5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宇宙がいるとしたら、爬虫類?

1 :よろしこ:01/12/10 03:26
おいお前ら、ちょっと疑問があるんですけどお前らはどう思いますか?
ニュー速+で以下の内容書いたんだけど板違いだからここで聞くべ。
ついでに言っとくと素人なもんで、専門用語はわからん。
数千万年前に隕石の衝突から来た寒冷な気候によって恐竜は滅びた訳だべ?
で、隕石が星に衝突する可能性ってのは極端に低いわけでこの事はかなり
恐竜にとっては運が悪かったわけだ。じゃあもしこの時隕石がそれて
地球にぶつからなかったら、恐竜が進化を続けていく訳だべ?ちがう?
爬虫類が高度に進化して(脳みそもな)現在の地球上に社会を作ってても
不思議はないべ?ちゅうことは、俺らが今現在こうやって存在してるのも
あの隕石の衝突で巨大な爬虫類どもが消えてくれたからだべ?
じゃ、もし宇宙に地球と同じ環境を持つ惑星があるとしたらそこでは
地球のように隕石が衝突しない限り爬虫類が進化することになるべ?
だったら宇宙人のイメージが目玉の大きい人間型な訳ないべ?人間より
爬虫類の特徴が強い、キモイ生命体な筈だべ?詳しい人いたら
そこら辺どうなのか教えてほしいべ。よろしこ。

2 :よろしこ:01/12/10 03:28
タイトル間違えとるべ、宇宙人がいるとしたら・・・でよろしこ。

3 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/10 03:30
サンクスコ('ー' *)

4 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/10 03:36
隕石が落ちなくても
そのうち哺乳類が爬虫類に取って代わります。
ていうか板違い。

5 :3:01/12/10 03:39
1.恐竜滅亡の原因が隕石の衝突だと言うのは仮説の一つ
2.恐竜はは虫類では無く鳥類であったという説もある
3.恐竜ネタは野生動物板の連中の方が好き

6 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/10 04:01
そんな感じでパラレルの生態系をかいた図鑑なかったけ?

>1
「V」というTV映画をレンタルするとよいよ。
NASAの秘密情報のリークで作られた作品だよ。

7 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/10 04:02
>>5の言うように隕石落下が恐竜絶滅の原因とするのはひとつの仮説に
過ぎず、大陸移動とそれに伴う火山活動による気候の変化の方が大きな
要因だったとする説もある。将来にわたってもこれらの説のいずれが
正しいかが確定する時はまず来ないと思われるが、いずれにしても地球上に
おける生命の進化の歴史は地球という特定の惑星のみに当てはまる歴史で
あることはまず間違いない。
しかしそれでも、生物の構造を見ると物理学的に見て理にかなっていると
思われる面も少なくない。たとえばある一定方向に向かって移動する
動物の形態はその移動方向の軸に対して左右対称だ。その際、足は四本で
あることが身体の安定を確保する上で必要最小限の数と考えられる。感覚
器官が移動方向の先端、つまり頭部に位置しているのも合理的。その感覚
器官から来た情報を処理する脳がその感覚器官のそばにあるというのも合理的だ。
近いほど速く情報が処理できるわけだから。こうしてみると地球「型」の
惑星において生物がもしも誕生したならば、その生物は地球上の生物と
似たような構造に近づいていく、ということが強く期待されるのでは
ないだろうか。

8 :1:01/12/10 12:45
えーと、今自分の書き込みを見ると口調がウザいので普通に戻します。

>>4
何故爬虫類が哺乳類に取って代わられるのかの説明をお願いします。
なるべくなら理論的に。それと、板違いというよりは複数の板に
跨った議題だと思うのですが、マルチポストはあまりしたくないので
一番肝心の地球に近い環境では流れからいくと爬虫類が台頭するのか?
という事に絞ったため、生物板が妥当だと判断しました。

>>5
1と2の説はどちらも聞いたことがあります。1に関してですが最近では
隕石の説のほうが有力であると聞いています。どこかで聞いた覚えがある
という程度なので間違っているのかもしれませんが。

>>6
どういった内容なのかわからないですが、見つけたら借りてみます。

>>7
仰られている事は理解できます。気候の大変動により恐竜が絶滅した
というのは事実な訳ですが、地球に近い環境の惑星があるとして、
地球に起きたようなあまりにも極端な気候の大変動が起こらなければ
やはりその場合も恐竜の進化は続くわけですよね?合理性を突き詰めて
進化していくとしたら体の小型化は必須で人間に近いサイズになるもの
と思うのです。2本足歩行をしていたものもいたわけなので、人間の
ように脳を大きくさせることも可能ですよね。また気候に対応する能力
も人間は短い時間で獲得したわけで、恐竜にしても長い時間をかければ
進化の過程で同じように多少の耐候性を持つ可能性もあると思うのです。
進化は環境に大きく影響されますよね?そういう風に考えていくと>>1
書いた事を可能性の無い事として処理できません。そいう可能性も高いと
考えていいものでしょうか?

9 :7:01/12/10 14:44
>>8
>気候の大変動により恐竜が絶滅したというのは事実な訳
これも本当のところは分からないよ。
昆虫が6本の足をもつ、またはヒトが2本足で歩くようになったというのは
局所的で特殊な事情によるものだと思う。恐竜が出現できたのも別の
特殊事情が関与しているだろう。したがって地球型の惑星はどの惑星でも
恐竜やヒトが出現するとは言えないよ。しかし、地球型の惑星では四本足で、
頭部に感覚器官を持つというのが基本的な生物の姿じゃないか、と私は言い
たいわけ。身体の大きさについては重力の大きさも重要な決定因子だろう。

二本足で歩いた恐竜が脳を発達させられなかったのは気候の変動の方が
速すぎたために間に合わなかったのかも知れないし、発達の順序も重要な
要素かも知れない。つまり、気候の変動に耐えられるだけの恒常性を先に
身につけていないと脳は発達し得ないのかも知れない。あるいは、鳥類の
先祖は小型の生物だったからこそ飛べるようになったのであり(飛べる
ようになってからある程度大型化することはできる)、すでに大型化して
しまった後では鳥類に向かう進化の途は閉ざされているかも知れない。

10 : :01/12/10 14:46
http://www.kk-heart.jp/mu/uma04.htm
 恐竜の人間型進化のモデル。

www2s.biglobe.ne.jp/~ranko-a/dino
 個人のホームページ。恐竜の人間型進化例が乗ってます。

それらの創作やシュミレーションからもIFの世界の想像と可能性はうかがえますが、
取りあえず以下の事を考えて見ましょう。

なぜ、(隕石が落ちたにせよ)恐竜が衰退したのか?
その中を、なぜ哺乳類が生きのびたのか?
その後の哺乳類の多様性のなかから、なぜ、原始の猿人が知性を発達させることができたのか?

このように、人間型の進化には、いろいろとハードルがあると思います。
哺乳類の台頭がなくても恐竜の人間型の進化はなかったかもしれません。
そもそも、進化は合理性をもとめてゆくのものではないかもしれないからです。

もちろん、進化の可能性は否定しませんが、すんなりと今の人間の代わりの位置や知能・知識
を得られるかは、また別の問題でしょう。

11 :7:01/12/10 14:58
合理性を求めて進化するんじゃないよ。物理法則をも含めた環境に対して
合理的になるように進化してしまうんじゃないか。

12 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/10 15:15
>>11
細かく言えば、自然適応はマイナーチェンジの生き残りだとおもうよ。
大きなスパンで見れば地域に対して結果的に、合理的になってしまうのはそうだろうね。

13 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/10 16:07
いるかは素敵な生物!!
知性だってあるんだYO!!

14 :1:01/12/11 23:25
皆さんありがとうございます。可能性は無くはないが、裏づけする資料・データ
が不足しているのが現状なのでしょうか。既に同じような事を考えた博士?が
いたのも初めて知りました。それに進化論自体正しいとは限らないんですね。
理系の学問って面白そうですね、羨ましいです。では。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)