5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人に言えない恥ずかしい実験の失敗

1 :名無しゲノムのクローンさん:2001/01/11(木) 11:09
誰でもあるでしょ。僕は、DNAのアガー電気泳動やったことあります。

545 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/17 17:35
>>541
比熱が小さいからか、皮膚にかかっても大したことないね。
手を突っ込んでも、1秒未満ならむしろ氷水の方が体感温度は
低いくらいだ。
但し、服の上からかかった液体窒素はその場に留まって冷やし
続けるから危険。扱いには注意しましょう。

546 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/17 17:43
ファージディスプレイのとき。
プロトコールにクロロホルムを充填して殺菌とあったので
シャーレにクロロホルムをなみなみと注いだ。
次の日は一日中、チャンバーの中の溶けたシャーレを掃除してた。


547 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/17 19:02
まだ卒論書いていない俺。

548 ::02/03/17 23:00
細胞ストック用液体窒素タンクの底に、大事な細胞をケーンごと落としてしまった。
・・・拾えないよなぁ。

549 :_:02/03/20 17:20
ついさっき、希釈用に純水をメスシリンダーで測っていた。
1瓶まるまるつっこんで2瓶目を投入すると、溶液の希釈の時に
見えるあのもやもやが観察された。
「やっべぇ、瓶間違えたか?でも途中で止めたし被害は小さいぞ。」
2瓶目のラベルはMilliQと書かれていた。
1瓶目のラベルはDEPC処理 5M NaClと書かれていた。
失ったNaClは300ml強。

550 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/21 07:49
FPLCにSuperose 6をつないでLoad positionのままWashした。
Pressure limit変えてなかった。
ゲルが瞬く間に凹んだ。

551 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/21 07:53
SMART systemをMilli Qで置換して放置してたら
流路全体が激しくコンタミで詰まった。

552 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/29 23:20
>>547
奇遇

553 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/31 11:41
>>528,529
俺もダヨ。とほほ。


554 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/01 23:01
4年の時、既に教授が頼んでいたプライマー(BamサイトとSalサイトのプライマー)でタンパクつくった。
たかが1800bpの遺伝子繋ぐのに半年もかかり、教授にぼろくそにいわれた。
後日そのプライマーの配列を見て愕然!!
5'側のBamサイト付きプライマーは、ご丁寧にもBamの内側にSalサイトも作ってあった。
私はSal-Salの遺伝子を根性でBam-Salに切ったプラスミドに
繋いでいたわけだ....。よく繋がったよ、全く。
「先生」のくれたものに何の疑いも抱かなかったピュアな自分が懐かしい。

555 :555:02/04/01 23:30
>>554
アナタはもしや!
世の中狭いもんですなぁ。

556 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/02 19:29
タンパク質を発現させようとして、
大腸菌株BL21(DE3)にプラスミドを組み込みました。
IPTGで誘導しないと発現しないはずのこの系。
にもかかわらず、IPTG入れてないのに
バンバン発現するタンパク質。
誰か助けてください。

557 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/03 01:34
pet発現系は結構漏れますよ。
コンピを自作しているとひどくなったりするようだけど。。

558 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/03 05:20
>>79
大昔の先輩てもしかしたら自分?(藁
お釜のように浮き上がり、はしなかったハズだが。
でもローター、中で外れた蓋で傷ついた。
その後はいくら時間なくても蓋の確認だけは怠らなくなったYO!

559 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/03 11:25
>>557
そうなんですか?
でも、「漏れる」なんて生易しいもんじゃないんですよう。
インクルージョンボディーができるほど。
ベクターはpRSETです。
あと、たしかにコンピは自作です。
別のタンパク質で、pET19bに組み込んで
BL21(DE3)で発現させたやつは、
37℃ではIPTGなしでも発現するけど、
25℃ではIPTGなしでは発現しないなんて
わけのわからないことになっているのですが・・・。

560 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/03 13:56
>>559
please read pET manuals.
think of catabolite repression.
LB --X
LB + 1% glucose --O
worth to try pLysS system.


561 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/03 14:12
>557
なぜ自作コンピだとお洩しするのでしょうか?

562 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/03 14:36
>559 pRSETはデフォルトでpLysSらしい
http://www.invitrogen.com:80/Content/Tech-Online/molecular_biology/manuals_pps/prset_man.pdf

いいなぁ、、俺も困るぐらい漏れてほしい。。 ひょっとして、熊っしーで染まらないタンパクって
やつなんだろうか。。

563 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/03 18:26
>>559
ATPase活性があるとIPTGなしでも発現します。
そういうやつは入れないほうが収量が多いこともあります。

564 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/03 23:56
植物の耐塩性のじっけんってどうですか?

565 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/04 04:36
恒温槽のコンセントを蛸足につっこんで帰ってしまった。
翌朝、実験室に煙が充満。
よく火事にならなかったものだ・・・。



566 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/04 14:11
556,559です。
>>560
ありがとうございます。
一度試してみます。
>>563
残念ながら、ATPase活性のあるタンパク質ではない・・・
はずです。
ホモロジー検索で選択してきたんで、
なんともいえませんが。
>>562
うらやましいものでは
全然ないですよう。
invitrogenのテクニカルサービスの方に
聞いてみても、
インクルージョンボディーまでできるのは
かなり異常だそうですから。
だいたい、IPTG誘導かけずに発現させましたなんて、
恥ずかしくて論文に書けないですよ。

567 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/05 02:06
寝ぼけてて、制限酵素処理するのに制限酵素入れ忘れた。
bufferと水とDNAだけでincubate

568 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/05 03:07
>>563
ATPase活性を持つタンパク質の場合、どうして
IPTGなしでも発現することがあるのですか?
というか、ATPase活性とIPTGの漏れの相関は
どういった生化学・生理学的な根拠なのでしょうか?
わかっていたら教えてください。

569 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/05 04:29
*卒研始まって一週間目。
ストックの菌を立ち上げるのに、「コンタミしたら困るから」
と言って立ち上げてくれたN助手のプレートには、
数日後3種類の菌と2種類のカビが生えて来た。
しかもそこから苦労して単離した菌のプラスミドは同然の如く落ちていた。
もうこの男の言うことは聞き流そうと、実験開始半月で決意。

*突然クリーンベンチに小指の爪ぐらいある大型のハエが侵入し、
中の植物培養細胞全コンタミ。

*これもクソ暑い夏の日、先輩が酢酸のガロン瓶(新品)を割り、
周辺の研究室もろとも阿鼻叫喚の地獄絵図と化した。

*徹夜実験していたら肘をついてピペットマンを構えたままの姿で眠ってしまい、
朝出勤して来た先生にものすごく気の毒そうな顔をされた。

*実験データの入ったFDをトイレに流して詰まらせ、「使用禁止」にしたが逃げた。

*翌日携帯電話も流し、さすがに自首した。

570 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/05 18:05
10N NaOHを作ろうとしたときのこと。
NaOH顆粒を水に溶かし、メスシリンダーに移しかえて
メスアップし終わった後。
何も考えずに口にパラフィルムし、
メスシリンダーをひっくり返したとたん、
ミョーに熱を持ってパラフィルムが膨らんできて、
あっと思ったらパラフィルムがはじけた。
幸い体にはほとんどかからなかったけど、
一瞬、地獄の釜の底が見えました。

571 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/05 21:51
やっぱ失敗したらこれっしょ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020405-00000313-yom-soci

572 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/05 21:57
液体培地にスポンジベッドを入れて
カビを培養すると、3日ほどで培地が胞子で白く濁ってくるのだが
その時はなぜか一週間経っても透明なまま。
??と思いながらも何回も植菌し直したのだが、なぜか
何度やっても増殖してこない。
その時ふと、使っていたスポンジの包装ビニールを見ると、
スコッチブライト《抗菌》と書いてあった。
スコッチブライト!?そんなん使って増えるわけあるかー!と思うと同時に、
抗菌スポンジには本当に抗菌効果があるんだと感動した。
じゃなくて、そのスポンジを買ってきたN助手に
とりあえず殺意を抱いた卒論開始三週間目の夜。

573 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/06 02:19
教授を「お父さん」と呼んでしまったこと。

574 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/06 02:51
>>573
ワラタ!!

575 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/06 16:23
>>568
そう大したはなしでもないので
自分で頭をひねってみたら?

576 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/08 17:57
556,559,566です。
>>560
1%グルコースを添加したら、
自作コンピ、pRSETのままで発現制御できました。
やってみるものですね。
ありがとうございました。
>>562
「Molecular Cloning 3rd Edition」によると、
発現を増強するのに
スクロースを培地に加えたりすることが
あるらしいですよ。


577 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/09 21:55
Immediate early geneの発現量を調べてたのよ、細胞で。
一晩Serum Starveにして、Inductionをかけてタイムコースを振り、
1時間、45分、30分、15分、、さて細胞回収というときに、
なにやら別方向からシグナルが、、、、



(*・∀*・)ノ<ウンコー!

速攻で細胞PBSで洗ってRNAsol叩き込んで便所まで走ったよ。
だから失敗しなかったけどさ(藁

578 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/10 00:43
>>577
シグナルって…(笑)

579 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/10 01:20
PCR 産物を廃液入れにピュッと・・・

580 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/10 01:32
>>579
おれも無意識の動作でよくやった。
徹夜だったからな・・・。

581 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/10 16:04
ポリAビーズで精製したmRNAを最後にmRNAを水層に移して、その水層を
ピュッ・・・

582 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/11 00:13
チップをオートクレーブで滅菌しといて、と言われたが
オートクレーブの隣の乾熱滅菌機(200度)にいれた。
すばらしい香気で数分後死にそうになった。
こっそり捨てた。

583 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/11 01:34
実験室の大掃除で出てきたシアン化カリウムを水道に捨てた。
近所のどぶで魚が大量に浮いてた。

584 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/11 06:35
◆毎年約1万人も韓国人が大量帰化しているというのに、在日の数が
ほとんど減っていない。

        1998年   1999年  2000年
在日韓国人  638,828   636,548  635,269 人

これではいつまでも韓国人の日本人汚染が続き、そのうち日本が
日本国籍の韓国人だらけになってしまう。

一方、不法滞在の韓国人は56000人で外国人で最も多い!

◎外国人帰化数
http://www.kyotsu.com/level2/hobby/data/toukei.htm


585 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/11 10:57
ガイシュツだけどプレパラート作って固定液から出して裏表逆においた。
中にあったembryoはすべてワセリンの中に封じ込められた・・・・初めての作ったのに・・・・

586 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/11 23:45
ふっ。
in situ で表裏逆においたときのほうが被害がでかいぜ

587 :広末涼子(本物):02/04/12 01:10

涼子でもそんな失敗しないですう。

588 :通りすがりのもの:02/04/12 03:11
聞いた話ですが、
X線フィルムの自動現像機に、フィルムじゃなくて、押さえようの
ダンボールをいれて、機械をつまらせたやつがいたらしいよ。
それと、DNAのアガロースゲル電気泳動で、ローディングバッファーの
つもりで、全部にマーカーを入れたやつもいたらしいよ。


589 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/12 03:15
>>588
なんだよ
よくあるよそんなの

590 :通りすがりのもの:02/04/12 03:28
じゃあ、
硝酸でビーカーの汚れを落とそうとして、一面黄色いガスで満ち満ちた話とか、
蛇口をひねろうとして、もいでしまって夜中に研究室が水びたしちゅうのは?

591 :& ◆dneuq1T. :02/04/12 04:48
トリパンブルーで生細胞を数えた時、染まった細胞を数えてたヤツ!!
SDSいれ忘れてPAGEを流したヤツ
細胞はがすのに使うPBS−1mMEDTAを水でつくったヤツ
SPFマウスの飼育室に自分の飼っているハムスターをいれそうにしたヤツ(さすがに
これは直前に気がついてやめさせた)

色々な面白いことやってくれる後輩がいました。

おまけ:医者からきいた話:医者に指示された薬を間違えて聞き取り、癌でもないの
に患者にアドリアマイシンを静注した看護婦。

592 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/14 11:08
水銀をこっそり便器(大)に捨てたが、流れずに
いつまでも溜まっていた。
結局ばれた。

593 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/14 11:34
>592 学校全体が実験中止にならなくてよかったな。

ゲルドライヤーでPAGEゲルを乾かすとひび割れだらけに・・ 
濡らしすぎかなぁ?

594 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/14 14:50
ムラができただけかと・・・

133 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)