5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

シナプス可塑性とか中枢薬理学とか

1 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/30 22:18
薬物をprobeにして人の脳はどこまで記述できるのか?

2 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/30 22:29
ほとんど何もできないと思われ

3 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/30 22:40
受容体の分子構造、ひいては塩基配列の解明のみか...>脳の記述


4 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/30 22:45
やっぱし嗅覚の受容体はダイナミックな遺伝子組み換えが起きて多様化するのでしょうか?
いまだに信じられません。

5 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/30 22:48
中枢の機能を最初に記述できたのはレセルピンだけどね
アレからだろ、中枢の取っ掛かり

6 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/30 22:59
躁鬱症、強迫神経症、てんかん、安全な睡眠薬、こういったもので
脳の理解とともに精神疾患、神経症の患者でも通常人と変わらない生活をできるようなった
恩恵はありがたい。

7 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/30 23:01
不安だとセロトニン過剰、鬱だと不足ってのは本当なんだろうか
誰か無侵襲のin vivoセロトニン定量法とか考えてくれ(それ自体ノベール症)

8 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/30 23:06
neural networkとかCOとかChaosとかはやってるけど、アレって意味あるのか?
ウェットな部分での脳の実態がわかってないのに。
パソコンにそれが記述できるわけがない。

9 :8:02/01/30 23:10
スンマソン
誤:CO
正:CA(セルオートマトン)

10 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/30 23:26
灯台の薬品作用学教室でシナプス可塑性やってるみたいだが、
内情は同だろーか

11 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/30 23:31
セロトニンがよくわかんないYO!

12 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/30 23:47
>6
禿同。
脳を薬物がまだ究極的になんか記述できるわけないけど、
切り出しをしたのは間違いなく薬物。
てんかんに関しては薬物治療でほぼ100%予防可能。

ちなみにヲレはジャンキーではないけど、何か。

13 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/31 00:01
5-HT1A受容体は自己受容体でセロトニン遊離を抑制するだろうが、
不安状態だと過剰セロトニンで5-HT1Aによる抑制は効かないのか?
down regulationによる5-HT1Aの減少の方が勝るのか?

やっぱりわかんないYO

14 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/31 02:23
クロルプロマジンの適応の「人口冬眠」
いつも気になる。。。

15 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/21 22:48
なる

16 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/22 00:51
>>12
>てんかんに関しては薬物治療でほぼ100%予防可能。
いつからこうなったんだい?

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)