5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

思わず涙が出てしまった恋愛体験

1 :名無しさんの初恋:01/11/01 22:16 ID:vKhLTrgp
告白・失恋何でもいいから

2 :名無しさんの初恋:01/11/01 22:18 ID:tmwta6CL
ふられた。それだけ。

3 :名無しさんの初恋:01/11/01 22:18 ID:iuuziVFh
別れたとき。
嫌いになって、自分から別れを言ったのだが・・・
なんとなく泣けた

平凡でごめんね〜

4 :名無しさんの初恋:01/11/02 20:22 ID:i22z3apV
 

5 :名無しさんが初恋:01/11/02 20:35 ID:onpQUXxv
もう完全に見込みがなくなって、自分から相手に別れを告げた時。

6 :名無しさんの初恋:01/11/02 20:37 ID:r+1Mxjby
ふられちゃったみたいなの、、、と片思いの彼女に相談されたとき。

1.ラッキー! 次はヲレだぜ!!
2.ヲレの気持ちには気付いてくれないんだね、、、。
3.今、優しくすれば落せそうだけど、人間失格かな、やっぱ。

どれも泣けたヨ。

7 :名無しさんの初恋:01/11/03 04:02 ID:efpNvbEX
あるけど、こんなとこに書き込むにはもったいなさすぎる記憶だよ!!

8 :名無しさんの初恋:01/11/03 13:05 ID:N5TV7Yhz
 

9 :名無しさんの初恋:01/11/03 13:14 ID:NTaGLBun
まだ別れた彼を好きだったのに
違う男とシタ時・・・

なんかすんごく裏切った気分だったよ。
ヤバまじれす?

10 :デル珍:01/11/03 13:15 ID:ANu3dcAe
涙の数だけ強くなれるよ。

11 :名無しさんの初恋:01/11/03 13:21 ID:bCUpQGIz
金が返ってこない時

12 :名無しさんの初恋:01/11/03 13:22 ID:eCIe/AS7
彼女が他界した時・・・

13 :名無しさんの初恋:01/11/03 13:44 ID:uOpfLaHQ
自分がどん底に居て、好きでしょうがない人がいるけど、手の届かない人で、思いを断ち切りたいけど、断ち切れない自分に手を焼いている時。

14 :ため:01/11/03 16:55 ID:k5O2EOHb
>13うんうん分かるよ、それ。

15 :名無しさんの初恋:01/11/03 18:27 ID:JMrn/+8u
好きな人が、他の女の人と笑いあってたとき。
なかなか会えなくて、やっと会いに行ったのに…
すごいショックでボロボロ涙が出た。
まあ、彼女とか好きな人ではなかったのでよかったけど
彼はなぜ私が泣いているのかわかっていなかった。
・・・ニブすぎ(鬱

16 :名無しさんの初恋:01/11/03 18:28 ID:m4dLfZxH
>>15
気持ちは分かるが、自分の悲しいという気持ちを
彼に押し付けてはいけない。

17 :名無しさんの初恋:01/11/04 10:16 ID:l4zefwG/


18 :名無しさんの初恋:01/11/04 20:16 ID:qkINNcrt


19 :名無しさんの初恋:01/11/04 20:20 ID:hOLEqwhD
やつが転勤するとき
「おせわになりました」
っていいあって、ごっつい綺麗なおわかれしたんだが
それがかなしかった。

20 :名無しさんの初恋:01/11/04 20:28 ID:FFWUnCyj
若かりし頃、義理チョコ(実は本命)のお返しにパジャマをもらった。
でもむ奴には好きな人がいて、それは我が親友…。
どういう意味だったんだ、でも嬉しくて泣いた…。

21 :名無しさんの初恋:01/11/04 20:28 ID:N7soh5iH
>19
逆に転勤で悩んでる時彼が毎日の様に転勤について
暖かくアドバイスのメールをくれたとき。
また転勤の時に花束くれたんだ〜
涙が出ちゃった。
そんなに好きな人ではなかったけど、それからは
気になっちゃって仕方がないよ☆

22 :名無しさんの初恋:01/11/04 20:29 ID:5EpZ/W42
>>15
俺それで泣かせたことあるかも…<馬鹿

23 :22:01/11/04 20:31 ID:5EpZ/W42
なかなか長く話す機会がなくて
二人っきりになる時間がなくて
久々に たった10分だけど 二人になれて
そんとき 涙でそうでした
うれしかったな なんか 久々で

24 :名無しさんの初恋:01/11/05 00:45 ID:FYVsAoLI
≫21
なんとなくその気持ち分かるなー。

25 :名無しさんの初恋:01/11/05 22:03 ID:rdgVy7Iw


26 :名無しさんの初恋:01/11/05 22:28 ID:2+Lu1poL
>>13
私もそんなことあったな。
結婚してた彼、今でも元気だろうか。

27 :駄スレチェッカー:01/11/05 22:33 ID:wxGrBDb+
いかにもありそうなタイトルだな。

読んでて涙でてきたぞ。

あくびでな。

28 :名無しさんの初恋:01/11/05 22:34 ID:hn87VsI+
がんばって告って フラれて トボトボ帰ってたら
友達が待っててくれて一言

 『がんばったね』

泣きました。

29 :実話:01/11/05 22:34 ID:wNzYp/+z
当方22才。
小学1年の時に初めて好きになったあの娘・・・初恋でした。
高校生になり偶然が僕達を交際へと向かわせました。運命だと思いましたよ。初めての
女体、恥らう女性の表情、氏かもその相手が初恋の幼馴染のあの娘・・・最高でした。
しかし、大事に思うあまり、大事に出来なくなってきた僕にその娘は沙・夜・名・等を言いました。
その後、電話越しに聞いた「私来年結婚するの」の一言で僕は震えました。人の生死以外で初めて泣きました。
でも、幸せになってね。俺は一生君の事を忘れないし、一生おそらく好きト言う気持ちもちつづけると思うから・・
気もい文章でごめんなさい。

30 :名無しさんの初恋:01/11/05 22:35 ID:2WFn/SYf
別れて半年にもなりますが、今更。
ネット上で知り合って、ネット上だけで一年半付き合って、
会いたい会わないで結局決裂して、その後も友達として話とかしてたけど、
それも結局喧嘩別れになって、話すこともなくなっていま三月くらい。

つい寂しさに負けて会話のログを見てしまって、泣けてしまいました。
苛立ちをぶつける自分の馬鹿さ加減にも、
その頃は気付けなかった相手の優しさも今見ると分かってしまうから……

長レス失礼

31 :名無しさんの初恋:01/11/06 12:13 ID:RZlZxant
他のクラスにいた好きな人。
いろいろチェックした結果、必ず会える時間が掃除の終わりの時間。
ほんの数秒だけど、教室の前を通り過ぎていくところを見るのが何よりの楽しみでした。
しかしある日、急に見なくなってしまって・・・
居なくなって3日後、彼の教室の彼の机上に花が添えられていました。
とても苦しくて涙が驚くほどに溢れてなかなか止まらなかったのを忘れません。

32 :名無しさんの初恋:01/11/06 12:31 ID:ZFgUV91r
暗すぎ。

33 :名無しさんの初恋:01/11/06 12:42 ID:zYRgHOgj
>>23
分かるよー。オレにもそんなことがあった。
今年一番嬉しかった時だった。
で、一番辛かったのが失恋・・。

34 :28歳:01/11/06 13:38 ID:QUgatG8y
同世代の彼に「もう賞味期限切れだろ」みたいなことを言われた時

35 :Sabotage:01/11/06 13:44 ID:fUdwa9tn
>>34
オマエモナーと言ってやれ

36 :名無しさんの初恋:01/11/06 13:54 ID:yLWrYqWO
29>ええ?あたしのまわりにそうゆうパターンの元カップルいるよ。もしかして本人
・・・じゃないよね?よくあるのかな。でも、年齢的に当てはまる。

37 :名無しさんの初恋:01/11/06 14:21 ID:uLm4LXRK
馬鹿「もう賞味期限切れだろ」ってのは諦めて俺の所に来い
って言ってるんだよ>>34

38 :名無しさんの初恋:01/11/06 20:56 ID:RgCyJwmB
>>35
男は賞味期限が女より10年ぐらい長いです。

39 :名無しさんの初恋:01/11/06 21:03 ID:/WJsC/ny
大切な人がクズヤローにレイプされた。俺は何もしてやれなかった。そして子どもができた。
本当に許せない。マジであの男この世から消したい。

40 :名無しさんの初恋:01/11/06 21:26 ID:ay532P3Y
いつも弱音を吐かない奴がケガをして数週間部活を休んだら予想以上に体力・筋力・技術が落ちていたらしく、初めて落ち込んでいるところを見たとき。
初めて「俺、本気で部活辞めたい」って私に言ってきた時。
いつもそんなこと無いのに、熱血野郎じゃないはずなのに、早々に部活を切り上げて一人で座り込んでいたとき。
泣いた。

そして更にショックだったのが心配してたら「○○さんには関係ないからいいよ。」って言われた事。
でも良かった。その後結局部活は辞めなかったし、筋力も体力も技術も戻ったし、それになにより彼が精神的に回復して。
やっぱり周りの人に頼らずに一人で解決した彼を見て、すごく感動したし尊敬したよ。
なんだかんだ言って、やっぱり部活のこと、真剣なんだなって思った。
あんたやっぱりかっこいいわ。

41 :名無しさんの初恋:01/11/06 21:54 ID:sjCxrCi8
>39
つらいね。最低の男だね。

>40
いい話だけど、彼とはどうなった?

42 : ::01/11/06 22:05 ID:GHVMT5RC
>38
 賞味期限が長いってことは保存食?
 あんまおいしくないのかな〜?
 おいしいのは賞味期限早いんじゃないの?

43 :名無しさんの初恋:01/11/06 22:13 ID:7T3hMN93
>42
カンパンかなんかと思われ
あんまし食べたくねぇ

44 :名無しさんの初恋:01/11/06 23:13 ID:1eRk0ErM
賞味期限

男:18〜35
女:16〜24

45 :名無しさんの初恋:01/11/06 23:36 ID:1eRk0ErM
AGE

46 :名無しさんの初恋:01/11/08 22:07 ID:HiP68wuU


47 :名無しさんの初恋:01/11/08 22:33 ID:zJTXD847
彼女が泣いた時おもわず・・・

48 :名無しさんの初恋:01/11/08 22:55 ID:37/4Uteo
死ぬほど好きだった女医さんが辞めたとき。
心に穴があいた状態から、しばらくすると涙が止まらなかった。

49 :名無しさんの初恋:01/11/08 23:04 ID:gjXUbjWm
横浜のベイブリッチにドライブしたとき
窓から見る風景が違っていた。
顔を出して覗く彼女と外の風が運んでくれた
彼女の香りがもう二度と感じることができない
と感じたとき、しみじみ涙。

50 :名無しさんの初恋:01/11/09 02:59 ID:gqDlW5GY
高校の時ずっと好きだった子に思いもしないところで偶然再開して
事故で身体が不自由になった自分を見られたとき。

51 :名無しさんの初恋:01/11/10 14:59 ID:JcXxM47M
15は猪熊柔、22は松田耕作と見た

52 :名無しさんの初恋:01/11/10 21:58 ID:bJyfpNyR


53 :名無しさんの初恋:01/11/11 04:22 ID:9gg/OVoz
「おまえがくると水道代があがる」
といった男は性病持ちだった

風呂入れ馬鹿

54 :非通知さん:01/11/11 05:16 ID:k1hjyIM3
高校のとき、すごい好きな男の子が斜め前の席にいて、授業中とかその人を
見つめてるだけで涙出てきてた。
結局、つきあったけど3ヶ月でふられちゃった・・・
好きすぎて嫌われたくなくて、素直につきあえなかった。
ふられた時は、涙も何も出なかったけど・・・。
あんなに人を好きになったのは初めて。

55 :(;´ー`):01/11/11 05:21 ID:VCPE31qO
中学の時、いじめでクラスで片思いしてた子にチンコ見られたとき。
あとで隠れて泣いた

56 :名無しさんの初恋:01/11/12 22:31 ID:ByofQcLn
>>55 ひひひひひいひっひひいひひひhhっひひひひひいひひひひ

57 :名無しさんの初恋:01/11/12 22:52 ID:bVik094E
キチガイ、最低!>56

58 :名無しさんの初恋:01/11/14 21:57 ID:8m9dvTQ9


59 :名無しさんの初恋:01/11/14 22:23 ID:1NBzngI9
初めて二人で迎えた私の誕生日。
夜の観覧車の中で目を瞑ってと言われてどきどき。
ハッピーバースデーのオルゴール。
初めてうれし泣きした。
あれだけ人を好きになることは当分ないだろうな。
微妙にスレ違い?

60 :名無しさんの初恋:01/11/15 22:26 ID:YxZnuRAM


61 :M645:01/11/15 22:41 ID:xOGusmWg
あなたに逢えたこと
好きな人の笑顔がみたくて居場所を探し回ったこと
誕生日おめでとうって言えた事
あなたと生きていた時間
忘れたつもりなのに、
まだやさしい感情が心のどこかに残っていたこと・・・・

62 :名無しさんの初恋:01/11/15 22:46 ID:RKVT6LZ6
>>61
西脇唯の歌のようだ・・・

63 :名無しさんの初恋:01/11/15 22:54 ID:ptt9qpyy
あのー・・・
このスレすごくヘヴィーな話がいくつかあるんですけど・・・・

64 :あの時は本当に泣いたよ・・・:01/11/16 12:58 ID:0bUOTLJW
 初めて出来た彼女と二人きりの時、
 「今まで何回失恋した?」と彼女に聞かれ、その数を答えたら、
 彼女が同じ数のキスをしてくれた。

65 :名無しさんの初恋:01/11/16 13:00 ID:+zTdDV5W
>>64
すっげーええ話や・・・・

66 :デル珍:01/11/18 15:28 ID:5gqpVuTZ
「さんずい」に「戻る」と書いて「涙」と読む。
だけど、戻らぬものもある。
そう思う、今日この頃。
いいスレなんで、あげーーーー!!!!

67 :名無しさんの初恋:01/11/18 22:56 ID:mulS7qmF
>>66 わけわかめ

68 :駄スレチェッカーxp:01/11/18 22:58 ID:XImm+J77
>>64
いい彼女だね。

感動した!by koizumi

69 :名無しさんの初恋:01/11/18 23:04 ID:NyGod1Y8
本当に好きになれそうな人にふられた
まだ始まったばっかだったのにもう頑張ることもできないのかと
思ったら涙がでた 素直にうん、別れようって言葉が
すぐでてこなかった

70 :あの時は泣いた(鳴いた):01/11/18 23:09 ID:iDbSBXqF
彼女にワカメ酒してもらい飲んだら、糞臭かった時には鳴いたなー(泣いたなー)。

71 :名無しさんの初恋:01/11/19 22:43 ID:vjDzitLY
 

72 :Erometal:01/11/19 22:49 ID:Wz6geyp7
>>70
本人に言うに言えないな、その苦情

73 :名無しさんの初恋:01/11/20 21:35 ID:JsX3g8Ao
言ったれー

74 :名無しさんの初恋:01/11/21 01:03 ID:UCLP89MA
>>59
レス読んだだけで俺も涙がたまったよ。

75 :名無しさんの初恋:01/11/21 01:12 ID:e8e1Vs9Y
>64
ええ話や。感動した。

76 :名無しさんの初恋:01/11/21 01:28 ID:kiRSzsfB
彼女に別れるって告げた後、彼女が家にまで押しかけてきて
「嫌だ、別れたくない、ねぇ、何で別れるなんていうの!」
って抱きしめられながら、震える彼女を感じた時、
一緒に泣いた、
そして、俺は何てひどい事をしたんだろうって思って仲直りした。
こんなに俺のことを愛してくれているんだって思ったね。

77 :名無しさんの初恋:01/11/21 21:51 ID:2MKFVvmx
>>76 素晴らしい彼女age

78 :エイトマン:01/11/21 21:56 ID:7bE/i82X
>>76
あなたは素晴らしい人だ。
それにひきかえ自分は・…

79 :名無しさんの初恋:01/11/21 22:12 ID:fdMkmOPc
すごくすごく好きだった人に飲み会で、
「俺お前と一晩同じ布団で過ごしても100%
なんにも起さない自信がぜってーある。」
と笑いながら言われた。

その場は笑ってすごしたけど真冬の帰り道じわりとキた。
妹みたいにしか思われてなかったのは知ってたけど
知ってたけど、そんな自信満々に言わなくても・・
今はなんとも思ってないけど、その一言だけは2年たった今でも忘れられない。

80 :名無しさんの初恋:01/11/22 17:21 ID:wSvuZTKJ
せつない
泣きたくなってきた

81 :JAM:01/11/22 17:30 ID:0c+DW35E
生まれて始めての告白。
女友達が勝手に段取りをつけて、
俺は屋上へ。行くとビックリ。
愛しのあの子。
話したこともない子に告白。
「あんまり、知らないから」で玉砕。
当然のことです。
その後、遅れて部活に直行。
一人でランニングしてる最中、
「俺って、フラれちゃったんだぜー」
と涙した。
その3ヵ月後、逆に愛しの彼女に告られ、
俺と愛しの彼女は、数年の間、
幸せに暮らしましたとさ。

まだ、ケツが青かったなー。

82 :スパルタ恋愛塾主宰“さぶちゃん”:01/11/22 17:33 ID:RS0RGXWo
>>81   泣ける話だな(ぷ 

83 :名無しさんの初恋:01/11/22 22:34 ID:PoXunUg0
いいな

84 :名無しさんの初恋:01/11/23 14:10 ID:bRczll8n
>>64
まぢ泣ける。

85 :名無しさんの初恋:01/11/23 17:36 ID:vBv0TaMn
WIN

86 :にいち:01/11/23 18:09 ID:ZSqJH3Nv
>>64
むっちゃいい話・・・!!


今日、元彼に思い切り抱きしめられる夢を見て泣きそうになったよ・・・うっ。
はよ新しい恋を見つけないとね・・・

87 :名無しさんの初恋:01/11/23 18:14 ID:9U6QRhX9
中学時代、友達と決まって好きになる女が一緒でいつもソイツに先を越されてた。

88 :名無しさんの初恋:01/11/23 18:18 ID:xTEVQG0y
こっちのスレッドはどうよ?

・物語にありそうな恋愛ネタ
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/pure/1006221719/l50

切なさ炸裂だ。

89 :名無しさんの初恋:01/11/23 18:29 ID:HCnBlYS/
>86

 私もある・・・。起きたときに鬱だ・・・

90 :31:01/11/23 18:31 ID:jT7mRcMk
>>64
本当に良い彼女だな。
羨ましいぞゴラァ。

91 :名無しさんの初恋:01/11/23 18:33 ID:wK5XoGlS
オレは別にそんな好きでもクラスの女とヤっちゃってる夢みたぞ。
起きたとき、複雑な心境だった・・・。

92 :91・訂正:01/11/23 18:34 ID:wK5XoGlS
>>別にそんな好きでも

別にそんなに好きでもない

93 :名無しさんの初恋:01/11/23 18:35 ID:5Rmf8+aN
  /■■\
  ( ☆◇☆) 俺はネーチャンとヤってる夢見た事あったな。。。超鬱!
  ζ. ,,,,)
   ↓↓

94 :名無しさんの初恋:01/11/24 00:02 ID:dZnIvffq
名スレの予感

95 :名無しさんの初恋:01/11/24 00:08 ID:agcRN1dP
64を超える話はこのスレでは出てこないに3ルピー。

96 :名無しさんの初恋:01/11/24 00:31 ID:D6/IFjnR
ウエイトレスに告白して・・・

97 :名無しさんの初恋:01/11/24 00:34 ID:oE70AtXJ
>>64
泣けるね。ええ話や。

98 :64:01/11/24 17:55 ID:IPnMmoNa
 もうひとつの、彼女にまつわる話。

 今まで恋人どころか友人もなく、家族とさえロクに会話もなかったおれに初めて出来た彼女。
 彼女とふたりきりでいる時、おれはいつもの暗い顔を忘れて、心からの笑顔になれた。
 ・・・そんな彼女とある晩に、ふたりでお茶を飲みながらお喋りを楽しんでいた時、夢中になって喋り続けるおれの話を、しずかに微笑しながら聞いていてくれていた彼女が、その微笑のまま、暖かい声でポツリと言った。
 「ほかのみんなにもその笑顔を見せてあげたら、きっと友達がいっぱい出来るよ・・・」
 おれは急に胸が詰まって、目頭が熱くなって、「うん、うん・・・」とうなずくことしかできなかった。

 これがノロケと言われようがなんだろうが、おれはかまわない。
 彼女は、おれにとってかけがえのない、素晴らしいひとだ。

99 :名無しさんの初恋:01/11/24 18:22 ID:if4jzOHU
>>98
ゴメンマジ泣いたよ。
ぜってー幸せになれよ。
俺もあとでぜってー追いつくからさ。

100 :⊂⌒~⊃。Д。)⊃:01/11/24 18:26 ID:nkLQG7cC
                 -=≡
                -=≡  (;´Д`) 100ゲットー
           -=≡ /⌒⌒ヽ/⌒ヽ/\
    -=≡ ./⌒ヽ,  /     ̄   \\ ヽ/⌒ヽ,
   -=≡  /   |_/__i.ノ ,へ _    _/ \\/   | /ii
   -=≡ ノ⌒二__ノ__ノ  ̄ ̄     \ヽ  |./ |i
  -=≡ ()二二)― ||二)        ()二 し二) ― ||二)
  -=≡ し|  | \.||             .|   .|\ || 
   -=≡  i  .|  ii               i  |  .ii 
    -=≡ ゙、_ ノ               .゙、 _ノ   

101 ::01/11/25 03:09 ID:gDhJMe1T
付き合った彼女と別れた時。
どこにいっても、その彼女の面影を重ねてしまう。
そして、思い出がうかんでしまう。いや、思い出そうとしてるのか・・。
そして、泣きそうになる・・。
通勤してるときでも・・外の風景を見て同じことの繰り返し・・。
付き合い始めた頃を思い出して・・「なんでこんなことになってしまったんだろう・・」と思いながら・・・。

102 ::01/11/25 03:19 ID:gDhJMe1T
別れは辛い・・。
一生・・・ずっと二人で過ごしていくんだろうと思ってた人が・・常にそばにいた人が急にいなくなる・・。
だけど・・時間を戻すことなんて、できない。
もらった手紙を読み返し・・思い出を探っていると、「ずーっと愛してる」って文字が・・。
そして、今までのことを後悔しても、時間を戻すことはできない。
そして、俺の場合は・・・・・付き合ってたときに観光地で新郎新婦の衣装を着て写真を撮ろうってことになって写真を撮った。
その写真がぼやけてて顔が見えないような感じで「この写真ってなんかいいよね。」って・・そのとき彼女が言ってた。
その写真を見つけて涙した。
ってことで涙が出てきたので寝ます。

103 :名無しさんの初恋:01/11/25 03:25 ID:EHXQ/L2u
64=98
本当にいい人を見付けたね。
私も泣いたよ〜。

私の場合、相手が忙しい、忙しいと言って会ってくれなくなったのは
本当に忙しいからだと信じてた。
でもほんとうは、他に好きな人ができたからだった、と半年後に気付いたとき
その事実と自分の鈍感さが情けなくて泣いた…
いたい奴だ、私…

104 :名無しさんの初恋:01/11/25 11:38 ID:sNTvr5JI
朝起きて思いだすのはあなたの笑顔
だったとき

105 :名無しさんの初恋:01/11/25 11:49 ID:1V/8CKzn
ふっ、と、この人とは結婚しないんだろうなー、
と思ったらなんだかわからなくなって涙が出た。
そのときは大好きだったんだけどね。

106 :名無しさんの初恋:01/11/25 14:20 ID:Beqmn9sg
別れがくるかも…と常に考えてしまうのは
切ないね

107 :名無しさんの初恋:01/11/25 20:53 ID:/DmuqBPq
>>95 じゃあ俺3000点

108 :名無しさんの初恋:01/11/25 22:17 ID:XmNquc1c
私と好きな人(J)・私友達(Y)とJの友達(K)でグループ交際してた。
交際って言っても私とYの片想いだった。
で、YとKは両思いになりかけた所でトラブっちゃって、その事について
私がJに相談してた。
それで、やっぱりYがJに直接相談した方がイイと思ってメアド教えた。
したらJはYに「今度遊びに行こう」って誘ってたらしい。
それ聞いて「私は誰かの1番の女になれない」と思った。
訳わからん分でスマソ

109 :名無しさんの初恋:01/11/25 22:24 ID:rNgWkEm5
遠距離恋愛をつづけていたけど、
メールも電話も一切受け付けて貰えなくなった。
彼には、もう、私を思う心はないと思った。
でも、いつまでも別れを口にせずにズルズルしているのはイヤだった。
メールで「別れよう」と伝えた。それでも、何一つ連絡はこなかった。
別れることに、ためらいも未練も何もなかったけど、
きちんとした形で、話をして、ケリをつけて別れたいとおもった。
でも、彼はそれすら逃げた。
こんないい加減な人だったのかと思うと、
自分が情けなくて仕方がない。

110 :名無しさんの初恋:01/11/25 22:29 ID:gGw7SVpz
彼氏を他の男にとられた・・・。って人はどうよ?

111 :名無しさんの初恋:01/11/25 22:41 ID:ujyBXXZ+
前の彼女と別れてしばらく経つ。
フラフラしたところのある僕は彼女を傷つけていたんだと思う。
一緒にいても何か不安だった。
将来のことを話していたとき彼女が急に涙声になって言った。
「いつか遠くに行っちゃうんやね」と。
強く抱きしめながら僕も泣いた。
二年ほど前のこと。

112 :名無しさんの初恋:01/11/25 23:56 ID:sNTvr5JI
前の彼女の話するとき…、普段の顔と違ってイキイキしたとき。

未練たらたらやん。

113 :名無しさんの初恋:01/11/26 21:53 ID:InIFCq5/
age

114 :◆6h2SXzX. :01/11/27 00:51 ID:MgJkz8vX
>64
本当にすごい、すてきだ〜!
マジではなぢ出そう。

すごくすごく大好きな人に、
「いい人と出逢えるといいですね。
 幸せになってください。
 ・・・なって欲しいです。」
あなたと幸せになりたいんだってばぁ・・

115 :名無しさんの初恋:01/11/27 02:16 ID:Lv2ZNu6F
あげ

116 :名無しさんの初恋:01/11/27 02:16 ID:5PHzCSej
彼が私のことを本当に好きかどうかわからなくなった時。
不安で不安でどうしようもなくなる。

117 :64:01/11/27 12:15 ID:hbsSPVQM
 その瞬間は、落雷のようにやってきた。

 ある日、おれのウチに来た彼女が突然切り出した。
 「この前、元彼からメールが来たの・・・」
 おれに出会う以前の彼女が、結婚まで考えるほどの大恋愛の末に振られてしまった相手から、それとなく復縁をほのめかすようなメールが来たのだという。
 そんな話をおれに隠さず打ち明けたのは、彼女なりの誠意だったに違いない。
 だけど、おれはそれを聞いて、心中の動揺を押さえるのに必死だった。
 すべてが、何もかもが、これからだと思っていたのに・・・・・。
 彼女の心が大きく揺れ動いているのは明らかだった。
 彼女の話からするに、その元彼は、なかなかにハンサムで身持ちも堅い、実に男っぷりのいい好漢だという。
 純粋に彼女の幸せを願うのならば、おれみたいな奴とは切れて、その復縁を祝福すべきなのかもしれない。
 でも、おれも、彼女と出会ってからの自分が、昔のロクデナシからどれだけ変わって行くのかを、ずっとそばにいて見守って欲しかったのに。
 つかみかけた希望が、おれの両手から砂のようにこぼれおちてゆくようだった。
 彼女の幸せと、おれの希望と、・・・いったい何をどうしたら、どう言ったらわからなかった。
 その時、おれは、彼女の胸に両腕でしがみついて、迷子の子供みたいに大声で泣くことしかできなかった。
 何も言わずに、そんなおれをしっかりと抱きとめてくれた彼女のせつないほほえみが、余計につらかった。

 今もまだ、ふたりの答えは、わからない。

118 :名無しさんの初恋:01/11/28 01:26 ID:BpbCgT0c
>>117
その後どうなったのか気になるねぇ。

119 :名無しさんの初恋:01/11/28 11:35 ID:dlFfxlml
大好きだった彼氏から「お前のこと本当に好きかどうか分からなくなったから、
こんな気持ちのままじゃ付き合えない。」と突然電話で言われた。
あまりに突然でびっくりして、何度も考え直してと止めたけど
彼の意志は固かった。
「好きじゃないのに一緒にいれないだろ!」とか
「ここ1ヶ月間ずっと本当に好きかどうか分からなくなってた。」
とか、直前までその週の週末に会う約束をしていてすごく楽しみにしていた
私には、きつい言葉の連発・・・
あんなに優しくしてくれたのに。なんでも相談出来る大切な人だったのに。
たくさん「好き」って言ってくれたのに。
でも彼のことは責めようとは思わなかった。
だって人の気持ちって自分でもコントロールできないでしょ?
普段から人を傷つけるのが嫌いな彼だから、私より苦しんでるのが
すっごく伝わってきて、私は引くしかなかった。
でも本当に本当に楽しい思い出をたくさんもらえてすごく嬉しかったし
楽しかったから、最後に心を込めて「ありがとう!!」と言った。
そしたら彼氏が急に泣き出した。
「お前は本当にいい奴だな。こんなひどいこと言われて「ありがとう」なんて
言える奴なんて世界中でお前だけだと思う・・・。」
その言葉を聞いて、彼氏が一大決心で本音を言ってくれて、本当に
苦しかったんだなと思うとますます泣けてきてしまった。

120 :名無しさんの初恋:01/11/28 14:53 ID:BVXXoo0C
ええ話や……。

121 :名無しさんの初恋:01/11/28 18:22 ID:dlFfxlml
age

122 :名無しさんの初恋:01/11/28 19:10 ID:BTQeEfSD
ここいい話連続だね。。
みんな辛かったんだろうけど、そうゆう経験は絶対自分のプラスになってるよ!

123 :名無しさんの初恋:01/11/28 22:50 ID:QJcQ0Z5c
うーん、ちょっと涙の種が違うかもしれないんだけど・・・

他の女の人に気持ちが移っちゃって、それが原因で別れた彼氏なんだけど
別れてひと月後ぐらいにうちのマンションの駐車場に彼氏の車が止まってて。
まだすごく好きだったから、『会いに来てくれた?』って思って車に駆け寄ったら、
その車中で彼氏、新しい彼女と抱き合って、まさに最中で。

見付からないように自分の部屋に走り帰って。
どうしようもない気持ちになって、思わず枕元の目覚し時計に手が伸びて、
ベランダから車に向かって投げつけたい衝動にかられたんだけど、
結局そんな度胸もなくて、目覚し時計を握り締めてただただ泣くばかり。

なんかその夜の事忘れられない。感動的じゃなくて申し訳ないが。

124 :名無しさんの初恋:01/11/28 23:19 ID:/TIYAhyL
いいね 彼女がほしくなってきた

125 :名無しさんの初恋:01/11/29 01:01 ID:wSmxWRhs
↑実は妻子持ち

126 :名無しさんの初恋:01/11/29 01:09 ID:0KP+Ko47
この前、始めて彼女出来たけど、2週間後に振られました。
メールでさよならされた・・。22歳で初めての彼女・・。
そして初めて恋愛で泣いた・・・しょうがないよね。

127 :名無しさんの初恋:01/11/29 01:17 ID:o1jqNXrT
>>126
‥‥‥飲もうか(^_;)

128 :千とティヒロの肝試し:01/11/29 19:40 ID:Ba8U4Jad
はは、泣くなよ、オメエには輝ける明日があるじゃねえか・・・。

129 :名無しさんの初恋:01/11/29 21:49 ID:SdxZfDuX
>>127 極寒

130 :Ms.名無しさん:01/11/29 21:58 ID:xGc2pqA7
ドア角に小指ぶつけた(T_T)

131 :名無しさんの初恋:01/11/29 22:03 ID:N7dk9hwW
ずっと長い間、友達以上恋人未満でやってきた彼女。
珍しく、向こうから電話がかかってきて、「今度遊ばない?」っていうから
「うんうん、遊ぼう遊ぼう!」って言ったら、電話の向こうから弟の声が
「姉貴、やめろよ。婚約したばっかりじゃん」
そのとき、自分がどれだけ彼女のことが好きだったかがわかった。
電話を切って、1時間ほど待ってかけ直した。「ごめん、急な用事が
はいっちゃって、いけなくなった。わりい」
電話を切ったあと、どうにも涙が出て、止まらなかった。

132 :千とティヒロの肝試し:01/11/29 22:12 ID:Ba8U4Jad
>>131
う・・・それって、なんだか、スゲエ悲しいな・・・。
セツネエ・・・。

133 :名無しさんの初恋:01/12/01 10:50 ID:GVtWNb3o
age

134 :名無しさんの初恋:01/12/01 15:21 ID:EIOlaxhJ
 大好きになり始めてきた時、彼氏が知らない女の家で一夜を過ごしたと言われた!!
 そして「別れよう!」って言われた・・・
 浮気の一回くらいは許してもいいと思った。けど、彼氏は浮気だけで別れを告げたわけ
 じゃなかった。
 「おまえが真っ直ぐな分中途半端な行動できねーんだよ!!気持ちがストレート重くておれも辛いんだよ!!」
 これが一番の理由だったのだ。
 一番言われたくないことだった。お互い好きなのになんで?
 って気持ちでいっぱいだった。だからあたしは特別な存在でいれるとおもってた。

 別れてから1週間して電話したら、彼はすでに前進しはじめていた。
 それを聞いて彼にとってあたしはもう特別な存在じゃない、
 別れる時に言った言葉はあたしを納得させるための言葉だったことを知った。
 とても切なくてやりきれない気持ちになって
 電話を切ったあと泣けてきた・・・
 
 

135 :ヨーヨーゥマッ☆:01/12/01 15:32 ID:Cvkzh4mv
>134
その男・・・何かムカツク・・・
むしろ・・・おれもそれぐらい愛されたい・・・マジで・・・

136 :名無しさんの初恋:01/12/01 16:01 ID:B8pLjLSg
>>64のカップル最高。ツボにはまった。

137 :名無しさんの初恋:01/12/01 16:05 ID:B8pLjLSg
それと>>64=117へ。
君が彼女をその元彼以上に幸せにする、と心の中で誓えば良いんだよ!

138 :名無しさんの初恋:01/12/01 16:06 ID:M2ta1w3q
今までの10年間悲しいことや辛いことが多くて、
何度も何度もああもうだめなのか、この恋も終わりなのかとあきらめようとしたこともある。
断ち切れてしまいそうになったこともある。
でもいちばん苦しかった時に一緒に苦しめた。一緒に悲しめた。
それが俺たちの絆。もしもどちらかがまた苦しい時を迎えても
その時そばにいられれるのはお互いしかないと思える。
来年彼女と結婚する予定です。

139 :千とティヒロの肝試し:01/12/01 16:10 ID:dOc61ETy
>>138
具体例がないから、いまいちピンと来ないが、
結婚おめでとう。

140 :名無しさんの初恋:01/12/01 17:02 ID:ryHtjbiD
l

141 :名無しさんの初恋:01/12/01 17:57 ID:aGljpV+y
終わった・・・好きな子が俺の友達とできちまったよ・・・
しかもその友達とその子を知り合わせたのは俺。
三人で一緒に遊びに行ったのがキッカケになっちまったようだ。
いい出会いを提供しちまったよ。

142 :名無しさんの初恋:01/12/01 18:05 ID:o9Mok2S7
>>141
むちゃせつねぇよな。それ。
事あるごとに顔合わせるわけだし。
友達だから奪えもしないし。ワカルよ。

143 :マイモン ◆Wd7rg2ww :01/12/01 18:09 ID:jwM2toVe
彼女と付き合いだして一ヶ月たった頃。
俺と付き合ったのが、俺の友達と繋がりを持つためだと知った時。

144 :不細工道師範代:01/12/01 18:11 ID:8pjDpFKs
>>143
それは普通に酷過ぎだって。はっきりそう言われた訳じゃないよね?

145 :マイモン ◆Wd7rg2ww :01/12/01 18:13 ID:jwM2toVe
>>144
会うたびに友達の話を聞かれるから、変だと思って問いただしたら
「彼氏いなかったし、とりあえず付き合ってみた。OO(俺の友達)が好き」って目の前で言われた。

146 :不細工道師範代:01/12/01 18:15 ID:8pjDpFKs
>>145
嫌な思い出ばかりの俺が間接的に聞いてもショックだな。
どんなリアクションとった?

147 :マイモン ◆Wd7rg2ww :01/12/01 18:23 ID:jwM2toVe
>>146
あはははって思わず苦笑した。自然と腹立ったりしなかったな。
正直情けなくて泣きそうになったが「そんなに好きなら仲を取り持ってやろうか?」って言って速攻別れた。
結局、その後一回も話すことなく高校卒業した。

今はもう情けない過去って感じでネタにできるからいいけどね。

148 :69:01/12/01 18:27 ID:BxWVqyAW
>147 それきいてたら周りは暗い雰囲気になっていくと思うけど、、、

149 :不細工道師範代:01/12/01 18:27 ID:vOFPVJti
>>147
その行動は正しかっただろうね。辛くても男らしい決断だったと思うよ。
粘着質な男も世の中にはいっぱいいるからな。

150 :名無しさんの初恋:01/12/01 18:28 ID:eVJRkzyT
>>145
またいいこともある。

151 :マイモン ◆Wd7rg2ww :01/12/01 18:32 ID:jwM2toVe
>>148
たしかに周りの人は鬱ぅって感じになるかもしれんね・・・。
でも今は彼女いるから2chのネタぐらいにしか使わんよ。

>>149
書いてて思ったが俺は案外プライド高いのかも。
彼女に利用されてるって分かった瞬間冷めてどうでも良くなったし。
冷めても情けなくて泣きそうになったのは、自分でも理解できない感情だったけど。

152 :失恋記念日:01/12/01 18:54 ID:y2qr+AlD
メールも電話もいつも私から。
片思いだからしょうがないんだけどね。
でも、話していると反応はいいの。
コクった後、会いたくないだろうなと思って、
『すっきりしたし、会わなくてもいいや』って言ったら、
会う日にちを具体的に言ってくれてうれしかった。
でも、その日も結局のびちゃって、がっかり。
電話しても出てくれないし、コールバックもなし。
やっぱりイヤなんだと思って、
さよならのメッセージを留守電に入れました。
つらいなあ、愛されていない女に生きている価値なんかないな。
死にたいかも。ふう。

153 :名無しさんの初恋:01/12/01 18:56 ID:o9Mok2S7
それは走り過ぎと思う。

154 :失恋記念日:01/12/01 19:01 ID:y2qr+AlD
だってさ、『時間はつくるもんだよ』って言ってから、
6ヶ月だよ、6ヶ月!それで延ばされたら、会いたくないってことよ。
鬱だ氏脳・・・。

155 :名無しさんの初恋:01/12/01 19:02 ID:bL9qXV7m
死にたいのか。じゃあ氏ね。

156 :失恋記念日:01/12/01 19:03 ID:y2qr+AlD
じゃあ死ぬ

157 :名無しさんの初恋:01/12/01 19:06 ID:o9Mok2S7
事実関係と時系列がわかりにくい。
6ヶ月放置ってことなら長いなぁ。

さよならってメッセージが留守電に入ってたらボクなら怖くなっちゃうよ。

158 :失恋記念日:01/12/01 19:09 ID:y2qr+AlD
さよならというより、その日は会えなくなりました&
きっと縁がないんだね&またいつかって入れました。

159 :名無しさんの初恋:01/12/01 19:22 ID:8UzVqyJ2
「お前のおかげで俺はいつも優しい気分でいられるんだよ」って言ってくれた時。涙があふれてきた・・・

160 :名無しさんの初恋:01/12/01 23:25 ID:y2qr+AlD
age

161 :あげ:01/12/01 23:47 ID:3DR6ns/s
64=98=117並の泣ける話頼む。
失恋よりも、感動で切なくて泣けるって感じで。

162 :名無しさんの初恋:01/12/03 23:14 ID:MrWSuyzR


163 :ボヘミアン:01/12/04 12:15 ID:Y/butMt8
少し長編になるかもしれませんが
最近気持ちの整理もできたので書いてみます。

今から6年前の話です。
僕がまだ10代で、あまり携帯電話は普及してなくて
ポケベル全盛期の時代のことです。

僕はその頃高校を出て働いていたんですけど
2つ年上の女性と付き合っていました。
お互いの親にも会ったりして
僕は結婚する事を信じて疑いませんでした。

毎朝ポケベルに「オハヨウ」とか
「ガンバッテネ」みたいなメッセージのやりとりをしていたのですが、
ある日僕がメッセージを送るのがめんどくさくて送らない日があって、
彼女からもメッセージは送られてきませんでした。
ちょうどその日は給料日で
僕は今日は彼女にメシでもおごろうと
どこに行こうか考えていました。
仕事が1段落つき、昼休みに入り
食事に行こうとした時に僕宛の電話がなりました。
その電話は彼女の交通事故を告げる電話でした。

164 :ボヘミアン:01/12/04 12:22 ID:Y/butMt8
僕はその電話を置いた後、
しばらく何のことかわからなかったんですが、
「今意識不明だ」という言葉に体中汗ばんだのを覚えています。
すぐに無理やり会社を早退し
彼女が運ばれた病院へ向かいました。
電車の中で「実はたいした事ないんちゃうかな?」
とか自分に都合のいい方にしか考えたくなかったんですが、
「もしかしたら・・」って考えると周りに人がいるのに
ボロボロと涙が出てきて、すごくさみしい気持ちが溢れてきました。

僕が病院に着く頃には、意識が戻っている事を祈りながら
病院まで走っていきました。
彼女の家族に出会い、容態を聞いてみると
彼女は集中治療室に入っている、という事を聞いて
事態の深刻さを悟りました。
外傷はほとんどなく、脳にショックを受けたらしく
まだ意識は戻っていませんでした。

僕はとりあえず会社に彼女の意識が戻るまで休む事を
電話で伝えて病室の前で、意識が戻るのを待つ事にしました。

その日は病院のソファーで、ほとんど眠れずに夜を明かしました。
目の前のストーブで背中は寒かったのに
顔だけがすごく火照っていました。

165 :ボヘミアン:01/12/04 12:28 ID:Y/butMt8
結局その日は意識が戻る事なく
次の日の朝1番で着替えなどを家にとりに帰りました。
病院に帰ってみると明日手術ができるかどうかが
わかるだろうという、医者からの話があったそうです。
そして5分だけ面会時間がもらえるとの事で、
僕は会いたいような会いたくないような、
複雑な気持ちでしたが、給食当番の時の様な服を着て
彼女に会いに部屋にはいりました。
部屋の中は訳のわからない機械がいっぱいで
その中のベッドの一つに彼女が寝ていました。
まるで眠っているだけの様な顔で
名前を呼べば今すぐにでも起き上がってきそうでした。
手を握ると腕のあたりに、点滴などの管が何本も刺されていて
容態の悪さを物語っているようでした。
それと唇が妙にカラカラになっているのが気になりました。
5分間をいうのは短いもので、
何か話しかけようとしたのですが、
なんとなく周りの目が恥ずかしくて
言葉らしい言葉をかけれませんでした。

166 :ボヘミアン:01/12/04 12:41 ID:Y/butMt8
顔を見ると眠っているだけに見えるので、
その日は少し気分も落ち着いて
なぜか「絶対大丈夫!」という根拠のない自信でいっぱいでした。
それからは彼女の意識が戻ってからの事ばかり
考えるようになり、頭の手術するんやったら
髪の毛剃らなあかんから、帽子がいるし買いに行こう!
と看病の事を考えて買い物に行く事にしました。
この時僕は目を覚ました彼女を喜ばせる事だけを考えていました。
さっそく帽子を探しに行き、
キャップは似合わんし、ニット帽だとチクチクするから
という事で、綿で出来た帽子を探して買いました。
買い物が済んで、帰ろうとした時に
街中を歩く女の子を見てると、
なんか自分が現実から少しズレた場所にいるような気がして
妙な不安を感じました。
その不安からか、彼女の意識が戻ったら正式にプロポーズしようと
安物ですが指輪まで買って帰りました。

その日も結局容態に変化はなく過ぎていきました。

167 :ボヘミアン:01/12/04 12:50 ID:Y/butMt8
次の日のお昼前、彼女の父親だけが医者に呼ばれて
病状の説明を受けるとの事だったのですが、
無理を言って僕も同席させてもらいました。
どうしても自分の耳で医者から聞きたかったんです。
多分あれほど緊張した事は今までになかったと思います。
医者の部屋に入って、医者の顔色を見てみると
どっちともとれない無表情な顔をしていました。
医者が口を開いて、簡単な挨拶が終った後喋り出したのですが、
病状はよくなるどころか病院に運ばれた時点で
すでに手遅れでした。
僕はこれを聞いて頭がグラグラして
椅子から落ちないようにする事しか考えれませんでした。
どうやら今治療をしている様に見えるのは、
家族に心の準備をさせる為に
無理やり心臓を動かして、体だけ生かして少しずつ
悪い方向へ持っていくというものでした。

僕は部屋を出て彼女の父親に、家族にはまだ言わないで欲しいと言われ
泣き出しそうなのをこらえて、母親に話かけられても
「用事が出来た」とだけ言い残して、誰もいない場所まで走りました。
街中であれだけ涙を流して大声で泣いたのは初めてでした。

168 :ボヘミアン:01/12/04 13:01 ID:Y/butMt8
それからちょうど涙が枯れた頃、病院へ戻りできるだけ普通に振舞いました。
その夜、彼女の父親と銭湯へ出かけました。
二人ともほとんど無言で風呂に入り、
話す事といっても関係ないどうしようもない会話ばかりでした。
僕は彼女の父親にはどうしても聞いておきたい事がありました。
僕が彼女と結婚するって言ったら許してくれるかどうかでした。
今考えると絶対に聞くべきではない時に聞いたような気がします。
病院に戻る前に父親を呼び止めて
ストレートには聞けなかったのですが、
買ってきた指輪を彼女の指につけてもいいか?と聞きました。
彼は黙ってうなずくだけでした。
その夜は眠る事ができなくて、家族と顔をあわせると泣いてしまいそうで
外で一人で過ごしました。

次の日また5分だけ面会できるということだったので、
もう1度彼女の顔を見に行きました。
彼女の顔は相変わらず眠っているようで
もう目を覚まさない事がウソのようでした。
僕は彼女の左手にこっそりと指輪とつけました。
もう何の意味もないのはわかっていましたが、
少しでも彼女に近づきたいという気持ちでいっぱいでした。
みんなが部屋を出た後僕は忘れ物をしたそぶりをして
ベッドの側に戻り、彼女のカラカラの唇にキスをしました。

169 :名無しさんの初恋:01/12/04 13:04 ID:znaIzYzR
好きな子に好きな子いるか聞いたら
俺の友達の名前が出てきた。

ちなみにその友達は俺の好きな子のことが好き。
君ら両思いじゃん・・・涙

170 :ボヘミアン:01/12/04 13:15 ID:Y/butMt8
それからしばらく経ち、彼女は一般病棟の個室に移ることになりました。
医者が言うにはもう長くないので
少しでも家族が長く一緒に入れるようにとの配慮だそうです。
僕は1日のほとんどをその部屋ですごすようになりました。
何もする事もなかったのですが、
話かけると声が届いてるような気がして
耳元で歌を歌ったり、話し掛けたりしていました。
そして夜が明けて昼すぎになると、医者と看護婦が入ってきて
みんなを呼んでくださいみたいになって、
みんなが見守る中、心拍数を表示しているピッピッってなる
機械に異変が見られるようになりました。
最後まで僕に片方の手を握らせてくれた
彼女の家族に感謝しています。
それから1時間ほど経った後、
そのまま静かに心臓が停止しました。
僕も含め部屋にいる人みんなの泣き声だけが聞こえてきて、
覚悟はしていたものの、本当にこうなった事が信じられなかったのですが、
医者の何時何分とかっていう声に現実に引き戻されました。

そして部屋にいる全員が驚く事が起こりました。
僕が握っていた彼女の手がものすごい力で
僕の手を握り返してきたのです。
僕は本当に驚いて多分変な声を出していたと思います。
しばらくして彼女の手からスーっと力が抜けていきました。
僕は涙はふっとんで、全員にその事を伝えました。
すると彼女の母親が
「きっと一生懸命看病してくれたからありがとうって言ってるんやで」
って言ってくれました。
冷静に考えると死後硬直だったのでしょうけども、
その彼女の母親の一言で僕は今まで道を間違わずにこれたと思います。

年上だった彼女は今では僕の方が年上です。

171 :ボヘミアン:01/12/04 13:16 ID:Y/butMt8
長くなってすみませんでした

172 :名無しさんの初恋:01/12/04 13:27 ID:xs0bCR5D
泣いた

173 :とびい ◆JltGy0R2 :01/12/04 13:31 ID:Jg9G2Pq+
泣いた(ノ_・、)

174 :名無しさんの初恋:01/12/04 13:31 ID:vla4I4Jy
学校にいるのに、泣いてしまった…。
ネタであってくれ…。こんな悲しすぎるのはいやだ。

175 :スタージュエル:01/12/04 13:34 ID:eSry2P65
め・目があああ。

176 :名無しさんの初恋:01/12/04 13:35 ID:JnKkK5oN
まじきつい。泣けた…

177 :名無しさんの初恋:01/12/04 13:37 ID:J2BCoSUv
仕事中の俺を泣かせてどうする!!

178 :名無しさんの初恋:01/12/04 13:40 ID:AEx2yUkJ
ちきしょう、ちょっと目薬さしてくる。

179 :名無しさんの初恋:01/12/04 13:41 ID:J2BCoSUv
>>178
マテ

180 :チーフ ◆Cx62prg6 :01/12/04 13:44 ID:C84bT6sz
>>169はいたたまれない気持ちだろうね
ちょっと同情

181 :名無しさんの初恋:01/12/04 13:45 ID:AEx2yUkJ
>>179
何言ってんだよ、こんな涙目で仕事できるわけないだろ。
目薬でごまかしたんだよ。

182 :kanata ◆ILOVe1yo :01/12/04 13:45 ID:yKtHWe9f
>>180
あっ透明あぼ〜んしても、リンクで見れるんだ。
今発見した。

183 :名無しさんの初恋:01/12/04 13:54 ID:vD6TBHu6
>>171
泣けた...そのハンドルネームで語られても十分すぎるほどに泣けた

184 :名無しさんの初恋:01/12/04 13:56 ID:YdpiL6Lv
すごくせつない。
でも書いてくれたことに感謝。
彼女の最後の瞬間にボヘミアンさんがいただろうことは事実。
彼女の思い出、これからも大事にしてください。

185 :名無しさんの初恋:01/12/04 13:57 ID:6rEgnJ6K
涙age

186 :名無しさんの初恋:01/12/04 13:58 ID:Rrlm5L5q
2ちゃんで泣いたの初めてです・・・

187 :スタージュエル:01/12/04 14:00 ID:eSry2P65
そうゆう苦難を乗り越えてヒトは成長するのねえ。

188 :名無しさんの初恋:01/12/04 14:00 ID:XQ5AUW8k
http://proxy.ymdb.yahoo.co.jp/users/dbbcdf7/bc/index.html?bcD4wK8AOWwezmxl

189 :名無しさんの初恋:01/12/04 14:02 ID:v9g7/B6H
読んで泣くより先に、重過ぎる衝撃で放心状態になった。。。

190 :煽り屋:01/12/04 14:08 ID:VMsc0zsO
コレくらいで涙するとは俺もまだまだだな・・・

191 :ラディソ:01/12/04 14:13 ID:Up682hWK
>>1-190
逝ってよし。

192 :柳沢慎吾:01/12/04 14:17 ID:hM+eShcL
>ボヘミアン

グオラッ!!
人がいるのに涙目になってもうたやないけ!

193 :コノヤロ:01/12/04 14:20 ID:CSVm/yDz
>171
 漏れもコテソパソにやられた!漏れは34歳のオトナだが、34年の経験なんて大した
もんじゃねーなー>漏れ。負けずに生きろ。皺皺の老人になって穏やかに昔の悲
しみを語りてーもんだ。しかし、
>191
 ワラタヨ。これもまたよし。

194 :名無しさんの初恋:01/12/04 14:21 ID:5zElTZqo
べつになんとも思わなかったが

195 :スーパーの客:01/12/04 14:22 ID:pOOAa33G
この先何を書いても軽くなってしまいそう

196 :名無しさんの初恋:01/12/04 14:25 ID:+cUJPrVQ
>>194
信じられん・・

197 :名無しさんの初恋:01/12/04 14:33 ID:v9g7/B6H
>>195
人の生死より重い話なんて、あるはずがないだろう。

198 :チーフ ◆Cx62prg6 :01/12/04 14:35 ID:C84bT6sz
正直、ネタではないかと疑いつつ、「ネタでもいいじゃん」と思ったが、
やはりどこか冷めた目で見てしまう自分・・・ダメダメだね

199 :スーパーの客:01/12/04 14:38 ID:pOOAa33G
>>197
いや、俺も死別ネタあるんだけどさ。
あれにはかなわん。

200 :名無しさんの初恋:01/12/04 14:40 ID:Szo5p+G5
>>198
2ちゃんだからね・・・。
でも確実にこういう話しは存在するんだよ。
交通事故死なんて、一年に万単位で起こるんだから。

201 :コノヤロ:01/12/04 14:47 ID:CSVm/yDz
>200
 そっすね。しかし好きな人が突然この世から消えるのはつらい。常に優しく
にこやかに相手に接していたいと思う。だって喧嘩しているときに相手が突然
消えたらと想像すると、つらいべや、後悔するべや。

202 :名無しさんの初恋:01/12/04 14:51 ID:Szo5p+G5
>201
明日はわが身。
悔いを残さないように、お互い相手を大事にしたいね。
改めて、考える機会を与えてくれたボヘミアン氏に感謝。

203 :名無しさんの初恋:01/12/04 14:52 ID:W5PgcOGq
俺は涙が出ても語らない。
相手に泣いて欲しいわけじゃないし、自分の胸のうちに収めて生きていく。
この話を聞いて、少しでも思うところがあるのなら、
身近な人への接し方に変えていけばいいだけさ。

204 :アヒル艦隊 ◆FUCK7Tfg :01/12/04 14:54 ID:MSokZtSC
あーあー、昼間っから泣いちまったい。

205 :名無しさんの初恋:01/12/04 14:57 ID:v9g7/B6H
>>201
激同

・・・スレの趣旨から外れるけど一言。
今日、彼女と逢えたから、明日もまた逢えるとは限らない。
事件、事故、喧嘩、トラブル、心変わり・・・一瞬あとには何が起こるかわからないのが人生の現実だから。
だから、おれは、彼女と逢えるその時その時は、いつも全力で、心を込めて彼女に向き合うことにしている。
「一期一会」というと大げさになるけど、とにかく、ふたりでいられる時間は、決して永遠ではない。
たとえ添い遂げても、いずれは死がふたりを分かつ。
だから、いっしょに居られる時間の1分1秒を、おれは全力でいとおしむことにしている。

206 :名無しさんの初恋:01/12/04 15:11 ID:DnJrICW0
せつない・・ここいい板だね・・

207 :名無しさんの初恋:01/12/04 15:13 ID:3GJwjxzg
泣きました。
ボヘミアンさんがまだ昨日のことのような感じで覚えてるのが
余計せつない。でも彼女さんはきっと嬉しいと思う。

208 :名無しさんの初恋:01/12/04 15:34 ID:v9g7/B6H
今度は誰か、幸せな話で泣けるのを書いてくれ。

209 :名無しさんの初恋:01/12/04 16:08 ID:cD3HcT06
俺、初めてこの板に来たんだけど・・・いろいろ考えさせられました。
例えネタだったとしても。マジだったらボヘミアンさんには掛ける言葉
がありません。ボヘミアンさんが2ちゃんでカキコすることが少しでも
自身の救いになってることを祈ってます。

210 :名無しさんの初恋:01/12/04 16:15 ID:qS7fysSO
私の視覚インプラントが機能不全を起こしている。

211 :名無しさんの初恋:01/12/04 16:26 ID:d/r5CqhD
今流している涙に恥じない恋愛をしたい。。。

212 :かのん:01/12/04 16:31 ID:kQBOPyx/
ボヘミアン氏のカキコを読んで、泣くと言うより胸が苦しくて痛い。

213 :名無しさんの初恋:01/12/04 17:07 ID:60DWLQAt
>201
もう2年前になるけど、婚約者と大喧嘩して「大嫌い!別れる!」って出ていった2日後に相手が帰らぬ人になったよ。
後悔してもしたりない。
謝る電話したときにはもういなかった。
電話でないな、おかしいなと思ったときには遅かった。

みんな、喧嘩したらすぐに謝ろうね。
菊田まりこは「いつでもあえる」って言ってるけどさ、
もう二度と会えないよ。
謝りたいのに。

214 :コノヤロ:01/12/04 17:28 ID:CSVm/yDz
>203
 御意。
>205
 同意、同意!

>213
 …。
 この2年、よく頑張りましたね。最大級の賛辞を送ります。

215 :天皇 ◆iPoNBA8M :01/12/04 20:13 ID:3rjXbGSh
涙カキコ

216 :名無しさんの初恋:01/12/04 20:37 ID:tB7UqsUC
ってゆーか、これは大変によくできたフィクションであるように思われ、、、
おい、ボヘミアン、応答しる!

217 :スタージュエル:01/12/04 20:42 ID:Bp+vkdDA
アレがネタなら悲しいわ。
涙返して。でもほんとだよね。そうだよね。
疑うことしかできんのか。逝ってしまえ。>>216

218 :201:01/12/04 20:44 ID:7qnnMdTX
>213
辛い事思い出させてごめんなさい。
謝りたいという気持ち、せつないですけど、大事ですね。
でも自分をもう責めたりはしないでください。
そしてあなたが誰よりも幸せになれるよう、お祈りします。

219 :201:01/12/04 20:46 ID:7qnnMdTX
>216
ネタかどうかは問題じゃない。
こういう思いをしている人たちがいるのは事実。

220 :名無しさんの初恋:01/12/04 21:08 ID:x6gCXF3N
。・゚゚・o(iДi)o・゚゚・。うぇぇん

221 :名無しさんの初恋:01/12/04 21:08 ID:khsyzTjm
例えここが2CHであっても、俺はこの話を
本当だと思う。

222 :名無しさんの初恋:01/12/04 21:25 ID:QEi6xUva
漏れも語って良いのか悪いのか・・・。
ボヘミアン氏のをハッピーエンドにしたら漏れの話しになるんだが・・・(鬱

223 :名無しさんの初恋:01/12/04 21:27 ID:QEi6xUva
やめとくことにします。
雰囲気壊すからな。

224 :名無しさんの初恋:01/12/04 21:30 ID:hkSvvtvE
>>223
語っておくれよ!
涙には悲しい涙もあれば、嬉しい涙もある。
色んな涙を共有したい。

225 :ウヲヲ:01/12/04 22:18 ID:kVat4sYY
>>219
 同意。
 171と213、実話でも例え創作でもいいナリ。どちらも読んで落涙したの
は事実。なぜなら、想像に難くないほど現実にありうることから。
205さんの言う通りナリ。
 日々の暮らしでは、長く一緒にいると愛着が沸き、ヒシと抱き合ってそ
の愛する人の臭い(香水の香りでもいいけど)というものを感じて幸福を
感じるものの、ムカつくことが多々多々多々多々多々多々あるナリ。
 ところが、そんなムカついている状態で、その愛する人が突然消え去っ
たらどーする?呆然と帰宅して、その愛する人の臭いが家にあるのに気付
く。しかもだんだんそれは薄れていきやがる。
 例えば数年後、何とか自分は生きていて、街角で突然その臭いに気付い
たらどーする?泣き崩れるかも。
 とか想像しちゃうとやー、愛する人ってかけがえのないものだと思うべ
や。大事にしてやってくれ。

>>223
 漏れも224さんと同意だよ。

226 :名無しさんの初恋:01/12/04 22:26 ID:toGuQds8
>>201さん、ごめんなさい!
>>218>>219は、200の間違い!!
ずれてました!!
ほんとにごめんなさい!
読んでる皆さんもごめんなさい!!

以上、200でした。

227 :名無しさんの初恋:01/12/05 00:05 ID:f7T1MMkc
>>98
すっごい、いい彼女だね!私ももらい泣きしたよ!
彼女大切にしなよ!

228 :名無しさんの初恋:01/12/05 00:35 ID:Ko8fzl7b
言葉がない・・・。

229 :名無しさんの初恋:01/12/05 01:27 ID:f7T1MMkc
>>227です。
私はここのレスが99迄しかないと思って>98に対してのレスしました。
今、ボヘミアンさんのレスと>>213さんのレスを見て大泣きしました。
私の兄も元気だったのに、仕事中の事故で歩けない体に突然なりました。
本当に明日は何があるかわからないから、後悔しないで生きて行きたいですね。

230 :千とティヒロの肝試し:01/12/05 01:59 ID:j9EdJULa
ボヘミアン氏よ。
俺はアンタの体験にある種の美しさを感じた。
と、同時に哀しみも感じた。
まるでその場に俺がいたかのように、胸が締め付けられたよ。

いっそ、ネタであれば、
事故により哀しみを得た彼女がいなくて済むのに・・・。

強く生きろよ、ボヘミアン。

231 :名無しさんの初恋:01/12/05 03:04 ID:wO74qv0e
涙…

232 :ボヘミアンさんに涙:01/12/05 03:58 ID:tU6Hv8J2
ボヘミアンさん、大泣きしました。
俺が経験した(してる?)内容もぜんぜん別のことですっごく辛い
事なんですが、生きていてくれるだけですごく幸せなんだと実感しました。

ボヘミアンさん、、、。

233 :名無しさんの初恋:01/12/05 05:08 ID:ySeB1da4
例えネタでも、いいやと思ってしまいました。
だって、ちゃんと自分の心で実感させて貰ったから。
いま、私はこの先どうなるかわからない、そんな人を想ってます。
病気の事なんて、そんなに話した事もないし、治ってさえくれれば…。
と、感じていました。
だって、本当に普通の人と変わらないから。
でも、今は、私の事を見ていてくれる内は、出来る全部で、
「アイシテル」と、言い続けようと思います。
強くなりたい。弱いままじゃ、きっと悲しいだけになっちゃうから。
愛されていたいから、愛します。

ボヘミアン氏。ありがとう。

234 :名無しさんの初恋:01/12/05 05:10 ID:kA8P2HNm
あの時わたせなかった。
ってあとから何年も大事に取ってたらしい、ペチャンコのラッピングのプレゼント
もらった時、家に帰って泣きました。

ありがとう。でも先に進みます。
でもどこかで信じてる。

235 :877:01/12/05 05:41 ID:6h28n7cn
ボヘミアン・ラプソディか・・・( ´ー`)y─┛~~

236 :名無しさんの初恋:01/12/05 09:44 ID:PS/WIIzg
>>235
カウボーイ・ビバップかよ!

237 :名無しさんの初恋:01/12/05 11:15 ID:0vwiV/aD
>>235
くっそーーーーー
さきにいわれちまったああああああああ!

238 :名無しさんの初恋:01/12/05 11:36 ID:D4vEB6E+
同上、、、。

239 :ボヘミアン:01/12/05 12:34 ID:yInw71D0
たくさんの人が読んでくれてるんですね。
ありがとう

240 :名無しさんの初恋:01/12/05 13:01 ID:z0zycsRG
昨日からカレとモメちゃってる。
会おうって言われたけど意地張ってヤダ!て言っちった。
今日会ってもらおかな・・・

ボヘミアンさんと>>213読んで。

241 :213:01/12/05 13:35 ID:u8pKdesd
>240
意地張っちゃう気持ち、よくわかる。あのときの自分もそうだったから。
でももし、二度と会えなくなっちゃったら。
最後に見たのが怒った顔で。
最後に聞いたのは怒った声で。

私はまだボヘミアンさんみたいに体験の詳細を書く勇気はないけど、
病院の霊安室で対面した彼氏の顔、今でも夢に出てくる。
唇がすごくカサカサだった。
肌が白くていつもの数倍綺麗だった。
眠ってるみたいに穏やかな顔なのに、触るとすごく固くて冷たくて。

携帯のメールは、今でも消せない。
「幸せになれると思ってがんばってきたのに、君はもう諦めちゃうの?」
どうしてすぐに会いに行かなかったんだろう。
夜中だったから明日でもいいや、なんて。
せめてすぐにメールの返事を送ればよかった。

今から後悔したって仕方がないから、そのかわりに今好きな人が居て、でもちょっとすれ違っちゃってる人達に、自分と同じ後悔をさせなように。
喧嘩してもいいけど、相手を失いたくないならすぐに謝ってね。

とりあえず240は今すぐ電話だ!!

242 :名無しさんの初恋:01/12/05 14:35 ID:CT413LfG
>241
だめだ、携帯の一言を読んで胸がつぶれそう。
もっともっと想像を絶する辛さを213さんは抱えて暮らしてるんだね。
大事な事を教えてもらいました。
私もいつも意地張ってばかりだけど、治そう。

243 :ava:01/12/05 15:10 ID:EGwckNqN
俺の知り合いの女の子がボヘミアンさんと同じような体験をした
その彼女を慰めているうちに俺が彼女の事を好きになってしまった・・・

打ち明けたいけど、どうして良いかわからない
とても仕事がする気にならない

244 : :01/12/05 15:26 ID:65MjceBY
大丈夫。思い出を抱えて生きていけるだけ、幸せさ…

245 :名無しさんの初恋:01/12/05 16:00 ID:PS/WIIzg
>>243=avaさん
打ち明けることが相手の方の負担になるかもしれないですから
判断が難しいですね。。。

相手の方が立ち直ったかどうかわからないのでなんとも言えませんが
あくまでも相手の負担にならない程度に
できる限る相手の方の側にいてあげてください。

楽観論ですが、あなたの気持ちに気がついてくれる日がきっと来ますよ。
そのとき相手の方が出す結論は予想がつかないですけど。

246 :ロノヤコ:01/12/05 16:41 ID:G3NqioYg
>>243
 >>245さんの言う通りだと思ふ。

 243さんの話を聞いて「めぞん一刻」という漫画を思い出したよ。読むのもいい
かも。でも基本はギャグ漫画だから9割方アドバイスにはならないけど(w
 ただ、この漫画、最終巻は実に良かった。最終巻で五代君(という主人公、男。
もう一人の音無さんという女性も主人公で旦那をなくした)が亡くなった旦那の
お墓の前で言うセリフは実にヨイ。また、最終巻の最後の1ページに漏れは泣い
たヨ。

 243さんがその女の子を心配しているのはよーく分かるけど、告白って、言葉は
悪いけどどんな場面でもテクニックを要すると思う。漏れは第三者だから冷酷に
言うと、本当にその女の子の人格が好きなのか、同情の延長なのか、再確認した
方がいいと思う。相手の子も、<寂しいからついふらふらと>なんてノリだった
ら虚しいし。そして本当に心から大事な人なのであれば、まず自分が毎日精一杯
頑張るいいヤツになり、機が熟したらちゃんと誠実に告白するとよし。

 何にしても後悔しないように視野を広くして生きるべし。

247 : :01/12/05 17:15 ID:HvKmGcLC
死後硬直ってそんなにすぐ起きるものか?

248 :名無しさんの初恋:01/12/05 17:17 ID:u8pKdesd
>>243
死別のショックは時間でしか解決できないよ
自分の経験からするとあんまり告白はおすすめできない
どれぐらい時間かかるかわからないけど、相手が振り向くのを待つほうがいいと思う
それが待てないようなら諦めた方が自分&彼女のためかも

それとね
もしうまくいっても、一生彼女はそのことを忘れないと思うから、時々寂しそうな顔をするのは許してあげてね
死んだ彼氏に対して恋愛感情というものが無くなっても、そのときの事がフラッシュバックのようによみがえるのさ
街中でふと懐かしい曲がかかったり、一緒に行った遊園地がCMで流れたり
別に恋しいわけじゃないんだけど、なんかね、寂しくなったりする

いろいろ書いたけど、243さん応援するよ
ガンバレ!

249 :名無しさんの初恋:01/12/05 17:19 ID:CIFnGmrZ
>>247
死後2〜3時間で表れますが、運動の後などは表れるのが早くなります。

250 :名無しさんの初恋:01/12/05 17:19 ID:TWQmVHks
>>247
死後硬直とは違うかも。
でも同様の事はよくおこるらしいよ。
うちの法学のセンセもあったって。

251 :SS ◆7ax57GNE :01/12/05 17:33 ID:sX51jPRC
>>247
なんて言うんだったっけ…
脳機能が完全停止した直後に、筋肉の中に残っている微電流が体の一部を
ピクっと動かす事はよくあるらしいよ。
ま、でもこの場合は彼女のお母さんの言う通りだという事で…

252 :名無しさんの初恋:01/12/05 17:41 ID:ZRaYTtKP
みなさん、悔いのないよう生きましょう。
ボヘミアンさんから学んだことです。

253 :名無しさんの初恋:01/12/05 18:53 ID:gblzOmeE
前に好きだった人が、数年前に奥さんを交通事故で亡くした
人だった。
付き合ってた女性も何人かいたようなのに(同時に複数では
なくて)、奥さんが亡くなって10年くらいたつのにまだ独身のまま。
その人も忘れられないんだろうなぁ、とときどき思う。

254 :名無しさんの初恋:01/12/05 20:48 ID:oQvYTzCt
 ボヘミアンさんと213さんの話を読んで、スターダストレビューの
「木蘭の涙」(もくれんのなみだ)という歌を思い出したよ。この
歌も激泣けだ。興味があったら聞いてみて。WinMXでも引っかかる。

255 :名無しさんの初恋:01/12/05 21:23 ID:9Uzk+G85
・。・゚゚・(≧◯≦)・゚゚・。・:

256 :名無しさんの初恋:01/12/05 21:30 ID:xbVvDy8S
2ちゃんで泣くような時があるとは… いいスレだ(T_T)

ボヘミアンさん、乗り越えるまで大変だったんでしょうね。
彼女の分まで、いい恋して、幸せになって下さい!!

257 :名無しさんの初恋:01/12/05 23:27 ID:RKgyU30k
>>163-171


これが彼女と2人で考えたネタでね、
今ごろ君ら2人でここ見ながら「ネタにマジレスカコワルイ」とか言って
笑ってる、とかいうオチだったらどんなにかいいのに、って思うよ。

258 :名無しさんの初恋:01/12/05 23:34 ID:3hwknWFK
>>257
禿しく同意!

259 :名無しさんの初恋:01/12/06 00:00 ID:JcAzJgJ1
公園で 頬つたう涙をハンカチで拭いた
初めて自分以外の涙を拭いた
あの時 部屋に上がってたら
どうなってたか 分らない

260 :名無しさんの初恋:01/12/06 00:11 ID:/ZiqyhKi
ずっと以前から思っていた後輩を、今夜食事に誘った。
食事も済んで落ち着いたところで、自分の気持ちを伝えた。
彼女に付き合ってる相手がいることは、前から知っていた。
それでも、もう自分の気持ちを抑えきれなくなっていた。

彼女は本当に驚いたようだった。
困ったように、下を向いたまま黙り込んでしまった。

彼女の本当に困ったような顔を見て、俺は思い出した。
俺は、いつも笑顔の彼女が好きだったんじゃないのか?
俺が、彼女の笑顔を曇らせてどうするんだ?

「冗談だよ。本気にするなよ。」
俺の言葉に、ようやく彼女に笑顔が戻る。
「からかわないでくださいよー。」

家に帰って今、彼女の笑顔を思い出しながら考える。
これで良かったんだよな、と。

まだ、気持ちが落ち着いてない。
乱文、失礼。

261 :名無しさんの初恋:01/12/06 00:34 ID:uhq/6cMP
出会ってから2年、いろいろなことを話したり遊びに行ったりと本当に心の底から好きになった子に
意を決して告白したがふられてしまった。
そんな大切な彼女が俺の先輩(妻子もち)と不倫関係にあったことを知ったとき、とても
やるせない気持ちになった。彼女がとびっきりの笑顔で先輩と話しているのを見る
度、心で泣いた。

262 :名無しさんの初恋:01/12/06 00:47 ID:GhfYvUkU
>>260
お前、かっこいいよ。
ほんとかっこいい。おとこだ!!
・・がんばったな。

263 :名無しさんの初恋:01/12/06 00:48 ID:He15VtEu
彼と初エッチで中出しされた。彼は素人童貞だった。
「ごめん、こんなに・・・。だってあの時はもっと大丈夫だったから。」
ゴムをつけてない事も知らなかった。
お風呂を借りて、丁寧に洗った。
湯船につかって、精子が浮いてるのかもしれないと思った。
気持ち悪くなった。怖いのと情けないのとで泣けてきた。

264 :名無しさんの初恋:01/12/06 01:01 ID:sec0Yrdz
もう何年か前、学生のころの話です。
ずっと男子校でオマケに空手に夢中になっていたコトもあり
女性とつきあうどころかマトモに口もきけなかった自分でしたが
同じバイト先の子をどうしようもなく好きになってしまい
共通の友人を介して遊びに行ったとき必死の思いで告白しました。
足がガクガク震えて止まらなかったのを今でも覚えています。
とりあえず友達からみたいな感じでつきあうようになったのですが
それから数ヶ月本当に楽しかった。初めての彼女(?)ってこともあってまさにこの世の春状態(w
とにかく一緒にいれるだけで幸せでした。
初めて彼女を抱きしめた夜「愛してる」なんてとても言えなくて
それでも振り絞るように「大好きだよ」と言ったら「私も・・・」と。
マジもう死んでもいいやとさえ思いました。

その後一週間ほど資格試験のためボクはバイトを休み
彼女と顔を合わさない日々が続きましたがせめて毎日電話して声を聞くことで
頑張ろう!と自分を奮い立たせ、その甲斐もあってか合格することが出来ました。
喜び勇んで彼女に電話しましたが繋がらない・・・それから何日も連絡がつきませんでした。
「オマエの着信番号を見て取らないんじゃねーの?」と冗談半分で友人が携帯からかけたら
1コールで出たんです・・・友人は慌てつつも間違いのフリをして電話を切り
「さ、さっきまでたまたま出れなかっただけじゃないのかな〜」などと言いましたが
ワケのわからぬ不安が頭をよぎって止まりませんでした。
その翌日久々にバイトに行き彼女と会えたのですが
怖くて何も聞けないまま目も合わせられないまま時間が過ぎて行くだけでした。
悶々とした思いで帰宅し眠れない夜が明けた翌日
彼女から電話がかかってきました。

265 :名無しさんの初恋:01/12/06 01:03 ID:sec0Yrdz
すいません続きです。


「大事な話があるの・・・」と。
ついに来たかと思いつつも何か別の話かもしれないじゃないかと
根拠の無い希望だけを胸に待ち合わせ先に出かけると
そこにいたのはコロコロと笑顔を絶やさないいつもの彼女じゃありませんでした。
しばらくの沈黙の後、彼女はバツが悪そうに「好きな人が出来たの」とポツリ。
しかも相手は最近前の彼女と別れたばかりだとか言っていたバイトの同僚でした。
・・・何故!?目の前が真っ暗になりつつも必死に冷静さを取り繕おうとしてたのでしょう
今思い返すとそんなコト聞くべきじゃなかったし聞いても意味無かったんですが
「なんで、この前好きだよってオレが言ったとき私もって返事してくれたの」と聞くと
キョトンとした顔で「そんなこと言いましたっけ?」と。
・・・もう何も聞く気が起きませんし、笑うしかありませんでした。
「あははは、しょーがないね・・・縁が無かったんだなきっと。ま、オレのことは気にしないでさあ」などと
心にも無いコトを言いながら不自然なまでに明るくその場を去りました。
ちょうどその日彼女との仲介をしてくれた友人の引越しを手伝うことになっていたのですが
顔を合わせた途端にそれまで我慢していた何かが切れたというか
生まれて初めて人前で声をあげて泣きました。涙が止まりませんでした・・・

後日楽しそうにしている2人の姿にどうしても居たたまれなく
なんか逃げるようで癪でしたがバイトはやめました。
当時凄くお世話になった○○店長突然やめてすいませんでした。


相手がどうあれあんなに純粋に人を好きになることもう無いかもなぁ。
なんてことない失恋話でスマソ。

266 :ava:01/12/06 01:04 ID:G6eI8pjv
レスありがとう

>>245
> 打ち明けることが相手の方の負担になるかもしれないですから
> 判断が難しいですね。。。

そうなんですよ
今の関係も結構好きなのですが・・・

> 相手の方が立ち直ったかどうかわからないのでなんとも言えませんが
> あくまでも相手の負担にならない程度に
> できる限る相手の方の側にいてあげてください。

実はとある事情で彼女の近くにいられるのが後数ヶ月
で、告白すべきかこのまま別れるべきか悩んでます

267 :ava:01/12/06 01:13 ID:G6eI8pjv
>>246
>そして本当に心から大事な人なのであれば、まず自分が毎日精一杯
> 頑張るいいヤツになり、機が熟したらちゃんと誠実に告白するとよし。

ありがと
なんか、今は一緒にいて彼氏の思い出話なんかを
聞いているのも結構好きなんだよなぁ

>  何にしても後悔しないように視野を広くして生きるべし。

がんばります

268 :ava:01/12/06 01:16 ID:G6eI8pjv
>>248
> それが待てないようなら諦めた方が自分&彼女のためかも

これって、友人にも言われた・・・

> もしうまくいっても、一生彼女はそのことを忘れないと思うから、時々寂しそうな顔をするのは許してあげてね
> 死んだ彼氏に対して恋愛感情というものが無くなっても、そのときの事がフラッシュバックのようによみがえるのさ
> 街中でふと懐かしい曲がかかったり、一緒に行った遊園地がCMで流れたり
> 別に恋しいわけじゃないんだけど、なんかね、寂しくなったりする

その件は大丈夫 今でも元彼が好きな彼女を好きになったから
元彼の思い出話を懐かしそうに話をしている彼女を見ていて
ほとんど嫉妬したことがありません

> いろいろ書いたけど、243さん応援するよ
> ガンバレ!

ありがと〜

269 :そりゃいわれん:01/12/06 01:53 ID:nYtH6ZC+
彼女が浮気をしているんじゃないかと勘違いして別れてしまった彼女。
俺から別れを告げたが、思い直してもう一度やり直すきっかけを作ろうと、ドライブに誘った。
彼女は「ごめん。好きになれそうもない人とはドライブも食事もしない。」と一言。
別れた後で浮気をするような子ではなかったと知ったとき、自分の軽率さに
泣けた。

270 :名無しさんの初恋:01/12/06 05:54 ID:C+UdtmAl
彼女が一緒にいるだけで落ち着き、心が豊かになったように感じた。
告白したが、フラレてあきらめかけてた時に彼女から電話をもらった。
一度あきらめかけてた思いにまた火がついて、再び、告白した。
彼女からの答えは『仕事が忙しいから…。』と…、
が、その後に『相談に乗って欲しい』と言われた。
噂で彼女がねずみ講にひっかかったと聞いていたから、
『うん』と返事をし、後日会う事に。
会ってみると、『一緒にやろう』みたいな事を言われたが、
その時同席してた勧誘の女性の態度にイラつき、その場を後にした。
後日、彼女にいろいろと迷惑をかけたと思い、電話をかけた。
だけど彼女は出てくれず、彼女にただ一言謝りたいが為電話をかけ続けた。
つきに2〜3日、半年に渡って。
そんな時、埼玉の桶川ストーカー事件が起こった。
このニュースを見た時に、自分も同じ事をしてると思った。
だから、携帯から彼女の番号を消した。

彼女は今でも元気でいるだろうか?
今でも思う、夢にまで見る。
たった一言謝りたい、『ごめんなさい』と…。
自分は彼女を不幸にしか出来なかった。
だから、彼女にはよりいっそう幸せになってほしい。

長文になったけど、最後まで読んでくれた方々、ありがとう!

271 :あきづ:01/12/06 06:18 ID:/wBbJ7UO
一緒にやろうって・・・いかがなものか   

272 :あきづ:01/12/06 07:18 ID:/wBbJ7UO
     

273 :ベホマズン:01/12/06 09:38 ID:Ogpn920c
>>260
 うんうん、分かるよ、その気持ち!ヘイユーの肩をドンドンと叩いてあげたい
よ!260さんはいい奴ッス!!

 でも、本当に本当に本当に本当に本当にそれでいいんスね?将来後悔しないん
スね?またもや第三者の冷酷な言い方をすると、悲劇のヒーローで終わるのは実
にドラマチックだけど、それで納得できるんスね?

 好きな子を悩ませたくないのはよーく分かるよ。でも、自分の人生は一度で実
に短いんだよまったく。どーなってんだよ人生は!?だいたい、自分が不幸になっ
たから相手が幸せになるとは限らないんスよ。自分と一緒にいるときの方が、そ
の子の笑顔が輝くんだバーロー!!ってな気概があっても罰はあたらないッスよ。

 もちろん、最後の選択は260さんのもの。告白することでその子を失うことが何
よりも怖くて、今はその選択に自信あり、だったらもう何も言うことはないッス。

 くどいようだが後悔先に立たず。

274 :>ボヘミアン:01/12/06 11:22 ID:jo6TFrQ0
その日、いつものようにポケベルにメッセージを送っていたら
彼女は交通事故に遭わなかった。

275 :名無しさんの初恋:01/12/06 11:37 ID:pREs1irF
>>274
おまえ、最低だな…

276 :名無しさんの初恋:01/12/06 12:10 ID:PsZQvV2T
>>273

イイこと言った!おれも全くそのとおりだと思った!

260よ、壁を越えろ!!

277 :柴犬2 ◆sessyauI :01/12/06 12:13 ID:O11VZr1m
拙者、ボヘミアンの見て、
久しぶりに涙したでござる。

>>274
酷いぞ

278 :名無しさんの初恋:01/12/06 14:08 ID:8jGKS7bf
恋愛になってない、一方通行の片思いなんだけど、
すっごい好きな人がいた。
でも、具体的な行動とかとれなくって、
たまに、くだらん事をしゃべるだけ。
友達でもなくって、単なる同級生。

で、告白する勇気もなくて、
そのまま、卒業。
帰り道遠ざかるその人の背中を見てたら
涙が止まらなかった。
もう、会えないってのと、
なんで、もっと話さなかったんだろうって後悔と

それから5年たった今でも、その人のこと
思うと泣きそうになってしまう。

・・・つくづく粘着質な自分、鬱

279 :名無しさんの初恋:01/12/06 17:52 ID:+3jSN7Sg
ttp://page.freett.com/naina/
ここの11月13日の日記は泣ける

280 :260:01/12/06 21:22 ID:/ZiqyhKi
>>262
>>273
>>276
レス、ありがとう。

昨日は格好つけてあんなこと書いたけど、本当は苦しんでるんだよ。
朝まで、一人でヤケ酒食らってた位(w

「悲劇のヒーロー」に憧れるほどのナルシストじゃないし、
「その選択に自信あり」とも思ってないよ。
ただ、あの時点ではあの選択が最良だと思っただけ。
もし、少しでも共感できるなら、陰ながら見守っていてくれよ。

・・・ただ、彼女はこの3月には、多分転勤すると思うんだよ。
その前に、もう一波乱起こしてやろうとは、思ってるんだけどね(w

じゃあ、また。

Thanks All.

281 :名無しさんの初恋:01/12/06 21:24 ID:31uMM2h4
独り身が本気で辛くて毎晩毎晩めそめそめそめそ泣いてますが何か?

282 :yuzu:01/12/06 21:46 ID:uiIzmBG6
>>263
なんか、気持ちわかるような気します。
女じゃなきゃわからない気持ちですよね。
その後彼とは?・・・

283 :ロノヤコ:01/12/06 22:03 ID:1xPKCRZm
>>267 avaさんへ
 文体からavaさんの優しい人柄がしのばれます。でも、仕事が手に付かなくて悩みっぱなし
なんですよね。avaさんは真剣でしょう?ずっと一緒にいて困難を乗り越えて幸せになりたい
のであれば告白するべきだとわしは思います。それとも今のマターリが良いですか?
 離れれば別の生活が始まり、いつか別の好きな人ができて違う生活になります。それってヤ
でしょう。異常な状態がきっかけで彼女への愛情が芽生えたわけですが、自分が真摯ならそれ
でよしです。“規則は破るためにある。夢は叶えるためにある”と言ったりします。
 <相手を困らせたくないから好きと伝えない>ってのは、全部とは言いませんが僕はどこか
変だと思います。相手も大人。真剣な思いを伝えることはちっとも悪くないです。もしも自分
が誰かに真剣に告白されたらと想像すると何となく分かりますよネ。数ヶ月で離れてしまうの
ならなおさら。離れる当日に<実は好きだった>などと言うのは反則ですし。一生のうち何度
かは心のハイパワーターボエンジンをうならせるべし!

284 :名無しさんの初恋:01/12/06 22:22 ID:X1cuzqMM
大学受験終えた春休み、
高校の教室で偶然スキーの話題になったら
「大学いったら旅行一緒に行こうね」
といわれたことがある 泣きそうだった

その後、携帯電話を意地で持たなかったのがたたり、
友達の関係に後退して今にいたっている
泣きそう

285 :名無しさんの初恋:01/12/06 22:29 ID:JirqPXTk
大好きだった彼が仕事で行き詰まった。
もう行き場がなくなって、私の部屋に逃げ込んできた。
「死ぬ勇気がないから俺を殺してくれ」
でも私は彼を殺せなかった。
二人でやみくもに真夜中の街に車を走らせた。
そのままどこかにぶつかって死んでしまえればいいと
二人とも思っていた。

公園に車を止めた。
「おまえに迷惑かけるから別れるよ」
私は泣いて嫌がったけれど、彼の意思は固かった。
その夜、私の部屋でお酒を二人でいっぱい飲んで、
私が眠ってしまった隙に彼は出て行った。

翌日「あいつの居場所を教えろ」と仕事仲間から電話があった。
知らないと言い張った。
ただ、死ぬかもしれない、とだけは伝えておいた。
みんなで手分けして探し回ったけれど、どこにもいなかった。

皮肉なことに、そのとき私の体には彼の子が宿っていた。
男友達に頼み込んで名義上の父親になってもらい、私は
その子を殺してしまった。
泣きじゃくる私の肩を男友達は優しく抱いていてくれた。
そしてそのまま、なんとなく、私たちは付き合うことになっていた。

ねえ、どこでどうしていますか?

あなたの子供の分まで、どうか生きていてください。
私は、一人で罪を背負って生きます。

286 :ava:01/12/07 04:34 ID:QO2onNux
>>283
仕事から戻ってきました(^_^;)
悩んでますよ〜 でも、かなり告白する方向で

いまのまま、マターリな関係もいいのですが、もっと彼女のことを知りたい
一緒に居たいという欲望が日に日に増していきます
最初のきっかけがきっかけなので、その感情は表に出さないように
していたつもりなのですが、同僚の他の女性の人曰く
「あんたバレバレだよ」っていわれました(^_^;)
どうも、無意識に仕事中彼女のことを目線が追っているようで・・・
当の本人は鈍いのでわかってないみたいですが(笑)

不幸な事件から、ある程度時間が経ったので、来週にでも
うち明けようかと思ってます
ただ、成功する可能性は低そうですが、もやもやの状態からは
脱したい気持ちが強くなってきました

>一生のうち何度 かは心のハイパワーターボエンジンをうならせるべし!

なんか勇気づけられた気がします!
それでは!

287 :名無しさんの初恋:01/12/07 05:38 ID:LSY6qIR9
>>285
せつないね。

288 :名無しさんの初恋 :01/12/07 06:12 ID:/JEwQmXP
>274
おまえはひどい!!
>285
ホントに鳥肌がたってしまった。すごいよ、、、。

289 :名無しさんの初恋:01/12/07 06:23 ID:3yUnnCbZ
>>285
こういうのを見たら、俺の悩みなんてちっぽけだな、と思う。
せめて「罪を背負って」なんて、思わないでほしい。

290 :名無しさんの初恋:01/12/07 06:38 ID:UNTE7uPa
>>285
いい話をしたつもりでご満悦のところ申し訳ないんだが、
>そしてそのまま、なんとなく、私たちは付き合うことになっていた。
ここで爆笑
心中まで覚悟した男の子供を殺すのにつき合わせた男と
なんとなくで付き合うんだ
男友達を食いまくって和を乱す女っているんだよな〜
罪なんて全く感じてないだろ?

291 :名無しさんの初恋:01/12/07 13:27 ID:OTCiaBQg
>>290

さみしくて誰かと一緒にいたくて
手近なところで済ませたってわけやね

まぁ それでも いいんじゃない?

292 :245:01/12/07 13:44 ID:wxWPiutl
>>286=avaさん
おっ!決心したのですか。

2ch掲示板という場でしかも文章だけの交わりでしたが
avaさんの優しい人柄がにじみ出てきているので自分も応援しますです!

告白の時どんなに緊張しても相手の目をちゃんと見て
思ってることをきちんと伝えきってあげてくださいね。
そうして相手が話すことを全部受け止めるんですよ。

今週来週と優しいあなたの思いが伝わることを祈っております。

293 :名無し:01/12/07 21:18 ID:HXghKeeH
<<285やばっ!泣いちゃったよ・・。
こんなこともあるんですね・・。なんて言えばいいのかな?
よくわかんないや。

294 :うどん:01/12/07 22:23 ID:uhWaSAYd
渡しも、結婚を考えていた彼が交通事故で他界しました。今年で10年です。命日とお盆にはお墓参りに行っていましたが、彼の両親にも逆に気を遣わせてしまうし。。。
と思って、来年からは行かない様にしようと思ってます。きっと一生忘れないと思います。
ボヘミアンさんも頑張って!

295 :名無しさんの初恋:01/12/07 22:26 ID:cxGZR8dD
もとかれを知っていた相手とよくつきあえるよな・・・

296 :名無しさんの初恋:01/12/08 02:40 ID:aBKVIukV
良スレage

297 :名無しさんの初恋:01/12/08 03:42 ID:OAv2qiW6
このスレは恋愛経験の恋愛経験の豊富な奴と乏しい奴両方に読んで欲しいね

298 :名無しさんの初恋:01/12/08 04:43 ID:rY/DYLKd
>>297
どっちでもない奴はどうなんじゃい。

299 :名無しさんの初恋:01/12/08 09:52 ID:HsmXAgn3
>>297
あなたは大仁田さんですか?

300 :名無しさんの初恋:01/12/08 12:06 ID:PDVl0EVf
>>285
>泣きじゃくる私の肩を男友達は優しく抱いていてくれた。
この時男は勃起していたに1兆あおすじ

301 :ami:01/12/08 12:32 ID:Ivzl08QL
こんにちわ
はじめまして、少し愚痴らせて下さい。突然大好きだった彼に「別れよ」って
いわれました。理由は?ってきいたら「嫌いで別れるんじゃなくて僕は一人でも
っといろんな勉強したいから」でした。また「たぶん口で言ってるほど僕は君の
ことを好きではなかったよ」といわれショック。学生時代1年半同棲して遠距離
になって1年半。別れを告げられて約一ヶ月ずっとずっと涙が止まらず会社の休
み時間一人で公園にいって泣いていました。
昨日、元彼に電話して
「二人の写真や私が部屋に置いたぬいぐるみ。私が今まであげたプレゼント
(セーターや時計)全部捨てて」っていったら「何でそんなことしなあかんの?
いいやん、いい思い出でとっとけば。これからはいい友達でいようよ」っていわれて
ショック大。本当に身勝手で自己中で無神経だと腹がたち、私「もう、二度とか顔
もみたくない」って言っちゃいました。でも電話を切ってから涙が止まらなくて。
後悔なのか?彼の態度がショックなのか・・・自分でもわからなくなって。

302 :名無しさんの初恋:01/12/08 13:00 ID:ncnz+uZ+
ずうっと好きだった彼。今も好き。
同じ部活で、毎日学校来るのが楽しくて、ほんとに馬鹿だけど優しくて格好良くて、まだこうゆう生活が続くと思ってた。
あと引退までの1年しかないって思ってたけど、まさかあと2日しかないなんて思わなかった。
一昨日初めて知った。彼が部活を辞めるって。
分かってたよ。私は君のこと、好きなんだから、分かるにきまってんじゃん、気持ち。
誕生日、クリスマス、お正月、ヴァレンタイン、誕生日、卒業式、入学式、それからずーっと色んな行事とかあってさ、まだ一緒に居られるって思ってたよ。
甘かったかな。
痛いなー、やっぱ涙でちゃったよ。

303 :みつお:01/12/08 13:04 ID:QHpovX9E
さっきから、岡本真夜の『TOMORROW』がBGMや。

304 :名無しさんの初恋:01/12/08 14:09 ID:bUpSXfI1
>>301
ちょっとまって
それは本当に身勝手なのかい?
イイ思い出にしたいと思うのは間違いなの?
そこで君の気持ちを汲んで「わかった捨てるよ」
っていえる男は確かにいい男かもしれんが
それを強制するのはどうなのよ??
自分の希望が通らなかったからって
「もう二度と顔も見たくない」
と言う君も俺からすれば
かなりの自己中なんだが。

305 :名無しさんの初恋:01/12/08 21:12 ID:wdzoXUKP
私のことを持ち上げるだけ持ち上げておいて、
他に女を作っていた。
何もほめられない方が、楽だったかも。

306 :名無しさんの初恋:01/12/09 14:14 ID:nYC8Oh/O
いいスレ

307 :ベホマズン:01/12/09 23:12 ID:skYlZsyh
>>280

>「その選択に自信あり」とも思ってないよ。
> ただ、あの時点ではあの選択が最良だと思っただけ。
 わしが確認したかったのはそこなんです。avaさんが<これでいいんだ>と
心から納得すれば、それがavaさんの最良の選択になり、何の問題もないんで
す。avaさんの文章とわしの経験からすると、<あのときああは言ったけど、
実は…>となるので、そのままではいかん!と思ったのです。

 少なくともavaさんはこのままで終わらせたくないんですよね。確かに“言
わないことの良さ”“嘘も方便”もあります。ありますけど、“本当の恋
愛”って、お互いの本音を伝えあわないと始まらないんですよね。わしはそう
思います。

>もし、少しでも共感できるなら、陰ながら見守っていてくれよ。
 少しどころじゃないっつーの(w。お前のものは俺のもの、俺のものは俺の
ものなんですよ(何だそりゃ)。

>その前に、もう一波乱起こしてやろうとは、思ってるんだけどね(w
 いやちょっと、冗談でも“一波乱”という言葉はどうかと…。言いたいこと
は分かりますが。

 とにかく、本音を全部伝えれ。それが始まりです。

308 :名無しさんの初恋:01/12/10 21:26 ID:sWFjxp7I
幼い頃から、男性が苦手でした。人見知りも激しかった私は
小学生の時はクラスメートの男子にいじめられていました。
そんな私でも、近くに住んでいる従兄弟の同い年の男の子と
だけは楽しく遊ぶことができました。
中学生になり淡い恋心へと発展しました。今までのように
遊べなくなるのは嫌だったので、深く考えないようにしました。
そんな矢先、祖母が死にました。莫大な遺産が残り、
遺産相続で親族同士の問題が起こり、私は両親から従兄弟にはもう
会えない、会ってはいけないんだと釘を刺されました。
毎晩のように親族同士で会議が開かれ、罵りあっていました。
これから先、従兄弟と遊ぶ事は無いんだろうなと子供心に思いました。
淡い恋の気持ちも心に閉まっておきました。

それから8年経ちました。両親が祖母の部屋から遺書を発見し、
そこには「みんな仲良く。絶対に遺産問題で子供達を泣かすな」と
書いてありました。両親は従兄弟の両親と話し合いました。
まだ少しギクシャクしていますが、和解できました。
8年ぶりに招かれた従兄弟の家、まったく変わってなくて
彼もあまり変わっていなくて懐かしさがこみ上げました。
その日は従兄弟の家に泊まりました。
私が寝ていると従兄弟が部屋に入ってきてそっとキスを
してくれました。その瞬間、8年間の空白が埋まり
なんだか涙がでました。
次の日の朝、だらしない格好で寝ている従兄弟の布団を
そっと掛け直しました。

309 :名無しさんの初恋:01/12/10 22:06 ID:grV8ZVij
>>308 切ないage

310 :名無しさんの初恋:01/12/10 22:18 ID:LiQ+GH0/
良スレage

311 : :01/12/10 22:28 ID:qpMWpaG+
今日、パソコン塾の先生が辞めてしまった。
好きだったのに・・・もう会えないや・・・鬱だ・・・
寿退社だったのかどうかでも聞いとけば良かった。

312 :とろりんポア:01/12/10 22:31 ID:O1JtvW3x
元彼と結婚するって言われた時・・・

313 :名無しさんの初恋:01/12/10 23:10 ID:vP7mNG2/
「いい女になれよ」って、好きな人に言われた。
その人は私とセフレのような関係で隠れて私の友達と付き合っていて
他に何股もしてるような最低な人だったけど
生まれて初めて心から尊敬できた人でした。

時々私の店に買い物にくるけど、もう目も合わさない。

314 :  :01/12/10 23:23 ID:VJLULmPF
相手の過失を電話で責めたとき
相手が電話越しで泣いているのにもかかわらず
「泣いていない」って言い張ったとき
(たぶん、素直な子だったので心当たりがなかったと思われ)

そんな彼女が愛しく悲しくなり
自分のほうが涙が出てきた。

結局、二人とも、泣いていた。

まぁ、思い出になったんだけど

315 :名無しさんの初恋:01/12/10 23:25 ID:bcorqB4q
やす・・・かっこいいよ。

316 :名無しさんの初恋:01/12/10 23:41 ID:FgDvegM1


317 :名無しさんの初恋:01/12/11 00:07 ID:IvqjUd9p
>>308
なんか胸がキュンとする話だね

318 :名無しさんの初恋:01/12/11 00:12 ID:vW/0y/hK
男女共用のトイレでうんこしてたら好きな人が隣でうんこ始めた。
しかも途中で彼女の携帯が鳴りだした。
↑これで彼女って気付いた。

319 :名無しさんの初恋:01/12/11 00:49 ID:hATUSVcA
>>318
それは「思わず身が出てしまった恋愛体験」だろ。

320 :名無しさんの初恋:01/12/11 09:19 ID:NsFLaxph
>319
 ワロタ
 しかし“思わず”じゃないやろ(藁
 ところで“男女共用のトイレ”ってナニ?

321 :名無しさんの初恋:01/12/11 10:53 ID:NVc9VgjI
>320
フィッシュ&ケイジ法律事務所

322 :名無しさんの初恋:01/12/11 11:04 ID:HiuRkqFi
>>321
俺もそうオモタ

323 :名無しさんの初恋:01/12/11 11:37 ID:trpilcMN
やっぱこの板はアリー見てる人多そうだな。

324 :名無しさんの初恋:01/12/11 12:24 ID:DcPIvkXs
>>315
ゆき姉が一番カコイイ・・・

325 :名無しさんの初恋:01/12/11 13:51 ID:NsFLaxph
>>321
 320だけど、俺も「アリー」見ているんだけども(藁。日本で男女共用トイレって
あるのかなと思って。まさかそのトイレの下にはバーがあるとか…。公園のトイレとか
なら別だけど、好きな人が隣で身を出すって環境。最近の学校や会社はそうなの
か?それとも実は夫婦か?

326 :名無しさんの初恋:01/12/11 16:35 ID:65O8xj7Q
猛烈なアタックの結果見事ものにして一年位つき合ったところで
相手から別れを告げられた(俺の態度に愛想尽かしたらしい)
俺の部屋に奴の荷物を取りに来た最後の夜もう一度やり直してくれ
って言ったらすでに奴は新しい彼がいた…

今は友達として時々会ったりしてるけど
会うと辛くなるんだよね…でも会わなくても寂しいし辛い
今は空を見上げただけで涙が出てくるよ

327 :名無しさんの初恋:01/12/11 21:10 ID:CJzrsr+V
14歳のとき15年上の人を好きになった。
「かっこいいあんちゃんだなあ」と思ってたら恋になっていた。
しかしほんのお子様、告白も出来ぬまま玉砕。

それから10年、再会。こっちも充分大人になり、
むこうもいい加減おっさんになっているだろうと思ったら。
変わらなさ加減にやられ、再び好きになってしまった。

同居している彼女がいるのを承知でアタック。当然ながらかわされる。
去年の春、その彼女が死んだ。後天性免疫不全症候群で。
彼が彼女に伝染したのだ。彼は今や発症を怖れる身。
本気で告白したとき、向こうも本気でその事実を告白してくれた。

いま、デートしたり手をつないだりする仲に。
しかし彼女を失った経験から、彼は私に手を出さない。
私も「死を覚悟してでもセクースできるか?」と自問する日々。

ただひとつ言えるのは、彼が先に逝くのだとしたら、
私の手の中からであって欲しい、と言うこと。

12月1日は、毎年Act Againat AIDSに参加している。

328 :ロノヤコ:01/12/12 09:32 ID:znII3Jrq
>>286=ava様

>同僚の他の女性の人曰く
>「あんたバレバレだよ」っていわれました(^_^;)
 ここは微笑ましい(藁

>来週にでもうち明けようかと思ってます
 もう打ち明けたのでしょうか?

>ただ、成功する可能性は低そうですが、もやもやの状態からは
>脱したい気持ちが強くなってきました
 いや、当たって砕けろじゃないんですよ(w。俺はお前を放っておくわけには
いかんのだゴルァ!です。憐れみじゃないんだゴルァ!同情じゃないんだゴルァ!
お前に会えて本当に嬉しいんだゴルァ!です。それが本心ならです。

 言い方が稚拙でも本心が伝われば、その時点で文句なしなんです。これはどん
な告白の場面でも同じです。ということで、Go!

329 :名無しさんの初恋:01/12/12 10:28 ID:lP2WlUY8
今まで、色々「あの時ああしていれば、こうならなかったかも…」
と後悔することがたくさんある。

でも、>>274を見て、「酷いヴァカだなー」って思って、気付いた。

「あの時○○していたら」を今後の教訓に生かすのは有意義だけど、
因果関係は絶対ではない、ということ。
特に、誰か他の人が不幸になったことを自分のせいにして悔やむのは
時に意味がないということ。

反面教師?皮肉?な>>274の意図はこういうことだったのかもな。

330 :329:01/12/12 10:37 ID:lP2WlUY8
何だか抽象的すぎてわかりにくい書き方になってしまいました。。

つまり、「彼女が事故に遭ったこと」と「彼が○○したこと(行動全般)」は
因果関係はないから、悔やんでも仕方がない…ということもあると思うのです。

先日、事故で大切な友人を亡くしました(マジ)。
悔やむことは多々ありますが、変な因果関係を作って自責するのはやめます。
そして、後悔のないように生きていきたいと思います。
(私がこんなポジティブになるなんて、自分でもフシギだ)

331 :名無しさんの初恋:01/12/12 15:29 ID:OvrEZrNl
>330
お悔やみ申し上げます・・・

332 :名無しさんの初恋:01/12/12 17:00 ID:ut1QgWYM
私と付き合うことで親から勘当されてしまった彼が
「お前に捨てられたら、俺は一人ぼっちになってしまう。
これから、一緒に歩いていってくれる?」と
泣きながら電話してきた。
本気で、一生この人の側にいようと思ったし、
今でも、変わらずそう思ってる。

333 :名無しさんの初恋:01/12/12 17:42 ID:zBwe9e40
好きな子が俺の親友と付き合うことになりました。
今日知ったばっかりです(><)
泣きそう・・・

334 :名無しさんの初恋:01/12/12 21:42 ID:4eMCkN3w
>327
スレ違いになってしまいますが、マジレス。

>「死を覚悟してでもセクースできるか?」
AIDSについての正しい教育を受けるなり情報入手をしたほうがいいと思うよ。

少々乱暴な言い方をすれば、AIDSは粘膜を介して血液感染などで感染する
けど、男がコンドームをきちっと付けるとかでセックスによる感染を回避できる
はずだったと思う。

安易に「死を覚悟して…」書くのはのは誤解の元だと思うし、いらぬ差別を
生むことになると思うけど?

335 :スクルト:01/12/13 09:38 ID:3TzeSRTQ
>>329 >>330
 僕もあるときから、判断をしなければならない場面では、出来うる限り多くの
知識と情報を集めて、<いったいここで僕はどういう言動を取るべきか>と考え
て、そして決断してきました。そうしてときどき真剣に考えて行動すると、将来
の後悔の度合いは最小になると思っていますし、実際今の自分の位置というか立
場に後悔はありません。

 もちろん、今の自分の脳からすると、昔の自分の判断に稚拙な点があったこと
は感じます。<あの時ああしておけば結果は良かったのかも>と思います。でも、
あの時ああしていれば、今現在仲良くしている人とは仲良くしていなかったかも
しれないし、あの時ああしなかった今の方が良いのかもしれないんですよね。比
較しても無意味なんです。しかも、自分の言動と他人の言動は、自分が思うほど
関連していないんですよね。こっちはすげー困って悩んでいるのに相手はこのこ
とをちっとも気付いていねーでやんの、とか。

 いつも眉をひそめて生真面目に生きる必要はないんですけど、自分に正直に自
分らしく生きていくことこそ、故人への供養につながると思っています。

336 :ボヘミアン:01/12/13 20:29 ID:HBdOTDBW
結局、周りの人たちにこの事実をいうのがつらいので彼女は今では結婚し
幸せにくらしていることになっています。

337 :みらもな:01/12/13 20:52 ID:AeGjXcEK
去年の9月から今までつきあってた彼女が居ます
ところが、いきなり「君のことを好きなのか?嫌いなのか?
分からなくなったと」急に言われました
そして「距離を置こう」ともいわれました
自分としてはいつも一緒にいたいのですが
自分はどうしたらいいのでしょうか?
また彼女をどう説得したらいいのでしょうか?

338 :名無しさんの初恋:01/12/13 21:36 ID:we7I0YwF
>>337 簡単 「俺は好きだよ」と言えばいい

339 :名無しさんの初恋:01/12/13 21:52 ID:frYbTjwb
今でも覚えてますか?
もう、あれから10年以上の月日が流れお互いにいい歳ですね。
あなたが国家試験に受かったあの日、皆に祝福されている中に私を呼んでくれて
とても嬉しかった。周りには内緒で付き合ってたから・・・
そしてあなたが故郷に帰る時、私に連絡もせず居なくなってしまった。。
空っぽの部屋。想い出の場所。どこにもあなたの姿はなく、ただただ
呆然と抜け殻になってしまった私・・・
今でも太陽の破片を聴くと胸が締め付けられる。
あの時の私をどうか忘れないでいて欲しい。
あなたは私が生きている事の証のような人でした。
ありがとうも言えなかったから、この場をお借りして
本当にありがとう。楽しい時間を、愛する気持ちをありがとう。

340 :名無しさんの初恋:01/12/14 00:45 ID:cLTg83tm
>>336
ニセモノやめてね

341 :スクルト:01/12/14 09:10 ID:KrqNszdy
>>337
 >>338さんの言う通りです。こっちがぐじゃぐじゃ考えていることを相手は
知りません。

>>339
 こんな風に大事な人が黙っていなくなるって体験をした人って多いのかな?
僕も父親が突然いなくなったけど。まあ飲んだくれで困ったちゃんでしたが。
母は多少事情を知っていたようですけど。

 例えば、A君とBさんは恋人とします。A君は実は重い病気で、そのことを
Bさんに伝えるとBさんはつらい思いをするだろうからとA君は考え、黙って
身を引きました。そういうふうに黙っていなくなることです。
 これってBさんからすると、黙っていなくなった方がよっぽどつらいと僕は
考えるんですけど、どうでしょうか。我が子が行方不明になった親のようなも
のではないのでしょうか?生きているのか死んでいるのか分からないまま、残
された者たちは日々を生きていかなければならないわけで、A君の独り善がり
だと思うのです。

342 :名無しさんの初恋:01/12/15 16:30 ID:lYMH/Vuy
そう?

343 :名無しさんの初恋:01/12/15 16:43 ID:VBCnbHSi
>>341
じゃあ、私は1人よがりだったかな?
私も過去、事情があって。
でも大事だったから自分のような人間と居ちゃいけないって
思ってたから。

344 :名無しさんの初恋:01/12/15 18:12 ID:no1uHn37
4年くらい前のこと。当時、僕は大学5年生だった。
外部病院の実習で初めての受け持ちの20歳前後の患者さん。
約一ヶ月の時間は忘れることができない。
一生懸命な僕に、むこうも好意をもってくれていたと思う。
僕自身は、患者さんと恋愛関係になることは御法度だと知っていた。
だけど、諦めることができなかった。
ジレンマがあった。
受け持ち最後の夜、彼女に告白した。彼女も、心の支えだったと言って
くれた。1回だけキスをした。でも、嘘の連絡先を渡した。
次の日に手紙を枕元に置いておいた。
それ以降、二度と彼女と会っていない。恋愛もしていない。

345 :名無しさんの初恋:01/12/15 21:35 ID:lYMH/Vuy
うーむ どらまてっく

346 :名無しさんの初恋:01/12/16 02:04 ID:hW+MPr9v
>>344
その手紙の内容知りたいYO!
野暮ったいかな?

347 :名無しさんの初恋:01/12/16 03:56 ID:rH/rYU3R
age

348 :スパ王 ◆nyecwpQw :01/12/16 04:53 ID:0/y8XrhF
いいスレです。
あげさせてもらいます。

349 :名無しさんの初恋:01/12/16 09:42 ID:4YiCCZpj
ボヘミアン氏よ、神様はちゃんと見てるで(涙

350 :らぼーな:01/12/16 09:45 ID:7kcuZ7YB
病気の事で別れた時…
辛かった

351 :名無しさんの初恋:01/12/16 13:23 ID:f/lW29Hd
俺の中では過去に類を見ないくらいいいスレだ。
あげまくろう。

352 :超臨界水:01/12/16 14:24 ID:cVFa1Xn+
片思いの女友達が男に遊ばれて妊娠させられた。
「妊娠したこと」を男に告げた彼女はその場で捨てられた。
涙ながらに話す女友達の話を聞きながら、必死で慰めた。
家に帰って一人で泣いた。

353 :根性無し:01/12/16 15:22 ID:IaaViHVD
昨日、3ヶ月前に知り合った彼女に振られました。
理由は他の人と結婚するから、です。
その人と彼女は知り合ってまだ1ヶ月で、まさかそこまで考えているなんて気付きませんでした。
僕も彼女に何度かそのことを聞くたび、彼女の口からは「あなたが迎えにきてくれるの待ってるから」
その言葉だけを信じて辛い仕事も何とか頑張ってやってきました。
相手は僕より5歳年上でこれから自分の会社を開くそうです。
今考えると、彼女は結婚しようの一言を言ってくれる人を待っていたらしいのですが、
どうしても言えませんでした。
僕がもう少し経験を積み、彼女を迎えにいける自信がついたらなんて考えていたんです。
今となってはもうどうする事も出来ません。
こんな事になるなら、あの時結婚しようと言えばよかったと自分の情けなさに
涙が出ます。
失ってから初めてわかる事は多いって言うけど、彼女の存在はあまりにも大きくて・・・。
あんなにずっと一緒にいたい、って思った子は今までで初めてかもしれません。
しばらく泣かせてください・・・。

354 :名無しさんの初恋:01/12/16 20:50 ID:sP9XrKZ2
>>353

気持ちわかりまくり。

今は自分を磨くことに集中するべし!!!
泣いてる時間なんてないYO

355 :根性無し:01/12/16 21:08 ID:IaaViHVD
>>354
ありがとうございます。
実は昨日から飯も食えず、眠れず、さっき酒飲んだら全部吐いてしまいました・・・。
今は泣きながらレスしてます。
しばらく無理かもしれませんが、必ず立ち直ります。
辛い経験は誰にもあるものですもんね・・・。

356 :名無しさんの初恋:01/12/16 22:36 ID:oxBB+3aM
>355
「明日があるさ」聞きましょう・・・
きっと楽になります。

357 :名無しさんの初恋:01/12/17 01:36 ID:FlGJ5nv5
3年間付き合っていた彼女が亡くなった。
交通事故だった。
即死状態で苦しまなかったのがせめてもの慰めだと、周囲は言うが俺にとってはなんの慰めにもならなかった。
実は亡くなった翌月は俺の誕生日で、毎年彼女が俺の内で手作りの料理を作りながら乾杯する事になっていた。
その時に結婚を申し込むつもりで密かに指輪も購入していた。
だが、それも全ては無駄になり、俺ができたのは彼女の棺の中にその指輪を入れることぐらいだった。
最後にもう一度彼女の遺体を見たが、頭の打ちどころが悪かっただけなので、まるで生きているようだった。
その時に当たりをはばからずに大泣きをしてしまった。
それから一月ぐらい経って俺の所に郵便が届いた。
彼女はあらかじめ俺の誕生日に届くよう日付指定で花束を贈ってくれていたのだった。
俺は翌日花束の半分を彼女の墓にお供えした。
彼女の最後のプレゼントが俺の確実に届いたことを報告するために。

もうすぐ彼女が亡くなってから一年が経つが、その時に一緒に入っていたメッセージカードは今でもずっと持ち歩いている。

358 :名無しさんの初恋:01/12/17 01:52 ID:O4rGWAQR
>>357
( ´∀`)ワラタ

359 :名無しさんの初恋:01/12/17 01:54 ID:DsXbrXEN
俺の勘違いなのか相手が悪女だったのか・・・
絶対俺に気があるって思ってたこに告白して玉砕
なんか宝くじがあたっちまったような心境だったよ
絶対に逝けるとおもってたんだもの。
いやだよもう恋愛したくない
というかうぬぼれてた自分がいやだよ。

360 :名無しさんの初恋:01/12/17 02:13 ID:32nRaD49
その一週間前、
4歳年上、ずっと好きだった彼女の誕生日に花を送り、自分の気持ちを伝えた。

夏、16歳。初めての彼女。始めての夜。

交わり、初めて自分が男である事を知る。

世界が変わって見えた。光る何かを感じられた。
『未来』とか『希望』って言葉の意味を再確認した

次の日の夜、会える嬉しさに足早。俺は彼女の部屋に向かう。

部屋の前、止まる俺の足。



聞こえる。 あ え ぎ ご え ???

扉を開ける俺。

目に飛び込む


彼女と________________________


見知らぬ 男の。 絡まる裸体。

何日も泣きました。

361 :名無しさんの初恋:01/12/17 02:32 ID:/RNe1qR7
>>357
俺も、( ´∀`)ワラタ

362 :(;´Д`):01/12/17 02:34 ID:ljjETxeJ
スレに参加してぇ。でもその前に恋愛を経験しないと..

363 :名無しさんの初恋:01/12/17 02:36 ID:x9x4pCRp
>>362
顔なの?

364 :(´ー`;):01/12/17 02:36 ID:ljjETxeJ
>>363
うんヽ(´ー`)ノ

365 :名無しさんの初恋:01/12/17 02:38 ID:x9x4pCRp
>>364
いたんだー。スレ立ってなかったからもう、
来ないのかと思ったよ。
もうたてないの?

366 :名無しさんの初恋:01/12/17 02:45 ID:3M+KrML/
>>353
彼女、あなたのこと待ってるって言ったんだよね?
奪いに行っちゃえ。映画「卒業」のダスティン・ホフマンみたいに。

>>358=>>361
なんで笑うのよ。ひどいよ。

367 :nanashi:01/12/17 03:17 ID:h0xNXfiF
もう何年も前になるけど、十代最後の頃、
付き合っていた彼氏が死んでしまいました。自殺でした。
その少し前から、あまり連絡もくれなくなったし、会ってもいつも不機嫌で、
「もしかしたら他に好きな人が出来たんだろうか」なんて私は勘ぐっていた。
そう問いつめた事もありました。
「せっかく二人でいるんだから、もう少し楽しそうな顔してよ」
なんて責めた事もあった。
彼がそこに至るまで何をそんなに思い悩んでいたのか、結局私は全く知らなかった。
私がそんな身勝手な態度でいたから、きっと彼も私に自分の胸の内を明かす事も
出来なかったんだろうなと思う。解ってあげようとしていなかった。自分が解って
欲しいとか、楽しく過ごしたいとかそんな事ばかり。
涙は出ませんでした。一度も泣いた事はないかも。だって私が被害者ぶって泣くな
んて、許されそうにない気がして。

彼の実家は遠い場所で、家族ぐるみのお付き合いでは無かったので
身内だけでやるからと、お葬式にも行けなかった。
お墓の場所も教えて貰えませんでした。家族にすれば、私のせいだと思ったのかな。
でもそう思われても仕方ないと今でも思う。

368 :nanashi:01/12/17 03:18 ID:h0xNXfiF
最近になってやっと、彼が死を選んだ理由が知りたくて‥当時の彼の友人を訪ね
歩いたりもした。(当時は怖くて誰にも尋ねられなかった)
でも誰も知らなくて‥‥いきなりでびっくりした、と言うばかり。
彼の実家を尋ねてみても、きっと私はご家族を傷つけるだけだろうし。

あれ以来、「このままじゃいけない、頑張って恋愛してみよう」なんて思ったり
もするんだけれど、そんな動悸で人との関係が上手く行く筈もなく‥‥。
付き合いかけてもすぐに別れてしまう。
自分が幸せになるということに、どうしても罪悪感が付きまとう。
私はいい恋人では決して無かった。つきあい始めたのも、彼に言われて、いい人
だったし、学生になったばかりで「これから青春!」なんて思っていて、
軽い気持ちだったんだろうなあ。
人を愛する事の重さを全く受け止めないまま、きっと彼を傷つけていたんだろうと思う。

私が彼を追いつめたのかもしれないのにこんな事を書くのはずうずうしいのかも
しれないけれど‥‥死を選ばないでください。皆さん。お願い。

369 :スクルト:01/12/17 09:44 ID:r1i8cfWX
>>343
 <こんな自分といると、あいつは不幸になる>っていう考えは僕も昔、常に
思っていました。しかし、相手のことを考えて黙って消え去ることは、本当に
自分のしたいことではないですから、自分を騙すことにつながると思います。
また、相手に真実を伝えないわけですから、結局相手のことを考えていないこ
とと同意なると思います。
 おめーが考えているほど現実は簡単じゃねーよ!という反論や反感もあると
は思います。ただ、はたから見るとドラマなんですけど、一人残された人から
見ると、<???何でだ???>となりますよね。それはやはりかわいそうだ
と思うのです。

370 :名無しさんの初恋:01/12/17 12:50 ID:gPb5aqP6
>>367-368
がんばってください。
「がんばって」っていうか、
あなたはそのままで・・・
幸せになってください。

何年経っても忘れられないことだと思います。
でも、「忘れない」それだけで充分だと思います。
幸せにしてもらうんじゃなく、
幸せにしてあげるんでもなく、
一緒に幸せになれる人が見つかるといいですね。

応援してます。

371 :名無しさんの初恋:01/12/17 13:42 ID:gNexTUaM
良スレ認定age

372 :名無しさんの初恋:01/12/17 21:51 ID:uVRY5Is8
折れも揚げ

373 :ぐらしあす:01/12/18 00:15 ID:pnIy0Kcf
すっごい好きな彼女がある日、自分の夢をかなえるために
どうしても、留学したいって相談された。でも、その頃の
俺には彼女を手放す事なんて考える事が出来なった。
結果はもちろん大喧嘩・・・平行線の話し合い。それでも
俺は譲る事が出来なかった。それで、彼女から出た言葉が

「今のあなたは私には重荷でしかないよ」

正直あの時はショックだった。なんで、彼女の事離したく
ないって気持ちが重荷だったのかわからなかった。でも、
それで話はぷっつり切れてしまった。返す言葉がないって
この事だとはじめてわかった。

それから、お互いに連絡も取り合わなかった。

374 :名無しさんの初恋:01/12/18 00:19 ID:x3IOFa4k
j

375 :ぐらしあす:01/12/18 00:38 ID:pnIy0Kcf
しばらくして、どうしても納得できない俺は親友にこの話を
した。親友は俺に「お前さ、器量がちいせぇやつだな。自分の
好きな女の夢つぶしてまで自分に縛り付けたいのか?」って
いわれた。俺はその時核心的なものを突かれたせいかムキに
なって、しかも喧嘩腰に言い返した。それでも、親友は冷静に
今の俺がどれだけわがまま言っているかさとしてくれた。そして
最後に親友は「きっと、彼女お前の言葉待ってるはずだから
気持ちよく送り出してやれ」って言った。

しばらくは、自分の考えが通らなかった事と自分の本心が親友に
見透かされたようで悔しくて何の行動も起こせなかった。むしろ
あの時は自分の考えは間違っていないって言い聞かせてたと思う。
でも、彼女の出発が近づいてくると、もう、話せなくなるって
怖さと、親友の最後の言葉がグルグル頭の中回り始めた。

大好きな彼女に複雑な気持ちのまんま留学させるのはやっぱ
彼氏としても最低だし、最後がお互いに罵りあった時の顔な
んてのもやだった。最後は笑った顔のほうがいいと思って
彼女の妹に電話して何時に出発か聞いた。それで彼女の出発
時刻前に空港について彼女の携帯に電話した。

376 :ぐらしあす:01/12/18 01:03 ID:pnIy0Kcf
空港のロビーで彼女の携帯にかけて彼女を呼び出した
そこには、ばかでかい旅行バックを転がしながらいつもと
変わらない彼女が歩いてきた。彼女を見た瞬間さっきま
で考えてた送り出すための言葉なんて出てこなかった。
何を話していいかわからないし、向こうがとっくにふっきって
るかもしれないって怖さから何もいえないと彼女のほうから

「ごめんね、わがまま言って」

彼女は申し訳なさそうに謝ったきた。その、彼女の姿を
見たときに今までの溜め込んだ感情が俺はいっきに爆発した。
遠くてもいい。また、戻って側にいてくれればいいって思った。
だから、彼女にはありったけの気持ちを込めて一言だけ
いった。「夏休みに待ってるから」と

それから彼女は大泣きだった。それから、今までものす
ごく悩んだ事、俺に言った言葉をものすごく後悔したこと
いったんは諦めかけた事、これから知らないところへ行く
不安や、俺にしたかった相談とか話してくれた。出発前に
彼女が笑って「いってくるね」ってキスしてくれた。

今は彼女が戻ってくるのを楽しみにしている

長レス スマソ

377 :名無しさんの初恋:01/12/18 01:18 ID:q1i4jIYv
ぐらしあすさらしあげ。
良いのでさらす。

がんばれ〜

378 :名無しさんの初恋:01/12/18 01:51 ID:rm2dM5/q
良いのでさらすのか!?
じゃあ俺もぐらしあすさらしあげ〜。

379 :スパ王 ◆nyecwpQw :01/12/18 01:52 ID:D9SG0EcO
ぐらしあすさん(・∀・)イイ!!
ということであげます。

380 :ただ一度の恋:01/12/18 02:53 ID:J/8ElFxZ
ヤクザのシノギはまっとうなものではない。当時xx組の若頭であった私は、組の経営の責任者であった。
シノギのひとつに博打がある。月に2度、ホテルの一室で花札賭博を開いていた。
客の一人に、駅裏の繁華街でスーパーを経営をしている男がいた。・・・獲物である。私は彼に標的をしぼった。
博打の客を装わせて、ひとりの女を彼につけた。女は彼の焚き付け役である。
綿密な計画を練った。数ヶ月がかりの芝居である。
数千万勝たせておいて、その倍の金額をひったくる・・・イカサマ博打の常套である。が、私の狙いは金ではない。彼の経営するスーパーの土地であった。
女に芝居をうたせて、ついに彼に土地の権利書を持って来させるのに成功した。六千万の博打の負けを、彼は今日チャラにできると信じ込んでいる。権利書は見せ金で、今日の博打は出来レース。女が全部段取りをつけてくれたと信じていた。
<続く・・・気がむいたら、また書く>

381 :ただ一度の恋:01/12/18 03:20 ID:vHpU2rSV
380の続き

ひと晩にして、彼は全財産を失った。
それから数年後、県境の温泉街の一隅で、私は彼の女房に遭遇した。
むこうは私を知らない。しかし、私の方は知っていた。
すでに40代の後半であろう。崩れた体型を私の目にさらしている。風呂場に置かれたベッドの上で、私は彼女を抱いた。
私はむろん女房持ちである。ほかに女もいた。
<続く・・・気がむいたら、また書く>

382 :名無しさんの初恋:01/12/18 05:44 ID:hB9m4Aih
ふむふむ

383 :ご冥福をお祈りします:01/12/18 07:30 ID:WGXpX6xr
ラウンジから来ました、ボヘミアンさんの話に不覚にも涙がでてしまいました。
住民の多くが感動しています。本当に悲しい話ですが、素敵な話でもありました。
命の大切さを実感しました。 
                ありがとうございました

384 :ベホマズン:01/12/18 09:20 ID:CVdQdXxt
>>367 >>368 =nanashiさん
 うう、何年も苦しんでいるんですね…。nanashiさんにはどうしても>>329
>>330さんの文章を読んで欲しいです。若い頃の言動を悔やんだり恥ずかしく
思ったりしますよ、誰しも。だってあまりに稚拙なんですもん。周りのことは
見えていないし。でもそういった失敗にしばられるのは実に実に惜しいですよ。
nanashiさんはしかも“…かもしれない”“…の気がする”に支配されていま
すね。それは声を大にして言いたいです。自分で自分の周りに殻を作るのはや
めましょう!制限するために生まれてきたのではありません。
 もしもどうしても呪縛から抜けられないのであれば、やはり真実を探るべき
です。誠実に気持ちを伝えれば、向こうの人も分かってくれるはずです。また、
分かってくれるのが人間というもののはずです。nanashiさんが解放されるこ
とを切に望みます。
 それから、nanashiさんの言う通り、自ら命を絶つのはやめましょう。そん
な勢いや勇気があるのなら、他に何でもできるはずです。つらいことももちろ
んたっぷりありますが、人生はなかなか捨てたもんじゃないですよ。

385 :名無しさんの初恋:01/12/18 10:34 ID:HaexFT3y
>>360と似た経験あります。
もう何年もまえですが。
私の場合と違って初体験だったのですね。
しかもその次の日になんて…痛すぎます。
360さんに素敵な人が見つかりますように!

386 :名無しさんの初恋:01/12/18 12:37 ID:xaSqYWND
ボヘミアンさんの話を読んで涙が出ました。はぁ・・・現実主義な自分がやだなー。
いつからこんな人間になったんだろう・・・。

387 :nanashi:01/12/18 13:15 ID:oezqxGAS
367-368のnanashiです。
ベホマズンさん、370さん、お声をかけて下さって本当にありがとうございます。

彼と共通の友人は、元もと彼の友人だった人ばかりだったし、親にはこの話はして
いなかったし。私あれ以来一度も、誰とも彼の話をしたことがなかったんです。
ここの書き込みを拝読して、自分の事も書いてみたくなって‥‥
私はきっと誰かに話を聞いて貰いたかったんだなって。情けなく、ずうずうしい話なんですが。
「頑張って」って誰かに一言でいいから言って欲しかったんだなって。
本当に一言、その一言が欲しかったのかもしれないって。本当にずうずうしいなと思いつつ。
こんな貴重な一言を頂けて、本当にありがとうございました。
思い切り泣けました。ちょっとすがすがしい位の気持ちです。
言葉って不思議。今、ここ数年来で一番前向きな気持ちでいます。
今までは、前向きになるって事さえ何だか悪い事のように思っていた気がします。
「前向きにならない」事で、自分の罪悪感をごまかしていたというか‥‥
それで何かが償えるなんて思っていたのかもしれない。そんなこと何にもならないのに。

>真実を探るべき
ベホマズンさん、ありがとうございます。今はまだその勇気が出ませんが、例え
何年後かになっても‥‥出来れば彼のご家族を訪ねてみたいなあと、今思っています。
そして、私はいい恋人ではなかったけれど、あれ以来ずっと彼の事を忘れた事がない
という事だけは、ご家族に伝える事が出来ればなあと思っています。いつか。

見ず知らずの方からこんな勇気を与えて頂けるなんて不思議な気もします。
ありがとうございました。
個人的なことばかり長々と書き込んで申し訳ありません。
皆様の書き込み、感動しながら読ませて頂いております。
この名前ではもう書き込みしませんが、また御返事など、書かせて頂きたいと思っています。
お騒がせ致しました。

388 :ベホマズン:01/12/18 16:55 ID:CVdQdXxt
>>387
 おお!一つクリアできた感じですね!
 nanashiさんの周りにも話を聞いてくれる人はイパーイいますし、こげなところ
にもイパーイいます。しかも過去何百年にも渡ってたくさんの人がたくさんの苦労
をしてきた事実があります。打開策は見つかりますヨ。くれぐれも自分の前にでっ
かい壁や殻を作らないことではないでしょうか。自分で作った壁はなぜかうまく
乗り越えられないんですよね。
 無理をする必要は毛頭ないんですが(ここぞというときはキバリます)、ナイス
な自分の色を光らせて下さいね。

389 :(-_-)さん:01/12/18 16:56 ID:KL4KUjjm
長いから読めん。鬱だ氏脳。

390 :名無しさんの初恋:01/12/19 04:16 ID:HD0ayKLf
>>387
泣けた。。
nanashi、頑張れ。

391 :名無しさんの初恋:01/12/19 09:51 ID:1IotwRVq
名スレですな。もっと聞きたいぞ。

392 :スパ王 ◆SUPAoZAo :01/12/19 11:46 ID:/64WfhVT
わしもageます。

393 :名無しさんの初恋:01/12/19 12:16 ID:3zz4yfmd
ベホマズン、お前いいヤツ!age

394 :ベホマズン:01/12/19 13:54 ID:Iw4f83ic
>>393
 ありがとうございます。おせっかい野郎でスミマセソ。でも何だか放っておけなくて…。

395 :名無しさんの初恋:01/12/19 18:30 ID:T0/pMDGB
ボヘミアンさんの話凄く泣けました。
読んだ瞬間、皆さんも知ってるかと思いますが、THE虎舞竜のロードを思い出しました。
これを読んだ後、久しぶりに聴いて、涙が止まりませんでした。
好きな人に自分がもってるだけの気持ちを伝えたいって思った。
もっともっとそばに居たいし、居てほしいって思った。
もし、あの人が今居なくなるとって考えると恐ろしくて夜も眠れない。
でも、いくら僕が彼女の事を思っても、彼女は僕に気持ちはないし、彼女にも大切な人がいるんだから
2人が幸せならそれでいいかなって、彼女の事を思うばかりに冷静じゃなかった自分に気付かせてくれました。
今まで好きな人と好きな人の恋人との幸せなんて、素直に願う事は出来なかったし、
そんな話を聞いてもただのキレイ事だって思ってました。でも、それは違うんだなって事がわかった。
本当に彼女の事を心から思った時に、自然とそう思えた。彼女にはもっともっと幸せになって欲しいって思った。
俺の気持ちを押し付けて彼女を困らせる事はもうしたくないので、今素直になれた自分の
精一杯の気持ちで手紙を書く事にします。

どんなに仕事が忙しくてキツくても会いに来てくれてありがとう

辛い事があった時も何一つ言わずに声を聴かせてくれてありがとう

そんなわがままな俺に何一つ文句言わずに優しくしてくれてありがとう

ありがとう

俺すっごく嬉しかったよ

本当にありがとう。

このままいくとここで手紙書きそうになっちゃうんでやめときますね。
ボヘミアンさんから何かとても大切なきっかけを貰ったような気がします。
本当にありがとう。

今、涙が止まりません。

396 :名無しさんの初恋:01/12/19 18:42 ID:Mmt7MWgn
>>109
自分がカキコしたかと錯覚するくらい、同じ状況。
わたしも、連絡がつかなくて最後にと思ってメールしたけど、
それすら返事がありません。
そんなにどうでもいいと思われてたんだって、やっとわかった。
ほんと、自分が情けないです。

397 :名無しさんの初恋:01/12/19 21:13 ID:lP1TrrB2
今泣ける状況です。
僕は好きだった人がいました。二ヶ月前、女友達から「メルトモほしい?」ときました。
紹介してもらうと好きなあの子でした。今日もまだメールしています。
あの子から告白とも取れる態度もありました。僕が告白したような時もありました。でもはっきりお互い言っていませんでした。
誕生日プレゼントあげたりして結構仲がよかったです。ずっとメールを続けていようねと誓いあったりもしました。
でも所詮いい友達でした。

今さっき「好きな人ができた」とメールがきました。

絶望の中、ほのかに期待している自分が大嫌いです。
僕もちゃんとコクろうと思い「好きな人ができちゃった」とメールで言ったことがあるからです。でもさっき「好きになった人って、俺が知ってる人?」と聞いたら「たぶん知らない」ときました。

三月の誕生日にプレゼントをもらうのに。やっぱり友達でした。下手したら遊ばれているだけでした。泣きたいけど泣けませんでした。

398 :名無しさんの初恋:01/12/19 21:28 ID:lP1TrrB2
さっきコクしました。しっかり。
「私、自分勝手だね」って来ました。
もう終わりましたね。叫んでいたい気分です。
つらいですね。恋って。
男らしくないこと言ってすいません。

399 :名無しさんの初恋:01/12/19 23:17 ID:jKDTi0iN
俺には付き合い始めてまだ1ヶ月ほどの彼女がいる。
二人でいるとすごく楽しく、ほっとして、どきどきする。
しかし、俺は来月、転職で大阪から東京に行くことになった。
それが決まったのが先週末。いつかは言わないといけない。
「実は転職することにしたんだ」
「え、そうなの?今度はどこで勤めるの?」
「大阪か…東京か」
俺はついごまかして、東京に行くかもしれないという程度の曖昧な答えをした。
「東京!?…じゃあ、会えなくなるじゃない」
「もし行くことになっても、必ず会いに帰ってくるよ」
「…いや」
彼女の大きな目から、ポロポロと涙が溢れ出した。
正直言って、俺はびっくりした。東京に行くって言ったら、
じゃあ別れるって言われるんじゃないかって恐れてたんだ。
まだ付き合って歴史の浅い二人の仲に自信が持てなかった。
俺は、そんな自分が大馬鹿者であることに気づいた。
必要とされている自分に気づいた。
俺も涙が出そうになった。
二人抱き合って、長い間キスを交わしつづけた。
彼女をこれ以上悲しませるわけにはいかない。
必ず近いうちに大阪に迎えに帰って、プロポーズするつもりだ。
のぼせてるわけじゃない。
彼女を幸せにしなければ…と、真剣にそう思っている。

400 :名無しさんの初恋:01/12/19 23:48 ID:fY14nxhn
自動車学校に通ってるときよく見かける人がいた。
なんかいいなぁと思っても声すら掛けられなかった。
教習で、生徒2人でやるやつのときに一緒になって
それから挨拶くらいは出来るようになった。それだけでドキドキした。
免許をとってしまったら会うことも無くなった。
夜、部屋で出来た免許証を手にしたらなんだか泣けた。

401 :名無しさんの初恋:01/12/20 00:06 ID:ENUfboYA
>>399
がんばれ!!
彼女を幸せに出来るやつはお前しかいない!

402 :名無しさんの初恋:01/12/20 00:13 ID:CN3sDoAn
今泣いてる

403 :ぐらしあす:01/12/20 02:13 ID:SZXxX5Xz
>>399

俺とは少し違うけど待ってるってところでは
同じだからすごく共感したよ。頑張れ!
俺もそろそろ帰って来るんだよなーー

404 :名無しさんの初恋:01/12/20 02:17 ID:LfMKuQvM
>>400
なんかわかるな、その気持ち。いつかまた
逢えた時は運命だよね。

405 :名無しさんの初恋:01/12/20 09:31 ID:s28AJS7s
彼女に前の男とのSEXを書いた小説見せられました
俺は一体どうすりゃ立ち直れるんでしょう
腕が上がらなくなるまで素振りしてみたりしたけど、一向に頭から消えてくれません
前がいたのは知ってるけど、普通見せるかよ……

406 : :01/12/20 10:35 ID:P7ZgAyHz
あー、おけつかゆい

407 :JAM ◆iTEC/JAM :01/12/20 10:36 ID:RA4v8PST
>>405
ラケット?卓球?

408 : :01/12/20 10:38 ID:P7ZgAyHz
ゴルフだよクソしネ

409 :名無しさんの初恋:01/12/20 12:01 ID:ulEqh+QI
>>405
俺は構わんけどな。いま彼女が確かに自分のものなら。
とりあえず、もっとすごいプレイで見返したれ。

410 :名無しさんの初恋:01/12/20 12:13 ID:30pYF1oK
>>405がこんなに傷付いていることを分かってなさそうな彼女なら
分かれたほうが良いんでは?
これからもいろんなことが起きそうな…

411 :恋愛一年生:01/12/20 13:21 ID:HV/dL8RW
>>405
見方は3つ。

1.SEXもっとうまくなってよという遠回しのメッセージ
2.あんたなんか、前カレよりSEXひどいのね。と抗議するメッセージ
3.他人とやっていたことを自慢する恋愛感性が麻痺している女性

いづれにせよ、話し合ってみることをお勧めする。
ケース3 だったら、つきあっていてもお互いに駄目にねると思うので、
さよならも考えてみては?

412 :名無しさんの初恋:01/12/20 14:08 ID:VnLy5UOD
>>407
剣です
>>409 >>411
411さんの仰る1.2のケースの場合なら、もっと凄いプレイで見返すのが良いのでしょうね
自信はないですが、頑張ってみます……
やっぱ好きですし、俺もう駄目になってるみたいで
ホント、410さんの仰るように別れて忘れられたら楽になるんでしょうけど……
どうも、みなさん有り難う御座いました。
ここに書いて、お返事貰えただけで大分楽になりました
有り難う御座います。

413 :412=405:01/12/20 14:09 ID:VnLy5UOD
です、一応追記。

414 :名無しさんの初恋:01/12/20 14:36 ID:sgkg49bM
どんなに麻痺してもそれはないだろ・・・。
立たなくなりそう・・・。

415 : :01/12/20 15:33 ID:YWbY3gkh
小4の時好きだった女の子が引っ越していったとき。
「ああ、俺この子のことが好きなんだ」って思った矢先だったから悔しくてマジ泣きした。

中学・高校と男子校だったとき。
なんで俺男子校なんかにはいったんだろう…とほんきで悩んだ。

416 :405:01/12/20 17:12 ID:GUYBl1LL
えっと、話し合ってみました。
どうやら俺は試されたらしいです
そう言うことを知ってもなお自分を愛していてくれるかって
正直やり方はどうかと思うし、俺の気持ちを信じてくれてなかったのは辛いけど
とりあえず解決だと思います。
スムーズに解決したのもみなさんのおかげです。
俺が逃げずに話し合えた〜こそだと思います。
触れずに済ませたいところを後押ししていただき、本当に有り難う御座いました。

417 :名無しさんの初恋:01/12/20 17:51 ID:UfkOT6Lv
よかたね。
この先何度も何度も厭らしく試されたら堪らないけど。

418 : :01/12/21 03:18 ID:8DFEXBYJ
このスレほんとにいいね。
しみじみおもった。
泣けてきた;-;

419 :中大兄皇子:01/12/21 03:20 ID:G62t5A1R
>>415
ウルウル!!
そんな体験あったYO
泣けるYO

420 :名無しさんの初恋:01/12/21 21:53 ID:/CNyf8hK
agaaaaaaaa

421 :ami:01/12/21 22:01 ID:6bPNXepY
名無しさんの初恋 さん。(大分前になるけど)意見ありがとう。そうだよね、確かに私もすごくワガママだよね。
一番子供で、ワガママで自分勝手なのって本当は私なんだろうね。
「何がありがとう?」って言われてもうまく言えないけどなんか名無しさんの初恋 さんに
「ありがとう」っていいたくなったのでこの掲示板にこのメッセージを載せます。

422 :名無しさんの初恋:01/12/21 22:36 ID:QSnqcEfo
春から遠距離恋愛になることがわかった世紀末の冬。

 「好きだけど、好きだから、離れるのが辛い」

そう言って、彼女は泣いていた。


1年経った昨日。

 「やっぱり、好きだから、離れているのが、会えないのが、辛い」

そう言ったが、彼女は泣かなかった。

泣いたのは、俺のほうだった。

彼女の中で、泣くことさえすでに超越するほどに諦めがついてしまっているのがわかったから。

ああ、俺はこの一年、彼女を寂しがらせることしかできなかったのだろうか?


そして今も泣いている。

423 :399:01/12/22 01:18 ID:TrNqpbzg
>>422
俺はこれから遠距離をするけど、同じ立場になるだけに気持ちがわかる。
なぐさめの言葉なんかかけられないけど、頑張ってくれ。

424 :名無しさんの初恋:01/12/22 08:28 ID:Drm+p8aE
人を愛した事が無かった。
恋愛に興味が持てなかった。
合コンで周りに流されてたり、ブームとして付き合ったが
好きな振りをしたり、義務感で会ったりしていたからすぐ別れた。

ずーっと一緒に仕事をして来た会社後輩から留学の相談をされたとき、
引き止めて欲しいからと分かっていたが、その気も無いので引き止めなかった。
その彼女が結婚したと聞いた。
その時はじめて俺は、失ったショックに泣いた。
好きだったことに気づいた。

同時にもう一生人を愛することができないんだなぁと思った。

425 :名無しさんの初恋:01/12/22 13:20 ID:q2sqV8H2


426 :高田延彦:01/12/22 14:22 ID:8OPb+VFT
子供と一緒にレスリングをするのが夢だった・・・

427 :ciel:01/12/22 21:57 ID:ngIu/UPz
小学校時代、酷く力の弱かった俺。
色んなヤツにいじめられて、学校に行くのすらいやだった。
そんな時、学級委員長(当然女)が、俺のそばに寄って来て、
「絶対に負けないでね。私は…何も出来ないし、助けられないかもしれないけど。」と。
ううん、その一言だけで嬉しい…と言いかけたときには、彼女は帰っていた。

数日経った。まだ俺はいじめられていた。段々悪質になっていって、数日前の
彼女の言葉も意味がなくなるくらいに、学校が嫌になった。
これほどにも彼女のことを求めていたとは思わなかった。そして、彼女に出会って、
思いを言ってみた。

428 :ciel:01/12/22 21:58 ID:ngIu/UPz
返事はNo。それもショックだったが、彼女が言った次の言葉がもっとショックだった。
「〜〜君と今付き合ってるの。」その男は、俺の事をいじめていた男だった。
それから、少しづつ彼女が打ち明けてくれた。俺の事をかばってしまったばかりに、
その男に脅迫されて無理矢理付き合わされた事。
「これからが怖い…。」彼女の目に涙が溢れてた。
それを見て、俺も何かを流していた気がする。ただ、何も見えなかった。

それから、俺は転校してしまい、住所なども聞き忘れたため、彼女とは会えなくなった。
今考えると、あれが初恋だったのかもね。
俺が強かったら…今でも後悔している。

429 :カイ ◆K9IyuZz2 :01/12/22 22:01 ID:1Ob3BvE2
>>428探し出してまだ付き合っているようだったら
奪え!そしてその糞男を挑発して暴力震わせて
訴えて刑務所に送れ!
気がすまないなら

430 :ciel:01/12/22 22:12 ID:2LCBPPOH
>>429
助言ありがとうございます。でも、俺には本当に
未だ何も出来ない弱さが残ってるんです。
今でも、弱い俺には、できないのかもしれません。

431 :師走@12月:01/12/22 22:19 ID:f2YcwBM3
忘れろ。そんな課プール玉砕したに決まってる。

432 :名無しさんの初恋:01/12/23 18:43 ID:082XbSZ8
いったれー

433 :名無しさんの初恋:01/12/23 19:34 ID:082XbSZ8
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!このスレ イイ!!
 _ / /   /   \___________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||          ||

434 :田上:01/12/23 19:40 ID:QXKN8E/7
中学の卒業式、自分では結構イイ感じになったと思ってる女の子が
向こうから手を振りながら走ってきた。
俺も手を振った。そして、思った。今日こそは告白だ、と。
が、彼女は俺の横を走り過ぎ、後ろの女友達の輪の中へ…
俺は…俺は、一人手を挙げているままだった…。

435 :名無しさんの初恋:01/12/23 19:45 ID:zDc5ctJf
おそらく(いや間違いなく)別れた彼氏だろうと思われるが、
携帯に非通知で卑猥な内容のメールが大量に届いた時。

436 :422:01/12/23 19:46 ID:KHo+y4k6
>423
明日のクリスマスで最後だと思う。
俺のほうは多分、もう終わってる。
そちらこそこれからが勝負みたいだからがんばってくれ。


自宅の鍵、事務所の鍵、ロッカーの鍵、机の鍵。
鍵用の財布(開くと鍵を引っ掛ける金具がいくつかぶら下がっている財布)にいろんな鍵をまとめている。

今日、彼女の部屋の鍵を外した。
明日、彼女に返すことになるだろう。
一つだけぶらぶらしている金具が、悲しい。

437 :名無しさんの初恋:01/12/23 21:45 ID:vv7t4ztB
私がクラスのみんなから苛められてる時、みんなから白い目で見られるのを
覚悟でただ一人、仲良くしてくれたY君。
誰かに当たりたい時、優しくしてもらいたい時、必ずと言っていいほど側にいて
優しくしてくれた。
前から仲は良かったんだけど、辛い時に支えてくれた事で、Y君のことが好きになっていった。
だけど・・・
勉強・スポーツ・性格・・・誰からも好かれる存在だったY君も、私に味方
するようになってから、段々省かれていくように・・・

1ヵ月後には、苛めの標的は完全にY君に。いつの間にか私への苛めは
無くなっていった。・・・でも、Y君への苛めは何ヶ月経っても収まるばかりか
エスカレートする一方。
最初は「僕はマンコを舐めたいです」という落書きを机にされるぐらいだったのが、
その頃には休み時間の度、トイレに呼び出されて色々な事をされてたらしい。
教室に戻ってくると、顔が血まみれなんてことも珍しくなかった。
だけどY君は、そんな残忍な苛めを受けても堂々としてた。

438 :名無しさんの初恋:01/12/23 21:55 ID:vv7t4ztB
そんなY君を、私はいつの間にか避けるようになってた。
Y君の事は大好きなのに、Y君に味方してまた自分が苛められるのが嫌だったから・・・

苛めが始まって5ヶ月ぐらい経った時、Y君に久しぶりに声を掛けられた。
「ねぇ、○○・・・」
私はY君が言葉を言い終わる前に、冷たい視線を送りY君から離れていった。
(バカッ、私何やってんのよ!!)
途中、チラッと後ろを向いた。私は凍り付いた・・・
Y君の目から、表情から、精気が抜けていた。
今まで、どんな苛めにあっても堂々としていたY君。
そんなY君が見せた初めての表情に、私もショックを受けた。その表情を作らせたのは私なのに・・・

その日の帰り、靴箱に手紙が入っていた。
「どんないじめを受けても、平気な自信はあった。
・・・でも、お前に冷たくされるのはやっぱキツいわ、うん。俺がわがままなだけなんだけどな・・・さよなら。」
いつもと変わらない、丁寧な濃い字で書かれてた。私は泣いた、自分を責めた。
もう、5年も前の話・・・

439 :名無しさんの初恋:01/12/23 22:08 ID:vv7t4ztB
Y君は遠い所へ引っ越した。住所は誰も知らなかった。
連絡をとる術はなかった・・・
あの時、Y君は何を言おうとしたんだろう・・・
まだ生きててくれてるかな・・・・

440 :名無しさんの初恋:01/12/23 22:21 ID:evNU3RQH
>>437-429

>自分を責めた

って、どんぐらい、どうやって責めたんだ?
口で言うだけなら簡単だよな。

>まだ生きててくれてるかな・・・・

だと!?勝手に殺してんじゃねぇよバーカ

441 :ひよこ名無しさん:01/12/23 22:34 ID:v1uBG1oA
>>415あんたのレスまるで俺を見てるみたいだった
   正直びっくりした・・・
俺も小三までずっと好きだった女のこがいたんです。
   小四で転校して、ものすごい悲しかった。
それから中、高と男子校生活よ、なんか
   心に穴あいたみたいだった・・・  

442 :名無しさんの初恋:01/12/23 22:51 ID:m8Q6Q8L3
>>438-439
こんな書き込みをしてる暇があったら、何が何でもY君を探しだして下さい
そしてY君に謝って下さい

443 :<△>:01/12/24 00:51 ID:lNHt8myt
ちゆ12歳からこのスレ飛んできたんだけど泣けるね。
ボヘミアン氏の話以降しか見てないんだけどどいつもこいつも切なすぎ。

今から布団に包まって泣くわ。

444 :福岡のZ:01/12/24 01:25 ID:e7YUSFlR
友達が、俺が前付き合っていた女の子に「何でZと付き合ってたの?」と聞いた。
その女の子はこう答えた。
「そのころZさんと、Nさんが好きだった。
 そしてある日学校で、ZさんとNさんと3人で話をしてた時、
 『今日一緒に帰ってくれた方に告白しよう』と決めました。
 その時Zさんが一緒に帰ってくれたからです。」

そんな理由で告白されたんなら断ればよかったんだよなぁ。


友達が、俺が前付き合っていた女の子(前とは別の女)に「何でZと付き合ってたの?」と聞いた。
その女の子はこう答えた。

「適当」

・・・血祭りにあげてもいいよね?

445 :がべ:01/12/24 01:27 ID:6YgC9Lyj
初めましてボヘミアンさん
ううっ本当に泣いてしまいました
もう、ほんまに涙が止まらないです

446 :名無しさん:01/12/24 01:37 ID:mjCuosHJ
http://homepage2.nifty.com/madhatter/FF2.swf

447 :福岡のZ:01/12/24 01:37 ID:e7YUSFlR
ちなみに2人とも、俺の友達に告白されて、そっちになびいていきました。

448 :名無しさんの初恋:01/12/24 01:41 ID:TZ7CcKiN
ボヘミアンさん≫泣きました(泣)

449 :名無しさんの初恋:01/12/24 01:45 ID:SlbvzI+p
話したいネタはあるのですが、
ネタ元の張本人(現在の恋人)も2ちゃんねらーなので
バレそうで言えません。。。(w

450 :名無しさんの初恋:01/12/24 01:51 ID:ts+uvEiA
>449
部分的に脚色すれば結構バレにくいもんだよ。
例えば年齢とか場所とか、ね。(経験談)

451 :名無しさんの初恋:01/12/24 01:54 ID:yWEeyYZ/
欝だ。

452 :名無しさんの初恋:01/12/24 01:58 ID:pZv22gcf
449の話をキキタイ

453 :名無しさんの初恋:01/12/24 02:02 ID:YF2kyCNR
泣ける話し多いね

454 :だから言ったんだ:01/12/24 02:13 ID:E2b1yU89
死別ネタ食傷気味の所ですまんが

中学からの付き合いで7年近くの親友が俺にはいた。
去年の年末、たまには家じゃなくて外で新年を迎えるのもいいかな
と思い彼を誘って深夜近くの神社へ行った。
そのとき彼は軽く咳をしていたのだが俺は気にもしなかった。
本人も風邪だと言っていてそんなに酷そうにも見えなかったからだ
彼がその時神社で願ったのは『健康祈願』、俺は「なんで大晦日なのに
野郎と一緒やねん」といって軽口を叩きながら『○○さんと付き合えますように』
と願った。俺は彼に学校の俺の好きな子の話を会う度にしていた。
彼は恋愛経験が無かったのだが俺を色々励ましてくれていたし
付き合ったら最初に友人として紹介してやると約束していた。

そしてその彼と夜別れた。
そして二週間後、久々に連絡でも取ろうと思っていた矢先に電話が入った。
彼の死の知らせだった。
知らせてくれたのは彼と俺の共通の友人、最初はそいつの悪戯かと思った。
友人からの電話を切って彼の家に電話をかける。
つながらない
興奮状態の俺に母親が「家近いんだから行って確かめてきなさいよ」と言ったので
俺は早足で「嘘だろ・・・嘘だろ・・・」と呟きながら彼の家に向かった。

彼の家の前に着く、インターホンを押そうとしたがふっと冷静に帰り
『本当に冗談だったら半べそ顔を家族とかに見られて恥ずかしいな』
なんて思ってつい携帯電話を彼の自宅にかけた。
出たのは彼の兄だった、普段は兄が出る事はあまりなく彼が出るのに・・
恐る恐る聞く
「あの・・・○○は・・・」
兄はため息をついて答えた。
「ああ、○○は、昨日死んでしまったんだよ」

そっからはあまり記憶が無く、すぐインターホンを押して彼の母親と面会
前日の夜中に亡くなったらしく死因は病死
原因不明の肺の病気で一週間前から病院通いを初めて一旦入院し、昨日帰ってきたが
結局一日も保たずに死んでしまったらしい
多分もう手遅れだから家に返されたのだろう。母親も自分の息子の死を覚悟していたみたいだ。
遺体は町内の会館に安置されているらしくもう今日は入れないらしい
明日また来るようにと言われた。

455 :だから言ったんだ:01/12/24 02:14 ID:E2b1yU89
俺は黙って彼の母親の話を聞き、そして家路についた。
とても悲しかったが母親の手前泣けなかった。彼の母親の方が悲しいに決まっている。
俺は今は泣けない
でも家に帰り、自分の母親に報告すると自然に涙が溢れてきて大泣きしてしまった。
ペットの猫にも悲しみがわかるのか、いつもは触ると嫌がるヤツが自分からすり寄ってきていた。

翌朝、俺は彼の死を知らせてくれた友人と共に彼に会いに行った。
彼の遺体が安置してある部屋の前まで来ると体がこわばり、一歩一歩が重たく
事実を受け止めるのを拒否しているのが自分でもわかった。
現実の怖さ、日常が壊れる瞬間ってのを初めて感じた。
死んだ人を見るのは初めてでは無いにしろこんなに近い人に死なれるのは初めてだったからだ。

ここからは書いても仕方が無いので省略する。
俺と彼は親友だった。
彼の死を知らせてくれた友人が言うには、彼にとって一番の親友は俺だと言っていた。

だけど彼は俺には病気の事は教えてくれなかった。
納得いかないが多分想像はつく。
彼は自分の弱っている所を見られるのが嫌だったんだと思う。
弱音を吐かない人だったからそういうことになってしまったのだろう
逆に俺が彼の異変に気付かなかったってのはそういう運命だったんだろう

今俺は彼に話していた子と付き合っている。
最近告白してOKをもらったのだ。
これについては死んでしまった彼とは何の関係も因果も無い
が、彼の命日前に一度報告に行こうかと思っている。

変な文法多いかもしれないです、自信無い言い回しも多いし・・・・
これが俺の体験です。恋愛とは直接関係無いですが
今は楽しくやっています。ふと思い出してはブルーになってますが

456 :名無しさんの初恋:01/12/24 02:14 ID:UBVeWVvc
自動車学校で教えてもらってた先生を好きになってた。
最初は本当に自動車学校が嫌いでやだったけど、あの先生に教えてもらってから
本当に凄く楽しかった。
本当に好きで、教習が終ったあとも「何とか話せないかな」と思って
世間話とかして凄く楽しかった。
だけど卒検も受かったし、もう会う事もなくなって悲しくて落ち込んでた矢先に、
その先生が結婚する事を知って、かなりショックが大きくて泣いてる。
「彼氏がいても何とか付き合えないかな」 とか思ってたけど結婚じゃあきらめるしかないから悲しい。
今日もバイト中、何回も教習の楽しかった事とか思い出して泣いた。
バイト帰りも夜道で泣きながら帰ってきた。 俺はいつ立ち直れるんだろう?

もう一度、あの楽しかった時が戻ってきたらと思い出してまた泣きたくなる…。

457 :449:01/12/24 02:16 ID:SlbvzI+p
>>450
>>452
ありがとうございます。
では、少々脚色を加えつつ。(w

現在の彼とは付き合いだして3ヶ月。
遠距離だし、お互い忙しい身なのでなかなか会えません。
そんな彼に告白したのは、私の方からでした。
見た目もカッコいいし、男女を問わず人を惹き付ける彼なので、
どうせ自分なんか眼中に無いのだろうと、
半分諦めながら(というかヤケ)での告白でした。

彼の返事は「むしろ、大歓迎」。
嬉しくて、幸せで怖いくらいで、涙が溢れてきました。
別れ際の彼の言葉は、きっと一生忘れられません。

「一つだけ、約束して。俺の前から、黙って消えていなくならないで」

そう言えば、前の彼女とは自然消滅したって言ってたっけ…。


何だか失恋ネタが多いので、告白ネタでした。(恥
ちなみにその時の彼、酒飲んでたらしいです(w

458 :スパ王 ◆SUPAoZAo :01/12/24 02:19 ID:186KAL8D
>449
いい話じゃ・・・。

459 :名無しさんの初恋:01/12/24 02:25 ID:/gcvG2ok
彼女の鼻に鼻くそがついてた。
思わず泣いた。

460 :名無しさんの初恋:01/12/24 02:31 ID:Vsq/L/Th
2ちゃん見て泣いたのはじめてでした・・・。
ボヘミアンさん頑張って下さい。

461 :名無しさんの初恋:01/12/24 02:32 ID:ts+uvEiA
>457
あぁ自然消滅って結構キツイからねぇ…。
まぁ何にせよイイ話で良かった。
彼とお幸せに過ごして下さい。

462 :さぱり ◆RSMKKVHQ :01/12/24 02:38 ID:o3MTzhsB
昨日、ルミナリエに彼女と初めて行った。
そんな彼女とは、もう4年の付き合いになる。
手袋をしていない漏れにくれた、あいつからのX'masを兼ねたプレゼント。
このスレを読みながら封を開け、あいつのやさしさに気付いた。

漏れは来年、横浜の会社に就職するが、
あいつは絶対手放さないと、今ここに誓う。

駄文でスマソ

463 : :01/12/24 02:40 ID:8LlkkjRt
自分に自信は無いけど好き過ぎて仕方なかったので告った。

自分はあんまり特別すごいところがあるわけでもないし全然普通だし
もしかしたら、劣ってる面の方が多いかもしれなくて
君には全然魅力的には移らないかもしれないけれども
君のことは本当に好きだし好きだから一緒に居て欲しいし
なにかに努力したり夢中になることはできるので
一緒に居てくれる為だったらがんばります。

って言ったら付き合ってくれた。
しかも向こうが泣いてた。
言った後プロポーズしてしまったのかな?
とか思って、なんか自分まで泣けてきた。

464 :???:01/12/24 02:44 ID:15D17hpA
めちゃくちゃ、いい話じゃん(T.T)

めっちゃ泣けるよ(T.T)

465 :名無しさんの初恋:01/12/24 02:51 ID:MYatmngr
目の前で彼女が交通事故に
駆け寄ってくる時の笑顔が目に焼き付いて離れない

即死だった
彼女の手は温かいのに

どうして俺はのうのうと生きているんだろう?

466 :名無し~3.AI:01/12/24 02:54 ID:5FoYkDE7
>>465
坂上柚木?

467 :だだだ:01/12/24 02:58 ID:dVeD8qHy
恋愛そのもので涙が出たわけではないんですが、一つ。

僕は、幼かったころ病弱でした。
人生の最初の4年間のうち、3年間は入院生活だったそうです。
(ほとんど記憶にないので、伝聞形ですが)
その後も何度か入院を繰り返し、11歳で完治するまで病院が第2の家でした。

10歳のとき、持病が再発して入院しました。
命に関わる病気ではないので、それほど緊迫はしてませんでしたが、
確かに僕は、あのとき入院していたんです。

そのとき、同じ病室にいた男の子2人、女の子1人と仲良くなりました。
男の子2人はすぐに退院してしまい、
その病室には僕と女の子だけが残りました。

468 :名無しさんの初恋:01/12/24 03:03 ID:Ba3zhbwi
kokotte 2chanel??

469 :名無しさんの初恋:01/12/24 03:22 ID:jSrBxt6V
正直自分以外に彼女との死別という出来事を体験している
人間がこんなにいるとは思わなかった。

確かに世界では戦乱や事件や事故は数えられないくらいあって
中には愛する人を失った人もたくさんいるのだろうけど、まさか
自分の彼女が死んでしまうなんて誰が想像できただろうか。

最初は単なる喘息の発作だと思っていた。長いことつき合っていて
過去に入院したことがあったことも聞いていたから1週間くらいで
退院できるものだと思っていた。しかし入院3日目以降発作を押さえる
ために睡眠薬による昏睡状態が一ヶ月以上続いた。一ヶ月後病状が
回復してきたため睡眠薬の使用が中断され、とりあえず寝たきり
だった間に落ちた体力の回復のためにリハビリが開始された。

リハビリも順調に進みなんとか会話が出来るくらいにまで体力も
回復してきた。
「からだのよわいかのじょでごめんね、わかれたかったら
わかれていいんだよ」
「じっかでりはびりしてげんきになったらまたこっちにでてくる
からそれまでえんれんになっちゃうね」

470 :名無しさんの初恋:01/12/24 03:23 ID:+aRahF9o
中2の時から片思いしていた女の子は、
勉強ができて、バスケがすごくうまかった。
中学で都選抜だったし、女子チームも都で4位になった。
一方の俺は、勉強は張り合えたけど、
バスケでは都大会にすら出られなかった。
それから、運良く同じ高校に入ったのだが、
今度は立場が逆になった。
俺はいいチームメイトに恵まれ、
都で2位になることができ、国体候補にまでなった。
彼女の方は、まるで中学時代の自分の様だった。
彼女に追いつけた、いや、追い越した
と思って、それで告白した。
けどダメだった。
めちゃくちゃ努力してきただけに、ショックだった。
なによりも、俺がどうして頑張れたかを
たぶん彼女は知らないんだろうなと思うとつらかった。
もう2年近くあってないけど、
あいつは今元気でやっているのかなぁ。

471 :だだだ:01/12/24 03:29 ID:dVeD8qHy
その後、僕と女の子は恋愛の真似事のようなことを始めました。
10歳の子供がすることですから、今思い出すと幼稚だったと思います。
でも、確かに僕達は付き合っていたんです。

退院した男の子達が僕と女の子にくれた時計は、カップル用のそれでした。
彼らの気遣いが、妙に恥ずかしかったのを覚えています。
毎晩寝る前に、お互いが時計を付けていることを確認して寝たりもしたんです。


ある晩、僕達はいつものように時計をチェックし合い、眠りにつきました。
次の日の朝、病室には彼女だけがいました。

僕の容態が、夜中に急に悪化したのだそうです。
次の記憶はICUの天井に飛んでいます。

その後しばらくは個室で過ごし、容態が安定し一般病棟に戻ったとき、
彼女はそこにいませんでした。
親や看護婦に聞いても、要領を得ない答えばかり。
ただ一つ、彼女の時計を手渡してくれたこと以外は。

当時の僕には、彼女が死んだのか退院したのかはわかりませんでした。
ただ唐突に幸せが終わってしまっただけでした。
でも、これが僕の初恋だったんです。


僕は高校生になり、少しは世の中を知りました。
彼女の時計のベルトについた黒い染みが何なのか、
誰のものなのかくらいはわかります。

でも、悲しくないんです。
大事な人の最後を看取れなかったのに、
好きだったはずなのに、
テレビのドキュメンタリーを見て泣くように、
ただ涙だけが出てくるんです。
なんででしょうね。

472 :名無しさんの初恋:01/12/24 03:31 ID:Kz8ac6du
上の人たちのような悲しい/心温まる
恋愛体験がなくて涙が、、。

人として終わってる。

473 :469:01/12/24 03:48 ID:jSrBxt6V
つづき

このまま病状も回復すると思っていた矢先、病状が急変
また昏睡状態が続いた。
虫の知らせとでもいうのだろうか、彼女の見舞いからの
帰り道、ふと、このまま彼女は意識が戻らないのじゃないか、
まさか死ぬなんて事ないよなぁ、強烈に頭の中に死の
イメージが浮かんだ。情けない話だが、重病を煩っている人
の家族が宗教にすがってしまう気持ちが少しだけ理解できた。
神でも仏でもなんでもいいから彼女を救ってくれ!そう初めて
本気で何かに祈った。

2日後の朝、会社へ出勤するためいつもの駅を降りると見慣れない
番号から携帯に電話がかかってきた。彼女の親父さんからだった。
「○○君、もうダメだ・・・・」
親父さんは半狂乱で何を言っているのかよく分からなかったが
言いたいことは分かりたくなかったが分かった。
急いで病院まで行く旨を伝え電話を切った。
そんなバカな・・・大丈夫に決まってる
そう自分に言い聞かせながらも人目もはばからず
目から涙が止まらなかった。

病院まで駆けつけると病室の前には彼女の両親を始め
親戚数人が集まっていた。親父さんが自分に気づき
話しかける。「○○君、間に合わなかった・・・」
病室に入ると今まで彼女に突き刺さっていたたくさんの
管が看護婦や医師達によってはずされていた、人工呼吸器を
除いて。

そこからの記憶は曖昧で人工呼吸器の音と重力以外何の
重さも感じない彼女の冷たくなりかけた手の感触しか
覚えていない。

474 :名無しさんの初恋:01/12/24 03:51 ID:RLhl+9Xk


小学校からずっと片思いだった女の子がいた。
同じ中学にいったが彼女は高校は女子高、おれは男子高にいったがどうしても別々でいるのがいやで、なんだかなんだ理由つけて電話したり会ったりして、いい友達で3年間過ごした。
そのうちに実は彼女が元彼にヤリ逃げされて、
心に重度な傷をもっていることを打ち明けてくれた。
だからそんな自分にはもう関わらないでくれと言われたが、
なお更おれはこいつを守ってやらないといけないと思って告った。
それから2年間、おれは何よりも彼女のことを大切にしていて、
彼女の病状もちょっとずついい方向に進んでいった。
よく20年後の今日は何してるんだろうとかくだらない事を話したりもした。
でも、やはり彼女が壊れてしまうのが怖くて、キスまでしかできなかった。

そんな平凡な日々を過ごしていたら、ある時一晩中全く連絡が取れなくなった。
もしや自殺をしたんじゃないかと思ってマジであせって、夜中に友達にもかたっぱしから電話して、
いつもよく行っていた公園にもタクシーで行って探しまくった。
そしたら翌日普通に電話がかかってきて、
どこに行っていたのか問い詰めたらヤリにげした元彼の家で泊まっていたことが発覚。

ほんとに苦しくて、やるせなくて、泣くしかなった。
その彼女は、つい先日病院へ入院したと友人から聞いた。

長れすスマソ

475 :名無しさんの初恋:01/12/24 03:53 ID:NFDvbdch
浅田飴食うか?

476 :469:01/12/24 03:56 ID:jSrBxt6V
つづき

それがクリスマスの数日前の出来事で24日には告別式が行われた。

あれから一年、自分の部屋にはまだ彼女と撮った写真が飾られている。
絶対に忘れる事はないと心に決めていたはずなのに最近彼女の
香りも感触も声さえもはっきりと思い出せなくなってきている
自分がつらい。

同じ様な話で申し訳ないです。

477 :李 露星:01/12/24 03:59 ID:DugQAcYn
 本音の書込みなのでコテハンで書きます。

 涙が出ました。
 皆、悲しい気持ちを乗り越えて今も頑張っているんですね。
 神の祝福があるようにと本気で思いました。
 どうか、これから幸せになってください。

478 :ЖЖЖЖЖ:01/12/24 04:04 ID:usAuuO1Z
高校1年のときに、俺を見てくれてた子がいました。それも同じ部活。
女友達に聞いたらやっぱり俺のことを好きでいてくれてたようです。
でもそのころ中学の時からの彼女がいて、その子に告白されたら
どうしようとか考えてました。
しばらくして、付き合ってた彼女とは、2年の初めに
彼女の引越しを理由に別れました。
そして、それから半年かそれ以上過ぎて、なんとなく自分がその子に
目をやるようになっていました。
そのころはまだ好きかどうかわからなかったのですが、3年の初め頃には
好きになっていると自覚してました。
そして6月頃に、その人に告白しました。
彼女の答えは、「ほかに好きな人がいるから」
振られました。

それから部活が終わったのと、受験勉強が忙しくなってきたことで
彼女の顔を見ることもなくなってきました。
夏休みが終わって、体育祭が終わって、振られたショックも薄らいできた頃に、
その子が男と歩いているのを見かけました。
けっこうショックでしたが、まあしょうがないと割り切ることが出来ました。
そして、その子の友達が俺の陰口叩いているようなところを見かけるようになりました。
嫌われたなぁと思い、好きでいてくれたのに無視したから仕方ないとも思いました。

479 :ЖЖЖЖЖ:01/12/24 04:05 ID:usAuuO1Z
そして年が明けて、センター受験が終わって、二次試験が始まる少し前に
彼女がその男と別れたことを知りました。
その頃にはもう自分には関係ないとまで考えてました。
そして、受験が終わって、卒業式が終わって、部活の3年生の追い出し会で久し振りに
彼女と顔を合わせました。
でも何ひとつ話すこともなく会が終わって、3年生全員でカラオケに行きました。
そこでも彼女とは何もなく、時間も遅くなってきたのでそろそろ帰ろうかという話が出てきた頃に
彼女が真っ先に帰りました。
そして自分も帰ろうかという時に、彼女の友達が自分をよびだしました。
嫌われてるから文句でもいわれるかもと思ってついていくと、やっぱり文句をいわれました。
その子が言うには、彼女がずっと自分好きでいてくれたこと、自分が告白した日の夜は
その友達の前で大泣きしたこと、自分の気を引くために男と付き合ってレイプされかけたこと、
その男と別れた後はほとんどノイローゼになってたことをかなりキレ気味で言ってくれました。
頭が真っ白になって、家に帰るまでは持ったのですが、自分の部屋に入ったとたんに、
自分が許せないのと、情けないのと、彼女に申し訳ないのとで声を殺して大泣きしました。
その日のうちに謝ろうとしたのですが、彼女の友達全員から「もう会わせない」と言われて、
彼女と連絡をとる手段すらなくなってしまいました。

それが去年の3月です。今どうしてんだろうなぁ。
絶対にここ見てないと思いますがそれでも言います。「ごめんなさい」

もう24日なんだねぇ。イヴの日にこんな話すると余計悲しくなるよ・・・
あと、なんかやたら長くなったね、スマヌ
こんな時間まで起きてるのはこんなスレ見つけたからだ。

480 :名無しさんの初恋:01/12/24 04:19 ID:hzHkFoZZ
>>478-479
悲しいすれ違いだったんだね。
でも、君自身は素直だったと思うよ。
その彼女さんも駆け引きなんかしないで素直になっていればと
思います。

今はその人のことどう思ってるのかなあ。
今からでも遅くないと思うけど。直接謝ってみたらどうかな。
どうにかしてさ・・・。

変なレスごめんなさい。

481 :I'm in love:01/12/24 04:24 ID:CrkXUzip
私には今好きな人がいる。
去年から好きな人だ。
こんな書き方をしていればみんな気付くかも知れないが、片想い、しかも相手は彼氏持ちだ。

私は人間嫌い、と言うより人間不信で対人恐怖症気味だ。
人を見れば『敵』だと思い、ガキ臭いことに殺気を振りまいて生きてきた。

『隙を見せるな、相手が私を傷付けようとするのを、1秒でも早く感じ取り、1秒でも早く叩き潰せ』
『怒りに視界を曇らすことも、悲しみに惑わされることも、痛みに膝を折ることにも価値はない、敵は叩き潰せ』

心の中でいつもそう呟いていた。
しかし、このままの性格は社会に出てから不利になると思い、
サークルに入って人付き合いをカタチだけでも出来るようにしようとする。

そこに彼女はいた。
私の下らない、本当につまらない冗談にあの人はコロコロと表情を変えた。
私が少しでも辛い事があったと話すと、私が罪悪感を感じるほど悲しそうな顔をして心配してくれた。

その人はどちらかと言うとあまり聡明とは言い難い。

ならば、私があの人の迂闊さが招く不幸をあの人から退けてやる。
私はあの人がいてくれれば幸せだ。
私にはあの人意外、居場所となる人がいない。

集団などわずらわしいだけだと思っていた、孤独の中にある冷たい向かい風だけが真実だと思っていた。

が、あの人が人のぬくもりを与え合う喜びを私に教えた所為で、
あの人にはもう付き合っている男がいると知った所為で
私は今、孤独に震えるしか出来ない。


サークルの親友にそのことを話した。
私にしてみれば初めての親友で、しどろもどろしながらだったが親友は「応援してやる」と言ってくれた。
私は嬉しかった。
親友とはなんといい物だろうかと。
それから私はあの人とくだらないことでいつも話して笑っていた...が。
親友が妙に私とあの人の会話の邪魔をする。
話に割り込み、話しを折り、私をはじき出す。
...........クソヤロウが..............
しばらく経ってから、親友の手口を遠まわしに親友に言ったところ、突如不機嫌になるアイツ。
.........ゴミが。

482 :I'm in love:01/12/24 04:26 ID:CrkXUzip
長すぎて省略されてしまいました。
読みにくくなってすみません。

今年の夏、サークル仲間でキャンプに行った。
私とあの人と親友とで出し物でジャグリングをしようと企画した。
アイツに対する対抗手段を持たない私の好感度はかなり下がっていた。

アイツさえいなければ。

私はあの人が好きだ。
性欲をまったく含まないと言えば嘘になる。
だが、私はあの人がいなければ辛い。
不器用だからうまい言葉が出て来ないのが口惜しい。
私があの人の心の支えになるから、あの人には私を愛して貰いたい。
だが、アイツはただ「なんとなく」だ。

私は明日テストだと言うのにテスト勉強もせずに練習に打ち込んだ。
あの人を感動させたかった。
あの人を失望させ、傷付け、嫌われたくなかった。

ハナっからできるアイツ(自分が出来るからとあいつが提案した)はさっさと練習を切り上げ、
司会担当のあの人と部屋に戻る。

くやしい。
早く完璧にして私もあの人のそばに行きたい。
悔しくて私は泣きながら練習をした。

キャンプの出し物の直前まで、私は未だしていない打ち合わせをしようとあの人とアイツに声をかけるが話を聞かない。

バンガローの中で練習しながら、うつむきながら泣くと眼鏡に涙があっという間に溜まった。
顔を上げれば、パタタタっと涙が眼鏡から落ちる音。
押さえても押さえても漏れる嗚咽。

私の様子がおかしいことを察知した先輩に「盛り下がることはやめよ?な?みんな悲しむから」
と、止められてなかったらあの人もアイツもサークルにいることが出来なくなるほどみんなの前でけなしてやるところだった。

483 :I'm in love:01/12/24 04:27 ID:9rll9UMZ
2ch慣れしていないで、板を汚してしまってすみません。
でも、私はこのことを誰かに知ってもらいたい。

しばらく経って、好感度の下がった私に対して冷たくなったあの人のことを「性格が変わってしまった」と
勘違いした私は「諦める」とあいつに言った。
上機嫌になるアイツ。

それ以来、あの人と話さないようにしてそれになれてきたころ、もう好感度も戻って普通になら話せるかな?
と思ったら、妙にあの人が人懐っこい。

やめてくれ、俺は諦めようとしているんだ。
と、心の中で叫んでもあの人は甘えるように私に話し掛けてくる。
くそったれ。

484 :I'm in love:01/12/24 04:28 ID:CrkXUzip
今年の獅子座流星群のとき、あの人から私にメールが来る「そっちはどお?」だそうな。
ちなみにその時あの人は彼氏のそばにいた。
私はアイツの車の助手席で返事を打つ。
いきなり私の携帯電話を奪いメール内容を見るアイツ。
「こんな文章じゃだめだ」
と言ってくるアイツ。
自身満々メールの文章のコツをのたまうアイツ。

そうか、俺が敗戦宣告を出したから油断してるのか、とそれを期に体制を立て直した。

メールの返事が返ってくる確率が一気に上がる。
会話の量もどんどん上がる。

今でもあの人に彼氏はいる。
が、私とアイツの戦力は私のほうが勝っている気がする(そう思いこんでいるだけかも知れない)


いつだったかサークル仲間で行った旅行。
車の中でアイツと私とあの人で『コクる時の練習』をすることになった。
平凡な言葉を言うアイツ。
私の口からは、なにも考えていないのに言葉が出た


「不器用だから助けてくれ」


場が盛りあがっただけで終わった。
顔を伏せて照れながらも言葉に(私の気持ちに気付いて、ではない)感動するあの人。
大騒ぎするアイツ。
自分が何を言ったか分かってない私。


ここであの人に対し告白すれば私の気持ちは伝わらないまでも、気付いては貰えるだろう。
しかし私はそれをしない。
真正面からいいたい。
あの人に、私の腕の中にいつまでも居てもらいたい。

自分から離れてしまわないかと心配しなければならない男など捨てておれと来てくれ!!
居場所が欲しいならくれてやる!!
文字通り命がけで愛してやる!!
だから俺を愛してくれ!!
愛してくれ。

ハタチでこんなことを抜かすのは小賢しいと思われるかも知れないが、
あんたが居ない人生など考えれない。
私の胸に詰まっている貴女への想いはあまりにも大きくて重い。
あんたが居ないと……死んでしまいそうだ。

485 :名無しさんの初恋:01/12/24 04:39 ID:4cpBt39x
数ヶ月前の自分みたいだ…。

486 :名無しさんの初恋*:01/12/24 04:39 ID:AuAfc1Gd
長文多いですね。僕も少しだけ・・・
とても仲良かった娘に告白したら「自惚れてんじゃないの?」といわれた。
うそーん。。。
いや、ほんとに仲良かったんだけどね。やっぱタイミングが大事。

487 :名無しさんの初恋:01/12/24 04:44 ID:O2ZISVJR
君がいないと狂いそうだとか死んでしまうとか、どうせその時だけなんだよね‥‥。
長くて数年か?
どれだけ苦しい思いをしてるのか聞かされても、ヒトの心なんていつ変わるか分かんないからね。
どうせどうせって思っちゃって、誰も信用できません。
あなたが神のような絶対的存在だったら別だけども。あーあ。

488 :名無しさんの初恋:01/12/24 04:46 ID:KisdU/9i
( ´_ゝ`)マッ、ソレガセイシュンッテヤツダ


( ´_ゝ`)ジンセイニ,モシモナンテナイ.一期一会トイウコトバヲシッテイルカ?


( ´_ゝ`)ツマリダ,イッショウニイッカイシカナイデアイカモシレナイカラ,シュンカンシュンカンヲタイセツニイキロッテコト


( ´_ゝ`)フゥ..........

489 :名無しさんの初恋:01/12/24 05:33 ID:YiVFxMOD
泣けました・・・。
ボヘミアンさん、ありがとう。

490 :名無しさんの初恋:01/12/24 06:00 ID:3x/pAQ9N
学校でみんなに嫌われた、何もしてないのに俺がウザイんだと。
でも俺は気にしなかった。
俺がいいなって思ってた子がいたグループには嫌われてなかったから。
そこの人だけは俺に対して優しかった。
そして俺は気になってた子の事を好きになった。
コクれば何かが変わるかと思った。
でもコクれなかった。
無理だった。
ふられたら、もう味方がいなくなると思ったから。
日を増すごとに他の人たちからは
ますます嫌われていった。
やがて俺は学校を休むようになって
とうとう学校に行けなくなった。
こうして俺の恋は終わった。
もっと俺が強ければ・・・・
何度もそう思った。


そんな俺も今はバイトしながらボクシングやってます。

491 :pi:01/12/24 06:12 ID:kKzBRfZJ
今年の秋のことなんだけど、彼女の父親が死にかけたときの事を思い出した。俺は深夜の
バイトをしていて、朝になって知ってあわてて2時間かけて病院にいった。
会えるなんてちっとも思わなくって、ロビーでたたずんでたら彼女とその親戚の人がでてきて
ちょっと話せたのがうれしかった。

492 : :01/12/24 06:13 ID:5+9FgeLj
まんこなめたらピリリと辛んだ。
おもわず。キムチまんこといっ

493 :pi:01/12/24 06:15 ID:kKzBRfZJ
結局数ヶ月後には当時の彼女とは別れたけど、その父親のことは
わすれられない。倒れる前から意見を言い合ってたから・・・。

494 :名無しさんの初恋:01/12/24 06:25 ID:UMcoGpxY
1年以上片思いしてた人に告白しました。
彼女もいて、自分が好かれてないってわかってたけど、
2人で会えるチャンスもなかなかなかったし、
その日、今しかない!って思って。
「好きなんだよ」って。

ちょっと困ったような顔をして俺も好きだよーってちゃかされました。
ちゃんと返事が聞きたかったけど、ずっと友達でいたかったし、
これ以上本気の告白をしても彼が困るだけなんだなぁって思って。
次、もしふたりきりになれる時間が持てたら、ちゃんと告白しようかなって
思ってました。

次に彼と会えたのは、もう棺の中にいる彼とでした。

即死だったから、突然で、わけがわからなくて。
告白の返事も聞けないまま、ちゃんと納得のいく告白もできないまま。
あれだけ好きになった人は他にいませんでした。

お葬式の時、彼女さんに初めて会いました。
彼女さんの悲しみも見ているだけで辛かったし、
横恋慕していた自分の居場所の無さもとっても辛かった。

気が動転して、一体何を悲しめばいいのかわからなかったです。
思い出が沢山あるほうが、悲しいのか。
思い出が少ないほうが、悲しくないのか。

495 :hatsukoi:01/12/24 06:52 ID:xJncRHMF
169>私も同じです(涙

496 :名無しさんの初恋:01/12/24 07:58 ID:usAuuO1Z
みんななかなかへヴィな体験してるんやね

497 :名無しさんの初恋:01/12/24 08:01 ID:i0yB6wyl
君が望む永遠を思い出すなぁ

498 :tk:01/12/24 08:40 ID:XQ2qGDAu
半年前、ネット上で言葉を交わしただけ。
顔も、声も、何も知らない人を好きになった。
その人は自分と同性だった。
けれど、彼は同性愛に対して抵抗は持っていなかった。
俺は意を決してメールで告白した。
彼からの答えは無かったが、それからしばらくお互いの事を知る為にメールでのやり取りを続けた。
ただ、その時から既に答えは解っていたのかも知れない。
その時の自分はただ「大丈夫だ」と何の根拠も無い希望を持ち続けていた。
やり取りを始めてから1ヶ月程経った頃、彼が「逢おう」と言ってくれた。
俺は凄く嬉しくて、嬉しくてその日が待ち遠しかった。
しかしそれから一週間程経ったある日、彼から「やっぱり逢うのは止めよう」と言われた。
理由は「好きな人がいるから、このままの関係は続けない方がお互いの為」だそうだ。
好きな人がいるのは最初から解っていた。
それが解っていても好きになってしまった。
ただ、それが解っていても、その現実に耐えられなくなった俺はどんどん駄目になっていった。
彼の事を思い返しては自分を傷つけた。
左腕に幾つもの切り傷をつけていた。
そして傷つける場所が無くなった頃、両親が寝静まったのを見計らって階段の手すりを使って首を吊った。
 

499 :tk:01/12/24 08:41 ID:XQ2qGDAu
続きです。

目覚めると見慣れない天井。
見慣れない部屋。
部屋のドアを開けて白衣を着た女性が入って来た。
「ここは何処ですか?」
そう尋ねると「○○病院ですよ」と答えられた。
「何故自分はここにいるんですか?」と尋ねると
「階段から落ちたんですよ」と答えられた。
その後、俺が目覚めたと連絡を受けた母親が部屋に来て
「良かったね、一時はどうなる事かと・・・・」等と喜んでいた。
その時は本当に自分がどうして入院したのか全く思い出せなかった。
それから一週間程で退院し、その後母に別の病院へ連れて行かれた。
そして病院の診察室の中の一室に入る。
部屋の入り口には何故か「精神科診察室」と書かれていた。
部屋の中で医師から話を聞いている内に自分が首を吊った事実を聞かされた。
それを聞いた直後に記憶のポッカリ抜け落ちていた部分を全て思い出した。

あれからもう3ヶ月が過ぎた。
彼とは連絡を一切絶っている。
しかしあれ程苦しんだのに、悩んだのに、まだ彼の事が忘れられないでいる自分がいる。
一生この気持ちを独りで抱え続けなければいけないのかと思うとまだ少し悲しくなる。
この気持ちを今すぐ「想い出」に変えてしまえられたらどんなに楽だろうか。

なんかただの愚痴になってしまいましたね。
板汚してすみませんでした。

500 :500:01/12/24 09:45 ID:6dHGIqmY
いい話達・・・

501 :名無しさんの初恋:01/12/24 09:50 ID:K+yb301L
難しい文章は良くわからない.....
でも、ボクは忘れることはないだろう....
阪神淡路大震災という悲劇を.......

502 :みゆ:01/12/24 10:30 ID:ggjKKUDf
この夏初めて愛した人がいた。
私はわずか15歳で相手は31歳・・・。
年のこととかずっと気になってた。
だめなことはわかってた。
お互い、諦めたほうが良いってことも分かってた。
だけど、彼がいつでも笑って抱きしめてくれたから、考えなくてすんでいた。

はじまりは私がいろんなサイトまわってるときで偶然彼と二人になったときだった。
それからメールだけじゃなくて電話もするようになった
別に恋愛してるわけじゃなかったし、ただ会ってみるだけだった。
彼がこっちに来てくれて、初めて・・・初めてのキスと、初めてのHをした。
彼は私が全部はじめてだって知ってた。
すごく痛かったし、泣きそうだった。
だから「もう大丈夫?怖がらなくていいよ」って抱きしめてもらったときはすごく嬉しかった。

それから数日、時間がたつにつれて彼の存在が私の中で大きくなっていったことに気がついた。
彼の「俺は、○○○(私の名前)が好きだよ。一緒にいたいと思うしさ。年の差なんて気にすんな。」って言葉に決心がついた。
それから彼と何度も会うようになっていった。
手をつないで公園を歩いて、色々つれてもらって、一緒にご飯食べて、キスをする。
その繰り返し。だけどすごく幸せだったんだ。
Hなんか彼と二回しかしてない。
だけど、すごく幸せで、「そんなこと・・・」って思ってたことが嬉しくて、ドキドキして、「みんなこんな気持ちなんだな」ってはじめて分かったんだ。

503 :名無しさんの初恋:01/12/24 10:33 ID:ggjKKUDf
いつも別れるときのことを考えて泣いていたのに、「ずっと付き合えることを考えなきゃ続かないよ?」っていわれて、それしか考えなくなった。
私が大人になったときのこといっぱい彼と話した。
高校もまだなのに大学受かったら、わたしも会いに行くからとか。
「私のことお嫁さんにもらってくれる?」ってきいたら「うん」っていってくれて、疑いもしなかった。
本当にお嫁さんになれると思ってた。
最後から数えて二回目あったとき、彼、午前中しか会えないって言った。
今日はHもできないって。それに不満があったわけじゃない。
お仕事に口出ししちゃいけないことも分かってた。だけど、一時間しか一緒に入れないって言うことが悲しくて、
普段我侭なんて言えないけど、初めて彼に「いや、一緒にいて」って我侭いったんだ。
そしたら彼悲しそうに笑って、思い切り抱きしめてくれた。
「この感触、次にあうまで忘れないで」って言葉をつけ添えて・・・。

それから数週間後なんかいも電話してた。
そんなこしてると、当然親にもばれる。
ある夜、私は問い詰められて隠せなくなって、彼の電話番号いっちゃったんだ。
言い訳かもしれないけど、この家の自分の居場所なくしたくなかった。
そしたら親が彼に電話してしまった。
私はどこかで私のこと好きっていってって期待してた。
だけど、彼は自分のこと守るので精一杯。
そしたら、彼のこと呼び出しちゃって、夜中私も連れられて、近所まで行ったんだ。
親がどんな会話してたのか知らない。
彼がどんな気持ちだったのかはもう分からない。
彼は私に会うなり土下座した。
いつもは呼び捨てなのに、「さん」ってつけた。
胸が苦しかった。
「もう連絡しません。本当にすいませんでした」って、まるで自分が悪いんだ見たいな言い方。

(私、何か悪いことしたの?謝らなくちゃいけないことしたの?そういうとこなおすから、そんなこといわないでよ)

そう思ってるのに、言葉が出てこない。
心が宙をまってるかんじ。
どうして別れなくちゃいけないのかさえ分からなかった。
涙さえ出なくて、心が壊れそう。

504 :名無しさんの初恋:01/12/24 10:35 ID:ggjKKUDf
その夜、私はベッドにもぐって泣いてた。
泣きたいけど、泣きたくない。
笑いたいけど笑えない。
悲しいのに悲しくない。
まだ周りの状況が分からなくて、事実を受け入れることができなかった。
次の日無理して学校行ったけど、保健室でサボってた。
電話もかえちゃって、つながらない。
今になって初めて実感ができて、いっぱい伝えたい言葉があったことに気がついた。
私まだ一度も好きも愛してるともいってない。
ありがとうもさよならも伝えてない。
『どこに居るの?私はもう君を見つけられないの?
抱きしめてもらったときの感触が忘れられない。
でももし忘れちゃったらどうしたらいいの??』

私はどうすればいいんだろう・・・?

505 :みゆ:01/12/24 10:37 ID:ggjKKUDf
名前入れるの忘れてました(汗)

私はこの事実を誰かに言いたかっただけかもしれない。
最後まで読んでくれた方、ありがとうございました。

506 :名無しさんの初恋:01/12/24 10:53 ID:4cpBt39x
感動とは逆の意味で凹んだ…>502

507 :慰撫の情けその1:01/12/24 10:56 ID:8Av2djWP
僕には好きな人がいます。
会社の同期で、客観的に見て美形ではないが、
心のとてもやさしい、とてもかわいい人。
僕はホントに冴えないサラリーマン。毎日上司とトラブってる。
陰で色々ささやかれてるのも知ってます。
そんな僕の状況を知りながら、彼女はとてもやさしく接してくれます。
もしかしたら、彼女も僕のことを好きなのかもしれない。
彼女の僕に対する態度はそれくらいやさしく、あたたかい。
実際、過去にはそういう噂が立ったこともあります。

508 :おてちん:01/12/24 11:06 ID:WxEaPxYr
>>505
読ませてもらったよ。
別れは辛かっただろうけど、幸せだった時の気持ちも忘れずにね。

509 :慰撫の情けその2:01/12/24 11:10 ID:8Av2djWP
でも、彼女には仲の良い男友達がいます。彼も同期。
2人は休みに2人で出かけるほど。2人とも、今の会社を
やめてからやろうとしていることが同じらしく、しょっちゅう
一緒にいる。同じ夢を持つ2人。僕はそのなかにはとても入れない。
2人はつきあってるのか?真相は知らないけど、周りから聞こえる
話によると、そうではないらしい。

彼女は、モノ言いたげな目で僕をよく見る。他の人がいる前で
僕をほめてくれる。過去の噂は単なる噂じゃない。
正直、何度も告白しようと思った。うまく行きそうな気がした。周りもそう思ってる。
でも、そのたび奴のことが頭にちらつく。奴は僕よりずっと彼女のことを
知ってる。何が好きか、何をしたいかを。
僕はとても器量の狭い人間。仮に彼女とつきあえたとしたら、
おそらく彼女と奴を遠ざけようとする。
彼女もそれを察して、自分から遠ざかろうとするだろう。
でも、それじゃあ、彼女の夢はどうなる?彼女の夢の実現には奴の存在は
不可欠なのに。

510 :名無しさんの初恋:01/12/24 11:16 ID:mH93H03H
同情と愛情を間違っているのでは?・・・

511 :慰撫の情けその3:01/12/24 11:17 ID:8Av2djWP
そうやって、迷い迷って半年。
昨日も、結局電話できなかった。
今頃、彼女はなにしてるのだろう。奴といっしょかな?
きっと、そのほうが彼女にとって幸せ。そう言い聞かせてる。
だけど、切なさは消えないなあ。
僕がもっと強かったらなあ。

すいません。こんな日だから、ちょっと愚痴ってみたかったんです。
スレ違いでしたね。

512 :ひろひろ:01/12/24 12:12 ID:5eSjmD7l
 大学生の時、英会話教室の勧誘電話をかけてきた子と意気投合して
付き合うことになった。最初に、結婚までは体関係はなしで、って
言われたからてっきり純情な人なんだなって思い込んでた。

 しばらく、付き合ってたけどそのうち徐々に連絡取れなくなって…
おかしいと思い彼女のバイト中に電話したら「忙しいから後でかけ直す
から待ってて」と。
 結局、次の日になっても連絡がないので待ちきれずに電話したら、
「お客様のおかけになった電話番号は現在…」…………は?
 電話した次の日に携帯を買い替えられるなんて今なら笑えるけど
当時は完全にパニックでした。1ヶ月近くも飯がのどを通らなかった…。

 結局、英会話教室に入れるために利用されちゃったみたい。
体関係なしってところで疑問に感じるべきでしたね。
いい勉強になりました。

 ちなみに、この彼女はこの後、また別の携帯で僕に連絡を取ってきて
人生相談をされました。人間関係とか恋愛相談とか。
よっぽど僕のこと人がいいと思ったんだろうね。まあ、それに真剣に
相談に乗る僕もバカだけど。

 結局、彼女の携帯番号は3回変わり(こちらから電話して携帯の
番号変更されること2回(泣))今は連絡取ってません。
 その後、僕はストーカーのように扱われていたことが判明。
振られたことより、こっちのほうが泣けました。

 ああ、駄目レスでごめんなさい。

513 :名無しさんの初恋:01/12/24 12:33 ID:48PcCz2T
皆さん愛内里菜のNavy Blueって曲を聴いてみてください

ここ見ながらだと結構きます(涙

514 :名無しさんの初恋:01/12/24 14:04 ID:vd0MHgkM
同性愛板に似たスレがあったけど100倍面白いよ。
ここゆる過ぎ腰引け過ぎ神経雑過ぎ自己満足過ぎ。
おまけに文章的にも少女漫画みたいな頭にもやの
かかったのりで冗長なのが多過ぎる。
ガキっぽい。
何気に死別ネタが多いのも結構象徴してると思う。
妄想ネタ臭いのもチラホラ・・

515 :国立理系:01/12/24 14:31 ID:SlAhNwQ7
自己満足が多すぎ。
自嘲的になるのはオナニーと変わらないぞ

516 :名無しさんの初恋:01/12/24 15:23 ID:LGX72Q0q
>>515
確かに妄想臭いのは多いですね
でも、いいのも無いことはないと思いません?

517 :名無しさんの初恋:01/12/24 15:46 ID:ojM5rR4S
とりあえず、涙はでんかったけど、色々いい話聞かせてもらったんでこっちからも出しときます

何と言うか、自分はタイミングの悪い男でした
過去、結構ふられてますが、その理由が「彼氏がいるから」
一人を除いて全部そうですよ…
事前に調査を怠ったわけでもないんですけど…
自分が告白しようと決めた3日前とか、前日だとか…何とも間が悪い
んで、初めてOKを貰ったのが中学3年のとき
このときはうれしくてうれしくて、仕方が無かったのですが…
家に帰り、ふと不安を感じるようになりました
今思えば、初めてOK貰って、舞い上がってたところに余計なことを考えてしまったせいだと思います
彼女がもし自分よりかっこいい男に告白されたら、そっちへいってしまうんじゃないかと…
そんなこと考えたら切りが無いのは今は分かりますが、当時の自分は子供でしたからね
んで、それから1週間。彼女とはまるで口を利きませんでした
ようやく話をする気になって、彼女に今の気持ちを伝えようと思ったのですが、口から出た言葉は、まったく違うものでした
「ごめん、あの告白…無かったことにしてくれないかな?」
自分で何を言っているのかよく分からず、そのせりふを告げました
すると彼女は、
「ううん、最近様子が変だから心配して損しちゃった。そんなことなら、早く言ってくれればよかったのに…明日からは、またもとの友達だね」
そういって笑いかけてくれました。彼女の笑顔だけは今でも忘れません…
次の日、彼女の友達から「最低だ、何で告白したんだ」と罵られ、彼女はすごく泣いたと聞きました
結局、その後は何だか気まずくなって、卒業までまともに口が利けませんでした

518 :名無しさんの初恋:01/12/24 15:46 ID:ojM5rR4S
それから高校へ入り、寂しい青春を送りながら、二年生へと進級。そのクラスには、例の彼女がいました
だからといって、今更話し掛けることもできず、お互いにかかわらない日々を過ごしていました
1学期の途中、僕はまた懲りずに告白しました
また「彼氏が…」といわれると思っていましたが、今回は違ったのです
「君は本気っぽくないよ。昔の恋愛とか引きずってるんじゃないの?」
そう言われてふられたのでした…
昔の恋愛、そう言われて真っ先に思い出したのが、初めてOKを貰ったあのときのこと…

次の日から、またなんとなく彼女のことを意識し始めてしまいました
それで、このままじゃ埒があかないと彼女に話し掛けることに…
その態度を見て、今でも怒っていて嫌われていると分かれば、あきらめもつくと思って…
しかし、彼女は以前と何ら変わり無く接してくれるのです
驚きましたが、彼女の方はもう気にしていないようでした
段々と昔のように仲良くなっていって、携帯の番号も聞き出しました
何回かメールしたりして、彼氏も好きな人もいない、そう教えてもらいました
それで、自分は再度告白することにしたのです
今でも自分と話してくれるということは、それなりに好感があるからだ
そう都合よく解釈して…
勇気を持ってその夜電話、ストレートに好きだと伝えました
彼女からの答えは、「この間嘘をついちゃったけど、本当は好きな人がいる」とのことだった
それが誰かは聞かなかったが、みんなに知られたくないからずっと黙ってたとのこと…
その答えを聞いて、なぜかショックというよりも何だか晴々しい気持ちになったのです
「わかった。そのことは誰にも言わない」そう約束して、僕は電話を切りました
その後も、何でこんなすっきりとしてるんだろう? と、疑問に思っていました…
今まで告白して、断られた感じと違う…。その違和感はそのときは分かりませんでした

519 :名無しさんの初恋:01/12/24 15:47 ID:ojM5rR4S
今になって思えば、あれは恋愛じゃなかったように思えます
実際、2年間彼女に対して罪悪感を抱きつづけてきました…
悪いことをした、謝らないと…常に思っていました
ある日、違う女性からの指摘受けて、自分はあのときのことを思い出しました
今までずっとあやまらないと、と考えてきたことを彼女に対する未練と勘違いしたのではないかと…
彼女は、今彼氏がいて幸せなんだということが分かり、罪悪感が晴れたかららではないかと…
今ではあのころ気持ちは思い出せませんので、はっきりとしたことは言えないですけど…
それでも、今でも思うことは、もう一度中学生をやり直してみたいというところでしょうか?
以上、文章が変で、ぜんぜん泣けない昔の自分の馬鹿さを露呈しただけの失恋話でした
長くてすいませんでした…では

520 :名逝きさん:01/12/24 15:53 ID:tV5uk0mt
そんなことより聞いてくれよ>>163よ
あんまり関係ないんだけどさ。
(以下略)

521 :名無しさんの初恋:01/12/24 16:31 ID:4cpBt39x
何と無く、書いてみたけど、ネタみたいだから止めとくよ。
でも、相手が生きてるなら、やり直せる可能性も在るから…ね。

522 :名無しさんの初恋:01/12/24 16:52 ID:DkvmCrb3
人を好きになるのってつらいよね

523 :鬼目:01/12/24 17:30 ID:eJlRqtIS
世の中辛い事だらけだ。
そんなに傷付くのが恐いなら死ねよ。

524 :名無しさんの初恋:01/12/24 18:11 ID:B0yH4QSE
私はブスです。自分でも、なんでこんなにブスなんだろうとあきれるくらい。
だから、私を恋人として好きになる人なんていないだろうと勝手に
決め付けてしまって素直に恋愛できません。
彼氏なんていなくてもいいや、とずっと思ってきましたが、ここ見ると
うらやましくなってきました…。

525 :名無しさんの初恋:01/12/24 19:36 ID:0YBe3pfV
ストーカーの境界線はどこなんでしょうか?

526 :名無しさんの初恋:01/12/24 19:55 ID:850WGDNU
小さい頃から持っていた病気が再発してしまって、
当時付き合っていた彼に迷惑がかかると思って別れを切り出した。
大好きだったけど、重荷になる方が嫌だったから。

それでも彼は、泣いて抱きしめてくれて、「一緒に死のう」とまで
言ってくれた。
息が出来ない程泣いた。

いつ死ぬか解らなくても、それでも彼と一緒なら
これからも生きていこうと思った。

今は一緒に暮らしています。
ノロケsage。

527 :名無しさんの初恋:01/12/24 21:10 ID:SbW8Uf8Y
一昨年の今日に告白したんです。生まれて初めての告白でした。
ガキの頃偶然知り合ってからずーっと好きだった子でした。

彼女は全盲でした。それを知ったのは、彼女のピアノの上手さに
感動した後のことでした。俺はすごくびっくりしました。
そして同時に、めちゃくちゃ悲しくもなりました。そんで助けてあげたかった。
なんでもいいから、俺は彼女の力になりたかったんです。

今思うとそれは俺のエゴだったんですけどね。
彼女は全盲だということをあまり意識されたくないようでした。
俺がやれる事は、彼女のピアノを聴いてあげることと、
日頃の悩みや、其の日の出来事を聞いてあげることでした。
そんなコトをしてるうちに俺は彼女の優しさや強さに惹かれました。

そしてイブの夜、Xmasパーティーの帰りで彼女が車を待つ間に
思い切って告白しました。「大好きだ」ってね。
そしたら彼女がもーちょっと近づいてくれっていうんです。
俺は言われるまま近づいた、そしたら。

彼女は優しく俺の顔に両手で触れたと思ったら、そのまま唇を合わせたんです。
全盲の子ですよ?俺は嬉しさと驚きと、とにかくすごい色々な感情が廻ってきて、
泣きました。いつも彼女に「泣くのはカッコ悪い」って言ってたのに。
間違いなく声でばれてんのに、彼女は気付かないふりをしてくれました。

528 :名無しさんの初恋:01/12/24 21:13 ID:1cv129EQ
>>527
キスしてさよならしちゃったって事??
情景を思い起こすとなんだか切ないね。

529 :名無しさんの初恋:01/12/24 21:22 ID:XLaIjYyk
>>528
どっちとも思えるから激しく気になるね…

530 :文章下手でゴメンネ:01/12/24 21:24 ID:SbW8Uf8Y
その後彼女はいろいろな経緯を経て手術をすることになり、
しばらく離れ離れになったわけです。
其の間俺はめちゃくちゃ不安でつぶれそうでした。
ただひたすら手術の成功を祈りつづける毎日。
失敗したらどうなるかは教えてもらえなかったし、調べなかった。
そんな勇気さっぱりなかったんです。

で、祈りが通じたのかな、手術は成功して、彼女の目に
光が戻って。其の後初めて俺と会ったとき、彼女は俺の事
これでもかってくらい抱きしめてくれました。
手術が不安な時、俺に励まされたこととか思い出したって
いってくれました。俺はこのときも泣いてしまいました。
「もうしらないふりできないからね」
俺は其のセリフに感動して、彼女のことを負けないくらい抱きしめて
そんで其の時初めて俺のほうから彼女にキスしました。
(告白の時からずっとしたことなかった)

今もまたーりと仲良くやっています。
工房の稚拙な文章でゴメンナサイ。

531 :文章下手でゴメンネ:01/12/24 21:26 ID:SbW8Uf8Y
あ…今はつきあってます…
どっちにも取れる文章ですね、すいませんです

532 :437-439:01/12/24 21:30 ID:SQs7ztjB
437-439です。昨日書き込みをした後、当時の友達で連絡がつく人に
できるだけ苛めのことを聞いてみました。
1番知りたかったのは住所の事だったんだけど、当時の担任の先生も
知らないんだから知るわけないか・・・
中国地方に行ったという噂はありましたけど・・・

当時、みんなはA君に弱みを握られていて、その人に命令されたら
どうしてもNOと言えなかったらしいです。
Y君への苛めが増えて、私への苛めがなくなったのは、ただ単に標的
が変わったからじゃなくて、Y君が
「俺が2人分苛められてやるから、あいつは苛めるな」
って言ってくれたらしいんです・・・

苛めも、私が想像していたよりヒドくて、
トイレに閉じ込めたり、全身殴打するのは日常茶飯事。
(しかも親にバレないように、服で隠されてる部分を集中的に)
苛めのメンバーの前でオナニーさせられたり、公衆トイレの女子便に
閉じ込められたり、トイレの床を舐めさせたり、洗剤やサンポールを
飲ませたりもしたとか・・・

ここに書き込んだのは、誰かに伝えないとやりきれないからです。
来年になったら、Y君を探してみます。まずは噂があった中国地方の
辺りに行って来る予定です。

533 :名無しさんの初恋:01/12/24 21:31 ID:1cv129EQ
>>530
うーん、いい話をありがとう。
ずっと、彼女と幸せでいられるといいね。

今年のクリスマスは一人だけど、オレも来年はいい恋するぜ!!

534 :530:01/12/24 21:38 ID:SbW8Uf8Y
こちらこそどうもありがとうございます。
人の喜びを喜んであげられる人は絶対幸せになれると思うから、
あなたもきっと大丈夫だと思います。(根拠薄くてスイマセン)

533さんが来年素晴らしい恋ができますように

535 :117:01/12/24 21:39 ID:FW28nad1
 しばらく会えないでいた彼女から、たった今メールが届いた。
 元彼とヨリを戻して、今会っている・・・ということだった。

 ・・・なぜか、今、いい潮時だと思っている。
 物心ついて以来、ずっと生きるための言い訳を探し続けて、もうそれにも疲れ果てていたから。
 うん、もういいよ。
 みんな、ほんとうにありがとう。
 それじゃ。

536 :529:01/12/24 21:48 ID:XLaIjYyk
>530さん

なんか急かせたみたいですみません。
ハッピーエンドで良かったです。
うちは叩いても涙出た経験は無惨なシーンしか持ってないなぁ(;_;

537 :名無しさんの初恋:01/12/24 22:31 ID:WzVSilum
メリークリスマス
世界ワ黒い影にツツまれそうだけど

538 :yanami:01/12/24 22:34 ID:yi92fJ8G
感動長編ですな。いや、嫌みでなく。

539 :名無しさんの初恋:01/12/24 23:01 ID:lXMCN5dU
>>530 の話は本当にいい話だ。
俺、かなり嫉みっぽい奴なんだけど、この話は素直に喜べた。いいと思った。

うらやましいぞ。これからも幸せにしてあげれるよう頑張って!

540 :がべ:01/12/24 23:15 ID:Mrc8BeQb
530の話は私もいい話だと思いました
何か希望があっていいです

541 :名無しさんの初恋:01/12/24 23:34 ID:FwbxLXG/
悲しい思い出にしろ、恋愛できるだけいいと思うよ。
体の欠陥とそのトラウマで精一杯な方からすれば。
でも見返りに死の恐怖は無くなったけどね。

でもやっぱりうらやましいよ。

542 :名無しさんの初恋:01/12/24 23:36 ID:uZ6FGl1M
涙はあまりでなかったな。

思いきり泣きたかたのに。

543 :名無しさんの初恋:01/12/24 23:40 ID:sBcXUige
一人で思い出に浸ります

544 :名無しさんの初恋:01/12/24 23:55 ID:cv0v+Sdq
avaさんのその後が気になる…

545 :名無しさんの初恋:01/12/24 23:56 ID:LGX72Q0q
>>532
なんて言うべきかわかりませんが、がんばってください。
あなたの気持ちになんらかのいい形での決着がつきますように
願っています。

546 :偽(´ー`):01/12/25 00:11 ID:P3sUNW55
恋愛経験無いので何も言えぬ・・鬱だ・・

547 :名無しさんの初恋:01/12/25 00:15 ID:BGnCP1+O
飲み会で知り合った人に一目惚れして告白したら
「実は俺、人が嫌いだ」と言われた。
よく聞くと他人と会うのが嫌で知り合った飲み会も
嫌々出ていたらしい。
「これからは一人で生きていく」と言われた時には泣けた。

しばらく男性不信でした。

548 :やっち:01/12/25 00:32 ID:O9l7sYXq
ボヘミアンさんへ

読んでいて...自分も泣けてきました。
貴方は本当に...彼女の事を想っていたんですね。
自分はこの前。
裏切られる形で失恋して。。。
男の人を信じられなくなっていたのです が、
貴方のような人も居ることを知って。
少し...考え方が変わりました。

貴方は今は幸せですか?

...彼女の事をずっと想い続けて一生独り身もいいけれど、、
早くいい人を見つけて。
貴方も幸せになれる日がくるといいですね。

クリスマス、貴方はどう過ごされるのでしょう?

...頑張ろう、自分!(笑
それでは

549 :名無しさんの初恋:01/12/25 01:21 ID:+YVsaIpO
好きな人が出来ても、玉砕したり、
心の中に押し込めて生きてきた自分。
フラれても、いつしか時間がいやしてくれて、片思いで
いたときよりもずっと心が楽なのに気が付いた。

いつしか自分には「恋愛」というものはふさわしくない、
と決め付けるようになった。

550 :549:01/12/25 01:30 ID:+YVsaIpO
そんなある日、ふと気になる女の子が現れた。
年齢は6歳くらい下のコだった。
気立てが良く、話していても和む自分がいた。

やばい、もしかしてこの娘に惹かれてるのだろうか・・・・。

ある日、ちょっとした仕事関連の文書をその娘から
受け取ったとき、彼女は言った
「はい、ラブレターです」

当然、中身は仕事のことなので、彼女なりの冗談なのだろうが。。。
見事にドキドキしてしまう自分がいた。

551 :やるせなす:01/12/25 01:32 ID:zcykF13M
あげ

552 :549:01/12/25 01:41 ID:+YVsaIpO
ちょっとした心の葛藤。
(ま、冗談、冗談)
ある日、同僚から、彼女が結婚する話を聞いた。
「まぁ、女の子だったら年相応なんじゃないですか?」
平静に対応した。
別になんとも思わなかった。だいたい、彼女の冗談をまともに
受けるほどこちらも若くは無い。

夜、布団に入ってふと考えてみた。
(結婚、そうだよな。あんな可愛い娘、他の人がほっとくわけないよな。)

そこで涙が出てきた。
恋愛というものを自分の中で封印したつもりが、しっかり意識してたのだ。
要するに好きだったのだ。その娘を。

まだ自分も人を好きになれた、と思うと、余計に
涙の量が増していった。

553 :ぷらざ:01/12/25 01:45 ID:FeLxNhyf
遅レスですが、ボヘミアン殿のお話。
涙が止まりません。

私も彼女との死別から8年。
辛いコトがある度、幾度となく追いかけたいって思いましたが、
「二人分生きろ」って自分に言い聞かせて、なんとか頑張ってます…。

死別した相手にとって最も嬉しいのは、追いかけることでは絶対になくて、
その人の分まで死に物狂いで生き抜いてやることなんだって、そう信じてます。

554 :名無しさんの初恋:01/12/25 01:47 ID:iOQam18B
涙がでてるのはまさに今!!

555 :名無しさんの初恋:01/12/25 02:05 ID:/P9Rwh9W
168age

556 :とこま:01/12/25 02:12 ID:/P9Rwh9W
163〜あげ

557 :byto :01/12/25 02:32 ID:+m8UAQx9
皆さんの話を読んでいたら泣けてきました。
自分の話も書けたらいいんですが、
なにぶん泣いた話ならぬ泣かした話しかないので。

558 :まみ:01/12/25 02:43 ID:rLQw101H
どんなに苦しくても諦めないで待っていようと思っていた。
だけど、(現在19歳の人)その人には子供がいて、でも。
結婚も認知もしていなくて、とても優しい人だったの!
出会いは友達の家で飲み会をするから来てって友達から電話がきたの!
その時は、彼氏がいて飲み会は行かないっていてたんだけど、
何回も電話が来たのでしょうがなく友達の家に行ったんだ。
そこで、知り合ったんだけど!最初に見た時はかっこいいかもって
思ってただけだったし、今は私には彼氏がいる。でもなんだか
いつか何処かで会ったような不思議な気持ちだった!
それで、門限が近くなった頃に「俺と付き合ってほしい」と言われた。
「あと、俺さ〜今日ココに泊まるから夜中抜け出せたら来て待ってるから!」
そんな事を言われても私には彼氏がいるしと思ってたんだけど、
何故か気になって結局、友達の家に行ったのは、良いけど。
かなりひつこくて「私は貴方と付き合えないし、彼氏いるから」
と言ってそれからは、会わないし連絡も取らなかった。
その数日後に彼氏から電話が来て「お前とは、もう付き合えないから」と
言って別れてしまい、どこからその情報がながれたのか知らないけど?
言えの電話にこの前の人から電話があり、毎日のようにひつこい程に
電話がきて、でも、だんだん電話来るのが楽しみになってました!
それから、二週間後に付き合う事に☆
そして、毎日のように電話して(遠距離だから)楽しい日々を過ごしていました。
ある日夜中に電話がきて、「実は、俺さあ、子供がいるんだよ!ごめんな!
どうしても言えなくて。言ったら嫌われると思っていたから。でも、もう嫌い
だよな・・?」って突然の電話で唖然としたけど、「私は00をすごく好きだし
子供がいたってかまわないよ!」って返事しました。それほど、彼が好きで
私にとって一番おおきい存在だから、子供がいても私はHi00が好きだから
本当にどう表現したらいいのかわかんないけど・・・
これが運命なんだってきづいたんだ。遠い昔、私が産まれる前にあった事が
あるような気がして!!すごく、不思議だった!!今も思うけど!!
それから、その人の家に泊まりに行った時に彼氏が別れようって言って
きた瞬間、涙が溢れて止まらなくって。
なぜ急にそんな事、言うのかわかんなかった。そしたら、
「今の俺は子供の事もあって、お前に迷惑かけちゃう。だけど、お前の事は
 好きだから待っててほしい!そしていつか、2人が落ち着いたら結婚しよう!」
そう、言われた時、感動してずっと泣いていました!
でもまた、付き合う事になって、でもまた子供の事と元カノの事で
付き合ったり別れたりの繰り返し・・・。そして、最終的に私が
精神的ストレスで入院する事になって、でも彼のことは忘れられない。
そこから、忘れようと思ってつくった新しい彼氏!!付き合った当時は
すごく楽しいくて、元彼の存在を忘れかけてた頃に電話が・・・
もう一回、やりのそうと。でも今、彼氏ができてその人のために
色々、頑張ってるからって!言って切ってしまったの。
でも、私も今の彼氏と付き合ってるのが辛いの。別ればなしすると自殺しようと
したり、暴れたり!苦痛でしょうがない日々を今も送ってるけど、
辛くて絶えきれなかった時に元彼に電話をしたり、少し会って話ししました!
「俺はお前が帰って来るのを待ってるし、いつか約束したじゃん!結婚するって
 今は、俺も元カノと子供の事は、けりをつけたし!今は、お前の番だよ!
 辛いかもしれないけど、俺はお前の味方だから!頑張れよ!」
すごく、嬉しかった!!また、入院しなきゃいけないけど、
頑張ろうと思います!あの人のために!!! 

559 :名無しさんの初恋:01/12/25 02:45 ID:4UHtcZ4S
mosi syounen jituwa dattara gakkuri dajyo-.

560 :情けない人:01/12/25 03:14 ID:v4rAHbp9
本当に…このスレには…
自分の性格上、涙こそでないものの本当に感動した。

ボヘミアンさんはもちろん、他の皆にも…
2ちゃんねるに対する偏見がずいぶん和らいだと思います。


恋愛で泣いた事はある。でも、多分人を泣かせる事はできない。
それでも、やっぱり聞きたい人はいるかな?

最初から時間が決まっていた恋だった。
会ってから一年半。好きになったときには残り一年。
その時がきたら…もう、会えない。
お互いにそれでも会おうと言う気がないかぎり…。

561 :情けない人:01/12/25 03:19 ID:v4rAHbp9
流れ的には>278に共通する部分があるんだけど…。
載せるかどうか、迷ってます。

192 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)