5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

奇跡?

1 :HIDE:02/03/05 16:26
よく地球上に生命が生まれたのは奇跡的といわれますがほんとうにそうでしょうか?
私は奇跡とは思いません。宝くじ1等を一生のうち10回当てるのは確かに奇跡です。
たとえば生命が生まれたのを30億年前とし地球が誕生したのを50億年前としましょう。(←適当)
20億年間で生命ができたことになります。この20億年を100年などという「長い時間」
と認識できる時間の長さで比較しているから奇跡というのだと思います。
1億年の長さを、どれくらい長いのか「数字」によってではなく「感覚」で認識できれば生命が誕生する確率を奇跡でないと思うはず。


2 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/05 16:35
何という宗教の方ですか?

3 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/05 18:02
地球上に生命が生まれたのは必然としても
地球が生命の生存に適した気象条件を持つ惑星であったことは奇跡

だが宇宙のどこかに「地球」が生まれるのは必然という言い方はできるかもしれないので
宇宙に生命が生まれたのは奇跡ではないと言ってもおかしくない。

4 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/05 19:41
>>2
宗教に必要なのは教義と布教です。何もかも宗教というのは如何なものか(ムネオ)

5 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/06 00:30
>>3
>地球が生命の生存に適した気象条件を持つ惑星であったことは奇跡

生物が、今の地球の気象条件に適応してきたから、それが適しているのはあたりまえ。
例えば、酸素なんて原始生物には猛毒だったが、好気呼吸の獲得でもって必須になった。

それと気象条件という枠があってそこに生物が住まうのではない。
気象自体、生物によって形作られている部分もある。

6 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/14 00:52
ちゃうやろ

7 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/14 04:03
ちゃうちゃう

8 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/14 04:11
よくSFなんかで登場するのはガス惑星の気体生物とか。
地球外の環境なんてそれこそ身近な惑星についてさらっとしか
調べてないのだから何とも言いようがないと思う。
まあ数十光年程度の範囲に電波を使用する生物はいない
可能性が高そうではあるが。

9 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/14 08:56
数十メートルの範囲に電波を受信できる生物(ホモサピエンスに属すると思われる)がいて、おまけにしゃべれるのでウザイです。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)