5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『解析概論』について

1 :高校2年生:02/01/27 17:50
最近暇だから、『解析概論』↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000051717/qid=1012121224/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/249-1734281-7702705
をやろうかなと思ってるんですけど、
これって何の本ですか?

2 :132人目の素数さん:02/01/27 18:06
…数学の本、解析の本。

これ以上の説明が要りますか?

3 :石風:02/01/27 18:13
装丁が安っぽくなったね。
昔は箱入りのハードカバーだったけど。

4 :132人目の素数さん:02/01/27 18:13
エロ本

5 :高校2年生:02/01/27 18:19
>>2
高校生でも理解できますか?
高校の数学は独学で一通りやったんですが。

6 :132人目の素数さん:02/01/27 18:23
多分あなたには出来ないと思います。

7 :132人目の素数さん:02/01/27 18:35
そんなに難しくないから、読んでみ>>5

8 :高校2年生:02/01/27 18:42
>>7
ありがとうサンキュウ。

9 :132人目の素数さん:02/01/27 18:45
どうちても解析の本読みたいんだったら

  小林昭七『微分積分読本』『続 微分積分読本』裳華房

がいいよん。

10 :132人目の素数さん:02/01/27 18:48
西山享の本もお勧め!

11 :132人目の素数さん:02/01/27 18:49
後990レスどうするわけ?>高校2年生

12 :132人目の素数さん:02/01/27 18:58
つか、高校生の段階で解析概論に興味もつとは、なかなか
イイよ。俺なんざ物理学科入ってから数学の面白さに気付いて、
何冊か数学本読み漁ってから解析概論にたどりついたよ。

それと並行して京大助教授高崎氏が書いた
「新入生のための数学序説」もパラパラ読んでおくと、
役に立つかもよ。高校数学の無秩序な数学カリキュラムに
腹を立てて書いた本だから。本人もこの本参考にしてるって言うし。

参考URL:
http://www.math.h.kyoto-u.ac.jp/~takasaki/books/intro-math.html

13 :132人目の素数さん:02/01/27 19:02
解析概論を、「やろうと思ってるんだけど」「これって何の本ですか?」
とかいっている高校生に理解可能だとは思わないけれど。
高いので、少なくとも高木さんの解析概論は読むべきではないだろう>>1
「函数って何ですか?」とかいうスレを立てかねないし(藁

ただ、高校生に理解できない内容ではない。
受験に重きを置いていない進学校ならば、高校の頃に似たような話をする教官もいる。

14 :132人目の素数さん:02/01/27 19:06
まぁ、買ってみて解析概論に関しての質問があったら、
このスレに書き込んでもらえばいいんじゃないの?
やる気だけでもある(実力はともかく)高校生なんて
今時珍しいし。

まじで頑張れ>1

15 :132人目の素数さん:02/01/27 19:08
他の遊びとかに金つかうよりは、高くても解析概論に
金つかったほうがいいよ。

なんか知らないけど>>1をかばいたくなってしまう俺

16 :132人目の素数さん:02/01/27 19:11
でもこの高校生実力なさそうだよなぁ…
他の遊びに使った方が、人生経験を学べていいんじゃないのかなぁ

17 :132人目の素数さん:02/01/27 19:13
買うな。あんな本そこらの図書館行けばある。

つぅか>>1は解析概論手に入れたらこのスレッドを
ゼミスレとして延ばせ

18 :132人目の素数さん:02/01/27 19:22
とりあえず基本的な微積とかは大丈夫なの?
まー、必要に気がついて勉強するってならいいけどね。
とりあえず、ε-δ論法とか解かったような解かんないような
ことがいっぱいあると思うけど1個1個を丁寧に理解していこう。

あと、とりあえず1+1=2が自明であるとしていいから
1+1=2を必要十分で証明できる?
つまり必要十分に意味知ってる?ってこと。

十分条件はむりだな。なぜなら、2と言う数字があっても
それが1+1の結果であるとは限らないので。

19 :132人目の素数さん:02/01/27 19:27
おいぃ、本一冊の金で学べる人生経験より解析概論の
前書きだけでも読むほうが価値あるだろぉぉぉ(w

20 :132人目の素数さん:02/01/27 19:28
解析概論って厚さの割には安価だと思うが。
専門書としては。

21 :132人目の素数さん:02/01/27 20:06
>>19
そういう考えが、数学科の人間の社交性を失わせてゆく(W
>>20
売れてるからなぁ。教科書としてもリファレンスとしても使えるし

22 :132人目の素数さん:02/01/27 21:10
>>21
そうだったぁぁぁぁあ(w.金ないなりの遊びを考えるのも、
また楽し ってヤツですな。無理して背伸びして本棚の肥やし買うより、
いろんな人間と接しておいたほうがいいよな。なんか青年の頃に
戻った気がした(w

23 :132人目の素数さん:02/01/27 22:30
age

24 :132人目の素数さん:02/01/28 03:21
解析概論
http://cheese.2ch.net/math/kako/968/968742991.html


パート2に認定します。

25 :学生さんは名前がない:02/01/28 10:29
>>24
ひらけません

26 :132人目の素数さん:02/01/28 15:30
安いもんだろ。


27 :132人目の素数さん:02/01/28 20:23
高校生にゃたかいぞ
こんな本買うな買うな、大学への数学3Cでもかっとけ

28 :132人目の素数さん:02/01/29 18:13
>>25
http://monazilla.org/へ行ってA Boneとかダウンロードして来い。
それで24開けば見れる

29 :或高校生:02/01/29 22:39
この本( ゚д゚)ホスィんだけど、
本屋に無い・・・(;´Д`)

30 :或高校生:02/01/29 22:44
げ、2600円・・・むぅ・・・

31 :24さんは名前がない:02/01/30 01:14
>>28
カチュでたらめな人って入力しれたら見られました。

32 :132人目の素数さん:02/01/30 01:17
CD一枚買うと思えば安いよな

33 :132人目の素数さん:02/01/30 02:59
漏れはめー淋姦でハードカバーを1000円で買ったYO


34 : :02/01/30 05:10
寺沢寛一の『自然科学者のための数学概論』もお勧めです。
大学に入られる前に流し読みしてみてはいかがでしょうか。

35 :132人目の素数さん:02/01/30 10:14
高校生なら「解析概論」よりは
「解析教程」ハイラー、ワナー著 シュプリンガー東京
のほう無理なく読めるよ。

36 :132人目の素数さん:02/01/30 16:05
というよりも、とりあえず大学に入ることを
考えろ。でないとなんも始まらんぞ。
従って「数学演習1対1の対応」とか
「物理問題集 難問の傾向と対策」とかを
よく読んどけ!

37 :コルァ.:02/01/30 20:53
>>34 >寺沢寛一の『自然科学者のための数学概論』もお勧めです

 "テラカン"部厚すぎるんじゃーーっっっ!!それにこれメチャクチャハードな
内容も入っとるやろ?!『解析概論』どころのハナシちゃう,っちゅーねん.
 おい34.おまえ高度なレベル要求しすぎやゾ.
 しかもアレ・・・
(基礎版)A5判・730頁・本体 5,200円
(応用版)A5判・730頁・本体 6,200円 やんけーーおいーーーー!
俺らでも値が張るからなかなか手が出えへん,ちゅーねん!!
 図書館でもフツーの図書館にはまず置いてないやろ?大学の図書館クラスでないとな.
"流し読み"か・・・フツーの高校生のアタマやったら,"爆発"するで?
 やっぱ,おれも>>36の意見に賛成.34のいうことなんか聞いてたら,ホンマにとんでもないことになるでー.おい.
"テラカン"に比べたら,『解析概論』なんて安いもんや.何やったらオサーン,分からんとこ教えたるでー.

38 :藤原佐為:02/01/31 13:25
> "テラカン"部厚すぎるんじゃーーっっっ!!それにこれメチャクチャハードな
>内容も入っとるやろ?!『解析概論』どころのハナシちゃう,っちゅーねん.
そやそや。
それにワイの持ってる本は旧漢字やど。

39 :132人目の素数さん:02/01/31 13:51
解析概論、あまりお薦めできません。

40 :132人目の素数さん:02/01/31 13:54
>>39 なぜさ?いい本じゃないか?

41 :39:02/01/31 13:56
私の場合、感覚で読み飛ばすことが嫌いなので、
あのように行間を埋めていかなければならない、
教科書は嫌いなんです。

42 :132人目の素数さん:02/01/31 14:37
あーhitomiとセックスしてえ
でも出来ねえからしょうがねえ
解析概論でも読むか。ったくよー

43 :132人目の素数さん:02/01/31 14:47
正直、数学よりセクウスの方が遥かに
興味あるんだけど、こんな俺は数学者
になれないですか?

44 :132人目の素数さん:02/02/01 03:30
36ページ5行目、『函数y=f(x)のグラフにおいては・・・』から
次ページ「14.微分の方法」の直前まで。

誰か、この部分をやさしく解説してください。(言いたいことがイマイチ分らん)

45 :132人目の素数さん:02/02/01 04:24
>>44
微分の定義ですが何か?

46 :132人目の素数さん:02/02/01 10:34
微分のことは自分でやれ。(ミックス)

47 :132人目の素数さん:02/02/01 19:46
>>12
amazon で購入しました。
字が大きくてよくまとまってて良さそうです。

48 :いつまでたっても高校2年生:02/02/01 20:10
丸善逝ったけど売ってなかったぁ----鬱死。
アマゾヌいってきまっす。

49 :132人目の素数さん:02/02/01 20:58
函数ってなんですか?

50 :>>49:02/02/02 00:00
函館の夜景の値段です<函数
単位はドルなのに注意

51 :132人目の素数さん:02/02/02 00:02
>>43
数学者は絶対に無理でしょう。
私のルームメイトの数学者はテイラー展開で抜いてましたが、出来ます?

52 :132人目の素数さん:02/02/02 15:10
>>51


53 :132人目の素数さん:02/02/02 20:03
これで抜け
http://www.ne.jp/asahi/mugenn/uchuu/


54 :132人目の素数さん:02/02/03 16:04
>>12

紹介されてるページに関して

  訂正
  p. 32, l. 32:「実用な定義」→「実用的定義」
  p. 130, 下から2行目:「y = ...」→「y' = ...」

の l. 32 ってどういう意味ですか?

ってメールでたずねてみたら

 l. 32 は line 32 の意味です。
 こういう非本質的なことは周囲の方にご相談下さい。

という返事が来た。

上から32行目ってこと? 8行目くらいなんだけど。

そもそも関心を持ってくれてメールくれたひとにそういう返事は失礼だと思うのだが。

ちょっとガッカリ。

55 :132人目の素数さん:02/02/03 16:18
>>54
大学の助教授くらいになるとナマイキなのが多いよな。

56 :132人目の素数さん:02/02/03 16:23
もしくはその手の質問がカナーリ来てるとか現在ヤバげな状況だとか

57 : :02/02/03 16:31
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50


58 :132人目の素数さん:02/02/03 17:59
他に誤植を見つけたがメールは出さない(w

59 :132人目の素数さん:02/02/03 20:19
>>54
メールの内容が悪いんじゃん。
L32ではなくてL8ではと聞けばよい。


60 :132人目の素数さん:02/02/03 20:26
>>55
同じ内容の論文を少しずつ表現変えて、数増やして
助教授になった人だからね。
ま、総人だから許してやろうよ。

61 :132人目の素数さん:02/02/03 20:29
誤植あるなら買うのやめーた。

62 :132人目の素数さん:02/02/03 21:01
黒木玄が薦めてたから買っちゃったよ!!

63 :8945:02/02/03 21:04
      mmmmmmmmmm
     mmmmmmmmmmmm
    mmmmmmmmmmmmm
   mmmmmmmmmmmmmm
   mmmmmmmmmmmmmm
   mmmmmmmmmmmmmm
   mmmmmi"´mmmm`゛mmm
    mmmm    mmm   |mm
    mmmm|  , \ m,/ ヽmm
     mmm/   一   一 Vm
       m|6|      |     .|m
        ml   /( 、, )\  )    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |   ヽ ヽ二フ ) /  <  スタッフ必死になって探しましたー・・・
         丶        .ノ     \そしてね、お母さん、見つかりましたよ。
          | \ ヽ、_,ノ        \http://www.puchiwara.com/hacking/
   .       |    ー-イ          \______


64 :132人目の素数さん:02/02/03 21:20
>>60
詳細きぼーん

>>62
黒木ネタは止めたいが、黒木が薦めてたら買わないというのもあるヨ。

65 :132人目の素数さん:02/02/03 22:10
>>61
それじゃほとんどの本が買えない

66 :海鶴 ◆bQUMf9Zk :02/02/04 00:15
数学板の人間じゃないんだが、あの本、ムツゴロウこと畑正憲が
青春記って本に書いたおかげでムチャクチャ高度な内容の本にも
かかわらず数学に縁のない人間にもたくさん売れたんだよな(w

67 :132人目の素数さん:02/02/04 00:34
それを知ってる人がいるとは…。
高2の夏休みに読んじゃったらしいね。

68 :60:02/02/04 12:27
オレは数学じゃないので、詳細はわからない。聞いただけ。
代わりに、調べりゃわかる事実だけ書く。

10年ほど前、数理研の佐藤スクールの助手は、TとSと二人いた。
Sは日本数学会賞を受賞し、数理研の助教授に昇進。
佐藤幹夫教授が退官して、佐藤門下の直弟子は次々教授に
昇進した(数理研3、京理1。4人とも日本数学会賞を受賞している)。
それで、数理研の助教授ポストが空いたわけが、Tを昇進させず、
外部から連れてきた。Tと東大で同級だったOと、京理にいた
別のTの二人だ。
Oは佐藤スクールと関係ない。別のTも佐藤直系ではないが、
こっちは近い立場だ。
Tは総人になる前の教養部に助教授として移った。
それも、数学じゃなく図学の講座だ。

Tが論文を水増ししてたのは、Sが助教授に昇進した頃から、
Tが教養に移る頃くらいらしい(この文だけ伝聞だ、スマソ)。

69 :132人目の素数さん:02/02/04 15:57
>>68
詳しい説明アリガトー
>>12 の本を買わない決心がついたヨ(w

70 :132人目の素数さん:02/02/04 16:01
Tはよくいる小物のようだが、
なら教育者として頑張ってもらわんとな。
しかしあの本はなんかこなれていない気がする。
それこそ『解析概論』とはえらい違いだ

71 :132人目の素数さん:02/02/04 17:10
>>68
ちょっとだけ突っ込み。

>10年ほど前、数理研の佐藤スクールの助手は、TとSと二人いた。

えーと、数学会賞をもらった M.S.さん(^^; なら、広い意味では
佐藤スクールだけど、68 の言い方を使えば、「佐藤直系ではないが、
近い立場」です。
佐藤先生のところで学生だったかどうかよりも、何を研究しているかの
ほうが大事なので、揚げ足取りと思ってください。

あと、微妙に時系列が違うような気もするけど、大筋に間違いないし、
正確なことを覚えていないので、こっちは突っ込みません。

「Tが論文を水増ししてた」に関しては、ノーコメント。
2ちゃんは怖いね。

72 :132人目の素数さん:02/02/04 20:00
おいおい、みなさん、なんという。Tさん悪い人ではないですよ。

儲かりもしない啓蒙書をわざわざ書いたり、
自分のホームページでも講義のなどいろんなものを公開したりもされてる。
公開するとつまらん指摘屋がやってきたりして面倒なのに、
生徒の利便の為に公開されている。

失礼なメールか、もしくは失礼なメールと誤解されるようなメールをおくったの
ではないか?私だったら面倒ならそもそも返事しないし。

Tさんのメールって無愛想なので(個人的にもらったわけではないが)
それで誤解されたというのもあるかもな。
必要なことだけ「だからこうでしょう?」と書かれたりするので。

73 :132人目の素数さん:02/02/04 22:52
メールの対応が気に入らないとこーゆー報復があ

74 :132人目の素数さん:02/02/04 22:57
数学屋が無愛想なのは今に始まったことでもなし


75 :54:02/02/04 23:13
正直にチョット書いただけでスキャンダラスに発展してる...。
ちみたちホントひまじんだネ。(笑)

ちなみにタカちゃんの本悪くないですよ。2日もあれば読めます。

76 : :02/02/04 23:20
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50



77 :54:02/02/04 23:39
タカちゃんの本のおおざっぱな正誤表

p.37 ↑3 gcd(a,0) = a を gcd(a,0) = |a|
p.83 ↓6 正実数 x,y≧0 を 非負実数 x,y≧0
p.84 ↓7 ≧ を ≦
p.180 ↓11 通分すれば を 約分すれば
p.201 ↑6 (e^(x+h) - e^x)/x を (e^(x+h) - e^x)/h
p.207 ↑8 通分する を 約分する
p.208 ↑2 z = -y と y = log x を z = log y と y = -x

55ページで二次式 x^2 + bx + c が必要と書いてあるので
それで十分という意図もあるのでしょうからその理由も
簡単なので書いておいたほうが良いと思う。

145ページで直線と原点の距離の公式を求めてあるので
直線と一般の点との距離の公式も座標軸の移動で求めて
おいたほうが良いと思う。

78 :54:02/02/04 23:43
なんか『解析概論』からずれてきたけど、解析概論は最初に読むべき本じゃないと思う。

序文とかガンマ関数のとことかをあとで読むくらいでOKでは?

79 :132人目の素数さん:02/02/04 23:46
>>77
それはメールで伝えたの?

80 :132人目の素数さん:02/02/05 00:07
>>78
最初に読んでもいいと思う。内容もあまり無味乾燥でなく、面白く書いてあると思う。
オレも早い段階で読んだ。たしかに最初のところが難所だが、これを乗り越えたら勢いがつくと思う。
でも、書き方が古いが。(コンパクトという言葉を使っていない等)ので

81 :132人目の素数さん:02/02/05 00:11
>>77の↑、↓ ってどういう意味ですか?

82 :54:02/02/05 00:12
>>79
ぶっきらぼうな返事にめげずメールで伝えました。

83 :54:02/02/05 00:14
>>81
下から、上から、という意味。
そういう非本質的な質問は周囲の人に訊いてくらさい。

84 :132人目の素数さん:02/02/05 00:16
>>83
タカちゃんの
「こういう非本質的なことは周囲の方にご相談下さい。」
のほうが丁寧だぞ(w

85 :132人目の素数さん:02/02/05 00:19
>>82
ってことは2回メールしたの?
最初のメールで>>77も書いておけばぶっきらぼうな返事に
ならなかったのでは?

86 :132人目の素数さん:02/02/05 02:46
>>72
メールの対応については同意。54も騒ぎが大きくなりすぎたのを
身をもって静めようとしているし、もういいんじゃない。

ただ、擁護レスって、たいてい友人っぽいところから来るのが
ちょっとなあ。
Tの父でございます、母でございます、執事で(以下略)

87 :132人目の素数さん:02/02/05 05:21
>>86
「もういいんじゃない。」と言った直後に嫌味を言うってのも・・・

88 :132人目の素数さん:02/02/05 05:27
>「こういう非本質的なことは周囲の方にご相談下さい。」

コピペで使えそうだな(w

89 :132人目の素数さん:02/02/05 05:32
嫌なコピペだな(藁

90 :132人目の素数さん:02/02/05 07:16
早速使われてる…

91 :132人目の素数さん:02/02/05 07:30
2ちゃんの連中はつまらないことを引きずるのが得意だね。

92 :132人目の素数さん:02/02/05 07:31
T崎の母でございます。
こういう非本質的なことは周囲の方にご相談下さい。


というか、
メールで立った1行
>こういう非本質的なことは周囲の方にご相談下さい。
と「真剣な」質問とかお願いにレスされてたらかなりイヤかも。

93 :132人目の素数さん:02/02/05 07:37
あらら

高崎先生、
今日からメール届くたびに悩むわ。
丁寧に書かなあかん、って(笑

94 :132人目の素数さん:02/02/05 10:28
そういえば次号の数理科学に高崎氏のが載る

95 :77:02/02/05 10:35
誤り箇所をご指摘いただきありがとうございました。

というメールが来ました。タカ様はいいひとだ♪

96 :132人目の素数さん:02/02/05 16:06
>>95
この騒動の責任を取って、
高崎氏にお詫びのメールをするとともに
回線切って首つって氏ぬように。


ところでオソレスだが、
西山亨ってだれよ?

97 :132人目の素数さん:02/02/05 17:43
>>96
西山さんも総人の先生だよ

98 :132人目の素数さん:02/02/05 18:10
まえの「解析概論すれ」は1000まで行ったの?

99 :132人目の素数さん:02/02/05 19:27
>>97
誰かが紹介していたが、
なんか初心者むけに良い本かいてんの?

100 :132人目の素数さん:02/02/05 19:40
>>97
サイトを見た限りじゃ、サイトはDQNのにおいがするが・・
この人すごい人?

101 :132人目の素数さん:02/02/05 19:42
>この人すごい人?

自分で判断すれ。ぶぁ〜か。

102 :132人目の素数さん:02/02/05 19:46
>>101
ご本人ですか?(藁

103 :132人目の素数さん:02/02/05 20:23
75は厨房だと思うが、
なんか新コピペネタが発生した感がある

104 :132人目の素数さん:02/02/05 22:30
>>96
95には責任があるが、新ネタを作ってくれたので酌量の余地あり。
責任を感じているのなら、数学板以外にも、はやらせるように>95
しかし、Tは95が誰なのか知っているわけだなあ。

105 :132人目の素数さん:02/02/05 23:09
>>102
ご本人なら、
「こういう非本質的なことは周囲の方にご相談下さい。」
と返事するに決まっているだろ(w

106 :132人目の素数さん:02/02/05 23:20
>>105
いや、西山本人かもしれない(笑

107 :132人目の素数さん:02/02/05 23:35
>104
95 がなんかわるいことしたの?
なんかココの展開は見ててアワレ。

108 :132人目の素数さん:02/02/05 23:44
>107
2ちゃんではまともな意見は書かないように(w

109 :95:02/02/06 00:00
いやはやなんでこうした展開になっちゃうんだか...。

まあどうしようもないヤツらがウヨウヨしてる2ちゃんには愛想がつきたよ。
じゃーねー。(^^)/~~

110 :132人目の素数さん:02/02/06 00:03
逝くなああああ。
もっといびらせろおおおお。(w

111 :132人目の素数さん:02/02/06 00:09
>>109
これからも非本質的なことは2ちゃんの方にご相談下さい。

112 :132人目の素数さん:02/02/06 05:28
 ある経済の学生が、ぼくは「解析概論」を先生に薦められて読んでいるがさっぱり
わからんです、と言っていたが、あんたの読んだ本は、高木さんのあの名著の誉れ高い「解析概論」
であって、矢野健太郎と石原繁さんの書いた「解析学概論」じゃないんですけど…
本人も迷路にはまり込んで悩みぬいているので、ぼくさすがにその学生が不憫に
思って、間違いを指摘してあげました。
 まーどちらも名著であるが、少なくともロングセラーである、しかし中身
はその根本的思想とともに全く違う本です。まーそんなこと、ここの人達
は言われなくても知っているはずですが…
 最後にそのこの本を推薦した経済の先生、やっと大学生になったばかりの
右も左もわからない学生への講義の一発目で「解析概論」と「解析学概論」を
誤解される講義はやめてほしい。ちゃんと著者とかも言ってやって下さい。
また学術書は似たようなタイトルがいっぱいあることも教えてやって下さいね。

 

113 :132人目の素数さん:02/02/06 05:33
>>112
ちと、自分で読んでわかりずらいので、簡単に説明すると
学部1年の経済の学生が、高木さんの「解析概論」を
応用数学の入門書の「解析学概論」と間違えて読んでしまい
まだ何も知らない学生の話です。

114 :132人目の素数さん:02/02/06 05:54
>>113
天国な経済学部にであるにもかかわらず、
数学を一回生から(一回生だからか?)勉強するとはまじめな方ですね。

115 :132人目の素数さん:02/02/06 05:59
>>114  112です。

そう言われればそうだな。4年になれば定期いらないってくらい
学校にこなくていいらしいしね。まーとの話は去年の6月くらい
の話でサークルの飲みの途中であった話なんだよね。まー入学した
ころはそんなもんなんじゃないかなー。オレ、今はサークルのOB
だから、あのコが以後どーなったかってあんまし知らないんだけど。

116 :132人目の素数さん:02/02/06 06:22
>>115
なにせ工学部でも数学は怪しいですからね。
怪しくてもじっさいそんなに困らない、ということもあるにはあるのですが・・

まえから思っていた疑問をついでに・・

経済学部って「文系」でいいんでしょうか?
経済の院の教科書をみてビビりました。
マクロ経済はなんか大味な数式ばっかりで実にほほえましかったですが
ミクロ経済になると理系みたいで、
金融工学とか動経済学?になるとなんだこりゃ、って感じでした。
あんなの文系の奴が解ってるとは思えません。
理系でもできる奴しか解らないと思います。

経済学部の大学院って大丈夫なんですか?

117 :132人目の素数さん:02/02/06 09:04
>>116
分からないのはおまえだけ

118 :132人目の素数さん:02/02/06 13:08
>>100
DQN正解

119 :132人目の素数さん:02/02/06 13:58
このスレに新しいヒーローが誕生する予感です。
しかもまた京大の総合人間。

>>100
>サイトを見た限りじゃ、サイトはDQNのにおいがするが・・
>この人すごい人?
>>118
>>100
>DQN正解

みんなでサイトを見ましょう。
なんかセンスが壊れてます。

120 :132人目の素数さん:02/02/06 15:24
ばかなの?

121 :132人目の素数さん:02/02/06 16:00
たんにおかしいだけでは?

122 :132人目の素数さん:02/02/06 16:35
軽すぎ.習いたくないな,こんな奴に.

123 :132人目の素数さん:02/02/06 16:36
そうとう逝かれてる>119

124 :132人目の素数さん:02/02/06 16:40
ずいぶん人気あるね,西山って.

125 :132人目の素数さん:02/02/06 16:50
かなりキレルひとらしいYO。>にっしー

126 :132人目の素数さん:02/02/06 16:51
>経済学部の大学院って大丈夫なんですか?

京大の経済系の院の連中は中学レベルの数学ですら怪しい
という内容の新聞記事(読売か日経)が直リンされてたよね(w

127 :132人目の素数さん:02/02/06 17:10
京大は、複雑系の皮を被った○経だから。

128 :132人目の素数さん:02/02/06 18:12
>>125
妙に居丈高に学生どなったりする.

129 :132人目の素数さん:02/02/06 18:16
にっしー
http://w3rep.math.h.kyoto-u.ac.jp/~kyo/

なんかよくわからんノリです。
文末の顔文字をいったいどうよんだら良いのかわかりません。

表現論の入門講座とか内容があるというか読むべきことはあるが、
変なノリなので読んでで気持ち悪かったりもする。

このノリに耐えられない人はこの人のところで勉強しない方が良いでしょう。
そういう意味でも役に立っている?

130 :132人目の素数さん:02/02/06 18:18
どういう意味で役立つんか?

131 :132人目の素数さん:02/02/06 18:27
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/math/1002091096/

132 :132人目の素数さん:02/02/06 18:28
キモイな、なんか。
メーリングリストとかだったりすると、オフ会で初めて会うのが恐ろしい、
というタイプか?

めるせんぬついすたーの炸裂ぶりとはまた違ってヨロシイ。

133 :131:02/02/06 18:30
63 :Yahooの投稿 :01/11/06 06:24

宣伝するなよ>西山享=wave_front_set
投稿者: VA_O_AV 2001年11月05日 午後11時34分
メッセージ: 14 / 16
ミエミエなんだよな
>宣伝するなよ
投稿者: wave_front_set 2001年11月05日 午後11時38分
メッセージ: 15 / 16
いいががかりはおやめなさい。
それに私は西山氏ではありませんよ。
Yahoo!に連絡しました。
投稿者: wave_front_set 2001年11月06日 午前12時04分
メッセージ: 16 / 16
以下のようなないようでYahoo!に通知しました。(私の名前)の部分は当然西山氏とは違う名前が書かれています。
%%%%%%%%%%%%%
私はYahoo!数学掲示板にwave_front_setというハンドルで投稿している
(私の名前)というものです。
わたくしは数学に職業としてだずさわっているものですが、多くの数学
に興味をもっている人達と交流できるよい機会と捉え掲示板に書き込ませて
いただいてます。
私は「数学の本・読書案内」というトピックを立ち上げ面白いと思った
幾つかの本の紹介をかきこんだところVA_O_AV というIDのひとが指摘したような
掲示で、私が紹介した本のうちの著者の一人である西山享氏が宣伝で
書き込んでいるかのようないいががりを書き込みました。
私自身が非難されるならともかく、まったく無関係な西山氏の名誉が傷つけれる
のはまったく遺憾なことです。
そのようなわけで、適切な処置を講じていただくことを希望致します。
●この動揺ぶり笑えるな。
非営利の掲示板で自己宣伝するモラルはどうなんだ(w
64 :Yahooの投稿 :01/11/06 06:25
私はYahoo!数学掲示板にwave_front_setというハンドルで投稿している
(私の名前)というものです。
わたくしは数学に職業としてだずさわっているものですが、多くの数学
に興味をもっている人達と交流できるよい機会と捉え掲示板に書き込ませて
いただいてます。
私は「数学の本・読書案内」というトピックを立ち上げ面白いと思った
幾つかの本の紹介をかきこんだところVA_O_AV というIDのひとが指摘したような
掲示で、私が紹介した本のうちの著者の一人である西山享氏が宣伝で
書き込んでいるかのようないいががりを書き込みました。
私自身が非難されるならともかく、まったく無関係な西山氏の名誉が傷つけれる
のはまったく遺憾なことです。
そのようなわけで、適切な処置を講じていただくことを希望致します。
●この動揺ぶり笑えるな。
非営利の掲示板で自己宣伝するモラルはどうなんだ(w

134 :132人目の素数さん:02/02/06 18:36
群論かフーリエ解析で・・・
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/math/1002091096/

にっし〜の自作自演疑惑でスレッド大荒れ。
もしかしてこのスレにも出現か?

にっし〜の著書について「チャート式ではなく、チャット式」と書いているひとが
居るが、ホームページのキモさを考えると解るような。

135 :Lie群・Lie環スレでは:02/02/06 18:46
10 :132人目の素数さん :2001/08/22(水) 13:53
Lie群・Lie環そのものではないけど
それらをよく使う表現論では
ここのサイトなんか充実してるよ
http://w3rep.math.h.kyoto-u.ac.jp/indexjh.html

これこそ自己宣伝?

136 :132人目の素数さん:02/02/06 18:59
Yahooの基地外が降臨したものと思われ>>134
その後しばらく他のスレッドにも粘厨が出没してたしな。

137 :132人目の素数さん:02/02/06 19:00
いままで話題にならなかったのが不思議だ.

138 :132人目の素数さん:02/02/06 19:21
にしても、この人本書いたりWebで資料を落とせるようにしたり、えらい時間あるな。
総合人間って暇なのか?

総合人間は、指導教官選びを生徒の自由にやらせてるらしいから(定員があいまい)
にっしーの所には誰も来てないとか?

139 :132人目の素数さん:02/02/06 19:37
総合人間の話題はこちらへどうぞ

京大総合人間学部
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/math/1006643300/l50


140 :132人目の素数さん:02/02/06 19:46
T先生は弁護しようとおもったが、
こっちはノーコメントとさせていただきます。

141 :132人目の素数さん:02/02/06 23:34
>>138
というか、総人で数学やるやつなんてほとんどいないのよ
一対一で教官がついても、まだまだ余る

142 :132人目の素数さん:02/02/06 23:54
もはや高木貞治の話にはならずか?

143 :132人目の素数さん:02/02/07 00:00
>>142
高木貞治の名著スレの話題の中心となって、
NやTは、さぞ名誉に感じているだろう。

144 :132人目の素数さん:02/02/07 00:09
高木の「史談」って、当時の日本人にありがちな
アンチフランスがにじみ出ていて、いかにもな感じだが、
それはそれでよし

145 :132人目の素数さん:02/02/07 00:52

ながながと一人芝居頑張ってるねぇ(w

146 :132人目の素数さん:02/02/07 06:49
>>141
そりゃお気の毒だ。
院とか博士とかの生徒が居ないとさびしいでしょうね。
学部はともかく。

それとも院試で受けてくれる人がいるのかな?
(でも他所から来た人ばっかりじゃ、校風もなにもあったものじゃないな)

みんな文系の研究室に行っちゃうのでしょうか?

147 :132人目の素数さん:02/02/07 14:08
総合人間には院はないだろ?
人間環境は別組織だよ.

148 :132人目の素数さん:02/02/07 14:30
>>144
唐突に「史談」の話なんぞして,あやしい奴.

149 :132人目の素数さん:02/02/07 14:33
高木貞治の名著スレだからな。

>>147
こちらへどうぞ。あちらにもリンクを張るつもりです。
京都大学情報学研究科について
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/math/1012535858/l50

150 :132人目の素数さん:02/02/07 15:06
>>149
にっしーは情報に出没してないだろ?

151 :132人目の素数さん:02/02/08 13:55
まくろーりん展開
なんかエロい。ひらがなだと特に。

152 :132人目の素数さん:02/02/08 14:42
解析概論をこえる本がなかなか出ないのは,
解析概論をきちんと読んでない人が多いからではなかろうか?
読んだつもりで,それを切り貼りして教科書づくり,これが
ダメな点だな.

153 :132人目の素数さん:02/02/08 15:15
>>135
自作自演ぽいのはその後にも散見.

154 :132人目の素数さん:02/02/08 19:22
数学としての背骨がしっかりした、定義、定理、証明の
クラシックスタイルの本は、そりゃ「望ましい」のかもし
れないけど、わかり良くは無い。

もちろん安易な公式運用術だけ書いてる本が正しいとは
言わないけど
(でも工学部とかだとそれで十分なのは事実)
「数学的に正しいから優れてる」ってもんでもないとおもう。

解りやすさはとても大事だとおもうんだが。
「数学の良著」を読め読めというのは、時間が無尽蔵に
あるならば、それでも良いとは思うのですが。

155 :某駅弁 ◆5AHOGV5E :02/02/08 20:42
今、解析概論で勉強してます。
言葉回しが古い感じですが、なんか親しみが持てますw


156 :132人目の素数さん:02/02/09 00:10
「解析概論」の内容を丁寧に解説したのが、「解析入門T・U(東大出版会)」
です。そちらのほうをお勧めします。はい。

157 :132人目の素数さん:02/02/09 08:20
>「解析入門T・U(東大出版会)」

大部なので、まちがっても読破しようと思わないように。辞書的に使う本。


158 :132人目の素数さん:02/02/09 12:02
>157
将来、解析やろうと思ってるなら、んなこたーない。

159 :132人目の素数さん:02/02/12 16:48
杉浦の本が「解析概論」を越えたとは思えない.


160 :132人目の素数さん:02/02/12 17:16
>>157
正直読破しようと思ってる。


161 :132人目の素数さん:02/02/12 18:00
>>160

「本を読むこと=数学」というわるいクセがついちゃうよ。

162 :132人目の素数さん:02/02/12 18:29
あゆとセックスしたい・・・
でも出来ないからしょうがない
解析概論でも読もっと!

163 :132人目の素数さん:02/02/12 23:39
高校のときの微積の授業のネタ本がこの本でした。4月の最初の授業が
デデキントの切断の話。
ちなみに行列の時は斎藤正彦先生の線形代数入門(東大出版)でした。
普通の公立高校だったんですが… ひどい先生だ(w

164 :冗談ではありません:02/02/13 00:13
>>157
>大部なので、まちがっても読破しようと思わないように。

ってゆうか、説明が丁寧なので、むしろ他の解析学本より早く読める。

165 :132人目の素数さん:02/02/13 00:15
杉浦先生の本はさぁ、多様体のところがイカんと思うのよ

166 :132番目の素数さん:02/02/13 00:57
>杉浦先生の本はさぁ、多様体のところがイカんと思うのよ
それを見越しての「多様体の基礎(東大出版)」だったりして。


167 :132人目の素数さん:02/02/13 01:44
>>166
に座ぶとん三枚。

168 :132人目の素数さん:02/02/13 03:29
まあ、高木の頃は多様体を解析の授業で全く扱わなかったけど、
杉浦はそろそろ多様体も入れようかぐらいのノリなんだよ。
あと何年かすれば、もっと多様体のところの出来も良い解析の教科書を
誰かが書くだろ。もしくは杉浦が改訂するんじゃないか?

169 :160:02/02/13 05:34
>>161
いや、今はまだそんなレベルにすら達してないので大丈夫です。

まぁ本当に読破することはないと思うけど、頭から
「辞書的に使う本」だと決め付けるのもどうかと思って。
(個人的には >>164 の言う通り読み易い本だと思う)


170 :132人目の素数さん:02/02/14 00:04
高木本にしても杉浦本にしても
初学者には見通しがよくないっつーか全体像がつかみにくい本だと思う。
入口からすぐにいろんな方向に話題が広がるのが微分積分の特徴だから
丁寧に書くとどうしてもこうならざるを得ないんだけど。


171 :132番目の素数さん:02/02/14 01:14
解析概論にしても杉浦解析入門にしても、とにかく骨組みだけ
で行けるとこまで行ってしまって(理想は最後までだけど)、
あとから肉付けする(具体的なイメージを作る)というのも一つ
の手だと思う。そもそもこういうやり方が本来の数学の手法な
のだしね。理解に時間はかかるけど、この学び方って一度ハマる
と病み付きになるよ。



172 :デデキントン:02/02/15 22:15
なんで小平の解析入門は絶版なんだろうか?
高木並に売れると思うんだが。


173 :132人目の素数さん:02/02/15 22:38
数学板復帰して良かったですね。

174 :名無しさん:02/02/19 03:50
わしょーい

175 :132人目の素数さん:02/02/19 10:49
西山先生も高崎先生も教養の授業で受けたよ。

176 :132人目の素数さん:02/02/20 01:54
高木「解析概論」→小平「複素解析」
というのが漏れのやった教科書。
これでリーマン面までやっておいたので
層を勉強したらすぐに複素多様体が理解できた。
小平「解析入門」もいい本だけど、
「複素解析」の方もアールフォルス「複素解析」と並ぶ名著だよ。
でもこっちも絶版なんだよね。
小平「複素解析」の英語版の出版が予定されてるんだけど
半年延びて8月になってた。ホントに出版されるんだろうか?
http://uk.cambridge.org/mathematics/catalogue/0521003989/


177 :132人目の素数さん:02/02/20 18:07
>>175
で,どんなだった?

178 :  :02/02/20 23:49
田島一郎のほうが、明かによい本だと思うのだが・・・・
みんなにはやっぱ簡単すぎるのか??

179 :132人目の素数さん:02/02/22 00:21
大学の数学をちょっと先取りしようと思って
本買って見たんですがデデキントカットでいきなり訳分からないことになったんですが
高校数学まででとらえていた実数の感覚は間違っていたことになるんでしょうか?
有理数は実数に含まれているのではないのですか? なぜ?

う〜ん・・・
できたら教えてくれるとありがたいんですが。

180 :ウルトラザウルスマッドサンダー:02/02/22 01:28
ゴジュラスデスザウラーグスタフ

正直、数学挫折しました。
ほんの息抜きのつもりでネットつなげて
もう5時間・・・ネットやめて数学に触れるのが怖い。
数学から逃げ出したい。

ジェノブレイカーシールドライガーカノントータス
アイアンコングウオディックサイカーチスゴルドス
デススティンガーコマンドウルフハンマーヘッド
シンカープテラスツインホーンシュトルヒ
フロレシオスガイサックギルベイダーピガザウロ


181 :370*:02/02/22 01:28
>179さん
Cantorの公理が有理数と実数の違いを簡潔に示してる
気がするので勉強されてはどうでしょう?

私は化学系なので大口は叩けませんが。

182 :179:02/02/22 02:06
>181
お返事ありがとうございます。
Cantorの公理?
検索してみたけどいろいろ出てきますね・・・
えっと
それはさらに別の本で学習しろということでしょうか。
それと初学者にとってそこを今厳密に理解しておいた方が良いのかどうかも疑問になるのですが。

183 :132人目の素数さん:02/02/22 02:16
いやながセンセーの名著『数の体系』(岩波新書)を読むといいYO!>181


184 :183:02/02/22 02:17
スマヌゥ〜〜〜〜
183は>181じゃなくて>179でした


185 :132人目の素数さん:02/02/22 11:39
弥永(漢字不正確)先生って
もうそろそろ御年百歳だっけ?

186 :370*:02/02/22 11:46
>179さん

Cantorの公理くらいは解析学の本には普通書いてるはずなんですが…。
そのへんを厳密に理解するかどうかは、あなたが今後どの方面に進まれる
かによると思いますよ。理学部数学科なら知ってないと恥でしょうが。

187 :179:02/02/22 23:18
なんだかここの人は親切ですね。
始めはこのスレで質問していいのものかどうか悩んだんですが・・・
返事をくれたみなさんありがとうございます。

自分の進むのは工学系です。
でも数学は好きなんでできれば曖昧にはしたくないという気持ちはあります。
それとまだ本格的に解析の本を読んだ訳じゃなくって
始めだからイプシロンデルタの事が書いてある本を読んだんです。
それでまず始めに実数の定義から始まって・・・ん?となったわけです。
大学の数学は独学ってのは難しいもんですかね?
授業を受けてから解析の本を読んだ方が良いでしょうか?

188 :370*:02/02/22 23:52
>>179 さん

私も工学系でしかも専攻は化学なのですが、趣味として時々数学を
やっております。好きで(楽しみ程度に)やっていくのなら独学で
もいけると思いますよ。ただ、時間と労力は必要でしょうが。
あと工学系の数学の講義は、場合によってはかなり適当な場合があり
幻滅するかもしれません。とてもおもしろいと言えるシロモノでは
ない場合(とくに教官自体)が多いですので。

工学系では数学は道具として使う事がほとんどなので、大体の人は意味も
わからず結果だけ用いてますね。工学系はそれでことたりてしまうようで
す(物理系なら多少はキッチリやるでしょうが。だから工学部はアホばっか
って言われるんや…)。

189 :179:02/02/23 00:24
なるほど。
一応情報系です。まだ国公立終わってないけど・・・
そうなると数学おもしろくなくなっちゃうかな?
それでも自分で楽しめると良いな。
ここで良くでてくる解析入門というのと解析概論というのはどちらも優れた本なのですか?
他に線形代数(だっけ?)などもこのシリーズから出てますよね?
そちらはあまり良くないんですか?

190 :132人目の素数さん:02/02/23 00:27
>>189
高校の数学は数学ではない。

ので、勘違いして大学に入ると泣くくらいです。

191 :179:02/02/23 00:33
>>190
それは具体的にどういうことですか?
一番の違いはなんでしょう?

192 :132人目の素数さん:02/02/23 00:33
完全数学ガイダンスでも読め

193 :179:02/02/23 00:35
そうですね。
自分で調べるべきですね。
質問ばかりですいません。

194 :132人目の素数さん:02/02/23 00:37
>>193
説明がややこしいのよ

195 :370*:02/02/23 01:06
>>190 さん

同意ですね。私も入った当時は勘違いしてました。

196 :132人目の素数さん:02/02/23 01:33
>他に線形代数(だっけ?)などもこのシリーズから出てますよね?
>そちらはあまり良くないんですか?

基礎数学選書の線型代数関係って三冊(多分)もあるんだYO!
図書館でチラっと見ただけで退散してきますぃ〜た


197 :179:02/02/24 23:26
度々質問すいません。
今現在、自分の俗に言う受験数学の力がまだまだだと思っているのですが
大学はいる前にもうちょっとレベルをあげておいた方が良いんでしょうか?
それとも「大学の数学と高校の数学は違うからそんなことは必要ない」のでしょうか?



198 :132人目の素数さん:02/02/25 00:10
>>197
>>190 を読め

199 :132人目の素数さん:02/02/25 00:12
いちいちそんなことで悩むなよ!
自分で決めろ、自分で!
数学よりも何よりも、それが197にとって一番必要なものだ。

200 :179:02/02/25 00:23
>>199
はは、その通りですね。
ありがとうございました♪

201 :132人目の素数さん:02/02/26 02:58
高木貞治の「解析概論」って、公理が無いのに、定理が“証明”されてんだから、
笑っちゃうよ。

202 :132人目の素数さん:02/02/28 18:15
いつまでもわらっとれ

203 :132人目の素数さん:02/02/28 23:42
>>202
「馬鹿はつられて笑う」と言うから、オマエも笑わんか?

204 :名無しさん:02/03/05 00:51
保守ピタル

205 :名無しさん:02/03/11 17:38
保守ピタル

206 :ICBM:02/03/11 22:08
>>204,205
ド・ロピタル?

207 :AISIN AW:02/03/11 22:10
自然は 大きな 保守ピタル

208 :132人目の素数さん:02/03/12 01:34
はぁ〜〜優香とセックスしてえ
でも出来ねえからしょうがねえ
解析概論でも読むか。ったくよー

209 :132人目の素数さん:02/03/12 23:12
>>183
彌永昌吉の名著『数の体系』(岩波新書)を知っているとは驚き.
この本復刊して欲しいんだけど。
図書館の汚い本を借りるのはちょとね。
新入生は図書館を見学した記念に借りてみるといいYO.
マジお勧め.

210 :132人目の素数さん:02/03/23 19:11
>>208
わらた

211 :132人目の素数さん:02/03/24 09:52
>>208
○○とSEXしたいネタは,このスレにいっぱいあるよ。
杉浦解析スレにも
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/math/1013543704/

212 :132人目の素数さん:02/03/25 02:50
>>209
俺は上下持ってるよ。
意外と小さな本屋の棚の上のほうに眠っていることが多いよ。
初学者でも読みやすい本だと思う。面白いし。

213 :132人目の素数さん:02/04/02 01:16
age

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)