたぜ!:2000/12/09(土) 04:13
あまり寝られないのでシャワー浴びて、また2ちゃんのぞきました。
明日は休みだし、眠れなくてもいっか!
元鬱さん、悩み中さん、173さん、ありがとう。りーらさんみたい
な出会いや恋愛ができたらなと憧れてます。いろんな著作があったら
適時またよろしくお願いします。

私としては、アメリカのシーベリーという精神科医の著作も、境界や鬱病の人と
の恋愛や会社での付き合い方、視線恐怖、鬱病、
様々な神経症を直す上で、そして、自分の自信を取り戻す上で、
参考になると思います。出版社はどこだったかなあ。加藤諦三という
早稲田大学の教授がいくつか翻訳しています。もしなんでしたら
立ち読みでもと思いました。

私が立てた別スレは純情板では硬すぎるのか、スレの立て方も
感情が高ぶったときだったんでレスがつきません(トホホ)。
でもこのスレで皆さんといろんな励まし会い(あまりそうも
できない症例もあるので恐縮ですが)や情報交換ができて
しかも愚痴も聞いてもらえるので凄い感謝しています。
感謝です。

ノムさんの「メールで1年」でこのスレが出てて、
心の病は治してから恋愛すべきか悩んでました。自分も
その点は気になります。浪人時代は不安神経症を患い、
外出恐怖で電車が乗れないという時期がありました。
このまま大学でやっていけるのだろうか?恋愛ができるのか?
などと自信のない日々を送っていただけに、その気持ちは
凄い身にしみて分かります。幸、合格したら自然に治癒した
んですが・・・。病を治してから恋愛といっても、好きに
なってしまう心はどうしようもないですし、逆にそんなこと
を言っていたらどんどん年をとってしまいそうだし。
元鬱さんはいい彼氏がいるけど、どういう心の持ち方を
した方がいいと思いますか?


181 :ふっきれたぜ!:2000/12/09(土) 04:24
ノムさんのスレは下です。参考までに。


http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=pure&key=973311053


182 :名無しさんの初恋:2000/12/09(土) 04:27
>ふっきれたぜ!さん
こんばんはー。でももう今夜はこれで最後のレスね。

病気と恋愛については、「見る前に跳べ」としか
言い様がないと思います。心のあり方は人それぞれ、
女ぐせの悪い男にもくっつく女はいます。
勿論、鬱の人に合わないタイプの人間はいます。
ですが、ぴったり合う人間も存在します。
上で書かれているりーらさんは、そのようなタイプに出会えたのかも。

自分と相手の為に、鬱やその他の心の病気を治す努力は
惜しむべきではありません。
が、病気を理由に恋愛を怖れる必要はないと思います。

183 :元鬱:2000/12/09(土) 04:29
あ、ごめんなさい。上は元鬱の書き込みです。

184 :ふっきれたぜ!:2000/12/09(土) 04:38
元鬱さんありがとう。
お休みなさい。いろいろ考えてみます。では。

185 :名無しさんの初恋:2000/12/09(土) 05:31
僕には付き合って1年半になる元鬱病の彼女がいます。
昔は入院していましたが今では普通に生活しています。
いまでもたまにスイッチが入ってしまう事がありますが、
付き合った当初に比べると、格段に安定していると思います。
僕には彼女を治したという自身があります。
毎日一緒にいました。この1年であっていないのは、おそらく2,3日だけ
だと思います。まったく会話の無い電話を数時間に渡ってしていたことも
1度や2度ではありません。恩着せがましい事を言うつもりはありません。
僕も彼女が好きで、一緒にいたいのですから結果としてそうなったという事です。
付き合う前から病気の事は知っていました。でも、それは大きな問題では
ないと思います。1年半たった今でも気持ちは変わりません。
僕には病気だからと去っていく人の気持ちが判りません。というか理解する気も
ありません。結局自分がかわいいのです。僕は自分より彼女のほうが
かわいいです。その気持ちがあれば些細な事です。
僕は数人の普通の子とも恋愛をした事があります。でも彼女との恋愛が1番
楽しいです。誠意をもって対応すれば必ず答えてくれると思います。

取り留めのない文章で申しわけありません。

186 :名無しさんの初恋:2000/12/10(日) 01:13
m

187 :悩み中:2000/12/10(日) 02:49
>>元鬱さん
まったりがいいのですね。これからもそんな雰囲気になるよう、心掛けていきたいと
思います。
病院…については、彼は前まで通ってました。(どのくらいの期間かは解りませんが)
安定剤を飲むと、たまに記憶が飛ぶ事があるらしくて出来るだけ飲まないでいられるようにしてあげたいのです。
(薬に弱い体質なのでしょうか…?)

このスレッドに鬱を克服された方が数名いらっしゃるようで、本当に心強いです。
心からくる病気は周りによって良くも悪くなるものだと肝に銘じ、焦らず、動じず、明るく
これからも前向きに彼に向き合っていきたいと思います。

>>ふっきれたぜ!さん
かく言う私も、彼と付き合うまでは(軽度でしたが)男性恐怖性でした。
確かに病気が原因で離れて行く人もいるかもしれませんが、それでも一緒に向き合っていこう
って人もいますので普通に恋愛を楽しんでもいいと私は思います。
気持ちを許す相手が多ければきっと毎日楽しい→そしたら鬱になる事も徐々に減って行く。
のではないかと私は思っているんです。(時間はかかるかも知れないけど)
なんにせよ、病気について傍で一緒に真剣になって考えてくれる相手が見つかるといいですね。

188 :ケリー MY LOVE:2000/12/10(日) 03:43
NHKの人気アメリカドラマで毎週再放送されているビバリーヒルズ
青春白書という番組があります。これは毎週、ドラッグとかエイズとか、
拒食症とか、PHSD、性教育などについてまじめに考えさせる目的を
持ったちょっとヘビーな内容の若者7人くらいが主人公の番組です。

後半の主役・ケリーはレイプされ、PHSDになり、ドラマの最後の方で、
レイプ野郎をピストルで射殺しました。正当防衛が認められ釈放
はされましたが、私自信、幼い時から父に凄い暴力は振るわれないものの
言葉の暴力や威圧的言動にさいなまれてきました。

そして、そのトキの座った目がフラッシュバックされ、頭が割れそうになって
気が狂いそうになります。病院には行ってません。5歳ぐらいの時、
友達がいる前で、「うちの子はバカだから東北の寺にでもやっちゃおう
と思っているんだ」などと言い、いやな目で見られた心の傷は今でも
忘れられません。私は26歳のOLです。恋人など突くっている心の
余裕なんかありません。せめて、親と同居していないのが唯一の
安らぎかもしれません。

私は病院に行って、ちゃんとした心の治療をしたほうがいいのでしょうか?
ただ、薬をもらっても解決にならない内容ですし、これまでの父と私の人生の
積み重ねもありますからどうしたらいいか悩んでいます。マジレスを
希望します。背景としては、以前に立ったスレで土俵際いっぱいさんと
いう人の状況と似ているようですが、終わってしまいましたので、
一応、数少ないまともなスレなのでここに来ました。躁鬱スレは
なんとなく敷居が高かったので、こっちでレスの交換ができればと
思いました。

あと、私はそのドラマが大好きで、別スレですごい話が盛り上がってて
嬉しいです。関係ないですけど。尾忙しいとは思いますが、
ではよろしくお願いします。

189 :元鬱:2000/12/10(日) 04:14
今日はもう寝ようと思っていたのですが……これだけマジレスしようと。

>ケリー MY LOVEさん
薬を飲んでもどうなる訳でもないかもしれません。が、
心の中のそういう過去との決着を着けるのには、
専門家の手を借りるのも一つの手段として有効だと思います。

投薬よりカウンセリングが主体のクリニックがよいかもしれません。
詳しくは、ネットなどで調べて下さいませ。
常々書いていますが、「Dr林の心と脳の相談室」が、
丁寧にPTSDにも触れています。
そうそう、まだ治療を受けておられないようですので、
個人運営のPTSDを扱った掲示板には近寄らない方がよいでしょう。
生の声を読んで、私も頭が痛くなった覚えがあります。

190 :ふっきれたぜ!:2000/12/10(日) 04:28
風邪ひいてしまいました。流行ってんですかねえ。ゲホゲホやってます。
2日間寝過ごしそうです。またレスします。みなさん、レスすいません
でした。また、しますね。寝ます。




191 :元鬱:2000/12/10(日) 04:28
あ、サイトの名前間違えてます。
「Dr林のこころと脳の相談室」です。
取り敢えず、ここは天下の2ちゃんなので直リン避けてます。
面倒かけてごめんなさい。

192 :ノム:2000/12/11(月) 04:27
 PTSDのことが出ていたので少し本を紹介させてください。
 ティム・オブライエン著作:「本当の戦争の話しをしよう」 文集文庫
 上のDr.林のサイトでPTSDという病名はベトナム戦争後に出来た、とあったので
 思いだしました。
 この本は訳者が後書きで書いているように、いわゆる「反戦小説」ではありません。
 過酷な記憶の渦の中を無事に通り抜ける事ができた著者と、
 そうできなかった人の物語です。

 「この本における戦争とは、きわめて狡猾に人を傷つけ狂わせる装置である」
 「人は誰もが自分の中に自分なりの戦争を抱えている」

 PTSDの方や鬱の方、そうでない方にも参考になる本なのではないかと・・
 私はこの本に大分と助けられたような気がします。

>ケリー MY LOVEさん
 元鬱さんも書かれていますが、誰か専門家に相談した方がいいと思います。
 薬も根本からの治療にはなりませんが、治る為の補助にはなってくれますよ。
 カウンセラーも合う、合わないがあるので選ぶのは慎重に。

 あと、ビバリ−ヒルズの中ではバレリ−が崖の上から道路を見下ろして
 デビットを励ますシーンが好きでした(笑


 

193 :えと:2000/12/11(月) 05:39
はじめまして、僕は22歳の大学生です。

高校の頃、必死の思いで意中の女の子に告白して振られたんだけど、
その女の子がその後うつ病→神経性不安症という精神的な病にかかり
高校を中退してしまったんです。

そしてあろうことかその告白していた現場を目撃していた奴がいて、
そいつが周囲に言いふらしたせいでその後「お前のせいであいつが高校
を辞めたんだ」と周囲の女の子に罵られてしまい、ものすごく辛い思い
をしたことがあります。

その後いざ恋愛しようとしてもまた周囲の人たちに罵られるかと思うと
恐くて恐くて全く恋愛できずにいます。
意中の女の子がいても当時の事が思い出されて告白できません。
一体どうしたらいいでしょうか?

194 :名無しさんの初恋:2000/12/11(月) 08:55
〉193
同じ22歳の大学生男です。スレッド全部読んでませんがレスします。
中学・高校時代のときは、クラスメート単位で学生生活をしているの
で、大学生活の個人単位の行動とは根本的に環境が異なります。
クラスメートはいわば擬似的な家族のようなもので、その機能の中に
は共同問題解決であったり情報の共有化などがふくまれます。ですから
彼女の中退はみんなの意識の中に深く刻まれ、その原因を見つけ出し
問題を明らかにしようとする作用が働いたのでしょう。そこであなた
の告白が問題発生の理由づけとして使用され、クラスメートの中では
あなたが告白したから、彼女が中退したという図式で浸透したのでは
ないのでしょうか?(いい迷惑ですねぇ。)
あなたの悩みは、恋愛したくてもできないというより、そういうふうに
言いふらされたことの傷がいたむということなのでしょう。
また彼女に傷を負わせたということで悩んでいるのであれば、あなた
が現在悩んでいることで相殺されたと思って立ち直りましょう。

195 :えと:2000/12/11(月) 10:00
>194
丁寧なレスポンスありがとうございます。
そう言われると確かに「恋愛が出来ない」というよりも、自分がそういう
過去のトラウマに囚われているだけなのかもしれませんね。
でもその女の子が神経性不安症になって中退するに至った過程で、本当
に自分が関係なかったのかどうかと問われるとわかりません。

もし仮に自分のせいではないとしても、自分の性格上どうしても自分のせい
だと思いこんでしまい、物事を悪いほうに悪いほうにへと考えてしまうんですよ。
もうこの心の傷は一生癒されないような気がしてなりません。

今後こういった過去のトラウマを全て忘れられるような素敵な恋愛が
出来ればいいんですけど・・・。

196 :194:2000/12/11(月) 10:23
>195
レスした後で、あなたが自分の思いを他のスレッドで発言していたのを
知り、もう大丈夫なのだと思いました。
人は多くの人と関わり影響を与えあうのだと思います。
あなたの告白は彼女の中退にとって影響がなかったとは思いませんが、
それがすべてでないことはあなたにもわかっているはずです。
いまだにそのことが心の傷として残っているのは、その子のことを
まだ思っているからでしょう。そしてあの時の過ちを取り返したい
という気持ちが残っているのでしょう。ある程度自分の中で
納得できる結論をつくることができれば、時間とともにトラウマは
なくなるでしょう。それと、彼女のその後を友達と話し合うのも
いいかもしれませんね。私は高校時代に違う種のトラウマがあり、
多少は人間不振になりましたが、前向きに生きることで積極的
な人間になりました。根は内向的なのでこの手のことは共感します。

197 :名無しさんの初恋:2000/12/11(月) 15:45
age

198 :ふっきれたぜ!:2000/12/11(月) 21:33
お久しぶりです。自分と彼女のことは終わらせたことだし、向こうも
何もいってはこない。このまま自然消滅になってしまうのかもしれません。
そこから後のことまではもう責任は持てません。だから気になっては
しまうのだけれど。別スレで、「中途半端に心配するなら完全に
切った方がいい」とアドバイスを受けました。どうやらその方が
正解のようです。今だに吹っ切れてなかった揺れるふっきれたぜ!です。

ノムさん>
本を紹介してくれてありがとう。2月までは比較的楽な部署なのでいろいろ
大学時代のように本を読みあさりたいなと思ってます。

元鬱さん>

最近は、強いてあげればどんなことを考えたり、悩んだりして
いるんですか?レスの内容から情緒が凄い安定しているな
印象を受けるんです。むしろ自分より恋人の気持ちの方ですか?
自分の前の彼女を支えきれずに逃げ出した自分を考えると
凄い鷹揚な人ですよね。難しさが分かっただけども、自分では
彼女とは無理という気持ちが強まってきましたよ。

199 :ケリー MY LOVE:2000/12/12(火) 00:05
福島県三春町で若い母親が熱湯を子供にかけて逮捕されましたよね。
彼女も親との不幸な関係を立ちきれず、自分の心の葛藤を解決できないまま、
大人になってしまった一人だと思うのは自分かけかなあ。

支配の連鎖っていうらしいんですが、子供への暴力支配は、新潮OH!文庫
から心理カウンセラー・信田さよ子の愛情という名の支配(家族を縛る共依存)
に詳しいです。親との不健全な依存関係は私も含めて早くなんとか
しなきゃと思いました。

元鬱さん、ノムさんなど皆さん、またよろしくお願いします。
きょうはビバヒルの再放送があるみたいです。夜更かししようと
思います。では。お休みなさい。

200 :元鬱:2000/12/12(火) 00:48
ふっきれたぜ!さん、現在の悩みについて訊くのは反則でしょ(笑
私は、別に情緒は安定してません。本心を隠すのは上手いですが(汗
目下の悩みは将来とか将来とか将来。あと現在の恋人との関係ですね。
ただ、それは彼や自分の病気とは関係ないです。
彼とは付き合いが長いんで、私も他の人に目がいく(汗

それと、彼女の話はあちらのスレでも読みました。
お一人でどうこう、というのは無理だと私も思う。

>ケリー MY LOVEさん
そうですね……でも、全ての虐待されて育った子供が、
子供を虐待する訳ではない。過去をどう消化するかが、
鍵なんでしょうね。

ビバヒルの再放送楽しんで下さいねー。私はブランドン好きですー。

201 :名無しさんの初恋:2000/12/12(火) 08:18
とんでもなく遅レスですが、ログを見ていたら境界の人は薬を飲むのか、という話が出ていたので。

ええと、境界の人でもうつになれば薬は飲みます。
境界と言うのは性格の話なので、「境界性人格障害」の人でもうつ病・神経症になることはあるのです。
普通は、境界だって事自体、病院で診察されるので
境界と、鬱が同時に来ていた場合は鬱の方しか診断されないと思いますが……。
人格障害と精神病・神経症は診断のレベルが別なのです。
ついでに、鬱病の人が神経症にかかることもあるらしい。むかしどっかで読みました。

あと、さらにどこかで見た事への遅レスですが。
鬱病と躁鬱病はもちろんオトモダチ関係です。
というか、躁鬱は、鬱病の一種だとして、鬱病という診断でまとめようという考え方も
あるそうです。躁病は躁病なんだけど。
鬱のとき飲んでる薬で躁転することもあります。
大体躁鬱は、躁の時にした事を鬱の時にもんもんと後悔するので躁転はかなり注意が必要らしいです。

202 :エゴ?:2000/12/13(水) 00:53
私は鬱です。片思いしている人がいるけど、
なんか嫉妬してばっかりで、彼のコトが好きなのか、
それとも誰か側にいてくれる人を必要としているだけなのか、
わからなくなってきました。

しゃべれた日は、最高に幸せなんだけど、
会えなかったり、他の女の子と喋ってるのを見ると、すごく落ち込む。
女友達と喋ることくらい、当たり前のことだってわかってるけど…。
(つき合ってるわけでもないしねぇ。)
好きなのに、辛い。好きだから、辛いんだけど。もう嫌だ〜(涙)。

今みなさんが熱く語っていることとは、あまり関係ないと思います、
ごめんね。でも、この気持ちが、分かる人がいたら、レスください。
下がりそうなので、あげます。

203 :ふっきれたぜ!:2000/12/13(水) 01:08
こんばんは!まずは元鬱さんプライベートな質問
ごめんなさいね。きょうは彼女がまた「冷たい人」
「電話が全然来ない」とかいう噂をしていると
同僚から聞きました。彼女の認識ではまだ、つきあって
いるか、あるいは、当てこすりなんだろうなあ。
もう半年近くたつし、本当にたまに廊下をすれ違う程度
です。メールも無言電話も来ません。苦しいですよ。
彼女は何も夢や趣味に向かって、前進してないことが
分かったし。そうかといって、後ろめたい別れ方をした
張本人でもあるし。病状悪化で最悪の事態になった時、
は両親とも面識あるんで、できることはする覚悟はありますが。
その話題になるたびに疲れます。

201さん、分かりややすかったです。ありがとう。
エゴ?さんへ。中学生、高校生、大学生、社会人かによって
答え方も、恋愛の質も変わってくると思うんで、参考に
なるいいレスをたくさんもらうためにも、もう少しみんなに
エゴ?さんの背景説明してほしい。このスレのHNのみなさんは
薬剤師や処女気違いなどの他の糞スレと違って、数少ない
まともなスレに育っているので、元鬱さんたちに甘えて
ほしい。では。



204 :元鬱:2000/12/13(水) 02:03
>>201さん
詳しいお話ありがとうございました。
私のかつての友人の場合とはやはり違うんですね。
(友人は始め鬱状態を治すために抗鬱剤を貰ったのですが、
あまり効かなくて、何度も何度も病院を変えたんです。
「あんたはヤブだ」なんて先生達にさえ言い出して……
結局、最後の病院で境界例だと診断されたようです)
鬱と神経症が一遍に来る、私もそれは経験があります。
辛いですよ……。

躁鬱の彼女がいる人、いらっしゃいましたよね?今も見ていらっしゃるでしょうか?
少し注意が必要だと言う事ですが……

>>エゴ?さん
それは多分、本当に片思いからくる鬱状態だと思います。
恋愛も、かなり高いストレスを与えるものなんですよね。
ご飯が食べられなくなったり、眠れなくなったり、私もしたものですよ……

その片思いという現状が変わったら、少し気分も変化すると思うよ。
つーか、跳び込むのだ!何に?って答えは一つ。

>>ふっきれたぜ!さん
思いつめちゃダメですよ。まず、彼女に噂をされた同僚の方々は、
彼女についてどんな捉え方をしていますか?
彼女の心理状態から考えて、いい時の彼女と
よくない時の彼女を知っている人も、会社にはいる筈です。
だから、今の彼女に疑問を持っている人も多いと思いますが……

ただね、彼女は今は「夢や趣味に向かって前進」なんて綺麗な真似は
できない状態だと思いますよ。あなたもそうだけど、彼女は切羽詰まっている。
嘘を吐き過ぎて誰も自分を助けてくれない狼少年みたいなものなんです。
現状が、自分が招いた結果である事がわからない、そこが一番の難点ですが。

もう綺麗ごとは止めにしません?
全てに付き合っていたら、あなたも壊れますよ。
「きっぱり別れる」「専門家にバトンタッチする」
それを考えるのに専念した方がいいです。
その方が、おそらく彼女の為にもなるし。

あと、あんまり苦しかったら専門家に相談を。
彼女への対処法と自分の心理状態について、話すべきだと思いますよ。

205 :ふっきれたぜ!:2000/12/13(水) 03:11
自分のHNやめようかな。鼓舞するつもりでつけたんだけど。
ふっきれないぜ!ですよ。まったく。眠れないですわ。
そして綺麗事ですわ。もう今更ながらですが、事態は最終段階はとうに過ぎてます。
仕事場の距離が近いことが後ろ髪を引かれる原因かも知れない。
やはり早く2月になってほしい。どっかに異動したい。

壊れそうになりました。実際、6月から約3週間ほど、
初めて摂食障害になりました。よく、食事ものどが
通らないといいますが、あれは慣用句かと思って
バカにしていたら、とんでもない話。鼻の裏とのどちんこが
過敏になりすぎて、舌にちょっとでも食物が触れるだけで、
違和感を感じて口から出したくなる始末。飲み込みも
うまくできず、喉を通るときに飲み込めないために、
醤油やソースが喉に広がってむせること数知れず。体重も
61キロ→53キロに激減してしまいました。

やはり今は体重も56キロに戻り、比較的気持ちも安定
していますが、不安発作的な前兆が頻発してきたら元鬱さんの
いう通り、専門家へいこうと思う。早く人事異動でどっか
のどかないなかにいきたい。昔いた東北方面でまたのんびりやりたい。


206 :元鬱:2000/12/13(水) 03:26
>ふっきれたぜ!さん
それがいいと思います>異動
でも……摂食障害既に起こしてるじゃないですか!
我慢しすぎですよ(泣

本当なら、今すぐ専門家にいくのをお勧めしたい。

207 :ふっきれたいぜ!:2000/12/13(水) 03:35
元鬱さん、起きてたんだ。びっくりです。やはり今思えば
摂食障害だったのか?今でも恐怖感あって飲み込むのは
実はおっかなびっくりです。過呼吸になったときみたいに
起こすんじゃないかという恐怖や胸騒ぎに似てます。
幸い、1月で回復したんでそのままにしてました。
耳鼻科いっても、外科いっても健康と診断。当たり前ですよね。
本当は精神神経科の領域だったんんだし。
ひどくなたら元鬱さんのおっしゃるように行ってみようかな
って思います。神経症か鬱病かどっちかでしょうから。では
また、寝ます。っていってもすぐ会社の時間かあ。
遅くまですみませんでした。

208 :エゴ?:2000/12/13(水) 04:08
眠れなくて、こんな時間にネット復活しました。
今、全部読んで、私は鬱ではなくて、神経症だとわかりました。
(書き込む前にも一応読んだつもりだったんですけど…。)
「トレドミン=鬱」だとばかり思っていました。

>>203ふっきれたぜ!さん、>>204元鬱さん、
レスありがとうございます。
今日も落ち込んでいたところなので、
誰かに声をかけてもらうだけで本当に救われます…。

私の抑うつ神経症(でいいのかな?)は就職活動に起因しているものです。
面接で大失敗をしてしまってから、人と喋るのが苦痛になりました。
面接だけでなく、学校や親しい友達と喋るのも苦痛になってしまいました。
しだいに、過去の失敗や、今までの間違った生き方が全て蘇ってきて、
結局、私はろくな人間じゃない、生きてる価値も無いんだ、
と思うようになりました。
(今は、寝る前にのんだ薬の力もあって、淡々と書き込みできますが。)
ここは恋愛板なので、私の苦痛ばかりを聞かされて、
気を悪くされたらごめんなさい。

彼のことですが、誰かを頼りたい、
誰かに存在を許してもらいたい気持ちのような気もします。
はっきりとはわかりませんが、そうだとしたら、彼には申し訳ないです。
もう少し、この気持ちを見つめ直してみようかと思います。
長いレスですみません。


209 :ふっきれたいぜ!:2000/12/13(水) 04:51
エゴさん?、このスレで愚痴りあおうぜ!俺も寝れないよ。
明日の深夜に就職活動時代の失敗談というか思い出話を
するかも。失敗の連続だよ。でも、一番やりたいことが
分かっていたから、50社近く受けて、今いる会社だけ
受かった。業種はいえないけど、念ずれば通じるというか
自分に合わない職種はやっぱり自分は不器用だしだめだなあ
ってつくづく感じた。もう6年も前の話か・・・光陰
矢の如しですね。いろいろ語り合いましょう。では
逝ってきます。

210 :悩むOL:2000/12/13(水) 06:18
皆さん

初めてレス参加します。きょうは風邪を引いたことにして会社は
休みます。鬱だし能ってやつなんですが、落ち込みが激しいんです。
病院に行かないだけで、鬱病か神経症かもしれません。好きな
人がいまして、恋人はいないそうです。お近づきになりたいし、
話しかけたいんですが、でも、周りから指摘されるほど、浮き沈みの激しい
自分にまったく自信がありません。同僚の2年先輩です。私は24歳です。
もともとそういう性格で、どうしようもないです。でも、好きな
気持ちは抑えがたいし、かといってこんな自分が万が一付き合ってもらえても
迷惑をかけてしまうのではなんて、まだ付き合ってもいないのに考えて
しまうんです。論点がまとまりなくてすいませんが、話したことが
少ししかない人に近づく方法と、つきあった後で、鬱病がなるべく
発症(まだ病院いってません)しないようにするにはどうしたら
いいでしょうか?また夜きます。よろしくお願いします。

211 :元鬱:2000/12/14(木) 01:17
>悩むOLさん
私は恋愛専門家でもないんですが……
落ち込みの激しい性格って、女性に多いものなんですよ。私もそう。
勿論、鬱や神経症である可能性もありますけどね。
心配なら、いつも私がここで書いていることですけど、
「早めに専門家へ!」歯医者みたいなものです。マジで。

あまり話した事のない人とお近付きになる方法ですが。
私なら外堀から埋めますね(笑)まずお友達関係、親しい人から。
どんな人なのか、とか、趣味はとか、色々知っておきたいです。
悩むOLさんの書きぶりから察するに真面目な方みたいなので、
「あの子は真面目でいいよ」などといい評価を貰えるかも知れない。

鬱になりがちな人というのは、実際真面目な人が多いです。
ここでよく取り上げられた「境界例」の人達も、頑張り屋でいざとなれば妥協なし、
女性なら見た目にも力を入れちゃう、要するに魅力的な場合がしばしばです。
どんな厄介ごとでも、裏から見ればいいことに転びます。

共通の趣味を持ったり色々策を講じて無事付き合い始めたとして、
鬱がどうなるかは、私にはちょっとわからない。
ただ、不思議と恋愛が盛り上がっている時は発症しない場合もあるみたい。
発症が怖かったら、ってまた書くけど「その時は専門家へ!」

>エゴ?さん
鬱状態が恋愛によるものだ、なんて言ってごめんね。
ただ、彼への気持ちが「頼りたい」だけ、ではないと思うな。
どんなに弱っている時でも、恋はしてしまうものだと思う。
その時その時の心理状態の変化で、相手のタイプが違ったりするけれども。

あなたの価値、という重い話ですが。
会ったことのない私から言うのもなんですが、あると思います(きっぱり)
この時代に、自己について内省的に考えられる人は少ないですから。
ただ、自虐的になる必要はないですよ。程ほどでね。

>ふっきれたいぜ!さん、他皆さん
就職その他の深く重い話はダメ板などでどうだ!?
結構色々あるよー。

212 :ふっきれたぜ!:2000/12/14(木) 03:17
きょうはレスできません。飲んで帰ってきました。
疲れたので寝ます。みなさん、失礼します。また。

213 :元鬱:2000/12/14(木) 03:32
私も寝ますー。おやすみー。

214 :エゴ?:2000/12/14(木) 22:23
ふっきれたぜ!さん、元鬱さん、優しいレスありがとうございます。
ふっきれたぜ!さんは50社も受けたんですね、がんばったんですね。
私もがんばります!(やっと納得できる履歴書が書けたし!遅…。)
元鬱さん、価値があるって言ってくれて、とても嬉しいです。

昨日は彼とたくさん話せて幸せでしたv
昨日、変わった指輪をしていたので指摘したところ、
「もらったやつなんだー」という返事が……。
もらったってことは、彼女いたのか?…全然そんなそぶりなかったのに(涙)。
気が動転しちゃって、「彼女から?」と聞けませんでしたι
(誰?どこの子?どんな子?いつから?ペアリング?どんな関係?
って、聞きたいことが一瞬の内にたくさん浮かんだけど、
動転してて、声が上ずっちゃいそうだったから、聞けませんでした。)
それでも、たくさん話せたから、一応幸せということにします!
優しくしてくれるから、少しは私に気があるんだと思ってました。
未だ、彼女がいるって、信じられない。
信じられないから落ち込んで無いけど、実際に彼女を見たら落ち込みます。
(↑予告。)

もらった指輪って、やっぱり、そういうことですよね?
うぅ、信じたくない!(スレ違いでゴメンナサイ。)

215 :エゴ?:2000/12/14(木) 22:25
下げ忘れた…。

216 :ふっきれたぜ!:2000/12/15(金) 01:16
エゴさん?へ

元鬱さんのいうように、大江戸捜査網張って、外堀埋めたほうが
いいね。君にさらっと指輪のこというくらいだから、ほかのやつ
にも言いふらしてるはずだわな。なんのためらいもなく女性に指輪を
みせ、むしろ自慢みたいなもんが文面から読み取れたので、状況は
厳しそうだなあ。でも、エゴさん?はもっと企業努力してみいよ。
それから別スレで相談してみたら?相変わらず忘年会続きで体が
もたんわ。きょうも寝ます。

217 :ふっきれたぜ!:2000/12/15(金) 02:34
突然ですが、まさに今8チャンネルでやってる「多重人格」って
いう映画参考になるかもしれないので、ビデオとってまた寝ます。
リンダ・ハミルトンなど出演。有名なんですかねえ。では。


218 :名無しさんの初恋:2000/12/15(金) 02:56
トラウマ、鬱、躁、多重人格、催眠、虐待体験など興味深いことが
もりだくさんみたいだよ。私もみながら報告だけいたしました。
悩み多いけど私も負けません。いつも読んでます。励ましつらいので
いいスレに育つことを祈ってますよ。元鬱さんたちのファンです。
では。

219 :名無しさんの初恋:2000/12/15(金) 05:22


220 :元鬱:2000/12/16(土) 02:44
こんばんは。>218さんありがとうございます。
私は「鬱」の本当のところを知って欲しくてレスしだしただけ、なんですが、
よかったと思います。

>エゴ?さん
指輪……少し状況は難しくなってきましたね。
でも大丈夫、「横堀を埋める」作戦は取り下げません。
何故なら芋蔓式に、素敵な人の側には素敵な人がいる確率が
高いからです。素敵な知り合いも増やしてしまいましょう。
なにより、その人のことをよく知ったりするのは、いい事です。

221 :名無しさんの初恋:2000/12/16(土) 07:03


222 :名無しさんの初恋:2000/12/16(土) 19:45
あげます。

223 :おばば:2000/12/17(日) 00:41
こころについては全く詳しくはないのだけれど。
ちょっとだけ見過ごせないことがあったので。

>エゴ?さん
指輪について。
女性が(特に薬指に)指輪をしていれば「彼氏がいる」ということが多いけれど、
男性がしてる指輪には、深い意味がないことが多い気がします。
特に、普段からいろいろな指輪をしてる人はね。
普段してない人が、いきなりしてきた、なら怪しいですが・・・。
そのあたり、どーなんでしょう?

もちろん、「女性からのプレゼント」というのは可能性は高いけれど。
男性同士で指輪をプレゼントするのは少ないと思いますし。
でも「女性」=「彼女」ではないと思うのです。

もし彼が普段でも指輪をしているような人なら、
エゴ?さんも指輪を送ってみませんか?
なるべく「女性には似合わなそうなの」で、思わず人目を引くようなのを
探して。
それで
「ものすごく好みなのを見つけて思わず買っちゃったたんですけど、女性向じゃないし。
○○さん指輪好きみたいだから、どうかなって思って」
なんて、あげちゃうのはどうでしょう?
思わず買っちゃうぐらいだから、値段が張るのは×だし。センスも要求されるけど。

けしかけるみたいになっちゃったけど、
指輪を探すのも楽しいと思うのよ。

224 :ウルティモ・ドラえもん:2000/12/17(日) 00:59
頑張り〜!エゴ?さん!

225 :ふっきれたぜ!:2000/12/17(日) 02:32
今、風邪が流行ってますね。みなさん気をつけてね。
また来ます。

226 :名無しさんの片思い:2000/12/17(日) 21:59
>エゴ?さん
私も、エゴ?さんと同じような状況で片思いしてます。彼には、
彼女がいます。(でもどうやら遠距離してるみたい。)彼と私は、
とても仲がいいです。朝までずっとチャットしてたりもします。
周りの人には、私たちがつきあってると思っている人もいるようです。
でも時々、彼が仲良くしてくれてるのは、私が鬱なのを知ってて
気遣ってるだけなのかな、とか、病気じゃなかったら私のことなんか
見向きもしないのかな、とか不安になってしまいます。そういうとき、
どうしてもパニックになってしまって、ああ、こんなんじゃまた嫌わ
れる、と思考がどうしても悪循環してしまいます。そういう時はどう
したらいいんでしょうね。

すみません、とりとめなくて。でも、精一杯がんばってくださいね。

227 :エゴ?:2000/12/17(日) 23:36
ふっきれたぜ!さん、元鬱さん、おばばさん、
ウルティモ・ドラえもんさん、名無しさんの片思いさん、
レスありがとうございます。

元鬱さんの言う通り、素敵な友達を増やすくらいの気持ちでいきます。
その人、友達がすごく多いので。(女友達も多いけど…。うぅ。)
おばばさんのアイデアいいですね!指輪以外にも応用できそう。
1週間以内にやります。何にしようかな〜。
名無しさんの片思いさんの「ああ、こんなんじゃまた嫌われる、
と思考がどうしても悪循環」の部分、すごくわかります…。
酷い時は、「もう喋るのやめよう。知り合うんじゃなかった…。」
とか、後ろ向き、後ろ向きに進んでしまいました。
最近は、薬をのんで、ずいぶん楽になりました。
鬱だから優しいのか、不安になる気持ちもわかります。
そういう不安に陥るんじゃないかと思って、私は病気のことは告げませんでした。
(でも、秘密にしたことで、逆に落ち込むこともありました。
「あなたが見てる明るい私は、薬の力なんだよ?
知らないだろうけどね…。」って。)
役にたつアドバイスができなくて、すみません。

レス返しでした。今回のレスはいいです。
優しい言葉をかけてもらいっぱなしで、心苦しいので…。
指輪のことで(おばばさんのアイデアも含めて)
何かあったら、また書きます。このスレはずっと見てます。

228 :名無しさんの初恋:2000/12/17(日) 23:41
age

229 :名無しさんの初恋:2000/12/18(月) 00:33
ageしたい

230 :元鬱:2000/12/18(月) 01:21
>エゴ?さん
薬で元気さを取り戻している事に関しては、何も
辛く思う必要はないと思います。
私は、鬱や神経症の人間にとって、安定剤などの薬は
塩味噌醤油に当たるものだと考えております。ないと人生が辛い。

寒いから体には気をつけてねー。

231 :名無しさんの初恋:2000/12/18(月) 15:44
すてきなスレなのでage

232 :ゆう:2000/12/18(月) 15:47
>1
だっせー。
そんな子とは別れたらいいじゃん。
一緒にいてもいいことなし。

233 :名無しさんの初恋:2000/12/18(月) 16:01
>232
だっせー。
そういう子がいいんだよ。
可愛がり甲斐があって。

234 :名無しさんの初恋:2000/12/19(火) 03:39
あげとくよ。

235 :(゚Д゚Д゚Д゚Д゚):2000/12/19(火) 03:47
失ってから後悔しても遅いんだ…。

236 :名無しさんの初恋:2000/12/19(火) 03:49
うううううううううう。

237 :名無しさんの初恋:2000/12/19(火) 03:51
1はノイローゼ

238 :名無しさんの初恋:2000/12/19(火) 03:54
ノイローゼと神経症って同じなの?精神病関係の病名って
区別が凄い難しいよね。躁鬱スレいっても返ってマニアック
で大変だし。薬の名前とか。こっちのスレは素人用で
しかも恋愛で苦労している人の話が聞けるから、参考に
しているんだ。

239 :名無しさんの初恋:2000/12/19(火) 03:56
でも神経症ってなんで神経症っていうのかな?神経が悪くなるの?
薬で押さえるのはそのため?

240 :名無しさんの初恋:2000/12/19(火) 04:00
精神が健康な人の足を引っ張る恋愛はいけないよね。


241 :東京都・わたなべ:2000/12/19(火) 21:37
偶然このスレを読んで、驚いた。
エゴ?さんが俺の友達かと思った…。
木曜日のNゼミで指輪のこと聞かれたんで。
(彼女は、何も返事しなかった。)
夏休み前後にすごく落ち込んでたところも、鬱だとしたら納得できる。
文章も、読み返せば読み返すほど似ている。
ワガママ?ってよく言うし。
もしもA.U.なら、26日の飲み会に来てくれ。
指輪のことは誤解なので、あやまりたいと思う。
(彼女は突然飲み会に行かないと言い始めた。
俺が原因なのか?ただの自惚れかもしれないけど。)

解説しつつ、特定の人にあてて書いてるので、文が変でスマソ。
エゴ?さんが全くの別人だったら、ごめん。
でも、状況が似過ぎているので、本人という気がしてならない。
電話でもいいから、なんか言ってくれ、A。
(ここんとこ、メールも来ないし。マジ心配。)

242 :元鬱:2000/12/20(水) 01:52
おーいエゴ?さん、読んでるかい?
もしもあなたの言っている彼だったら、そういう訳らしいし、
違う人だとしても、こんな事情かもしれないよ?
さー、張り切ってゴー。

ノイローゼですか。却って単純な言葉だし、余り使わないんで、
定義をはっきりさせられない……今から調べてきます。

243 :ふっきれたぜ!:2000/12/20(水) 02:23
またまた仕事のしがらみで彼女が電話に出る部署に内線電話を
かけなくてはならなくなった。とっさに物凄い嫌悪感を感じたのは
自分でも驚きだった。少なくともこんなリアクションはなかったのに。
情を残しつつも、体が拒否反応を起こすってのは自分でも全く
分からない。謎だ。結局かけたら杞憂で彼女は出なかった。

244 :元鬱:2000/12/20(水) 02:28
神経症とは、心理的な原因によって、視覚聴覚などの感覚がおかしくなったり、
妙な行動パターンを身に付けたりすることを言うそうです。
手を洗わなければ気が済まない、などポピュラーですね。
さらに体に症状が及ぶと、心身症と呼ばれます。
動悸吐き気発汗をもたらす自律神経失調症も、
ストレスによって起きるので、心身症に数えられます。
けれど根は同じものです。
呼び名が「神経」である理由にはこだわらなくていいみたい。
神経症で薬を飲むのは、症状の緩和になるからです。

ノイローゼは、「抑うつ状態」を指す言葉のようですね。
結構漠然としている。と言うか、医療系のサイトでは見当たらなくて……
「育児ノイローゼ」「昇進ノイローゼ」「マリッジブルー」といった言葉で
見つけるのがやっとでした。
確かに、ここのスレにいらっしゃる方には「ノイローゼ状態」を示す人が
多いみたいです。

最近思うんですが……
あげるの、よくないんじゃないかな。不安を抱えている人に、
「病気の人に恋愛する資格はない」みたいな書き込みが続くのは、ちょっと。
(て言うか、それはむかーし昔に終わった話なんだけどね)

245 :元鬱:2000/12/20(水) 02:30
>>ふっきれたぜ!さん
それはね、きっと体が
「情も断ち切れ!早く離れるんだ!」って
一生懸命あなたを説得しているんだよ……

246 :ふっきれたぜ!:2000/12/20(水) 02:59
>>元鬱さん

2チャンやAOLのproxy 規制じゃないけど、自分の体が彼女へ
の接触拒否を求める即レスって感じ。気持ちの変化が確実に起きているようです。
異質な気持ちでした。彼女への別れも意思も、自分のやこのスレへの長い
レス、また、友人に相談しているうちに、増幅されて強固になったんんだと思う。

自分が決心して、別れるように仕掛けただけに、今残る情とはいっても、
前のような恋心ってのではなくて、やり場のない後味の悪さなんです。
一度、摂食障害や生まれて初めての蕁麻疹、檄ヤセした以上、確かに自分から
近づいていくことはないということだけは断言できます。
元鬱さんの指摘とおり、体の自然な反応にのっかって、時がたつのを
まって、2月の人事異動にかけたい気持ちです。

あと、ノイローゼってよく使いますけど、分かったようでわかんない
言葉ですよね。抑うつ状態のことですか?新聞でも見出しに取りやすい
ですしね。こういった類の用語は、体系的に中学や高校あたりの
保健体育の教科書でしっかり、偏見や誤解のないように教えるか
触れるかすべきだな。今は愛知県の幼児虐待事件、渋谷の少年バット
事件、新宿のビデオ店爆破事件、バスジャック事件など背景に心の病を
もつ大人や子供への取り組みが今こそ社会で求められる時期も
ないし。病気への理解は是非必要だと感じる。

このスレですけど、凄い下がった時だけ、定期的にあげときますね。
元鬱さんは勉強家なんですね。境界のホームページや躁鬱スレ読んでて
難しくて頭がついていけませんでした(苦笑)。



247 :ふっきれたぜ!:2000/12/20(水) 04:47
きょうも寝つきが悪い。本読んだり、他スレ書き込んでたら
こんな時間になってしもうた。明日はというか、きょうは
早く帰ってねよう。風邪も全然抜けないし。

248 :エゴ?:2000/12/20(水) 05:20
>>241のわたなべさんへ
私のイニシャルはA.U.ではないので、残念ですが、人違いだと思います…。
勘違いとは言え、彼女は落ち込んでいると思うので
早く誤解をといてあげて下さいね。

…あぁ、彼だったらいいのに(涙)。
今日はついに彼女らしき人を見てしまいました…。
優しいレスなんかつけてる場合じゃないんです…。
でも、なんとか大丈夫なので、心配はしないでください。
今はずーっと泣くしかない。
あの優しさはなんだったんだろ。これからも優しいんだろうな、ヤだなぁ。
どうして4年間、ずーっと一緒にいた私じゃダメなんだろ…。
(彼女は他大学の人。つき合い始めは本当に最近みたいです。)
ごめんなさい、暗い書き込みで…。
独り言だと思って、見逃してくださいね。


249 :わたなべ:2000/12/20(水) 23:17
エゴ?さん、人違いですみませんでした。
本当に似て板んで、つい。
元気だしてください!
変な書き込みを許してください。m(_)m>ALL

250 :元鬱:2000/12/21(木) 01:15
>エゴ?さん
そうかー。うんうん(肩を撫でる)
暫くは泣いておこうか。泣きたかったら泣くのが一番。

残念ながら、恋には「早い者勝ち」な面もあるんだな。
四年間指を咥えて見ていたのが、よくなかったのかもしれない。
でも、一ついいことを教えてあげよう。
恋は同時に「オークション制」でもあるのだ。
より高値をつけた方が、勝つのだ。

と言う訳で、なんなら略奪するもよし。
でも、それはしたくないでしょ?
なら方法は一つ。「女をあげて、次の男へゴー」。
痛い経験は、エゴ?さんを鍛えた筈だから。
(あと、気分が晴れないなら「好きでした、でもアデュー」とでも言っとけ)

>わたなべさん
いえいえ、来てくれてありがとう……
鬱だったりしそうな女の子にも分け隔てなく接してくれる、
そんな人の存在がいかに励みになるか……

優しいわたなべさんでいて下さいね。

251 :名無しさんの初恋:2000/12/21(木) 03:34
あげ

252 :ふっきれたぜ!:2000/12/21(木) 04:10
俺もオークションで頑張るぞ!エゴさん?ガッツだぜ!

253 :名無しさんの初恋:2000/12/21(木) 09:09
しかし俺って雑魚は相手にしたくないから、要は頭脳、性格、美貌、資産全部ないと興味湧かないから、
そうすると略奪もやりにくくて、ずっと彼女なしなんだよな。
不器用でデブだから、余計やりにくい。

254 :元鬱:2000/12/22(金) 01:51
>>253さん
スレ違いのような気もするけど……
理想と自己評価に差があるんですね。
自己評価に合わせて妥協することを覚えるのがおおよその人間なんですが、
それをしたくないという雄々しいあなたにはこれしかない。

「痩せろ!渋みを身に付けて、不器用も武器にしろ!」
高倉健さんをご存知ですか?あの「最高にかっこいいおじさん」は、
口癖が「わたし、不器用ですから……」だとか。
しかも本当に不器用、口下手らしいです。そっち方面を狙うしか……

しかし、マジレスと思えないマジレスになってしまった……

255 :エゴ?:2000/12/22(金) 19:27
元鬱さん、励ましありがとうございます。
彼と私が内定をもらったら、告白しよう!って思っていました。
そうこうする内に私は抑うつ性神経症になってしまって、
告白どころじゃなくなってしまいました。
彼は霞ヶ関の内定ももらった上、恋人もつくったというのにね…。
ものすごく置いてきぼりな気分で、価値のない自分を思い知らされてます。
(思ってもしょうがないし、余計落ち込むだけってわかってるけど、
1人で寝る前とか、どうしようもなくダメだって思ってしまうんです。
涙が止まらないです。運の悪さにも泣けてくる…。)
就活でこんなにもダメな私になる前は、もっと元気でしたけど、
今の私じゃ彼とはつり合わないですね。アハハ☆(泣)

と、とりとめなく書いてしまいましたが、
早く元気になって、自立した時の私でも、彼のことが好きかどうか
(この恋心が本物かどうか)確かめたいです。
依存ではなくて、本当に好きだとわかったら、卒業する時には告白します!
上手くいかなくてもいいから。
このスレを見ている女の子は、私みたいな後悔をしないよう、
早く告白したほうがいいですよ(タイミングばかり計算してたらダメです)。
私は身を持って実感しました。

ふと思ったんだけど、>>241さんってネタじゃないよね?
(被害妄想入っててごめんなさい。)


256 :ふっきれたぜ!:2000/12/22(金) 23:36
俺は割と好きだったら好きって早めにいっちゃう方なんだ。
不思議なことに、振られてつきあうことにはならなくても、向こうって
うれしいって気持ちもあるっていわれるのがほとんどで、むしろ
仲良くなってしまうこともあったよ。エゴ?さんも動かなきゃ
はじまらんし、一人相撲はやめて大海原に飛び込んでみてから
また考えるしかないんじゃないの?あと、実際に行動を起こした
ほうが、やらないで一生後悔するよりも満足して新しいことに
立ち向かっていけると思うし。どうだろう?

257 :名無しさんの初恋:2000/12/22(金) 23:46
スレと全然関係ないけど、告白しようかなーって気になってきました。
>ふっきれたぜ!さん

好きな人は同級生なんだけど、毎日は会えないので、
10回くらいしか会ったことがないです。
デートしたこともないです。
時々授業関係のメールを送り合う仲。
告白…早すぎるかな…。スレが違うかもしれないけど、
ふっきれたぜ!さんのレスが目に飛び込んできたので。

258 :名無しさんの初恋:2000/12/23(土) 05:56
 

259 :名無しさんの初恋:2000/12/23(土) 08:25
仕事で鬱になって彼女に悪いことをしてしまった・・・
俺って最低だ・・・鬱だ氏のう・・・

260 :シモン:2000/12/23(土) 14:03
鬱になってないで早く謝んなさいって。

261 :名無しさんの初恋:2000/12/23(土) 15:40
また遅レスですが……。
「ノイローゼ」=「神経症」です。
神経を、英語(か何か)で言うと「ノイロン(つづり忘れた)」になるそうです。
ちなみに「精神病」=「プシコーゼ」。語源は「プシケー」かな?
(……「プシケー」って、哲学で聞いた言葉の覚えがあるけど
なんの言葉だったかが思い出せない……)

その昔、フロイトなどが全盛の時代には
ココロの病は神経に障害が出て起こるものだと思われていたのです。
今はその説は間違いだと言う事がわかっていますが、
今も言葉だけは残っています。

抑うつ状態は、脳内のセロトニンの分泌が減少しておこるので
薬でそれを増加させるのです。(減少と増加が逆だったらスマソ)
でも神経症の抑うつ状態には対症療法にしかなりませんよ。
神経症は結局原因をどうにかしないと元の木阿弥。

ネオ・モリタセラピーの大原健太郎先生の本を読んだのですが
「あるがまま」の考え方にちょっと感心しました。
あるがまま、っていうのは、やりたい放題にするのではなくて、
あんなことをしたい、こんなことをしたい、って言う気持ちは素直に認め
(「こんな事を思うなんて私はダメだ」などとは考えない)
その上で、なすべき事をやっていく、という事。
健康人らしい生活をしていれば精神も健康になっていく、という考え方だそうです。
私は、別れた彼とよりを戻したい、なんて考えてうじうじしてしまうけれど
“それはそれとして”やるべき役目を果たさなきゃ……。

262 :ふっきれたぜ!:2000/12/23(土) 22:51
261はエゴ?さん?とても参考になりました。
あと、僕も大原先生の本は読みましたよ。
三笠書房から出ている「森田式健康法」ノート 心が強くなるクスリ
です。思春期やサラリーマンなどいろんな症例を出し、しかも神経症
や鬱病、境界の説明もわかりやすく、対策法もしっかり書いてありました。
あるがままというのを自分もこころがけてみます。
自分の場合、別れた彼女のことには情と嫌悪感が同居している
不思議な感覚なんですが、これをうじうじしてもどうしようもないので
人事異動が近いので物理的に離れればなんとかふっきれるのではないか
と新しい身の振り方に希望をもっています。

263 :ふっきれたぜ!:2000/12/23(土) 22:57
>>257さん

うまくいくといいね。大学生?自分はまたどっかで
いい人と出会えるのはいつのことやら・・・。
うまくいったら報告して!

264 :元鬱:2000/12/23(土) 23:14
>>261さん
ありがとうございました。妙なことを書いていたような気がしてましたが(汗)
あながち間違っていなくてよかった……
てんで正反対のことを書いたら、と思っていましたから。

原因を解決する事が神経症から回復する一番の方法。
凄く簡単なことではありますが、「これを続けなきゃ」
「今の状態でいなきゃ」と考えてしまう人には
難しい事なんですよね……
今、身内に一人抱えています。
今の状態から離れると、生活の基盤全てを失ってしまうと怯えている。
でも回復させてあげたい。難しいです。

>ふっきれたぜ!さん
いい本を読んでいらっしゃいますね。よかった。
私は最近また通院なので、日々噛むように言い含められています(笑)

>ふっきれたぜ!さん、
その「情」というのが「自責の念」に似たようなものなら、いっそ
「墓まで持っていく」つもりでいても良いかも。
人間、誰でも一つくらいは、そういう「暗い歴史」を
持っているものだと私は思います。私にもあります。
ただ、それを糧に成長できるか、同じ事を繰り返すか、
隠しとおせるか、吐き出して新たに人を傷付けるか、は
その人それぞれだと思うのです。

つまり、ふっきれたぜ!さんが本当にふっきるのに必要なものは
「覚悟」ではないかと言いたいのでした。

265 :名無しさんの初恋:2000/12/24(日) 04:05
age

266 :不安です:2000/12/24(日) 05:51
会社員です。告白したら、恋人がいるって振られましたが、「気軽に声とか
今まで通りかけてほしい。友達は失いたくない」といわれ、逆に
こちらの方が困惑しています。彼女は恋人がいるってその場でオウム
返しに返してきたし、この際だからいろいろ聞いたら、曖昧な答えばかり。
もちろん向こうが付き合っている人なんかいないのは承知していたし、
そうくるとは思っていました。彼女とはその時以来、確かに
仲良く仕事上や食事など自然とはいえないですが、友人として
うまくいってます。しかしこんな状態がもうかれこれ半年近く続き、
もうすぐ三十路を迎えてしまいます。自分も実は、心配性のくちで、
高校生のときからパニック障害というのに数回なりました。
今、祖母の状態が思わしくなく、母も病院通いで疲れきっている
姿を目のあたりにし、漠然とした不安にかられるようになりました。
自分がしっかりせねばと。でも、好きな彼女とは、そういう中途半端な
状態で、しかも勝率は不明(あえて)。そうかといっても、
情が残っていて、次に進めません。一人になるときより、
むしろみんなでわいわいがやがややってるときの方が、突然、
不安発作が起きそうになります。
自分の決心の踏ん切りがつきません。ここは、断腸の思いで
彼女を切って、次のステップに進んだ方がいいでしょうか?
ふっきれたぜ!さんや元鬱さん、エゴ?さんなど、マジレスが
多いのであえてここでお願いします。すみません。

267 :名無しさんの初恋:2000/12/24(日) 06:25
> もうすぐ三十路を迎えてしまいます。
>祖母の状態が思わしくなく、母も病院通いで疲れきっている

これは悩んでも解決できることじゃないから
流れをそのまま受け入れると吉。

あと「しっかりせねば」と「彼女」との関係だが
彼女と結婚したら、しっかりしたことになるという意味かな?
良くわからんが、だと仮定して返答する。
人生のパートナーを得ることと266がしっかりすることは話が違う。

あたって砕けて次ぎへ行こう。

268 :エゴ?:2000/12/24(日) 23:52
メリークリスマス。
>ふっきれたぜ!さんへ
>>261は私ではないです。
告白までの期間は、出会ってから、最短でどのくらいでしょうか?
よければ、聞かせてください。
もし「1ヶ月」なんて返事が返ってきたら、踏ん切りが付きそうです。
仲のいい関係を壊したくなくて、ずるずるしちゃったけど、
動くことも大切ですね。レス、ありがとうございます。

>>257さんへ
今の私だったら、早く告白した方がいいよ!と言いたいですが…。
恋愛は上手くないので、他の人のアドバイスを参考にしたほうがいいかも。
(私も気になる内容です。スレ違うかも知れないけど。)

269 :1です。:2000/12/25(月) 00:11
ぼくも付き合うまでの期間すごく気になります。
ほかで聞くと煽られるんでよろしくお願いします。

270 :元鬱:2000/12/25(月) 01:48
>>266さん
女とはなんとも身勝手なもので、男を「恋人用」「友人用」と
分けて考えてしまうものです。自分では自覚していなくても。
友人用に振り分けられてしまった場合も、実はどうでもいい人ではなく、
「心底気の合う人」だったりします。
逆に「この人最高に素敵」と思っていた恋人と別れて、二度と会いたくない、
なんて思える場合、その男性は彼女にとって
「男性としては素敵だけど他の部分ではどうか」と、最初から思っているもの。

慰めにはならないかも知れませんが、彼女にとってあなたはそういう相手かも。
まだ彼女にとって「理解し尽くした、本当にいい人」になる前、
神秘性のあるうちに告白しちゃうべきでしたね。
歳のことは考えず、次の恋を探すべきだと思いますよ。

付き合うまでの時間、これはけっこう難しいです。
正体不明の相手に告白されて真面目に付き合ってくれる人はいないでしょうが、
長い時間を掛けても大丈夫な場合もあります。それは
「相手にとって神秘性のある状態を保てているか」に関わると思います。
仲のよい相手は、休日何をしているか、何が好みか、
何でも知ってしまう。知ることは安心を誘うと同時に、
「これ以上知る必要はないや」と思わせてしまう。
皆さんは、どれだけの間、好きな相手に自分の「どうでもいいこと」を
隠していられますか?
その期間が、告白までのリミットではないでしょうか。

271 :ふっきれたぜ!:2000/12/25(月) 05:02
お互いいいなって思うときってあるから。
逝き投合というか、お互い知らないで俗にいう好き
好き光線出しているんだろうね。
これまで3、4度そういうことがありました。
その時にデートでも誘って、2−3回食事でもすれば
そういう雰囲気になるよ。自分では、その時が勝負どころかなあ。
エゴ?さんへ

とりあえず、気持ちは伝えています。いやなら2人で
デートなんかしてくれないだろうし。だめでも、
意外と仲良くはなってしまうことが多かった。
墓場までもっていくいい思い出になるだろうな。


272 :ふっきれたぜ!:2000/12/25(月) 05:10
元鬱さんへ

体大丈夫ですか?年末ですし、ゆっくりテレビや読書でもして
養生して下さいね。覚悟、決断ができていなかったんだと思います。
ふと思い出したり、まだまだ気持ちは揺れることの方が多いと
思いますが、理屈ではそれはいけないと思えるので、来年は
どんどん無理してでも前に進んでいこうと決めています。
たまに浪人時代起きた不安発作の前症状が忽然と起きそうに
なるのが目下、不安です。これから会社ですが、
何もこんな日に部をあげて大規模忘年会なんです。
幹事軍団には非難轟々ですよ(苦笑)。
まあ相手もいないししじじみ飲んできますね。では。

273 :ふっきれたぜ!:2000/12/25(月) 05:22
不安ですさんへ

自分も30ですし、周りがどんどん結婚していったり、子供が
できたり、そして、祖父母や両親が目に見えて年をとっていく
様を目の当たりにして、不安にかられるときがあります。
そんな漠然とした将来への不安が、繊細な不安ですさんの
心をちくちく刺激したんでしょうね。エゴ?さんにも
レスしたんですけど、情ばかりはどうしようもないですね。
意識的にいろんなことにチャレンジして、心の中に占める
彼女の割合を薄めていくしかないですよ。そして何かに
一生懸命打ち込んでいるときに、素敵な女性だけでなく
老若男女と、自分を成長させるようないろんな有意義な出会いが
かならず出てくるはずなんで最初は厳しいと思うが、
どんどん向こう傷を恐れず、現実に立ち向かってほしいです。
これは自分への激励でもありますが、そうでもしないと、
新たな展望は見えてきませんよ。

今あちこちで純情板を荒らしている恋人ができない
薬剤師をみてほしい。たくさんスレを立てても、
結局は、周りの目に縛られて動けないだけ、
つまり、核たる自分が不在の悲しい人です。
このスレまで荒らしにきたので、あえて書きましたが、
ああいう手合いは、まさに反面教師のいい例なので
参考にはなりますよ。長くなってしまいましたが、
漠然とした不安にお互い打ち勝ちましょうね。

274 :名無しさんの初恋:2000/12/25(月) 07:41
エゴ?様↓のスレ開拓希望

http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=pure&key=977655777



275 :元鬱:2000/12/25(月) 22:58
ね?ね?私この板日が浅いからわかんないんだけど、
その「薬剤師」って何した人なんですか(笑
ひょっとして私マジレスしちゃってるとか(笑

その人関係のスレ希望。私も教えてちゃんになってみたかったのよー。

276 :名無しさんの初恋:2000/12/26(火) 00:52
あげ

277 :名無しさんの初恋:2000/12/26(火) 00:57
私も時々うつ?になるよ。
精神病というか、落ち込みやすい。

でも人前には出さないの。人前ではにこにこして
トイレに行って泣いていた。2週間くらい前も。

あ、これは精神病とは違うかしら?ごめんちゃい。

278 :元鬱:2000/12/26(火) 01:22
>>277
それが長続きするようになったら注意して下さい。
あと、たまには人前で出すのも大事だと思う。
自分を繕い過ぎるのはよくないです。

ただ、277さんは理解していて、はけ口も知っているようなので安心です。

時折落ち込む性格は、比較的女性に多いようです。私もそうです。
まあ、お大事に……

279 :名無し:2000/12/26(火) 01:26
精神的に弱い人の中には、昔色々なことがあって、その傷が癒えてない状態の人もいると思う。
そう言う人は、傷が言えるまでは人の温かさに触れて、安心する必要があるんです。
もし1さんの彼女がそう言う人ならば、1さんが支えになることで彼女は確実に強くなっていけると思います。
人は変わるんです。
えらそうでごめんなさい。

280 :名無しさんの初恋:2000/12/26(火) 02:13
私も277さんみたく、人前ではニコニコ。
家で一人でわんわん泣く。
迷惑かけたくないから。優等生のイメージを壊せないから。
繕い過ぎて、人に合わせ過ぎて、
自分なんてものはいないと思えてきた。透明の自分。
ポエムじゃなくて、マジです。
いてもいなくても、どうでもいい存在の私。
……結局病院へ行きました。

でも、性格は治らないねっ☆
相変わらず、人に合わせて、人の顔色ばかりを伺って、
嫌われないように必死です。
だから、異性を「好き」になって、相手の幸せを考えるというより
「好かれたい」って思っている自分に気付きます。
相手のことを「好き」と言える貴女達が、とても羨ましいです。
自分のことばかり考えている自分がとても嫌です。
かんけいない話しでスマソ。

281 :名無しさんの初恋:2000/12/27(水) 00:42
ageときましょ。淋しい鬱さん、出てきてください。
淋しくて、辛くて、泣きたい。(くすり飲んでるのに!)

282 :元鬱:2000/12/27(水) 01:21
>>281
辛かったら泣いてしまいましょう。私はそうしてます。

>「顔色を窺って生活してしまう」人達へ
実は私もその傾向がある人間なのですが……
一人は、そういう辛い気持ちを吐き出せる人がいませんか?
「こういう自分だから辛い」と、はっきり言えなくてもいいです。
「なんか辛いのぉー」と溜息を吐きつつグラスを傾けるんでもいい。
友人と愚痴大会もたまにはいいものですよ。

それと>>280さん
>だから、異性を「好き」になって、相手の幸せを考えるというより
>「好かれたい」って思っている自分に気付きます。
それは非常に普通。基本当たり前そう思わない奴はこの世にいない。
なぜなら利己的なのが恋。まさにファイヤーなのです。
少し醒めて、周りや相手のことが見えるようになったのが愛。
それくらいのことで自己嫌悪に陥らなくていいよ。

283 :名無しさんの初恋:2000/12/27(水) 04:20
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=pure&key=976711269

284 :今日から読者:2000/12/27(水) 06:48
こういうスレあったの知らなかった。すごい読者になりました。
みなさん、いい恋愛と人生が送れるように頑張りましょうね。

285 :名無しさんの初恋:2000/12/28(木) 03:27


286 :ふっきれたぜ!:2000/12/28(木) 05:05
きょうも忘年会の続編みたいなもんでした。ショウコウ酒や日本酒
ビールなどちゃんぽんして頭ガンガンします。が、仕事収めなんで
もうひとふんばりです。元鬱さん元気でやってますか?
彼女が俺のこと憎いみたいです。また、噂話聞かされました。
さんざん冷たいだとか、やさしくないとか、全然電話しないだの、
会社でも挨拶しないだの・・・。社内恋愛だったからリスクは
仕様が無いにしても、どうしようもありません。つらいですわ。
また来ますけど、みなさんもよいお年をお迎え下さい。


追伸

元鬱さん、例のあいつなど相手にしない方が身のためです。
スレを立てて話合うんじゃなくて、えんえん独り善がりの独宴会。
「デートってどうやってやるんですか?」などと
アホな中学生ぐらいのぼっちゃんの質問みたいなのをしてくる
こと自体が異常だし、それを100歩譲ったとしても、
みんなが一生懸命まじめな長いレスをしてくれているのに
気に入らないと無視する。放置されるとスレを立てる。
相手にしてはいけないです。名無しさんの初恋でマジレスして
無視され、失望したことがあります。では。



287 :元鬱:2000/12/28(木) 06:30
はっ!どうしてばれてるの(爆笑)

288 :ふっきれたぜ!:2000/12/28(木) 23:44
だって興味しんしんだったじゃないですか?しかも俺と
レス何度かやりとりしているし、癖と文章の雰囲気で
分かりますよ(苦笑)。元鬱さんも俺と同じで
マッチョ主義なところあるでしょ?やるなら徹底抗戦
というか、納得してもらわんと落ち着かないというか、
中途半端は嫌いというか。それで自分もあいつと戦いましたよ。

しかし、なんといったらよいか、まあ、情緒障害なんでしょうね。
その時その時の年齢で、当然経験しているはずのことが
できないで、人よりスタートラインが27−13=14年ぐらい
遅れているわけですから。「君は何歳?」と聞かれ、
「きょうはすき焼きたべました」なんて答える訳です。
相手にしないと、「僕は死にそうでしゅ」などとわめき、
新スレが立っている。たまに息抜きでシゴクのはいいでしょう。
ストレスはいけないですもんね。お互い。 

余談ですが、「秘孔に届かなかった」は受けましたよ。
自分と同じ世代なんですね。元鬱さん。

289 :マターリOL:2000/12/30(土) 08:00
読者なんであげますよ。大原先生は講談社α文庫からも出ていて、
神経症の種類や具体的な実例を豊富に盛り込んでやさしく紹介して
いますよ。私も強迫神経症を患っています。今は大分落ち着いて
きました。睡眠障害もあり、受験生のときにふっきれたぜ!さんの
ように苦しみました。睡眠に落ちそうになる瞬間に高いところから
おちたり、何かにぶつかるような夢をみて、ハッと冷めるるんです。
これが続くわけで、ノイローゼ状態になり、苦労しました。
今は小さな会社で庶務の仕事をしていて、精神的に苦しいって
ほどの内容でもないのでマターリとしています。みなさん、
いろんな恋愛も含めた相談もしていきますんでよろしく
お願いします。では、よいお年を。元鬱さん、不安ですさんも
お体ご自愛を。

290 :名無しさんの初恋:2000/12/30(土) 09:00
みなさん、正月ゆっくりしてくださいな。いつも
陰ながらよんでます。

291 :一読者:2000/12/30(土) 09:05
薬療法と心理療法(っていうんですか?)どっちが
いいんでしょうか?自分は副作用とか怖いんですけど、
なかなかいい先生にもめぐりあうの難しそう。
恋と病気の両立ってむずかしいですよね。ちなみに
自分は無職のゴルア女なんですけど、いわゆる
うつ体質で、苦労してます。恋愛との絡みで
いろいろな例がきけて参考にしています。
みんなで、心が穏やかになる方法をさぐっていけると
いいですね。

292 :名無しさんの初恋:2000/12/31(日) 06:47
通りすがりの躁鬱板の読者ですけど、定義がいまいち分かりにくい
境界のスレがたってますんで下に張っておきますね。私は境界なのか、
鬱病なのか分かりませんが、医者に取り合えず通ってます。
いろんな本読んでてかえって、高校生のときのエッチ話じゃないんですが、
耳年増になって症状とか詳しくなってます。お医者さんは核心部分は
教えてくれないので、もどかしいですよ。みなさんは、心の風邪の
上に恋愛の悩みもかかえている。私もそうです。頑張れとは
いえませんが、いい方向にいくことを願ってます。

http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=utu&key=977204334



293 :名無しさんの初恋:2000/12/31(日) 06:47
ごめんなさい。あげちゃった。すみません。

294 :292:2000/12/31(日) 07:25
皆さんすみません。上の境界性人格障害のスレは煽りが
多く参考にならないかもしれません。別のいいスレが
躁鬱板にありましたので、そちらを参考にどうぞ。
1のすずめ鉢さんという方が親身になって体験を
語ってくれています。

http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=utu&key=976626878


295 :292:2000/12/31(日) 07:31
さらに2つ紹介します。凄い詳しいです。リンクしやすいように
はっておきますね。向こうの板は変な荒らしがいて、返って、
こちらの恋愛も一緒に悩んでいる方のスレの方が、意外にも
マジレスも多く、いろんな体験談が書いてあり参考になってます。
元鬱さんが以前、紹介していらっしゃったやつも利用しています。
ありがとうございました。


http://www.geocities.co.jp/Beautycare/6227/index.html

http://homepage1.nifty.com/eggs/


296 :292:2000/12/31(日) 07:35
しつこくてすみませんが、躁鬱板もいろんなスレがあり
参考になると思います。覗いてみてくださいね。

297 :292:2001/01/01(月) 02:50
正月はみなさんこないのかな?激しく落ちそうなのであげます。

298 :名無しさんの初恋:2001/01/01(月) 02:53
女って精神的に強いんだって・・・。

299 :元鬱:2001/01/02(火) 00:37
あけましておめでとうございます。お餅食べましたか?
私はちょっと二日酔い気味ですが毎日大変楽しいです。

>292さん
色々詳しく挙げてくださってありがとうございます。
これから飛んでみますね。

それと、今「境界か鬱かわからないけど」病院に通ってらっしゃるとの事。
どちらの診断が出るかはわかりませんが、先生は292さんの味方です。
それだけは忘れないで下さいね。

>ふっきれたぜ!さん
うふふふふ。「学歴と人格は違うのだなあ」とつくづく感じたことだよ。
あの人は凄いね。みんな厳しいけどいい話してくれてるのに
男だってだけでも完全無視だもんねー。面白いね。

>291さん
薬派とカウンセリング派は好みで分かれると言ってもいいものです。
あと、先生の得手不得手もありますね。
私は薬がちゃんと出て、かつ愚痴も聞いてくれる先生が好きです。
薬の副作用などは、アレルギーがなくて、
妊娠の予定がなければ問題ありませんよ。
……確かにこっち方面の薬には催奇性のあるものもありますが、
一度でも罹った方はおわかりの通り、あかんぼ作る元気もないのです。
つまり、「あかんぼは元気になってから」。薬が抜けたらもう安心です。

>289さん
やっぱりマターリすると違いますよね!少しの事は平気になります。
私も最近マターリしているので、正月元気に過ごせてしまいそうです。
またおいで下さいね。お待ちしています。

300 :名無しさんの初恋:2001/01/02(火) 09:15
まじめスレにつきあげ

301 :ザ・ビーム吉川晃司:2001/01/02(火) 22:03
精神病って良い響きですね。ステイタスだよね。カッコいい。
俺様も良く分裂病だって言われるんだよ。あたりまえだっての!
俺さ、神経症って嫌いなんだよね。鬱とかさー、弱弱しいっての。



302 :リン:2001/01/04(木) 03:09
あたしは学校の担任の先生のことが好きです。
よくe-mailのやりとりをしてて、
最近、メールで鬱のことを打ち明けました。
そしたら、全然メールの返事が返ってこなくなっちゃった。。。
それまでは3日以内には返ってきてたのに、10日も音沙汰なしです。
(正月も入ってるし、しょうがないのかな。ちょっとあせり過ぎ??)
嫌われたのか、呆れられたのかと思うと、どうしようもなく不安です。
やっぱり先生は先生でしかないのかなー。今までのメールのやりとりも、
生徒の動向を知るために利用してただけなのかなー。
生徒の鬱のことなんか、仕事外なのかなー
なんかもう、どうしようもなく辛いです。。。
悪い方にばっかり考えて、テスト勉強できない。。。
なんで返事くれないんだろう。ひいてんのかな。死にたい。
←こういうことは、もちろん普段は言わない。けど、
どこかにそういうオーラがただよってるかも。やっぱ嫌われた??


303 :名無しさんの初恋:2001/01/04(木) 07:48
age

304 :元鬱:2001/01/05(金) 03:10
>>302さん
先生は今、よく知らない鬱について
調べたりしている最中なのかも知れないよ。
躁鬱状態だった落語家さんが自殺していることもあって、
今の時期、慎重になるのは当然なの。

先生も、「何と言っていいかわからないけど、心配している」と思う。
ただ、もし返事が返ってくるなり、当人に会う機会があったら、
「引かれたかと心配した」って言ってもいいよ。

305 :ふっきれたぜ!:2001/01/06(土) 05:28
すごい遅れ馳せながらみなさん明けましておめでとう
ございます。今年もよろしくお願いいたします。
年始は同窓会スペシャルで、まさに調子こいてました。
元鬱さんもかなり、気合が入っているようで(苦笑)、
お元気そうでなによりです。

あの落語家って躁鬱だったんだ?田宮二郎にしても
何であんなに芸や演技に天才の人がと信じられないです。
302さんはどんな文面でメールを送ったのだろうか?
もし、深刻な内容ならば、先生も下手なレスは返せないと
躊躇はしているはずだと思う。新学期になって
先生からなんらかのアクションがなかったら、
そこまでの先生だし、元鬱さんのいうように、
「引かれて心配した」と話題を振って先生の
反応をみてみてから、また考えてみては。
結果を302さん、教えて下さいね。
自分はきょうから会社始めです。
逝ってまいります。


306 :ふっきれたぜ!:2001/01/06(土) 05:31
ごめんなさい。あげてしまいました。

307 :元鬱:2001/01/06(土) 06:14
いや、正確な部分はやってなかったが
本格的に鬱だったと思うよ>落語家さん
芸風も違うのに記憶もない「名人」の子供ってだけで比較されて
辛かっただろうと思う。
それに、真面目な人だったんだろう。

何となく早起きしたんでレスしてしまった。今年もよろしく>ふっきれたぜ!さん

308 :名無しさんの初恋:2001/01/06(土) 17:26
学校行事の関係で、今日は学校に行かなきゃいけなかったのに、
寝坊して、行けなかった。私は嫌なことがあると過眠しちゃうんです。
あいかわらず、メールの返事は返ってきません。
悲しくて涙がとまらない、ということはないんですけど、
前向きに楽しく考えられなくて、ずっとぼーっとしてます。
なんか、なんで生きてるのかなーとか、みんな何が楽しくて
生きてるのかなーとか、思って、なんにもやる気になれない。
そういえば、ここ数年、楽しいって感じたことがないな、
楽しいっていう感覚がわからない。

しかも、寝坊したことでお母さんから怒られて、
結局今日はどこにも行けませんでした。急げば間に合う時間だったのに。。。
私が鬱になった原因の半分は、お母さんなのに、
そのことで私が怒られなきゃいけないのは、すごくむかつきます。
お母さんは、私が鬱だってことをしらないから、怒れるんだろうけど、
でも鬱だってことはぜったいに言えません。家の中がおかしくなるから。
(実は、医者には正式な病名を教えてもらってないから、鬱じゃないかも
しれないけど。。。飲んでるのは、テトラミドとデパスです。)

2学期に学校を休むことが多かったのと、成績がどんどん
下がってって、先生が心配してるのがわかったから、鬱だって打ち明けました。
「悲しくて、辛くて(何が辛いかは書けないけど。。。)
毎日楽しくないんです。先生は楽しい?
本当は鬱だけど、薬を飲んでるから、受験まではがんばるヨ。」
とかなんとか書きました。
長くなってすみません。今日はちょっとダメです。。。

309 :308=リン:2001/01/06(土) 17:37
「何のために」みなさんは生きているのか、
ついででいいので、よければ教えてください。
本当にわからないんです。
何でみんなが生きることをやめないのか、わからないです。
今は家族がいて、悲しむし、迷惑をかけるから、死ねないけど、
積極的に生きようという気持ちもなくて、
家族が先に死んだら、私も死ねると思っています。
1999年に、みんなで死ねたらよかったって、ちょっと思ってます。
不愉快な発言ですみません。メンヘル板へ行ってきます。

310 :元鬱:2001/01/06(土) 22:42
>>308さん
まず、お母様には「これこれこういう病気であるようだ」と
ちゃんと説明した方がいいように思います。
何故かと言うと、鬱はある種「生活習慣病」であるからです。
糖尿病の人にごはんをどんぶりで出す人はいませんよね?
高血圧の人にソースをだびだび出す事を許してもいけません。
周囲の人にある程度の「理解とお付き合い」を必要とする病気があるなら、
鬱もまさにそれなのです。
それに、病院の先生に「一度ご家族を連れておいで」と
言われませんでした?私も言われたんだけど、「無理だ」って
拒否したんですよ。もっと早く言う通りにしておけばって
後で後悔しました。

それと、いやな事があったら「過眠」=寝逃げは正しいです。

もう一つ、生きている理由ですが、
「まさにそれを探す為に生きる」でいいんです。
ご立派な理由なんかなくていいです。競馬で儲ける!でもいいし、
マイクロソフト並の企業を作る、マザーテレサになる、
何だっていいじゃないですか。
それが見つからない時は、「適当にだらっと生きていく」のが
目的になります。現に私がそうです。

積極的に生きようなんて思っちゃいけないっすよ。
みんなに積極的に生きてもらえば得する人が、煽ってるだけだから。
じゃ、また来てくださいね。

311 :リン(ひとりごと):2001/01/08(月) 00:10
お母さんの生き方はまちがっていて、大好きとは言えないけど、
お母さんが苦労しているのも知っているから、感謝してます。
で、よけいな心配はさせたくないんです。
彼女は、世間体の方が大切なので、心配するよりも、
怒ったり、非難すると思うけど。鬱のことは、言えません。

今日も、メールの返事が来なくて、しかも、昨日の寝坊のことで、
再び、お母さんに2時間くらい説教されました。
反論して、泣いて、もう疲れた。。。好きで寝坊してるんじゃないのに。
そのあとは、ずーっと部屋にこもっていました。
なんか、何も考えられない。すごくぼんやり。
今日私がしたことは、物を探しただけ。しかも、見つからなかった。
なんで、それなのに、こんな時間なんだろ。

元鬱さん、レス、ありがとうございます。
適当にだらっと生きていくことすら、むずかしいし、
ふっきれたわけじゃないけど、返事が返ってきたことは、嬉しいです。
元鬱さんは、せっかく病気が治ったのに、私の話を
聞いてたら、ダメになっちゃいませんか?心配。
(心配するくらいなら話すな、って感じですが。ごめんなさい。)
日付けもかわったし、明日新学期です。
学校でセンセイに会えたら、レス書きます。(学校いけるといいんだけど。)

312 :元鬱:2001/01/08(月) 01:35
>>311
別にリンさんの話を読んだからってぶりかえしたりしないよ。
私にとって、既にそこは乗り越えたところであるから。

それと、前もって言っておくけど、鬱だ鬱だと言いながら
一番最初の時点で足を踏み出さないなら、私には何も言いようがない。
勿論、「嫌いだけど傷付けちゃいけない」という気持ちは痛いほどわかるし、
まさにその点で、リンさんが鬱になりやすい性格の持ち主であるのも理解できる。

でも、はっきり言って開けづらい病院のドアを勇気を出してノックした経験、
リンさんにはあるんだよね?それを思い出してみて欲しい。
先生にも会って、「心配でしたー」と泣きつこう。
案ずるより産むが早い、ってことはあるんだから。
次はお母さんとの話だけど。
今の時点で言われっぱなし、言っても言われっぱなしだろうと思うなら、
言って言われっぱなしの方がいいと思う。
だらっとするのは、そこを超えてからじゃないか?

既に、リンさんは先生に鬱を打ち明けている。
匿名とは言えここで私達に語り掛けている。
どうせなら、途中で引き下がったりハンドルに(独り言)なんてつけて
半端にしないで、もう少しやってみようね。

313 :名無しさんの初恋:2001/01/08(月) 02:17
がんばれAge

314 :ふっきれたぜ!:2001/01/08(月) 02:23
元鬱さん、彼女が年明けてずっと休んでるらしい。
気になる。気持ちがまた荒れてしまったのだろうか?
本人に電話かけても、やぶへびだし、そういうことを
しないことを本当に別れたっていうのだろうか?

慶應大学の小此木啓吾の本を読んでいたら、
最近の若い女性に境界性人格障害を患っている
人ってすごい多いらしいですね。上で紹介していただいた
方のホームページなども参考にしましたが。境界になるならないは
もちろん本人の生活環境や遺伝、気質が第一の要素でしょうが、
今の金さえあれば何でもできる便利な日本の世相も、
そうした恋愛に不向きな自己愛型人間の発生を助長するらしいんです。
自分の思うようにならないと、前後みさかえなくわめきちらし、
ある意味発狂してしまい、最後には一人ぼっちになる・・・

彼女は少なくとも躁鬱症状は他覚症状でも明らかで、彼女は今の段階で
鬱病ではないかみたいなことは医者に言われているようです。
境界かどうかの診断は診断結果が出るまで年単位で長くかかるそうです。
こんな愚痴をこぼしている自体、ああふっきれてないです。


315 :名無しさんの初恋:2001/01/08(月) 02:32
おっ…ふっきれたぜさん、意地悪スレどうするの?

316 :ふっきれたぜ!:2001/01/08(月) 03:04

>>315

そうなんですよ。あっちの意地悪スレなんですが、
そのまま自然に下げて終了させようと思います。

というのは、あっちはまさに彼女と最後の泥沼のときに立てた感情的な
スレで、論点もはっきりせず、流浪の名無しさんのおっしゃる
ように発展性のない駄スレに思えます。

そして、自分の今の気持ちが、もはや疎遠になりつつある
彼女の意地悪被害うんぬんより、みるからにつらそうな
彼女の症状悪化の方が気になって仕方ない状況になりました。
あのスレの心理状態とは、自分の相談内容が少し違ってきたんです。

そんな折、出入りしていたこの彼女は精神病スレで、いろんなために
なるレスを皆さんから頂くうちに、自然といついてしまいまして、
いっそのことこのスレを中心に悩み事相談のやりとりをしていくことに
決めました。

今の自分の状況は元鬱さん、たまに来てくれる読者のノムさんなど
がある程度、把握して頂いているようですし、
こっちでひっそりやるのもいいかなと思いまして。
安心して相談できるし。

スレの乱立はいけませんが、今の自分の気持ちに一番
あうレスがもらえるスレが一番いいはずと考えまして、
こっちをメインにやっていきます。
これからも皆さんよそしくお願いします。


317 :元鬱:2001/01/08(月) 23:27
>ふっきれたぜ!さん
彼女、うーん、どうしたものかねえ……
昔彼女か、彼女でないかに関わらず、そういう状態の人を
心配するのは「惻隠の情」という奴なので当然です。
が、今私が相談に乗っているのはふっきれたぜ!さんであり、
どっちかというと私はあなたの状態のほうが気になるので、
結果は「放っておいた方が……」になっちゃうんです。

どうにかしたい気持ちは、周りの人に働き掛けるとか、
搦め手に出ることで解消するしかないのじゃないかと思います……。

女性に「おかしな性格の人」は本当に多いです。
ちょっと綺麗な女の子はみんなアレだと思ってしまうくらいです(笑)
どうも自分はそっち寄りの性格ではなかったので、
押しが足りなくて苦労したりしていますが。

お医者様は元彼女さんの「診察室での姿」しか知りませんし、
「辛いです」という訴えしか聞いた事がない。ならば鬱と診断されて当然です。
「これは彼女はおかしいかも知れない」と気付くまでに、
普通の関わり合いよりも時間が掛かるみたいです。

でも、本当に辛いやね。

318 :名無しさんの初恋:2001/01/09(火) 19:17
応援あげ

319 :リン:2001/01/09(火) 20:46
今日は、学校に行けました。ヨカッタ。。。
始業式のあとで、先生に呼び出されて、2人きりで話しました。
まずは、本当に鬱なのか聞かれました。
あと、親に話したのかどうかとか、何でそうなったのかとか、
聞いてきました。
なんか、初めは、慎重に言葉を選んでしゃべってる感じで、
自殺するとでも思われてるのかなーと、悲しくなったけど、
そのうち普通の、いつも通りのしゃべり方になってきました。
ひいてもいない感じで、純粋に心配しているみたいで、
鬱のくせに、嬉しくなった。。。(生徒だから?っていう疑問は
あるけど。でも、いいや。)
ほっとしたのかわからないけど、話しながら、
すごく泣いちゃいました。そしたら、頭をポンポンっとなでてくれて、
それでまた泣けてきました。
最後の方は、しゃっくりのせいでしゃべれなくて、ずっと泣いてました。
先生は、「大丈夫だよ。」とか優しい言葉をかけながら、
泣き止むのを待ってくれてた。。。
先生の前で泣くのは、これで2回目だけど、本当に優しいよぉ。

「なんでそうなったの?」という質問には、結局答えれなかったけど。

親に話していいか、校医に話していいか、聞かれたけど、
「絶対にだめ。」と返事しておきました。(あと、他の人にも話さない。)
毎週1回、先生と話すことを約束しました。
(「必要なら、校医も一緒に」と言われたけど。。。親にバレそうで恐い。)
鬱だから呼び出されてるだけなのに、
秘密を共有してるみたいで、ちょっと嬉しい。何話すんだろー。
会う約束があるだけで、こんなに幸せになって、どうすんだ?!

あしたから実力テストです。ガンバリマス。


320 :リン:2001/01/09(火) 20:54
お母さんには、今は言えません。>元鬱さん
彼女は、あたしの机の中も勝手にのぞくので、
薬は学校のロッカーに入れてる。ついでに、お酒も。友達は知らない。

メールの報告の方、浮かれた文でごめんなさいー。
今日は元気です!




321 :ふっきれたぜ!:2001/01/09(火) 22:51
まずはリンさんよかったね。自分の悩みを真剣に聞いて
もらえるとうれしくなるよ。秘密の共有って心理的にも
ぐっと近くなるし良かったじゃん。

元鬱さん、惻隠の情とは博学な知識がおありで・・・。
確かに自分は躁鬱体質ではあるし、いやになるくらい
すごい気にするタイプなんで東北の山でもいって、ワーっと
叫びたくなる日々です。

彼女は何を思ったのか東南アジア方面にパック旅行に
出かけてしまったんです。同僚が行ってました。こんな
時期に何を考えているのか。成人式の日も変わり、確かに
休日が続いたとはいえ、まだ1日も出社せず。ブーブー
だそうです。向こうの上司が搦め手で、部下を使って、
俺に行き先などを聞いたりしてきて、非難轟々なんですよ。

会社にも迷惑がかかってしまっているのは、何といったら
よいのか・・・気にするなといっても相手が相手なんで
気にならざる得ないし。鬱だと知らない人がみたら、
相当ぶっとんだ人だと感じるかもしれない。

これまた天の配剤か、2月の人事異動の噂があちこちで
飛び交う日々で、自分が少なくとも他の部署の外回りになって、
もしかしたら大阪に行く可能性まで出てきました。
これがもしかしたら人生の転機になるのかもしれない。
違うところの空気を吸うのもいいかなってちょっと
ドキドキの心穏やかならぬ日が続いてます。
また報告します。

あと元鬱さんのたとえ話ぎょっとするけど分かり
やすいです(苦笑)



322 : :2001/01/10(水) 01:12
いい話が聞けたよ、しみじみ…。
過去にお世話になった者ですが、やっぱりいいスレですね。
(あの時はありがとうございました!)
そして、元鬱さんって、頭がいいなぁと思う今日この頃。

それでは。

323 :名無しさんの初恋:2001/01/10(水) 12:27
あげ

324 :薬剤師:2001/01/10(水) 15:55
>ふっきれたぜさん

一度ここに「薬剤師」の名で書きこんだものです。
めったにこないため遅レスになりましたが、
>>273 で薬剤師がこのスレを荒らしにきたと書かれているので
みなおしてみたら「薬剤師」の名で書きこみしてるのは私の>>129のみ
だったのでわたしのレスをさしてるのだと思います。
荒らすつもりはなかったのですが不快にさせてしまったのならお詫びします。


325 :彼氏は精子病:2001/01/10(水) 15:58
彼氏は精子病

326 :元鬱:2001/01/11(木) 02:08
まずはリンさん、杞憂でよかったね。
それに先生はすごくいい人だね。
先生と共有するものはこの際「鬱」でよいでしょう。
もう一つ、「どうして親に鬱を打ち明けられないのか」も
先生とお話して、解決策を一緒に探すのもいいかも。
薬を学校に置いているのも、今の時点では賢明ですよ。
でも、取り敢えずお酒はまだ早い(爆)

で、ふっきれたぜ!さん
元彼女のハチャメチャぶりは、実は鬱にはよいのだ。
「私がやらねば」と過剰に思ってしまって頑張りすぎる人には
ある程度以上の長い休暇が必要だから。
長い休暇によって自分がいなくても社会が動く、という認識を作るのに
いい訳です。南国に行くのも正しいです。
でも、彼女どう見てもただの鬱じゃないし……

この際ふっきれたぜ!さんが人事移動になるのが一番の早道でしょうね。
別の空気吸うのがいいです。マジで。

327 :ふっきれたぜ!:2001/01/11(木) 03:16
>>324

違います。あなたのことではありまえせん。>>269の1です。
っていうレスに対して言ったんです。324さんはありがたいレスで
したし、324さんの勘違いですよ。こちらこそ、まぎらわしい
発言ごめんなさい。薬剤師っていうのは純情恋愛板でスレを
乱立させて自分の劣等感や欲求不満をネットを通じて発散させている
たちの悪い例のやつですよ。もう解説は2度としませんが、
HNを「1です。」「今デブ」「薬剤師」「看護婦さんいいよね」など
と使い分け、わざとレスした人を怒らす発言をするんです。
薬剤師スレはあちこちあるんで一度さわりだけ
みてみては。いやお勧めはしませんが(爆笑)
324さんは違うHNでたまによきアドバイスを頂けたらと
思います。よそしく。


328 :ふっきれたぜ!:2001/01/11(木) 03:18
元鬱さんへ

人事異動にひっかかりたい。あと10日を切りました。どうなるやら。
ただ規模は小さいとのこと。天のみぞ知ります。

329 :ふっきれたぜ!:2001/01/11(木) 03:21


119 名前:名無しさんの初恋投稿日:2000/12/05(火) 03:09
ふっきれたぜ!さん
あちらのスレの12です
そうですよ、離れると気が楽です。
私はもう会わなくていいんだ、と思うだけでも気が楽になりました。
自分ではどうしようもない事もあるんだ、と思いました。
ふっきれたぜ!さんもある意味完璧主義なんでしょうね、
自分に出来る事は絶対にやりたいっていう。
それに優しさが+されてこうなってしまったんでしょう。

お互いこれで人に優しくなれると思いませんか?
私は前よりも人として成長したように思います。
これから出会う人の為に、せめて糧にしましょう。

=============================

上のレス>>322はさんでしょ。元気ですか?どんどんこの
板にきて、近況報告して下さいね。ありがとう。


330 :名無しさんの初恋:2001/01/12(金) 14:17
あげ

331 :しる?:2001/01/13(土) 05:58
好きになった女の子が、去年の12月に鬱病のため会社を辞めた。
去年はメールや電話のやりとりをして会ったりもしたのだけど、
今年になってからメールを1回出しても返事なし。
携帯にも電話したら呼び出し音の後、留守電になったので
また電話しますとメッセージを入れました。
病気が病気だけに、あまりしつこく連絡しないようにしている
のですが、彼女のことが心配でなりません。
自宅療養すると言っていたので、家にはいると思うけど、
やっぱり、頻繁に連絡しないで見守っていたほうが
いいのでようか?
アドバイスお願いします。

332 :名無しさんの初恋:2001/01/13(土) 06:00
>331
キミは彼女には不要なのかもね。悲しいことだけど。
でも情報が少ないからどちらとも言えない。

333 :名無しさんの初恋:2001/01/14(日) 01:18
わたしの友達(A)の友達(B)が鬱だったとき、
Aが電話やメールしても、Bは電話にもでてくれないし、
メールの返事もくれなかったらしいです。一切無視。
AはBが鬱になったことを知らなかったから、
「なんて失礼なの?!」と初めは憤慨したそうです。

しる?さんのことが嫌いというわけではなくて、
本当に動けないだけなんだと思う。
だから、彼女のことを嫌いにならないでね。
アドバイスは、私には無理です…。あぅ。

334 :元鬱:2001/01/14(日) 23:48
>>331さん
332さんのおっしゃる通り、暫くは静観するのがいいと思います。

自宅療養を始めて一月ではまだまだ回復もおぼつかないでしょうし、
ただでさえ「会社を辞めた」ことに自責の念を感じている筈ですから、
もう少し心理状態が安定するまで穏やかに過ごさせてあげて下さい。

もう暫く経ったら、特に先方が覚えている場合には何らかのお返事や
電話があろうかと思います。その時には、これが大事なんですが
くれぐれも励まされる事のありませんよう。
まあ、人生何度も転職する人はいます、と気楽に考える態度を
一緒に見出す事ができれば、お二人に明るい未来はあるかもしれません。

335 :名無しさんの初恋:2001/01/15(月) 00:20
あぁ、男性恐怖症でもいつか誰かと幸せになれるのかな・・・
はー。精神病じゃないけど

336 :名無しさんの初恋:2001/01/15(月) 00:22
私も男性恐怖ですよ・・・・。
ときどき学校の先生とも話せなくなるんですよ。

337 :しる?:2001/01/15(月) 03:08
こんばんは、331です。

みなさん、貴重なご意見ありがとうございます。

彼女から貰った年賀状に
「これも何かの縁。これからも迷惑をかけるかもしれませんが、
            末永くどうかよろしくお願いします」
と書いてありました。だから、いつか連絡をくれることを信じて
待ってみることにします。

また、何か変化があれば報告したいと思います。
その時は、よろしくお願いします。

338 :名無しさんの初恋:2001/01/15(月) 15:29
私の場合は、
付き合って一年経ちますが、私が不安定になりやすいタイプです。
欝という訳ではないですが、ストレス溜め込みやすい性格のほうで、
実際にからだに病気として出てきます。
親にストレスが原因みたいだよって言ったら、
「あんたみたいに一日中ボーっとしている人間が、
何でストレスなんて起こすの。」といい、
「彼氏さんのせいじゃないの。」っていいます。
今は、彼氏以外に相談事を持ちかけれる人があまりいないので、
逆に彼氏のストレスになっているのではと、別れようと言ったのですが、
やだといわれました。

私はすごく好きなのですが、いつか向こうまでつぶしてしまうのではと
すごく不安になります。


339 :ふっきれたぜ!:2001/01/16(火) 00:21
>>331さん

自分の場合は付き合う前は普通の礼儀ある対応だった。
しかし、お互い付き合う関係になってから彼女の態度
が一変しました。年賀状、電話、約束、メールの無視、
すっぽかしは当たり前でした。つまらないことに執着
をみせたり、急に泣き叫んだりするなどおかしいな
と思い始めたら、鬱病(もしかしたら境界性人格障害)
らしいとのことが分かりました。気分障害のある人が
恋人になった場合、もし私のように消耗し精も魂もつきてしまう
のではなく、遠くから見守ってやれる鷹揚で度量のある人だったら、
一歩下がった所で、彼女を気長に暖かかく見守って、包み込む
心持ちが必要かもしれません。ただ、物凄いエネルギーが
必要です。私のようにがっぷり4つに構えると蕁麻疹(初めてなった)や
摂食障害(これも初めてなった)に陥ることにもなりかねません。
とにかくいろいろ試みて、最善の結果を導かれることを
切に願います。


340 :ふっきれたぜ!:2001/01/16(火) 00:31
元鬱さん、20日に内示が出ます。そのままの
可能性もあるので落ちつかない日々です。
異動になったら本当にさよならになると思います。
同僚たちにももう新しい人生が始まるんだから
前だけみて行けと背中を押してもらってます。
彼女の方は海外旅行から帰ってきましたが、
自分の好き勝手なことをしている割には
愚痴ばかりで、しかも私へのあてこすり、噂話も
相変わらずです。今出も少し残っていた楽しかった
思い出まで消えそうで、ますます魅力もあせて
きました。見てみぬふりをしています。

341 :ボーダーライン協会:2001/01/16(火) 00:59
今日、いや、きのう。「境界」の彼女と別れたよ。
ほーんと消耗してたよ、おれも。
なんかいもくっついたり、はなれたりしたけど
今回はマジだ。優柔不断な自分に今回こそケリつけたい。
・・・でも、また電話してこられたり、会ったりしたら
やさしくしてしまいそうだな。。。
あらら、やっぱ優柔不断だね(爆)

でも、心の波なんて、誰にだってあるよ、
精神的に不安定な相手とつきあってるひとや、
病院で「病気」っていわれたひとと付き合ってるひとも
できるだけがんばってみてほしいって思いますこれマジ。


342 :元鬱:2001/01/16(火) 01:46
>>335@`>>336
男性恐怖がある人でも、それを乗り越える魅力がある人や
そういう怖さを感じさせず、落ち着いて付き合ってくれる人と
知り合うことによって、克服できる場合があります。
「犬が怖い人も子犬は怖くない」ようなものですね。
まあ、落ち着いてゆっくりどうぞ。人口の半分は男性で、
いかにも危険でよくない男より普通の男性の方が比率高いですから。

>>338さん
いい人ですねえ……あなたも彼氏さんも。
ま、彼氏さんは「あなたに多少の迷惑を掛けられる」のも好きなんでしょう。
たまには相談に乗らせてあげましょう。
「俺、頼られてるーッ」という圧倒的な幸せを噛み締めさせましょう。
根本的な解決には専門家の施設を使うのもいいですよ。


343 :元鬱:2001/01/16(火) 02:00
>ふっきれたぜ!さん
……彼女は「辿るべき最悪の結果」に向かって真っ直ぐ突き進んでますな。
悲しいですが、よくあることです。
私も友人と、同じようにして縁を切りました。
可愛い後輩の彼女になっていたので、痛みは2乗でしたが、
まだまだ彼やふっきれたぜ!さん程ではないでしょう。
あなたは、自分の道に向かって突き進んでください。
味方は、あなたの身近に沢山いますから。

>ボーダーライン境界さん
お疲れさまでした……あの手の人達って努力家が多いだけに
切る時も痛くて悲しいものなんだそうですね。
いつか、あなたの努力は別の形で実ると思います。

344 :338:2001/01/16(火) 02:01
>元欝さん
最近病院に行き始めました。精神科ではないのですが、
今の症状のことを話すと、ストレスが原因だとはっきり言われました。
一週間に一度のペースで通院することになりそうです。
先生に、薬だけに頼るのではなくストレスの原因を自分ではっきり
させないとなおらないといわれました。
これからのことちゃんと彼氏と話し合いたいと思います。

345 :元鬱:2001/01/16(火) 02:57
>338さん
ストレスは色々考えられますが、仕事、ご家族、さらに
彼に遠慮をし過ぎている可能性ってのもありえます。
胸に手を当てて、熟慮されたし。

346 :名無しさんの初恋:2001/01/17(水) 02:51
私このスレ大好きなんです。あげ

347 :ボダ協:2001/01/17(水) 03:02
やっぱ、また電話かかってきました。
結局おれは優柔不断なやつでしたね。。。
いっしょにメシ食っていろいろ話しました。
「つかずはなれず」でできるだけ支えになろうとおもいました。
だって、彼女のおかげでちょっと強くなれたし
ホントの「やさしさ」の意味も
ちょっとだけ解ったような気がするから。
今度はおれが恩返ししなくちゃ。
ぶっちゃけたはなし、まだ好きなんだよ、懲りずに(w


348 :元鬱:2001/01/18(木) 01:28
>ボダ協さん
それでもいいんですよ。ただし充分お気をつけて。
一緒に倒れないように、また、彼女の攻撃が自分に向けられた時は
逃げてもいいんだ、と覚えておいて下さいね。

349 :名無しさんの初恋:2001/01/18(木) 07:54
age

350 :大和無子:2001/01/18(木) 16:21
リンさんへ:
どうもはじめまして。自称ボーダの大和です。同年代。学生。
親の様子がうちと似てるとこがあるので書こうと思いました。
 えーっと・・・親にどうしても話せない話したくないの、
よくわかります。関係が崩壊するのしか想像できないよね。
ていうか、寝坊くらいで2時間も説教っていうのわかります。
普通の親ってあんまりそこまでしないと思うんですけどね。
親も鬱や他の病気だったりする場合があるよ(自覚なしね。
質問したいんですけど、病院へは一人で行ってるんですか?
私も行ってみたいんだけどどうすればいいかわかんなくてι
同じ学生としてぜひ教えてください。


わけがわからない書き込みしてすいません。

351 :元鬱:2001/01/18(木) 21:24
横レス失礼します……
>大和撫子さん
メンタル病んでいる人の家庭を見ると、
確かに「いっちゃってる」親も多いですね。過保護過ぎたり投げ遣り過ぎたり。
それとの付き合い方を体得するのも、自分を守る術なんで、
研究の必要あり……ある程度の歳になったら家を出るのもいいです。

ただ、最近流行の「聞き分けのいい、友達みたいな親」も
別の意味で性格のやばい子供を生み出しているそうです。
どっちもどっちで難しいようですよ。

私も初めて病院に行ったの、高校生の頃でした。
友人でそういう所でカウンセリング受けている人がいて、
その人に紹介してもらったんです。
「少し立ちくらみがするから」と言って保険証借りて、
それで行きました。待合室は普通の病院と同じ感じです。
て言うか、「歯医者よりリラックスしてる」と思いました。

リンさんはどんな感じでしたか?体験談をきかせてね。

352 :ふっきれたぜ!:2001/01/19(金) 03:20
>>リンさん、大和撫子さん

うちも親父が鬱病みたい。一緒にいて凄い家庭が
暗くなるし小さいうちは非常にまいった。
独特の価値観で、自分の意に添わないと
だんまりを決め込み、寝てしまう。
この状態が何日も続く・・・。

そうそう、こんなことがあった。
7歳の自分を捕まえて、たくさんの友達の
いる前で、「今度、こいつを施設に預けようと思うんだ。
勉強できないし」などと公言するんですよね。
そして、恩着せがましい。「俺のお蔭で飯が
食える」は口癖。家族中、いやなムードはいう
までもありません。とにかく、自分のことを
あちこちで病的なまでにけなしまくるのは
参りました。

それでいて、外づらは正反対。気を使いすぎて、
症状が悪化。一度だけ、家族で精神科につれて
いきました。そのトキ、実をいうと、直属の上司から
職場いじめにあっており、駅で眩暈がして倒れた
んです。訳もなく会社を無断欠勤しようとしたんですね。
「みんなに迷惑はかけられない」っていう言葉は
家族中で耳を疑いました。なんで他人にはこんなに
律儀なのか?

眠れないので続けます。熱海に旅行しました。
うちの親父は別に大したサービスもしない仲居に
なんと5000円を懐に偲ばせるんですね。
これはいつものことですが。家族には
おみやげやおいしい食事につれてくなどしたこと
のない人間です。

内面と外面の使い分け。鬱病。親戚には
親父は子供のころから八方美人だったといわれて
います。内の人には全く違います。
変な親は始末に負えません。確実にいますよ。
変な親っていうのは。自分はリンさんのように
確かに経済的に凄いお世話になり、感謝している。
だが、ここが味噌。小さい時、幼児の時、高校くらいまでは、
経済的、精神的に親に依存しなくてはならないので、
いやでも親の言うことは絶対にならざる得ない。
ここに変な親子関係の病根ができてしまう。
たちきりたくてもたちきれない。ある程度、30くらい
になって年をくうと、「子供が親に冷たいのは
どういう了見か」などとして濡れ落ち葉されてしまう。


だらだら書いてしまって、申し訳ないが、
親は選べない。小さいうちは言うことは
聞かざる得ない。しかし、人間は完璧ではない。
精神的に欠陥がある親もいるはず。
気にするなといっても無理。そういう親だと
一歩引いて、客観的な目を持って、対応するしかない。
自分の夢や目標は絶対、そんな親に邪魔される筋合いはない。
親に感謝しつつ、突き進むしかないと思ったのでした。

参考図書があるよ。PHP文庫から加藤諦三氏の本。
この人の意見に自分は全部賛成はできないが、
物凄い劣等感の強い病んだ親に育てられ、
その克服を延々と数十冊の本で書き、
自分を確かめている。参考に立ち読みしては・・・。



353 :ふっきれたぜ!:2001/01/19(金) 03:23
>ボーダー協さん

私は疲れ果て、自分から去りました。もう一つの
スレで一連の経過は書いてあります。うまく恋愛が
成就することをお祈りしています。たまに
経過を書いていただければうれしいです。

354 :ふっきれたぜ!:2001/01/19(金) 03:27
>>338

自分は何かレスをつける資格はないですが、
あまり度を過ぎて恋人を困らせないでほしいです。
自分で分かっているだけましです。
お幸せに。


355 :ふっきれたぜ!:2001/01/19(金) 03:36
>元鬱さん

19日つまり今日の午後3時に人事発表です。
ひっかかるかかからないか、ドキドキで
眠れず、思わず長レス打ってしまいました。
20日かと思っていたらそれじゃあ土曜日ですよね(爆)
元鬱さんは家族関係で苦労とかされたりしなかったんですか?
私は上に書いた通りです。精神科は3度ほど
付き添いました。3回では診断はもちろん無理で
鬱症状は間違いないというようなことはいわれました。
休職を3ヶ月ほどして、異動になったら直りました。
やはり人事異動は大事です。余談ですが、自分は職務上、
その上司をコテンパにしてやれる立場にあり、いつか
仕返しをしてやろうと思っています。生意気な野郎は
野郎のようでして、仕事をわざと教えないなどの手口で
1人自殺者を出している有名なやつなんです。
ああ眠れない。ここんとこあちこちで大雪。元鬱さんも
お体ご自愛を。


356 :リンです:2001/01/19(金) 04:20
遅くなってしまってすみませんー!
大和撫子さん、精神科(ていうか、心療内科)には、ひとりで
行ってます。保険証は持っていったけど、
「ぜったいに、はんこは押さないでください!!」って
受付に頼んであります。メンヘルで教えてもらった技。
(親が会社員だとばれるんだっけ?わからん。。。)

とにかく朝起きられなくて(鬱にも過眠性のがあるらしい。)
学校には遅刻してばっかだったし、簡単なコト(買い物とか
宿題とか)ができなくなっちゃって、
本当にどうしようもなくなって、迷ってる余裕はなかったのです。。。

お説教のことですが、酷い時は5時間くらい立たされっぱなし
で叱られるときもあります。よく、そんなにもしゃべれるなーって思う。
あとは2時間ずつ1週間とか。。。
小学校低学年くらいまでは、これで普通なんだと思ってたけど、
今(これでも高1です。)は周りの友達がすごく羨ましい。
5時間もお説教って、友達に話すとひかれそうで、言ってない。。。

先生とは水曜日に会いました。ちょっと落ち込み。クダラナイコトで。
忙しいので、また書きますー。

357 :ゲノム・クーロンさん:2001/01/19(金) 04:30
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=nenga&key=979846044&ls=50
一票いれれば精神病も少しはよくなるよ

358 :名無しさんの初恋:2001/01/19(金) 07:35

>>356

お説教のことですが、酷い時は5時間くらい立たされっぱなし
で叱られるときもあります。よく、そんなにもしゃべれるなーって思う。
あとは2時間ずつ1週間とか。。。

?????????????????????????????????

結構、君可哀相だね。下手すると結婚できなくなるよ。
頑張って反発しないと。いい年なんだから。

359 :名無しさんの初恋:2001/01/19(金) 20:24
でもまじめそうな子だな。そのままだと
鬱病を移されることになりそう。
気をつけるのだ。

360 :元鬱:2001/01/19(金) 20:48
>>356のリンさん
マジ、あなたの親御さんおかしいって!!!!
「病気だなんて言えない」っつってる前に
その親も病院連れていけーーーーーー!!

(心の病、ってよりヒステリーの一種じゃねえの?
実はうちの親もそっくりでしたよ。うあー!)

えーと、まずあなたに必要なのは、
怒り狂っている親に「こいつ頭おかしいしな」と前提をつける事です。
ここは「おかしくなりそうな人」「おかしな私」の恋愛スレですが、
好きでもない相手と同じ状態に落ち込んでやる義理もないです。
本気でおかしくなる前に逃げる技も必要ですから、
がみがみ言い出したら先生とか友達とか好きな人のことを考えて、
左の耳からいやみを追い出しましょう。

「鬱で辛いんです」。わかります。本当に辛いですね。
本物の本物になって親そっくりの変な人になる前に、
親元から逃亡したり、引導を渡したりしましょう。
多分、学校や病院の先生はそれを望んでいると思います。
あなたが、親に病気の事を告げて、行動を変えられないと言っている以上、
そうするしかないとみんな思っていると思う。
苦しいけど、そうするしかないと思います。

361 :元鬱:2001/01/19(金) 20:59
>ふっきれたぜ!さん
えっと、うちの親は母がリンさんのマイルド版で、
父はふっきれたぜ!さんの超マイルド版です(笑)
夫が忙しくて家に居つかないので、ストレスと暇と期待を
子供にぶつける、という素敵なママンでした。
ダディは、仕事を頼まれたら断れないタイプで、
一年半家に帰ってきませんでした。母30歳の時。
慣れない子育てで不安定な時にそれか、と思うと可哀相ですが、
母のそれ以来の弾けっぷりを考えるとアレです。
で、母は性的な潔癖症です。父は出張の地で女の人と浮気
し放題だったようで、それが発覚した時機関銃のように
ばらしてしまい、母は思いっきり鬱病になりました(笑)

その時病院に連れてったのは私でした。
「頭のいい自慢の娘だったのにおかしくなって」とか
色々言っていたのが、その「基地外病院」に
娘に連れてって貰うんですから……複雑ですよ。

で、どうなりました人事異動!?心配です。
上司こてんぱん計画……止めませんよ(笑)因果応報だよね。
そろそろ正義の鉄槌が落ちるっつーことでどうですか。

362 :名無しさんの初恋:2001/01/19(金) 21:40
こんばんわ。このスレを全部読んでました。
わたしは彼氏はいないのですが過食症と鬱です。
高校生で、リンさんと同じように好きな先生がいて、
メールで病気のことを打ち明け、「話をきくよ」
と言っていただいたのですが、もともとの原因は
男子にいじめられていたことや失恋などで、
性的コンプレックスがあって、卑屈な自分を知られるのも恐くて
話せませんでした。
もう自分が嫌いでしょうがなくて、先生はわたしと話しても少しも
楽しくないだろうとか、わたしにかかわる先生の時間の1分1秒
むだにしたくなくて話をしないことにしました。
先生は女の子は性格がいちばん大事だと言っていました。
わたしの性格は最悪だと思うので先生を好きでいる資格がないと
思いました。

自殺願望があって、親に「もう死にたい」と言ったら
「あんたがちゃんとしないからこっちがおかしくなりそう」
と言われたので、自殺したい事はもう誰にも言いません。
誰にも言わないで死のうと思います。まだこれから準備をしようと思います。

みなさんわたしの分もしあわせになってください。
さようなら。

363 :higarin:2001/01/19(金) 22:10
>>362
うわ、ちょちょっとまてえ!
とりあえず俺と世間話でもしようや、な?


364 :名無しさんの初恋:2001/01/19(金) 22:52
>>362 これ、ネタだよね・・・?

365 :名無しさんの初恋:2001/01/19(金) 22:55
俺もロムってってどうしたものか
対応に困っていたんだ。通報してもらった
方がいいのでは。管理人さんに。どうよ。

366 :名無しさんの初恋:2001/01/19(金) 22:59
つーかムカツク
氏ねば?

367 :竜+:2001/01/19(金) 23:00
>>362
ええか!お前の性格が最悪なんじゃなくて
最悪って思う考えが悪いんや!自信を持って、ポティシブになれ!
お前は最高や、そのままでええねん
最高やから簡単にあきらめるな、勿体無い事するなんて俺が許さん
無理すんな

368 :竜+:2001/01/19(金) 23:02
>>366
お前が死ね。ボケ、カス、消えろ。
単純馬鹿の脳足りんが
阿呆が

369 :名無しさんの初恋:2001/01/19(金) 23:05
なんかこのスレ面白い。みんな
で命について討論しよう。

370 :名無しさんの初恋:2001/01/19(金) 23:05
ネタに決まっとろーが。
これから氏のうとする人間が最後に2ちゃんにくるか?
ばーか。ばーか。

371 :名無しさんの初恋:2001/01/19(金) 23:06
みんな単純だなぁ

372 :竜+:2001/01/19(金) 23:10
ねえぇぇっっっけえぇぇつ!!!!!
ネタじゃなかったらどないすんねん

373 :名無しさんの初恋:2001/01/19(金) 23:11
おっさんどないしてまんねん。

374 :名無しさんの初恋:2001/01/19(金) 23:12
ネタじゃなくても関係ないじゃんって冷たい?

375 :名無しさんの初恋:2001/01/19(金) 23:13
命を粗末にするな。

376 :364:2001/01/19(金) 23:14
心配だなー。
ほんとに用意してるのかも・・・。

377 :名無しさんの初恋:2001/01/19(金) 23:16
板違い。

378 :名無しさんの初恋:2001/01/19(金) 23:18
こういう女とは係わり合いになりたくないな・・・。

379 :風俗王:2001/01/19(金) 23:22
わしの知り合いの女子も手首を切った。
知人で自殺したものは5人を下らぬ。
浮世とははかないものじゃ。誰も明日の運命など知らぬ。
浮世の風にふかれるために、今日も歌舞伎町じゃ。

380 :名無しさんの初恋:2001/01/19(金) 23:33
>>379
王、歌舞伎町って切なくなんない?
私は彼氏とお泊まりの時とかに夜の歌舞伎町行くんだけど、
今の時期とかって歌舞伎町が超切ない街な感じがするよ。


381 :名無しさんの初恋:2001/01/19(金) 23:34
俺の周りも自殺者多いんだよね。
殺伐しているよなぁ〜

382 :名無しさんの初恋:2001/01/19(金) 23:35
歌舞伎町では稼がせてもらいました。

383 :風俗王:2001/01/19(金) 23:40
>>380
わしは心を洗うために日本中を旅行しておる(マジ。
地方都市はいまや風前の灯じゃ。

わしの愛する女子が富良野に住んで追った。
当時15歳、いまはたぶんおぬしらと同じくらいじゃ。
三年前訪れたら一家でもぬけの殻じゃった。
話によると銀行の引き締めでお店がつぶされ一家で夜逃げしたそうじゃ。
徳島も不況ですごかった。東京はまだ増しなのじゃ。

384 :380:2001/01/19(金) 23:44
>>383
そうなんだー。私は19だから世の中の不景気さをあんまり
実感しないけど、大変なんだね。
歌舞伎町の切なさっていうのはね〜、不景気とかっていうより
ネオンとか派手だけど、みんな色々あるんだろーなって感じ。
出勤する風俗嬢の人とか見るとそう思う。
椎名林檎聴きすぎかも・・・

385 :名無しさんの初恋:2001/01/19(金) 23:50
<<<<<<<<<<<本スレ再開>>>>>>>>>>>>>

386 :元鬱:2001/01/20(土) 00:28
電話してていない間にすごい事になってたんですね(汗)
別にこのスレが私のものだって訳じゃないんだけど、
いつもレスしてた身としては、辛いです。

私から>>362さんへのレスはこれ一回きりにしますが。

男性恐怖や性的なものに対する畏怖はわかります。
私も実は昔男子生徒に虐められていたことがあり、
『男性はこわいもの』というイメージが根強くありました。
でもいい人に知り合えて、それを払拭できたんです。
私はよい友人でした。あなたにとっては先生が「頼れる人」だったのでしょう?
男性に対する恐怖を言えないのはわかる。でも、どうしてそんなに頑ななの?
先生を基準にして、男性に対するイメージを変えられませんか?

それと、自分だけが卑屈だと思っているようですが、
全ての人間はそれぞれの方向に応じて卑屈です。勿論私もそうです。
簡単な話をすると、政治の世界を見ればわかることですが、
新聞にも人でなしな話ばかりしか載っていません。
立派な人間というのは、「みんなの役に立つ範囲で立派である」だけなんです。
これを忘れずにおいて下さい。くれぐれも「立派でいよう」なんて思わないで。

(ある意味、先生は最悪の男でもあります。相談に乗ってくれたのはいいけど、
悩んでいる人に「女は性格だ」なんてさあ……余計悩むに決まってるって)

最後に一つだけ言っておきます。私は自殺を図って死ねなかった人間です。
簡単じゃありませんよ。さらに死ぬにはマナーってもんがあります。
身辺を綺麗にし、誰にも迷惑をかけず涙も流させない自信があるなら
やってもよろしい。間違っても予告などしてはいけません。
あなたの後に続くレスを見なさい。こんなに心配させたあなたは、
既に自殺する資格を失っているのです。

卑屈で最低だと自覚していてもいいです。生きてなさい。

387 :名無しさんの初恋:2001/01/20(土) 00:42
>>380

間違いなくリンゴ聴きすぎ。

388 :風俗王:2001/01/20(土) 00:52
>>380 >>387
風俗ではたらく女子は大半が地方から来た者じゃ。
本当に地方には仕事が無い。また東京に来て就職できなかった子も多い。
いまも昔とおなじく半分身売りに近いのじゃ。
わしは彼女らにCDをあげとる。少しでも幸せになってほしいからのう。

389 :風俗王:2001/01/20(土) 00:53
>>388
申し訳ない。
<<<<<<<<<<<<<<<<<<本題再開>>>>>>>>>>>>>>>>

390 :名無しさんの初恋:2001/01/20(土) 00:55
>>386

イイ事言うた。
人が死ぬと言うことは、少なからず他人に迷惑を掛けることなんだ。
いいか>>362 自分が死んだ遺体は、始末にやっかいな粗大ゴミだと考えてみな。
実際そうなんだぜ。それに不審な死体は必ず警察が介入するし、少なからず疑われる人間も
出てくるんだ。
最低でもいいじゃん。あとは上にあがるだけだし。そう考えれ。


391 :ふっきれたぜ!:2001/01/20(土) 01:03
362、もし本当なら死ぬ気で悩みにぶつかってみろ。
もう世間体なんてどうでもいいんだ。目標に向かって
ぶつかる勇気をもとうぜ。俺は不当ないじめいじめ行為や
道義に反したことを露骨にするようなやつは、弱いながらも
戦ってきた。学校でも会社でも大荒れだ。出世はせんだろう。
しかし、戦わなきゃいかん場面もあろう。エネルギーや
勇気はいるとは思う。しかし、人生1度の決断を願いたい。
決断するんだ。自分の夢や目標、悩みの元にぶつかって
いこうじゃないか。死んだらあまりにもみじめじゃないか。
相手と刺し違えても、人生と戦う勇気と決断を持って
ほしい。

392 :ふっきれたぜ!:2001/01/20(土) 01:10
元鬱さんへ

凄いことになってたんであせりまくりました。
大丈夫なんだろうか。ネタだったらかなり
話題の人じゃないがかなり悪質だが・・・。
人事は彼女の方が異動で私はそのまま。あくまで
あちこちの噂ですが、やはり会社も彼女の態度を
もてあましたようで、近くの支社の事務に異動に
なりました。ただ、実は親のコネ入社なんで
私もこれからいい処遇はないでしょうな。ははは。
別にいまやってる仕事やこれからやる仕事自体
好きだし、人に感動を与えるものも多いから
別に出世して管理職になった方が不幸のような気もしますしね。
いい仕事できりゃいいです。とりあえず、7月に
確実に異動になるといわれました。その異動後の
仕事にどちらかといえば早く行きたいですけど。
粛々と仕事に没頭して、いろんな本を読んで
仕事の肥やしにしていきたいと思う。

393 :ボダ協:2001/01/20(土) 01:10
>362

おれの彼女の心の病気は、彼女の兄貴の自殺もおおきな原因のひとつらしい。
彼女の母親も、そのときからしばらくはそりゃもう鬱がひどかったらしいよ。
母親のそんな状態も決していい影響は与えなかっただろうね。

あなたがいなくなることで心を病むひとがいるかもしれない。

そうして心を病んだひとたちのまわりの人間も苦しむことになります。

頼むよ!


394 :364:2001/01/20(土) 01:15
>>362が最悪の時の自分に似すぎていて、気になって眠れないよー。
お願いだから、生きててね。

395 :元鬱:2001/01/20(土) 01:25
>>364さん
でも364さんは生きてるんだよね?
じゃあ、362も同じように生き延びるよ。
心配しないで寝た寝た。私もよそのマターリスレに行く予定。

396 :364:2001/01/20(土) 01:38
ネタでありますように。
準備の途中で我にかえってくれますように。

寝ます。元鬱さん、ありがとう。

397 :338:2001/01/20(土) 03:04
皆様おひさしぶりです。
ちょっとみない間にたいへんなことに・・・。

>362さん
元欝さんと大体は一緒になるかもしれませんが、
死ぬのは、ほんとに勇気が要ります。
私も死に切れなかった人間ですが、すごく怖いです。
あと、いいことなかったけど、これからも良い事ないかもしれないけど、
でもまったくない訳ではないかもしれない。
良い事ひとつぐらい経験してからでも死ねるじゃん。
と、思いとどまりました。勇気がなかっただけかもしれませんが。
でも、自分から死ぬのは勇気ではないんだろうなって今思います。

死んでしまったら、後ろに下がることはなけど、前に進むこともなくなります。

あなたが自分で死ぬって完全に決めてしまったら、
2ch上でしか知らない私はどうすることもできないけど、
でも、死なないでください。

ネタであることを祈ってます・・。



398 :ふっきれたぜ!:2001/01/20(土) 03:41
自分の自殺衝動体験を書きたいと思う。何らかの参考に
なればと思う。自分は高校1年のとき、仲良しグループの
大将格と意見が対立。肉体的いじめはなかったが、
無視(しかと)といういじめにあった。一クラス40人
程度といえど、やはりいろんな場面でいやでも接触
する機会は多い。たまたまうちの学校は成績上位50番以内の
クラスだったため、卒業までクラス替えはなかったんです。

続く



399 :ふっきれたぜ!:2001/01/20(土) 03:49
毎日凄いストレスがたまっていきました。無言の圧力。休み時間も
他のクラスへ行ったり、クラスメイトも俺に関わるとグループから
睨まれることもあり、避けるようになりました。学校で時間を過ごす
のがそれだけでやっとの思いでした。そんなことに気持ちと神経
が全部注ぎ込まれるようになるうちに、高校1年の10月中旬、
駅で電車を待っているとき、そのことで頭がいっぱいになり、
どうにかならないかと雑念を振り払いたくなる衝動にかられ
ました。自分はもしかしたら、もしかしたら電車に飛び込んで
しまうのではないか、という心の片隅ではそんなことはないと
思う自分もあるのですが、そういう恐怖に撮りつかれる
ようになりました。電車が駅に着くまでの2分間があんなに
長く苦しく思ったことはなかった。電車に乗り込むとき、
脂汗まみれになっていました。

続く

400 :ふっきれたぜ!:2001/01/20(土) 03:54
それ以降、外出恐怖になりました。外に出ると心臓がドキドキして、
また、あのようなパニックになるのではないか。そんな不安が
心の片隅にありました。前後して、過呼吸も併発してしまいました。
呼吸の仕方がわからなくなるといったらよいのか。吸えるのにはけない。
はけるのに吸えない。最初、救急車で運ばれました。ですが、
救急隊員はすぐに「ああこれは過換気症候群だよ」って指摘。
ビニール袋を渡され、呼吸をしていると不思議と楽になってきました。
病院の先生からは精神安定剤らしきものを数日分もらいました。

続く

401 :ふっきれたぜ!:2001/01/20(土) 03:58
対症療法ではありますが、ビニール袋を覚えてからは
だましだまし日が過ぎていきました。ただし、過呼吸
や自殺するんじゃないかという漠然とした恐怖は、
たまにやってきました。フラッシュバックといったらいいのだろうか。
たまに突然やってきて、なりそうになる前というのは分かるのです。
授業中、不安発作と動悸が収まらず、2階の校舎から飛び降りたい
衝動にかられました。

続く

402 :ふっきれたぜ!:2001/01/20(土) 04:00
その時は授業中、気分が悪くなったと申し出て、
保健室にやっとの思いでたどり着き、薬でおさえることも
なく、ただ落ちつくのを待つばかりでした。高校1年の今ごろ
だったと思います。上記の駅での発作と、今のこれが一番自分では
ひどかった自殺衝動の一つです。受験が近づいてきました。

続く



403 :ふっきれたぜ!:2001/01/20(土) 04:03
色んな本や運ばれた先生の話、保健室の先生、予備校の先生の
話を総合するに、不安神経症と強迫神経症が一緒にやってきた
のではないかという判断をしました。実際、医者からは
そういわれました。同じ悩みを持った代ゼミの先生に出会えた
ことがなにより心の支えでした。


続く

404 :ふっきれたぜ!:2001/01/20(土) 04:05
しかし、この病は集中力が極端に失われることでした。
やはり無意識にまた発作がおきるのではないか、
とふと思ってしまい、その影響か、英単語の暗記など
苦行以外の何者でもありませんでした。成績は
みるみる落ちていきました。しかし、自分は
どうしてもなりたい職業があって、それだけは
あきらめられなかった。

続く

405 :ふっきれたぜ!:2001/01/20(土) 04:09
人間関係はうまくいかず、成績は下がる一方。
頑張ろうとすると発作が起きるのではないかと
いう不安がよぎる。自分自身の不勉強や要領の
悪さも手伝い、第一志望は落ちました。
刹那的にその学校の学部を2つと国立大を
1つ受けただけの身のほど知らずの若気の
至りでした。しかし、性格的に妥協はできなかった。
まわりは自分をおろかといい、自分でも
納得はしていました。

続く




406 :ふっきれたぜ!:2001/01/20(土) 04:12
どうしても行きたい大学にいけなかったら
自分はどうなるのだろう?自分のなりたい職業は?
という別な不安が頭をよぎるようになりました。
自分の身のほどを知らずに、結果的に2年浪人するはめになりました。

続く



407 :ふっきれたぜ!:2001/01/20(土) 04:17
第一志望の某国立大は落ちました。
そのとき不思議なことが分かった。
どうなるか自分では不安だったが、あれだけ
やったんだからいいのではないか・・・という
考えられないような気持ちでした。その
時点で、試験問題傾向がそっくりの某私大に
合格。そこでいろんな人脈をつくり、
志を同じくする人と勉強すればいいだろうという
気持ちがかたまりました。その大学から
はそんなに多くはありませんが、その道に
進む人も結構いたのです。あとは自分しだいだ。
そんな気持ちに傾き、卒業。でも、卒業式は
出たい気持ちになれず、1人だけ欠席しました。


続く

408 :ふっきれたぜ!:2001/01/20(土) 04:19
どうせ自分なんかだれも思ってくれないだろう。そんな
思いあがった気持ちで満たされていたんです。
今にして思えば、なんと偏屈な考えで自分でもいや
になります。自分のことしか考えられない
甘ったれのナルシストに成り下がっていたんですよね。


続く

409 :ふっきれたぜ!:2001/01/20(土) 04:22
大学に入学してから友人関係がほとんど変わり、
生活も一変。まるっきり自分の好きなことが
できる時間が与えられ、知らない間に少なくとも
過呼吸や不安発作はなくなっていました。
同じサークル内で、志を同じくする恋人と
出会い、いろいろ相談にも乗ってくれて、
穏やかなマターリとした日々が得られたのが
大きかったのではないかと今にして思える。

続く

410 :ふっきれたぜ!:2001/01/20(土) 04:28
自殺衝動や不安発作みたいな症状
は少なくとも、今の会社のその元
彼女と付き合うまでは出ていません。
かれこれ大学卒業して6年間ですね。
自分は周りの人間がどうみているか、
どう自分を話しているか、ということを
気にする性格になってしまっていたんだと思う。
自分という基準を忘れて、他人がどう思うという
ことが心を占めるとダメになってしまう。
そんな気が最近するんです。現に、生まれて
初めて昨年中、蕁麻疹と摂食障害になりましたし。
具合が悪くなるときはいつもそうですね。


411 :ふっきれたぜ!:2001/01/20(土) 04:37
だが、ある程度冷静な自分というものも
高校時代の心の病の本の読み漁りの知識が生きてて
思いとどまらせてくれている。
少なくとも自殺したい、不安になる衝動は時折、
思い出しそうになる。その時、自分の目標と
いうものも片方では凄い大切で、生への方へ
なんとか導かれてきた。行く手にはいじわるな
野郎や本当にできの悪い上司もいる。
足を引っ張ったり、陰口、嘘やでまかせなど
数え切れない妬み、嫉みがうちの会社には渦巻いている。
でも、自分は負けてたまるかと鼓舞し、自分について
きてくれる部下と全力で仕事でぶつかっている。
そんな日々です。今は。幸い自分は夢を追えて、
少しづつ実現している自分があること、志を同じくする
部下や先輩がいること。それが今の自分がこの世の中に
いられる理由ではないか。何時の間にか、自殺衝動のことは
忘れている。そんな日々です。

>>362さん。ネタじゃないとしたら、思いきり、家を捨てる
ぐらいの覚悟で戦ってほしい。何をやりたいか分からない
年でもあると思う。でも、いやなことでも、何とも思って
いないことでも、打ち込んでみると、いろんな問題や改善点
が考えられるようになる。やってみて興味が湧くもんなんだ。
今年は自分を丸っきり返る覚悟で、自分をちょっとみつめて
ほしいんだ。いい方向に導かれることを祈っています。
もう君にはレスはしないからね。

このシリーズ終わり




412 :元鬱:2001/01/20(土) 23:54
>この件の最後に、皆さんへ
ここで触れたものは、僅かな文字情報に過ぎません。
しかも、事実であるかそうでないかも判らないものです。

僅かな情報しかないため、より感情移入をしてしまいがちですが
「鬱な人間の傍にいると気が滅入る」のと同じ状況に
陥ってしまうのは、恐ろしい事です。
くれぐれも、心を囚われ過ぎませんように。

いや、びっくりした……

413 :名無しさんの初恋:2001/01/21(日) 01:10
=======通常スレ再開==========

414 :リン:2001/01/21(日) 01:11
>>362さん、死なないで。
。。。あたしも時々死にたくなるんだけどね。

卑屈な自分をセンセイに知られたくないって部分が、あたしと似てる。
酷いお母さんに育てられたから、こんな子になっちゃったんだね、
って、思われたくなくて、すごく頑張っちゃう。演じちゃう。
多分、センセイも知ってると思うけど。。。
(鬱の理由は、あともう1つある。そのうち、書けたら書きます。)


415 :リン:2001/01/21(日) 01:17
水曜日にセンセイと2人で会う前に、親指の付け根を怪我しました。
(血がボタボタ出て、縫う寸前。)保健室で
親指の付け根にガーゼをあてて、包帯を巻いてもらったんだけど、
安定させるために、手首の方まで包帯を巻いてあったんです。
怪我をする直前に、嫌なことがあったのをセンセイは知ってたので、
あたしが手首を衝動的に切ったんじゃないかと、疑ってました。
声のトーンが違ったし、すごく慎重に探りながら話してるカンジで。
うっかりミスで切っちゃっただけなのに。。。

水曜日にあった嫌なコトはそれだけです。あんまり大したことじゃないです。
で、最近気付いたんですけど、私がひとりで生徒会室とかにいる時、
みょーに先生(好きな人とは別)や友達が、様子を見に来ます。
特に用事もなくて、2、3言しゃべって消える。
もしかして、センセイが様子を見るように・見張っておくように
(自殺しないよう??)頼んでるんでしょうか??
「危ういな、アイツ」とでも思ってる??
いきなり、仲良くない友達から、メールが来るし。
「秘密にして」って言ったのに!!何を話したの?!

「気づかってくれてアリガトウ」って、感謝すべき場面なの?
普通の人だったら。
あたしは、気づかわれたり、危うげって思われてるコトが嫌だ!!
確かに危ういかもしれないけど(苦笑)。。。
こんなんじゃセンセイに好きになってもらえないよぅ。。
心配じゃなくて、好きになってもらいたいのに。
すみませーん、長くて。読み流してください。
疑心暗鬼かもしれないし。

416 :名無しさんの初恋:2001/01/21(日) 01:22
内容が衝撃的なのでなるべくレスは下げましょうね。
板の迷惑になる可能性もありますし。300ー400番
代になったら上げても構いませんよね。よろしく
お願いします。管理者。

417 :元鬱:2001/01/21(日) 21:12
さげな話が続くねえ。でもしゃあない。
ちょっと衝撃が大きかったしね。

>リンさん
先生は他にやりようを知らないんだよ。
まず、学校というところは、学業と同時に
集団生活を学ぶところである。そこの大人が、
「みんなで支えあうことによって、リンさんを楽にしたい」
と思っているならそれは当然だ。お門違いだけどね。

先生には、「何かみんなに話しましたー?」って尋ねてもいいね。
もし、そうだって言ったら、それを自分がどう思うか、ちらっと
話してもいいだろう。
それと関係なければ。……単にリンさんが弱っているのがわかるんだ。
みんなリンさんを心配してるんだよ。遠くから心配させときな。
人望がある証拠だと思って。

418 :ふっきれたぜ!:2001/01/22(月) 00:05
とりあえず来年の夏まで平穏に過ごせそうです。
とりあえず、体重を60キロまで戻したい。
今、体の調子が凄いいいです。
あと、俺は元鬱さんのおやじさんをマイルドに
した感じなんだ?!

419 :ボダ協:2001/01/22(月) 01:18
先ほど、彼女からTELアリ。
リストカット癖のある彼女の友人に会ったらしく
そんでおれとヨリ戻したこととか良く言われなかったらしく
(おれ@過去にキレたことあるので彼女の友人のあいだでは評判わるい)
まあ、あといろいろあったみたいで激鬱状態。
ついでにまた手首切ったらしい(2回目)。
しばらく電話で話してたら薬が効いてきたらしく、寝たみたい。
もう、これくらいじゃあそんなに慌てないけどさあ、
切る前に電話くらいしろっての!

420 :支える男:2001/01/22(月) 03:10
相談したい事があります。
私の彼女は鬱病です。
最近付き合い始めて付き合ってからその事実を知ったのですが、
だからと言って別れようとは思いませんでした。
それよりも、好きになった人だからオレが支えてやりたいっておもいました。

彼女の鬱の原因は家庭環境にあるみたいです。
詳しい事は話してくれませんが。

そこで、ここから相談の本題なんですが、
彼女が突然仙台にいる友達に会いに行くと言い出しました。
私は、現在の彼女の状態からはそんな遠くへ行くのは賛成できません。
なにしろ外へ出て行っても辛そうな顔をするし、
睡眠障害によってほとんど寝ていない状態
後恐慌性障害っていうんですか(勉強不足ですみません)、
突然不安などが襲ってきて倒れてしまう事もあるそうです。
こんな状態で到底新幹線で何時間もかけて(しかも日帰り)行くなんて、
自分の症状を悪化させるだけだと思うんです。

私は彼女が鬱だと聞いて、いろいろ本やらインターネットで調べてみました。
でも私自身がその状態ではないので、彼女が行けると言ったら反論できないんです。
一応、行くなとは言いました。
でもまったく言う事を聞いてもらえません。

彼女は親にも許可もらったし、現地で会う友達も自分の事を知っているので大丈夫と言いますが、
はっきり言って彼女の親は本当に彼女のことを考えて許可出したのか疑問です。
それに、彼女の友達も彼女の事を知っているのなら「来い」なんていうはずもないと思います。

私はどうしたらいいのか分かりません。
彼女の事を考えて反対しつづけたらいいのか、
彼女に付いていってやればいいのか
(今の段階では心配だから付いて行くということになってます。)

ここにいる皆さん、教えてもらえないでしょうか?

421 :支える男:2001/01/22(月) 03:29
追加です。

私の予想に過ぎないのですが、彼女は人格障害なのではないかと思われるんです。
性格はワガママなところがあり(友達には女王様と呼ばれていたそうです)、
感情の浮き沈みが激しい。
自傷行為や、自殺衝動があります。

彼女の病の原因は家庭環境と言いましたが、
どうやら親子関係にあるみたいです(両親は共働き)。
今まで親の期待に応えようとしてがんばってきたそうです。
涙を両親に見せることを嫌い、自分の部屋で自分の腕をカッターで切って、
出てくる血が自分の涙だと思い込んでいたそうです。

422 :ふっきれたぜ!:2001/01/22(月) 06:22
支える男さん。自分の別れた彼女と似すぎていて驚きました。
家庭の状況も、女王様も、感情の浮き沈み、自傷行為的行動・・・
自分の場合、そうした彼女の自虐的な言動に耐えきれず、
ぼろぼろになり、身を引きました。鬱病か境界の鬱病的症状
なのか分かりませんが、突拍子もなく南の島へ行ってしまう
ような大胆な行動もありました。別れたってそりゃ心配は
しました。こんなにやってんだぞっていう私へのメッセージのような
気もするし・・・。

そんなことを思うにつけ、支える男さんは幸い、彼女とうまくやっていける
範囲での相談のようで何よりだな、うらやましいなって思いました。
私の印象では、彼女が支える男さんの反応をみている節もあるかもしれない
って感じました。病気の内容が私も勉強不足で恐縮ですが、支える男さんの
彼女と自分の高校時代の症状が似ているので参考までに。

不安神経症に伴って外出恐怖になりました。そとで倒れたらどうしよう
などと考えて家から出にくくなるんです。電車にのってるときも
ここで不安発作が起こったらどうしよう、次の駅で降りよう・・
と考え、油汗をかくぐらい大儀なことでした。また、睡眠障害も
経験しました。眠りに落ちる瞬間にブランコから落ちるなど、
高いところから落ちる夢をみて、はっと起きるんです。これは
つらいです。眠れないのですから。とても、外に行こう
なんていう発想は浮かばなかったです。

しかし、支えるさんの彼女さんからは、文面から察するに、遠出も大丈夫って
いう自信が伝わってきました。彼女の両親さんも賛成している
ようですし、お医者さんに相談されて、判断を仰ぐのが一番では
ないでしょうか。ただ、この手の症状はフラッシュバックみたいなのが
あって、今まで大丈夫なのに突然不安になることもあるんです。
お薬など相談されてはと考えます。お医者さんに通われていないの
でしたら、もう彼女の安全を信じるしかないですが・・・・。

私の元彼女も私のこと嫌いになるからといって、自分の
病気のことや家庭環境のことはあまり話してくれませんでした。
支える男さんは私と違って、ファイトとガッツあふれる若者で
いらっしゃるようなので、マターリといい恋愛をなされることを
お祈りしています。頑張って下さい。会社行く前に、似た境遇の
人のレスが読めてうれしかったです。では。


423 :ふっきれたぜ!:2001/01/22(月) 06:40
ボダ協会さんの健康が自分は心配です。さらっと
書いてますが、実際とは大違いかもしれない。
よく、鬱病の人が明るいふりをするのといっしょで。
しらない間に自分が鬱病症状を呈することは
私を含めて多いと本に書いてありました。
気をやすめて、なるべくまったりして下さいな。
応援しております。

424 :ボダ協:2001/01/22(月) 14:50
>支える男さん
けっこーにてるかも。
こっちも、いきなり倒れたり、過呼吸、意識混濁なんかありますよ。
旅行も思いつきで言ってるのかもしれないけど
本人がそうしたいって言うなら、気分転換になるかもしれないし
保護者としてついていってあげることができるならいいんじゃないでしょうか。

>ふっきれたぜ!さん
おれはいまのところだいじょうぶです。
実は去年、勤めていた会社が飛んじゃって(苦笑)
現在、無職(ダメ人間?)です。
ラッキーなことに、人脈をつかわせていただいて
去年夏ごろから屋フーのオークションで
給料分以上稼がせていただいてますので
とりあえず、お金の心配しなくてよいのと
時間にしばられていないので、昼間、
彼女と電話で長時間話すことも可能だし、
なにかあれば彼女のところにかけつけます。
勤めていたころは、昼間パニック起こしてかけてくる電話が辛かった。
彼女も心配だけど、仕事にならなくて、同僚に申し訳なかった。
いまは、そんなストレスもないので、ビバ無職!ってかんじです。
まあ、いつまでもこれが続くとは思えませんが。。。
お気遣い、ありがとう。

425 :支える男:2001/01/22(月) 18:58
ふっきれたぜ!さん、ボダ協さん、レス有難うごさいます。
実は、今日あっけない形で仙台行きは無くなりました。
今日、彼女が手首を切り、そのことで彼女は明日から入院する事になりました。
なので彼女は仙台に行く事はできません。
もう、症状は悪化の一途を辿っているようです。
私が見舞いに行きたいといっても、来るなと言うし、
どうしてよいやら分からなくなってきました…。
彼女は私と付き合っている事は親に隠しておきたいみたいなので、
具体的に如何こうする事はできません。
でも何とかしたい!支えたい!

そこでまた、相談で恐縮なのですが、
こういった場合どのように接していったらよいのでしょう?
見舞いに行かず、携帯メールで彼女を支えていったらよいのか?
それとも強引にも彼女の見舞いに行くべきなのか?
それとも他に方法があるのか?
ここにいる、ふっきれたぜ!さん、ボダ協さんを始めとする皆さんのご意見をお聞きしたいのです。
お願いします。

426 :元鬱:2001/01/22(月) 23:51
>支える男さん
粗方の話はふっきれたぜ!さんやボダ協さんが答えていらっしゃいますが……

まず大事なのは「ある程度の距離は保つこと」だと思います。
くれぐれも、彼女と彼女の周辺事態だけを、全世界になさいませんよう。
彼女の我が侭や急な「たすけて」コールにめげず、
たとえば「手首切る前に一本電話をよこせるようでなきゃ、別れる」
などのきっちりした「お約束」を守らせることが必要です。
「みんなが自分から離れていく→悲しい」ではなく、
「約束を守れば一緒にいてくれる」のを覚えさせなくてはならないのです。
私は友人相手に失敗しましたが……(苦笑)

取り敢えず、今までの彼女というのがどういう人だったかが決め手でしょう。
本気で来て欲しくないと思っているのか?それとも
天邪鬼な性格だったでしょうか?それによって違うと思いますが、

今は彼女の心に波風を立てない方がいいと思います……
主治医の先生と会えますか?それができれば、相談して
彼女との話のし方など教わってもいいかと。
でも、「見捨てたりしないからね」位の気持ちは
伝えたいものですね。

427 :リン:2001/01/23(火) 00:10
母親との関係のことで、たくさんレスをもらってたのに、
返事かかなくてすいません。。。
昨日、電源切ってから気付いて。
ウチのお母さんは変だけど、反抗したら、センセイや周りの友達に
とばっちりがいくので、卒業までは我慢しようと思ってます。
小4の時、反抗したときには、あたしを怒るのはもちろんだけど、
関係のない担任の先生や、校長先生、友達の親を巻き込んでしまって、
すごく迷惑をかけました。。。
お母さんが悪いんだけど、結局は校長先生や学校関係者が
菓子折りを持って、
あやまりに(?謝ることがないと思うんだけど。。。)来ました。
そのことで、友達に、「あそこのお母さんはめちゃくちゃ厳しいから
一緒に遊ばない方がいい」だとか、言われて、
友達関係もおかしくなってしまった。。。

なんにも変われないじぶん。
なのにここで、書き込みして、ごめんなさい。(独り言。)

428 :リン:2001/01/23(火) 00:15
レス、ありがとうございますv
永遠の仔(小説)ほど酷い虐待じゃないんだし、
もっとがんばりたい。(死にたくもなるけど。どっちやねん!)


429 :しる?:2001/01/23(火) 01:03
331です。

さっき、彼女から携帯に電話がありました。
話し声も思ったより元気そうでした。
(本当はそんな状態じゃないのかもしれないけど)
でも、凄く心配していたので声が聞けただけでも本当に嬉しかったです。

しばらく連絡が取れなかったのも、やっぱり携帯もメールも精神的に
見たくない状態だったようです。
近々会いたいということなので、今週中にでも会おうかと思っています。

>>334 元鬱さん
アドバイスありがとうございました。元鬱さんの言うとおり
決して励ますようなことはしないように注意します。
今は決して僕の思いを告げられる状態では無いと思うので、
いつか彼女が精神的にも落ち着く日が来ることを信じて待つ
ことにします。

>>339 ふっきれたぜ!さん
ふっきれたぜ!さんはとても辛い思いをなされたのですね。
冷静になって考えたのですが、やっぱり僕は彼女が好きなので
例え物凄いエネルギーが必要でも、気長につき合っていきたい
と思います。今は友達だけど(藁

ちょっと嬉しくて書き込みしました。
すいません。

430 :名無しさんの初恋:2001/01/23(火) 01:05
sageて書こうね。しるさん。板の迷惑になるから。


431 :名無しさんの初恋:2001/01/23(火) 01:19
一応、さげのやり方。Eメール欄に半角英語でsageっていれて、
書き込みボタンをクリックしてね。

432 :しる?:2001/01/23(火) 01:26
>>430さん

ご迷惑お掛けして、すいませんでした。
以後気をつけます。

433 :名無しさんの初恋:2001/01/23(火) 02:43
あたしも精神科に通って1年半になるけど。
鬱病だけど彼氏とは普通に付き合っているよ。

434 :ボダ協:2001/01/23(火) 04:48
>支える男さん

いまのおれだからいえることですけど
あまり気合をいれすぎないほうが良いですよ。
こちらががんばればがんばるほど心に余裕がなくなってしまって
「成果」があらわれないことにイラつきを隠せなくなります。
相手は敏感にそれを察知し「はやくなんとかしなければ」
と、結果的に焦らせてしまい、
そしてやっぱりどうにもできない自分に余計失望してしまう。
努力して結果が出せないと、ほんとにがっかりします。
でも、努力だけではどうにもできないことがいっぱいです。
それは、あなたも彼女も同じことです。
でも、あきらめない。
それはいつか何らかの形で実を結ぶと信じましょう?

で、彼女とずっと関わる覚悟があるのなら、
遅かれ早かれ彼女の親とコンタクトとったほうが良いでしょう。
親が彼女に接する態度、また彼女が親に接する態度など、
外にいる人間だからできるアドバイスがあります。

お見舞いに関してですが、「携帯メール」というくだりから判断すると
彼女は精神科ではなく、手首のけがで外科に入院してるんでしょうか。
親との関わりも含めて、急いで結論をだすことはないとおもいますが
あなた自身で、関わり方を整理して、できることからやったらどうでしょう?


435 :支える男:2001/01/23(火) 13:52
またまたレスありがとうございます。
本当に心強いです。
元鬱さん、ボダ協さんのおっしゃる通り、
自分がなんとかしなきゃっていう考えを捨てて、
ある程度の距離を保って支えていくべきだと思いました。
アドバイスアリガトウございます。

実は、昨日の朝に電話がかかってきた時にでなかったのが、
彼女の手首を切る原因になったんです。
それを聞いて目の前が真っ暗になり、
自分のせいだ、自分がなんとかしなきゃ、との思いにとらわれてしまったんです。
頭が真っ白になって、相談する人もおらず、
ここに相談した次第です。

主治医の先生になんとかしてコンタクトをとってみます。
そして彼女との接し方をきいてみます。
彼女と話すとき、
私はいつも私の何気ない一言が自殺の衝動を引き起こすんじゃないかと
不安でいっぱいになってあんまり話せなくなるんです…。
そこらへんのところを聞いてみます。

彼女の親とのコンタクトの方も折を見てやってみようと思います。
彼女が私の事を親に紹介する気になったらうまくいくと思うので、
それまでに彼女の信頼を勝ち取ってみる事にします。

「できることからやっていく」、
この精神で頑張ってみたいと思います。

お見舞いに関してですが、どうやら許してくれました。
彼女の天邪鬼な性格と言う事だったようです。
あの時は手首を切って入院という事に私のほうがあまりにも余裕がなかったようで、
はっきりと物事を見据える事ができませんでした。
すみません。
入院はどの科にするのかは彼女がまだ話してくれないので分かりませんが、
どうやら共働きの親が自分のいない間に何かしでかすんじゃないかと考えて、
常に彼女を監視のできる状態=入院させると言う事にしたんだと思います。
推測にすぎませんが。
もっと詳しい事を聞いてみます。

これからも相談事を書き込みしてもよろしいでしょうか?
周りにこういったことを相談できる人がほとんどいないもので…。
よろしくお願いします。

436 :元鬱:2001/01/24(水) 00:10
>リンさん
……凄いな。まあ、そういう事情もあるなら、いきなり
変われと言うのも難しいかも。
ただ、「うちの親ちょっと変だから」というのを念頭に置き、
信頼出来る人に話すのは忘れないようにね。
ガス抜きが必要であるし、あなたの身近な人になら、
我々の気付かない対策法が見つかるかもしれないし。
一番いいのは、「高校出たら家も出る」だけど。

>支える男さん
一人で何もかも背負い込まないのが一番です。
それに気付いただけでも、少しは楽になったかと思います。

ここには色々な経験をした人がいます。
またおいで下さい。

437 :ふっきれたぜ!:2001/01/26(金) 01:57
人事異動の歓送迎会たけなわです。元彼女の同僚友人は社内恋愛を実らせ
1月で寿退社。宴会ではそんな話題でもちきりってわけでもないですが、
やはり、自分と元彼女のこともあり、話しにくい雰囲気を作ってしまい、
何度その場所を離れようとしたことか・・・彼女は粛々と無表情で
酒を飲んでいる。意識しないのに視線がなぜかよく合ってしまい、
すると彼女は視線をわざとそらせたりしてもう疲れた。長い
長い2時間でした。つまらん愚痴話でいつも恐縮ですが、凄い自分の
思いつめた心がほぐされるようで、このスレは好きなんです。
これからもみなさんよろしく御願いしますね。

438 :名無しさんの初恋:2001/01/26(金) 21:47
age

439 :元鬱:2001/01/26(金) 22:33
>ふっきれたぜ!さん
それ……辛すぎ……お察しします。
まだ、彼女はどうしてあなたが離れたか理解できないんだねえ。
でもまあ、別れた人のところに視線が行くのはある種当然なので
(同じ経験のある人手上げ)
しゃあないと思って開き直りましょう……。
周囲の視線もあるでしょうから、開き直りすぎるのもアレですが。

440 :ボダ協:2001/01/27(土) 00:02
ごぶさたです。
彼女きていたんですが、さっき送りました。
今日の出来事でも報告しましょうか。。。

午前11時頃電話がはいる。実はこの時点でおれ、まだ寝てました(苦笑)。
学生時代の同級生(その女性も神経症で先日退院したばかり:似た者同士で気が合うみたい)
と、買い物にいってくる、って内容でけっこーゴキゲンでした。
12時頃、再び電話がはいり(まだねてました、すみません)、
そのときはパニックによる鬱状態で、「いままで迷惑ばっかりかけてごめんね、ありがとう」
なんて言い出す始末で、何度か電話切られたけど、そのたびにかけなおして
なんとか不安発作のときのむくすり(なまえしらない)を飲ませました。
で、彼女の家までいくと、その同級生の友達も心配してかけつけてくれていて、とりあえず一安心でした。
そもそも、知り合いの男女のトラブル(?)かなんか、しょーもないことの仲裁かなんかをしていて、
それがうまくいかず、誤解されたりして、そのどちらかから攻撃されてるみたいでした。
「アホとかかわるな」ってことで、彼女もあまり気にしなくなってたとこだったんだけど。。。
その11時ー12時のあいだに、またそのアホから電話がはいり、一方的に罵倒され切られたらしい。
それで、パニック→鬱になったらしい。
そもそも、そんな他人のことに首つっこんだ彼女が悪いんだけど、
そのアホにペース崩されたことが非常にショックだったらしい。
おれもショックだよ、そのアホ殺して埋めようかと思ったもの(苦笑)。
で、2時間くらい3人で話して、同級生送って、おれんちに来ました。
同級生の前で無理してたのか、いなくなってからボーっとして無言状態が続く。
家にきてからもそう。見ててツライ。たまにはなしかけるけど、反応が鈍い。
とにかく、おれがいいたいのは、ホントに大事なモノは何か、それを自覚して欲しい。
ホントに大事なモノがはっきり判れば、自信も取り戻せるだろうし、うまくいきそうな気がする。
ボーダーライン(境界例)とは心が不安定でアイデンティティー感覚が薄い人々の状態を言うらしいけど、
そのとおり、「自分が何者で、何が大事なのか」をはっきり判別することができず、
まわりに流されて疲れてしまう。
家族とか、友達とか、おれとかの気持ちが伝わってほしい。
なんか、近くにいるのに遠くに感じました。
「自分で頭の中整理したいから帰る」っていうから送ったけど、やっぱ心配。

441 :ボダ協:2001/01/27(土) 01:48
いま、電話かかってきて
泣いたらちょっとすっきりした、って。
くすりのんだから、ねるって。
いつもこれのくりかえしだなあ。。。

まあ、いっか?
おれもねよー

442 :ふっきれたぜ!:2001/01/27(土) 23:41
きょうつまり日曜日ですが、元彼女と自分がつきあうことになった
仕事チームの面々といっても自分含めて3人ですが、ひとつの
くぎりなので内密にあって、愚痴を聞いてもらう会が催される
ことになりました。彼女の2面性について、いくら説明しても
しっくりこないようで、いろいろゆっくり聞かせろというんです。
といっても、境界性人格障害というパーソナリティー障害に
ついて、わかるように説明しろといわれても、大変なので、
今、関係本などをコピーしたりして、あらためてにわか勉強
をしておりまする。

ボダ協さん、支える男さんもまさに大変な渦中にあり、
何もできないのがもどかしいですが、自分の失敗を通じて
答えられることがあれば、その都度レスしたり、調べたり
したいと思います。

元鬱さんにもいわれましたが、自分が
倒れてつぶれてしまっては元も子もないので、自分の健康を
まず第一に、思いつめず、信頼できる人にも胸のうちを明かすなど
して少しでも心に余裕をもって、楽になってほしいです。
頑張って下さい。


443 :名無しさんの初恋:2001/01/28(日) 03:51
がんばれあげ

444 :ノム:2001/01/28(日) 04:52
 久しぶりに書き込んでみました。

>>支える男さん
 彼女の主治医、両親など、一緒に考えてくださる方が増えそうでよかったですね。
 元鬱さんのおっしゃるように、一歩引いた目線で冷静に客観視できるって事は
 大事です。彼女にとっても支える男さんにとっても。
 イイ方向に事が進んでいるように思えます。ちと無責任発言かな?
 でも、相談できる人が主治医1人しかいない私にとっては途方もなく羨ましい・・・

 ワタシ今日は、とうとう決定的に家族と決裂してしまったようです。
 しばらく頭が混乱していましたが、薬を飲んで、本気で一人暮らしの事を決めたら(心中でね)
 不思議な程気分が落ち着きました。悲しくもありません。
 とりあえずの目標ができたからなのでしょうか。

 みなさん色々な事と奮闘されているようでここは励みになりますね。
 私もなんとかやっていかないと・・・停滞して淀んでいく自分なんてこれ以上耐えられない。


 

445 :名無しさんの初恋:2001/01/28(日) 05:06
なんで鬱の女なんかと付き合ってるの?

446 :アロエン:2001/01/28(日) 05:12
>>445
なんでウチの彼女は鬱の俺と付き合ってるんだろーね?

447 :ボダ協:2001/01/28(日) 05:28
>445
鬱の女だからつきあってるわけじゃない。
好きな女のひとがたまたまそーゆー病気になっただけ。
ひとごとじゃないよ?
あなたの家族や、すきなひと、もしかしたらあなた自身もなるかもよ?
覚悟して生きよう。
大切なひとはそう簡単に切り離せるものじゃないよね?


448 :名無しさんの初恋:2001/01/28(日) 05:32
445です。
わたしが鬱なんです。

449 :ボダ協:2001/01/28(日) 05:37
>448
そうでしたか。
まあ、マターリと生きましょう。

450 :名無しさんの初恋:2001/01/28(日) 05:43
445さんは男?

451 :名無しさんの初恋:2001/01/28(日) 05:49
445は女です。

452 :名無しさんの初恋:2001/01/28(日) 05:58
精神的に不安定な彼女、大変だよね。
自分も鍛えられるけどさ。

「リストカットシマシタ」とか携帯のメールで送られてくると、
めちゃくちゃつらい……。(;_;)
鬱出し脳とかしゃれにならんす。

みんながんばれ。

453 :名無しさんの初恋:2001/01/28(日) 06:06
わざわざ報告しないでほしいよね・・・

454 :ボダ協:2001/01/28(日) 06:14
>453
みんなそれぞれ何処かに吐き出したいんじゃないの?
少なくともおれはそうだね。


455 :名無しさんの初恋:2001/01/28(日) 06:20
私の彼は、鬱病だった私に対して、精一杯話を聞こうと努力してくれた。
どうすればいいか二人で考えようっていってくれた。頼んだら一緒に病院に
行ってくれるってほど、自分のことのように真剣に取り組んでくれた。

いつか必ず治るから、焦るなって。
元気出せって言葉は、一言もいわなかったな。
どんなことがあっても、君を見放したりはしないからって。

その言葉通りに、ある日突然二年間飲んでいた薬なしでもいられるようになった。
彼を残して死ぬことなんてできないって思えた私は、鬱が軽かったのかもしれないけど、
今、本当に彼には感謝している。
一生彼のために、できることはしてあげたいと思ってる。
命の恩人だから。今私がここで生きていられるのは、彼のおかげです。

456 :名無しさんの初恋:2001/01/28(日) 06:22
そういう人がいない人間は、死ぬしかないかな・・・・

457 :名無しさんの初恋:2001/01/28(日) 06:55
周期性の欝じゃなかったら基本的に直ります。関連のある人卑下しないで。


458 :名無しさんの初恋:2001/01/29(月) 00:47
君がつらい時に何もしてあげられなくてごめん
迷惑じゃないからいつでも頼ってほしい

って面と向かって言えたらな

459 :元鬱:2001/01/29(月) 01:46
>>444、ノムさん
取り敢えず目標が出来ると、他のショックが堪えなくなりますね。
よかったな、と思いました。
ただ、メンタル参ってる人間は精神的な基礎体力が
弱っている状態なので、ゆっくり事を運ばないと。

>>445
好きな人が鬱になっても付き合えるだろ。
既に鬱の女が好きになる人は、多分鬱になりやすい生真面目さとか、
そういうところを好きになるんだよ。
あと、弱っている人を放っておけないタイプの男性はたまにいる。
「面倒見のいい人」の地味なバージョンというか。

鬱でも、いいところは多少は残っているものさ。
心おきなく好かれましょう。

>>456
そういう人に知り合えるかも知れないし、治った暁には出会えるかも。
まあ、落ちついてマターリしましょ。

460 :リン:2001/01/30(火) 00:14
センセイが、「あたしが鬱」ってことはばらしてないみたいだけど、
友達に探りを入れたり、「優しくしてやってくれな」とか言ったらしい。

怪しむに決まってるでしょ?
何でそういうこと話すんですかっ?!って、怒ったら、
「フォロー入れてるつもりなのに!余計なおせっかいなのか?
あと、秘密はしゃべってないよ。そんな人間じゃない。
信頼してないのか?」って怒られた。
あたしは、泣いてる自分を友達に見られたくないし、
気をつかってもらったりするのは嫌なのに。
自殺するときだって、一人で死にたい。誰にも理由を知らせずに。
(でも、センセイには話しちゃったんだよね。。。もう、
なんなんだろ、自分。)

それに、どこまでしゃべったのかわからなくて、すっごく
気になる。もう疑心暗鬼の毎日。。。
あと、秘密の共有が嬉しかったから、
友達に話したことが異常にむかつく。

あたしもセンセイもお互い怒ってて、しかも、
あたしがなんで怒ってるのか理解できないみたいなので、
もうダメかもしんないです。はぁ。。。
やっぱり、鬱じゃ、センセイに好きになってもらうことは
無理なのかなー、って思う。
だって、生徒としてすら、上手くいってない。

きちんと話さなきゃいけないのかもしれないけど、
でも、なんかそれもメンドクサイ。。。いっそ、死ねたらって思う。
死ぬところまでいったら、こんなに辛いことが分かってもらえる気がして。
(手首切るの苦手だし、実行力ないから、心配しないでください。)

461 :元鬱:2001/01/30(火) 01:36
>リンさん
ああ、先生あれだわ、「善良なんだけど鈍い人」。
はっきり言うと、リンさんが鬱でなくても恋愛は難しいね。
どうしてかって言うと、先生鈍すぎ。

「あの子俺に気があるのかなあ」とか思わず口に出してしまうタイプね。
中学生や高校生でなくても、いるのよ。そういう男の人。
勿論、全部は話さない。でも何となく核心を突いてしまって、
女の子に興ざめされちゃう人。
いい人なんだけど、時々迷惑だったりもするのが困る。
特に親切心出された時がはた迷惑なんだ。

今回は、親と掛け合う事もできない、どうして鬱になっているのか
ちゃんと知らない、という状態で、先生は八方塞に感じていると思う。
だから、打開策として、リンさんの周りの人に働き掛けることに
してしまったんだね。
「何とかしてやりたい、でもどうすればいいんだろう……」
はた迷惑だけど、そういう先生のちょっと辛い気持ちも、
理解してあげて欲しいな。

友達同士なら「迷惑なんだよっ!」と怒れますが、先生だしねえ。
めんどくさがらずに、ちょっと謝ったついでに、
「でも、私、泣いているところあんまり見られたくないし、
そう親しくもない人に気遣われると違和感を感じます」位は
説明した方がいいね。
先生でも代議士でも弁護士でも、男は圧倒的に馬鹿です。
女が理論立てて説明してやらなければ、女の心理を理解できません。

でも、理論立ててってのがミソね。
リンさん、取り敢えず「先生はこういう人だ」と考えてね。
「困るけど愛すべき人」だとは思うしね。

462 :リン:2001/01/30(火) 22:31
元鬱さん、レスありがとうございます。
そうそう、ずーっと前に書いたきりだったけど、
「そう親しくもない人」に話してるんです。
あたしの交友関係も把握してないの?って、悲しくなりました。
センセイが、個人的に仲のいい生徒に話してるみたいです。

月曜日(昨日)、センセイと言い合いになったあとは、
ずっとしゃべってません。。。
明日話そうかな、とも思うんだけど、うー、もう休みたい。。。

何を話したらいいか、どうやって言ったらいいか、わからない。
>そう親しくもない人に気遣われると違和感を感じます」
って、あたしの気持ちそのままです。こう言いたいけど、
でもこれを言うと、
「センセイと個人的に仲のいい生徒(グループ)に
なんでもかんでも話すのは止めて欲しい。
(授業の運営のコトとかも結構しゃべってるみたいなんですけど、
そういうヒイキみたいな部分が嫌なんです!
ヒイキじゃなくて、あたしの勝手な嫉妬かもしれないけど。)」
っていう部分にまで、話がいっちゃいそうです。
先生から見ると、いい生徒たちなのに、
「あたしとは気が合わないから、余計なことはしゃべらないで」
って言ったら(※そんなに嫌いな友達じゃない)、
気を悪くするだろうな、とも思うし。なんか、
センセイをどう思ってるのかも、バレそうだし。

「あたしは、ひとりで、誰にも迷惑をかけずに生きたいんです。
死ぬ時だって一人がいい。」っていうことにも
話がいきそうです。
が、これって、ひかれちゃう&理解できないと思うんです。
センセイには話してるのに、何で今さら一人で抱え込むの?
って感じもする。

463 :リン:2001/01/30(火) 23:03
ひとりで、誰にも迷惑をかけずに生きたい、とか書いてるくせに、
2chで人に相談してる。どうなんだろ?

あたしは人と深くつきあうのが苦手です。
人に深く踏み込まれることが大嫌いです!
だって、母親のコトとか、あたしの本性を知られたくないから。
今まで、適当に浅くつきあって、表面でいい子を演じてきた。
(幸せな家庭で育ったのかしら?いい子ねぇ。。。と思わせるような。)
一生、誰かと分かり合えないと思ってるし、
言葉によって、何かを変えられるなんてコトはない
って、諦めて生きてる。

そのくせ、時々めちゃくちゃ淋しくなって、
センセイの場合みたいに、頼ったり、相談したりする。
誰かと分かりあいたいって思い始める。
でも、それも中途半端にしかできなくて、
いざ深い内容になったら、
「入ってこないで!あたしのことは構わないで!」って拒絶する。
人と深くわかりあえなくても、お金を稼いで、御飯を食べることくらい
できるって思うし。

最近思ったコトでした。
こういう感覚、わかりますか?
あたしの好きな先生には理解できない気がするけど。
長くなったけど、明日、なにかあったらまた書き込みます。

464 :ボダ協:2001/01/31(水) 00:55
>463
おれの彼女もねえ、同じこと言うんだよ。
「はいってこないで」って、たまに言うんだよ。
そーゆーときは無理に話はしないんだけど、
でも、おれは思う。
分かり合えることなんてないだろうけど
それでも分かり合いたいんだ。
できもしないことを、あきらめずにずーっと続けてるよ。
100人の浅い友達よりも、
一人でもいいから理解しようとしあえる人がいるほうが
おれは大切だって思うけど、そんなふうに思ったことないかな?
生きることの面白みは、ぶつかりあうこと。
ぶつかりあうときに、おれははじめて生きてるって感じるんだよ。


465 :元鬱:2001/01/31(水) 02:19
>リンさん
私も貴方ぐらいの年の頃は、同じように考えていましたよ。
私にも似たようなところは今でもあって、余りしつこい人には
「もういい加減にして欲しいなあ……」と思いながら
顔だけの笑みを返しています。

でも、人間は幸いにして、相手の全てを理解はできない。
何故幸いかと言うと、埋まらない隙間があるからこそ
その陰で醜い自分や本当の姿を持ち続けることが出来るのです。
物欲名誉欲性欲……とてもではないが見せられない。
実のところ、欲や心の醜さというのは「強さ」でもあります。
雑草が踏まれても刈られても伸びてくるのは、根がしつこく
生きているからでもあります。
いつもはまるで鷺草のように(笑)他人に優しく接する
私ではありますが、本性はドクダミのような癖を持っています。
冬を越えたタンポポさながら、踏まれても多少の悪態吐かれても死にゃしません。

美しい仮面を被るのは、悪い事じゃないよ。
ただ、時々はそれを外すのを心得たがいい。
>そのくせ、時々めちゃくちゃ淋しくなって、
>センセイの場合みたいに、頼ったり、相談したりする。
>誰かと分かりあいたいって思い始める。
例えばこれ、窒息しそうな貴方の心がそれをしようとしているのだ。
思い切ってやってみな。

>言葉によって、何かを変えられるなんてコトはない
>って、諦めて生きてる。
わかってるじゃない。そう、簡単に変わる筈はない。
そうだったら、まず自分が変わっている筈だよね?
人間を変えるには、言葉ではなく、意図的に自分の振る舞いを変える
ところからしかあり得ないと私は思う。言葉はきっかけでしかない。
それも一朝一夕じゃない。長い時間が掛かるものだ。

もう一つ、長くなったけど、気になることを。

>「センセイと個人的に仲のいい生徒(グループ)に
>なんでもかんでも話すのは止めて欲しい。
>(授業の運営のコトとかも結構しゃべってるみたいなんですけど、
>そういうヒイキみたいな部分が嫌なんです!

……先生、すごく「いい人」みたいだけど、教師としては
あんまり立派な人とは見えないなあ。うーん。
私とリンさんとは十歳位離れてる筈なんだけど、
私達の頃はこういう先生は人気はあっても信頼はされなかったな。

「好きだけど、信頼できるかどうかちょっと戸惑ってる」
ってのも、今の混乱した気持ちの中にないだろうか?

466 :ふっきれたぜ!:2001/01/31(水) 08:11
もしリンさんの参考になったら・・・

ちょっと長い前置きでごめん。俺はりんさんの気持ちは体験的に
分かるよ。だから、自分の自分の気持ちを思わずレスしたくなった。
前の恋人は、リンさんみたいなそんな感じで、いつもおどおどしていた自分がいたから。
もしかしたらリンさんの先生のような感じだったのかもしれない。
もう少し繊細ではありますけどね(苦笑)。

元鬱さんの指摘で、調べた結果、前彼女は恐らく境界性人格障害のようでした。
境界は鬱病の症状も出ることがあり、そうかというと躁があらわれてハイの状態になったりと
診断に時間がかかり、症状特定は慎重のようです。発生の確率はわかりませんが、
小此木啓吾教授の著作によると、発生頻度は女性が4−5に対して、男性が1。
しかも若年の女性に多くなっているそうです。自分はリンさんが仮に境界性人格障害の
一歩手前で、まだ病的ではない軽いパーソナリティー障害なのだとしたらほってはおけない
気持ちになり、何らかのレスをしなければと考え筆をとりました。仮にリンさんが境界として、
漠然と死を思い、人生に絶望して、リストカットなどと物騒なことを言い出すのなら
私の元彼女との付き合いの中で、心がけた対処方法、失敗談
が参考になればと思いました。もし、少なくとも今のまま、リンさんが
変われなかったら、私の元彼女のように淋しいつらい毎日を送ってしまいかねない。
そんなことには絶対なってほしくない。もし当てはまらないと判断されれば、
一つの人生の生き方として、読み流していただけたら幸いです。



467 :ふっきれたぜ!:2001/01/31(水) 08:12
結論からいうと、りんさんの心の中に内面化された
厳しい親の目、親の干渉から少しでも自由になって、
「俺は俺、私は私なんだ」っていうことを毎日ほんの少しづつでも、
何か行動して自信をつけ、親のコントロール下に縛られているリンさんの心
を解き放って、自分のやりたいこと(自我っていうのかな)を徐々に
実現していってほしいんです。

気になった点は以下のリンさんのレスです。

==============
ウチのお母さんは変だけど、反抗したら、センセイや周りの友達に
とばっちりがいくので、卒業までは我慢しようと思ってます。
小4の時、反抗したときには、あたしを怒るのはもちろんだけど、
関係のない担任の先生や、校長先生、友達の親を巻き込んでしまって、
すごく迷惑をかけました。。。
お母さんが悪いんだけど、結局は校長先生や学校関係者が
菓子折りを持って、
あやまりに(?謝ることがないと思うんだけど。。。)来ました。
そのことで、友達に、「あそこのお母さんはめちゃくちゃ厳しいから
一緒に遊ばない方がいい」だとか、言われて、
友達関係もおかしくなってしまった。。。

なんにも変われないじぶん。
                ========================

これだけ、リンさんが社会生活をしていく上でつらい気持ちになるようなことが
起きていることは、早急に何か手を打たなければならないですよ。
かかりつけのお医者様の指示を仰ぐのもそうでしょうが、世間体や親が許可しない
などの理由で診療もできないのならば、尚更、自分を変えなくてはならないはずです。
リンさん自身が自問自答しているではないですか?変わりたい気持ちが高まって
いるはずだ。



468 :ふっきれたぜ!:2001/01/31(水) 08:14
====================
あたしは人と深くつきあうのが苦手です。
人に深く踏み込まれることが大嫌いです!
だって、母親のコトとか、あたしの本性を知られたくないから。
今まで、適当に浅くつきあって、表面でいい子を演じてきた。
(幸せな家庭で育ったのかしら?いい子ねぇ。。。と思わせるような。)
一生、誰かと分かり合えないと思ってるし、
言葉によって、何かを変えられるなんてコトはない
って、諦めて生きてる。
             =========================
こちこちで肩がこりそうなくらい干渉されているよ。実は
私の元彼女の両親とタイプ的に非常に似ていました。
上のレスを見るかぎり、リンさんは自分の人生を
自分で生きていない。たえず、親の厳しい規範というものが
あって、いつも恥とか罪悪感を意識していることがうかがえる。
いい子ちゃん過ぎるよ。いい子ちゃん故に、人と情緒的な
交流ができないなんて淋しいじゃないか。恋愛をしていたとしても、
そりゃ心の何から何まで裸にしたり、相手に踏み込んで欲しくない
領域っていう自分の部分も当然あるけどね。リンさんのことを
凄い好きになってくれた素敵な人と恋愛ができなくなってしまうぞ。

今は未成年だから親の立場も強いでしょう。しかし、すぐに20歳以上の大人になります。
そして恋愛して、そこにまで親が介入してきて、ああでもない、こうでもないと
好きな男性をけなし、意に添わぬもそのまま従って、親の意思で結婚してしまう
ような愚を犯すことは絶対あってはならない。これは意外に多いんだよ。



469 :ふっきれたぜ!:2001/01/31(水) 08:15
自分からのアドバイスとしては、お医者さんの意見、指導が第一はいうまでもない。
しかし、自分に自信がない感じで、親と自分の気持ちの間で葛藤しているリンさんを
みていて、自分の心の満足が全く足りなく、年中、自己愛に飢え、依存対象を
さ迷い求めているように感じる。まず自分のささやかな満足を得るために、
少しずつ、親と衝突は避けられないとしても行動に出て、本来の自分の欲求と自信を
回復してほしいぞ。何か趣味とか特技とかないの?
社会生活がうまくいかないことがほとんどなだけに、何かでちょっと得意な分野
や好きなことに打ち込めて、みんなと楽しくできるものがあると、満足感を得て、
不安な精神状態から回復の第一歩になるのだが。


小此木教授の見解によれば、境界性人格障害の状態とは、自己愛・依存・演技のそれぞれ
パーソナリティー障害であった人が、パーソナリティーの機能がうまく働かなくなって破綻した場合、より病的な状態になったときをいう。リストカットのほのめかしに取れるリンさんのレスをみるに
ぞっとしたのは、このままの状態をずっと続けていたら、破綻しちゃうよ。大げさな出来事を作りだし、人の注意を引き、周囲の人を巻き込み、異常に人に頼り、人にしがみつき、人に助けを求める・・・こんな症状になったら、リンさんの恋人になった人はかわいそうだよ。

リンさんの気持ちが穏やかに、自信をもち、社会生活がうまくいくのが一番なことだと
思う。自分を変えるためにも、親と対立しても、長い時間をかけて、自分の世界を
作って、胸をはって歩いてほしいんです。


470 :ふっきれたぜ!:2001/01/31(水) 08:18
元彼女の場合、「あなたが私のことを嫌いになるから絶対いや」と
多くを語りたがらなかったですが、彼女自身のちょっとした話、
友人や会社を世話した上司らの話を総合を総合すると、
他の家が舌を巻くほどしつけが厳しく、やることなすことけなされ、
ほめてもらったことがほとんどないという事実でした。
余談ですが、彼女の両親の方が精神的、情緒的な成熟がなされていない
可能性が高いとも私は思いますが。つきあっているとき、
彼女から出てくる言葉で辟易した言葉は、「どうせ私なんか」の口癖です。
そうはいうけれども、暗に誉められたい、慰めてほしい、
励ましてほしいというサインであることは明白でした。
私は当時、彼女が鬱病だと思っており、励ましたりしてはいけない
ということを聞いていたため、「頑張れ」とはいえず、くさいですが、
「俺はそれでもいいし、好きだから」ってなだめるように逃げのセリフを
繰り返していました。最近、元鬱さんの指摘で境界じゃないかとのことで、
確信した次第です。

心の揺れ、感情の調整を自分でうまくコントロールすることが
できないのが最大の症状で、そういわれてみれば、会社や外での
自分との些細なやりとりで自分の気持ちに相容れないものがあると、
いままで同じ冷静な人だったのかと思うくらい、パーソナリティーが
突然変化し、周りの人を巻き込んで大立ち回りすることがしばしばでした。
こうした症状がしばしば起き、自分でもはじめての経験でした。
いろんな本によると、感情の高まりが人の数倍も高くなるそうで、
最後は怒りや自己破壊的な衝動へと行き着き、私の彼女のように、
会社で大騒ぎし、卒倒までしてしまうことになるわけです。

元彼女の病気と思われる境界性人格障害は、上記のように自他不分離、
いわば極端な自己愛と依存だけでなく、逆に、リンさんのように何もかもいやになり、
厭世的で自虐的、まさに「人に迷惑をかけたくない」
鬱病のような症状を呈するときもあるも出るようです。
実際、彼女をみてきて分かります。リンさん長くて申し訳なかったけど、
そして、勝手なことも書き込んでしまったと思うけど、
参考になる部分だけ取捨選択して、読み流して。では、
いい結論が出せて、うまくいくことを願ってます。
風呂入ってから会社にいってまいります。長い書きこしちゃったけど、
フレックス制ってこういうときいいね。
では。



471 :ふっきれたぜ!:2001/01/31(水) 08:25
ノムさん久しぶりだね。彼氏とは細々とでもうまく
やっているみたいでよかったね。あっちスレも
ちゃんと読んでるよ。仕事忙しそうだけど、
体を第一にご自愛を。また来てね。

472 :リン:2001/01/31(水) 22:27
たくさんレスがついてて、読んでる内に泣けました。。。
学校にいく前に読めたらよかったー。とほ。

ボダ協さんへ* * * * * * * * * * * * * * * *
あたしは、「はいってこないで」って拒絶するのを
はっきりと言葉にしたことがないので、
たぶん「訳わかんない子」くらいにしか思われてません。
「一生分かりあえない」っていう諦めも、言葉にして
誰かに発したことがないんです。ここを除いて。
ホントに、表面的にしかつき合ったことがないんです。
そういう意味で、ボダ協さんとボダ協さんの彼女の方が
ずーっと分かりあえてると思う。
羨ましいです。辛いと思いますけど、負けないでくださいね!

元鬱さんへ* * * * * * * * * * * * * * * * *
心の醜い=生命力の強いことを罪に感じることが
時々あって、汚れた自分を嫌に思ってました。
(あんな親にまちがった育て方をさせられて、
人間として何かを主張することは許されないって思った)
最近は、薬が効いてるからか、
罪の意識はあんまりないです。睡眠薬ももらったし!
だからといって、積極的に周りを蹴散らしていく勇気は
まだないけど、でも、みんな汚れてるんだってコトで
なんとか、やっていくしか、ないですね。
(やっぱり自分は人として、許されていない気がするんです。
今までの人生も全部まちがってる気がする。
上手く言えないけど。。。)

先生は、まだ若いし、おもしろいし、いろんな生徒に好かれてるんです。
理系タイプで、「来る者は拒まず。人に優しくするのは当然だろ?」
って思ってて(たぶん)、誰とでも仲がいいんです。
すごく安定してて、自分(先生自身)の存在を疑ったり、
自責の念にかられるタイプではないです。
両親に愛されて育ったんだろうなー。
あたしは、感情に揺れやすいタイプなので、
センセイの安定した、穏やかな部分にひかれます。
「ヒイキ」というより、あたしの嫉妬、独占欲かもしれないです。

473 :リン:2001/01/31(水) 22:31
ふっきれたぜ!さんへ* * * * * * * * * * * * * *
>リンさんは自分の人生を 自分で生きていない。
>たえず、親の厳しい規範というものが
>あって、いつも恥とか罪悪感を意識していることがうかがえる。
>いい子ちゃん過ぎるよ。
その通りです!本当にその通りなんです!
>「あなたが私のことを嫌いになるから絶対いや」
あたしもそう思って生きてます。だから、
センセイに100パーセントさらけ出すことができません。
中途半端な相談で終わってる。
あたしは、医者からはっきりと病名を聞かされていないんですけど、
もしかしたら、境界性人格障害に
なりかけてるのかもしれないですね。
一応、過眠、涙(ちうか、精神不安定)が主な症状です。
薬のおかげで、精神は安定してきました。
でも、医者に会うと、かならずダーダー泣く。
これも「構って欲しい」気持ちなのかも、もしかすると。
今のところ、誰にも迷惑をかけてないです。(ここを除いて、ね。)
すっごくガードして、自分を小出しにしてるんで。


474 :リン:2001/01/31(水) 22:35
今日の報告。第一声で、「怒ってごめんなさい。」って言ったら、
「わかってくれたんだ?」と言われ、それで終わりました。
アッサリと。
あまりにあっさり言われて、でも、あたしの中では、
「ヒイキしないでよ!勝手にしゃべらないでよ!
なんにも知らないくせに!」
と、納得できずに言いたい部分が残りました。
でも、それ以上はしゃべれませんでした。
言ったら、ナミダが出て、全てをしゃべってしまいそうで、
恐くなってしまったからです。
「1人で死ぬから、誰にも構われたくないんです!」
とか、そういうことも言ってしまいそうで。
全部をしゃべる勇気がなくて、
適当にやりすごしました。。。
(怒らせて成績下がっても困るし!
って、ちょっと思った。打算!)
センセイは、謝ってくれて満足してたみたいです。
自分の行動の正当性を疑ってない感じ。
なんで好きになったんだか、、、って思いましたよー。はぁ。
安定しすぎてて、あたしの感情の揺れを理解できないと思う。
←分かりあうことに対する諦め?
あっ、もう好きじゃないのかも。。。よくわからなくなってきた。
長くてごめんなさい!
以上、報告でした。これから、どうなるのかわからないけど、
また来ます。がんばって変えていくのか、
それとも耐えていくだけなのか、まだわからないんです。

優しいレス、ありがとうございますvv
なんか、こんなにも人に本心をさらして
&きちんと意見をもらったのは、生まれて初めてです!
嬉しい。。。みんなと会いたいです(嫌だよ)。
現実世界でこうできたら、もっと変われるのにね。はぁー。
どうしよう、どうなるのかな、
でも、ガンバリマス。。。意味不明ですみません。

475 :リン 追加:2001/01/31(水) 22:41
症状に「自分の存在を責める」と
「簡単なこと(買い物、計算)ができない」も追加。
簡単なコトは、だいぶできるようになりましたー。
でも、昔ほど、す速く動けなくて、変。。。
「自分の存在を責める」のも、軽くなった気がする。

これも境界??わかれば教えてくださいな。


476 :元鬱:2001/01/31(水) 23:19
えーと、リンさん、「先生とは分かり合えないのかなー」ではなく、
「先生鈍すぎ!」と思ったほうがよいでしょう。
ま、先生は自分の最善を尽くしているので、リンさんに
謝ってもらえたのは、「理解してもらえた」という
素直な喜びであると思いますし、さらに善処してくれるでしょう。
(その時もまた、「あれ、変だな」とリンさんは思うかも。
そしたら言いましょう、「先生、違うよ」って)

境界例については、私は断言出来る立場にはない。
理解しやすいそれっぽい行動がある訳でもなさそうだし、
私はリンさんって「鬱で寂しがりやさんなのかなあ」ぐらいに思っています。
医者に会ってダーダー泣くのは、鬱系の場合普通!
自分の存在を責めるのも鬱の症状だ。
つーか、今まで誰かと相談し合うような仲になったり、
そもそも好きな人が先生だったり、その人に親しい生徒が沢山居たり、
という事はないでしょうから、「寂しいよう」って気持ちが爆発も
しますがな。それも生まれてこの方の「寂しいよう」だからねえ。

ただ、リンさんが自責の念を感じる必要は全くないことは、
弁えておいて下さい。感じる必要があるとすれば、
「自分の実情や気持ちの全てを表せない事」だけです。
もっと気分を楽にしてね。

最後に一つ、
現実世界で会ったら?駄目だぁ!がっかりするぜェ!(笑)
それは冗談ですが、ここは匿名のメディアだからいいんだね、多分。
色々な年代の人と話をできるのが、私も嬉しいんですよ。
リンさん、つまり誰も迷惑なんか掛けられてないんだよ。

477 :ボダ協:2001/02/01(木) 19:11
こうやって見ていると、けっこう共通した症状や心理状態があるように感じます。
まあ、そのひとそれぞれだから、なんともいえないけど、
ひとつお伺いしたいことがあります。どうしたらいいのかわかんない。
きのうくらいから、「全てを排除したい」って電話してきます。
おれも含めて。おれにだけ言ってるみたいなので、なにかのサインだと思うんだけど。。。
たぶん、助けて、ってサインなんだろうけれど、
何を言っても「のれんに腕押し」状態で届かない。
以前も、こんなことが何回もあった。
結局、以前はなにもできないで、まもなく入院、って展開だった。
で、結局病院にも長くいるのが耐えられなくてすぐ出てきて、また電話かけてくるんだよ。
このままだと、また同じことを繰り返してしまう。
すこしづつでいいから、変えていきたいのに。
なんか、できることってないんだろうか。
こころに届く言葉ってないんだろうか。。。

裏返しの言葉だとわかってても、そういわれるとツライんだよね。


478 :名無しさんの初恋:2001/02/01(木) 23:47
頑張れあげ

479 :元鬱:2001/02/02(金) 01:53
よその下品な板で毎日カキコしてたら、ウゼエとか言われてー、
粘着質な荒らしも来てー。
でも「ついにこう言われるほど定着したか……」と納得してー。
2ちゃん特有の病かもしれない……変な私。

>ボダ協さん
それは判らん……そういう電話は、私は受けた事がない。
でも、ボダ協さんは、今は彼女から逃げたくないんですよね?
彼女は天邪鬼なんですよね?じゃあ……
「お願いだから、いなくなんないでね」って言ってるんだろうなあ。

本当の対処法は、病院の先生方にアドバイス頂くのが筋ですが、
「俺まで消すって言うなゴルァ!」
ってのは普通の人だったら通る筋なんですがねえ。
「相談乗れなくなるんだぞ!本当に人間っていなくなちゃうんだよ!」
ってのは危ないかなあ……

私も無力だなあ……

480 :ボダ協:2001/02/02(金) 02:34
>元鬱さん

病院の先生は、もう足掛け2年の付き合いのなるんでよくしってるんだけど
「あんたのためにならないから、手を引いたほうがいいよ」
みたいなことだなあ、結局いわれたのは。
ものすごーーく時間が必要かもしれないということ。
どっちにしても、心の波は多かれ少なかれあるということ。
たとえば結婚して、ほんとに出産や育児に臨めるのかということ。
パニックおこして、それらを放り出す可能性だって十分ありえること。
その途中で、彼女自信が結局この世からいなくなっちゃうことだってありえること。
ふつうに考えれば、「無理」なんだよねえ。。。
ちなみに、「共依存症」ということばがあって、おれたちってそれかも?
なんて考えたりもしますが、、、、、
わかんないや、そんな特別いい女なわけでもないけど、たぶんおれは好きなんだ。
って、思ってるうちは、がんばってみよう。。。

もうここまできたら、いまさら普通の女じゃ物足りなく感じるかもね(爆

481 :元鬱:2001/02/02(金) 03:02
>ボダ協さん

>「あんたのためにならないから、手を引いたほうがいいよ」
そう言うだろうと思っていました。私でもきっと、そう言うでしょう。

ボーダーラインの人との生活には、子供を一から育てなおす位の
手間と根気が必要みたい。でも小さな子供じゃないから、
知恵もある、力もある。大人と同じ事をする。凄く大変。
第一、同じ気持ちに毎回陥っていたらとんでもないことに。
(そこだけは気をつけてね)

ボーダーの人は、精神がこの世と相容れないだけなんだけどね。
思考の順序も我々とは少し違うようだし。はて。
ある精神科の先生が「彼等はミュータントだ」と言っていたのを思い出す。
けれど、彼等には彼等なりのよいところが多分にある……。

>もうここまできたら、いまさら普通の女じゃ物足りなく感じるかもね(爆
全面肯定です(爆)特にボーダーの女の子、不思議と魅力的です。
なんかもうね、女から見ても壊れそうな魅力っていうかね。
……本当に壊れそうだったりするけど。

482 :名無しさんの初恋:2001/02/02(金) 03:26
>わかんないや、そんな特別いい女なわけでもないけど、たぶんおれは好きなんだ。
>って、思ってるうちは、がんばってみよう。。。

泣いた
ROMだけど俺も頑張るよ

483 :名無しさんの初恋:2001/02/02(金) 20:58
泣かせるじゃねえか!純愛板にもいいスレがまだ
あったんだね。頑張れ!

484 :名無しさんの初恋 :2001/02/02(金) 21:04
精神病の奴と付き合ってる奴って、
自分に何の取り柄もないから、
唯一優越的な立場に立てる精神病の人と付き合うのかなと思ってします。

とりあえず、"自分はイイヤツ何だ!"っていう妄想だけはやめてね。

485 :名無しさんの初恋:2001/02/02(金) 21:05
>>484
思ってします×
思ってしまう○

やっちまった。イッテヨシ。>俺


486 :名無しさんの初恋:2001/02/02(金) 21:10
>>484

あなたのように考える人はこのスレでは誰もいません。
それこそあなたの考えは精神医療でいうところの
「投射同一化」といって、境界性人格障害の患者に
特有の症状です。境界は普通の人と一見変わらないので
他人に指摘されるまで、なかなか病院にいかない人も
多いですね。484さんも卑屈にならずに病院で
見てもらってくださいね。まさに典型的な症状がライブで
みられるとはおもわなかったのでレスしました。
頑張って!

        ↓

精神病の奴と付き合ってる奴って、
自分に何の取り柄もないから、
唯一優越的な立場に立てる精神病の人と付き合うのかなと思ってします。

とりあえず、"自分はイイヤツ何だ!"っていう妄想だけはやめてね


487 :ボダ協:2001/02/02(金) 21:15
>484
だから、つきあってるうちになった、って書いてあるだろうが。
よくよめ、ボケ!
あんただったらどうするよ?
だいすきなひとがそーゆーことになったらにげだすのか?
道程君だからリアルにわかんねえか?
そうだな、あんたのだいすきなママがそうなったらどうする?
ひとごとじゃないんだから、リアルに考えてみてくれよな。
そんで、わかんないようだったら逝ってよし!!!

と、お約束のレスで失礼。


488 :ふっきれたぜ!:2001/02/02(金) 21:20
無視が一番だよ。ボダ協さん。全然、勉強しないやつに
何をいってもだめ。勉強うんぬん以前に、スレを読まず
にレスするでしょ。最初、何トチ狂ったことを突然
いってるんだと思ってしまった。一生懸命に
生きて、好きな人がたまたま心の病だった。それで
いいんだよ。ボダ協さん、応援しているよ。
俺だって、まだふっきれてないよ。はっきりいって。

489 :ボダ協:2001/02/02(金) 21:36
>ふっきれたぜ!さん

ふっきれないのは、よくわかります。
続けるのも、やめるのも、それなりの痛みを伴いますよね。
どっちにしても、その痛みは長く続くことでしょう。
やがてわすれかけたころに、チクリってくるんでしょうね。
でも、きっとその痛みは忘れてはいけないものなんだとおもいます。。。

さげついでに、キレたふりしてみましたが、
ぜんぜん気にしてないっすよ(笑)?

490 :ふっきれたぜ!:2001/02/02(金) 21:40
了解しました。私も会社で何を書き込んで
いるのやら。暇でちょっと覗いてしまいました。
またよろしくね。

ボダ協さん殿

491 :リン:2001/02/02(金) 21:48
あたしの場合は、他の人に迷惑がかかって、
嫌われるのが、恐いんです。
だから、相談も中途半端にしかできない。。。
ボダさんの彼女も「甘えたいけど、甘えきれない」状況なのかな。

「なにがあっても、そばにいるし、大好きだよ。」
って無条件の愛と、
「嫌いにならないから、少しずつ本当のことを話してみて。」
って待つ気持ちを見せてくれたら、
あたしは全部話せるかもしれない。。。
急には無理でも、そう言ってくれる人がいるだけで、
すごく楽になれる気がする。
(他力本願なのは、わかってます。自分が変わらなきゃ!!)

肝心なことを言い忘れてたんですけど、
物忘れがひどいっていう症状もあります(それすら言い忘れ??)。
睡眠薬のせいだけじゃなくて。
10分前の記憶がないときもあって、
たぶん、辛い現実から逃げようとしてるんだと思います。。。
一時期、笑うのが辛く・恐くなったこともありました。
辛くて、笑いたくないのに笑ってて、
今どんな顔で笑ってるのか気になって。
友達が心から笑ってるトコ(心から楽しんでるところ)を見ちゃうと、
自分が楽しめないこと、つくり笑いしてることが辛くて。
作り笑いが上手くできなくて、「家で一人でいたい、
友達と会って、適当に笑うのが辛い!」って思ってた。
笑顔の方は、たぶん治りました。ぜんぜん気にならなくて、忘れてた。
↑つくり笑いが上手に戻ったっていうだけです。トホ。

恋愛と関係なくてごめんなさい。


492 :ボダ協:2001/02/02(金) 21:59
>リンさん

そうだね、たぶん遠慮してるんだろうね。
と、同時に、完璧に信用されてないんだろうなあ。。。
おれ、おいしゃさんじゃないし、ボランティアのひとでもないからさ、
たま〜に「あ、しまった!」ってこと言っちゃうんだよ。
気をつけてはいるんだ、でも、たまにやっちゃう。
だから完璧に信用してくれないのかもね。。。

物忘れについては、あるよ。
くすりのせいもあるだろうけど、
やっぱり、辛かったことや、自分に都合の悪いことはわすれてしまう傾向があるね。
そうやって、楽になれるのなら、それでもいいけど。。。
ほんとは覚えていて欲しいね。あるいは、いつか思い出してほしい。
そんなふうにおもいます。
リンさんも、いつか、「そんなことがあったな」って言えるときがくるよ。
そのときに、みんなにやさしくしてあげればいい。
それまでは、焦らず、マターリやりましょう。

493 :リン:2001/02/02(金) 23:05
ボダさん、ごめんなさい。我が儘な台詞を書いて。
(そうだよね、ボランティアじゃないんだから。。。)
「無条件の愛」なんて、親からもらっておくべきで、
今さら他人に求めちゃいけないって、わかってるんですけど。。。

がんばりすぎないでくださいね。

494 :名無しさんの初恋:2001/02/03(土) 00:30
みんなやってるか?イキ抜きしろよ
ええでえあれは〜

495 :元鬱:2001/02/03(土) 02:29
>リンさん
んん?無条件の愛って親からは貰えないものだと思うぞ?
どんな親にも何かしらの打算はあると思っていい。
上手く隠すか丸出しにするか、受け取る子供の方で
苦痛に思うか思わないかの違いしかないんだよ。
少なくとも、私はそんなもの貰った例はない。
あったとして、進む方向を勝手に決めるとか、そんなのばっかりだ。

無償の愛は、他人の方からこそ貰えると思った方がいいね。
しかも、恋人、だとかじゃなくて、全くの他人からの小さな親切こそ
大事なんだ。見返りを期待する程でもないなにかが、世の中にはある。
例えば、愚痴を聞いてくれる友達は、何か見返りを求めてるか?

それとな、これだけはちょっと厳しいけど言っておこうか。
悩みを小出しにして、きっぱり相談しない方が、迷惑だ!
でなきゃ、周りの人はいったいどうすればいいんだ?

あのね、相談に乗ってくれている人は、嫌ってないんだよ。
それは判るね?
よっぽどの無茶をしなければ、その人達はリンさんを嫌わないよ。

496 :名無しさんの初恋:2001/02/03(土) 07:07
たしかに相手が人の目をみてしゃべらないと、こっちが
信頼されていないかうざがられていると感じるように、
相談事なのに中途半端な聞き方して、相手に壁をつくる
ようだったら100bぐらい引かれるよ。気を悪くするし、
やはり信頼されていないんだなって感じるもんね。

497 :名無しさんの初恋:2001/02/03(土) 07:13
自殺願望には理由が無い(わかってない)場合が多い。
愛してるという言葉も、
どれだけの意味をもって言っているのかわからない。
彼女に聞いてみたら?「わからない」って言ってるなら重症。
たぶんホントにわかってないから。
一般的な枠組みに彼女を当てはめてはいけない。

498 :名無しさんの初恋:2001/02/03(土) 07:14
俺もそうだな。漠然と理由なしに死にたいって
思うときがあるから。

499 :高学歴:2001/02/03(土) 07:26
そういうときにはラプ・マシーンを歌うといい。>498

500 :低収入:2001/02/03(土) 07:27
モーニング・コーヒーのほうがよいな。

501 :名無しさんの初恋:2001/02/03(土) 07:32
じゃんけんぴょんの方がよいな。

502 :名無しさんの初恋:2001/02/03(土) 07:49
明るく楽しくーでその場しのぎになるのは事実。
それずーっと続けるうちに相手が治ってくれればね。

503 :名無しさんの初恋:2001/02/03(土) 07:53
じゃんけんぴょんはこっちが鬱になる(藁

504 :リン:2001/02/04(日) 01:18
>無条件の愛って親からは貰えないものだと思うぞ?

>無償の愛は、他人の方からこそ貰えると思った方がいいね。

ごめんなさい。ちょっと理解できないです。。。

無条件の愛は、両親から、幼い時にもらってこそ、
自分の存在を確立できると思います。
あたしは、無条件の愛をもらってないので、
じぶんの存在が許されてないような、否定されているような、
そんな気持ちで生きてる。
だからって、他人に「かわいそうな子」と思われるのもイヤだから、
いつも、「自分で」 自分の存在を確かめて、
許して、ここまで生きてきた。
(でも、無条件の愛をもらった、絶対的に幸せな子を見ると、
すぐに自信がゆらいでしまう。
自分で思いこもうとするだけじゃ、無理です。)
元鬱さんは、無条件の愛をもらっていないの?
でも、毎日、辛くはないんですか?
どうやって、自分の存在を許して生きていけばいいんですか?

永遠の仔のセリフ、「ただここにいるだけで、いいんだよ?」
って言って、存在を許されたい。
(待ってちゃダメだけど、でも、うごけない。。。)。

他人から、無償の愛をもらえるのなら、うれしいな。。。

505 :リン:2001/02/04(日) 01:22
>相談に乗ってくれている人は、嫌ってないんだよ。

相談に乗ってくれる人は、初めは嫌ってないと思う。
でも、深い相談になるにつれ、迷惑をかけてしまって、嫌われると思う。
人に相談すると、必ず、
「私から、お母さんに言ってあげようか?(力になろうか?)」
ってコトになりました。
特に、幼いころは、よそのお母さんとかが、あたしを
助けよう・かばおうとしてくれた。

でも、お母さんは、友達・友達のお母さん・先生・学校関係者だからって
ひるんだり、遠慮はしません。
母は、自分の教育方法・自分のやりかたが、一番正しいと思っていて、
それにはむかう人は、徹底的に攻撃します。
あたしの大切な友達との関係がおかしくなっても、ちっとも構わない
って感じで。(むしろ、そんな人と友達になるな、くらいに思ってる。)
それで、迷惑をかけて、嫌われてしまった人も実際にいるので、
もう深い相談はしないでおこうって、幼心に決めたんです。

そのくせ、でも、最近どうしようもなく辛くて、
センセイに中途半端に相談したり。。。
(母親が原因の1つだってコトをまだ言ってない。
センセイが今知ってるのは、あたしが、
何かの理由で鬱になったってコトまでです。)

でも、深く話さなきゃ、ひととも分かりあえないよ??
って、葛藤はしてます。
恋愛じゃなくてすみません。自問自答レス。。。


506 :横レスだけど:2001/02/04(日) 02:53
>>495 元鬱さん

親=打算的・見返りを求める
優しい友人=非打算的・見返りを求めない

という図式は元鬱さんの個人的な経験上からは成り立つ仮説なのかもしれないが、
一般化すべきではないと思う。

507 :元鬱:2001/02/04(日) 02:55
>リンさん
ああ、小説に惑わされない方がいい……
確かに、世の中に「虐待された傷を癒せない子」がいるのを、
永遠の仔は示した。でも、小説のようにあっさり解決がつくものでもなく、
「ただここにいるだけで、いいんだよ?」って言ってもらえた
色々な人が、その後も苦しんでいる現実(ボダ協さんの彼女しかり)
を、君はどう思う?

常々思う。癒しをテーマにした小説は、啓蒙書としてはいいが、
甘い。読後感を追求した結果だろうけれども。
また、名作に限って変な神話を産み出してしまうのだ。
「3歳までは母親と一緒にいなければ子供がゆがむ」と同等だな。罪の大きさは。

>元鬱さんは、無条件の愛をもらっていないの?
>でも、毎日、辛くはないんですか?
>どうやって、自分の存在を許して生きていけばいいんですか?
貰っちゃいねえ。君のお母さんのプチ版みてえのが母親だった。
味方なし。父親は家にいず、それに弟を溺愛してたからね。
外にも味方なし。社交的でない性格を親から受け継いだからね。
無条件の愛なんざ、自分でくれてやったのさ。でなきゃ誰が愛してくれる?
ある程度の諦め。それを手に入れてから、道が開けた。
君もナルシストになれ。天上天下唯我徳尊を貫け。
誰が許さなくても私が許す、を口癖にしろ。

少しのことでも感謝できる心が身につけば、無敵なんだがな。
その先にあるのが「無償の愛」だと思うから。

>もう深い相談はしないでおこうって、幼心に決めたんです。
君の不幸は親に恵まれなかったことではない。
そのせいで、同じ年頃の子供より遥かに早く成長してしまったことだ。

>でも、深く話さなきゃ、ひととも分かりあえないよ??
>って、葛藤はしてます。
もう問題は完全にわかっているじゃないか。あとちょっとだな。

508 :元鬱:2001/02/04(日) 03:00
>506
ありがとうございます。確かにそうですが、
現在流布している図式自体が後で間違ったものとして
訂正されることもあります。幼い頃は無償の愛を……というのも、
いずれ変更される時が来るかもしれない。
あれは「3歳児神話」や、「継子=可哀相」と同じ
性質が含まれる、と思っております。あくまで私の私見ですが……。

509 :ふっきれたぜ!:2001/02/04(日) 05:41
リンさん

親の絶対的な愛はどの程度必要なんだろうねえ。
自分は高校生ぐらいになると、もはやこの
親じゃあかんという諦念も出てきて、
自分は自分だぞっていう覚悟みたいな
思いは意識的に強くした。そりゃあ
凄いやせがまんと無理がたたり、過呼吸や
不安発作が一月に一度くらいは起きたけどね。

親を選ぶことはできないし、前段で親自体が劣等感が強かったり、
その葛藤を処理できないで子供がはけ口にされる場合ってのは、
少なくとも子供のうちはいろんな生活の場面で非常に不安になるよ。
そうとう前にも書いたけど、本来包みこんでくれるものと
思っている親がそれを拒絶するんだから。
小さいうちなど一挙手一投足がすべて親のご機嫌を
うかがいながらびくびく過ごしていたね。

じゃあ、自分のように親が偏屈で劣等感が極端に強い場合、
どうすればいいのか?個々人事情は違うから参考に留める
ぐらいのアドバイスしかできない。
それをバネにして、負けてなるものかと夢や目標に向かって
がむしゃらに勉強したり、同じ志望の人と交流するように
なって、親よりむしろ心を開いて悩みや本音を言える
今でも付き合っている男女問わず親友が5人ほどできたよ。

人ぞれぞれ信頼できる人は、親であったり、血の繋がって
いない人であったり、育った親の情緒の成熟度て違ってくるのは
間違いない。大事なのは、親に逆らうなんて最初は相当なエネルギーが
いるかもしれないけど、あえて、自分の人生は自分で生きる、
一生懸命に何かに打ち込んでいる、もちろん懸命に病気を治すってのも
当てはまる、その必死な姿に共感したり、こいつはアシストして
やるぞってのが絶対出てくるんだよ。その出会いを大切にしてほしい。

感覚でまだ理解できないかもしれないが、親は絶大な愛で
包んでくれるというのは必ずしも当てはまらない場合もあることを
知識としてでも心の片隅に入れておいてほしいな。
俺の最近の経験としては、ばあさんの遺産相続問題で、親兄弟があんなにも
敵味方みたいになれるものかということをみても、
兄弟、肉親は他人の始まりではないかの感を強めた。

リンさんに参考図書を紹介するね。加藤諦三著の
「愛されなかったときどう生きるか」(PHP文庫だよ)を
是非目を通してほしい。自信のなさを、何でもかんでも小さいときの
愛情不足にする姿勢にはちょっと納得できかねるものもあるけど、
大筋ではためになると思うので書店でみてみて。では。

510 :ふっきれたぜ!:2001/02/04(日) 06:22
元鬱さん、家族のごたごたの悩みなどまた相談する
と思うんでよろしく。元鬱さんに聞きたいことも出てきた
けど、会社に行かなくてはならなくなりました。
また。

511 :名無しさんの初恋:2001/02/04(日) 07:43
差し出がましいが、言葉では何も変わらないとは言わないでいただきたい。弱さも卑怯さも抱え込んでそれを吐き出してそれでも尚逃げ出さないのであれば
その言葉にはものすごい力<言霊>が宿る自分はそれで支えてもらって今ここに生きている。
 友人や親たちに心の中に踏み込まれたからこそ立ち直れたのだ。

512 :名無しさんの初恋:2001/02/04(日) 07:45
そういう趣旨だと思う。君の戦いには
敬意を表したい。

513 :名無しさんの初恋:2001/02/04(日) 07:48
だれだよ上げてんのわ

514 :エノ→ちこ(太陽牡牛、月蟹座):2001/02/04(日) 07:49

 けどまぁ鬱は伝染するからなー。
 気をしっかり持ってねーと、つれーよな。


515 :エノ→ちこ(太陽牡牛、月蟹座):2001/02/04(日) 08:14

 おれなんかオナニーしか楽しみがねえからなー

 ああ鬱だ。

516 :名無しさんの初恋:2001/02/04(日) 08:15
513=514
自作自演。言ってよすぃ

517 :エノ→ちこ(太陽牡牛、月蟹座):2001/02/04(日) 08:19

 アホ。
 鬱病になると性欲落ちるンだよ。
 出直してこい、モノ知らず。>>515

 あと、妄想狂は首括って寝ろ。 >>516


518 :名無しさんの初恋:2001/02/04(日) 08:22
>517
どうして喧嘩売るしかできないわけ?
あんたただのゴミだよ。キモ

519 :名無しさんの初恋:2001/02/04(日) 08:23
>517
インポで女もいなくて愚痴ってる中年男寒い。

520 :エノ→ちこ(太陽牡牛、月蟹座):2001/02/04(日) 08:25

 >>518

 誰が喧嘩売っているって?
 俺は売られた喧嘩受けているだけだろ。
 何も分からないヤツは小指しゃぶって寝ろ。

>>519

 性欲が堕ちる = インポ なワケねーだろ。
 常識レベルの知識も無い白痴は黙って炉。ウッパラバンナー。


521 :名無しさんの初恋:2001/02/04(日) 08:27

超きたないスレになってきたね。えのちこのせい。
どうしてそんなに自己弁護するの?最低。

522 :エノ→ちこ(太陽牡牛、月蟹座):2001/02/04(日) 08:33

 >>521

 初対面の人間にいきなり「最低」とか云う奴も「最低」だと俺は思うンだけどね。
 君の価値観とは違うのだろうけど。


523 :エノ→ちこ(太陽牡牛、月蟹座) :2001/02/04(日) 08:38
>>521
ごめんな、オレだってツライんだよ。。。
38年間 彼女できず 当然素人童貞。。
今日も休みなのに朝から2ちゃんさ

こんなオイラにも春はくるのかな?

524 :名無しさんの初恋:2001/02/04(日) 08:54
>>523
やり方がマズイんだよ。下記参照。

瞬間恋愛・活動記録 『日記過去ログ・一覧』
http://www1.neweb.ne.jp/wb/renai/nikki.html


525 :名無しさんの初恋:2001/02/04(日) 08:57
わたしはあまり性欲落ちなかったよ・・・。

526 :ボダ協:2001/02/04(日) 14:22
「見返り」が、最近おれのなかでもテーマです。
おれ的には、親子、恋人はもちろん、あえていえば友人関係においても
なにかしらの「ギブアンドテイク」が介在する関係だとおもいます。
ただ、その「見返りを期待する様」が見えてしまうのはちょっと、なんですがね。
期待するのはしょうがない。
でも、それを相手に察知させてはいけない。
なぜなら、相手はそれを十分理解しているはずだから。
そのへんがうまくできなくて、無言のプレッシャーをかけているんだろうな。
わかってはいるんだけど、うまくいかないものです。。。

「物忘れ」に付随しますが
先日、電話で話した内容、はおろか電話してきたことさえ
「覚えてない」といわれ、かなりショックでしたね。
けっこーシビアな話だったので、なおさら。
あるいは、それを理解したくないから「そんなことはなかった」
って、言ってるだけなのかもしれないけれど・・・
正直、何がホントでなにがウソで、なにが正しくてなにが間違ってるのか
わかんなくなるときがあって、そのときもそうなって、混乱しましたね。
「もしかして、そんな電話はひょっとしてなかった?
じゃ、それはおれの思い込みによる幻覚??」みたいに。
余裕がなくなってきてる証拠なんだろな。
だいじょうぶ、電話は間違いなくあった。着信履歴が残ってる。
ただ、その「物忘れ」が薬やパニックによるものならしょうがないんだけど
もしかして「人格の多重化」の兆候だったりしないだろうな?って
正直心配になってきました。。。

そもそも、つきあいだして半年くらいたってから
登校拒否じゃないけど、シゴトにいけなくなった。
「無理しなくていいから、やすもうぜ?つかれてるんだよ」
幸い実家住まいだったから、なにかに追われることもなく
ゆっくる充電できるはずだった。
でも、そうはいかなかった。
すごく迷ったけど、モノはためし、カウンセリングうけてみようぜ、
くらいのつもりで病院にいってみた。
くすりも、ホントはあまりのませたくなかったけど、
生活のリズムをキープするためにも、必要悪だと知った。
でも、彼女の状態は多少の振幅を伴いながらダウンしていった。

こないだ、
「あのとき病院につれてかれさえしなければこんなことにならなかった。おまえのせいだ」
みたいに言われて、へこんだ。
親にしられたくないって言った。おれはおれでシゴトもいそがしかった。
そのときにできるベストな決断だった、って思う。
でも、おれは間違ってたんだろうか。
「だれでもなりうる病気で、なおるんだよ」じゃ、だめだったんだろうか。
とりあえず、今現在、攻撃の矛先がおれのほうむいてますね。

以前もこんなことはあったから、慣れてるけどね。

>525
ボーダーは一般的に性欲おちないよ。
むしろ、過剰気味。。。

>えのちこ
外にでようぜ?
すくなくとも、PCの前にいる限り何も変わらないよ。

527 :元鬱:2001/02/06(火) 02:30
ななな、なんだなんだ(笑)別のスレかと思ったよ。

>>526のボダ協さん
>こないだ、
>「あのとき病院につれてかれさえしなければこんなことにならなかった。
>おまえのせいだ」 みたいに言われて、へこんだ。
人間、攻撃と破壊の衝動は誰にでもあります。それが正当な方向、
例えば仕事をパワーでねじ伏せる、嫌いな奴をきっぱり嫌いと認識する、
スポーツでもやってみる、などで綺麗に処理し、かつ生きるエネルギーに
するものなのですが、ボーダーの人はそれが巧く出来なかったりします。
例えば自傷行為に走ったり(攻撃が自分に向かう)
大事な人に当たったりしてしまいます。
相手が正しくても、その時の「私基準」に照らし合わせて
攻撃対象を決めてしまうんです。だから、

>そのときにできるベストな決断だった、って思う。
>でも、おれは間違ってたんだろうか。
こう思う必要など全くない。私はボダさんの行動、ベストだと思いますよ?
彼女基準に照らして正しくないだけだから。
そして、彼女基準に沿って行動させると、危険。

ただの我が侭な奴だったら、「馬鹿なこと言うんじゃありません!」って
一喝するんだけどね。
ボーダーの人、一体どうすればいいんだろ?

528 :ふっきれたぜ!:2001/02/06(火) 03:54
確かにボーダーと思われる彼女は、会社内では我が侭娘として
通っていた。私は恋愛をしていたときのアバタえくぼで、
骨抜きにされてしまい、境界以前に我が侭という事実さえ
見逃している始末でした。

自分が「お前何自分勝手なこと言ってんだ」って
どやしつけてやったこともしばしば。すると
彼女の感情のバロメーターが上がり、逆に
凄い事態を招くこともしばしば。その時は
もちろん境界の可能性なんて知りませんので
そうした言動を怒りにまかせてやってしまったんですがね。

境界の人がたまたま恋人になったとき、強い自分、
最後は自分は自分という一歩引いた冷めた目で自分を
見てみる必要も大事だと思う。でないと、自分のように
疲れ果て、ぼろぼろになってしまうから。
彼女への愛情コールが、いつのまにかご機嫌うかがい
コール、御用聞きになってしまったのは、
本当に健全な恋愛をしていなかったんだなって
今にしてつくづく思った。

もちろん、境界とうまくやっている恋人が
いることは尊敬できることであり、症状が
いい方向に進むなら喜ばしいことはいうまでもない。
ボダ協さん頑張ってくれ!私は負けたが。

リンさんは元気なの?


529 :名無しさんの初恋:2001/02/06(火) 05:04
>>528
>リンさんは元気なの?

http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=pure&key=981341511&st=36&to=41&nofirst=true

530 :ふっきれたぜ!:2001/02/06(火) 05:20
躁鬱板から帰ってきたら書きこが・・・529さん
すいません。ありがとうございました。
りんさん負けるなよ。

531 :リン:2001/02/07(水) 00:50
すみません。なかなかパソの前に来れなくて。
落ち着いたら、またかきにきます。
元気です。
>>529のurlのリンは、あたしじゃないです。名前変えようかな。。。

532 :名無しさんの初恋:2001/02/07(水) 11:18
リンさんはあちこちでみかけるよね。
確かに別のHNがいいかも。


533 :名無しさんの初恋:2001/02/07(水) 22:15
リンちゃんはバレンタインせんせいになにかあげるの?

534 :名無しさんの初恋:2001/02/07(水) 22:17
策が聞きたい!

535 :リン:2001/02/08(木) 01:00
>>507の元鬱さんの
>君もナルシストになれ。天上天下唯我徳尊を貫け。
>誰が許さなくても私が許す、を口癖にしろ。
って言葉は強烈でした。
なんか、ここんとこ、ちょっと変われた気がする。
参考書買ってみたり、
(↑長文がぜんぜん読めなくて、勉強できなかった。鬱の症状らしいです)、
「自分のために」服を買ってみたり。
(↑いつか家を出るかもしれないって思って、すごく貯金してた)
守りの体制だったのが、攻めモードに切りかわったみたいな感じ。
ここで、みなさんに意見をもらえたからです。
ありがとうございます!

>>509ふっきれたぜ!さん
>懸命に病気を治すってのも当てはまる、
>その必死な姿に共感したり、こいつはアシストして
>やるぞってのが絶対出てくるんだよ。その出会いを大切にしてほしい。
その言葉を、今は信じようと思ってます。
「何が」「どう」変えられるのか、
「何を」がんばれるのか、何もかもわからないけど、
誰かと分かりあえて、助け合えるって信じます。
(これも、最近変わってきた部分。
なので、また揺れて、いろいろダメなことを書くかもしれません。
そしたら、ごめんなさい!)


536 :リン:2001/02/08(木) 01:02
あいかわらず、センセイに本音で頼るのは下手です。
「しっかりした子」から抜けられない−。。。
でも、鬱になった原因をちょこっと話せました。
励ましてくれたのかよくわからない反応だったけど
聞いてくれたし、あたしの事を軽蔑しなかったから、
ま、いいです。一応、前進です。たぶん、きっと。
今もすごくトラブル(母のこと以外にも)あるけど、
薬が増えたからなのか、最近は元気です。
(過眠はとまらないけど!おもしろいくらい寝てます。)

センセイは、考え方が理系なので、考えてることがよくわからない。
前向きすぎるし。
どうしようもなくダメなとき、人生にいきづまったこととか、
あんまり経験してないみたいです。。
あたしが圧倒的に悲しいときの気持ちとか、
ぜんぜん理解できていない気がする。
まぁ、そんな安定した優しさ?が好きだから、よいのだけど。
(でも、どうしようもなく悲しくもなって、死にかけたくもなったり。
最近は思わないけど。。。どうなることやら。)

バレンタインには、ちょうどセンセイと2人で会えるし、
それだけでしあわせです。泣かないで、話したい。
先生のこととか、もっと聞きたい。
(「対等に」なんて無理だけど、鬱病の相談だけじゃなくて、
もっとしゃべったりしたいんです。
欲を言えば、好きになって欲しいし。)
チョコは、気持ちがばれない程度のを渡す予定です。
(家で手作りできないので、市販のものです。)

537 :元鬱:2001/02/08(木) 03:35
>リンさん
よかった。色々と。

でも、くれぐれも無理しちゃダメだよ。よく寝てしまうのは、
体と同じで心も休ませなきゃいけないからなんだ。
だから寝てよし。

頑張ったりヘタレたり、行ったり来たりしながらやっていこうね。

それとバレンタイン。いいなー!青春だよなー!

538 :名無しさんの初恋:2001/02/09(金) 01:06
いいスレですね。
みなさんすごいです。
いやー、自分のことを考えてみると恥ずかしくなってきますよー。
これからは徐々に優しくしよう・・・

全然違うカキコでスマソ。

539 :名無しさんの初恋:2001/02/09(金) 01:13

流浪の名無し人発見

540 :名無しさんの初恋:2001/02/09(金) 01:27
ところでここの1さんはどうしてるの?

541 :ふっきれたぜ!:2001/02/09(金) 05:10
今、凄い平和な日々が続いています。
平和過ぎて恐ろしいぐらい。
やはり人事異動というのは、強制的に
彼女への思いをふっきるのはいいのかも
しれません。部署も全然違うし、でも
彼女が帰る時間とかどうしたろう?とか
まだ思ってしまうのも事実です。
7月の人事異動で本当に遠い所に
(もしかしたら大阪説も)行ってしまう
可能性もあり、本当に彼女とは
終わったんだなってじわじわ感じています。
この年で失恋するのがこんなに
こたえるものなのか・・・


542 :538:2001/02/09(金) 15:54
>>539さん
流浪の名無し人って誰ですか? てゆうか、どこの板の名無しさんですか? もしかして青海苔?
確かに流浪は流浪ですけどね。メンヘル板で愚痴言ったりとか、純情板でブス告白したりとか、アルバイト板に質問しに行ったりとか・・・(^^
このスレで、境界型人格障害というのを初めて知りました。実は私の父親が鬱なもんでして。
でも、もしかしたら境界人かもしれないなぁ。貼ってあったホームページ、行ってみます。
勉強になりました。

てゆーかマジで関係ない話だ・・・ごめんなさい!
って、謝るぐらいならすんなよ、って感じですね。スミマセーン!
失礼しました。

543 :ふっきれたぜ!:2001/02/09(金) 23:44
538さん

確かに自分も境界を理解するのに凄い時間がかかりました。
しかし、母集団はどれくらいかわかりませんが、
確かに今の世の中の若い女性で、男性の3倍くらいだったかな
いるそうです。かなり上のレスに私が書き込んだ割合が
正しいかと思います。538さんの体験談をよかったら
差し支えない範囲で教えて頂けたら、勉強になるし
幸いです。


544 :名無しさんの初恋:2001/02/10(土) 00:06
リストカットがわりに、小学校のときから足の裏を傷つけてた。
リストカットっていう言葉は知らなかったけど、
ただ、傷つけることが止められなかった。

大学に入ってからは、それが酷くなって、足の裏はぼろぼろ。
(歩いてると痛い。)

恋人はいるけど、足の裏だけは見せたくない。
家に上がるときは、靴下をはいていく。夏でも素足はだめ。
素足になることがないよう、細心の注意を払って
デートコースを決めてる。

もうすぐHしそうです。もう言っちゃった方がいいのかな。
リストカッターの方、恋人には知られてますか?

545 :名無しさんの初恋:2001/02/10(土) 00:20
流浪の名無し人ってスレ選ばないで
荒らすんだな。

546 :名無しさんの初恋:2001/02/10(土) 00:41
544ですけど、女です。

547 :元鬱:2001/02/10(土) 01:29
>>544さん
私はリスカじゃなくて、過去の自殺未遂傷ならある。
恋人とか、親しい人に「コリャなんだ」といわれたら、
「これこれこういう訳で切りました。私も若かったのよ」と
正直に、なおかつ今は切る気がない旨を説明します。

今はどうなっているのでしょうか?やっているのですか?
できれば止めた方がいいなあ。
リスカや自殺未遂痕は、どうも当人よりも、見た人の心に
大きなショックを残してしまうみたいなの。
怪我したことのある人間なら、誰でも「痛そうだ」って思うのよ。

他の方、特に自分もリストカッターの方や、リストカッターの
恋人をお持ちの方の意見を知りたいです。どなたかいませんか?

548 :ボダ協:2001/02/10(土) 01:32
>544
言ったほうが良いとおもいます。
それも含めて受け入れてもらってください。
そんなの、544さんが思ってるほどたいしたことじゃないですから。

549 :名無しさんの初恋:2001/02/10(土) 05:32
>>544さん
>>548でボダ協さんは
「544さんが思ってるほどたいしたことじゃないですから。」って言ってるけど、
本当に言っても大丈夫かどうかちゃんと考えたほうがいい。
この世にはボダ協さんみたいに優しい人ばかりじゃないからね。
引かれると、辛いよ。

550 :538:2001/02/10(土) 20:08
ううううん、どうやら疑われてるぞ?

>>539=545さん、もしかして今不愉快? だったらスマソ。そらぁね、自分も同じ立場だったら嫌だろうな。んな関係のない話されちゃあな。
てなわけで、メンヘル板にでも相談はしてくることにします。
>ふっきれたぜ!さん、すみません。
でも、ホームページとかで見てみると、なんか違うような気してきたし・・・
期待させといてすみません! 失礼しました〜。

551 :参考よん:2001/02/11(日) 07:02
http://saki.2ch.net/news/kako/975/975488782.html

http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=981302237

552 :ふっきれたぜ!:2001/02/11(日) 20:56
>538さん

期待はしとらんよ。健康が一番だから(笑)
とりあえず良くなるといいね。
また来てね。

あと、リストカットの544さん。

自分の感情を制御できないのなら仕方は
ありませんが、自分はそれに類似したことを
彼女にされて疲れ果てた人間です。相手が
困ればそれでいいやとか、自分の存在をアピールする
だけの目的がもしも動機の一つなら、相手の男性は
悲しむことこの上ないと思う。

幸い、相手の男性に話すか話さないか悩むあなただから、
そんなことはあまりないとは思うけど、心の片隅にでもいいから、
相手の幸、相手への思いやりの心をいつまでも持っていてほしいです。
いい恋愛して下さいね。


553 :ふっきれたぜ!:2001/02/11(日) 20:58
>>551

上の解離性人格障害は興味あるんでビデオに撮ろうと
思います。あの人は有名な人なんですかねえ。前も
日テレでみたことがあるんだけどなあ。

554 :ボダ協:2001/02/11(日) 21:47
>544さんに追加

べつにおれはやさしくなんかないのです。
まあ、言わなかったところでいつかは知れるだろうし
言わざるをえない状況にだってなるでしょう、この先。
その覚悟がないんなら、あなたは恋愛なんかすべきじゃない。
相手にも迷惑だし、あなた自身もキズつくよ。

552のふっきれたぜ!さんのいう
>心の片隅にでもいいから、
>相手の幸、相手への思いやりの心をいつまでも持っていてほしいです。
>いい恋愛して下さいね。
ということです、結局。
過去におこってしまったことや、やってしまったことは
もうどうしようもないのです。
それをうけいれたうえで、
この先、お互いをおもいやり、克服していく、ってことです。
せっかくなんだから「いい恋愛」をしてほしい。
それを告白することで相手は確かに「ひく」かもしれない。
でも、それでおしまいなら、結局そのひととの未来は最初からナシ。
隠れたあなたの一面を知ったうえで、
それでもやっていこう、というのであれば
未来はあなたたちのものですよ、きっと。


>551のスレで話題のひとはおれもTVで見ました。
なんともいえないね、コメントは控えます(苦笑)。。。




555 :544:2001/02/11(日) 23:29
たくさんのレス、ありがとうございます。

彼は2月下旬から1ヶ月半の語学留学に行きます。
バレンタインに会うのが最後になります。
たぶんその時に、そういう雰囲気になると思います。
今までも、それっぽい雰囲気になったけど、素足になるのが嫌だったから、ずっと拒んでました。

留学前に言って、考える時間を与えるのが恐い。
みなさんのレスを読んで、留学前に言うのだけはやっぱりやめようと思いました。
バレンタインディもそっけなく会うだけにします。

困らせようとか、気を引こうとは思ってません。
どうしてかわからないけど、やめられないんです。
実は、手も傷つけてた。(手首じゃなくて、指とか。)
大学に入ってバイトをするようになって人目も気になったし、さすがに手は止めました。
その分、足の裏はもっと酷くなりました。
手の方は、ばれてるのかもしれない。何も言わないけど。

傷跡も汚いし、彼を傷つけたくはないので、本気でやめようと思います!
(やっぱ、きらいになりますか?>男性の方)
質問ですが、病院には行った方がいいですか?
薬には抵抗があるので、アロマテラピーとか自然系ので治したいと考えてます。



556 :元鬱:2001/02/12(月) 01:06
>544さん
うーん、自傷行為で得るものが、彼との恋愛より小さいなら、
とっとと止めてしまいましょう。
恋したオナゴは、歯がヤニで黒くなるのを嫌って禁煙したり、
痩せたくて一日一つのデニッシュを止めて煙草を吸ったりするものです。
それくらいのものだと考えて、禁足の裏カットを実践していただきたい。

私も基本的に、ふっきれたぜ!さんやボダ協さんと同じ意見です。
ただ、人間何かしらの代償行為をしながら生きていくものなので、
どうしても切らなきゃ死ぬ、というのなら止めろとは言えない。
勿論、体に実害があって傷の残る今のやり方じゃない何かを探したり、
自傷が必要のない精神状態を作ることが望ましいけれど。

簡単に止められなかったら、専門家の手を借りるのがいいでしょう。
よく他のサイトで、リスカを止められなくて自責の念に駆られる人を見ますが、
その姿は禁煙や禁酒ができなくて悩む人と似ています。
ただ、体に傷をつける習慣だから、余計に苦しいんでしょうね。
薬については、私はガッツンガッツンに飲んでいるから抵抗ないですが(涙)
心配なら自然系がいいですね。
でも、自然系も穏やかとは言え現実に効果が現れます。
まず、自分の心理・健康状態をきちんと確かめて下さい。
間違った選択をすると逆効果になりかねません。

557 :ふっきれたぜ!:2001/02/12(月) 23:36
日テレの多重人格みたんだけど、
なんか信じられないなあ。
最初から最後まで、その人格の変貌ぶりを
ひたすら映していたけど、珍しいもの
みたさだけのドキュメントみたいであまり感心できなかった。
町沢静雄っていう医者との面談が映ってはいたが、
病気の説明や闘病の姿、解決方法、政策的に自治体など
がどう病気に対処すべきかなどの方面にも裂いてほしかった。
ちょっと使命感みたいなものに乏しい内容に思えた。



558 :リン:2001/02/12(月) 23:47
あたしも恋するオナゴですー。
あたしの努力は、先生に追い付くために本をたくさん読むことです。
(ちょっと前まで、マンガすら読めなかったです!鬱なんです。
今も、読むスピードは遅いです。。。)
彼のためにも、すこしずつ、変えていけたらいいですね。すこしずつ。
>>544さんへ(生意気ですみません。)

ふっきれたぜ!さんに教えてもらった、
加藤締ぞうさんの本も読みます。
PHP文庫の方じゃないんですけど、手に入りそうなので。
>ふっきれたぜ!さんへ

あさってはバレンタインです土器土器カキコ。

559 :名無しさんの初恋:2001/02/13(火) 02:31
しめぞう

じゃないぞ

諦 だ。

560 :名無しさんの初恋:2001/02/13(火) 06:44
ナイスつっこみ
ワラたよ


561 :名無しさんの初恋:2001/02/13(火) 07:25
頑張れあげ

562 :鬱学生:2001/02/13(火) 07:35
精神病と鬱病を同義で考えてる人が多いみたいだけど
それは間違いだからね〜!

563 :名無しさんの初恋:2001/02/13(火) 07:37
そんなことこのスレの参加者は知ってるよ。


564 :名無しさんの初恋:2001/02/13(火) 08:25
>>563
いや、分かって無いヤツは多いだろう。
大体1が分かってないだろ?
精神的に弱いってアンタ、何も分かって無いヤツの発言だよ・・・?
大体、ここで彼女の事をネタにする事自体がムカつくね、俺は!

565 :このスレの読者:2001/02/13(火) 09:41
1はスレの立ててもう来ていないのだから
そのレスは当てはまらない。
全部、スレを読んでから書き込んでね。1の話などスレの上位で
なくなってるでしょ。つまりここのスレの流れは途中から
常駐4−5人のスレにリサイクルされているんだから。おわかり?
不用意に書き込まないでね。あげでしかも。荒れる危険性も
あるのだから。

彼女の事をネタにする自体がムカツクというのも
狭い了見だ。好きな彼女がたまたま鬱病や境界で、
苦労したり、路頭に迷うことがあろう。
そんなときに、レスのやりとりで励ましあったりし、
解決していくことのどこがいけないのだろうか?
現にこのスレはその役目を果たして長続きをしている。
リンさんも色々思考錯誤しているじゃないの。
このスレの参加者が元気になってもらえれば
それが一番いい訳なのだから、
鬱病学生のあなたが、このスレにムカツコうが、
全くのあなたの勝手であり、このスレの参加者の関知することではないし、
気に入らなければレスをいれないで、放置するのが礼儀であろう。

また、あなたの理屈でいくと、純情恋愛板で彼女のことをネタにできるけれども、
心の病を持っている彼女(彼氏)のことをネタにしてはいけないという
とんちんかんな理屈になるね。心の病を持つ人に対してあなたが
勝手にもっている不当な差別意識をスレの参加者に投げかけられても
どうしようもないんだがなあ。この板で彼女のことをネタにしては
いけないのだったら、何話すの?興味のない恋愛スレに対して
荒らさないでほしいですね。


566 :リン:2001/02/13(火) 23:50
すいません、しめぞうって書いてしまって。
ちょっと違う気はしてました。。。本気でsage

567 :元鬱:2001/02/14(水) 00:38
そう言えば、1からの流れに水を差したのは私だったっけなあ(苦笑)
確かに最初の方の流れはちょっと怖かった。でも今は違うよ。
例えば、ここにいるふっきれたぜ!さんやボダ協さんの彼女は、
鬱だと言いながら「鬱な私の我が侭はなんでも聞け」という、
いわゆる「難しい人」だったんです。
ただ、よく判らなくて彼女らの言い分を鵜呑みにすると、
「鬱ってとんでもない病気だ!信じられない」という事になる。
それは止めてくれ、というのが、ここに来た当時の私の言い分でした。
それ以降は、間違ったり勉強したりしながら、極力偏見を排したレスを
するようにしています。

最近は、数人の常連でここにいらっしゃった方の問いに答える、という感じに
なっています。彼女が鬱になってどうしたらいいんだろう、とか、
好きな人が出来たが、今の自分は嫌われないだろうか、
そんな話にシフトしてきています。
562さん達も、なにか相談事などありましたら、どうぞ。

568 :ふっきれたぜ!:2001/02/14(水) 00:41
リンさん、のんびりその本読んでみて。リンさんは受験するの?
それとも就職?自分は加藤の回し者じゃないけど、自分は自分って
いう態度が精神の健康には一番だという意味で、
「いま就職をどう考えるか(精神的失業者にならないために)」を
その時期になったら読んでみてよ。古本屋で100円くらいで売ってるよ。
これもPHP文庫だったかな。では。

569 :ふっきれたぜ!:2001/02/14(水) 00:46
ごめんなさい。あげちゃった。失敬。

元鬱さん、こんばんわ。ちょうどいる
みたいなんでちょっと助けて下さい。
ノムさんがライブで調子悪くなってしまって、
自分が彼との恋愛を進めるあたりからみたいなんですよ。
どうしよう。何する気もなくなって寝てて
お医者さんにお薬もらったんですって。
申し訳ないんですが、メールで1年に何か
アドバイスをしてあげて下さい。恐縮ですが、
お願いします。

570 :締三の初恋:2001/02/14(水) 02:14
加藤諦三の著書を語る
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=utu&key=981645860&ls=50

571 :元鬱:2001/02/14(水) 02:16
>ふっきれたぜ!さん
了解、今行って全レス見てみた。
ちょっと彼女が前向き過ぎたのは、痛いな。
平常の精神状態なら、夢見たものがなかなか手に入らなくても
じっくり待てるんだが、鬱の場合それだけで堪える。
それに、彼の前では明るく振舞っているとか……

(ふっきれたぜ!さんも、祭や学園祭の後の寂しさ、知ってますよね?
あれが彼女に毎日訪れていたと思ってください……。)

自分で「仮面鬱」に似たものを呼び込んだ気配も濃厚だ。
今は、寝逃げするのが一番だろう。起きてきた時は、
「実はこういう人間で、時々辛い気がする……」と
彼に打ち明けられますように。全てはそこからだと思う。
今からレスしてきます。

572 :ふっきれたぜ!:2001/02/14(水) 02:37
すいません。元鬱さん。本当にまいったよ。
どうしよう。ノムさんレスしてよ。お願いします。

>締三さんの初恋さん

すいません。締三さんのHN凄い好きになりました。
締三さんは「参考よん」の人でしょ?もしかしたら・・・
いろいろ相談にのったり、参考スレをこれからも
教えて下さいね。あとゼミのホームページがあるんですね。

余談ですが、諦という一字は
なんか彼の人生を象徴するようネガティブな響きですね。




573 :元鬱:2001/02/14(水) 02:55
>ふっきれたぜ!さん
私ももっとこまめに、あっちのスレ見ておけばよかったと
ちょっぴり後悔している。

でも、あのスレに「頑張るな」「明るくするな」って書くの、
結構根性が要ったり(笑)書いたけど。
今のノムさんに必要なのは、「今のままでいいじゃん」と
肯定されることなんだ。ちょっと、遅かったかも知れないけど。

574 :ふっきれたぜ!:2001/02/14(水) 03:00
元鬱さん

本当にありがとうございました。
ノムさんにいろいろレスして下さいね。
やはり経験者が一番強いですよ。説得力があるし。

自分が彼女に対して、こんな感じでよくおろおろしていたのが
目に浮かんだでしょ。かたじけないです。感謝感謝です。

祭りの後が毎日続いたって言葉は胸にくる。
自分も失恋したあとは、ずっとそんな感じだったし。
ノムさんよく眠って、元気になってほしい。

質問を一つ。仮面鬱を自分で呼び込むって
具体的にはどういうことなんですか?
またよろしくお願いします。



575 :元鬱:2001/02/14(水) 03:12
>ふっきれたぜ!さん
仮面鬱。鬱病の一種。重症になりやすい。
道化ものが鬱になると、責任感から務めて明るく場を盛り上げようとする。
その後の落差から、どんどん重症化していきがち。
しかも、周囲の誰にも病気を知られることがない。
「気取られれば」なんとか先が見えてくる病気が鬱なんだが、
明るく振舞うとそれがない。

元はそういうタイプの鬱では無かったのかもしれないが、
メールの彼との恋愛の結果鬱を表に出せなくなったのなら、
自分で呼び込んだと言えるのじゃないだろうか。

576 :元鬱:2001/02/14(水) 03:17
ごめん……今日はもう寝ます……
また明日見に来ますね。ふっきれたぜ!さんも根を詰めないでね。
今は、我々にはこれしかできないから。
もう少しノムさんも元気になったら、あの書き込み読んでくれるよ。

577 :ふっきれたぜ!:2001/02/14(水) 03:20
分かりました。

578 :元鬱:2001/02/14(水) 21:16
>ふっきれたぜ!さん
ノムさん心配だ……彼女は失恋するしないじゃなくて、
「自分を守る為に」病気を明らかにした方がいいんだが。
そうする気はないんだろうなあ。
「鬱は恋愛するのに致命的な病気ではない」って理解して欲しいものです。

それと、上手く言えないんだが。
彼女に当分レスを求めない方がいいだろう。思い詰めているようだし。
すぐに卑近な喩えを持ち出して圧力かける人(あなたじゃない)が出てくるしな、
何しろここは2ちゃんだ。言わば「ネットの便所の落書き」だ。
今の彼女には、ここはちょっと向いていない。

579 :ふっきれたぜ!:2001/02/15(木) 00:58
元鬱さん

最後はノムさんの気持ち一つなのは確かですね。
とにかくみ守るしかないです。ノムさんの
気持ちが落ち着くまではそうしていようと
思います。

他人や恋人からいくら凄い評価を得たって、自分が
恋人を信じられないなら、そんな評価なんかは、なんの意味もない。
どんなに欲しかった仕事だって恋人だって、自分がプライベートで
悩んでいることがあったら、自分を心から楽しいものにはできないはず。

そんなときに、恋人との関係で、よかれと
思って、ノムさんが明るく楽しそうに振舞っていることが、
実は彼を信頼せず、ノムさんの心の中で自己嫌悪をさせるだけの
結果に陥ってしまっているのだったら、
そんな今の彼と関係のあり方は百害あって一利もないものだ。

そのうち、知らず知らずのうちに疲れ果てて、関係が
自分に見合わないものになってきたり、
恋人に対する尊敬の気持ちがなくなったり、
人間関係を損ねてしまうのが一番怖い。

自分を守ることに必死で、彼への信頼が全然
感じられないのだ。守れば守るほど彼との内面の
心の交流は遠くなっていくことにならないだろうか。
思いきって彼に自分を投げ出してほしい。
勇気をもってほしい。そんな気がしてならりません。




580 :名無しさんの初恋:2001/02/15(木) 01:13
(上のレスを読む限りですが、)
彼を信頼できない、仮面鬱ってところが自分とそっくりだ。
2ちゃんだからできるけど、現実社会では語り合えないことって多い。
2ちゃんで優しい人の声を聞けて、励ましてもらったり、
励ましてくれる優しい人がどこかにいるって思えて、
すごく救われた。だから、今は生きてける。
前にも言ったけど、本当にありがとうって言いたい。

とりあえず、あさってまでがんばります。
あさってダメになったら、愚痴らせてね。それでは。

581 :ノム:2001/02/15(木) 15:59
みなさん、アドバイスありがとうございます。どうもノムです。
・・・ええと、彼(彼氏じゃない)にある面では絶対的な信頼を寄せているし、
またある面では他人は他人という割きりもあります。
私には人を全面的に信用する事は出来ません。
あと、ふっきれたぜ!さん、薬はもう5年服用してるんで、緊急って訳では無いんです。

582 :名無しさんの初恋:2001/02/15(木) 22:23
>ノムさん
人生他人に言い難いことは色々ありますが、
病気(特に鬱など、回復も望めるもの)の告白は、
「私、実は結婚してたの……」「俺は人を殺した事があるんだ」程の
インパクトはないと思いますよ。
私も、好きな人とか親しくなりそうな人には極力言うよ。
「私はこういう人間なんだ」って。
自殺痕もあるから前もっていっとかないと、話にならないんで。

普段自分で面倒見られる範囲の鬱なら、あんまり他人の迷惑にはならない。
自分の身内にもそういう人いますし、私の友人もそう言っています。
できればノムさんにもそうなって欲しい。それには、彼に打ち明けるのが
一番の早道だと思う。辛い時には辛い顔しましょうよ。

それに、人を好きになるときには
「この人なら大丈夫かも……」とかって思っている筈。
頭で考えるよりも先に、気持ちの方が彼を知ってるかもしれないよ。

583 :名無しさんの初恋:2001/02/16(金) 00:00
age

584 :メールで1年リンクよん:2001/02/16(金) 00:06
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=pure&key=973311053

585 :リン(報告):2001/02/16(金) 00:33
こんばんはー。
先生にはチョコを渡しました。
(他にもたくさんの子が渡してました。。。)
好きです、なんて、まだ言えないけど、
まったりと2人で紅茶飲んで、
タコヤキとチョコ食べて(変なくみあわせ)、
それだけでしあわせです。
(昨日は泣かなかったし!)
バカみたいですけど。。。
「(チョコ)ありがとう。やったぁ!」だって。ほんとに
20代後半か?!て感じのセリフで、カワイイと思ってしまった。
(でも、普段はすごい理性的?です。)

鬱、治ったかもしれないです。最近、人と会うのが辛くない。

586 :元鬱:2001/02/16(金) 01:16
あ、>>582は私です。ごめんね。

>リンさん
やったあ!青春だなあ!先生もいい感じだね。
また愚痴言いたい時とか、嬉しい時とか、話聞かせてね。

587 :名無しさんの初恋:2001/02/16(金) 01:43
なんかさー、不思議なんですけど
彼女は精神病ということは、精神病であることを初めから知っていて
付き合っているんですか?
じゃあ彼女の打ち明け話みたいのもあったの?
それとも付き合ってから発病したの?

588 :元鬱:2001/02/16(金) 02:26
>>587
スレ立てた1の人はどうだったのか知りませんが……今は来てないみたいだし。

最近来ている人のパターンは、
付き合った彼女がどこか変だった人(ふっきれたぜ!さんやボダ協さん)とか、
自分が今参っちゃってる恋愛中の人(ノムさんやちょっと前のリンさん)、
自分自身も発病経験があって、今付き合ってる人も偶然発病した人(私)。

>じゃあ彼女の打ち明け話みたいのもあったの?
>それとも付き合ってから発病したの?
「どう見ても辛そう」とか「死にたいって言い出した」場合は
病気を打ち明けられる間でもなく心配になるでしょ?
付き合ってた相手が、仕事が忙しかったり家庭が辛くて病気になる人もいるし、
好きになった人が偶然病気だった、ってこともあるんじゃないかな。

今思った……もし「彼氏は糖尿病」ってスレがあったらどうなるだろう。
ある程度周囲のお付き合いが必要で、一生ものの病気で。
(鬱は一生ものじゃないよ。治るけど、真面目な人はやっぱり罹りやすい)
糖尿スレ(我ながら変な喩え)の人も、
「どうしてそんなおじさんと付き合うんだ」とか、
「付き合ってから発病したの?」とか訊かれるんだろうか(笑)

589 :名無しさんの初恋:2001/02/16(金) 02:49
バカな>>565にカンパイ!
age

590 :名無しさんの初恋:2001/02/16(金) 02:54
>>588
あ、そっかー、確かにそうだよね。鬱だと思うとなんだか特別に思えてしまってたことに気付いた・・・

591 :名無しさんの初恋:2001/02/16(金) 02:55
↑続き あ、でも元鬱さん状況教えてくれてありがとうございます!

592 :名無しさんの初恋:2001/02/16(金) 02:57
???好きに仕切らせてやれよ。
ネットだけが生き甲斐なんだから

593 :ふっきれたぜ!:2001/02/16(金) 02:58
精神病って言葉が相当、どぎつく響くんだろうね。
精神病っていうと、新聞記者や警察などがいうところの
「まるせい」とか、2ちゃんでよくみられる「基地外」って
取ってしまうんだよね。

このスレの常駐者は上で元鬱さんが説明した通りです。
鬱病や境界っていう心の病は、見た目や普段の行動は
その人の内面と関わらない限り、極めて普通にみられるところが、
ややこしいんだよね。

しかし、自分は彼女から「私実はつい前まで同棲してたの」って
言われた時は、ばればれの嘘だとしても、この人はちょっと
一緒に人生をやっていける人ではないと、気持ちが離れるきっかけとなりました。

594 :名無しさんの初恋:2001/02/16(金) 02:59
>>587
レス全部読めよ、荒らすなら帰れ。

595 :ふっきれたぜ!:2001/02/16(金) 03:00
リンさん、よかったね。

596 :ふっきれたぜ!:2001/02/16(金) 03:01
594さん、マターりとマイペースでいきましょう。


597 :名無しさんの初恋:2001/02/16(金) 03:02
レス全部読めとかいう厨房はウザ過ぎ!
ひきこもりじゃねーんだから、一々全部見る時間なんかあるわけねーだろ。


598 :名無しさんの初恋:2001/02/16(金) 03:09
>>594
いえいえ、荒らすつもりなんて全然ないですよー

599 :名無しさんの初恋:2001/02/16(金) 03:10
臭吉くんおかえり
あまり荒らすなよ

600 :名無しさんの初恋:2001/02/16(金) 03:13
>>599
クソ虫発見!

601 :ふっきれたぜ!:2001/02/16(金) 03:15
そういう意味じゃないです。もちろん。勘違いしないで。594さん。
色々はい。陰ながらこのスレを管理してくれていることぐらい
分かってるし、感謝していますよ。ただ、
なるべく下げてやりましょう。
あと、599は相当有名な人みたいですよ。
関わらない方がいいと休憩所に書いてありました。

602 :名無しさんの初恋:2001/02/16(金) 04:40
読者ですが、もうレスが700超えたら、もうちょっと
柔らかめのスレ名のタイトルにしたパート2に
した方がいいのではないでしょうか?
このスレはリサイクルスレですので、ただ、
1さんのレスだけみて、とんちんかんなレスをして
放置されてしまうという現象も多多見られますし。
薬剤師スレからの大ファンの元鬱さん、ふっきれたぜ!さん、
ボダ協さん、いかがでしょうか?
「彼女は糖尿病」はダメですよ(藁)

603 :名無しさんの初恋:2001/02/16(金) 04:52
「彼女は心の薬剤師」きぼ〜ん

604 :名無しさんの初恋:2001/02/16(金) 05:08
よけい荒れるのでは

605 :元鬱:2001/02/17(土) 00:21
次のスレの題かあ……
「ココロ系の人と恋愛」とかかなあ。

606 :名無しさんの初恋:2001/02/17(土) 04:37
age

607 :名無しさんの初恋:2001/02/17(土) 05:36
「彼女は心の風邪」

608 :名無しさんの初恋:2001/02/17(土) 18:40
またーり彼女と幸せを

609 :ふっきれたぜ!:2001/02/17(土) 19:27
ノムさんの症状が文面をみている限り、少し落ち着いて
良かった。このスレの常連さんも落ちつきを取り戻して
きたし、良かった。パート2の名前はみんなで色々
出し合って考えましょう。1の文面は元鬱さんの588
の文章を少しアレンジして書けばいいのではないかな。


610 :名無しさんの初恋:2001/02/18(日) 02:51
age

611 :名無しさんの初恋:2001/02/18(日) 09:31
age


612 :名無しさんの初恋:2001/02/18(日) 19:24
ココロ系の人と恋愛したい。
私も軽いひっきーで鬱状態だから・・・
どうしたらいいんだろ。
出会い系サイトで探せるかな。


613 :元鬱:2001/02/18(日) 20:16
>>612さん
単にココロ系の人より、「ココロ系の悩みにマターリと対応できる人」が
望ましいですね。気をつけないと一緒にずるずる行っちゃうし。

出会い系サイトもいいですし、趣味がなにかあったら
それ系の集いで探すのもいいですね。
彼氏候補を探すついでに軽いひっきー状態なら脱却できるでしょう。

614 :ボダ協:2001/02/18(日) 20:26
>612
いろいろなケースがあるとおもうけど。
ふつうの恋愛じゃないよ。
そーゆー意味では恋愛とは呼べないのかもしれない。
向き合おうとすればするほどエネルギーが半端じゃなく必要になる。
向き合わなければ消耗しないけど・・・それって恋愛じゃないよね?
うまくいけば「軽いひっきーで鬱状態」脱出のきっかけになるかもしれないけど
たぶんそうはいかないよ。リバウンドくるだろうし相手のこともキズつけるよ。

わるいことはいわないよ、やめときなさい。

「どうしても」っていうのならとめないけど。

ってか、あなた本末転倒。


615 :名無しさんの初恋:2001/02/19(月) 01:51
age

616 :名無しさんの初恋:2001/02/19(月) 03:35
4チャンネルのNNN24でまたヒロの特集やってるね。

617 :ふっきれたぜ!:2001/02/20(火) 05:27
不規則な仕事できょうは休みです。この年で失恋は痛いなあと感じる。
床屋行って、古本屋で本でも漁ろうかな。噂話は同じ建物の上と
下だけあって、よく入ってくるが、本当に疎遠になりつつある。
夏に本当に東北でも大阪でも出たい。

618 :名無しさんの初恋:2001/02/20(火) 22:58
age

619 :名無しさんの初恋:2001/02/22(木) 02:49
とりあえずage

620 :650:2001/02/22(木) 06:50
さげの字が青くなったのね・・・?

621 :名無しさんの初恋:2001/02/23(金) 01:35
?さげの字は青いよ

622 :元鬱:2001/02/23(金) 03:28
はー、平和平和……私の身の回りは俄に忙しいけどね。
ふっきれたぜさん、そのまま静かに元彼女さんとの間が切れていくよう、
口が悪いようですが、祈っています。

623 :名無しさんの初恋:2001/02/23(金) 03:55
あげ

624 :名無しさんの初恋:2001/02/23(金) 06:33
>>612
やなこというようだけど、自分がそうだからって相手もそういうの選ぶのは
どうかと思いますけど?
表面上は傷の舐めあい、でも本当はお互いに傷に塩をすりこんでるだけ…
馴れ合い程度ならまだしも、必要以上にのめりこむと引き返せなくなりますよ。

実際、二人とも精神病で、それでも彼女が好きだから、
守りたいからって言ってたくせに、自分だけじゃ耐え切れないからって、
彼女まで憂鬱にさせるような出来事に巻き込んだ駄目男もいますし。
あ〜やだやだ! sage!

625 :名無しさんの初恋:2001/02/23(金) 09:10
なるへそ

626 :名無しさんの初恋:2001/02/23(金) 22:06
あげ

627 :名無し:2001/02/23(金) 22:36
>>621
まえまで さげ→紫
     メアドかさげ以外→青
じゃなかった?

628 :名無しさんの初恋:2001/02/23(金) 22:39
いつ変わったのかな?

629 :名無し:2001/02/23(金) 22:47
つい最近

630 :名無しさんの初恋:2001/02/23(金) 22:48
そうだったんだ!

631 :ふっきれたぜ!:2001/02/25(日) 01:09
元鬱さんは最近体の調子はどうですか?ちょっと
空いてしまいましたが。で、最近、元鬱さんの周辺が
俄かに慌しいってまさか、元鬱さん「寿」?
おめでとうございます。まじまじ?

自分の方は、噂に翻弄され、それでいてだんだん
彼女とのいろんな距離が遠くなってきたなって
思えるようになりつつあります。
懐かしい気持ちが出てきてしまったんで
確実に終わったのでしょう。

この年ですし、これから先、好きな人ができても、
恋愛も難しくなっていくでしょうが、
また、その時はいろいろアドバイスよろしく
お願いします。では。


632 :元鬱:2001/02/25(日) 02:03
>ふっきれたぜ!さん
寿じゃないです、その逆とも言える状態というか、
不徳の致す所でありましてしどもど……
毎年恒例の花粉症がきつい、体の方はそんなものです。

恋愛とお歳とは、あまり関係ないと思いますよ。
20代、30代の男性も女性も、結婚しませんからね、最近……
私の知人も3組ほどを除いて全滅、と言いますか、
皆妙に一人の生活に満ち足りてしまっている様子。
あんまり気にせずに、でもときめきを感じたら
すぐに飛び込む位の意気込みでどうぞ。

……やっぱり当分は躊躇われるとは思います。
でも、それは『学習したんだ』と考えて。
また、お話いたしましょう。いずれ私の話も聞いてください……(笑)

633 :名無しさんの初恋:2001/02/25(日) 07:24
元鬱さんは痔じゃないのか?

634 :名無しさんの初恋:2001/02/25(日) 07:40
この流れでそういう煽りはちょっと・・・

635 :名無しさんの初恋:2001/02/25(日) 08:42
>1
「彼女は精神病」
とか思っているうちは、君が彼女を支えていくのは無理です。

636 :名無しさんの初恋:2001/02/25(日) 09:25
また勘違いがひとり。1はいないって書いてあるのに・・・

637 :後藤似:2001/02/25(日) 09:27
そんな彼女は素敵!!!!精神病でも愛してあげて!!!!!!!!

638 :元鬱:2001/02/25(日) 20:36
>>633さん
どうしてそれを知っているのか、と訊きたいのも山々ですが(笑)
なして、そんな質問を私に……?
何か私について面白い個人情報をお持ちで?

639 : :2001/02/25(日) 22:20


640 :名無しさんの初恋:2001/02/26(月) 03:40
リンさんはどうしたのかな?

641 :名無しさんの初恋:2001/02/26(月) 03:46
>640
ねー最近来てないよね。

642 :名無しさんの初恋:2001/02/26(月) 03:48
読者だけど、りんさんにしても、あっちのノムさんに
しても突然こなくなるからドキッとするよ。

643 :名無しさんの初恋:2001/02/26(月) 03:49
寿と痔をかけてんでしょ・・・

644 :名無しさんの初恋:2001/02/26(月) 03:50
そういうことなのか?

645 :名無しさんの初恋:2001/02/26(月) 03:52
なるほどね。気付くのに1日かかるギャグも
はじめてみた。元鬱さんも気付いていんのか?
天然ボケなのか(藁

646 :名無し:2001/02/26(月) 03:54
元鬱さん・・・・気づかなかったのかなぁ。

647 :名無しさんの初恋:2001/02/26(月) 03:56
本当に「寿」じゃなくて「痔」だったりして・・・
殺されるからやめとく。

648 :名無し:2001/02/26(月) 04:01
>647
誰に殺されるの?

649 :みっちゃん:2001/02/26(月) 04:02
みっちゃんも痔だよ

650 :名無しさんの初恋:2001/02/26(月) 04:03
冗談だよ。648よ。元鬱さんて
からかうとかわいい反応するタイプじゃん。

651 :名無しさんの初恋:2001/02/26(月) 04:03

( `Д´)┌θ☆( ´Д`)・;'.、 ドカッ

〜〜みっちゃんうんこ作戦失敗〜〜



652 :名無しさんの初恋:2001/02/26(月) 04:04
元鬱さんは痔主さんなんだよ・・・

653 :名無しさんの初恋:2001/02/26(月) 04:04
みっちゃんは処女だって書いてあったけど、どうよ。
違うとこから出たやつじゃないだろうね?

654 :名無しさんの初恋:2001/02/26(月) 04:05
元鬱さん怒るよ。こわ〜〜〜〜〜〜〜〜

655 :みっちゃん:2001/02/26(月) 04:05
みっちゃんは疎女だよ

656 :名無しさんの初恋:2001/02/26(月) 04:06
元鬱さんは「寿じゃない」っていってから、
消去法でいくと「痔」じゃねえか?


657 :名無しさんの初恋:2001/02/26(月) 04:09
消去法で逝くのか・・・・(笑

658 :名無しさんの初恋:2001/02/26(月) 04:10
  ∧ ∧  ____________________________________________
  (-∀-:)< ショウモナー
  (∨∨ )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<__ノ



659 :名無しさんの初恋:2001/02/26(月) 04:12
>>658
乳たれてねぇか!?

660 :635:2001/02/26(月) 04:17
すみません皆さん。
最初の方を読んだだけで気分が悪くなって、後半の方は飛ばしてました。
1はいないんですね。

僕が言いたいのは、鬱病や精神病は特別な病気ではなく、風邪と一緒で誰でもなる可能性が
あるのに、1を見てると、特別な病気だと思っているのが少々頭にきまして、635のようなレスを
つけてしまいました。

つまり、
僕の彼女が風邪引きました
くらいの話しでスレを立てるのか?ということです。

自分自身も鬱病らしきものにかかっていた時期がありました。
辛いけど、特別扱いされるのはもっと辛いです。

何を書いてるのか分からなくなってきましたが、
もっと皆が、精神病や鬱病を普通の病気と認識するようになってくれればな、と思います。

訳分からない文章ですみません。

661 :名無しさんの初恋:2001/02/26(月) 04:18
お化けのイメージ?
元鬱さんは乳垂れてはないと思う
(何で俺が知っとんねん)。
元鬱さんてレスとかしっかりしてて
読んでて知的な印象受けたけど、
実物は結構綺麗系なのかなあ。
仕切りの姉御肌ねーちゃんだけどな。
オフで飲めたらいいな。

662 :名無しさんの初恋:2001/02/26(月) 04:19
635もここでたまにマジレスや
元気になること書いてほしいよ。

663 :名無しさんの初恋:2001/02/26(月) 04:20
ぶっははは!!
またーりでいい感じ♪

664 :名無しさんの初恋:2001/02/26(月) 04:21
これって誉め殺しの新手の固定ハン叩き?叩きというか
からかいかな。まあ元鬱さんも大人だから。
回し蹴りの一発で・・・

665 :名無しさんの初恋:2001/02/26(月) 04:27
飲み屋でおやじたちがするよた話みたいだ。

666 :名無しさんの初恋:2001/02/26(月) 04:32
ふっきれたぜ!さんがたじたじだったな。
このスレに元鬱さんが殴り込んできたときは。
仕切りや姉ちゃんってか。

667 :元鬱:2001/02/26(月) 22:53
なんかコテハンとして認められたようで嬉しいですが、
その始まりが「痔」っていうのが、凄く変な気分……。

私については、別に痔でも寿でも、なんとでも取り沙汰してくれていいです。
「痔だ!」って言われるのも、2ちゃんらしい愉しみの一つです。

>>666さん
あの時は、少々感情的になってしまってて、今思い返すだに
恥かしいんですよ……
でも、あの頃このスレでは実際の鬱について殆ど語られてない状態で、
「鬱は危ない」「鬱は怖い」ばかりだったので、
殴り込んででも「本当はこうなんだ」と言った事については、
正しかったと思っています。
本当の鬱病の人達が見て、余計に苦しむようではよくないと、
あの頃も、今も思っています。

668 :ふっきれたぜ!:2001/02/27(火) 00:49
元鬱さんも有名固定の仲間入りですか?自分も
ノムさんのスレで初めて偽者が出ていて驚きました。
こんな地味なスレなのに読んでる人は読んでるんですね。
で、痔いや寿ならぬ慌しい問題とはいかに・・・?

669 :名無しさんの初恋:2001/02/27(火) 07:32
痔の元鬱さんファンあげ

670 :名無しさんの初恋:2001/02/28(水) 06:06
age

671 :ふっきれたぜ!:2001/02/28(水) 20:43
最近、失恋してから緊張の糸がぷつんと切れた感じ。
不思議なマターリって感じなんですよね。
こんなに穏やかでいいのだろうかというくらい。
なんかボーっとしています。7月の異動までは
学生時代のようにのんびり過ごしていようと思う。
そのあとが仕事も出会いも勝負かな。
なんか疲れた。

672 :名無しさんの初恋:2001/02/28(水) 20:46
私電波っていわれた

673 :元鬱:2001/02/28(水) 22:35
>>672さん
本当に、テレビで自分の事を言っているとか、
誰もが敵に見えるとか、
そういう不思議な事実でお悩みでしたら、
専門家に相談なさるのがよいと思います。

そうでなければ、皆さん、あなたの独特な発言に
幻惑されているのでしょう。サブカルに興味があったり、
ちょっとかじったような人なら、半分褒め言葉として
言っている可能性もあります。


674 :名無しさんの初恋:2001/03/01(木) 02:06
あげ

675 :ボダ協:2001/03/01(木) 21:28
ごぶさたです。
日本人女性の大半が痔だというらしいですから
そんなにきにすることじゃあありませんよ(って、オイ)。

実はこの一週間くらい、彼女が家にきてます。
母親といろいろあったこと、友人とのトラブルで
彼女もむこうの両親も、ヘトヘトになっちゃった。

この3日、一日一回は感情が昂ぶって暴れます。
そんなときはだいたいクルマのなかなんだけど。。。
ほんとに気分が高揚してくると、イライラをおれにぶつけるんだけど
それに対するおれの言葉とか態度が気に入らないとブチキレちゃって
クルマが自足60キロで走っていようと、それが街のまんなかであろうと
お構いなしでドア開けるんだよなあ。。。
まるで、Z級アクション映画のようだよ。
そんな状態でリリースしたら、まず危ないし(彼女にとって、ね)
しらないひとにも迷惑をかけてしまうので、ちからづくでおさえるんだけど。。。
ほんと、そんなことしたくないんだよなあ、、、
病院だったら、何人かでおさえて注射してくれるけど
クルマに乗った状態で、しかもひとりでなんとかしようってのは
かなりけっこーキビシイですねえ。
絶対、もう2度と叩かない、って決めたのに
またきょうやっちゃった。。。。。
あんまりあばれたもんだから、
ウィンカーとかウオッシャーのスイッチが壊れちゃったよ。
おれもかなりキて、助手席のドアノブ(内側ね)、
開けられないようにそのとき壊しちゃった。
まあ、そんなことはいいんだけど。

実際、理屈とか、思考の順序がむちゃくちゃオリジナルで
それを理解するのは至難の技なんだけど
「うんうん、そうだね」ってあわせてられるうちはいいんだけど
ちょっとでも「それはちがうだろ」みたいなこといったらコレ。
きょうはおれも顔面をツメでギューとやられて、3箇所流血。
なんか、腰もいたいぞ。スノーボードいったときよりキツイかも。

でも、おれはあきらめない。愚痴ってみただけアロエリーナ。
とりあえず、いまはおとなしく本読んでます。
あんまり話してないけど。

おたがいに「ゴメンナサイ」は、言いました。


676 :横浜市民:2001/03/02(金) 00:44
 つきあいはじめて2ヶ月になる彼女が抑うつ傾向を示します。いつも
は、すごく明るい子なんですけどね〜。

 うつ病かなと思いましたが事態は、そんなに単純では、なかったよう
です。どうやら数ヶ月前にカレシと別れたようです。それから数年前に
レイプにあっているようです。自殺未遂もしたそうです。

 もう好きになってしまったからどうしようもありません。彼女をうけ
とめてあげられるのかな。彼女をうけとめてあげるには、どうしたらい
いんだろう。

677 :ふっきれたぜ!:2001/03/02(金) 01:22
最近下がるの早いからあげるね。ボダ協さん、元気だった?
彼女の暴れっぷリは凄い似ているよ。会社で大声出して
罵ったり、マクドナルドで飛び蹴りされたりなど・・・トホホ。
応援してるよ。つらくなったらまたレスして愚痴ってね。


横浜市民さんへ

彼女はお医者様に通っているんでしょうか?
あまりに彼女の精神的な負担が大きく、日常生活に
差し障りが出るようでしたら、専門家に
聞くしかありません。横浜市民さんが、ここに悩みなどを殴り書き
されて、気持ちが楽になってくれればうれしいです。

自分の振られた元彼女の場合は、自分に
隠れて医者に通っていたようで、別れるまで、
そのことには触れようとはしなかったです。

私の友人の彼女の場合では、「何故病院に連れていったのよ」などと
彼女の方がねじ込んで荒れた例もあるので、
細心の注意と心構え、接し方などを備えた上で、臨んだ
方がよさそうです。応援しております。もう少し
詳しい背景がきけたら、ここは元鬱さんもいますし、
まともなレスが聞けるかもしれませんし、
もしかしたら、ノムさんも気持ちが穏やかになったら
レスをしてくれるかもしれません。
アロエンさんという固定さんにも、質問されては
いかがでしょうか?では。


678 :元鬱:2001/03/02(金) 01:52
>>676、横浜市民さん
彼女さんについてですが、まず簡単なところから。
数ヶ月前に別れたカレシについては、あなたとのお付き合いの間に
少しづつでも忘れていくと思います。年月に任せましょう。

失恋もかなりのストレスであり、抑鬱傾向を引き起こすものなのに、
レイプですか……常々「レイパーに懲役などぬるい、チンこ切っちまえ」と
思っているのですが、本当に、男が懲役を受けた期間より長い間
女性は苦しむものなのですよね。
処女かそうでないかに関わらず、それまでの自分を失ってしまったような
喪失感、何度も襲いかかるフラッシュバックもあるでしょう。
さらに、必要のない自責の念を抱えている可能性も高い。
よく言うでしょう、「あんな危ない道を通るから」
「男の前で露出の高い服を着るから」って。
そのせいで襲われた、つまり自分が悪い、と思ってしまうんです。
悪いのはレイパーの方だというのに。

あなたにできることの前に、彼女の秘密を知ってしまったあなたは、
「自分は彼女をレイプした男とは違う」という自覚を持って欲しい。
「そいつは、俺もさせてもらっていない、あんな真似をしたんだ……」
などと考えていませんね?
そこが、受けとめる人になるか、付け込む男になるかの違いです。

自責の念を抱いているようなら、「君のせいじゃないだろう」
「悪いのは暴力を振るった方に決まっている」と教えるしかありません。
辛い気持ちを話したい、と彼女が思っているときには、
できるだけの範囲でいいから聞いてあげればいいと思います。

そして一番大事な事は、あなた自身が「男性」であることや、
その時の彼女のそばにおらず、救ってやれなかったことに
引け目を感じたりしないこと。
彼女にも、無理にはげましたり、「その時こうすればね」
などと無理は言わない事。

詳しくは、心系のウェブリングや、「PTSD」を検索して
お医者様やカウンセラーが開設しているサイトでどうぞ。

679 :リン:2001/03/02(金) 02:11
おひさしぶりです。元気です。
最近は前よりもずっと調子がいいです。
でも、薬のまなかったら、どうなるんだろう。とも思う。

4月から、環境が変わります。
今より、責任が重たくなります。
(学校関係者にばれると困るので、具体的なことは書けません。)
自分が努力して勝ち取った、うれしい状況のはずなのに、
「うつのわたしでも対応できるのか?」
「悪化するんじゃないか?」って心配です。
そのせいか、夜は寝つけません。(眠剤が効きづらくなってきたような?)
そして、朝は起きられない。

でも、自分を責めることがなくなった分、
回復してきているんだろうなと感じます。
どうしようもない孤独感、
「何をしても変えられないんだ」って虚無感(?)は
なくなりましたし。(それもこれも、4月からの栄転のせい。。。)




680 :元鬱:2001/03/02(金) 02:12
>>ふっきれたぜ!さん
ご指名ありがとう……指名料出してくださいね(笑)

>>ボダ協さん
ありがとうございます、ハンドルを「女地主」にしようかと思ってます。
それはともかく、彼女さん、凄い荒れ方ですね……
ボーダーラインの友人は私にもいましたが、
自分の付き合っている彼氏が思うようにいかないと外に飛び出して
逆ナン、誰とでも寝る、という行動を取りました。
夜中に電話で「彼女そっちに行ってませんか」という電話を
彼氏から受けた事もありました。

本当に、どうやったら、他の人間は他の意志を持っているってことを
ボーダーの人に教えてやれるんだろう……
彼等も生きていくのが辛くて抑鬱状態に陥るんですが、
見てると「誰もわかってくれない」って部分からそれが始まってる。
「君らもわし等の事わかっとらんやんかー!」
と言うと荒れるし……(涙)

681 :元鬱:2001/03/02(金) 02:21
今夜は久しぶりの人が多いですね。

>>リンさん
ひさしぶりです。まずはおめでとうございます。
学校にバレるとまずいようなので詳しくは訊きませんが、
……すごくめでたいみたいですね(笑)

あ、世の中には「出世して起こる鬱状態」ってのも存在しますよ。
出世、栄転に責任を感じてなっちゃう。
恋愛でもご飯が喉を通らなくなったり、眠れなくなったり、
人間て難しいですね。
私は、多人数で集まるレジャーの前夜、特に自分が幹事を務めるとき、
心臓がバクバクし、ご飯が喉を通らず、眠れなくなります。
……あ、問題が違うようですね。

世の中には、抗鬱剤を飲みながら定年まで勤め上げた
中学校校長という人もいるそうです。
心配せずに(栄転だというその何か)を勤めて下さいね。

682 :リン:2001/03/02(金) 02:26
つづき。
先生とは、相変わらず週1で会ってます。
なんにも進展はないです(恋のほうは)。
泣かなくなったことが、唯一の進展です。トホホ。
我慢して、涙をなんとか止める日もあるけど。

「わたしのお母さんは人として、間違ってる。
そして、その人に育てられた私の存在意義はない。」
っていう考えが、鬱の原因になったと思います。
過去レス読んで。(辛いときを思い出して、泣けました。)

でも、最近は母がダメな人でも、それでも
私のことが否定される理由にはならないし、
自分が楽しんで生きていけたらいいんじゃないか、
(自分のために生きればいいんじゃないか)って
思えるようになったんです。
。。。上手く表現できないー。意味わからないですね。ごめんなさい。

感情や意志も、少しずつだけど表に出せるようになってきました。
前は、言うことも許されない感じがしてて。


683 :リン:2001/03/02(金) 02:34
書きながら、昔の感情を思い出して泣けてきた。。。

だって、本当に、死んでもいいと思ってたんです。
電車が到着するまでの数分間、ホームの端っこに立ったら
どうなるのか、自分でもわからなかった。
毎日のように、バスとか電車の中でずーっと泣いてました。
(そのくせ、学校では泣かなかった。泣けなかったんです。
無理矢理の笑顔。)

もう夜も遅いので、今日はこの辺でおしまいにします。
とりあえず、回復(全快じゃないです)の報告にきました。
またきまーす。


684 :名無しさんの初恋:2001/03/02(金) 07:30
別に荒らしたいわけじゃないけどさ…
君らの場合馴れ合いは禁物だと思うよ。

ハリネズミのジレンマって知ってる?
寄り添えば寄り添いあうほど、お互いを傷つけるっていうの。
でも本人たちは温もりが欲しくてそれでも寄り添う。
君ら見てるとそれを思い出すんだよね…。
君らもツライだろうけど、見てるほうも辛いわー。

685 :名無しさんの初恋:2001/03/02(金) 08:41
1には江國香織の「きらきらひかる」を読むことを薦める。
まさに684の通り、寄り添えば寄り添うほどお互いを傷つけ合ってしまう・・・。
でもいい小説です。


686 :ボダ協:2001/03/02(金) 10:50
>684
たしかに。

新スレタイトル、「ハリネズミの恋」に、一票。

687 :横浜市民:2001/03/02(金) 16:22
ふっきれたぜさん、元鬱さん、レスありがとうございます。
昨日の夜は、その話しを聞いてショックであまり眠れなかったけど少し落ち着き
ました。彼女と知り合ったのは、メ−ルです。少し距離が離れているけど、彼女
の方から会いにきてくれました。初めて会ったにも関わらず彼女の方から手をつ
ないできたのですぐに仲良くなれました。そして初めて会った日の夜にいつのま
にか結構深い関係になりました。(彼女が生理だったので最後までいかなかった
けれど・・。)そしてそれから3回ほど会って現在に至っています。

 彼女は、今まで誰ともつきあったことがないあなたが一番最初の彼氏だと言っ
ていました。一番最初にする時は、かわいそうなぐらい痛がっていたのでそれも
本当かなと思っていました。

 彼女の調子が少しおかしいことに気がついたのは、出会ってから1ヶ月少し経
過してから夜中電話で話していた時です。原因を聞いてみてもなかなか話してく
れませんでしたが、10月頃から生理が止まったので産婦人科で治療をうけてい
ること、その治療の時飲んだ薬の副作用で気分が悪いこと、そのせいで体重が増
えてみにくくなったこと、(彼女は全然太っていません。)などを話しました。
それから前働いていた場所で仕事がきつすぎて自殺未遂をしたことも話しました。
話すのは、すごく辛そうでした。その代わりに私も過去の辛かったことなどを話
したら彼女は、結構落ち着いたようでした。

 今まですごく明るかった彼女の変わり方には、びっくりしました。それからま
たいつもの彼女に戻ったのでほっとしていたのですが・・・。



688 :続きです:2001/03/02(金) 16:47
 彼女の調子がまた悪くなったのは、数日前からです。実際には、悪かったよう
ですが、私と電話する時は、隠していたようです。泡のようになって消えてしま
いたい、今までの人生間違っていた、自分が大嫌い、などと言いはじめました。
前回自殺未遂の話しをした時は、もう絶対自殺したりしないと言っていましたが
今回は、消えてしまいたい、風呂場で気がついたら首をしめていて苦しくなって
はっと気がつくなどと言っていました。うつ病だろうと思い心療内科に行くこと
を勧めましたが、彼女は、薬を飲むのは、イヤだ。心療内科で昔のことをいろい
ろ話すのは、イヤだと言いました。どうやらまだ私にも話していない事があるよ
うでした。でもそれを話したら絶対あなたは、私のもとから去っていくと言って
話しません。嫌いになることは、絶対にないよと言ったらようやく少しずつ重い
口を開きました。10月に前の彼氏と別れたこと。その彼氏は、自分の方からふ
ったので、自責の念があること。それから今までつきあった人は、いないとだま
していて悪かったこと、でも前の彼氏としたのは、一度だけでそれも痛いので途
中でやめてもらったこと、などを話しました。私は、もちろんすぐに彼女の事を
許しました。(私は、別に処女オタでは、ありません、確かに自分が初めての人
の方がそうじゃないよりうれしいですが・・・。)彼女がそれから落ち着いてき
たのでほっとしたのですが・・。

689 :続きです:2001/03/02(金) 16:59
それから結構スム−ズに会話をしていたのですが、私がおろかにも会話の中で
「レイプ」という単語を使ってしまいました。そうしたら彼女が急に電話ごし
で苦しみだして・・・。すっかり忘れていたけどもう一つ言ってないことがあ
ったと言い出して・・・。前の仕事場にいた時、同僚にドライブに誘われて好
きでも嫌いでもなかったのでついていったら、人気のない場所で無理矢理レイ
プされたこと。親にもその事は、言ってないようです。その後生理が止まった
ので産婦人科に行ったようですが、幸運にも妊娠してなかったようです。案外
自殺未遂もそれと関係があるんじゃないんでしょうか。でも記憶から抹殺して
いたとは、辛かったんでしょう。それを話した後けっこう落ち着いていました
が今日は、どうでしょう・・・。なんだか長々と書いてしまいました。読みに
くくてすいません。今から出かけますが、真夜中にでもまた来ます。

690 :元鬱:2001/03/02(金) 18:08
>>684さん
私も過度の馴れ合いは辛い。その危険性も熟知している。
だが、このスレでそこまで踏み込んでいる訳ではなく、
感覚的にも離れた所からレスをしているつもりだ。

もひとつ言うなら、ふっきれたぜ!さんやボダ協さんは
境界例と思われる人のケアをする、した、立場の人である。
境界例の相手は大変だ。
ケアをする立場の人達にも、中に溜まった何かを吐き出し
自分を取り戻す必要が生まれる。
その場合、2ちゃんねるのような完全匿名の場は丁度いい。

つまり、ここでは基本的に愚痴ってるだけなので、
のんびり見てやってくれませんか?

>>685さん
あの、せめて最新100レスくらい読んでいただきたいのですが……
かなり前から、1さんはここには来ていませんよ。

691 :元鬱:2001/03/02(金) 18:21
>>横浜市民さん
今はゆっくり話を聴いてあげて下さい、としか
私にはいえません。
鬱の人に「悩みを打ち明けて、素直になろう」と
私もよく言うのですが、それがレイプの告白となると、
なかなかできる訳はなく、また告白された側の苦しみを考えると
言いたくない、と思っても仕方がないか、と思うのです。
それをした彼女の勇気と苦しみが偲ばれてなりません。

もし、鬱状態が酷いようなら、病院には行ってもらったほうが
いいでしょう。日常を乗り切るには、症状を抑える為に
薬の手を借りるのが一番です。本当に、向精神薬は怖くないですよ。
昔の話をするのだって、専門家に話すほうが楽だと思うのですが……。

では、横浜市民さんも気をつけて。

692 :684:2001/03/02(金) 23:51
>>690
そうかな? 少なくとも私には見ず知らずの他人が、
踏み込んじゃいけないところまで、踏み込んでるように見えるけどな…。

溜まったものを吐き出す、ねぇ…
それはディスプレイの向こう側の相手にするものじゃないよ。
所詮、その画面の向こうにいるのは自分を知らない赤の他人なんだからさ。
本当に自分の事を知ってる人に聞いてもらったほうがいいと思うけどね。

どっちにしたって愚痴るって行為は聞いてもらってる側にも、
負担を掛ける行為だからね…まぁそれを承知の上でやってるなら止めないけど。

693 :横浜市民:2001/03/03(土) 00:27
 元鬱さん、レスありがとうございます。今日の彼女は、落ち着いていま
した。このままよくなっていってくれればいいんですが。

 まあ私も医者の卵としてできるだけ彼女にできることは、していきたい
と思っています。それにしても彼女にひどい目をあわせたのは、医者なん
ですよ。しかもその男は、医師免許を剥奪されることもなく今も医者をや
っているようです。いつか会ったら殴ってやりたいですけど。

 でも残念ながらそんなこともしかねない医学生は、私の同級生でもごく
ごく少数だけどいるんですよね・・。

694 :元鬱:2001/03/03(土) 01:13
>>692の684さん
だから、私、二言目には「周囲に言おう」
「専門家に相談しよう」って言っているような気がするんですが?

第一、心に関わる問題は、他人から見ればどうって事ないように見えて
当人には大変辛いものも多いです。知り合いにはどうしても言えないから、
ここに来る。そんなものだと思いますがね。
もっとデリケートな問題になると、噂話となっての伝播が恐ろしい。
ただ、そういう風に悩んだ経験がないと、わかりにくいものだと思います。

誰にでも、何でも言える人ばかりじゃないんですよ。
少し自分を出す為の練習になるなら、ここで愚痴るのもいいんじゃないですか?
ひょっとすると、レスの中に解決策も見つかるかもしれない。
それをほんの少し期待しながら、私はレスをしているのですが。

でも684さんのレスが偉大な正論であるのに違いはないですね。
よそのまともなスレでも、寄せられ続ける質問に疲れて去る人を見ます。
私は別にそうした事もありませんが……気をつけておきましょう。

695 :ボダ協:2001/03/03(土) 02:00
ほとんどのひとが、自分のことで精一杯の世の中ですから。
鬱とかボーダーの状態が深刻になってくると
親しかった人でさえ離れがちになるでしょ?
そんなときに、お互いに届くべき言葉が
仮に届かないにしてもどこかに用意されているべきだとおもいますよ。
聞きたくない言葉でも、キズついてしまう言葉でも
やっぱそれに向き合わなきゃ変っていかないでしょう。
ここには双方の言い分があるし
モニタの向こう側の出来事であるからこそ
客観的に見ることができるってもんじゃないでしょうか。

>横浜市民さん

>医者の卵としてできるだけ彼女にできることは、していきたい
と思っています
この言い方は気に入らないですね。

お医者さんやカウンセラーはあくまでお仕事でしょう?
あなたの彼女にはお仕事以上の領域のケアが必要なんですよ。
お仕事のテストドライブくらいの気持ちでは彼女に失礼ですよ。

彼女のことが好きなら、人間としてぶつかりましょう。
学術的な分析なんて、ひとにまかせておけばいい。
彼女にとって正面から向き合える人はあなたしかいないはずですよ。


696 :ふっきれたぜ!:2001/03/03(土) 02:40
凄い量のレスにびっくりです。今、帰ってきたんですが、
酒に酔って眠いです。週末書きこします。リンさん元気でよかった。
元鬱さん、指名料なんて・・・(笑

697 :名無しさんの初恋:2001/03/03(土) 02:41
>>695 そうですね。それぐらいの覚悟で彼女にぶつからないといけない
    のは、わかっています。というかふと気がついたら、もう自分は、
    彼女から離れられないようです。もう後戻りは、できないような
    気がします。

     そう言えばうちの父親は、先日進行癌が発見されて、予後が長
    くても5年以内だという事がわかりました。精神病で姉は、大学
    にとうとう退学届けを提出したし、母もそんなこんなでかなりま
    いっているようだし。これからは、たまには、実家にも帰らない
    といけないなあ。悪いことは、なぜこんなに重なるのかなあ。試
    験が追試にひっかっかって留年がかかった追試験があるよ。あれ
    れ。まあなるようになるでしょう。もう寝ます。

698 :名無しさんの初恋:2001/03/03(土) 03:14
697は誰?

699 :名無しさんの初恋:2001/03/03(土) 03:46
定期あげ

700 :Ms.名無しさん:2001/03/03(土) 03:55
精神病・・・・すぐオチそう・・・ムフ☆
カワイイ子おおいのかな?

701 :名無しさんの初恋:2001/03/03(土) 03:58
違うっつーの。落ちないから大変なんだよ。
読者だけど。いや彼女たちと恋に落ちてからが
大変なんだよ。

702 :名無しさんの初恋:2001/03/03(土) 20:37
>>700
過食症でもいい?

703 :名無しさんの初恋:2001/03/03(土) 22:22
彼女なのに、精神病と言ってる時点で理解がない。精神病たって種類があるでしょ。

704 :ふっきれたぜ!:2001/03/04(日) 00:49
>>リンさん

でも、自分を責めることがなくなった分、
回復してきているんだろうなと感じます。
どうしようもない孤独感、
「何をしても変えられないんだ」って虚無感(?)は
なくなりましたし。(それもこれも、4月からの栄転のせい。。。)


==================================

良くなって本当によかった。こびり付いた
自責の念ほど新しいことへの挑戦に有害な
ものはないからね。幸福の時に「私はこの
ままで大丈夫だろうか」と考える心理は
よく分かる。そのままの自分でいいのに、
幸せは幸せなのに、見えない何か、
見えない視線に遠慮してしてしまう
不思議な心理。リンさんの場合、文面から
お母さんの大きな存在のようですね。

リンさんは、そんな気持ちに陥りそうに
なったら、何度もいうようだが、「挑戦と行動」を
怠らないでほしい。「行動はその動機を強める」と
アメリカの心理学者・ジョージ・ウェインバーグが
口をすっぱくして警告しています。
リンさんが得体の知れない不安な気持ちに
なってきたとき、そのままじっと怯えていたら
まさに怯えることで、不安な気持ちを
ますます高めることになってしまう。

私も高校生のときに、なりたい職業があって、
不安神経症、過呼吸などになりながらも、
仲間と支え合い、勉強し、なんとか実現させる
ことができました。浪人のときまで、そうした
症状がありましたが、大学に入ってから
自然に症状が消え、いつの間にか直ってんじゃんと
彼女に言われたのを思い出します。

もちろん、ある程度、鬱病なり、境界なり、心系の病が
重症になったらお医者さんの意見に従うのが
ベストですが、人生を生きる上で、心の持ち方を
つねに前向きにやっていくことの大切さ、
それによって自然に身につく自信というものを
ぜひ実感できることは、人生に対する考え方が
変わるくらい幸福な出来事だと思った。
こうしたレスを書くことで、私自身も
そうした考えを強めて、自分を自分たらしめ
自分を再確認し、励ます結果にもなっている。

リンさんはまさに変わろうとしているのが
凄い伝わってきた。あの本も少し読んだかな。
お互い逆境が多いけど、負けないようにしようぜ。
荒らすわけじゃないけど、「叫べー」ってスレや
下品で恐縮だが、「●●んぽ祭り」スレで
不満をぶちまけるのもいいかもよ。女性も結構
参加してたみたいだし。自分の上司の悪口を
叫びましたよ(笑)



705 :ふっきれたぜ!:2001/03/04(日) 01:14
ボーダーラインの友人は私にもいましたが、
自分の付き合っている彼氏が思うようにいかないと外に飛び出して
逆ナン、誰とでも寝る、という行動を取りました。
夜中に電話で「彼女そっちに行ってませんか」という電話を
彼氏から受けた事もありました。


==========================

元鬱さん

で、彼女のことなんですが、年末に南の島に
行ったってレスしましたよね。こんな噂を
耳にしました。「私が海外旅行に行くのに
気をつけての電話も何もなかった」と
怒っているらしいんですよ。彼女の中でははまだ、
私と付き合っているみたいらしいんですよ。
彼女は、「なぜ私が身を引いたのか」ということ
をまったく理解できておらず、こちらの
気持ちを理解したり、思いやったりすることは
微塵もなく、自分への自己愛だけで
対人関係を御していくという基本的な
スタンスが抜けていないことが改めて
浮き掘りになりました。もう今さらどうこうも
できませんが、あのまま何も分からないで、
人生80年、墓場までいってしまうのかと
思うと、自分の失恋のつらさ以上に、
彼女への同情も負けず劣らず強くなりました。

元鬱さんの指摘した境界の症状は、なるほど
と思いましたよ。彼女は自分とつきっている時に
部長と寝たらしいという噂も立ったし、
プライベートで仕事の他部署の男と喫茶店で
コーヒーを飲んでいるところを目撃されたり
しています。彼女は「人違いだ」
「そんな噂信じてるなんて最低」と
また、半狂乱になりましたが、あちこち
取材した結果、寝たかどうかは分かりませんが、
ほとんどが事実でした。別れる末期の
話です。彼女が自己愛から自分に関心を
引きつけようとした結果がやぶへびとなり、
私が身を引く決断をした原因の1つでもありました。
私は最近、ようやく疲れが癒えてきた感じです。
最初は喪失感で、もぬけの殻のようになりましたが、
会わないでいることで、徐々にそんなまったりした
生活スタイルに順応してきたと思います。
夏の人事異動を楽しみに、のんびりやっていきたいです。

706 :ふっきれたぜ!:2001/03/04(日) 01:53

688 名前:続きです投稿日:2001/03/02(金) 16:47
 彼女の調子がまた悪くなったのは、数日前からです。実際には、悪かったよう
ですが、私と電話する時は、隠していたようです。泡のようになって消えてしま
いたい、今までの人生間違っていた、自分が大嫌い、などと言いはじめました。
前回自殺未遂の話しをした時は、もう絶対自殺したりしないと言っていましたが
今回は、消えてしまいたい、風呂場で気がついたら首をしめていて苦しくなって
はっと気がつくなどと言っていました。うつ病だろうと思い心療内科に行くこと
を勧めましたが、彼女は、薬を飲むのは、イヤだ。心療内科で昔のことをいろい
ろ話すのは、イヤだと言いました。どうやらまだ私にも話していない事があるよ
うでした。でもそれを話したら絶対あなたは、私のもとから去っていくと言って
話しません。嫌いになることは、絶対にないよと言ったらようやく少しずつ重い
口を開きました。

===================================
ほとんどのひとが、自分のことで精一杯の世の中ですから。
鬱とかボーダーの状態が深刻になってくると
親しかった人でさえ離れがちになるでしょ?
そんなときに、お互いに届くべき言葉が
仮に届かないにしてもどこかに用意されているべきだとおもいますよ。
聞きたくない言葉でも、キズついてしまう言葉でも
やっぱそれに向き合わなきゃ変っていかないでしょう。

=====================================

ボダ協さん、横浜市民さんへ

「仮に届かなかったとしても、向き合わないといけない」という
部分が胸にぐっと迫りました。彼女は恋人だったのに、
いや、恋人であったが故に最後まで心の病のことに
触れさせようとしませんでした。東芝日曜劇場の
「白い影」の中井君じゃないが、自分の体の具合が
悪いのに、隠しきれないのに教えない。教えられない。
でも、恋人と結婚の一歩手前までいった人と、内面にまで
突っ込んで話せなくて、内面に踏み込んで思いやれなくて
何が夫婦であろうか。もちろんこれは、例えば、「昔の男関係を教えろ」
とか、元鬱さんが横浜市民さんにどっかで釘を刺してした
「そいつは、俺もさせてもらっていない、あんな真似をしたんだ……」
などと考えていませんね? 」といった次元の低いレベルの
低い意味での隠し事はないですよ。内面の、心のやり取りのことです。
お互いの思いやりのことを言っているんです。
悩み、つらいことを結婚して死ぬまで、恋人と共有して
いかなければいけないのだから、うわっつらのきれい事で
恋人ごっこしているくらいなら、恋人なんかいらない。
そんな気持ちです。

彼女は心に触れさせてくれなかった。そして理解に努めた。
恋人として当然だ。もちろん精神科医・斎藤茂太もハリネズミのことは
言っており、気をつけてはいた。常盤貴子のドラマ「真昼の月」の
相手役の織田裕二状態。最後のハッピーエンドじゃない状態が自分だったが、
内面の付き合いという自分のスタンスは間違っていないと信じている。

ボダ協さん、横浜市民さんが私のようにぼろぼろにならず、
いい恋愛に成就するように陰ながら応援しています。
他人事には思えないです。


707 :ふっきれたぜ!:2001/03/04(日) 02:23
>>697

つらいこと、悲しいことがあって胸にためるのは
体によくないことは間違いないです。私も失恋当初は
会社の人に知れたり、寂しかったり、彼女の中傷などで
摂食障害、60キロあった体重が8キロ減少、高校時代
患っていた軽いパニック障害が起きるなど、みかけが別人の
ようになってしまいました。しかし、心ある上司や、
ここで自分の思いの丈を聞いて、厳しくも思いやりある提言をしてくれる
似たような境遇の固定さんに出会い、大分気持ちも楽になりました。
苦しいことがあったら愚痴りに来て下さい。心有る固定さんが
揃ってますし、あなたを知ることが自分を知ることにもなる。
みんなで、解決法をさぐりながら、切磋琢磨していこうではありませんか。

このスレは名前が誤解を招きますが、スレのいい所は匿名性にあり、
悩み事が相談しやすいことにあるでしょうね。自己再確認や自己発見もある。
心そのものを悩める恋人であったり、自分自身がそうであったり
する場合にはもってこいなのではないかと認識しています。

第一にこういった心のデリケートな問題は、現実には
話にくい。しかも、会社に設置されているカウセリング室などは
実は人事部と直接繋がっているのがほどんど。個人情報が
上司に筒抜けになるようにできているのはちょっと経営戦略や
情報戦略系の本を読めば分かります。信頼できる人の見極めは
個人の対人関係能力に左右されるものだが、学生と違って、
会社など直接利害関係がものをいう社会にあると、信頼できる人が
実際、見つけにくく、少ないものであるというのが現実です。
なんの利害損得のない学生時代の友人は大切にしたいものだと感じます。

第二に、上でリンさんにもレスしましたが、元鬱さんも
少し触れていましたが、相談をして、されて、レスをつけ、
励まし、励まされることで、これはまた、「負けてなるものか」という
自分への自己再確認にもなる訳です。それが、自己発見にも
つながる場合がある。境界という病気は、元鬱さんが
このスレにきたとき、鬱と違うと指摘して、いろんな専門書を
読み漁った結果、分かったこと。そして、心系の病気には
かなり興味をもったし、人のしぐさや態様にはかなり
敏感になりました。少し見えなかったものが見えることにも
なった訳です。

地味ながらもわりと続くのはこんなとこではないでしょうか。
ちなみに、このスレ立てた1から100くらいまですでに去ってしまいました。
今は登場人物が様変わりし、リサイクルされて、みんなで質問を出し合い、
相談に来る人にも答えるというのが今のスタンスです。
ここに来て、忌憚ない意見の応酬ながらも、心が癒される人がいるのも事実ですし、
明日の自分の活力源になるなら、続いてほしいスレです。
言いすぎたかなと思ったけど、リンさんはよく耐えたと思うよ。


708 :名無しさんの初恋:2001/03/04(日) 03:54
はじめまして。パニック傷害持ちで病院にも通ってます(最近あんまり行ってないけど)

彼にふられて、去年はほんとに最悪でした。
今はかなり元気に(体調的に)なり、あまり発作もおこりませんが
時々鬱気分になります。

新しい恋愛をそろそろしたいなって気分もあるけれど、
またふられたらどうしようと思うと、なかなか踏み出せず、男性不信ぎみです。
いっぱい仕事して、気分をまぎらわせてます。
さみしい。正直、私をふった彼を忘れられません。
彼の方は新しい彼女もでき、私は過去の想い出になっているんだと思います。

別れ話を切り出されたとき、理由をはっきりとは言われなかったので、
よけいに私のPDが原因だったんだろうなという思いが強いです。
「元気な時の私が好きだった」と言われたので(PDになったのは
彼とつきあい始めた後です)…それが今もトラウマになってます。

今日は鬱です。明日は気分が晴れるといいな。



709 :名無しさんの初恋:2001/03/04(日) 05:41
ふっきれたぜ!さんて以外とHでしょ〜♪

710 :元鬱:2001/03/05(月) 03:30
>>708さん
彼が「元気だった頃のあなた」の姿しか見たくなかったように、
あなたも「優しかった彼」の印象しか持っていないんですね。

彼氏と別れた理由がPDというのも、私から見れば
「……本当にそれか?」って感じです。
もう別の女の子を見繕っていたから、理由は特につけないで、
言葉を濁して去ってったんじゃないだろうか。
得てして、別れる時の男の人は卑怯なものです。
「こうだったからお前とは別れる」なんて、自分も辛くて親切な事はいわない。
その人が引け目に感じている部分を臭わせるだけに留めて、去っていく。
去られた方は「私がこうだからだろうか」と延々と悩む。

彼が去ったのはPDのせいじゃないよ。一部はそうかも知れないけど。
健康な人だって失恋はするし、綺麗な人も変な男に捕まったりする。
それと同じ事だと思います。

今度は、PDや多少の鬱にはへこたれない男の人が現われるように、
私も遠くから祈ってます。

711 :708:2001/03/05(月) 03:53
元鬱さんへ

レスどうもありがとうございます。
そうですね。ここ2,3日で鬱の波が来ていて、
考えてるとどんどん暗闇の方向に思考が傾いてます。今も若干そうですが。

おっしゃる通り、つき合っている間は私も
彼の一面しか見てなかったんだと思います。
さらに別れを切り出されてた当日から3日間くらいは
かなり錯乱が入っており、別れ話で何を言われたのか
あまり記憶がないんです(恥)。
だからおぼろげに彼が「言った」(と自分では思っている)部分だけを
統括して、彼のせいにしてしまってるのかもです。

なんか、元鬱さんのレスでいろいろ見えてきた気がします。単純ですが。

明日こそ晴れるといいな。太陽に当たりたいです。

712 :名無しさんの初恋:2001/03/06(火) 00:00
age

713 :リン:2001/03/06(火) 02:09
元鬱さんへ* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
元鬱さん、レスありがとうございます。
(ごめんなさい、気付かなかった。。。)
出世して起こるうつ状態って、あるんですね。
水島広子の書いた鬱病の本を読んで、知りました。
わかりやすい言葉で書いてあったので、オススメします。>みなさんへ
(※症状の部分を読んで、辛かった時の感情を
思いだして泣けました。感情を思い出したせいで、
4月からやっていけるのか、余計に不安になったんです。)

ふっきれたぜ!さんへ* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
ごめんなさい、加藤諦三の本はまだ読んでないんです(冷や汗)。

>言いすぎたかなと思ったけど、リンさんはよく耐えたと思うよ。
って言葉、すごーくうれしいです。
(すいません、誉められて嬉しいだけです。)

>東芝日曜劇場の 「白い影」の中井君じゃないが、
>自分の体の具合が 悪いのに、
>隠しきれないのに教えない。教えられない。
言葉にしてくれて、ありがとうございます。
白い影には共感する部分も多いので、興味を持って見てます。
(原作は。。。ちょっと?。)
わたしの場合は、隠しきっちゃいましたが。
(先生には、ばれてるけど。)


714 :リン:2001/03/06(火) 02:21
昨日、母に叱られた時、
堪えきれずに「わたしは鬱」ってことを言ってしまいました。
(ほんとうは、堪えられたのかもしれない。
心の奥底では、言いたくて、言うタイミングを計ってただけかも。)

始めは、
「そんな病気だって、決めつけないで。
気力で治るわよ! 早起きだって、やる気があればできるでしょ?!」
などと、いかにも鬱病初心者的な発言をされました。

が、「どうして私の存在を(何もかも)許してくれないんですか?」
「理想を100だとして、それが99や98になっただけで
怒るのは何でですか?」とか色々、今までの不満をぶつける内に、
やっと、心の病気になってるんだと気付いたみたいです。

「病気だと聞いたからには、このまま夜更かしさせる
わけにはいかないわ。 今日は早く寝なさい。」と
お説教は、短く終わりました。(前に書いたけど、3時間位
立ったままお説教するのも、日常茶飯事でした。)

お説教は終わり、お母さんが、どれだけわたしのことを
愛しているか、の話になりました。


715 :リン:2001/03/06(火) 02:38
「(今までの厳しい教育は)全部、
リンの将来の事を思ってやってるのよ!」って、言われました。
だから、「その愛しかたが重たすぎて、間違っている」とは
言っておきました。
言い過ぎかなって、今は、ちょっと後悔もしてます。
(わたしの台詞で自殺でもしたら、どうしよう。。。
自殺からは程遠い性格してるとおもうけど、でも、今、
母は他にもいろいろ大変な仕事を抱えてて。。。)

本当は、どうしてわたしを産んだのかとか、
そういう話(っていうより、文句です)も言いたかったけど、
さすがに恐くなって止めました。
「わたしってなんなんだろ、どうして、母はわたしを産んだんだろ。
父との間に愛はなかったはずなのに。
将来の面倒を見てくれる人が欲しかっただけ?」って
ずっと思ってました。聞けなかったけど、今は、
「そんなこと聞いて、答えがどうであっても、
わたしがここにいることに変わりはないんだから、
聞かない方がいいかな。」って考えています。

で、3日たったんですけど(すいません、おこられたのは3日でした。
日付けも変わったし、もう3日も前の話なんですね。。。)、
母がめちゃくちゃ優しくなりました。
コワイくらい急変です。
(「今日は早く寝なさい。」って、お説教の最中に言う辺りから
そうですけど。)

5日から、仕事の都合で、母が家を出ました。
豹変ぶりがあんまり書けません。戻って来たら、また書きます。



716 :名無しさんの初恋:2001/03/06(火) 02:40

  Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)< リンちゃん負けるな!!
 (    つ \______________
 | | |
 (__)_)



717 :読者モナー:2001/03/06(火) 02:48

  Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)<  リンちゃん。「こんなに思ってやってるのに」って
 (    つ \ のはね、自己愛を親が満たす常套手段なんだよ。注意モナー!
 | | |
 (__)_)



718 :リン:2001/03/06(火) 02:49
何も言わなかった時は、すごく冷たくて、厳しかったのに、
病気だと知ったとたん、態度が急変して、あまりの急変ブリに
「何なの?」とちょっとむかつきました。
「病気だから優しいわけ? 病気じゃなかったら、
どんな態度でもいいと思ってたの?!」と。

それと、「お母さんも大変な時期なのに、こんなことを言って
よけいに大変な目にあわせたかなあ。」
って申し訳ない気持ちにもなりました。

言わなかったほうが良かったかな、と思うと、心臓がドキドキして
ますます寝れません。(そして、起きれない。テスト恐いです。。。)
長い上、まとまってない文章ですみません。


719 :読者モナー:2001/03/06(火) 02:57

  Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄豹変は一時的。注意モナー。王様と奴隷では討論できないモナー。
 ( ´∀`)<  親は自分の解決できない心の葛藤、極端な自己愛を傷つけない
 (    つ \ 範囲内で、リンちゃんに接しているはず。最後は
 | | |      結局、「これだけしてあげてるのに」ってなるから注意モナー!
 (__)_)




720 :読者モナー:2001/03/06(火) 03:03

  Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄リンちゃんの反抗は正しいことなんだよ。モナーは経験者。
 ( ´∀`)<  締三読んだら分かるモナー。アメと鞭。相手の罪悪感に付け
 (    つ \ 込んでくるのが巧妙で悪どい手口モナー。苦しくても
 | | |      覚えておいてモナーよ。絶対、反抗したセリフ撤回し
 (__)_)    ちゃだめモナーよ。おやすみモナー




721 :元鬱:2001/03/06(火) 03:03
>リンさん
上のモナーが、珍しくいいこと言ってるんだが(笑)

忙しかったり、辛かったりする中でもお母さんの心配をするリンさんは、
とても立派だと思うな。
でも、相手の心情を計り過ぎるのはいけないよ。
今は療養中だから、自分の現状を教えるのは大事な事。
お母さんも驚いただろうし、ある程度本気で悩んでるかも知れないけど。
(勿論、悩みが一瞬で忘れられる可能性も大……)

言って正しかった、と思うよ。じゃあ、気をつけて。

722 :名無しさんの初恋:2001/03/06(火) 06:55
age

723 :名無しさん:2001/03/06(火) 11:16
>720
モナーはどうやってのりこえたの?
相手と和解できたの?


724 :名無しさん:2001/03/06(火) 11:48
か、、彼女はヤク中だった。。
ちょっとビビった。笑顔でもう止めたと言われても。

725 :名無しさんの初恋:2001/03/07(水) 00:19


  Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)< 上げるモナー!!
 (    つ \______________
 | | |
 (__)_)



726 :元鬱:2001/03/07(水) 00:34
元ヤク中かあ……ちょっと知識がないので、
あっちこっち調べてきます。

でも、当人に確固たる意志があれば薬から遠ざかれるのは、
互助組織の存在からも明らかなので、

あー、でもこれは何と言っていいのか……
本当に止めてるのかな?ずっとやる気はない、って言うか、
確固たる意志で止めたんだと安心だけど。
それと、フラッシュバックが心配だ。


727 :リン:2001/03/07(水) 00:38
きょう、お母さんから手紙が来ました。
「お母さんを許してほしい」っていう内容の7枚くらいの手紙。
(7枚全部がそういう内容、というわけではないです。
4枚くらいは、別の内容。)
あと、なぜか、「なぜか好かれる女性50のルール」っていう本が
同封されていました。
「読むといいと思って。」、、、だってさ。

手紙を読んで、わがままなことを言ってしまった自分にも
ちょっと罪悪感を感じます(ごめんなさい、読者モナーさん。)
手紙の中で、初めて「申し訳なく思っている。」なんて
ことを言われました!
これから、母と会えなくなることもあって、泣けました。

詳しく書けないけど、わたしは、来年まで母と会えなくなりそうです。
詳しく書けない事が多すぎて、きちんとしたレスに
ならないですね。ごめんなさい。
でも、ときどきは書き込みさせてください。
(4月から、ネットできないかもしれないけど。。。)

728 :読者モナー:2001/03/07(水) 00:54


  Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)< リンちゃん応援モナー!!
 (    つ \_もう来ないの寂しいモナー!!
 | | |
 (__)_)



729 :名無しさんの初恋:2001/03/07(水) 01:01
age

730 :リン:2001/03/07(水) 01:35
そういえば、ここは恋愛スレでした。
ごめんなさい。。。

>(勿論、悩みが一瞬で忘れられる可能性も大……)
恐いです。でも、あり得る話ですよね。>元鬱さん

さらには、
>結局、「これだけしてあげてるのに」ってなるから注意モナー!
ってことにも、なりかねません。
とりあえず、1年は家で顔をあわせることもないから、
1年は、心配しなくていいかなあと思ってます。
(これで、うつが悪化するか、好転するか、わからないです。
罪悪感を感じたり、さびしくなったり、
「親子関係は良くなってきてる!」って思ったり、複雑な気持ちです。。)
「言って良かった」と信じたい。。。

まだ来ます。>読者モナーさん(最初、あおりかと思いました。)

これから1年、ひとりで生きます。
寂しいです。 先生に甘えられたらいいのに。。。


731 :ふっきれたぜ!:2001/03/07(水) 20:18
りんさんへ

お母さんがいなくなるのは、リンさんがもっていたりんさんらしさ、
個性、精神の自立、やる気を取り戻し、さらに育んでいく上で、
凄いチャンスなんだよ。親の不健全な情緒を媒介にした、
親子という名の「依存」関係は、普通は切ったり、距離を
置いたりできるものではないからね。もともとの鬱病気質では
ない健康的な人間が、心の葛藤を自分でうまく処理できず、近親者や
会社の部下、後輩などを利用、搾取して解決を図るような
人間によって、疲労し鬱病、鬱状態に発展した場合、
その解決策としては、やはり身を引く、距離を置くというのは
1つの手段ですよ。りんさんの場合、苦労せずに精神の自由が
転がりこんできたんですからうまく生かしてほしい。
お父さんが見方になってくれると少しは気持ちも
やわらぐんだけど。でもこれまたやっかいで、
家庭に2つの派閥ができちゃうんだけどね。

苦しくなったらまた来なよ。パート2のスレ名は
「ココロ系」って言葉が入ったやつだと思うけど。
夢に向かって一直線だ!先生との恋の行方はどうした?

732 :ふっきれたぜ!:2001/03/07(水) 20:39
俺も薬中はわからないなあ。ただ茨城県の県西地区だった
かに有名な更正施設があったと思う。申し訳ない。
元鬱さん、「寿」やら「痔」やら俺が「H」やらと、
煽りだか、からかいだか分からんが、モナも含めて
結構、ロム読者がいて暖かくみててくれるのが
分かってうれしかったですよ(苦笑

733 :724:2001/03/07(水) 21:57
ちょっち目を通したけど2chとは思えないスレだ。。ワォ。

俺も若いころ悪ぶって軽くシンナーとか吸った事はあるけど、
自分の彼女がヤク中になったのは精神病だったかららしいんだよね。
全然話してくれないんだけど、たまにそう、ほのめかすような所があるからさ。
あんまりこっちからは聞かない方がいいのかな。
クスリはもうやってないと思うよ、特有の変な表情は見られないし。

734 :名無しさんの初恋:2001/03/07(水) 22:08
あたし。。楽しんでる。。。とても楽しんでるから。。。


735 :名無しさんの初恋:2001/03/07(水) 22:13

おいおい。

736 :元鬱:2001/03/08(木) 01:08
>724さん
取り敢えず少し調べました。

まずは「慌てない、騒がない」ことでしょう。
俺も悪ぶってたしなあ、という考え方は、ある意味凄く正しいです。
例えば、太平洋戦争中の日本人がヒロポンで総ヤク中だったように、
苦しいことがあると、それから逃れる為に薬物を使うのです。

どっちかというと怖いのは今後。
まず、今後薬に手を出さないように見張る。使ってたら殴ってでも止める。
ヤクやってるときの表情の変化までご存知なら、心配はなさそう。

その、昔の事ほのめかして止めるって、やな感じだが仕方ないか。
彼女さん、言いたくて仕方がないのか、単に気を引きたいのか。
何言われても傷つかない自信があるなら、訊いてもいいかも。
単に気を引きたいがためだったら、やだけど。

737 :元鬱:2001/03/08(木) 01:13
>リンさん
取り敢えず、親については遠くから観察できるね。
人間幾つになっても成長できる。できるのはまれだが。
やっぱり駄目だったとしても、これから1年の間に
「親と自分を切り離す」ことができる筈だ。

取り敢えずおめでとう、いってらっしゃい。
戻ってきた時、もっと元気になっているよう、
そしてご家族ともう少しいい関係が築けているよう、祈っています。

738 :☆天邪鬼Z☆:2001/03/08(木) 07:41
頑張れ〜〜

739 :リン:2001/03/09(金) 01:50
>>ふっきれたぜ!さん
今日、古本屋で、加藤諦三の「愛されなかった時どう生きるか」を
買ってきました。
目次を見ただけで、「やばい!こりゃ、あたしのことだよ。。。」
って、自分にあてはまりそうな内容ばかりで、どきどきしてます。。。
落ち込まないように、注意して読みます。
さいきん、水島広子のうつ病の本を読んで、
一番つらかった時期の感情を思い出して、涙がとまらなかった。
書いてある症状にあてまはりすぎて、
思い出さざるを得なかったっていうか。。。
(しかも、「回復期こそ要注意(自殺が多いのは回復期)」
って書いてあって、よけい滅入った。)

>>元鬱さん
がんばります。(やや弱気。)



740 :リン:2001/03/09(金) 01:57
ここは恋愛スレなので、いちおう、恋愛ごとを書きます。
好きな先生に、「今度どこか行きたい」ってメールで誘いました。
直接は、どうしても言えなくて。
「考えとくよ。」っていう返事をもらいました。
喜んでいいのか、悪いのか、わかんない返事です。
気になって、ちょっとした態度や仕種に一喜一憂してます。
バレンタインの返事も、くれるのか気になる。
悪い返事だったら、それこそ死にたくなるかも。。。
笑って先生と話せなくなるくらいなら、
今の関係のままでいい!と思う。先生と普通にしゃべれなくなったら、
生きていけない。(あぁ〜、だめじゃん!わたし。)
嫌われたくないから、あんまり突っ込んだことも言えない。
「鬱だから、断れないだけ?社交辞令なの?」
とか、聞いたら終わる気がする。。。そんなこと、思わないのが一番なのに。

ぜんぜん精神病じゃないみたいで、スミマセン。
鬱でした(過去形??)。
薬の量も半分に減りました。ずいぶん回復してるかも。


741 :ふっきれたぜ!:2001/03/09(金) 02:23
リンさんよかったね。自分をどんどん見つめ直して、
それをバネに明日への活力源にしていって!

742 :読者モナー:2001/03/09(金) 05:34


  Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)< 上げるモナー!!
 (    つ \______________
 | | |
 (__)_)


743 :名無し:2001/03/10(土) 18:11
リンちゃんどこ行きたいの?

744 :れいこ:2001/03/10(土) 18:13
殺す?24 名前: ほpろい 投稿日: 2001/03/10(土) 17:13

男「あいしてるよ」
女「え?」
男「あいしてるよ」
女「今日は4月1日よ!?」
男「あ。




745 :ふっきれたぜ!:2001/03/11(日) 00:14
りんさん、春休みということで、ここは
レスに翻弄されず、冷静にお互いやっていきましょう。
元気に夢に挑戦して下さい。自分も
仕事上で大きな挑戦をしています。
企画が通るか分からないが頑張ってきます。
俺も水島広子の著作を探して読んでみるわ。
じゃあねえ。

746 :名無しさんの初恋:2001/03/12(月) 03:26
あげ

747 :ボダ協:2001/03/12(月) 22:52
またやっちゃった。
けっこううまくいってたんだけどなあ。
パニック発作であばれだしたら、マジうまく対応できないな。
発作を食い止められないおれも確かに力不足なんだよなあ。
今回は、暴れる彼女を床に「バン!」ってやっちゃったときに
彼女の右前歯折っちゃって。
ほんとにこんなことしたくないんだけど。
相手に悪いのと自己嫌悪で涙がでました。
部屋のものもいろいろ壊れたし、お互いのケータイもコナゴナ。
のべ24時間以上、異様に重い空気が続いた。
このままじゃお互いキライになってしまいそうだ。
さっき、高校時代の同じように通院してる女友達のとこへいきました。
上手に息抜きしてくれたらいいな。

なんかつかれた。寝よ。

748 :名無しさんの初恋:2001/03/13(火) 05:16
サルベージage

749 :名無しさんの初恋:2001/03/13(火) 05:20
>1前レス読んでないけど、『ノルウエイの森』読んだ?
精神病んだ人一杯出てくる話で参考になると思うよ。

750 :名無しさんの初恋:2001/03/13(火) 05:42

このスレ読んでないんだけど、タイトルを見て、ノルウェイの森にかぶれた人が作ってるのかと思った。

751 :名無しさんの初恋:2001/03/13(火) 05:47
そんな気楽なもんじゃないよ…>750

752 :名無しさんの初恋:2001/03/13(火) 05:52
>751
え?あの小説けっこう重いよ?読んだ?

753 :ウニクロ:2001/03/13(火) 06:34
初めまして、↓のスレを立ちあげた者です。
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=pure&key=984335527&ls=50
↑に書き込みをしていただいた方からこちらを教えてもらい、
読ませていただきました。
いろいろな方がその人なりに悩んで、考えて、結論を出したり
励ましあったりしているこのスレに共感を覚え、また非常に
感銘をうけました。
わたしも操欝の気があり、気持ちの変化が激しいとよく言われます。
態度が急変というわけでもないのですが、ちょっとしたことや
人の態度で落ち込んでしまったりすごく悩んでしまいます。
最近初めて男性とおつきあいを始めたのですが、
自分が異常なくらい焼もちやきだというのがわかり、
彼にも「異常だから精神科とかカウンセリングに行ってみたら?」
と言われるようになりました。いやらしいビデオのようなもの
(二次元の女性)なども駄目だし、テレビでそういう番組が
やっているとすごく気まずくて食欲もなくなってしまいます。
つきあう以前は割とそういうものに対しては中立というか
関係ないや、と思っていたのですが、急に駄目になりました。
私は精神異常者でしょうか。やはり薬を飲むとか入院した
ほうが彼や周りの人のためにもいいのでしょうか。
小さいころから変わっているとか変な子と言われて
きたので、それがコンプレックスになっているとも思います。
とにかく彼も嫌な思いをしていると思うし、自分を
何とかしたくて罪悪感にかられています。

もしどなたか思うところがおありでしたら
どうか一言アドバイスをお願いします。
長文申し訳ありません。失礼します。

754 :名無しさんの初恋:2001/03/13(火) 06:35
本に影響受けただけで「精神病」になるのは難しいですよ。
気質とか、環境とか、いろいろあって発症するものだから。


755 :名無しさんの初恋:2001/03/13(火) 12:32
さるべーじ

756 :名無しさんの初恋:2001/03/13(火) 12:52
age

757 :元鬱:2001/03/13(火) 22:29
>ウニクロさん
私もウニクロさんのスレは読んでましたよ。
ちょっとだけ気持ちがわかる部分もありました。
……昔の話なんですけどね。(涙)

私の結論から言うと、「よくある痴話喧嘩」って感じです。
うちの母親もしょっちゅう、その話で家中の皿割ってますよ。
別に病院に行く必要はないでしょう。
ただ、あなたが最近「鬱での落ち込みが激しい」と感じていたり、
強迫的な行動をするようになったら、それは彼の件が
大きなストレスになっている可能性もあります。
下手をすると本当の病気になりかねません。
彼に対する腹立ちを愚痴りに行くつもりで、カウンセリングにどうぞ。
どうせなら彼にも一緒に行ってもらったらどうでしょう。
一つお灸を据えてもらった方が世の為人のためだ。
(そう!病院で診てもらうべきなのは、嫉妬心を煽るだけ煽って
今度は病院に行け、って言い出した彼の方。最低)

えーと、彼氏さんの持ってるゲームやビデオについでですが、
どうしてそんなに嫌いなんでしょうか?
「生理的に嫌だ」なんて逃げちゃいけませんよ。
「私はこう思うので、あなたがこういうの持ってるのが嫌なんです」って
理路整然と説明できるまで考えてみてください。

そう簡単にはいかないとも思いますが……ヒントを。
ご家族はどういう人達でしたか?絶対に性的な面は見せない、とか、
それにまつわる話題を非常に嫌う、という部分がありませんでしたか?
特にお父様お母様が立派といわれる人であったりすると、
無意識に「男女はこうあるべき」と思ってしまい、余計に遊びの部分
(エッチな品物や映像、オナニー)を排除しかねません。
次。彼がオナニーで性欲を処理するのを、情けない事、
自分の女としての魅力が否定されたように考えていませんか?
そんな事はありません。
男性にとってのオナニーは、女性にとっての甘い物と同じ位
人生の楽しみにおいて大きな比重を占めるようです。
ご飯とは別なんですよ。あなたはご飯、Hビデオはおやつ。

彼氏のオタク趣味について、「嫌だな」と思っていたら
仕方がないです。誰にだって反りの合わないものってあります。
私もかなりの本オタク、化粧オタクなので胸が痛いですけど(笑)

758 :元鬱:2001/03/13(火) 22:36
長くなったのでもう一度書き込みますか。

>ウニクロさん
昔、私も何度も彼の家でエロ本を見つけまして、
思春期の頃そういうのに凄く興味があったこともあるので(笑)
放置したんですが、それからどんどんあつまるんですよエロ物が。
終いには同人誌にまで手を出して……
「これはどうしたことだろう」と思って立てた説があるんです。

「全男性ハムスター説」
男の人は、引出し、ベッドの下、パソコンの中など
あらゆる四角い場所にエッチなものを収集して喜ぶ習性がある。
時々それを引っ張り出して、見ては悦に入るのである。

一回遊んだ筈のゲームや見た本が棄てられない理由が説明できちゃうんだ(笑)

男の全ては私達女には理解しきれないと思う。
別の生物なんじゃないかって思う事もある。向こうもそう思ってると思うけど、
でも、その動き方を知ることは出来る筈。
いい意味で「しょうがないなあ」と諦める事も。

759 :ふっきれたぜ!:2001/03/14(水) 03:17
最近超忙しいです。彼女のことが忘れられるがちょうどいいです。
でも、きょうは仕事でポカをしてしまい、凹んでます。
また、できる限り、答えられるものにはレスします。
ユニクロさんもいろんな本を読みあさって、
似たような症例をみて、参考にして下さいな。
元鬱さん、僕もハムスターです(苦笑

760 :名無しさんの初恋:2001/03/14(水) 03:42
私も精神病のケがあるのかな・・?
昔、あんまり好きじゃなかった人と付き合ってしまった時があって
その人のささいな事(例えばスパゲティを音を立てて食べてるとか、気に触る
ような事を言われるなど)が気になって嫌になって、でも相手には言えないから、
顔が怒ってるみたいになって「どうしたの?」とか言われちゃったり。
本当に好きな人ならぜんぜん気にならないんだけれどなぁ・・。


761 :ふっきれたぜ!:2001/03/14(水) 04:17
寝ようと思ったら気になるレスが。

そんなことはないと思うよ。760さんは
普通だって。極端に相手のいうとに傷ついたり、
一喜一憂し、感情の制御ができなくなる境界って
訳ではないでしょ。この間、失恋した彼女は
あなたの数十倍過激でしたよ。まさに上の
ボダ協さん並みのことはざらでした(笑

762 :名無しさんの初恋:2001/03/14(水) 04:21
>>761 そうですか。レスどうもありがとうございます。
私の場合、その場で言わずに我慢しちゃうので(相手が傷つくと思う
から)不満が顔に出てしまい余計相手がおかしく思うみたいです。
あまり好きな相手じゃないと、我慢できない部分て出てきますね。
これからはちゃんと好きな人と付き合いますね。

763 :名無しさんの初恋:2001/03/14(水) 22:14
age

764 :名無しさんの初恋:2001/03/15(木) 00:07
age

765 :リン(sage):2001/03/16(金) 00:36
先生はお返しをくれなかった。。。
大きいつめあわせクッキーを持ってきたので、
チョコをあげた生徒みんなで、食べました。
友達もいたし、「わーい。」って喜ぶフリはできたけど、


鬱だ。


相手は人間だから、わたし1人がどんなに好きでも
しょうがないって思う。
気持ちは押しつけちゃいけない、ってわかってる。
でも、じっと目を見て話してくれたり、
優しい声を聞くと、あきらめきれなくて、期待したくなる。
期待した分だけ、泣きたくなる。ていうか、泣きました。。。
日記ですまそ。レスはいいです。
こんなカキコでごめんなさい。

766 :ふっきれたぜ!:2001/03/16(金) 02:11
リンさん泣くな。俺なんか失敗による顛末書と
部内優秀賞をなんと同時に味わったよ。
いいことも悪いことも入れ変わり
立ち代りくるもんだと実感した。まさか
同じ人間にどやされたあげく、同時に、
それより上の人間に仕事を誉められ、
金一封をもらうなど、運気の流れについて
いけず、今回はかなりぽかんとしたが。


767 :ふっきれたぜ!:2001/03/16(金) 02:12
ごめん。上げちゃった。失礼。

768 :元鬱:2001/03/16(金) 02:57
>リンさん
しょんぼりだなそりゃ。でも、
先生には、リンさんにお返しを堂々と出来ない
理由もまたあるのだ。

先生にとって、リンさんは「食べてはいけない危険な果実」
であるという現実(笑)

煽りじゃないよ。だってそうでしょ?まだリンさんは在学中だし、
警官とか教師、裁判官といった「堅い職の人達」による
不祥事も相次いでて、可愛い生徒と親しくしているだけで
周囲の人に変な誤解を招きかねない。

ほらほら、そういうのはメールの新しいネタになるじゃない。
「チロルチョコでもいいから私一人にお返しして」って。
何事も次への布石にしなければ。

769 :名無しさんの初恋:2001/03/16(金) 05:49
途中までずーっと読んでましたが、・・はう、先が長い・・・
ので、書き込んでしまいます。場の空気読めてなかったらごめんなさい。

私は去年一年間を鬱(不安神経症?)のまま過ごした者です。
自分で、「おかしい」と気付きました。まわりに被害妄想だ、とか考えすぎ、
もっと自信もちなさい、と言われ続け、「そんなことないのに」と思う反面
「いや、そう言われてみればおかしい、こんな性格だったか?」と疑問をもち
ダメでもともと(?)、精神科に自ら赴きました。
3秒で「鬱、って知ってるかな〜?」と説明を始められてしまいました(w
結局薬を飲んで、先生の言うとおり、「のんび〜り」やるように心がけ、
自分なりの対処法や、まわりの人たちの優しさと協力で快方に向かいました。
・・・長いので分けます。

770 :名無しさんの初恋:2001/03/16(金) 05:58
快方にむかったのは、「要因」がなくなったということもポイントでした。
要因は、ひらたくいえば人間関係でした。恋愛とかではなく。
なので、その要因がなくなってからしばらくは、本当に何も
嫌なことは考えず、もちろん自傷もしないし、安定しつつありました。
しかし、最近またその要因と、関わらざるをえない状況になり
非常に暗い気持ちになることがあります。
その影響かなんなのか、「夜がこわい」のです。
こんな時間に起きているのも、その現れといえば現れですね。
なぜこわいのかというと、最近物騒な事件ばかり起きますよね。
それで、実際、自分の身に降りかからないとはいえない、と考えると
一般的にかどうかはともかく「犯罪がおきる時間帯」=夜中、明け方が
こわくてしょうがないのです。オフロに入るのも、こわいです。
自分の居場所(部屋)をちゃんと、物音や視覚で把握し続けないと
不安でしょうがないんです。アタマではわかってるのに。
・・・うう、まだ長い・・続きます

771 :名無しさんの初恋:2001/03/16(金) 06:09
それで、ですね。
もしかして自分は完治してないんじゃないか?っていう風に思えてきて
また病院に行こうかななんて考えてるんですが。それはともかく、
こんな私にも彼氏がいます。
本格的に鬱だったときも、助けてもらいました。が、結婚の話が
ちらっとでてたのです。それで・・・・・いいのだろうか?と。
彼は私が鬱だったときも、明らかに嫌なことを言ったりヘタにはげます
なんてことはしなかった人なのですが、こんな私に疲れ切って
手を焼いているのは見え見えだったんです。それがつらくて、
何度も別れを持ち出しましたが、そのたびに怒られました。
確かにある意味失礼なことを言っているのはわかっているのですが
彼のことが好きだから、共倒れにだけはなりたくなくて。
他人を完全に支えきれる人なんてそうそういないとは思いますが、
私がその病気を患っているのに、(鬱などの病気に対する)彼の感心度の低さ、
などを見ていると結婚なんかしちゃったら・・・と不安です。

もちろん自分でも治したいし、快方に向かうようにしたいです。
ただ・・彼の心構えがわからないので、頼っていいのか・・・

ちょっと支離滅裂気味な文章になってるかも。。。
すみません、誰か気が向いたらなんか言ってやってください。

772 :名無しさんの初恋:2001/03/16(金) 06:17
すいません、sage進行だったのですね。。。
ああ、やっぱり場の空気読めてなかった・・・・申し訳ない・・・

うう〜こんな時こそあの言葉をここに書くんだろうけど、実際
経験あると・・・書けないや・・・
せめてオモシロイことのひとつでも書けたらなあ
自己嫌悪だ・・・

773 :名無しさんの初恋:2001/03/16(金) 06:25
そんなに気にしないで。

彼に必要とされているように思えますよ。
必要とされている、別れ話に怒ってくれるってうらやましい。
自分は...怒れなかったんです。でも、相手のことが忘れられなくて。
今もずっと好きで、でも相手に連絡をとったら、
それが元でまた彼女を混乱させてしまう...。

うまく書けなくてごめんなさい。

774 :元鬱:2001/03/16(金) 22:24
>>769さん
昔、私も子供の頃に夜が怖かったのを思い出しました。
今でも夜の外出は苦手です。
子供は夜の中にある「死のイメージ」を怖れるのかも知れません。
ただ、最近ちょっと怖く感じるようになった、というのであれば、
かかっておられた先生に相談するのもよいかも知れませんね。

彼氏さんについてですが。
心だけでなく、体の病気であっても、周囲の人、特に
その人を助けたいと思っている人は、ある程度の
疲労を感じるものではあります。
それを目の当たりにして「すまない」と思うのは
当然でもありますが、気にし過ぎてはいけません。
(そもそも真面目な人だから鬱になるのですが……)
何故なら、彼氏さんは何度別れようと言われても怒り出すほど
769さんが好きなのでしょうし、その気なら
鬱の最中の769さんを棄てることもできたのです。
つまり、彼氏さんは「好きで疲れるような真似をした」んです。

でも、鬱をよく知らないのに励ましたりしないとは、出来た人ですね。
出来れば、少しでもあなたが元気な時に、鬱について
本を読ませるなどの教育をしておくように。

775 :769:2001/03/17(土) 03:26
>>773さん、ありがとう。
確かに、彼女や彼氏が精神を病んでしまうのは、非常にツライものだと
思います。私が言うものなんですが・・・。
そっと遠くで気にかけてくれてるだけでもその人(彼女?)は
幸せだと思います。
・・うまく言えないなあ・・・。ごめんなさい・・・

>>元鬱さん
アドバイスありがとうございます。
仕事が一段落したら、病院に行って来ようと思います。
まだ32条(だったかな?公費負担です)は有効なのかどうかはわからないけど
以前よりは経済状態もまあまあいいし・・・。
彼氏についてですが、私が最高潮に鬱だったとき、彼自身も体の調子が悪く
精神的にまいっていたとは思うんです。
その中でどんなカタチにしろ支えてくれたのですから、
贅沢は言ってはいけないですよね。元鬱さんが書かれてることを読んで、
さらに思い知らされました。
でも、教育は必要だと思いますので、参考文献を読ませます(w

こうやって、見ず知らずの人に元気付けられるっていう事実が、
とても嬉しいし、世の中捨てたものではないなあ、と思い知らされます。
人って、素敵。人のつながりは素晴らしい。今更だけど。
気付いた分、還元していきたい。
それが、唯一、病気になって得たものです。ありがとう。

776 :名無しさんの初恋:2001/03/17(土) 03:27
あああ
またsage忘れた・・学習しないなあ、もう・・・トホホホ

777 :名無しさんの初恋:2001/03/18(日) 01:29
>>758
「男だから/女だから」互いに理解できないんじゃなくて、そもそも他人だからお互いに理解できないんじゃないの?

778 :トラさん:2001/03/18(日) 02:36
>>777

当たり前だろ。それを言ったらすべての話が終わりだ。
それをいっちゃあおしめーだ。もっと人生経験を積んでくれい。


779 :ふっきれたぜ!:2001/03/21(水) 00:10
最近忙しくてこれません。あげときます。

780 :名無しさんの初恋:2001/03/23(金) 12:10
age

781 :ふっきれたぜ!:2001/03/25(日) 01:22
最近、全然書いてないが、みんなそれぞれ悩みは解決したようだし、
自然解散かな。自分は仕事が忙しく、失恋のことは思い出す暇も
少し減ってきています。ちょっと仕事にしばらく集中してみようと
思う。彼女とは会社で顔を合わす機会も少ないし、夏からの外勤で
新しい出会いもあるだろう。きっと。何もかも忘れて打ち込んでみようと
思っている。

782 :ボダ協:2001/03/25(日) 18:20

ごぶさたです。

なんとか続けている同居も入院や実家の世話にならずに一ヶ月。
まさに、水溜りに足をつっこみながら、
3つすすんで2つもどりながら、
それでも前進できているって感じてます。
まだ、先のことはぜんぜんみえないけど
なんとなく生きてるよりはいいかもしれない。
いろんなことを許して、忘れて、そして学んで
すこしづつ前に進みたい、そう思います。

っていうのを、さっきキレておれが投げた
ウーロン茶のペットボトルで開いたドアの穴をみながら書いてます(苦笑)。

って、まず勉強するのはおれか(爆)?

783 :リン:2001/03/27(火) 01:20
ごぶさたです。

>みんなそれぞれ悩みは解決したようだし、 自然解散かな。
って、この場所がなくなるのは、やっぱさびしいです。

わたしの悩みも、まだまだあるし。
(ほとんどが恋愛関係じゃないから、ここには書けないけど。)

鬱躁板でも、同じ内容のはあったけど、
じぶんが鬱病だったり、過去につらい経験があったってことを、
好きな人に言えるのは
どうして・どういう気持ちからなんですか?

わたしの場合は、
「劣ってる、ダメな自分」をさらけだして、嫌われるのが恐くて、
好きな先生にも、自分の3割くらいしか
さらけだしてません。(3割、、低いです。。。)
ほんとうの自分をわかってもらわなきゃ!、とも思うけど。
でも、嫌われたくはないんです。
わたしの本当のことを知ったら、きっと嫌いになる。
(鬱とか、母の厳しい教育以外にも、
いろいろ後ろ暗いところがあって。。。)

鬱病なのに、人とわかりあえて、つき合ったりできるって
。。。信じられないくらい、遠い理想です。
どうしてできるんですか?

上手く言えないけど、あした早いから去ります。
しばらく(1week)来れないかもしれません。ごめんなさい。

ボダ協さん、許しは大切ですよね。
わたしも、いつも誰かの(誰の?ははの?世間の?自分の?)許しを
求めてます。(彼女サンもそうなのかな?と思って。。。)

784 :リン:2001/03/27(火) 01:23
あげてみます。ひさしぶりに。

785 :名無しさんの初恋:2001/03/27(火) 02:02
っていうかさぁ、
ホントの鬱だと恋愛すらしたくねぇよ。
まじで・・・

786 :名無しさんの初恋:2001/03/27(火) 02:03
鬱出汁脳の鬱とは性質が・・・

787 :名無しさんの初恋:2001/03/27(火) 07:59
出汁って味噌汁みたいだな(ワラ

788 :名無しさんの初恋:2001/03/28(水) 04:38
age

789 :ゆう:2001/03/28(水) 12:23
メンタル板にも書いたんだけどこっちがいいのかと思って・・
ちょっと相談なんですけれど、パニック障害の人と現在お付き合いしている
人っていますか?
僕の彼女もパニック障害なんですが(しかも遠距離)鬱状態になった時や、
調子の悪い時の接し方などを相談に乗ってほしいんです。
まだ、付き合い始めたばかりで(病気の事は承知して付き合うことにしたん
です)わからないことや、無力感にさいなまれる事が多くて

790 :名無しさんの初恋:2001/03/28(水) 19:27
ageちゃう

791 :名無し:2001/03/28(水) 19:52
>>789
俺の友達の彼女は今鬱病で入院している。
何度も自殺未遂をしたらしい。
で、彼は精神科医と相談しながら彼女の病気に対処している。
そんなに深刻なら、専門家と相談すべきで
素人の意見を聞くのは「極めて」危険だよ。
ただ、俺は内心その友達に言いたいんだ。
別れたほうがいい、ってね。決して言わないけどね。

792 :名無しさんの初恋:2001/03/28(水) 19:53
お前ぜったい黙ってろよ!!!!!!>>791


793 :元鬱:2001/03/28(水) 21:28
>>791さん
それは当人が決めることでしょう。
鬱な恋人と別れて、慙愧の念から自分も鬱に、ってことも
あり得る話なので。
当人がしっかりしていられて、「自分は彼女がいい」って
思っているのなら、誰が何を言おうと同じだということは、
791さんもご存知であろうと思いますし……

つまり私の意見は>>792さんと同じ。
他人の色恋につまらん茶々入れるんじゃないよ。

>>789のゆうさん
791さんにああ書いたばかりでなんですが、
専門家の先生に相談しろ、っていうのが一番いいと思いますよ。
何かできることがあるかも知れないし、
ゆうさんの心の安定の為にも、専門かの意見は重要でしょう。

付き合っている人が遠くにいて、何もしてやれない気がして
辛いかも知れませんが、大丈夫ですよ。
彼女さんは、あなたの存在によってかなり救われていると思います。
あなたは、今は気をしっかり持って。

794 :名無しさんの初恋:2001/03/29(木) 03:03
age

795 :ゆう:2001/03/29(木) 12:16
>>791さん、元鬱さんありがとうございました〜
とりあえず、向こうに行った時に主治医の方にお話を聞いてこようと
思います。なかなか時間が掛かるようですが、気長に付き合っていき
たいと思います。

796 :名無しさんの初恋:2001/03/30(金) 03:03
あげとくね。

797 :ノム:2001/03/30(金) 03:13
>785さん
 ホントの鬱だって症状の浮き沈みが激しかったりする人はいるわけで。
 その‘軽い’時に偶然に恋をしてしまう時もあるわけで。

 あぁ眠れない。

798 :読者:2001/03/30(金) 03:15
>ノムさん

元気になってよかったね。

799 :名無しさんの初恋:2001/03/31(土) 22:59
age

800 :名無しさんの初恋:2001/03/31(土) 23:05
私も今、抑うつ障害という精神病で苦しんでます。
好きな人がいるんですが(彼氏ではない)、
もし付き合うことになったら、それは言うべきことなんでしょうか。
差別するような人じゃないと信じたいけど、
彼の態度が一変してしまったら・・・・と思うと、「付き合いたい」とも言えません。
それを考えるとまた鬱になっちゃって・・・・どうしたらいいんだろう・・・・

801 :ふっきれたぜ!:2001/04/01(日) 01:59
久々に書きます。彼女はお見合いをしたそうです。
なんでそんな情報をこっちの部署にまで届くように流すかな???
スパスパ次から次へと自分の感覚が古いのかもしれないですが、
わずか2−3ヶ月で切り返られるものかと・・・
でもある意味報復的な意味合いなんでしょうかね。
凄い憎んでいるんだろうから。
社内恋愛の失敗はかなり手厳しいもんだなって
痛切に感じている。
春だ4月だというのに新たな気持ちで出発ってのは
ムシが良過ぎるのか・・・。はあ(溜息

>>リンさん

応援しています。新天地で益々のご活躍を。

>>元鬱さん

いつもまめなレスに脱帽です。益々筆法鋭く、
的確なアドバイスお見受けします。お元気そうですね。
今年度もよろしくお願いします。

>>ノムさん

来てくれたってことは元気になったことの証左。
彼氏とお幸せになって!たまにそうやって
ノムさんの経験からいいアドバイスをしてくれたら
嬉しいです。

>>800

自分の例があてはまるか分からないのですが、体験を書かせて
下さい。浪人の時にパニック障害やそれに伴っていつも
起きる過呼吸に悩まされておりました。しかしながら、
なんとか大学入ることができ、少し落ちついた気持ちに
なり、恋人ができるようになってから、不思議なことに
自然に症状を忘れ、というか何時の間にかなくなって
しまったのです。原因が、もともとの器質的なものでなく、
精神的なものだったのかもしれませんが、重圧から逃れて
楽しい日々を取り戻したのが大きかったと思います。
もちろん、最初は自分はそうしたパニック障害があることを
打ち明けることはためらいました。せっかく好意を寄せ、好意を
持ってくれた女性なのに失うのは怖かったからです。
ちょっと遠くにデートするにも過呼吸が起きるのでは・・・という
不安に苛まれました。それ以上に楽しい日々が続いたことが
そんなことを上回ってしまったか、打ち明ける前に症状は
消え去りました。

回答にはなってませんで本当に恐縮ですが、
本心や本当のことを打ち明けることで、相手が見えることは
恋愛でもビジネスでも多々あると思います。大事な
決断ですし、決断すべきは800さん次第ですが、もしそれで恋人が
引くようなことがあったら、そこまでの人材なんだと判断するのも
1つの賢明な選択と考えます。そして、かなり長い深い安定した関係ならば、
大きな亀裂は入ることもないはず。思いきって恋人の胸に
飛び込んで、症状を説明し、じっくり相談し、苦しみを分かちあうのが
一番ではないかと思いました。




802 :名無しさんの初恋:2001/04/01(日) 05:57
ノムさん関連あげ

803 :名無しさんの初恋:2001/04/01(日) 06:05
お願いだからこのスレ上げるないで…。
君ら見てると、もと知り合いの鬱病男、
思い出してすごいうざったらしい。

804 :名無しさんの初恋:2001/04/01(日) 06:07
>>800
抑ウツは精神病じゃないの。
わざわざカムアウトする必要もなし。素人は抑ウツ者の扱いはわからない。


805 :名無しさんの初恋:2001/04/01(日) 06:10
803は逝ってよし

806 :名無しさんの初恋:2001/04/01(日) 06:14
803の方がよっぽどうざったいよ。礼儀も常識も
知識もまるでなし(可哀相に・・・

807 :名無しさんの初恋:2001/04/01(日) 06:19
荒らしている固定は将軍ぽいよ。以前は、かず、ボブ、偽直気が
荒らしていたけどね。

808 :名無しさんの初恋:2001/04/01(日) 06:21
ノイローゼと精神病は別。間違わないように。

精神的疾患は薬飲んで治せ。世の中、つらくてすぐに落ち込む人もいるんだよ。
育った環境が原因ならなおさらかわいそう。本人はそういう家庭に勝手に
うまれてきたんだからさ。

809 :名無しさんの初恋:2001/04/01(日) 06:24
全くその通りなんだけど、ここのスレは100以下を参考にして。
内容が変わって、リサイクルされているみたいです。

810 :名無しさんの初恋:2001/04/01(日) 06:30
808は精神科医の卵?それとも元患者?

811 :名無しさんの初恋:2001/04/01(日) 06:35
単なる学生だよ

812 :名無しさんの初恋:2001/04/01(日) 06:37
>>808

スレの前の方読んでる?

813 :名無しさんの初恋:2001/04/01(日) 06:45
age

814 :この鬱と本物鬱は違うってこと↓:2001/04/01(日) 06:47
振られて1ヶ月。ようやく少し落ち着いてきたと思ったのに、
たまたまもと彼に新しい彼女が出来たという情報を聞いてしまった・・
別れるとき、「俺ももうしばらく恋愛する気にはならないよ」といって
たのに・・ みごと鬱復活。
その上、電話でさりげなく「なんかいいことあった?」って聞いても
「何もかわらないよ」って・・・   なぜ私に隠す?あー。鬱だ・・




815 :名無しさんの初恋:2001/04/01(日) 06:52
鬱の皆さん、鬱状態に自信を持ちましょう。
強気な鬱、素敵じゃないですか。


816 :名無しさんの初恋:2001/04/01(日) 23:59
800です。レスありがとうございました。
もし付き合えることができるなら、状況を考えながら説明しようと思います。
彼は「ねちっこい女は苦手」らしいのですが、
私は鬱が抑えれなくなると
「私のこと好きよね?」って確認しないと不安になっちゃうので、
もっと強気な鬱になりたいですね。。。(^^;

考えてるうちに気分が落ちてきて変な文章になってしまいました。
ごめんなさい。

817 :名無しさんの初恋:2001/04/02(月) 00:11
agetyae

818 :ふっきれたぜ!:2001/04/02(月) 00:50
確認もほどほどにしないと、私のように枯れてしまうよ(苦笑
素敵な恋愛を祈っておりまする。

819 :名無しさんの初恋:2001/04/02(月) 00:55
>ふっきれたぜ!さん
ありがとうございます。
そうですよね。自分が確認されまくってたら、嫌になりますもんね。
ほどほどが一番。。。なのでしょうね。

820 :元鬱:2001/04/02(月) 01:25
>ふっきれたぜ!さん
それ、やっぱり元彼女さんのあてつけ、なんでしょうねえ。
読んだ方も辛いですよ……こういう話は。
ま、女には「もっといい女になって、幸せ掴んで見返してやるゥゥ!」
って心理もありますから、それ混じりであることを期待しましょう。
間違いなく、その方が健全です。

>>814さん
鬱を始めとする心理疾患は、ストレスによって引き起こされます。
勿論、そのストレスには失恋も含まれます。
だから、失恋で起こった鬱も本当の鬱と考えていいんだよ。

マジで眠れなかったり、食事が喉を通らなかったり、
何を考えても悪い事に結びついて涙が出たりするのなら、
専門家に相談する事を考えてもいいです。
……失恋が元だ、と完全に判っているなら、
「占い師」「やけ食い」に走るのもいいでしょう。

一番いい薬は、時間だと思いますが……その内、もっと素敵な人が現われますよ。
その時まで女を磨きつつ、お大事に。

821 :名無しさんの初恋:2001/04/02(月) 02:22
占い師ってワラタよ

822 :名無しさんの初恋:2001/04/02(月) 04:58
よいしょっと

823 :名無しさんの初恋:2001/04/02(月) 05:26
>>815
強気なウツなんていねーの

824 :名無しさんの初恋:2001/04/02(月) 06:10
鬱は自責だからな。強気にこしたことはないが。

825 :名無しさんの初恋:2001/04/02(月) 06:12
最終的に病気の人は殆ど結婚できないか、病気同士で結婚します。
以上、躁鬱板の住人からでした

826 :名無しさんの初恋:2001/04/02(月) 06:21
病気と結婚してるようなもんでしょ?日本じゃ多重婚は認められてねーんだよ、馬鹿。

827 :名無しさんの初恋:2001/04/02(月) 06:24
結婚してる人はたくさんいるよ。もっといろいろ勉強してから
発言した方がいいと思う。寒過ぎ。それに問題は結婚できるできないではなくて、
このスレは恋愛の悩みに答えるのが趣旨だからね。

精神分裂病はちょっと症状が進むと難しいが、ストレスや
ノイローゼなどから症状が進み、深刻になった鬱病は誰でも
なるものだし、厚生省が日本人の10人に1ー2人は発病
しているという。元々器質的に悪い人もいるが、普通の
人でも環境がそうさせてしまい発病にいたるもはや
現代病だ。自殺の原因の三本の指に入るくらいだからね。

828 :名無しさんの初恋:2001/04/02(月) 06:38
>>827
結婚を恋愛の延長線上に考えれば、趣旨に外れることもないし、そう考えるのがむ
しろ普通。発言はよく考えてからしてください。

829 :名無しさんの初恋:2001/04/02(月) 06:41
結婚できないって統計もないようなことを持ち出すのは
無責任で、単なる煽りでしょうが。ネタ元はどこ?
いえないでしょ?煽らないでね。趣旨からまったく
外れているよ。恋愛している人の悩みスレでしょ?
おわかり?

830 :名無しさんの初恋:2001/04/02(月) 06:42
>>828

発言はよく考えてからするように

831 :名無しさんの初恋:2001/04/02(月) 06:46
>>829

こいついつもこの時間になるとこのスレだけ集中的に
煽るんだよ。放置と削除でいいんじゃない?
前もこいつだと思うが、ハリネズミの話で煽ったり、
昨日は君たちみてるとうざいとかいってたな。
なんとかならんのか?春休み偏屈厨房は(嗚呼


832 :828:2001/04/02(月) 06:46
825以上の発言に関しては私の発言ではないです。
ネタときちんとした意見の区別もつかないんでしょうか?
文章読解能力が劣るのが気になります。
心から心配です。

833 :825:2001/04/02(月) 06:46
あれ荒れてる。むろん統計もなにもないよん。ただ長年メンタルヘルス
系として生きてきての実感、としか言いようがないかな。実際精神病院
に来てる人のすべてが患者同士で付き合ってるし、両親とも病気
だった、って人も多いよん。

ちなみに比較的女性のほうが、健常者と結ばれる可能性は高いです。
スレ違いのようなのでsage

834 :名無しさんの初恋:2001/04/02(月) 18:01
コンパスの先で太ももを刺されました。
案外、先が皮膚を通れば根元まですっと刺さるもので・・・
けど、そのあと激痛です。
みなさん、周りにあるものには気をつましょう。
しゃれになりません。いや、ほんとに。

835 :名無しさん:2001/04/02(月) 21:49
>833
>精神病院に来てる人のすべてが患者同士で付き合ってる

そーゆーひともいるけど全てってのはオーバー。
メンタル系を気取るのもいいけど、
みんながみんなあんたみたいじゃないよ。



836 :元鬱:2001/04/03(火) 01:59
久しぶりに賑わってる、と思ったら荒れてたのね……
患者同士での恋愛や結婚。確かに多いかも、とは
私も思ってましたが。

ただねー、病院に来ている=病識がある同士がくっつくのではなく、
何となく知り合った場所が病院だった、って人が多いと思う。
あと、自分も相手も病気だから、自分の実像を話しやすい。
飲んでいる薬の話で盛り上がったりもできるし(笑)

ま、日本人は真面目だし、不況だなんだで
ストレス多いし、どこの集団にも鬱が一人は紛れてるもんです。
これは単に確率の問題でしょう。

837 :ふっきれたぜ!:2001/04/04(水) 02:40
近場で仲良くなって、彼女になってしまうのは
どこも同じだからね。考えてみれば、自分は本当に
学生の時は学生の彼女、会社では会社の彼女だったなあ。

なんかの本に載ってたけど、恋人や配偶者になる確率っていうのは、
やはり距離の法則ってもんが働くって心理学の本に書いてあった。
たくさんのサンプルでアンケート調査したみたいだった。

それはそうと、現在、遠距離恋愛中の人が、遠距離恋愛が
難しい難しくないうんぬんが激しく議論するのって
それだけに心情的に分かるような気がする。

838 :大学生:2001/04/04(水) 05:50
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=pure&key=986330836

いつもロムさせて頂いてます。もしよろしかったら
こちらで相談に乗っていただけたらと思います。
皆さんよろしくお願いします。躁鬱板は書き込みが
できないし、そうした恋愛がらみの事案も皆無だったので
スレをこちらの板で立てました。

839 :名無しさんの初恋:2001/04/04(水) 08:27
うーん、、、うつ病が精神病と言われるのがなんか違和感、、、
うつ病とか不安症とかは大きくわかれば神経症(NEUROSIS)に入って
精神分裂病とか躁鬱病が精神病(PSYCHOSIS)になります。神経症の
ほうが本人が病んでるって分かってるからセラピーとかも効きやすいです。

840 :名無しさんの初恋:2001/04/04(水) 21:40
ゆいよ

841 :ゆい:2001/04/04(水) 21:44
ん?ここは参加しとらんよ


842 :名無しさんの初恋:2001/04/04(水) 23:37
???

843 :ふっきれたぜ!:2001/04/05(木) 03:29
>>839

難しいですよね。鬱病と躁鬱病でまた分類が違ってくるのかあ。
見た目には分からないし、症状も似た部分もあるし。でも、
ここでレスする主なステハンさんたちは、悪気があって
使っている訳ではないので、信じて下さい。違和感は
私を含めて、不勉強と素人の賜物だと思うので。


844 :ふっきれたぜ!:2001/04/05(木) 03:38
元鬱さん

うちの職場は大きなビルの中とはいえ、やはり箱の中は狭いです。
噂や憶測はすぐに飛び交い、人の恋愛にちゃちゃが入るのは仕方の
ないことです。自分から彼女と別れるように仕向けただけに、
報復的措置は甘受せざる得ないことも分かってます。

ただ、元彼女に「冷たい」「捨てられた」とかぶちまけられた状態。
これは人の噂も75日ってことで、煽りに対する放置措置ってことで
いいのでしょうか。もうむきになって、愚痴ってると仲介の同僚に
教えてもらいました。それが、第3者的にみれば、「冷たい」「捨てられた」
ってとられるのは事実なので苦しいです。まさか、彼女の
精神的な要求・強制に疲れ果てたなどといって、病気の説明を一から
十まで説明するのも馬鹿げてますし・・・



845 :ふっきれたぜ!:2001/04/05(木) 03:42
大学生さんはネタ?
だとしても、度が過ぎるくらい人を蔑ろにする
行為をされ、自分がダメになってしまうのなら、
距離を置くのが一番では。恋人ではないのだし、
情も残らないからややこしいことに心を悩ますことは
ないと思うが。

846 :名無しさんの初恋:2001/04/05(木) 05:09
あげ

847 :名無しさんの初恋:2001/04/05(木) 09:27
精神ホスピタルに逝くべし!

848 :元鬱:2001/04/05(木) 22:59
>>ふっきれたぜ!さん
うーん、周囲の人もいい加減判ってそうだなあ……
人間、何事もないように耐えながらひっそり涙する美女に
同情するのであって、「あーだこうだ」と暴露する人には
最初は共感しますが、長く続くとうんざりします。

「実はこうだった」と暴露返しをするのもこの場合
「男の風上にも置けない奴」と思われる可能性が。
表面上は涼しくしつつ、仲介をして下さる同僚の方
(人望、おありですね)には
「彼女、付き合っている時から全く変わっていない……」と
彼女のそんな所に疲れてしまった旨説明するのが
一番正しいでしょう……

弁解し続けるのは男らしくない、それはご承知でしょう。
けれど、何も言わずにしゃあしゃあとしている男性を見て
女性に同情してしまうのも当然のことです。
ふっきれたぜ!さんも悩んでいる風情は見せなければ。

(なんだか書いていて悲しくなりました……言わなくても理解されるなら
それが一番いいんですけどね)

849 :名無しさんの初恋:2001/04/06(金) 00:05
age

850 :名無しさんの初恋:2001/04/06(金) 00:22
ヽ(´ー`)ノ
(___)
|   |〜〜
◎ ̄ ̄◎ ころころ〜



851 :名無しさんの初恋:2001/04/06(金) 08:01
あげ

852 :名無しさんの初恋:2001/04/07(土) 00:14
あげちゃう

853 :名無しさんの初恋:2001/04/09(月) 01:31
自分は境界型人格障害と診断されてる者ですが、
このスレ読むとやっぱり恋人に面倒かけてるのかなーって。
相手が「大丈夫」って言ってくれてもいつか疲れて
離れて行くんじゃないか心配でしょうがない。

854 :名無しさんの初恋:2001/04/09(月) 21:56
私も鬱病になったことあって、今になって鬱病してた頃を思ふと
「あの暗い出口の見えないトンネルからよく抜け出せたな。偉い!!」
と自分でも思ふよん。
鬱の頃は付合っていた彼氏の事が大嫌いになって別れちゃったな。
別れるときは冷たくして傷つけっちゃって、今では「悪かったな」と思ふよん。
鬱病が治って随分経ってからだと思うけど、
ある日「悪い夢から目が醒めたんだな」とふと思った時の記憶があるよ。
ついでに「随分周りを振りまわしたなあ」と第三者的にそう思った。
でもねあの鬱病経験のおかげで、私はもう2度と鬱病にならないコツは学んだよ。
それにしても元彼氏って、よく鬱の私と付合えたなあ(感心するなあ)と思うよ。
鬱とは、鬱の最中は自分と周りの気持ち(要は人間)に意識が集中し、
目が醒めたときはそれが薄れて趣味が増えてきたよん。
ニュアンス的には自分の心と頭の中がすっきり大掃除されて健康になったかな。
治す秘訣は薬をきちんと飲んで充分休養をとることが一番一番一番大事だと思う。
治ってからは再発が恐いかもしれないけど、
それを乗り越えるのは最終的には自分だよ。難しいことじゃないよ。
しかも治ったら離れていった人が不思議と戻ってきたな。
でも来る者拒まずじゃないの。少し我侭になった(笑)


855 :元鬱:2001/04/10(火) 02:09
>>854さん
現在と過去の自分の比較、全く同感です。
他人の気持ちを気にしないのは全く駄目な人間ですが、
気にし過ぎると自分を苦しめてしまう。
それがわかった今は、私もある程度「駄目な人」になるように
心掛けています。

>>853
心配なのはすごくよくわかるよ。
でも、彼を試さないであげてね。
ごくたまーに、たまーーに、
「私、時々心配になっちゃうの……」と甘える程度が
丁度いいですよ。

て言うか、この「適度な駄々」を覚えた境界例の女の子は最強です。
境界例の女の子は、いつもちやほやされていたい性格からか
頑張り屋で見た目も可愛くしてる子が多いです。
つまり、男の人や普通の女性から見れば、最初から一歩飛びぬけている。
あとは、相手の気持ちをイヤにさせない事だけ覚えればよいのです。
それを掴む間に、精神的に成長できたら、いいですね。

856 :ふっきれたぜ!:2001/04/10(火) 05:20
元鬱さん

まさに四面楚歌状態です。早く遠くに異動したいよ〜

857 :ふっきれたぜ!:2001/04/10(火) 05:25
853さん

自分は身をひいたんであまり答える資格ないですが、自分を
内省する余力があるとお見受けしますんで@`こんな子と要ったら彼が
どう感じるだろうかなどと思いやってあげられると
彼もちょっぴり気持ちが軽くなるんじゃないかなと思いました。
応援しております。また経過レス希望します。

858 :ふっきれたぜ!:2001/04/10(火) 05:32
しかも治ったら離れていった人が不思議と戻ってきたな。
でも来る者拒まずじゃないの。少し我侭になった(笑)

854さんの上のセリフは清々しくて、ちょっといいなと思いました。
ほんとそんな感じなのかもしれません。自分も浪人時代や
境界(らしい)彼女との恋愛で人が変わったといろんな人に
いわれました。視野がそこばっかりいってしまい、ちょっと
したノイローゼになっていたのかもしれません。今は
ずいぶん穏やかな気持ちになってきましたよ。そうありたいものですよね。
たまに参考になるレスを頂けたら幸いです。

859 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/04/10(火) 07:23
イタイよお。
スレざっと目を通しただけで昔の事思い出しちゃった。
精神が破綻してる人とつきあってたころ、自分も影響うけてボロボロになっちゃったっけ。
今はとても安定した人とつきあってて、自分でも驚く程落ち着いている。
あんなしんどい恋愛はもういや。
つくづく今になってそう思う。

860 :名無しさんの初恋:2001/04/10(火) 07:37
859は幸せになってほしい。よかったね。
経験談きぼーん。

861 :853:2001/04/10(火) 20:52
実はメンヘル板から出張してきました(汗)。
あっちでは相当ボーダー(というか人格障害系)は叩かれてます。
それほどまでに被害者が多いのか、それとも自称ボーダーが多いのかは謎。

初め鬱だった頃は遠距離なのに精神的に支えてくれていた男性が居ました。
結果彼氏持ちだった私は、浮気→二股→乗り換え(言葉悪いですね)となり
自分の蒔いた種が育ちまくって精神的にもぐちゃぐちゃになりました。
結局は遠方の彼と今一緒なのですが、できるだけ依存しないように
頑張っているつもりです。
いい加減自分も安定させて彼を安心させてあげたいので。

>>855 元鬱さん
初めまして、レスありがとうございました。
最近は調子も上向きで相手とも和やかにお話しています。
医者に言われた事は「ボーダーの人は揺れるから魅力的に思われる」。
要するに「言いなりになるからやりやすい」んでしょうかね(苦笑)。
私は自然と彼を試しているのでしょうか。彼にもよく試されていますが。

>>857 ふっきれたぜ!さん
初めまして、こちらもレスありがとうございます。
ずっとROMってましたが、身を引いて正解だと思います。
ですが一概に「ボーダーだから云々」って思って欲しく無いのが本音です。
人それぞれなので。。。
思いやり、心がけます。ありがとうございます。

862 :名無しさんの初恋:2001/04/11(水) 01:09
age

863 :本当?↓:2001/04/11(水) 01:40
境界例(ボーダーライン)の特徴。
当てはまるものはあるかな?

・ 自分の生き方がわからない。
・ 現実を理解する能力が貧弱。
・ いつも場違いな所にいるように感ずる。
・ 自分のすべてを受け入れてもらいたいと望んでいる。
・ 感情の移り変わりが早く人間関係が不安定。
・ 愛し方が不十分であるという理由で相手を責めたてる。
・ 仕事に不満を持ちやすく転職を繰り返す。
・ 一見、周囲にうまく適応して見えることもある。
・ 自分と他人との境界があいまい。
・ 他人への評価が極端から極端へと揺れ動く。
・ 人生の価値観や目標が突然変わったりする。
・ キレやすい。
・ 二者関係にしがみつく。
・ 自殺未遂を繰り返す。
・ アル中、浪費癖、過食、淫乱、ギャンブル狂、暴走行為、薬物中毒
・ etc....



864 :元鬱:2001/04/11(水) 01:50
>>861の853さん
>要するに「言いなりになるからやりやすい」んでしょうかね(苦笑)。
いや、あんまりにも行動が理解できなくて、素敵に見えるのでしょう。
それに、世の中にはお姫様に傅きたい
=ちょっと駄々をこねられてみたい男性もいるのです。

>私は自然と彼を試しているのでしょうか。彼にもよく試されていますが。
不安なのって、彼に試されているからでは……(涙)

「どうなんだろう」って考えているうちは、そんなに持て余すような
試し方はしていないと思います。でも程々にね。

>ふっきれたぜ!さん
……わたしもディスプレイの向こうでひっそり泣いているよ……
明日、うちの近所のちっこい道真公の神社でお願いしてくるよ。
異動できますように。

865 :元鬱:2001/04/11(水) 03:05
>>853さん
メンヘル行ってきたよ。某スレに色々書きました。

確かに境界例の人、嫌われてますねえ。でも殆どが
「目糞鼻糞をわらう」の口みたいです。
でなきゃ、あんなに粘着的な筈がない(笑)
「同じ病人同士、仲良くせんかい!!」って一喝したかったです。

>>863さん
そういう「自己診断」を見ていくと、殆どの人が
何かしらの人格障害や精神病に当て嵌まるんですよ。
なお、私は乖離性人格障害だそうで。

それと、そのチェック項目、私は2つでした。
・ 現実を理解する能力が貧弱。
・ アル中、浪費癖、過食、淫乱、ギャンブル狂、暴走行為、薬物中毒
……そ、そのなかの、淫乱てのが……!(お約束)

866 :名無しさんの初恋:2001/04/11(水) 05:21
age

867 :彼女はボーダー:2001/04/11(水) 06:35
疲れました、もう限界です。

868 :名無しさんの初恋:2001/04/11(水) 06:59
>>865
馴れ合ってるお前らの方がおかしいと思うがな。
大体、お前も元鬱なのに境界例という精神病の人を
小ばかにしてるように感じるが?
それこそ、お前の言う「目くそ鼻くそ」じゃないのか?


869 :れい:2001/04/11(水) 10:06
はじめまして。
私も誰かに聞いて欲しくて、書き込みさせて頂きます。


私は一カ月前、リストカットを何回かやりました。
彼氏と喧嘩してた時期でした。
原因は、寂しくなって相談してた元彼に、私は隙を見せてしまい
私の家に呼び、さらに元彼にまだ好きだと告られて、せーくすしました。
(これには私も原因を感じている)
私は今の彼氏とも別れるつもりで、元彼の好意を信じてせーくすしたのに
次の日になって、元彼は「ヤリたいために嘘ついた。ごめん」
と言ってきました。

私は元々せーくす系は好きじゃないですし、好きと嘘つかれたし
ショックで、今の彼にも説明できなく
部屋に閉じこもり
あの時は追い詰められた感じがして、生きてもしょうがないと思い
リストカットしました。

最初らへんは、怖くて深く切れなかったのですが
元彼の反省してない態度を日々見てて(学校の同級生)さらに辛くなり
段々と慣れてきて癖になってきました。
暫くして、今の彼から連絡があり、私は理由がどうであれ、今までの事を全てを話しました。

彼氏は「俺が寂しくさせて悪かった、全部俺のせいだ」と言って
2日間私の家で、話を聞いてくれたり、一緒に寝てくれたりしました
(せーくすは嫌悪感丸出しで出来る状態じゃない、彼氏はもちろん誘ってこなかった)
その間、夜中に目が覚めて、切りたくなる衝動になりましたが、
偶然彼氏が起きて話し掛けてきたので、大丈夫でした。
彼氏は外へつれてってくれて、話をひたすら聞いてくれたので
段々前向きに考えられるようになりました。

つづく

870 :れい:2001/04/11(水) 10:22
彼氏は元彼の後輩の関係で、私は2人と元々友人関係でしたので、
私が落ち着いた頃、彼氏と元彼と私とで
これからの状態をどうするか話し合う事にしました。
元彼と私は学校で、同じクラスで制作活動も一緒なので
それ以外では、接触するのをやめようという事に決めました。
(元彼は今まで通りでいたかったらしいと、言ってきたが)

しかし、私と共通する友人と共に、元彼は接触してきました。
私も携帯やメールに、つい連絡を取ってしまったり
もう気持ちが変になることも少なくなったので、
以前接触はしないと決めたけど、普通に話せるかも。と思ってきました。
話した方が学校で、穏便に過ごせると思ったからです。

それを今の彼に電話で伝えたら、彼氏は「何で約束を破るんだ、また隙を作ったのはお前だからな」
と責める口調だったので、私は頭が煮えそうな感触になって
何で上手くいかないんだろう? と思い
電話を切り、またリストカットしてしまいました。

つづく

871 :名無しさんの初恋:2001/04/11(水) 10:24
可哀想だが自律神経が崩壊してる輩は一種、障害者。
マトモに相手すると疲れるだけ!

872 :れい:2001/04/11(水) 10:43
それ以来、切ってはいませんが今の彼は責任を感じたらしく
私の背負ってるモノを減らそうと、考えて私に友達に戻ろうと言ってきました。
しかし、付き合ってた頃よりも、とても気遣ってくれて、話をいつも聞いてくれます。
彼氏は「一生他人を好きにならないから、落ち着いたらまた付き合おう」
とも言ってくれました。
とても嬉しかったです。今はこの人がかなり、支えになっています。

まだ何年も前からある、歩いている時ふわふわしている感じがするとか
指や足を血が出るまでいぢったりする変な癖までは、消えなかったのですが。

だけど、以前ほど私は今の彼氏に対しての好意が、薄れた感じがします。
むしろ酷い事をしてきた元彼の方が、好きなんです。
今の彼氏といた方が良いと、思っていても
元彼とまたせーくすしたり、付き合ったりしたいと思うんです。
あと、今の彼(友達になったけど)は色々尽くしてくれるのに、それが嬉しいのに
私は些細な事でキレてしまうんです。
今の彼の電話をいきなり切ったり、私にも原因があるのに、無理やり私が言い訳を正当化したり。
おかしいですよね。

さらに元彼もヤバそうなんです。
私は以前の事は辛くならなくなってきたので、元彼とも
学校の関係で普通に話したいのに
「新学期(今月)からは、話してやらない」と言ってきます。
逆に私が話したくない時に、元彼は接触してきます。
いつもお互いの気持ちが、逆なんですよね。
さらにさらに、元彼はよく嘘をつきます。大事な事柄に限って、、
(例えば進級発表で、俺は留年になった自主退学すると嘘ついたり)

つづく

873 :れい:2001/04/11(水) 10:55
それでお尋ねしたいのですが
挙動不審な元彼は、私に対して
何を考えているのか、どうしたいのか、を予想して欲しいのです。

あとまたリストカットを、勢いでしそうなのを防ぐ方法を教えてください。
今回の(ヤリ逃げ)事ではもう大丈夫なのですが、
また辛い事が起きて、切るのはもう嫌なのです。
死んでもいいかもと思う時がありますが、
先週から実家に帰省しているので、寂しいというのはあまり起きてないので、大丈夫なのです。
でも明日、一人暮しの生活に戻ります。
寂しくなると思うのです。
寂しくなって、もう生きなくていいと思うのは、何か辛いのです。
宜しくお願いします。

874 :名無しさんの初恋:2001/04/11(水) 11:01
>>871
そんな嫌味なお前逝ってよし!!

875 :Ms.名無しさん:2001/04/11(水) 11:08
れいへ。

死ぬな!リストカットもするな!
もう、一人で何かについて、深く考えたりするな!

寂しさゆえに、他人に依存し
そんな自分を自己嫌悪する星に生まれたんだ。
周りがナニを言おうと生きろ。

876 :名無しさんの初恋:2001/04/11(水) 21:27
誰か私のこと愛してくれる?
いつか幸せになれる?
一生幸せになれないんじゃないかしら。
不安で泣きたい。

最近じゃ涙もでなくなってきて、感情がなくなってきた。
すごく嫌な事あったけど、記憶を閉じ込めてるからか
何にも感じない。意識・自己って物が消えていくような。
それでも会社へ行くの......

元鬱さんってお幾つぐらいですか?(過去レス読むのしんどい。)

877 :名無しさんの初恋:2001/04/11(水) 21:30
876です。
不安とかいろんな感情は、精神科の先生に会う日に、
ブワーッと吹き出てくる。
でも、それ以外の日はなにも感じないし、
自分ってモノがないと思う。

今日は、医者へ行ってきました。感情が蘇る週1回の日でした。

878 :folie a deux:2001/04/12(木) 01:14
>>873
それは多分、人格障害者同士がお互い引っ張り合っているだけでしょう。
お大事に……

879 :元鬱:2001/04/12(木) 01:29
まず、れいさんへ。

ダメな男の方が好きな気がするとのことですが、
それは過去への未練や記憶があるから好きに思えるだけでは。
さらに、ダメな人間と関係を続けるという事には、
日々の葛藤や常に揺れ動く感情と言った、マターリした日々には
味わえない「辛いが面白いドラマ」があります。
れいさんは、悪質な男とのドラマのとりこになっているんです。

元彼ですが。挙動不審どころか、猛烈に危ないです。
今彼の仰る通り、きっぱり離れた方がいいでしょう。
(嫉妬抜きで、元彼の危なさを見ぬいているとしたら、今彼は大した男だ。)
ずばり「あー毎日嘘つけて面白いなー、やりたい時にセクースできるしな」
ぐらいにしか思っていない筈。
現状を見るにつけ、れいさんはかなり面白い玩具。
とっととメルアドも電話番号もメモリからリセットすべし。

リスカは、私はあまりした事がないのでわかりません……
常に感じておられる寂しさ、というのがキーでしょうか。
今彼(お友達でしたっけ)との関係の中で、すぐにキレる、
ごねたりする、という部分に引っ掛かりを感じます。
常に、「本当は自分は一人じゃないんだ」と感じたくて
彼を困らせる風にしてしまっているのではないでしょうか。
安心してもいいのに、と私は感じます。

正確なところは、やはり私は素人ですので、
病院の医師やカウンセラーさんに相談するのが一番でしょう。
リスカや、元彼のこともそこで相談できると思いますよ。

880 :名無しさんの初恋:2001/04/12(木) 01:36
>>873
精神病も伝染するらしいから、1度カウンセリングを受ける事を
お薦めします。その上で自分の事を客観視できるようになれば
精神のコントロールも可能になると思います。
しかし履き違えてはいけないのは“客観視→コントロール”が
“自分を押さえ込んでいる”という風にならないように。
上記のような捕らえ方をすると、逆に苦しくなることは明白です。


881 :元鬱:2001/04/12(木) 01:43
>>876さん
いつか、きっと幸せになれると思いますよ。
876さんの病気は鬱とお見受けしますが、
鬱ほど辛い気持ちになるものはないからです。
辛い気持ちでは、お城に住んでいても幸せとは言えないでしょう。
いつか幸せを掴む為にも、きちんと病院に通って、
鬱の霧を払いましょうね。

病院に行くと感情が噴き出してくるとの事ですが、
その感じ、本当によくわかります。私のときもそうでした。
気持ちが麻痺しているのを一時とは言え解してくれる先生は、
本当に凄いと子供心(?)に思ったものです。
他の日は、何事にも驚かないようにして
心を守るようにしていたのではないか、と今は感じます。

なお、私は27歳です。通院は10年前から2年間でした。

882 :Folie:2001/04/12(木) 01:58
>>879
かなり適切な解釈だと思われます。

>リスカ
あの不条理な感覚を耐え凌げるだけの精神力が無いならば、
精神科に行ってメジャートランキライザーを貰ってきましょう。
カウンセラーもいいかもしれません。

>>関連キーワード
感応精神病
境界例
アスペルガー

883 :Folie:2001/04/12(木) 02:17
>>元鬱氏
過去ログ読んで、文章のすばらしさに惚れました。

>>880
伝染するんですよね。
あまり笑えない事例集↓

http://member.nifty.ne.jp/windyfield/folie.html


884 :ふっきれたぜ!:2001/04/12(木) 02:29
元鬱さん、ありがとう〈涙
道真公ですか。
なんか頭よくなりそうですよ。
感謝いたしまする。



885 :Folie:2001/04/12(木) 02:32
>>872
元彼=ボーダー
あなた=元彼から精神感応を受けた。
今彼=精神感応に染まっていないため、あなた&元彼に対して違和感を感じる
そしてあなたも、精神感応に染まらない今彼に対してもどかしさを感じる。
選択肢は三つ。
1.元彼と二人で、狂気に溢れた閉じた世界を創る。
2.今彼とリハビリ。
3.ひとりで新たな世界に旅立つ。

特に根拠はありません。ひとつの偏った解釈です。

886 :ふっきれたぜ!:2001/04/12(木) 02:38
Folieさん 初めまして。冷静で、頼もしいお方とお見受けします。
煽られやすい内容のスレだけに、マジレスは嬉しいです。
これからもたまによろしくお願いします。

887 :ふっきれたぜ!:2001/04/12(木) 02:59
>>853

了解しました。

888 :Folie:2001/04/12(木) 03:12
はじめまして、>ふっきれたぜ!さん
実のところ、お薬板からの出張なので
私の書くことは話半分としてください。
上のほうに書いたことは、自分の実際の過去の体験をもとに、
私なりの解釈として書いてみました。
かなり偏った解釈ばかりになると思いますが、
答えられる範囲でなにか書いていきたいとは思います。

889 :元鬱:2001/04/12(木) 03:22
>folie a deuxさん
しっかりした知識をお持ちのようですね。
いつも素人判断で危なっかしくレスしている身ですので、
叱咤、ご教授下さると大変嬉しいです。

リンク先拝見しました。
家庭内セーラームーン……面白いやら怖いやら……
なんとも言い様のない気持ちになりました(笑)

890 :れい:2001/04/12(木) 03:31
お答え頂き有難う御座いました。
各々の方に今から レスを書かせていただきます。

>875 Ms.名無しさん
今は生きたいので 生きます。

>878 folie a deuxさん
たぶん私もやばいと思います
やばい人同士、、

>879 元鬱さん
確かに酷い事をされても 元彼と一緒にいて楽しいんですよね

>(嫉妬抜きで、元彼の危なさを見ぬいているとしたら、今彼は大した男だ。)
今彼は「元彼には近づかない方がいい、殺人犯すタイプだ」と
一番早くに気づいたんですよ(私は最初は気づかなかった)
今彼に信頼しきったらいいんですけど、、また元彼みたいに捨てられるのかな〜とぬぐえないんです
ただこれ位の事で医者に行くのも どうかとも思ったりして、、
わがままなだけ、甘えすぎだと言われそうで、、^−^
甘えすぎは友人によく言われたし、、

つづく

891 :れい>890の続き:2001/04/12(木) 03:42
さらに友人は「私の事を一人っきりにした方がいい」とも言ってきたし
今彼はそれを聞いて「一人きりには出来ない、そしたら一人で死んじゃうだろ?」
と言われて、救われた感じがしました。

気が付いた事があれば、また書きます。

>880さん
>しかし履き違えてはいけないのは“客観視→コントロール”が
 “自分を押さえ込んでいる”という風にならないように。
 上記のような捕らえ方をすると、逆に苦しくなることは明白です。

私は他人が何を考えているのかは、よく分かるのに
自分が何を考えているのかは、さっぱり分かりません。
指摘されて、気が付く感じです。
今まで苦しくなって、感情が溢れるように人前で泣き出すこともありました。
自分の気持ちが分からなくて、整理つかなくて泣く感じで、、
カウンセラーは、今行ったら追い返されそうで(悩)
以前より良い状態だし。



892 :れい:2001/04/12(木) 03:53
>885 Folieさん
有難う御座います。選択肢について。
1、狂気に満ち過ぎて、殺し合いが起きると思います。
  殺されそうで、怖いです。
  でも私も、元彼のち○このブヨブヨの皮部分を、精道ごと切って
  パイ○カットしてやろうかと、思う事もありました。
  寝てる時に首締めたりもしました。

2、平穏で幸せだと思います。
  救われた時間です。今の私にとって必須です。
  これが無ければ、死ねそうです。

3、新たな世界へいく=死ぬ という感じです。
  でも、今すぐ実行できないので、私は弱いと思います。
  死んでも救われるとも、思います。


  

893 :元鬱:2001/04/12(木) 04:03
>れいさん
今すぐカウンセリング受けてもいいと思いますよ?
辛い気持ちを訴えてきた人を、簡単には追っ払ったりしない筈です。
普通なら「何か訴えてきているということは、何かある」と思う。
それにね、「元彼が酷いのー(泣)」って泣き付くのは
アリだと思う。どんな事をされたか説明したら、
元彼がどんな人か、カウンセラーさんならどうするか説明してくれると思う。

カウンセリング施設とか病院はやっぱり敷居が高いから、
みんな「まだいいや」って思うんだけどね。
歯医者さんでも、歯石取りにだけ行ったりするでしょう。
それと同じで、もっと気楽に行っていいんだよ。

ところで、関係ないけど。今彼、凄くいい男だなあ。
>「一人きりには出来ない、そしたら一人で死んじゃうだろ?」
私なら惚れるぞ。君がいらんなら私に頂戴。

894 :れい:2001/04/12(木) 04:11
>元鬱さん
>私なら惚れるぞ。君がいらんなら私に頂戴。
えー だめです^−^

カウンセリング、一回だけ行ってみよう、な感じです。
親には言えない(心配する)ので、来週行ってみたいです。
ちなみに私は21才、今彼18才、元彼19才です。

元彼や友人に「男をストックとして見てるな」と言われました。
いつも真剣に付き合ってるつもりなのに、、
交際経験は3回位なのに、、


ttp://member.nifty.ne.jp/windyfield/folie.html 見ましたが、何か面白いんでけど。^−^


895 :ふっきれたぜ!:2001/04/12(木) 04:12
れいさんへ

れいさんへのレスをちがうところにしてしまいました。
どっかのスレが迷惑しているはずです。はじめまして。
よろしくお願いします。どじった・・・

さて、れいさんは元彼とは距離を置くのがいいと思う。
人がいやがること、悲しむこと、うそをつくことを
平気でやることは尋常な人間とはいえないですよ。
学校で顔も合わすことですし、角もたつと
いけないから、徐々に身を引くべきです。でないと
れいさんはだめになってしまうよ。今彼を
もう少しいたわってあげてほしいです。


896 :ふっきれたぜ!:2001/04/12(木) 04:15
あと、続き。情がやっかいだよね。自分もそうでした。
今でもふと彼女のことを考え得てしまいますもん。
今どうしてるかなとか、会社とふと・・・。
でも、鬼になったつもりでって書くのも変だけど、今の恋人に
安心して飛び込んでいっていってほしい。

897 :ふっきれたぜ!:2001/04/12(木) 04:18
パート2スレを文面考えて立てておきますね。
題名は「ココロ系の人と恋愛」です。
元鬱案を採用させてください。では。
明日までにリンクしておきます。みなさん、
よろしくお願いします。今まで暖かい
レスをしていただいたみなさん、
心からありがとうございました。以後、
そちらで。きょうは会社は休みなので(笑

898 :れい:2001/04/12(木) 04:28
>ふっきれたぜ!さん
有難う御座います。
まず出来る事からやっていこうと思います。
元彼を出来るだけ避ける。
今彼を信頼できるようにする。
カウンセラーへ行って来る。

自分を見つめるというのは、まだ辛いです。
何を考えているか分からないし、嫌な事も思い出しそうだし。

パート弐スレ、楽しみにしています。

899 :ふっきれたぜ!@パート2リンク先:2001/04/12(木) 04:59
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=pure&key=987018912

411 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)