5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●宝酒造●●

1 :バイオ学生:01/12/11 19:28
今日の発表みました?
凄いね。ここに就職したい。
詳しくはヤフーで検索。

2 :インテッカー:01/12/11 19:42
そーかあ?

3 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/11 21:19
ぐびっチュおいしい。

4 ::01/12/11 21:24
此処は馬鹿の集まりか?

5 :場末のばくち打ちさん:01/12/11 21:25
株板ではノーベル賞って声もある
俺の研究室つぶれるって声が二つも出ている
自作自演くさいがね。
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/stock/1008062952/

6 :研究者:01/12/11 21:26
寶の焼酎に辛子入れて飲むとおいしいよん

7 :ひゃははは:01/12/11 21:28
まじか?ホントなら凄いだろうがブラフじゃない?

8 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/11 21:33
1は今日のLCMとビーズの発表に驚いたんだな。
LCMなんかうちのラボは3-4年前から手を出してるよ。
(あまり旨くいっていないが・・・・)
ビーズは面白そうだったね。
でも4万個とかのアレイが出たらそっちの方が楽なんじゃない?
概念的にはあんまり新しくないよ。
結局解析が大変だし、解釈もなかなかね・・。
ま、1は就職の前に論文を読めるようになれってことだ。

9 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/11 22:26
>>8
なんかいかにも日本の研究者って感じでいい味出してるよ。
つまりマヌケっちゅーことだ。

PCRの時だって、遺伝子組換えが発表された時だって、さらに
さかのぼって、DNAの構造が明らかにされた時だって、この
国の研究者は先を越されて悔しがるどころか、その重要性すら
理解していなかったらしいな。

それにしても>>8よ、せめてニュースくらいまともに取って
来れるようになれよ。おまえみたいなオメデタイのが研究者
でございなんてやってるかと思うと、ほんと泣けてくるよ。

10 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/11 22:29
宝酒造 <2531> は11日、新しい高効率の遺伝子導入法である
「組換えプレインテグレーション複合体法(rPIC法)を開発
したと発表した。rPIC法は外来の遺伝子を導入しようとする
標的細胞の生物種を問わずに、そのゲノムに高効率で遺伝子を導
入することができるという。遺伝子治療のみならずトランスジェ
ニック(外来遺伝子を組み込んだ動物固体)動物の作製にも応用
できる。宝酒造では今回の成果を今月12日に日本分子生物学会
で発表する。

11 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/11 23:09
LCMはUスケのラボがRNA抽出や染色等々のキットを買って
Arcturusを儲けさせるだけだ。

12 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/11 23:52
これに関するニュースが見たいのですが
ページが見つかりません
どなた様かページのリンクを張っていただけないでしょうか

13 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/11 23:52
宝酒造、遺伝子治療で新技術開発
 宝酒造は11日、病気の治療に使う遺伝子を患者などの細胞に組み込む新技術を開発したと発表した。
生物や細胞の種類に関係なく遺伝子を組み込めるのが特徴。現在主流の技術では、組み込める生物や細胞が限られていた。データを蓄積して遺伝子治療などへの応用を目指す。
新技術は「組み換えプレインテグレーション複合体(rPIC)法」と呼ぶ。対象とする遺伝子をヒトの細胞やメダカの受精卵に組み込めることを実験で確認した。
 ウイルスが標的とする細胞に自らの遺伝子を送り込む仕組みに着目。その一部を利用して細胞に遺伝子を組み込む技術を確立した。従来技術ではウイルスそのものを遺伝子の運搬役として使うため、
ウイルスが感染しない生物や細胞への組み込みが難しかった。新技術を利用すれば遺伝子治療の幅が広がる可能性がある。脳の神経細胞に遺伝子を組み込むといった手法に道を開くことも想定できるという。
同社は新技術の特許を主要各国で出願済み。様々な細胞に遺伝子を組み込む実験を続け、実用化を急ぐ。

14 :13:01/12/11 23:53
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20011211CAHI281111.html

15 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 17:10
ブンセイ行ってきた人情報キボンヌ。

16 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 21:19
どこがどう凄いのか、まったくの生物ドシロウトの厨房の私めに教えてくれ。

17 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 21:31
ドシロウト加減による。

18 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 21:52
で、要するに、どうやって、導入するの?
植物のゲノムにも入るのか?

19 :16:01/12/12 22:31
生物の知識は高校程度。遺伝子については血液型とエンドウ豆のメンデルの
法則までだな。で、この発明はどう凄くて、これからどう応用されるの?株
板から来たんだけど。

20 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/12 23:20
8が一番おめでたそうだな(ワラ。
せいぜいJBにでも投稿して自己満足してね。

21 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 00:06
助教授がここに勤めてた。
なんでも開発は推薦で灯台しかとらないとか。

22 ::01/12/13 02:55
凄いの?
大したことないの?

23 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 09:16
http://www.takara.co.jp/news/2001/10-12/01-i-037.htm

24 :無脊椎屋:01/12/13 10:45
23さんあんがと。2ちゃんねるやくにたつじゃん。
メダカ、でも確認って書いてあったけど、
無脊椎動物でも可能なんだろうか?
いやー楽しみだ。

25 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 12:41
23を読む限りだと、受精卵にマイクロインジェクションとかで
入れるみたいだから、
受精卵とか単細胞からの発生が使えない生物種には応用不可かな?

26 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 16:12
>23
さんくす

27 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 23:51
>>19
残念ながらわかるように説明するのは無理。

28 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/13 23:55
漏れも結局よく分からなかった。
ウイルスベクターの改良技術。ウイルス-特定ホスト の壁を無くしたってこと?
ポイントはウイルスゲノムがホストゲノムに入るときに一時的にできる
複合体を予めどこかにつくっておくの?
頭悪いことを露呈してしまった

29 :株屋アドバイザー:01/12/14 14:00
>>27 そうむげにするな。株屋ならかんたん説明だけでいいはず。
>>28 23引用先図みりゃ、わかるだろ?複合体(DNAと組み込み酵素)を
注入して細胞膜を突破させれば、あとは核内まで移動し、染色体に来るまで
複合体艦隊(入れたいものと入れる道具)がはぐれず、すぐそばにあるわけよ。そしたら染色体にはいるわけ。いっぺんはいりゃこっちのもの。
あとはこの細胞が自分で分裂していろいろ利用できるわけよ。
病人にいれて遺伝子治療とか、胚にいれて細胞系譜をみたりとか

30 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 19:08
植物はどうなんだぁああ
植物に組換をおこすウイルスが作るような複合体をインジェクションすれば。。
と考えてしまうのだけど・・・。

31 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 21:53
>>30
君植物やってるの?
そうだったらちょっと頭おかしいね。
いまの所植物に感染して組換えを起こすウイルスはないよ。
バクテリアならあるけど。
ただ、この宝の技術みたいなやつだと、
ひとつの細胞から再生しないといけないから、
植物でもひとつの細胞から再生できるかどうかがポイント。
まあ、アグロでちまちまやるしかないんじゃないの?

32 :B4学生:01/12/14 22:12
タバコモザイクウイルスは組換えはおこさないんですか?

33 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 22:18
>>32
おこさないよー

34 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 22:55
>植物でもひとつの細胞から再生できるかどうかがポイント。
って

1つの細胞から個体を再生させると言う点では
植物のほうがいいこともあるんじゃない?植物なら
体細胞1つからでもなんとかできることもあるけど、
動物(哺乳類)は難しいと昔習った。

35 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/14 23:08
>>34
そうね。
言い方が悪かった
ひとつの細胞にインジェクション出来るかどうか

36 :30=34:01/12/15 00:02
なっとく。勉強なります。
当方昔ちょっと生物学やってただけ(しかも植物生態学)
なもんでおてやわらかに願います。

37 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/15 00:46
じゃ今のところ
植物はアグロとバイナリーと言うことで

38 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/15 00:47
>13 のコピペで
>生物や細胞の種類に関係なく遺伝子を組み込めるのが特徴。

とあるから、このウイルスは本来の感染の種を超えて
植物にもいけるのでは?と勘ぐるのはDQS?

39 :怒涛のさげ連発:01/12/15 01:17
>>38
たしかに「生物種を問わず」の文言はひっかっかりました。
でもこれは「これまでウイルスをベクターにしても宿主特異性
があり、マウスとかしか組換えできなかったけどヒトにも」って
意味かなぁって。要は動物種を問わずって意味かなと。

この表現は宝のHPで見たので、動物というべきところを生物と言ってしまう
なんてシロートじみた間違いをタカラがするのも不自然なんですけどね。

40 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/15 01:35
悪用したら生物兵器作れそうなんですけど・・・。

41 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/15 03:53
んー。でもどんな遺伝し入れます?
今のままで十分では。生物兵器は

42 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/16 11:32
sageの連発で落ちてしまった あげ

43 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/25 00:12
大妻女子大+慶應が
新しいベクターつくったと新聞に書いてましたが
こっちの評価はどないですか

44 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/25 00:51
大妻女子大?なんのベクターだよ(w

45 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/25 03:03
日経の経済欄に書いてあったきがします
糖をつなげてるとかどうか
宝と同様いらんな生物に導入できる可能性あるらしいです

46 : :01/12/29 21:36
ふーん。で?

47 : :01/12/29 21:38
裏事情とかにスレ建ててみたら?

48 : :02/01/29 20:43
ひさびさあげ

49 :  :02/02/13 17:50
株価かなり下がってきたね。
1さんはやっぱり就職したいの?

50 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/13 19:18
>>1
業界じゃすごくても、利益のほとんどが焼酎の会社。
バイオ部門が儲かんないから、分社させたんでしょ。
しかも今年はとらないんじゃない?



51 :名無しゲノムのクローンさん :02/02/13 19:28
でも、儲かってるとかって外には発表してるね。
お酒の方の儲けが落ちてきてるからねー。
関西のほかの会社に買収ってうわさもあったくらいだから・・・。
最近コマーシャルみないし・・。

52 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/20 10:56
age

53 : :02/04/12 01:21
バイオカレッジネタがあったので、あげ

54 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/12 20:31
ドラゴンジェノミクス

55 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/12 22:02
他の板でドラゴンたたかれてたけど・・・どうなの?

56 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/15 01:10
ふーん、宝酒造って狂大閥と聞いていたが、灯台閥もあるのか。
宝から派遣で大学に来てた人がいたが、人気が終わったときに
泣きながら、帰りたくない、帰ってもデスクもベンチもない、
と言っていたらしい。

それから焼酎がメインだというのをバカにしている書き込みがあるが、
JTだとかキリンだとかヤクルトだとかの、バイオ/医薬の予算がどれだけ
経営を圧迫しているか見たことがあるか?
JTは資料請求したらやや正直なモノをくれるが、経営のド素人が見ても
医薬から撤退した理由が解るよ。

57 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/15 17:57
>>56
激しく同意

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)