5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

生命現象と宇宙との関係

1 :ev 代理:01/12/12 13:14
無重量状態における生命活動や、太陽系以外の惑星系における知的生命体の存在の可能性、
ならびに、それらとの接触の可能性、および、地球における生命活動が宇宙起源である可能性
について議論するスレ

分離前スレ
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/life/1003975622/

2 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 13:15
駄スレになるかどうかは ev の人徳次第

3 :ev:01/12/12 13:27
>>1 これに関係する、まじめな発言を、どしどしお願いします。
私evは、主に「地球における生命活動が宇宙起源である可能性 」
について、論じますが、宇宙と生命の関係について、多種多様な意見を、語り合いましょう。

このスレは進化論者も、議論質問できますが、
「進化論を語る」や「進化論を発展させる」ではないですから、注意してください。

4 :ev:01/12/12 13:30
生命の起源には、現在3つの説がある。
1.神が創造した。
2.進化論。
3.宇宙起源。

私evは、一般に知られていない、宇宙起源論を、紹介してゆきます。

5 :ev:01/12/12 13:32
宇宙考古学 とは

太古の昔に、宇宙人が地球を訪れ、人類の起源や文化の発展に、
大きなかかわりを持ったとする説を、古代宇宙飛行士説という。
宇宙考古学とは、こうした研究や主張に対して、1960年代の中頃から、
日本で使われ始めた名称である。日本では、南山宏氏が有名。

もっとも、欧米での研究の方がはるかに進んでいて、すぐれている。
やはり、NASA の存在が大きいねえ・・・   英語名は、

Archaeoastronomy (発音アーキオアストローノミ)

インターネットの検索で、上記の単語を打ってみたまえ。

このスレッドでも、発言の95%は、猿たちだから、
いかに日本が後進国だか、わかるだろう・・・

6 :ev:01/12/12 13:35
はじめに注意することは、
この説は現在少数派で、教科書はいわずもがな、教えている大学はもちろん、ないので、
民間の文献を集めないと、研究できない。
宇宙説は、未来の学問だ。未来の若者に希望を託す。

私evの考える、宇宙説

1.人類の祖先は、私たちと同じ、人間で、
2.今から数万年前、
3.他の惑星から、恒星間を航行できる宇宙船で、地球に飛来した。
4.そのとき、地球に生命はなかった。
5.始めに、地球を改造し、バイオテクノロジーで、植物のすべての種をつくり、繁殖させた。
6.次に、バイオテクノロジーで、草食動物のすべての種をつくり、繁殖させた。
7.次に、バイオテクノロジーで、肉食動物のすべての種をつくり、繁殖させた。
8.次に、恐竜のような、怪物も繁殖させようとしたが、
  こいつらがいては、生態系が維持できないと判断したためか、怪物は絶滅させた。
9.最後に、自らの姿に似せて、人間をつくり、すべての生物を支配させた。(旧約聖書)
10.つまり、地球とは、彼らの壮大なバイオ実験場であり、
  私たちは、実は、彼らに「飼われている」存在にすぎない。




つけ加えておきます。

この宇宙起源説は、少数派ではありますが、
NASAの高官など、高レベルの情報に接することができる立場の人に、
根強く支持されていることを、付加えておきます。

逆に、進化論など、生命の起源についてゴミのような情報にしか
接したことのない人にとっては、受け入れがたいもののはずです。

7 :ev:01/12/12 13:44
(宇宙説と進化論)

むかしむかし、地球のいなかに、徳川幕府という、いなかの政府がありました。
いなかの政府は、海外の情報や技術の流入を、恐れていました。
それらが流入すれば、いなかの政府が国民に流布している、
儒教道徳による社会秩序が崩壊し、いなかの政府も崩壊してしまうと、考えたからです。

そこで、いなかの政府は、鎖国をし、
国民に海外の情報や技術を、一切知らせないようにする一方、
政府自らは、長崎に出島という港をつくり、
海外の情報や技術を独占することにしました。

なお、このいなかの政府は、黒船という外国の船が、強制的に入港してから、
15年後に、ほんとうに崩壊したといわれています。


むかしむかし、太陽系のいなかに、地球という、いなかの惑星がありました。
いなかの惑星は、宇宙の情報や技術の流入を、恐れていました。
それらが流入すれば、いなかの惑星が住民に流布している、古い価値観による、
惑星の社会秩序が崩壊し、いなかの惑星の政府も崩壊してしまうと、考えたからです。

そこで、いなかの惑星は、進化論という偽情報を流し、住民の注意を、宇宙からそらし、
宇宙の情報や技術を、一切知らせないようにする一方、
惑星の政府自らは、北米にNASAという役所をつくり、
宇宙の情報や技術を独占することにしました。

なお、このいなかの惑星の政府は、宇宙船という宇宙の船が、強制的に着陸してから、
**年後に、ほんとうに崩壊したといわれています。

8 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 13:46
進化論がゴミのような情報と言ってみたり、高レベルの情報(?)に
接することのできるNASA高官をあげることがすでに胡散臭く感じられる
ことに気がついてる?

9 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 13:48
>>7
いよいよもってくだらない。

10 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 13:50
なんでこんな基地外のためにスレを立てたのか理解できん。

11 :ev:01/12/12 13:51
(進化論は、エントロピーの法則に反する)

人間の祖先は猿であり、人間は猿から「進化」したのだと、書かれている。
このウソの理論を、「進化論」という名で、教科書では教えている。

この理論のウソは、コップと水と角砂糖の実験で、証明できる。
コップに水を満たし、立方体の角砂糖を、入れてみたまえ。
角砂糖は、水に溶解し、立方体はバラバラになる。

時間とともに、秩序は無秩序に崩壊する。
これは、エントロピーの法則と呼ばれる、物理学の基本法則だ。
砂糖水を放置しても、水と立方体の角砂糖には、戻らない。

同じことが、猿にも言える。進化論とは、
「猿を放置しておいたら、いつのまにか、人間になっていた。」
と言うのと同じことだ。
「砂糖水を放置しておいたら、いつのまにか、水と立方体の角砂糖になっていた。」
と言うのと同じで、物理学の基本法則に反しているのだ。

進化論は、「砂を巻き上げたら、ジャンボジェットが出来た」と言うのと同じだ。
これは、ある生物学者の言葉だ。
しかも、最も下等な生物、例えば、ねずみでさえ、ジャンボジェットより、はるかに複雑なのだ。

12 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 13:51
>>8-9
ここは ev をマターリとヲッチするスレと考えるのが良いと思われ
祭って遊ぶのも良かろう。

ここは ev のデムパを楽しむスレなり。ev を隔離するスレなり。

13 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 13:53
>>12
貴重なネット資源の無駄遣い。evはさっさと首吊って氏ね。

14 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 13:54
>>10
隔離病棟っつう事で。
マターリとウォッチしましょう。

しかし、今日は「でむぱ」の受信感度すこぶる良好なようで(藁

15 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 13:55
ねずみが最も下等な生物なのか?

16 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 13:57
ev よ。せめて E-mail のとこに「sage」と書いてやってくれ。
「あげ荒らし」として糾弾されるのを防ごうではないか (w

17 :ev:01/12/12 13:58
(進化論は、おとぎ話)

生物が「進化」するというのは、おとぎ話だ。
windows98のデジタルコピーを繰り返すと、
運が良くて、同じものがコピーされてゆく。
運が悪いと、途中でプログラムが崩壊して、それまで。
もっとも、頭のおかしい猿たちは、
突然変異でwindows2KやwindowsXPに進化すると信じているようだが。

種が子孫を残すとき、遺伝子のコピーエラーが起こることがある。
エラーが小さいとき、コピー検証装置が作動して、エラーを修復する。
エラーが大きいとき、自殺装置が作動することが多い。
つまり、種が子孫を残すとき、自己の正確な複製だけしか生まない。
繰り返すが、windows98のデジタルコピーをいくら繰り返しても、
突然変異でwindowsXPになることなど、夢物語なのだよ。

進化論者は、人間の祖先が猿と認めているので、
私は進化論者のことを、猿と呼んでいる。
人間は猿から進化したというおとぎ話を、本当に信じているとは、
進化論者たちは、まさに猿並みの頭脳だね。

18 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 13:59
evよ、あんたは小学生程度の知識しかない頭でトンデモ本を読んで
しまった、トンデモ本の被害者なんだよ。

19 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 13:59
>>15
彼の中では哺乳類以外生物ではないのです(藁

20 :ev:01/12/12 14:05
(何故NASAは宇宙説を隠すのか)

それは良い質問だ。
君は、なぜ260年間続いた徳川幕府が崩壊したか、学校で学んだよな?
たった2そうの黒船が来たからだ。
宇宙船の衝撃は、黒船の比ではないよ。
地球の価値観は、崩壊してしまうだろうね。
つまり、地球の政府にとって、宇宙船はありがたくない存在なのだよ。
ちょうど、徳川幕府にとって、黒船がそうであったようにね。

21 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 14:05
>>18
良心的な児童科学教育と言うのの必要性を痛感する今日この頃。
生物学は特にその傾向強くない?(研究者の認識と一般の認識のギャップ)

普通の人は誰かが訂正してくれればいいんだろうが、ここの人みたいに取り憑かれちゃうと
ある意味悲惨。変な選民意識か被害者意識ばかり肥大して、最後は
結構悲劇的なことになる可能性もある。

22 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 14:06
黒船と徳川幕府の崩壊に直接の因果関係はないだろう。

23 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 14:11
>>21
私は小学生の頃、学研の出した少年少女科学大事典をよく読んだもの
だが、今ではその学研がムーを発行しているんだからな。この罪は大きい。

24 :ev:01/12/12 14:11
宇宙人はなぜ人類に地球を与えたのか シッチン著 徳間書店
人類を創成した宇宙人        シッチン著 徳間書店

この本の中に、おもしろい写真があるね。
(東ベルリン国立博物館にある、シュメールの石版)

太陽系の模式図が描かれていて、

1.9個の惑星の順番が、冥王星を除いて、正しい順番。
2.9個の惑星と地球の月の大きさが、正しい。(現代の観測結果と同じ)
3.我々が発見していない、10番目の惑星が、描かれている。

天王星 1781年 ハーシェル発見
海王星 1846年 ルベリエ予測ガレ発見
冥王星 1930年 トンボー発見

これらの惑星の発見は、強力な望遠鏡が、絶対必要条件で、
複雑な力学計算と連続写真が十分条件だ。

人類最古の、謎につつまれた、シュメール文明が、
どうして、太陽系の模式図を描くことができたのか?

さあ、宇宙知識=0の、猿たちよ、説明してくれ。
もっとも、猿に説明できるとは、思えないが・・・


(ベルリン古代近東博物館にある、シュメールの石版)

太陽系と思われる模式図が描かれていて、

1.発光する大きな星のまわりを、11の天体が回っている。
  (9惑星+地球の月+10番惑星)

2.その11の天体は、24の小天体を伴っている。
  (太陽系の半径90km以上の衛星の数と一致、地球の月は除く)

シュメール人が、天文学の天才だった証拠は、他にもあるよ・・・


 宇宙考古学は、宝の山だね・・・みんな、国会図書館へレッツ・ゴー!
(進化論はゴミの山、研究しても何も出てこない。
 なぜか?それが、おとぎ話だからさ・・・はっはっは)

25 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 14:14
>>17
> 進化論者は、人間の祖先が猿と認めているので、
> 私は進化論者のことを、猿と呼んでいる。
> 人間は猿から進化したというおとぎ話を、本当に信じているとは、
> 進化論者たちは、まさに猿並みの頭脳だね。

そこでArchaeoastronomy?
では、宇宙人の起源は?
宇宙人存在の証拠は?

進化論は穴だらけかもしれないけど、Archaeoastronomyの穴はさらに
大きいぞ?

進化論者が猿ならば、宇宙起源論者はさしずめエイリアンってとこか。

26 :ev:01/12/12 14:18
>>25
宇宙説は、今は少数派ですが、NASAなどに、根強い支持者がおります。
これから、増えてゆきます。
また、このスレッドでも、証拠を挙げてゆきます。

27 :ev:01/12/12 14:19
(アポロ宇宙飛行士は、語る。)

アポロ14号、エドガー・ミッチェル宇宙飛行士、
地球外宇宙船について語る。
「あとわからないのは、どこからやってきたか、ということだけだ。」

アポロ16号、ジョン・ヤング宇宙飛行士、
地球外宇宙船について語る。
「もし君が存在しないと思うなら、
勝ち目がない勝負を、しているようなものだ。」

アポロ17号、ユージン・サーナン宇宙飛行士、
地球外宇宙船について語る。
「どこか他の文明から来たと信じている。」

28 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 14:21
シュメール人の天体観測術は確かにすぐれていたのかも知れないが、
現に冥王星が間違っているわけでしょう?
10番目の惑星もシュメール人の測定誤りとは考えないの?

29 :ev:01/12/12 14:28
>>28
大きさは正しいが、位置が違っている。
なぜかは、私にもわからない。
この石版は、偶然ではないと思う。

30 :ev:01/12/12 14:30
>>28
天王星や海王星やそれらの衛星は、「測定」できない。

31 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 14:31
>>29
位置が違っているということは、シッチンが勝手に(恣意的に)
解釈しただけ、ということは有り得ない?
あんたに分かるとはだれも期待していないよ(爆

32 :ev:01/12/12 14:31
NASAという役所は、非常におもしろい役所で、
NASAは、宇宙説の最先端の情報を、裏で探査しながら、
それを表では、公表できないジレンマを背負っておる。

彼らも、裏では、宇宙説を研究しているから、
優秀な宇宙説の研究者が、実はほしいのだ。
だから、NASAや元NASAの研究者の中に、
優秀な宇宙考古学の学者やライターが多い。

NASAは、別に宇宙説を完全に隠そうとはしていない。
まして、出版を妨害したりはしない。
それどころか、NASAの出版物の中には、宇宙考古学的なものも多いのだよ。

ただ、決定的な情報は、もちろん隠す。
例えば、アポロが月面で撮影した、多くの地球外宇宙船の写真などだ。

下記について、自ら時間と労力をかけて、調べてみたまえ。
1.NASAが公開している多くの情報
2.NASAの研究者が発表している情報
3.NASAを研究している者の情報

33 :ev:01/12/12 14:32
>>31
本と写真を、国会図書館で、見てごらんよ。

34 : :01/12/12 14:33
>>23
禿同。
ムーは東スポが笑って読めるようになる年齢まで
読まないほうがいいと思う。

子供は、たまにはまっちゃうからね・・・。

35 :ev:01/12/12 14:36
宇宙説の情報は、隠されているので、 ジグソー・パズルを解くようなものだ。
君も宇宙説のジグソー・パズルを解いて、人類の宇宙起源を知ろう!

まずは、多くの本を集めることが大切だ。
君の部屋が、小さな図書館になるくらい集めよう。

宇宙説 研究法

(初級)  一般書   国内インターネット検索
      一般図書館   大学図書館

(中級)  古 書   海外インターネット検索
      国会図書館

(上級)  海外図書  NASA関係
      実地調査  観測  実験  翻訳

上級者になったら、本を書いて、自説を発表しよう・・・

一般書より古書のが良い本があるよ。
国会図書館は、やはりいいよ。何でもありってやつさ・・・
NASA関係は、大学理工系、宇宙開発関係、国会図書館にもあるよ。

・・・成功祈っとるよ・・・

36 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 14:38
水金地火木土、までは、まぁ測定できるわな。で、天海冥のうち、冥の
位置が間違っていたと。じゃ、でたらめでもいいわけだよね。

37 :ev:01/12/12 14:39
>>599
私は、引越しました。
向こうのスレッドで、質問にお答えします。

ばい、ばーい!

38 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 14:38
> 8.次に、恐竜のような、怪物も繁殖させようとしたが、
>  こいつらがいては、生態系が維持できないと判断したためか、怪物は絶滅させた。

怪物がいては生態系が維持できそうにないという簡単なことを、
バイオテクノロジーですべての種を作り出せる英知を持った存在が
あらかじめ知りえなかったというのは理解しがたい。

39 :ev:01/12/12 14:41
>>37 の発言は、まちがいです。
私は、ここのスレッドで、質問にお答えします。

40 :ev:01/12/12 14:46
>>38
宇宙説にも多種多様あり、私の仮説は、仮説の一つです。
なぜ、恐竜を絶滅させたかは、実際のところ、
知るのは、難しいかもしれません。

41 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 14:48
>>40
反論できるものには反論して、反論できないものには反論しないのね。

42 :41:01/12/12 14:48
ごめん、
>>40
反論できるものには反論して、反論できないものは無視するのね。

43 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 14:50
トンデモのよくある手口だ。

44 :44:01/12/12 14:53
>>40

8.をいいかえれば、

次に、宇宙人が恐竜をつくったのは確かだが、
定かではない理由で絶滅させた。

ってことでいいですか?

45 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 14:53
>>11
> しかも、最も下等な生物、例えば、ねずみでさえ、ジャンボジェットより、はるかに複雑なのだ。
ネズミより下等な生物はいくらでもいますが何か。

46 : :01/12/12 14:55
>>43
つうか病んでる…
自分で矛盾を認めた瞬間、彼のすべてが崩壊するので
伝家の宝刀「陰謀だ!」が出てくるわけですね。

47 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 14:56
>>17
生き物ではないWindows98が進化する?
そんなオカルトたちを進化論者に数えないでくれ。

48 :トンデモって:01/12/12 15:00
例の本(「トンデモ本の世界」)がネタとして面白かったので、
いくつか図書館で検索してみるとちゃんとおいてあるんだよね。
で、結構借りられてたりして。

ああいうのをお笑い以上の意味で取ってしまう人がいるとはね。
ノストラダムスが流行る国だからさもありなん、か。

49 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 15:33
ラエリアンかよっ!

50 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 15:37
擬似科学に捕りつかれた者は、抜け出せないらしい。

51 :∃サル:01/12/12 15:39
>>49
ev はラエリアンではないもよう。単なる消防レベルのデムパなり。

52 :∃サル:01/12/12 15:47
デムパを呼ぶ学問領域を分類してみました。
・物理
 ・相対性理論
 ・永久機関(エネルギー保存則との戦い)
・生物
 ・ネオ・ダーウィニズム(生物は変化しない他)
・数学
 ・P=NP(神帝ヲリジナル)
 ・論理学
まだ、あるかな?

53 :ev:01/12/12 15:52
>>49
私は、宇宙説・宇宙考古学の研究者です。
ラエリアンは、宗教だろう?
私は、彼らとは、何の関係もない。

54 :∃サル:01/12/12 15:56
>>53
きみの所属はどこだい? 個人で研究しているの?
研究って、どうやるのか知ってるかい?

55 :∃サル:01/12/12 16:10
>>54
35 みたいなのが研究っていうんだね、ev さんは。学会とかには発表しないの?
他人の書いた文献を紹介するだけだと、研究とはいえないな。確かに、サーベイ
論文というのもあるにはあるけどね。

56 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 16:13
>>11
> 時間とともに、秩序は無秩序に崩壊する。
> これは、エントロピーの法則と呼ばれる、物理学の基本法則だ。
> 砂糖水を放置しても、水と立方体の角砂糖には、戻らない。

> 同じことが、猿にも言える。進化論とは、
> 「猿を放置しておいたら、いつのまにか、人間になっていた。」
> と言うのと同じことだ。

確かに進化論のモデルは、大進化を説明するには荒すぎるが、
ヒトのDNA塩基配列と類人猿の塩基配列が似通っていて、
分岐年代を想像できるようになっているのはなぜだ?
塩基配列の置換の割合は類人猿はもとより人種間でも比較・検討
されていて、分子レベルのみならず歴史・地理その他の方面からも
支持される見解が多数あるが。

宇宙人説でこれらを説明してみてくれ。

57 :ev:01/12/12 16:16
>>55
宇宙説は、今は少数派なので、今は紹介が大切と、考えている。
私の研究の、具体的内容については、ここでは、答えられない。

58 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 16:20
前提が偽なら、いくらでも説明のしようがある。
宇宙人がそう作ったといえば良い。
それより ev には、前提の証明を求めた方が
良さそうだ。

59 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 16:28
引き続き
・シュメール文明が存在したことの証明
・その年代と内容についての証明
・石版がシュメール文明に属する物である証明
を求む。

さらに、石版にきざまれている10個の丸い形が惑星をかたどった物であるとする
根拠についても説明を求む。偶然にしてはできすぎている、は却下。
あの写真を見る限り、惑星と解釈出来る方が偶然思いついたとしか考えられん。

60 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 16:28
>>58
いや、それはこちら側でも否定も肯定もできない前提なんだよ。
だからこそ、>>56のようにこちらも状況証拠で攻めるしかないのさ。
結局、どちらの方が信服させる力があるか、という問題になる。

61 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 16:28
ev のジャーナルは「2ちゃんねる」。

62 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 16:53
>>52
他に良く見るキーワード
物理:
「エーテル」←懐古主義?
「量子力学の否定」←証明には数学は必要ない!なんて気合の入ったのも。
生物:
「気」←「生体パワー(?)でハゲを治す!」なんてのもありましたな
考古学:
「神々の指紋」←あのおっさんも良く稼ぎましたな
「古代超文明(宇宙人)」←evのネタ元(結構色々あるよ)

数学でも、決定版が出る前は、まっとうな学会で電波なひとが
「フェルマーの最終定理が解けました!」ってのを繰り返していたらしい。

63 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 17:11
>>62
「量子力学に対する懐疑」はいろんな物理学者が表明していると
思うけど?

64 :ev:01/12/12 17:15
>>56
宇宙人が、地球という生命実験場を、計画し、創ったとき、
植物→草食動物→肉食動物という流れと、
単純な生物→複雑な生物という流れが、あっただろう。
聖書には、「自らに似せて、人間を創った」とあるが、
実際的に、高等な猿のある部分と、人間の設計に、
似た部分があっても、おかしくないと思う。

65 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 17:23
>>64
聖書を読むコツ
1.自分が主張したいことが書いてある部分を探す or 主張したいことが導けそうな部分を抽出する。
2.聖書に書いてあるから正しいと主張する

別バージョン
1.自分が主張したい単語になるように、適当に文字を間引いて現れる文字列を探す
2.聖書に暗号化されて記述されていると主張する

ev は聖書がいつ頃できたものか、誰が書いたものか、新約と旧約の違いを押さえて
いるのだろうか。セム系一神教の原理主義な人には悪いが、真実が書いてあるという
より、信仰のための教義を物語風に味付けした小説と考える方がまともといえる。

66 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 17:23
>植物→草食動物→肉食動物という流れと、
>単純な生物→複雑な生物という流れ
系統樹が2本描けるはず、という主張ですか?

67 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 17:26
>>66
ev は「生物は進化しない」と言い切ってたのにね (w

68 :ev:01/12/12 17:31
>>66
系統図ではなく、生物設計の計画の流れが、
そういう流れだと思う。

系統図を探れば、「進化」の系統図ではなく、
「進化させられた」系統図が、描けるはずだ。

69 :62:01/12/12 17:30
>「量子力学に対する懐疑」

そんなレベルではない(ワラ
もう「さんすう」と「感情論」で最後まで押し切ってるのとか、それはそれは凄まじき世界。

>>65
あとローマ帝国に対する恨みとかもおまけで入ってる(ワラ

70 :49:01/12/12 17:32
>51、>53
 ラエルと似たような主張なんで、つい。

 結局、スペオペかぶれが必ず思いつくネタという気がするけど?

71 :ev:01/12/12 17:34
>>59
インターネットの掲示板では、細かい証明は、できないよ。
興味を持った者が、納得ゆくまで、調べなさい。
そうすれば、すっきり、するよ。

1.シュメール文明が存在したことの証明
2.その年代と内容についての証明
3.石版がシュメール文明に属する物である証明
4.石版にきざまれている10個の丸い形が惑星をかたどった物であるとする根拠

1番は、猿の教科書にも載っている。
2番は、今から数千年前。証明は、自分で調べろ。。
3番・4番は、自分で調べろ。

72 :49:01/12/12 17:35
>71
 質問。
 我々が猿ならば、あなたはナニ?
 猿から生まれた宇宙人?

73 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 17:45
>>71
デムパの十八番、「自分で調べろ」。

ちゃんと詳らかにできない段階で「研究者」を名乗ってはいけない。ev は「宇宙説の普及」
が目的なんだろ。それだったら、ちゃんと説明する義務がある。ちゃんとした説明ができれば、
君の支持する説に移行するやつも出てこようというもの。君の能力じゃ、無理だろうがな。

単なる「デムパ」だから。

74 :ヲチ板住人:01/12/12 18:01
ヲチ板の基地外人生タンのスレにリンクが張ってあったので
覗きに来て見ました。
いやぁ物語としては面白いって言うか、
個人的にこの手の話が好きなんでヲチの対象にさせてください。>ev

この人と人生タンをいっしょにするのは無理があると思うけど。
学術的には無理がいっぱいあるのかも知れないけど人生タンよりはましでしょ。
自分の意見を理解しない奴を猿と呼ぶのは同じだけど。(w

75 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 18:17
>>74
山○氏に比べたら、ev は門前の小僧以下ですよ。

76 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 18:23
>>71
なー、スレの最初においおい証明するつもり、
とかいって、肝心のところはいつも
「自分で証明しろ」かよ。
いいかげんにしろよな〜。
このままじゃ、電波以下だぜ。血障かよ。

77 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 18:30
ev よ。>>6 を言ったまま、現在の進化論を支持することができるぞ。

地球をシャーレとして、バイオテクノロジーによる進化実験を行っているんだろ。この
時点で分子生物学を否定できんやんか。地球生物に分からんように淘汰圧をかければ、
地球生物から見た場合には、現在知られている進化論と分別できないだろう。

あと、このモーソーの変形として、「この世はすべてコンピュータが作り出したもの」
というのがあるね。未来技術板あたりに行くといっぱいいるよ。

78 :未来技術住人:01/12/12 18:38
>77
失礼なこというな、たくさんはいないぞ。

79 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 19:24
evさんへ

他人の意見を聞こうという意思がないのなら、掲示板なしのホムペで
己を貫くことをお勧めします。
すくなくても、あなたはまったく傷つかないですから。

80 :もう一人の未来板住人:01/12/12 19:36
>>78
それなりにいるぞ。
ていうか、ネタとして楽しんでるんだけど。

81 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 19:44
>>79
とうとう、2ch から追い出されてしまうのか?
オッチとしては寂しいが、すごいHPを期待してるぞよ。

82 :79:01/12/12 20:08
>81
 あくまで皮肉なんで、お気になさらないほうがいいかも。

 evタンはお夕ご飯かな?静かだねぇ。
 反論をマターリ待つ。

83 :81:01/12/12 20:19
>>82
HP に行ったとしても、オッチは続けるつもりだが (w
あと、反論というより、反応だな。

84 :ev:01/12/12 20:24
>>79
私が、傷つく?
君は、動物園の猿に、何か言われて、傷ついたことがあるのか?

85 :79:01/12/12 20:28
>84
 こういうのを、釣れたって言うのね。(哀
 俺は、犬になつかれなくて悲しいときはあるが(w、
 猿に小言を食らった覚えはないな。
 謎の生命体に因縁つけられてるけど。

86 :81:01/12/12 20:32
>85
確かに釣れた。
私の場合は、猫に擦り寄られるとうれしいな。

87 :79:01/12/12 20:34
ところで、

あなたは猿から生まれたことになるよね、evさん?

それでいいの?親を蔑んだことはない?

88 :81:01/12/12 20:37
宇宙人にアブダクションされて、母親の胎内に種付けされた、と言いだしたりして (w

89 :79:01/12/12 20:41
>88
 ワラタ。俺も猫がすき。

90 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 20:46
>>64
> 実際的に、高等な猿のある部分と、人間の設計に、
> 似た部分があっても、おかしくないと思う。
似た部分があるんじゃなくて、共通点の方がはるかに多いんですよ。
この事実に言及できない時点で、生物学に対する理解度が低いことが
わかりますね。
もう少し質の高い議論を希望します。

91 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 20:50
>>ALL - ev
なぜ、ev は新スレほしがったのか?
なぜ、自分で新スレ立てなかったのか?
解説キボン。

92 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 20:50
>>11
何度も指摘されてますが、ネズミよりも下等な生物はいくらでもいます。
ネズミはむしろ高等な生物といえますから、>11の最後の行も、ev氏の
無知を証明する証拠となります。

93 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 21:11
旗色が悪くなるとだんまり、静かになると逆襲。
デムパさんにありがち。

94 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 21:27
>>91
分離前スレを見て見ると良い。
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/life/1003975622/

例えば、前スレ 577 の
| もし、それでも「ev の語る宇宙説」に関して話を続けようとするのであれば、宇宙人
| の存在と生命現象の発生を「明確に」結びつける、だれもが納得できる証拠を示せ。
| さもなくば、自分でスレを起こせ。

なんかに見られるようなスレ違いとの意見に、居たたまれなくなったものと思われる。
なお、自分でスレを起こせない理由説明はされていない。前スレ 584 では

| 私は、現在、ある事情で、スレッドを立てることができません。

と言っている。
ということで、実際はどうなんだ >ev

95 :おーいev:01/12/12 21:34
なんかおもしろい。
evってひとも、こんなところにうだうだ書いてないで、
自分の信じることをHPにして上げればいいのに。
もし、すっごい進んでる考え方だとして(仮定)
こんなとこにカキコしても、誰も認めてくれない。
この時点で、研究者ではないことがよく分かる。
自分の考えを批評してくれる人がいることはすごくいいことだと思う。
だからHP作りな。

96 :ev:01/12/12 21:44
>>87
猿とは、進化論者のみを指す。

>>90
猿と人間が似ていると言う者は、例外なく、猿並みの頭脳だ。

>>91
猿のおとぎ話が、つまらないからだ。

>>92 >>94
ねずみが、最も下等というのは、哺乳類の中では下等という意味で、
私の言葉不足は、認める。

>>95
私など誰も認めなくともよい。私は、地球生命の起源を知ってほしいだけだ。
ホームページは、嫌いだ。人間と猿との、ふれあいが大切だ。

97 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 21:48
>>96
誤:私など誰も認めなくともよい。
正:私など誰も認められなくともよい。

ワロタ

98 :97:01/12/12 21:51
>>97 スマソ
正:私など誰にも認められなくともよい。

>>96
| 人間と猿との、ふれあいが大切だ。

人間は誰だ? という突っ込みはおいておいて、ただ、弄られたいだけの寂しい厨房
だったということやな (w

99 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 21:56
>96
 親がバリバリのファンダメンタリストでもない限り、進化論に疑問を
 いだく人って、どのくらいいるのか?

100 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 22:05
>>96
> >>90
> 猿と人間が似ていると言う者は、例外なく、猿並みの頭脳だ。
猿並知能 ∋ 進化論者
というわけ?
まずこの命題の証明を求む。

101 :ev:01/12/12 22:18
>>95
私など誰にも認められなくともよい。
私には、他に、人生でやることが、たくさんあるからだ。

だから、君たちの中に、何人でも良いから、
宇宙説に興味をもってほしいのだ。

そして、君たちで、将来、宇宙説のホームページをつくってくれ。
本を書いてくれ。だから、私は、ここで、話しているのだよ。

私の発言した内容は、私の許可なく、勝手に、自由に発表してよい。
出版しても良い。私の発言は、すべて、君たちへのプレゼントだ。

102 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 22:24
evさんへ。
「自分のケツは自分で拭け」
なんでも他人様がやってくれると思ったら、大間違いだ。
あなたのような礼儀知らずに従う義理なんてないし。
自分でつまらないオチつけてれば世話ないな。
じゃ。

103 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 23:09
なんかev様専用コピペスレになっちゃったね。
文系電波はお花畑で遊んでてください。

104 :ev:01/12/12 23:27
>>24
いずれにせよ、強力な天体望遠鏡や探査衛星を使えない、シュメール人が、
提示したかもしれない、24という数字は、興味深いと思われる。

24という数字に、心あたりある人は、レス希望

宇宙考古学の多く関係者は、人類最古の謎のシュメール文明が、
地球の生命を創造した宇宙人と、関係していると考えている。
でなければ、最古の文明=最高の文明と、説明できない。

シュメール文明について、調べてみたまえ。
日本人で、シュメール語ができる人が、いるかわからないが、
これから研究すれば、すごい宝が、山と眠っているだろう。

105 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 23:32
>104
 自分にセルフツッコミ?
 24といえば、「二十四の瞳」とか、「警視庁なんたら24時」とか。

106 ::01/12/12 23:54
巨人のにしでしょ。

107 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 23:59
疑似科学者の偏執的傾向

1.彼は自分を天才と考える。

2.彼は自分のなかまたちを、例外なしに無学な愚か者みなす。彼以外の
人はすべてピント外れである。自分の敵をまぬけ、不正直、あるいは他の
いやしい動機をもっていると非難し、侮辱する。もし敵が彼を無視するなら、
それは彼の議論に反論できないからだと思う。(中略)

3.彼は自分が不当に迫害され、差別待遇を受けていると信じる。公認の学
会は彼に講演させることを拒む。雑誌は彼の論文を拒否し、彼の本を無視
するか、「敵」にわたしてひどい書評を書かせる。ほんとに卑劣なやり方で
ある。こういう反対の原因が、彼の仕事がまちがっていることにあるとは、
奇人には全く思い浮かばない。(中略)

4.彼は最も偉大な科学者や最も確立された理論に攻撃を集中する強い衝
動をもっている。ニュートンが物理学でずばぬけた名声を保っていたとき
は、物理学での奇人の仕事は猛烈に反ニュートン的だった。今日ではアイ
ンシュタインが権威の最高シンボルとなっているため、奇人の物理理論は
ニュートンの肩をもってアインシュタインを攻撃するものが多い。(後略)

----- 「奇妙な論理」マーチン・ガードナー(社会思想社)



昔からこういう人は必ずいるものです。
生温かい目で観察してあげましょう。

108 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 00:07
ムムパ晒しage

109 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 00:10
>>105
自分にセルフツッコミ?

ワラタよ

110 :ev:01/12/13 00:22
>>107
ボケ猿さん?
君は、宇宙説の支持者や宇宙考古学者は、私一人だと思っているのか?
もっとも、猿小屋の中にいては、わからないのも、無理はないだろうが・・・

111 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 01:01
ev氏は、少なくとも自らの拠って立つ学説がここでは少数派であると
証言していますね。
であれば、厳格すぎるくらいに厳格に論理を積み上げなければ
後々論証に耐えられないと思います。

ここまでのレスを見ますと、無駄な煽りが多すぎます。
自らが正しいと信ずるのなら、煽る必要はないはずです。
冷静に、論理的に、進化論者を論破すればいいだけなのですから。

112 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 01:20
>>110
頭悪いなあ。
107の文章は、あんたみたいのが、昔から沢山いると言ってるんだろうが。

113 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 01:44
>>111
冷静な意見だ。しかし>>3をよく読め。

114 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 04:06
地球上生命の誕生には、現在幾つかの可能性がある。
1.神が創造した。
2.地球上での自然発生。
3.宇宙起源。

現在地球上に多種多様な生物が存在するのには、幾つかの可能性がある。
a.神が創造した。
b.進化論。
c.宇宙人が創造した。
d.すでに存在していたものを神が改変した。
e.すでに存在していたものを宇宙人が改変した。

これらの事から、1a, 1b, 1d, 1e, 2b, 2d, 2e, 3b, 3c, 3d, 3e の11の
可能性がある。evは、一般に知られていない、3cの可能性のみ、考察してゆき
ます。

115 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 04:30
(evは、エンタルピーの変化に関する知識が無い)

"人間の祖先は猿であり、人間は猿から「進化」した" などと、どの進化学の
教科書をみても書かれていない。教科書では、猿と人間は比較的近い過去
に共通の祖先をもつと述べている。その祖先は、現在の猿とも人間とも異
なった別の生き物である。

進化論がウソであるなどと、コップと水と角砂糖の実験では決して証明で
きない。
コップに水を満たし、立方体の角砂糖を、入れてみたまえ。
角砂糖は、水に溶解し、立方体はバラバラになる。

時間とともに、秩序は無秩序に崩壊することがある。
これは、エントロピーの増大による反応であり、物理学的に説明できる。
砂糖水を蓋をしたまま放置しても、水と立方体の角砂糖には、戻らない。
しかし、砂糖水を蒸留装置に入れ、熱を加えてみたまえ。水は蒸発して
水蒸気になり、それが冷やされると砂糖を含まない水になるであろう。
一方、フラスコの中には砂糖の結晶が形成されるであろう。ここでは、
エンタルピーの変化が起きている。すべての物理科学的反応は、エント
ロピー・エンタルピー両方の値の変化を用いて説明しなければならない。

同じことが、生物にも言える。エンタルピー量のみで何かを説明するのは、
「猿を放置しておいたら、いつのまにか、水と二酸化炭素のみになった。」
と言うのと同じことだ。
「砂糖水を蒸留装置にかけたら、水と立方体の角砂糖を得る事が出来る。」
と言うのと同じで、猿はエタルロピー量の変化を利用して、生命を営んでいる。

創造論は、「創造主なら砂を巻き上げたら、ジャンボジェットを作る事が出来る」
と言うのと同じだ。しかし、誰もまだ創造主がジャンボジェットの様な複雑
なものを一瞬で作り上げた所を見ていないのだ。しかも、地球にはねずみの
ようにジャンボジェットよりもさらに複雑な生き物が存在する。

116 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 04:34
>>115 ミスプリ、スマソ。

正:
同じことが、生物にも言える。エントロピー量のみで何かを説明するのは、
「猿を放置しておいたら、いつのまにか、水と二酸化炭素のみになった。」
と言うのと同じことだ。
「砂糖水を蒸留装置にかけたら、水と立方体の角砂糖を得る事が出来る。」
と言うのと同じで、猿はエンタルピー量の変化を利用して、生命を営んでいる。

117 : :01/12/13 06:21
>>107
その本ってずいぶん古いよね。
あの頃からデムパ受信しまくりな人たちに「進化」は無かったわけか(ワラ

最近のでは
「Deamon-Haunted World」
「人はなぜ似非科学を信じるのか」
あたりが面白いっす。「トンデモ本の世界」と違って、どっちも真面目な
似非科学批判です。

118 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 07:45
>117
 >「トンデモ本の世界」と違って
 オカ板の住人さんですか?

119 :ev:01/12/13 07:53
(大英博物館にあるシュメール石版)

アッシュールバニパル王の図書館遺跡の石版
の中に、数字だけが、刻まれた、不思議な石版があります。

その中に、 90720 という数字があるのだが、
これは、冥王星の公転周期の、日数表示ではないのか?

誰か、最新の冥王星データを希望。

120 :ev:01/12/13 08:00
>>114
君のは、言葉の遊びと思うが、
3eと考えている宇宙考古学者もいるよ。

121 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 08:08
>119
 その数字に、まったく単位が付いてないのに、なぜそう言いきれるのかな?
>120
 具体例を一人でも挙げるのが早いけどね。

122 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 08:09
>>120
>3eと考えている宇宙考古学者もいるよ。

ホントかい?他の可能性考えてる人も、いるの? 2e とか、3b とか。

123 :117:01/12/13 08:57
>>118
いや、違いますけど。
学部時代、一般教養の授業で読みました。

124 :118:01/12/13 09:17
>123
 なんでああいう風に書いたかというと、オカ板の人たちには、「と学会」を
 毛嫌いする人たちが少なからずいるので、ああいう質問になったんです。
 「トンデモ本の世界」については、文章の軽さや追究の浅さという問題点は
 あるかも知れませんが、疑似科学本への興味をもつのには最適だと思ってます。

125 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 09:50
だいたいそのくらいだが、理科年表くらい自分で買え。
そもそも、古代のあのへんのメソポタミア地域は交易が盛んで、
商売にともなう会計記録、つまり大量の数字の刻まれた粘土版がたくさん出土してる。
理科年表の天文の部がまるまる出土してきたならともかく、その数字だけなら単なる伝票処理やら
なにやらの結果だと考えるのがまずは妥当だろ。

126 :ev:01/12/13 10:09
>>125
1.君のようなボケ猿は、理科年表に書いてあることは、すべて信じるのか?
2.冥王星は、発見後軌道の4分の1しか回ってないぞ。公転周期は、計算が難しいはずだ。
3.会計記録?(笑) 君はアッシュールバニパル王の図書館について、何も知らないようだ。
4.理科年表の天文の部がまるまる出土?それに近いものだ。

127 :ev:01/12/13 10:13
ボケ猿たちへ

宇宙考古学・宇宙説を、「似非科学」とか主張するのは、君たちボケ猿の自由だが、
スレ違いだから、このスレから出て行って、勝手にやってくれよ。

ここの発言内容は、>>1をよく読め。字が読めればね(笑

128 :117:01/12/13 10:18
>>124
私もそう思いますよ。
「トンデモ本の世界」はあくまでエンターテイメントとして書いている、
と筆者も断っているように、そう言うスタンスで読む本だと思います。
しかし、同時に良い入門書であるとも思います。

129 :ev:01/12/13 10:22
>>128
出て行けよ。わからんのか?

私は、「進化論を語る」の真剣な議論のスレに行って、
進化論を茶化しは、しないぞ。

130 :117:01/12/13 10:28
>>129
茶化してると思う時点で終わってるよ。
なぜ似非科学と呼ばれるかを考え、それに対する論理的批判を行えば?
なんでも「政府の陰謀に洗脳された猿たちの戯言」で済ませられると思ったら
大間違いだよ。

「批判を受け入れない科学は科学ではない」

131 :ev:01/12/13 10:30
>>117
早く出てけよ。
おまえの発言は、このスレと関係ないんだよ。

132 :117:01/12/13 10:31
例えば、

> 1.君のようなボケ猿は、理科年表に書いてあることは、すべて信じるのか?

では君は、君が後生大事に持ってる世で「擬似科学本」と呼ばれている
書物に書いてあることをすべて信じるのか?

もはや論理の体をなしていないことに気づきなさい。

133 :ev:01/12/13 10:33
早く出てけよ。
おまえの発言は、このスレと関係ないんだよ。

134 :117:01/12/13 10:35
だんだん逆切れぎみだね。
「俺の楽しい妄想の世界から出て行け!」か?
甘美な妄想の世界で天才・選民を気取るのも良いが、
夢にはいつか終わりがあるんだよ…。

それから、理科年表にかいてあることが信じられないなら、
自分で追試、観測をすれば良い。間違いが見つかればあんた
は感謝されるだろう。

135 :宇宙考古学的質問:01/12/13 10:35
>>122 の答えは?

136 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 10:40
「彼は自分のなかまたちを、例外なしに無学な愚か者みなす。」

進歩無いね。>ev

137 :ev:01/12/13 10:44
>>122
3bは、パンスペルミア説ではないのか?
2eも、宇宙説の支持者に、いると思う。

>>136
出てけ。お前らのくだらん発言で、もうかなりのレス番号が無駄になったんだぞ。

138 :お約束:01/12/13 10:44
>>133

早く回線切って首吊れよ。
おまえの存在は、この世に必要ないんだよ。

139 :宇宙考古学的質問:01/12/13 10:47
>>137
パンスメルミア説って、何ですか?

140 :ev:01/12/13 10:51
>>138
出てけ。お前らのくだらん発言で、もうかなりのレス番号が無駄になったんだぞ。

>>139
隕石か何かに乗って、生命が宇宙に広がり、
それが地球にも、降ってきて、地球生命の起源になった。

141 :凄い電波だ…:01/12/13 10:58
>>140
> 出てけ。お前らのくだらん発言で、もうかなりのレス番号が無駄になったんだぞ。

凄いな。
君はこの文章書いてる時まわりの失笑が聞こえてこなかったのか?

結論:マーチン・ガードナーが挙げた「電波の特徴」は非常に的確である。

142 :ev:01/12/13 11:03
>>141
早く出てけよ。 おまえの発言は、このスレと関係ないんだよ。

143 :凄い電波だ…:01/12/13 11:07
つうか「臭いものには蓋」と言う名の永久ループに入ったようだ。
誰か彼の頭をデバッグしてくれ(ワラ

144 :ev:01/12/13 11:08
>>143
早く出てけよ。 おまえの発言は、このスレと関係ないんだよ。

145 :宇宙考古学的質問:01/12/13 11:09
>隕石か何かに乗って、生命が宇宙に広がり、
>それが地球にも、降ってきて、地球生命の起源になった。

3b と言う事は、宇宙から来た生命が進化を起こして今の
生物が出来たと考えている人が居るという事ですか?

146 :ev:01/12/13 11:11
>>145
進化論者の中にいる。フレッド・ホイル。イギリスの有名な学者。

147 :宇宙考古学的質問:01/12/13 11:13
>>146
その人も、一種の宇宙説研究者ですか?

148 :pseudo code:01/12/13 11:18
>>143

while (true) {
call でむぱ再放送(宇宙人説);
if (自説に対する批判 == true)
out << "政府の陰謀だ”;
else if (痛いとこ突かれた == true)
out << "俺の世界から出て行け”;
else
call でむぱ本収集( 10 );
call でむぱ本読書();
call でむぱ受信();
}

実にシンプルな思考だ。

149 :ev:01/12/13 11:22
>>148
早く出てけよ。 おまえの発言は、このスレと関係ないんだよ。

>>147
パン・スペルミアのスペルマとは、精子とか胞子を意味する。
それで、宇宙胞子説という。
最初の生命が地球だけで発生した可能性がないので、
進化論者が、苦し紛れに考えたものだろう。

その人は、有名な大学教授で、名声も肩書きもある人だよ。
国会図書館いけば、翻訳あるよ。

150 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 11:24
>>143
普通、あるシステムがバグを持っていて、パッチを当てる場所が特定できなくて、
だましだまし使う工数と、最初から作り直す工数とを比較して、後者の工数が小さ
い場合には、最初のものを破棄して、新たなものを作ります。

151 :宇宙考古学的質問:01/12/13 11:27
>>149
>その人は、有名な大学教授で、名声も肩書きもある人だよ。
>国会図書館いけば、翻訳あるよ。
 evさんは、その人の言う事にどれくらい信頼性があると思いますか?

152 :ev:01/12/13 11:29
>>151
私は、進化における改良が無理だと思うので、
進化論と同様に、おとぎ話だと思う。

153 :pseudo code:01/12/13 11:29
>>150
そうか。もう作り直すしかないか…。

自分で書いてて思ったが、
> call でむぱ受信();
これってどんなファンクションなんだ。考えたくも無いが(ワラ

154 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 11:32
>>11
遅レスだけど、そういう言い方なら、生物の発生や成長もエントロピー
増大の法則に反する事になってしまうんだけど。
evくんは一体どうやって生まれたのかな?

155 :宇宙考古学的質問:01/12/13 11:33
>>152
>私は、進化における改良が無理だと思うので、
>進化論と同様に、おとぎ話だと思う。
 進化論と、生命の起源を考える事は別だと思うんですが。もし
evさんのおっしゃってるように地球外生命が存在するとしたら、
パン・スペルミア説がもっとも確からしく思えるんですが、どう
なんでしょう。

156 :pseudo code:01/12/13 11:36
>>154
彼にそう言う難しい事聞いちゃいけません。

> else if (痛いとこ突かれた == true)
> out << "俺の世界から出て行け”;

ここに引っかかります。

157 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 11:48
>>149
フレッド・ホイルは、確かに有名な科学者だ。
と同時に、奇行でも有名な科学者。
たしか、定常宇宙説を唱えていたんじゃないかな。
また、SFも何冊か書いてるぞ。
現在、行方不明とも言われている。
記憶だけで書いているので、ひょっとしたら人違いかもしれんが、
検索すりゃいくつか出てくるでしょう。
「自分で証拠はしらべてね」。

158 :81:01/12/13 11:49
>>154

>>86 を再掲載
| 宇宙人にアブダクションされて、母親の胎内に種付けされた、と言いだしたりして (w

ということで、宇宙人にエントロピーをコントロールされているから大丈夫なのだらう。
どうやってコントロールするかの方を知りたい (w

159 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 11:52
>>157
俺はどっちかっつうと、彼はSF作家って言うイメージだな。

160 :ev さんへの贈り物:01/12/13 11:53
パンスペルミア説
http://raccoon.cside4.com/hirado-k/star/panspermia.html

161 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 11:57
>>158
>宇宙人にアブダクションされて、母親の胎内に種付けされた、と言いだしたりして (w
そんなエロゲーあったなー

162 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 11:57
>>126
>1.君のようなボケ猿は、理科年表に書いてあることは、すべて信じるのか?
理科年表の内容は確認済みの事実のみと考えて良い。
お前こそたま出版の本を無批判に全て信じてるじゃねーか。

>2.冥王星は、発見後軌道の4分の1しか回ってないぞ。公転周期は、計算が難しいはずだ。
ハァ?物理系なら高校生でもできる計算だぞ。俺は忘れたが。

>3.会計記録?(笑) 君はアッシュールバニパル王の図書館について、何も知らないようだ。
まるで自分がよく知ってるかのような口ぶりだな。
日本で誰がメソポタミアの研究やってたのかも知らないくせに。

>4.理科年表の天文の部がまるまる出土?それに近いものだ。
お前、数字一個上げただけだろうが。

163 :宇宙考古学的質問:01/12/13 11:58
>>160
なるほど。そのようにしてやってきた生命が進化して、人間が出来たわけだ。

164 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 12:00
> お前こそたま出版の本を無批判に全て信じてるじゃねーか。

あんまりいじめると壊れるよ、彼(ワラ
たま出版、徳間あたりは彼の聖典の宝庫なんだから。
人生否定されてるようなもんなんでしょ。

165 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 12:01
>>161
ヒットラーはそうして生まれたのさ。

166 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 12:07
>>154
その件なら、>>115-116 にまとめておきました。

167 :118(124):01/12/13 12:09
>128
 遅レスですが、了解。
 こういう話をオカ板でやると叩かれまくる(汗

>evさん
 不勉強ですが、アッシュールバニパル王の図書館たらいうものは、
 実在するのですか?

168 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 12:11
>>166
>>115-116 の説明だと、ev には難しすぎて無視されるのがおちだよ。
とりあえず、消防を基準にして説明できないかなあ。

169 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 12:23
>>168
例えそれが出来たとしても、今度は「お前は出て行け」
モードに突入すると思われ。

とにかく、
「使えそうな権威は利用しておく」
「自分に知識がないことは、猿呼ばわりして逃げる」
「都合の悪い部分は無視する」

こんなの相手にまともな論戦出来ようはずもない。
基本的に
「俺神様だよ。否定できんだろ?つうわけで俺神に決定」
これといっしょ。

170 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 12:25
>169
 俺も賛成。
 デムパ様の行動パターンって、ほんと一緒だね。

171 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 12:30
>>152
宇宙から飛来した生命の種が、新しい環境である地球において適応拡散したという話
は分からんでもない。

しかし、生物進化を否定して、宇宙人が総てを作ったというのであれば、どうやって
多様な生物種を作ったんだい? バイオテクノロジーだって、「生物が変化する」こと
を使っているんだから、自己矛盾になっちゃうよ。

あと、宇宙人が作ったとして、その宇宙人はだれが作ったんだい? また別の宇宙人が
作ったという言い訳はよしてね。神様を出すという手もあるけど、これもまた、その
神様はどこから来たんだいとか、誰が作ったんだいとか、聞かれる羽目になるよ。

ev よ、進化論に対する攻撃は止めたほうがいいよ。あんたは攻撃対象である進化論
をまったく理解していないやつだから、的を射ない話にしかなんないんだよ。

せっかく、スレを分けてもらったのに、同じ過ちをするんかいな。

172 :宇宙考古学的質問:01/12/13 12:33
>>171
僕も、生命は宇宙から来て、地球で進化したんだと思う。

173 :171:01/12/13 12:37
ということで、ev は「進化論」を否定することはしないで(信じていてもいいけど)、
宇宙起源のみを訴えてくんろ。パンスペルミア説の擁護でもいいしね。

あと、「古代文明と宇宙人がコンタクトしていたから」というのは、宇宙起源にしても
進化論否定にしても、理由にはまったくなんないから、そこんとこ理解するように。

174 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 12:42
> せっかく、スレを分けてもらったのに、同じ過ちをするんかいな。

うん、同じ過ちをするタメだと思う。
問題は、それを過ちだと気づけない点。

ただし、今回は、自分の気に要らない発言に対しては
レス削除依頼を出すんじゃないかな。
後でこっそりと。
いつ出すかな〜と思って、たまに削除依頼板を覗く
ものずきなオレ。

175 :171:01/12/13 12:47
>>174
おー、スレの私物化だー。
議論じゃあないじゃん。戦争時の発言規制みたい。

ブッシュもいろいろやっているんだろうなあ。証拠ビデオっていうのも、どう操作されている
か分からんし。まあ、天皇家もそういうところあるように勘ぐってたりはするけど。あまりに
速いご出産だったからね。代理母がいたのかもって。

176 :171:01/12/13 12:49
>>175
度を越えて疑いだすと、ev だったり、ファンダメンタリストみたくなっちゃったり
するから、ほどほどにですけどね。

177 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 12:53
天皇家は宇宙からやってきたんだ!!

178 :ev:01/12/13 12:53
>>115-116 >>158
エントロピーについては、前にも答えたぞ。
種が子孫を残したり成長したりするのは、
宇宙人が創った、自己複製プログラムによるもので、
エントロピーの法則には、反していない。

もっとも、頭のおかしい猿たちは、
突然変異で、プログラムが進化すると、信じているようだが。

>>162 >>167 後で解答

>>171
宇宙人が、地球の生命を創ったとき、多様な専門家が協力した。
科学者以外にも、デザイン(模様)、音楽家(鳴き声)など。
数千年かけた大プロジェクトだった。

>>172
私がむかし、進化論に洗脳されていた時代に、一時、
パンスペルミアに感心したことがあった。
君は、もうすぐ人間になれるよ(笑

>>173
古代宇宙飛行士説は、宇宙説の重要論点だよ。

>>174
レス削除依頼?そんな便利なものあったのか?

179 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 12:58
> 問題は、それを過ちだと気づけない点。

これを読んでいて思ったが、彼はラエリアンを宗教だ、って言ってたよね。
彼自身の「説」も、反証不可能性って言う点で宗教と同一であると気づいているんだろうか?

180 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 13:01
>>179
「科学」とか「研究」というものが、どういうものか、理解していないんだと思うよ。
ただ、自分が考えている「科学」という枠組みもまた、宗教的だという話もあるんだ
けどね。

181 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 13:12
>178
 >167の質問、そんなに難しい?
 エントロピーがどうのこうのなんていうのより、ずっと簡単だと思うけど。
 とりあえず、なんたら王の図書館がどこにあるのかくらい、知ってて書いてるんだよね。

182 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 13:15
>>180
科学に限界があるのはもちろんだけど、基本的にオープンなものであるから
良いんじゃないかな。そうじゃなきゃ今まで何回かあった
パラダイムシフトなんて起こりえなかっただろうし。

183 :171:01/12/13 13:17
>>178
だーかーらー、その種を作り出した「宇宙人」はどうやってわれわれを作ったんだい?
それから、当の「宇宙人」はどうやって存在するようになったんだい?

それが答えられないのであるならば、エントロピーの問題に答えたことにはならんぞ。

184 :ev:01/12/13 13:21
>>179 >>180
進化論こそ宗教だろ?
証明できない仮説を、ありがたく信じ込んでいるのだからね。
もっとも、政府がスポンサーから降りたら、次の日から、
「進化教」の信者が残っているとは、思えないが・・・

>>183
その質問は、分離前スレで答えてあるよ。

185 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 13:25
>184
 進化論を否定するなら、「進化論を否定する根拠」を示すのが
 学問じゃない?

186 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 13:25
>>178
> 自己複製プログラムによるもので

だからそれ何よ?
DNAだったら進化(変化)するけど?

いくらあんたが別のもんだ!って主張しても、同じマテリアル
(ヌクレオチド)、同じ暗号(コドン)、同じ転写・複製システム
持った生物同士ならば、ある種で起こることが、別の種で絶対に起
こらないってなぜ言い張れる?

>>183
それは禁句。
彼は「宇宙人は偉大だ!」って言う点で思考停止してるから。
「出て行け」って言われて終了(ワラ

187 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 13:26
>> 178

> レス削除依頼?そんな便利なものあったのか?

えー、しらばっくるてのか?
少なくとも、スレ削除依頼は出したことあんじゃないの?

> 120 :ev :01/11/22 14:16 ID:paynlXbm
> 削除人様
> http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/life/1006354119/
> 上記の中の私の発言は、すべて下記に移動しました。
> 1。重複・あらし に相当しますので、速やかに削除してください。
> http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/life/1003975622/

これ、以前に依頼のあった分。移動先は「☆脱進化論−新説募集中☆」。
これが、今ここにいる ev が出したもんだとばっかり。
もちろん、証明はできないけどな(笑。

188 :171:01/12/13 13:32
>>184
再掲載してちょ。

189 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 13:35
ev=科学と言うものにあいまいな憧れを持った高校生あたりでしょう。
中学生かな?
一般知識は高校生レベル、論理性、情緒は小学生レベル、
生物学の知識は中学生レベル、
特殊な知識は電波レベル。

190 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 13:35
>EV

 君ね、なんで他人にたいしてそこまで尊大なの?
 別スレの引用を自ら行うのは当たり前じゃない?
 その程度のオサルタンが、よくも人間さまに口答えできるもんだ。
 もっと身の程を知れ。

191 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 13:37
> 証明できない仮説を、ありがたく信じ込んでいるのだからね。

自分に言っているとしか思えないのは気のせいか・・・?

「証明も出来ない宇宙人の存在をありがたく信じ込んでいるのだからね」

今後の予想:
伝家の宝刀「政府の陰謀」が炸裂する

192 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 13:45
>>189
厨房であることを望む。
40とかの親父だったら哀れだ…。実際いるんだけどね。
そうだった場合は、「自分を認めない社会へのルサンチマン」
がモチベーションだろう…。

193 :ev:01/12/13 13:47
>>171
宇宙人が地球の生命を創ったことは、
この地球を調査すれば、証拠が入手できようが、

その宇宙人の祖先を、調査するためには、
恒星間宇宙船造って、調査しに行かなきゃできないだろ。

宇宙説では、それを知ることはできないんだよ。
わかったか?

194 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 13:49
おー、ルサンチマン。最近、読んだ

CQ出版社 フジワラヒロタツの「よりぬき現場検証」PP.52-53
26「ルサンチマン」

は笑った。あるあるってね。

195 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 13:50
>193
 はて、何を見つけたら、「宇宙人が地球の生命を創った」証拠に
 なるのでしょうか?

196 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 13:52
evが電波であることは精神鑑定をすれば
証拠が入手できようが、

その電波の本質を、調査するためには、
自分が電波になって、あっちの世界に行かなきゃ出来ないだろ。

まともな人は、それを知ることが出来ないんだよ。
わかったか?

197 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 13:53
>>193
前レスより引用。特許審査が通ったんだから、ufo 作って、確認しに行ったら。
もしくは、ufo の実物をみせてみ。

ufo 関連特許

【発明名称】 飛翔体の推進装置
【公開番号】特開平5−172040
【出願人】日本電気株式会社
【発明者】南善成
【目的】 宇宙空間及び惑星大気圏を高速度(数万km/s〜準光速度)で航行でき、急発
進・急停止・直角旋回・ジグザグ旋回等の航法を可能にする新規な推進装置を提供する。

これは審査請求を通っている。すごい不思議。


【発明名称】磁性流体循環を用いた推進装置及び飛翔体推進システム
【公開番号】特開2000−161200
【出願人】早坂秀雄、南善成、杉山敏樹、橋田俊之
【発明者】早坂秀雄、南善成、杉山敏樹

あの早川効果の人です。トンデモヲッチの人は見かけたことがあると思います。

198 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 13:54
>>178
> 宇宙人が、地球の生命を創ったとき、多様な専門家が協力した。
> 科学者以外にも、デザイン(模様)、音楽家(鳴き声)など。
> 数千年かけた大プロジェクトだった。
見てきたようにいうね。
根拠は?

> 40 名前:ev 投稿日:01/12/12 14:46
> >>38
> 宇宙説にも多種多様あり、私の仮説は、仮説の一つです。

この発言を見ても、あくまでも仮説のひとつに過ぎないことは認めて
いるわけだよね。

仮説に過ぎないことをさもみてきたかのように断定する態度を
取られると、議論になりえないんだけど。

199 :お約束:01/12/13 13:58
>>198
> 見てきたようにいうね。
> 根拠は?

当然彼が受信した「怪電波」です。
マジで「電波遮断薬」の服用キボン

200 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 14:01
200 げっと

201 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 14:56
正直、子供の相手は疲れる。

202 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 14:59
>>201
「大きなお友達」じゃないと良いけど…。あんまり笑えないからね。
家族の人とか可哀想過ぎる。

203 :ev:01/12/13 15:22
(大英博物館にあるシュメール石版)

アッシュールバニパル王の図書館遺跡の石版
の中に、数字だけが、刻まれた、不思議な石版があるよ。
195,9552,0000,0000 ・・・もし単位が、秒なら・・・

195,9552,0000,0000 秒
=22,6800,0000 日

22,6800,0000 日 ÷ 9450000 日= 240 (地球歳差240周期)
    22,6800,0000 日 ÷ 90720 日=25000 (冥王星25000公転)
22,6800,0000 日 ÷ 64800 日=35000(海王星35000公転)
22,6800,0000 日 ÷ 28000 日=81000(ハレー彗星81000公転)
22,6800,0000 日 ÷ 7453.445 日=312679(木星土星312679会合)

22,6800,0000 日 × 15 = 340,2000,0000 日(この数字は、マヤ神殿の中にもあるよ)

      (この石版には、90720 という数字もあるよ。)


シュメール人は、やはり、天文学の天才だね! 地球の裏のマヤ人といっしょね。はっはっは。

204 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 15:27
>203
 アイタタタ…。

 「もし単位が、秒なら」って、もし別の単位だったらどうなの?
 だれが「秒」だと決定したのかな?
 あなたがやってることは、数字遊びと変わらないと思うよ。
 あと、シュメール人の末裔はどうなったのかな?

205 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 15:28
>>203
聖書を勝手に読み替えて自説の正しさを訴えるのと、数字を適当にいじくって、
自説が支持されるように調整するのと同じだぞ。科学者としてはやってはいけない、
データ捏造にあたるよ。

206 : :01/12/13 15:54
みんな!だまされちゃだめだ。0がおおいからそれらしくみえてるだけだって!

207 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 15:55
312679会合ですがなにか?

208 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 15:57
> 聖書を勝手に読み替えて自説の正しさを訴えるのと

確かにこれをやり始めると、「聖書には田代某がのぞきで逮捕されると
書いてありました」と言うことすら可能だからね。

しかし、いわゆるトンデモな人が述べる説、手法、そして性格
といっったものが驚くほど酷似していることに驚きを覚える。

209 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 15:59
>>208
とんでもな人の行動を分析対象とした研究が成立するわけですね。

210 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 16:00
>208
 「類は友を呼ぶ」って言いますから。

211 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 16:02
>>206
計算してみちったよ

212 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 16:06
>>11
亀レスですが、秩序だった状態のほうがエントロピーが低い場合もありえます。

http://www.google.co.jp/search?q=%8EU%88%ED%8D%5C%91%A2%98_&hl=ja&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=

213 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 16:13
>>212
イリヤ・プリゴジン「存在から発展へ」みすず書房

くらいなら、ちょっと思想している人にはお勧め。でも、消防には難しいと思う。
私は大学時代、彼の「散逸構造論」にはそれなりに触れたことがある。あと、ハー
ケンの「従属定理」というのも出てきたな。これは、レーザー発振において、マク
ロな構造がミクロな分子励起をコントロールしているというもので、聞いたときに
はかなりびっくりしたことを覚えています。

214 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 16:15
「自己組織」あたりを勧めるのが、より分かりやすいのではないだろうか。あと、
結晶成長かな。いくら消防だからといって、ミョウバン結晶の成長実験くらいは教
科書で見たことがあろう。

215 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 16:17
>>203

アッシュールバニバル王の在位期間は,前668‐前627年。
当時の時間単位に秒があったか否か。
秒の起源は、イギリスの医師、ジョンフロヤーと言われて
いるが、もっと古いとする説はあるのだろうか?

216 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 16:21
他のスレでもEVタンは大暴れ。
人、もとい、猿の意見なんか聞きません。

とりあえず、宇宙人に連れ去ってもらってはいよ。

217 :ev:01/12/13 16:22
>>215
その石版は、アッシュールバニバル王が、集めたもので、
王の時代より、ずっと古いものだぞ。

218 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 16:24
>>216
被害が漏れているのね。このスレでは隔離できなかったらしいですな。

219 :215:01/12/13 16:26
>>217
いや、「秒の起源」の方を知りたいのだが・・・
当時も「秒」が使われていたのかどうか、ということだ。

220 :216:01/12/13 16:30
>218
 ごめん、勘違いでした。
 「こっちで」大暴れしてるんですね。

221 :212:01/12/13 16:33
>>213=214フォローありがとー

222 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 16:32
>>213
プリゴジンなら「混沌からの秩序」は?
結構面白いと思う。

223 :213:01/12/13 16:41
>>222
1.確実性の終焉(1997)
2.複雑性の探究(1993)
3.混沌からの秩序(1987)
4.存在から発展へ(1984)
5.構造・安定性・ゆらぎ(1977)
6.化学熱力学 2(1966)

私は 2-5 を読んだことがあります。時代が下るにつれ、思想色が強くなってしま
っているように思えます。良いか悪いかは別ですが。

224 :216:01/12/13 16:43
スレの流れが、明らかにヌシを拒絶している(w

225 :213:01/12/13 16:47
>>223
あっ、いずれもみすず書房ね。
スレとは関係ないけど、古本屋では高く買ってくれます。

>>224
だって、ev からの情報って、情報量ないもん (w

226 :222:01/12/13 16:49
>>223
自分は3しか読んだことがないんだけど、基本的に一般向けとして
書かれていて、非サイエンスな人にも薦めやすいと思うんだけど。

複雑系とか言うキーワードがもてはやされる前に書かれた著作として
その文脈で、結構良く取り上げられてましたよね。

227 :216:01/12/13 16:51
>225
 確かに。

 そもそも、赤の他人にスレ立てを強要したんなら、もう少しまじめにやれよ。
 evタン。

228 :213:01/12/13 16:57
>>226
私は 11年前から、当の分野に触れていたです。
だから、プリゴジンとハーケン、あとマトゥラナですかね。個人的には寺田寅彦も押したい。

複雑系と言えば、金子さんが、騒がれるのも良し悪しだ、と言ってたのを思い出します。
ちなみに別の研究室出身だけどね。

>>223 の2はいいと思いますよ。
ぱっ、と思い出さなかったっていうだけですから。

229 :222:01/12/13 17:00
>>228
今度本屋でチェックしてみます。

> 騒がれるのも良し悪しだ

なんか分かる気はします。
花火は上がったあとの寂しさがあるので・・・。

230 :213:01/12/13 17:18
>>229
技術畑では、いろいろあるね。板違いになるので挙げないけど。
生物関連といえば、バイオインフォマティックが飛ぶ鳥を落とす勢いみたいだけど、
どうなるんだろうね。分子挙動の解析や遺伝子配列のマイニングなど、情報工学と
の融合が望まれているようで、科研費も通りやすいとか。

231 :213:01/12/13 17:19
ev 先生の発言を邪魔しないように、ちょっと引っ込んでます (w

232 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 17:25
ev の主張

A.シュメール人は冥王星を知っていた。
B.肉眼で確認できない冥王星をシュメール人みずから
  発見することは不可能。
C.したがって、シュメール人は宇宙人から冥王星を教わった。
    …
    …
Z.したがって、全生物は宇宙人によって作られた。

今、Aのあたりでモタついてますな。
Zに辿りつくのは、まあ来世紀の始めくらいか。
進化論だって100年以上かかったんだし。

どうだろう、Cくらいまでは
仮定として認めやって、その先がどうなるのか
楽しんでみたいような気がするのだが。

233 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 17:31
>>323
賛成。ってことでevたん登場キボンage

234 :ev:01/12/13 17:38
>>232 >>233
シュメール人は、冥王星、海王星・・・太陽系すべてを知っていた・・・
シュメール人は、60進法と、ニュートン力学と、その複雑な計算を知っていた・・・
地球の裏のマヤ人も知っていた・・・

世界中の古代人の伝説に共通する「空から来た人」の伝説・・・

これが、古代宇宙飛行士説の結論さ・・・

235 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 17:38
>>232
シュメール云々はおいておいて、「地球外生命体との何らかのコンタクトがあった」
ということに関する前提を受け入れます。グレイが総て妄想の産物という気はしない
ように思えてきた。NASA が来るべき宇宙人とのコンタクトに向けて、情報を小出し
にしながら、衝撃を和らげようとしているようにも取れる。

火の無いところに煙は立たぬ、という故事を信じよう。

236 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 17:44
>>234
それがどうして「だから地球上の全生命は宇宙人が作った」
に繋がるんだ?

60進法が何で関係あるかも不明。

つうか、たま出版辺りの本に書かれてることと何の違いがあるんだ?

237 :235:01/12/13 17:57
>>234

なんか、お疲れモードですな。
あと、投げやりっぽく見えるし、煽りすぎたかな?

238 :ev:01/12/13 17:59
>>236
私が食事中に、まとめますので、その質問には、
あとで、お答えします。私は、しばらく食事に行きます。

239 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 18:10
60進法は時間の単位に秒に相当するものがあったという可能性に関係してるんじゃない?

240 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 19:38
1時間40分経過... ev は現れない。
どうしたんだろうか。

241 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 19:52
>215
>アッシュールバニバル王の在位期間は,前668‐前627年。

なんだ、随分最近の人なんだな。
あのへんの発掘で出てきた会計だのなんだのの記録は楽勝でそれより2000年は遡るぞ。

242 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 20:06
>241
 >215がなんたら王のことを書いたのは、ただ、「秒」という単位が
 制定されたのがいつなのかを問うためであり、会計がどうこう
 なんてのはあまり関係ない。

243 :ev:01/12/13 20:25
私は、まだ食事中です。
急に話が進んで、>>236は、論点が難しく、
それに答えるのは、明日になりそうですので、

私は22時ごろにならないと、発言できそうにないので、
それまで、石版関係、その他の質問を、ここにアップしておいてください。

244 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 20:34
>>236
(ねた)それは、宇宙人が6本指だったからなんだよ。

まあ、それはおいておいて、約数の多さから 12 や 60 が基準に使われたとみるのが
妥当なんだろうけど。あと、なぜ、一年は 365日で、度数表記の 360°に非常に近い
のだろうか、とかいう話も持って来れるね。

それでも、「だから地球上の全生命は宇宙人が作った」
には至らない。

245 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 20:55
えヴ、いつまでメシ食ってんだよ(w

あなた専用のスレが、どこの誰とも知らないお猿さんたちに
奪われかけてるんだよ、早くしなっせ。

246 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 21:00
>>244
もともと1年=360日という太陰歴だったので、360度に
なった、と習ったような気がするな。

247 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 21:02
>242
いや会計云々は「石版の数字」についてのコメントだよ。
無理に宇宙の数値を想定せんでも、税だの支出だのの数字だろうということ。

248 :246:01/12/13 21:03
歴->暦(スマソ。

249 :242:01/12/13 21:05
>247
 すいません、邪推が過ぎました。
 俺も同意見です。
 だいたい、日時計が主だった時代に、「秒」という概念なんて、
 宝の持ち腐れにしかならないと思うのが普通だけどね。

250 :よそ者:01/12/13 21:15
evは何でもいいから人に相手をしてもらいたい寂しい人、
もしくは「こいつらまだ漏れの説に食いついてるよ!馬鹿だナァ」
と喜ぶ厨房です。電波ではありません。
         ちょっと寄ってみたよそ者の感想でした。

251 :ev:01/12/13 21:47
もどったよ。

アッシュールバニパル王の図書館遺跡の石版の「大乗数」の記事

http://www.ttmy.ne.jp/~astros/ufo005.htm

252 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 21:50
われらがアイドル。ひゅーひゅー

253 :ev:01/12/13 22:00
ニネベの大乗数について、詳しく知りたい人は、

「神々の遺産」モーリス・シャトラン著 Maurice Chatelain
        (1975 昭和54年 角川文庫  絶版)
古本屋でも、まず入手できないだろうから、国会図書館へレッツゴー!

この人は、元NASAの宇宙考古学者です。

「今、太陽系を上から見て、太陽系の9つの惑星と、
ハレー彗星が、ほぼ一直線に並んでいる。
次に、ほぼ一直線に並ぶのは、約何年後か?」

195,9552,0000,0000 秒
=22,6800,0000 日    =答え 約620万年後

・・・シュメール人が解いていました・・・
天文関係者と、太陽系のあらゆる数字で、検証してみてください・・・

254 :242:01/12/13 22:16
>251,>253
 呆れるしかないですね。

 ひとつだけ、言っておく。

 検証なら、自分でやれ。 以上。

255 :ev:01/12/13 22:18
>>236
よくある質問:宇宙人は、どんな生物なの?・・・?

聖書をふくむ古代の文献には、 「空から来た人」が、
人間の娘を妻にする記述が多くある。 これは混血だ。

「空から来た人」の記録は、世界中の文献に共通で、
宇宙考古学者で、これを疑っている人は、いない。
「空から来た爬虫類」とかいう記録はない。
また人間でないと、混血できない。

つまり、古代の伝説をもとにすると、
彼らは、私たちと同じ「人間」らしい。

もし、宇宙人が、聖書にあるように、
「自らに似せて、人間を創った」のでないなら、
例えば、進化論者の言う可能性として、別々に進化したものなら、

なぜ、混血できるのか・・・?
私が、宇宙飛行士説から、地球創造説にゆく理由の一つだ。

256 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 22:24
正直に言って、evはディスカッションの重要性から教育を受けるべきだな。

257 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 22:43
>>253
うわー、出たよ、擬似科学のネタ本「神々の遺産」(激藁)

もともと195,9552,0000,0000 は、60の7乗×70という
簡単な数字に過ぎない(古代バビロニアは60進法)のであって、
7という数字に神秘性を感じることの多かった古代人にとって、
特別な数とするに足る神秘性を持っている。
(上記の数字は、60進法表記を10進法表記に直したもの)

僕はこの解釈の方がロマンチックで好きなんだけど、
残念ながら、実はこの数字は誤訳によって生じた物だった。

この数字の紹介者は、この数字が古代ギリシャの哲学者プラトンの
神秘数論と関係があると信じ込み、
1・10(バビロニアは60進法なので、70または1と6分の1を表す)を、
上記のようなとんでもない数に解釈してしまったのだという。*

*オットー・ノイゲバウアー「古代の精密科学」(恒星社厚生閣、1983年)

ノイゲバウアーは古代数学史の権威。
「ニネベの大乗数」とやらが、まともな学者に相手にされない理由がおわかりですかな?

258 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 22:45
ev よ。

ここを読め。
ttp://ast6093.eng.isas.ac.jp/roido/cyoku.html

それから、混血ができるほど宇宙人と地球人が似てる
なら(つまり同じ種)、
地球人の誕生を考えることは、宇宙人の誕生を考える
こととほぼ同義だぞ。つまり、宇宙人は進化によって
生まれたと考えても差し支えないわけだ。違うか?

259 :ev:01/12/13 22:53
>>257
「まともな学者」に相手にされない理由ではなく、
「体制派=政府から給料もらっている学者だろ?(笑
ところで、君は、いくらもらってるの?

260 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 22:55
>259
 シュメール、シュメールとうるさいです。
 写メールのほうが使えそうです。

261 :ev:01/12/13 22:57
>>258
あの、別々に「進化」した「生物」が、混血できる可能性って、あるんですか?

262 :ev:01/12/13 23:02
>>257
政府に飼われている、君のような学者は、
「真実を隠す」のが仕事なんだろ?はっきり言えよ。
「給料くれる側の学説が、大好きです」と。

263 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 23:04
>>257
259をみたかい?
奇人の行動は大昔から変わらんね。

まともな否定論が出てくれば、全て「体制派の妨害」とか言って、
正面から反論せず(できず)無視して逃げてしまう。
自分の説が正しいと思うなら、君の方こそ図書館にでも行って、
ノイゲバウアーの本でも読んで、理論的に反論してみたらどうだね?

それができないなら、井の中しか知らない、うぬぼれた猿は君の方だよ。

264 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 23:09
まあ、漏れは猿かも知れんが
ev=ネズミ
だろうよ。

265 :263:01/12/13 23:13
スマソ
わかると思うけど、

3行目から先は、勿論
>>259へのレスね。

266 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 23:17
>>263
俺は259を読んで彼の病気を確信したよ。
やっぱり、反証できなくなるとそれが全て(妄想の作り出した)
陰謀による、と言う結論の至るのは精神病でしょ。
ちょっと哀れだよな…。

267 :ev:01/12/13 23:22
「給料くれる側の学説が大好き」な猿たちに贈る「ぬいぐるみ」のすすめ

おとぎ話を流布するために、猿研究所や大学で、雇われている猿が、
「もう今日から、猿やめます。」と、言えば、
次の日から、失業者になってしまうだろう。
おとぎ話がおとぎ話と知りつつも、研究せざるを得ない、
あわれな事情が、猿たちには、実はあるのだ。

そこで、猿から急に、私のような人間になるのは、難しいだろうから、
中身が人間で、見かけが猿の「ぬいぐるみ」になるのだ。
実はNASAでも、表向き地球外宇宙船の話は、できないことになっておる。
そこで、「ぬいぐるみ」になって、裏で宇宙説を研究しておる。

つまり、NASAで行われとるように、表向きは、「進化論の研究をします。」とか、
「生命の起源の研究をします。」とか言っておいて、
裏で最先端の宇宙説の研究をすればよいのだよ。

268 :257:01/12/13 23:26
>>262
僕は学者でもないし、「体制」から金ももらってないよ。
ちょっと調べれば、わかることしか書いてないのに、
あの程度で学者と思ってもらえるなんて・・・。(藁

多分まともな学者はアホ臭くて、君なんか相手にしないよ。
僕みたいな、擬似科学マニアの暇人だけ。
僕は、擬似科学自体は楽しいから大好きだよ。
鵜呑みに信じる程、おめでたくはないけどね。
勝手な決め付けじゃなくて、論理的な反論を宜しくね。

>>263
補足サンクス
いい事言うね。

269 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 23:29
>>267
陰謀を巡らすのがどれくらい大変か考えたことある?
なるほど、某お隣の「大将軍」が居る国ならそういう情報操作も可能かも知れん。
しかしながら、これほど多様な価値観を持った国家「群」が一丸になって
(しかも知識層と言う扱いにくい人種を)どれだけ抑えられると思う?

あんたの「陰謀説」の前提がどのくらい狂気に満ちたものか良く考えるといい・・・
そして至った結論が「やっぱり陰謀だ!」なら、もう何も言うべきではないのだろうな。
哀れな狂人として人生を浪費するといい。

270 :ev:01/12/13 23:32
>>268
論理的な反論?
ニネベの乗数に、論理的な反論ができなかったのは、そっちだぞ。
すりかえるな。乗数のどこが、間違いなのか、
こっちは、計算方まで書いたが、
そっちは、計算に対する具体的、反論をしていないぞ。
そっちがしたことは、本の題名を1冊挙げただけだ。

271 :ev:01/12/13 23:37
くだらない狂人が、作ったスレだと思うなら、
このスレから、早く出て行けよ。精神に悪いのだろ?

272 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 23:41
ああ、また「僕の夢の世界から出て行け」モードに入ってしまったか…。
ただ、まだ「自分の夢に都合の悪い事が書かれている」と認識し、それを排除
しようとしてる部分に救いがあるのかな。

精神科に行く事は決して恥ずかしいことじゃないぞ。

273 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 23:42
>>271
> くだらない狂人が、作ったスレだと思うなら、

このスレは、evの代理人さんが作ったのではないのですか?
それを狂人などと。

あまりにも無礼に過ぎるのではないのですか?

274 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 23:43
>>270
文章を読む力もないんだなあ。

268は「誤訳説」に反論してみろといっている。
(しかも、親切にも今すぐにとは言わず、勉強してから来いと)

計算法については、何も批判してないぞ。

かわりに漏れが反論しとくと、
何の解説もなく、ぽつんと書かれただけの数字を、
天文学と結び付ける根拠はないだろう。
古代人にとって神秘的な意味を持っていたであろう数字が、
偶然天文学的に意味のある数字と近似だったというだけで、
能天気にとっぴな結論に直結するのはいかがなものかな?

275 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 23:43
> そっちがしたことは、本の題名を1冊挙げただけだ。

その本を国会図書館で読んで、論理的に完膚なきまで叩きのめせば済む事だろ?

276 :ev:01/12/13 23:49
>>257
君がもっている本なのだろ?
その内容を、もっと詳しく書いてみろよ?

277 :ev:01/12/13 23:51
>>274
>偶然天文学的に意味のある数字と近似だった?

なぜ、15倍がマヤの神殿にあるんだ?

278 :ev:01/12/13 23:53
「誤訳」した偶然の数字の15倍が、なぜマヤと一致するんだ?

279 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 23:58
> ニネベの常数

この上のほうにあるリンクを読んで見た。読んでて頭痛くなった。

要するに、ギルガメッシュ叙事詩と一緒に発見された石版に数字だけ
書いてあるものがあった。その中のひとつの数をいじり倒して
(根拠無くね)、強引に天文学と結びつけたのがニネベの常数の正体。

なぜ他の数字が意味を持たないと言えて、その数字だけを天文学と結び
つけることが出来る?ランダムな数字の並びから、作為的に取り出した数字を
いじり倒して「あれ、ここに俺の誕生日が書かれてるよ!」って言ってるのと同レベル。

280 :ev:01/12/14 00:03
>>257
君がもっている本なのだろ?
その内容を、もっと詳しく書いてみろよ?

「誤訳」した偶然の数字の15倍が、なぜマヤと一致するんだ?

281 :ドズル・ザビ:01/12/14 00:05
>280

 「この男を放置する!!」

282 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 00:07
>>280
多数の数字が書かれた石盤の中の数字をひとつ取り出して、
それを「計算」して(要するに計算者の主観入り)、
その結果得られた数を天文学に関係あると自信たっぷりに
結論付けるのはなぜだ?

283 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 00:10
追加:
他の数に比べて極端にその数が大きいとされているが、
ではなぜそれが誤訳ではなく、意味のあるものと結論付ける?

284 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 00:11
15倍になるをように恣意的に誤訳したのでは?

285 :ev:01/12/14 00:15
>>257
解答できないのなら、あんたの負けだよ。257さん。

どうやら、説明できないようだね。

あんたの方が「似非」だったようだね。はっはっは。

286 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 00:18
数字の羅列だけから、意味のある情報を読み取るのは基本的に不可能。

もし、石版に円が彫ってあり、その下に3.14と彫ってあったら
その人たちは円周率を知っていた、と考える人が出てくる可能性は
あるが。それでも、他のデータと照らし合わせ、慎重に判断しなければならない。

作為的に拾い出した数字に手を加えて意味を見出す、なんてナンセンスの極み。

287 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 00:22
今頃>>20のレス
黒船は4艘だろうが(藁

288 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 00:23
>>285
痛い・・・痛すぎるよ、あんた。
ニネベの常数のむちゃくちゃさに対する説明は無しかい?

289 :ev:01/12/14 00:24
>>257
場内の皆様に申し上げます。

257さんは、本を1冊紹介しただけで、
大乗数に対する、具体的反論はできない方のようです。

はっはっは。  はっはっは。

>>287
そのとおり!

290 :ev:01/12/14 00:26
>>257
はっはっは。  はっはっは。 はっはっは。

291 :ev:01/12/14 00:28
>>257
はっはっは。  はっはっは。  はっはっは。  はっはっは。

292 :ev:01/12/14 00:29
>>257
はっはっは。  はっはっは。  はっはっは。  はっはっは。  はっはっは。

293 :258:01/12/14 00:31
ちょっと、よそ逝ってた。スマソ。
  …
>>261
に対する一般的な答えはノー。
ただし、混血という意味をきわめて拡大解釈するなら、
イエス(連続共生説や、ウィルス進化説)。

294 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 00:32
ちょっと疑問に思った点。
evはX進法と言うものを本当に理解しているのか?

1001
これはわれわれが普段使っている10進法では千一だ。
では二進法では?当然違った数字になる(9)。

257に書いてあるのは、そういうbase conversionで間違いを犯して
とんでもない数に誤訳されでしまったんだ、とはっきり書いてあるぞ?
それで他の数字と整合性が取れるならば、それがもっともらしい解釈
とするのがごく当たり前のこと。

295 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 00:35
壊れた?>ev

296 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 00:36
漏れ、evさんを応援しようかと思ってたけど・・・
こんなこと(>>290-292)されちゃムリだよ。。。

もう、どうしようもない

297 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 00:51
思い出したが、シュメールの石版は、ほとんどが実務的な記録だったはず。
数字の列は、たしか武具の数とか、農作物の収穫量などを記録したものが
多い。

その中の一枚、しかもひとつの数字を急に天文学に結びつける
センスの無さに乾杯(ワラ

298 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 01:46
>>ALL(もう誰もいないかも)
googleで「シュメール ニビル」で検索してみ。

でも、ネタバレなので、ev につきあう気力
なくすかも(オレはなくした)。

299 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 02:13
>>298
シュメール語訳「古事記」ですか?
これもやっぱり宇宙人が……(以下略

300 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 03:03
>>298
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%83V%83%85%83%81%81%5B%83%8B%81@%83j%83r%83%8B&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=
ですね。おもしろかった。あと、「始まりにして終わりなる者」のBGMいいね〜

301 :宇宙考古学的質問:01/12/14 05:26
>>137
>2eも、宇宙説の支持者に、いると思う。
 この話についても、詳しく聞かせてください。evさんは、この説(2e)は
どうお考えですか?

302 :ev:01/12/14 07:32
>>114 >>255 >>301
可能性はなくはない。
「進化」という発想に慣れた進化論者は、最初は、そう思うだろう。
その場合、宇宙人は、我々と全く生命体になる可能性が、はるかに高いのだろ?

私の>>255の発言をみたまえ。
進化論者の言う可能性として、別々に進化したものなら、
なぜ、「空から来た人」の記録や、「天から来た神が世界を創造した」という伝説が、
世界中の文献に共通なのか?
そして、なぜ、混血できるのか・・・?


303 :ev:01/12/14 07:33
>>302
その場合、宇宙人は、我々と全く異なる生命体になる可能性が、はるかに高いのだろ?

304 :ドズル・ザビ:01/12/14 07:33
>300
 しょせん、evなぞ本の読みすぎでテンパッた少年(少女)に過ぎんと
 いうことだな!

305 :ev:01/12/14 07:54
>>253
「発禁本」になってしまった「神々の遺産」

ニネベの大乗数について、詳しく知りたい人は、
この本を、何とか読むしかない。
古本屋でも、まず入手できないだろうから、国会図書館へレッツゴー!

「神々の遺産」モーリス・シャトラン著 Maurice Chatelain
        (1975 昭和54年 角川文庫  絶版)

昨晩のレスでわかるように、猿たちは、この本をよほど嫌っているらしい。

シャトランの本は、後に、「自由の国」アメリカで、政府から激しい出版妨害を受け、
その後、出版できない「発禁本」になってしまった・・・

以前私は、NASAは、出版妨害まではしないと、書いたが、
シャトランの本は、真実に近すぎたためか、「発禁本」になってしまったようだ(笑
これが、「自由の国」アメリカの実情だよ・・・
私は以前言ったろ「幕府が隠している、海外情勢」があると・・・

ニネベの大乗数は、あまり説明ないが、この本なら、書店で入手できるよ。
「超古代遺跡と異星文明の謎」
モーリス・シャトラン著 南山宏訳 (日本文芸社)

306 :ドズル・ザビ:01/12/14 08:02
>305
 笑止!!(笑わせるな)
 「神々の遺産」なぞ、探せば手に入るわ!

307 :ev:01/12/14 08:20
君たちの中で、生物学者がいても、失業したくなければ、
隠れて「ぬいぐるみ」になって、最初は、宇宙説を研究した方が良い。
政府は、「進化教」のスポンサーだぞ。政府を、甘く見ない方がよい。

宇宙説の研究は、これからしばらくの時代は、民間人が中心に、進むであろう。
長い目で考えよう。幕府の崩壊は、260年後と思って・・・

308 :ドズル・ザビ:01/12/14 08:28
>307
 ふん、とうとう守りに入ったか。
 所詮貴様なぞ、その程度の人間なのだ、なぁ兄貴!

309 :ev:01/12/14 08:34
私たちの国「日本」には、まだ自由は残っているのだろ?
私たち民間人や、生物系でない政府関係者は、
このスレッドのように、自由に研究してやれ。
「もう猿キャンペーンには、騙されないぞ」とね・・・

310 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 08:57
>309
 駄スレの立てすぎで自分専用のスレひとつ立てられなかった
 君が、なんで人様に対して偉そうなんだか、俺にはサパーリだな。
 別スレでは随分平身低頭だったけどな(w

311 :ev:01/12/14 09:06
このスレッドが、削除されたりしたり、
また、過去倉庫に入っても、将来多分残らないだろうから(笑

宇宙説に興味をもった人は、私の重要発言を、
今のうちに、君のパソコンに、保存しておいてくれよ。
そして、君の研究の助けにしてくれ。

312 :devu:01/12/14 09:08
>311
このスレッドが、削除されたりしたり、
また、過去倉庫に入っても、将来多分残らないだろうから(笑

宇宙説に興味をもった人は、私の重要発言を、
今のうちに、君のパソコンに、保存しておいてくれよ。
そして、君の研究の助けにしてくれ。

313 :313:01/12/14 09:15
ev さんへ質問。

宇宙人とヒトのカラダのつくりは、
混血が可能なくらいおなじなんですね?

314 :ev:01/12/14 09:22
>>313
>>255
>聖書には、 「自らに似せて、人間を創った」
>聖書をふくむ古代の文献には、 「空から来た人」が、
>人間の娘を妻にする記述が多くある。

エッチして、子供をつくれるぐらいのレベルだと思う。
ただ、小人とか、巨人とか、大きさは、説があるようだが・・・

315 :313:01/12/14 09:32
だとすると宇宙人は、地球型の
(あるいはかつては地球型だった)
環境の惑星に住んでいるんじゃないですか?

316 :ev:01/12/14 09:37
>>315
たぶん、そうだろう。

私たち人間の器官で、一つでも無駄な器官があるか?
どんなに、効率良くできた、生命体であることか!

それと、もう一つ、「人間の娘の美しいのを妻にした」って
聖書にあるだろ?・・・わかる気がするなあって(笑

317 :ev:01/12/14 09:43
>>313
それから、「グレイ」って有名だけど、あれは、
1.宇宙人のペットか、
2.NASAの偽情報  のどちらかだと思う。

318 :313:01/12/14 09:44
とすると、宇宙人は第12惑星には住んでないですよね?
だって、ヒトがハダカで冥王星に住めるわけないから。

319 :ev:01/12/14 09:52
>>318
シッチンは、優秀なシュメール学者だが、
人類の起源が12番惑星という説は、誤りだと思う。
どんな本でも、すべてを信じては、いけない。
たくさんの本から、ジグソーパズルの部品を集めて、
ゆっくり、組み立ててください。。

私が、>>6で発言したように、
「他の惑星から、恒星間を航行できる宇宙船で、地球に飛来した。」
つまり、はるかかなたの恒星系から、未知の原理の宇宙船で来たと思う。

シッチンは、光速度不可能原理とかに、とらわれていて、
そこまで、想像できなかったと、思う。

320 :devu:01/12/14 09:58
聖書を鵜呑みするナヨ…。

321 :ev:01/12/14 10:00
>>319
私は、シッチンを、優秀なシュメール学者と思うが、
結論のいくつかは、致命的なミスをいくつも、犯していると思う。

つまり、参考文献のひとつだ、ということだ。

322 :ev:01/12/14 10:02
>>321
シッチンは、パズル全体からすれば、小さな部品ということだ。

323 :devu:01/12/14 10:06
>322
 で、そのパズルを組み立てるのは、あなたたちです!

 ってか。
 あなたは、ほんと楽でいいよね。
 自分はテケトーに資料(と思い込んでるもの)をあげてるだけじゃん。

324 :宇宙考古学的質問:01/12/14 10:08
>>302
>可能性はなくはない。
>「進化」という発想に慣れた進化論者は、最初は、そう思うだろう。
>その場合、宇宙人は、我々と全く生命体になる可能性が、はるかに高いのだろ?
 2e の可能性は進化とは全く関係無く、「生命の誕生」だけがevさんの説と
異なるだけだと思うんですが、2e を否定するのにどうして進化の話をなさるん
ですか?

325 :ev:01/12/14 10:09
>>322
むしろ、シャトランは、パズルの中で重要だから、
シャトランは、必読と思われる・・・

南山宏 や デニケン Erich von Daniken も読んでください・・・

326 :devu:01/12/14 10:11
>325
 何かあるとすぐ「読め、読め」って、あなたは新聞拡販員か?

 こんなやつにスレなんていらん。無料ホムペでもつくっとれい。

327 :313:01/12/14 10:13
宇宙人の故郷は地球型惑星、ということですね?
わざわざ、異なる環境の星に、自分たちのコピー
をつくるわけないですから。

328 :devu:01/12/14 10:15
>313
 応援します、がんばれ!

 当の本人は、完全に自己レスモードだけど(w

329 :ev:01/12/14 10:18
>宇宙考古学的質問君
もっと、説明してくれないと、質問がわからないよ。

>>327 宇宙人の故郷は地球型惑星と、私は思います。

330 :devu:01/12/14 10:19
>329
 SF板に逝けよ。ほんと。
 どこが「生物」なんだよ。

331 :ev:01/12/14 10:24
重要文献追加

Velikovsky 「激変の地球」 絶版

国会図書館で読んでください。

332 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 10:47
>316
>私たち人間の器官で、一つでも無駄な器官があるか?
>どんなに、効率良くできた、生命体であることか!
>それと、もう一つ、「人間の娘の美しいのを妻にした」って
>聖書にあるだろ?・・・わかる気がするなあって(笑

前にも書いた記憶があるが人間は効率悪いし設計も良くない。

・内臓の支持形態
 今の形だと上から圧迫されて各種内臓障害の原因となってる。
 直立歩行するなら上から袋に包んで吊るすほうがよい。
・腰椎の弱さ
 あれだけ力がかかる場所なのに強度不足。
・出産時のリスク(産道の狭さなど)
 近代以前は出産時の母親の死亡率が高かった。
 一度に1〜2児しか生まないのに出産時に高い確率で死ぬなどという馬鹿げた動物は他にはいない。
・無駄にエネルギーを喰う巨大な脳
 脳は人間全体の消費エネルギーのかなりの部分を使うが、今の半分でも同じことができるのは
 脳障害の研究で証明済み。こんなめちゃくちゃにエネルギーを喰う器官は地球環境のためにも
 本来小さくあるべき。
・無駄に水分、塩分を垂れ流す汗腺
 他の陸上動物は、汗はほんの少量だしそれで十分。ましてや内陸部において貴重な塩分を
 垂れ流すような真似していない。

他にもいろいろあるが、とりあえずここまで。
こんないい加減な生き物を設計した奴がいるなら、そいつは大間抜けですな。

333 :313:01/12/14 10:47
現在、地球人もバイオテクノロジーについて研究を
進めていますが、レベルの違いこそあれ、
宇宙人のバイオテクノロジーの基本原理は同じ、
と考えていいですか?

334 :ev代理:01/12/14 10:54
>>330
そのまま SF 板に移行願いを出しましょうか> all
ev 氏へ。あなたの擁護する「宇宙説」は科学の俎上に乗るには

・証拠不十分
・ev 氏の議論能力の欠如
・勉強不足

から、時期早々という判断から、当スレに対する移動願いを提出しようと考えています。
紹介・普及という目的で学術系板を用いるべきではないと思っています。あくまで、議論
を基調とすべきと考えています。

ということで、SF板への移動に異論はございませんか?

335 :ev代理:01/12/14 10:55
>>334
それとも、汚染拡大を恐れることから、隔離スレとしてこちらに存在させていただく
という考えもあります> all

336 :313:01/12/14 10:56
>>334
異論なし。

337 :313:01/12/14 11:02
いや、その手のスレすでにあるから、
移動してかまわないと思う。
SFファンの方が喜ぶよ。
…じつは、私も元SF少年だった。
だから、ev の相手できるんだけどね。

338 :ev代理:01/12/14 11:13
私の場合、小さい頃、ムーや「たま」、「徳間(一部)」のお世話になったことがありますし、
今でも、時々見たりすることもあります。

生命現象と近いのですが、「気」の存在について、考えることもあります。とある教授に聞いた
ところ、「実験してみ」とのことでした。彼曰く、「科学者なんだから、怪しいものをそのまま
放置するのではなく、科学的に検証することがわれわれの義務なんじゃないか」とのことです。
某大手企業が超能力研究をしていたということが騒がれた時期もあります。研究室を起こした創
業者が亡くなった時点でその研究室はなくなりましたが、研究者としての役割というものを考え
させられる話題かと思っています。

339 :ev:01/12/14 11:22
>>335

「汚染拡大を恐れることから、隔離スレとしてこちらに存在させていただくという考え」
の方に賛成する。

生物版には、もっとくだらない、人気のないスレッドがあるだろ?
このスレッドは、たった3日で300ものレスがあったんだぜ?
生物板にこそ、ふさわしいことが、この数字でわかるだろ?

見たくない者、参加したくない者は、自由にそうすればよいじゃないか?
見たい者、参加したい者だけが、自由意志で参加できるのが、自由だろ?

それとも、自分と異なる者の意見を、移転によって。封じたいのかね?

私は、まじめな発言しかしてないよ。
電波がいかに多いことか、やつらこそ、締め出されるべきだよ。

340 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 11:25
> ev

>>279 >>282 >>283 >>294 >>297

辺りの質問に対する答えが全く書いていないが、これはお得意の「黙殺」
と言うやつか?貴方の大切な「ニネベの常数」が論理的に攻撃されてるぞ。

341 :宇宙考古学的質問:01/12/14 11:26
>>329
>もっと、説明してくれないと、質問がわからないよ。
つまり、2e の可能性は、1万年ほど前ですか?その時にきた宇宙人が、
それまで地球に存在していた非常に下等な生物を改変して、現在のさま
ざまな高等生物を生み出したという考え方ですよね。進化は関係ありま
せん。なのに、evさんが進化の話を持ち出すのが理解できないのですが。

342 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 11:28
>>339
やっぱり「かまってクン」かよ…。

343 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 11:29
279 :名無しゲノムのクローンさん :01/12/13 23:58
> ニネベの常数

この上のほうにあるリンクを読んで見た。読んでて頭痛くなった。

要するに、ギルガメッシュ叙事詩と一緒に発見された石版に数字だけ
書いてあるものがあった。その中のひとつの数をいじり倒して
(根拠無くね)、強引に天文学と結びつけたのがニネベの常数の正体。

なぜ他の数字が意味を持たないと言えて、その数字だけを天文学と結び
つけることが出来る?ランダムな数字の並びから、作為的に取り出した数字を
いじり倒して「あれ、ここに俺の誕生日が書かれてるよ!」って言ってるのと同レベル。

↑なんでこの投稿だけ無視してるの?

344 :343:01/12/14 11:30
うわっ、かぶったスマソ。略してかぶすま>340

345 :ev代理:01/12/14 11:31
>>339
自分で認めるなよ>ev

ま、それはそれでおいておいて、数学板には神帝さまスレがありますし、なかなかの
人気を誇っているようですので、当スレを生物板に置いておくというのもありなのか
と思います。とはいうものの、この場合、ev 氏にはもう少し生物学の知識をつけて
いただくという条件が必要かと存じますが、いかがでしょうか。ev 氏を教育するスレ
という位置付けも一興かと。

http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/math/1007622427/l50

346 :340:01/12/14 11:38
>>344
いえいえ。多分みんな疑問に思っているだろうから。

evよ、あんた式の結論の導き方だと、

「340に書いてある質問に答えられないのかね?はっはっは。
ニネベの常数はいんちきと決定。」

つう事になるぞ。みんなを納得させたいのなら340に書かれている
疑問点は「論破」しておいたほうがいいぞ。

347 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 11:48
>>338
「気」を病気の診断につかっているクリニックがあります。
MRAという磁気共鳴分析器をつかって気の波動を調べるそうです。
その人特有の波動の数字を解析することによって、内臓の働きや
病気の状態がどうなっているか、ガン腫がもっているパワーまで、
わかるそうです。
こういう方法論や研究は、まだ世界でも行われていなくてその大部分
の研究は、高尾にある長寿学研究所のほうで進められているとの
ことです。
磁気共鳴気日本では、開発されてないのでしょうか?
クリニックのは、アメリカ製で、品質にばらつきがあって
ずいぶん費用がかかったらしいです。
気というのは、そのものがもっている生命エネルギーですよね。
おもしろそう。ぜひ研究してください。

348 :devu:01/12/14 11:49
>334
 賛成。
 あっちはあっちで、叩かれるのは必至だな(w

349 :347:01/12/14 11:53
上から9行目
磁気共鳴気は
磁気共鳴分析器のまちがいでした。

350 :ヤヴァイ:01/12/14 11:53
とても強い電波を感じる。しかもそれに引き寄せられてくる人が・・・

351 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 12:54
お昼ご飯タイムのev、萎え。

352 :ev:01/12/14 14:26
>>279 >>282 >>283
地球の反対側にある2つの文明が、
1.偶然巨大な数字を石版に刻み、
2.それが15倍の関係にあり、
3.地球歳差の240倍
4.冥王星公転の25000倍
・・・その他を意味する可能性の方がはるかに低い

>>294 質問の意味不明
>>297 アッシュールバニパル王の図書館は、
「ほとんどが実務的な記録」ではない。あほ。

>>341
「それまで地球に存在していた非常に下等な生物」というが、
それは、繰り返すように、進化論自体の問題になるんだよ。

1.「化学物質から生命ができる」ことも、
  「化学物質から生命をつくる」ことも、どっちも、実証されてないのだろ?
  私をSFとかいう前に、進化論の方が、はるかにSFだろうが。
2.最初の生命が、自然発生したところで、「偶然改良」も実証されてないのだろ?

もう、いいかげん、進化論のおとぎ話には、あきたよ・・・

353 :313:01/12/14 14:37
>>352

> 質問の意味不明

ひょっとしたら、
60進数って、どんな表記法か知らないのですか?
知ってるなら、解説キボン。

354 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 14:44
移動してくれ。
興味のあるヤツはついていくだろう。

355 :ev:01/12/14 15:04
(アポロ物語)

むかしむかし、太陽系のいなかに、地球という、いなかの惑星がありました。
いなかの惑星の天文学者たちは、月という衛星の異常現象に気づいていました。
当時、いなかの惑星全土で、見知らぬ宇宙船が、目撃されていました。
見知らぬ宇宙船の基地が、月にあるのかもと、北米のいなかの政府も、疑いました。

そこで、北米のいなかの政府は、月へ巨大ロケットを飛ばす計画を立てました。
ロケットを作るのに、日本という植民地国の当時の国家予算ほどの、お金が必要でしたが、
国民には、「石ころを拾うため」と説明しておきました。

ルナ・オービターという、ロケットを飛ばして、月面の写真をばちばち撮ってみると、
やはり、地球外宇宙船とその基地が、映っていました。
次に、アポロという、ロケットを飛ばして、人間を月に送ってみると、
もう地球外宇宙船が待ち受けていて、監視されてしまいました。

こうして、月には、もう先住者がいることが、わかり、
北米のいなかの政府の、ロケット計画は、「成功」して終わりました。
国民には、「やはり石ころしかなかった。石ころが拾えて良かった。」と説明しておきました。

計画していた、アポロ18号19号20号は、怖くなって、やめました。
その後も、怖くて、一度も行かなかったと、言われています。

356 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 15:34
NASAが月面に地球外宇宙船とその基地を見つけたとして、なんで
そのことを隠さにゃならんの?

357 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 15:36
>私をSFとかいう前に、

だれもあなたのことをSFだなんて言ってませんよ。
あの程度の寝言じゃSFとは程遠いですよ。

まあ、SF商法には引っ掛かってそうですがね。

358 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 15:48
>>352
だから、その前提条件の「数字自体が間違ってる」
って言う部分をなぜ避ける?

コンピュータじゃないんだから、他のbaseで書かれた数字を
人間が変換する時に間違えるのはいくらでもあるぞ?

ひょっとしてbase conversionの意味自体理解してないのか?
普通、他のBASEで書かれた数字の羅列を変換して言って、
意味も無く突然巨大な数が出てきた場合、その変換自体を疑うのが
まともな人間だろう?

359 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 15:53
> アッシュールバニパル王の図書館は、
> 「ほとんどが実務的な記録」ではない。

アフォか?
シュメールの石版のほとんどは未解読だと知ってるのか?
考古学者も「基本的には創造に頼るしかなく、解読はきわめて困難。」
と結論付けてるし、解読されてるもの(要するに数字が多く書かれたもの)
は、ほとんど実務的記録だって言うことを知らない?

まさにその「数字が多く書かれた石盤」のひとつの、さらにその中の数字
ひとつを天文学まで飛躍させる?

360 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 15:58
> ev

とりあえずBase Conversionを正しく理解していることを
証明した後、>>294 に反論してくれ。

「意味不明」って書いてるけど、あんたの議論全ての出発点
が間違っているという重要な指摘だぞ。「理解できない」
ならそう書いてくれ。それなら納得できるから。

361 :ev:01/12/14 16:00
>>356 は、>>20 >>32 を見よ。

>>357 >>360
シュメール語→翻訳者→出版社→シャトラン→ev
私の手元には、シャトランしかないのね。
元の数字知りたければ、シュメール語習って、大英博物館行けよ。アホ。

>>359
アッシュールバニパル王の図書館について、知りたければ、
歴史の勉強しろよ。アホ。

362 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 16:04
ついでにもうひとつずさんな点を指摘しとく。

15、240、25000

これらの数には何の意味もないぞ。
例えばあんたがウンコをしてそれがXと言う長さだったとしよう。
それにYをかけると、近似的に地球の直径Z(=XY)と同じになる。

それをもって
「おお、これは神の与えたもうたウンコだ」
って言ってるのと本質的には同じ。

363 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 16:09
> ev

なーんだ、わかんないのか。
じゃあ納得。(ワラ

反論書いてる数学者は、元の数字を見て指摘してるって書いてあるのに
そこはとりあえず黙殺するわけね。

人にアホアホ言うのも結構だが、君の頭も帽子の
ためについてんじゃないんだからもう少し使ってやれよ。

364 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 16:12
とりあえずいまんところ分かっていること:

evはbase conversionの意味がわかんないらしい
したがってその部分での誤りを指摘している数学者の
批判は意味不明なので「無かったもの」にしている。

365 :313:01/12/14 16:19
科学の分野で何かを参照する場合、
できるだけ1次文献によるのが理想です。
もちろん、1次文献がシュメール語(!)
で書かれた石版であることは承知していますが、
その写真か図版をUPすることはできませんか?

古メソポタミヤや、マヤの数字表記については
すでにホームページ等で紹介されているので、
問題の巨大数は簡単に確かめることができます。

ちなみに、60進法や20進法の違いについて、
質問しておりますが、ご回答がまだのようです。
よろしくお願いします。

366 :ev:01/12/14 16:22
>>365
できません。大英博物館へどうぞ。
60進法?君は、時計を知らないのか?

367 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 16:26
>>365
無理だよ。
多分何を質問されてるのかも良く分かっていないと思う。

fac1100111

と書いてあったとき、これをどう解釈するかの違いなんて彼には分からんのだろう。
ただのHEXなのか、factorial (1100111)って指令なのか、数字部分のbase
は何なのかとか、そもそもそれらの違いは何なのかとか、全然理解してないっぽい。

368 :313:01/12/14 16:27
>>356
あ、とりあえず60進法だけでいいです。
マヤの20進法は特殊なので、
ここでは除外しておきます。

369 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 16:33
>>367
では、数学者の指摘にあった

> 1・10(バビロニアは60進法なので、70または1と6分の1を表す)

と言うのは理解してるのか?
そこになぜ反論しない?

370 :369:01/12/14 16:37
上は>>366の間違いね。

371 :ev:01/12/14 16:38
>>369
君もしつこいな。
大英博物館とマヤ神殿の調査隊に参加することを、お勧めする。

>>370
君もしつこいな。君は、時計を知らないのか?

372 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 16:41
信念がなければマヤ神殿の調査隊になんか参加できないよ。
evさんこそ、参加したら? もう日本に戻ってこなくていいからさ。

373 :369:01/12/14 16:50
>>371
それは君が答えないからだよ。
「時計が60進法だ」で逃げていては、「こいつアホだ」
と皆は理解するよ。分かってるなら答えときなよ。

ひとつ文章を見つけた。

> 数字が二種類しかないので表記する際様々な原則に基づかな
> ければならない。

バビロニアでは数字は二種類、しかしBaseは60と言う非常に
特殊な表記法を使っていたらしい。つまり、一見Binな表記に
見えるものを、きちんと位取りして60進法解釈をしなくてはならない。

この辺に例の数学者が指摘するエラーの元がありそうだ。

374 ::01/12/14 16:55
http://www.infonet.co.jp/apt/March/syllabus/bookshelf/Babylonian.html

evよ、これで指摘されてる質問の意味が分からなければ、死ぬがよい。

375 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 17:07
>>374
その二段目、「この範囲では、・・・」の「つまり、」の後ろの記号が読めないんですけど。

376 :ev代理:01/12/14 17:30
来週頭までの様子を見て、対応したいと思います。
方針は次の選択肢があると思います。

1.そのまま、隔離スレとして認知する
2.SF板へ移動願いを出す
3.お花畑あたりへ移動願いを出す
4.削除依頼を出す
5.ev の書き込みを制限してもらう

管理人さんたちの手間を取らせないようにしたいとは思っています。
よろしくお願いいたします>all

377 :ev代理:01/12/14 17:42
私は分離前スレでの ev の振る舞いがあまりにもあれだったので、隔離の意味で作成しました。
ev はあまったれちゃんで、デムパなものを信じてしまっているのも困ったものなのですが、
ときどき、垣間見える弱音を発見してしまうと、ev もかわいそうな教育荒廃の犠牲者なのか
なあ、とか思ってしまいます。

もし、ev のようなのが自分の子供だったりしたら、どう感じるかなあ、とか思ってしまった
りしています。はあ〜

378 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 17:55
>377
 俺は、evが自分の子供だったら、殴ります(w

379 :313:01/12/14 18:01
ev さん。

現在の論点は、生物学とは関係ありませんが、
60進法とつかった民族が書き残した数字と、
20進法(しかも特殊)をつかった民族が
書き残したとが、奇妙に一致(15倍でしたっけ)
するといきなり言われても、
にわかには信じがたいのです。
私たちはサルですからね。

しかも、主張する当の本人が 60進法について、
「時計」という程度の回答しかできないときには
特にそうです。

気分を害されたかもしれませんが、
「n進法くらいわかっとるんじゃボケ」という
くらいの解説をお願いします。

380 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 18:22
>>378
俺はevが自分の子供だったら、殴ったあと、やはり医者と相談します。
取り返しの付かないことになる前に。

381 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 18:32
>>376
6、軍事版にいって暗殺依頼、の方向で。

382 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 18:40
>>376
心理学板に送って研究及び治療してもらいましょ。
ま、ここでも貴重な症例として飼って置いてもいいか。
個人的にはPETかfMRIあたりで脳機能を調べてみたい。

383 :313:01/12/14 18:44
>>379
なんか、誤字脱字多いけど、
ま、意味は通じるでしょう。
ev がここに来た最大の成果は、
自分に粘着君の素質があることを
発見できたこと。
…。

384 :ev:01/12/14 21:51
>>379
n進法:一桁に使う数字が0からn-1までのn個の数字で、
n個になると、次の桁に繰り上がる。
例えば、5進法の1143=125+24+20+3=173
60進法の2:15=120+15=135

385 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 21:52
>376
>2.SF板へ移動願いを出す

こんな陳腐な説、SFじゃねーよと言いたい。移転するならライトノベl

386 :ev:01/12/14 21:56
>>384訂正
例えば、5進法の1143=125+25+20+3=173

387 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 22:00
>358
 確かに、SFというより、スペースオペラかファンタジーですね。

388 :ev:01/12/14 22:17
(年代測定の誤り)
http://www.concentric.net/~norih/ev2.htm

進化論というおとぎ話の、おまけの景品が、年代測定法だ。
地球生命が40億年というのは、その程度に設定しないと、
進化というおとぎ話が成立しないから、捏造されたものだ。

現在の年代測定法は、いいかげんな前提をもとに算出したものだ。
私は古代文書その他から推定して、地球生命の年齢は、数万年と考えている。

389 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 22:21
古代文書とはたま出版が出してる本のことかね?

390 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 22:21
>388
 ふーん。それってファンダメンタリスト系の学者さんがしきりに
 主張したがっている説だよね。
 あなたは、本当に宗教絡みじゃないの?
 どうも信じがたい。

391 :ev:01/12/14 22:35
>>389
ちがう。各民族の伝承だ。
>>390
私は、今まで宗教文献は、聖書以外上げてないよ。

392 :ev:01/12/14 22:44
>>355 (宇宙開発計画を調べる)

ジグソー・パズルを続けたければ、

国会図書館へ行き、「宇宙開発」と打ち検索してみる。
「月」とか「月探査」とか「アポロ」「宇宙飛行士」とか打ってもよい。

「宇宙開発」については、調べない限り、何もわからないよ。
調べれば、ある程度までは、わかる。

393 :ev:01/12/14 22:56
(ufo:偽情報に注意)

ufoものには、偽情報が多いので注意。
本当の情報を隠すために、偽情報は、数多く流される。

まじめな本もあるが、とんでもない本の方が、多い気がする。
それらは、偽情報を信じてしまった、著者のファンタジーだ。

ちょうど「進化教」のほとんどの本が、
おとぎ話を信じてしまった、著者のファンタジーであるのと、同じだ。

自分の理性と経験を頼りに、本物の情報を、判断できる力をつけよう。
そうでない限り、パズルは、解けない。

394 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 22:57
なんだかんだ言って、これだけレスがついてるということは、evの
目論見は達成されているということじゃないだろうか?

立派なもんだよ >ev

395 :ev:01/12/14 23:03
>>394
私は何も目論見んでいない。
地球生命の起源パズルを、最も知的な人々に、問いてもらう、
楽しみを提供しているだけだ。

396 :ev:01/12/14 23:08
>>394
パズルを解かない限り、君は、政府が無料で提供している、
猿小屋から、抜け出せないよ。

397 :394:01/12/14 23:34
>>396
ははーん、なかなかのもんだ。

これからパーティなもんで付き合ってあげられないのが残念だ。
そのかわり可愛娘ちゃんとの生命現象を楽しんでくるよ。

んじゃ

398 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/15 00:03
>>379
ウラヤマシー

399 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/15 04:24
>>355
>計画していた、アポロ18号19号20号は、怖くなって、やめました。
>その後も、怖くて、一度も行かなかったと、言われています。

違うな。金が無かったからだ。

400 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/15 07:19
ところで、evのいう「聖書」って、どっち?旧約?新約?
あと、なぜ、数ある宗教書の中から「聖書」を選んだのか?
回答乞う。

401 :ev:01/12/15 09:43
>>399
金が無かった?(笑
それでは、あれから30年間行かない、理由にならないよ。
今なら100分の1以下の費用で行けるだろうからね。

君は、ほんとうに、「石ころを拾うため」、天文学的な金を使ったと、思っているのか?
だとしたら、君の頭脳は、石ころだな(笑

月には、もう「先住者」がいて、勝手に行けないことが、わかったからだよ。
アポロ宇宙飛行士の証言 >>27を見よ。

>>400
1.旧約聖書
2.聖書研究の歴史が古く
3.他の古代文献より、信頼性が高い

402 :313:01/12/15 09:52
n進数に対する回答ありがとうございました。

これが分かっていながら、なぜシッチンが基数を
あやまって解釈したという可能性を認めようと
しないのでしょうか。

シッチンの説におおくの過ちがあることは ev 氏も
了解済みだと思います。
その思いこみのレベルは「進化論」なみと言っても
いいでしょう。
したがって、宇宙説の論拠にシッチンの言説をあげる
ことは、百害あって一理なしだと思います。

古メソポタミアの天文学・数学が暦を計算するほどの
レベルにあったことは、シッチンやその他のトンデモ
本によらずとも確かなのですから、数学史や天文学史
に関してもっと勉強し、
宇宙人説の論拠をもっと別に見つけたほうがいいように
思います。

403 :ev:01/12/15 10:03
>>402
ニネベの乗数は、シッチンではなく、シャトランだぞ。あほ。
シュメール語→翻訳者→出版社→シャトラン→ev
シャトランは、英語かフランス語に翻訳された数字を、計算しただけだ。

>「誤訳」した偶然の数字の15倍が、なぜマヤと一致するんだ? あほ。
シャトランの本は、「自由の国」アメリカで、なぜ「発禁本」になったのか? >>305

404 :313:01/12/15 10:13
まあ、いずれにしろ、ニネベの乗数が
勘違いかもしれないことは、お分かりに
なりましたよね?

405 :ev:01/12/15 10:16
>>313 >>404
猿小屋へ戻り、次のサーカスの準備でもしてろ。

406 :313:01/12/15 10:18
ev代理人さんへ。
やはり、このスレは無駄なような気が…。

407 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/15 10:56
>>401
>それでは、あれから30年間行かない、理由にならないよ。
>今なら100分の1以下の費用で行けるだろうからね。

 今 NASA が膨大な予算をどうやって獲得してるか分かる?
スペースシャトルを軍事目的に使えるから、予算が下りてる
んだよ。今時、月に人をやるからといっても、アメリカ国
会で予算が承認されないよ。月にアポロを派遣したのは、
旧ソビエトと競争があったからさ。初めての宇宙旅行はソ
ビエトにやられた(ガガーリン)からね。夢を追うのもい
いけど、もう少し現実を見てごらん。いま、アメリカで何
が起きてる?それに、どこをどうやったら、当時の100
分の1でいいっていう計算になるんだか。

408 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/15 11:25
> ev
>>374のリンク先の意味はわかったのか?
それでも「異常な数」を支持するのか?

409 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/15 11:31
>>401
アポロ計画は、正直金食い虫のドキュソな戦いだった(ソ連とのね)。
あんな壮大な無駄が許されたのも、当時の社会状況があってこそ。
それがいつまでも続くほうがおかしい。
現代史を勉強しましょう。

ついでに、コスト100分の一になるのはせいぜいコンピュータ部分ぐらいだ。
宇宙開発は、常に見返りは少なく、でてく金額だけ大きい…。

(俺はあいう大馬鹿な無駄遣いも大好きだけどね(ワラ)

410 :Simple answer for ev!:01/12/15 11:34
> シャトランの本は、「自由の国」アメリカで、なぜ「発禁本」になったのか?

売れなくて絶版になったのを、発禁と誤解した。

411 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/15 11:39
> 「石ころを拾うため」、天文学的な金を使った

君にしちゃ良い表現だ。誉めてやる。

その通り。
アポロ計画=石ころ拾って、「アメリカ万歳!」って叫ぶための計画。

ばかげてると思うか?
そうだ。あの時代はまさに狂っていたよ。
なんせ地球を何十回も滅亡させられるような兵器作り
っていう無駄遣いを、必死でやってたんだからな。

412 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/15 12:20
>407
>どこをどうやったら、当時の100分の1でいいっていう計算になるんだか。

きっと彼的にはNASAはUFOを作れるようになったんだよ(w

413 :ヲチャー:01/12/15 12:23
>376
6.電波の楽園1ch.tvに逝ってもらう も追加しといてください(w

414 :400:01/12/15 17:48
>evさん
 とりあえず、あなたが旧約聖書を資料にした理由(らしきもの)はわかった。
 サンクス。
 ただ、旧約聖書は、後世の人たちがかなり修正や改ざんを施してるから、
 必ずしも編纂された当時の事情を反映しているとは限らないよ。

415 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/15 18:36
>>388

(年代測定の誤りの誤り)

ttp://www.meken.med.kyushu-u.ac.jp/~tosakai/carbon14.html

スレざっと読んだかぎりでは、反証に対しては
ev には議論するつもりなんて全くないな。

お情けで置いてもらっているのに、自分のスレだと
勘違い。
冬休みになる前に、スレ削除したほうがいいぞ(藁。

416 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/15 20:37
>415
 もし削除したいなら、evさん自身の手でやって欲しい。

417 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/15 20:41
>415
 すいません。
 evさんに対しての発言です。

418 :ev:01/12/15 22:16
>>407 >>409 >>411 =ボケ猿 =all あほ

1.米ソ対立がアポロ計画を生んだ? あほ。
2.米ソ対立なぞ、進化論と同じ、猿芝居に決まってんだろうが。
3.ソ連のおかげで、米軍事産業が、維持できたのだろ?
4.仲良かったから、アポロ・ソユーズ計画があったのだろ?

419 :ev:01/12/15 22:31
★   NASAの出版妨害で、アメリカで「発禁」になりました   ★
★ 推薦します。正真正銘。自由の国アメリカでの「発禁本」です★

★「神々の遺産」モーリス・シャトラン著 Maurice Chatelain   ★
        (1975 昭和54年 角川文庫  絶版)

★「超古代遺跡と異星文明の謎」                ★
★ モーリス・シャトラン著 南山宏訳 (日本文芸社)     ★

420 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/15 22:52
>418
 今度は国際陰謀論ですか?やれやれ。

421 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/15 22:54
追記。
 「神々の遺産」が発売禁止ですか。ふーん。
 昔の映画会社がよく使っていた「全米で公開中止!」という
 煽りの3流ホラー映画を思い出したよ。

 そもそも、発禁だったら、オークションで高値のはず。

422 :313:01/12/15 23:08
ev さん、質問ばかりですいません。
次の式について、ご意見をうかがいたいのですが。

2,268,000,000 = (2 ^ 8) * (3 ^ 4) * (5 ^ 6) * 7

423 :313:01/12/15 23:16
あ、ちなみに ev さんのいうマヤの数値
にも関係することですから、
できれば、マジレスお願いします。
たしか、誰か説明しろっておっしゃってましたよね。

424 :ev:01/12/15 23:17
>>422
素因数分解だろ?

425 :313:01/12/15 23:21
あー、NHKの「ロズウェル」終わってからでも
いいですよ。
sageときますからね。

426 :ev:01/12/15 23:33
★ 猿でも、ピラミッドが造れる方法教えます その1 ★
                     (ただし、数学のできる猿に限る)

古代エジプトの単位で、1クーデという長さの単位を用いると、

大ピラミッドの底面は、正確には、正方形ではないが、
大ピラミッドが、今、正確な、正4角錐だとして、
大ピラミッドの底面の正方形の1辺は、ちょうど、440クーデであると、
ピラミッド学の専門家の多くが、認めています。

・・・では、問題です・・・

1.大ピラミッドが、今、正確な、正4角錐。
2.大ピラミッドの底面の正方形の1辺が、440クーデ。
3.正4角錐の各側面積が、高さの平方に等しい。

そのとき、大ピラミッドの高さは、何クーデにしたらよいですか?

427 :313:01/12/15 23:55
>>424
かぶっちゃいましたね。
すいません。
となると、問題の数字に約数がきわめて多い
ことは理解してますよね。

この数字が天文学に関係しないとまでは
いいませんが、だからといって直ちに
公転周期と結びつけるのはどうか
と考えます。
ほかの証拠があるんでしょうか?

また、前スレで、この数字が惑星直列と
関係してるかのような発言がありましたが、
なぜそれで、惑星直列になるのか、専門外
の私には良く分かりません。
もう少し詳しい解説を希望します。

428 :313:01/12/16 00:29
>>426
数学のできるサルは、
こんな問題とかないと思いますよ。
中学生くらいの問題ですね。

429 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/16 00:43
>426
 あのな、ピラミッドはエイリアンが作ったとでも思ってるのか?
 ほんと、オカ板の世界だね。

430 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/16 09:23
前から気になってたんだけどさ、evさんの列挙の仕方、変だよ。
例えば>418。こんな列挙をしたら混乱するだけ。

どっちがボケ猿だよ。

431 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/16 10:32
>>418
>1.米ソ対立がアポロ計画を生んだ? あほ。
 お前があほ。

>2.米ソ対立なぞ、進化論と同じ、猿芝居に決まってんだろうが。
 何が理由でそんな猿芝居する必要があったのか、ご説明願いたい。
スターリンの登場も、猿芝居かい?

>3.ソ連のおかげで、米軍事産業が、維持できたのだろ?
 じゃあ、今米軍時産業が維持できてるのは、アルカイダのおかげかい?
WTC の崩壊も、猿芝居なのかな?

>4.仲良かったから、アポロ・ソユーズ計画があったのだろ?
 それの方が猿芝居なんじゃ無いの?アメリカと旧ソビエトが仲良かった
なんて話、聞いた事無いぜ。

 んじゃ、ガガーリンが宇宙旅行したのも猿芝居かい?

以上の質問、回答願う。

432 :宇宙考古学的質問:01/12/16 10:59
>>352
>「それまで地球に存在していた非常に下等な生物」というが、
>それは、繰り返すように、進化論自体の問題になるんだよ。

大腸菌などの単細胞生物が進化する事は、前のスレッドで示されて
いました。なぜ進化論自体の問題になるのかわかりません。くわしく
教えてください。

433 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/16 12:39
えヴ、都合のいいレスばっかり付けてるんじゃない。

434 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/16 20:26
…バックれたか?えv。

435 :ev:01/12/16 21:45
>>313
>ev さん、質問ばかりですいません。
>中学生くらいの問題ですね。

今度は、君が私の>>426に答える番だぞ。君が消防でない限りね(笑

>>426に答えられる、猿は、いないのかね?

436 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/16 21:55
>435
 答えたら、何かくれる?
 それ以前に、ピラミッド建立に必要な材料および作業者の派遣頼む。

437 :ev:01/12/16 21:58
>>436
正解した者は、今後猿あつかいしないよ。

438 :ev:01/12/16 22:01
>>432
君もしつこいな。
1.「化学物質から生命ができる」ことも、
  「化学物質から生命をつくる」ことも、どっちも、実証されてないのだろ?
2.大腸菌に抗生物質を与えるのは、「人工改良」だろ。「自然改良」ではない。

439 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/16 22:02
>437
 なら、やーめた。
 あなたを猿扱いするというのは、すでに行われてるしね。

440 :ev:01/12/16 22:17
>>355  >>431
君の質問は、多すぎるので、要点だけ答える。

米ソ対立が猿芝居というのは、
ボクシングの試合で、ライバルを、本当に再起不能にしてしまえば、
次の興行が、できなくなり、商売にならないのと、同じだ。
見かけは、ライバルでも、実は商売仲間なのだ。

つまり、米ソも、見かけは敵でも、実は仲良し、ということだ。
猿芝居の利益について、知りたければ、自分で調べろ。
宇宙説を調べるより、易しいと思うよ。

441 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/16 22:22
>440
 多くないよ。evさんが反応しないから、繰り返してるだけ。
 あと、>355は自己レスだけど、いいの?

442 :ev:01/12/16 22:26
久ぶりに前スレを見たら、
素晴らしいサイトが、紹介してあったぞ。
猿たちよ、このサイトは、必見だ。よく見ろ。

http://www.christiananswers.net/japanese/q-eden/origin-of-life-j.html

これで、また、おとぎ話を、攻撃する材料が、増えたな。勉強しなくちゃ。

443 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/16 22:29
>442
 いい加減、旧約聖書に頼るのを止めたら?
 俺としては、あなたが宗教に関わっていないということ自体が、
 どうしても信じられない。
 なぜなら、あなたの主張が、あまりにもファンダメンタリストっぽいから。

444 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/16 22:32
とりあえず、>442のリンク先からネタ。

>生命が生命以外のものから生じたことが実証された例は、
>人類の全歴史上の記録に一つもありません。

そりゃそうだ。記録すべき人類が存在しないんだから(w

445 :ev:01/12/16 22:34
>>443
私は、宗教とは、関係ないが、
進化論に対しては、宇宙説と創造論は、共闘できるんだよ。

446 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/16 22:37
>445
 なんで、「地球上の生命はたかだか数万年」に固執するのかな?
 この説にこだわってるのは、一部の聖書至上主義者だけだと思うけど。
 なぜなら、自分たちの信仰を揺るがすから。
 しかし、evさんは宗教とは関係ないんですよね。
 ならばなぜ、こんな不毛な説を支持するのでしょうか。

447 :ev:01/12/16 22:45
>>446
1.民間伝承
2.年代測定法への不信
3.宇宙考古学者の多くは、数万年からせいぜい数十万年と、考えている。
4.velikovsky その他

448 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/16 22:53
>447
 1.論外
 2.年代測定法への無理解については、がいしゅつ。
   >415参照。
 3.以前にあなたが挙げた人たちの素性については、信ずるべきか疑わしい。
 4.ヴェリコフスキーは、本業は精神科医だよね。
   彼の説の誤りについては、多くの指摘が為されている。

 俺もあなたの顰に倣って、あえて具体例を挙げない。
 ご自身で調べてください。

449 :ev:01/12/16 22:59
>>448
進化論こそ宗教だろ?
証明できない仮説を、ありがたく信じ込んでいるのだからね。
もっとも、政府がスポンサーから降りたら、次の日から、
「進化教」の信者が残っているとは、思えないが・・・

450 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/16 23:12
えっと、少し混乱してきたんですけど…。
我々人類が地球上に存在しているということについて、
アミノ酸→下等生物→哺乳類→サル→ヒト、という考えが大勢を占めているわけですよね?
(evさんによれば、ほとんどのヒトがそう思わせれているだけだ,という…)
evさんは(アミノ酸→下等生物)にも、(下等生物→哺乳類→サル→ヒト)にも反対なんですか?

451 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/16 23:13
このスレ面白すぎ。

この板の住民は科学者気取りが多くて、evみたいなのを結構
馬鹿にしているが、なかなかevをぎゃふんと言わすことが、
できないね。それどころか7:3でevのペースじゃない?

452 :ev:01/12/16 23:21
>>451
>なかなかevをぎゃふんと言わすことができないね。
所詮、人間 対 日光猿軍団 の戦いじゃよ

>それどころか7:3でevのペースじゃない?
7:3?  9:1の間違いだろ?

453 :313:01/12/16 23:23
ほぼ356。で、エジプト人も天才だというわけですね。

454 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/16 23:25
通りすがりなんですけど、
evというキーワードで、H馬氏を思い浮かびました。
hypercard, human ethology。
もし、当人だったり、それに影響を受けたヒトだったら、うれしいなと。

455 :ev:01/12/16 23:27
>>453
313君、君は、間違えたぞ。
君は、やはり、消防の子猿だったようだね・・・

もう一度チャンス与えるから、やってみ。

456 :ev:01/12/16 23:34
>>426
★ 猿でも、ピラミッドが造れる方法教えます その1 ★

1.大ピラミッドが、今、正確な、正4角錐。
2.大ピラミッドの底面の正方形の1辺が、440クーデ。
3.正4角錐の各側面積が、高さの平方に等しい。

そのとき、大ピラミッドの高さは、何クーデにしたらよいですか?

この計算、どなたかお願いします。
計算できないと、大ピラミッド、できないんですけど・・・

457 :313:01/12/16 23:35
あ、ごめん、私の答えは側面部の長さだったね。
正解は約280。

458 :ev:01/12/16 23:48
>>457
313君、今度は、正解だ。

正確に言うと、
正方形の一辺の半分220クーデに、
黄金数の平方根、1.272019 をかけたもので、
279.844 クーデになる。

つまり、君の計算結果の 280クーデになる。

つまり、大ピラミッドは、一辺440クーデ、高さ280クーデの、
ほぼ、正4角錐、ということになる。
とても、美しい計算結果で、古代エジプト人も、やはり数学の天才だね!

この続きの話は、明日にしよう・・・

459 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/16 23:49
おっこまで自作自演でスレが進んでいくと
却って心地いいな

460 :おっこまで:01/12/16 23:54
ワラタ

461 :313:01/12/17 00:13
厨房レベルの問題で、墓穴ほった自分がなさけない。

しかも、相手は、この問題がなぜ黄金比になるのか
まったく理解してないと思われる ev。

ちなみに、黄金比なんか知らなくても、この問題は
簡単に解ける。

あ〜あ。

462 :313:01/12/17 00:22
ev 氏は同意しないと思うけど、これまでの
論点(って本当は主張と罵倒のみだけど)を
整理しときます。

463 :313:01/12/17 00:23
1.(宇宙説と進化論)宇宙説は黒船である。
 …たんなる例話。

464 :313:01/12/17 00:31
2.(進化論は、エントロピーの法則に反する)
 進化論は物理学の基本法則に反している。

 …熱力学あるいは情報理論の恣意的な歪曲。
  生物は閉鎖系ではない。地球も閉鎖系ではない。
  ev 氏はエントロピーのなんたるかを全く理解
  していない。

465 :313:01/12/17 00:33
3.(進化論は、おとぎ話)
 生物は「進化」しない。

 …たしかに、遺伝情報は正確に複製されるよう
  手をつくされている。
  しかし、変化することも事実である。

466 :313:01/12/17 00:34
4.(何故NASAは宇宙説を隠すのか)
 地球の政府にとって、宇宙船(人)はありがたく
 ない。

 …たんなる陰謀説。

467 :313:01/12/17 00:35
5.(宇宙考古学)
 シュメールの石版にある太陽系の模式図。

 …天文学史の恣意的な歪曲。
  しかも、トンデモ本からの引用。
  っていうか、全部そうだけど。

468 :313:01/12/17 00:37
6.(アポロ宇宙飛行士は、語る)
 アポロ宇宙飛行士が地球外生命体の存在を確信。

 …ev 氏の引用は文脈無視。
  天文学学者の中にも確信している学者はいる。
  でも、そのほとんどは、地球に生命がいるのと
  同じ理屈で、地球外生命体を確信しているに
  過ぎない。
  UFO肯定で有名なエドガー・ミッチェルですら、
  ev 氏の説に自分の発言が援用されていると
  知ったら、苦笑するだろう。
  なぜなら、宇宙は創造的進化の過程にあると
  確信するミッチェル氏は、生命は目的を持って
  進化していると考えているからだ。

469 :313:01/12/17 00:38
7.(宇宙説 研究法)
 初級、中級、上級。

 …仮定にあうデータのみを援用しろ、という方法論。
  研究というより、宗教者の修行に近いものを
  感じる。
  ちなみに、前スレで「国会図書館へ
  レッツゴーじゃ」と書いたのは私。
  ev 氏に皮肉は通じなかったようだ。

470 :313:01/12/17 00:40
*.「24という数字に、心あたりある人は、
 レス希望」

 …24時間あるいは12星座と関係あるかも?
  現在の暦の起源は、古メソポタミアまで
  遡れるらしい。
  だから、天文学史を勉強しろって言っているのに。

471 :313:01/12/17 00:46
8.(大英博物館にあるシュメール石版)
 ニネベの大乗数は、宇宙人がいた証拠。

 …まず、大乗数そのものが、
  基数の勘違いによる誤解。
  たとえ、大乗数そのものが正しくても、
  ただちに惑星公転周期などの倍数だと
  結論づけるのは無理。大乗数そのものは
  約数がきわめて多い。
  マヤの数字と適当な倍数関係が
  成り立つのも、同じ理由。
  たとえ、惑星公転周期の倍数だとしても、
  せいぜい2〜3桁しかない精度では、惑星直列
  なんてとんでもない。

472 :313:01/12/17 00:48
*.モーリス・シャトラン

 …たんにアポロ計画にたずさわった
  NASAの通信技術者だったというだけで
  (それはそれでスゴイことではあると思うが)、
  元宇宙物理学者とか、元コンピューター科学者とか、
  いろいろ誤解されている人。

473 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 07:53
>451
 あなたの目は節穴か?
 相手がどんなにまともな反論をしても、無視や自己レス、曲解で
 かわすevを、論破するなんて不可能なんだよ。
 つまり、あなたは誤魔化されている。
 理論的にはevの完敗だが、evが虚勢を張って誤魔化してるだけ。

474 :ev:01/12/17 09:27
313君、
たくさんの、くだらない意見を、ありがとう。
意見の表明は、自由だよ。

475 :ev:01/12/17 09:29
★ 猿でも、ピラミッドが造れる方法教えます その2 ★
                     (ただし、数学のできる猿に限る)
(単位は、キュービットと訳される事が多いので、そう表記します。)

・・・次の、問題です・・・

1.大ピラミッドが、今、正確な、正4角錐。
2.大ピラミッドの底面の正方形の1辺が、440キュービット。
3.あなたが、古代エジプト人の数学の天才で、
  大ピラミッドの大きさを、「地球の大きさと相似」させようとした場合、

そのとき、大ピラミッドの高さは、何キュービットにしたらよいですか?
ただし、今回は、「どのように相似させたのか」、理由も述べよ。

476 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 09:40
>313
 こんなやつ、放置したほうがいいですよ。

477 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 09:59
ピラミッドはナイル河の氾濫で仕事のない農民に喰わせるための公共事業というのが最近の定説。
古代エジブトの為政者は現代日本の建設族議員と同じくケインジアンだったらしい(w

どーでもいいが、NHKの4大文明くらい見ろ。

478 :ev:01/12/17 10:05
>>477
>>477
「定説」か・・・なるほど。
くだらん発言してるより、君も考えたまえ。

「猿でも、ピラミッドが造れる方法教えます」シリーズを読めば、
君も、ピラミッドが、どんな建物か、いずれ、わかるよ・・・

479 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 11:20
>478
 >どんな建物か
 見たとおりの、石造りのお墓ですね。それが?
 ことさらにオーバーテクノロジーでもないし。
 あと、生物とは欠片も関わりのないこと。
 話をそらすな。

480 :479:01/12/17 11:40
>477
 教えて君でスマソ。
 「ケインジアン」って何でしょう?

481 :ev:01/12/17 11:57
>>479
石造りのお墓? あんたのような、ボケ猿には、そうとしか見えんだろうな(笑
数学のわかる、人間には、そうではないのだ。

生物とは欠片も関わりのない?
このスレッドは、宇宙説も論じられる所だぜ? ボケ猿さん。

482 :479:01/12/17 12:01
>481
 ポカーン ( ゜д゜)

483 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 12:05
さすらいの削除屋さま。スレ削除願います。
>>481 の発現を見てください。ev の書き込みを前面禁止でもいいです。

484 :479:01/12/17 12:16
>483
 削除依頼は自分でしましょう。
 あと、誤字脱字は修正したほうがいいよ。

485 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 12:23
evさんへ。
 あなたが今為すべきこと
 1) ピラミッドと生物の関係を述べる。
 2) 他の板(オカ板)に移る。

486 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 12:24
>479
「ケインジアン」=ケインズ主義者、でいいかな?
「公共事業で穴でも掘って埋めれば雇用が発生して景気が云々」って経済理論。
日本の道路事業もピラミッドと似たようなもんだ(w

487 :ev:01/12/17 12:28
>>483 >>485 = both あほ

ピラミッドは、宇宙説=地球生命の起源仮説、と関係する。

488 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 13:08
>486
 サンクス。

 この調子では、日本の将来真っ暗だ。

489 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 13:17
このスレの冒頭にevさんが書いた、地球外生命体飛来説について。

>1.人類の祖先は、私たちと同じ、人間で、
>2.今から数万年前、
>3.他の惑星から、恒星間を航行できる宇宙船で、地球に飛来した。
>4.そのとき、地球に生命はなかった。

列挙の仕方がひどいのは置いといて、素朴な疑問。
「私たちと同じ人間」というのは、いつの時代の人類を指すのかな?
ネアンデルタール人みたいな地球外生命体が、わざわざ生まれたばかりの星に
やってきて、「シムアース(古)」まがいのことをやってるわけ。

でも、ピラミッドは、遥か後のお話なんだけどね…。
やっぱ無関係じゃない?

490 :ev:01/12/17 13:53
>>488
ケインズ主義=財政赤字で、国を破産させる経済政策のこと

>>489
もちろん、現在の人間だよ。
「彼らは、地球という生命実験場で、今も、我々を飼っている。」
「彼らがルールを決めたゲームで、我々はゲームをやらされているだけだ。」
「彼らが、アポロが調べた、月の先住者だ。」

491 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 13:55
>490
 はぁ。
 40年前の人類と現代人との間でも、変化が生じているというのに。

 語るに落ちる。

492 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 13:57
>>491
横槍だけど、どういう変化なの?
栄養状態の変化によるもので、遺伝的な変化はないように思うのですが。

493 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 14:09
>492
 >491は、書いた後で変だと気づいた。スマソ。
 何万年か前の地球外生命体が、現代人類と同じ姿形でない、という
 証拠はないもんな。(逆の証拠もないけど)
 変化については、あなたのご指摘通りだと思います。浅知恵でした。

494 :493:01/12/17 14:15
ところで、evさんが以前挙げていた説って、いったい誰が検証したの?
地球人が発生する前のことなんて、地球人が知ってるはずはないよね?
もし万が一、地球外生命体が残した記録があったとして、それはバチカンにでもあるのか?(w

495 :492:01/12/17 15:08
ev は聖書を持ち出したりするのですが、聖書は誰が書いたのでしょう。新約聖書も
旧約聖書も、民間伝承などを繋げて作成したものなので、あちこちに矛盾があります。

ファンダメンタリストが「聖書に書いてあることは絶対である」という意見に関して
は、少なくとも日本では信仰心の自由から、認められることだとは思います。科学と
しては主張すべきではない場面ももちろんありますよ。

しかし、ev の主旨は、このスレだけでもいろいろ矛盾に飛んでおり、また、自分の
都合の良い意見にしか耳を傾けないことからも、研究者という主張自体、空虚なもの
となっていることに対して、悲しいことに、気にしていないという病を持っています。

496 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 15:15
>495
 evさんの場合、「何もしてない」に等しいけどね(w
 めんどくさいことは「自分で調べろ」、
 矛盾を指摘されたら自己レス&シカト。

 こんなやつ、論破できるわけがない。

497 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 15:16
そもそも地球が実験場なら、
そこを飛び出して月までやってきて自分達を目撃したアポロを
そのまま帰すことはないと思われ。
バイアスかかるおそれが出てくるから。

捕まえて記憶を消すか、それができないなら飛来してくる最中に宇宙塵との衝突に見せ掛けて消すか。

498 :ev:01/12/17 15:21
>>494 >>495 >>496 >>497 =ボケ猿 =all あほ

お前らこそ、政府のタレ流した「進化教」にしか、
耳を傾けない、ボケ猿だろ?

>バチカンにでもあるのか?
だから、今「猿でも、ピラミッドが造れる方法教えます」やってんだろうが。
ボケ猿でないなら「その2」の答え、猿知恵で、考えてみな。
猿は、どうしようもなく、算数できねえな・・・

火星のロケットのいくつかは、消されているよ。

499 :493:01/12/17 15:27
>498
 言いたいことはソレダケデスカ?
 こっちの質問にも答えてほしいよな。
 俺たちは、生物板の隔離室に常駐するあなたにかまってあげてる
 暇人なんだから(w
 まともな人たちは、はなから見放していることに気づいてる?
 ホントに、アホやねんな。
 ピラミッドを作る方法がどうあろうが、生物の発生にはまったく絡んでいないだろうがボケ。

500 :ev:01/12/17 15:33
>>499 = ボケ猿
計算できないなら、できませんと、はっきり言えよ。
500ゲット!

501 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 15:41
>500
 俺はあなたの奴隷じゃない。

 計算できないんじゃない。
 計算する義理がないって言ってるんだよ。

 この糞ボケサルMk2は。親が泣くぞ。

502 :501:01/12/17 15:45
正直、このスレは削除したくてしょうがないけど、
よろしいですか?>ALL

503 :ev:01/12/17 15:52
>>502 = ボケ猿
お前が出てけよ。あほ。

504 :ev 代理(1):01/12/17 15:53
スレ削除依頼を提出してきました。

ev のあまりのひどさ、身勝手さ、議論しようとしない態度などが理由です。
できれば、今後、半年くらい、書き込み自体を規制して欲しいものです。

http://teri.2ch.net/test/read.cgi/saku/983435830/l50

505 :ev 代理(1):01/12/17 15:54
作ってやらなきゃよかった。

506 :501:01/12/17 15:59
>ev代理さん
 ありがとうございます。

>evオリジンさん
 とりあえず、首でも洗ってなさい。

507 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 15:59
肝心のアポロが消されてないじゃん。今さら火星探査機なんか消したって手遅れだろう。
宇宙人とやらも随分と間抜けな連中だね。

508 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 16:01
>507
 ワラタ。

509 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 16:20
ev、こんなことほざいてたね。

>このスレは進化論者も、議論質問できますが、
>「進化論を語る」や「進化論を発展させる」ではないですから、
>注意してください。

正直、意味不明。
多分、「進化論の話はするな」ってことだと思うけど、そうすると「議論質問できる」
という条件に反する。
当然、進化論に準じた反論と、evのシカトor罵倒が平行線をたどると。

510 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 16:25
なんで宇宙人はわざわざ地球で実験するんだい?
ev君は実験や現地調査などせずに徳間書店やたま出版の本を読んで真実を掴んでいるのだから、
宇宙人も知りたいことがあるのなら宇宙人向けの本を読んで真実に到達すればいいだろうに。

511 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 16:33
あのー、
生物板のデムパってどのような方がいらっしゃいますか?
キャリ夫さんとevさんは存じ上げているのですが、なにぶん
経験が浅いもので。

よろしければご教授いただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

512 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 16:51
キャリ夫って、他の板で荒らしまくっている「おっさん」と同じかなあ?

ttp://www.f4.dion.ne.jp/~jin3s/2ch/2chsa.htm より
| 【ひと】
| コテハンはほぼ皆無。サイキョー、RR氏くらいか。みんな裏事情をばらしていることから、
| 素性がばれるのを恐れてだろう。狭い世界なので。
| またコテハンではないのだが、生物板にはキャリ夫と呼ばれる有名厨房がいる。
| 名無しなのだが、その特徴的な文体と、強烈な電波を発するレス内容から容易に判別がつき、
| 板住民からキャリ夫(procaryote(原核生物)から)と命名されている(参考2)。

んで、「帰ってきた1」はただの荒らし?

513 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 16:52
いつ、削除されるんだろ。
ev 汚染が広まらなけりゃいいんだけど。

514 :511:01/12/17 16:59
>>512
をっさん氏は、理系各板で遭遇しております。
あくまでも個人的な印象ですが、キャリ夫氏とをっさん氏は相容れない
強烈なキャラクターの持ち主のように感じており、別人では内科と
思っております。

ご親切にありがとうございました。

515 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 16:59
あとは、消滅を待つだけ。
ev の現在の心境を聞きたいもんだ。

516 :ev:01/12/17 17:12
1.削除依頼?
  当然、反対意見で、対抗してゆくよ。

2.万が一、このスレが、削除されても、別スレでお会いするだけだよ。
  はっはっは。

3.宇宙説の支持者よ、万が一にそなえて、
  私の重要発言を、パソコンに落としておいてくれよ。

4.宇宙説の支持者よ、私に会いたければ、
  また、「生命と宇宙」というようなスレを、どんどん立ててくれ。
  はっはっは。

5.今夜までに、ピラミッド「その2」を考えておいてくれよ。はっはっは。

517 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 17:26
>516
 このスレッドを放置する!

518 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 17:32
つーかピラミッドなんか建てて何かいいことあるのか?

519 :1:01/12/17 17:35
ev よ。おまえはどうして、このような形での人との関わりしかできないのだ?
書き込み自体ができないように、依頼しようと思う。それとも、何かに取り憑かれ
ているんじゃないか?

本当に、首吊って死んだほうがいいんじゃないか?
マジで怒ってるよ。

520 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 17:50
いずこの板にも似たようなトンデモさんや電波さんは一人や二人は必ずいる。
evくんはかなり強烈ではあるが、彼程度は珍しくは無い。別に信者がいる
わけでもないし(彼はいると思っている節があるが)、まともな人間なら彼に
折伏されることも無いだろう。このスレに留まっている限り、このままさら
して笑っていればよい。削除や書込み禁止は大人気ないよ。
他スレに浸潤するようならまた考えましょう。

521 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 17:52
>520
 俺は削除賛成だけど、微妙に同意。

 evって、多分情緒不安定なんだろうと思う。
 とばっちりを食らう側としては、甚だ困ったものだ。

522 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 18:03
>>520
もっと強力なデムパの例。

業者がタバコの宣伝を一日中やってる
http://teri.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1003839656/

523 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 18:22
次スレタイトルは
「evと生命の宇宙起源を語る」
程度をキボン。

少なくとも、evタンが中心にいる、とはっきりわかるスレタイトルをキボン。

524 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 19:09
>523
 荒野になるとわかっててスレを立ててくれる、素晴らしい御仁は、ev代理さん
 以外には存在しないと思われる。
 ちなみに、ev本人はスレたて不可能。

525 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 19:13
>522
 レスの9割がスレを立てた本人…。
 空っ風が吹いてるよママン。

526 :みみずの神様:01/12/17 21:54
進化がらみの話ってなまじ解ったような気になれるだけに、
電波君が言いがかりつけやすいんだよな・・・

私が2ちゃんねるを本格的に読むようになったのは、この2週間
ほどだが、その間に似たような輩を他に2人も見つけてしまった。
(しかも生物板のみ)

http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/life/979740642/
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/life/987604849/

やれやれ、だぜ。

527 :ev:01/12/17 22:02
★ 猿でも、ピラミッドが造れる方法教えます その2 ★

1.大ピラミッドが、今、正確な、正4角錐。
2.大ピラミッドの底面の正方形の1辺が、440キュービット。
3.あなたが、古代エジプト人の数学の天才で、
  大ピラミッドの大きさを、「地球の大きさと相似」させようとした場合、
そのとき、大ピラミッドの高さは、何キュービットにしたらよいですか?
ただし、今回は、「どのように相似させたのか」、理由も述べよ。

      ・・・解答・・・

正方形の周 対 高さ = 地球の周 対 半径
440x4 : h = 2π : 1
h = 880 ÷ π = 280.112

正解 280キュービット

528 :ev:01/12/17 22:03
★ 猿でも、ピラミッドが造れる方法教えます その3 ★
                     (ただし、数学のできる猿に限る)

1.大ピラミッドが、今、正確な、正4角錐。
2.大ピラミッドの底面の正方形の1辺が、440キュービット。

1.2.の仮定から、次のどちらの条件でも、同じ、高さの解を得た。
このサイトの数字とも、計算結果は、一致している。
http://s-kurukuru.jst.go.jp/room/08/pyramid/


「正4角錐の各側面積が、高さの平方に等しい」 という原理の解=280キュービット
「大ピラミッドの大きさが、地球の大きさと相似」という原理の解=280キュービット

そのとき、1辺 対 高さ = 11:7 となる。

ここまでの計算には、幾何学的ひらめきと、
円周率、黄金数、平方根、2次方程式の知識が必要だから、
古代エジプト人も、やはり数学の天才だね!

529 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 22:05
>527
 だから、人手や材料の工面は?

530 :ev:01/12/17 22:25
★ 猿でも、ピラミッドが造れる方法教えます その4 ★
                     (ただし、数学のできる猿に限る)

1.大ピラミッドが、今、正確な、正4角錐。
2.大ピラミッドの底面の正方形の1辺が、440キュービット。
3.大ピラミッドの高さが、280キュービット。

大ピラミッドの体積=
440x440x280÷3=1806万9333立方キュービット。

さて、古代エジプト人は、最後に、大ピラミッドの体積を
ちょうど、1800万立方キュービットにしたいと、考えました。

・・・次の、問題です・・・

大ピラミッドの中の空洞部分は、今一切計算に入れないで、
つまり、大ピラミッドの外側の形の方を、少しだけ、変えることで、
大ピラミッドの体積を、ちょうど、1800万立方キュービットにするために、
古代エジプト人が、取った方法は、どんな方法ですか?

531 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 22:30
まーた脳内散歩に出かけてやがる。

こんなスレにしたevは、>1のev代理さんに謝れ。

532 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/17 23:35
ピラミトロジーなんて誰も興味ない。
はよ、すすめろボケ。

533 :プッ:01/12/18 00:25
笑わすな!(藁)
evつまらんぞ(藁)

って藁の使い方一度してみたかったんで、ここで練習させてもらいました。

534 :問題が間違ってるよ:01/12/18 00:32
>>527
地球の大きさと相似させるには?と言いながら
地球の大きさとは関係なく単なる円の半径と円周の比率に
ピラミッドの外周と高さを関連付けただけ
大体地球は完全な球じゃないし三角錐と相似させるなんて
意味不明の問題だからどんな解かと思ったら
拍子抜けだったなぁ凵O.^;)

535 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 07:19
>534
 だいたい、宇宙論の主張自体があやふやだから。
 言ってる本人が、ぜんぜん理解してないのだろうね。

536 :534:01/12/18 11:01
>535さん
同意です(´д`)全然わからずに書いてますね
「どのように相似させたのか」理由が書いてないよ
>534 訂正 三角錐→四角錐

537 :ev:01/12/18 11:13
負け惜しみ言ってないで、
今晩までに、ピラミッド問い4を考えてみろ。
問い4なら、問いの意味が、猿でもわかるだろ?

538 :通りすがり:01/12/18 11:58
>evさん
だから問い2の「どのように相似させたのか」の理由
(これも意味不明の文章だね)を先にちゃんと書いてよ(^.^)
これって、例のピラミッドの高さ×○○倍で地球の半径とか
それを書く気じゃなかったの?

539 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 12:15
evが数学始めてからこのスレつまらなくなったな
電波なこと書いてくれなきゃギャラリー集まんねーぞコラ
わかったらいつもみたいに聖書がどうしたとかいってろボケが

540 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 12:31
円周率とピラミッドの関係なんて、
トンデモでは外出の常識。

はよ、すすめろボケ。

541 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 12:54
>>537
負け惜しみなんて、お前以外の誰がいったんだ。
これまでの問題は、トンデモでは外出。
今出してる問題もそうだろ?
そんな問題の答えなんて、もう興味ないんだよ。

542 : :01/12/18 13:08
そういえば物理板の
「150億年」や「Ledの教え子」は
現役でガンバっているのかな?

543 :板住民 対 ev:01/12/18 13:27
只今7:3で住民の優勢

544 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 13:30
↑えっ、10:0 じゃないの?
ev が対話を放棄しているから、10:10 なのかも知れないね。(w

545 :544:01/12/18 13:33
あと、ev の示す「数学」では、少なくとも「生物」の話題じゃないだろ。
大体、地球の直径を測定するのだって、井戸と星の運行だけで十分できるんだから、
あの頃の人の中に少し聡明な人がいて、測定していたかも知れないじゃんか。

546 :544:01/12/18 13:35
あとさ、ev のクイズ板なんか、ここは (w

547 :544:01/12/18 13:40
削除屋さんがスレを削除するのと、レス自体が 1000 を越えて沈んでいくのと、
どっちが速いんだろうね >ev (w

また、誰かにスレ立ててもらうかい?
他のスレに行って、デムパ振りまきすぎれば、きとくな人が現れて、
スレをたててくれるかも知れないよ。ただし、隔離という意味でだろうけど。

548 :ev:01/12/18 14:09
>>538-547 =ボケ猿 =all あほ

ボケ猿ども、本に載ってるなら、本の題名言ってみな。
お前らの持ってる、ゴミジャーナルに載ってるわけ、ないだろうが。
わからないないなら、わかりませんと、はっきり言えよ。
お猿の知能じゃ、わかりませんとな。はっはっは・・・はっはっは。・・・

549 :544:01/12/18 14:15
とうとう、壊れた…

550 :544:01/12/18 14:21
ev さん江。これくらいの意見は言って欲しかったな (w

http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/life/979740642/248

551 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 14:24
ネズミに猿といわれてモナー。

552 :544:01/12/18 14:37
何人くらいが、まだ ev デムパに付き合っているんだろう。
ネタ的にもおもろないので、離脱する人も多いだろうに。

553 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 15:01
正直、evの為にスレを立てようという気が起きない。

554 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 15:11
>>548
なら、そのネタお前の頭で思いついたのか?
そうじゃないなら、アホらしいこと、
いちいち生物板に書くな。
電波再放送するしか脳のないボケ。

555 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 15:18
「消防」というより「塵」でいいのかな。

556 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 15:20
次回の「evちゃんねる」は、
・ピラミッドと生物の関係(再)
をお送りします。

557 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 15:48
再放送かい (w
ev プロデュースの本放送をみたいもんだ。

558 :板住民vs ev:01/12/18 16:03
一見、板住民優勢…のように見えるが、厨房レベルの
ののしり合いをやっている時点で既にevペース。

6:4でev再び優勢。住民建て直しなるか!?

559 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 16:07
ev 登場きぼんぬ

あと、わたし、ピラミッドの数学に興味はありません。
宇宙人のインプラント物を見せていただくか、オーパーツを見せてください。
そうすれば、ev のおっしゃることを信じれるかもしれません。

560 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 16:09
>>558

たとえ削除されないにしても、
ピラミッドネタ出てきた時点で、
このスレもう、お終いだから。

あとは、マトモにレスする奴
なんか、いねえよ。

561 :ev:01/12/18 16:13
>>559
オーパーツ?
「猿でも、ピラミッドが造れる方法教えます」シリーズを、見れば、
やがて、君も、ピラミッドが、巨大なオーパーツであることを、確信するよ・・・
ただし、算数がわかればね・・・はっはっは・・・はっはっは・・・

562 :559:01/12/18 16:25
>>561
ttp://www3.alec.ac.jp/~b97115/hakubutukan.html
ttp://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/2725/o-parts.html

ってえのがあるね。私はピラミッドが(宇宙人由来の)「オーパーツ」とは思わん。
天文学の知識や建築学の知識があれば、労働力は別として、十分、作られうるからね。

>>560
禿同。

563 :559:01/12/18 16:29
>>561
だってさー、ev よ。そもそも、猿でも作れるもんがオーパーツか?
あとさー、ev よ。ev いわく、ピラミッドって宇宙人の知恵がないと
作れんもんやったんないの? そんだけ取っても矛盾しとるやんけ。

オーパーツって何もんか、知らんで言わんといてや。

564 : ◆TLe2H2No :01/12/18 17:09


565 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 17:16
>557
 環境にやさしいevタンは、一度作ったフィルムは無駄にはしません。
 2年前に作った本放送用のフィルムを何度も使います。

566 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 17:28
では、2年前に作った本放送用のフィルムを見せて欲しいもんです (w
デムパ本からの抜粋、それも不十分な理解によるものではなくてさ。

567 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 19:35
学研ムー対日経サイエンスの代理戦争をしていると噂のスレは
ここですか?

568 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 20:54
ムーにしてはエンタテイメント性に欠けると思われ。。。

569 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 21:13
学研ムーへの投稿を没にされつづけている哀れなヒキーがピラミッド
ネタで大暴れしていると大評判のスレはここですか?

570 :ev:01/12/18 21:54
★ 猿でも、ピラミッドが造れる方法教えます その4 ★

1.大ピラミッドが、今、正確な、正4角錐。
2.大ピラミッドの底面の正方形の1辺が、440キュービット。
3.大ピラミッドの高さが、280キュービット。
体積=440x440x280÷3=1806万9333立方キュービット。

さて、古代エジプト人は、最後に、大ピラミッドの体積を
ちょうど、1800万立方キュービットにしたいと、考えました。

大ピラミッドの中の空洞部分は、今一切計算に入れないで、
つまり、大ピラミッドの外側の形の方を、少しだけ、変えることで、
大ピラミッドの体積を、ちょうど、1800万立方キュービットにするために、
古代エジプト人が、取った方法は、どんな方法ですか?

   ・・・解 答・・・

正方形の各辺の中点を、内側に少しへこませて、内側にへこんだ8角形にする。
へこみの角度は、各辺とも、正確に4分の1度。
4分の1度のタンジェント=0.004363
220 x 0.004363 = 0.95986 = 0.96 キュービット(へこみ)

底面の面積=440x440ー440x0.96÷2x4
     =440x(440−1.92)
大ピラミッドの体積=
440x438.08x280÷3=1799万0485立方キュービット。

こうして、35立方メートルを測ったとき、わずか1立方センチ分に相当する誤差で、
古代エジプト人は、大ピラミッドの体積を
ちょうど、1800万立方キュービットにすることに、成功しました。
古代エジプト人も、やはり数学の天才だね!

571 :ev:01/12/18 21:54
★ 猿でも、ピラミッドが造れる方法教えます その5 ★
                     (ただし、数学のできる猿に限る)

大ピラミッドの数学原理

1.ほぼ、正確な、正4角錐。
2.底面の正方形の1辺=440キュービット。
3.正4角錐の各側面積が、高さの平方に等しい。
4.大きさが、地球の大きさと相似。
5.3と4から、高さ=280キュービット。
6.体積=1800万立方キュービット。(誤差=3万5000分の1)

使った計算=円周率、黄金数、平方根、2次方程式、3角関数
必要なもの=かなりの幾何学的ひらめき
古代エジプト人も、やはり数学の天才だね!

572 :ev:01/12/18 21:54
★ 猿でも、ピラミッドが造れる方法教えます その6 ★
                     (ただし、数学のできる猿に限る)

エジプトの単位は、キュービットです。

1キュービット = 0.525 メートル(長さに用いていた)
1キュービット = 0.524148 メートル(体積に用いていた)
1立方キュービット = 0.144 立方メートル
1立方キュービット = 144/1000 立方メートル


エジプトから見て、地球の裏側に、メキシコがあり、
テオティワカン遺跡にもピラミッドがあります。

テオティワカン遺跡の単位は、古代メキシコ・ヤードです。

1ヤード = 1.0582 メートル(長さに用いていた)
1ヤード = 1.045516 メートル(体積に用いていた)
1立方ヤード = 1.142857 立方メートル
1立方ヤード = 8/7 立方メートル


   ・・・次の、問題です・・・

古代エジプト人も古代メキシコも、上記のように、
なぜか、メートル法を知っていました。
(でなければ、単位が、立方メートルの正確な分数にならない)

では、1立方キュービットは、何立方ヤードに、換算されますか?

573 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 22:12
情けないevたん。

メートル法はフランスで制定されたものだが?

574 :ev:01/12/18 22:16
>>573 = ボケ猿
ちがうね。
ナポレオンが、エジプト遠征中に、盗んだものだ。

575 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 22:26
で、宇宙人起源論を隠して誰が得するんだ。
つうか、はっきりした証拠があるなら隠す必要ないだろ。

576 :573:01/12/18 22:26
>574
 お願いだから、時代考証くらいやってね。

577 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 22:28
144/1000だの8/7だののどこが正確な分数なんだ?
とくに8/7なんて割り切れないじゃん。

578 :ev:01/12/18 22:32
>>577
もっと、よく考えてみろ。

579 :573:01/12/18 22:36
>578
 オマエガナー(w

 演算やってないでしょ?

580 :ev:01/12/18 22:39
>>573 =ボケ猿
演算やってないのは、おまえだろ。
おまえは、望みがなさそうだな(笑

581 :ev は計算もできんのか ◆AvI5BI8U :01/12/18 22:39
消防未満だな。

582 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 22:40
メートルと尺とは「正確」な分数の関係にある。
  1尺=1/33m
とすると、古代日本にも宇宙人が!(藁。

ボケ ev。古代の単位が、現代のメートル法と
関係づけられたときに、何らかの比例関係が
持ち込まれるんじゃい。

痛すぎるぞ、ev。

583 :ev:01/12/18 22:43
>>582 =ボケ猿
ここで、関連づけているのは、
ピラミッドをつくるための「体積」の単位だぞ。あほ。

584 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 22:44
もともとメートルってのは地球のタテ方向の円周の1/4の1000万分の1なんだが、(不正確)
これを勝手に1.0582倍だの0.525倍だのにしちゃあ意味がなくなっちゃうよ。

585 :ev:01/12/18 22:47
>>584
でも、エジプト人は、キュービットで、
ピラミッドを建てたのだから、
彼らには、意味があったのだよ。

586 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 22:47
通常、単位を知っていて且つその単位間に意味を含ませるのならば
簡単な整数比にする。

144/1000は簡単な整数比か?
145/1000ならもっと簡単に29/200になるし、さらに29/200ではなく
30/200ならば3/20になる。
つまり144/1000は何ら志向することなくお互い任意に決めた数値を
当てはめてみただけのことでしかない。

587 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 22:48
>>583
体積の単位だろうが、長さの単位だろうが
本質は一緒。
それを区別しようとする、おまえは本当に、
ボケやな。

588 :573:01/12/18 22:48
>585
 またわけのわからんことを…。

589 :ev:01/12/18 23:00
>>586
3/20では、使う利益が、ないのではないのか?

590 :586:01/12/18 23:03
>>589
では144/1000は使う利益以前の問題ではないでしょうか?

591 :ev:01/12/18 23:06
>>590
君にも、やがて、その意味がわかるよ・・・

592 :ev:01/12/18 23:10
>>590
分子が12の2乗で、
分母が10の3乗というところに、
意味があると、思わないかね?・・・

593 :573:01/12/18 23:15
evさんて、正面からの議論がとことん苦手なのね。

594 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 23:23
なー、おまえ本当に
体積と長さの単位が、分けて議論できる
と思ってんのかよ、ev。
そんな奴が、自分は数学分かるっていうこと
自体、キショクの悪いことなんだぞ。
宇宙人だって相手にせんぞ。

595 :ev:01/12/18 23:28
>>594 = 子猿
おまえも、望みがなさそうだな(笑
計算できない猿は、猿小屋へ帰ってろ。

596 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 23:31
なー、おまえ本当に
体積と長さの単位が、分けて議論できる
と思ってんのかよ、ev。
今度は、質問ね。

597 :586:01/12/18 23:32
>>592
立法メートルと立法キュービットだけではなく、平方メートルと平方
キュービットにも何らかの比例関係があれば納得したいところなんです
けど……

598 :ev:01/12/18 23:38
>>597
立方と平方両方を、正確な分数にするのは、無理だと思う。

599 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/18 23:44
体積の単位と、長さの単位が違ってて、
どうやって、体積をきっちりにしたりとか
できるんだ。
そもそも、矛盾だろうが。

お前がいろんなトンデモ本から引用したり
するから(あるいは、そのトンデモ本が複数の
文献から引用したのかも)、
テキトウに整数に丸められちゃった数字が
でてきたりするんだ。
マトモなら、どっちが本当だろうって、
文献あたったりするんだぞ。

それでも、もしどうしても、
単位が2つあるなんていうなら、
ピラミッドの体積の問題、
もう一度、説明してもうらうぞ。

600 :ev:01/12/18 23:46
>>599
古代エジプト人とメキシコ人は、
使いわけていたんです。
600ゲット!

601 :586:01/12/18 23:45
だったら片方の単位を平方、もう片方を立方にしてそこに比率を埋め込むと
いうのが不自然だと思う。
自分ならもう少しマシな方法を考えます。

602 :sage:01/12/19 00:33
もし単位が2つあるなら、

1(長さ)キュービット=
   0.9984(立方)キュービット

のもとで、ピラミッドの体積問題を再計算してみ。

440×440×280×(0.9984^3)
                    ÷3=?

これを丁度にしたけりゃ体積増やさんとまずくない?

603 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/19 00:34
ありゃ、間違えてあげちまった。

604 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/19 01:06
ちなみに、公転周期。
あれは、単位は「時間」だけど、公転周期などを元に
惑星位置計算するなら、当然「長さ」も関係する。
なぜなら、座標は「長さ」単位で計られるからだ。

もし、シュメールとエジプトとマヤの間で、
なんらかの「整数」関係をみつけたけりゃ
(そうでないなら、
いらん心配だと笑いとばしてくれ)、
気をつけないと、同じような指摘くらうぞ。

605 :宇宙人に関する質問:01/12/19 09:02
>ev君
 君は、地球に飛来する宇宙人は何光年離れた惑星を拠点にしてると思う?
で、その拠点には、どれくらいの頻度で帰るの?

606 :ev:01/12/19 09:06
>>599 >>602

私たち現代人は、メートル法で、統一された世界に、完全に慣れているが、
それ以前の世界は、複数の矛盾するような単位が、慣習として共存するのが、
当然の社会だったのだ。

4x4x4=64だが、その地方の慣習で、体積の単位が、63や65に、
定められるということは、普通にあったのだよ。

テオティワカン遺跡では、道路をつくるのには、
1ヤード = 1.0582 メートル(長さに用いていた)
ピラミッドのような建築物を、つくるのには、
1ヤード = 1.045516 メートル(体積に用いていた) と使いわけていたのだ。
このことは、遺跡の研究者の、研究結果であり、結論だよ。
私が複数のデータを使ったとかは、まったく関係ない。

だから、大ピラミッドの建築には、当然立体用の、
1キュービット = 0.524148 メートル(体積に用いていた)で統一してあるから、
君が指摘したような、1=0.99というような、笑い話は、もちろん、存在しないよ。
大ピラミッドの底辺は、440x0.524148=230.625mだよ。

607 : :01/12/19 09:14
>606
 >テオティワカン遺跡では、道路をつくるのには、
 >1ヤード = 1.0582 メートル(長さに用いていた)
 >ピラミッドのような建築物を、つくるのには、
 >1ヤード = 1.045516 メートル(体積に用いていた) と使いわけていたのだ。
 >このことは、遺跡の研究者の、研究結果であり、結論だよ。

 遺跡の研究者が一般に説明するために、現代の単位に直しているだけでは?
 それらの遺跡を建造した当時、そういう単位が存在しなかったのは確かだから。
 そもそも、古代エジプト人が、ヤードなんて英語を使うわけがない。

608 :ev:01/12/19 09:22
>>605
地球に飛来する宇宙人は、まず、太陽系全体を、占拠していると、考えてくれ。
NASAの探査は、それが目的だ。

アフリカ・ドゴン族は、シリウスが3重連星であると、主張していて、
故郷が、シリウスと主張しているよ。

>>607
君もしつこいなあ。だったら、調べてみろよ。
古代エジプト人が使った単位は、キュービットで、
単位の使い分けは、ピラミッド学者の結論だ。

609 :宇宙人に関する質問:01/12/19 09:31
>>608
じゃ、そのシリウスとはどれくらい離れてるんだい。で、どれくらいの頻度で
シリウスに帰ってるわけ?

610 :ev:01/12/19 09:36
>>609
それはドゴン族の主張で、私は祖先の故郷は、もちろん、知らない。
シリウスの距離も、知らない。

611 :ev:01/12/19 09:39
>>609
恒星間宇宙船は、超光速で、短時間で、かなりの距離を移動できるはずだ。

612 :宇宙人に関する質問:01/12/19 09:40
>>610
知らなかったらそれでもいいんだけど、おおよそどれくらい離れていて、
どれくらいの頻度で帰ると考える?

別の質問:宇宙人の使っている宇宙船にはどんな推進装置が使われていて、
どれくらいのスピードが出せるの?これは、最初の質問にも関係するんだ
けど。

613 :宇宙人に関する質問:01/12/19 09:41
>>611
超高速って、光の速度を超えるわけ?

614 :ev:01/12/19 09:44
>>613
もちろんだ。
光速度不可能原理は、やがて誤りと、わかるだろうよ。
推進原理を研究している学者については、前スレに、記述があるよ。

615 :宇宙人に関する質問:01/12/19 09:46
>>614
物体が速度を増すとその質量が増える、光速に近づけば近づくほど
増える。その結果、物体の移動速度が真空中で光速を超える事はない。
アインシュタインの特殊相対性理論からこんなことが言えるんだけど、
矛盾していないかい?

616 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/19 09:47
ドゴン族のいうシリウス3重星の話は、単に以前やってきた白人探検家の受け売りだぞ。

617 :ev:01/12/19 09:52
>>615
古い理論は、いずれ、破られるということだ。

>>616
白人探検家でなく、白人科学者だろ?

618 :宇宙人に関する質問:01/12/19 10:01
>>617
つまり、現在の科学で説明できない現象がたくさんあるという事なのか?

619 :ev:01/12/19 10:04
>>618
では、君に問う。
君は、現在の科学は、100%完成していて、
それゆえ、現在の科学が提供する、宇宙観が、
これから永遠に変わらないと、思うか?

620 : :01/12/19 10:06
>608、
 >君もしつこいなあ。だったら、調べてみろよ。
 調べるまでもないと思うけど…。
 あなたは、「ピラミッド学者の結論」に対して、何か勘違いしてない?
>617
 1000歩譲って、アインシュタインの相対性理論が破られたとします。
 でも、光速で移動する物体に、人間がまともに乗っていられるかしら?
 あと、物体がその形状を保っていられるだろうか?

621 :宇宙人に関する質問:01/12/19 10:06
>>619
思わないね。我々の科学はまだまだ未熟だ。1%進んでいるかどうか
すら、分かったもんじゃない。618 の質問に yes か no で答えてほしい。

622 :宇宙人に関する質問:01/12/19 10:08
>>620
加速度に関する理論が破られたら、光速を超えても大丈夫かもね。

623 :ev:01/12/19 10:11
>>620
君もしつこいなあ。私の>>606をよく読め。
推進原理は、私には、よくわからないよ。

>>621 no

624 :ev:01/12/19 10:13
>>623
間違いた。もちろんYESだ。

625 :宇宙人に関する質問:01/12/19 10:15
しつこいようだが、もう一度問う。 618 で言った事は正しいな。
yes no で答えてくれ。次の私からの質問に大きく影響するんでね。
すまんがもう一度答えてくれないか。

626 :ev:01/12/19 10:19
>>625
もちろんYESだ。

627 :宇宙人に関する質問:01/12/19 10:22
>>626
よし、次の質問だ。君は、宇宙人が我々地球上の生命を作り出したという
証拠を何かお持ちか?或いは、政府がそのことを隠しているという確固た
る証拠をお持ちか?或いは、宇宙人が生命を作ったというのは、君の説な
のか?
 ちなみに、私は宇宙人がこの世に存在するというのは認める。

628 :ev:01/12/19 10:29
>>627
進化論同様、宇宙説は、仮説だ。
「確固たる」の意味によるが、
進化論の証拠よりは、宇宙説の方が、強いと思う。

宇宙人が生命を作ったというのは、私以前の宇宙考古学者がつくった説だ。

629 :宇宙人に関する質問:01/12/19 10:35
よし、君の言う宇宙説は仮説だな。では、宇宙の最初の生命は
どうやって生まれた?無生物のスープの中から生物が生まれた
のではないのか?なぜそれを否定する?それを否定するのは、
宇宙人そのものを否定する事にならないか?

630 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/19 10:37
>>607はオレじゃないぞ。

しつこいが、何度でも言うぞ。
体積の計算をやり直してみ。
長さがと体積では、単位が違うんなら、
途中で変換しないとダメだろうが。
さもなきゃ、算数分かりませんってことだ。

オレが問題にしてるのは、キュービットの方だ。
マヤの単位については、よく知らん。
そもそも、キュービットについて
そんなこといったピラミッド学者ってだれ?
学者なら、参考文献たどれば、名前くらい
書いてあるだろうが。

「自分で調べろ」か?(藁
あんたらは都合のいいときだけ
「学者の結論」とか平気でいうけど、
そういうときに限って曲解が多いんだよ。

オマエが、キ印ラエリアンじゃないとしても、
ウソつきハンコックにもおよばない小物だよ。

>>617
古い理論は破られるだろうが、アンタの妄想に
よってではない。算数が分からんオマエが
相対論の本質が理解できるわけなかろう。
理解もできてないのに、小賢しいこというな。

631 :607:01/12/19 10:43
>630
 激しく同意。

 やっぱ、evタンは駄目だわ。

632 :宇宙人に関する質問:01/12/19 10:44
>>630
 すまんが、私と ev 君との会話の邪魔にならないような書き込みの
仕方をしてくれないかね。君の書き込みは本質を付いとらんよ。

633 :607:01/12/19 10:48
>632
 それはすいませんでしたね(怒

 evも大概だけど、あなたも言葉に気をつけて欲しい。

634 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/19 10:49
>>632
じゃまはしない。

第一要因を先延ばしする
創造論者のいきつく先は、
人間->宇宙人->宇宙人->宇宙人->...->神。
ev に逃げられるなよ(藁。

635 :宇宙人に関する質問:01/12/19 10:53
>>634
彼は神を出さないさ。まあ、見てておくれ。

636 :ev:01/12/19 10:57
>>630
君もしつこいなあ。私の>>606をよく読め。
道路とピラミッドを、異なるキュービットで測って、どこが問題なんだ?
同じピラミッドを、異なるキュービットで測れば、問題だろうが・・・
単位について、これ以上、知りたければ、自分で調べろ。

>>629
>宇宙の最初の生命はどうやって生まれた?
宇宙の起源や宇宙の生命の起源についての、私の立場は、
「現在の科学では、知ることができない」>>193を見よ。

637 :宇宙人に関する質問:01/12/19 11:03
>>636
>宇宙の起源や宇宙の生命の起源についての、私の立場は、
>「現在の科学では、知ることができない」
 君の考え方は了承した。では、なぜ次の事を否定するのか、
わかりやすく説明してほしい。

1:最初の生命が地球で誕生した事
2:地球上の生命が変化(進化)しうる事

638 :親切な人:01/12/19 11:10

ヤフーオークションで、幻の人気商品、発見!!!

今は無き「コピーガードキャンセラー」↓
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b18880293

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

639 :ev:01/12/19 11:15
>>637
最初の生命が地球で誕生した事は、このサイトにあるように、確率が0に近い。

http://www.christiananswers.net/japanese/q-eden/origin-of-life-j.html

地球上の生命が変化(進化)しうる事は、
ウィルス程度が、ごく小さな変化をすることは、ありえるかもしれないが、
それ以外の生命の改良は、ありえない。
種が子孫が残すのは、複製か、崩壊であって、改良ではないからだ。
そのことは、もう、ずっと述べてきたぞ。

640 :宇宙人に関する質問:01/12/19 11:16
>>639
君が言っている事は、現在の科学を論拠としているのか? yes no で
答えてほしい。

641 :ev:01/12/19 11:21
>>640
yes
君のおとぎ話が、将来の科学で、実証されることを、
お祈りしているよ(笑

642 :宇宙人に関する質問:01/12/19 11:24
>>641
 君も自分の論理の矛盾に気が付いているようだな。では、なぜ
進化論を議論する時に現在の科学を用い、宇宙論を議論する時に
「現在の科学では説明できない」というのか、分かりやすく説明
してほしい。

643 :ev:01/12/19 11:28
>>642
お互いの仮説とも、
現在の科学で言えることもあるし、そうでないこともある。
それでよいだろ?

644 :宇宙人に関する質問:01/12/19 11:32
>>643
 良くないな。君の論理で行くと、君の言っている事は
おとぎ話だと言う事になる。君はそれが分かって議論を
進めているのかね。

645 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/19 11:35
最初の宇宙人が自然発生したのなら、
それと同じことが地球で起きる可能性を否定するべき根拠は何もないと思われ。

646 :宇宙人に関する質問:01/12/19 11:38
>>645
 その通りだ。ev君、君はなぜ宇宙の生命の誕生については
「現在の科学では分からない」と言うのに、同じ事が地球で
起きたかどうかを議論する時には現在の科学を用いるのかね。
分かりやすい説明をお願いする。

647 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/19 11:42
おまけに、地球人は宇宙人のコピー。
つまり、ヒトに関する知見は、宇宙人にそのままあてはまる。

648 :先回り(藁:01/12/19 11:53
「進化論が生命の発生を説明できないのだから棄却」するのであれば
同じように最初の宇宙生命の発生を説明できない宇宙説も棄却されなくてはならないと思われ。

649 :宇宙人に関する質問:01/12/19 11:55
>>647
 その通り!ev 君、君の言う宇宙人(地球外生命体)は、
宇宙のどこかで自然発生して、その後変化を遂げて今の姿
になったのではないのかね。

650 :宇宙人に関する質問:01/12/19 12:09
ev君、今日はもう時間が無い。楽しい会話を有り難う。あとは、
他の人に議論をお願いしたい。ev君、君が未回答の私の質問、
>>644 >>646 >>649 に関する分かりやすい回答を待ってるよ。

>>607 さん、>>630 さん。すみませんでした。失礼をお許し下
さい。ev に集中させる必要があると思ったもので、つい。

651 :607:01/12/19 12:22
>650
私も少し頭に血が上ってたようです。スマソ。

 正直、evを論破するのは難しいと思います…。

652 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/19 12:29
デムパを論破しても何もいいことはないよ。

<デムパの正しい観察方法>
●デムパの人の文中の明らかな矛盾点をつついてみましょう。どんな反応を示すのかな?

653 :607:01/12/19 12:34
>652
 禿堂。(汗

 <デムパ(略)>
 ●デムパを放っておくと、面白い挙動を示すよ(w

654 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/19 14:20
>>650
議論のやり方(or 問い詰め方)を知る良い例ですね。論理的に、しかも、相手が返事
をするまで待つという態度が必要だったことを思い知らされました。

655 :ev:01/12/19 14:38
>>644
君の論理は、
「現在実証できない仮説は、すべておとぎ話」という言葉の遊びだ。

>>646
「現在の科学では分からない」ではなく、
「現在の科学では、知りえない」 だ。

>>647
そんなに「自然発生」が好きなら、
人生終わるまで、好きなだけ実験しろよ。あほ。

656 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/19 14:45
ev よ。なぜ、自己矛盾していることを認めようとしない。
諦めが悪いぞ。

657 :607:01/12/19 14:46
言ってるそばから…。
相手が下手に出ると、すぐ調子こくよな。

相手がどれだけ冷静にあなたに付き合ってくれてるか、少し考えな。
>ev

658 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/19 14:49
相手してるのは同類。

659 :607:01/12/19 14:50
>ev
 >655は、全然応答になってないよ。(汗

660 :607:01/12/19 14:51
>658
 ふざけるな。

661 :ev:01/12/19 14:54
「宇宙人に関する質問 」君は、進化論をおとぎ話と、
認めている点で、評価できる。
ただ、宇宙説も、おとぎ話と、思いこんでいる点が、間違っている。

662 :656:01/12/19 14:56
>607
658 を含めてだけど、一見さんか、ev が煽ってるだけだから、
無視すべし。

663 :607:01/12/19 14:57
>662
 了解。
 ただ、evには煽るだけの頭脳はなさそう…。

664 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/19 15:05
「ev」君は、宇宙説を仮説だと、
認めている点で、評価できる。
ただ、進化説も、おとぎ話と、思いこんでいる点が、間違っている。

わーい、ev ちゃん復活だ。

665 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/19 15:14
君の論理は、
「現在実証できない進化論は、すべておとぎ話」という言葉のあそびだ。

666 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/19 15:17
「現在の科学では、知りえない」 ではなく、
「現在の科学では分からない」だ。

667 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/19 15:19
そんなに「自然発生」が嫌いなら、
人生終わるまで、好きなだけ電波しろよ。あほ。

668 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/19 15:53
あれえ?、ev ちゃーん!、まってるよー。
ここ出てくれないと、隔離板の
意味ないじゃーん。

669 :607:01/12/19 15:59
>668
 いつの間に隔離スレができたの?

670 :668:01/12/19 16:54
隔離板->隔離スレ(訂正)

このスレは、ev にとっては自説を発表する場であるが、
生物板のほかのスレで ev が暴れないよう特別につくった
隔離スレでもある、ってことを聞きたいのですか?

671 :656:01/12/19 16:54
>>655
いやあ〜 ev よ。すんばらしいなあ。

ev の言うところの「宇宙人」が地球上の生命体をデザインして作ったとして、その
宇宙人がどこから来たのかについては「言及しない」というのではなく、ev の論理
が破綻しているがために、『できない』ということを、単純に「認めようとはしない」
という態度それ自体に感銘を受けたよ。

いや〜、つくづくばかだね。

672 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/19 16:59
>>670
次のやり取りをみよ。

ev代理(>>1) >>335
| それとも、汚染拡大を恐れることから、隔離スレとしてこちらに存在させていただく
| という考えもあります> all

ev >>339
| 「汚染拡大を恐れることから、隔離スレとしてこちらに存在させていただくという考え」
| の方に賛成する。

>>339 の ev の意見は必読です。

673 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/19 17:00
>>658
相手にしているのではなく、デムパを材料に実験と観察をしていますがなにか?

674 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/19 19:19
>デムパを材料に実験と観察をしていますがなにか?

それを相手にすると言うんだよ、ボケ!

675 :ev:01/12/19 21:56
★ 猿でも、ピラミッドが造れる方法教えます その6 ★

エジプトの単位は、キュービットです。
1キュービット = 0.524148 メートル(体積に用いていた)
1立方キュービット = 0.144 立方メートル
1立方キュービット = 144/1000 立方メートル

エジプトから見て、地球の裏側に、メキシコがあり、
テオティワカン遺跡にもピラミッドがあります。
テオティワカン遺跡の単位は、古代メキシコ・ヤードです。

1ヤード = 1.045516 メートル(体積に用いていた)
1立方ヤード = 1.142857 立方メートル
1立方ヤード = 8/7 立方メートル

古代エジプト人も古代メキシコも、上記のように、
なぜか、メートル法を知っていました。
(でなければ、単位が、立方メートルの正確な分数にならない)
では、1立方キュービットは、何立方ヤードに、換算されますか?

   ・・・解 答・・・

エジプト、メキシコとも、単位が、立方メートルの正確な分数になることから、
分数のまま、計算できるところが、みそだね。
古代エジプト人も、メキシコ人も、やはり数学の天才だね!

144/1000 ÷ 8/7 = 2x3x3x7/1000 = 126/1000

正解 1立方キュービット = 126/1000 立方ヤード

676 :ev:01/12/19 21:56
★ 猿でも、ピラミッドが造れる方法教えます その7 ★

アッシュールバニパル王の図書館遺跡の石版 (大英博物館にあるシュメール石版)
の中に、数字だけが、刻まれた、不思議な石版があるよ。
195,9552,0000,0000 ・・・もし単位が、秒なら・・・
195,9552,0000,0000 秒
=22,6800,0000 日 (ニネベ乗数 天文学的意味は>>203を見よ)

マヤ神殿の数字 = 340,2000,0000(ニネベの乗数の15倍)

大ピラミッドの数学原理より
体積=1800万立方キュービット。(誤差=3万5000分の1)
=1800,0000 x 126/1000 立方ヤード  (1立方キュービット = 126/1000 立方ヤード)
=226,8000 立方ヤード  (ニネベ乗数の1000分の1)

大ピラミッド:王の間の石棺の寸法=2.268メートル(ニネベ乗数の10億の1)

テオティワカン遺跡のグランド・アヴェニュー
=2400m
=2400÷1.0582=2268ヤード(ニネベ乗数の100万分の1)

シュメールも、エジプトも、地球の裏のテオティワカンも、マヤも、
何だ、みんな、同じ人たちが、造ったんだね。
みんな、数学と天文学の天才だね!・・・はっはっは・・・はっはっは・・・はっはっは・・・

677 :607:01/12/19 22:04
>676
 お、お得意の総集編ですか?

 軽く調べてみたんだけど、キュービットという単位は手からひじまでの長さなんよ。
 この基準で単位を決めていた国や地域は少なくない。
 したがって、古代エジプト人とメキシコ人の測量単位が一致したとしても不思議じゃない。

678 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/19 22:34
>677
そう思うのが普通の人だよね。
ま、うちゅーじんが単位を与えたって考えるのは夢があるけどねぇ。

679 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/19 22:36
有明山(ありあけさん)2268m
親不知トンネル(上り:2268m)
西遠見山 (2268m )
バンフ国立公園ハイキング(最高点標高2268m)
ThinkPad 本体 279.4 ×226.8 ×30.2ミリ
太田市管渠第6工区管路長 226.8m

まだまだあるぞ。
たとえば、0.5ポンド=226.8g とかね。
何と、これも全部同じ人がつくったんだな。
みんな、数学と天文学の天才だね!・・・はっはっは・・・はっはっは・・・はっはっは・・・はっはっは。

…どうでもいいから、はよネタすすめろ。

680 :607:01/12/19 22:40
>679
 技あり!ってところですか。
 特にThinkPadにはワラタ。

681 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/19 22:58
ちなみに、知るひとぞ知る
マヤの水晶ドクロは 226.8×2グラムだ!

っていったらビックリする?
 … うっそだよ〜。

682 :宇宙人に関する質問:01/12/20 06:30
 ev君、どうしたのかね。あれほど私の質問にまともに
答えていた君が、昨日の最後の3つの質問に関してはどう
なってしまったのだ?鬼の居ぬ間に洗濯かね?
>>655
>君の論理は、 「現在実証できない仮説は、すべておとぎ話」
>という言葉の遊びだ。
これは、いな事を。これでは、>>644 に対する回答は、「分か
らずに議論している」と言う事か?では、少し分かりやすく
説明して差し上げよう。きみは、三段論法と言うものご存知か?
君の場合にきれいに当てはまるのだよ。

「進化のしくみは現在の科学で知り得ないから、進化はおとぎ話だ」
「宇宙説は、現在の科学では知り得ない」
=>「宇宙説はおとぎ話だ」

と言う事になる。君の論理を当てはめると、な。

683 :宇宙人に関する質問:01/12/20 06:34
>「現在の科学では分からない」ではなく、
>「現在の科学では、知りえない」 だ。
 そうか、失礼した。では、質問を改めよう。

 ev君、君はなぜ宇宙の生命の誕生については
「現在の科学では、知りえない」と言うのに、同じ事が地球で
起きたかどうかを議論する時には現在の科学を用いるのかね。
分かりやすい説明をお願いする。

684 :宇宙人に関する質問:01/12/20 06:39
>そんなに「自然発生」が好きなら、
>人生終わるまで、好きなだけ実験しろよ。あほ。
 これは、私の >>649 に対する回答ととらえていいのかね。私は
私自身の嗜好や実験に付いて述べていない。君の考え方を聞いて
いるのだ。質問に対する正しい回答をお願いしたい。

685 :宇宙人に関する質問:01/12/20 06:47
>>661
>「宇宙人に関する質問 」君は、進化論をおとぎ話と、
>認めている点で、評価できる。
>ただ、宇宙説も、おとぎ話と、思いこんでいる点が、間違っている。

 私は、進化論がおとぎ話だとも君の宇宙説がおとぎ話とも言った
事はない。君が「両方ともおとぎ話だ」と言っているのだよ。もう
一度私の質問に対する君の回答をよ〜く見直してみたらどうかね。
私は、進化論がおとぎ話だとも思わないし、君の唱える宇宙説の中
にもおとぎ話とは思えない部分があると思っているよ。ただ、誤解
しないでくれたまえよ。私は君の説のすべてが正しいと言っている
わけではない。

686 :東京kitty:01/12/20 07:44
隕石から糖が発見されたらしいな(藁

687 :ev:01/12/20 07:51
>>682-685 = ボケ猿
君もしつこいなあ。
「進化のしくみは現在の科学で知り得ないから、進化はおとぎ話だ」
という論理は、君の苦し紛れの論理だ。
「進化のしくみは、現在の科学でも十分否定できる、進化はおとぎ話だ。」

君は、進化論をおとぎ話と、 認めている点で、評価できる。
ただ、宇宙説も、おとぎ話と、思いこんでいる点が、間違っている。

688 :宇宙人に関する質問:01/12/20 08:06
>>687
「君の言う宇宙説は、現在の科学でも十分否定できる、宇宙説は
おとぎ話だ」
 私の >>615 のレスを見てみたまえ。君は、昨日とおなじ議論を
またしたいのかね。アインシュタインは、君の宇宙説を否定したぞ。
どうするかね。

689 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/20 09:55
なんで東京kittyが来てるんだよ(w
まあ、楽しんでってくれ。

690 :宇宙人に関する質問:01/12/20 11:31
ev 君
 今日は残念ながら時間切れだ。あまり議論できなくて残念だった。
残された2つの質問、>>683 >>684 に対する回答を待っているよ。
 それから、私は君の宇宙説を決して否定していない。むろん、
進化論も否定しとらんよ(君は何か誤解してるかも知れんが)。ただ、
君の宇宙説にはずいぶん修正が必要なのは確かだ。今後は、君の
宇宙説がおとぎ話にならないような議論の展開を期待したい。その
ために君がなすべき事は、無論分かってるね。

691 :ev:01/12/20 12:54
>>688
本当にしつこい猿だな、君は。

たしかに、アインシュタインの説では、
宇宙説は否定される。
しかし、特異点で破綻してしまう
一般相対性理論にかわる、新しい理論が
あるべきだと、漠然とではあるが、
多くの物理学者が考えていることは
あきらかだろう。
したがって、アインシュタインによって、
将来ずっと宇宙説が否定されつづけると
断言することはできないよ。

一方の進化論は、生物のわずかな変化のみ
定量的に予言できるだけで、
本質は不充分な証拠にもとづく
たんなる歴史学だといわれても、
進化論者の大半が同意せざるを
得ないだろう。

宇宙説と進化論を
修辞学的に同列に論ずることはできるけども、
君のようなやり方は、
あまりにも現実ばなれしており不毛だ。

>>638 >>684
ちなみに君は、境界条件を明らかにしない
からといって、現在のビッグバン仮説まで
否定するかね。

君は、進化論をおとぎ話と、 認めている点で、評価できる。
ただ、宇宙説も、おとぎ話と、思いこんでいる点が、間違っている。

わかったなら、さっさと次のサーカスの準備でもしとけ、ボケ猿。

692 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/20 12:58
>638はないでしょ?evタン。
 コピーガードキャンセラーが、ビッグバン仮説を否定してましたか。
 ふーん。

693 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/20 13:25
ev よ。アインシュタインは「光速度不可能原理」なんて提唱していない。「光速度が慣性運動を
行っている観測系によらず一定であるということ」を説いたということだ。この帰結として、ある
飛翔体がある観測系(地球)から見たとき、ある速度から別の速度に変化させようとしたとき、この
飛翔体が光速に近い状態で移動しているとき、その見かけの質量(慣性質量)が増えるために、加速
時に必要なエネルギーが増えていくというものである。そして、光速度に達する点において、みか
けの質量が無限大となってしまうために、光速度へ到達するために必要なエネルギー量が無限大に
なってしまうがために、これが不可能ということを言っているのだ。

ここで、SFかぶれが犯す間違いとして、慣性質量が増大するに従って、周りの空間がゆがみ、これ
によって発生したワームホールを通ってワープできる、などというおかしな展開をすること
がある。本当にそうなるのかどうかについては、私は寡聞にして知らない。

アインシュタインが提唱した説は、現在の量子力学においても、無くてはならない存在になっ
ている。量子の寿命(生成反応から消滅までの飛行速度とその距離)は、相対性理論が予測す
る値に一致しており、何も、天文学的な規模のみでしか成立しないものではないのだ。そし
て、アインシュタイン自身は量子力学が不完全な学問だ、と言っていたにも関わらず、彼の
説が用いられていることについては、ある種の皮肉を感じざるを得ない。

694 :693:01/12/20 13:28
ev に理解できるように書かないと、自分が理解できないことを否定したくて、猿よばわり
して、議論そのものを避けることを忘れて、書いてしまった。

695 :ev:01/12/20 13:41
>>693

ボルンの教科書や、ホーキングぐらい読め。
特殊と一般の使いわけは文脈から
明らかだろうが。

「光速度不可能原理」という言葉は、
オマエのようなボケ猿にも分かるよう
書いた方便だよ。

696 :693:01/12/20 13:42
ついでだが、「宇宙人に関する質問」氏がアインシュタインの説というのは、693 に書いた
もの(特殊相対性理論)であり、重力理論を取り込んだ、「一般相対性理論」ではない。この
二つを混同してしまうというところにも、君の無知蒙昧ぶりが出ている。

一般相対性理論については、現在、反証による検証が行われている。また、その理論の有効
範囲を求めることも重要であることから、この方向での検証も行われている。また、これを
包含するような超重力理論やひも重力理論などの理論的展開も行われている。

アインシュタインが量子力学を毛嫌いしていて、これを反証するがために epr実験を編み出
したことは有名だが、この結果はアインシュタインではなく、量子力学に軍配が上がってい
る。だからといって、アインシュタインの業績総てが否定されるものではないし、毛嫌いす
ること自体が悪いことでもない。自らを研究者と考えるのであれば、アインシュタインたち
が考えた epr実験のような、反証可能なものを提示すべきだろう。

なお、693 からの私の発言は、ev に読んでもらうことを意図したものではなく、このスレ
を楽しむ人へ向けてのものであるので、ev は理解しないでよい。

697 :693:01/12/20 13:43
>>695
では聞く。ホーキングの業績を分かりやすく説明せよ。

698 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/20 13:46
>>686
生命宇宙起源説を裏付けるもの…らしいです。

699 :693:01/12/20 13:48
あと、ev の言う宇宙論を語るにおいて、ビックバン仮説がどのような形で関係している
のか、分かりやすく述べよ。ただ、方便にだしたというのであれば、止めてもらいたい。
なぜなら、ビックバン仮説を受け入れなくとも、生物(宇宙人を含む)の自然発生を語るこ
とはできるからだ。もし、ビックバンそのものも宇宙人が作ったものというのであれば、
その宇宙人はどこからきたのかを言及できなければ、確証が(進化論のそれよりも)著しく
少ない御伽噺にすぎないことを自ら露呈していることになってしまうぞ。

700 :ev:01/12/20 13:50
>>696
時空がコーヒーレントかどうかは
仮定の域をでてないのだぞ。
混同してるのは、自分だろうが。

>>697
自分で調べろ、アホ猿。

701 :693:01/12/20 13:51
>>693
あと、なぜボルンがこの文脈で出てくる。どのような関係があるのだ。そして、それが
文脈から明らかとも思えんが。

702 :693:01/12/20 13:52
>>700
はあ?

703 :693:01/12/20 13:53
>>700
また、別のデムパか?

704 :693:01/12/20 13:55
>>700
なんだ、それは。どういう説なんだ?
コーヒーをレントされても困るぞ。飲んでしまうんだからな。

705 :693:01/12/20 14:39
>>700
まあ、ev は面白そうな単語があったら、自分が理解できないのを棚に上げて、すぐに
使ってしまうクセがあるから、そうなんだろうな。そして、理解していないがために、
「自分で調べろ」っていうんだからな。

ホーキングの提唱したブラックホールの蒸発についてぐらいなら、未来技術板あたりで
何回も書いてるので、てめーで探してみ。

あと、なんで、時空とコヒーレント性(多分、量子論を前提としたディラックの海(真空
状態)から演繹したものなんだろうけど)についてをここで出すのか? このことと、宇宙
人が関係あるのか? 宇宙人がいる空間は、人間が暮らしている空間とはことなるところ
にあって、また、物理法則も違うというのか? 物理法則が違っていたとして、「彼らと
同じ構造として作られた人間」というのはおかしいことにならないか?

それとも、私が寡聞にして聞いたことがない説を披露していただけるのか?
板違いは分かっているが、物理ネタを出すなら、とことんまでつきあったるで。

706 :693:01/12/20 14:42
>>705
こう書いたけど、ev のことだから、また「自分で調べろ、アホ猿」って言って、逃れる
ワンパターンにでるんだろうな。ev は学習能力がないやつやな。ネズミはともかく、ナ
メクジですら、学習するんだから、ev はそれ未満やな。

煽る前に、自分の言葉で説明してみ。
それすらできんのかもしれんがな。

707 :ev:01/12/20 14:47
> まあ、ev は面白そうな単語があったら、
> 自分が理解できないのを棚に上げて、すぐに
> 使ってしまうクセがある。

「量子論を前提としたディラックの海から演繹」。はぁ?
それはオマエだ。猿。

…だれか、この猿の相手してやってくれ。

708 :693:01/12/20 14:52
>>700
もしかして、↓確率解釈についていいたかったのか?
ttp://osksn2.hep.sci.osaka-u.ac.jp/~miyake/D/QM3.html

だとしても、文脈からすぐに判断できるのか???
それとも、判断できない私がおかしいのか?

ここまでいきなし飛ばれると、ぜんぜん分からんぞ。
ev の頭の中ではダイレクトに繋がっているのかも知れんが、私はおまえの頭の中
とそのまま繋がっているわけではないから、言葉にせえへんと、分からんやないか。

709 :693:01/12/20 14:56
なるほど、↓なのね。
ttp://www1.odn.ne.jp/jsbach/shou/02/sch.html

これを読んでからにする。

710 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/20 15:35
ここまで>693さんとevさんの両者のやり取りを読んで、evさんの特徴が一つ
わかった。

脈絡のない、または独り善がりな引用が多い。
しかも、evさんが追い詰められたときに発動する。

711 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/20 17:07
>>710

疑似科学馬鹿、トンデモさんに共通する特徴だね。

1:相手の情報を誤解・曲解した上で否定する
   (と言うよりは、理解できない(藁))

2:都合の悪い指摘はなかったことにする

3:他者(特に専門家)の過小評価

4:間違いを訂正しようとしない


ev君、あんたには誰も感心しない。あんたの理論(プ を理解して
くれる人もいない。あんたの宇宙人も存在しない。

あんたにはその根拠のない、薄っぺらなプライド以外何もない。

死ぬまでそうやってここで喚いていたまえ。私はここで飽きるまで
君の馬鹿踊りを見ていてやるから、存分に踊りたまえ。

712 :693:01/12/20 17:13
なるほど。ev が例に挙げようとしていたやつがわかってきた。
ttp://isweb6.infoseek.co.jp/family/poesie/Turkey05.htm

私からすると、「宇宙がどのように始まったか」と、「生命がどのように始まったか」
とは独立に議論することができると考えられるので、なぜ、ev がここでそれを持ち出
したのかが分からない。別にビックバン宇宙論が否定されたとしても、われわれが認識
できている「宇宙」がここにある以上、新しい理論的説明によって「宇宙」の存在が示
された後でも、「生命現象に対する説明」は為されないということを理解できないのだ
ろう。

多分、ev は「還元論」にはまり込んだ、かわいそうなやつなんだろう。今、ここにある
問題を解決するためには、素粒子のことが理解できないとだめだとか、宇宙そのものが
どのように出来たのか分からないんだから、それは議論するのが無理だとかいって、は
ぐらかす材料になっているとしか思えない。

はっきり言って、私は宇宙がビックバンによって生まれたのであっても、定常宇宙だっ
たとしても、振動していたんだとしても、どーでもいいと思っている。もし、関係があ
るというのであれば、それがなぜ関係しているのかを示せない以上、話に出してはいけ
ない。

ev よ。前スレの過ちを犯すのか。
語ることができないのであれば、ev が出て行くがよい。

そして、このスレ以外では、「名無し」の一人として煽りに徹するか、ev の名を捨て
ないかぎり、誰にも相手にされないだろう。また、このスレが終了した段階で、ev の
ためにスレを起こすようなきとくな人が現れるとも思えない。

自分で自分の首を絞めていることを自覚しているんだろうな。

713 :693:01/12/20 17:16
いや、名前を変えたとしても、ev としての特徴を同定されて、
捨てられるのみだろう。

714 :693:01/12/20 17:40
>>711
トンデモ・キ印に多い現象として、追加して欲しいのは、

・前提無しで別領域の話を振ってくる
・別領域の話題との関連性が、他の人からはまったくわからん
・関連性そのものは自分(のみ)が認識しているらしく、それがわからないとなじる

大体、私がアインシュタインの相対性理論の話をしていて、それが量子の寿命計算
にも重要だということを例として挙げたところへ、ev 的には「ビックバン」に執着
していたらしく、ビックバン時における量子的波動関数の境界条件問題を ev の頭
の中で結びつけて、ボルンやホーキングを出したらしいのだが、私からすると、ア
インシュタインの(一般)相対性理論のコンテンツからホーキングを出されたら、ブ
ラックホール蒸発を連想するのがより自然ではないか。あと、宇宙人がどのように
地球に来るのかというコンテキスト内の話という前提も ev の中では、ビックバン
とごっちゃになっているから、はたから見る人は理解することができないんだよ。

今回の件で分かったのは、ev ののーみそはいたるところでショートしていて、なお
かつ、短期記憶ができないということ。そして、自分の考えているコンテキストから
少しでも外れると、それを認識できず、混乱してしまい、それを認めたくないがため
に、「相手が理解できない」といって猿よばわりをするやつだということ。

知能指数が足りないんじゃない?
計ってもらったことある?

障害者手帳もらえるよ。そんな短絡的な思考をするんだったらね。
十分、知的障害者の認定されると思うよ。

715 :693:01/12/20 17:42
スレ削除依頼が施行されなくても、あと、280程度のレスで終わりだな。

716 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/20 18:01
>>712

一応注釈(?)を入れるけど・・・
還元論(還元的手法)自体はまっとうな科学の方法だと思う。

注意しなくてはならないのが、693氏の示しているように、
一足飛びに素粒子から説明しようとするような勘違い。

たとえば、エンジンの動作を理解するのに、まずは個々の
部品とその相互作用、次に各部品の仕組み、燃料の組成、
その分子的挙動、と遡っていくのは正しいやり方だ。

これに対してevの陥っている「還元論のカリカチュア」
とも言うべき事態は、まさしく693氏の指摘するとおり。

# いや、ここまで漫画みたいな人間がいるとは(苦笑

## もちろん、693氏はこの違いを理解していると確信するが、
## 「勘違い還元論」を批判するニューエイジ馬鹿がいそうなので、
## 予防書き込み。(蛇足は重々承知。(汗

717 :693:01/12/20 18:12
>>716
ありがとう。感謝します。

ついでにいうとくと、生命現象は還元論では語れないのではないか、と考えています。
ここでいう還元論の対象というのは、「遺伝子」です。遺伝子バカも多いよね。強力な
やつは、ヒトゲノムが解析されてしまったら、ヒトのことが総て分かってしまう、とい
うやつとかね。

あと、同性愛遺伝子を探そうとか、性格が○○なのは××遺伝子があるからだとか、痛
いことをいいだすんだよなあ、はあ〜

だれか、掃除機持ってきて、全部、掃除してくれないかなあ (w

718 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/20 18:27
どうした、ev 。
ビックバンと ev が信ずるところの宇宙説とのつながりを説明してくれ。
だまってちゃ、布教活動自体、できんだろうが。

719 :693:01/12/20 18:29
残念ながら、時間が無くなったので、
私は引っ込む。年明けにも会えることを期待しているぞ。

720 :ev:01/12/20 18:49
>>693-719
勝手な解釈したのは、どっちでしょう。

ボルンの教科書とは、
ボルンが書いた「アインシュタインの相対論」のことだ。
物理学の基礎から「一般」のさわりまで書いてある
いい本だぞ。
古典的なもので、量子宇宙論とは関係ない。
639君のような猿は、ぜひ読んだほうがいいぞ。

> ビックバン時における量子的波動関数の境界条件

こんなこともすぐ思いつかず、物理はまかせろだって?
それに、ここでは、
任意の世界線が自分自身と交わらない
といった程度の理解で充分だ。

猿の一人相撲と小猿の応援団、楽しめたよ。

721 :693:01/12/20 18:57
もうちょっといるので、書いておく。
そうか、私が勝手な解釈をしていたのか。すまんの。

ただな、「ボルンの書いた教科書」に記述されている「アインシュタインの相対論」
という括りをいきなりだされても、ev が何をいいたかったのか、私には分からかっ
たわい。

では、君の薦める書籍を具体的に紹介してくれないか。著者名(ボルンだけか)、
訳者名、書籍タイトル、出版社を書いてくれ。機会があったら読もうと思う。

| > ビックバン時における量子的波動関数の境界条件
| こんなこともすぐ思いつかず、物理はまかせろだって?

あの記述だけでわかるか。ぼけ。

| 任意の世界線が自分自身と交わらない
はあ?

何がいいたいのか、これだけじゃ、分からんぞ。
私の一人相撲にならないうちに、説明してくれ。あと、これを示すことによって、
何をいいたいのかも説明してくれ。「わからんのか、猿」とかは無しな。

722 :693:01/12/20 19:01
というか、なんで「ビックバン」を持ち出すのか分からんかったからな。
コンテキストからおもいっきり外れていたんだから。

ev の思考回路があまりに飛びまくっているから、外からトレースすることが
できないんだよ。いくらなんでも、私はそこまでは頭が良くないからな。

ev の頭の中を想定することはだれもできんよ。

723 :693:01/12/20 19:11
いいや、私の負けということで。
じゃ、良いお年を。

724 :ev:01/12/20 19:14
私は、しばらく食事に行きます。

とりあえず、
世界線が自分自身と交わったらどうなるか、
考えておいて下さい。

725 :693:01/12/20 19:46
誰か、他に相手してやってくれ。

「(ev の言う)世界線」というのが何なのか分からんし、自分自身と交わる
というのも分からんし、何を言いたいのか自体、さっぱり分からん。

私の負けでいいから、先、進めてくれ。
じゃあな。

726 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/20 19:57
>724
 食事に何時間かかるのかな?(w

 毒薬でも食らってくればイイ!(・∀・)

727 :693:01/12/20 20:29
>>724
いくら考えても分からんぞ。頼むから、
| 世界線が自分自身と交わったらどうなるか、
教えてくれ。単に「交わらない」ということを言いたいというだけなのか?

>>720
| ここでは、
| 任意の世界線が自分自身と交わらない
| といった程度の理解で充分だ。

というのがどのようにこれまでの文脈に関係しているんだ?
こちらの方がさらに疑問だ。

あなたの議論展開があまりに飛びすぎるので、追いつけません。
どう関係しているのか教えてください、ev 氏よ。

728 :ev:01/12/20 22:10
★ 猿でも、ピラミッドが造れる方法教えます その8 ★

アッシュールバニパル王の図書館遺跡の石版 (大英博物館にあるシュメール石版)
の中に、数字だけが、刻まれた、不思議な石版があるよ。
195,9552,0000,0000 ・・・もし単位が、秒なら・・・
195,9552,0000,0000 秒
=22,6800,0000 日 (ニネベ乗数 天文学的意味は>>203を見よ)

マヤ神殿の数字 = 340,2000,0000(ニネベの乗数の15倍)

大ピラミッドの数学原理より
体積=1800万立方キュービット。(誤差=3万5000分の1)
=1800,0000 x 126/1000 立方ヤード  (1立方キュービット = 126/1000 立方ヤード)
=226,8000 立方ヤード  (ニネベ乗数の1000分の1)

大ピラミッド:王の間の石棺の寸法=2.268メートル(ニネベ乗数の10億の1)

(テオティワカン遺跡)
=メキシコ・ヤードで測ると、すべての建物と、その間隔が、
2268の正確な分数で建設された、驚異の都市。

グランド・アヴェニュー
=2400m
=2400÷1.0582=2268ヤード(ニネベ乗数の100万分の1)

月のピラミッド
=90,7200 立方ヤード  (エジプト大ピラミッドの5分の2、ニネベ乗数の1万分の4)

ケツァルコアトルのピラミッド
=2,2680 立方ヤード  (エジプト大ピラミッドの100分の1、ニネベ乗数の10万分の1)

シュメールも、エジプトも、地球の裏のテオティワカンも、マヤも、
何だ、みんな、同じ人たちが、造ったんだね。
みんな、数学と天文学の天才だね!・・・はっはっは・・・はっはっは・・・はっはっは・・・

729 :ev:01/12/20 22:11
昨晩までの>>676「★ 猿でも、ピラミッドが造れる方法教えます シリーズ ★ 」
について、猿たちよ、誰も、有効な反論ができなかったようだね?

1.古代エジプトと古代メキシコの単位が、
  なぜメートル法の正確な、分数になるのか?

2.大ピラミッドの単位を、メキシコ・ヤードに換算すると、
  なぜシュメールのニネベの乗数が出てくるのか?

3.なぜ、古代エジプトと古代メキシコのピラミッドその他の数字に、
  同じ、ニネベの乗数が出てくるのか?

4.ピラミッドに、使った計算=
  円周率、黄金数、平方根、2次方程式、3角関数、ピタゴラスの定理
  をどうやって、知ったのか?

5.ニネベの乗数の天文学的意味を、どうやって、知ったのか?

もう、いい加減、あきらめたら、どうかね?
それとも、猿の得意技「答えられない問いには、逃げる」で、逃げるのかね?

わからないないなら、わかりませんと、はっきり言ったらどうだね。
お猿の知能じゃ、わかりませんとな。はっはっは・・・はっはっは。・・・

730 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/20 22:21
730

731 :693:01/12/20 22:33
私は ev に負けました。
負けた理由は、ev が文脈から想像がつかない飛躍をして、人を惑わしたことに引っかかって
しまったことにあります。ゆえに、私はこのスレからは脱却します。

だれか、ev の相手をしてやってください。
私は一ヶ月程度、ev から負った傷を癒しに、温泉に篭ります。
それでは。

732 :693:01/12/20 22:35
ev のピラミッド談議を皆で静かに聴講するというのもいいかも知れません。

733 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/20 22:37
>729
 すまん、過去ログに一通り目を通してから結論を出してクレヨン。

 正直、君のおつむにはついてゆけない。

734 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/20 22:44
あれ?
ニネベの乗数って、無意味だと言うことで決着ついたんじゃなかったの?

……論破されたスレを無視するev=ネズミ。
まさにネズミ並みの記憶力だな。

735 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/20 22:50
>734
 剥げ同。
 ピラミッドの円周率がどうたらなんて、ネットで検索すればすぐに
 出るのに。
 evって、頭は良さそうなんだが、どうも回転の仕方がおかしいんじゃないの?
 と思える。

736 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/20 22:55
>>735
頭の中の配線が間違っているだけなんだよ。

737 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/20 22:59
>>736
シーッ!!
本当のこと言っちゃダメ!!

738 :735:01/12/20 23:05
>736、>737
 ワラタ。

 さて、ev君の欠点もわかったことだし、放置して寝ますか。

739 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 00:58
1日おいといたら、ピラミッドの次はそれっぽい物理用語を連発か。
生物板なら自分が理解できてない物理用語でも、ケムにまく効果があると思ったのかな(w

で、ピラミッドの作り方は分かったから、作って見せてくれよ>ev
高さ1kmくらいの奴がいいな。明日までにな。場所は日本国内ならどこでもいいぞ。

740 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 01:06
>734-739
結局はevと同レベル。どっちもどっち。

741 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 01:12
1.古代エジプトと古代メキシコの単位が、
  なぜメートル法の正確な、分数になるのか?

  「現代」の考古学者が、そう発表したからだ。

2.大ピラミッドの単位を、メキシコ・ヤードに換算すると、
  なぜシュメールのニネベの乗数が出てくるのか?

  ニネベの乗数の約数が多いことは外出

3.なぜ、古代エジプトと古代メキシコのピラミッドその他の
  数字に、同じ、ニネベの乗数が出てくるのか?

  なぜ「現在の日本」の製品にニネベの乗数が出てくるのか?
  外出。

4.ピラミッドに、使った計算=
円周率、黄金数、平方根、2次方程式、3角関数、
  ピタゴラスの定理をどうやって、知ったのか?

  エジプト人は、黄金数は知っていた。
  円周率は、作図か計測に円を使えば、意識せずとも含まれる。
  ピタゴラスの定理、2次方程式、三角関数は、後世の我々
  が知ってることであって、古代人は関係ない。
  数学史について勉強すること。

5.ニネベの乗数の天文学的意味を、どうやって、知ったのか?

  どこに天文学的意味があるんだ。天文年鑑ぐらい読めよ。

追記.

  とりあえず、自分に都合よさそうであれば、黙っとく気か?

まあいいや。
で、キミのいう証拠が正しいとして、なぜ神じゃなく
宇宙人になるんだ。

742 : :01/12/21 07:49
>740
 ほう。
 貴様はev以下ということだな?

743 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 08:36
evもよっぽどアレだが、ev以下のヤツが巷にいるってことも
事実なんだよなあ。ウトゥ。

744 :ev:01/12/21 08:52
>>741 =子猿 =アホ
君のような、子猿にレスつけるまでもないと思うが、
問1と問3は、それ自体、君の脳みそ=0を証明しているな(笑
問2「約数が多い」=「その数になる」では、全く説明になっていないぞ。
問4 では君は円周率と黄金数だけで、ピラミッドを説明してみろ。
問5 オマエのようなアホ猿には、天文学的意味わからんだろうな(笑

745 :ev:01/12/21 08:59
>>744 = 電波 = ハンコック未満の小物
君のような、電波にレスつけるまでもないと思うが、
問1と問3は、それ自体、君の脳みそ=0を証明しているな(笑
問2「その数になる」だけでは、全く説明になっていないぞ。
問4 君は円周率と黄金数だけで、ピラミッドを説明することもできんのか。
問5 オマエのようなアホ電波には「天文学的意味」の意味すらわからんだろうな(笑
追記. 最近、身に覚えのない出来事がなかったか?(藁

746 :ev:01/12/21 09:11
>>745
君は、進化論かそれとも宇宙説なのか?

747 : :01/12/21 09:15
俺は>745じゃないけど、文面からわからないかなぁ?
無理もないか、宇宙説とやらが何なのか、ev自身がわかってないんだから。

748 : :01/12/21 09:18
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20011220-00000302-yom-soci
これは関係ある?

749 :ev:01/12/21 09:24
>>749
隕石は、パンスペルミア説だ。>>149

750 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 09:34
>ev
君はまず日本語から勉強しなおしたほうがいい。
他人にものがうまく説明できないのは、
説明する本人が実はまったくそのことを理解していないからです。
ま、説明する気もないんだろうけど。

751 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 10:17
このスレを上げる奴もevと同レベルと思われ。

752 :宇宙人に関する質問:01/12/21 11:58
>ev君
 君の論理は、私との会話で完全に崩壊してる。このことに異議を唱
えるものはこのスレでは居ないだろう。厨房、いや消防、もしかした
ら容貌かも知れん君に最後の忠告をしてあげよう。次の言葉を、辞書
で調べてみたまえ。


「恥の上塗り」


君は、私が差し伸べた手を完全に振り払ったな。もう一度私との
会話の一字一句をよく眺める事をお勧めする。君がいくら色々な
事を主張しても、私たちには「宇宙説は御伽噺だ」としか聞こえ
ない。四面楚歌の現在の状況は、君のその論理が招いたことを十分
に理解しておくがいい。

753 : :01/12/21 12:05
>751
 わざわざこのスレに書くあなたは、evくコ:彡。

754 :みみずの神様:01/12/21 12:35
>>753

自作自演?
いや、evには「くコ:彡。」なんてしゃれっ気はないだろうな。(藁

>わざわざこのスレに書くあなたは、evくコ:彡。

とは言っても、野放しにしておくとうっかり信じる馬鹿が出そうなので。
なんせ「神々の指紋」やら「脳内革命」やらがベストセラーになるような
ご時世だからして。鬱出汁脳。

755 :みみずの神様:01/12/21 12:40
>>748

まあ、宇宙空間でも生命に必要な物質が自然に合成されることは
あり得ると言うことが、また一つ確認されたわけで。

要するに、宇宙ではこういった簡単な有機物は思ったよりたくさん
あると言うことかなあ。

で、パンスペルミア説へつながると。

でも、この説って有機物の起源を地球上ではなくて
宇宙に求めただけで、あまり解決にならないような。
原始地球上の方が容易に合成されただろうし。
(宇宙空間では複雑な有機物は放射線などによって壊れやすい)

756 :ev:01/12/21 12:45
>>755 = ボケみみず

だったら、実験で、化学物質から生命つくってみな。

757 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 12:50
>ev氏
 生命を作り出したのは、宇宙人じゃなくて神だ言う人が居るよ。それに
よると、あなたの言ってる事はうそになるんだけど。どっちがホントか、
教えてほしい。
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/life/979740642/l50

758 :ev:01/12/21 12:56
>>757
古代人は、「空から来た人」を「神」と表現しただけで、
むろん、生命を作り出したのは、宇宙人だ。

759 :753:01/12/21 13:29
>754
 俺はevじゃないので、ジサクジエンではないです。
 くコ:彡には深い意味はないです。(w

>758
 それをカトリック系学者の前で言ってごらん?死ねるよ(w

760 :ev:01/12/21 13:38
>>759
むろん、宇宙人が守ってくれるから、だいじょうぶだ(笑

761 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 15:13
>>752

>一字一句をよく眺める事をお勧めする
一字一句読みなおしてみると
なんと、ev 負けてないじゃん

>四面楚歌の現在の状況は、君のその論理が招いたことを…
論理でもって、ev を四面楚歌に
追いこもうとしたのは自分のクセに、よく言うね

>君は、私が差し伸べた手を完全に振り払ったな
助けてなんて一言も ev はいってないのに思いこみの激しい奴(w

>次の言葉を、辞書で調べてみたまえ
って、こんな捨て台詞残すほうが「恥の上塗り」じゃねえか

自分のこと頭いいと思って奴ほど本性だすとみっともないね
負けたこと認めた693の方が、よっぽど人間できてるじゃん

もう、このスレ来るなよ、お願いだからさ(w

762 :693:01/12/21 15:42
>>761
そ、そうか *^o^*

763 :693:01/12/21 15:49
あげちまった。スマソ

・ev のすっとんでいく思考パターン
・論理的な穴を知らしめても知らん振りする度胸
・キーワード(のみの)収集力の広さ
には平伏せざるを得なかったということ。

だから、もう ev 相手には話はしない。ev を見守るだけにする予定。
あばれようが何しようが、ev のプロパガンダは通じなかったということの証だと
思って、静観しようと思っている。

自分の関係者だったら、まちがいなく、ぶん殴っていただろうね。

764 :693:01/12/21 15:50
ev は、想像論を信奉している人たちと比べても、かなりたちが悪いように思うのは、
私だけではないと思う。

765 :693:01/12/21 15:59
ev さんにお願いします。

>>721 で書いたように、あなたの言うボルンの教科書を紹介してください。多分、日本語訳
があるのでしょうから、訳者名、書籍タイトル、出版社を知らせてください。「自分で
調べろ」とは言わないでください。非常に多くの書籍が出版されている現在、書籍名す
らない状態で探すというのは、不可能なのです。

>>727 についても教えてください。なぜ、アインシュタインの相対性理論から、世界線
の話題が出てきて、それが重ならないことが、宇宙人の地球訪問にとって重要なのか、
どうしてもわからないのです。

これらへの回答がいただけなければ、夜もおちおち眠れません。あなたが、いろいろな
分野の知識をいっぱい知っていることは良く分かりましたし、さぞ、頭の回転も速いの
でしょう。速すぎる結果として、私なぞでは、さっぱりついていけないのです。

ピラミッドの話では、猿でも分かるようにと、いろいろ書いてくださったのに、こちら
の話には何も助言をいただけないのですね。

766 :693:01/12/21 16:03
>>763 で、
| ev を見守るだけにする予定。

と書いたあとから、いろいろ書いてしまった。
駄目な自分だこと。

767 :753:01/12/21 16:06
>761
 なんなの、この人。
 自分の意見はないのか?ev以下じゃん。
 >693のほうが数千倍まし。
 そもそも、>761はevを論理的に追い詰める自信でもあるのかな?
 ちなみに、俺は放棄。

768 :693:01/12/21 16:18
>>765
以下の書籍でよいのですか。書店で見かけたら、読んで見たいと思います。
発刊年がすこし古いので、書店にはないのかも知れませんね。

マックス・ボルン著、瀬谷正男訳「アインシュタインの相対性原理」講談社 1971年刊(3000円)
マックス・ボルン著、林一訳「アインシュタインの相対性原理」東京図書 1983年刊(1500円)

あと、相対性理論が間違っていると言っている人たちが多くいるのですが、ev さんは、彼らを
どのように思っているのでしょうか。NECの取得している、別名UFO特許では、時空のゆが
みを発生させて、それによって高速に移動するということが載っているのですが、これは、宇宙
人が手引きして作られたものなんでしょうか。

特許の審査請求にはかなりのお金がかかりますし、また、その維持にもかなりのお金が要ります。
このことから考えると、正常な企業であれば、酔狂で取るということはしないでしょうから、宇宙
人が地球に来ていることを示唆しているのかも知れませんね。

769 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 16:22
>>767
761=ev 説に 100クルセーダ

770 :753:01/12/21 16:48
>769
 禿同っぽい。

771 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 16:50
ev よりデムパ度高いみたい。
ttp://ww1.tiki.ne.jp/~tanigawa/

以下でオッチされています
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/future/1007126338/l50

まけるな。われらが ev! (w

772 : :01/12/21 16:57
>771

 いや、負けていいよ(w

773 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 18:41
ev 現れず。

774 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 18:48
ev さーん。ムーカラさんとの対話、きぼーんぬ。

http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/life/979740642/l50

775 : :01/12/21 19:09
>774
 対談も何も、evはあっちで挑発してるじゃん(w

776 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 19:16
そうか、隔離できてなかったのね。

777 : :01/12/21 19:19
>776
 多分、こっちでの布教がうまくいかなくなったため、古巣に帰ったんでしょう。

778 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 19:21
来週、休み明けまで持つのでしょうかこのスレ……
というわけでスレがなくなる前に独り言を。

ここまで拝見したところ、「生物学」に関連する話題が少ないように
思います。
もしも新スレ立てるなら、生物板よりは理系全般板でやって欲しい。

イジョ。

皆さん、よい終末を〜

779 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 19:22
>777
そうか、結局 ev が逃げたということなのね。
んで、負けを認めていないんだから、始末に悪いわい。

780 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 19:26
>778
このスレの継続はないだろう。ev が自分でスレ立てることができないんだから、
また、誰かに泣きつくのかなあ (w

781 : :01/12/21 19:29
>778
 要するに、「板違いだ他所でやれ」と言いたいがために、ちょくちょく煽ってたんでしょうか?

 やれやれ。

782 :781:01/12/21 19:38
>778
 違っていたらスマソ。

783 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 19:37
ところで、すごく疑問に思うのだけど、なぜ、ev は生物板に拘るんだろうね。
SF板かオカルト板だったら受け入れられやすいだろうし、理系全般板だったら、
生物的話題が少ないといって、怪訝な顔をされることも少ないだろうに。

ただ、デムパはどこへいってもデムパなんだけどね。

784 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 19:40
>783
 個人的には、ヲカ板こそふさわしいと思います。

 生物板だと、思いっきり浮くのは確かでしょうね。

785 :ev:01/12/21 20:59
>>768
特殊相対性理論が間違ってるなんていうやつは子猿だね。


宇宙説について、現在の科学も否定してないと私が言う訳は、
たとえば、
時空の構造によっては、ワームホールなどの可能性があり、
そこを通って宇宙人が地球に来た可能性があるからだ。

もちろん、そうした経路はたいへん不安定だと言われてきたことは
知ってるよ。測地線をちょっとずれただけでどうなるか?

しかし、だからと言って、可能性がゼロというわけじゃない。

これまでも、いくつかの理論が提出されてきただろう。
これからもそうだ。

一般相対性理論に限っても、無境界条件が成り立つ宇宙では、
ブラックホールに生じたベビーユニバースをパラドクスなしに通ることが可能だ
と、ホーキングも一般書で述べている。

ホーキングたちが正しいかどうか、
宇宙考古学者である私には分からないが、
最新の宇宙論が、宇宙説を単純に否定してないことは明らかだろ?

私も勉強中の分野だし、板違いだし、もう、これ以上、
宇宙論については書かない。
宇宙説の発表を続けるよ。

786 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 21:54
さあ、今夜は「生命現象と宇宙との関係」(再)が始まりそうです。

とりあえず突っ込まないから、ゆったりどうぞ。>ev

787 :ev:01/12/21 22:03
★ 猿でも、ピラミッドが造れる方法教えます その9 ★

「猿でも、ピラミッドが造れる方法教えます シリーズ」
について、猿たちよ、誰も、有効な反論ができなかったようだね?
君たち猿の学校では、
古代人は、やっと石器がつくれるレベルでは、なかったのかね?

  古代エジプトと古代メキシコの単位が、
  なぜメートル法の正確な、分数になるのか?

  ・・・解 答・・・

>メートル法はフランスで制定されたものだが? >>573
>ちがうね。 ナポレオンが、エジプト遠征中に、盗んだものだ。>>574

お前らアホ猿が、メートル法を、エジプトから盗んだ時に、
極周を 4000,0000 で割るという、脳天気な間違いをしてしまった。
4000,0000 は、たった2つの素数でしか、割れないんだよ。
わかったか?ボケ猿。

古代人に単位を与え=地球の全ての生命を創った、宇宙人は、
極周を 4000,0000 ではなく、3999,9960 で割ったのさ。

3999,9960=2x2x2x3x3x3x5x7x11x13x37

素因数分解すると、6番目までの素数が全て入っている。
これが、地球上の古代遺跡の単位を、分数で、相互に関連づける、
宇宙人の高等数学さ。

ちなみに、
エジプト:大ピラミッドの外周= 925.925 メートル
= 3999,9960 ÷ 4,3200
テオティワカン:太陽のピラミッドの外周 = 228.571 メートル
= 3999,9960 ÷17,5000 だよ。

やはり、私たちの祖先の宇宙人は、数学の天才だね!
         ・・・はっはっは・・・はっはっは・・・はっはっは・・・

788 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 22:35
何かと思えば(藁。

宇宙人の高等数学?

「電波の算数」の間違いだろ?

電波は、約数の多い巨大数が大好き。
だって、何にでも関係づけられるからね〜。

せめて、2つの数が素数で、しかも、メルセンヌ数と
その指数の関係にあるとか、もっと気のきいた例が
だせないもんかね。

ある巨大数があって、しかもゴールドバッハ予想の反例だとか
いうんであれば(もちろん証明つき)、宇宙説を信じちゃう
んだけどな。

ev タン、あなたが出した巨大数の2つともが、
なぜ約数の多い数である必要があるのか、
真剣に考えてみてねー。

789 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 23:40
>>783
>SF板かオカルト板だったら受け入れられやすいだろうし

SF板はこんなの願い下げだと思いますが。
フィクションと現実の区別が付かないんじゃあ……。

790 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/22 04:07
退屈



A
G
E

791 :みみずの神様:01/12/22 04:10
>>789

私も願い下げですな。ev説(説ってほどのモノではないが)は
3流SF以下だし。SF者はフィクションと現実の区別が付か
ない奴をもっとも嫌いますから。

evが生物板にこだわるのは、あくまで自分の説が生物学的に
意味があるという妄想に駆り立てられているからでしょう。

まあ、ここに隔離しておくのが最善かと。

792 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/22 04:23
>>787
>お前らアホ猿が、メートル法を、エジプトから盗んだ時に、
>極周を 4000,0000 で割るという、脳天気な間違いをしてしまった。

1メートルを得るために測量したフランス人の苦労をなんだと思ってるんだ。

793 :みみずの神様:01/12/22 04:32
>>756

某スレにも書いたが、地球の海くらいの規模と多様な環境を持つ
実権水槽と、数億年の時間をくれれば作れるよ。(ぉ

もっとも、実際はそこまで行かなくても、簡単な有機自己複製分子なら
割と短期間で出来そうな気がするな。(あくまで、惑星スケールで見た
ときの短期間であることに注意。)

糖やペプチドで出来た、物質交換する細胞様高分子までは行って
るし。

http://tron.um.u-tokyo.ac.jp/tachibana/first/08minj/origin.html

もちろん、ここから自己複製分子まではまだまだ遠いが。

794 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/22 06:37
>某スレにも書いたが、地球の海くらいの規模と多様な環境を持つ
>実権水槽と、数億年の時間をくれれば作れるよ。(ぉ

見たわけでもないのになんでそこまでいうかなーー。なんか、宇宙
起源説をかたくなに信じているevと同質なものを感じるんですけど。

795 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/22 06:41
>794
ワラタ 結局evとその同類の隔離スレということですか.

796 :みみずの神様:01/12/22 07:05
>>794

それを言ったら、進化そのものを直接見た人なんていないし、
電磁波を直接見た人もいない。計測機器を使えば見えるけど、
実際にそこまでする人は殆どいないかと。

それにあくまで私が「作れる」というのは確率的なお話、ってことで
ヨロシク。(ぉ

797 :物理板にも:01/12/22 07:19
evの同類がいる(激藁
ttp://cheese.2ch.net/test/read.cgi/sci/1002315921/
物言いのパターンがそっくし。しかし、うんこっていうハンドルは見事に名が体を表しているよーな。

798 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/22 08:03
>794
 どうも、この人の文章は、某創造論者さんを連想させるなぁ。

799 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/22 08:47
> 見たわけでもないのになんでそこまでいうかなーー

もし、ムーカラなら、この言葉そっくりそのまま
お返ししたいね。

800 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/22 08:48
>>799
いや、ひょっとして見た、とか(w

801 :798:01/12/22 09:02
>799
 あ、ムーカラさんだ、サンクス。

802 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/22 09:21
ev とは関係ないが、この自作自演も笑えるぞ
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/life/1008950766/l50

803 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/22 09:24
残り200を切ったことだし、ラストスパートといきまひょか

804 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/22 09:26
おー、ev がんばれ、年内におわらすぞー。

805 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/22 09:46
ここの板の人って、「デムパ好き好き派」なのか?

806 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/22 09:53
オレは、…スキだな。
酒飲んで熱く語ってもいいぞ。
2ちゃんねるを通してなら。

807 :コピペ:01/12/22 10:00
>時空の構造によっては、ワームホールなどの可能性があり、
>そこを通って宇宙人が地球に来た可能性があるからだ。

だったら、実験で、時空の構造からワームホールつくってみな。

808 :コピペ:01/12/22 10:05
>evは、「空から来た人」を「宇宙人」と表現しているだけで、
>むろん、生命を作り出したのは、神だ。

809 :コピペ:01/12/22 10:12
やはり、ev君は、ソロバンの凡才だね!
         ・・・はっはっは・・・はっはっは・・・はっはっは・・・

810 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/22 10:28
ネズミがそろばんを使いこなせると思ってるところがネタスレの
本領発揮か。・・・はっはっはっは・・・はっはっは・・・はっはっは・・・

811 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/22 10:57
朝から ev が顔を出さないのは、18日以来だな。
ネタつくってくれてんのかな。

812 :794:01/12/22 14:47
>もし、ムーカラなら、この言葉そっくりそのまま
>お返ししたいね。
残念ながら僕はムーカラ(?)じゃないけど・・・。

>>796
>それにあくまで私が「作れる」というのは確率的なお話、ってことで
>ヨロシク。(ぉ

そんな論法が通るなら、宇宙起源説はどうして否定されるのだろう?
だって確率的にはゼロじゃないでしょう。

813 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/22 15:35
いや、別に「宇宙起源説」を否定しているわけはないと思うぞ。
ev の言う「すべては宇宙人が作ったんじゃ」に対してヲヒヲヒと言っているだけだと
思うんだが、違うのか。ここで言う宇宙人はどっかで発生しただろうから、十分な時間
と(宇宙にある星々を含めた)広い場所があれば、確率的に0におもいっきし近くても、
できるんじゃない、というくらいのもんだと思う。

私は宇宙起源については、反対していない。地球上で発生したかどうかは分からない。

814 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/22 15:38
あと、ev がワームホールを抜けてきたかも知れないよ。という発現をしているが、
「かも知れないよ」と言ってしまうのは、これに関する妥当な説明が付加されない
かぎり、科学とはいえない。進化論を御伽噺と言い切る以上に、この言い回しそれ
自体が御伽噺としてしか認識していないことを露呈しているにすぎない。

あはれとしかいいようがない。

815 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/22 15:50
そもそも、ワームホール内における物理法則がどうなっているのか、まったく推測の域を出て
いないんだよ。ワームホールの直径ってどれぐらいあるの? 宇宙船が通れるくらいのものと
して(潮汐力が小さいことも必要なのだが)、銀河系中心部にあるくらいの規模のBHでない
と無理だと考えられているんだよ。銀河中心部に宇宙人がいたとして、跳躍してくると考え
ることもできるが、地球に来たはいいが、戻れなくなってしまうぞ。
宇宙初期に発生した時空襞がワームホールと同等な時空構造をもっているとかいう話もある
のかも知れんが、そういったものに遭遇する機会って、とてつもなく小さいんじゃないか。
それとも、宇宙人がそういった構造を自らのテクノロジーで生み出すというのか。

| 一般相対性理論に限っても、無境界条件が成り立つ宇宙では、
| ブラックホールに生じたベビーユニバースをパラドクスなしに通ることが可能だ
| と、ホーキングも一般書で述べている。

なんじゃあこりゃ。

もう、宇宙人がどうやって渡来してくるのかについては、いいや。御伽噺にしか聞こえない
んだから。まだ、量子トランスポーテーションの方が真実味があるよ。あと、ピラミッドの
話しかできんのか、バカの一つ覚えそのままやないか。

816 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/22 15:56
>>797 >>802
はあ〜 なんで、世の中、こんなやつらがのさばってるんだろう。
学者の使命の一つには、トンデモなことを言い出す人たちを丁寧に潰していかないと、
一般の人が謝った方向に教化されてしまうことになりかねないんだよなあ。いままで、
ほったらかしにしてきた功罪でもあるのだろうし、また、教育制度の不備を指摘され
てもおかしくない。

817 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/22 16:02
>>815
ブルーバックスを思い出したのは私だけではないと思う。
あれはヘンな話もいっぱい載っている。もちろん、良い話も多いし、啓蒙書としては、
良いものと私は思っているが、処方を間違えると、ev みたくなる可能性も大きいの
だろうと思う。

かく言うわたしも、中学生だったころ、ブルーバックスを読み漁っていた口なのだが。

818 :794:01/12/22 16:47
>>813 了解。
たしかに813のいうとおり生物は宇宙のどこかで自然(!?)発生したんだろうね。
そうなると、地球か、あるいは地球外で発生したかということよりも、どのよう
に発生したかということの方が断然興味があるな、僕にとっては。まあ、それを知る
ためには、どこでということも重要になるんだろうが・・・

819 :みみずの神様:01/12/22 22:51
>>813

フォローどうも。

>私は宇宙起源については、反対していない。
>地球上で発生したかどうかは分からない。

最初の生命の発生については、実際、「まだ解っていない」と
いうのが実際の話だからね。ただ、私が宇宙説(evのトンデモ説
じゃなくて、パンスペルミア説)について違和感を感じるのは、
わざわざ宇宙に起源を求めなくても、当時の地球上の環境で
問題ないんじゃないか、と言うこと。

あえて宇宙の環境にに最初の生命の発生を求める程の証拠か、
理論的な理由があるのかが疑問な訳でして。

# 私が知っているのは一部のアミノ酸や糖が隕石に付着して
# いることがある、と言うことと、火星由来の隕石に、細菌のような
# 痕跡があったと言うことくらいかな・・・
# 火星ならかつて簡単な生物がいたとしてもそれほどおかしく
# ないが、それが地球生命の祖だったかどうかは解らないよなあ。
# 今後本格的な火星探査が行われればアレが生命の痕跡だったか
# どうかも解ってくると思うが、その場合、地球からの探査機による
# 汚染も考慮しないと。

とりあえずは宇宙起源の可能性も横目で見つつ、調査が(比較的)
容易で情報も豊富な地球起源の方に注力するのがいいのでは、と。

820 : :01/12/23 10:46
ev、完全にこのスレを棄てたか?

最っ低。

821 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/23 11:09
ev、無理にろくに理解できてない専門用語使わなくてもいいんだぞ。
ワームホールとかベビーユニバースとか・・・

「宇宙人はどこでもドアで地球に来た」

君はこの程度にしときなさい。理科や算数が苦手なんだから。

822 : :01/12/23 11:17
      *** 尋ね人 ***

 名前 : ev
 特徴 : 他人を「猿」と呼ぶ
       支離滅裂
       背伸びしたいお年頃(w

823 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/23 12:36
evは四十歳台の気もする。
背伸びどころか、ちぢみ始めるお年頃かな?(はあと

824 :結論:01/12/23 13:15
だったら、実験で、時空の構造からワームホールつくってみな。

825 :ev:01/12/23 21:01
★ ・・・ evより、日光猿軍団へ、メリー・クリスマス ・・・ ★
    ・・・みんな、パーティ楽しんでるかい・・・
    ・・・はっはっは・・・はっはっは・・・はっはっは・・・

★ 猿でも、ピラミッドが造れる方法教えます シリーズ ★
で、ピラミッドや古代遺跡について、興味をもった人は、こちら

    ・・・これを読めば、君も宇宙人になれる・・・

★   NASAの出版妨害で、アメリカで「発禁」になりました  ★
★ 推薦します。正真正銘。自由の国アメリカでの「発禁本」です★

★「神々の遺産」モーリス・シャトラン著 Maurice Chatelain  ★
        (1975 昭和54年 角川文庫  絶版)

★「超古代遺跡と異星文明の謎」               ★
★ モーリス・シャトラン著 南山宏訳 (日本文芸社)    ★

826 : :01/12/23 21:36
>825
 どこに逝ってたか知らんが、寂しがり屋さんね(はぁと)

827 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/24 00:02
>>787
>エジプト:大ピラミッドの外周= 925.925 メートル
に対し
>>606 では
>大ピラミッドの底辺は、440x0.524148=230.625mだよ。で、なら外周は922.5mになるが?

君の言う宇宙人の高等数学ならミリメートル単位で一致しないと意味が
なくなると思うんだけど?
そもそも、ピラミッドの外周なんてミリ単位で計れるものでもないだろうに。
理論値にしても誤差が大きいよね。

828 :ev:01/12/24 00:17
>>791 >>793
あほみみず、おまえの妄想こそSFだ。
おまえの一生も、ゴミ拾いにふさわしい、くだらないものだ。
好きなだけ、ゴミ拾いしてろ。はっはっは。

>>813
お前らアホ猿が、どうしても抜けられない発想が、
「最初の」宇宙人が、どうやって「発生」したかを、知りえるという、幻想だ。
それは、今の科学では知り得ない。
科学的態度とは、まず地球の生命の起源を知ることだ。
考えれば、考えるほど、ファンタジーになるから、考えないことだ。

>>816
猿の使命の一つは、自分の給料と引き換えに、真実を売り、
政府の流布したい、おとぎ話を、流布することだ。

猿は、政府の流布したおとぎ話を、素直に信じ込み、
騙されやすいという点で、学者の中では、最も知能が低い。

>>827 = ボケ猿

>>570を、よく読め。あほ。
>正方形の各辺の中点を、内側に少しへこませて、内側にへこんだ8角形にする。
>へこみの角度は、各辺とも、正確に4分の1度。

829 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/24 01:13
>>828
へこませたとして、計算しても各辺は440.0042キュビト。
440.0042X0.524148X4922.51m。
合わないねえ。

830 :ev:01/12/24 01:20
>>829 = ボケ猿
あほ。おまえ、へこみの計算、間違えとるぞ。
440.0042の訳ないだろうが。

831 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/24 02:22
>>830
じゃ、君の計算ではいくらだ?

>>570 で自分でへこみが0.96キュビトと計算しているじゃないか。
へこみによる辺の増加を2aとすると、3平方の定理から
(220+a)の2乗=220X220+0.96X0.96
aの2乗+440a+193600=193600+0.9216
aの2乗+440a−0.9216=0
より a0.0021
ゆえに辺の長さは440.0042キュビトとなる。

これぐらい計算してから発言しろよ。
まあ、もともと全部受け売りなんだろうけどね。

832 :ev:01/12/24 02:27
>>827 >>829
ごめん。君の計算自体は正しかった。

ピラミッドの土台の1辺=231.393メートルに、
231.393x4=925.572メートル
925.595-925.572=0.023メートル

誤差2センチ3ミリなら、文句あるまい。

833 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/24 03:29
>ev
>地球上の生命が変化(進化)しうる事は、ウィルス程度が、ごく小さな変化を
>することは、ありえるかもしれないが、それ以外の生命の改良は、ありえない。
>種が子孫が残すのは、複製か、崩壊であって、改良ではないからだ。

初めて書き込みする者ですが、悪いけどピラミッドの算数ネタにも物理ネタにも
興味ないので、この辺で生物系のネタに揺り戻してみたいと思います。

で、ev氏の639での件の書き込み、黙殺されてますけど、どうよ。
生物板住人としては一応突っ込んどかないとまずいんじゃないでしょうか。

これ読む限りじゃ、セレクションとスクリーニングの概念を知らないっぽいね。
このヒトに、アンプ入りプレートとバクテリアとなんか適当な変異誘発剤を渡して、
何がおこるか観察させたいと思っているのは私だけでしょうか。

白状すると私も、学部で分子生物学の講義を初めて受けたとき、「そんなに都合の
良い温度感受性変異株が、簡単に得られてたまるかい! 確率的に有り得ない、
なんかの陰謀だ!」と教官に突っ込んだのを思い出しました。教官の苦笑いした顔が、
今となっては懐かしいです。コロニーを一個一個調べた(スクリーニング)のだと
勘違いしていたのですな。あー若さってすばらしい。<それが結論かよ俺。

834 :みみずの神様:01/12/24 07:22
で、素朴な疑問だが、evの説に納得している人って
いるのかな。これまでに経緯を見ると、パンスペルミア説自体を
支持する人はいるようだが、evのいアレゲ説に納得している方は
いないように見えるが。

# ああ、この際ネタは無しね。(ぉ

835 :みみずの神様:01/12/24 07:55
>>833

836 :コピペ:01/12/24 09:01
>たしかに仮説をたてること、その説に対して意見を交換することはわるくないでしょう。
>その点、あなたの意見は初学者への励ましとして賛成できます。
>これからもやる気のある若者を奮い立たせて下さい。

>しかし、まれに論理的に議論を行う意志のない人物がいます。
>そのような人は、議論の相手から示された有用なlinkや、
>基礎的知識を身につけるための教科書的な本を読んで理解することもしません。
>そして、知の体系を築くために先人の払った努力を(ついでに言うと、
>それらを理解しようとしてきた我々をも)あざ笑うかのように、
>単なる印象でものを言い、まったく論理が通っていない意見を垂れ流します。

ここは2chですからなんでもいいといえばそのとうりですが、
できればわたしは自分にとって利益のあるやりとりをしてみたいです。
(他人に理解してもらう能力を鍛える、という利益はあるかも知れませんが、
そのような修行はやりがいがある相手としたいです。)
真剣さを装った書き込みは、読むため相手をするためににわたしの時間を使わせたために、
連続コピペよりたちが悪く感じます。

一言擁護すると、そのような人物の書き込みにも問題提起という意味はあるかも知れません。
その場合は話の通じる相手とやりとりしたいものですね。

http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/life/1001152531/でのキャリ夫
らしき奴に対するレス。

あと、他の何カ所かの板でもevタンの粗相をみかけまちた。(藁
だめでしょ、evタン、所かまわず粗相しちゃ!!オシッコはトイレでね。♪

837 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/24 10:47
知りえないからといって諦めるのは科学的態度とは言い難いねぇ。

838 :827:01/12/25 01:33
>>832
おーい、ピラミッドの底辺は230.625mじゃなかったのか?
いきなり231.393mに増量するなよ。それで、およそ3.5mの誤差を0.023mに
小さくするのは変だ。さらに23cmなのに2.3cmと間違えているぞ。
ミスかごまかしか? これで君の計算を信じろと言うのは無理だろう。

839 :ev:01/12/25 07:40
>>606 >>787 補足

大ピラミッドの建築には、立体用の、
1キュービット = 0.524148 メートル(体積に用いていた)で統一してある。

大ピラミッドの底辺=440cx0.524148=230.625m
大ピラミッドの周囲=230.625x4=922.5m

大ピラミッドの土台下部の底辺=231.481m
大ピラミッドの土台下部の周囲=231.481x4=925.924m
= 3999,9960 ÷ 4,3200 = 925.925m

>>838 私の誤解だった。誤差1ミリ以下だったよ。
やはり、私たちの祖先の宇宙人は、数学の天才だね!
         ・・・はっはっは・・・はっはっは・・・はっはっは・・・

840 :827:01/12/25 07:52
>>839
今度は231.481m? また数値が違う。数値のソースは?
今まで底辺で話をしていたのに、いきなり土台下部が出てくるのはなんで?
底辺440キュービッドと言うのは設計値として受け取っていたが、土台下部
は何キュービッドになる? 割り切れないぞ。

841 :ev:01/12/25 07:58
>>840
ごめん、昨日は、パーティの後で、酒が入ってて、数字を間違えたんだよ。
土台下部 は、キュービッドでなく、メートル法で設計したとしか、考えられないじゃないか?

842 : :01/12/25 09:19
>841
 もともと変ジャン(w

 成人であることは確かなようだね。頭はともかく。

843 :ev :01/12/25 10:19
>>833

844 :ev は大腸菌がお嫌い:01/12/25 10:24
>>843
スマソ 間違えて Enter を押してしまった。

>>833
ev は分離前スレッドにて、大腸菌が変異することについては認めているようです。
その上で、「高等生物は自然発生しない!」と強硬手段に出たため、隔離スレとして、
このスレが作成されたのですよ。そして、現在のところ、ev はピラミッドの件しか、
自前の脳みそで処理できないでいるのです。

845 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/25 10:26
>>569
化石レスだけど、私はムーに投稿して落とされた経験があります。
その代わりにパリティ(物理の雑誌)へ投稿したものは採用されたことがあります。

846 :ev:01/12/25 10:43
>>844 = ボケ猿

君も、アホな猿だなあ。
地球生命の起源が知りたければ、
大腸菌の研究より、ピラミッドの研究の方が、はるかに大切ということだ。

はっきり言えよ。
動物園の猿小屋の中では、ピラミッドについては、何も知りませんでしたとな。

847 :845:01/12/25 11:12
君も、アホなう宙人だなあ。
う宙生命の起源が知りたければ、
ピラミッドのごたくを並べるより、単純な生命活動である細菌の研究の方が、はるかに大切だということだ。

はっきり言えよ。
う宙人は、微生物が自然に変化するということは、何も知りませんでしたとな。

848 :844:01/12/25 11:13
>>847 スマソ
845 -> 844

849 :ev:01/12/25 12:40
>>847
おまえのような猿は、大腸菌の研究=ゴミ拾いしてろ。
それが、ふさわしい。

850 :ev:01/12/25 12:41
★ 猿でも、ピラミッドが造れる方法教えます その10 ★

「猿でも、ピラミッドが造れる方法教えます シリーズ」
について、猿たちよ、誰も、有効な反論ができなかったようだね?

大ピラミッドの体積が、地球の裏の単位で測ると、
226,8000 立方ヤード(ニネベ乗数の1000分の1)となるのも、
あくまで、「偶然」と主張するかね?
それとも、地球の裏同士で、「単位換算協定」でも、結んだのかね?


  大ピラミッドの単位を、メキシコ・ヤードに換算すると、
  なぜシュメールのニネベの乗数が出てくるのか?

  ・・・解 答・・・

1.極周を 3999,9960 で割るメートル法で、
  地球上の古代遺跡の単位を、分数で、相互に関連づけるテクニック。

2.1ヤード = 1.045516 メートルと定め、
  7立方ヤード = 8立方メートル となるテクニック。

3.大ピラミッドの体積=1800万立方キュービット となるテクニック。

以上3つの、巧妙なテクニックで、宇宙人は、大ピラミッドの体積を、
ちょうど226,8000 立方ヤード  (ニネベ乗数の1000分の1)
に、「させた」のだよ。

やはり、私たちの祖先の宇宙人は、数学の天才だね!
         ・・・はっはっは・・・はっはっは・・・はっはっは・・・

851 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/25 12:58
さるげーっちゅ

852 : :01/12/25 13:07
>850
 ねえねえ、なんで宇宙人にこだわるの?

 いつまで生物と関係のない話をするつもりなの?

 あなたの行動は、素人が趣味で歴史解釈してるのと一緒なんだよ。

853 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/25 13:49
以上3つの、巧妙なテクニックで、「電波」は、大ピラミッドの体積を、
ちょうど226,8000 立方ヤード  (ニネベ乗数の1000分の1)
に、「させた」のだよ。
・・・はっはっは・・・はっはっは・・・はっはっは・・・

854 : :01/12/25 13:56
>853
 要するに 「こじつけ」。

 わかったかな、evタン。

855 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/25 16:08
数字をこねくり回せば、何でも出てくるわいな。

(ev の)ピラミッドの話題から宇宙人がいたという根拠を引き出すことは不可能。
いたともいないともいえないということ。別のネタを提示するべし。恥の上塗り
だよ。
・・・はっはっは・・・はっはっは・・・はっはっは・・・

はっ

856 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/25 16:13
>>850
宇宙人が数学の天才ならば、現在知られていないことを説明するようなものを提示する
ように求めたらどうだろう。クロップ・サークルを通じて交信できるんだろ。そしたら、
PvsNP(懸賞問題となっている)でもいいし、双子の素数が無限にあるかどうかについ
てでもいいし(まだ証明されてなかったと思う)、「答えてくれ」って頼んだらどうだい。

ついでに、「あなたたちはわれわれをデザインし、お作りになったのですか?」とか聞
いて見たらどうだい?

857 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/25 20:20
古代の測量単位は体の一部に起因するものが多いから似たような数値になるんだって言われたたろうが。

858 :ev:01/12/25 22:12
>>852-857 =ボケ猿 = all あほ

猿は、数学わからんから、無駄じゃ。
おとなしく、猿小屋で、サーカスの練習してろ。

859 : :01/12/25 22:25
>858
 数学の話なんてしてないじゃん。
 ハンパな知識を自慢したいんなら、自己紹介板なんてどうです?
 あそこならぴったりでしょう。

860 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/25 23:58
数学? 算術だろ(藁

861 :だそうです:01/12/26 00:15
「大宇宙は一大生命体であり、その中の全ての存在は相互に
 関連し影響しあっている」

http://www.fuji-seou.org/sun_moon.htm

862 :ev:01/12/26 08:49
★ 猿でも、ピラミッドが造れる方法教えます その11 ★

「猿でも、ピラミッドが造れる方法教えます シリーズ」
について、猿たちよ、誰も、有効な反論ができなかったようだね?

・・・解 答・・・

3.なぜ、古代エジプトと古代メキシコのピラミッドその他の数字に、
  同じ、ニネベの乗数が出てくるのか?

  2268 という数字は、私たちの祖先の宇宙人にとって、
  太陽系の象徴として、特別な数だったから、
  ピラミッドなど、特別な建造物の設計には、この数を使った。

4.ピラミッドに、使った計算=
  円周率、黄金数、平方根、2次方程式、3角関数、ピタゴラスの定理
  をどうやって、知ったのか?

  古代人はやっと石器がつくれるレベルだったはずだから、
  これらの高等数学や、地球裏との単位換算、メートルの測定なぞ、不可能だった。
  もちろん、ピラミッドは、古代人でなく、私たちの祖先の宇宙人が、設計したのだ。 

5.ニネベ乗数の天文学的意味を、どうやって、知ったのか?

  古代人はやっと石器がつくれるレベルだったはずだから、
  冥王星、地球歳差、ニュートン力学の計算等の知識なぞ、不可能だった。
  もちろん、ニネベ乗数は、古代人でなく、私たちの祖先の宇宙人が、計算したのだ。 

863 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/26 09:53
ev うざい。いいかげんにピラミッド話をやめろ。
「民族・神話学」板あたりに自分でスレたてろ。

単なるピラミッドヒッキーだったということがばれたわけだ。

864 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/26 10:08
古代人は馬鹿なのか数学の天才なのかどっちなんだよ(w

865 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/26 10:20
ev がばかなだけだよ。

866 :ev:01/12/26 11:00
>>6 私evの考える、宇宙説

1.人類の祖先は、私たちと同じ、人間で、
2.今から数万年前、
3.他の惑星から、恒星間を航行できる宇宙船で、地球に飛来した。
4.そのとき、地球に生命はなかった。
5.始めに、地球を改造し、バイオテクノロジーで、植物のすべての種をつくり、繁殖させた。
6.次に、バイオテクノロジーで、草食動物のすべての種をつくり、繁殖させた。
7.次に、バイオテクノロジーで、肉食動物のすべての種をつくり、繁殖させた。
8.次に、恐竜のような、怪物も繁殖させようとしたが、
  こいつらがいては、生態系が維持できないと判断したためか、怪物は絶滅させた。
9.最後に、自らの姿に似せて、人間をつくり、すべての生物を支配させた。(旧約聖書)
10.つまり、地球とは、彼らの壮大なバイオ実験場であり、
  私たちは、実は、彼らに「飼われている」存在にすぎない。
11.彼らが地球を去った後も、地球の一部に、原始人に農業、言語、数字などを教えるための、
   原始人教化センターが造られた。その建築には、宇宙人が人類の祖先であることの、
   後の時代の証拠となるように、太陽系の大乗数の数字を使った。また、その他の証拠も残した。
12.彼らは、今も、宇宙船、月や太陽系の衛星基地から、ずっと地球を監視している。
13.彼らは、人類が、政治的、科学的に、進歩するのを待っていて、
   将来人類は、正式に彼らと、交流できるようになるだろう。

867 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/26 11:20
↑宗教じゃん

868 :ev:01/12/26 11:25
>>867
ふざけるな。おまえこそ「進化教」の信者だろうが。

869 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/26 11:32
飼育されている実験動物なのか将来のパートナーとして育成されているのかどっちなんだよ(w

870 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/26 11:38
ev は宇宙人の実験動物として、作られたんじゃないの? (w

871 : :01/12/26 12:14
>868
 その「進化教」とやらにも分派があることをご存知か?

872 :ev:01/12/26 13:08
>>869
君の好きな方にとりたまえ。
>>871
「進化教」にも分派があるのか?

873 :ev:01/12/26 13:09
>>6 私evの考える、地球生命の宇宙起源説

1.人類の祖先は、私たちと同じ、人間で、
2.今から数万年前、
3.他の惑星から、恒星間を航行できる宇宙船で、地球に飛来した。
4.そのとき、地球に生命はなかった。
5.始めに、地球を改造し、バイオテクノロジーで、植物のすべての種をつくり、繁殖させた。
6.次に、バイオテクノロジーで、草食動物のすべての種をつくり、繁殖させた。
7.次に、バイオテクノロジーで、肉食動物のすべての種をつくり、繁殖させた。
8.次に、恐竜のような、怪物も繁殖させようとしたが、
  こいつらがいては、生態系が維持できないと判断したためか、怪物は絶滅させた。
9.最後に、自らの姿に似せて、人間をつくり、すべての生物を支配させた。(旧約聖書)
10.つまり、地球とは、彼らの壮大なバイオ実験場であり、
  私たちは、実は、彼らに「飼われている」存在にすぎない。
11.彼らが地球を去った後も、地球の一部に、原始人に農業、言語、数字などを教えるための、
   原始人教化センターが造られた。その建築には、宇宙人が人類の祖先であることの、
   後の時代の証拠となるように、太陽系の大乗数の数字を使った。また、その他の証拠も残した。
12.地球の政府は、地球の生命が宇宙から来たことを、十分知っているが、
   宇宙の情報や技術が流入すれば、地球の社会秩序と政府が崩壊してしまうと考え、
   それを隠すため、進化論という偽情報を流し、地球住民のほとんどが、それに騙された。
13.彼らは、今も、宇宙船、月や太陽系の衛星基地から、ずっと地球を監視しており、
   アポロ計画は、宇宙人の月面基地の確認が目的だった。
   宇宙飛行士は、全員、月で彼らの宇宙船に、監視された。
   NASAの惑星探査計画は、すべて、宇宙人の衛星基地の確認が目的だ。
14.彼らは、人類が、政治的、科学的に、進歩するのを待っていて、
   将来人類は、正式に彼らと、交流できるようになるだろう。

874 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/26 13:36
あはれ

875 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/26 13:38
何回>>6に意味不明な自己レスつけたら気が済むのだろう。
それとも宇宙人に電波で命令でもされてるんですか?

876 :ev:01/12/26 13:43
>>875
政府の電波で猿になってしまったのは、おまえだろ(笑

877 : :01/12/26 13:58
>872
 それが、あるのさ。

 知りたかったら、自分で検索するんだな(藁
 他人には、さんざん「調べたまい」と仰るあなたのことだから、そのくらいの
 労力は惜しまないよね?

878 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/26 15:33
>>873
けっこうおもろいじゃん。俺的には受けたな。まぁ、突っ込もうと
おもえばいくらでも突っ込める内容だけどね、それが、こんなに沢山
レス付けた理由なのかな。

それにしても、この板の住民の反応はかなり“興味深い”な。なんと
言うか、理性的というよりもむしろ“自分たちと違うものに対する
嫌悪”みたいなものを随所に感じるね。

879 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/26 15:37
うーん、なぜ宇宙人は、人間の進歩を、
何万年も待つようなことをしてるのでしょうか?

それに、地球政府が、宇宙人の存在を隠すような
極悪非道な行いをしてるにもかかわらず、
なぜ、積極的に介入しようとしないのでしょうか?
たとえば、ホワイトハウスやペンタゴンに
UFOで突っ込んだりしないわけは?

ev タン教えてちょ。

880 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/26 20:48
>>879
宇宙人もev氏と同じぐらい暇なんだよ、きっとw

881 :ev:01/12/26 22:17
>>879
宇宙人が、地球生命を創るのに、数万年要しただろうが、
原始人教化センターを造ってからは、数千年しかたっていないはずだ。

>地球政府が、宇宙人の存在を隠すような極悪非道な行いをしてることは、
確かだが、宇宙人は、できるだけ、地球の歴史に「直接介入」はしないだろう。

地球が、宇宙人の存在を認め、宇宙時代に突入するのは、
時間の問題だと、確信しているからだと、私は思う。

ただ、それは、すぐではないだろう。
かなりの時間を要するだろう。

882 :ev:01/12/26 22:17
★ 宇宙人は、なぜ「まだ」公式に、姿を現さないのか? ★

地球の政府が、宇宙説を隠す理由は、>>7 で述べた。
政治家は、失業者に、なりたくないからね。

>いなかの惑星は、宇宙の情報や技術の流入を、恐れていました。
>それらが流入すれば、いなかの惑星が住民に流布している、古い価値観による、
>惑星の社会秩序が崩壊し、いなかの惑星の政府も崩壊してしまうと、考えたからです。
>そこで、いなかの惑星は、進化論という偽情報を流し、住民の注意を、宇宙からそらし、
>宇宙の情報や技術を、一切知らせないようにする一方、・・・

宇宙人の方にも、「まだ」公式に姿を現したく理由があるのだよ。

>つまり、地球とは、彼らの壮大なバイオ実験場であり、
> 私たちは、実は、彼らに「飼われている」存在にすぎない。 >>6

地球とは、彼らの「壮大なバイオ実験場」で「あった」。
しかし、現代では、むしろ壮大な「歴史」実験場なのだ。
地球上の戦争・独裁・富の独占・貧困・欺瞞・・・等を、
宇宙人が、宇宙や月から観察したとき、
公式に交流したいとは、思わないからだ。

こんな連中に、宇宙人の先端テクノロジーを与えれば、
何をしでかすか、わからないだろうからね。

前スレ>>497 で、不思議な人物が、こう発言したのを、覚えているかね?
>急激な変化は揺り戻しも大きい。現況では、完全な変容はかなりの時間を要するだろう。
>まさに、生物の進化を語るごとくにね。

私も、この不思議な人物と、同意見だね・・・

883 : :01/12/26 22:38
>881
 最近見ないね、あちこちでおいたしてるのか?(藁

884 :827:01/12/26 23:49
>>841
>ごめん、昨日は、パーティの後で、酒が入ってて、数字を間違えたんだよ。
だからその数字は誰がどうやって出したの?

>土台下部 は、キュービッドでなく、メートル法で設計したとしか、考えられないじゃないか?
メートル法にしたって半端な数字。
と言うより、今まで底辺で話をしていていきなり土台下部に話が移るのは何故? と言う疑問に対する答え
になってないぞ。都合のいい数値だけ取り出してデータのトリミングじゃないのか、と聞いているのだよ。

885 :ev:01/12/27 00:04
>>884 =ボケ猿
>だからその数字は誰がどうやって出したの?
この数字は、ピラミッド学者なら、誰でも知ってるよ。
君のような、ド素人以外はね。

>メートル法にしたって半端な数字
おまえ、あほか。
この数字のどこが、半端なんだ?
ぴったり地球の極周の43200分の1じゃないか?

大ピラミッドの土台下部の底辺=231.481m
大ピラミッドの土台下部の周囲=231.481x4=925.924m
= 3999,9960 ÷ 4,3200 = 925.925m

>今まで底辺で話をしていていきなり土台下部に話が移るのは何故?
私が混同してただけだ。 

886 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/27 06:53
で、いいかげんにその宇宙人とやらがどうやって宇宙に現れたのかっていう
話をしない?ev はその辺、どう考えてんのサ。「知り得ない」って
のは無しね。それじゃ、生き物に対するパスツールの時代以前の考え
方と同じだもんね。宇宙人と我々地球人が同種ならば、我々の体の中に
そのヒントが隠されてるはずだろ?

887 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/27 06:55
>>878
>理性的というよりもむしろ“自分たちと違うものに対する
>嫌悪”みたいなものを随所に感じるね。

みんな、売られた喧嘩を買ってるだけだよ。

888 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/27 08:25
ピラミッドネタは板違い。
土木・建築、天文・気象もしくは世界史板の話題だと思うぞ -> ev

生物板にあるスレなのだから、生物学的な話題でやってくれ。

889 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/27 08:51
(もしあるとすれば)生物学的なネタは、
「ev たんが語る生命現象と宇宙との関係 Part 2268」
で登場の予定。それまで待ってちょ。

890 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/27 08:55
>>889
漏れやあんたやevの寿命が尽きる前にPart2268突入キボン

891 :ev:01/12/27 09:50
このスレも、もうすぐ終わりそうだし、
そろそろ、私も、宇宙へ帰ろうと思うが、
他に何か質問はあるかね?

私に会いたければ、「生物板」か「天文板」の、
私が出現しそうなスレを、見てみたまえ。
私がひまなとき、発言してるかもしれないよ。

私に質問があれば、「生物板」か「天文板」に、
おもしろいタイトルのスレを、たててくれ。
次は「天文板」に行きたい気もする。

生物板
「生命現象と宇宙との関係part2」「生命の宇宙起源」「猿の惑星」

天文板
「宇宙考古学を語る」・・・

892 : :01/12/27 11:19
>891
 自分の尻くらい自分で拭けや、ボケ。

893 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/27 11:28
ev タン、ひょっとしてIP気にしてるの?
もう、遅いって。

894 :ev:01/12/27 12:40
>>873 >>891
政府が無料で提供する猿小屋にいたい猿は、自由にそうしたまえ。
地球は、すでに政府の流布した、おとぎ話「進化教」によって、
「猿の惑星」と化している。君が猿小屋に残ろうと、多勢に影響あるまい。

私の宇宙説が、おもしろいと思った人は、ジグソー・パズルを続けたまえ。
調べれば、調べるほど、私の仮説が、正しいことがわかるよ。

大切なことは、自分で調べることだよ。
自分で納得するまで、調べた時、
地球生命の起源を知ることができ、満足感が得られるよ。

895 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/27 12:48
調べれば調べるほど矛盾が噴出すると思われ(w

896 : :01/12/27 17:26
>895
 過去ログで、とっくに矛盾が出てませんでした?(藁

897 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/27 18:52
結局、ev の主張の大半は、
ラエリアンとちっとも変わらんかったの〜。
あたらしい電波か、と思うて損した。

898 :ev:01/12/27 20:34
>>897
宇宙考古学=学問。ラエリアン=宗教。
私をふくめた宇宙考古学者の多くは、ラエリアンではないと思う。

899 : :01/12/27 20:36
>898
 >897は、主張の内容がかぶってるって言いたいわけでしょ?
 ちゃんと理解してる?

900 :ev:01/12/27 22:04
>>899
「進化教」にも分派宗派が、いろいろあるのだろ?
宇宙説にも、いろいろあり、主張が似た部分があるのも、あると思う。
宇宙人が地球生命を創ったという部分は、ベースだと思うが。

900ゲット!

901 :ev:01/12/27 22:14
(地球外宇宙船・観察法)

エリア51とか行かなくても、見れます。

できるだけ、大きな望遠鏡で、月面を観察してごらんよ。
月に「先住者」がいることは、>>355を見よ。
ときどき、月面を飛んでるのが、見えるよ。

やはり、私たちの祖先の宇宙人は、物理学の天才だね!
         ・・・はっはっは・・・はっはっは・・・はっはっは・・・

902 :ev:01/12/27 22:24
(地球外宇宙船・観察法 その2)

地球でよく見る、「空飛ぶ円盤」は、小型の着陸船だよ。
直径は、数十メートルぐらい。

めったに見られない、「葉巻型」は、恒星間航行用の母船だよ。
長さは、2キロメートルぐらい。

推進原理は、地球の科学では、現在不明。
かなり高等な物理学を応用したものだろう。

903 : :01/12/27 23:47
>902

 ハッキリ言っておくけど、「高度な物理学」では、所謂「地球外宇宙船」の
 推進装置を作るのは不可能だよ。
 なぜなら、多くのUFO信者は、現代物理学を否定し、物理学の常識を超えた推進方法で
 動いていると主張してるから。

 ev、オカルトまがいのことを言うのなら、そういうオカ分野の本ももっと読んでみたら?

904 :ev:01/12/28 00:02
>.>903
君の信仰する、進化教=オカルトだろ?

だいじょうぶだ。
君のような。ボケ猿の力なしでも、やがて、完成するから(笑

905 :903:01/12/28 00:13
>904
 別に俺は、そんな物騒なもんは要らない。
 だいたい、水平方向に高速移動しまくる物体に、人間がまともに乗ってられると
 思ってるのか?
 もし乗れるとしたら、evのような超人類だけだと思うよ!

906 :ev:01/12/28 00:16
>>903 =ボケ猿
君は、地球自体が、高速移動してることを、知らないのか?

907 :903:01/12/28 00:20
>906
 知ってるけど何か?

 そろそろ、肝心のことをおっしゃって欲しいな。
 「生命現象と宇宙との関係」についての、あなたの確たる意見を。

908 :ev:01/12/28 00:28
>>903 =ボケ猿
私の確たる意見は、>>873で述べたよ。
君の信仰する、進化教=オカルトから、はやく離脱して、
猿小屋から抜け出せ。

909 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 06:57
>>873 では、>>907 の質問に答えていないな。せめて、どのよう
なバイオテクノロジーを使ったのか等の考え方が無いと、SF 版へ
の書き込みと変わらん。板違いだ。ついでに言うと、ピラミッド算
術も板違いだ。

910 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 07:06
「進化教」なんてものは存在しない。
こんな言葉を使っている時点でDQN決定。

911 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 08:04
生物間に、似た遺伝子が多数あるのはなぜですか?
「同じ遺伝子」だというなら、宇宙人が生き物を創造する時に
使いまわしをしたんだと考えることができるのですが、微妙に違って
いたりします。

遺伝子DNAの塩基置換速度とそれぞれの種の遺伝子の相違には
なぜ相関関係があるのですか?

宇宙人が飛来して生物種を地球上に植え付けていったのだと
仮定しても、それは数万年前という話ではなく、数十億年前と
考えたほうがスジがとおると思うのですが?

912 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 09:24
>>908=ラエリアン再放送
君の確たる信仰は、>>873で述べてある。
君の信仰する、宇宙教=オカルトから、はやく離脱して、
隔離病棟から抜け出せ。

913 :903:01/12/28 09:33
>912
 実際、何回再放送すれば気が済むのか、evは。
 あと、あなたの為にスレを作ってくれる人なんて、存在しませんから。
 立てたければ、自分でやりな。

914 :903:01/12/28 09:33
>912
 913の発言は、全部evに対してのものです。スマソ。

915 :ev:01/12/28 10:04
>>909 =ボケ猿
進化教=オカルトこそ、どのように生命が「自然発生」したのか
等の考え方が無いと、SF 版へ の書き込みと変わらん。
>>910 >>912 =ボケ猿
証明できない仮説をありがたく信じ込んでいるのが、
君の信仰している「進化教」だ。
>>911 =ボケ猿
地球生命創造計画で、多種多様な遺伝子が創られた。
生命数十億年説は、おとぎ話のおまけの景品だ。
>>913 =ボケ猿
生物板には、進化教=オカルトのスレが多すぎると思う。

猿のくだらん発言が多いな。もっとまともな発言はないのかね?

916 :903:01/12/28 10:07
>915
 をいをい、ここは生物板だろうが。
 進化論を前提とした論議があって当然だろう。

 ev自身が異端だという自覚がないのかな?

917 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 10:19
で、evは何百回くらいUFOを自分の目で目撃したの?

918 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 10:20
ev は「遺伝子」というのを知らない。現在行われている分子生物学を知らない。
単細胞生物を「生物」とはみなしていない。「バイオテクノロジー」でなにをやって
いるのか全く知らない。
物理分野でも同様に、基礎知識全くなしで、先端物理のキーワードだけを面白半分に
使っており、非常に不愉快に感じる。単なるバカであって、かまって欲しい屋さんな
のですよ。
このスレではかまってもらえているけど、スレが 1000を越えて、新しくスレを作っ
てくれる人なんていないね。スレを作ってくれた1からして、激怒してるんだし。

919 :ev:01/12/28 10:23
>>917
月面のは、大型天体望遠鏡で、今でも見てるよ。
>>918
だいじょうぶ。また自然にスレたつよ(笑

920 :911:01/12/28 10:22
>>915
> 地球生命創造計画で、多種多様な遺伝子が創られた。
> 生命数十億年説は、おとぎ話のおまけの景品だ。

では、多種多様な遺伝子とはいいながら、ムダな部分が多いのは
なぜですか?
ヒトの場合、塩基コードの90%以上は使われないわけですが、
数学の天才且つ物理学の天才の宇宙人が、なぜこんなムダ
なものを設計したのですか?

921 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 10:23
>>912
このスレは ev 隔離スレだよ。>>339 で自分から認めているから。
まあ、ev の命も、あと 80 レスくらいだけど。

| 「汚染拡大を恐れることから、隔離スレとしてこちらに存在させていただくという考え」
| の方に賛成する。

922 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 10:24
>>919
ああ、そんとき、自分がそれを見ていたら、あんたを追い出しにかかるから心配しないでくれ。

923 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 10:26
>>919
月面のそれって、もしかして「ムー」に時々載っているやつか?
写真を up してくれ。みんなで検証するからさ。
確からしいと思ったら、何人かは ev 派になるかも知れんし。

924 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 10:28
ev に聞きたいんだけど、ev の言う宇宙人が用いたバイオテクノロジーって、どういう
技術なんだ? 現在、地球で行われているやつと同じなのか?

925 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 10:29
>>911
宇宙人は化石の捏造もやっていたことになるんだけど、なぜ、捏造したんだろうね。

926 :ev:01/12/28 10:33
>>920
無駄かどうかは、これからわかるよ。
>>923
合成写真とか、どうせ言うのだろうから、
君自身が、大型天体望遠鏡で、見てくれよ。感動するぜ。
>>924
地球で行われているやつより、進んだものだろう。
遺伝子コードの暗号について、知り尽くしているはずだから。
>>925
猿が、化石の年代測定を間違えているだけだ。

927 :911:01/12/28 10:53
>>926
> 無駄かどうかは、これからわかるよ。
うーん。
そこは宇宙人説の根幹の問題でしょう?
その問題について議論できないということは、宇宙人説自体が空論だと
自ら宣言してることになりませんか?

928 :ev:01/12/28 11:02
>>927
今の地球のバイオテクノロジーでは、やっとコードが読めただけで、
肝心の、遺伝子コードの暗号については、ほとんどわからないのだろ?

ところで、君たちは、地球生命の遺伝子がすべて、ATCGの4つだけという事実に、
疑問に思ったことはないのかね?

929 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 11:14
>>928
それは、宇宙人の遺伝子がそうだから。
で、宇宙人がなぜそうなのかは、「知りえない」。
やっぱ、ラエリアン=宗教と同じ論法だね。

930 :903:01/12/28 11:19
>929
 ラエリアンも、「証拠」を絶対に提示しないよね。
 evとは違った理由であることはいうまでもない。

931 :911:01/12/28 11:23
>>928
> ところで、君たちは、地球生命の遺伝子がすべて、ATCGの4つだけという事実に、
> 疑問に思ったことはないのかね?

1つのコドンで64通りのコードが持たせられますよね。
でも実際に意味を持つのは、アミノ酸20種とstopだけ。
無駄が多すぎると思うんですけど。

932 :911:01/12/28 11:31
ATGCの4つを疑問に思うも何も……
6つにして2桁でコードすればもっと効率的なのになあ、
とは思いますが。

宇宙人の限りない知性があれば、その程度のことは簡単じゃ
ないんですか?

933 :ev:01/12/28 11:39
>>911
遺伝子コードの暗号について、これから研究が進めば、
アミノ酸20種だけしか、使わなかった理由も明らかになるのではないのか?

地球の生命は、4コードで統一したが、別の惑星の実験で、
6コードや8コードに統一した可能性は、あるのではないのか?

934 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 11:41
>>932
4を567倍すると2268になるんだってさ。
なんと、4、それに5、6、7だぞ。
うひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ。

935 :911:01/12/28 11:44
宇宙人が生物を創造したという確たる証拠を、我々が遺伝子コードから
読み取る技術はまだないと?

936 :934:01/12/28 11:45
あ、それからセクース奴隷をつくるのが目的だから、
6や8はあり得ないよ。
うひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ。

937 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 11:48
>>928
>今の地球のバイオテクノロジーでは、やっとコードが読めただけで、
>肝心の、遺伝子コードの暗号については、ほとんどわからないのだろ?

 相変わらず、意味不明の文章だね〜。言ってる意味分からんから、詳しく
説明してくれない?ここは生物板なんで、いくらか専門用語使ってもらって
もいいよ。

938 :ev:01/12/28 11:52
>>935
遺伝子暗号を精密に練り上げた、高等な生物まで勝手に「進化」した
可能性が0なので、消去法で、進化論より宇宙説が勝つということだ。

>>937
配列が読めただけで、配列の意味がわからないという意味だ

939 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 11:55
>コドンの話
 ev 氏によると、人間と宇宙人で使用コドンが同じはず。でないと、
宇宙人と人間の間に子供は出来ないよな。>ev
 ということは、宇宙人の遺伝子のコドンがどのようにして出来たか
を議論せねばなるまい。でも、ev 氏は、「それは知り得ない」って、
ギブアップしちゃってるんだよな。ev 氏が宇宙人を研究するのも、
地球人が地球人を研究するのも同じなのに、ネ。ようするに、ev 氏は
生物学に関して何の知識も持たず、研究対象としての興味も持ってい
ないだけの事。反論あるんなら、宇宙人がどうして今の姿になったの
か、説明してみな。

940 :903:01/12/28 11:55
揚げ足取りで悪いけど、
>938
 心底意味不明。何のこと?

941 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 11:57
>配列が読めただけで、配列の意味がわからないという意味だ

 やっぱり良くわかんねえ。もう少し専門的に説明してくれない?
コドンとか、アミノ酸配列とか、蛋白質とか、酵素とか、活性とか、
せめてこれくらいの言葉を入れてくれないと、言っている意味が分
からない。

942 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 11:59
 宇宙人が彼らの惑星から地球に無事こられた可能性が0なので、
消去法で、宇宙説より進化論が勝つということだ。

943 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 12:03
4を567倍すると2268になるんだってさ。
なんと、4、それに5、6、7だぞ。
ev よ。これは偶然だろ?

944 :ev:01/12/28 12:06
>>939
宇宙人が創った生命を研究するのは、それ自体立派な研究だよ。
ただ、それが偶然進化したという結論へ飛ぶのは、
科学でなく、信仰だということだ。

>>941
配列のどの部分が、人体のどの部分を、どのように、つくるのかが、
ほとんどわからない、という意味だ。

945 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 12:10
4を567倍すると2268になるんだってさ。
なんと、4、それに5、6、7だぞ。
ev よ。それとも、偶然じゃないのか?

946 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 12:13
4を567倍すると2268になるんだってさ。
なんと、4、それに5、6、7だぞ。
ev よ。それとも、知り得ないか?

947 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 12:13
1年12ヶ月の12を189倍すると2268だぞ。
12の189(い・わ・く) 倍だぞ。
宇宙人は日本語も知っていたんだね!

はっはっはっは・・・
(はぁ、アホくさ)

948 :ev:01/12/28 12:16
>>945-947
しつこい猿だなあ、君は。>>850 でも読めよ。あほ。
地球の裏の単位で測るところが、問題なんだろうが。

949 :903:01/12/28 12:19
>948
 それ、全然レスになってません(汗

950 :ev:01/12/28 12:24
>>949
しつこい猿だなあ。2268がなくても、じゃあ、どうして、

月のピラミッド
=90,7200 立方ヤード  (エジプト大ピラミッドの5分の2)

ケツァルコアトルのピラミッド
=2,2680 立方ヤード  (エジプト大ピラミッドの100分の1) となるのかね?

950ゲット!

951 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 12:29
>>948
地球の裏の単位は関係なかろう。
君の主張によると、どちらもメートル法がもとに
なっているのだからね。
オレは、4を567倍すると、なぜか2268になるが、
関係あるのかと聞いている。

952 :911:01/12/28 12:29
>>938
> 可能性が0なので、消去法で、進化論より宇宙説が勝つということだ。
突然変異が重なって進化したという学説に疑問をもつのはわかるが。
「可能性が0」かどうかも証明が必要なのでは?

ここまでの議論は、
「進化論が正しいことを証明できない」
というものであって、
「進化論が間違っていることを証明」
していない。
また、
「宇宙人説が正しいことの証明」
もできていない。

953 :911:01/12/28 12:33
宇宙人がいたとして、ピラミッドの作り方その他を、
「人間に教えただけ」
とは考えられないか?

954 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 12:34
evの宇宙人説も立派な信仰だと思われ。

955 :ev:01/12/28 12:35
>>951
950番について、よく考えろ。

>>952 >>954
宇宙説仮説 対 進化論仮説 = 99 対 1 で宇宙説有利。

>>953
大ピラミッドの最大80トンの石を、どうやって、もちあげたのだ?

956 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 12:37
>>950
有理で四則演算するかぎりは、有理だよ。
腹の足しにもならん。

957 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 12:49
進化論 対 宇宙人仮説 = 999 対 1 で進化論有利。

ピラミッドのことはよく知らないが、君は てこの原理 を知らないのか?

958 :ev:01/12/28 12:53
>>957
宇宙説仮説 対 進化論仮説 = 9999 対 1 で宇宙説有利。

80トンの石をもちあげるてこって、どんなやつかね?

959 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 13:02
彼らはピラミッドを作っただけだ。
……とは考えないのか?

960 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 13:03
959の「彼ら」は宇宙人のことね。

961 :903:01/12/28 13:06
>958
 ハハハハァッ!
 まともな返答もせずに、とうとう消防レベルの負け惜しみを言い出したよ。
 もうあきらめたら?

962 :ev:01/12/28 13:07
>>960
「空から来た人」が地球生命をつくった説の方が有力だ。
>>961
こっちのセリフだろ?

963 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 13:09
> 80トンの石をもちあげるてこって、どんなやつかね?

大ピラミッドに80トンの石がつかわれているかどうかは別にして、
20トンでも不思議だよな。でも、古代人は超能力を持っていたか
もしれないし、古代人が天才だっただけかもしれないし。
我々サルが答えられないからといって、
宇宙人を持ち出すことはできないよ。
ならいっそのこと、なぜ神を持ち出さないの?

「地球の生命は、4コードで統一されている」が、
これは乗数2268と関係あるか、否か? と ev を問い詰めたい。
スレが終わるまで問い詰めたい。

964 :ev:01/12/28 13:14
>>963
大ピラミッドに80トンの石を浮かせる技術は、
宇宙人の宇宙船を浮かせる技術と、関係しているのだよ。

やはり、私たちの祖先の宇宙人は、物理学の天才だね!
         ・・・はっはっは・・・はっはっは・・・はっはっは・・・

965 :903:01/12/28 13:14
>962
 >「空から…」
 そんな説、あなた以外の誰が支持してるのか?
 もしいたとしても、アレ系の人たちがメインじゃないのかな。
 そもそも、「生命は神が創った」という説のほうが(事実は別として)
 支持が多いと思うけどね。(ちなみに、俺は無神論者。)
 あと、>961については、あなたに鸚鵡返しされる謂れはない。

 >宇宙説仮説 対 進化論仮説 = 9999 対 1 で宇宙説有利。

 こんなしょうもないことを書くようじゃ、ねぇ。

966 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 13:15
>>964
そんなもの、超能力で持ち上げたでも説明つく。

「地球の生命は、4コードで統一されている」が、
これは乗数2268と関係あるか、否か? と ev を問い詰めたい。
スレが終わるまで問い詰めたい。

967 :ev:01/12/28 13:17
>>966
関係ないと思う。

968 :903:01/12/28 13:19
もうだめ、evって、自分の行動が第三者にどうとられているのか、全然わかってないよ。

誰があなたの為にスレなんか立てるかよ。

969 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 13:20
なぜ?

ピラミッドは関係してて、
宇宙人がつくったはずの地球の生命は関係しない?

4×567=2268だぞ?
こんなに、数字が偶然一致する確率なんて、ほとんどないぞ?

970 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 13:20
>>933
> 遺伝子コードの暗号について、これから研究が進めば、
> アミノ酸20種だけしか、使わなかった理由も明らかになるのではないのか?
これは
「わかりません」
という宣言ですね?

つまり、
「宇宙人説では、遺伝子コードの問題も、アミノ酸が20種あることも
説明できません」
ということですね?

971 :ev:01/12/28 13:25
>>970
だったら進化論で説明してみ?

972 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 13:31
ピラミッドは外側を土で埋めて斜面を作って、引っ張り上げた、だっけか。
80tなら数千人もいれば引き上げ可能。

973 :ev:01/12/28 13:33
このスレも、もう終わりだ。
そろそろ、私も、宇宙へ帰ろうと思う。

私に会いたければ、「生物板」か「天文板」の、
私が出現しそうなスレを、見てみたまえ。
私がひまなとき、発言してるかもしれないよ。

私に質問があれば、「生物板」か「天文板」に、
おもしろいタイトルのスレを、たててくれ。

猿たちよ、猿小屋の中で、幸せに暮らすのだぞ。
ときどき、おまえらのサーカス見てやるからな。

それでは、また宇宙であおう!

ばいばーい。

974 :903:01/12/28 13:36
>973
 別れの挨拶まで再放送かよ。
 とことん腐った野郎だね。

975 :ev:01/12/28 13:37
・・・はっはっは・・・はっはっは・・・はっはっは・・・

976 :903:01/12/28 13:38
宇宙といわず、ブラックホールにでも逝ってくれ。
せいせいするわ。

977 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 13:40
4×567=2268だぞ?
こんなに、数字が偶然一致する確率なんて、ほとんどないぞ?

978 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 13:39
>>971
遺伝子コードがほとんどの生物種で共通していること
(ごく一部例外あり)、共通する遺伝子群が異なる種間で
見られること、発現しない塩基配列の置換頻度が高いこと、
同じような性質を持つ蛋白質が、種としての距離の長短に
したがって少しづつ違うこと、などなど。

進化論は確かに大進化を説明していないが、状況証拠として
多数の裏づけを持っている。

つまり、
「進化論は仮説」
だが、こと遺伝子、アミノ酸、蛋白質のレベルで検証するのであれば、

進化論 対 宇宙人説 = 9999 対 1 以上で進化論有利

となるのである。

979 :なんだ:01/12/28 13:52
evは論破されたんで逃げたのか。
詰まらん奴だったな。

980 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 14:21
>>979
 議論などまるで出来ない、ただの消防だと思われる。彼はこのスレで何回
論破されている事か。

981 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 14:56
論破以前に書き込み内容自体が矛盾してたからねえ。

982 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/28 21:43
ま、最初のうちは馬鹿のタコ踊りを見ている気分で笑えたが、
そのうち論に詰まってありがちな陰謀論やら、意味のない
オウム返しやら、挙げ句の果てに自分の駄説のコピペを
繰り返すようなざまじゃねえ。つまらん。

このスレが終わるのは別にかまわないが、こんな糞虫が
天文板やら生物板で牛のよだれのごとくくだらない毒ビット
を垂れ流すのは迷惑だな。

自分の妄説をこねくり回しながら、自分のヘソのごまの数に
宇宙人の意志でも見いだしているのがお似合いだよ、奴には。

983 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/29 11:05
月のUFOを望遠鏡で観察してるという話を天文板で是非晒して欲しいね(w

314 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)