5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

腹が立ったリジェクト理由

1 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 16:49
どんなのがあった?

2 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 17:04
自分がかいたことのあるもの。

英語がひどい
論理性欠如
意味不明
(不可能に近い)結果を示せ

3 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 17:07
「英語がまずい」というのは日本人が書いた英語論文に対する洗礼だと
思われ。

論理性欠如や意味不明、などという恥ずかしいことを言われた覚えはないな。

4 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 18:01
リジェクトではないが
・業者に英文校閲してもらったのに、「英語がまずい」といわれた。
・2人のレフリーが、同じ箇所を全然違う表現になおしていた。

>(不可能に近い)結果を示せ
これは言われたことがある。
「そんなことできるんだったらお前がやってみせろ!!」と
心の中で叫んだ。

5 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 21:13
あれさー、なんかシャレのきいたフレーズでリジェクトしてくるんでしょ?
それも教えてよ。

6 :おーい:01/12/12 21:15
ページ数が多いからって言われたことあるよ。
B.B.R.C.
まあ、6page以内だからね。

7 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 22:20
リジェクトのときはいやみにならないようストレートに書くよ。
徹底的にだめなところを指摘して叩きのめす。

8 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 22:25
しゃれの聞いたフレーズって、こういういいかたのことかな?

I would not recommend this manuscript to be published on XXX
because of the following reasons.

べつにこれでもいいとおもうけど。

I recommend rejection by the reasons below.

9 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 00:29
有名な研究者が著者に含まれないからリジェクトって言われた。

10 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 01:01
データが多すぎるからだと。

11 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 07:32
「AがBになりました」と書いたら、「CがDになるなんて信じられいから
リジェクト」って言われた。

12 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 08:40
ここの住人は海外に投稿する人が多いのだろうか?
おれの分野はいわゆる生命科学と違って、国内誌にもちょくちょく出すが、
海外のレフリーと比べてコメントの幅が狭い、
というか研究の大局的位置づけとかがあまり分かってないような気がする。
まぁ、こっちも所詮国内誌に出す論文だから大したものじゃないんだけどね。
海外の一流誌でリジェクトされたやつを国内で投稿し直したときなんか、
コメントの質の違いは一目瞭然だった。
単に基準が甘いという問題じゃなくて、レフリーの質の問題。

13 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 09:19
EMBO, JN, JBと日本発の一応国際誌数本のレフリーしたことある
けど、レフリーするときは、雑誌のレベルに応じた対応しかしま
せん。
時間とられるし、面倒くさいから、。
低レベルの雑誌は、まっいいかって、大目に見てすぐにreviseできる程度のことしか要求しないよ。
JBで笑ったのは、Accept, revised, rejectの項目の他に、
英語がなってないというチェック項目もあった。

14 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 09:37
12,13さんと基本的に同じ。
オレも2度査読したことがあるが、雑誌のレベルによって、
レフェリーが求めてるものがまるっきり違った。
ちょっと前JAMAに落とされたが、その時のコメントを見ると、その雑誌が
好む作法があるな。実験のモデルなんて何通りかあるんだが、
randamized control studyしか受け付けないようだ。
observatinal studyだと医学系一流雑誌はなかなか難しいようです。
なんか独創性よりも作法の方が大切と言ってるような気がする。

15 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 09:40
英語がまずいのをわざわざ投稿するのは,たいてい文章が練られて
いなくて,論理性がなっていないのが多いので,外人や業者にみて
もらったからといって簡単にはよくならない。投稿前に共著者や関
連の専門家にみてもらうのがよい。

16 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 14:15
英語が悪いと言われる文章は
実は英語と言うよりも、論理的でない事が多い。
アメリカ人の学生やポスドクが書く文章も実は結構ひどい。
つまり日本人は文章はポリッシュできない人が多いんだよね。
それが英語のできない事と区別できないのが問題。

17 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 15:08
>>16
なんか分かる気がします。
自分は学部も院もアメリカなのですが、最初の頃は何で
文章がボロクソに直されているのか良く分からなかった
(サイエンス、人文系問わず)。

ロジックやストラクチャーの見直し、そしてリライトって
あまり日本ではトレーニングされることはないから、日本人
の自分には結構新鮮な経験でした。

18 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 15:31
わたしゃ日本人だけど
かなり変な英語を羅列している様でしたが
英語がどうこうって言われたことありませんよ。
Newな知見じゃないとか
面白くないとかって言われて帰ってきます
自分ではロジカル的には自信がありますが
英語はひどいと思っています
でも、英語がってのはいわれませんよ

19 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 15:43
>>13
レフリーが雑誌のランクに合わせるって言うのももちろんあると思うけど、ほんとにそれだけかなぁ。
例えば一流国際誌では
「あなたの設定している問題は新しい見方で有意義だが、
その問題に答えるためにはその実験じゃ不適切だ」
みたいなことをいってくれるわけです。
でも国内誌だとそういうことには触れなくて、
>>14さんの言うように
「その情報を入れるとどんないいことがあるの?全然関係ないでしょ?」
って思うようなことをネチネチ挙げてくる。

若手の人、最初は無理めの雑誌に出してみるのもいいかもよ。
一流誌のレフリーコメントは勉強になることも多いからね。
通ればラッキーぐらいの気持ちでさ。

20 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 16:11
>>17
しかし実際日本での教育では、
論理的な文章を書く教育、指導、訓練は、受ける機会がない。
大学のレポートだって提出したら、それで終わりだし、
文章の質を評価する事なんてしてくれない。
下手すると、大学院入ってから、ぶっつけ本番で
論文を書く段階になって初めてそういった経験をする。
しかも大抵の日本のプロフェッサーどもは、
本人自身が作文能力があまりないので、役に立たない。

データがよければ、文章はダメでもアクセプトされる、
とかうそぶいている連中がごまんと入るけれど、
話は逆じゃないのか?

よって日本人で研究者を目指す者は、
自分で作文能力を身につけなくてはならない。(多くの場合)
ああ、しんどい。

21 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 16:32
内容的には激賞されたけど英語は本当にひどいと言われたことある。
中身でケチが少ないと英語ネタを持ち出して紙面を埋めるのではないかと・・・

22 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 16:33
とりあえず、日本語で書いてみて、
論理的にも構文的にもまともな文がかけないなら、
英語でかけないのは当然。
自分でも、かけないのは英語になれてないせいだと思っていて、
「何だ、日本語でもかけないや」と気がついたことがよくありました。

23 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 17:05
>>22
木下是雄が同じこと書いてるよ。
たしか「理科系の作文技術(中公新書)」。
昔助手の先生が勧めてくれた。
http://www.ube-k.ac.jp/~usui/rikakei.html

英語論文の指南書なんだけど、実は日本語つーか論理構成しっかり
してなきゃどうしようもないんだと指摘している。日本語だと適当に
ごまかせるから書けたつもりになってるだけだと。

24 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 17:16
俺の経験から・・

>>21のように内容的に激賞された時は英語にケチをつけられた事は
無い。内容に難ありの時には Poor Englishとやられた(笑

>>22の「日本語で書いてみて」には反論あり。
英語と日本語は論理構成と思考過程が異なるので、
日本語の完全な対訳は不可能。
いきなり英語に書いた方が遥かに楽。
日本語で書いた文章を英語に直す時はいつも苦労する。

25 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 17:42
でも、日本語で書けない場合は英語でも書けないというのは正しい。

26 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 19:10
>というか研究の大局的位置づけとかがあまり分かってないような気がする。

研究の大局的位置づけは、イントロに書いておくものでしょ?
イントロに書くよりももっと大きなレベルの状況を理解して呼んで欲しいなら、
添付の手紙にそう書いておくべき。日本人の悪い癖は、自分が悪文を書いておいて
相手の理解力に期待することです。レフェリーといえども、アナタの論文に
書かれている内容に関しては素人なんだから、背景知識はほとんどないと
考え、それなりのコメントを添えておいたほうがいいですよ。


>自分ではロジカル的には自信がありますが
>英語はひどいと思っています
>でも、英語がってのはいわれませんよ

ひどいってのはどこがどうひどいの? 文の中に動詞がないとか、二つあるとか?
3単現や単数複数を正しく書いてない? 時制がめちゃくちゃ? 仮定法の使い方
がおかしい? 文頭にAndやSoを乱発? 逆の意味でもないのにHoweverなど多用?

この辺さえ気を配ってあるなら、科学論文はエレガントな英語でなくても十分読める
し批判の対象にはなりにくいよ。本当にひどい人の英語は、上に書いたようなのが
あちらこちらに出てくるひどさなんだ。


論理性については、日本語よりも英語の方が論理的表現がしやすいです。
各文に主語動詞が一つづつ必要で、動詞名詞間で単数複数が一致しなくてはならず、
他にもいろいろな文法的制約が厳しいため、論理的に書かないと文が成立しにくい
のですが、日本語はなんとなくだらだらと書くこともできるし、非論理的でも、
どこがおかしいのかがわかりにくい文法構造だからです。

27 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 20:08
>研究の大局的位置づけは、イントロに書いておくものでしょ?

そう、イントロに書いて、それで外国のレフリーはわかってくれるんだよねー。
でも国内ではわかってくれてない気がするんだよねー。
不思議だねー。

28 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 11:38
T大(それも学部から)出身の先生には英語の論文がロジックに
かけない人が結構多いよ。それは東大は入試の二次試験にも国語が
あったり、一次(センター試験)で傾斜配点したりと、国語を
重視してきた経緯があるからね。
日本語の現代文はいまだにあのくだらない「起承転結」を後生大事に
しているけれども、そこでいい点をとることを叩き込まれてしまうと
科学論文にしたときには米人には理解不可能になる。しかも本人が
「これこそがT大生の俺様の美しいロジック」って勘違いしているから
なおさないばかりか、若い連中の文章直すときにも強要するしね。

29 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 11:59
イントロの4行くらいを去る有名な教授の文章を借用して書いたら、
見破られた。なんでたった4行くらいの文章がわかったのか?
頭まっしろ。
reviewerにうちの質の低い学生でもこんなことはせんと、相手にされんかった。
で、rejectでG & Dに再投稿したら、すんなり通った。

30 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 12:06
そりゃ本人だったからだろ。

31 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 12:13
長い借用は、内容的にも借用になることが多いので、
必ず引用文献をつけませう。

32 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 12:41
4行でもマル写しは移管よ。

33 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 13:42
レフェリーが一人だけってのはよくないね。
そんな雑誌に投稿する俺もよくないね。

34 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 13:45
J. Biochemistryにreject食らう奴っているの?(藁

35 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 13:48
生物系でIF2ぐらいの雑誌って、数学系でIF0.1以下の価値しかない。

36 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 14:35
so what?

37 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 14:56
同レベル雑誌のインパクトファクター

高←                →低                
生物化学系     数理生物学系

IF厨は投稿雑誌を間違える(pu

38 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 15:00
数理生物系でも、一般生物科学系の問題を解決する論文を書けよ。
解決すればどの雑誌でも通してくれるぜ。

現状は単に役に立っていないだけのこと。下積みの基礎科学は趣味と紙一重。

39 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 15:05
>一般生物科学系の問題

what?

40 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 15:09
自分で考えろよ
理論系はネタが全て

41 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 15:13
38さん
はちょっとおかしいね。たとえば、生命科学でも分析化学なんか必要で
しょう。トップのAnal chemで4-5、Anal Biochem 2-3
Analyst1.5-2、Anal chimica Acta 1.5-2、Anal Sci 1 くらい。
生命科学は物理や化学などの他分野の技術の発展におうところが
おおきかったので、匿名板といえ、ムチなことはいわんほうがよろし。

42 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 15:21

付け加えると
J Chromat A 2.5 B1.5, Clin Chem 3.5, Clin Chimica Acta 1
ダよ。生物統計は一流でも1もない。生物や医学は才能がない
やつでもそこそこできるから、人間が多くなり、IFも高くなるの。

43 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 15:34
>>41,42
話題の本質が何かをまるで分かってないようだね。
こういう奴は何をやってもとんちんかんで駄目。
もう諦めなよ(w

44 :sage:01/12/14 15:46
> 43

オマガナ

45 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 15:54
>>44
ニホンゴモカケナイアルヨ

46 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 16:21
IFよりも,査読システムがしっかりしてるかどうかで
投稿誌を選べということ。

腹が立つリジェクトされたくなかったらね。

47 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 19:31
IFが低いところは、結局何らかの意味で査読システムか
雑誌の編集ポリシーが悪いんだよ。

48 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 19:38
Nature 9/13号、93ページに
"Bad peer reviewers"
という記事が載ってるよ。

おーこわ。

49 :41,42:01/12/14 21:46
43さんへ
オレはたぶんあんたより論文の数もIFも上だと思うよ。生物系でもマイナー
な分野だけどな。なんだったら、業績リスト交換しようか。メアドかいとくよ。

50 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 21:49
IF低いジャーナルないと生きていけないやつらが、
低いジャーナルがどうのこうのいうなよなー

51 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 21:54
>>47
どこから低いとするかは人によって違うだろうけど、その通りだね。
結局が編集部の腕か。

52 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/15 12:49
国内DQN雑誌(英文)でも努力次第でIF4くらいまではあげる事が可能か?

53 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/15 12:57
>>52
IFって雑誌に対する評価でしょ? あんた一人が頑張ってもどうなる
ものでもないと思うけど。

54 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/15 22:33
[editor]
The coeditor agrees with the reviewers that your work describing
the effect of xxxxxxx is of importance to the scientific community
working on xxxxxxxxxxxxxxx. xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
are very useful xxxx for future studies on the process involved in
xxxxxxxxxx. However, the current manuscript does not provide
sufficient novel insight into such processes and therefore does not
warrant publication in XXXXXX. For this reason the coeditor advices
you to submit the manuscript to a more specialized xxxxxxx journal.

[reviewer]
They have obtained very valuable information showing that xxxxxxxxx.
The obtained data are for sure worthwhlile to be published but
I doubt that xxxxxx is the appropriate journal. The present data
are a valuable basis for future studies on the role of the xxxxxxxx.
The current data do not provide such insight and therefore the
conceptual novelty that seems an important criteia for publication
in XXXXXX is minor.

55 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 17:58
あなたの連続リジェクト記録は何回?

56 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 19:22
現在のところ、4連敗中。。

57 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 19:43
>Nature 9/13号、93ページに
"Bad peer reviewers"
という記事が載ってるよ。

48さん、手元にないもので、よかったらもう少し詳細キボーヌ

58 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 23:08
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\  ∧ ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄(//// ̄\\( ゚Д゚) < それでも絶対このポストは譲らねぇゾ! ゴルァ !!
   ".;":  (/(/// ̄(つ つ   \_____________
".;":         (/(/|  \\
 .;".;": ..;".;;:  (/((/ ∧|\\       .;".;": ..;.;".;
   .;".;": ..  ;    ∪ ∪  \\         .;".;": ..;.;".
.;".;"    .;".;             \\
   ゴ オ ォ ォ …… ! !      \\   ;": ..;.;".;":
          .;".;": _.;.;__       \\   ド カ ァ ン !
 .;".;": ..;.;".; ζ /_.;_/| .;".;"_ \\  .;".;.;".;":
.;".;": ..;.;".;": ;:'.;| ΓΓ | |;":从へ_/|  \\.;".;"_.;__..:
从へ从へへ从  ; ζ  | Γ从 | |;:.. |从Γ | |    \\ ∠___/|
    ( ⌒( ⌒ ) ζ | 从Γ | |.:;. |从Γζ.;"._ \\|ΓΓΓ| |
(   ⌒ ⌒  ⌒ );  | ΓΓ | |.;;::|ΓΓ | |  ( 从へ;: |从ΓΓ| |
 Σ( ⌒( ⌒ ) ζ  ( ( ) )⌒ ) ( 从へ从)_.;;:.;|Γ从Γ| |
 ( (( ( ⌒ )) )  从 Σ( ⌒(  从へ从) ∠___/|
Σ (( ( ⌒ )) ) )(( ⌒ ( 从へ从) .;".;:;|ΓΓΓ| |

59 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 15:47

      ∧_∧
     ( ・∀・ ) フッ。
     /⌒~~`´~ヽ
    / /    ノ.\___
    ( /ヽ   |\___E)
    \ /   |    ||
      (   _ノ |   Λ||Λ
      |   / /  (/ ⌒ヽ
      |  / /   | |   | ←>>58
      (  ) )    ∪ / ノ
      | | /     | ||
      | | |.     ∪∪
     / |\ \
     ∠/   ̄

60 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 22:18

      ∧_∧
     ( ・∀・ ) フッ。
     /⌒~~`´~ヽ
    / /    ノ.\___
    ( /ヽ   |\___E)
    \ /   |    ||
      (   _ノ |   Λ||Λ
      |   / /  (/ ⌒ヽ
      |  / /   | |   | ←>>59
      (  ) )    ∪ / ノ
      | | /     | ||
      | | |.     ∪∪
     / |\ \
     ∠/   ̄

61 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 22:21

    |\  \  \
    |  | ̄ ̄ ̄ ̄|
    |  |        |
   \.|____|

   / パカッ   、
_//______ヽ_
\ / \::::::::::::::::::\ヾ、\
   ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
   |  |        |
   \.|____|

       __ロ_∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    〜′((   ( ゚Д゚)< 笑止!
      UU || ̄ U U   \______
 ______||_____
 \   \:::::::||::::::::\  \
    ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
     |  |        |
    \.|____|

62 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 23:41
落書きしてんじゃねえよ、厨房!

63 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/19 00:38
自作自演でした(苦笑

64 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/20 13:43
3ヶ月待たされたあげく、リジェクト。しかもコメントが2行。
…だったら2週間で返せよ!ゴルァ!

65 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/20 13:52
英語の問題だけど、できれば投稿する前に知り合いのEnglish Speakerに校正してもらうことをお勧めする
もちろんその人間が原稿をぱくったりしない、信用できる奴だということが前提だけどね
それと内容に自信があるのなら海外雑誌に投稿した方が公正な査読が期待できるね
ちなみに僕はNatureに単著で掲載された経験があるよ
本当の科学論文というのはこうして仕上がっていくんだなと実感したよ
ただしNatureやScienceを狙うんだったら表紙になってもおかしくない内容の論文でないとまず駄目だと思うね
駄目もとではまず無理だな

66 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/20 15:24
英語校正業者に頼むのはダメですか?

67 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/20 15:41
>>66 値段の割に大したクオリティでないことを覚悟してるならいいんじゃない?

68 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/20 16:45
>>67
論文のクオリティに応じた校正なら問題ないだろ

69 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/20 20:26
英語校正業者にたのんでるよ。一枚3000円なり。

70 :英語の校正:01/12/20 22:02
僕は業者に頼んだことはないな
いつもアメリカの友人にお願いしている
英文で投稿するぐらいなら、投稿前の原稿を見せれるような海外の友人・知人をもって当然じゃないのかな?
そのためには海外の学会に顔を出したり、向こうが興味を示すような研究を志すことが必要だろうけどね

71 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/20 22:13
>>64
どの雑誌?

72 :64:01/12/20 22:47
デラべっぴん

73 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 01:04
催促しつつ半年たってもコメントよこさない。
他のとこに投稿するからもう結構、と文句つけたら
いきなり受理。そんなんでいいのか、米国人よ。

74 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 10:45
IFなりの査読なんでしょう。

75 :歩巣毒:01/12/21 11:01
著者が日本人という理由で落とされた。

(後から知り合いの白人に聞いた話)

76 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 11:11
[editor]
The coeditor agrees with the reviewers that your work describing
the effect of xxxxxxx is of importance to the scientific community
working on xxxxxxxxxxxxxxx. xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
are very useful xxxx for future studies on the process involved in
xxxxxxxxxx. However, the current manuscript does not provide
sufficient novel insight into such processes and therefore does not
warrant publication in XXXXXX. For this reason the coeditor advices
you to submit the manuscript to a more specialized xxxxxxx journal.

[reviewer]
They have obtained very valuable information showing that xxxxxxxxx.
The obtained data are for sure worthwhlile to be published but
I doubt that xxxxxx is the appropriate journal. The present data
are a valuable basis for future studies on the role of the xxxxxxxx.
The current data do not provide such insight and therefore the
conceptual novelty that seems an important criteia for publication
in XXXXXX is minor.

77 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 12:01
>73
あなたはアメリカ人をしらなすぎる。留学せよ。
何もいわなければ何もやらないよ。
アメリカ人なら送って一ヶ月返事がなかったら催促する。

78 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 19:31
>77
あー書き忘れ。もちろん、1ヶ月後から3度にわたり催促だ。
で、半年目のときに、みなくてええから返せ と。
ついでに、彼らの言い訳:引越し作業で紛失していました。

研究は生活手段としか考えていないんで、留学まではしませんよ。
わりぃね。

79 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/22 12:04
>>77
日本人でも同じと思われるが?

80 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/22 13:26
4人のreviewerのうち3人がそのままacceptで,残りの一人がrejectだって。
んで,そのreviewerに散々反論を書いて返事を送ったら,
「私はこの分野で長く研究してきて今の地位を築いた。だからあなたの反論は
気にくわない。」
と,ずいぶんストレートな意見?が帰ってきた。
結局,editor判断でacceptされたけど,こういう化石みたいな奴ははやく
やめてその地位から降りてほしいな。

81 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/25 11:29
すごいですね。それ。

82 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/25 13:01
>>80
ていうか、異常なくらい正直な人だね、そのレビューワ。
ふつー、黙ってやるでしょ。論文に限らず・・・

83 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/25 13:10
>80
レビュウ4人に回すなんて何処のジャーナル?

84 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/26 10:59
>83
PNAS。
通常2,3人でしょ?
1人困ったreviewerがいたもんだから,
editorはもう1人別のまともな意見がほしかったんじゃないかな。

85 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/19 10:35
age

86 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/20 05:09
てゆーか、
「貴方の論文は私の友達であるアメリカ人が準備中の論文と酷似している。
よってリジェクト」
ってのは多いだろ、結局。

オレのいるラボの一人がMCBに送ったところ3ヶ月待たされて、リジェクト。
人のだから内容は憶えてないけど、数行しか書かれてなかったと思った。
書き直し中にボスがどこからか同じネタで投稿しようとしてるやつらがいる
らしいことを察知。急遽作戦変更して、Oncogeneに送ってすぐにアクセプト
された。数カ月後、恐ろしく似た内容の論文がどこかのアメリカのラボから
MCBに出た。で、まあ一応スピードでは勝ったわけだけど、こういう話聞くと
鬱になる。

それ以来うちのラボではMCBは評判が悪い(過去にもいろいろあったんだけどね)。
今は専らEMBO。MCBには2度と投稿することはないと思う。
ちなみにオレがいるのはヨーロッパ某国のラボね。

87 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/20 05:27
友人と言うより、本人に渡ることだってある。俺の場合、Rejectされた論文
のIntroductionの数行を一字の違いもなくcopyしたcompetitorの論文をみた
事があるよ(アメリカの某名門大学)。Rejectの理由は忘れた(抽象的な事し
か書いてなかったから)が、彼等の論文の結論は俺のと相反するものだった。

結局はそれから1年後に最初の雑誌よりIFが2点くらい高い雑誌にaccept
されたけど、あいつらのdataの間違いを証明するのにかなりの追加実験
を強いられた。

88 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/20 05:47
>>87
こいつらはcompetitorだから、reviewにまわすな!ってカバーレターに書くのは基本でしょ。
やらなかったの?知らなかったわけはないでしょ??

89 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/20 06:18
>>88
それが無名なDQNラボだったりするから恐い。
あとネットワークもあるんじゃない?
あいつはあの情報オレにくれたから、オレはこの情報をあいつにやる、
とかね。

マジで気をつけた方がいいよ。返ってくるのにやたら時間がかかるジャーナル
とか、クソ論文沢山掲載してるくせに厳しいこといってくるとことか。

90 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/20 09:23
>88
あんた、そんな幼稚な指摘は失礼だよ。同分野の注目度の高い分野ほど
競合相手は多い訳だけど、reviewerから外すように要請できるのはせいぜい
3人程度でしょ。多くの論文は結局同業者にreviewに廻される訳で、その中で
まさに同じ系のグループを当てるなんて、人気の分野ではまず無理。

俺も過去3年で1st=corresponding authorのIFの合計が70程度はあるけど、reviewer
から外すように要請する際の優先順位を決めるのって、本当に難しい。2つ3つ
のグループが共同研究で繋がってるのなんて珍しくないし、実質的には自分の
ラボと過去に何らかの形でバティングしたラボとその共同研究者のグループ
だけは外してくれって書くくらいだよ。競合する”可能性”のあるグループ
を挙げたらきりないもの。

タッチの差で勝った事も負けた事もあるけど、負けた系の中にはまさに競合相手に
蹴られたと後で分かったものもある。仕方ないんじゃないのかな。

91 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/20 10:04
>>90
全部読んだけど、要するにあんたがいなくても進歩する分野で
やってるわけだ(藁

92 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/20 10:38
>>91

社会性に欠ける傲慢な人ですね

93 :90:02/01/20 10:45
>91
俺が居なくても進歩するだろうね。研究者層が厚い分野だから。
他人に見向きもされないオタク分野には興味ないんでね

94 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/20 11:45
>93
バックグラウンドがなくてもすぐに取りかかれるテーマなのかな?

95 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/20 16:35
>>92
91じゃないが、ホントのことでしょ?

>>93
誰でも出来ることを、競争して緊張感いっぱいでやるわけだ。
大学入試の延長のような気分なんだろうな。
ま、人気分野だとIF稼ぎやすくていいよね。


96 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/20 17:33
大学入試の延長のようなものでは決してないと思います。
もしそうだとしたら、東大医が圧勝してるハズでしょう。
人気分野で頑張ってる人は、勝って脚光を浴びたいという気持ちもない訳では
ないけれど、やっぱり真に興味があるからこそやっている人が多いです。
あと、人気分野だとIFが稼ぎやすいというのは、かなり勘違いです。
競争が激しい分、足の引っ張り合いで、1ランク下のJournalに載ることが
多いです。人気分野と不人気分野の中間くらいがIFを稼ぎたいなら狙い目です。

ところで、90の方は1st and correspondをとりまくってるようですが、共同研究者
とか、2ndあたりの院生とかと軋轢を生じてませんか? 長期的に質の高い研究の
中心的な存在であり続けるのは難しいと思いますが。

97 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/20 17:37
95は(まともな)研究者とは思えんな。
91はただの茶々か、たんなるもの知らず。

98 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/20 18:54
>90 過去3年で1st=corresponding authorのIFの合計が70

???すごいハイレベルだが??? 普通はこのレベルならlast authorのはず。
留学中ですか? 論文2〜3報だとすると全てCNS級しかありえないから特定できるかなあ?

99 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/20 19:53
>>98
IFが10のとこに7つとして、年に2、3報。
確かにレベルは高いが、ない話じゃない。

100 :99:02/01/20 19:54
あ、なにげに100。

101 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/20 21:50
>99 IFが10のとこに7つとして、年に2、3報

PNAS・JCB・MCB・JEM・Development級を全て1stで?
身近にはいないなあ 院生に奴隷働きさせてる人でいないこともないが・・・
ひょっとして90は阪大関係者か?

102 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/20 23:08
ちゅーか、みんなIF,IFゆうてるけど、IFってのはレビューを増やせば
上がるもんなのよ。あまり勉強してないやつがレビューをリファレンスに
載せるから。

意図的にレビュー増やしてるジャーナルだってあるから、IFだけで
内容も見ないで研究の質をジャッジするのは大間違い。ま、頭のいいひとなら
その辺のカラクリくらいわかってるだろうけど。

>>91
は煽りのつもりだろうけど、生物学なんてそんなもんだ。
小難しい理論があるわけじゃなし。金と材料と労力とちょっとした
アイディアがあればだれでもできる。トネガワがいなくたって、いずれは
誰かが免疫系細胞でのゲノムのリコンビネーションくらいは見つけられただろ。
サザン法が確立してなくて、制限酵素が手に入りにくい時代に敢えてやったから
競争に勝っただけのこと。いまさらつまんない指摘するなって。
アインシュタインの頭脳はいらないわけね、いまのところ。

103 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/21 06:15
>>101
いや、別に90を擁護する義理はないんだが(嘘かもしんないし……失礼>90)
Nature Genetに一報、関連論文がPNASに一報、それが目に止まってTiBSに一報、
これくらいでもう70近くいくのでは?
3年あれば、あり得る話だと思うけどなあ。そのかわり、けっこうな有名人
だろうけどね。

104 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/21 10:17
あげ

105 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/21 13:55
>>102
たのむからそういうわかりきったことを
どうどうと発言するのはやめてくれ
みてて切なくなる

106 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/21 17:06
102みたいなのは、既往の研究をまともに調べないから
リジェクトされるんじゃないか。

107 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/21 18:40
>>105
わかりきってることなのにまだIFがどうのとかいってる厨房がいるのが
問題なんだろ、ここでは。
流れを読めや。

108 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/03 23:40
IFってどうやって計算すんの?
自分の論文のcitation数調べたらファーストのは全部30以上で90とかのもあるんだけど、
発表してからの年数で割るのかな?

109 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/03 23:43
>>102 はわかってないなあ。

110 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/22 15:06
指を切ってマーキングしたら
『動物の権利を侵害してる』って言われてリジェクトされた
人の話は聞いたことがある

111 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/22 18:57
>>109
キミが教えてやりたまえ、
ついでに僕にも、、。

112 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/22 21:14
「あなたの実験は完璧だし、英語も上手だ。.....(誉め言葉).......だが、ぜんぜん面白くない。」


113 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/04 01:05
残念ながらreject経験ありません。
もちろんpaperがないからではありません。

114 :113:02/03/04 04:17
コネがあるからです。

115 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/04 14:34
こんなとこで自分のペーパーのIFがいくつとか言ってるの信じてるわけ?
2、3年で70とかどうとか。

116 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/04 14:48
ファースト論文で合計100というのは正直すごいと思った。
自分の分野だとかなり出来る人でも100前後だから。

117 :113:02/03/05 01:26
コネなんてないよ。うちのラボのボスはそーゆーの嫌いだから。

118 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/05 18:59
うちはこけないからこまる

119 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/06 12:36
age

120 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/07 01:11
アメリカ人は直接あって話すと nice work!ってべたほめするんだが
レフェリーになると急にシビアになるみたい。
これって私だけがかんじていることでしょうか。


121 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/07 04:11
age

122 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/07 05:02
nice workはベタ褒め言葉ではないと思われ
Good work!でしょ!

123 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/07 07:16
nice [形]
よい,快適な;おいしい;巧みな/
かわいい;親切な;上品な/
精密な,微妙な;慎重を要する;気むずかしい/
《反語的》困った,いやな.←ココ


124 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/24 05:28
The English used in the manuscript sounds like a fast-pass
translation from a foreign language.
なんじゃと!論文を仕上げたのはうちのネイティブのボスじゃ。
しかもおまえのコメント(他の部分)、スペルミスが3カ所もあるぞ!!!


34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)