5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

海外学振の意義は?

1 :虫某:02/01/04 16:32
 海外学振と良く言われますが、現地採用(?)じゃダメなんでしょうか?
海外学振の意義を教えて下さい。

2 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/05 01:18
給料がよい。

3 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/05 12:35
海外学振で留学するとヤバイプロジェクトをボスカラ命令されても拒否したり
自分の好きな研究ができます。

4 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/05 19:13
遊んでいてもたくさん金がもらえる。

5 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/05 19:39
>海外学振で留学するとヤバイプロジェクトをボスカラ命令されても拒否したり
自分の好きな研究ができます。

それは甘い。海外学振はコネの世界。
普通よほど強いコネがない限り通らない。
先輩がこの面接で、最近、どうだ、と聞かれた
何のことかわからず、いえ、留学に備えて、準備をしています
と答えたら、そんなことは聞いておらん。君のところの教授は
どうかと聞いているんだ。
????何のことかわからず、ボスに聞いてみたら、いや、君のことが
心配で、審査員の某氏3人によろしく頼むと面接の前の日にメールを
おくっといたんだよ!
で、簡単に通った。BBRC一方だけの先輩は、教授に大感謝。
これは海外学振を取る上で鉄則。

6 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/05 21:32
まじー
海外学振じゃないけど、DC2をもらってる子の話もそうだった。
うちの元ボスも岳振には顔パスで当該審査員のリストはチェック済み。
その子はファーストが亡かったのだが、享受がどうしても通したかった。
案の定、その子が面接から帰ってくる前に電話連絡を受け、「無事合格」。
僕のとき(PD)の時はその手は使わなかった(面接免除だったので)
海外学振の場合は面接でもかなり落とされるらしいので、
享受の強力なプッシュは必須。
ということは、海外岳振をゲットするには享受の覚えがよくないと駄目ってことだな。

7 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/05 21:43
海外の研究機関で採用されるより学振で採用された方が
後々いいのですか?
2年って短いし。できれば3年くらいは海外でやりたいのですが。

8 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/05 21:47
海外のポスドクは安いぞ。
アメリカだと2万ドル後半から良くて3万ドル。
海外学振なら4万ドルぐらいになる。
2年たったらボスのグラントに切り替えてもらえばいい。

9 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/05 21:54
HFSP最強

10 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/05 21:58
実際ヒューマンフロンティアで給料もらってる方。
お給金はいかほどですか?

11 :TMO:02/01/05 22:25
私の時は2年で年間$30000、年間研究費用$5000もらった。
家族持ちだとさらに考慮される。
最近、サポートの期間が3年になって金額もあがった。
しかも3年目は出身国で研究してもいいとのこと
(自分の採用年度には当然無かった、ちょっと残念)。
それから、HFSPのHPには関係者しかアクセスできないページもあります。
カナダや欧州の人もそうだが、フェローシップに複数採択されると
誰もがHFSPにするそうだ。理由はステイタスが高いから。
受賞者間のコミュニケーションを取りやすくする企画もたくさんあるし、
いい試みが多い。私も多くの著名研究者と知り合いになれたので良かった。

12 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/05 22:40
これを見ると給料も研究費もさほど見張る感じはありませんが、
そのプラスアルファの部分がいいんでしょうね。
うちのボスも焚き付けてみよう。

13 :TMO:02/01/05 22:55
追加:
海外学振等にある2年ルールもHFSP にはありません。
アメリカをホスト国にしたら三年間無税でいけます
(書類が必要ですが)。

14 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/06 06:17
>3
俺もこの意見にある程度賛成。ポスドクとはいえ独立した人間であり、海外ポ
スドクという不安定な立場で、ボスに生活の糧を握られていたらたまったもん
じゃない。自由に研究できるかどうかはボスによるだろうが、スカラシップ
もっていたほうがボスからありがたがられるし、テーマの自由度は高くなる。
だいたいボスが自分で稼いできた金をポスドクに自由に使わせると思うか?
研究者として独立したいのなら生活費ぐらいは自分でなんとかするのが一番
だ。

15 : :02/01/06 06:51
学振で海外に行くのと、海外学振とでは、どう違うのでしょう?

16 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/06 10:23
学振PDで一年半留学したあと、また海外学振ってもらうことは可能かなあ?

17 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/06 10:34
>15
海外学振;海外専用。渡航費あり。研究費つき。
学振PD;給料は日本でもらう。研究費は海を渡れない。渡航費、保険等が自費。

18 : :02/01/06 22:53
>>16 学振PDで一年半留学

留学期間の制限ってごまかせるらしいけど、どうやってごまかすんですか?
ひょっとして学術振興財団の方に、往復航空券やらパスポートのコピーとか提出しなくても良いんですか?それなら簡単にごまかせそうな。

19 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/07 09:19
>18
そんなもの必要ない。海外渡航申請書を一枚書いておしまい。審査なし。
留学期間をごまかすことは可能かもしれん。享受がいいって言ったら。
ただ、岳振は元大学のジムで管理されるので面倒なことにならなければいいがな。

20 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/07 09:22
岳振で渡米するときは享受や秘書さんと連絡をちゃんととろう!

21 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/07 11:27
>17
「研究費は海を渡れない」って本当ですか?

22 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/07 11:34
本当です。

23 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/07 11:52
>17
海外学振に研究費は付かない。

ただ、海外学振持ってると、日本では就職の好材料になる。
あたりまえだが、海外での評価は
HFSP>>>>>>>>海外学振

24 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/09 11:49
海外学振で留学した奴の業績って、どんなもんよ?CNSをキッチリ出しているんだろうな?

留学中の仕事の論文の出てない奴を晒せ!

25 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/09 16:20
>23
あらま、研究費つかないんですか?

26 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/09 22:19
>24 CNSだけが論文ではありませんよ。刺ねアホのファースト亡し大学陰性

27 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/09 22:25
ま、モレキュラー系なら最低でもIF10以上の雑誌で二報ファーストだな

28 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/09 23:51
>13 TMOさん、
HFSPの家族もちだと、現在は$38000ぐらいです。
ところで、3年目を無税にする方法はどうしたら良いのでしょうか?

29 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/10 03:59
>5
阪大の高井研に決定!

30 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/10 06:29
>29 そこの研究室ならありえる話だな

31 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/10 14:57
手下を留学させるとき海外学振を確実に盗れるセンセって、高井、新井、廣川、のあたり?

32 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/10 15:25
いろんな意味で海外ガクシンよりHSFPの方がお得です。
研究費も付いてくるし、HSFPなら家族分も含めた保険代も
請求できます。ガクシンで出るのは飛行機代だけだよ。

33 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/10 15:35
HFSPの給与や研究費を貰った研究者はその給付期間終了時の成果報告とか
業績評価はどんなもんですか?
学振といっしょで適当な作文1枚で終わりますか?

34 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/10 16:15
>>31
H先生が手下を留学させるわけないだろ。

35 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/10 16:33
17
学振PDの研究費は海外でも有効です。事務に効いて確かめました。
ただし、期間が10か月らしい。

36 :TMO:02/01/10 17:33
>>33
一年ごとにscientific progress report, financial report が
要求される。作文一枚と言えないこともないが、しっかりと
いかに自分が重要なテーマに取り組んで成果をあげているかを
書いた方がよい。awardess meeting、受給期間終了後の立ち上げ
グラント申請の時にも過去のprogress report が参考にされている
から。HFSPO はかなり丁寧にreport をチェックしています。
awardees meeting の他にも、regional meeting を開催する予定も
あるみたい。こういうmeeting には絶対に参加して自分の仕事をアピール
してくるべきです。分野のトップと本当のdiscussion が存分に出来ます。

37 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/10 18:00
今度HFSPのYoung Investigatorsに応募しようと思いますが、
どなたか昨年までの受賞者リストをご存じないでしょうか?

38 :TMO:02/01/10 18:04
awardees meeting です。

39 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/11 00:46
>28
HFSP以外の奨学金でも3年目はJ1延長で無税にできる
らしい。
詳しく知っている人います?

40 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/11 02:44
へっへー

41 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/11 03:44
学振はダイレクトに自分の口座に奨学金が入るが、HFSPの場合は一旦、所属している大学に奨学金が振り込まれて、施設使用料とかさっ引かれてから本人に渡されるんじゃ無かったっけ?

42 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/11 05:20
HFSPだけど、自分の口座に振り込んでもらっている。

43 :42:02/01/11 06:33
スレ違いのことですいません。

>TMOさん、
HFSPが2 year ruleの対象にならないとのことですが、
IAP66みたら、2 year rule の対象となっていました。
これって、手違いでそうなってしまったんでしょうか?
となると、延長するときにwaiver申請しなくてはいけなくて、
結構めんどうですよね?
それと、3年目の税金対策も是非教えてください。

44 : :02/01/11 08:20


140 :85年のNさんは最強? :02/01/10 23:02

灘歴代のトップ達

85年 N元さん 理V   駿台東大入試実践3連覇(当時は年3回)、東大プレ夏1位冬2位
86年 Y山さん 理V   詳しい情報求む。
87年 O田さん 理V  高2で駿台東大入試実戦1位、高1で駿台東大入試実践2位
88年 K野さん 京医  高2で駿台東大入試実戦1位
89年 岡〇さん 理V  共通一次試験最高得点
90年 仁〇さん 理V  8月の東大入試実戦3位どまりだが、灘から理V現役志願者16人全員合格の年
91年 K田さん 京理  日本が数学五輪初出場した年の代表の一人。灘でも当然ダントツトップ。
92年 M村さん 理V  11月の東大入試実戦1位の灘ナンバー2をはるかに凌ぐ学力。
93年 安〇さん 理V   詳しい情報求む。
94年 B垣さん 理V  東大オープン史上最高得点
95年 Iさん  理V  中3で高2の模試でベスト10入り。東大模試トップ連発。
96年 N村さん 理V  日本数学五輪金、世界数学五輪銅、高2で10月駿台全国模試1位
97年 N本さん 理V  日本数学五輪入賞
98年 T川さん 理T  中3で日本数学五輪銀、世界数学五輪銀2回、東大模試1位。
99年 N川さん 理T  高2で10月の駿台全国模試1位、8月東大実戦1位(カンニング者除外)
00年 K内さん 理T  東大入試実践で全国1位
01年 k谷さん 理V  東大入試実践で偏差値105オーバーでダントツ1位。東大プレ・東大オープンもダントツ。
02年 K澤君  理V  東大入試実践で全国1位(現役)

45 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/11 12:35
TMOさ〜ん、答えてくり〜!

46 :TMO:02/01/11 12:43
ハイ!

47 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/11 13:00
N元@85年入学は駒場時代に1,2年の生物学実験で「B」を獲った。

一生の不覚だったらしい。

48 :TMO:02/01/11 13:03
>>41
HFSPですが、所属施設経由でも、個人口座に直接振り込みでも両方出来ます。
(その他のアメリカフェローシップ含グラントの多くも同様ですが、
御指摘の通りに所属施設経由だとミニオーバーヘッドが取られます)。

49 :TMO:02/01/11 13:07
アメリカフェローシップ含グラント、と言うのはアメリカの財団なりに、
申請するグラントつきフェローシップという意味です。
ウザがられるのでこの辺にしておきます。
では、awardees の皆さん(重複表現)、HFSP のステイタスに負けない
研究をしましょう。

50 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/12 18:44
>49

HFSPの間、論文が出ない場合なにかペナルティーはあるのですか?

51 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/13 01:37
海外学振の面接の時ってどんな感じですか?
簡単に自己紹介とか研究紹介をするの?
それから、英語で質問とかの英語力をチェックされるの?

52 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/13 01:58
コネのチェック、それに尽きる

53 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/13 16:10
そうそう、コネは大事ね。

54 :>50:02/01/13 22:55
ほとぼりが冷めるまで帰って来づらいよね。

CNS出せ!とは言わないけど。

55 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/14 03:46
>51
英語のチェックなんてされませんでした。
国内ガクシンの面接とほぼ同じです。

56 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/14 03:59
何分間の面接でどんな感じなの?
面接官って知ってる人だったの?
ボスは元気かって聞かれたの?

57 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/14 13:10
>>17
学振で渡航費出せないの?学会参加の渡航費はOKなのに…

58 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/14 15:27
俺が申請したときは、年明けにめくりハガキが来た。

59 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/14 22:29
上原記念財団とか、やっぱしコネ?

60 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/14 22:38
>59
コネ強し

61 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/14 23:06
中島記念国際研究財団とかは、学振特別研究員経験者を対象として海外研究留学奨学金をだしている。

やはり、学振は死んでも盗るべきやね。

62 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/14 23:23
やっぱ、留学するときはHFSP fellowshipだよ!
ヘビーな書類書きが萎え、だが、、、> ttp://www.hfsp.org/awardees/Awardees_ltf_top.htm

63 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/14 23:42
できれば、こうして金の苦労、海外のラボといろいろ折衝した経験のある研究者が
アカポスを獲るべきだよ。

博士とりたての1st10報も無し、海外留学経験を無い奴を助手・講師にすべきでない。

64 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/14 23:54
>63
そんなことすると、月田先生や柳田(敏)先生はあれだけ優秀にも
関わらずポジションを取れなかったことになるんだけど・・・。

65 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/14 23:55
You can say that again.

66 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/14 23:59
余所の良いラボで経験や交流を積む武者修行は必要だよ。

学部→同じ大学の大学院→そのまま同じ研究室の助手→年功序列式に講師・助教授→あがり、教授 ウマー

これでは日本のサイエンスは腐ってしまう。

67 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/15 00:33
You can say that again.
学部→違う大学の大学院→違う大学のポスドク(海外)→違う研究室の助手
→違う研究室の独立助教授→業績評価で教授へ 

68 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/15 09:47
でもさーなんで去年からHFSPの応募資格が2001年9月の時点でPhD 取得後3年以内の者になったわけ?せっせと準備していたのにさ。ギリギリで資格外だったよ。

69 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/15 16:29
そんなことを言ったら、海外学振だって、昔は年齢制限が31才だったんだよ。

70 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/15 20:46
学振ガン特別研究員は廃止すべき

って、もう無いか?

71 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/15 21:24
>>68
サポート期間の延長と金額アップを始めた年度から
採択者の枠も減って非常に競争率が高くなったみたいだ。
少数精鋭のinternational fellowship として益々レベルは
上がっていくだろうね。

72 :1でっす:02/01/16 07:31
えーとですね。聞きたかったことをぶっちゃけますと。
わたしゃこちらのgrantで雇われてるポスドクです。雑誌の公募見て
応募しました。
同じ大学の別の研究所にに海外学振の人がいるんすけどね、
その人が言うには
「今からでも海外学振応募しな。これから現地で採用してもらってるのは
日本で相手にして貰えないよ。学振ってのはその先が保証されたことにな
るんだから。」だそうなのです。
いや、こっちに来るときに海外学振って全く念頭になかったんです。
2年でしょ?やっぱ3年はやりたいなって。
でもそのこと聞いてすっごくふあんになったんですよ。

どうなんでしょ?

73 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/16 07:39
学振ていうのは、一応だけど、公平な審査を受けて採用されたことに
なってるから、就職のときなんかでも、有利といわれてるんじゃないかな。
研究室単位のポスドクは単にボスがOKといえば雇えるんだし、
客観的な評価にかけるわな。

74 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/16 07:57
研究室単位のポスドクじゃないんだけど・・・・・だめっすか?
ある国の機関(grant名出すとばれちゃうんで)に研究のアイデアを
提出して、採用になったら候補者になるんです。
そしたら自分でその金と、アイデア持ってどっかの研究室に
売り込んで場所を借りてってかたちになるやつです。
まあ、事前に目当ての研究室に交渉してという人が多いみたいだけど
(書類には一切記載するところはない)。

こういうのだと少しは評価して貰えるのかな?

75 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/16 08:42
学振PD→海外学振→基礎特研(これ最強:順番どうでもええけど)

76 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/16 17:01
学振DC1(24才)→海外学振(27才)→HFSP(29才)→基礎特研(31才)→上席研究員(34才)ウマー

77 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/16 18:12
RITEのポスドクって、どうよ?

78 :>77:02/01/20 22:41
どんなポジションでも論文を書かない奴はクソ!

79 :>78:02/01/21 02:16
論文は数ぢゃないよ、質だよ

80 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/21 02:44
海外学振の実状:
(1)書類選考は定員の2倍ぐらいで足キリするためのもの
(2)実はすでに書類選考の時点で合格者はほぼ内定している
(3)論文数が少ないヒトはまず面接で落とされる(分野にもよるが2〜3報ではまず無理)
(4)外国にポスドクやっているヒトは採用されにくい(留学延長が目的のフェローシップではない)
(5)面接でプロジェクトの説明をしてもほとんどの審査員はわからん(ドキュソ)
(6)最終的にはコネ(学位とったラボの享受のプッシュが必須)

ということで必然的に日本でポスドクや助手を数年やっているやつが有利

81 :>74:02/01/21 02:45
海外特別研究員の申請書は受け入れる海外のラボの受け入れ承諾の手紙とそこで研究するテーマを書いた研究計画書を添付しないといけないはずだよ。

82 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/21 03:11
>80
その通りだね。
俺のときは落とすための質問しかしてこなかった。

83 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/21 04:47
そろそろアメリカの受け入れ先のボスに手紙を書いてもらわないと

84 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/21 09:16
>83
確かメールでのやりとりでもオッケーなはずですよ。



85 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/25 07:20
>77 コネコネ、しかも・・・

86 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/27 12:28
RITEのポス毒について詳しく教えて下さい>85

87 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/27 12:35
ナンピトタリトモRITEニハチカヨッテハナラヌ
キミハモシカシテナラセンカンケイシャカ?

88 :86:02/01/27 12:37
yokotaセンセイについて、少しおうかがいしたいのですが、、、、

89 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/03 05:42
そろそろ海外学振用のネタ集めをはじめないとな

90 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/03 13:47
俺のIFは合計23(ファースト六報)
ポスドク2年目
大学院時代の指導享受は有力者ですが、
これで海外学振取れますか?




91 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/03 20:03
>90
分野にもよりけりだと思うんですが・・・・・
それだけの情報だったらとれるような気はします。

92 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/08 23:55
>90
CNSがないと無理

93 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/09 00:24
90
海外学振はPD よりも甘いので、たぶん通るのではないですか。

94 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/09 00:26
>92

発生や分子だとね。
医学農学ならいける。

95 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/09 01:23
JSTの海外ポスドクってどうなんですか。

96 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/09 03:00
学振PD:
大学院時以外の研究室へ移らないと採用されなくなることが決まった


97 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/09 04:03
>96
ほんとみたいだホームページに載ってる
自分の研究室に残る手段がなくなった

98 :名無しゲノムのクローン:02/03/09 04:30
>>96
それって(・Д・)イィかも

ロンダ後、糞論文1本でD取ったが就職できずにラボに残った連中が
院生をアゴで使って業績稼ぎに居残ることが無くなるね
これで無能なDを追い出す風習が出来るかも

99 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/09 04:42
http://www.jsps.go.jp/j-keiji.htm
に詳細は載ってるが
spdになろうとしたら大学を出ていくしかない
つまり優秀な人間は移動せよということだな

100 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/09 04:45
他大から東大にいく流れと
東大から 他大にいく流れ
ができるな
今までは 他大から東大にいく流れしかなかったが

101 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/09 06:51
東大から東大内部の別の研究室では?

102 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/09 07:06
医科研から新領域へ?

ごめん東大よくわからんし。

103 :名無しゲノムのクローン:02/03/09 10:32
3. 特別研究員-PDの流動性の確保
> 学位取得後の早い段階から研究の場を当該若手研究者の出身大学・研究科等以外の場とすることは、
>多様な研究環境の選択による研究者自身の研究能力の向上に繋がり、
>また、異なる経験を持つ若手研究者の受入による受入研究機関の研究の活性化などの観点から非常に重要である。
>このことから、平成15年度特別研究員-PDの申請者から、
>大学院在学当時の所属研究室(出身研究室)以外の研究室を選定することを申請時の条件に付加する方針である。

厳密にはOKじゃないのか?
独立法人化と助手の任期制も考慮すると
Dがボスに胡麻擦って居残ることが出来ない点ではどっちも同じ


104 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/09 14:31
ぽすどくならともかく、がくせいからのばあいはけんきゅうしつかわるの
むずかしいよ


21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)