5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

親にされたひどい仕打ち

1 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 14:13
教えて。

畳にすっころがされて押さえつけられ、往復びんたくらいました。

2 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2001/04/24(火) 14:20
お前が悪い!!

3 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 14:32
親とケンカしたとき、1円玉を貯めていたブランデー瓶振りかざして
反撃しようとしたら、ベッドに転がされてお尻百万回ぶたれました。
小学中学年くらいだったか。

4 :ドキュン:2001/04/24(火) 14:35
700万の借金があんのに死なれた
言うまでもなく相続破棄

5 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 14:50
湯船に顔を押し付けられ、息ができず死にそうになった。
マジ、殺されると思った。

6 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 14:51
半殺しに、された経験あり。

7 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 14:53
ウチの兄の事なんだけど
ノコギリで指を切られた。
(切断ではない、けど)

8 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 14:53
>>3 1円玉のブランデー瓶てのは24時間テレビのチャリティ用?(笑

9 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 14:54
木刀でイヤという位、殴られた。
自分は女。

10 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 14:54
お灸と称してライターで炙られた

11 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 14:55
>>3
武道館で欽ちゃんと握手した?

12 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 14:57
父親に毎晩ディープキスされ、
乳もあそこももまれて育ちました。
15年経った今でもディープキスは嫌い。
ちなみに家を出るとき母親に言ったら、あんたがかわいかったんでしょだと。

13 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 14:58
気温が2℃の夜11時にベランダに出されて中から鍵を締められた。

14 : おさかなくわえた名無しさん :2001/04/24(火) 14:58
お仕置きは、
いつも締め出しでした。
となりのおばちゃんが
一緒に謝りに行ってくれて
家にいれてもらえました。

15 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 14:58
こ、怖いよーーーこのスレ!でももっと読みたい。

16 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 14:58
小学生の時、寒い冬に行く宛てもないのに出て行けといわれた。
仕方ないので、海岸に行きテトラポットの間で寝た。

17 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:03
小学生のとき、運動会の前日ボコボコにされた。
膝を抱え「何で、こんなウチに産まれて来ちゃったのかな?」と
泣いた。次の日、体中アザだらけで痛かった。

18 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:05
腕を思いっきり引っ張られ、肩の関節をはずされた。

19 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:06
鼻血が出てるのに庭へ閉め出された。血みどろ。

20 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:07
遅く帰ってきて締め出し
それをいい事に公園で遊びまくってたら
警察でてきたよ

21 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:08
兄弟が多いので面倒をみなければいけなくて
部活を、させて貰えなかった。
(私は長女)

22 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:12
みんなひどい事されたんだねー。
なんか切なくなってきた。

23 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:16
切切切

24 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:17
国立一期校に受かったのに逝かせてもらえなかった。
当方女。弟は馬鹿4流大中退。

25 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:18
うちは母子家庭で、妹と俺と母の3人暮らし。
母親は小さい妹を大事にしていて、
自分は男だったから、扱いがぜんぜん違った。
4畳半一間の部屋だったんだけど、
家具とか置いてあるから親子3人は寝られなくって、
自分は「どらえもん」の真似して小学校6年間
ずーーーっと押入れで寝かされた。

26 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:18
↑受験したのは、担任がなんとか受けてくれと懇願したから。
就職するのは決まって他のに。だから受験勉強してた。ああ悔しい。

27 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:21
機嫌が悪いと殴られた。
(たいして、悪い事もしてないのに・・・)

28 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:21
>>18さんと同じ事を何度も体験しました、わたし。

29 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:21
「お前は母親に似て睫毛が長い」と言われてライターで8才娘の睫毛焼いた気違い親父。
親身に介護してやるから早くアタれ。

30 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:22
「お前は母親に似て睫毛が長い」と言って

が正しいね。落ち着けよワタシ(藁

31 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:29
ヒドクはないけど・・・
小学校1年のとき、植木鉢に朝顔の種を植えるとき
ウチが貧乏なので植木鉢を買ってもらえず、赤ちゃんの
ミルク缶に釘で穴を開け植えた事。
皆と同じじゃないのが子供心に恥ずかしくて、とてもイヤだった。

32 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:32
>>31
あんたバカじゃないの。北朝鮮の人民服でもきてれば?

33 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:33
>>4
うちもだよ〜、借金残して死んだ。でも腹違いの兄弟に
隠し財産ないことを納得させてみんなで相続放棄するのが
メチャメチャたいへんだったー。相手にしてみれば、
遺産相続できると思ってたんだから当然の反応だけどさ。
こういう、言うに言われぬ苦労は、寿命が縮む。

34 :18です。:2001/04/24(火) 15:33
>>28
脱臼グセがついちゃいますよね?
今でも、腕を引っ張られると脱臼しそうでコワイです。

35 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:34
32の言ってる事の意味がよくわかりません。

あ、当方31ではないです。

36 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:41
>>31
どういう意味で言ってるのですか?

37 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:44
私も31じゃないけど、32の言ってる意味がわからん。

38 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:45
テレビはNHK以外全く見せてもらえず、学校が終わった後友達と遊ぶのも
許されず、5時から夕食、入浴をはさんで寝るまでの間学習机にずっと座って
いることを強制され、(そんなに勉強する内容があるわけでも無いのに他の
本を読むこともダメだったので参考書広げてボーっと座ってるしかなかった)
親の認めない友達(親が成績が悪い、頭が悪いと思いこんだ友達)との付き
合いは厳禁され、日曜日も近所以外の場所に行くのは許されない。

 そんな生活をしていたので当然友達も少ないし自立心や知的好奇心が
動くことも少ない子供に育ってしまった。殴る、蹴る以外でも(殴られる
ことももちろんあったけど)立派な虐待だったと今でも思ってる。

39 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:45
↑間違えました。
>>32です。

31は、私です。

40 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:47
親に結婚するって報告したとき、おめでとう!の言葉の後に
「50万円貸して」と言われた。
うちは貧乏なので、親からの援助なんて全く期待してなかったけど
まさかこんな時に借金の申し込みをされるとは思わなかった。

41 :31です。:2001/04/24(火) 15:54
自分は今39歳です。
この歳になった今でも31の事は忘れられません。

>>32さん、どういう事でバカといってるんですか?
教えて下さい。


42 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:54
母が男を作って出て行った。
男に振られて戻ってきた。
「本当は自殺しようと思ったけど、あんたらの恥になると思ってやめた。」
と言われた。

あぁ、母の日や母の誕生日にはよく裏切られたなぁ。

43 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:55
>>32
答えてあげなよー。

44 :32じゃないよ:2001/04/24(火) 15:56
>>31
ミルク缶の植木鉢が恥ずかしいとは何事だ!
北朝鮮を見てみろ。そのミルク缶のミルクでさえ飲めないんだぞ。
贅沢言うなーーーー(怒)

こういうふうに>>32は言いたいのかと思われ。(たぶん)
単なる煽りでしょう。気にすんな、31さん。

45 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 15:56
32、スレ違いというわけでもなさそうだし。ドンピシャだもんね
レス番。真相が気になるわぁ。

46 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 16:00
みんなと同じ事がしたいなら、
共産主義の国民服着てろって意味かな、と思った。>32

47 :31です。:2001/04/24(火) 16:03
>>44
そうですか・・・。
何か、怒られるような事、書いたのかな?と思いました。
ありがとうございます。

48 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 16:17
>>45
気になる気になる・・・

49 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 16:18
先立たれた。

50 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 16:21
>>45
最初は誤爆かと思ったけど、レス番ちゃんと31を指しているモンな。
32。
44の言うとおりなのかな?だとしたら、44なんじゃないか?
32は。漏れ、そんな発想すぐには出金武。

51 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 16:25
当方女。子供のとき、朝、寝ていると母親に股間を蹴り上げられた。
それがほぼ毎日。
弟は優しく声をかけられ起こされていた・・・。

52 :31です。:2001/04/24(火) 16:27
あの〜、ついでに言っちゃいますと
5、6、7、9、16、17、18、21、も
私が書きました。
勿論、ネタではありません。

53 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 16:34
幼稚園児のとき、おばあちゃんにハガキを書いた。
字が汚くて読めないと言って母に目の前でビリビリに破かれた。

54 :44:2001/04/24(火) 16:37
>>50
>>44ですけど、違いますよー。
私も最初は>>32ぜんぜん理解不能だったけど
すごーくすごく考えて、こうじゃないかなと思っただけで。
でも>>46さんの読んでこっちの方が正解かな、とも思ったり。
ま、どっちにしろ31はヘンな人ですね。

55 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 16:38
↑ワァ〜キツ〜

56 :54:2001/04/24(火) 16:38
あ、ごめん。ヘンな人は31じゃなく32です。ヒィ〜間違えたー。

57 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 16:40
>>54
31のどこが変ですか?

58 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 16:42
>>54

57ですが
32ですよね?失礼しました。

59 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 16:43
>>57
間違えました。ヘンなのはもちろん32です。
ごめんなさい〜(汗)

60 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 16:43
55は53に対して書いたものです。

61 :マッド:2001/04/24(火) 16:45
こういう人もされたことあるのか・・・。
http://cgi16.plala.or.jp/Nieztche/cgi-bin/NYcafe/bbs.cgi



62 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 16:45
何もしてないのにハタキの柄でしょっちゅう叩かれた。
ハタキの柄は細くて痛いのでやめてほしいと言ったら
次の日から定規で叩かれた。とってもウトゥ。

63 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 16:55
中学生の時、セーラー服の上着を出刃包丁で
ビリビリに破かれてしまった。
家庭科の先生に縫って貰ったが元通りには
ならなかった。


64 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 16:57
朝、親子ゲンカをした時、カバンを取られ
学校に行かせて貰えなかった。

65 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 17:01
私は兄弟が多いのですが、母が父に
「誰か死んでもいいように子供を産んだ」と
言ったのを訊いた時、ショックを受けました。

66 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 17:07
小学4年の時、自宅のすぐ側で事故に遭いました。
怪我は大した事なかったのですが、近所の人が集まって
来たのが母は恥ずかしかったらしく、私の怪我よりも
開口一番「みっともない」と言われたのが哀しかったです。

67 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 17:12
母が私達子供を置いて出て行ってしまった事。
(自分が小6の時、兄弟は5人)
親戚、近所の噂になり、肩身が狭かった。
皆の視線が痛かった。

68 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 17:19
母が兄ばかりを可愛がり父が居ない時に私をイジメた。
本当に実母なのか疑問を感じた。

69 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 17:21
全て母の愛情の裏返しです。
感謝するように。

70 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 17:31
幼稚園の時、父親に伸ばしていた長い髪を掴んで振り回され、
玄関から庭へ投げ飛ばされた。

父親は中学教師、生徒指導。

大きくなってからも体罰だらけ。生徒もバンバン殴っていた。
「他人の子供にここまでできる。自分の家の子供は親が外に
言わなきゃ何やっても分からないんだから覚悟しておけ」
と脅されたことがある。
恐ろしくて反抗期どころじゃなく、人の目をいつも気にする
小心者に育った。とっとと逝け!!

71 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 18:45
>>69
はい。お陰様で今も母を憎んでます。
今度、産まれてくる時は違う人の子供に
産まれて来たいです。

72 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 18:49
>>69

何も愛情なんて感じない。
全部、精神的、肉体的虐待だもんね。


73 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 18:50
このスレ凄い成長ですね。
皆さん本当にそんなことされてたんでしょうか?
驚きでプルプル

74 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 18:51
>>69

された方の身になってやれ!
感謝できないだろう。

75 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 18:52
>>69
そう思える貴方は変人

76 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 18:52
そうだよね。ヒドすぎ。

77 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 18:54
子供の頃のツライ体験て、オトナになっても
忘れないモノだよね。

78 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 18:56
父は、なんでも自分の思い通りにならないと、すぐ切れるキティ。
母は、そんな父の言いなりなので、誰も人間が信じられなくなって
しまった。
長男だけど、親と同じ墓には入りたくない。

79 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 19:10
独立すれば全て解決。

80 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 19:15
自分が明らかに悪くてブタれるのは仕方ない。
だけど、親の機嫌、気分でブタれるのは納得がいかない。

81 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 19:17
>>79
親とは、縁が一生切れないと思う。
死ぬまで・・・

82 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 19:17
そうだね

83 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 19:29
こういう親が子供にやられちゃうんだろうね。


84 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 19:31
そうそう

85 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 19:56
つい最近のことだが、母が服などの浪費で500万
近い借金を作っていることが発覚。
金融業者からの借金は自己破産させて帳消しにし
てもらったが、身内からの寸借200万は私が肩代
わりするしかなかった。
母は今までにも私からお金を借りては踏み倒して
いる。
あいつにむしり取られた金額の総額なんて怖くて
計算できない。
当然、高校を卒業したら強制的に就職させられたし、
結婚資金の援助は全くなかった。
父の世話係だから生かしているけど、父が死んだら
速攻で死んでもらおうと思っている。


86 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 21:01
全レス取得で読んだ。
個人的には現在>>29が強烈。

87 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 22:55
>>29 あ、ほんと強烈。お父さん精神的に狂ってたのか?

88 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 23:12
>>49にホロリ。。

89 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 23:22
小学校の時、家庭教師をつけられていた。でも宿題をやらない日が多いことが
親にばれ、父親にボコボコに殴られた上縁側から蹴り落とされた。その後、
行き場もないのに「出ていけ」といわれ、寒空の下しばらく行く宛もなく
さまよった。あまりに寒いので帰ってきてそっとドアを開けると、今度は
母親が立っていて「おとうさんに謝りなさい!」って怒鳴った。私には
逃げ場がなかった。教育パパ、ママだけにはなりたくない。
結局うちの親って子供の素質見抜けず、私はその後国体の代表選手になる
ほどのスポーツウーマンに成長していった。そういえば幼稚園、小学校と
むちゃくちゃ足速かったもんなあ。いつも体育系では一番ばっかり。
なのに勉強は強制されるからどんどん嫌いになった。

90 :スペシク:2001/04/24(火) 23:23
http://www.mediaworks.co.jp/alt/oya/

既出ですかね。

91 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 23:41
イジメに遭ってた私と喧嘩した時の父の一言。
「お前の言う事のおかしさにお前には友達おらんやろ、俺にはおるぞ」

小さい頃は性的虐待スレスレの事、よくしてたよ、あいつは…

92 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/24(火) 23:52
>>91
>お前の言う事のおかしさにお前には友達おらんやろ

???ごめんね、ちょっとわかりにくい

93 :91ではないですが:2001/04/24(火) 23:59
>>92
「お前の言う事はおかしい、お前には友達おらんやろ」
では?

94 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 00:06
うちの親の夫婦喧嘩がすごかった。
警察沙汰も何度かあり、大声で怒鳴りあい、父が母を殴る蹴る。
そのせいで姉はいじめも受け、私はいじめられなかったが
近所に友達が住んでたので、恥ずかしくて死にたかった。

5歳の時、夜の9時ごろに喧嘩が始まり怖くて歩道にしゃがんでたら
車で通りがかったおじさんが心配してくれてうちまでついてきてくれた。
あの時のおじさん、ありがとう。


95 :スペシク:2001/04/25(水) 00:08
http://www.mediaworks.co.jp/alt/oya3/index.html

こんなのもあった、、、
現代の家庭は地獄か・・・・・・

96 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 00:15
うちの母親は私が自分なりのこだわり、母親と違う好みを
主張すると「アンタは変わり者」と言う。
自分と違う趣味は受け入れない女性だった。
子供のころからなにかにつけ「変人だ」「おかしい」と
言われつづけ、私は本当に変わり者なのだろうか・・
変なヤツなのだろうか・・?と
悩んだが、いざ大人になって社会に出てみたら
私の方がよくあるタイプで母の好みのほうが
少数派だとわかった。

97 :92:2001/04/25(水) 00:17
>>93
おお、そういうことですか。ありがとう。納得。

98 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 00:18
三人姉妹でしたが、母が仕事(教師)でいない土曜日
下の姉と私が、父に交互に>>12さんみたいな目にあわされてました。
詳細は辛くて書けません。
嫌そうなそぶりを見せ始めた13才頃、なにかと難癖をつけられ暴力を受け出しました。
(歯がぐらつくとか、外から見えないとこを殴ってたけど、青たんもつくられた)
就職が決まったとき、二人で家を出ました。
いまは別々に暮らしてますが、実家に近寄らないのは同じみたいです。
母と上の姉は「もう済んだこといつまでも責めないでよ、家族でしょ」といいますが
実家に近付くと動悸が早まり、いっときも安心して過ごせません。
AC丸出し。でも、縁の切れた今がいちばん幸せみたいです。

99 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 00:25
両親は戦後のベビーブーム時代に生まれた50代です。
私が子供の頃は、スパルタ教育こそが最良の教育と思っていたみたいで
言って聞かない奴は殴って言う事を聞かせるを体で実践させられました。
一応、女の子なのに・・・友達の両親なんかはすごくやさしくて羨ましかった。
あまりにも強烈に厳しくされたので、「こいつら本当の両親か?」と疑った事もありました。
ご飯を一粒でも残すとその場で殴られ次の食事は無し。
高校生になっても、化粧、ピアス、バイト禁止で門限6時。
女友達でも外泊はダメ、親に口答えは絶対ダメとダメダメ尽くしの18年間だった。
進学を機に実家を出たが、今1人暮しの快適さを本当に噛み締めています。
そんな中でももっとも記憶に残ってトラウマになったのが小2の時
学校のマラソン大会でビリになった時、死ぬ気で走らないからだと叱られ反抗したら
庭の柿の気に縛り付けられた。私も謝らなかったので助けに来てくれずに祖母が救出してくれた。
すごく恐かったので翌年のマラソン大会では死ぬ気を出したのですがやっぱりビリから3位でした(笑

100 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 00:26
>>98
暴行の犯人が親で、その現場が実家なんだから、実家に近づくと辛いのは当たり前。
どこの世界にも「制裁を受けていない犯人を許せ。犯行現場を意識するのはおかしい」なんていう人はいないんだから、実際に被害にあっていない母親と長女の言う事を聞くことなんてないですよ。
無視無視!

101 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 00:29
小学校2年の夏休み、姉が陸上大会に出るんで、家族全員で応援に行こうと
言われたが、俺は友達と遊びに行く約束があって断った。
そしたら、父親に思いっきりビンタをくらった。何発も、何発も。
その後、泣き叫んで逃げようとする俺の手を引いて、無理矢理車に乗せて
陸上大会が行われている競技場へ。
車の中で、しゃっくりをあげてる俺は、何発も殴られた。
顔が腫れてパンパンになった俺を人前に出すわけにいかないのか、競技場に
着いても俺は車から出してもらえず、陸上大会が終わるまでの日中数時間、
地獄のように暑い車内でひたすら親が戻ってくるのを待ってたよ。
当時はパワーウインドゥじゃなくて、手動で開けられる窓だったから、自分で
窓を開けられたのと、途中で車が木陰に入ったから脱水症状も起こさずに
済んだけど、今考えるとよく無事でいられたなと、怖くなるよ。

102 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 00:34
風呂に入っていたとき、素っ裸で外に追い出された。。

103 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 00:35
>>99
それくらいの親をもつ人は沢山いますよ
ご飯粒を残すのはお行儀の悪いことだし
化粧、ピアス、バイト、外泊禁止も
イマドキの子でも禁止されてる子はいるしねぇ

104 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 00:35
これ、おいしいわよ、と
トーストに、納豆をぬられたこと。
母と、兄は おいしそうに食しています。

105 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 00:38
>>104
あなたにとっては「ひどい仕打ち」なんですね。ワロタ

106 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 00:41
高校生に対して化粧、ピアス、バイト、外泊を安易に許す親の方が問題あり。

107 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 00:43
>>101さんの辛い経験を読み思い出したんだけど
この経験みたいな数時間もの明らかな放置じゃなくて
ほんの数分間の子供だけの放置でも
国によっては虐待ってことで親が逮捕されるよね。

確かにほんの数分でも車内では危険なことが起こりうるし
これから夏だからアイドリングした車内に放置されて死亡するケースや
目を離したすきにパワーウィンドウいじって死んじゃうことなど
いくらでも考えられるじゃない。
小さい子持ちのご両親、知らぬ間に行ってしまう
虐待である「放置」にくれぐれもご注意を。
(ちなみにカリフォルニアでは12歳の子供を車内に置いて
 買い物に行った日本人の両親が逮捕されている)


108 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 00:44
>>99のいう「進学」も親の金で、だと思われ


109 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 00:46
98>>100さん、お言葉をありがとうございます。そう思って生きています。
「実家がもっとも居たくない所」なんて、情けなくて恥ずかしくて
嫌ですけど、私はそうなってしまいましたねー。

110 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 01:13
何が原因か忘れたけど、すごく怒られて裸で外に出された。
小学校6年生位の時。
頭にきたのでそのまま逃げて、よその家に干してあった毛布を盗んで
くるまってかくれた。
・・・何かあったらどうしてくれんの?


111 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 01:22
日本海側の海まで5分の地域に実家があるのですが、私は泳ぎが苦手で
親も浜っ子だった為に子供が泳げないのが歯がゆかったらしく、7月から
9月まで毎日のように海へ連れていかれた。
浮き輪禁止で、海の中に放り込まれ「泳げ!!泳げないと溺れるぞ!!」と
無理やり泳がされました。 マジで溺れていた事もあったのですが・・・
足のつかない深い海で日本海の荒波に飲み込まれそうになり死ぬほど恐かった。

112 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 01:29
>>99
あんたは多分ウザイ子供だ。
御両親はよく仕送りすると思うよ。

113 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 01:29
 母がオイラを妊娠したとき、母が父に対してこんなヤツの
子供を産むのはもうイヤと思って、一時期別居、堕胎まで考
えていたらしい。ちょっとトラウマになっている。

114 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 01:31
小さい頃、よく鼻血を出していたんですが、
母親があまりにもよく出すのでキレて、
鼻血が出たらバツとして強制的に1日布団で寝ていないと
行けなかった。結構辛いです。元気なのに寝てないといかんのって。

115 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 01:33
働かず、よく家にいる父。母が常に働いていてもかなり貧乏だった。
それなのに我が儘で気に入らないと叩いたりする。
あの怒った時のキちガイみたいな目が忘れられません。
私のために何かしてくれたことなんかありません。
子供は将来親を養う為に育てるものと思っていたらしく
「女の子なんか何もならない」(女は嫁にいってしまうので)
とよく言ってました。


116 :長文ごめんなさい。:2001/04/25(水) 01:35
ここに書いてあることほど酷くはないんだけど・・・
父親・・・
子供の頃、ただきゃっきゃとはしゃいでる時に
すっと意地悪なことされたり(上手く表現できませんが、たとえば
窓辺でシャボン玉とか他愛ないことしてるときに無言でばちっとガラス戸を
頭越しに閉めるとか。危ないとか周りをよごすとかでもなく)
賞をもらった絵を家にもって帰ったら、そんなことで図に乗りやがって、
誰が絵の具かってやったんだといわれたり。
まだラジカセ持ってなくて、テレビの音をカセットに録音してる時に
わざと咳払いするとか。
ピアノ練習してたらやかましいうるさいと背中に本を投げつけられたとか。
(レッスンは親の趣味 時間も親が決めてた時間帯)
友達が迎えにきて遊びにいこう(たって近所の公園)というとき
いい気になってのらくらしやがってと罵声を浴びたりとか。
家族で食事に行った先で美味しいねとかいってると、
ぐちゃぐちゃいってないで食わせてもらえることに感謝しろ、汚い
食い方しやがって(箸は使えるしクチャラーでもない)とか。
受験でいい結果が出なかった時に、高望みしやがるからだてめえなんざ
女中で十分だとかいわれたり(成績はわるくはなかった)
あることのご褒美に母方の親戚からもらったステレオ(当時20万くらいした)
を、勝手に自分のものにしたり。(私がもらったのだ、といえなかった。)
運動苦手で、家で練習してると、何やってもダメだテメエは、そのまま恥掻きやがれとか。
お花を活けていると(華道やってた)、てめえはどこの令嬢のつもりか何様だ、とか。
大学の頃、休日に部屋で本読みながら転寝とかしてると外からガラス戸ガンガン叩いて起こす
何かと思うと、ただ昼寝が気に入らない、とか。(学費以外はバイトしてたし学校もちゃんと行ってた)
夕方から友達との約束で外出しようとすると、この商売女これから出勤か、とか。
大学の話を他の家族と楽しげにしていると、暇があるならとっとと働きやがれ
糞の役にも立たないくせに、とか。
彼からの電話に失礼な応対をされて、そういうことはやめて、というと、そんなことはしていない
お前の相手が俺を悪く言っているだけだ,この売女、とか。
お出かけ用におしゃれしてると、テメエなんざにそんなもん不相応だ、とか。
いい気になって化粧しやがって、とか。
ぶちのめすぞこのやろう、とか、テメエは誰のおかげで生きてんだ、とか
てめえはキチガイだ、とか、色気づきやがって、とか、いい気になりやがって、とか。
一つ一つは些細でも、ピシピシと心がひび割れて
すごく嬉しそうに、爽快そうに、そういうこと言われてた。
私が生きていること自体が悪だとずっと思っていました。
年頃の女の子らしい楽しみもすべて堕落だと思ってました。

で、最近わかったこと。
彼(当時、かろうじて日経に人事異動が載る程度のサラリーマン)には
1000万くらいの借金が合って
それは、見栄を張って部下におごったりとかの飲み食いや趣味に使ってた。
あと株で失敗してた。もともと見栄っ張りの権威好き。
駅からウチまで全部自分の土地だとか大法螺吹いていた。
借金が積み重なったころが私に対する仕打ちのピークと合致。
他にも兄弟はいるんだけど、なぜ私だったかといえば、
彼の母にとって待望の初孫であった私(彼は長男)が男ではなかったこと
が、彼の母(私の祖母)を落胆させたことが原因、だそうだ。
ばかばかしくって・・
母は私を父から離そうとしていろいろやってくれたけど。
よそから見たら「ちゃんとしたご家庭」。
今の私の仕事も、てめえにそんな能力あると思ってんのかと散々否定されたのに、
よそでは自慢してるらしい。だから「お父様ご自慢のお嬢さん」扱い。
自分がしたことを自分の子供にもしてしまいそうなので
子供を産む気になれない。
男の人も苦手。優柔不断な人としか付き合えない。
優柔不断さを優しいと勘違いするばかり。
ついでに、過食症でどうしょうもない。誰にもいえないけど。
10代の頃、よく金属バット握らなかったなと思う。
絶対的に彼が正しくて私の存在が悪なんだと信じ込んでいた。



117 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 01:48
酷くないどころじゃないじゃん。>>116
性的、肉体的虐待にしろ精神的虐待にしろ
娘に、愛情や関心を歪んだ形でしかぶつけられない父って…。
彼等が受けた教育が悪かったのか?

118 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 01:55
子供を虐待をする親には、子供の時に虐待されていた人が多いという話しもある。

119 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 01:55
>>116
めちゃ長文でビクーリ
でもちょっと涙出そうになたよ


120 :116:2001/04/25(水) 02:14
訂正
×自分がしたことを自分の子供にもしてしまいそうなので
◎自分がされたことを

ほんとに長文だ。ごめんなさい。
つらつらと思うままに書いてしまった。
今、職場で私は「菩薩のような○○さん」
はっきりモノを言えない。拒絶も否定も出来ない。
自分さえ飲み込んでしまえば片付くから。


121 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 02:28
116のオヤジのセリフ。ちびまる子のオヤジの声で読むとかなり笑える。
いちいち覚えてる116も粘着質で怖い。

122 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 02:33
>>121
そんなこというなよヴォケ
言われた方の身になれよクズ

123 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 02:35
>116
あなた、過食って書いてるけど吐いているの?
吐くの放置してるとそのうち死ぬよ。
カウンセリング受けたら?

124 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 02:45
自作自演だな〜〜〜

125 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 02:47
どれが>124

126 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 02:49
>>113

>堕胎まで考えていたらしい。
私も母に同じような事を言われたよ。
父親は生後2日目の私を布団に叩きつけるような
クソ馬鹿アル中だったから離婚や中絶を考えるのは当たり前だったと思う。
でも半殺しの目に遭いながらも父と離婚して私を引き取ってくれた事。
生前何度も「○○さんを産んで良かった」と言ってくれたことで
全部チャラになってる。

>>113さんのお母さんも「やっぱりあの時おろさなくて良かった」
と思ってくれてるよ..

127 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 02:54
息子が恥ずかしがりな子供だということを知っていて敢えて、
隣にクラスメートの女の子が住んでいることを知っていて敢えて、
小4の俺を裸で放っぽり出した父親。分別がある程度できる歳になってから、
その「実子に精神的恥辱を与えん」という精神構造に悪寒を覚えた。
実家を出た今でも、ふとした拍子に憎らしく思うことがある。


128 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 03:01
ここのスレッドに書いている人、子供作らない方がいいんじゃないの?
そのうちニュースで見かけそう。

129 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 03:03
確かにねえ、子供がほしいとは思えないですよ。今でも。

130 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 03:05
作らないでくれ。
歴史は繰り返す。
近所にうるさいのがいると
マジでまいる。

131 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 03:07
私は、母に意味のない嘘をつかれた事かなー。
父が、お腹の大きな母を雪の中で蹴った、その時お腹にいたのが私。
というもの。最近まで信じてたんだよね。
でも、特に父の事はうらんだりしてなかったんだ。
・・・なんていうか、あの父がそんな事が出来たのか不思議だった。
よく考えてみたら、私がお腹にいた時に大雪なんか降るはずないんだよね。
しかも、けっこう南の方に住んでた時期だし。
・・・なんでそんな嘘ついたのかなー?ちょっと、ショックだ。

132 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 03:07
記憶にはないけど、父は男の子が欲しかったらしく、私が生後間も無い
頃、泣いているとうるさい!!と、煮え立たせた浴槽の蓋の上に
「泣きたきゃ泣いてろーーー!!!」とポンと置いたらしい。
表情が出るに連れ可愛くて可愛くて、と、私が中学生の頃しばしば自分
でその話を私に聞かせた父はもう他界しましたが。。。
私が成人した頃、実は母に「子供はまだいらない」とか「もう子供はいらない」
と言っては子供を4人も堕ろさせたのだそうです。仕打ちというのでは
ないけど、なんかすごくショックでした。私が物心ついてからの父は
もの凄く優しかったから。


133 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 03:09
親を反面教師として、自分は子供にも好かれ家族円満、ご近所の
評判も良しという人いますか?
せめて少しは希望を持ちたい・・・。

134 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 03:10
>4人も堕ろさせたのだそうです。×
4人も堕ろさせたことがあったのだと聞きました。○  です

135 :ななし:2001/04/25(水) 03:34
おれもみんなと似たような経験があります。
しつけの為の暴力ではなく明らかな虐待。未だにまともに話したことなんかないよ。
今31才だけど、結婚して子供つくるつもりはありません。
ところで皆さん、友達とかとみんなで話をしている時、“私は親が嫌いだ。”
というようなこといって、ヒカれたことありませんか?
必ずみんな“そんなこというもんじゃないよ−”というよね。
“自分の子供が嫌いな親なんているわけないじゃん。”とか。
この人達は幸せなんだなあっていつも思う。いたっつ−の。(涙



136 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 04:22
私も子供は絶対作りたく無いと思っている。32歳です。
子供のころ、散々暴力奮われて弟と比較されて、その上イイ子を要求されて
必死に我慢していたお陰でどんどん歳を重ねて行くうちに精神的に酷くなった。
親が嫌いとハッキリ言えます、私も。
思いっきり友達は非難したり説教したりするけど。


137 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 07:36
子供の頃夜尿癖があったのですが、母に「寝小便たれはずうずうしいって
いうけどホントだな」(夜布団を汚して気持ち悪く、母の布団にもぐりこんだら)
とか、水遊びしてたら「おねしょたれは水遊びよくするってホントだね」
と感心されたりいつもののしられました。
冬は尿が凍った固い布団で寝てました。(とても寒い地域なので凍るのです)
でも自分が悪いのだから当たり前と言われ、自分でもそう思ってました。
敷布団の上にビニールを敷いていたのですが、尿がもれ、凍ってしまってたの。
シーツは小学校低学年の頃から自分で洗っていました。

138 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 07:45
>>116読んで一気に思い出した。そうそう!家の親もこういう人だった。
たとえば友達の赤ちゃん、外観は可愛いと思うんだけど、
どう可愛がったらいいかわからない自分が憂鬱。

思うに家の親は、子供の幸せそう、楽しそう、安心してる、などの表情(状態)を、
精神的または肉体的な方法で無理矢理
がっかり、しょんぼり、おどおどした表情に変えるとき、
外の社会では得られない、ゆがんだ全能感を味わっていたのだと思う。

でも、自分もその「うだつのあがらない親」の血を受けてしまった事実。
自分がされた通りのことをしてしまいそうなのと
子供が大嫌いな親に似た性質だったら …という恐怖で、子供はつくれない。

139 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 08:58
子供の頃、母親の浮気旅行に同行させられた。
カーセクース見せつけられた。

140 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 10:09
片方が子供にそんなふうに接するのを見て離婚しないのは何故なんだろう。

141 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 10:25
中学生の娘のささいな口答えに、大の男が本気で、
げんこの指の根元の関節部分(何ていうんでしょうか)で、
しかもボクサーみたいなファイティングポーズで(プなぐりかからんでも。歯、2本折れた。
お腹にその本気の拳がサンドバッグみたいに入って失神した。救急車は呼んでもらえなかった。
翌日、「逆らうとまたかみつくぞ」と、視線を合わせずに笑顔の震え声で言われた。
理系のクールな(人と生で触れ合わずにすむ仕事の)父よ。
あなたは力の差を心配せずに人間の体を(たぶん初めて)殴ることを
明らかに楽しんでましたね。忘れません。

142 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 10:35
>>140
「本当はあたしだって離婚したいけど、でも、あんた達片親だと困るでしょ?
だから、あんた達の為に我慢しているのよ。」っていわれた。
「いやじゃないから離婚してくれ!」と言えなかったのは、
きっと私も心のどこかで今母親一人で私と妹を育てることが無理なのが
分かっていたからだと思う。

143 :12:2001/04/25(水) 10:40
交流しましょう。
「親のことが好きになれない・・・」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=live&key=957617183&ls=50

私はこのスレの252でも書いてます。

144 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 11:02
27歳♀です。私は結婚して子供もいます。早く家を出たかったから。
大学は地元の大阪だったから、自宅通学、就職活動で内定
4つもらったのでそのうちの一社の東京に行くというテもあったけど、
そこは行かせてもらえませんでした。
 子供のころから私のすることは間違っている、考え方がおかしい
といわれ続けたせいで、19歳頃から親と一言も口をきけなくなってしまい
ました。いつもいつも言いたいことを飲み込んでいるうちに、
言葉が胸にたまってしまったのか、喉に異物感を覚えるようになり、
大学の医務で診察してもらい、「咽喉頭異物感症候群」と診断され
カウンセリングも受けました。
 今1歳の子供を育てていますが、子供に手を上げたことはほとんど
ありません。多分これからも。そして子供にだけは、自分が受けたような
言葉をかけたくないと思っています。
 親の育児への干渉で、育児ノイローゼになって自分の手首を切った
ことはあります。

145 :140:2001/04/25(水) 11:14
>>142
うちは母の乱暴がひどかった。離婚してくれたら父に付いていこう
と決めてた。
いま両親は二人暮らしで、父が暴力を一身に受けている。
なんで二人は離婚しないかなあ。理解できないよ(涙




146 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 11:47
10年近く別居していた両親が離婚した時。
母と暮らしていたが高校卒業後は専門学校希望だった。
父親の存在は薄かったが、経済的にはやはり父親を頼るしか
なかったので、進学したいとお願いした。
父は「母親と別れて暮らすなら学費は出す」と条件を出した。
その時は母とも離れることわかっていたから何も思わなかった
けど、後で思うとわざわざそんな条件出す父親って・・・



147 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 11:48
皆さん、お正月とか帰ってます?冠婚葬祭は?私、最近はいても一時間。


148 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 12:17
>>145
それ性的プレイなんだよ。

149 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 13:31
 私が、小学校5年生の時に両親が離婚しました。
 離婚するまでは、ちょっと躾に厳しい、という程度だった
母が、急変しました。
 男ができたらしく、「再婚出来ないのはおまえがいるからだ」
といわれ、髪の毛を掴んで意識が無くなるまで壁に後頭部を打ちつけ
られたり、外から帰ってた母が、沸かして置いたお風呂の温度が熱い
といっては、パジャマのままそのお湯に肩までつからされて、真冬に
ぬれた服のまま朝まで放置されたり、睡眠薬を(知り合いの医者から
もらっていたらしい)一瓶飲まされた事もあります。

 思い返すと、よく生きていたな、という感じです。

 ここに書き込みをしている、親に辛い思いをさせられて、
心に、消え様の無い傷をもっている人たちに一言いいたくて、
書き込みしました。

 私は今、裕福ではないですが、子供をもうけ、パパと、親子
3人で暮しています。 幸せです。
 皆さん、自分と幸せは遠いものだなんて思わないでください。
 辛い思いをした分、私は子供をかわいがっています。
 もちろん、いつ、あの時の母のように、手を挙げてしまうかもしれない
という恐怖は、つきまとっていますが・・・・。
 虐待の輪廻など、たちきりましょう!

 長文しつれいしました。

150 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 13:35
不幸自慢スレッドだな・・。
阿呆ばっかり。

151 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 13:43
>>150
シッ!それ言っちゃだめだって!
ついでに人生相談板でやれ!っていうのも言っちゃだめだよ(藁


152 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 14:09
なんか茶々をいれたり煽ったりするだけの人が
数人まざってるような気がするな。

153 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 14:12
親に育ててもらったくせにグチグチ文句たれてるんじゃないよ。
生きてるだけでも親に感謝しろ。この大馬鹿者。

154 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 14:40
あんたの親とうちの親と交換してくれ>>153(ワラ

155 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 14:42
かあちゃん、なんでこんなとこに

156 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 14:42
無理ですねえ、感謝は…。
夫の親はふつうに大切に思えるのに、悲しいよ。
あなたは感謝してあげてくださいね。>>153

157 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 14:49
>>153
いろんな人のそれぞれの事情を個別に一切考えることができないなら
結婚しても(若い人?)仕事しててもうまくいかないと思うけど。
しかし、まあ、そういう考え方もあるんだろう。
自分の道を行けばいい。

158 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 14:56
>>116
そのお父さんってうちのだんなにそっくり。
やることや言うこと。
最低。。。見てるだけでも胸が痛く、考え過ぎなのかと
思ってみたり、、(でも違うんだけどね)ふとした言葉に敏感になったり。
言って良いのか悪いのか、気にしすぎなのか判らなくなったり。
子供が不憫なので離婚を考えて今模索中。(小学生の子が二人います)
このままでいると子供まで歪んでしまうから。



159 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 15:02
辛くて全部読めねえよ…特に女の子の話とか…ひでえ…

160 :長文失礼します:2001/04/25(水) 15:27
現在29歳の女です。
ウチの親は完璧に刑法第218条、保護責任者遺棄の罪を犯しておりました。
衣食住の世話はもちろん
病気になっても病院には行かせてもらえませんでした。
母子家庭だったのですが、母親は男が途絶えたことはありません。
よくウチにその男達を連れこんで同棲してました。
それもまともな男ではない。
酒飲み、基地害、チンピラ893、妻子持ち、色々・・・・・・・。
狭い2DKの家でそいつらがまぐわってるのを、幼稚園の時から
見せつけられてきました。
母親はそんなくだらない男にかまけて子供のことなど放置。
ときにはその同棲相手からの性的虐待や暴力もありました。
けれどそんなもん感知するような親ではない。
また逆に親が数ヶ月ほど家をあけて男のとこに入り浸っている事もありましたが、
家に生活費を置いていくわけでもないので、
電気もガスも止められた部屋で私は常に飢えていました。
そんな家の事情を察してくれた学校の先生が
食べ物や生活に必要な物を用意してくれることもありましたが
そればかりに頼るわけにもいかず、
他所の家に忍び込んで勝手に食べられるものを物色したり
パンなどを万引きしたりする事もありました。
しかし、こんな異常な親と一刻も早く離れたいと常に強く思っていましたから
中学を卒業してすぐに、実家から遠く離れた土地で住込みの仕事を始めました。
あれ以来親とは15年間、一切音信普通です。
親に対しては憎しみの感情すらなくなっていて、そんな人いたっけ?
くらいにしか思ってません。

161 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 15:43
>>153
>>160になにかコメントしてあげて欲しいですね。
個人的にはもう言葉がないです。
幸せになってほしいとしか。

162 :名無しさんの初恋:2001/04/25(水) 18:07
小学校4年の時に母親に包丁で刺された。
今もおなかには傷がある。
もともと鬱気味な人だったけど、
なんかストレスがあったら全部俺で解消していたみたい。
ほかにも首を捕まれてガラス戸に放り投げられて血まみれになったりもしました。
いやになって中学2年の時に祖母の家に逃げ出すまで続きました。

しかし、今社会人になってやたらと「お金貸して」とまとわりついてくるのが
ウザイ。しかも怪しい健康食品とかの委託販売に手だして抱えた借金があるので、
それも負担してほしいとか・・・
結局親から逃げるために仕事も住所も全部変えて最近ようやく逃げられてます。
でも誰に聞いたか、2年に一回くらい携帯電話に電話があるのがカナリ怖い。


163 :スペシク:2001/04/25(水) 18:18
「逝ってヨシ!」 と 言って良し!

164 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 18:25
ある意味最低な状況から社会人になってんだから
精神的に超強いんじゃないの?いいじゃんそれで。
自分から見たら、相当図太そうな人達って感じ。
些細な事じゃ動揺とかしなさそうだし。

165 :親切にコピペ:2001/04/25(水) 18:29
108 名前:おさかなくわえた名無しさん投稿日:2001/04/25(水) 14:16
うちの母はヒステリーもちで、子供の頃、母がイライラしてると
理由もなくはたかれた。小学校低学年の時、台所で食事の後片付け
させられてて(母は父がいないと家事を私にやらせていた)手がすべって
お茶碗をわってしまったら、柱に逆さにしばかれて、ほうきで殴られた。
途中から意識がなくなって、あとの事はよく覚えていない・・・・
母は父の前ではおとなしい人だったので父に訴えても信じてもらえなかった。
5才年下の妹だけは母に溺愛されていたが、母をうざがって家出してしまった。
私は一生母を許さない。2度と顔も見たくない。

166 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 19:12
うんうん。
人の不幸は感動するね。

167 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 19:41
ここに上がっているレスと比べたら
全然対したことではないんですが・・・

子供の頃、少しでも母親の思うように私が動かないと
きまって母はこういいました

「あんたは本当に、失敗作だった
 産まなければよかったよ」

そうですね、私も貴方から生まれたのは
失敗だったと思います

168 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 20:16
私もここに出てる人たちと比べたら、大したことないですが。

父はなぜかお客さんが来てる時(親戚とか)に限って、私に難癖付けて暴力を振るった。
高校生くらいまで、殴る、蹴る、外に放り出す等。
だから成人した今でも、盆正月に親戚が来たりするのがすごくイヤだ。
親戚のみんなは、あんなに怒られる私って、すごく悪い娘だと思ってるだろうな。

母は姑、小姑に虐げられていた人で、そのストレスを私にぶつけてたんだと思う。
なにかにつけて弟やイトコ、近所の子と比較され、二言目には「アンタなんか大嫌い!」て
言われてた。
ヒス状態じゃないときは、グチグチと私に愚痴を聞かせ、反対に私の話を聞こうとしてくれた
ことはあまりなし。

他の人と比べてマシだと思うのは、うちは普段は普通の親だったことかな。
学校にも行かせてくれたし、ちゃんと養ってくれた。それは感謝してる。
でも弟は私と違って父に殴られたことないし、母に嫌いと言われたこともない。
実は私、もう30近い年齢なんですが、結婚なんて全然したいと思わないし、子供もいらない。
たとえ自分の夫や子供でも、機嫌を伺って生きるくらいなら独りの方がずっとマシって思う。

169 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 20:38
>>164
あんた人の気持ちがわからん人だね。
あんたの方がよっぽど図太そうだよ。その無神経なレス。

170 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 20:59
私も全然たいした事はないんですが・・・

うちの親父は子供をいじめて泣かすのが娯楽だったようで、、
物心ついたころには(その前もそうだったかもしれない。)
小学生高学年くらいまで、毎日のように泣かされてた。
母親もどーゆーつもりだったのか別に止めなかった。

いまだに実感として心から親を親と思った事はなくて、
ちゃんと心を開いて付き合った人間は1人しかいない。
もしその人が死んじゃったらものすごく悲しいけど、
たぶん親が死んでも泣かないと思う。




171 :ななし:2001/04/25(水) 21:29
別にどうでもいいんだけどさあ.
人にいうとちょっとは気が楽になるというのはあるんだよな実際。
別に人を感動させようとか同情してもらおうなんて全然思ってないよな。
無神経なレスする人は一生わかんねだろうなこの感覚。
わかんない方がいいのかな。なんなんだいったい。




172 :名無しさん:2001/04/25(水) 21:54
>>143にもリンク貼ってるスレにも何度か書き込みしたことある者です。
生活版にこんなスレあるなんて、びっくりしました。

3才の頃、親戚の家で夜中酒に酔って暴れた父。
周りが止めるのも聞かず帰ろうとして、私の手をひっぱり
階段から突き落とした。
そこは団地で玄関ドア前に牛乳瓶が出してあり、頭から突っ込んだ
私の額は割れた。今も傷跡が残っている。
幼稚園の頃は、泳げない私に腹を立て大人用プールに投げ込んで
そのまま帰った。監視員に助けられたけど。

他にもいっぱいあって書ききれないけど、このスレ読ませてもらって
なんかほっとしています・・・。
結婚して旦那と二人暮らしですが、実家に行くのは身震いするほど嫌。
なんとか縁を切りたいです。



173 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 22:07
意外にドキュン家族って多いんだね。

174 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 22:11
子供の頃、しょっちゅう親に暴力奮われた。
ささいなことでビンタが飛んでくる。それで泣くと
「そうやって泣いて言う事聞かないならもっと泣くか?!」
とさらに太ももとか腕に痣が付く程ビンタ喰らった。
顔は学校で他の人にバレるから、一発だけにしておいてやる、って。
こんな奴が中学教師やっていたんですから、何も信じられない。

30過ぎた今になって、ものすごく忌わしい思いでが次々出てきて
吐き気がするほどです。早く死んで欲しい・・・。


175 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 22:17
>>173
そういう発言を平気でできるひとのほうがよっぽどだと思います。
なんだか2ch語だからってその単語を使う人って
なんとか自分より下の人間を見つけたくて困ってるみたいに思えます。
やめたほうがよいのでは・・・。

176 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 22:21
>>173、ここにも、家庭板のスレにも書いてるけど、
親は高学歴のエリートでしたよ。>それでもやってた事はドキュンですが
外では立派な人で、尊敬されるような人でも
子供にこういう事をする人もいます。
だから親は正しい(のだろう)どうすれば親に認められるんだろう
それが出来ないのは自分が悪いから(だろう)と悩むうちに、
ずーっとずーっと時間が経っても親の虐待に気づきにくいのです。

177 :結構、キズつきます:2001/04/25(水) 22:22
ポロッてよく言われるのが
金持ちや、成功した人を見て
 「あんたも、ああ だったらいいのにねぇ」
と、言われる事。
あー、いいかえしたいぜ。

178 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 22:28
>>177
うーん私の母親もよく
「いいねぇあんな子をもつと。楽だろうねェ」という風なこと言うけど
私も「家があんな商売してたらなぁ」ってカンジなこと言いますよ
そのあとは、「ま、今それなりにしあわせやからね〜
あんまり金持ちでもろくな人間にならへんからね〜」とお茶をすすってます

179 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 23:15
ウチの父親はギャンブルが原因で母と離婚した後も、私の養育費を一切払わなかったらしい。
16歳の時までは何かのおりに会っていたが、16才なりの敏感さで自分を疎ましがっていることを感じていた。
そのうち連絡がとれなくなって数年後、私が生死の境をさまよう病気に罹り入院したときにどこからかやって
きて「しっかりしろ」と有難い励ましの言葉を置いていった。「今までほったらかしやったくせに!こんな風に
なってから来てくれんでもええ!」と叫び返した。
以後まったく音信不通だったが、数年前死亡通知を受け取った。一人暮らしのアパートで酒を飲んでいて
ぽっくり逝ってしまい、畳の上で腐乱していたらしい。
あいつが死んでも絶対泣くことはないと思っていた。
実際知らせを受け取ったとき「天罰じゃ」とも思ったが、なぜか号泣してしまった自分に驚いた。
生きてるうちに口を極めてののしりたかった。責めて責めて殴ってやりたかった。


180 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 23:47
読んでるだけで辛い・・・
皆が幸せになりますように!

*優しみ散布中*
  *   * * *
    *  *
     *
(´ー`)ノポポポポポ・・・・


181 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/25(水) 23:59
毒菌のようにしか見えませんが・・・・
。とかにしたほうがいいんじゃ?

182 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 00:02
>180
のどのイガイガ君ですか?それは。

183 :>180:2001/04/26(木) 00:07
いや、このままでよい。
心に沁み入りました。

184 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 00:16
180は心のやさしい方ですね。
ここ読んでたらほんと皆幸せになって欲しいと心から思います。
なんか宗教みたくなっちゃうけどさ。


185 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 00:28
いつも名前を呼び間違えられる。
妹の名前を途中まで口に出して言い間違いに気付いて私の名前を呼ぶ。
ほんとはちょっと悲しい。

186 :ななし:2001/04/26(木) 00:35
妹さんなら、まだいいです。
我が家は猫の名前です。

187 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 00:39
父は前の犬の名前→今の犬の名前→
兄の名前を経てようやく弟の名前に辿りつきます。

188 :91:2001/04/26(木) 00:49
非常に遅レスですが>>91-92
父と喧嘩して意見が対立していたとき、
父が私の言葉に反論が出来なかった為、
「お前の言う事は全て変だ。
そんな変な事ばかり言うからお前には友達がいないんだ。
俺の意見は全て正しい。
なぜなら俺には友達がいるからな。」
と、云うような事を言いたかったのだと推測しています。
(意見の正しさと友達の有無の繋がりはよく判りませんが)
イジメに遭ってる娘に対してお前がイジメに会うのは自業自得だと、
言わんばかりの思いやりの無い根性にはいつも泣かされてます。
本当に、死んで欲しい。

189 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 00:49
>>187自分が種をまいた順番で思い出しているのね。

190 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 01:17
>>187
それはどこの親にもあるよ。
全部等しく可愛いんだよ。許してやって。

191 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 01:45
>187
わらた。母だけどウチもにてる。
自分の妹→自分の姉1→姉2→ネコ1→ネコ2→ネコ3→文鳥→
弟→私 (猫も鳥も人名っぽい名前)

一番呼びたいのがなぜか最後になる法則。
でもって、そこに行き着くまでものすごいスピードで
○ちゃん×ちゃん□ちゃんっって名前を連呼。
顔は私を呼んでいる。


192 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 07:23
>>177
それ私もよく言われました。ブレイクした芸能人等を見ると
こんな息子がいれば・・とかよく言ってました。

193 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 08:28
>>158
生活手段が見込めるのなら、そういう、父として恨まれることしかできない
夫の見切りは、早い方がいいと思いますよ。本当に>>116のような状態だとしたら
多少裕福でなくても片親でも、正常に機能する家庭を選ぶか
大黒柱がいて両親揃っているというメリットを選ぶかは
それぞれのご事情があることだし、
言うだけは簡単なことだとはよくわかってますが。

でも読む限りでは、お子さん救出してあげて欲しい。感謝されると思う。
母がそうしてくれていたらと、何度思ったかわからないので。


194 :非通知さん:2001/04/26(木) 09:39
私宛に来る手紙を捨てられたり開封されたり…
マジで私書箱作ろうと思った。
プライベートな部分を侵すのは親といえども許せん

195 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 10:24
>>194
わたしも、手紙はさすがに開けられないけど、ハガキだと必ず見られてる。

196 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 10:51
電話盗聴。彼とのいちゃいちゃトーク聞かれてた。

197 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 11:12
手紙も電話盗聴も日記の盗み読みも私が頼んだ通販を
勝手に捨てたこともあったぞ。
 あと、彼氏の電話番号を知るためにNTTの明細を取り寄せて
電話番号を照らし合わせ、突き止めたこともあった。
彼氏には「オマエのおかんKGBかよ」と言われた。

198 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 14:03
うーん、ここ読んでると、おれ今けして幸せじゃないけど、
おれはこれでも幸せなんだ、と思える。
下衆な精神だけどさ。


199 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 19:13
パチンコ、ブランド、その他遊興費で年中消費者金融にお世話になり、
自分は一切働かないっていう母親を持つ友人がいた。
夜っぴて遊んでいる母親のために、給料の殆どが消えていた。
金を貸す業者もどうかしてる、なんて自分は憤ったりしてたけど、結局
なんもしてあげられんまま、今その友人とは音信不通。

200 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 19:46
>>199
そーいう場合は県の貸金業協会に行って
貸し出し禁止登録をすると良いよ
ただし、一年ごとに更新が必要だけどね

友人と連絡が付いたら教えてあげてね

201 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 19:51
ありがとう、連絡ついたら教えとくね。
でも、それやったら更に酷いとこから金借りそうな気も。

202 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 21:22
父に往復ビンタをされ痛くて泣いたら、「泣くな!」と言ってまたぶたれた。
勝手に涙が出てきちゃうのにな・・・・・。

203 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 21:27
何番か忘れたけど、「親が嫌いって言うと友人からヒカれる」って書いてあったよね?
わたしもそうです。なぜか周囲には「お父さんお母さん大好き!」てなほのぼの家族の子
が多くて、皆一様に幸せに結婚して平凡な家庭を持った。
子供のときから母親がどうしても嫌いで、誰にでもそんな面はあると思っていたが
いたが、あるとき「なんでそんなに親のことが嫌いなの?」と友人に言われ、自分
だけが周囲とは異質であることに気が付いた。
それから誰にも相談できず、ずっと抱えてた。外に出たときにはなるべく普通にふるまって、
人付き合いも普通にしていたつもりだった。が、あるとき職場の後輩に「雰囲気が怖い」
と言われ、ショックを受けた。
母との関係も悪化する一方で、このままだといつか自分の精神が壊れると思い、母を捨てて
家をでた。大正解だった。もっともっと早く家を出るべきだったと後悔した。

みんな、親ごさんが何歳か知らないけど、もう年を取っちゃうと絶対理解してもらうこと
とか変わることなんてできないよ。周囲にもあんまり期待しないほうがいい。
自分を救うにはできるだけ早く自立して、彼等から距離をおくことが一番だと思う。

204 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 21:32
大学受験から帰ってきた時、洗い物をしながら母が後姿のまま
「どうだった?」
調子が悪くて打ちひしがれていた私は、「あんまり良くなかった」

はーっという大きな溜息の後
「どうせあんたの能力ってそれまでなのよ。これで、あんたも終わりね。」
そのまま、合格通知が出るまで一言も口を聞いてくれなかった。
簡単な言葉に聞こえるだろうが、10年たった今でも忘れられない。

205 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 21:45
でもみんな生きのびて来れて(生まれて来れての人も)2ちゃんで告白
出来るぐらいまで成長したんだからたいしたもんだよ。よかったね。

206 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 21:56
「10万円、今日中に払ったら、1年間生活費を家に入れなくていい
でも、今日中に払わなかったら家出てけ!」
って言われたから、キャッシングして渡した。
翌月、「今月の生活費ちゃんと入れなさいよ!」だって・・・。

207 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 22:00
私は結構忘れているかも。>>160さんみたいに。
風呂時に古傷を見て「あの時のだ・・」ってぼんやり思い出す位。
精神的にオカシクならないように、無意識に嫌な記憶を排除しようと
している節がある。何故かいい思い出ばかり覚えてる。
でも、それは自衛本能がつくり出した幻影かも知れない。悲しい。

208 :名無しさん:2001/04/26(木) 22:08
>>207
いいじゃない。
騙されておこうよ。。

209 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 22:15
親戚にこどものいない老夫婦があった。
おばさんは大変な吝嗇家で、小金持ちだった。

私が10代後半のことだ。
年の離れた弟が出来るまでは私は「跡取り」として扱われていたのに(そんなたいそうな家じゃないんですよ、もちろん)弟が成長してきたら親はこういいました。
「あの家(こどものいない老夫婦の家)に養子に行く?」
アタシってあんた達にとってなんだったの?
もちろん養子には行かなかった。


210 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 23:04
中学校の友だちがよく似た話をしてたなぁ。
彼女もものすんごい傷ついたってゆってたっけ。

211 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 23:24
ここに書いている人たちって
生きることに明るい気持ち持ってますか?
ただの疑問ですが。
たまたま生まれて、いまだに死ぬ機会がないから生きているって
思ってます。もちろん、仕事とか勉強とかを捨ててはいなくて
自分なりにちゃんとやっているんだけど、どこか鳥瞰して他人事みたいな感じなの。
楽しいこととかもちゃんとあるけど、なくても別にいい・・・って
妙に冷めてしまったり。
病気になっても延命とかしないだろーなー・・・

ツライって誰かに話して見たこともあったけど
上のほうに書いてあったように
わがままとか甘ったれとか言われるだけ。
ハタから見て明らかなドキュソ家庭ではないどころか
恵まれてるようにも見えるからかな。
粘着といわれてしまった116でした。



212 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/26(木) 23:37
>病気になっても延命とかしないだろーなー・

>>179の本人。自分でも書いたが生死の境をさ迷う病気をして、一時マジで
やばいかなっと思ったとき「これでほんとに死ねるかも」と嬉しかった。
なぜか生還してしまい、今にいたるが「治ってよかった」とは思えない。
自殺するだけの決断もしかねる自分に訪れた千載一遇のチャンスを逃した気分だ。
が、生物の本能として、痛みや苦しみのさなかにいるときは「この苦痛を
取り除いてくれ」と思ってしまう。これはどうしようもない。
ただし今度再発したら、治療は拒否する。苦痛だけを取り除いてもらい、
そのまま死ぬ。これだけは絶対決めている。

213 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/27(金) 00:13
>>212
>「これでほんとに死ねるかも」と嬉しかった。
のところ読んで涙が出てきたよ…。
私には励ます方法もないけど、本当につらかったんだね。



214 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/27(金) 01:38
世間一般ではさ、親だけは何があっても守ってくれるとか、味方してくれる
みたいな言い方するじゃない。余計に辛いよね。
“最後の砦”がないばかりか、一番惨い目に遭わせられるんだから。
テレビで難病患者とか見る度、変わってあげてさくっと死にたい、って
思ってしまう。歳をとるたびに親に対してぎこちなくなってくる。
中学入ってすぐに痴漢にあったことがあったんだけど、いたわってくれる
どころか散々怒鳴られて、翌日も無理矢理学校に行かされた。
今になってPTSDが出てきていよいよ自殺願望にかられる日々。


215 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/27(金) 02:14
父にビンタされ鼓膜が破れた
父もまた祖父に同じ事をされたらしい

216 :Ms.名無しさん:2001/04/27(金) 02:32
12歳の時、酔っ払ったお父さんに電気あんまされた。
力いっぱいやられてた感じ。凄く痛かった。
お母さんに止められてやっと終わった。

217 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/27(金) 02:39
それほどひどくはないんだけど・・・
父親に髪の毛をザクザク切られた。一度じゃない。おかげでいじめにあった。

218 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/27(金) 02:44
>216
読んでて立って来ました・・・・。

219 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/27(金) 02:45
幼い頃から母親からは往復ビンタ。ある時(確か6歳位)、相当母親の機嫌を損ねたのか、往復ビンタの後に
髪の毛をつかまれて、家中ひきづりまわしの荊に。ビンタの時に鼻血もでたらしく、顔中血まみれ&髪の毛
つかまれてひきづりまわし…痛くて悲しかったです。

母は自分の親戚や知人等に「この子が自分の言うこと聞かなかったら、容赦なく往復ビンタするの」と
自慢気に子育て論を語ってましたです。
さようならお母さん。自分の事は自分で面倒みてね。

220 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/27(金) 03:05
ちょっとちょっと、死にたいなんてかいてるひとー、あなたが日本に生きて
いるのなら死んだつもりで好きな事やりまくってみなよ。パソコン使えるん
だから世界は広い、自分の境遇は少なくとも「世界一」不幸じゃないって
分かるはず。人間つらい状態の時は(これが一生続く)気分になってしまう
けどそれは錯覚だって! ネットも出来ずに一人ぼっちで「こんなのは私だけ」
って孤独感に悩んで殺されちゃうコだっているんだよ!

221 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/27(金) 03:51
よく「死ぬ気でやってみろ」とか言うけど、机上の空論だろ、
ホントにやりこめられたらその気力ってのが無くなっていくよ。
人の不幸は比較できるものじゃないよ、それぞれの生い立ちとか
考え方だってあるんだから。


222 :>>221:2001/04/27(金) 04:21
気力がなくっても、空腹を満たすし、2ちゃんで駄スレを建てて、
動画でオナニーはする、と。

223 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/27(金) 04:29
そんなものさ、人間なんて


224 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/27(金) 07:49
>>220さん
221さんと同じ意見になるかもしれないけど、やはり辛さや苦しさを他人と比較しても、
残念ながら安らぎは得られないんだよね。
皆それぞれ異なる辛さや苦しみなんだから、他の人の辛さや苦しさと自分を比較してみても、
ますます憂鬱になるだけ。「世の中ってやっぱりこんなことばっかりなんだ…」ってね。

225 :220じゃないけど:2001/04/27(金) 08:39
>>224
>>220は何も「辛さや苦しさを他人と比較」しろなどとは言ってないし、
それで「安らぎが得れる」なんて書いてないよ。広く世界を見て価値観
を広げたらいい、と言ってるんでしょ。小学生じゃないんだから、それ
くらい理解しなよ。>>221の馬鹿モナー。


226 :>225:2001/04/27(金) 12:23
>広く世界を見て価値観を広げたらいい
そんな事は誰でもわかってると思うけどな。
それがわかっててもできない時があるから俺も含めて
困ってるんやけどね。一応色々な事に手を出して
価値観広げてる途中やけど、それでもハッキリしたものが
見つからない間は今までと同じ。何にも変わらない。
何をやっても虚しい。(その時はすごく楽しいけど)
ちなみに努力が足りないと言う事はないよ。
そういう俺も親が嫌いと言って皆に引かれた(笑

227 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/27(金) 12:54
結局オナニーなんだもモナー。俺も含めて。
かわいそうでしょ、特別視してよって周囲に対して思ってるモナー。

228 :天然もの:2001/04/27(金) 14:35
ぼくはこぶとりです。とうちゃんもかあちゃんもばかです。
だのにかあちゃんはぼくにいちりゅうだいがくにいってほしいみたいれす。
でもぼくはわかやまのこうこうをちゅうたいしたらのんびりしたいれす。
あんまりべんきょうさせようとするとまたよそのともだちにけがをさせるよ。
もうぼくをなぐらないでおくれよ、かあちゃん。
べんきょうはきらいなんだって。
かあちゃんのこだからな。

229 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/27(金) 16:11
子供の頃、大病を患って手術した。術後、あまりに痛いのと麻酔の覚めるときの
感覚とでパニックに陥って、過呼吸まで起こした。
母親は、涙ぐみながら、枕もとで励ましてくれたが、父はベッドから離れたところで、
鬱陶しそうに、早く帰りたそうにしていた。
しまいには、「○○(私の名前)もお母さんも、いい加減にしろ!」
そして舌打ちして、「全く、お前らは…ブツブツ…」

それまでは、全面的に私を可愛がってくれていた優しい父だと思っていたから、
ショックだった。今は母は亡くなり、父も老いた。良い大人になった自分が、
今更父にどうこう言うつもりもないが、あの時の衝撃は心の中に淀んでる。

230 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/27(金) 16:35
>>229
我が子の苦しみを身に背負うことが辛くてそんなことを言ったのでしょうね。
そんな現実逃避的弱さも人間だからということで許してやってください。
・・・という簡単な問題でもない気もしますが・・。

231 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/27(金) 20:05
あんまり、ここに書いてる人に比べたらつらくないかもしれないけど、うちは両親
同士の仲が異常に悪くて、その巻き添えくって殴られてた。弟は気が小さくて、滅多
に仲裁に入ったりはしなかった。
私はいつも、母親の味方(父親が一方的にたこ殴りするんだから、あたりまえだけど)
をするんだけど、その母親は年子の弟をすごく可愛がっていて、なんかいつも母に
対する思いやりとかが私の一方通行で悲しかったな。弟は自動車通学で今日の授業
の教科書の用意からなにからなにまで、手取り足取り母がしていたけど、私は中学の
体操服一式、隣の中学のやつとまちがえて注文されたりとか、学校の書類上の手続き
とか忘れられていたりして、私自身に関心がないらしく、みだしなみとか生理などの知識
なんかこれっぽっちも与えてくれなくて、学校で恥をかかされることがすごく多かった。
私自身もどちらかというと「のびた」のような出来損ないの子だったので、それとあいま
ってよくいじめられてた。内気で勉強もできなくて、しょっちゅうヘマばかりしてるし、
汚い格好してたからね。そのくせ変にプライド高かったし(藁 友達なんていなかったなあ。
両親の不仲もつらかったけどね。学校に支払わなければならないお金とか、両親のどちら
かに相談しても「ばばあにもらえ」「おやじにもらえ」となすりつけあいされて、それが
しんどくて自分のこづかいからこっそりだしてた。
他の人に比べたら、たいしたことないけど、ほんと子供のときの家庭生活や、学生生活は
思い出したくないことばかりです。



232 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/27(金) 20:08

あと、持病の手術で病院に一ヶ月入院してたときなんか、夜中につき
そってくれたのは、三日ぐらいで、あとは昼間も滅多に来なかった。
おかげで、入院した6歳から中学卒業までの15歳まで、夜尿症になって
しまった。トホホ。本当いい所なしのガキだったな。
ブスで馬鹿で夜尿症とは。

233 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/27(金) 21:38
>>214
親だけは何があっても守ってくれるとか、味方してくれる…

これはうちの親にもなかったなー。それどころかまず最初に「お前が悪い」と攻撃を受けたな。
(確か)加藤諦三の本に書いてあったけど、言動が攻撃的な人とか怒りっぽい人・自己正当化の激しい人
っていうのは自己防衛本能が強いそうで、これは親が守ってくれるべきときに守ってくれなかった
記憶が残ってるからだそうだ。

親が守ってくれなきゃ自分で守るしかないわけで、責められたときや攻撃を受けたとき、
まず自分を守ろうとする本能が先に立つもんだから、つい怒りとか自己正当化の言い訳とかで相手から
自分のを守ろうとするんだって。「自分は悪くない」って感じで。
逆に親がちゃんと子供を「いつでもどんなときでも守ってきた」ら、子供は周囲に対し
必要以上の警戒感を持たず、少々(精神的に)痛めつけられてもそれを受け入れることができ、
ちゃんと立ち直れるそうだ。精神の地盤がゆるぎないということだろうな。

まぁ、世の中には「人の親になるべきでない人間」が親になってる例はたくさんあって、
その極端な例が最近子供を虐待死させてるヤツらだろう。
自分は親になったとき、こんな親になるまいと思っていたが、最近自分のふとした言動や
しぐさが親にそっくりで、愕然とした。やっぱり自分は結婚して子供を持つなんてことは
しない方が幸せだと再認識した。

234 :名盤さん:2001/04/27(金) 22:44
涙が止まりません

235 :名無し:2001/04/27(金) 23:28
最高の復讐は自分が幸せになることだ、って言うよね・・・
どうしたらいいのかな、どうかできないかな・・・
これが幸せだあっていう定型はないのなら
みんなそれぞれ充たされますように・・・。

236 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/27(金) 23:37
これからつかむ「幸せ」とは別に、
つらいこれまでを忘れ去ることはできないまでも、
ただの「過去の記憶」にできればいいですね。

237 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/28(土) 00:20
220とか225とかが言ってるのってきわめて正論なんだけど
ただそれは、自分で選択した結果とか、自我が確立してから
の失敗なり挫折なりに対する言葉なんじゃないかなー。
机上の論理つーか・・・空論とまではいわないけど。
親は自我が出る前はそれこそ絶対的存在だから
親はもしかして変だ・・・と気が付いたときからが
タイヘンなのじゃないかな。
絶対的存在から受ける否定=自己否定を初めに学んでしまっているから
親が間違ってるかも知れないと気づいても、それから
どうやって自分で自分を認めていけばいいのかわからない。
でも、生きてるならいい気持ちで過ごしたい(有体に言えば幸せになりたい)。
だけど自分にそれだけの価値があるかわからない。
考えて考えてそこにエネルギー使ってるから疲れちゃうんだと思う。
親の行為から心身を護るエネルギーも散々それまで使ってるし。
命は大切だから死にたいなんていっちゃダメよ、て言うのは簡単。
ありふれた言葉だし。そういうありふれたことを臆面もなく言えるのが
幸福なのかはわかんないけど。

ここでちょっと心情吐露したって救いにはならないけど
一瞬のガス抜きくらいにはなるかもしれない。
実社会でオナニー撒き散らしたら迷惑だ、とか
親しい人間に話しても「親は子を無条件に愛するもの」だから
「わがまま言うな」って諭されるのがオチだって
既に経験してるんじゃないかしら。
視点を変えたりとかの試行錯誤も。




238 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/28(土) 00:54
3行以上は面倒で読めないから
もっとまとめて。

239 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/28(土) 01:00
>>237
んで、何が言いたいの?
あっ答えんでいいです。

240 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/28(土) 01:02
>>238
>>237の文章を3行にまとめるって至難の技だと思われ
それより>>220>>225と、ちゃんと>>をつけてほしいと思われ

241 :名無しさんだよもん:2001/04/28(土) 03:06
私の所も父母が中が悪く、長女だった私は両方から八つ当たりや体罰くらいました。
殴られる理由はたいしたことではなく「親に口答えする」「勉強ができるからと生意気」
みたいなことでした。
成績優秀・品行方正で先生からもお気に入りの子供だったんですがね・・・
すました感じが親は気に入らなかったようです。
ボランティア活動していても「偽善者」「人のことなどせずにもっと親の手伝いしろ」
でした。
家事は小学校高学年からかなり手伝っていたのですが。
おかげで、人の顔色気にする性格になりました。
優等生だったのもそのせいかもしれません。
親が嫌いだと漏らしたら、「あなたみたいな素直な人がなぜ?」と教師にも
不振がられ友人も信じてくれませんでした。
結婚して主人にだけは本当のことを泣いてうち明けました。

今は親とは心の中では距離を置いていますが、そつなくやっています。
私は子供時代辛かったけれど、自分の子供は欲しいです。
思いっきり可愛がってあげたいですね。
でも悲しいかな不妊症でできません。
子供の頃からストレス・拒食・アレルギーが重なって体も弱いです。
ホルモンのバランスがおかしいのが原因らしいので、現在不妊専門の病院に
通っています。
捨て猫拾って可愛がって子供ができない辛さを紛らわせています。

242 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/28(土) 03:07
>>160 さん。遅レスですみません。
わたしは男性ですが、自分の過去と似ていて驚いてしまいました。
わたしの両親ともアル中、父は頭がおかしくなったのか内臓をやられたのか、
わたしが小さい時逝きましたが、生存中は両親は毎日喧嘩ばかり、とばっちりの暴力に
おびえる日々。アル中どうしの罵り合い、殴り合い、の狂気の家。
彼の死後は、160さんと同じように母は毎日いろんな男を連れ込んでいた。
わたしが幸運だったのはある人の援助と、国の奨学金から大学まで出れたことでしょうか。
それでも厚顔に金だけは、当然のごとくせびり続ける母(とも呼びたくないが)から
逃れるため、転職して海外まで来ている。もう5年くらい見ていないが、ずっと
このままでいたい。
気持ち的には孤児だと思っている。それは、インスタントばかりだったとはいえ
食べさせてくれていたのには感謝しなくてはいけないが、それを鑑みてもあまりあること
をしてくれた。(これまで書かれている方と共通するようなことが、書ききれない
ほどあります。)
自分が弱すぎた、というか異常なのかもしれないが、「家族愛」とか「親子のつながり」
のようなものを小説や映画、友人の話を聞いても納得できない、というか、冷めて
みるような自分になってしまった。自分が家族を持つことも想像できない。
トラウマの犠牲になるのはまっぴらなので、何とかこの外国で新しい人間として
生まれ変わろうとしてますけどね。

243 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/28(土) 07:35
ちっちゃい娘をだっこしたり座らせたりしながら
何となくおしりやふとももをなでまわしているお父さんやおじいちゃんを
たまーに見かけると、杞憂だと思いつつも硬直してしまいます。だめです。
それは、純粋に父としてのスキンシップなのか。
いや、もちろんそうなんでしょうけど。
でも娘さんが嫌だなと感じたらやめてあげて欲しい・・・
おっぱいはさわらないであげて欲しい・・・悶々。

母に、ぎゅってだきしめられると、いつも抵抗して逃げ出す子供でした。
子供心に「あー嘘臭い。そんな手あかのついた愛情表現するくらいなら
あの男から私を助け出してよ。鈍感女」と思ってた。もちろん言えなかったけど。
いまも人とのスキンシップは苦手。


244 :age:2001/04/28(土) 12:24
age

245 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/28(土) 15:20
age

246 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/28(土) 17:25
もう60年以上生きてきたんだから、もう氏んで欲しい・・・。
金だけ残してポックリ逝ってもらいたい。
これで老後の面倒までどうのこうの言われたら狂いそうだ。

247 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/29(日) 04:37


248 :おさかなくわえた名無しさん :2001/04/29(日) 06:55
前に書いた人と似ているけれど、男に捨てられた母にナイフで殺されそうに
なったことがあるなぁ。(なぁ、という書き方かたできない。泣くほどトラウマ。)
小さい少年の必死の力で逃げたけれど、死ぬなら勝手に自分だけで
逝ってほしかった。まだあいつは生きてますけどね。
セックスするのは勝手だけれど、責任持てないなら新しい生命をもたらすな!
私の父は結局誰だったのか分かりません。
自分が、酒まみれの欲情だけのセックスの結果と知っていても生きて
いかなくてはいけないのか!
遺伝子の半分はドキョソ(半分じゃなくて全部か)と思っても、生きていますよ。

249 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/29(日) 11:36
みんな、よく生きのびてきたね。(涙
その生きる力があれば、親のような行動は
とらないで、我が子を慈しみ、愛することが
できるよ。親の呪縛は必ずとける。自信を
もって新しい家庭を作り、幸せになって下さい。

250 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/29(日) 11:52
心療内科行きになった。
もう、7年ぐらい会っていない。
多分、葬式も行かない。
このスレ読めません。
ごめんなさい。

251 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/29(日) 11:58
>>249
無理。

252 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/29(日) 15:57
母が育児ストレスだったらしく長女だった私はかなり厳しく育てられた。
なにかにつけてビンタはよくされたし、あと雑巾で顔殴るのはやめてよって思った。
しつけじゃないし、ただヒステリーおこしてやたらとぶたれた。
家からしめだしくらったり、つり竿で殴られそうになったり。
その時(まだ幼稚園の頃)の母のおっそろしー顔が19の今でも忘れられない。
とにかくすぐ怒るし、言葉の暴力も半端じゃなかった。

おっきくなってからは口論なったときコタツ机の上の茶碗の御茶をかけられて、
(よくドラマとかで出てくるあれです)
何度も頭を思いっきり踏みつけられて、蹴り満載くらった。
そしたら母の方の蹴った足が曲がっちゃったらしく、
自分が蹴っといて私のせいだという・・・
父はたまーに切れるとすごくてなんでもかんでも投げちゃうんだけど、
すごい勢いで階段上ってきて部屋まで追いかけられて壁に追い詰められて、
ぼこぼこ蹴りもグーも入った。母が抑えたけどあんま恐くて覚えてない。
其の時ほんと恐かったから2階から飛び降りて逃げようと思ったくらい。

中学のころはほんと暗くて早く家を出ることばっか考えてた。



253 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/29(日) 16:03
どうなってんだろうね、この日本は。

254 :>249:2001/04/29(日) 20:18
>みんな、よく生きのびてきたね。(涙

親のおかげで生き延びてんだよタコ。
産んでほっといたら死んでるからね。
こうやって生きてられるのは親のおかげなんだよ。

ここでグチってるアホガキは甘ったれ。同情する気にもなれん。



255 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/29(日) 20:21
私もダメ親に育てられたけど(子供は親の面倒をみる為・・経済的に・・育てると
思ってた親だった)今自分は子供を二人持って育てているけど、両親
にされたこととは反対になるように育てている(つもり)。
だけど、人間的に(私が)未熟なのはやはりあって、ちょっと言葉の暴力
とかはしてしまうな。そういうときは自己嫌悪に陥る。
だけど、完璧を目指しても無理なので(ましてやああいう親に育てられた
ので)だけど直せるところは直して子育てしてるつもり。
とにかく損得の為に子育てはしていない。
子供が自立して育ってくれればそれでいいと思っている。
私の馬鹿親は、自分に得がないとわかったとたん結婚のお祝い
もくれず、私の子供にお年玉もくれない。
私ははっきり「私は何もしてもらってないから老後の面倒も一切
見れない」と言っておいてある。

256 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/29(日) 20:25
>>255だけど、親からお金がもらいたかったわけではない。
損得のない愛情が欲しかったのである。「私の為に」お金を使って
くれたことが一度でもあれば良かった。
しょせん私は邪魔者でしかなかったのである。


257 :>255:2001/04/29(日) 20:28
>私ははっきり「私は何もしてもらってないから老後の面倒も一切
>見れない」と言っておいてある。

じゃああんたは乳幼児から自分で稼いで喰ってたんだね?
立派だね。


258 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/29(日) 20:59
乳幼児期から食べさせてもらっていることにに感謝を要求されても・・ね。
それは義務でしょ。当たり前のこと。
感謝を要求されるのが嫌だったのです。「誰のお陰で食べさせてもらって
るんだ・・」よく子供の頃から言われましたよ。
(ホントに食べさせてもらっただけ)
「子供にお金がかかる、かかる・・」ばかり言われましたよ。
そう言う親に限ってろくなことはしてくれない。
人並みな暮らしがしたかったですよ。働かない父親で極貧だったんですよ。
ちゃんとしてもらった人ほど「何故自分の親を悪く言うの?」と簡単に
言う。もうそういうのはうんざりですよ。

259 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/29(日) 21:07
>>257は普通の家庭で普通に育ったのね。
うらやましいわ。
憎しみが感謝の念を上回ることだってあるのよ。
>>255の言うことはよくわかる。
多分、抱えてるものが似てるんだわ。
母が私を生んだ年になった。
今の母を許してるけど、過去の母を許せない。


260 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/29(日) 21:16
同僚と話をしていて知ったこと。
その同僚の奥さんは最近出産したのだが、実家の両親が健在であるにもかかわらず、里帰りもせずに慣れない育児をしているので、里帰りを何ヶ月もする人もいるけど、かえらないで夫婦でがんばるってイイじゃない、というと・・・。
「うちの奥さん、あんまり実家に行きたくないみたいなんだよね〜、親とうまくいかないとか言って。俺にはそういうの全然わかんないけど」だって。
そうね〜、アンタのお父さん立派な人だもんねぇ。地方都市とは言え助役を務めた人だし。立派な家庭なのでしょう。でも、家族とうまくいかない気持ちを理解してもらえない奥さん、ちょっと気の毒。
それともそういう幸せな家庭で育った人と一緒になることで救われるんでしょうか・・・。

261 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/29(日) 21:29
>救われるんでしょうか。
そうね。
ひとが当たり前に知ってる家族の有りようを、知らないで育った人間には
何を手本にしたらいいか、わからないから。


262 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/29(日) 21:31
>>226 じゃ、あんたもここに出てくる親達と結局一緒じゃん。
    そういう空しい大して面白くもない自分の生活・人生に対する
    ストレスや虚しさのはけ口のつひとつとして、良いか悪いかの判断はここではしないけど、
    ここの親達は我が子へのここにレスされているような行動を取っんじゃないの。
    ここに登場する親達も少し理屈の立つ人間ならきっとあんたと同じような言い訳するよ
    あんたには、幸か不幸か自分のそういったストレスのはけ口として、
    我が子の虐待という選択肢がないだけのこと。良かったネ。
   
      
   
    

263 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/29(日) 21:32
>>260
おまえが一番余計。他人の家庭に何首つっこんでんの?
いいことしてる・わかったようなフリって一番ウザい。
そんなに心配なら、あんたが同僚の奥さんと暮らせばいいじゃん。

こういう「わかってあげてる」連帯感を勝手にもたれるのも
鳥肌がたつぐらいイラつく。

264 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/29(日) 22:22
>>255
まあまあ、自分の親には厳しく、自分には甘い事。
ゴメンネ、ママ未熟だから、あなたにちょっと言葉の暴力しちゃうの
でも、ちゃんと自己嫌悪に陥ってるから許してね。
それに、ママがこんななのは、あなたのおバアちゃんのせいなの、
ママのせいじゃないのよ。わかってちょうだい。
自分にとってはちょっとの事が子供に取ってどれだけ大きな傷になるか、
あんたとあんたの親、同類。

それと、>>258(=255?) 反抗期の厨房と同レベル。
次は、生んでくれって頼んだ覚えはないって言う?


    

265 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/29(日) 22:57
>>262-264
ずいぶんとご立派な発言の数々ですね。偉そうに。
すべてわかったようなふりしてんのは自分の方じゃないの?
お前らこそうざいよ。死ねば?

266 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/29(日) 23:05
ジュースのフタを私が先に開けたくらいで
本気になって蹴りいれるのやめて。>オヤジ

267 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/29(日) 23:07
>>265
バカの逆切れ

268 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/29(日) 23:08
>生んでくれって頼んだ覚えはない

実はこの主張は正論だったりする。

269 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/29(日) 23:14
なんか荒れてきたね。
ほんと傷ついている人達もたくさんいるんだからさ。
人には言えなかった事をここで吐き出して、少しでも気が楽に
なればいいのではないでしょうかね。
だから罵るのはやめようよ。

270 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/29(日) 23:22
>>265みたいなのは最悪だと思う。「死ねば?」だって。
自分が親にいわれたことを、人に向かっていうことないと思うけど。

271 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/29(日) 23:23
>>268
同意。

でもしぶとく生きてるよ。生まれてきてしまったから。

272 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/29(日) 23:37
俺の好きな漫画家の作中にこんな一説が(ウロだが

産まれたばかりの赤ん坊は泣く
「ああ、おれはうまれてきてしまった」
「ああ、おれはなんてヘマをしたんだろう」

あーホントにウロだ。ワリーン。

273 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/30(月) 01:15
>>268の言う正論とは、この場合ガキの屁理屈の意

274 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/30(月) 07:45
>>273の言う屁理屈とは、言い返せない悔しさの末の思考停止の意

「屁理屈こねるな!」って
息子に言いこめられてぐうの音もでないアル中親父によく似合うね(藁
ガキなんてつくるもんじゃねえ。

275 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/30(月) 12:08
>>254,>>257,>>262-264
ずいぶん攻撃的ですね、まあそれはいいとして。
たとえ衣食住が足りてても、不幸はあるよ。
食事を与えて肉体を育ててくれたら無罪放免という理屈こそ単純じゃないのかな。
ほんとに、それで解決したらどんなにいいか。
感謝しろって。それは皆わかってると思いますよ。
感謝したいのよ。したくてもできないくらいのことをされ、傷ついてるんだよ。
「どんなひどいことをされたか」は人によりさまざまだけど
甘えているかいないを判断することはできないけど
たとえば、意識を失ったり肉体を損傷する程のせっかんや性的虐待なども
育ててもらう過程で誰にもある当たり前のことなのでしょうか。
それを恨むのも甘えですか?どこからなら恨んでいいですか?

>こういう「わかってあげてる」連帯感を勝手にもたれるのも
>鳥肌がたつぐらいイラつく。
あなたには「わからない」でも「わかる」人もいる。
これが不満ですか?
だって似た経験や心の動きはどう勝手といわれたってわかるんだもの。
連帯しようとは思わないです。同じ思いをしてきた人たちがいて
どっかで頑張って生きて欲しいと思うだけ。
>>98でした。

276 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/30(月) 13:01
GWが終わるまで辛抱ですね。
どこの板も黄金厨房が大活躍してます。

277 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/30(月) 14:17
今思えば、ネオ麦も黄金厨房だったんだぁ。
一年たつのは速いね。ちょうど先週父の一周忌で
お墓に行ってきた。この一年で、憎しみが
悲しみに変わってきた。「愛の反対語は憎悪ではなく
無関心」とよくわかった。生きていた時はわかっては
いても自分の感情を制御できなかった。墓前で流した
涙は苦くなかった。



278 :名無しさん:2001/04/30(月) 14:25
私がこんな性格になったのは親のせいだ!なんて
言ってるやつは親に「私がこんな性格になったのは親のせいだ」
っていわれたらどうこたえるの?
性格のゆがみは連鎖しちゃうんだからさ、一代で作られるもの
じゃないのよ。だから近親に責任はない。
遺伝的なエラーと難題にもわたる環境で歪んだ人格は作られてるんだから
「親が悪い!」なんて言えない。
 


279 :無神経はけっこうな罪 :2001/04/30(月) 14:26
うちの母親は無神経なので、忘れられない一言をたくさん作ってくれました。
女学生時代は大嫌いでしたが、もういいトシなので(30すぎた)和解って感じです。
こういう女にならないようにしようと反面教師にしてきたので、憎む気持ちはありません。


280 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/30(月) 14:59
書くのもうざいけど、私も結構いろいろされた。
<ここに書かれたようなことをまんべんなく

でも子供はすごく欲しい。愛し合ってる恋人がいるから。
私みたいな思いは絶対させないように、赤ちゃんには大事に大事に幸せに育ててあげたい。
彼もとても優しい人なので、きっと暖かい家庭が築けると思う。

だめですか…

281 :280:2001/04/30(月) 15:05
すさみたくないのでどうでもいいやつをひとつ。

高校の入学式で、新入生退場のときに
保護者席からいきなりブイサイン出して「イエーイ!?」とか
私にやってきたオヤジ。何考えてるのか?
他人のふりしてそのまま通過した。

282 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/30(月) 15:10
>>281
いいオヤジじゃん。そんなの当たり前だよ。

283 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/30(月) 15:14
>280さん、動物好きならペットから始めてみては?
私は白色マウス、文鳥からはじめて、
今猫を飼っています。14年目。
虐待はしなかったと思うけど、
買い始めの頃はそんなにいい飼い主じゃなかったかも。
言葉がわからないからと安心して、ひどい事言ったり。
「馬鹿、アホ、あんたは寝てばっかりでいい身分だね」とか。
ものすごく溺愛してます。
なんだか、子供産んでも大丈夫かなと思えるようになった。
(もういいかげんまる高ですが)

284 :280:2001/04/30(月) 15:31
ダイジョブ、自分がされたからこそ
「絶対人にはしない!優しくしてあげたい!」って思ってます。
それはそうとペットも欲しいな。
ダンナがいて子供がいてペットもいてあったかい家族。憧れです…
なってみせます。

>>282
いや、これはシャレになるエピソードのうちのひとつであって、
暴力的なことや虐待もされましたよ(w 慣れたけど…
っていうか、やっぱちょっとヤダ<イエーイ

285 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/30(月) 16:24
今年受験なんだけど、
親が私のパソコンで『進学に関する費用』
をわざわざExcelで計算(?)して
デスクトップに保存してる・・・。
そうゆう計算は自分のPCでやれよと思ってしまう。

家がそんなに裕福じゃないのは分かってるし、
色々感謝はしてるけど、なんか嫌味っぽくて嫌だ。

286 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/30(月) 16:42
>>285
学費出してもらっておいてなんだその態度は…
文句あるのなら自分で学費出せ。
虐待されて学校すら出してもらえない子供もいるというのに。

287 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/30(月) 17:03
ほんとだよ。
奨学金で高校〜大学卒業した友達いるけど、そいつに比べたら
おまえはただのクソ甘ちゃん。どこがひどい仕打ちなんだよ。

288 :名無しさん:2001/04/30(月) 17:08
親にされた悪い事だけあげつらうバカのよりあつまりなんだよ。
良いことされても親だから当然でしょ?としか思ってない。

感謝の精神ゼロ。バカばっかりだ。

289 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/30(月) 17:16
今まで自分が他人に対してやってきたことを全部思い出して
一度も文句言ってない・手をあげたこともない・イヤミを言ったこともない・
グチも言ったことない・いつも笑顔でどんなワガママも許してあげる・
欲しいものは全部買ってあげてるヤツだけ、親になれ。
それがコイツらへのメッセージだ。
自分が出来ないくせに、人にばかり言うな。

290 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/30(月) 17:36
>>285
大体、その「私のパソコン」も親に買ってもらったんだろ。

291 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/30(月) 18:36
>良いことされても親だから当然でしょ?としか思ってない。

じゃあ自分は何もできない人間なんだって
卑屈になってろとでもいうのか??????

292 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/30(月) 19:41
長い時間一緒に暮らしている親だからこそ、ひどいと思う事をしてしまったり、
されてしまったりするもの なのではないでしょうか。
また、自分のしたひどい事は忘れていても、された事は覚えているものです。
それなら、ひどい事をされた経験を公表し、言い方が悪いかもしれませんが、
「こ〜ゆ〜親にはならない様にしよう」って考えた方が、前向きだと思います。


293 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/30(月) 20:07
>>291
えっ、卑屈って、どのレスの人がそんなこと言った?

294 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/30(月) 20:36
291は「なんでも親にしてもらって当然!」と思ってるバカです。

295 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/30(月) 20:45
>>292
同意〜。

最初の方のレスはほんとに虐待に近いもんがあったけどなー。
最近は甘ったれちゃんばかりなのか?

296 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/30(月) 21:18
虐待自慢なんてどうかとも思われ。

297 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/30(月) 22:21
自慢っていうか、吐き出させておくれよう。
周囲の知り合いとかに言えないしさ、あんまり。


298 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/30(月) 22:27
「拾わなければ良かった」と言われました

299 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/30(月) 22:38
285です。
>>286-290 さんのレスを見てちょっとへこんで
さっきまでお風呂に入って色々考えてました。
今は、軽い気持ちであんなこと(>>285)書いてしまったことを
凄く反省しています。
大学行っていいよ、って言ってくれて、
学費まで出してもらえることに感謝しなきゃいけないのに。
本当に自分は甘かったと思います。
父が、『タダで大学を卒業させる法』という本を
付箋をいっぱい張ってまで熟読してることに、もっと早く気付くべきでした。

これからは、親の負担を少しでも減らせるように、
ちゃんと勉強して、国公立の大学に受かるように頑張ります。
だから、もうここにも来ません。
厳しいこと言って下さって有難うございました。

>>290 さん
パソコンは、今まで貯めたお年玉とバイトで貯めたお金で買いました。
でも、電話代は出してもらってるので
親のすね齧ってることに変わりないですね。

私の書き込みのせいで皆さんに不快な思いをさせてしまって
申し訳ありませんでした。

それでは失礼します。

300 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/30(月) 22:46
こ、これしきのことをきょーびの若者は根に持つのか。

301 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/30(月) 22:50
>>298
ベルセルクみたいだね

302 :おさかなくわえた名無しさん:2001/04/30(月) 23:39
たいしたことではないけど。

兄は優秀で妹はみんなに可愛がられるキレイで性格の良い子だった。
「お前は兄と違ってアタマも悪いし妹と違って美人でもない」
と言われ続け、母親のことは小さい頃から大嫌いだった。

でも、母親が死んだ時は号泣した。(自分でもビックリした。)

母親は姑にすごく苛められて苦労したらしい。
「うるさい姑がついてる男とは結婚するな」って言ってた。
その通り、姑にいろんなこと言われて耐えられなくなり、離婚した。
(子供−中絶しました。姑の血を引いた子供を育てる自信がありません
でした)


303 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 00:14
中絶をたいしたことではないと言い切ってしまう神経、天晴れ。
ここは、虐待を受けたことを告白するスレだと思ってたけど。
逆でもいいの?

304 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 00:17
昔から自分がやりたいことは何一つやらしてもらえず、少しでも成績が下がったり
親にとって気に入らない友人(=成績が良くない)と付き合ってたりすると遠慮無く
本の背中や拳骨などで殴られつづけ、イラストや小説を趣味で書いていたのが見つ
かった時には目の前で全てビリビリに破かれた。当時私は親を喜ばせておけば自分が
安全だった為、親が喜ぶようなこと、家事手伝いや料理、お菓子作り、勉強などを
本当に一生懸命やった。

 大学に入って親元から出て就職した今でも、ふと気付けば『目上の人や周りを怒ら
せていないか、気に入らないようなことをしていないか」等を卑屈なほど気にしている
自分がいる。親が喜ぶこと、親が腹を立てないことばかり気にしていた私は本当に自分が
好きなものが何かも分からなくなってしまった。また、中学、高校の頃から「親元から
逃げ出す」ことが人生の目標だった私は目標を失ってしまった。周囲の人間が「MBA留学
を目指す、スキルアップする」と騒いでいても自分には全くリアルに感じられない。
 時々夜中にこれから親が年取っていった後も続いていく自分の人生を考えるとどうしよう
もなく涙が溢れてくる時がある。

 また、自分が親を憎んでいるのかどうかを考え、親が死んだ時のことを一生懸命考えて、
多分自分が泣くだろう結論に達してまだ親を憎みきっていない自分にほっとする。

305 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 00:36
>>302
親に本当はあんたなんか産むつもりなかったんだって言われたことある。
恐くて、確かめることなんかできないから、本気かどうかはわからないけれど。
あなたの子、幸せだったのかなあ。こんな思いしなくて良かったから。

306 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 01:11
>303
両親揃って育てるというのならともかく、離婚が決まって中絶したん
じゃない?
中絶するかどうかはあくまでも本人の問題だし、中絶する女性も
どんな理由があろうと辛いんだよ。
無責任に第3者が言うことではないと思う。

307 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 03:45
>>304
あらー途中まではアンタと同じだけど、私は自活した瞬間に好きな事やりはじめたよ。
それと前後して、親にもお互い余計な干渉をしないことなどを勝手に宣言してやりました。

あーたは自分の自信のなさを親のせいにして逃げてるだけだね。
単純に好きなものなんてないだけでしょ。
毎日ゴハン食べて暮らしていけば?それだけでもまあ、十分だと思うけどね。

308 :304じゃないけど:2001/05/01(火) 03:51
>>307
でも子供の頃から「馬鹿」だの「愚図」だの
何かをしようとしても
「お前みたいな奴が何をしても誰も認めてくれるわけない」だの
頑張ってもミスを探してそこを徹底的に責められれば
自信なんてなくなりますがな。

309 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 03:58
子供を大人にしない親がひどい親だと思う
いつまでも親にとらわれてしまう
ここに書いている人は暴力的な虐待をされた人が多いけど
「溺愛」も虐待の一種だと思う
他人の理解を得にくいのもいっしょ

310 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 04:11
5〜6歳ぐらいだったと思う。
「あんたのアソコ、真っ黒やなあ。男の人に見せられへんで、そんな
汚いモン。嫌われるに決まってるわ」
「それにあんたって鮫肌やな。ブツブツしてるやん。ガザガサ肌の女
なんか、男の人に可愛がってもらわれへんで」
と母に言われました。そのときは私自身幼すぎてどういうことを言われ
ているのかよく理解できていなかったけれど、嫌なことを言われて居る
んだなということだけはよくわかった。だから強烈に覚えている。
小学校高学年になって、それがどういうことなのかわかったとき、ああ、
私はセックスというものは多分一生出来ないだろうと思った。
母が汚いとまで言ったものを、大好きな人になんて見せられない、と。
好きな人にあんな風に思われるくらいなら嫌われた方がましです。
今私は27歳ですが処女です。何人かの男性とお付き合いをしてきま
したが、どうしても最後までいけませんでした。
そういう雰囲気になると、あの母の言葉が頭のなかでよみがえってくる
んです。
多分私は一生セックスをすることはないだろうと思います。


311 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 04:44
>>310
ネカマ?面白すぎ。

312 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 04:58
昔、どこかの板に「母親の嫉妬」(タイトル少しちがったかも)というスレがあったけど
そこでは、310さんみたいな話が続々と出てたよ。
わたしも、それを読んで「あらー、ウチの母もそういうところ、あったわ」って
妙に納得したことが。
310さんがカマかどうかは知りませんが、わりとある話だとは思うんだけど。

313 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 06:09
>>310です
残念ながら、というか、ネカマではありません(笑)。
シモ系だし、ネタ扱いされるかなあとは思ったんですがやっぱりですね。

嫉妬という面もあるのかも知れませんが、うちの母はとても無神経で人の
傷口をナイフでグサグサ突き刺すようなところがあるんです。
転職した父に対して「息子より給料が安いなんて情けないと思わないの!」
求職中で3回連続面接で断られた弟に対して「もう一生雇って貰えない
んじゃない?」
などと平気で言うんです。悪いともなんとも思わずに。
特に私はおばあちゃん子で、小さいときから母とはあんまりうまくいって
なかったから言葉の暴力は数え切れないくらい受けました。
体調を崩して嘔吐している私に「汚いなあ、ちゃんと後始末しときや!」
と言って、笑いながらテレビを見ているとか・・・。
それと、繰り返しになりますが>>310で書いたことは一番キツイかった
ですね。生涯忘れることはないと思います。
今は表面上は穏やかに母と付き合っていますが、彼女に対して愛情とか
感謝の念とかは持てません。



314 :>>313:2001/05/01(火) 06:22
ってゆーか、ホントに黒いのかどうか冷静に見てみたら?


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/01(火) 06:25
5〜6さいの子供にあそこを男に見せるなんて
話をするあなたのお母さんはどきゅんですね。
かわいそうだけど、あなたはあなたのお母さん
を悪い見本だと思って、美しく生きてください。
ひとのお母様の悪口はいいたかないけど最低ね。

316 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 08:04
>>310
女性性器の色素沈着は、女性ホルモンのバランスのよさを表わすものだそうです。
それにきっと、310さんを好きになる男性はあそこをきれいだと思ってくれるよ。

317 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 08:16
僕も童貞、汚いって父に言われた
その言葉が突き刺さって一生、童貞です
一緒にクリスチャンになりませんか?
もう僕には、牧師しかないような気がします

318 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 08:49
私(女)も母に「あんたの○○○(あそこ)おっきい、おっきい」と
よく言われました。
私は大きいのでみっともないのかと思い、女の人のあそこは
小さい方がかっこいいのかと思ってずっと劣等感でした。
嫌な母!
しかもよく父の悪口を聞かされたので(確かに働かないで我が儘な父
なので言いたくなるのもわかるけど)娘3人の性格は歪んでしまいました。
長女は過食と嘔吐癖・次女と私は対人恐怖です。
長女はすっかり治ったけど、次女と私は今だに抱えてますが、なんとか
普通に社会生活はしています。(端からみるとわからないだろう・病院
とかも行ってないし)
両親は社会生活上はなんお問題のない私達に、ますます親としての
義務をちゃんと果たしたと思って堂々としているようです。
私達が苦しんでいようと、端から見てわからなければどうってことない
のです。
私は前にも書きましたが子供を二人育ててますが、親に言われて嫌
だったことは言わないようにしています。
でも、私も自分に余裕がない方なので、自分で気づかない面で何か
子供達にしてるかもしれない。
忙しいとイライラしちゃうのは私の悪い癖だしなぁ。

319 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 09:51
ああ、思い出した。
私も小学生のころ、交換日記を女の子としてたら母親に
「エログロ日記!」って言われたの。
星占いとかそんなたわいのないことしか書いてなかったし
好きな男の子すらまだいなくて、そんな話題もなし。
なのに「エログロ」って・・・何?
泣きながら友達に交換日記やめる、と言いましたよ。
今、娘が10歳で敏感な年頃だから、傷つけたりからかったり
しないよう、細心の注意をはらってます。


320 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 10:52
親戚一同集まった席で、私の従兄弟の娘(1歳くらい)を抱きながら
「ウチでは永遠に叶わなそうな夢だからなー」
とデカーイ声で発表。
そりゃ27歳にもなって彼氏を紹介しない私も悪いけどさー
一生結婚もしない、子供も産まないなんて誰がいつ言ったよ。
早く孫が抱きたい気持ちはわかるけど
そんな風に言われて娘が乗り気になるとでも思ったのか?
一番ピリピリして焦ってるのは私本人なのに・・・。
それじゃ逆効果だよ>実母
当分実家に帰りたくないと思った一瞬でした。

321 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 11:03
虐待とかでは全然ないんですが、大学の進路決める際に
それまで行ってたのがずっと女子校だったから、
「共学の大学行きたいな、男の子いる方が楽しいよね」
っつったら、それだけで父親に「色キチガイが!」って
言われて凄くビックリした思い出が。

今から思うと父親なりの嫉妬みたいなもんだったんかなーと
思うけど、当時の私がどれだけ驚いて傷ついたか、言った本人
全然わかってないんだろうな、と思うと、なんか…。

322 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 11:08
嫉妬というより、そういう考えの人だから
女子高に通わせてたのでは・・・・。

323 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 11:11
自分は男性とはいい友達にはなれる。けれども相手が少しでも自分に
異性としての好意を示すととたんにパニックに襲われる。
相手のことが嫌いになる。なぜそうなるのかまったくわからなかった。
それでも好きな人ができて、何とかその壁をのりこえてセックスまで
できるようになったが、いつでもセックスは恐怖と隣り合わせだった。
そんな女と長続きするはずもなく、その人とはうまく行かなくなった。

そのあとそれはますますひどくなり、どんなにいい人でも二人きりで飲み
にもいけなくなった。

ある時知人に紹介されたセラピストに「男性恐怖症ね」と言われた。
よく思い出すと母は、離婚した父親の悪口・愚痴をずっと私にぶつけていた。
「あんたのおとうちゃんは・・・」延々と続く罵詈雑言。
道端で寝ている浮浪者を指差しては「おとうちゃんが寝てるで」と笑う。
男性に対する不信感・恐怖感を子供のころから刷り込まれてきたのだとわかった。

今そんな私に「あんたは男の人にモテないね」と嘲笑を浴びせる母を
私はどんな風に応えればいいのだろう。



324 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 12:10
私は恵まれた親の元でそだったから 皆みたいな経験はないけど、
私の友達もかわいそうだった。

低学年のころに両親が離婚してから母親に
「お母さんなんて呼ばないでよ 気持ち悪い。」って言われたらしい。
高校のときそのこと知り合って、家に遊びに行く途中
一人のおばさんとすれ違ったけど、何とも思わなかった。
少しして 「 今のが私のお母さんだよ。」って言われた。
小さい事かも知れないけど、私にはすごい衝撃だった。



325 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 12:42
なんか母性愛と短気両方持つ母親で大変でしたね〜
病気とかしてると物凄くやさしいのですが、一旦自分の手の
追えない範囲になると逆ギレ起こしてました。

夕食食べて(貝類?)吐いたときあったんですが、吐いて最初の5回
くらいは「大丈夫?大丈夫?」とか言っておなかさすったりいろいろ
してくれたんですが、10回以上になるとブチ切れて
「あんただけが当たったんだから私は悪くない!」とかなんとか
いってフテ寝して、結局意識不明だったところを帰ってきた父が
あわてて救急車呼んでくれました。何日か入院してました。

あとは風邪とかで1週間くらい休んでもやさしいのですが、一回
肺炎にかかって1ヶ月入院してたときは「勉強が遅れる!!」「どうして
治らないの!!」とかいきなり逆ギレ起こし、プラスチックのコームで
頭頂をなぐってくれました。櫛の歯の数だけ穴空けて流血です(プ

基本的には物凄くやさしくてすずめのヒナとか落ちてるとよく拾って
育てて放したりとか、捨て犬のもらい先探したりとかするんですが
一旦気に入らないと冷酷ですね。
ボタンインコ飼ってたんですが、ある時うるさい!!と言って
新聞紙で巣穴ふさいで殺してました。あと、拾ってきた捨てチワワが
思ってたより年食ってたので1時間後に捨て直してました。
拾ってくれたのに対して多少恩義があったんだか、捨てたチワワが
こっちを追いかけてきたのを思い出すと涙を禁じ得ません(笑)
そういうつもりなら最初から手を出すのやめましょうね〜


326 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 12:46
みんな話が長いぞー

327 :304:2001/05/01(火) 13:12
>>307

 あなたの言うとおりだと思います。友人とカラオケに行ったりバーベキューしたり、
同期のスポーツチームのマネージャーやったり、それなりに色々してみても結局本当
に楽しんでいない自分がいる。この年になっても、中学時代から必死になって周囲の
人間の話題(テレビや遊びに行った話など)に話を合わせて自分も同じ事を「出来て」
いる様にふるまっていた自分から抜け出せて無いんだと思う。
 ちなみに親に同じように管理されまくって途中から成績が落ちたために親に見捨て
られた様な扱いを受けた私の兄は鬱憤を全部私に向けて親の見ていないところで殴る、
腹を蹴るは日常茶飯事で、数回は強姦未遂までされました。(一度本当にやばかった時
からは逃げる技を覚えたので未遂どまりだった)
 親とは現在「仲の良い親子」として振舞えるけど、兄だけはどうしてもダメです。ここ
数年連絡も取っていない。最近になって兄もあの親の犠牲者だったのかも、と思えるように
はなったけど。

 あなたは私より強い人間だった為に私のように完全に家族に押しつぶされずにいられた
のでしょう。それは素晴らしいことだと思います。

328 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 14:32
体の弱い子供でしたが、

具合が悪くても
どこか痛くても
ひとには言わないようにしなさい。
最初は優しくしてくれても、絶対に
後から鬱陶しくなるものだからね。

と言われて育ちました。
子供のころは風邪をひこうが
ひどい腹痛だろうが
限界近くになって「ちょっといたい…」くらいしか訴えることが出来ませんでした。
で、知らないうちに肺炎だったり
道端で突然吐いたり(かえって迷惑だ)

まあ母も足が悪いので経験則だったかもしれませんが…
学生時代の競争でも
誰にも言わずにビリになるのを選んできたような人なので
何も言い返せませんでした。

329 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 14:38
子供の頃両親が不仲で母親によくうっぷん晴らしで殴る蹴るをされていた。特に布団たたきでしばかれるのはいたかったなぁ。

330 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 14:58
妹と親ばっかりおやつ食ってて
なんか小学校〜高校の間に家の中で砂糖の入ったもん
食べた記憶がない。食べたいとか言ってもかたくなな
までにおねえちゃんだからガマンしなさいって…
でも20過ぎてから妹と随分体格差が出てきたので
今は親に感謝してる(ワラ
妹デブだからなー尻とか凄い迫力だし

331 ::おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 15:09
>326

自己中な性格をあらわしてるよね。グチらないとやってられないんだろうけど
周囲の人間は迷惑だろうな。なんでも都合の悪い事は親のせいにして
生きてきたんだろう。甘ったれててぞっとする。

332 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 15:13
>>326
嫌なら読むな。

333 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 15:15
>>331
極端な人(?)は別として、ここで話す事で
少しでも嫌な思い出がはらせるなら、
それもいいと思われ。

334 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 15:43
いじめた子のうち抗議行ったりとか
他の人が自分の子に危害を与えた場合は物凄く
かばってくれるけど、自分の責任になりそうな時に
逆ギレ起こす母親には困った。

幼稚園の時に母親の乗った自転車に巻き込まれて
足の半分くらい肉とか皮とか削げたときに
「私は悪くない!!」って言って逃げたのを覚えている。
しばらく松葉杖とか使ってたら罪悪感だか
「いつまでもそんなびっことか引いてあてつけ!?」
とか行って立ってるところに杖とか振り払ったり
「平気なくせしてけが人ぶってる」とか言って怪我してる
所を蹴飛ばされた。
まあ結局母性愛あるのは自分に責任がない状態だけですな。

335 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 15:44
>鳥肌がたつぐらいイラつく。>>263
>甘ったれててぞっとする。>>331
よっぽど甘ったれが嫌いなんですね。許せないんだね。
でもさ、あなたもなんか辛いことあって無理してるんじゃないの?

336 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 16:21
>>335
>>263の気持ちはよくわかるんだが。
だって勝手にイメージして、決めつけで人のダンナさんの悪口書いてるじゃない。
それを何もおかしいと思わないのも、おかしいと思われ。

337 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 17:32
親が教育の為に厳しくされたことなら仕方ないし後々納得できる
親が不機嫌で八つ当りされたことはいつまで経っても根にもつ

338 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 19:19
>>336
人一倍、敏感に罪悪感を感じすぎる母だと
思うことにするとか…
自分の取るべき責任に押しつぶされそうなあまり
咄嗟に逃れるような言動に走る人っていると思います
けど子供はたまりませんな。

339 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 19:20
↑まちがい
>>334

340 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 20:18
ここに来ている
ひっきー女のあそこは、ガバガバでまっくろということで
まとめてよろしいでしょうか?

341 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 20:20
ここに来ている
ひっきー男のあそこは、チンカスでウジだらけということで
まとめてよろしいでしょうか?

342 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 20:32
>>341
煽りに煽り返すと同じレベルになっちゃうよ。無視無視。。。

343 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 20:34
>>341
はーい、意義ありません。結論でました。
ちなみにそんなアソコもいりませーん


344 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 20:53
>>341
煽りに反応したってことは事実を認めたみたいだ。

345 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 21:40
10代の子供がさあ、何でもかんでも親が悪い、親を許せないとか言うのはわかるけど、
明らかにもういい大人だと思われる人が、未だ子供みたいに親のせいにしてるのって恥ずかしい。
現在の自分の在りようは自分の責任。
ここで親を罵っている人達って、自分が罵ってる親とどっちもどっちって気が。


346 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 22:43
>>345

いい親御さんをお持ちのようですね。

347 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 22:58
もっともっとすごい虐待の話なんか聞きたい・・・・

348 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 23:15
>>347
マジなんだか、興味本位の煽りなんだか、よーわからん。

349 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 23:19
>>345
いい大人で、自分のありようは自己責任だってわかってるからこそ
昔のそういうことが、今現在のなにかしらに影を落としていると
自覚してなんともいえない思いを抱えることがある。
他人には甘えと写ることは重々承知。
なにをどうしたって、なかったことにはならないこともわかっている。
でも、これからも生きているからには上手くやっていきたいと思っている。

350 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 23:33
いるんだよね。
学生の時、会社の人、それぞれ問わず自分の身の上をどんなに不公平で惨めだったか
どんなに不幸なのかを、語る人。
とりあえず話は聞くけど、聞かせられた方は「だから何なの」って感じなの。
なので「それであなたは改善するように努力したの?」とか
「話す事によって何かが変わるの?」と聞くと、何も答えられない。

大小の違いはあれど順風満帆の家庭なんてないよ、と言うと悔しいのか、
またさらに「不幸のどん底」話をしてくる。
一体何が目的なのかわからないので「いって欲しい言葉があるなら、先に
こう言ってよって言ってくれると助かるんだけど。言わせよう同情させようと
してんなら無駄だから」と言うと、ショックを受けた顔する。

なんなんだろうっていっつも思う。
そんな時間あるなら、他に好きな事をやったらいいのにって思う。

351 :名無しさん:2001/05/01(火) 23:34
>346

ほらすぐこういうこという。
他人は苦労してないって思ってるバカ。
誰だってこのスレに書かれてることくらい経験してるよ。
甘ったれてんじゃねえよ。

352 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 23:39
ひとの弱さが嫌い(あるいは大好き)な人には、黙ってられないんだよね。
「甘えている」「前向きに生きろ」「いつまでも覚えてて気持ち悪い」
「大人になってからは自分の責任だ」「あんたも結局その親と同じだ」
どのフレーズもすべて、当事者の親にさんざん言われてきたので慣れっこどす。
でも、ある意味心配してもらってありがたいです。
外では弱さをさらけだせないので、ここでちょっとガス抜きさせて欲しいです。
明日からまた「いい大人」をやっていきますから…。



353 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 23:44
>>350
はなし作んな。
苦労してきた子は誰にでもベラベラしゃべんないよ。
しゃべるようになるのは、経験積んで自分に自信が出てきた証拠。
>350の話が本当だとしたら、くだらん奴。350がな。

354 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 23:44
>30過ぎた今になって、ものすごく忌わしい思いでが次々出てきて
>吐き気がするほどです。早く死んで欲しい・・・。

過去ログで、こう書かれていた方がいたけれど、私も30すぎて幸せな
結婚生活を送っているはずなのに、いまごろになって、自分の父から受けた
精神的虐待の思いでが次々にでてきて苦しんでいる。みんな、どうやって解消
しているの?マジに精神科に行こうかと悩んだり・・。
350も言っているように、トラウマが無い人・虐待・不幸な体験の数が
少ない人にいくら話しても不毛。不愉快な対応しか返ってこないよ。
話す事によって、もしくはこういったスレッド読むだけでも、多少は癒される
ような気はする。

355 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/01(火) 23:45
>>350
前段は納得するんだけど、

>一体何が目的なのかわからないので「いって欲しい言葉があるなら、先に
>こう言ってよって言ってくれると助かるんだけど。言わせよう同情させようと
>してんなら無駄だから」と言うと、ショックを受けた顔する。

あまりにも無神経な物言いすぎませんか?
面と向かってこんなこと言われたら、誰だってショック受けるよ。




356 :名無しさん:2001/05/01(火) 23:59
>350も言っているように、トラウマが無い人・虐待・不幸な体験の数が
>少ない人にいくら話しても不毛。不愉快な対応しか返ってこないよ。

誰だって苦労くらいしてるって。
そうやって自分に酔ってるからいつまでも苦しむんだよ。
苦しんでるのは自分の責任だと思う。

357 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 00:01
ていうか、
聞かされる方の時間を無駄使いさせてるってことにも
気がついた方がいいと思うよ。
ここのひとたち。

358 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 00:03
じゃあ、少なくともこのスレッドは読まなければ良い。

359 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 00:03
>350も言っているように、トラウマが無い人・虐待・不幸な体験の数が
>少ない人にいくら話しても不毛。不愉快な対応しか返ってこないよ。

こういう人達が愉快がる対応っていうのを聞かせて欲しい。
一緒に泣くとかそういうことなのかな?

360 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 00:05
>357
だからこそ、このスレだろ?

361 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 00:05
愚痴っているところを説得しようとするなよ。
2ちゃんで正論語られたところで反省して悔い改めるやつがいると思ってんの?
喋らせておけばいいじゃん。

362 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 00:07
私、小学生にして親を包丁で刺す夢見るくらい
やばい家庭で育ったけど、誰にも話した事ないよ。
ていうか話せない。こいつそんな育ち方してるのかと
思われるのが怖いから。

でもこのスレッドを見て、自分だけじゃないんだってわかった。
今まで書き込んでる人たちだって、べつに実世界では
不幸自慢なんかしてないと思う。

363 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 00:13
>>356-357
あなたのお子さんの悩みもそうやって一刀両断なのかなあ…。
すがすがしい。そしてうらやましい。

364 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 00:15
邪道な質問かもしれないけど...
親から虐待された子は、自分の子供に対しても虐待をしてしまうという
話を聞きました。
実際にしないまでも、してしまうのではないかという恐怖におそわれて
しまうことがあるといいます。
今、現実に、したくはないのに、子供を虐待してしまっている人はいま
すか?

365 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 00:36
>>363
うらやましかーない

366 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 00:57
私もここで実の親にされたことの書込みしたけど、今までの日常生活で他人に喋った
ことなんか一回もないですよ。
 自分にとっては他人に死んでも知られたくない『恥』の部分だと思ってるし、彼にも
喋ったことない。結婚相手にも多分詳細には喋らないと思う。
 まして>>350みたいな応対をいかにもしそうな人にはかけらも見せないように努力
しますよ。逆に>>350みたいなこと言いそうな人たちには「いかにも妹って感じするね
〜」とか「親に可愛がられて育ったってかんじだよね〜」と言われたりしますが。あえて
反論すると>>350みたいなこと言われるだけだと分かりきってるので黙ってニコニコ
してます。

367 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 01:05
>>354
>30過ぎた今になって、ものすごく忌わしい思いでが次々出てきて
>吐き気がするほどです。早く死んで欲しい・・・。

と書いたものです。
一時は精神科にも通いましたがカウンセリングでこれまでのことを
話しているうちにものすごく辛くなり、毎日毎日が地獄に押し込め
られていく感じになって、3カ月でついに通院できなくなりました。
結婚も考えられませんし、子供なんてとんでもないという状態です。
記憶を消してくれる薬は見つからない。。。


368 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 01:06
虐待された経験のある人は子供をつくるな

369 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 01:15
>>368
そこまで心配しなくてよいかとおもわれ。

370 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 01:28
つくりません。
刷り込みされたのは「父が通りすがりに娘の乳や尻を力まかせにもんだり、
母の不在時を狙って部屋の隅に追い詰め、ディキスをする行為のいいなりになって
はじめて成り立つ」平和な家庭。それをを維持するためには、
お前が父のダッチワイフになっとけ。というものでした。
逆さにして振っても、これ以外の理想の(自分が築けそうな)
家庭はでてきません。
とてもじゃないけど子供をつくる気にはなれません。御安心を。

371 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 01:30
ディキス=ディープキス?父に?げーー。きもちわるう。

372 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 01:53
子供作る気ありません。絶対に!


373 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 02:03
>>372
おまえはつくれないんだろ、相手必要なんだから。

374 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 02:05
370みたいなトラウマ女とは結婚したくないなあ。
面倒なこと多そう。

375 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 02:07
>>374
きっと容姿もトラウマ。

376 :374:2001/05/02(水) 02:10
だから結婚しない。御安心を。

377 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 02:11
>>370でした。ごめんね。>>374-375

378 :おさかなくわえたななしさん:2001/05/02(水) 02:11
>>374->>375
>>370じゃないけどさ、他人の傷口に塩擦り込んで楽しいの?


379 :378:2001/05/02(水) 02:15
>>377>>370
謝ることなんか無いですよ。気にしないで!
あんなレス読み飛ばしちゃって下さい。
よく耐えて来られましたね。なんていうか、何を言えばいいのかわから
ないですけれど、本当によくぞ・・・と思う。


380 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 02:20
トラウマのない人は少ないとおもわれ。

381 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 02:22
>>371
うちのいとこ16は弟の五歳とやっている。
二人とも美形なので見た目許せる。内心ビクビク(^^;)

382 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 02:24
>370

結婚しないんじゃなくてできないのでは?
でも父上におっぱい揉まれたりしてるんだから見てくれは
いいのかな。スリーザイズ教えて!

383 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 02:25
このスレッドが目障りな人さー。どうしてそこまで執拗なの?


384 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 02:27
>>383
ワラタ

385 :教えて!:2001/05/02(水) 02:29
370さんお父さんとはチョメチョメしたの?



386 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 02:30
>>385
スレ違い。「大至急おしえて!!!!!」へ。

387 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 02:36
バーチャルなネットでしか、自分の薄汚い欲望を満たせないヤツって
いるんだよな・・・。
下司野郎(女でもね)としか言いようがないけど。

388 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 02:39
つまり、370が下司野郎といってる?

389 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 02:39
370さん
 
逃げていてもあなたのトラウマは解決しませんよ。
荒療治ですが油ぎったハゲおやじとネチっこいセックスを
たっぷりしてください。それが解決への第一歩だと思います。


390 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 02:39
>>387
犯人はあなた♪

391 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 02:41
あ、誤解与えちゃった?
>>370さんに執拗に絡んでいるお前のことだよ! 下司野郎!!!


392 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 02:47
つーか、トラウマって直らないと思うよ。
死ぬまで自分ごまかして自分を支えてくれる相手をからめとるか
ずっと一人で生きていくか、どっちかしかないと思う。
相手が見つかったとしても、そのうち耐え切れなくなって、
逃げちゃう人多いし。なので一人で生きていくつもりです。

393 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 02:49
>>391
ちゃんとどのレスにいってるのか書けよ、不愉快だよ。
386だけどさ。

394 :370:2001/05/02(水) 02:51
嫌な質問や妄想は責めません。
それほど男性の発情を誘発することを、私はされていたんですね。
今もうなされて起きることあります。結婚だの子供だの、およそ無理です。
こんな女うっとうしいと思ってる人には絶対当たらないです。

395 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 02:58
だからスリーサイズを教えてよ!
カップもね!>370

396 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 03:01
370タン
あしたもまたここに来るんだよ・・ハアハア。


397 :370:2001/05/02(水) 03:02
お断りします。>>395

398 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 03:03
>>396
変態は逝ってよし。

399 :おさかなくわえた名無しさん :2001/05/02(水) 03:03
ずっと前に書き込んだものですが、わたしも392さんに近いかもしれません。
まだのりこえることをあきらめた訳ではないですけれど、なかなかしぶとい。
何かははっきりわからないけれど、何か大事なものが自分から欠如して
いるんだろうなぁ。と思う。
お互いに好き(愛しあう?)までになった人は数人いたけれど、わたしからは
「本当の愛」のようなものが感じられないらしい。そんなつもりはないの
ですが、全く違う人からそう言われているので、そうなのかもしれません。
仕事なんかでは問題ないのですが、やっぱり少し変なのかもしれません。
一人で生きるのは慣れっこなので、全然苦痛じゃないですけどね。
煽りの人たちのレスも、別に気にならないけどな。
わたしはこんな事は他では話したりしないけど、一部の人がそういう反応
をするのは予想どおりでした。

400 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 03:05
どうせムチムチの巨乳ちゃんなんだろう?>370
このいやらしい女め!

401 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 03:06
現実世界には、さぞうだつのあがらない男なのでしょうねー。オウェッ

402 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 03:07
不幸な女の子って大好き。チンポびんびんになるな。
サド心をくすぐられてたまらん。
もっと不幸な境遇を語ってくれ。


403 :ななしさん:2001/05/02(水) 03:07
>>393
>>385>>386であんなに恥ずかしい書き込みしておきながら、何偉そう
にしてんだか。。。不愉快だよって、よく言えるよな。恥ずかしいヤツ。
370さんのどこが「薄汚い欲望を満た」そうとしてるんだよ。
>>387が「下司野郎(女でもね)」と書いたのは、370さんに絡んでる
ヤツが「あたし女だから野郎じゃないも〜ん」というのを防ぐためだろ?
あんなのレス読んでたら、よっぽど読解力ない限りわかるじゃん。

>>370さん
またもや厨房が増えてきたけど、気にすんな!
いつかあなたを大きく包んでくれる男が現れるかも知れない。もし
現れなかったとしても、それはあなたのせいではないです。巡り
あわせが悪かっただけ。
どうか過去を振り返らず、前だけを見て歩いていってくれ!
(気の利いたこといえなくてスマソ・・・)

404 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 03:08
っていうか、多重人格者多いのかな?

405 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 03:32
370タン オヤスミ
妄想の中で君とセックスしたよ(^^)

406 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 03:39
せめてゆっくり寝てれば。妄想しかあなたがセックスする機会はないでしょうから。

407 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 05:01
現実に周囲に言えないからここにせめて書き込んでるのに
なんか死にたくなってきたよ、もう。


408 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 05:38
>>407さん。 わたしは>>248ですが、、。
死にたくなってなんて(あえて書きますが)いうな!
生きてるだけである意味めっけもの。そりゃすごく辛いけど、生まれたからには
そんなこと口にすべきではないよ。
孤高に生きよう!と簡単に書く一万倍位辛いが、あなたひとりじゃない。
わたしだって、あんな生まれ・育ちだが、とにかく生きるためだけでも、あきらめて
いないよ。

409 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 06:45
ま、実社会でも愚痴ってるのはスレ住人のうちの何割もいないだろ。
大概は>>407のパターンなんじゃないかな。
スレのレーゾンデートルを考えれば分かりそうなもんだけど...


410 :409:2001/05/02(水) 06:50
個人的には、>>370みたいな人の心をのんびりと時間かけて開いてみたい。
あ、自信持って言ってるわけじゃないので悪しからず。
出来たらいいなってだけの話...


411 :おさかなくわえた名無しさん :2001/05/02(水) 07:34
偉そうに語っているあんた、、>>409は何様なのだろうか。
大概は407のパタ−ンなのだろって。そして次に410での無責任な
書き込み。こっちからお断りだ、勝手に開くな。
レーゾンデートルだ?日本語でちゃんと書けよ、じゃなきゃ全部ドイツ語で
書け!
でだしに「ま、」とか書くな、温室のふやけが!

412 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 08:20
皆さん頑張ってるんだなあ。
人の気持ちなんて、明らかにする人の事しか
周りからはわからないんだよね。
同情されるのは気軽に周りに相談できる人だけ。
本当に深刻になればなるほど簡単には周りには言えないものなのにね。

でも、つらかった事を乗り越えようと、周りに愚痴ることなく
必死に生きてる皆さんは尊敬します。
本当に、ここでくらいは、身構えることなく楽になって欲しいよ。
煽る人ばかりいるけど
楽になるような言葉をかけられないし、実際に何も出来ないけど
とにかく祈るね。絶対に皆さんが幸せになれるように祈るね。
な〜んか怪しい人みたいだけど、真剣に祈りまくります。




413 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 09:06
結婚しない、子供もつくらないって言ってる人になお
「おまえなんか結婚するな、子供もつくるな」って言葉を
ぶつけたがる人は、いったいどういう考えで生きているんだろう。
どういう答えがほしいんだろう。

414 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 09:21
ここで厳しいことを言うような人は、自分も虐待されてたという人が多いのかな。
いじめられっ子がいじめっ子に転じやすいとよく言うけど
結局、自分を虐待する親と同じような人間にしかなれなかったみたいで
とても可哀相な気がする。

厳しく他人を罰しているように見えるけど
この場でやっと自分を虐待していた親のポジションに立つことができ
昔の自分を虐待することができるという歪んだ快感が感じられて
却って痛々しい。



415 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 09:29
なんか「自分は親にされたひどい仕打ちを乗り越えた!!」ていうのが自慢っぽい人が
ここのスレでまだ乗り越えられてない人に説教だの罵倒だのしてる姿って一番醜い。
結局親に受けた仕打ちから「人を傷つけるのはどんなことか」ていうのを学ばずに
生きてきたんだね。

416 :409:2001/05/02(水) 09:35
>>411
そういう、いきり立った書き込みは見苦しいよ...
俺が突然目の前に現れても、文面と同じように喰ってかかれるのかな。
何様ねえ...大概の人間は皆「俺様」なんじゃないか?


417 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 11:29
>410は、あまりにも世間知らずだよ。
根深い心の傷を抱えた人の前に立ったら、
誰もがその人の負った傷に対して無力だと感じると思うよ。
カウンセラーだって、コレ!ってゆう治療なんて出来ないよ。
あんたの好奇心なんて、ここで出すこっちゃなかったね。

418 :結論。:2001/05/02(水) 13:31
結局
    「全日本 大不幸自慢大会」

419 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 13:44
レゾンデートルってフラ語なんじゃ・・・

420 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 13:51
>>361
激しく同意。
現実じゃ口が裂けても言えないような事だから、このスレができたんでしょ。
ここでは好きなだけ語らせればいいと思う。
それが嫌でたまらなければ見ない。
何だか偉そうですみません。

421 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 14:01
というかね。

基本的にこういうスレって「人生相談板」なんだよね。
あそこは同様スレがガンガンたってる。
なんで生活板でやるのか謎。

422 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 14:38
誰も相談してないみたいだけど?

423 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 15:34
あそこでも誰も相談してないよ。
全く書き込まれる内容は同じ。

424 :ゴルァ(゚Д゚):2001/05/02(水) 15:35

⊂ ´⌒つ゚ー゚)つ「マァマァミンナ、マターリシヨーヨ」



425 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 15:35
>>418ウザ。自慢じゃないって書かれ尽くされてるだろ。何が結局だよ。
人が弱みをさらけだしてるところに、何度も何度も食い下がるのは楽しいか?

426 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 20:44
煽りがチャチャ入れてるから、このレス結構盛り上がって、面白くなってるじゃん。
これが、親への恨みつらみを皆が延々語って、同病が相哀れみあって、傷舐め合ってる
だけのスレじゃ、ここまでこなかったって。
10日足らずで、400レスって、スレとしては大成功じゃん。

427 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 21:20
こんなとこでグチたれるようなガキは子供のうちに施設にいれるなり
したほうがいい。逆恨みして殺されたり監禁されたらた
まったもんじゃないからな。親にはその権利がある。


428 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 21:30
なんと言われたって親を嫌い(というか許せない)なものは
嫌いです。
よく、来世でも生まれ変わったら今の肉親とまた肉親だったりする
という話がありますが、そんなことが本当だったとしたらウンザリ
です。
あの親、特に父親とは無縁の関係であって欲しい。
また来世でも一緒だとしたらウンザリです。
あの人は人を苦しめるだけなので、もう近場の人間には生まれ
変わらないでほしいです。


429 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 21:31
>>427
それこそ望むところなんじゃないだろうか。
いないほうがマシな親っているでしょう。

今虐待のニュースって多いけど、あの子達も
このスレで吐き出す人達みたいに、つらい思いを
抱えて大人になるんだろうなと思う。

430 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 21:32
>428

あなたちょっとして370タン?

431 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 21:35
どうでもいいけど、
ひとちってどうタイプミスするんですか?
ローマ字でもJISかなでも親指シフトでも遠い。


432 :>356:2001/05/02(水) 21:37
>誰だって苦労くらいしてるって。
>そうやって自分に酔ってるからいつまでも苦しむんだよ。
>苦しんでるのは自分の責任だと思う。

苦労の質と量は人によって違うと思います。
苦労は、人によって何を苦労と思うかによっても違う。
それを「誰だって」と一般化しても、意味をなさないよ。


433 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 21:38
>428
 
だ・か・らその父親にもあんたと同じ虐待や不遇な境遇で
育ったんでしょ。だから虐待したんでしょ?
幸せなら虐待なんてしないからね。父にもそれなりの事情があった。
 
・と考えるのが大人なんだよ。チミタチは自己中なだけ。
相手を思いやれないバカなんだよ。

434 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 21:40
相変わらず粘着質に絡みますな。

435 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 21:42
なんで気に入らないスレをわざわざ読んで
わざわざ絡むんすかね。
それなりの事情がおありですか。

436 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 21:43
「才能の失敗はない。それは性格の失敗である」ジョン・バース

437 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 21:46
>>433
日頃から執拗にいわれの無い虐待をした相手を「思い遣る」なんて
よっぽど人間の出来た人でなければ困難でしょ。
虐待した親に事情があったとしても、子供にその事情を押し付けるのが
根本的に大間違いなんだし。
 
あなたの理屈を社会全般に摘要したら、どんな凶悪犯罪も「情状酌量の余地有り」で
無罪放免になっちゃうよ。


438 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 21:53
イギーポップってカッコええなー

439 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 21:59
>>433
罪を憎んで人を憎まず を誤解している人に多い言い草ですな。
あなた通り魔の被害者になった時、「運が悪い自分のせい」と思う?

440 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 22:02
心神喪失状態にあった。
精神的に不安定だった。

なので、あなたたちの両親は無罪です。

441 :428:2001/05/02(水) 22:03
>>430
いいえ私は>>370ではありません。
私は>>115,>>255,>>256,>>258を書いた者です。

>>433
さあ、どうでしょう。父は子供の頃の話はあまりしませんでしたから。
父の兄弟で他の人はそうでもなさそうですし、わかりません。
そういうことを話す気にもならない程嫌いです。

442 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 22:11
>>433は自分を虐待した親を許した経験でもあるのか。
あれば言っていいというわけではないけれど。
あってもなくても433は子育てやめとけ。

443 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 22:12
>>327
そこまで誰も聞いてないよー。
そんで最後の2行でめっちゃ責めてる風に書いてんのはなんで?と
感じるのはいけないことかしら。

444 :437:2001/05/02(水) 22:17
>>433
それからさぁ、「相手を思いやれないバカ」って...
そーゆー事をこのスレで書いてる人の言う事か?

445 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 22:21
>>433は人ではないと思われ。

446 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/02(水) 22:51
433みたいな人こそ、親になったら自覚無く虐待とかしそう。
そんでもって自分は立派な親面するんじゃないの?

447 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/03(木) 00:09
「悪いのは、私。いい子にならなくては」とずっと思ってきました。
だから親からされたことも、あんまり深くは考えてこなかった。
自分のなかでごまかして、なんとかやってきたように思います。
今、自分の子供を育てていてはじめて、親にたいして、
どうして私にあんなことができたんだろうと、はっきりとした
怒り・悲しみを感じています・・・。

・・・でも・・・。
母という人間は大嫌いですが、「おかあさん」という存在はどうしても
嫌いになれないのです。私のことを、好きでいてほしい・・・。
自分の子供には、こんな思いはさせたくないと思います。


448 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/03(木) 00:21
わかります。愛されたい・愛したいからこそ苦しむ(憎む・こだわる)
のだと思うのです。
ホントに断ち切れたら「はいさようなら」でせいせいするだけで
終わりですものね。

私もよく思うのです。憎ませないでほしかった、みたいなことを。
憎んだり恨んだりする感情は自分でも幸せでないことは知って
いるのです。でも憎んで(恨んで)しまう。
本当に愛されて育った人がうらやましいです。
こんな何も得にならない感情に支配されないで暮らして
いけるんですもの。


449 : :2001/05/03(木) 12:14
とりあえずレスつくまでは、自作自演で乗り切れ!!
自作自演はバレるとかなり寒いから、自分の中でちゃんと
キャラ分けをきっちりやっておく事。ね?
一人称を「オレ」「僕」「私」「あたし」と使い分けて
賛成・反対のキャラをそれぞれ割り振って自演するとか。
あと、適度に自作の「荒らし」を入れておくのも手。
ともかく、「このスレには人が多数いる」と
思い込ませる事が大事。

ま、とにかくがんばれ!!2ちゃん見てる奴は万単位だから、
このスレに興味持つ奴も何人かはいると思うぞ。健闘を祈る!!


450 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/03(木) 16:22


451 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/03(木) 18:03
父親が事故で植物人間になって入院中、
母親が一回り年下の愛人を作った。
のみならず家にその男をひっぱりこんでイタシた。
私が怒ると「養われてる身分で文句言うな!」と言われた。
学校卒業して就職するまで本当にひとことも口をきかなかった。
あれから4年経つが、墓参りはすれども実家の敷居はまたいでない。

452 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/03(木) 19:24
>451
>父親が事故で植物人間になって入院中、
>母親が一回り年下の愛人を作った。

ああ・・これ最低だね。
個人的には凶悪犯罪より卑劣だと思う。


453 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/03(木) 19:40
えー。結構そんなもんだよ。
浮気とか不倫とか日常茶飯事じゃん。
なにいきりたってんの。

454 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/03(木) 19:48
>浮気とか不倫とか日常茶飯事じゃん。

イタタ・・。不倫してるバカ女ってこうやって正当化
するのが特徴なんだよな。日常茶飯事?あんたの頭の中だけでしょう。

こういうバカ女は旦那にバレて一生慰謝料払い続けて欲しいよ。
性根が腐ってる。



455 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/03(木) 19:50
453=年下の愛人とやりまくってるバカ女。

456 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/06(日) 00:27
殺したいけど殺せないのが辛い・・・両親


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/06(日) 02:42
俺が物心つく前からずっと両親の中は滅茶苦茶悪く、
父が母を殴る蹴るだのは日常茶飯事だった。
(鼓膜が破れたの歯が折れたの)
当然母は父を殺したいほど憎んでいて、俺は母の父への呪詛の言葉を聞きながら
子供心に「父は許せない酷い奴」と刷り込まれて大きくなった。
(父は家族の誰にも恐怖政治をしいていて、面と向かって口答えなど
 子供の俺には夢にも考えられないほど恐ろしい存在だった)
 
俺が大学生の時、父はガンにかかり
転移しまくったそれに散々苦しみぬいた挙句死んだ。
母はザマみろと言ったか?
いや誰よりも父の死を嘆き悲しみ涙まで流していたのは他ならぬその母だった。
結局俺に繰り返し聞かせていた呪詛の言葉はなんだったのか?
父が死んでも涙を流すことも出来ない俺はどうしたらいいのか?

酷いよあんた。

458 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/06(日) 06:42
酷すぎるやん

459 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/06(日) 07:08
>>457
君が今何歳かしらないけど、30前後だとしたら、
父の死に及んでの母を見ても何も気持ちが変わらなかった自身にも
問題があると思う。

460 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/06(日) 08:01
>>441を書いたものです。そして抜けてたのですが>>318
も書いてました。

>>457
うちの母も似たようなものですよ。父の悪口ばかり言って
おいて具合が悪いと結構心配顔をするんです。
?と思い混乱しますよ。
ダメ男で嫌な父プラス愚痴を言う母(しかも態度に一貫性がない)
子供が精神的に不安定になるのも当然です。(うちの場合)
あなたは何事もなく育ちましたか?だとしたらあなたはとても立派
だと思います。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/06(日) 10:15
>>459
まあ客観的に言えば「憎みつつも愛していた」とかいう結論に
落ち着くんだろうけど。物心つく前から父を徹底否定する文句を
子守唄のようにして育った身としては、頭では理解できても
気持ちでは理解できない。

>>460
とりあえず社会には適合できているけど、何事もなくとは行ってないかな。
「家庭」というものに一切前向きな感情がもてない。
家庭を持つことはないかもしれない。
メリットは、絶対に女には手を挙げない事かな。(藁
何せトラウマなもんで。

462 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/06(日) 10:50
>>457
私の高校大学時代、帰宅後は母親の父親に対するグチを聞いて
マアマアとなだめるのが日課でしたね。
それから幾星霜。後にそれを話題にしたら
「あらぁー、そうだったー?」と全く覚えていませんでした。
あげく父親に対する態度がなってないと怒るありさま。
最近、亡き父の墓参をしたら涙ながらに喜んでました。
そんなもんですよ。

463 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2001/05/06(日) 15:08
子供って母親が受けたストレスをもろに受けるんだね。
母親の精神安定剤に使われてんのかなぁ。
あー、殺したいよマジで。

464 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/06(日) 16:00
親が子供にむけて自分の配偶者の愚痴をいうなんて親失格!!
逝って良し!!
てゆうか、そんな真似する時点ですでに「親」じゃないね。
同等か下等の人間てかんじ。

465 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/06(日) 19:18
親にとって子供は自己実現の道具。
思い通りにならなかったら、しつけと称して虐待。
自分よりも幸せにならないように、言葉でちいさいころから
刷り込んでいくんだから。


466 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2001/05/06(日) 20:28
そろそろ親との力関係が逆転しそうだから、復習しはじめま〜す。
うへへへへ。

467 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2001/05/06(日) 21:02
age

468 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/06(日) 21:42
じわじわやる。
一生死ぬまで後悔させてやる。
「子供が親より早く死ぬのが一番の親不孝なのよ」
って言ってたもんねえ、一番の親不孝してやる。


469 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/06(日) 22:06

ここの人達ってバカみたい。
「親」を美化しすぎ。

470 :名無しさん:2001/05/06(日) 22:11
>469
 
親は子供に従順で何でもいうこと聞いてくれて尽くしてくれるのが
当たり前って思ってんだよ。どこまでも甘えを聞いてもらいたいの。
ここくらいしか発散できない弱者なんだからおおめに見てあげて。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/06(日) 22:25
>>469
美化っていうか・・
幼い頃は親が世界の権威の全てだろ?
親が良しと言えば良し、駄目と言えば駄目。あんたは違ったのか?
その人格形成期の時期の親がまともでなければ悲惨だよ。
469や470は消防にもならないうちから親から人格的に独立できていた
とてつもない大人物みたいだね。お釈迦様ですか?

472 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/06(日) 22:29
>>469タイプの人が「どこの家だって何かしら問題はあるし理不尽な
仕打ちだってあるのよ」と言って私に披露してくれた「理不尽な仕打
ち話」は

「朝食の席でおなら三連発したら母親がキレてその日は朝食食べずに
学校に行く羽目になった」

 と言う話でした。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/06(日) 22:37
>>469>>470は少しは想像力をつけること。
これ宿題

474 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/06(日) 23:13
親を恨むのは普通のことだろ?
相手が誰でも人間関係で摩擦があるのって普通の事。増してや家族のように
親密な関係ならその摩擦は大きくなる。2ちゃんで愚痴るぐらいのことに
目くじらたてんなよ。

475 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/06(日) 23:19
直接虐待されたことはなくむしろ可愛がられて育ちました。
親父は自慢が大好きで子供の時はそれを信じて誇りに思ってました。
そのうちそれがほとんど嘘っぱちだと分かりました。
誰でも見栄を張りたいのでそのことでは親父を軽蔑したりはしません。
しかし、家の外で他人を騙したり陥れたりする人だと分かった時軽蔑しました。
昔、誰よりも尊敬していただけにすごくショックです。
もう何年も連絡とっていません。

476 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/06(日) 23:26
喜びを半分に、悲しみを倍にしてくれるお父さん。
過去形で話せる日を楽しみに待ってます。
そうしたら毎日遺影に線香供えるからね。

477 :名無しさん:2001/05/06(日) 23:34
別に殴られようが張り倒されようが、親を恨んでない子供も
いるんだよ。おまえらよりもっと不幸な境遇でもちゃんと
育ってる子供もいる。その違いがなんだかわかるか?


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/06(日) 23:38
>>477
何が言いたい?お前何様だ?

479 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/06(日) 23:42
父は私が物心付く頃から浮気を繰り返し
中学にあがるかあがらない頃には完全に
家には近づかなくなった(現在別居中)
母はそんな父を憎んでいる癖に
「あなた達(私と兄)がいるから」と口癖の様にいい、別れない
口を開けば父をののしるコトばかり
その反動からだろうか?兄は高校に上がった直後から
いわゆるドキュンになった
(現在消費者金融から借金300万くらいしている
ちゃんと返しているらしいがこの先どうなることやら・・・)

私は「結婚なんてするものじゃない」という考えが刷り込まれ
其の結果恋愛にはものすごくドライで冷めた人間になっていた
母親のように配偶者を憎んで、責め立てている癖に
一方では金銭面等父に頼らざるを得ない。そんな矛盾した
寄生虫のような人間にはなりたくないと強く思った
実際、適齢期と呼ばれる年になった頃、いくつか浮いた話も
出てきたが、両親を見ていると結婚して相手に裏切られる位なら
一生を一人で終えた方がましだと思い、全部断った
(そんなに好きじゃなかった人だったし)

そんな私にも伴侶と呼べる相手が見つかり、
ささやかですが幸せな日々を送っていますが
もし旦那が父のように浮気をしたら、すぐに別れます
母のような寄生虫にはなりたくありませんから
たとえ子供がいたって、裏切った人間と一生いようとは思いません

480 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/06(日) 23:44
「性格の問題」
 実はこれはかなりでかい。

481 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/06(日) 23:46
>>479
あんたの名前をそのうち新聞で見そう。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/06(日) 23:48
>>479
「あんたがいなければとっくに別れている、
 あんたがいるからあたしはあの人と一緒にいるんだ
 そのことを憶えときなさい」
と消防の頃から繰り返し聞かされたな。

うん確かにこんなゆがんだ憎悪のとばっちりを子供に浴びせるくらいなら
別れたほうがいいよ。

483 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/06(日) 23:57
>>477
御めでたいかどうかってことだろ。

英雄と称される人間には、親への反発心を持っていた人間が少なからずいる。
「お前は英雄気取りか?」なんて低脳レス返すなよ。
そういうのをバネにして、偉業を成し遂げた人もいるんです。
その人のそれぞれの事情があるんだ。
儒教かぶれは口を出すな。

484 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 00:08
自分の価値観が絶対だと思える人が羨ましい。

485 :名無しさん:2001/05/07(月) 00:09
親のせいじゃない。おまえらのネチネチした性格の問題だよ。

486 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 00:16
性格形成の段階で家庭環境(親)の影響は絶大だと思うが。

487 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 00:17
>>485
じゃあ全て忘れればいいのか、この儒教野郎。


488 :>485:2001/05/07(月) 00:18
自分は親に何かされて育ったわけではないけど、自分の友達でレイプ
された子がいてその子は一年経った今でも夜一人で歩けない、人ごみで
他人にからだが触れるのが怖い、男の人と接触するのが怖くて満員電車に
乗れない、その他色々なストレスを抱えてます。
 でも私の知り合いの友人はレイプされた日に知り合いに電話してきて
「今交番にいるけど、結構良かった」と言ってその後も普通にしてるとか。

 私の友達がネチネチした性格だから今だに苦しんでるんだと言えますか?
 それからここで書いてる人が実際にどんな目にあってきたのか、全部想像が
つくんですか? 

489 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 00:21
>486
>家庭環境(親)の影響は絶大

じゃあ虐待するような親も「家庭環境(親)の影響」なんじゃん。
だから親に責任なし。



490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/07(月) 00:24
>>489
それで煽ってるつもりか?
万一本気で言ってるんだとしたら救いようの無い低能だな。
知能指数アンダー90

491 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 00:25
>自分の友達でレイプ
>された子がいてその子は一年経った今でも夜一人で歩けない、

おまえらの理屈で行けばレイプするような人間も
やはり「家庭環境(親)の影響」なんじゃん。
「俺がレイプするようになったのは親の責任だ!」っていったら
どうする?君らはなんて答えるの??

おまえらはそれと同じことをネチネチといってんだよ。

492 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 00:30
>>491
こいつは頭が悪いのか???

493 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 00:38
頭の悪い人は徹底無視でいいじゃん。
放置しとけって。


494 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 00:41
いいや、>>491は的を得ていると思われ。
世の中の犯罪者のすべても親から影響を受けている。
犯罪を犯さないひとも親から影響を受けている。

だけど、親だけじゃなくて他人や文化などの影響もかなり大だし、
自分自身の中での様々な影響もある。

結局は、どこにどう着地したら居心地がいいかってことだと思う。
親のせいにするのが一番ラクだし。自分も15ぐらいまでそうだった。
一番ラクじゃないのは、自分自身を変えていくこと。だって親のせいにしてれば
自虐的な事も理不尽な事もそれで納得できちゃうんだもん。
それを全部一個一個やり込めていく作業をしていくのは疲れる。でも楽しい。

子供時代の親からの影響は大だよ、とか言ってる人は逃げてるだけだと思うし。
子供時代だけじゃなくて、大人になってからも他人からの影響って大きいじゃん。
こんな掲示板一個のスレッドで違う意見に猛反発してるぐらい影響受けまくってるし。
それを否定して、目くじらたてるなとか書き込みしている人達って
特別扱いしてほしいだけなんだろうなあって勝手に感じてます。

自分が動こうとしないのを、人のせいにするな。
これはあなたたちにも、あなたたちの親にも言いたい。もち自分の親にも言ったけど。
今じゃあ仲良し。

495 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 00:44
>じゃあ虐待するような親も「家庭環境(親)の影響」なんじゃん。
それはかなりの場合当たってると思う。>>489
私は父には色々とひどい目に合わされたけど、
彼自身、義母に(義母実子と差をつけられて)育てられた過去があって、
その点は気の毒に感じてる。育ててくれたことは感謝もしてる。

で、
>だから親に責任なし。
って部分も「親にひどい仕打ちを『償う』義務(責任)はない」って
意味なら当たってるかもね。

でもここで語ってる人の多くは親に償わせようとは考えてないと思う。
「親のせい(責任?)で辛かった」と吐き出すことで
虐待を連鎖させずに済む可能性だってあるんじゃないかなー。

496 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 00:44
>>494
ふーん、じゃあアルバイト板やちくり裏にもいって、会社の愚痴言ってる奴にも
そう言って諌めてこいよ。


497 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 00:51
私も、上に書いてる人たちのとはくらべ物にならないけど、
よく父親に張り飛ばされたりのされたりしてました。
父は、母親にも暴力ふるってました。
小6のとき、縁側に突き落とされて木の枝で腕を擦りました。
親にたたかれたりどつかれるときって、恐ろしさのあまり
涙もあんまし出なかったです。
前、飲み会で職場の上司に酔った勢いで母が昔暴力ふるわれてた
ことを言ったら、誰も自分の妻にそんなことする人はいなかったです。
自分の妻を殴ったことない人っているんですね。びっくりしました。

498 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 00:54
的を「得ている」なんて書いてる馬鹿に言われてもな...

499 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 00:54
>>494
君は、親からの理不尽な暴力とか受けたわけじゃないんだろ。
ざっと読んだけど、ここで、親を嫌ってる人ってほとんどが
幼児期の虐待での精神的トラウマでくるしんでんじゃないの?
脳天気な君が言うような単純な話じゃないよ。

>自分が動こうとしないのを、人のせいにするな。

もうちょっと勉強した方がいいね。
君のような人間が犯罪で心に傷をおった人に
デリカシーのない発言をするんだろうね。
ひょっとして、マスコミの方?

500 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 00:55
そもそも、子供のころの判断能力とか選択肢と
大人になってからのそれを一緒にするのはちょっと乱暴なんじゃないか?

501 :494:2001/05/07(月) 00:59
結局、やだやだやだやだ!わかってない人はくるな〜〜!っていうだけじゃん。
そんで「不幸のレベルチェック」でしょ? 笑わせるよね。
ここにあえて書き込まないだけで、ひどいことされてるよ。親からも他人からもさ。
性的虐待、いたづら、暴力、不仲、借金のドキュン家族だよ。
>>499も結局「脳天気な君が言うような単純な話じゃないよ。 」って
わかったようなフリして、ちーっともわかってないじゃん。
そんなんで「俺は人の痛みがわかってやれるんだ」と思ってたとしたら、
それってかなりの思い上がりもいいとこじゃないの?

502 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 01:01
>>496
超恥ずかしい。

503 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 01:03
ここのスレッドの人達、まとめて病院送りが一番いいんじゃ?
死ぬまでカウンセリング受けてろ。

504 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 01:06
>>494
いいなあ。君きっと健やかに育ったんだね。他人の痛みが想像できない程。
成人して自我が確立できてからの他人からの影響と
自我が確立できてなくて人格的に白紙に近い状態での親からの影響を
同じ重さで扱うなよ。
君みたいな人間が事故や犯罪被害の後遺症で苦しむ人間を
「甘えている」とか糾弾して得意顔するんだろうね。

505 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 01:10
>>501
単純な頭の持ち主みたいだな
俺がそうじゃない人間だとも言ってないだろ。

自分が克服できたからって他人にも強要するのが、
精神的な傷をおった人間には、
もっとも酷な事って意識はないのかね。
知らなかったら、勉強した方がいいぜ。
人とうまくコミュニケーションするために。



506 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 01:12
>503
ここでぐちってるだけだろうが。
お前が脳病院に逝け。

507 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 01:17
性的虐待されて、今では仲良しって、ある意味すごい。
レイプ犯を彼氏にしたようなものか。
ほんとうだったら、えらいかもしれんが
特殊な例で参考にはならない。

508 :494:2001/05/07(月) 01:20
あーあーあー。
ていうか、トラウマトラウマって騒ぎ過ぎだと思うんだけど。
結局は1%ぐらいしか克服したような話ってないじゃん。
「こんなことされましたー」「ひどいはなしですねー」。
前向きな人がいなすぎなのが、怖いって。で、たったこれだけの事で
「酷い奴だ」「他人の痛みが想像できない」とかばっかり。
結局は攻撃としか受け取ってないじゃん。強要もしてないのにさ。
前向きな人を拒絶しまくり集団なのも不健康すぎだと認識したほうがいいんじゃないの?

509 :494:2001/05/07(月) 01:21
>>507
家族でカウンセリングしたからね。
あんたも相当「他人の痛みが想像できない」私のお仲間かもね(藁

510 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 01:28
親に性的虐待されたんじゃねえだろ。

511 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 01:30
>自分が動こうとしないのを、人のせいにするな。

強要してんじゃんかよ。

512 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 01:36
だからまとめて病院送りしろ。
こんなドキュンは隔離してくれ!

513 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 01:36
>>494は、克服しようとしてもできない人の
「できない」を勘違いしているようです。
本当に努力をして克服した人ならば、
傷を負っている人に「努力が足りない」などと言わんと思いますが。
それほど深い傷なのだと、思い遣れないものですかね。

514 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 01:37
妻や子に暴力ふるってる奴が自己肯定のために絡んでるとかね(ワラ


515 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 01:39
>>512
おまえも。
ていうか494って最初に発言した時に
自分も経験者だって言えばまだしも、
それなしにあんな発言してたら、
デリカシーのない人間と思われてもしょうがない。

516 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 01:39
誰か削除依頼しろ。生活板の面汚しだ。
キモいこいつら。
共食いやってら(藁

517 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 01:40
>>516
共食い<ワラタヨ

518 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 01:47
>>508

本当にここに書き込んでる人達が立ち直れなくて
年がら年中うらみつらみをグチグチいいながら引きこもってるとでも思ってる?
単純。
ここでうらみつらみぶちまけてる人達だって
明日の朝が来ればきちんと会社に行って、
職場の仲間ときちんと仕事してんだよ。(多分な)
勿論心の傷などおくびにも出さずにな。

519 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 01:52
518に賛成。たまたまこんなスレがあったので、
思いだして書き込んだだけ。

520 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 01:54
とりあえず、
怒るっていうのは
図星だかららしいよ。
共食いはやめなよ(ワラワラ

521 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 01:55
書き込み方向転換!

522 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 02:06
こいつら全員
 明日にはオウムの出家信者になっていますように。

523 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 06:51
わたしも、ここに書かれてれている皆さんと(小さな違いはあっても)同じような経験があります。
恋愛がうまくいかない、という方もいましたが、わたしもそうなのです。
もう殆ど現在の恋人からはふられかけているのですが、その彼女(心理学を専攻した人)によると、
小さいときに両親(または片親)から愛情をもらえなかった人は、ちゃんと常識を持った社会人
になっても、(恋愛も含めて)愛情の受け止め方・与え方が不完全になるケ−スが
多いのだそうです。私のような成人男性の場合は、女性から愛されても、完全に信用しない・
無意識に幼少の時の愛情不足への不満・怒りを恋人にぶつけてしまうとか。
わたしは、まったくそんなつもりはなく、心から優しくしていた(つもりか、、)
のですが、本当に愛しているのだけれど、「違う」らしいです。
「あなたに罪はないのだけれど。」なんて言っていたけど、やりきれないですよ。
もう結婚まで話していたけれど、たくさん話したけれど、たぶんだめです。
まじめに、カウンセラ−にかかりに行こうと思っています。

524 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 08:43
>>523
心療内科でカウンセラーさんのいるところがいいですよ。
費用も腕も信用できるから。

525 :523:2001/05/07(月) 08:55
>>524さん。
どうも有り難うございます。今週必ず行きます。本当に有り難う。

526 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 14:11
とにかくここ読んで気分悪くなるならもう読むなよ

527 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 14:22
日本に愛のある家庭はないのか!!!

528 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 15:07
あるけどそういう家庭に育った人は
ここに来る機会もその必要もない。

529 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 15:09

あるよ。
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=kankon&key=988015458

530 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/07(月) 19:36
愛のある家庭に育った人は、
このスレで暴れるようなこともしないのだろうと思う。

531 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 00:43
小学校の低学年の頃くらいまでだろうか、
ちょっとしたことで、母親にすぐ帚の柄で
叩かれた。太ももとかみみずばれになった。
後からわかったのだが、当時父親の女遊びが
激しかったことの八つ当たりだったらしい。
父親は自分の好きなように生きる人間で、
家族の団欒もあまりなく、
昔、彼女から家族旅行の写真を見せられた時
あ〜こんな仲がいい家族が世の中にあるんだと思った。
大学で東京にきて以来、10数年。
よっぽどの事がない限り帰省しない。

もちろん俺も社会生活はまっとうにやってるよ。
結婚はしないけど。

532 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 01:12
兄弟げんかしてると、
ヒステリーを起こした母親から度々マッチで髪の毛に火つけられた。
その黒目がとんだ母親の顔と恐怖の記憶ははっきりと憶えている。後から思えば相当異常な行為だよね。
お仕置きにしてもいきすぎ。
今にして思えばその当時の母親も父親からの強烈なDVと絶え間ないプレッシャーで
半ば精神に異常を来たしていた。異常な言動多すぎ。
まガキの俺はそんな考察する余裕もなくただただ恐怖だったけど。
「親が精神病」というのはこの社会で生きていくには(特に結婚)相当なハンデだから
勿論誰にも言わない。

533 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 01:35
結婚しない人間が増えてる理由のひとつが分かった・・・

534 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 02:56
531に共感できるよ。
ウチの場合は母親が木で出来たものさしで、父親が容赦ないパンチだった。
自分の部屋が2階で丁度居間の真上で、
毎晩夫婦喧嘩してて怒鳴り声が怖くて寝られず、ラジオを付けて寝ていたっけ。
親と気さくに話をしてる友人を見て「どうして、親と仲良く出来るんだ?」って本気で思ったよ。

結婚云々言うから、昔のこと話して
「あんた達見てきたから家庭や結婚って言う言葉は私にとっては
 国が管理しやすくするための制度でしかない、する気はない。」
そう言ったら、反論できずにもごもごなんか言ってた。

535 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 03:13
もうすぐ40。親にされた仕打ちは、まあここでいろいろ既出。よくある虐待。
親に対する恨みはもうない。なんとか、もっと大事なことをみつけられたので。

ただ、世の中にはいろんな家庭があるということを想像もできん、説教・正論たれる
視野狭窄厨房には、今も瞬間的に殺意を感じるんだよな。
親がしたこと云々より、今現実に目の前にいる、そいつらの方が遥かにうざい。
「そんなに人の痛みがわかんねえなら、どれ俺がとっくり味合わせてやろうか?」と、
かなり残虐な殺人を、結末まで冷静に想像できる。
でも一瞬の想像だけで、すぐ醒めて、やらずにすんでいる。
俺の親や厨房よりは遥かに快適な人生になってるしな、今の所。
俺を虐待した親、無神経な馬鹿どもは、今軒並み重病とかアル中とかで、家族に
見捨てられてる。俺はこうなるのはごめんだ。
強烈な反面教師ありがとうよ。という意味でなら感謝もしてるがな。

536 :上の方に書き込んだことがある:2001/05/08(火) 03:34
>でも一瞬の想像だけで、すぐ醒めて、やらずにすんでいる。
>俺の親や厨房よりは遥かに快適な人生になってるしな、今の所。
否定とか批判じゃないんだけど、
やだなと思う人と比べて今の自分に満足するのって
悲しくない?
いや、私がそうなのよ。
周りを悪く見ることで自己確認してることに
ずいぶん大人になるまで気がつかなかったし、
他人(知人友人じゃなくて)に認めてもらって初めて自己確認ができたりもしていた。
しかも、これ、自分じゃ気づかなかった。



537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/08(火) 03:39
俺の仕打ちは体罰じゃない。受験だった。

538 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 04:17
>>536
535だが。悲しくないな。子供時代より明らかに今の方がマシだ。
「周りを悪く見て自己確認」じゃなく、「事実」下衆なんだもん彼ら。
事実を奇麗事にすり替えて美化して許したフリしても、嘘だし。
そんな欺瞞の方が、俺は悲しい。あとあと無理が出る。
出てきた感情は、どんなものでも、いったん全て認める。
その上で次にとる言動を決める。それを日々こつこつやって、
(やばげな事書いたけど)普段はへらへら平和に暮らしてるよ。

別に俺は周り全部を批判してるわけじゃない。
恋人友達のおかげでここまで来れたんだし。
俺が切り捨ててるのは、一部の厨房(親含む)。

ぬるいポジシンのほうが結果的には他者に無神経、てこともある。
「そんなこと忘れて」「前向きに」とかさ。
そりゃ皆、キーひとつで消去できるもんならしたいだろうさ。
したくてもできないから苦しい、でも身近な人には言えない、で、
ここで言ってる。
どっかでなんかしら表現して、開放したほうがいいよ。
つらくても、事実はまっすぐ認める方が、俺には有効だったな。
(犯罪と自殺はダメだよ。する前にカウンセリング行こう。)
長すぎ。逝くわ。

539 :名無しさん:2001/05/08(火) 05:00
幼い頃から両親に「キチガイ、お前なんかいずれ精神病院に入れてやる!」と、
小学校高学年までず〜っと言われ続けてきました。

それで悲しくて泣き出したら「おっ、キチガイが泣き出した!」と笑っている
ような親でした。
体罰もいろいろ受けてきたし親戚が集まっている中で私を馬鹿にして嘲笑した事
もあります。

おかげで、小さい頃の楽しい思い出・・・と、いうモノが全然 記憶にありません。
今、30代ですが今でも当時のことを夢に見て起きた時に泣いていたということが
あります。

今では自分の親が許せない。親孝行をしてあげよう と、いう気にもならない。
許そうと頭で思っても、私の心が許さない。
早く死んで欲しい。死んだら親が生きていた痕跡を消すために親の土地を売っ払
ってしまうつもり。

他の普通の一般家庭に育った人のように親の愛情が欲しかったナ・・・




540 :>535:2001/05/08(火) 05:23
>「そんなに人の痛みがわかんねえなら、どれ俺がとっくり味合わせてやろうか?」と、
>かなり残虐な殺人を、結末まで冷静に想像できる。

おいおいキチガイだな。
だから、親のせいじゃなくて君らの性格に問題があるんだって。




541 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 05:31
君らは親のせい、親のせいって死ぬまで言いつづけるんだろうか。
哀れ。君らが不幸なのは誰のせいでもない、己の粘着質な性格が
原因なのにさ。
 
え?「性格は家庭環境の影響が大きいだろ」って?
あ、虐待するような親の性格も「家庭環境の影響」なんだよねー。
責めるばかりじゃなくて少しは親の立場にもなって考えてあげ
てね。でも君らみたいな自己中な人間には無理かな。一生(プ

542 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 05:41
このスレ読んでると憎しみは憎しみを呼ぶってのがよくわか
るな。

543 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 05:51
粘着粘着言ってる奴はなんでそんなこだわるよ?
このスレで過去の虐待経験が蘇るのか?それとも現在進行形か?
だったらもうこのスレ見ないほうがあんたのためだ。精神衛生に良くないよ。
スレタイトル右端の▼マーククリックするととばせるぞ。

544 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 06:35
>>541
いいじゃんかよ、ここで過去のこと書いたって。
人にはなかなかいえずに溜め込んできた人もいるんだ。
お約束だけど、このスレッドが嫌なら読むな。
自己中心的なのはおまえだろう。


545 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 07:48
>>541
この人いつまでも執拗にあおり続けてるけど
自分がよっぽど粘着質じゃん(藁
お前さあ一つ聞くけど、お前の論理だと
「サリンテロ起こしたオウム信者も麻原の被害者、
 あいつらに罪はない」
ということだよな?
お前それ実社会で言ってみ。言えよ?

546 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 10:02
粘着クンは無視して読むことにしたら、
結構快適に読み飛ばせることに気付いた。
もう、難癖つけるパターンが出尽くしたからかも。

547 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 18:36
ここって被害妄想率何%くらい?

548 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 19:02
100%

549 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 19:14
547の厨房度と同じぐらいなんじゃない?(w

550 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 19:59
ここで煽ってるような考えの人は、殺されないよう注意した方いいよ。マジ。
このスレ住人に、じゃないよ。ここで吐き出してるような人はまだ回復してく
余地がある。世の中には、本当に残虐な殺しに走る奴が大勢いるからね。
で、妄想どころか現実に親にこういう目にあわされた人間は、潜在的に山ほど
いるからね。
そんな感受性、性格で生きてたら、現実でもどれだけ恨みかってるかわからないよ。


551 :547:2001/05/08(火) 19:59
ふ〜ん、じゃあ結構高いんだね

ここの人達ってさ、
昼間からパチンコやってる親父が
「俺もう1万円スっちゃったよ〜」
「何言ってる、俺は10万つぎ込んでもさっぱりだ」
「オレはお前さん程じゃないが7万円分呑まれたよ」
って言ってるのと同じレベルの会話してるよね



552 :547:2001/05/08(火) 20:05
>>550
そうそう、いい事言うね〜
ここで、「ここでレスされてる程じゃないですが・・・」
で始まるコメントしてる人達って、過去の経験は真実かも知れないけど
明らかに話のネタとして割り切れてるよね

そうでなくちゃ、わざわざ書き込まないもの

553 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 20:16
>>547
昼間っからパチンコしていると、
そういった会話を聞く事ができるんですね。
いいなぁ547さん。

554 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 20:31
どうせ妄想が肥大して勝手に一人歩きしてるようなもんだから
こいつらの言う事は真に受けないほうがいい。自分に都合の
いいように書いてるだろうしね。

555 :547:2001/05/08(火) 20:31
>>553
うん、バイトしてたの

ところで一番悪いのは>>38だと思うけどどうよ?
いきなり「虐待」とか言い出したのコイツだし
それから悲劇のヒロイン気取りがぽこぽこ出てきたんだよね〜


556 :547:2001/05/08(火) 20:42
>>554
そうだよね
状況を全く書かないで一方的に糾弾するばかり
餓鬼が親を逆恨みしてるようにしか見えないよ・・・

でも彼等の親が馬鹿ってのは同意できるよ
こんな腐った子供を育てちゃうなんてさ

557 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 20:55
>>556
昔あった事実を書いてるだけ。
それに、ほとんどがいまさら
親をどうこうしよって書いてないじゃん。
で、犯罪もおこさず大人になって、
君と違って立派な社会人がほとんとだよ。

ていうか君、理解力ないみたいだね。頭悪いでしょ?
中学は、義務教育だからでないとだめだぞ。

558 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 20:59
ここで、批判してる人達って何が気にくわないんだ。
そんな家庭、いまでも多くあって問題になってるし
珍しいことじゃないじゃん。

559 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 21:02
>>552
激ワラタ。
550で自分の感受性と性格がおかしいって言われてるのに、いい事言うねと賛同してる。

ま、煽りを覚え立てで楽しい時期なのかもしれんが、
文章理解能力をせめて厨房ぐらいには上げておけ、消防レベルじゃ話にならん。

560 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 21:39
親が悪いんじゃない。
おまえの性格が腐ってるんだ。

561 :547:2001/05/08(火) 21:40
>>557
わあ、立派な社会人になれたんだ。じゃあ親御さんに感謝しないとね
もっとも全く感謝せず『主観的な』事実のみを並べ立てて虐待だって騒ぐあたり
少し人間性に問題あると思うけど

ついでに聞くけどここで書かれてるような事を
リアルでも(あまり親しく無い人にまで)話す人ってどう思う?


562 :547:2001/05/08(火) 21:44
>>559
いや、いい意見ならば素直に賛同するよ
例え相手が気に入らない人間や自分を馬鹿にする人間でも

他人の意見とその他人に対する個人的感情は
別に扱うべきじゃないの?

563 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 21:46
母親の不在時に、父親にヤラレちゃうのどうよ>>560
性的虐待じゃねえの?

564 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 21:52
もっと詳細に教えてくれ。オヤジとは血がつながってるのか?
その辺を詳しくたのむ。話はそれからだ。>563

565 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 21:55
>>561の言い方だと、こういった内容を事実だとしても
あまり親しくない人にまで話すのはイヤってことだよね?
でも、ここの人たちは話してないんじゃないかな。
だからこそ匿名掲示板で書き込んでるんでしょ。

566 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 21:55
なんでそんなこと知りたいんだよ?ズリネタ探しなら
ほかでやれよ。>564

567 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 21:59
あの、、私も親にひどい仕打ちを受けた経験があり、
スレを否定する人に反論したい気持ちはあります。ありますが、、
この際見ないことにして話をつづけませんか…>みなさん

どうしてこのような過去の体験を書くのか、
彼らに理解してもらうのは、
それを我々の親に理解してもらうのと
同じくらい大変(多分無理)だと思うのです。
そう思うと反論するのが無意味に思えて。どうでしょう?

568 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 22:14
>>567
我々から見たら何の生産性も無く、ただ自分の不幸を競い合い、
悲劇の主人公を演じてひとり悦に入っているようにしか思えないので、
その曲がった根性と妄想僻に早く気付いて欲しいと思い
こうして否定レスを付けているのですが…
あなた方にそれを理解してもらう事は
専門家でもない我々には非常に大変ですね

569 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 22:25
ここにまだ書き込めない人もいる。
書けたというのは、その経験を自分のなかで距離を置いて
眺めることができたということ。
なんだか粘着煽り君が心配だよ。

570 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 22:30
物心ついた頃から同居の近親者にレイプされてた。
11歳で妊娠、堕胎。
14歳で生理が復活するまで不妊になったと思ってた。

571 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 22:38
>>569
だったらそれでいいじゃん。
めでたしめでたし、で。
なんでそれをいちいち書き込むのさ?

572 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 22:41
誰にも言えないツライ体験を書き込むことによって
自分を癒しているんだから・・・

煽りを入れている人達は「今の親」に生まれたことを
感謝するんだね。

573 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 22:44
ここに書くことで、距離をもって見られるようになるってことも
あるだろうよ。
見なきゃそれでいいじゃん。なんであんたの反感を
いちいち書き込むのさ?

574 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 22:53
>570

なぜなすがままに何年もやられつづけたんだ?
ほうとうにレイプなのかよ。普通抵抗するだろ。

575 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 22:55
>>573
書き込まないと自分の意見が他人に伝わらないから

576 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 22:55
絵に描いたような無理解……。

577 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 22:57
私は別に虐待受けたわけじゃない、このスレの部外者だけど
その立場から言わせてもらうと、粘着質に煽ってる人の方が心配。
なんで他人の少しの弱さを許せないの?
このスレに親との確執を書き込む人達よりも
歪んでしまってる気がする。

578 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 22:58
>>574
あんたそれネタでわざとやってるでしょ

579 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 23:07
>>574
恐くて抵抗できない。抵抗できる子のほうがが稀。
子供心にこのことが公になるとまずいと自己犠牲を
捧げる子もいる。家庭存続のためにね。

580 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 23:37
>>574
こういうこころない事を言う人もいるんだね。
11歳で妊娠って、何されてるか良く分かってない頃から
やられてたって事でしょう。

581 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 23:45
>>570ですが、
>>574とか>>541みたいな反応って
まさに私の家族のそれと同じだ。
彼らは「お前も好きなんだろ」とか言うし、
実際イヤだと思っても抵抗は無駄だったよ。
11歳の小娘に出来ることなんてなかった。
今26歳だけど、「孫の顔の一つも見せてよ」と
言われると、笑うしかないね。

582 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 23:49
親を憎むことは悪いことじゃないし人として健全なこと。
むしろ憎いのに「憎くない」と思う方が不健全だ。ましてや、沸いて出てきた
どこの馬の骨かも知れない「おさかなくわえた名無しさん」に一方的に
「おまえが悪い」「人のせいにするな」と叩かれても反省する気にならない
だろう。むしろ感情をさかなでられるだけ。
ただ、残念なことに親が悪くても自分に振りかかった問題は親に解決することは
できない。交通事故にあっていくら加害者が謝罪しても怪我をしたら被害者が
辛くてもリハビリしないと治らないように。
ここがひどい仕打ちを受けた子供にしては辛いところだろうと思う。

583 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/08(火) 23:50
これだけたくさんのレスがあると、共感できるレスもあるし、そうでないレスもある。
ご両親の理不尽をあげつらっている人の中には、明らかにその人の考え方の方がおかしい
と思うものもある。
例えば、>>532。お母さんが本当に精神病だとして、子供として治療を受けさせてあげたいとか
そういう気持ちにはならないのか。子供の時は訳がわからず、お母さんが嫌だったとしても
今は大人でお母さんが病気だとわかっているのなら、お母さんが可哀想だと思わないのか。
ましてや夫からのDVを受けていたことまで知っていながら。
ただ、自分のお母さんを精神病呼ばわりして、罵っているだけなのか。
私は人間として欠陥があるのは、>532の方だと思う。

一番ひどいと思ったので、>532を例を挙げたけれども、
まだ子供ならまだしも、もし良い大人がこんなレスしているのなら、ちょっと、
というレスも結構ある。
煽っている人達の中には、そういう部分を感じて、煽っている人もいると思う。
スレ肯定派の人達も、ただ無条件にお互い傷を舐め合い馴れ合うだけでなくて、
勿論、肯定派・否定派が罵りあうのでもなくて、
ただ、むやみに被害者意識を丸出しにするのでなく、客観的に自分の事・ご両親の事を
みつめてみる必要がある人もいるような気がする。

584 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 00:04
>>583>むやみに被害者意識を丸出しにするのでなく、客観的に自分の事・ご両親の事を
>みつめてみる必要がある人もいるような気がする。
あなた自身の御判断だと、それはこのスレッドで誰と誰のことだと思う。
いや、真面目にうかがいたい。


585 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 00:06
私も9歳の時に暴行されたけど、あれの意識って、やった方よりやられた方が悪いってものなのよ。
実際、かなり長い間、自分は穢れてしまったんだと思い続けてたもの。子供って幼い時は、簡単に自分自身を手放しちゃうの。諦めちゃうのね。
成人してから、思い余っておばさんに話したら『そんなこと、人に言わない方がいいよ。傷つくのはooちゃんだよ」と言われただけだった。
意識のどこかに、『弱者は悪い』ってものがあるんじゃないのかな。
親にハタキの柄で殴られて、みみず腫れビシバシだったときも、悪いのは自分だと思い続けていたし。
今思えば、母親は完ぺき主義だったんで、完璧な子供じゃない私に苛立っていただけだと解るんだけどね。
相互理解する前に、親は死んでしまうし、底から先の、『親と戦って、親を超える』という作業は出来なくなってしまった。

最初に負った傷を隠すために、さらに深く傷をつけるってもは、精神的には珍しくないし、妄想ってことばが一人歩きしているみたいだけど、妄想でも、恐怖は現実なんだよね。
夢で飛び起きて、汗ダラダラ、心臓ドキドキってのはよくあるけど、現実に妄想って、心身を蝕むもの。
吹雪の雪山にまる一日放置しちゃえば、それだけでもう幻聴や幻視をしだしちゃうほど、人間って弱いんだよ。
水で溺れて、死にかけた恐怖体験を持っていると、近づけないか、克服しようとするか、選択肢があるでしょう。
恐かった、苦しかったと体験談を口にする人もいるだろうし、中には、水に近寄るだけで硬直しちゃって、動けなくなる人もいる。
ほんと、どうしようもないことは、あるんだよ。
克服できない者は弱い!そう言っちゃうのは簡単だけどね。


586 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 00:24
547って、自分が何を勘違いして559に
指摘されてんのか分かってないみたい。(ぷっ)
まじで、読解力のない低能。

587 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 00:27
>>561
>わあ、立派な社会人になれたんだ。じゃあ親御さんに感謝しないとね

お前のこの発言で、親離れしてないのがよ〜く分かったよ。
会社訪問もママがついていったんでちゅかあ?
親がいない、立派な社会人になれないんでちゅね。

588 :どうして?:2001/05/09(水) 01:02
「自立して独り暮ししたい」と母親にいうと、
「こんなに金をかけさせといて、ずるい」とか
「泥棒野郎」などと言われます。
それでも出たいと言うと、
「今までお前に使った金、全部返してから出て行け」
と言います。
母は私の事を嫌いでは無いのでしょうが、どうしても私は好きになれません。
勝手過ぎるし、お金のことばかり言うのが辛いのです(家はそんな貧乏ではありません)。

589 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 01:19
母親を好きになれないのは分かるが、そんなにひどい事ではないぞ。
単なる更年期障害か。

590 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 01:31
ここで気持ちを開放したり自分だけじゃないんだって思える人もいるんだから、
(私がそう)思いやり皆無の煽りは放置しようよ。

誰にも言えず鬱屈してるよりどこかで外に出した方がマシだけど、相手がちゃんと
虐待とかに知識がある人じゃないと、そうそう現実で周りの人に言えないし。
時間かかるけど、表現する、話すことでじょじょに癒されていく効能って確かに
ある。私も家庭に問題あってカウンセリング行ったけど、特にああしろこうしろ
助言されるんじゃなくて、「話をひたすら聞く」技術を積んだプロが、えんえん
人の話を否定や説教をせず聞くんだ。
でも、それだけでだいぶ怒りとか憎しみとか薄らいだよ。かなり楽になったし、
親の犠牲にならないで生きていこう、幸せでいようと思えるようになった。

堕胎せず生んでくれた事にだけは感謝する。でももう一切関わりたくない。
虐待を許すような人は、しつけと言い訳してわが子に繰り返すようになりそう。
ひどいことされて腹立つ、忘れられないのは、人間として当然の反応だよ。
時間はかかってもその状態からいつか抜けられる、と思ってがんばろう。


591 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 01:43
よそのお母さんを、こんなこと言っていいかわかんないけど、
子供を泥棒扱いして「金かえせ」って、充分ひどいと思うけど・・・
それは私でも家出たくなるよ。
更年期障害だとしたって、言っていいこと悪いことぐらいわかるでしょ。
距離とったほうがうまくいくこともあるし、本当に嫌なことを我慢する
ことないよ。

592 :531:2001/05/09(水) 01:56
俺は、高校の時はスパルタで有名な先生が
指導する運動部に入っていた。
毎日のように、往復びんたのあらしだったけど、
ぜんぜん恨まなかったし、逆に今では、いい思いで。
でも、実の親のしつけでもない、
ヒステリックな愛のない暴力の思い出は、
いつまでたっても消えんのだよねえ。

593 :どうして?:2001/05/09(水) 02:43
>591
小さな頃、虐待された事とかは、もういいんですけど、
大人になったら言葉で傷つけてくるので、気が休まりません。
家を出たいのに、どうしても母親が怖いのです。
母が機嫌が悪そうになると、条件反射で不整脈になり、
長く怒鳴られるのに、耐えられない。
母は、私にお金をかけてくれたけど、それを逆手にとって、
私を手放すものか、と意地になっているのだと思います。
子供の頃から、いろいろ耐えてきました。
一番怖かったのは、10歳くらいのとき。
日曜の早朝、いきなり部屋に入ってきて、寝ている私の背中をパーで張り倒された事です。
何もしていないのに。
一瞬息が出来なくなって、死ぬかと思った。
いつも、意味も無く私を叩き、機嫌の良い時は可愛がります。
「私の子育ては完璧」とか、「子供は愛情かけてやらなくちゃ」とか
話しているのを聞いても、気分が悪くなる。
今、母の八つ当たりの対象になっているのは、うちの小型犬です。
見ていて、泣いてしまうこともあります。
助けてあげられなくて、申し訳無く思います。

みんな、結構イヤな思い出あるんだね。
こんな事、恥ずかしくて誰にも言えなかったから、
ちょっと落ちつきました。ありがとう。

594 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 03:01
>>593
就職してペット可のアパートに
犬を連れて暮らすがよろし。
養われてることで負い目感じなきゃなんないのなら
独立を目標に今を生きよう。
「今までかけた金返せ」といわれたら
「がんばって働いて死ぬまでに返すよ」と宣言。
私はそれで今の平安を得たよ。あ、私の場合は猫だけど。

595 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 04:26
>>592
で、君はいまSMクラブに通っているというのは本当か?
愛があると快感になるらしいね。

596 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 04:40
子供の頃喘息があり、
でも親は決して病院に連れていってくれなかった。
夜中にゼイゼイと苦しんでいると父親に「うるさい!」と怒鳴られ
母親に苦しいから何とかして欲しいと言うと
ハチミツを湯に溶かして渡された(喉にいいから、と言う意味らしい)。
気管が肥大し空気をあまり吸えなくなっているので
ヒューッヒューッと大きく呼吸をしていると
「わざとらしく苦しい真似は止めなさい」と怒られるので
まともに呼吸もできなかった。
大人になって大発作を起こし救急車で運ばれて初めて、
あれが喘息と言うものであり、
きちんと治療しないと死ぬこともよくあると知った。
今でも時々思い出して理不尽なぶつけ所のない怒りを感じる。

597 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 06:39
施設の前に放置されなかっただけでもありがたいと思えよ。>596


598 :結構前に書き込んだ一人だけど:2001/05/09(水) 06:55
ここで煽ってる方々、
俺は別に親をどうしようとも思わないし(彼女の弱さだっていうのは良く分かってる)
立派に社会生活営んでいるから心配しなくていいよ。
俺に限らず多くはちゃんとした大人になってるだろう。

むしろわざわざ自分とは無関係なスレに出張してきていつまでも
人の傷口に塩すりこむような真似して喜んでる君らの方が心配だ。マジで




599 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 07:39
最後に得意げに「自分は親に早く死んで欲しい」とか
「絶対に面倒見てやらない」なんて公言してる奴等は
とてもじゃないが、ちゃんとした大人には見えないよ
だから否定レス入れてる

600 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 08:01
こないだ親を監禁した事件があったけどここにいるやつらは
犯罪者予備軍だと思う。事件を起こす前に病院に入れたほうが
いいよ。

601 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 08:11
>596
>あれが喘息と言うものであり、
>きちんと治療しないと死ぬこともよくあると知った。

すくなくともおまえは生きてるんだから
あんたの親は適切な処置をしてたんだよ。

602 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 08:13
>「自分は親に早く死んで欲しい」なんて公言してる奴等
探し出して、一人一人に病院行きを説得しなきゃ。
あなたが頑張らないと大変だよ!>>600

603 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 10:02
>>596の親は時効さえなければ保護責任遺棄で訴えられたのになあ。

604 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 11:01
>>596

私は42度くらい熱があった時にふらふら母親向かって歩いていったら
 「病気ぶるんじゃないの!」と言っていきなり張り飛ばされた。
 意識が朦朧としていたので全く受身も何も取れず、食器棚に激突して
 熱と大出血で救急車に乗る羽目に。
 

605 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 11:12
>>597
施設にいた方が適切な治療を受けられたのは。
大人になって大きな発作を起こす事も無かったと思いますよ。

606 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 11:16
煽り君は親に捨てられた子なの?
どんな虐待親でででいるほうがいいと思ってるとか・・・

607 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 11:19
ででで だって。ププ、 「親でもいるほうが」です。

608 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 11:26
サバイバーのみんな、ここまで来られたのは「親のおかげ」なんかじゃなく、
「自分自身」のおかげ。
自分をほめてあげよう!
親は選べないけど、自分の生き方は選べる。
煽ってる哀れなバカたちは、無視・放置だ。何とでも吠えさせておけ。

609 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 12:52
>>600
ばあか、ほとんどのやつが、
もう親とは同居してないっつうの。
よく読め。
このまざこん。

610 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 13:24
このスレだけは、読めない。
私も親絶縁歴片手以上
色々大変な事も有ったけど、
なるべく後ろは振り向かない様にしている。
しかし、このスレ2週間でこんなにレスあるのか。
皆、サバイバーになって楽しい人生送ろう。

611 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 14:48
>サバイバーのみんな、ここまで来られたのは「親のおかげ」なんかじゃなく、
>「自分自身」のおかげ。
>自分をほめてあげよう!

おいおい、またバカが現れたよ。
じゃあここのみなさんは乳幼児のころから自立してらっしゃったのですか?


612 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 14:57
親に食わせてもらえるだけでも幸せ。
世の中には自分のガキを食う鬼畜もいる。↓みたいに。
http://vatican.rotten.com/infantiphagia/taboo2.html

ちょっとアレな画像なんで女子供は見ないように。

613 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 15:08
育児板に貼りつけてきます。

614 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 15:16
最近でも頻発してる児童虐待で殺されてる子たちが
たまたま(ホント偶然の要素が多い)運よく生き延びたら
育ててくれてありがとう、と言わなければならないんでしょうかね。

615 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 15:56
>>611
>じゃあここのみなさんは乳幼児のころから自立してらっしゃったのですか?

ああ、もしそうだったらどんなによかったか。
じゃなきゃここに書き込まないよ。




616 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 16:07
もう乳幼児の頃の借りは金銭的にも実生活的にも
充分すぎるほど返したよ。
家一軒たててやったからな。その他いろいろ。
もう思う存分、親に文句言ってもいいだろう…。

617 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 16:19
私はヤク売って親の生計建てた
やくざの手下やっていた。
これって、もう、文句言いっていい?

618 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 16:19
>>611
お前は、がきか。低脳な思考回路だな。
少なくとも未だに、親から精神的自立ができてないんだろうな。

619 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 16:44
>>583には同意できる部分もありますが
ここの粘着煽り氏はこのスレであげられたいくつかの虐待親と同類に
狂ってるように見えますね。
煽り氏の目的は何なのでしょうか。
このスレを潰すこと?
虐待を受けた人間を自分の思う通りに改心させること?
(おそらく他人の弱さを虫酸が走るほど嫌っているのでしょうが
それは自分の弱さを無意識に嫌っているからなのでしょう
弱い犬ほど良く吠えるともいいますし)

ちなみに私はこのスレのはじめの方で書きこんだ者ですが、
現在は親のことを憎んでいません。可哀想な人だと認識しています。
自分の生い立ちは旦那以外の人に話した事はありません。
他人に話せない事だからこそここに書きこめるわけです。

が、やはり煽り氏にしてみれば
こんなスレッドが存在すること自体、忌々しくてたまらないのでしょう。

620 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 17:46
おまえらがここで文句言えるのも親のおかげなんだよ。
捨てられずに育ててもらっただけでもあるがたく思え。


621 :西日本出身・東京在住:2001/05/09(水) 17:51
>>620 あんた幸せな人なんだなあ、羨ましいよ

622 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 17:55
>>620
はい、あるがたく思いま〜す!

623 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 18:25
>>620
そうだね。
はい、あるがたく思いま〜す!

624 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 18:26
「親の恩は、5歳までの子供の笑顔で十分返してる」って話を
なんかで読んだことあるなぁ。同感。
だいたい親が子供を育てるのは当然のことでしょう。
恩を着せるほうがおかしいと、子供を持ってみて実感するよ。


625 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 18:33
>>624 あんた幸せな人なんだなあ、羨ましいよ

626 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 18:47
>「親の恩は、5歳までの子供の笑顔で十分返してる」

こんなこと思っちゃいねえ親(というか母親)がウジャウジャいるであろうことに一票。

627 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 18:47
>>620
あの〜、俺は5才の時に親に捨てられて
施設で育って来て今2ちゃんねる見てるんですけど…

628 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 18:52
昨日から心の壊れた方が居られるようです>>587 >>609 >>618
まともな家庭で育った皆さんは噛み付かれないように
気を付けてください

629 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 18:54
>>627
でも産んでもらった事には感謝しましょう。

630 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 18:54
>だいたい親が子供を育てるのは当然のことでしょう。

これはあなたたちキチガイの考え方。
普通は育ててもらって当たり前みたいな傲慢なことは考えないよ。
ちゃんと感謝して親孝行したいと思うのが普通。

631 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 18:55
>>624の意見よりは
>>620のほうがまだましだなあ。

632 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 18:57
>>624は書き方に性格が滲んでるので嫌な気がするだけで、
言ってることは事実なんじゃないかな。
ま、親が子に言うのはいいけど、子が親に対してこう思っ
てたらやっぱイヤだねえ。

633 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 18:57
思わんなー。
感謝どころか恨みまくりだよ。


634 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 19:02
>>624 の意見は自分が親になってそう言ってるんだからいいんじゃない?
ただそれを普遍的なものとして自分の親にも強要するなら最低

635 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 19:02
>>624 の意見は自分が親になってそう言ってるんだからいいんじゃない?
ただそれを普遍的なものとして自分の親にも強要するなら最低

636 :631:2001/05/09(水) 19:09
>>634
そうですね、納得。

637 :627:2001/05/09(水) 19:16
>>629
産んでもらった感謝?
そんな物俺には全く無いです。
5才の頃まで面倒見てくれてたばーちゃんが死んで
まるっきり独りになって栄養失調で死にかけの状態で
施設に保護されたんで。



638 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 19:21
ここで煽ってる人に質問。
最近虐待のニュースがあふれていますが、どう思いますか?
被害者の子供に、生んでもらっただけでも感謝しろと言いたくなりますか?

639 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 19:25
>>619
だから他所行けよ
人生相談板か専門のHPな
他のところ(↑以外)で少し「家の親はひどい」って書き込みがある度にいちいち「私の虐待自慢」すんなよ。
「かわいそー」とか言われて調子に乗って居座り続けて仲間呼び込んでスレ乗っ取るなよ。
止めさせようとした人間に「酷い」とか「アナタには何を言っても分からない」とか言うなよ。
あんたがそうだとは言わないがそういう語りたがりな奴がいるんだよ。
危険なんだよあんたたちは。早く隔離したいんだよ。
専門の板があるのにここに書き込むから粘着質に叩かれてるって事自覚しろよ。

640 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 19:26
虐待する側も親に虐待されてたってことだろ。
虐待の連鎖の被害者。>638
 
くどいようだが幸せなら虐待などしない。親を一方的に
うらむのではなく、虐待せざる終えない苦悩があったと
考えるのが大人でしょう。ここでやれ殺してやりたい、感謝などしない
など言ってるやつは想像力のない阿呆だよ。


641 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 19:26
『生んでもらっておいてなんだ』

とか言うなら

生むなよ

642 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 19:30
>>639
んじゃ、あんたが板違いだってことで削除依頼すれば?
こんなところで吼えててもスレはどんどん育っていくだけだよ。

643 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 19:30
638>>640
どうしてそう感情移入したがるんでしょうね・・・
虐待という事実があったとき、その加害者と被害者を
第3者として、どう思いますか?
加害者も昔は被害者であったのだから、許すべき
(罪に問うべきではない)と考えますか?

644 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 19:31
ここで親にひどい仕打ちされた人を叩いてるのって何人いるの?
ひどい仕打ちをされた人の方が圧倒的に多いからこのスレ
伸びてたんだよね?
 それに別にそのことで人生相談しようとも考えていない
んでしょほとんどの人は。
じゃあ生活板でいいじゃん。

645 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 19:31
>>640 虐待せざるを得ない苦悩だって?
自分がしんどければ自分より弱い物は苛めていいのか。
苛められてる奴にそれを理解しろってのか。

646 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 19:32

             ∩
                 | |
                 | |
                 | |
                 | |
        ∧_∧   | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ( ´Д`)//  < 先生!>>639がうるさくてノートが書けません。
      /       /     \_____________
     / /|    /   
  __| | .|    |
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||




647 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 19:34

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧    <   タダの愚痴スレでむきになってもねぇ。
  (,,・Д・)     \_____________________
〜(___ノ



648 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 19:35
>>645
いじめられてる奴は自分に原因が無いか一回くらい考えた方がいいぞ

649 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 19:36
まあまあ、そう言うなよ

650 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 19:36
>>648
今してる話は我が子の虐待の話でーす
イジメの話じゃないでーす

651 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 19:36
>>648
親との関係だろ。気に食わないってだけの原因か?

652 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 19:37
>>639
このスレに隔離されてるから同じような気が・・・

653 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 19:38
>>650
>>648>>645の間違いだね

654 :>>653:2001/05/09(水) 19:40
間違いじゃありませーん
何故なら645=650だからでーす
苛める=イジメって思うなよでーす

655 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 19:49
いろいろあったけど、今こうしてみんななんとか毎日やっているわけ。
過去をのりこえたというと偉そうに聞こえるけど、
そういうことになるのかな、今の自分は。
でものりこえたといっても決してその過去は消えるわけじゃ
ないんだよ。ずうっとこころのどこかには抱えてこれからも
生きていかなくちゃいけないんだよ。
だから生活板でいいじゃん!

656 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 19:51
>>654
・・・じゃあ素直に「虐待」って書けば?

657 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 19:55
>>630
だから、普通に育てられなかったから
ここで、その事実をみんな書いてるの。
幼児虐待の親にも感謝しゃなきゃいかんって、
儒教のお隣の国でもねえぞ。
おまえどこの人間だ。

煽ってるやつって、
ひょっとして、文章理解できないのか?
なんだか頭の悪いやつが多いな。


658 :648:2001/05/09(水) 19:59
>>650 >>654
僕も「イジメ」なんて言ってませーん

自分の言葉足らずを省みず、他者を一方的に糾弾する姿勢がよく伺えますね
虐待とか言ってもアナタが親を一方的に逆恨みしてるだけじゃないの?
と言われても仕方の無い人間性ですね

659 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 19:59

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)< 冷静に、なれ。!
 (    )  \____________
 | | |
 (__)_)




660 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 19:59
>『生んでもらっておいてなんだ』
>とか言うなら
>生むなよ

おまえみたいなひねくれたガキ産むつもりはなかっただろうよ。

661 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 20:04
出産だって命がけなんだよ。それだけでも感謝しろ。


662 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 20:04
…ここに書き込む人みんなヒネてんじゃん

663 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 20:13
>だから、普通に育てられなかったから
>ここで、その事実をみんな書いてるの。
>幼児虐待の親にも感謝しゃなきゃいかんって、
>儒教のお隣の国でもねえぞ。
>おまえどこの人間だ。

少なくともおまえは今ちゃんと生きてるんだから
最低限のことはやってもらったんだろ親に。
命がけで産んでもらってちゃんと食わしてもらったからそうやって
大口も叩けるんだよ。親のおかげだ。

甘えてないで早く大人になれよ。

664 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 20:22
>>663
ちょっとお断り。
堕ろす金がない、または面倒くさい、という理由で子を産む人種がいる。
子がいることは近所に知られてて育てないと世間体が悪いから、という理由で、
適当に食事だけあげてあと勝手にさせとく人種がいる。
「育て」てるんじゃない、ただ「生かされている」だけ。
子の為でなく、自分の面子のために。

665 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 20:32
>664

くだらん。あんたの頭の中の妄想でしょ。
どこにいるんだよそんなやつ。
つーかおまえ性格悪すぎ。

666 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 20:34
>>665
世の中知らなすぎ。

667 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 20:36
>>665
発展途上国

668 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 20:50
これからあなたに衣食住の不足はさせません。
そのかわりわたしが何かでむかついたときとか、
好きなとき好きなようにあなたを殴らせて、蹴らせて。
ひどい言葉で罵倒させて。
殺しはしないから、感謝してね。
そういう人のところに、喜んでいく人いますか?
月並みな言葉ですが、子供は親を選べないんですよ。


669 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 20:54
月並みな言葉ですが、親も子供を選べないんですよ。

670 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 21:01
>>663
国のおかげだ。あほが。
たのむから。もっと勉強してくれよ。

>>669
またでた、低脳のなんも考えてない反論のつもりの反論。
こどもを作るか作らないかの選択権はありますよ。
おわかり?

つうか、ここで煽ってるやつ子供を虐待してるから
うしろめたいんだろ。

671 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 21:07
>国のおかげだ。あほが。
>たのむから。もっと勉強してくれよ。

あほはおまえだよ。国が子供産むのか?
命がけで産んだのは親だろ。




672 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 21:12
>>643
第三者としてどう考えるのかを問うなら、ここでレスしている人に無条件に同調して、
一緒になってあんたの親はひどいって言う人こそ、単純おバカよ。
ここでのレスって、レスしている人の一方的な主観的な言い分でしょ。
前後の事実関係もわからない。ある意味言いたい放題だから、
嘘とかネタとか言わないけど、話だって大袈裟になってる可能性もないとはいえないし。
まともな第三者なら、両者の立場を考えるのは当たり前じゃん。
そのうえで、それはあんたがおかしいんじゃないって言うのが、
書き方に問題もあるけど、煽りの人達の立場でしょ。
レスの乱暴さに、それこそ煽られて過敏に反応してるから、からかわれてんのよ。
冷静に読めば、まともな事を言ってるい人もたくさんいるじゃない。
そういう人に少しは客観的な反論をもって反応するくらい余裕を持てばいいのに、
ひたすら自分の感情を主張するばっかりで、
いい大人が、悲惨で可哀想な自分の事ばっかりしか考えてない姿が滑稽なのよ。
ああ、なんて可哀想なわたくし・・・・・。

673 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 21:12
>>671
は〜、知性の感じられないあおり。
法治国家って知ってる?
憲法って知ってる?

それと、おまえいつの時代の人間だよ。
今、出産で命をおとすやつがどんだけいんだよ。
まあ、お前はぶさいくな顔が大きくて超難産だったんだろうな。

674 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 21:17
>は〜、知性の感じられないあおり。
>法治国家って知ってる?
>憲法って知ってる?

おまえの親が税金ちゃんと払ってるからお国のさまざまな
サービスが受けられるの。だから親のおかげなの。わかる?

はあ〜こいつみたいな頭の悪いガキなら蹴っ飛ばしたくもな
るかもな。虐待する親の気持ちもわかるような気がする。
苦労しただろうなこいつの親は。


675 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 21:20
>>673
???
じゃあ君はどうやって産まれてきたの?
国の運営する生体研究所で誕生ですか?


676 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 21:39
うーん、ここで煽っている奴って、親のことを憎むことができるこのスレ
のほとんどの人たちより不幸な気がする。
世の中には親のことが憎いのに、それが意識の上に上がって来ていない
人間も多いからなあ。そういう連中なんじゃない。一番犯罪者に近いタイプですよ。
皆さんは親を憎めるだけ幸せですよ、いやマジで。

677 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 22:12
>おまえの親が税金ちゃんと払ってるからお国のさまざまな
>サービスが受けられるの。だから親のおかげなの。わかる?

ぶっ。

>はあ〜こいつみたいな頭の悪いガキなら蹴っ飛ばしたくもな
>るかもな。

は〜い、みなさん。これが虐待するような人間の例ですよ。
ネットの書き込みくらいでねえ(笑)

>>675
単純な思考しかできないやつは、
書かなくていいよ。

678 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 22:15
子供を産むのは馬鹿でもできる簡単なこと。


679 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 22:17
674と675は高卒

680 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 22:23
じゃあ論理の飛躍も甚だしい>>674は中卒だね
施設上がりはこれだから・・・ヤレヤレ

681 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 22:33
でも、優しい親の下に生まれた人には
このスレみたいな親がいるって信じがたいんじゃないかな。
昔勇気を振り絞って先生に相談したら、ネタ扱いされたよ・・・。
関わりたくなかったのかもしれんが。

682 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 22:43
>>680
そうだね(ぶっ)
図星で、あわてのたの?

683 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 22:43
>>681
同意。彼女が不思議がってた。

684 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 22:45
ごめん、施設上がりは>>677だったよ

685 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 22:50
一方的に親が悪いとまくしたてれるのは
反抗期の子供に良くある事だからね

686 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 22:54
自分が理解できない事を全否定するやつは子供だよ。
もう少し大人になる努力が必要。

687 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 22:58
>>676 ???
哀れ、親に虐待されて、とうとう。
>676だけには、同情できるわ。


688 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 23:06
>自分が理解できない事を全否定するやつは子供だよ。
>もう少し大人になる努力が必要。

じゃあ親のことも理解してやれ。

689 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 23:07
そうか?>>687
>>676
親を憎む事が幸せか・・・
親が親なら子も子だな(藁

690 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 23:19
>>689  そうか?>687
うん、だって、完全に壊れちゃってるじゃん。>>676
さすがに、病人に石を投げるのは、わたしはちょっと・・・。

691 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 23:22
>>688
読解力ないの?
理解はできんが全否定はしてないよ。


692 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 23:23
最近はやりなのか躾のなってない子供をしかるために
叩いただけで虐待だとか喚いてる奴等がいるけど
そいつらはどうなん?やっぱり正義の味方?

693 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 23:27
>>691
君たちの言う「煽り」(一部除く)も君たちの事を全否定しているわけではない。
君たちの「親への憎しみを公言する」行為を否定しているのだ。
もっともそれが君の存在意義だというのなら、
君にとっては全否定にもなるだろうが。

694 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 23:37
どっちの味方もしませんが…>>693はちょっと偉そうすぎない?



695 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 23:41
幸せな人間は、わざと人を傷つけるような物言いはしない。
共感できなきゃ放置すりゃいいじゃん。
痛いことを「痛い」って言ったっていいでしょ。
痛いもんは痛いんだ、治るまで。治すためには痛いって認めて手当てするしかない。
匿名でたまに弱音吐く位のことを許せないなんて、心狭いね。

親を思いやれというようなこと言ってて、矛盾してるよね。
あなたの親はその「思いやり」をあなたに教えてくれなかったんだね?
そんなにいらついてんのは、煽り自身が今幸せじゃないけどそれを認めたくない、
「俺は他人の弱さも許せないほど弱い人間だ」って、ここで証明してるようなもの。

そりゃ最終的には親を許せたほうがいいし、許せてる人もいると思うけどさ。
傷が深い場合、理屈でわかってても、心から納得するには長い時間がかかる。
その途中で頑張ってる人達を踏みつけて塩すり込んで楽しいの?
はたから見てると「自分は違う」とばかり、自覚無しに他人を叩く方も痛々しい。
すごく無理して生きてて、他人をケアする気持ちも持てないんだね。
ていうか、今現在、誰にも思いやってもらったり優しくしてもらったりしてない人
なんだろうね。ここで毒はいてるより、他にもっとやることあるでしょ?
そんなに無神経だと、誰も一生あなたを心から信用しないし愛さないよ。

696 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 23:41
で、煽り氏は親にどんな仕打ちをされたのさ。

697 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 23:43
>>693
憎いものは憎い、嫌いなものは嫌い。
あなた自分でその立場になってみなきゃわからないよ。
例えば酒乱で暴れる父で借金もあったとしても感謝できるの?
肉親だというだけで「どんな人間」でも無条件で好きにならなきゃ
いけないの?
私たちは十代で反抗することもできなかった(生きるために自分を
殺してきた)。今ここで愚痴って心の平安を少しくらい求めたって
いいじゃないの。今、親に言ったって聞いてくれる親だと思う?
そんな親なら苦労もしないんだよ。

698 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/09(水) 23:59
煽りちゃんは「子供を虐待してる親」じゃないかね〜??
自分も虐待されたけど認めるとしんどいから、なかったことにして、
痛くないんじゃこんなもんは!ってごまかしたから、いつまでたっても
癒されなくて、自分自身虐待繰り返してる、それも認めたくないから
痛いことを素直に痛いと言う人間が許せない、で叩く、というパターン。
どう見ても、この人が子供に愛し愛されるタイプには見えん。
こ〜んな恩着せがましい親、子供にはうざいよ。
普通さあ、ココまでしつこく叩かないよ。近親憎悪じゃない?
ここでこんな不毛な言い訳してるより、マシな親になることだね。
じゃないとそのうち自分のガキにコロされちゃうよ?

699 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 00:15
私はこの先何十年も生きてるのがいやんなので
もう消えます。
生まれ変わったらもう人間じゃ無くていいや、動物でも虫でも。


700 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 00:37
>>697
だからあ、嫌なものは嫌といってりゃそれが通ると思うその言い分が、
子供の言い分だって皆が言ってるのよん。
世の中そんな単純にいくなら苦労もしないんだよ。
親の欠点や嫌なところもそれはそれとして、それも含めてうちの親なんだと、
受け入れるのが大人じゃん。
親が自分の事を聞いてくれないって、正に反抗期の子供の言い分じゃん。
いい年して、親に文句たれようなんて幼すぎ。

701 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 00:48
>>700
だから親に文句たれたり世間に文句たれたり出来ないから
ここで言ってるのでしょう。いくら言ってもわからない人だね。
あなたは2ちゃんで愚痴とか言わないの?へえ、そう。
他人に対する不満があるように、身内にも不満がある人がいます。
当たり前のことです。

702 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 01:14
なんで今も親に文句たれられないの?

703 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 01:18
ここで愚痴っただけで、気が楽になるって、
大騒ぎしてる割には、心の傷って所詮その程度よ。
ひどい言われようして、親が気の毒になってくるわ。
自分が期待するほど、同情してくんないからって、
楽しく煽ってる連中にあたらなくてもいいじゃんよ。
イライラすんなよっ。


704 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 01:19
>>700
バカじゃねえのこいつ?
誰が実社会の中で、学校で、会社で、「嫌なものは嫌なんでちゅー」
なんて駄々こねて迷惑かけてるよ?
公私の使い分けも出来ないのお前?ああまだ公というものを知らない
リアル厨房か?
お前の発言てどこかで見たテレアポ厨房の言い分にそっくりだな。



705 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 01:23
>>700
あのさあ、幼児期時の親からの暴力の
話をしてるの分かってるの?
今、親になんでも聞いてくれって言ってるわけじゃないじゃん。
それとも、おまえ幼子に虐待してて、
子供がやめてって言うのを、聞き分けがないって
怒ってるようなやつか?

君は、精神医学とか少し勉強したらどう。
まぢで。

706 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 01:27
>>700 >>703
ここの奴らが嫌だって言ってる人も同じだね。
「嫌なものは嫌だ」で、叩くわけだ。確かに子供の言い分だよね。
自分の言動って、全て自分に返るんだよ。
こういうスレで煽るのが楽しいなんてすさんでるなあ。
欲求不満だからってあたらなくてもいいじゃんよ。
そんなあんたが気の毒になってくるわ。イライラすんなよっ。


707 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 01:28
わたし自身は親とは円満にやってるものですが、>>701に同感。
友達から、肉親による性虐待の経験を聞いたことがある。
ふだんは明るくて勉強できて、気配りができて、尊敬に値する人だったし
同情を買うための誇張だとか甘えだなんて全然思わなかった(今も思えない)。
誰にもダークサイドがあるし、あっていい。
それを、親がらみというだけで
頑なまでに認めない人の方が、何か恐いんですけど・・

708 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 01:34
何かそこまで徹底して親に対して否定的な感情を持つのを
許さない人間って気持ち悪い。かえって不自然もいいとこ。
何か変な宗教にはまってる?
それとも口答えの一つも出来ないほど徹底的に虐待されちゃった?
自分の親に。

709 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 01:37
>>703
ねえ落書きの歴史って知ってる?
落首って知ってる?

710 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 01:39
>>703
馬鹿?ここに書けるというのは傷が癒えてきたということだろう?
お前はどこか怪我したら一生回復しないのか?
可哀想な体質だな。

711 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 01:39
大人になっても他人を傷つけることでしか自尊心を保てない貧しい人は
どこにでもゴロゴロいよ。
そのつけはいずれ全部自分が払うことになるんだし、ほっとこう。
その無神経さから誰からも嫌われて、死ぬ直前になって後悔しても遅い。
そういう性格の親戚いたけど、ガンになっても誰にも同情されず、
うとまれて見舞いも少なくて、ひとりぼっちで痛みにのたうちまわって
死んでったよ。ここの煽りの末路もそんなもん。
皆こんな人間にならないように頑張ろうぜ。

712 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 01:43
誰も慰め合ったりしてないのにね。


713 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 01:44
この手の話題は過激になりますな。


714 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 01:46
>>711
全面的に同意。

715 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 01:47
>>699
早まるな。自殺念慮があるのは、マジで鬱手前か、鬱そのものだから、
実行に移す前にとりあえず精神科行って、抗鬱剤か精神安定剤もらっとけ。
それでちゃんと鬱から回復して結婚もして、今はちゃんと幸せな友人がいる。
薬で楽になる場合もあるぞ。

716 :>711:2001/05/10(木) 02:14
ずいぶんと陰険なやつだな。
まっさきにあんたが癌にやられそうだ。

717 :>>716:2001/05/10(木) 02:17
いつまでも、攻撃できそうな些末だけをやっきになって探してれば。
下品で目も当てられないよ、あなたのやり方。

718 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 02:25
いや、だからなんで今親に文句言えないの?

719 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 02:26
>717
>いつまでも、攻撃できそうな些末だけをやっきになって探してれば。

それはおまえらが親に対してやってること。


720 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 02:29
>>719
そのリアクション飽きた。

721 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 02:46
711だが。事実を書いただけだよ。
ここで煽ってる奴の方が、よっぽど陰険だろう。
自分がしたことは自分に返る。煽るから、それなりの反応も返るんだ。
自業自得だろ。

722 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 02:48
親も虐待されて苦しかったんだろうなと想像できるから、今更親に
文句いっても不毛だ。だからこういうスレで開放するんじゃないか。
煽り、想像力皆無だな。

723 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 02:53
>>721無駄無駄。どうせ自業自得という言葉にくいつくだけ。
じゃあ親を敬わないお前も、それなりの反応を覚悟してるんだな
とか言い出すに1000000ドラクマ。

724 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 02:56
ここのあおりはいずれ死ぬほど苦しんで後悔するだろう。
その時になれば、嫌ってほどわかるよ。因果応報。
今の内に自分の無神経さを自覚しといた方が、楽に死ねるぜ。

725 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 03:07
>>724無駄無駄。 その陰険さと執念深さに寒気がします
親もあなたを育てたのは間違いだったと思ってるでしょう
とか言って悦に入るに10000000000000000ブカティーニ。

726 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 03:19
721=722=723=724=725
  
自作自演バレバレ。バカ丸出しだな?

>ここで煽ってる奴の方が、よっぽど陰険だろう。

自作自演のあんたが一番陰険だよ(プ
さすが虐待されただけある。性根が腐ってるよ君。
生まれてこなけりゃよかったのにね。


727 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 03:23
ご気分を害してごめんなさい。
720と723と725は私が書きました。
だってもう煽りがつまんないんだもん。
他の人も名乗って名乗って。

728 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 08:31
711=722=724。
陰険な煽りにいちいち親切に反応するのも、かーなーり不毛。やめやめ。
煽ってる人にも煽られてる人にも、何一つプラスになっとらん。あーくだらん。
まあ、自業自得、因果応報はただの真実ですがね。すいませんでした皆さん。

ゆうべ読んでた本にたまたま出てきた一節。
「傷ついたままで生きていくというのは、私たちの本来の姿ではない。
悲しみや難題を乗り越え、人生で必ず繰り返し起きる、痛みを伴う体験を
生き延びていくよう互いに助け合っていくのが私たちなのだ。
傷の持つ力にとらわれていると、自分自身の変容が妨げられてしまう。
傷の中に隠されている痛みを乗り越える力、そこで得る学びという、大きな恵みを
見過ごしてしまうのだ。
心の傷とは、人の心に入っていく一つの道なのだ。慈しみの心を持ち、賢い人間と
なるように教えるのがその役割なのである。」

ここに愚痴る人が「傷ついたまま生きてく」ため、親のせいにするためじゃなく、
「乗り越えるため、変容するため」にやってると信じたい。
さあて今日も張り切って稼ごうっと。

729 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 09:47
大人になってから親に「あの頃はこんな事(裁ちバサミ
投げつけられたり、墨を口の中に流し込まれたり)されたのが
辛かった」とちょっと言っただけで、
「じゃあ、死んでおわびしてやるよっ!!」と
道路に飛び出していかれた。
「弱い老人をいじめてっ!!」と転げまわって泣き喚く。ので
親には何も言えない。
「ごめん、悪かったね」と言ってくれるような親なら、みんな
最初から苦労はしてないよ。
子供をひとりの人間として認めず、何やったって良いと思ってる
「親」もこの世に存在するんだよ。
施設の職員の話を聞いたことあるけど、親に捨てられ施設で
育ったある子、本当にやさしい明るい子だった。
しかし就職後、親が20年ぶりに訪ねてきて、金せびり。
何度も何度もつきまとわれ、金をむしられ、将来を悲観した
その子は自殺したそうだ。
こんな例はたくさんある、それでも「生んでもらっただけで
感謝すべき」といえるのか。そんなことは絶対におかしい。
幸せな家庭に恵まれた人はそれに感謝すべきだろうが、
違う立場の相手に強要するな。
ちなみに私は、今は親を「哀れな人間」と思って、表面上
親孝行してるよ。

730 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 09:56
>>729
>子供をひとりの人間として認めず、何やったって良いと思ってる
>「親」もこの世に存在するんだよ。
テレビに出ている某大家族の両親を思い出した。
自分たちは酒やタバコをやりたい放題で、子供に満足に食事もさせられない。
幼い子の面倒は上の子に押しつけて何かというと上の子に金をせびる。
まだまだあったけど、最悪の親だった。自分がこんな家に生まれなくて良かったと思う。

関係ない話題ですみません。

731 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 11:41
>>729
そうそう。うちの親もちょっと昔のことを文句言ったら「そんな昔のこと言う
あんたって執念深いんだね。」とか、被害者ぶられるかこちらが極悪非道
の人と思いこまされて終わるだけなんだよね。
文句言って効く相手なら、子供のころからあのようなことはしないだろうね。
全く同感に思います。


732 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 11:47
歯が欠けるほどしたたかに殴られた

733 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 11:47
>>730
おお、チュボイ家ですな。でもあれは人間のファミリーじゃない
からあまり参考にならないよ。畜生ファミリーですから。

734 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 16:02
>>731 うちの親は過去の過ちを決して認めない。でも悪いことしてたと
ほんとは思ってるのか、そのことに触れると逆ギレでかわしやがるよ。
自分ばかりを守るために自己暗示のような理論武装してる。

つまり、子供の気持ちより自分の名誉と過去の虐待隠蔽することが大事。
こういう人とは分かり合えないよ・・・。



735 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 20:07
>>731
親の方が役者が一枚上ってことじゃん。

736 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 20:39
親に結局採り殺されるんだよ。
いいなりにならないと言われて振り回されて
死ぬような思い抱えて生きて無きゃいけないんだよね。


737 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 21:07
うーん
家の母親はありがとうっていえない人で
何をしてもあたりまえって顔で見てた。
子供の頃
母の日とかに少ないお小遣いを貯めて買った物をあげても
こんな趣味の悪い物使えないとか平気で言ってきたし
喜ぶようなことをしてもうれしそうな顔すら見せたことがない。
それは今でもそう
何を送ってあげても買ってあげても
かならずこんなのいらない〜て言うくせに
何もしなければなにもしないでってこれまた文句言う。

でも私は大きくなってから母親の部屋の引き出しに
私たちが子供の頃あげた物とか手紙とか大切に取ってあるのを見つけて
この人は素直な人じゃないのねと理解するようになった
でもそれがなかったらきっと縁を切っていたかもしれない。


738 :メイク名無しさん:2001/05/10(木) 21:21
>727

ええはなしやなあ。

739 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 22:23
母の日に自殺しよっかな。少しは堪えるだろうよ。


740 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 22:54
>>739
絶対に実行してくれよ。
頼むから電車には飛び込まないでくれ。たくさんの人に影響が出るから。

741 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 23:01
電車はしません。山奥の家で首吊りますから。
普通に地味にすると新聞とか出ないとおもうので、
実行したかどう伝えればいいか分からないけど、実行しますよ。


742 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 23:06
人を叩くことしかできない哀れな煽りは、いずれ確実に自分でつけ払うから放置ね。
死んだらこういう人間が喜ぶだけだぞ。



743 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 23:10
>>742
だったらお前も煽ってないで放置しとけ、バカモン。

744 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 23:15
>>739
あんたが嫌いなそいつは、命をかけるほどの人間なのか?
よしとけよ。復讐なら生きることでやってやれよ。

745 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/10(木) 23:16
>>742
どうして自殺するっていう人に、これだけはやめてくれって
言う事がいけないの? 過敏に反応しすぎ。
鉄道自殺の処理って駅員さんとか大変なのにさ。

746 :596@長文スマソ:2001/05/11(金) 00:10
いちいち煽りに反応するのも馬鹿なんだろうけど
>>597 言ってることに意味がないですね。
>>601 「医学的に適切な処置」は親によっては一度もされていません。
当時たまたま大発作が起きなかっただけで、
自分から病院に通いはじめたのです。

この事で今更、この事に関し親に恨みつらみを言おうとか思いません。
そんな年でもないですし。ただ、親が当時病気に対して無知で、
苦しがる子供に思いやりに欠ける行為をした、とは思います。
でも自分もここまで生きてきて完全な人間じゃないということは
痛感してきたから、まあ両親も人間だから仕方なかったのだろう、
と今ではわかります。自分が親になっても人間的に至らない故、
何か残酷な仕打ちを子供にしてしまうかもしれない、
とも思います。だからこそ「ぶつけ所のない怒り」と書きました。
ただ、少なくとも自身の経験から、子供が苦しんでるのに
病院にも連れて行かず放ったらかしなんてことだけはしないでしょう。

大なり小なり、親に対して恨みのない人なんてあまりいないと思います。
そのエピソードを踏まえて建設的に学べればいいし、
たまにはこんなスレでそういった心の傷みたいなものを吐き出すのも
いいのではないでしょうか。
それに対しヒステリックに過剰反応するのも心貧しい気がします。
自分の「トラウマ」を声高に叫んで人の同情を買おうとしてるような甘さが
鼻に付くんでしょうが、あなたが得意になって指摘しないでも
普通の人は、普段そんな事をいちいち人に言わず生きてます。

747 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 00:19
>>746
なんか矛盾してない?
自分達は思い切りぶちまけても
それを不愉快に思う人は我慢しろってこと?

748 :596:2001/05/11(金) 00:31
「矛盾」って何と何が矛盾してるのかな?
インターネットの掲示板に自分と同じ意見の書き込みしかない
状態じゃなきゃ我慢できないのかな?
「自分達」と「その他」に線引きする基準もよくわからないね。

749 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 00:56
>>748
たまにはこんなスレであなた達に本音をぶつけるのは駄目?
事が事だけに普段そんな本音言えないんですけど

750 :596:2001/05/11(金) 01:13
>>749
別に書くななんて一言も言ってないよ。
何をそんなに鬱憤溜め込んでいるのか知らないけど
そんなに言いたければ言えばいいんじゃない?
それに対して君好みの反応してくれる人
ばかりとは限らないだろうけど。
あと、あんまり非建設的で馬鹿な書き方すると
荒らしとしか受け取られないと思うよ。

て言うか君論点ずれまくりだぞ。
じゃあおやすみ。

751 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 01:14
A・C(アダルトチルドレン)

752 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 01:18
A・C(オールチルドレン)

753 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 01:20
A・C(公共広告機構)

754 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 01:30
>>753ワラタ

755 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 01:36
>>747
だから我慢しろなんて言ってないじゃん。
「不愉快なら見なければいい」ってみんな言ってるじゃん。
そもそも見てくれなんて誰も一言もいってないんだけど。
かまってちゃん?

756 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 01:37
A・C(アナルニ・チンポコ)

757 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 01:40
>>756
指導。

758 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 01:42
A・C(アコム・カード)藁

759 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 01:45
A・C(ミラン)

760 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 02:07
>>758
自分で藁とか言うな。

761 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 02:19
結構気楽な人多くていいねえ。


762 :名無しさんの初恋:2001/05/11(金) 17:37
煽る人こそ子供。

同じ程度の怪我をしても同じくらい熱を出しても、
耐えられる人と耐えられない人がいるってことを
理解できない、自分だけが基準の子供。

実生活でも他人の辛かった体験を茶化してるのかね?
誰ともわかりあえない寂しい人なのでは・・・。

763 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 17:38
2chでそういうこと書かれてもねぇ>>762

764 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 17:40
煽り煽られは2ちゃんの華なんですけど・・

765 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 17:45
つーか、ACミランはワラタ

766 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 17:48
自分は虐待受けたとも親が憎いとも思わない、まあ幸せな
子供時代を過ごしたけど、精神的虐待っての新聞で読んで
びっくりしちゃった・・・自分の親が全部当てはまる。
それでも自分は親が大事で好きだけど、もしも将来自分の
子供に同じようなことしたらどうしようと思うと怖い。

767 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 17:57
100%完璧に暴力をふるわない・精神的に追いつめない・文句を言わないって
私は出来ない。理不尽なことを親だけでなく他人にも言うし。
ちょっといきすぎな人達が多いな、とスレ読んで思った。

768 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 18:23
>767

ここにいる人は親は100%子供のために尽くして後れる神のような人格者で
いろ!って思ってるんだよ。

769 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 18:48
んなこたない。

770 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 18:57
うんうんそんなことないよ。
私がスレタイトルで思い出したのは、座ってたとこを物みたく蹴飛ばされたことですが、
前後関係なくそこだけが記憶にしっかり残ってます。
親の憤怒が凄まじくて子供心にあまりに衝撃的だったんだろうなあ。
だから今でも理不尽な印象が拭えないんだと思う。

771 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 18:58
うんうんそんなことないよ。
私がスレタイトルで思い出したのは、座ってたとこを物みたく蹴飛ばされたことですが、
前後関係なくそこだけが記憶にしっかり残ってます。
親の憤怒が凄まじくて子供心にあまりに衝撃的だったんだろうなあ。
だから今でも理不尽な印象が拭えないんだと思う。

772 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 19:01
ごめんなさい、、二重しちゃって

773 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 19:09
殴られたり蹴られたりしたことくらい誰だってあるんだよ。
ない人のほうがすくない位だ。
甘えるのもいい加減にしろ。

774 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 19:13
だからそういうんじゃなくて、、
その時の衝撃度でその人の印象って変わるじゃん
本人にとって理不尽だったことを脇からつっこんでもさあ
仕方ないでしょうに

775 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 19:39
ひどい仕打ちされたって感じるかどうかはその親の育て方で
あってさ、どの程度の暴力だったかで語るのは難しいかと。
自分なんかは蹴られたりヤケドさせられたりしたけど、痛め
つけるのが目的じゃなかったし、自分も親心が分かってた。
でも例えばストレス解消で平手打ちなんかされたら、一生忘
れられなかったと思う。

776 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 19:42
体の痛みより心の痛みの方が深いんだぞ

777 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 20:22
幼少期に散々虐待されたので俺は親の面倒みないよ。
ちなみに3年前に親とは勘当した。
今さら優しくなられてもおせえっつーの。
俺は今嫁さんもらって幸せに暮らしてるよ。

778 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 20:24

親とは勘当した???
親とは勘当した???
親とは勘当した???
親とは勘当した???
親とは勘当した???


779 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 20:34
意味はわかるでしょ。5回も書くほうがバカに見える

780 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 20:42
>777

冷酷な奴だな。おまえ幼少の頃からひとりで
何でもしてきたのか?ちゃんと親に育ててもらったからそういう
でかい口叩けるんだろ。最低だな。

781 :777:2001/05/11(金) 20:55
ああ、「勘当された」だったね(w

>>780
俺はガキん頃から親の顔色伺って生きてきたんだ。
喘息の発作で苦しんでるときなんか「死んでしまえ」
とまで言われたんだぞ。
わかったような口を叩くんじゃねえよボケ



782 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 21:01
野良犬をつれて家に上がったら、母親の機嫌はすこぶる悪く
二階から(階段経由で)ハンガーが飛んできた。
ブーメランかと思った。

783 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 21:11
>>780
私は>>777では無いけど、
変な親なら、子供から見捨てられても
仕方ないと思う。
特に自分が親になってから感じる。


784 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 21:29
>>783に同意。
ここに書かれているような目に遭って、
まだ親のこと見切れないのはちょっと依存的かも。
暴力を働く人とは距離を置くことでしか身を守れないしね。
儒教思想も結構だけど、社会保障が整った現代に親のために
自己犠牲を払いつづけるのはヘン。
親も、自分も、自分の責任で生きてけばいいと思う。

785 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 21:43
娘が結婚するというのに父はその結納金で彼女に(母とは先日離婚したがネットで彼女ができたらしい)プレゼントを買ってあげるみたい。
私が何も知らないと思って「家はお金がないからお前には花嫁道具も買ってあげられない」だとさー。
残ったお金はアパート建ててお金儲けにするみたい。虐待とかはされなかったけど本当にこんなやつの子供として生まれて来た事がいやだよ。
金儲けしか考えないあの父親、絶対に許せない。結婚式まで金を巻き上げまくってあとはさよならしてやる。


786 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 22:10
こういうガキは大人になるまでに捨てるべきだと思う。
逆恨みされたらかなわんからな。

787 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 22:21
>>785
どっちもどっちだ。
あなたは結局、親に似ているんです。
子育てするときには気をつけてね。

788 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 22:55
捨てられる前に、捨てるのー

789 :785:2001/05/11(金) 22:57
そう。どっちもどっちですね。
事がすんだら心をゼロにしたいと思います。
787さんどうもありがとう。

790 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 23:25
んで、ちなみに、ここの人達母の日にお母さんに何プレゼントするぅ?
凄まじい物になりそう。

791 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 23:30
本日の朝非新聞より。

児童虐待推計年3万件厚労省調査
1000人あたり1.4人の割合
関係機関からの回答からの数字だから
ホントはもっと多いかもね。
ちなみに、
身体的暴力51%
無視37%
心理的虐待10%
性的虐待2%
だそうな。ここであおってる人たちは
現実の問題として真摯にとらえようね。


792 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 23:33
当時の状況を詳しく客観的に書けよ、自称虐待受けた人達。
「子供の頃のことだから前後の状況は分からないけど
暴力(虐待)の事だけは記憶に残ってる」ですか?

躾で叩かれたんじゃないのか?
親がキレるような事をしたんじゃないのか?

思い込みじゃないと言うのならその辺もちゃんと書くべきだ。
>>777>>771

あ、言っとくが「親は何があろうと子供に手を上げてはいけない」なんて
最近増えてきた子供至上ドキュソみたいな事は言うなよ(藁

793 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 23:34
どっかで縁きらないと一生つきまとうストーカーみたいな親、いるよ。
自分が我が子にどんなひどいことしたか自覚無し。
自分をごまかして事実をあくまで認めない才能だけは、満ち溢れてる。
自覚ないからこそ平気で無神経な虐待ができるんだろうけど。
なぜそれが自分に返ると思わないのかね。天然っていうかなんていうか。
殺してあげるような愛憎も、とっくに枯れた。
殺すよりは縁切る方がマシ。
皆、つけこまれないように自立しよう。



794 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 23:37
誰かしそうな気がするな。
母の日の自殺・・・。


795 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 23:39
>>792
>>親がキレるような事をしたんじゃないのか?
親が子相手にキレたらいかんでしょう。
落ち着いて躾なりしなくては。

796 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 23:39
>>791
ふーん
虐待を受けてる子供の割合は0.14%だってんでしょ
それが何か?

797 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/11(金) 23:47
>>794
インターネットの掲示板で煽られてってか?
ほんで、またここがニュース沙汰に・・・・。

798 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 00:08
ちょっと待った!私しがいつ虐待受けたなんて書いた?!
ただ蹴られたのが理不尽な仕打ちとして残ってるって書いただけじゃんか!
ちなみにそん時は、母が仕事から帰ってきてベランダにでる通り道に座ってた私に邪魔だって蹴ったんだけど、
普段暴力なんて振わない(躾で叩くくらい)親だったから、その分そんな風に蹴り飛ばされたのが印象に残っちゃってるの。
親に対する感謝とか愛情とは別もんで書いてるよ。行為じゃなくて印象だって何回書けばいいのかなあ。
あと母の日は実家にプレゼント持って帰りますよもちろん。

799 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 00:10
人口5000の小村があったとしてうち5人の子供が…と考えると
1000人に一人って結構多いんじゃないのか

800 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 00:16
>>798
そりゃスマソ
最近はスレタイトル通り、単なる「ひどい仕打ち」で書いてる人が全然居なくて
なにを言おうと「虐待された」一点張りの人だらけだったから

具体的な割にはひどい話じゃなかったから
「これで虐待はねーだろ」って事で書き込んだ
スマン

801 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 00:18
>>799
子供1000人に1.4人てことだろ
>>791には何も書いてないけど・・・

802 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 00:34
8〜13の時ずっと実父にやられてて、母は見て見ぬふりしてた。
「抵抗すればいいじゃん」という突っ込みは無効だよ。
最初無理やり突っ込まれた時、セックスの意味も知らなかったし、抵抗すれば
ぼこぼこにぶんなぐられたし、こんな事誰に言えっての?
家の中に逃げ場はない。小学生が働く所なんてない。早く働いて自立したかったよ。
13の時、友達の家に逃げた。後はもうぐちゃぐちゃ。

妄想じゃなくてただの事実。このことを抑圧して忘れてられたことは一度もない。
憎しみで自分をつぶすのは嫌なので、今はもう親とは縁を切ってる。
すごく長い時間をかけてカウンセリング行って、今はまあまあ、幸せだよ。
何より、誰にもくだらないことを強制されないのが幸せ。

生まれてくる家は選べない、それは親もそうだったろう。
それは気の毒だし、今更憎いとかも、もう思わない。
親は虐待繰り返すような人間だった。でも私はそれをやらずにすんでいる。
そのことに誇りがある。同様に苦しんでる人は沢山いるんだってわかる。
それをわからない、視野の狭い人にならずにすんでよかったよ。

というのが、今このスレをずっと読んできた感想。

803 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 00:36
>>800さん
いえいえいえ。私こそ過去ログろくに読まずに書いてたし、場違いだったかな、、
ただ親に完璧でいろとか聖人君主であれなんて思ってないよって意見に賛成したかったから。
理不尽な仕打ちの一つや二つそりゃあるさってな感じです。親も人間だもの。いつもかけてる苦労を考えたら虐待だなんてとても、、
お母さんいつもありがとう。ってお母さん大好きスレに行くべきかも。

804 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 00:39
>799
親から虐待うけた爺さんから息子と娘2人へ
息子から孫2人へ(娘は親の虐待を乗り越えてがまん)
一家で計5人だよ。

親の虐待を理由に子に虐待していいならマルチ式に
もっと増えていいはず。
殴られたことはあるけど、母や父は私を愛してくれた、
ありがとう・・って子供がいるから日本はまだ平和だ。

805 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 00:43
>>802
最後の2行目にしっかり煽りが入ってるあたり
お前も視野の狭い煽りと同類


806 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 00:46
何でこのスレに執拗に絡んでくる煽りがいるんだろう。

同一人物か知らないが
いつも要旨は「親に虐待されたとか女々しいことを言うな。子供は躾として
そういった事をされるのは当たり前だ。育ててもらってだけありがたいと思え」
ってな感じだ。

なんか「俺様はそんな泣き事言ってられない波瀾万丈な人生を生きてるんだよ、
俺様に及びも付かない奴等が甘えてんじゃねえ」
なんてドキュンな匂いがプンプンする。

どんなすごい経験とシビアな人生観を持ってんだか知らないけど
人間的には底が浅いねえ。

807 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 00:48
>>805
自称虐待を受けたが今は立派な人達はなぜか最後に一言余計な言葉を付け足す傾向があります

808 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 00:49
いやおまえもな

809 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 00:53
>>806
オマエモナー


810 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 00:56
あなたや私が、そういう、親に感謝できる人間なのは、
たまたま幸運にそうゆう家に生まれて来れたというだけの事なんだよ。
そうじゃない人間も世の中には(少数派だろうが)確実にいる。
理解しなくていいから、ほっといてやれよ。
人にはいろんな事情があるんだ。
平和な自分には考えられないような状況もあるとこにはあるんだよ。

全てが逆恨みや被害妄想なら、本人もどんなにいいだろう。
そうじゃないんだ。本当にひどい虐待親っているんだよ。
友達の親にもいる。
話聞いた時は、世の中にそんなむごい親がいるとは信じられなかったけど。
その友達は、そんなひどいことが過去にあったと思えないような、皆に
優しい人だ。物の見方なんかも深くて、感心する。
きっとすごい努力して乗り越えてきたんだろうと思う。尊敬してるよ。
無神経な勘違いの叩きが多すぎるよ、ここ。ほっとこうよ。


811 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 00:56
>>807
2ちゃんねらーなら当然。

812 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 00:59
いやあ単なる世間知らずでしょ。
他人をこき下ろせばしょうもない自分も偉くなったような気分に
なれるってもんで。

精神的外傷は下手すりゃ肉体的な外傷よりずっと深刻なんだが、
ここで煽ってる奴らは病院にいって
入院している患者に片っ端から
「甘えてんな誰だって体調が万全な人間なんかいねえんだよボケ起きて働け!」
て言って布団引っぺがせるのか?
そういう筋を通せるなら認めてやる。

813 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 01:00
性的虐待ってほんと許せない。
私も私の周りも幸せな家庭の子が多いの感謝すべきことだよね。

814 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 01:02
理解できない洞察もできないくらいぬくぬく育ったんだろ。煽りちゃん。

815 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 01:04
まあ自分がしたことのつけは結局皆自分で払うんだけどね〜。
くくくくくくくくくく。皆、将来大変だね。
2chだからと言い訳しても、そんな君の本性を皆が見抜いててるよ。

816 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 01:05
>>810
こんな所で愚痴る奴はヒキコモリ
逆恨みの可能性大

817 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 01:08
なんかスレが変なことに。
虐待受けた過去を持つ人にはどうやって接すればいんだろう。
特別視しない方がいんだろうか。

818 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 01:10
因果応報って言葉大好きな奴が多いな、イジメスレやここ。
まあ最後の希望だからそれにすがりたいのは分かるが、
あまり過剰な期待はしないほうがいいぞ。
所詮は都市伝説レベル>因果応報

819 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 01:10
>>814
いや、きっとそんなことないぞ。
煽ってる奴はきっと、いじめっ子グループのパシリとか、
コンビニで万引きとか、珍走団の集会に参加するとか、
すごい人生の荒波をかいくぐって来たんだよ。

820 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 01:12
まあどっちにしろ今生きてるのはおまえの
親のおかげだろ?違うのか?
乳幼児から自力で生活してたのか?

821 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 01:13
煽りちゃ〜ん。実はもうあんたの住所、もう確定してんの。人間観察って楽しいな。
さあてどう料理しようかな?ゆっくり時間かけようと思ってるんだ。待っててね。

822 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 01:15
>>820
こういう奴何回も出てきてるけどさあ、
子供の人生は子供のもんだからな。忘れんなよ。
「子供は親の持ち物、どうしようと自分の勝手」なんて
ドキュソな理屈振りかざして我が子の人生滅茶苦茶にするなよ。

823 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 01:16
>>821
こんな煽りをまだやる人がいるんだ、と笑ってしまった。
ゴメン、マジで笑った。超恥ずかしい。


824 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 01:17
>>819
珍走団とか言ってる奴はネタの香り漂う2ちゃんねらーなので
信用出来ん

825 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 01:19
>>822
ヴァカにはまともな意見は通じません。言うだけ無駄。虐待親と同レベル。

826 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 01:21
父親から毎日激しい肉体的虐待(暴力)精神的虐待を受けて
育ちました。父の姿を見るだけで 体が震え言葉が喉で詰まってました。
金の無心に来られる今でも 父の目を見て話が出来ません。
体も震えます。

結婚は父には内緒で逃げるように入籍だけしました。
逃げるように 他所でマンションを買い主人と家を構えましたが
家族の中では一応信頼していた弟にだけ住所を教えていましたが
父に2万もらい 弟は父に住所を教えてしまいました。

孫が産まれましたが 存在自体を無視しています。
名前を呼んでくれません。ダッコしてくれません。見てくれません。
主人の親がくれた出産祝いも 持ち逃げされました。
子供の成長と共に不用になる 子供用品はリサイクル店に持って
行かされ 代金は持ち逃げされます。

マンションの名義の書き換えを 主人に内緒でこっそりやるように
命じられています。(父名義に・・・)主人と私と子供の生命保険の
受取は 父に書き換えさせられました。実印は父が持っています。

反抗出来ません。怖いんです。もうダメです。

827 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 01:21
ただの煽りならよかったんだけどね・・・。

828 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 01:22
ああ、やっきになってキー打ち込んでるね。丸見えだよ。


829 :とりあえず821をさらそう。:2001/05/12(土) 01:25
821 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 2001/05/12(土) 01:13

煽りちゃ〜ん。実はもうあんたの住所、もう確定してんの。人間観察って楽しいな。
さあてどう料理しようかな?ゆっくり時間かけようと思ってるんだ。待っててね。

830 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 01:25
沈黙して、他のスレに逃げたね?

831 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 01:27
>>826
ネタでないなら、あなたは今すぐ全てを打ち明けて離婚すべき。
結局旦那を裏切っているんだから。

ネタなら、モー娘板に帰りなさい。今すぐ

832 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 01:31
しかし
>>820 は同じ事ばかり繰り返し言ってるが
ちゃんとマジレスしてくれてる人もいるのに
学習能力とかないのだろうか?
本物のヴァカなのか、或いは現在幼児虐待中で
自己弁護に必死なのか。

833 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 01:31
821に煽りをした全員の市町村レベルまで公開してもらおう。
こんな初期レベルの書き込みは久々なので、楽しみにしています。

834 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 03:00
虐待じゃないけど、嫌な思いでをひとつ。
中学時代合宿で、毛布を持っていかねばならなかった。
いつの間にか、バッグに入れられて用意されてた。
初日の夜、柔道場にまっとがしかれ、各自毛布を準備。
バッグを開けてみると、汚いぼろぼろの布が・・・
それは、確か2〜3日前まで犬小屋に入れるために、
用意してあったもの。
恥ずかしくて、その夜は毛布なしで寝た。
翌日から、まわりに気付かれないように、毛布を取り出した。
なんだか、獣くさい毛布だった。
まさか、一回犬小屋に・・・
思春期の少年の心は傷付きやすい。

835 :待ってんだよ:2001/05/12(土) 03:14
さっきから待ってんだよ。早く来てくれ。たのむ。

821 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 2001/05/12(土) 01:13

煽りちゃ〜ん。実はもうあんたの住所、もう確定してんの。人間観察って楽しいな。
さあてどう料理しようかな?ゆっくり時間かけようと思ってるんだ。待っててね。


836 :127:2001/05/12(土) 03:30
>>775
荒れ気味のスレの中で、ひさしぶりに納得できる内容でした。
そう、見た目上の程度では計れない部分が重要なんだよね...
俺も親から散々殴られた(声より先に手足だった)けど、
殴られたこと自体に後味の悪さはそれほどなくて、
>>127の仕打ちの背景にあるような心理面の方に堪えてる('';)。


837 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 09:17
821はkliss以下のバカ丸出しだな。

838 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 10:39
最初は、淡々とこんなことがあったとレスし合うスレだったのに、
誰かが、虐待とか言い出して、親への恨みつらみをグチグチ言い始めた頃から
スレが荒れだした。迷惑。
しかも、>>826(やられっぱなしでこいつバカ?ここ、こんな奴ぱっか)のように、
自力で現状を打破しようともせず(それだけ親の影響が強くて何故かできないんだと
できないんならグチグチいわず、黙ってやられてりゃいいのに)、それを甘えだと指摘されると、
あんたらにはわからんと開き直る。
ただ、愚痴るだけで救われるのに、それも許されないのかと今度は泣き落とし。
言ってることが本当なら、頼れる親がいないんだから、自分を救うのは自分だけなのに。
情けない話。
ここ、いつのまにか、負け犬の遠吠えスレになりました。

839 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 10:46
私も含めてどっかでまだ親を頼れるかもと思っているのでしょうね。
スッパリ断ち切れたら愚痴も出ないかも

840 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 10:48
>>838
幸せな人だねー。
別にアンタに気に入られるスレにするために書き込んでるわけじゃないんだろうからさ、
気に入らないからって文句たれるな。
書きたいから書いてるだけだと思う。負け犬なのは本人も承知の上だろ?

841 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 10:53
にしても>>826は輝いてるバカだね。
目撃ドキュン!に出演する日も遠くないかも。

842 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 11:00
>>840
その理屈ならここで文句を言うのも勝手だろ(藁
お互い様だよ

843 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 11:34
>>826
ダンナにとっては、>826は父親の被害者じゃなくて、
父親の手先、共犯だよ。

844 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 11:43
>>838
あーほんとだ。

845 : おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 11:48
10才くらいまで、毎日母親に殴られてた。
理由があってもなくても殴られていたから結構慣れてた。
でも、そのときは倒れても引きずり起こされて
さらにガンガン殴られてそのうち痛みを感じなくなって
みょうに頭の中がさめて死ぬのかなあなんて考えてたら
いきなり口から大量のあわがぶくぶくでた。
鼻血はしょっちゅうだったから
このことの方がいまでもはっきり覚えている。

846 :826:2001/05/12(土) 21:51
>>838 過去レスを 読まずに書き込みをしましたので スレの
流れを妨げるような レスをして すみませんでした。

現状は打破しないとならないとは 感じています。毎日そう思ってます。
ですが親を絶縁するという行為は 簡単そうで難しいです。
何をするにしても 親の存在は それが生きている限りついてきます。
結婚しても 法事やその他で 両親は欠かせません。
私がされた仕打ちを話しても 外面の良い人達ですので 信用して
もらえないのです。

>>838さん 荒っぽい口調でかまいません、現状を打破する方法を
教えて下さい。<殺せばいーんだよ(藁・・・などの2ch考えでは
ない意見を教えて頂きたいです。

847 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 22:42
>>838早く答えてやれば?

848 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 22:55
親に甘えたいんだろ?
それなのにかまってもらえないから吠えてんだろ?


849 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/12(土) 22:59
というか、早く煽りの人の住所を市町村レベルで公開してほしいです。
近くに住んでいたら探したいと思いますので、早く書いちゃって下さい。

850 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/13(日) 00:35
>>846
俺は838じゃないが、

そんなもん決まってるじゃん。
旦那に全てを話して後はとにかく彼の言う通りにするんだよ。
(もの考えずに言われたとおりにするのは慣れたもんだろ?)
それだけ。
こんなときに縋れない旦那なら今のうち別れな。地獄におちるのは
あんた一人で十分。


851 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/13(日) 00:54
自分は>>838じゃないけど、
>>826=846ってすっかり父親に洗脳されちゃってて
自分の意志が凍り付いちゃってる感じがする。
感情と思考が別々に働いてしまうっていうの?
だからここで誰にどんなアドバイスを受けたって実行出来そうに思えない。
まず現状をどうしたいのか具体的にイメージ出来る?

>自分を救うのは自分だけなのに。
これ本当だよ。あなたどっかで親に甘えたいとか、親を理想化してない?
>結婚しても 法事やその他で 両親は欠かせません。
そこまでされててどうしてそんな風に思えるのか不思議。
(あ、自分は煽ってるつもりで書いてるんじゃないからね)

あなた、甘いというか、良く言えば優しい人なんだろうから
弟に住所教えちゃったんだろうね。過ぎたことをどうこう言ってもしょうがないけど。
他人なんかあてになんないよ?
今の生活を維持しつつ親と縁を切りたいって思ってるんだったら諦めた方がいいよ。
血縁者や友人知人、全て捨てるくらいの覚悟があなたにあるのかな?
一度は逃げる事が出来たあなたなら出来るはずだと思うけど。
私はあなた自身じゃないから、こういった無責任なことしか言えないよ。

852 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/13(日) 02:03
>>846 838です。レス遅くなってすみません。
親に頼るのやめたらというのが、私の考え。だけど、
846のレス見ると、いろいろな生活の場面でご両親の世話になってるんじゃない。
自分でも親の存在は欠かせないっていってるし、だったら、846にとってご両親は大事な存在じゃない。
気に入らないところがあるからって、陰でコソコソ悪く言ってるってフェアじゃないよ。
846、親に見透かされて、たか括られてるのよ。
なんたって親だからこういうところは相手の方が一枚も二枚も上手よ。

事情やら言い訳が多くて大変そうだけど、846がこういう考えなら、
ご両親と持ちつ持たれつうまくやってね、お互い様じゃない、
としか言いようがない。

853 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/13(日) 02:12
>>846
>父の姿を見るだけで 体が震え言葉が喉で詰まってました。
>金の無心に来られる今でも 父の目を見て話が出来ません。
>体も震えます。

>私がされた仕打ちを話しても 外面の良い人達ですので 信用して
>もらえないのです。

それならカウンセリングを受けるべきです。
まず最初に父親と対等に話せるようになりましょう。


854 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/13(日) 02:25
そうですね、まず父親が変わってくれるとは思わないほうがいい。
あなたがやり過ごす方法を見につけるしかないでしょう。
外面の良い人達は、早々化けの皮剥がせませんよ。


855 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/13(日) 02:36
遂に人生相談スレと化したか・・・

856 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/13(日) 02:46
IPから住所まで割り出したというキチガイは
今頃一人ぐらい殺しているのかしら。ププ。

857 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/13(日) 03:49
>>846
私もあなたとおなじだよ!
>父親から毎日激しい肉体的虐待(暴力)精神的虐待を受けて
>育ちました。父の姿を見るだけで 体が震え言葉が喉で詰まってました。
>金の無心に来られる今でも 父の目を見て話が出来ません。
>体も震えます。
ってまでは。
でも、私はオヤジに対して恐怖を覚えるよりも憎む方を、
自分で選ぶようにしました。
「憎しまなきゃいかん、怒らなければいかん」ってね。
なんだかんだ言って、金の無心にくるような「人間の屑」なんですよ!
あなたの(わたしの)オヤジは!!
幸せな結婚をして、立派に家庭を築いたあなたには、老いぼれた
オヤジを恐ろしく思う必要も、すでになくなっているんですよ!
子供の頃に奪われて、ようやく掴んだせっかくの家庭という幸せを、
くそオヤジに(またも)潰されていいの?
オヤジが「思いを通す」ことは、許されないことなんだよ!
あなたはナンとしても、オヤジに利用されないように
ならなきゃ!


858 :857つづき:2001/05/13(日) 04:02
長々とすみません。
わたしはね、オヤジのコンプレックスであるところの
学歴と家庭と社会的な成功(っていっても普通に暮らしてる
だけだけど)をまず手に入れた。
あなただって、マンション買って、オヤジの金の無心に
応じられる位の経済力があるわけでしょ?
もし、うちのオヤジがウチに来て金を無心し、叶えられないとみて
暴れたら、ソク、警察呼ぶよ。
っていうか、かつて、私はそうしました。何度でもね。
それからは、やっぱりウチには寄りつかなくなりました。
ダンナにはあなたとオヤジのこと話してますか?
つらいかも知れないけど、ぜんぶうちあけて。
どなたかのアドバイスにもあったけど、彼の
判断を仰ぎましょう。あなたさえその気になったら、
「おやじに脅されて、無理やり・・」って言い立てて
告訴でもなんでもできるんですよ。
とにかく、オヤジと関わりあいにならないためのことなら
何でもしましょう。

859 :857つづき:2001/05/13(日) 04:17
ほんとに、ながながすみません。
あたしはいま、あなたと同じようにオヤジに「飲み込まれて」
しまった母をオヤジと離婚させるべく、
やる気をおこさせ、春から我が家へ居を移させることができました。
再婚も踏まえた恋愛も、お膳立てして、ウソみたいに
生き生きしてます>母。
母だって、当然母が受けるべき幸せを受けきゃいけないからです。
もちろん、オヤジは「女中&奴隷」を失ってそ〜と〜凹んで
います(←姉経由で聞き出しました)。
因果応報、って、本来は神様か運命が判断するものでしょうけど、
私や母が幸せになるのを因果応報で果たされるまで、
待つわけにはいかないからです。
どうか、がんばって!腐れオヤジに負けるな!
子供が大きくなって、モノの道理が分かるようになったら
オヤジというキチガイに関わらせる訳にはいかないでしょ?

レスの趣旨に外れた書込みを長々と、ほんとうに
申し訳ありませんでした。>all
ROMに戻りたいと思います。


860 :おさかなくわえた名無しさん :2001/05/14(月) 09:29
沈んでるのであげ

861 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/14(月) 09:50
だんなさんに言葉で相談できないんだったら、
このスレッドの部分を読んでもらったらどうかな?
子供の為だと思って。

862 :ななしさん:2001/05/14(月) 10:54
>>826
生命保険の印鑑は改印できます。実印だって、改印できます。
そして、名義を夫なり自分にもどせばいい。常識で考えて親の方が先に死ぬんです。
あなたの父親は、あなたやあなたの夫や孫より長生きして生命保険もらうつもりなんですか?
それにしても、あなたの夫とあなたの父親は戸籍上も他人で、親子関係ないはずなのに、なぜ受取人の変更ができたのですか?
そこのところがよくわかりませんが、まず、自分でできることから動きましょう。

863 :>>826->>846です:2001/05/14(月) 19:55
すっかり人生相談になってしまい ごめんなさい。
私的には 親にこんな仕打ちをされた(されている)という事実を
書いてみたのですが こんなに心配して頂けるなんて思って
いませんでしたので びっくりです。でも やはり嬉しいです。

>>838>>852>>853さん
返答ありがとうございます。法事とは主人の実家関係の方の行事で
主人の両親から 私の両親が来ないと 親戚関係に顔が立たないから
なんとかしろと言われてますので 10万払って(交通費別・タクシー代別)
動いてもらってます。 主人の両親は 私が悪かったから両親が
あんた(私)を虐待(躾けて)いたとしか 考えていません。
里がきちんとしていない女(私)を 息子(旦那)と結婚させてやったん
だから 事情はともあれ うち(旦那両親)に恥だけはかかすなと言われて
ます。主人は 『カワイソウにー』と同情はしてくれますが、
幸せに育った人なので いまいち理解していないみたいです。

言いにくいのですが 父からは性的な行為もされています。
体を触ってきます。
結婚して夫婦生活のことも 根掘り葉掘り聞かれます。
鬱だ詩嚢・・・と思う毎日です。


864 :>>826−>>846です:2001/05/14(月) 20:02
>>838>>852>>853さん
ですが私は>>838であなたが言った(負け犬)のままで終わりたくないです。
今は負け犬だし 多分これからも負け犬かもしれない。でも一回くらいは
噛み付きたいです。押さえつけられることに慣れていて 何とも出来ない
自分が悔しいです。

どうやって噛み付いたらいいかな?自分で自分を守れる人間になりたいです。


865 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/14(月) 22:09
>864
一回何も考えずに反抗したほうがいいような気がする。
僕もこの前26にして初めて親に本気で反抗したよ。
今でも一生会わないと決めています。
その前に旦那が情けないやっちゃな。

866 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/14(月) 22:28
826さんの自尊心が極度に低いからこそ、
成り立ってる生活のようにも思えます。
気を悪くしたらごめんなさい。でも
“いままでのあなた”だからこそ受け入れてきた
旦那さんであり、義父母であり、実父母であるとしたらさ…。現状維持で、幸せとはとても思えないけど
捨てちゃえば!と他人だからこそ安易に本心を言うけどね。

867 :450:2001/05/14(月) 22:31
>>441
ゴルァ!!!


868 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/14(月) 23:08
>>865
初めて親に反抗した?一生会わない?
反抗期の厨房みたいな事言ってるな。
しかもあれだけの文で旦那を情けないとか言ってるし・・・ハァ


869 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/14(月) 23:14
>>868
反抗期は一生会わない、とは言えない。
養われてる身分だから。
大人になるってスバラシー。

870 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/14(月) 23:21
小学校低学年から続いてた反抗期に
ようやく終わりが見えてきた私は24歳。
お父さんお母さんごめんなさい。
でも、あんたらも悪いんだよと思ってる自分が確かに存在する。

871 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/14(月) 23:24
>>869
大人になって反抗期に入ると歯止めが利かなくなるから困るよ・・・

872 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/14(月) 23:37
30才過ぎて反抗期かもしれん。
親がものすごく嫌いになった。
声聞くのも嫌悪感感じる。
あいつらが無理矢理部屋に押し入ってきたこともあって
自殺したい欲望日々高まってる。


873 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/15(火) 00:05
>>872
自殺しちゃだめー!!彼らに悲しみを与えるなら、生きて
与えなきゃだめー。自殺の前に「自立」しよう!!!

874 :865:2001/05/15(火) 00:07
>>868
>初めて親に反抗した?一生会わない?
>反抗期の厨房みたいな事言ってるな。
あんたもこれだけの文で厨房みたいって言ってるし・・ハァ

>しかもあれだけの文で旦那を情けないとか言ってるし・・・ハァ
俺ならそんな言葉は嫁に向かって言わせないからね。

>871
歯止めが利かないやつはアホでしょ?



875 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/15(火) 00:07
>>873
自殺するって言ってないけど?
勧めてるの?

876 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/15(火) 00:21
>>875
> 自殺したい欲望日々高まってる。
って>>872に書いてあるけど?

877 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

878 :再開宣言:2001/05/15(火) 03:31

____________________ 心機一転上ゲ ____________________


879 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/15(火) 09:36
やっぱここにいるやつって性格悪いよ。
「親を不幸にしてやる」とか「仕返ししてやる」とかまともじゃないもん。
虐待されてもちゃんと育つやつもいる。
その差はおまえ自身の性格が悪いからだろ。親じゃなくおまえの問題なんだよ。

880 ::おさかなくわえた名無しさん:2001/05/15(火) 10:45
多分みんな実際はそんなことしないよ。
ここで鬱憤ばらしの意味で書いてみたりしてさ。
「甘えている」とかいうけどさ、甘えるべき
幼少期に親に甘えさせてもらえなかったんだから
ここでくらい甘えてもいいじゃない。

みんな実生活では(多分ほとんどが)きちんと
社会生活営んでるんだと思うよ。それぞれ傷を抱えながらさ。



881 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/15(火) 10:53
>>879
お前マザコンか?

882 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/15(火) 11:12
>>881 子供は手首切って寝なさい

883 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/15(火) 14:58
>>879はお母さん大好きスレにでも逝っとけ。

884 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/15(火) 20:01
親をいたわったり、親に感謝してるって事言うと
「マザコン」「親離れしてない」とか言う奴等は
どう考えても心の病気としか思えんな。


885 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

886 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/15(火) 20:05
同感。
やっぱりこいつら性格が歪んでるよ。
親も育てるの大変だっただろうと思う。
こいつらは一方的に親のことばかり責めるてるけど
自分に都合のいいことしか書いてないんだと思う。

887 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

888 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/15(火) 20:54
ここににいい記事がでてる。
http://www.geocities.com/arpiyf/Teamee/index.html


889 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/15(火) 21:15
>>>888
ブラクラのくせにいい番号取りやがって

890 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/15(火) 21:46
>>886
だからそれはまともな親を持った人の意見なんだって。
実の父に犯されたとか書いてても「自分の都合のいいことしか書いてない」とか言うわけ?

891 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/15(火) 21:51
親からの暴力とそれから生じるトラウマは
http://chibitann23.hoops.ne.jp/html/
にくわしく書いてるよ。ご参考まで。

892 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/15(火) 21:54
>>891 あちこち御苦労様

893 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/15(火) 21:55
891はブラクラ

894 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/15(火) 21:58
>>886
そんでそういう親に養われてたことを
「それでも感謝しろ」だもんね。
イヤミでも皮肉でもなく心から
「ああ、幸せに育った人なんだなぁ」と
感心するよ、マジで。

895 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/15(火) 22:24
暴力じゃないけど、日曜の朝、洗面所の扉を開けたら
うちのクソババアが全裸でいた。そんな時間に風呂入るな!
おかげで一日中気分が悪かったです。

896 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

897 :日本アメリカ化計画:2001/05/15(火) 22:45
A型は徒党を組んで国民を操ろうとする。注意せよ!



898 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/15(火) 23:30
>>890 >>894
お前らは二元論でしかモノが考えられないのか?
まともな親と子供を犯すような親の間を全く無視して
「どうだ」みたいな事を言われても全然共感できんぞ。

むしろ、意図的に極論に持っていき
自分達を正当化しようとする悪意すら感じる。
まさに妄言と言うのにふさわしい。

899 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

900 :898:2001/05/15(火) 23:32
一つ言っとくが俺は子供を犯すような親は
逝ってよしだと考えてるぞ

901 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

902 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/15(火) 23:40
なぜ、このスレで反論してる人はそんなに粘着なんですか?
気に入らなきゃ参加しなきゃいいじゃないですか。
自分の意見をそんなに通したいのですか?変な人。

903 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/15(火) 23:47
>>902
反対意見を言う人がそんなに目障りですか?
味方しかいらないというのならどっかにHPでも作れば良いじゃないですか。

904 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/15(火) 23:49
>>903
いいえ、何故そんなに固執するのかが不思議なだけです。
論点をすりかえないで下さい。

905 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

906 :890:2001/05/16(水) 00:19
>>898
>むしろ、意図的に極論に持っていき
確かに極論ではあります。
しかし「どんな親でも感謝すべき」みたいなレスがあったんで
あえて「じゃあこんな親でもそうなのか」って書いただけですよ。
あと「まともな親と子供を犯すような親の間を全く無視して」ってありますが
ここのスレの内容はまともな親じゃなくて「ひどい仕打ちをする」親でしょ。


907 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/16(水) 00:22
>>904
それについては価値観の相違としか言いようがありませんね。

908 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/16(水) 00:25
>>906
タイトルをよく見てください。
ここはひどい仕打ちをする「親」を論じるスレではありません。
親にされたひどい「仕打ち」について論じるスレなんです。

909 :890:2001/05/16(水) 00:43
>>908
そうですね。よく見てませんでした。
ところであなた898ですか?


910 :908追加:2001/05/16(水) 00:45
例えあなた方の言う「まともな親」でも「ひどい仕打ち」をすることはありますよ。

911 :908:2001/05/16(水) 00:50
>>909
いえ、ちがいます。
ですが、スタンスは>>898側です。


912 :890:2001/05/16(水) 00:57
>>910
確かに。何か虐待スレみたいになってたので自分も半分くらい
そのつもりで書いてました。
>>802みたいな親に対して「まともな親だ」みたいに書いてるような
人がいたように感じだったんでやたらとレスしてしまいました。
しかし、タイトルが「親にされたひどい仕打ち」だったら
虐待スレになる運命は免れないような気が…

913 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/16(水) 03:10
この歳になって振り返れば半分は躾だったのかと好意的に見ても、
半分は怒りに任せた仕打ちでしかなかったなぁ。

毎朝走らされるのが日課だったのだが、
その日はマイナス20度を軽く越える吹雪の日。(-30行ってたかも?)
当然子供は抵抗力弱いし大人以上に寒がるのは普通。
準備体操中にブルブル震えて寒がっていたら「寒いと思うから寒いんだ」と
雪の中に投げ込まれた。

914 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/16(水) 10:24
>>913

やり返せ

915 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/16(水) 11:06
>>914
913じゃないけど、自分の価値観だけでものを言うなよ。
子供は小さいからそんなことできないよ。
親がいやな人間だと萎縮して育つからなおさらできない。
だから皆ここで話をするんでしょ。
頭だけで理解してる人にはわからないことです。

916 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/16(水) 11:12
914の短いコメントにそこまで反応する915の方が
無神経に感じられる今日この頃。

917 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/16(水) 11:14
↑あんたが一番無神経

918 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/16(水) 11:16
↑あんたが一番無神経

919 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/16(水) 11:17
↑最近疲れてる視神経

920 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/16(水) 12:34
↑前からニブイ反射神経

921 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/16(水) 13:08
ま、親の愚痴って知人とかには言えないから、ここで吐き出して
サッパリさせてね。
感情を放出させたいのよ。

922 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/16(水) 13:37
少ないお小遣いはたいて買ったプリン三つ。
毎日イッコずつ楽しみに食べてたけど、三日目分がなくなった。
「賞味期限切れたらいけないと思って」
嘘つけ〜、母よ、あんまりだ!

923 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/16(水) 13:43
つまらん。

924 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/16(水) 13:50
期限切れの冷凍食品を弁当に入れられて腹下したことあります。
中学生だったから何度もトイレに行くこと自体屈辱だったのに、
本当にお弁当のせい〜?と母親は涼しい顔、ヒドイ。

925 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/16(水) 14:12
私も弁当ネタを一つ。
好き嫌いのない私だが、昆布の佃煮だけは苦手。
匂いが特にダメで、「せめて夏場はいれないで」と
言ったのに、翌日も入れてくれた。残すと、次の日も。
母よ、何故〜!?胡麻塩もかつぶしもあるじゃない!!

926 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/16(水) 14:15
両親の留守中、自分の部屋で気持ち良く歌ってたら
何時の間にか帰って来ていて、廊下で声を殺して
笑っていた...未だにネタにされる、ひどすぎ

927 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/16(水) 14:40

人間としての器が小さすぎる書き込みの連続にまいっております。

928 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/16(水) 14:42
シャレの分からない(もしくは2ch慣れしてない)人間の書き込みに参ってまーす

929 :名無しさんの初恋:2001/05/16(水) 16:41
シャレといえば免罪符になると思っている人間と、2chの先輩面(ププ)
する人間に参ってマース。

930 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/16(水) 23:14
母の日だから実家に寄った。玉ねぎ嫌いなのに玉ねぎのおみそ汁がでた。
「新玉ねぎだからいいかと思って〜」
き・ら・い・な・も・ん・は・き・ら・い・な・ん・だ・よ!!


931 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/16(水) 23:21
>930

幼稚園児かおまえ?
親の悪口いってるやつってこんなのばっかりなんだろうな。

932 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/16(水) 23:24
930は犬かもしれない…

933 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/16(水) 23:30
お弁当に豆腐をパックで持たされた。
お弁当の中には葱のみじん切りとかつおぶしが入ってたさ!!

934 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/16(水) 23:37
高校の弁当で何度言っても豚肉醤油味にくっつけてウサギリンゴが入ってる。
「肉のとなりに林檎はヤメロ」
「あら〜豚肉の林檎ソースって有名なソースでベラベラベラベラ」
何が何でも非を認めない母親。ウサギに剥くヒマがあったらホイルで仕切れボケ!

935 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/16(水) 23:48
なんなのこのひとたち?
しんだほうがまし

936 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/16(水) 23:54
弁当くらい自分で作れ。


937 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/17(木) 00:02
>>935
まずお前が死ね。
お前が死ね。
お前が死ね。
お前が死ね。
お前が死ね。
お前が死ね。
お前が死ね。
お前が死ね。
お前が死ね。


938 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/17(木) 00:10
弁当箱に宅配ピザがはいってた。
高1の四月だ。おかげで3年間あだ名がピザに。
連絡なしで晩飯パスったのは悪かったがあんまりだカーチャン。

939 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/17(木) 00:11
>>937
こわーいこのひと

940 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/17(木) 00:12
というか、ネタでしょ?
マジだったら、楽しませてもらいたいけどねぇ。

941 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/17(木) 00:17
今思い出してもマジムカツク!
小坊の頃、マンションのエレベーターでブリっと屁をしたおかん!
「あらやだこの子ったらすみませーーん」と俺の頭なぐった。
同級生(女)の親が乗ってたんだぞ!!!!!氏ね氏ね!

942 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/17(木) 00:21
で? >>941
渾名が6年間「屁こき」に?

943 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/17(木) 07:21
ここに来てやっとスレタイトル通りの話題に戻ったのに
未だに虐待話してると勘違いしてる奴がイタいなあ

944 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/17(木) 22:54
そろそろ新スレたてるか?

945 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/19(土) 07:40
新スレたっているんですけど
なんで移転報告ないんですか?

新スレ:親にされたひどい仕打ち その2
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=kankon&key=990193511&ls=50


946 :日本アメリカ化計画:2001/05/19(土) 17:51
A型は徒党を組んで国民を操ろうとする。注意せよ!
特に全国民の5%しかいないAA型は偏固で神経質。


947 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/23(水) 00:39
勝手においらを仕込んで、できちゃった婚したあげく、俺が生まれてすぐ
オヤジは女作ってとんずら・・・・・
おっかあも、俺を実家に押し付けて再婚。
風評では、オヤジはその後貧乏でずたずたの人生・・・・
たまに合うこともあった、かかあも、与作に嫁いだので、超ビンボー。
一方、おいらは、神童と呼ばれて、叔父の支援の元、進学校を経て、
超有名大学を出た。ざまあ、見ろ!!だ。
だが・・・・馬鹿親の遺伝か・・・・
Hに目が無いんだよなあ。俺の下半身…・・

948 :メイク魂ななしさん:2001/05/23(水) 01:16
>>947
超有名大学ってどこ?って聞いてもいいかな??

949 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/23(水) 01:27
pon大

950 :おさかなくわえた名無しさん :2001/05/23(水) 01:43
いいから新スレでしゃべれ。存分に。>>947-950

親にされたひどい仕打ち その2
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=kankon&key=990193511&ls=50

951 :おさかなくわえた名無しさん:2001/05/25(金) 12:09
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=kankon&key=990193511

304 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1
          ̄ ̄ ̄ ̄     /  .∧__∧      ∧__∧      \糞スレを立てる事しかできない白痴。
      ガッキーン       /  ( ゚∀゚ )    ( ゚∀゚ )          126212621262126212621262126212621262126212621262126212621262126212621262126212621262126212621262126" target="_blank">>>62126212621262@顏/test/read.cgi/kankon/988089189/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)