5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【即刻】論文を書けない助手は【辞任】

1 :132人目の素数さん:02/02/16 00:32
はやく辞めて、後進に道をゆずってください。以上。



2 :132人目の素数さん:02/02/16 00:34
「論文論文」ってかわいそう。。

3 :132人目の素数さん:02/02/16 00:36
だれがいる?

4 :132人目の素数さん:02/02/16 00:40
論文をたくさん書いてるヤツは即刻やめて欲しい。(´_`;)

5 :132人目の素数さん:02/02/16 00:43
↑論文を書けない助教授ハケーン!

6 ::02/02/16 00:56
>>5 乱発はやめなさい、ってこと。

7 :132人目の素数さん:02/02/16 01:13
>>6
あー、良くある言い訳だな。それ。
論文を書いていない奴よりは、粗製濫造でも書いている奴の方が
まだマシなんじゃない?
それに、乱発っていうけど、レフェリーが居てのことだから、
論文を乱発している人を責めるのは筋違いじゃないの?ダメなら
ジャーナルに落とされるわけだからさ。そんな奴の論文を載せている
ジャーナルのレベルを問題にするなら正しいかもしれないけど。

それとも「オレはムズかしいことをやっているから、そんなに
たくさん論文を書く必要はない」なんていうお決まりのセリフを
吐くのかな?(W

8 :132人目の素数さん:02/02/16 01:20
>>7
それこそよくあるツッコミだよ。数学を知らなさ過ぎる。

9 :132人目の素数さん:02/02/16 01:23
天才は文字通り天与の感覚で結論に走ってしまう。これに立派な橋を掛け、
我々庶民が迷うことなく通れるようにすることが大学教授の期待される。

ところが現在の大学教授は生臭坊主と同じで、権威ぶって天才の業績を
お経を唱えるように言うだけで、聞く者は落ちこぼれてしまう。
よく調べてみると、お経を語っている者がよく分かっていないらしいのである。

10 :132人目の素数さん:02/02/16 01:38
優秀な数学者とは、論文作成に長けている人と、最近思う…。


11 :またやってんの?:02/02/16 02:01
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/math/1013404568/

12 :132人目の素数さん:02/02/16 02:14
論文10個ぐらいたまってるんだけどTeXの書き方がわからなひ。。

13 :132人目の素数さん:02/02/16 03:13
TeXなんてかんたんだヨ。

$$
$z \in H/SL(2,\bold Z)$$B$KBP$7$F(B$pr_2(pr_1^{-1}(z))$$B$r9M$($k$H(B
$H/SL(2,\bold Z)$$B$NM-8BItJ,=89g$,$G$-$k!#$3$l$O(B$x$$B$NB?2A4X?t$H9M$($i$l$k!#(B
$H/SL(2, \bold Z)$$B>e$NO"B34X?t(B$f$$B$KBP$7$F(B
$(T_nf)(z) = \sum_{z' \in pr_2(pr_1^{-1}(z))}f(z')$
$B$r9M$($k$H:F$S(B$H/SL(2, \bold Z)$$B>e$N4X?t$H$J$k$3$H$,2r$k!#(B$f(z')$
$B<+BN$OM-8BB?2A4X?t$@$,OB$r$H$k$H0l2A4X?t$H$J$k$N$G$"$k!#(B
$H/SL(2, \bold Z)$$B>e$GO"B34X?t$N$+$o$j$K$"$k(Bline bundle$B$N(Bsection
$B$G9M$($k$H0lHL$N(Bwieght$B$KBP$9$k(BHecke$B:nMQAG$H$J$C$F$$$k!#(B

14 :132人目の素数さん:02/02/16 03:17
>13 文字化け???

15 :132人目の素数さん:02/02/16 08:01
>>12
分野によっては別に TeX が必須って訳でもないっしょ

16 :132人目の素数さん:02/02/16 09:56
>>8
じゃ、論文を乱発している奴よりも、論文書かない奴の方が優れている
理由を言ってみなYO!


17 :132人目の素数さん:02/02/16 10:06
TeX で投稿するのとそうでないのとでは大違いみたいよ。

18 :132人目の素数さん:02/02/16 10:08
>>16 いろいろ論文読んでみて乱発でないかどうか判断してちょ。

19 :132人目の素数さん:02/02/16 10:36
>>18
乱発かどうかは、アナタが判断するのではなくレフェリーが判断する
問題だと思うけど??
君がそれよりも優れた論文を書けば、別に人の業績をごちゃごちゃ
いうことはないんじゃないの?(W

優れた論文を書く人 >>>> 論文を乱発する人 
  >>>>>>>>>>>>>> 何にも論文を書かない奴

20 :132人目の素数さん:02/02/16 10:43
ナチュラルに今井を無視できている皆さんに拍手を送りたい。

21 ::02/02/16 10:52
論文の書けない助手がいっぱい釣れたようだな(笑い

うちの大学の助手も、いい加減40前になるのに論文を書く気配
すらない。もう任期制助手だったらとっくにクビを切られている。



22 :132人目の素数さん:02/02/16 11:04
なったもん勝ちじゃ

23 :132人目の素数さん:02/02/16 11:18
>>22 ぐっ

24 :132人目の素数さん:02/02/16 11:24
>論文を書いていない奴よりは、粗製濫造でも書いている奴の方が
まだマシなんじゃない?

A「オレは自分の納得のいく仕事しかしない」
B「なにをバカなことを。どうせ世間の連中にはわかりゃしないんだ。
  小手先の仕事だろうが、他人のパクリだろうが知ったことか。」

25 :132人目の素数さん:02/02/16 12:38
論文の書けない「助手」>>>>>>>>>>>>>>>>>1

26 :24の続き:02/02/16 18:40
A「オレは、実際には仕事がスランプなんだけど、ムズカシイことをやっている
  フリをすれば、みんな優しいからな。オレは根拠はねーけど、みんなより
  頭良いと信じているから、それでいーんだよ、別に。(W」


27 :132人目の素数さん:02/02/16 22:46
論文と数学とはまったく無関係。

28 :132人目の素数さん:02/02/16 23:49
>>27
おめでてぇ奴だな。

29 :論文と数学が無関係な例:02/02/16 23:55
今まで出会ったひとで数学的にずば抜けてたひとは論文提出しても却下されて
牧場経営のみちや獣医のみちに転向。

一方、どう考えても彼等2人に劣るひとが「そのみちの権威」とか言われてた。(笑

30 :132人目の素数さん:02/02/17 00:00
>>29
いくら数学的にずば抜けていても
字が書けないんじゃあねえ

31 :132人目の素数さん:02/02/17 00:01
数学が好きだったらプロのみちはえらばないほうが良い。

32 :132人目の素数さん:02/02/17 00:11
>>29
大丈夫よ。オマエはきっとそんなに特別な例じゃないからさ。
そんな少数派の例をタテにとって、自分が論文が書けないのを
正当化するのは、ちょっとイタイよ。

33 :132人目の素数さん:02/02/17 00:15
論文の場合、時流にのってて「レフェリーにとって」タイムリーでないと却下される。

34 :132人目の素数さん:02/02/17 00:32
辞任より更迭

35 :132人目の素数さん:02/02/17 00:34
天才は文字通り天与の感覚で結論に走ってしまう。これに立派な橋を掛け、
我々庶民が迷うことなく通れるようにすることが大学教授の期待される。

ところが現在の大学教授は生臭坊主と同じで、権威ぶって天才の業績をお経を
唱えるように言うだけで、聞く者は落ちこぼれてしまう。

よく調べてみると、お経を語っている者がよく分かっていないらしいのである。

36 :132人目の素数さん:02/02/17 00:37
>>35
いまい?

37 :132人目の素数さん:02/02/17 00:48
で、論文を全く書かない助手って大学で何やってんの?
鼻ほじりながら、陽が暮れるの待ってるの?

38 :132人目の素数さん:02/02/17 01:11
>>37
教授の愚痴を聞いたり、雑用したり、出来ん学生の面倒をまかされている。


39 :132人目の素数さん:02/02/17 09:03
>>33 それってあるね。

自分ではアイデアがある自信作とおもったのが蹴られて、ひとがやったことを
場合分け細かくして調べただけのが採用されることが多い。

40 :132人目の素数さん:02/02/17 09:13
場合分けだけしか能がないのもいるしな。(藁

41 :132人目の素数さん:02/02/17 09:19
場合分けってアタマの良さのバロメーターじゃん。
負け惜しみはイイカゲンにしたら同大。

42 :132人目の素数さん:02/02/17 09:25
場合分けだけしか能がないのもいるしな。(藁

「だけ」に注意!

43 :132人目の素数さん:02/02/17 10:09
数学でイチバン重要な手法は「場合分け」である。( ̄□ ̄)!!

44 :132人目の素数さん:02/02/17 10:20
何にしても、論文を何かしら書いている奴は論文を全く書いていない奴よりはまだマシ。
論文も書いていないし、授業も大して持っていないなら、そいつの存在意義は?
とナヤームね。

45 :132人目の素数さん:02/02/17 10:35
>>44
それは雑用処理要員としての意義があると思うね。
入試委員や、問題のある学生の面倒を見させるといったこと。
他の学者が快適に研究できるように御膳立てをするという役目
は、論文を書くよりも遥かに辛いものがあると思うが。

46 :132人目の素数さん:02/02/17 12:34
みんなでたのちくひなまちゅり〜〜〜。

47 :132人目の素数さん:02/02/17 12:48
末期症状だな。>46

48 :132人目の素数さん:02/02/17 14:37
末期症状だな。>43

49 :132人目の素数さん:02/02/17 22:37
数学とは???

50 :132人目の素数さん:02/02/17 23:10
数学とは雑用処理である

51 :132人目の素数さん:02/02/18 00:02
末期症状だな。>50

52 :132人目の素数さん:02/02/18 01:09
末期症状だな。>>1-50

53 :132人目の素数さん:02/02/18 11:53
末期症状だな。>>52


54 :132人目の素数さん:02/02/18 13:18
末期癌だな。>>53


55 :132人目の素数さん:02/02/18 13:37
末期子大臣だな>>54

56 :132人目の素数さん:02/02/18 13:41
>>55
末ッ期ーだな

57 :132人目の素数さん:02/02/18 13:48
末期んとっしゅだな>ALL

58 :132人目の素数さん:02/02/18 13:50
末期返しを図ったな>>56

59 :132人目の素数さん:02/02/18 13:50
>>58
俺を末期込むな!

60 :132人目の素数さん:02/02/18 13:51
末期た末期た>>ALL

61 :132人目の素数さん:02/02/18 13:53
このスレも末期だな。

62 :132人目の素数さん:02/02/18 14:11
なんだか、もう末期ちゃった。

63 :132人目の素数さん:02/02/18 14:18
ここに書き込んでる奴は、ぬ末期レベル。

64 :132人目の素数さん:02/02/18 14:29
ぬ末期は整形になりました。

65 :132人目の素数さん:02/02/18 14:43
真っ赤な猿の尻。
末期な漏れの頭。

厳しすぎるぜ、2月の風は、、、。

66 :132人目の素数さん:02/02/18 18:07
>>65
あと10日すれば3月の風に変わるから安心しろ。
いずれにしろ末期だがな。

67 :132人目の素数さん :02/02/18 18:49
ヤンバルクイナってなんなんだ〜!

68 :132人目の素数さん:02/02/18 19:00
>>51-68
末期末期って所詮ここは2chなんだからあ

ここに書いている時点でその程度

難しい研究としんどい諸用事のあいまをぬって
しばしの息抜きなんだからあ

あまり固いことは言わずにほどほどの議論を楽しみませぬか?


69 :132人目の素数さん:02/02/18 19:19
>>68
お前には>>51-68が固いことを言っているように見えるのか。
末期症状だな。

70 :132人目の素数さん:02/02/18 19:40
自分も含めているところが(w

71 :132人目の素数さん:02/02/18 20:00
やっぱ、場合わけが下手だね。

72 :132人目の素数さん:02/02/18 20:13
バヤイわけ?ヤバイわけ!

73 :132人目の素数さん:02/02/18 20:47
末期の水だな。>>1-1001

74 :今日の名言:02/02/18 21:53
>議論を楽しみませぬか?

75 :132人目の素数さん:02/02/18 23:03
後藤末期ですが、何か?

76 :覚醒剤:02/02/18 23:08
末期原敬之ですが、何か?

77 :指パッチン:02/02/18 23:20
ポール末期ですが、何か?

78 :今日の名言:02/02/19 00:18
末期で1001まで行くスレにしませんか?

79 :132人目の素数さん:02/02/19 06:00
つべこべ言わずにこれで論文の数確認してみ。
http://www.ams.org/mathscinet/searchauthors



80 :132人目の素数さん:02/02/19 06:39
端末機症状だな。>>79

81 :132人目の素数さん:02/02/19 14:51
末期の水だな。>>1-1001

82 :132人目の素数さん:02/02/19 16:16
>>81
冬はやっぱりマチ子末期だな。

83 :132人目の素数さん:02/02/20 01:35
金がないから、寿司屋で、かんぴよう末期とカッパ末期だな。

84 :132人目の素数さん:02/02/20 01:36
あーーやんなちゃった、あーーー驚いた。
僕の名前は、末期伸二

85 :132人目の素数さん:02/02/20 05:40
論文書けないからって暴力振るったら末期蔵人だな。

86 :132人目の素数さん:02/02/20 18:14
論文論文 論文論文  論文論文論文 論文論文論文 論文論文
論文論文論文  論文 論文 論文  論文 論文  論文 論文  論文
  論文 論文 論文 論文 論文 論文  論文 論文 論文 論文
論文 論文  論文  論文 論文 論文  論文 論文  論文  論文

87 :132人目の素数さん:02/02/20 19:54
末期症状だな。>>86

88 :132人目の素数さん:02/02/20 22:57
>>86
そろそろ期末試験だな。

89 :132人目の素数さん:02/02/21 18:34
論文  論文 論文論文論文論文論文論文論文論文 論文論文
論文 論文論文  論文 論文 論文  論文 論文  論文 論文  論文
  論文 論文 論文 論文 論文 論文  論文 論文 論文 論文
論文 論文  論文  論文 論文 論文論文 論文 論文 論文

論文沢山書いたから助手にしてくれ

90 :132人目の素数さん:02/02/21 19:19
審査付き論文 審査付き論文 審査付き論文

審査付き3本なので89よりこちらを採用してください。

91 :お答えします:02/02/21 20:58
採用しんさ。採用しんさ。採用しんさ。

92 :132人目の素数さん:02/02/21 22:01
>>91
いつ御返事を頂けますでしょうか?

93 :132人目の素数さん:02/02/21 22:07
>>92
91の「し」を「せ」に直してお読み下さい。
なお担当者の地方では同じ意味です。

94 :132人目の素数さん:02/02/22 01:18
>>93
実社会では公募落ちまくりなので、
せめて2CHでは夢を見たいと思っていましたが・・・
(;∀⊂)ウエーン

95 :132人目の素数さん:02/02/22 10:12
>>94
ホストに転職ってのはどうですか?

96 :sage:02/02/22 10:46
>>94
論文やめてロンブーに入れ。

97 :132人目の素数さん:02/02/22 11:00
教え方がうまいのとは別だYO。

98 :94:02/02/22 23:50
ホスト、ロンブーどっちも明らかに無理です。
(;∀⊂)ウエーン

99 :132人目の素数さん:02/03/02 07:02
数学すること ≠ 論文を書くこと

100 :通りすがりの名無しさん ◆SgtagZkk :02/03/02 18:29
100!! 

101 :まげ:02/03/03 11:28
実際、助手の半数以上はまったく数学研究をしてないよね
助手だから教育の仕事もほとんどしてないしね
3年以上論文を書かなかったら teaching duty を増やすとかして欲しいよ


102 :132人目の素数さん:02/03/04 03:16
どこの大学の話?
私立?国立?


103 :102:02/03/04 03:18
101 のまげさんへの質問です。


104 :132人目の素数さん:02/03/04 10:34
しかし、論文も書けないようなやつに前途有望である(かもしれない)
若い学生を任せるというのもどうかと思う。

105 :かんにんぐ:02/03/04 14:15
は助手や教授レベルでも通用するんですかねぇ。通用しなければ昨今の何もわかって
ない教授なんているはずがないですからね。馬鹿教授の特徴は「威張る、質問に
答えない、やたらと怒る、一方的な講義、語学力ない」まっ、いっか。

106 :132人目の素数さん:02/03/04 14:25
>>104

なんで「論文」にこだわるの?

大学の先生が論文生産業だとしたらつまらないでしょ?

107 :132人目の素数さん:02/03/04 14:27
高校の先生までは論文書かなくていいけど
大学の先生は論文書け、っていうのはおかしい。

まあ、院生を指導する先生なら別でしょうけど。

108 :132人目の素数さん:02/03/04 14:31
でも大学の先生ってあんまり授業しないじゃん。
その分論文書く、というか研究しなきゃ。
頑張って研究してるのになかなか結果が出せない、
ってのなら仕方ないと思うけど。

109 :132人目の素数さん:02/03/04 14:33
またはその分教育に力入れて積極的に授業かってでて
色々工夫してやるとかね。

110 :132人目の素数さん:02/03/04 14:34
>>108

だから、そこはある意味優雅な職業なんで。
どうして、せせこましい方向にもっていきたいの?

111 :132人目の素数さん:02/03/04 14:36
いろいろけったいなのがいるだけでいいんちゃう?

112 :132人目の素数さん:02/03/04 14:38
>>111 森さん?

113 :132人目の素数さん:02/03/04 14:40
>>110
優雅に研究しててくれるならOK.
だらだらとただいるだけのやつに授業はして欲しくない、
って思ったわけ。

114 :132人目の素数さん:02/03/04 16:12
>>106
まじめに研究をしている人  → 論文は自然に出来る

だと思いますが・・・(汗)

>>110
論文を書くことを「せせこましい」だなんて・・・そこまで
言い訳する人も哀れだな。

115 :132人目の素数さん:02/03/04 16:15
>>107
オイオイ、高校までと違って大学は研究機関でもあるでしょうに。
教育しか出来ないなら、それこそ高校教師になれば良いのではないの?

116 :132人目の素数さん:02/03/04 16:44
工学部なんかで、

  もう1〜2年の数学科目の授業は数学の先生に任せておけない

って動きがあります。

114や115みたいなかたはもはやビョーキと思われます。

117 :132人目の素数さん:02/03/04 16:46
専門を決めて流行を追うのが通常の論文という形態に直結してる。

そういうひとばかりになって大学教育が正常に行くわけがない。

118 :132人目の素数さん:02/03/04 16:51
>>117
誤字ハケーン → 「行く」×


119 :132人目の素数さん:02/03/04 16:52
自明でないことを「自明」とか言いたがる連中ばかりじゃあね。(w

120 :132人目の素数さん:02/03/04 16:55
>>117
論文を書くために教育がおろそかになるような大学教員は、能力に
問題があるのでは?

121 :132人目の素数さん:02/03/04 16:55
>>118 あってるよ。>「行く」

122 :117:02/03/04 16:56
>>118
スマソ
行く → 逝く

123 :132人目の素数さん:02/03/04 16:57
アメリカなんかだと「教育」や「啓蒙」というのがはっきり評価されてるようです。

124 :132人目の素数さん:02/03/04 16:59
>>123
教育「だけ」でも評価されるの?

125 :132人目の素数さん:02/03/04 17:00
数学は論文を書くよりも、思考することに意義がある学問である。
昨今の妙な業績主義に陥る危うさに気が付かず、論文数などのみでその人の能力を
はかろうとするのは愚かなことだ。数学の学問的な特殊性に気が付かずに、一律に
全ての学問の価値をはかろうとすることは間違いである。

また、くだらない論文を乱発することは、まじめに数学の研究をしている人達の足を
引っ張るだけではなく、業界全体のレベル低下を誘発することになる。学会内での
自浄作用に期待するしか方法がないかも知れないが、少なくともそのような動きに
対して厳しい批判をすることが急務であると考えられる。

業績主義が跳梁跋扈する現在、地道な研究を続けている人をもう少し温かく
見守るべきなのではないだろうか?




126 :132人目の素数さん :02/03/04 17:21
>>125
それを言ったら、極端な話、修士号とか博士号も必要ねぇよなぁ。

論文書けないからって、こんなところで愚痴ってんじゃねーよ。

127 :aho:02/03/04 17:23
お前ら,わかってねーな.
国公立の助手ってのは授業しないんだよ.
「演習」ってやつを週に1-2コマやってそれで終わりなんだよ.
>>125 そうした恵まれた環境にいる助手が1年くらいならまだしも
 3年も何も書かないのは言い訳無用だと思うが.
>>102 仕事をしない助手なんてどこの大学にでもいるよ.
 MathSciNetを使えるなら片っ端からチェックしてみれば.

128 :132人目の素数さん:02/03/04 17:30
>>126
論文を乱発することでしか存在感をアピール出来ない人は、
スケールの小さい数学しか出来ない出来ないものです。

129 :132人目の素数さん:02/03/04 17:43
>>125
べつに論文数が多いからって優れているわけではないが、
全然論文を書けないのは問題だよ。
だいたい最近で助手時代に5年論文書かない優れた数学者っているのか?
温かく、というが、税金で給料もらって結果が出せない、というのはまずいのでは?


130 :132人目の素数さん:02/03/04 17:48
>>129
5年という数字は、いったい何を根拠にしたものなのでしょうか?

131 :132人目の素数さん:02/03/04 17:55
128と129は対立してるの?
両極端の「困った人達」の話をしてるだけだよね

132 :132人目の素数さん:02/03/04 18:11
聞くところによると証明できてなくても出来たふりして
論文書いちゃうやつもいるらしいね。
後からいくら完全な証明をつけても業績はそいつのものに。

133 :132人目の素数さん:02/03/04 18:19
>>132 論文なんて90%以上が「捏造」されてるものなんです。

ぜんぜん権威にふさわしくないひとがそういう顔してると「そのみちの権威」
とか言われるようになります。(笑)

134 :132人目の素数さん:02/03/04 18:23
>>132
>>133
そりゃ、助手レベルの話じゃねーだろ(W

135 :132人目の素数さん:02/03/04 18:25
いや、99パーセントは(以下省略)

136 :132人目の素数さん:02/03/04 18:29
そもそも本当に画期的なことってのはそのひとの生前に評価されるのは稀。

137 :132人目の素数さん:02/03/04 18:29
捏造された論文って例えばどんなの?見てみたい(笑)

138 :132人目の素数さん:02/03/04 18:31
>>132
ふつうの奴がそれをしても数学会から抹殺されるだけだからやめとけ.
やりたいなら抹殺されないくらい偉く(ファルティングス,サーストン,
トーム,グロモフくらい)になってからにしとけ.

139 :132人目の素数さん:02/03/04 18:33
>>137
135によると99%は捏造だそうだから
無作為にに論文を選べば大抵捏造なのだろう

140 :132人目の素数さん:02/03/04 19:27
重要な事実が含まれているということより装飾の仕方の良し悪し
ということですよ。>「捏造」の意味

141 :129:02/03/04 20:09
>>130
5年というのはたまに聞かれる。
2,3年空くことはなら出版のタイミングでありうるが、
5年だとほんとに3年くらいは成果が出せていないと見なせる。
アメリカ、フランス、イギリス、ドイツのどこを見てももっと競争原理がはたらいている。
日本の10年くらい前が異常なほど状況がよかったのではないか?

142 :129:02/03/04 20:20
新鮮味がない論文が多いかもしれないが、だからといって、
論文全然書かない人が偉いわけではない。
よっぽど偉くなった場合は別だが。
論文書けない人はそれすらできないわけだから。
しようとしない、というだけでは今の状況では許されがたいと思う。
実際に旧帝大では内部昇進しにくくなっているし。

143 :132人目の素数さん:02/03/04 20:45
>>136
本当に画期的なことをしても生前に評価されない人と、論文を書けない万年助手の
割合って、1:1000くらいのものでしょうか?

そんな例外中の例外をタテにとって、反論するとは....イタイ、イタすぎる。

144 :132人目の素数さん:02/03/04 21:16
>>143 イタイってのはたいてい自分に言ってるようだね。

145 :132人目の素数さん:02/03/04 21:27
就職はしたけど、論文は書いていない、というパターンだと
どんどん論文を書かなくなる傾向があると思う。
そして、以前やってたことが流行おくれになってますます書きにくくなる。
それと、0.1%のまれな例のために数10%の成果のない人間がぶらさがっている
のはまずいと思う。納税者にどう説明するの?
昔の良かった時代が終わってきている、ということを自覚しないと。

146 :132人目の素数さん:02/03/04 21:28
数学は自由な学問である。

147 :132人目の素数さん:02/03/04 21:40
大学から給料もらっているなら、
勝手なだけじゃだめだし、たまには成果をださないと外から許されない。
いずれにしても、最近の助手はわりと肩身が狭いようではある。

148 :132人目の素数さん:02/03/04 22:12
>>147
じゅっぱひとからげにしないでね。
論文を全く書いてないような、ひどい助手ばっかじゃないんだよ。

149 :結び目とグラフのやさしい話:02/03/04 22:49
だからあ、助手に論文期待するのが不健全なんよ。

・・・ったく、「論文」「論文」ってバーカじゃない。

150 :132人目の素数さん:02/03/04 22:57
>>149
でも、何も成果ださないで長い間いるのはいかんと思うよ。
最近は世の中そんなに余裕なさそうだし。
転職できるならいいけど、そうもいかないだろうね。
プライドは高いし、適応能力は低そうだし。

151 :132人目の素数さん:02/03/04 23:22
>>149
だから、最近任期付き助手が多いわけね。
健全なトレンドだな。

152 :132人目の素数さん:02/03/04 23:29
数学者も飼えない程、日本経済は深刻なのか!!

153 :132人目の素数さん:02/03/04 23:41
とりあえず、税収は減っているらしいし、大学への分配金も、
お金に直結しそうなところに行くみたい。
ちょっと別かもしれないが、とく数学でのDCの学振研究員の採用人数も
数年前よりも減っていると聞いた。
でも、理論物理は昔からもっと状況が悪いらしい。
要は、昔ほど甘くはないということだろう。
現実を甘受してがんばるのが前向きだろう。


154 :132人目の素数さん:02/03/05 00:27
>152
研究者として、やるべきことをしない人が多すぎるんだよ。

155 :結び目とグラフのやさしい話:02/03/05 06:48
数学者という概念を矮小化しすぎ。

156 :結び目とグラフのやさしい話:02/03/05 06:50
機械的な数学者像。

157 :132人目の素数さん:02/03/05 06:53
サラリーマン的数学者像

158 :132人目の素数さん:02/03/05 06:55
数学写像

159 :132人目の素数さん:02/03/05 07:01
論文という人工的な作業は極力避けたほうが良い。

160 :132人目の素数さん:02/03/05 07:02
でないと人間として墜落する。

161 :132人目の素数さん:02/03/05 07:05
大学の教授で人間として通用するのはあまりいないでしょ?

162 :132人目の素数さん:02/03/05 07:12
>>161 それは言えてるね。(w

163 :132人目の素数さん:02/03/05 07:24
>>161
そ、それは禁句。(藁

164 :132人目の素数さん:02/03/05 08:19
>>159
訳がわからん。
じゃオレも、論文書いてねーけど助手になれるかな(W

165 :132人目の素数さん:02/03/05 09:37
>>164
なれると思うよ。ただし、有力な教授に認められることが大前提。

一旦なっちまえば、こっちのもん。周りが何を言おうと、自分と
周りの連中が、助手本人の数学的能力を認めてくれているうちは
別に咎められることはない。

166 :132人目の素数さん:02/03/05 12:54
>>165
何言ってんのか分かりにくい。言葉はちゃんと使い分けてね。

167 :159:02/03/05 13:23
>>164 「教育」か「研究」のどちらかで寄与したいという意志があるひとなら
資格ありでしょ。

大学は義務教育じゃないしいろんな先生がいるほうが学生にとっても先生にとっても
おもしろいと思いますよ。

168 :132人目の素数さん:02/03/05 14:04
>>167
資格はあっても、大抵落とされるけどな(W
力のある親分につかないと、きょうび助手になるなんて無理無理。

169 :132人目の素数さん:02/03/19 18:12
ふふふ

170 :たらちゃん:02/03/19 18:57
もういいだろ、おまえら。
助手なんて制度は独法化とともに消え去るんだから。
そんときに業績がない助手はどうなるんかな。

171 :132人目の素数さん:02/03/19 20:18
助手なんていつでもなれる。おれは助教授以上やないとやだ。

172 :132人目の素数さん:02/03/19 21:53
>170
海外なら一定期間論文のない助手はクビ。
独法化は良いタイミングである。
>171
まともな大学では助手公募は倍率100倍
助教授のほうが学歴とか人脈とかバカ教授をだましてなりやすい。



173 :132人目の素数さん:02/04/03 00:05
age

174 :132人目の素数さん :02/04/08 00:18
京大の某助手は10年以上も論文を出版していない
という話を聞きましたがまじっすか?

175 :132人目の素数さん:02/04/10 22:19
数学者は論文書こうが、書かまいが、役に立たないことしか
やってない。こんな連中は、全員クビ!

176 :132人目の素数さん:02/04/10 22:21
論文書いても、役に立ってないんだから、
教授も、助手もクビクビクビクビクビ!

177 :132人目の素数さん:02/04/12 21:11
論文書いてない助手の
実名きぼんぬ

178 :132人目の素数さん:02/04/12 23:41
>京大の某助手は10年以上も論文を出版していない
>という話を聞きましたがまじっすか?
京大以外にも大きな大学でいっぱいいます。海外だと若くてまだ
研究者として実績もなく一人立ちもしてなければ期限付きの職しかないです。
日本で最初から海の物とも山の物とも分からない人を終身雇用することは
おかしいです。今の日本社会全体が雇用について考え方が変わってきている
のに、数学だけ趣味の暇つぶし程度のことしか出来ない人を終身雇用する
必要はないです。






179 :132人目の素数さん:02/04/12 23:45
>>177
京大の助手なんて、人数限られているんだから、自分でMathSciNetで
調べたら?

180 :132人目の素数さん:02/04/12 23:49
>>179
助手以外も調べたら面白いですよ。

181 :132人目の素数さん:02/04/12 23:56
>>178
でも、まぁ、そんなことをやってると、日本人は心が弱いから逃げちゃうのよ。
最近、任期制の助手や助教授や教授をよく募ってるけど、あまりいい人は集まらないからねぇ。
USの制度はアメリカ人のためのもの。日本でやってもうまくいくとはかぎらない。
現に成果至上主義年俸制を導入したいくつかの企業も日本式に戻してるし。

こればっかりは、もう文化なのでしょうがないですよ。やっぱり。


182 :132人目の素数さん:02/04/13 00:21
まず任期制はアメリカだけでありません。ドイツにも数少ないですが
任期つきの教授もいます。ヨーロッパにも多くのあります。
>日本人は心が弱いから逃げちゃうのよ。
そのレベルの人は最初から必要無い。研究はメンタルなタフネスが
必要だということを分かってない。
だから趣味でやっている人間に税金払う必要ないと言っているのです。

183 :132人目の素数さん:02/04/13 00:43
>そのレベルの人は最初から必要無い。研究はメンタルなタフネスが
>必要だということを分かってない。
>だから趣味でやっている人間に税金払う必要ないと言っているのです。
事情に疎い者ですが、
任期が継続されるか否かは業績で決まるのですか?
その場合、判断の基準は?

184 :ぽあ村協会:02/04/13 01:07
>>183 アメリカの場合.
かけだし数学者が得られる任期つきのポスト(大抵2-3年)はそもそも延長できない。
よい業績があれば大きな大学のよいポジション(研究多め、授業少なめ)を得られるが、
なければ小さな大学の悪いポジション(授業多め)しか得られない。
(個人差は激しいが)これを複数回繰り返した後(←人生ゲーム(数学者向))、
だいたい三十くらいでテニュア・トラックを得る。
(テニュア=終身雇用、テニュア・トラック=テニュアになる可能性がある)

数学者はこの人生ゲームで研究職か教育職かにふるいわけされるんだね。

185 :132人目の素数さん:02/04/13 01:12
ずいぶんと京大ばかり槍玉にあがってますね。

京大の研究者は、大きなテーマで研究に取り組んでいる人が殆ど
ですから、論文が量産出来ない場合もあり得ます。他大学と違い、
日本の数学研究の伝統を一身に担っているわけですから、ちょっと
くらいおおめにみてあげたら?

186 :132人目の素数さん:02/04/13 01:22
別に槍玉では無いと思うが・・・

187 :132人目の素数さん:02/04/13 06:30
>京大の研究者は、大きなテーマで研究に取り組んでいる人が殆ど
>ですから、論文が量産出来ない場合もあり得ます。他大学と違い、
>日本の数学研究の伝統を一身に担っているわけですから、ちょっと
>くらいおおめにみてあげたら?

年に1ー2本の論文は量産とは言わない。年に10書けば量産ですが。
それに日本の数学研究の伝統を一身に担っている京大のスタッフは全員
最低年に1ー2本の論文は書いてます。問題のある人たちの具体名は
あげれませんが、彼等は単に居候しているだけでマトモな人は彼等をクビに
したいと思っているけど制度上できないのが問題なのです。



188 :132人目の素数さん:02/04/13 06:55
夢も希望もないスレだな。(ワラ

189 :132人目の素数さん:02/04/13 06:56
京大は無能の集まり。

190 :132人目の素数さん:02/04/13 09:59
>>187
じゃ、なんでそんな連中がアカポスゲット出来たのさ?コネか?(藁

191 :132人目の素数さん:02/04/13 11:02
25ー7才くらいで採用すると数学者としての将来性はかなり不確定。
今はその後の研究環境を問題にしている。
任期制がないとどうなるかです。
 東京だと東大出身で近所の大学に職を持っていると互いに意識して
よくも悪くも競争意識はありますね。京都はある意味で田舎のお山の
大将でのんびりしている。10人に1人はその中で独創的なことを
するかもしれないが、あとは寝てしまう。
スタッフ見ればはっきりしているように教授はほとんど
外から来たか、一回外にでた人達ですね。

192 :132人目の素数さん:02/04/13 11:59
>>187
たしかに、2年連続0とかだったら、いいわけできないね

193 :132人目の素数さん:02/04/13 12:26
勿論2ー3年論文の書けない場合もある。名古屋の土屋氏のように
10年以上書けない場合もあるが、それば日頃の行いを見れば
何をしているかはっきりしている。
京大のことばかり出ましたが、地方には日本の数学研究の
伝統を一身に担っているような数学者ゼロのところがほとんどですね。

194 :132人目の素数さん:02/04/13 13:56
>>193
ついに出たな、実名が(W
祭りの予感。

195 :132人目の素数さん:02/04/13 13:58
落ちこぼれの大学教授の書いた本を読んだり、あるいはその講義を聞いて
得られた知識を振り回す者は全て蛆虫と見なします。

196 :132人目の素数さん:02/04/13 16:05
祭りか?まだか?

197 :ぽあ村協会:02/04/13 16:21
>>194 土屋さんの「伝説」をしらんとは。。。
数学やってれば分野は違っててもたいてい耳に挟むと思うぞ。
しかし >>193 が書くように、土屋さんの件をもって論文を
書かない人たちを擁護することはできないぞ。

>>194-196 私怨でもない限りダメな人たちの個人名が
あがることはないんじゃないかな。なにせワンサカいるわけだし。

198 :132人目の素数さん:02/04/13 17:58
> 土屋さんの「伝説」をしらんとは。。。
> 数学やってれば分野は違っててもたいてい耳に挟むと思うぞ。

エラそうに...。

199 :198:02/04/13 18:39
>>197
失礼致しました。 どういう伝説でしょう?

200 :T:02/04/13 18:44
200

201 :132人目の素数さん:02/04/13 18:46
そろそろ1000get争いが始まるな。

202 :132人目の素数さん:02/04/13 18:47
この板では久しぶりの祭りですか?

203 :132人目の素数さん:02/04/13 19:24
>>197
何だか知らないけど、伝説的な偉業を成し遂げたから論文を書かなかった
ことが許されるわけですね。スゴイ人ですね。
でも、今後は研究者といえど教育面でも評価が入ってくるでしょうが、

http://www5a.biglobe.ne.jp/~monkey-i/secret/suugaku.html

みたいなのはどう考えればよいのでしょう?
これすらも許されるようなスゴイ人なのかも知れないが。

204 :132人目の素数さん:02/04/13 20:04
>>203
一々生徒のご機嫌とってどうすんのよ?
単位なんて気にしまくってるようなしょぼいそのサイトの製作者の
言うこと真に受けるのは(その真偽は別として)どうかと思うぞ。

205 :132人目の素数さん:02/04/13 20:16
ま、どこの大学でも他学科の奴は数学科の先生の授業をあまり良く言わない傾向はあるみたいだね。
特に一々証明するということ自体が奇異に感じたりすることが多いみたい。
そのページのコメントでも
>坂本 B B B この人証明好きっす 。
っていうのから、そういうのは読み取れるし。

・・・と言ってもそんな沢山の人に聞いた訳ではないが。

206 :132人目の素数さん:02/04/13 20:23
>>204
オマエアフォ ?
字が汚い、とかも書いてあるんですけど。

例えば、字をきれいに書くことが「一々生徒のご機嫌」とることには
ならんだろ?こういうのを見て、真摯に受けて講義を改善しようと
しない人がいるとしたら、そいつ傲慢だとのそしりを免れないよ。
そんなやつに限って、論文も書いてないんだろうけどさ(W

207 :132人目の素数さん:02/04/13 20:25
でも、授業で証明されても、ついてけないよ。
証明は自分で追いかけないとわからない。授業では、問題だけおしえてくれりゃ、それでいい、と思う。
でも、それじゃ生徒が勉強しないのかなぁ。

208 :132人目の素数さん:02/04/13 20:30
>>206
だから、その記事自体又聞きなんだろ?
なんで、そいつの言ってることが全て真実だと思うわけ?
人のこと批判するならば、まずそれ確認してからだろが。
現にそのサイトのトップには
「はじめのおことわり
ここでは僕が実際受講したり僕の友人に聞いて手に入った名古屋大学の
講義の評価です。かなり主観が入ってるので、あまり信用しないで下さい。
(以下略)」
って書いてあるぞ。
字にしても(意外なことに)結構主観によって評価が別れたりするぞ。

209 :132人目の素数さん:02/04/13 20:30
どこの大学でも横着な教員ほど、教科書をそのまま書く、あるいは、証明をだらだら
と書いて時間をつぶす、的な講義をやっているみたいね。

講義が面倒くさいのは(気持ちは)分かるけど、今後独法化されるとそういう人達は
辛いだろうな。

210 :132人目の素数さん:02/04/13 20:36
>>208
だから、「字が汚い」うんぬんの文句をたれている学生が、少なくとも
一人は居るんだろ?それは認めるよね?

もし自分の講義に対して学生がそういう評価をしているならば、真摯に
受け止めればよいと言っているんだよ。全員が満足のいく講義をするなど
というのは不可能だが、学生の意見は聞く必要がある。それを「無視」しよう
とする態度が傲慢だと言っているのだ。

211 :ぽあ村協会:02/04/13 20:40
土屋さんは十年間論文を書かずに物理方面の勉強を続けたあと
数学的な共形場理論を打ち立てたんだよ。

土屋さんの字は汚いし、彼の授業の評判が学部生に悪いで
あろうことは容易に想像できます。

数学者の何人かは授業に向いていないという事実は残念ですけど、
だからけしからんとは思いません。学部向けの教育はだめでも、
数学者育成には優れている人もいますし。

212 :ぽあ村協会:02/04/13 20:42
あ、字が汚いっていうのと読めないっていうのは別ね。
字が汚いってのは非難されることではないと思うが。。。

213 :132人目の素数さん:02/04/13 20:48
>>212
オマエ、恋をしているな

214 :132人目の素数さん:02/04/13 20:56
>>210
土屋氏自身が無視しようとしているかどうかは知らないが、
周りに無視しても許すという雰囲気はありそうだね。その是非はともかくとして。
いくら数学者に教育的なものも求められるからといって、それで研究に影響が出るのは
勿体無いというのも理解できなくはないし、学生からみても優秀な数学者だった人が
今では教育とか啓蒙の方に夢中になってるのを見るのは少し寂しい気もするし。

でも年とってる先生の場合、黒板の字はともかくプリントが手書きで
汚い字ではないが、見難いというのはたまにある。
それを「字が汚い」と言っているのだったら不憫な話だと思ってな。
(ちなみにそういう先生だとレポートもTeXで書いたものは何となく
出し難かったりする・・・)

215 :132人目の素数さん:02/04/13 21:02
字が汚いというのは数学者の必要条件デアル。

216 :210:02/04/13 21:13
>>214
オレも土屋氏が不世出の天才らしいというのは認めるよ。
しかし、例えば
>>215
こういうことを言って、自分が後ろめたいことの弁解をしようとする
アフォ助手もまた存在することを問題視するのだ。

土屋氏本人には問題が無くても、周りで持ち上げている連中の中には
キモチワルイ金魚の糞がいそうだな。

217 :132人目の素数さん:02/04/13 21:15
アメリカの場合研究がすごければ、それだけ研究費をとれて
それを自分に給料として払うことができる。
よってTEACHINGを減らせるので、出来の悪い学生の御機嫌
とらなくても良い。
日本も同じ道を進むかもしれない。

218 :ぽあ村協会:02/04/13 21:20
>>216
>オレも土屋氏が不世出の天才らしいというのは認めるよ。

それほどじゃあないだろ。。。こんじょう

219 :132人目の素数さん:02/04/13 21:21
そして、教育も研究も出来ない助手はリストラされるわけね。

220 :132人目の素数さん:02/04/13 21:22
>>218
意外に細かいのね。

221 :132人目の素数さん:02/04/13 21:53
>>217
>出来の悪い学生の御機嫌 とらなくても良い。

オマエは出来の悪い研究者!(W


222 :132人目の素数さん:02/04/13 23:21
>>217
アメリカの場合には、研究のすごいすごくないの判定はどうやって
やっているの??

223 :132人目の素数さん:02/04/14 00:29
NSFという所から研究費をもらうの普通ですが、複数の専門家に評価
を求めます。国内だけでなくヨーロッパ、日本の研究者へも
評価を求めます。似たことを競争してしている人に評価を聞いた場合
厳格には、この評価が客観的かどうか問題ですが、日本の学振
の審査より良いと思います。
学審の場合、学会の分科会から推薦された一定数の審査員が
かなりの数を短時間で審査するので、あまり細部を見るゆとり
がないです。

224 :132人目の素数さん:02/04/14 12:09
>土屋 昭博 字が汚い。わかりにくい。単位をくれない。最悪な人。
>大学に来て勉強する気を無くさせる講義をする。

う〜NN、スバラssy!

225 :132人目の素数さん:02/04/14 12:11
みんな、土屋を見習えよ。

226 :132人目の素数さん:02/04/14 12:39
224は最初から大学に来る必要無し。
勉強は自分でするもの。大学は勉強したい人に良い環境を
提供するだけです。
人からの受け売りは受け売りでしかない。
自分で何を掴むかです。


227 :132人目の素数さん:02/04/14 13:03
>>226
自分に酔ってかいてるね。 まったく意味不明だし。

228 :132人目の素数さん:02/04/14 13:07
>>226
それは一昔前の話だよ。今は、残念ながらアフォも大学に来る時代。

オマエの給料がどっから払われているかを考えてからものを言うのが現実的
だとは思わないかい?DQN私大なんかに勤めている人は、アフォを教える
覚悟を持つのは当然だと思うな。国公立も、トップ校を除けば状況は同じ。

229 :132人目の素数さん:02/04/14 13:08
226は精神を病んでるとしか思えないな。
224の書込みをまったく反映していない。

230 :132人目の素数さん:02/04/14 13:12
ともあれ、226 みたいなアフォ助手は土屋さんをタテにとって言い訳するというのは
分かった。主旨に外れるから、もう土屋さんの話は止めようよ。

(これ、間違いなく本人の耳に入るよな(汗))

231 :132人目の素数さん:02/04/14 16:55
 具体名をだし,その人を侮辱するような発言は当たり前ですが,控えるべきです.
内容からしてここに居る人たちは教養レベルは高そうですが,
倫理感にかけると思います.
 僕は今院生ですが,先輩で助手になられた方はどの方も相当な努力をして,
結果を出しています.
 そういう人の日ごろの姿勢を無視してこのような内容を書くなんてちょっと頭おかしい
と思いませんか?
 生意気なこと書いてすみません.

232 :132人目の素数さん:02/04/14 17:08
>>231
ところがどっこい、数学研究者はモラルに欠けている。
どんなに優れた論文書こうが、モラルに反する行動をとっている
輩が大勢いることに注意。
努力をして助手になったから非難をされるべきではないなんて、
何処を押せばそんなセリフが出てくるんだ?

233 :132人目の素数さん:02/04/14 17:18
いつの間にモラルの話になったんだ?


234 :132人目の素数さん:02/04/14 17:23
232が混乱してるらしい

235 :132人目の素数さん:02/04/14 17:56
>>233
>>234
混乱しているのはお前らの精神と頭。

236 :132人目の素数さん:02/04/14 17:57
>ちょっと頭おかしいと思いませんか?

倫理観のある人の発言とは・・・


237 :132人目の素数さん:02/04/14 18:10
空気が疲れて来ているな

238 :132人目の素数さん:02/04/14 18:10
ちゅうか、>>231 がいい人であるのは疑わんが、
国公立大の助手たちの実態を知らないと思われ。
名簿をチェックしなけりゃ存在自体つかめんような
冬眠中の助手って結構いるんだよ。

活動中の数学者をけなしてるのは、単位を落としたのを
教官の字が汚いせいにしてる厨房だけだろ。

239 :132人目の素数さん:02/04/14 18:13
>>232=>>235のモラルが欠けているのはよく分かった。

240 :231:02/04/14 18:25
238さんの言うとおりです。
僕は私立大学なので、はっきりいって国公立のことは全く分かりません。
 そんなに違うものですか?

241 :132人目の素数さん:02/04/14 19:16
>>240
2,3年間、論文を書いていないなんてぇのは、当たり前のようにゴロゴロ
いるよ。

242 :132人目の素数さん:02/04/14 19:20
大学として私立と国立がそれほど違うかどうかは分かりませんが
自分が知っている私立の助手のポストのいくつかは、期限付きですね。
国立では数学の助手で期限付きは少ないです。

期限付きでないポストにいきなりついてから何もしてない人
私立大学にもいますよ。

243 :132人目の素数さん:02/04/14 21:05
>>242
任期に期限があるのも辛いけど、無期限に助手ってのも、涙を誘うよな。

244 :132人目の素数さん:02/04/14 21:08
まぁ、論文を書けない助手は助手のまま、ってことでいいんじゃないの。
それでポストがあかない、とかいっているのは同じレベルな気がする。

245 :132人目の素数さん:02/04/14 22:24
昔と比べ助手のポストが少ないので、居座る人がいると、若い人が職がなくて
困る。
論文を書けない助手は、後輩のためにさっさと自主的に
止めるべきです。

246 :132人目の素数さん:02/04/14 22:28
辞めた助手はそのあとどういう職につくんでしょう?

247 :132人目の素数さん:02/04/14 22:34
研究してないなら辞めろっていうのは現実的でないと思われ。
ティーチングデューティーを増やせってのには賛成だけど。
実際、独法化のあかつきにはそうなるんだろ。

若いやつに職がないのは、無計画に博士を増やしたからだろ。
優秀な人はちゃんと就職できるんだから。

248 :132人目の素数さん:02/04/14 22:35
>>245
このスレの主旨は、まさにそれだろうな。

249 :132人目の素数さん:02/04/14 22:35
職に就けなくて自殺かな(多分まじ)。

250 :132人目の素数さん:02/04/14 22:38
>>249
自殺するくらいの覚悟があれば、何をやっても生きていけるだろ?

251 :132人目の素数さん:02/04/14 23:10
245ですが、ティーチングデューティーの多い大学の講師とか
選り好みしなければ職はあります。ただし35才以下で決断の
場合です。
良い教師になるのは決して簡単なことではありません。
研究に才能がなくとも教育の才能があれば高く評価されるべき
でしょうが、中々数学者の意識は変わらない。


252 :132人目の素数さん:02/04/14 23:53
>>251
> 245ですが、ティーチングデューティーの多い大学の講師とか
> 選り好みしなければ職はあります。

ウソだね。

253 : :02/04/15 00:05
>>251
じゃあ、オレを今すぐやとってくれ!

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)