5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の有名数学者を語るスレ!!

1 :132人目の素数さん:02/01/17 10:59
秋山仁、ピーターフランクル、藤原正彦、谷山豊、志村五郎、等
誰でもいいのでとにかく語る。

2 :132人目の素数さん:02/01/17 11:11
有名でも、優れた業績をあげた人とは限らないようだが、
廣瀬健先生はタッチの差で惜しかった、と野次馬の私は思う。

3 :132人目の素数さん:02/01/17 11:43
とりあえず秋山仁とピーターは除こうか。

4 :132人目の素数さん:02/01/17 11:44
数学者に限って言えば知名度と実力が反比例してるようだ。

5 :132人目の素数さん:02/01/17 12:23
やっぱ広中平祐でしょ。
人柄が好き。
藤原正彦は性格が好きになれない。嫌いと言う人と好きという人が別れるな。
まあ、しかし日本で数論専門で世界に通用する人は少ないと聞いているし、
凄い人であることには違いない。

6 :132人目の素数さん:02/01/17 12:34
森毅、シロート向けに数学史の本とか書いていて、厨房工房のころ愛読してたが、
その後ときおりヘンな人生論めいたエッセイ書いていて、しかもバラエティー番組にまで
出たりするのはワルノリぢゃ。

7 : 132人目の素数さん :02/01/17 12:34
デリバティブの先祖・伊藤の定理で世界的に有名な伊藤清。


8 :132人目の素数さん:02/01/17 13:59

禿同。
今のところ世界で1番知名度のある日本人数学者はこの人なんじゃん。
ショールズも絶賛してたらしいが当の本人は全然その事を知らなかったらしいネ。
こういうところも好き。
所で、なんで数学者は自分の人生論みたいな本をかきたがるのか疑問だ。
まあ、その辺では広中先生はぬきんでてるね。
他の数学者(森毅、藤原正彦)の読んでみるとただ恥さらしてるようなもんだ。


9 :132人目の素数さん:02/01/17 14:19
岡潔も忘れないでね。

10 :132人目の素数さん:02/01/17 15:01
故人もありにしよう

小平邦彦

11 :132人目の素数さん:02/01/17 15:03
名前をあげるだけじゃだめだろ.語れ

12 :132人目の素数さん:02/01/17 15:23
今井弘一も追加

13 :132人目の素数さん:02/01/17 15:25
矢野健太郎




14 :132人目の素数さん:02/01/17 15:37
これじゃ,ほかの名前列挙型のスレとおなじじゃんか

15 :132人目の素数さん:02/01/17 16:00
数学は1人でも出来るっちゅーから
露出度が極端に少ないんでしょー。お手玉でもしないと。
森毅も最近テレビで見ないな。
(ミーハー野郎じゃ)

16 :132人目の素数さん:02/01/17 16:33
矢野健太郎って数学者だったの?
マジレス。
それと森毅って生きてるの?故人かと思ってた。
語るだけじゃつまらないからランキングでもするか。
独断と偏見だけど、
1 広中平祐
2 谷山豊
3 高木貞治
ってなところか、なんか好きな数学者順になっちゃった。人柄最重視。
分野が違うから業績等の比較はできないし、いいか。

17 :132人目の素数さん:02/01/17 16:36
かなり前藤原正彦がフェルマーの定理を解決1歩手前、とかいうスレヲみたこと
あった。
それって本当だったの?
検索してもそれらしいのは引っかからないし、ネタか。

18 :132人目の素数さん:02/01/17 16:42
うそに決まってるんじゃないか.
あるいは藤原ちがい

19 :132人目の素数さん:02/01/17 16:48
水道方式で有名な”遠山啓”の数学での評価はどうよ?

20 :132人目の素数さん:02/01/17 17:01
数学の方はすばらしくて、人柄に難のある方、某村某郎さん。

21 :132人目の素数さん:02/01/17 17:03
>>19
数学がわかってることと論文を書くことが別
という時代の人だろうし,職人的だったと思う.
(いまでもそんなひとはいるが)
数学については,なくなったとき数セミに記事がでたが,
執筆者は岩沢健吉という大物だった.非アーベル的な
アーベル関数論がテーマで,ヴェイユのある論文から
想を得たもの.ヴェイユのその論文は遠山以外あまり
反応はなかったようだ.(最近はまた見直されてるだろうけど)

しかし,そんなことは数学界として大きな評価ではないな.

遠山さんのえらさは,数学の普及にあるんじゃないかな.

22 :132人目の素数さん:02/01/17 17:08
でも遠山さんは文部省からは嫌われてて教科書を書いたけど、審査で落された
と聞いた事がある。


23 :132人目の素数さん:02/01/17 17:14
>>5ヒロナカ氏が某TVCM(カメラだったか?)に出演していた頃、私の友人が氏に
「先生はあのCMで『ぼくはこのカメラ、いいと思う』とおっしゃっていますが、
本当にいいと思っていますか?」
と質問したそうな。氏は黙して語らなかったという。

24 :132人目の素数さん:02/01/17 17:14
文部省から嫌われるのは数学者だったら
普通なんじゃないの?
東大の先生でも,ずけずけ言い過ぎて
各種委員からおろされたという「い」先生もいる.
もっとも文部省も旧帝大の先生は懐柔して利用しようとするだろう
から,扱いはいいだろうね.

25 :132人目の素数さん:02/01/17 17:15
遠山さんの教科書は
水道方式だったから
指導要領に反していて
だめだったってことでは?

26 :132人目の素数さん:02/01/17 17:15
>>22
それは、文部省が民主的であることをおそれたからで、むしろ遠山さん
の人格のすばらしさの現れ!

27 :132人目の素数さん:02/01/17 17:17
数学の普及で貢献した人ならアノ大道芸人を忘れちゃならんよ。
離散数学専門だっけ?
なんか分け判らん実験的な結果をただ書き連ねてパブリッシュしてるらしいね。
イイよな、離散数学みたいな分野は。殆ど工学系と変わらんな。
他人が発明したものをちょっと使ってなんか出てくればもう論文1冊
出来上がってるって事でしょ。


28 :132人目の素数さん:02/01/17 17:18
>>23
カメラの専門家じゃないんだから勘弁してやれよ(w

29 :132人目の素数さん:02/01/17 17:19
>>27
本当にわかっていってるわけ?
そんな簡単だと思うなら自分で書いてみたら。

30 :132人目の素数さん:02/01/17 17:20
実際、水道方式ってどんなカリキュラムなのかがわからん。
知的延滞のある児童には有効だという噂を聞いたことがあるが、
知的に正常な子供に与えるとなんぞ弊害でもあるんか?

正常児に水道方式で算数を教えていたグループなんかもあったらしいが……。

31 :132人目の素数さん:02/01/17 17:20
確かに論文を書きやすい、書きにくい分野ってのはあるな。
特に数学は書きにくいよ。
物理系の論文は物凄く書きやすい。
数学は実験がないからなー。計算機関係は別として。


32 :132人目の素数さん:02/01/17 17:21
>>27
>イイよな、離散数学みたいな分野は。

うらやましいならキミも離散数学やれば?

33 :132人目の素数さん:02/01/17 17:21
ピーター人気者だね。


34 :132人目の素数さん:02/01/17 17:23
つか、ピーター・フランクルは「日本の」数学者なのか?

35 :132人目の素数さん:02/01/17 17:25
「日本で有名な」とも解釈できなくもない。

36 :132人目の素数さん:02/01/17 17:27
故人もイイならアノ人を入れないと。
和算で有名な開〜とか言う人。忘れた。スマソ.
行列を考えたんだって?


37 :132人目の素数さん:02/01/17 17:28
>>30
水道方式はよく考えられたシステムなんだろうと
思う.考え方の要点は遠山「数学の学び方教え方」岩波新書
にある.そこでも痛烈に文部省を批判してる.
文部省がよろこぶわけないよな.

38 :132人目の素数さん:02/01/17 17:44
>>27
離散数学わあまり詳しくないが同意。

39 :132人目の素数さん:02/01/17 17:48
>>36
関孝和か?

40 :132人目の素数さん:02/01/17 17:50
>>39
そう、それが言いたかった。

41 :132人目の素数さん:02/01/17 17:57
なんで日本人は代数幾何の分野で業績を残す人が多いんだろう。
単なる流行りだったからでは説明できそうにないと思うが。

42 :132人目の素数さん:02/01/17 18:23
おいおいみんな細野を忘れちゃ逝かんよ。みんな本当に数学科か?

43 :132人目の素数さん:02/01/17 18:25
忍せんせいですか?

44 :132人目の素数さん:02/01/17 19:45
>>42
細野はネーだろ。ワラタけど。

45 :132人目の素数さん:02/01/17 19:51
>>20
もしかしたら、志某五某先生のこと?

46 :132人目の素数さん:02/01/17 20:15
>>45
おお当たり!何も差しあげませんけど。
あんなにお偉くて、おできになるのに、すごく小物の結果の
悪口を人前でおっしゃるんだよね、いまはしらないけど。

全然無意味だけど シボウゴボウ って面白いね。

47 :132人目の素数さん:02/01/17 20:46
>>34
ビートたけしが、「結局分かりませんでした」の中で
“日本の知性”って言ってるから、しゃべってみると
そいでいいって思う感じなんじゃないかとオレは思う。
彼のとこは数学ネタと下ネタな話だった。


48 :132人目の素数さん:02/01/17 22:40
組み合わせ数学はパズルみたいなもんだって教授が授業中悪態ついてたよ。
有限を対象にしてるものなんて底が知れてるんだと。
教授とかが他の人の悪口言って足りするの面白いよな。

49 :132人目の素数さん:02/01/18 12:07
”リー代数と素粒子論”の竹内外史はどうよ?数学者OR物理?

50 :132人目の素数さん:02/01/18 12:12
「函数論は高校程度の頭で出来るんです。」とか、
「OO先生はトポロジーしか知らないんです。」とか、
「この大学で一番頭がいいのはXX先生です。」(分野
 の違う人は無視かよ。)とか、いろいろ言うね。

51 :50:02/01/18 12:15
50は48に対してだよ。

52 :50:02/01/18 12:19
竹内外史氏は数理論理学、特に証明論の権威だったはず。
著書にはミスが結構あるらしいが、自分で修正出来る読者
は、そう多くはないのでは?

53 :132人目の素数さん:02/01/18 12:23
”リー代数と素粒子論”を読んだ人、内容はどうだった? 初心者にわかりやすい?


54 :132人目の素数さん:02/01/18 12:42
学内の勢力分布とかの図を描いて解説してくれる人もいるよ。


55 :132人目の素数さん:02/01/18 12:48
>>54
それはずいぶん本格的だな。
でもこういう話しだすと教室は静かになるよね。

56 :132人目の素数さん:02/01/18 14:19
>7,8 さん
>デリバティブの先祖・伊藤の定理で世界的に有名な伊藤清。

これは病床の伊藤先生に失礼でしょう。デリバティブへの応用は、伊藤解析の
些細な応用で、ただの枝にすぎない。ショールズと比べては失礼というものです。

57 :132人目の素数さん:02/01/18 16:05
深谷賢治のすごさを押せー手ね

58 :132人目の素数さん:02/01/18 16:30
>>50
 竹内外史センセ,最近「NP問題」(数理論理学の超難問)の本だし
てましたよ.
 いろんなことに手を出してらっしゃったのは若かりし頃のことですね.
「量子力学と線形代数」「素粒子論とリー代数」「トポス・層・圏」
(EGA&SGAが猛威をふるっていたころ)とか.
 今はさすがに専門分化がはげしいので「数理論理学」一本でしぼって
らっしゃる、とお見受けしております.

59 :132人目の素数さん:02/01/18 16:39
>>53
『素粒子論とリー代数』は,初心者にははっきりいって,わかりにくい
と思います.
 線形代数・Lie群・環の基礎知識がすでに前提条件になっています.
だから・・・多分理系2,3年次が対象なのではないでしょうか.

 これは...専門書では結構よくあるハナシなのです.
 
 たとえば自分の例では
『D加群と代数群』(谷崎・堀田)という名著がありました.
これも一応前書きのところには“初学者用”という風に銘打ってあります.
もし,見つけたらちょっとパラパラやってみてください.

 ・・・多分,ぶちキレそうになります...(自分が層でした)

 「初学者用」と書いておりながらその“初学者”というのが
「大学院生・他分野の研究者」という場合もあるので要注意です.

60 :132人目の素数さん:02/01/19 11:47
竹内”ガイシ”という読み方でよいのかな?

61 :132人目の素数さん:02/01/19 11:49
>>60
いいと思いますよ。Gaisi Takeutiのスペルで論文書いてらっしゃるし。

62 :132人目の素数さん:02/01/20 13:07
数理物理学の江沢洋センセは、もともとどっちが専門でしょう?

63 :132人目の素数さん:02/01/20 21:26
思邦会について詳細キボンヌ

メンバー
藤原正彦、西部邁、榊原英資、飯田経夫、井尻千男、
金美齢、福田和也、保阪正康、原洋之介

説得された人いますか?
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4526046744/qid%3D1007726057/sr%3D1-23/ref%3Dsr%5F1%5F2%5F23/249-1825714-2893101


64 :132人目の素数さん:02/01/20 21:30
遠山啓先生は、当時、左翼的な思想者と思われていたため文部省には嫌われていたようです。


65 :132人目の素数さん:02/01/20 21:39
遠山さんてフランスに留学して
ブルバキ派に関与したって聞いたんだけど本当?

66 :132人目の素数さん:02/01/21 15:49
ほんとか?
矢野健太郎はブルバキセミナーにでた話を
自分の本に書いてるけど,それと混同してない?

67 :132人目の素数さん:02/01/21 19:11
>>57
この間見かけたときは廊下の真ん中で爪を噛んでおられました。
ランドセルを背負ったら消防と間違えますな。
あのお方は講義ノートを見ずに板書するので
授業を聞いても分からないことが分かります。

68 :132人目の素数さん:02/01/21 19:14
深谷にランドセルを送ろう.

69 :132人目の素数さん:02/01/21 19:25
>>67
講義ノートを見ずに板書すると
どうして分からないの

え,分からないことが分かる?
ようワカラン

70 :132人目の素数さん:02/01/21 21:44
>>67
おまえが一番ワカラン。

71 :132人目の素数さん:02/01/22 01:25
>>69-70
に軽やかに同意。
むしろ板書ノートを見てやってもらった方が、
安心できるだろ。

72 :132人目の素数さん:02/01/22 10:34
>67 深谷さんて小柄?顔が童顔?

73 :132人目の素数さん:02/01/22 10:40
>66 矢野健太郎のリーマン幾何学入門は、良い入門書ですか?

74 :132人目の素数さん:02/01/22 10:51
類体論の創始者が高木貞治だと最近知って驚嘆した。
ああ、このまま行くと類体論(数論)を専攻することになりそうだ・・・まだ当分先だけど
類体論は美しすぎるし完璧過ぎる、ムズ過ぎる。


75 :132人目の素数さん:02/01/22 15:15
小野薫は?

76 :132人目の素数さん:02/01/22 15:16
駄目か?

77 :66:02/01/22 17:01
>>73
なんでおれにきくの?
よんだことあるようなないような
森北の本だっけ?


78 :132人目の素数さん:02/01/22 17:10
類体論自体の創始者はヒルベルトだろう
高木のはその範囲を遙かにこえて一般化したわけだよね

そういえば類体論スレてあったな

79 :132人目の素数さん:02/01/22 17:29
>>78
そうだったのか。勉強不足でした、スマソ。
俺は1年なんですけど教授が類体論は最高みたいな事を終始言ってるので
感化されてしまった。
本当かどうかはわからないですけど。(難しくて読みこなせない・・・)


80 :132人目の素数さん:02/01/22 17:39
>>79
あやまることはない
いま普通に言う類体論なら
類体論の創始者が高木でも一向にかまわない

しかしそれらがフェルマー・オイラー・ガウスなどの古典数学
を起点していることは知っておいた方がいいね

81 :132人目の素数さん:02/01/22 17:48
>>79
数論はむずいぞ。だけど挑む価値はあるだろうけど。
確かに類体論は数論の中でも最も美しく完成度の高い奇跡のような分野ではある。
特にセンスが無いと無理。俺はセンスが無かったので、  ヤメトコウ。
凡人には無理だった・・・

82 :132人目の素数さん:02/01/22 18:14
深谷って変人?

83 :132人目の素数さん:02/01/22 18:17
そう言えば類体論のスレどっか逝ってしまったな。
少し前まで存在していたような気もしないではないが。
まあ、2ch−にはかなり荷が重かったのだろう。
整数論スレも速攻で沈むって言うのに類体論スレを作るなんてお話にならないのは目に見えてるが。


84 :132人目の素数さん:02/01/22 18:25
秋山仁って、異常に屈折してるな。下記URL参照。
森さんとか広中さんの自伝も載ってるけど、1人だけ
異臭放ってて目立ちます。

ttp://tron.um.u-tokyo.ac.jp/tachibana/hatachi/akiyama.html

85 :132人目の素数さん:02/01/22 18:37
>1人だけ異臭放ってて目立ちます。
この表現笑える。異臭って!!

86 :132人目の素数さん:02/01/22 22:43
>>79
なんかいい奴だな。
若者は正直が1番だ、って誰か偉い小説家が言ってたような気がする。


87 :132人目の素数さん:02/01/23 01:10
>数学っていうのは、どっちかというと芸術みたいなものだからさ

さすが広中さん。それに比べて・・・・

88 :132人目の素数さん:02/01/23 11:42
日本で1番凄い数学者は秋山仁ですよね?

89 :132人目の素数さん:02/01/23 12:54
黒川重信ってあんま出てこないよな。
日本でリーマン予想に1番近い人だって聞いた事あるけど。


90 :132人目の素数さん:02/01/23 14:44
>黒川重信ってあんま出てこないよな。

重信じゃないからな。

91 :132人目の素数さん:02/01/23 14:52
>>88
凄い、そうかもな。
凄い臭い、
凄い胡散臭い、
凄い焦臭い、
他。

92 :132人目の素数さん:02/01/23 15:45
今、実家帰ると、いつも選挙ポスターが貼ってある壁に
同じサイズで秋山仁のポスター貼ってあってげんなりする。
講演会だってさ。

93 :132人目の素数さん:02/01/23 15:58
>>秋山
コンプレックスの塊って感じがして痛い。あの年になっても、
まだ20歳のときの数学コンプレックスを生き生きと語ってるあたり
ストーカーのような執念深さを感じる。自嘲的に自分の昔話をするなら
わかるけど、恨み辛みで昔話してるしな、ヤツの場合。それ以外の
言葉が出てこないのが逆に先天的な頭の悪さを感じる。どんな環境で
あってもそれなりに学んでいくもんなのにね、頭よければさ。

広中さんなんかは、好きだから数学やってきたっていう動機で数学
続けてきたけど、彼は周りのヤツらにバカにされたくないから嫌であっても
才能ないとわかっていてもも数学続けてきたから、いい年こいても
たたかれてるんだろうなぁと思った。

94 :132人目の素数さん:02/01/23 16:01
最近不名誉な話題で有名な山口大生ですが。
うちの大学の学長って凄い人なんですね。


95 :132人目の素数さん:02/01/23 16:02
>数学っていうのは、どっちかというと芸術みたいなものだからさ

立派な業績のある人がさらっと言うと、さすがにかっこいいな。

96 :132人目の素数さん:02/01/23 16:15
広中先生は、教育論なんかもしっかりしている人だから、いい先生だと
思うんだけどなぁ。実れば実るほど頭を垂れるっていう稲穂の例えに
ぴったり当てはまる人だと思う。

京大理→ハーバード院→ブランダイス大学準教授→コンビア大学教授
→ハーバード大学教授でフィールズ賞受賞者っていうスゴイ経歴を
持っているのに非常に謙虚な考えの持ち主で考えの面でrespectできる点が
かなり多い。自分の出生地に戻って地元の大学の学長やってるあたりからして、
なんとなく好感もてると思うけど。

古本で買った「広中平祐の家庭教育論」は面白かった。

97 :132人目の素数さん:02/01/23 16:23
芸術はcreativeなもんだし、
数学だってcreativeな学問だぜ。うるうる。

98 :132人目の素数さん:02/01/23 16:39
お願いします。
スレ違いなのはじゅうじゅう承知しておりますが、そこを何とかおねがいいたします。
仕事で百分率を使うことになってしまって、例えば
「70の40%は?」なんて事を?
どうか計算式をおしえてください。おねがいします。

99 :132人目の素数さん:02/01/23 17:06
以下のスレッドに投稿するようにしてください。
『わからない問題はここに書いてね』(さくらスレ)
『くだらねぇ問題はここへ書け』(くだらんスレ)

100 :132人目の素数さん:02/01/23 17:18
なにとぞぅ!!おねがいします。

101 :132人目の素数さん:02/01/23 17:28
>>100
これは新手の荒らしだな。
それとも100番ゲットを願ったのか?

102 :132人目の素数さん:02/01/23 17:41
おしえてちょー

103 :132人目の素数さん:02/01/23 17:43
うるさいぞ、秋山仁!

104 :132人目の素数さん:02/01/23 18:02
かるざい 秋山じん

105 :132人目の素数さん:02/01/23 18:45
「要するに4年間でやるべき事を自分自身で決めよう、それだけ はきちっとやろうと思った、
それでその時に選んだのは数学は3科目だけ、群論と線形代数と解析概論、
これを完璧にわかればいいんだ」

数学を舐めてる?

106 :132人目の素数さん:02/01/23 18:55
広中先生俺は好き。
ヒルベルトよりも好き。
広中先生は3浪らしい。俺も真似して3浪すれば良かった。

107 :132人目の素数さん:02/01/23 19:31
1浪だってば>広中先生

3浪なんて誰が言ってるんだよ。

俺が持ってる広中先生の本には、昭和6年4月9日生まれ、
昭和29年京都大学理学部数学科卒業と書いてある。

108 :132人目の素数さん:02/01/23 20:26
広島大2度落ちたっていうから、今と数え方も違うんだろうね。
(でも3浪はないでしょ)
何浪しようと関係ないけれど、あれほどの業績を上げれば。
最も、当初胡散臭かった代数幾何という分野で花を咲かせるには
(がちがちの師弟関係の)日本では無理だったんだろうね。

109 :132人目の素数さん:02/01/23 21:06
広大に前期後期で現役時に落ちて、結果一浪して
京大に入ったってことでないの?

学歴厨っぽい話題でスマソsage

110 :東京理科大3年:02/01/23 21:20
学歴ばっかり気にすんなぁ!
要は大学入ってから己の才能磨くことよぉ!

・・・って大学入りたての時いきまいてて,もうすぐ4年になろうとする最近...漏れの才能の底がだんだん見えてきたような気がして...
嗚呼...打つだ...


111 :132人目の素数さん:02/01/23 21:36
ボクは広中さんより年下だけど、まだ前期、後期なんてなくて、
国立大学全体が、大学単位で、一期校、二期校に分かれていて、
一期校に落ちたものは、いやいや二期校に行くことが多かった。
例えば、一期校である京大に落ちたので、しかたなく二期校で
ある静岡大を受けて受かって行く、とか。だから二期校には、
東京大学、京都大学、その他を落ちてしまったものが集まって
いた。で、二期校コンプレックスなんてことも言われたけど、
二期校の教官にとっては、結構優秀な学生が来るので、この
制度が廃止されてからは、つまらなくなったという話もある。
広中氏が受験生のころの制度や広島大って、どうだったんだろう。

112 :132人目の素数さん:02/01/23 22:31
秋山仁も劣等性っぽい事言ってるけど天と地ほどの差がある。
なんか広中先生が受験に失敗したとか聞くとガロアとイメージかぶったり
するんだけどなー。やっぱ天才に受験数学はあわなかったのかとか・・
秋山仁は昼間近所をうろうろしてるおっさんと同じ臭いがする。

113 :132人目の素数さん:02/01/23 23:39
日本の代表的数学者には、どちらかというと、外国人が提起した有名な問題を
解いた、という人が多いのではないですか?
もちろん難問を解くのはすごいことだけど、新しい問題や問題意識を提起する
ことが真のオリジナリティーだとするならば、岩沢健吉、佐藤幹夫の両先生
あたりが日本の創造的数学者の代表格かな、と思います。(妄想)

114 :132人目の素数さん:02/01/24 00:13
>>113
確かに、一理ある。高木貞治もな。

115 : :02/01/24 00:15
岩沢先生が提起した問題意識とは?
佐藤先生が提起した問題意識とは?
 解説希望んぬ。

116 :132人目の素数さん:02/01/24 00:18
>>113
そういう「創造的数学者」は世界でも数少ないと思うが。
日本がどうとか言うのは偏見では?

117 :132人目の素数さん:02/01/24 04:42
駿台で理V生を数多く送り出した秋山にコンプレックスだとう?
ホフォか!

118 :132人目の素数さん:02/01/24 16:35
>>105
でもね,その三つ完璧にこなせば立派だよ,実際は.
大学卒業に充分な資格があるといえる.
院にだって今ならいけるだろう.昔は無理でも.

119 :132人目の素数さん:02/01/24 17:43
波一暗号作った人って戦後、賞かなんか貰わなかった

120 :132人目の素数さん:02/01/25 23:11
http://www.yugen.org/tsubasa/20/Lec/wakako.html

広中先生の嫁さんって文系だったのだな。いいなぁ、こういう
偏見のない感じ。つうか、嫁さんもブランダイス出身だけど
広中先生がブランダイスで準教授やっていたときにナンパしたのかな?(w

121 :132人目の素数さん:02/01/26 17:01
http://www.wnn.or.jp/wnn-c/saiha/wnnc-ns/069/naiyou.html

広中先生のプロフィール↑

122 :132人目の素数さん:02/01/27 10:41
河野真治氏(琉球大情報工学)は、有名には違いないだろう。
業績については知らない。いろんなことに口を出してるようだ
けど、深い見識を持っている分野は?

123 :132人目の素数さん:02/01/27 11:57
>>122
数学の話はヤバイ人

124 :132人目の素数さん:02/01/27 14:27
公明党議員だった過去が、経歴からもみ消されてる。>>120

125 :132人目の素数さん:02/01/27 14:46
>>122
M_SHIRAISHI の新論理学!

126 :132人目の素数さん:02/01/28 09:55
こうめーとー?

127 :132人目の素数さん:02/01/28 18:37
黒木は何で有名なの?

128 :132人目の素数さん:02/01/29 00:43
>>127
狂競馬理論

129 :132人目の素数さん:02/01/31 17:33
論文あるの?

130 :132人目の素数さん:02/02/01 00:29
CMPとかに載っけてねーかな?

131 :132人目の素数さん:02/02/04 11:23
つうか広中先生って浪人してないって俺が持ってる
「生きること学ぶこと」っていう本には書いてあるけど?
入ってから留年したってことでないの?親父から、
浪人するようなヤツは大学いくなと言われてたんだとさ。

上のほうのレスで広島大学云々って言われてるけど、
まったくそのこと書いてないし、どこがソースなのか、
よくわからん。2chのソースのない情報鵜呑みにすることの
恐ろしさを垣間見た気がした。

俺が言ってることもウソくせぇと感じたら、自分の目で
確かめてみてくらはい。

132 :132人目の素数さん:02/02/04 11:57
広中先生って、某有名企業のTVコマーシャルに、
無報酬で出演していたのだそうだ。「良いものを
良いと言うのは気持ちのいい事です。」だって。

133 :132人目の素数さん:02/02/04 16:42
広中の株予想はどうなったんだ.バブルはじけたから
損した奴おおいだろうに.恨まれてないかな?

134 :132人目の素数さん:02/02/04 20:55
秋山仁氏の本はタイトルが魅力がない(僕にとって)ので手に
取る事すらしないが、週間朝日に以前連載していた教育論は、
他人の本の受け売りみたいな論が多くてつまらなかった。某
進学校で講演した時、あまりにも人の話を聞く態度でないので
思いっきり怒ったというような話は、いかにもありそうだと思
ったけど。

135 :132人目の素数さん:02/02/05 18:13
>>118
ホントに群論が完璧なら
院どころか
フィールズ賞確実ですが・・・

136 :132人目の素数さん:02/02/05 18:18
統計学が数学であるとすれば、
数量化理論の 林知己夫 と
情報量規準の 赤池弘次 はどうよ?

137 :132人目の素数さん:02/02/05 23:54
>136
同感!
更にフィッシャーとお友達だった渋谷正昭先生も付け加えておきましょう。

138 :132人目の素数さん:02/02/05 23:56
数学会で朝一番に一人で5つも6つも喋る
大藪卓先生。一度で言いから見てみたい。

139 :132人目の素数さん:02/02/06 01:40
数学会行けば見れる。入場無料だから、逝ってみな。

140 :132人目の素数さん:02/02/06 04:14
>>139
おいおい。いい加減なこと言うなや。
大藪氏は関西在住なので、数学会が関西で開かれるとき以外は
(たとえば去年夏の九州大のときとかは)
講演申し込みだけ出しといて、会場には来ないよ。
オレは一昨年(だっけ?)京大で開かれたときに見たよ。

141 :132人目の素数さん:02/02/06 13:09
京大以外にも出るで

142 :132人目の素数さん:02/02/07 12:46
>>131
広中先生が、広島大学を2度落ちたというのは、本人がホームページで
書いていて、私自身も確認しているので、間違いない。(広中先生の
広島大学のことを、ネットで書いたのは私ではない。複数の人が、確認
しているはず)
 問題は、解釈の仕方でしょう。広中先生の時代は旧制のころで、
今は6・3・3・4制ですが、当時は6・5・3・3制。飛び級あり。
たぶん、飛び級で大学に行こうとして、広島大を失敗し、同級の秀才は
飛び級する中、彼は飛び級せずに翌年、再度広島大を受け、失敗、当時は
国立2校受けられたので、京都大学は受かって、合格。
 あるいは、想像ですが、2つのうちのひとつの広島受験は、大学受験ではなく、
高校受験のことだったのかもしれない。旧制高校と旧制大学が合体して
広島大学と名乗っているなら、(灯台は、1校と東京帝国大の合体だし)
そういう言い方もありうる。

143 :132人目の素数さん:02/02/07 19:22
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/math/1005244106/l50

144 :132人目の素数さん:02/02/08 01:31
NHK第二聞け。秋山の名講義やってるぞ。

145 :132人目の素数さん:02/02/08 09:36
名こーぎってどんな内容だった?

146 :132人目の素数さん:02/02/12 15:09
age

147 :132人目の素数さん:02/03/30 00:26


29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)