5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バルテュスはどう見る!?

1 :わたしはダリ?名無しさん? :2001/05/30(水) 19:09
芸術新潮特集号でバルテュスの絵に惚れた!!
何にって、あのパンツだ。
しかし、あのパンツだけに惚れるのもいかがなものかと思われ。

バルテュスはこう見る!
ご意見募集。

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/30(水) 23:51
パンツで正解。

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/31(木) 23:17
age

4 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/03(日) 02:35
ヴェネツィアの回顧展の情報なんかある?

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/03(日) 22:32
↑なんざんしょ、それは。

6 :4:2001/06/04(月) 01:07
芸術新潮のP79にのってる。
グラッシ宮の場所はわかった。
いろんなとこにあたっているが情報がでない。
もう航空券は取っちゃったけど・・・

7 :空耳:2001/06/04(月) 20:08
行動力ありますね。
私もバルテュス生で見たいです。
変な人ががーってカーテン引いてる絵が一番好き。

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/04(月) 20:47
え、じゃ6さんはバルテュスを見るために
ヴェネツィアにいくの!?
街路って作品の左隅にいる、物凄いオッサン面の
少女は、なんと太い脚をしているのでしょう・・・。
合掌。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/06(水) 15:15
待ってれば日本にも巡回するさ、きっと..多分..

10 :its:2001/06/06(水) 20:55
>>9
代表作ほとんど皆無。素描等で作品数をごまかしての展覧会になると思われ

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/06(水) 22:13
もう十年くらい前に兇徒でやったのはすごく良かったらしい。

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/06(水) 23:12
しかしパンツはいいなぁ。

13 :バル:2001/06/07(木) 00:29
兄のクロソウスキーもよろしく。
俺も本名はクロソウスキーだ。
でも、バルって呼んでね。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/17(日) 22:56
バルテュスは「少女」の官能を即物的に描いたから
怖い。

15 :Nanasshy:2001/06/18(月) 00:33
 自分の娘が20歳になった記念にと、わざわざスペインまで篠山記信を呼び、
 「すまないが、…娘のヘアヌードを撮ってやってくれないか?」
と頼んだヒト…だったと記憶しているのですが。

16 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/18(月) 03:32
マジ?
春美さんのヘアヌード!?
メチャメチャ美人だよ、娘さん。

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/18(月) 13:26
ヴェネチアまで行かなくても、
いいコレクションあるよ、日本に。
プライベートだけど。
あ、でもそこからヴェネチアに出てる可能性あるか。

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/18(月) 13:38
オリエンタリズムに傾倒していらっしゃったようですが、
画にはどのような影響が表れているのでしょうか。
語ってください。

19 ::2001/06/18(月) 15:20
というか、全般的に熱烈なファンが少ないのかなぁ。
もっともっと色々な側面から語って欲しいのになぁ。
意見を聞くことで自分が無意識に感じている感動みたいなものの
正体を知りたい。
語っておくれ!!

20 :ナナシサソ:2001/06/18(月) 15:48
語ろう。バルテュスは技術的には素人っぽい。デッサン力も無い。
だが、ルネッサンス以前の西洋画の良さがある。
狙ってそういう絵を描くのは難しくはないが、天然であの境地に
達しているのはすごい。
20世紀の画家で、何百年かたってから評価されるのは
ピカソでもマチスでもなく、バルテュスだろう。

21 ::2001/06/18(月) 16:03
ありがとうございます。>20様
なるほど。
わたしゃ素人なもんで上手い下手は計りかねますが、
彼の絵のモデルとなる女の子たちの、
たとえば顔が異様に横長だったり、木炭みたいに伸びた四肢
なんかの事を指すのでしょうか。
或いはもっと専門的な部分のことでしょうか。
ルネッサンス以前のよさ、
というのも実はよく分からないんですが、
やはり橙色というか黄色と言うか、
暖色系の穏やかな色彩の中に霞むような風景や、
人物のタッチを言うのでしょうか。
最初はストレートにパンツに気がとられていたものの、
どんどん女の子の肉体と空気のあわいに浮かぶぼやけた空気に
魂吸い込まれそうになります。
そういう部分の事なんでしょうか。
しかしなんかいかにも俺ってバカっぽいな。
あまりに稚拙な質問と感じたら黙殺されたし。

22 :ナナシサソ:2001/06/18(月) 16:49
>>21
顔が異様に横長だったり、というのはデフォルメ(意識的な変形)
だろうと思います。もっと単純に正確な形を描けない、というのが
一般的に言うデッサン力の無さです。
ルネッサンス以前、またはごく初期のルネッサンスの絵画も
人物の形がおかしかったり、遠近感が狂っていたりします。
よくバルテュスがその影響を受けたと言及する、
シエナ派というイタリアの絵画もそうなのですが、形がおかしくても
別に絵画としての魅力を損なっていません。むしろ稚拙だからこそ
味がある絵だと思います。 
シエナ派↓
http://gallery.euroweb.hu/tours/siena.html
でも、ある作品に魂が吸い込まれそうになる、という感受性があれば、
芸術を鑑賞する上で変な知識なんか必要無いんじゃないでしょうか。

23 ::2001/06/18(月) 17:12
早速のレスありがとうございます。
デフォルメに関しては本当に基礎的な質問でした。
すいません。
HPからシエナ派の絵を数枚鑑賞させていただきました。
なるほど〜と感心。
たしかに妙に平板な感じや土気色の頬の色なんかがそっくり!
バルテュスにはこの一種の定型に少女を当て嵌めてみた、
という側面があるのですね。
この光の粒子や壁紙っぽい背景の質感は伝統に根ざしていた訳ですか。
いや、本当に勉強になりました。
絵画って奥が深い!

24 :わたしはダリ?名無しさん? :2001/06/19(火) 13:59
芸術新潮読みました(遅ればせながらですけど)。
興味はあるんですが、
バルテュスの画集って日本では出ていないんですか?

25 ::2001/06/19(火) 14:19
>>24 でてます

今手に入りやすいのは

「バルテュス」高階秀爾 ・如月 小春 講談社 価格(税別): ¥3,107
バルテュス―生涯と作品 河出書房新社  価格(税別)¥12,800

です。

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/19(火) 23:37
ありがとうごます。
早速探してみますね。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/20(水) 13:58
ありがとうごます→ありがとうございます。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/20(水) 21:16
新宿紀伊国屋に行ったんですが、
上記の作品二つともありませんでした。
バルテュスの者も含め、
美術書や画集を多く置いている本屋ってありますか?

29 :空耳:2001/06/20(水) 23:28
神保町の美術書専門店に行ったら訊けば出してくれそうだけど。

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/21(木) 17:19
>>空耳様
それって古本ですか?

31 ::2001/06/21(木) 17:34
青山ブックセンターなんかにはありそう。
神保町の古本屋なら探せば確実にあると思う。

講談社の方なら少し大きい本屋なら良く見るけど。

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/21(木) 17:40
「ハンニバル」にバルテュスはレクター博士と親戚関係にある、
と書いてあった。
書くほうも書く方だが、書かれるほうも書かれるほうだと思うた。

33 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/21(木) 22:28
バルテュスの描く少女って体が固そうな感じがして
好きです。

34 :空耳:2001/06/21(木) 23:23
>>30
勿論そうです
古本はいや?
私はよく3冊百円の野ざらしの文庫とか買っているけど

でもまあ絶版じゃなきゃ近所の本屋で取り寄せるのが一番早いよね
絶版かどうかはネットの本屋さんとかですぐわかるし

35 :アマゾンでかえ:2001/06/22(金) 01:27
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index=books-us&rank=+salesrank&field-keywords=BALTHUS&&bq=1/249-8925422-7360320

36 ::2001/06/22(金) 02:48
↑オオオオオーッ。
すごいすごい。
しかし、洋書っていまひとつ中身がわからず不安なのですが、
ここに載っている上位三冊って、
どうなんでしょう。
「バイオグラフィー」っていったら伝記ですよね?
それとも画集なんでしょうか…。
画集だったら速攻買うんですがねえ…。
ともあれネット厨房に情報ありがとうございました。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/23(土) 20:53
kt

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/25(月) 12:09
age

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/25(月) 19:14
ロリータの上司が好きだったバルテュス。
数年前の東京ステーションギャラリーのヤツは見に行ったよん。

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/28(木) 00:31
余り日本人には好まれないかもよ。
人間の顔気持ち悪いし。

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/28(木) 01:23
猫の顔、デカイ

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/30(土) 13:50
広げられた女の子の太腿の下でペチョペチョ皿舐めてる猫。
バルテュスは「官能性の表現ではない」
なんつってるけど、明らかな悪意を感じるな。
意味はよく分からないけど、
そういう分かりにくい世界。
だから好き。

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/30(土) 21:45
大昔京都に観にいった。
絵の大きさと表面の質感が、画集で見ていた印象と全然違ってた。

44 :某業者:2001/07/01(日) 13:20
 バルテュスのはあるかな?レゾネ関係は「ギャルリー・イシロ」
ってところが一番揃っております。HPもございますのでそちらで
お調べになっては如何でしょうか?

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/02(月) 23:13
age

46 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/04(水) 20:01
…レゾネってどんなんですか?

47 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/04(水) 21:38
なにありがたがってんだか、
ありゃフランスの高山辰夫だ。

48 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/05(木) 11:22
↑誰?

49 :梅宮漬物本舗:2001/07/05(木) 21:30
稚拙カキコを参照されたし、

>59 名前:K.T. 投稿日:2001/05/31(木) 13:51
>2chで5山という言葉を見るとは思わなかったなあ。

>5山=五山
>戦後日本画画壇を代表する、
>平山郁夫、東山魁夷、杉山寧、加山又造、高山辰夫
>〜の五大家を指す通称にして蔑称。
>名前に共通して山の字が入っているので、「五山」と通称されて
>いる。

http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gallery&key=990530083

50 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/05(木) 22:11
>>49
日展にまつわる話なのはわかったが、
それがバルテュスとどう関係が?
フランスの蔑称される5山だと言う意味?
内輪の話なんか興味ないんだが…。

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/06(金) 17:54
age

52 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/10(火) 01:41
バルテュス。

53 :@:2001/07/10(火) 09:46
意味も無くあげるな

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/10(火) 19:23
カツシンだが、なにか?

55 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/14(土) 23:59
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c7666717

56 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/23(月) 23:47
おお、バルテュススレッド…。
と思ったら冴えねえでやんの。

57 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/08/15(水) 17:02
兄貴死亡追悼age

58 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/08/15(水) 19:13
バルテュスの絵を眺めてると不思議な世界に引き込まれ心
も落ち着きます。生生しいエロティシズムとはかけ離れた
幼い男の子の視線、もしくは枯れ果てた老人の夢。そんな
感じが伝わってきます。
非現実的なものを書き込んでるわけでないのに独特の浮世ば
なれした雰囲気がでているところも感慨深いです。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/08/16(木) 00:25
テレーズは生きた天使だね

60 : :2001/08/16(木) 01:17
バルテュスって億ついてますよね。いずれピカソ
以上の価値が・・・

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/08/17(金) 06:05
age

62 :としくん:01/08/28 01:01 ID:XIy4KUNI
ずいぶん前だけど東京ステーションギャラリーの個展見に行ったよ。
そのときNHKの日曜美術館でも採り上げたよね。
去年死んじゃったんだっけ?

63 :わたしはダリ?名無しさん?:01/08/28 18:34 ID:wSj24ah2
今年に入り兄貴も逝去…。

64 :わたしはダリ?名無しさん?:01/08/29 11:02 ID:lF.7AXVo
渋谷ですか・・・

65 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/25 22:35
agegege

66 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/26 06:03
・・・軟弱エロフランス人。
日本の馬鹿女に会うまでは(・∀・)イイ!!
その後は精気を吸い取られてカスカス。

67 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/26 23:43
>>66
だが出来た娘はなかなかのインフォ…。

68 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/27 01:20
バルテュスはセックスした後の少女みたいな絵をかくんだ
これはあるアーティストの論
さー、誰でしょう?絶対しってるはず

69 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/27 03:12
>>66
バルテュスは日本の馬鹿女セツコとどうやって知り合ったの?
着物を着てる写真を見たことあるし、昔からオリエンタル女が
好きだったのかな。
バルテュスがセツコに一目惚れして、いまいちその気になれない
セツコを押して押して押しまくって結婚したんだと勝手に
想像してたんだけど。だって若い頃のセツコって美人だよね。

70 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/27 09:39
>>69
想像のとおり。
でもなんで馬鹿女って思うんだ?

71 :頑張れ谷澤病院:01/09/27 10:47
437 :  :01/09/23 08:34 ID:0yBtofPk
いくら削除依頼の仕方が間違っていたとはいえ、この病院側の削除して
もらいたいという切実な願いは理解できた筈
被害を申し出る者に対して、ローカルルールに従えとは傲慢に過ぎる
これは掲示板の案内に記されている「おいらのギャグには大爆笑すること」
と底流を同じにする
冗談とはいえ、一掲示板の管理人の立ち位置としては違和感を感じる
方向を誤れば精神医学の領域に属する人物ではないか

446 :名無しさん  :01/09/24 07:55 ID:4kocZsuU
谷澤さんは、電話とメールで西村に直接、削除して欲しいと懇願した
それに対する西村の応対は到底許されるものものではない
今となれば、珍走団が西村の電話での口調に激怒したのも頷ける

8 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/09/24 08:32 ID:Kd4ZuwJM
谷澤動物病院のような小さな事業者は噂話一つで致命傷になることもある
利用規約を見直すべきだし、被害を申し出る人に対する態度は改めるべき

72 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/27 22:19
>>71
何だお前。

73 : :01/09/28 10:46
バルテュス / 阿部良雄/編 与謝野文子/編 白水社 買ったけど損した!
カバーしてあって中身確認できなかったんだけどほとんどエッセイばかりで
画集目当ての人は要注意。2800円と手頃な値段に騙されたよ。

74 :わたしはダリ?名無しさん?:01/09/28 10:49
>>73
それ、立ち読みした。画集なかなかないんだよね〜。バルテュス。

75 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/01 04:19
ベニスのバルテュス見てきたぞ。
会場の採光が素晴らしいので今まで見てきた中で一番いい色で見れる。
今までの展覧会でベストだな。

76 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/01 09:40
>>75
もっと詳しい報告をお願いします。
どの絵が出ていたとか、カタログとか。

77 : :01/10/01 16:08
>>73画集なかなかないんだよね〜。

(゚Д゚)ハァ?ガリマールから完全版でてる。「だよね〜。」ジャネーヨ

78 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/01 18:32
>>77
ハァ、とかジャネヨ、とか禿しくむかつくな、お前。
でも詳しく教えて〜♪

79 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/02 09:45
ガリマール社のレゾネ買った。でかい。重たい。
らくがきまで載せてる。まさに完全版。
もうあんまり売ってない。
http://www.gallimard.fr/cgi-bin/gallimard_catalogue_frame2.exe?numero_titre=1028239

80 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/02 11:27
>>79
あんたええひとや〜…。でも高そうね。

81 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/02 13:29
>>80
amazonで¥23,849だよ。
日本の洋書屋だと多分¥35,000くらい。

82 :77:01/10/02 13:43
>>77だけど、煽った甲斐あってヨカタヨ

高いけど、いいよー。あと、家族が選んだもっとお手軽のもあるはず。ただ問題は、
その場合、自分たちが関与した時代のものを名作にしようとする意図がみえみえ。

だから、いろいろあって、ガリマールの完全版で決まり。
もう一つの選択肢は、「買わない」 その方が生見て感動ー。
>>79
同意。でかい、重たい。でも無駄なところはない、と思う。くそ感想文とかな!

83 :77:01/10/02 13:50
>>81
2chに来るような奴が洋書屋って、そんな前時代的な。

洋書屋とかセレクトショップ?プ、とかってほんとダサ。目開けて生きろよ。

84 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/02 20:38
>>83
あんた煽りすぎ。バカ?
アマゾンでも中身を見てからは買えないだろ。

85 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/03 10:01
>>84
中身見れる日本の洋書屋ない、に300カナディアンペソ。
2chのこのスレで確かめる
   ↓
ネットで買う
   ↓
(゚д゚)ウマー
がスマート。>>84はださショップ勤務決定。(・∀・)マタオコル?

86 :名無しさん:01/10/03 10:22
>>85
NADiffで中身見てからアマゾンで買ったが、なにか?

87 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/03 10:26
>>86
えーと、えらい。(・∀・)オマエスキ

88 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/05 16:07
ふふ>>104おもしろすぎ。

89 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/05 21:57
クロソウスキーがしらないいだに死んでたね。

90 :ヒロ:01/10/05 22:38
>クロソウスキーがしらないいだに死んでたね

知らなかった。
クロソウスキーが描く女性の木綿パンツの禁欲さと色気の無さ、
そして、同姓愛と女性、母親と少年、ペニスや禁じられた性欲、
西欧の中世を思い出しますね、バルテュスは舞台の世界でしょうか、
舞台の時間と演技そして絵画の世界、、、、、
そのうち、二人の世界をゆっくり見てみよう。


91 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/12 23:48
バルテュス萌え

92 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/13 03:59
この>>83=77みたいなレスって他でも散見しますが
とてものことに青クサ厨房だな、と思う今日この頃。

93 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/19 00:54
来週の日曜美術館に向けて、記念age

94 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/20 15:17
あくまで自称貴族らしい。
それでもこのいんちき振りがまた迫力。

95 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/20 17:52
>ナナシナソヘ
お前ナ、絵描いたこと無いダロ?お前のバルテュス評甘過ぎるよ。
>顔が異様に横長だったり、というのはデフォルメ(意識的な変形)
だろうと思います。もっと単純に正確な形を描けない、というのが
一般的に言うデッサン力の無さです。
はぁ???って感じ。あまいねぇ。性格無比に描けるのがデッサン力?
あまぁ。見解あまァ。
お前自分でしか描くことが出来ないデフォルメで人間描いてみな。それから語れ。

96 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/20 18:10
バルテュスを過小評価する人って多いよね。
絵描いたことある人はスゴイって言うような気がする。
私の周りはそうだな。

97 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/20 18:18
その通り。
実戦やった人ならその凄さがもっとわかる。

98 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/20 18:28
>>97
ところで、「ちゃんとした」バルテュスの研究家っているのかしら?
バルテュスって研究するとなると難しいような気がする。

99 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/24 05:35
http://www.cafeglobe.com/news/skygate/dailynews.cfm?date=2001-11-6&article=1

100 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/25 21:08
カゼインのキャンバスなのだろうか?
絵の具にカゼイン・メディウムを混ぜてテンペラ風な下地を作ってるのだろうか?

いずれにしてもフランチェスカのような絵肌を理想としたのだろう。

101 : :01/11/25 21:20
>>95,97すごいってのはわかったからどこがすごいのか教えてよ
絵を描いた人にしかわからないってところが知りたい

あと>>95はナナシサソの言葉を注釈でもして反論してくれたほうが助かる
バルテュスの下手っぽいデッサンは天然じゃなくて故意だって
言いたい部分があるのだろうけどそのとおりだと思う

またバルテュスはロリコンって思われてるようですがどうだと思います?
あたしは厳密な意味でロリコンではないと思います
少女を性的な対象としてみているというよりプラトニックな少女崇拝とか
最高のオブジェとして少女を愛してるのかな、と思うところがあります
一日中キャンバスに向き合っていることへ最大の幸福を感じる絵描きの
気持ちが観ているものにまで伝わってくるというか、その作業の時間をこそ
絵と同等に愛しているような本物の画家なんじゃないかと思います
下手な文章ですいません

102 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/25 22:04
デッサンについて・・・
全体の構図と細部の関係、
平面的な処理と立体表現の微妙なバランスの上で、
絵画表現が成り立っているので、
デッサンについては別になにも思わない。

しかし色については消極的すぎるような展開だったように思う。
晩年の頃にようやく使えるようになったようだが。

103 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/25 22:08
日曜美術館良かった。
しかしボノと友達だったとは。

104 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/25 22:17
さっき見たよ「新日曜〜」
知らんかったけど、結構面白い絵描くんだね。
ロリコンだったの?

105 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/25 22:33
すばらしい画家だよね。
ロリコンとか萌えもえを超越してョ

古典的といえばそうだけど、
絵画っていうのはああいうものだろ・・・
だとしたら現代美術の方が亜流だろ。

106 :ヒロ:01/11/25 23:19
バルテュスの若い頃の作品は、何か新しい古典のような完成と
新しい世界がありますが、晩年はつまらないし、過去の思い出しかなく
バルテュスの絵と思えないほどでした。

107 :4−6−75:01/11/25 23:25
「新日曜〜」見ました。
またベニスに行きたくなった。というか行く必要があるな。
あれだけの数のバルテュスを自然光で見る機会はもうないと思う。
ベストのバルテュスを本当に見たかったらベニスに行く価値は充分にある。
ヴェネチアビエンナーレも見てきたが、バルテュスと比べてカスカスだった。

バルテュスの絵のモデルが言ってましたね。

「モノと同等に見られる事に喜びを感じるようになった。」

久しぶりに戦慄が走りました。
モデルにこんなこと言わせる作家なんてざらにはいない。
モデルの魅力に引きずられているうちはまだまだということかあ・・・

108 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/26 01:02
金子國義のお里が分かっちゃった

109 :>102:01/11/26 04:24
>晩年の頃にようやく使えるようになったようだが
本気ですかな?
生きてた頃最後のステーションギャラリー展にも出てた「鏡猫」などね。
見たけど、晩年の作品の色はいただけないでしょう、アレは。
ハッキリ言って無惨だなと思いました。誰だって歳取るし、しょうがないけど、
ハーモニーが崩壊してた。
素晴らしいとか持ち上げる無責任な評論家が、ウザい。
私はイラストレーターだけど、バルテュスのような微妙な色使いに憧れる。
印刷媒体じゃ、あのような繊細な色は出ないから、結局彩度の高い「派手な」色になりがち。
まあそれでも綺麗なんですが、綺麗な色ってそういうものばかりじゃ無いですよ。
私はバルテュスの(晩年を除く)色使いは全く消極的なんかじゃ無いと思いますが?

110 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/26 08:44
>>106
同感。近所の美術館で若い頃のと晩年のと並べて展示されてるんだけど、
あれで晩年の精気のない方をいいって人はいないんじゃ?

111 : :01/11/26 09:41
30〜40年台の作品が一番出来がいいのは確かだが
最晩年のはそんなに悪くないと思う。
私が嫌いなのは節子婦人をモデルにした日本画みたいな絵。

112 :ナナシサソ:01/11/26 11:56
久しぶりにきたらあがっててうれしい。
>>95さんへ
たしかに20、22を読むと正確無比に描けるのがデッサン力だと
言ってるようにもとれますね。でもそれはあくまで世間一般でいう
デッサン力のことであって、絵を描く人間がいう広い意味での
デッサン力がバルテュスにはない、と言ったわけではありません。

113 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/26 12:05
>100:カゼインのキャンバスなのだろうか?

日本だと中目の膠+白亜のが一般的だけど
おフランスにはカゼインとかキャンバスの種類は豊富になるよ
細目のカゼインが厚く塗られたやつとか使ってるのかな?
カゼイン地ってカチカチして曲げるとパリって折れるのね・・
ちなみにカゼインってチーズから作るんだよ

114 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/26 12:08
弁当食いながら書いたら日本語ヘロヘロだ(藁

印象派の時代はシュバンヌって古典派の趣味的な画家も人気あったらしいよ。
なんとなく色やフレスコっぽい絵肌が似てるかな・・・なんてホゲホゲ

115 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/26 14:21
シャヴァンヌ

116 : :01/11/26 14:29
技法より個人的な思いとか聞きたいなぁ
精神的信望者はあまりここにはいない?

117 :( ´∀`)さん:01/11/26 14:43
昨日の新日曜美術館でライトを消せ!て怒ったの見て萌えた。
90すぎのじじいなのに迫力あったな。

118 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/26 22:36
わしも、あの一言で何かバルテュスと彼の絵画を一瞬で
振り返った感があった。が、司会のネエチャンが「頑固」
で片付けたのに萎えた。トホホ・・・。

しかし日美もたまに見ごたえのある内容をやってくれるな。
この前のデュフィもよかった。いつもは9:05分頃には最初
の睡魔が起こるんだけど。

119 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/27 09:20
印象派で古典派っていうのは・・・ スーラだよ

バルテュスは構図がわざとらしくないか?
なんだって人物を構図に当てはめるんだ!
変態よりそこらへんが・・・キチガイ

120 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/27 14:46
>>114が古典派といったのは、
扱う題材が古典的だからじゃないの?
まあ、シャヴァンヌを古典派というのはよくないと思うけどね。
誤解をまねきやすい。

>>119
バルテュスって本当に潔癖だなと思うよ。
そのへんがね。

121 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/27 16:37
>なんだって人物を構図に当てはめるんだ
いや〜その辺が現代的だったんではないですか。
きちがいも然り。意味分かりますね?
参考までに、「絵画の見方」(資格デザイン研究所編)に分かりやすい言葉が出ているので抜粋。
『シャヴァンヌのシンプルさは、現代具象絵画のポピュラーなテイストのひとつです。バルテュスなどが好例です。』

122 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/27 16:52
>121 あぽ〜ん

ちっとも現代的でないよ、フランチェスカをお手本にした訳だよ。
ただポーズがガチガチで不自然さがある、
その表現に斬新さはあったと思うよ。

キチガイなのは古典的な調和の様式に
メメメな少女を無理矢理に主題に当てハメたところだ。

抑圧の中でヘンな陶酔感をもたらす表現も、
斬新さはあったと思ふけど。

123 :121:01/11/27 19:11
きみこそあぽ〜〜ん。

ぴえろでらふらんちぇすかっすか?
だから現代的でないと、、、ふふふ、何を得々と。。>>122

124 :122:01/11/27 22:07
うりゃ〜

バルテュスは「主題」が革命的に新すぃ〜よ

125 ::01/11/28 00:33
あの、半年前にスレ立てた1ですが…。私はパンツに萌えただけであって…。あの…。

126 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/28 10:19
>1 きみが一番あぽ〜〜〜ん。

おぱんつを描いたから当時は前衛的だったんじゃないか。
ゴヤやマネが おぱんつ を描いてるか?

1みたいな萌えが おぱんつや割れ目に目をやると、
フレームに連れ戻され画面全体が見えてしまい、
あぽ〜ん・・これは絵画だ・・あぽ〜んオレって萌えもえってなるんじゃないか。
・・・わけわかスマソ。

127 :  :01/11/28 11:50
>>1
最近ここも電波を受信してらっしゃる方が増えたので。

128 : :01/11/28 12:57
>>126こういうキティ文が受けるとでも思ってるのだろうか・・・

129 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/28 15:34
>>126
案外とし食ってるでしょ
無理が、、

130 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/28 18:01
子ども3人で・・・スマソ。
娘といっしょにお風呂はいちゃって・・・スマソ。

131 ::01/11/30 01:01
あ、すいません、子供の裸には全然萌えないんです。
裸ではなくパンツが衝撃だったわけで…。
いや、実際の子供のパンツにもあまり萌えないんですが…。
でも女子高生のパンツはきわめて興味深い。
だが、絵画ではなく写真やビデオ、否!
生で見たい。そしてそして…。

それはさておき、なんでしょうね、やはり少女の質感、少女と背景のあわい、
そういうものに異様に惹かれます。官能、としかいいようがないその表情とかも。
色とかも、何が衰えで何が盛りなのか分かりませんが、淡さが好きです。
以上。

132 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/03 20:16
age

133 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/03 20:22
ブルセラ行けよ。
くそおやじ。

134 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/03 20:22
尿でも飲んどけっ。

135 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/03 21:25

今日も娘といっしょにお風呂はいちゃって・・・スマソ。

136 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/03 22:21
炉利が入り込んで来てる

137 : :01/12/04 02:12
ロリというか近親相姦ですか?

138 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/12 20:30
洋書で新しい画集出てた。未見のらくがきみたいなスケッチも多数有り。欲しい!

139 : :01/12/27 03:27


140 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/31 21:37
今公開されてる映画「ヴァニラ・スカイ」にバルテュスの絵が使われてるらしいが、一見して分からなかった。
どのシーンで何の絵が使われてたか見つけた人教えて!

141 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/03 23:57
>>108
それは禁句です!

142 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/06 22:47
新日曜美術館のバルチュスの回の再放送っていつだったっけ?

143 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/06 22:49
別の日に再放送なんかあるのか?
朝に放送があって、その日の夜に再放送して終わりだろ。

144 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/06 22:52
正月に番組案内で今までのいくつかを一挙に放送するってのを一瞬見た。その中にバルチュスのスーパーがあったので気になった。

145 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/06 22:53

あした、NHKのハイビジョンで2時間のバルテュス特集があるよ。

146 : :02/01/07 10:11
ハイビジョンみれなーいのだ

147 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/07 10:13
BSデジタルチューナーを買うのが一番安い。

148 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/08 00:20
>>146
2ヶ月ぐらいしたら、総合テレビで放送するよ、きっと。

149 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/08 00:30
4夜連続 ハイビジョンスペシャル(NHK)

1/7(月)
バルテュス 最後の画家の物語

1/8(火)
フェルメール盗難事件 〜解き明かされた名画の謎〜(再)

1/9(水)
ロートレックの招待状 〜究極のレシピが明かす天才の素顔〜

1/10(木)
美の都への旅 ローマを創った4人の男たち

注:4人の男とは

>古代の美に学びルネサンスを生んだ、ラファエロとミケランジェロ。「大理石
>の奇跡」と呼ばれる彫刻を彫り上げたベルニーニ。そして、光と闇のリアリズ
>ムで、ヨーロッパ美術に新たな潮流を引き起こしたカラヴァッジョ。

150 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/10 19:02
こないだのBShiよかった。
撮影クルーに「絵にライトをあてるんじゃない!」とブチぎれるバルテュス翁は最高!
ロリータ趣味に対する本人の弁解も貴重だった。

151 : :02/01/11 13:36
>>150
>「絵にライトをあてるんじゃない!」
これは新日曜美術館で前観たけど

>ロリータ趣味に対する本人の弁解も貴重だった。
日曜美術館でやってなかったような。もしかしてスキャンダル
を狙ったってやつのこと?

152 :150:02/01/12 06:48
>>151
>ロリータ趣味に対する本人の弁解も貴重だった。
そうだよ。「ギターレッスン」の話。

BShiって日曜美術館と同じないようなのかな?
他には新しい画集でも言及してた「街路」の黄金分割についても映像で説明してた。

153 :151:02/01/12 13:56
>他には新しい画集でも言及してた「街路」の黄金分割についても映
>像で説明してた。
これもやってたけど、日曜美術館のバルテュス特集は30分ぐらい
だったから時間的に編集されてるんだろうね
BShiのは2時間ぐらい?

154 :150:02/01/13 19:43
BShiは2時間でした。
やっぱ編集されてたのかな。
ちなみにBShiのナレーションは岡田真澄だった。

155 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/10 15:19
age

156 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/10 23:49
あ、上がってるからage

157 :395:02/02/18 00:59
話題ないの?寂しいなあ。
バルテュス好きなんで似た雰囲気を持つ作家いませんかな。
金子国義は有名ですが…。
谷神健二も影響受けてるかな?好きな作家ではある。
「電波の届かない街」
ttp://members.jcom.home.ne.jp/kurumisya/denpa.html
「ミィちゃんの学校の夏休み前の身体検査」
ttp://members.jcom.home.ne.jp/kurumisya/miityan.html


158 : :02/02/18 00:59
名前欄は気にしないでください

159 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/18 01:28
影響を受けている<片山健。

160 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/20 01:29
>>159
また随分昔の話を、、。
きっと御本人は今さらそれは言われたくないものと思われ。

161 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/20 10:14
>>157
似た雰囲気というか、ロリっ気のある絵を描く画家といえば
町野好昭氏とか。個展で氏と話したけど堀内孝雄似のイイ人だったYO!
http://www09.u-page.so-net.ne.jp/pf6/kayoko-i/gazou/gazou01.htm

162 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/20 10:29
見たけどこれ、まんまバルテュスじゃん。恥ずかしくないのかね。

163 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/20 13:24
漏れも文庫本の表紙のイラストでバルテュス風でお願い!って頼まれたぞ


164 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/20 14:31
>>163
だれだ、あなたは?

165 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/20 16:27
何々風でなんて言われて受けてしまう時点で終わってるんだから、描くだけムダ。
なんでもっと矜持を持てないかね。

166 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/20 17:19
>>165
イラスト描く時クライアントの注文無視できるのか?



167 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/20 19:40
人まねじゃない絵が基本で、その上での注文ならいいけど。

168 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/22 20:32
不能の ひひじじい の描いた絵
ひびわれている ポルノ

169 :catt ◆X.ore.zA :02/02/22 22:19
バルテュスの絵を見て興奮している自分に
炉里の気があるのだと気付いた遠い夏の日。

170 :ハルミ:02/02/23 16:51
うちのパパの悪口言わないで!

171 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/23 21:44
cattさんすてき!

172 :少女は生で見るに限る:02/02/26 08:33
少女は生で見るに限る。

173 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/27 01:37
ハルミたんはぁはぁ…

であげられて哀しいだろう〜〜〜〜

174 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/13 12:16
女の私でもジー―ンとくる絵です。パンツはさておき。その手のものよりも、むしろ
地味な、少女が窓から外を眺める後ろ姿の絵にドラマを感じる。
しかしこの画家、本当、女ごころがお解りのようで。

175 :Be:02/04/13 14:25
光のあて方とか上手いよね。
唯単にパンツ描いただけじゃあの迫力は出ない。

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)