5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

この板の住人の聴く音楽

1 :U-名無しさん:2000/11/28(火) 13:41
予想
やっぱクラッシック
あとエンヤとか癒し系の音楽
私はGod speed you Black Emperor!
聴きます

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/11/28(火) 14:31
趣味芸術鑑賞の人が、ブライアン・イーノとかフィリップ・グラス
とか聞いてたら、いかにもって感じで面白いけど。

3 :空蝉:2000/11/28(火) 15:47
Art of noise ^^)

4 :ぷしけー:2000/11/28(火) 15:57
最近は
Prefab sprout 文句無く好き
My little lover 古い! が異常に声が好きだ。ヘタだが
Bill Evans Trio スコット・ラファロのあの…
PIZZICATO FIVE 田島くんのいたときの…
G.GOULD CBC秘蔵のデモテープ
などなど愛聴

うーーん、最近クラシック比率多くなって、パブリックイメージ
どおりかも。↑には書かなかったけど、ソウル、アシジャズ
パンク なんでも。
イーノはアンビエントではなく、Another Green World だっけ?
あっち系のが好きです。

5 :空耳:2000/11/28(火) 18:46
god speedは私も最近好きになりました。
エンヤも嫌いでないよ
クラシックも好きだけどあんまり持ってない
昔ラジオで聴いてたけど、
清水和音の毒舌トークが聞けなくなってからは
聴いてないなあ
しかし基本はロック、テクノ
今聴いてるのはプリンス

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 11:59
私の稼いだ金は今のところほとんどCDとタッシェンの絵画本に費やされている

よってあらゆる音を聴くし、なんでも見ます。

特にCDは金かかって仕方ないんだよねぇ・・・ でも買っちゃう

7 :goatsong:2000/11/29(水) 20:06
私は頑固者なので、クラシックぐらいしか聞かない。しかも
熱せられやすく、冷めやすいタイプなので、しょっちゅう
興味が移る。今は、中世後期の音楽に興味があるな。

調性(無論、教会旋律の時代)や拍子が確立する以前の
(調性は17世紀、拍子も確か、バロックで確立する)
音楽は、今日では、およそ奇妙で「魔術的」でさえある。

私は、パンクとか、そう言った類の人間の音楽が、ダダ
イスティックな見かけにも拘わらず、実にアカデミック
であるのに、時々不思議に思う。(要するに、単純拍子、
機能和声とどこまでも古典主義に忠実なわけです)
やるなら、とことんまで、やってほしい。


8 :緊急でどうしても知りたい事がありますです。:2000/11/29(水) 21:18
「スレ立てすぎ」の由、ここにて質問させていただきます。
シャガールの版画なんですが、私の記憶が確かならば、「天使の隣下」
という版画があるはずなんです。
夜の街を降りていく天使の版画絵です。
エッフェル塔も描いてあったかもしれませんが、定かではありません。
一生懸命色々探しても見つかりません。
ぴんと来る方、教えてくれませんか?
お願いしますはい。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/11/29(水) 21:38
意外とクラシックオンリーの人の方が少数派?




10 :メロン王子:2000/11/29(水) 22:38


   __∧ ∧_     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /\ ( ゚д゚)\ <   バッハを聞きながらルオーの絵を見るのは最高だな
 \/| ̄ ̄ ̄ ̄|\ \_____________
   \|____|〜


11 :よっちゃん:2000/11/30(木) 05:57
    ∧ ∧ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜´ ( ・д・) < Ramones

12 :名無しさん@民間人:2000/12/13(水) 20:10
リヒャルト シュトラウス
「祝典前奏曲」
アレクサンダー ツェムリンスキー
「叙情交響曲」
モーツァルト
「バイオリンとビオラのための協奏交響曲
等。

13 :空耳:2000/12/13(水) 20:21
今聴いてるのはマニックスの1ST.
思いっきりハードロックなギターソロが恥ずかしいなあ。

私って自分の部屋に帰ると
まず最初にパソコンとコンポの電源入れるんだよね。
最近買ったクラシックものはヘンデル「メサイア」。
実は私はこれが歌えるのですが、(強制的に練習させられた)
だからと言って特別いいこともないな・・・
でもイブの夜とかに渋谷駅の前とかで
3重唱したら一儲けできそうだけど。

14 :ベンゼン中尉:2000/12/13(水) 22:56
ワーグナー、ビートルズ、QUEENなど新旧織り交ぜてます。

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/13(水) 23:52
>空耳さん
私もメサイア歌えるよ・・・。
ソプラノだけどね。

16 :空耳:2000/12/14(木) 00:44
私もソプラノ。
実は一番ソプラノが簡単だと気付き、
常にソプラノ。地声は低め。
キリスト教系の学校通ってると礼拝に向けて
練習させられる。

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/14(木) 01:23
ジョン・ケージ

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/14(木) 02:14
current 93
公式サイト
http://brainwashed.com/c93/
にはウィリアムブレイクや、ロートレアモンのページへのリンクがあったりする。
ジャケットが『Louis Wain』『Chales Sims』といった画家のフォークアートっぽい
逝けてる宗教画だったりして、美術と電波が好きならバッチリハマります。


19 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/14(木) 03:32
>>7
goatsongさんは音楽にはあまり詳しくないのですね?
それはセックスピストルズとクラッシュのことですか?
20年以上前のことですよ

20 :goatsong:2000/12/14(木) 03:47
>>19

ポップスみたいなのは、よくわかりません。一応、欧米の
ビデオ・クリップはおもしろいので見ているけど。

(マリリン・マンソンとかは違うの?どうでもいいけど、
彼のやっていることは、すでに19世紀のゴシック趣味とか、
20世紀では、写真家ウィトキンなどがやり尽くしたイメー
ジを大衆に迎合化したもの。音楽もアカデミック)


21 :goatsong:2000/12/14(木) 03:51
ギーガーなんかも入ってるね。(そもそもギーガーもフックス
みたいなのを大衆趣味に砂糖まぶししたものだけど)


22 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/14(木) 04:04
アンダーワールドは良いね。

23 :名無し:2000/12/14(木) 05:55
ライヒ

24 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/15(金) 00:22
ヘヴィメタル、ハードロック

25 :空耳:2000/12/15(金) 00:47
マリリンマンソンはパンクではなく、
ゴスの部類に入るんじゃないかな?
だからゴシック趣味というのは彼の意図するところなんじゃないかな?
音楽は別に斬新じゃないと思う。
とてもポップで大衆的だよね。
今の時代パンクな音楽と言えばテクノになっちゃうんじゃない?
(そういう姿勢での意味)
しかしもはやドラムンベースは小室哲也にまで真似されて、
特に先鋭的でもなくなっちゃったね。
次の音楽革命もやっぱりテクノからくるのではないかと思う・・・
ロックは好きだけどもはやポップスだよね。
私が今一番注目してるのはダブです。気持ちい・・・

26 :よっちゃん:2000/12/15(金) 01:44
    ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜´ ( ・д・)<ダブ?アジアンダブファウンデイション?
  uu u u   \_______



27 :空耳:2000/12/15(金) 02:00
ダブ!エイドリアン・シャーウッドやオウデイオアクテイブ、
などなど。(ドライ&ヘヴィーは除く。ごめんなさい・・・)
エイジアンダブもオウデイオアクテイブ目当てに行きましたが、
一枚持ってるよ。結構好きです。
ライブもすごい楽しいね。
ただ、ファンが全然踊らないでとても凶暴的だったので
そこはどうかと思われました。
しかもオウデイオアクテイブの時は直立不動だし・・・
ダブはやっぱりライブで聴かないと!
家でちまちま聴いてても・・・

ところでgoatsongさんのこれはいいんじゃない?と思った
プロモを訊きたいです。

パンクというのは楽器のへたくそな人でも弾ける簡単なリフで
一曲造ってしまったのは斬新だったんだよねえ?
確か一つのコードしか使ってなかったような。
そういうへたくそでもバンドやったるぜ!というのがパンクなのかな。
(絶対違う)
今で言えば、グリーンデイ、オフスプリング。町田町蔵(町田康)、
ハイスタンダード、スネイルランプなどなど。
最近はメロデイアスなのがはやってるみたい。
明るいよね、全体的に。
私はエックス・ピストルズといううさんくさい奴を一枚持ってる。
やっぱアナーキー・イン・ザ・UK!が一番良いね。
かなしく成る程歌がへたくそなところが良い。

28 :よっちゃん:2000/12/15(金) 02:21
    ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜´ ( ・д・)< INU!
  uu u u   \_______



29 :goatsong:2000/12/15(金) 03:24
>>27

メラニーBだかCだかの(色の黒い方)のオールCGで、
ポリゴンが全部見えてる感じのクリップあったよね?
あれは面白かった。あれって、フェミニストからの
批判はなかったの?男と女の立場を逆にしたら、絶対
フェミニストは怒り狂う。(この辺が、フェミニズム
の疑わしさ)


30 :空耳:2000/12/15(金) 04:12
おお!あれは良かったよね。
メラニーB。途中結婚してGになったがすぐ離婚。
曲もなかなか良かった。シングルを探したけど、なかった。
私は、ビョーク。っていうのはお約束でして、
レデイオヘッドの、曲は忘れたけど、
モノクロで、ストップモーションになったりする奴。
すごい見入ってしまう。
マドンナの前の奴も良かった。
今のかかってるのは狙いすぎ。

31 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/15(金) 04:27
おーーダブ! ジャマイカ〜! ガンジャ〜!
個人的にはキングタビーに1票!
今の若いヒトにはrootsっぽいダブって馬鹿馬鹿しく聴こえちゃうかな?
でもあれこそ音楽の破壊と再創造!って感じでよかった。
鳴ってる音もそうだけど、なにしろその手法にシビレタ。
街角DJスタイル萌え〜萌え〜
剽窃とか引用とかコラージュとかって萌える提案だよね。
映画や絵画の引用よりも、一歩も二歩も進んでるって思わない?
マーケットが意識的だもん。サンプリングしたときの支払いの
細目は音楽が一番充実してるんじゃない?
スタイルを剽窃するんでなく、剽窃するスタイルの確立だからね。ダブって。
なにより今のDJ隆盛の元だしね。

・・・しかしエイジアンダブってあんましダブっぽくはないけど?

32 :スカウト:2000/12/15(金) 05:17
よっちゃんへ
DJ クラブ板にも良かったら遊びにきて下さいな

33 :空耳:2000/12/15(金) 06:44
ルーツ好きですよ。デニス・ボーヴェルをエコマニアックスで
聴いてしびれたもん。(正確にはルーツじゃないみたいだけど)
ドラヘビが駄目なのは、ボーカルのせいです。
ボーカルスタイルも、彼女の個性も何もかもダメ。
曲は、結構いいかもしれないとは思う。
しかし、好きな人には彼女はカリスマ的存在みたいだけどねえ。
私にとってはマサの方がカリスマです・・・

ダブにはまったのはフジロックでオウデイオアクテイブとエイドリアンの
コラボレーションを見て以来だから、全然若いです。
初心者。1924でしたっけ?探してるけど売ってないや・・・欲しい・・・
キングダビーの名はさすがに知っていますが。大御所。
街角DJスタイルとはなんでしょうか?
ダブが出てきたことによって当時の音楽に大きな影響を与えたことは
聞いていますが。
何しろダブが発明されなければヒップホップもテクノも
無かったと聞いています。
とにかく、空間をずっしりとしたリズムでくぎっておいてから、
その中で音を遊ばせるっていう「音」がたまらないです。
音の浮遊感は大音量で広い所じゃないとやはり伝わらないですね。

エイジアンダブはほとんどダブ臭ないですね。
でもあのパーテイー感覚の楽しさが好きです。
同じく、よくダブなんて聞くLEFT FIELDも大好きですが、
全く香りもしないですよね。ちょこっとだけ。ほんとに。
でもLEFT FIELDはすごい好きです。めっちゃかっこいい。
フジロックでもあほイアン・ブラウン見てる場合じゃなかった。
いたく後悔。



34 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/15(金) 09:54
テクノはエイフェックスツインぐらいしか持ってない。
パンクは演奏形態じゃなくて思想の問題だって聞いたことがある。
だからパンクな思想の音楽はみんなパンクなんじゃないかな。


35 :31:2000/12/15(金) 10:22
おおお 音楽版で話すより、なんかおもしろいかも。
デニス・ボーヴェルちょー好き♪
最近はどうしてるんだろ?
マトゥンビでKOされました。Seven Sealsだっけかな。
LP時代ですけど…
街角DJとは、僕も実際に見たのはビデオでだけなんですけど、
ジャマイカでDJするおっさんがリヤカーみたいなのにサウンドシステム
っていう、まあPA機材を積んで、まさに路地みたいなとこでいろんな
レコードをかけ、エフェクター?やリバーブなどで音を変え、次々とつないで
いく、みたいな。だいたい曲の始めに、がなりというか ほんの短い
ラップのようなものがあって、あとは延々、例の
「・・・しゅ わん わん わん わんわんわんわん・・・」
という反復を重ねていきます。
これを それこそ渋谷の交差点みたいなとこでガンガンやるわけです。
DJの出前、流しのDJですね。
レコードリリースがやたら多くて、「週刊ジャンプかおまえは!」
状態でした。さすがに飽きて集めなくなりましたが。
今だとベルリンのパレードやストリート・レイブに受け継がれてますかね。
とにかくサンプリング、コラージュに対する非常に前衛的だけど
あからさまな手法は、当時限りなく痛快で聴き狂ってました。
今のテクノの音響コンセプトなどもDUBの影響なしには語れない
ですね。はい。

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/15(金) 23:36
頭を激しく振りつつメタル聴いてまふ。

37 :空耳:2000/12/15(金) 23:49
街角DJについての説明ありがとうございます。
なるほど〜
それでは今をときめくDJやラッパー達はみんな
ダブに感謝しなくちゃね。
当時とはいつ頃のことですか?

ところで、31さんお詳しそうなので、訊きたいのですが、
トランスやゴスってどういう音楽だかわからないのです。
多分聴いたことはあると思うけど・・・
どうやら今はやってるのはトランスやゴスといったものらしいのですが。
わからないんです。
良かったら教えて頂けないでしょうか。
それにしても、ダブをやってる日本人ってすごい一流の人と仲良くしてて、
まあ、それだけのレベルに達してるからっていうのもあると思うけど、
例えそうであってもなかなか海外で認められない日本のミュージシャン
は他のジャンルならたくさんいるわけで、
やっぱりダブの市場ってかなり小さいのかなあ。
リミックスなんかだと、みんなみんなエイドリアンに頼んでるけど・・・
周りにも好きな人もいなくて寂しい・・・
イベントも少ないし。もっと増えるといい。

今日は映画を見てきたんですが、
その中でオペラが出てきて、オペラもいいなと思ってしまいました。
イタリアに行ったらスカラ座で見てきたいな。

38 :名無しさん:2000/12/16(土) 03:37
ジェフベックのギターショップ最高。

39 :スカウト:2000/12/16(土) 03:58
よっちゃん来てくれてありがとー!!又来てねー!
>>空耳さん
31じゃないけど適当な知識ながら書いときますね。
空耳さんが言ってるゴスは、ゴスではなくゴアのことですね。ゴア・トランスと呼ばれているものは
その名の通りインドのゴアから出てきたものなんですが、そこに来ていたヒッピー達をメインにした
人達によって、ソレ以前からあった音楽(アシッド・ハウス等だと思います。多分。)を
基本としたものにそれぞれが味付けしていき、それをゴアで再び交換等をしていく内にじょじょに
一つのジャンルとしてのゴア・トランスが出来たていったのではないかと思われます。
音の特徴としては、BPM140前後の四つ打ちのリズムにうねる感じのシンセが様々に絡みあいながら
昇りつめてく感じで展開していくのが多いように感じます。+インド風のシンセのフレーズや声を
入れたりしつつそういった感じの雰囲気を漂わしていたりもします。サイケデリックな音なので
サイケデリック・トランスと呼ばれたりもします。現在は、基本としてサイケデリックな音を
使っているというのは全体としていえるんですが、イスラエル、ドイツ、イギリスなどをメインに
国によってスタイルが変わっています。イスラエルはメロディーに哀愁を帯びている感じの曲
(california Sunshine等)が多いし、ドイツはゴリゴリと堅い感じでテクノに近い感じの曲
(X-Dream等)が多いです。イギリスは僕はあまり上手く説明できないんですが僕が思うに、
シンセ等が複雑ながら他のところより上手く作っている感じがします。(Mindfield等)
他にもスカンジナビア系とかもありますが、そんなとこまではいいですね。
一口にトランスと言っても今書いたものから、エピック・トランス、アシッド・トランスなど
色々です。トランスの前に何も付けずに呼ばれてたり書かれたりしているのは、大体が
エピック系か、プログレッシブ系のことを指してる場合が多いと思います。
こちらはスペインのイビサで発展してきたようです。DJ・クラブ板のエクストラパガンザに
代表格的な人物や曲が載っています。GOAは、やっぱりGOAだよねに色々載っています。因みに
そこに載っているAstral Projectionは分かりやすくて人気です。でも僕は好きではありません。

空耳さん以外の人どうもすいません。大して詳しくもないのが他の板来て長々と能書きたれて。
空耳さんもこれは、ちょっとした参考としてまずはいくつか聴いてみて下さいな。


40 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/16(土) 04:13
>空耳さん
今DJ・クラブ板行ってきたんだけどエクストラパガンザはやっぱり
参考になりづらいから、トランスってスレ見て下さいな。

41 :31:2000/12/16(土) 08:31
>>37 >>39
空耳さん スカウトさんこんにちは
えへへ、スカウトさんのほうがずっと詳しかったです。
最近踊りに行かなくなったなあー

ダブの隆盛は、、いつだろう、僕もリアルタイムとは言い難いですけど
20年くらい前には日本でも結構人気があって、それこそキングストンの
そのへんの兄ちゃんが作ったようなレコードも日本にもわりと入ってきてました。
今聴いても当時のDUBの革命的な響きは色褪せてないなーって感じます。

僕も洋楽板除いてみたらダブスレありました。
「■■    DUB    ■■ 」
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=musice&key=962399989&ls=50

そこにあったんだけど
「The complete story of Dub」
http://house-of-techno.com/Pages/english/HISdubi.htm
ここにサウンドシステムやらDUBについて非常に的確にまとめられて
います。参考までに

42 :空耳:2000/12/16(土) 23:27
みなさん、ありがとう。
ゴア、トランスのCDを買うことにしよう。
踊りに行くの大好きだけど、
あんまりいったことないや。
行きたいなあ。
みなさんがよく行くクラブってなんですか?
クラブに行って、選曲が最悪だとほんとに帰りたくなる・・・
エコマニアックスは本当に楽しかった!

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/17(日) 04:59
ゴスはゴッシク。ポジティブパンクとも言われていました。
シスターズオブマーシー、ジーンラブズジザベル、
エイリアンセックスフェインド、セックスギャングチルドレン
などのバンドがそう言われていました。
白塗り、派手なコスチューム、耽美的なたたずまい。
マリリンマンソンのルーツ的なジャンル。
ビジュアル系にも影響を与えてるかも。
80年代のことです。

あ、ゴア?・・・失礼いたしました。

リーペリー素敵です。トロージャンも。
逝きます。

44 :空耳:2000/12/17(日) 05:03
トロージャンはいいよねー
あの帽子がいい。

ごめんね、ゴアなのよ。

45 :sage:2000/12/17(日) 05:06
鬼のようにがいしゅつでした。
マジ逝きます。
ところでHR/HM好きな人います?

46 :666digoku666:2000/12/17(日) 06:57
>>1〜17
19〜45
音楽は密室の中でひとりでtimpoいじりながら聴くものだ。
えんやだのデスコだのこじゃらくさいぜ。

47 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/17(日) 07:02
timpo無いんですけど。 ε=(-.-#)=3

48 :お前名無しだろ:2000/12/18(月) 02:18
>46
timpoなんかいじらず音楽聴けよ
その後にゆっくりゆったりtimpoいじれ

timpoってUAとやってた人達に似てるね

49 :RIZEを聞け。:2000/12/22(金) 22:28
RIZE聞いてる人ここには居ませんか?
聞いたら音楽観変わるよ、マジで。

50 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/25(月) 16:43
ライヒが好きです。早いのが好きな人にはおすすめ。
カマカマカマカマカマカマカマカマカマカマカマカマ
カマカマカマカマカマカマカマカマカマカマカマカマ

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/25(月) 17:05
RIZE聞いたことあるけど、「だからナニ?」って感想しかないけどな。


52 :RIZEを聞け。:2000/12/26(火) 03:27
>51
だろ(ワラ

53 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/30(土) 01:22
男はだまって AI (WARP) だろ。
え?終わってる!?

54 :空耳:2000/12/30(土) 01:32
今日トランスのアルバム買いました。
思いっきり知ってました。
めちゃくちゃはやってましたね。
あれだけはやったのにもうちょっと古く聴こえるのが悲しいです。
テクノは進化が早い。でもいいけどトランス。
ゴアはちょっとまだ買ってないんですが、
代わりに2STEPというのを知りました。
これは全く聞いたことなかったのですが、結構度肝をぬかれました。
かっこいい〜 微妙ですね
でもアートフルドジャーズはちょっと歌がうっとおしかったので
買いませんでした。
もっといいのがあったら買いたい。

55 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/30(土) 04:28
おひさしぶり〜
なんか板がしんみりしてないですか?
goatsongさんが居ないような。。
とりあえずここにかいとこっと。
2STEPは今が旬って感じだからUKもののリリースなども
かなり多いとのことです(日本の友人談)アメリカはあんまり
無いですねえ。。
Voうざいということなれば、トラックモノクラシック で
ハリー・ライムとかは?? 12インチの「Sensi」とか。
リルキム プロジェクトとか。
かっこいいです〜

それと大晦日のパーティにも当然2STEP系登場?だとか。
六本木のセリナの先にあるところ(名前わかりません…)とか
渋谷の蜂とかだそうです。
う"う"う" いきたいよお

56 :空耳:2000/12/31(日) 01:24
蜂かあ。
私が一番最初に行こうとしたクラブがここで、
でも一階のバーみたいなところに怖いお兄ちゃんが
陣取ってたので怖くてあきらめて、
原宿のビルにあるバーに入ったら最高級バーで、
一杯で5000円とられたのは懐かしい思い出だなあ。

ということは、55さんはアメリカ在住なんですね。
やはりテクノというと、ヨーロッパですか。
アートフルドジャーズは歌が入ってなければ買うところでした。
昨日買ったのはシステムF。
ちょっと懐かしい気もしますが、はやったなあと買いました。
かなり良い。ウイリアム・オービットっぽい。
リルキムプロジェクト??
気になりますね。彼女は変な化粧をしない方がかわいらしいです。
トラックモンクラシックとはなんでしょうか。

57 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/08(月) 14:07
このスレ面白い!
…ところで、だれか音響派聞いてる人いません?
私はジム・オルーグやジョン・マッケンタイアからではなく、
なぜか池田亮二やcraul unitやsynapsesをから聴きはじめました。

58 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/08(月) 16:22
>57
面白いかなぁ〜

あんたもそうだけど、自分の知ってるの言いたいだけで書。

>…ところで、だれか音響派聞いてる人いません? 寒寒

59 :空耳:2001/01/08(月) 16:44
>>58
少なくとも私は違う。というか、そもそも私の場合は
別に知ってて自慢になるような人達じゃないしね。
すごい穿った見方だよね。
>>57
音響派というと、最近人気のGOD SPEED YOU BLACK EMPEROR
とかも入れていいのでしょうか。
音響系のレーベルから出てるらしいけど。
日本は実は音響系が強いのでしょうか。


60 :57:2001/01/08(月) 17:01
<58
文脈を無視したカキコにそう書きたくなる気も分からなくはないけれど、
知ってること言うというよりは
何も知らないので単純に人に尋ねたくって書き込ませてもらいました。まあ固有名を列挙するのはたしかに不作法でした。

<空耳
いや、すみません。
何が最近人気あるのかさえ知らないんですよ。
ただ、池田はダムタイプの音響を務めているところからも、
日本ではよく知られているようですね。
むしろ私の方がいろいろ聞きたいくらい無知でして…。

61 :GAS:2001/01/09(火) 01:32
ジム・オルーク好きです。音響っぽいのも柔らかいのも。
池田亮二はスパイラルでやったときに音がものすごくよくて
気持ちよかったです。ICCの時は音が小さすぎだった。
OVALも好きです。

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/09(火) 17:46
アートフルドジャーズ萌え〜
リルキム萌え〜 でもちょっと前のしか売ってないぞう

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/12(金) 02:03
ビーフハート! ビーフハート!

64 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/12(金) 02:05
トランスっていまわりとはやってると思うよ。

あと、>>7はノイズ系聴いてみな。
メルツバウの人が書いた本あるから読んで。

65 :おやじ:2001/01/12(金) 02:15
このスレッドで話題になってる
「トランス」って北村昌士が昔やってたレーベルのことなの?

66 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/21(日) 21:25
PENICILLINにはまった。

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/21(日) 22:41
GOD SPEED YOU BLACK EMPERORはそんなにいいと思わなかったな。
イギリスのプレスに右にならえって感じでプッシュしてるだけでしょ。
SUN RAでも聴いてた方がよっぽどいい。

>57 池田亮司の「1000 fragments」がでたのが95年だよね。
ジム・オルークとかトータスが騒がれはじめたのは
もう少しあとだし、池田亮司やsynapsesから聴き始めたってのは
別に普通だと思う。俺もそうだしね。
ovalの最近の活動はどんどんアートの文脈にはまってきてると思うんだけど
この板の住民の人はどう思ってるのかな?

>65 いや、それとは全く別物。上野俊哉なんかが持ち上げてる方。

68 :666digpku666:2001/01/21(日) 23:02
ハフラートリオを聴け。
「FUCK」はいいぞ。

69 :名無しのエリー:2001/01/21(日) 23:08
ハード・ロック、メタルが好きです。
5000枚位所有しています。

70 :666digopku6:2001/01/21(日) 23:13
「FUCK」に比べれば池田亮司なんて鼻糞のようなものだ。

71 :ベンゼン中尉:2001/01/21(日) 23:30
デビッド・ボウイの作品をよく聞く。特に前期かな。
ロキシー・ミュージックも好き。
最近はクイーンにはまっています。

72 :空耳:2001/01/22(月) 00:04
>>71
デビッド・ボウイは私も好き。
スケアリー・モンスターが一番かなあ。
最新作はほんとどうしようもなく駄目で悲しくなる。
かつてはすごいアルバム作ってた人なのに。。
>>67
あれーゴッドスピード駄目ですか?
もっとも音響系は聞き始めたばかりなんでもっとすごいものを
知ってれば駄目に聴こえるのかもしれないけど。
結構切なくていいなと思いましたが。。
ovalってオウテカの別ユニットのことですよね。
オウテカは好きです。
ほんとああいうものを初めて聴いたので、
世の中にはこんなテクノ作ってる人たちが居るんだと思った。
ダンス音楽じゃないテクノ。
プロモも一つだけ見たことあるけど素晴らしい。
メルツバウやSUN RAというのも聴いてみたい!

73 :空耳:2001/01/22(月) 00:04
>>71
デビッド・ボウイは私も好き。
スケアリー・モンスターが一番かなあ。
最新作はほんとどうしようもなく駄目で悲しくなる。
かつてはすごいアルバム作ってた人なのに。。
>>67
あれーゴッドスピード駄目ですか?
もっとも音響系は聞き始めたばかりなんでもっとすごいものを
知ってれば駄目に聴こえるのかもしれないけど。
結構切なくていいなと思いましたが。。
ovalってオウテカの別ユニットのことですよね。
オウテカは好きです。
ほんとああいうものを初めて聴いたので、
世の中にはこんなテクノ作ってる人たちが居るんだと思った。
ダンス音楽じゃないテクノ。
プロモも一つだけ見たことあるけど素晴らしい。
メルツバウやSUN RAというのも聴いてみたい!

74 :空耳:2001/01/22(月) 00:05
二度うちすいません

75 :67:2001/01/22(月) 02:25
>空耳さん
> ovalってオウテカの別ユニットのことですよね。
あららら、違いますよ(笑)
オヴァルとオウテカは全くの別人です。
オウテカの別ユニットはgescomです。
MDのみリリースのアルバムとか出してます。
ゴッドスピード・・・はイギリス特有の湿った叙情に走っちゃうところがダメです。
SUN RAくらい乾いた感じの方がしっくりくる。
好みは人それぞれですけどね。

>70 「FUCK」に比べれば池田亮司なんて鼻糞のようなものだ。
まあ、わからなくはないけども・・・(笑)

76 :空耳:2001/01/22(月) 02:37
そうですか、ovalは別物でしたか。
orbitalっていうのもまた全然違うんですよね。
oybitalが今たくさん流れてるけど良い。

ゴッドスピードはイギリスで評価されているかもしれませんが、
カナダのグループでがすよ。

77 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/22(月) 02:45
重音まんせー

78 :666dig66:2001/01/22(月) 03:03
ついでにホワイトハウスも聴け。
http://artists.mp3s.com/artists/95/whitehouse.html


79 :GAS:2001/01/22(月) 04:34
orbitalは初めのほうが好きだったなあ。
LFOが好きだったんだけど何してんでしょう。
トータス新譜でましたね。買わなきゃー。

80 :67:2001/01/22(月) 21:38
>空耳さん
>ゴッドスピードはイギリスで評価されているかもしれませんが、
>カナダのグループでがすよ。
そうでした。スマソ。
オービタル「チャイム」はいいですね。



81 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/23(火) 04:35
godspeed〜はアメリカ市場だから騒がれたけど、
イギリス発だったらプログレ・リバイバル程度の扱い
だったろうな。昔のプログレみたく暑苦しくないけど。

心地よい音響系のテクノ(「音響系のテクノ」って
ほとんど同語反復だけど)なら、Howie Bをおすすめ。

82 :名無しさん:2001/01/23(火) 06:00
jam & spoon

83 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/24(水) 02:16
レイハラカミの「UNREST」、いいですよ。


84 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/24(水) 03:39
ブラームス、嶺川貴子、小島真由美、太田裕美!
でもバッハは別格!

85 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/24(水) 06:56
>>81
そんなこといったらレディオヘッドなんかモロプログレだけどプログレ扱いされてないよ

86 :*_*:2001/01/24(水) 09:15
雅楽。
バッバ。
ラベル。
坂本龍一。

87 :*_*:2001/01/24(水) 09:16
↑バッハの間違えでした。失敬。


88 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/24(水) 18:28
>85
OK computerはモロに初期ジェネシスだと思うけど、
その他はあんまりプログレっぽいとは思わないな。
・・・ああ、初期ジェネシスとか黄金期イエスとか、
あのへん、ある種の絵画好きには相性いいよね。

89 :空耳:2001/01/28(日) 04:31
NAPでLUCY PEARLとSADEを落としました。
LUNY PEARLかなり良い。
SADEもすごく良い。
SADE程内面の美が外面に現れている人も少ない気がする。
KATE BUSHと並んで私が憧れる女性です。

90 :≠666≠:2001/01/28(日) 04:34
ケイト・ブッシュ「嵐ケ丘」の歌いいよな。

91 :≠666≠:2001/01/28(日) 04:36
「バブーシュカ」もいい。

92 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/28(日) 10:28
来週、THE SEA AND CAKEとGREAT3のライブを観に行きます。
いわゆるシカゴ系は特別好きってわけでもないのだけど、
ボーっとしていたいときに聴く。なんかマターリする。

オービタル、11月の幕張で楽しませてもらった。ラストの「チャイム」は
本当にかっこよかったです。

たまにはトランスでも、と思ってシステムFとやらを買ってみた。
まあまあ。全体的にベタといえばベタな感じだなぁ。
ただ、ラストのボーナストラックは明らかに邪魔。ウザイ。

93 : :2001/01/30(火) 04:13
sage

94 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/30(火) 04:36
うわー いいなGREAT3
片寄って絶対なにか業もってるよね。禿げもいい感じ
ケイトブッシュって今頭の中で思い出しただけでスピリチュアル
なものが湧いてくるけど、同時に陰鬱ともいえるね。
買ってみようかな。廃盤になっていないのかな

95 ::2001/01/30(火) 09:52
>>92
SEA & CAKEは俺でも聴けた。好きです。
シカゴ系て音響〜とは別なんスカ?
てか、ここの人は文が整ってますね。カクノガハズカシイ。

96 :minimonius:2001/01/31(水) 14:21
やっばりミニモニちゃんでしょう。
ちなみに2w連続オリコン1位です。ハッハッハ...


97 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/02/01(木) 01:26
ジョニ・ミッチェルだろやっぱ。

98 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/02/01(木) 03:25
アート・リンゼイ
イバン・リンス
パット・メセニー
ドナルド・フェイゲン
タック&パティ

99 :名無しの笛の踊り:2001/02/01(木) 03:44
ジョニ・ミッチェルのジャケットアートワークはどうよ?

100 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/02/01(木) 05:06
>>99
"BLUE"は焼き込みすぎの気がする。

101 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/02/02(金) 00:47
夏草のやる気の無いタッチが好き。

102 :名無しの笛の踊り:2001/02/02(金) 12:51
ジョニは暗い?歌詞以外最高だ!
ジャケに関しては最近のもいいねえ
音は、今もいいけどやはり夏草やSHADOWあたりのが更にいい

103 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/02/03(土) 00:01
お、結構人気だね、ジョニ。
僕は普通にBIG YELLOW TAXI(だっけ)
が好き。ワイト島の映像みてファンになった。

104 :92:2001/02/04(日) 15:32
>>95
>シカゴ系て音響〜とは別なんスカ?

どうなんでしょう?この辺はあまり詳しくないのでわからないのですが、
大部分はかぶっているのではないでしょうか?
「シカゴ系」みたいなカテゴライズはメディアが便宜的に与えた冠だし、
あんまり深くは考えていません。

さて、いよいよクアトロでライヴだ。逝ってきます。

105 :空耳:2001/02/06(火) 00:15
>>92さん
行ってらっしゃい。

DEEP FORESTとか姫神みたいな民族系?もすごい好き。
こういうのもっと聴きたい。

106 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/02/06(火) 03:04
>「シカゴ系」みたいなカテゴライズはメディアが便宜的に与えた冠だし

カテゴライズってのは、常にメディアが便宜的に与えるものだよ。
でも、「便宜的」である以上、そこにはちゃんと意味があるんだよ。
メディアを悪役にしての思考放棄は感心しないな。

107 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/02/06(火) 03:24
>>105
ambient? new age?

108 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/02/08(木) 23:58
ねむくて手が止まりそうな時なんか、イ・パクサをボリュームガンガンに
上げて聞くと、目が覚めて制作がはかどるぞ。
もっとも俺が聞くのはソニーの出した日本人向けのヤツで、さすがに輸入版は
訳がわかんなくて逆にねむくなったが。
夏場はサリ・ヤコブやデティ・クルニエなんかも効くぞ。
って、エスノポップ聴くような奴はここにはいないか....。

109 :空耳:2001/03/17(土) 02:04
イ・パクサは噂には聴いているけど。
>>107さん
質問の意味がいまいちわからないけど、
姫神はニューエイジのところにおいてありますよね。
アンビエントってくわしくはわからない。
イーノみたいのらしいけど。

ところで何をいまさらってかんじだけど、
ピアソラって良いのね。
一つ頭飛びぬけちゃってる感じで、鬼才っていう表現とてもわかる。
ていうかタンゴって滅茶苦茶良いね。
今まで全く興味示さなかったんだけど。
この前初めて聴いて目から鱗って感じだった。
あと、モラーレスという人のレクイエムを買った。
ビブラートの無い合唱って美しい。
タワレコは私のオアシス。
クラシックのフロアは木目の内装で、
座って試聴できて最高。
でもクラシックは不当にお金かかりすぎ。



110 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/03/17(土) 13:00
Deep Forest好きならDA LA TAも聴いてみて。
あれは何系っていうんでしょうか?
チルアウトにハマってCHICANEやCafe Del Marとか聴きまくってます。

111 : :2001/03/17(土) 19:55
ミスチル

112 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/03/17(土) 20:17
G・LOVE大好き!!!!!!!
かっちょえぇ〜〜〜〜

113 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/03/17(土) 22:26
ピアソラはいいね。

114 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/03/18(日) 00:47
>>112
Gラヴが好きならジョン・リー・フッカーをどうぞ。

115 :112→114:2001/03/19(月) 20:45
ブルースですね。
明日、CD買ってみます。


116 :112→114:2001/03/19(月) 20:45
ブルースですね。
明日、CD買ってみます。



117 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/03/20(火) 00:04
でも、今の音楽が好きならジョンスペとか初期ベックのほうがいいのかも。
ファットポッサムの人たちとか。

118 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/03/20(火) 11:51
羅針盤

119 :シュールな愛のリアルな死:2001/03/24(土) 08:44
はじめて、ここ見させてもらいました。うえのほうでGoatsongさんが
(注:俺は名前なのになんでも頭文字を小文字にする日本の風潮が大キライだから
大文字にしました、ゴメン)
面白いことを述べていましたね。けれど、Michel Gondryというミュージシャンの映像を
手がけている人知らないのかな?洋楽板なら知らなくて当然だけど、この板なら
結構有名だと思った。俺はBejorkのHuman Behaviourの観て、うーんと唸った。
ま、この人の作品が全部好きとは限らないけど。

また、Marilyn Mansonが話題に挙がっていたけど、なるほどこの板の傾向が
わかってニンマリした。過去の作品を今風にアレンジした説は彼らの
videoだけでなく音楽としてもそうだと思う。革新的なモノは全くない。
けれど、それはそれでも創り出されたものとしての存在感は、かなりあると感じる。

曲名忘れちゃったけど、黒のrubber生地の服着てcheerleadingするvideoは
さっそく日本で真似されていない?こないだ秋葉原にいったらそんなような
作品見たよ。

影響受けるのと上っ面を、そのままパクるのとは違う。ああいうのを見ると
こいつら、ホンマに表現するのが好きなのかよ?と疑問がわく。

120 :119の続き:2001/03/24(土) 08:51
けれど、随分昔だけど、Barbee Boysの
♪なんだったたのぉー?暑い夜ぅー♪
とか唄っているvideoはおもろかった。顔を白塗りにしていたアレは
寺山修司の作品からの影響だろう。Vo.のKonta氏は結構演劇好き
らしいからね。
ここじゃ、寺山修司といってもわかんないかな?横尾忠則さんとも
関係あったよね。

121 :中佐:2001/03/25(日) 13:05
クラシック中心です。
ショスタコとかマーラー
数年前はピコピコ音樂聞いていたけど落ち着いた。
ジャズ親父になるのはヤダ

122 :マジレスさん:2001/03/27(火) 21:27
>>121
狭いね、世界が(藁

123 :空耳:2001/03/27(火) 22:53
今はベースメントジャックスを聴いています。
中国で300円くらいで買ってきた奴。
中国ってほんといい国。
でも人に教わるまで海賊盤て気が付かなかった・・・
税関でひっかかんなくて良かった。

124 :マレジスさん:2001/03/28(水) 01:22
クラシック好き=世界が狭いってこと?>121

125 :atu:2001/03/28(水) 12:31
音楽は嫌いです。

126 :嫌煙:2001/03/28(水) 12:59
モーニング娘。を聴きます。
http://www.hayariki.com/

127 :名無しさん?:2001/03/28(水) 22:52
シャンソン

128 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/03/29(木) 15:14
>>119
メッシュですか?

129 :シュールな愛のリアルな死:2001/03/30(金) 06:36
>>128
おおー!他の板では反応がなかったけど、さすが。
けど、今の望都センセはちとパス。ゴメンです。

それにしても、The Chemical Brothersの"Let Forever Be"
http://www.director-file.com/gondry/Dxxvii.html
知らないのかな?Michel Gondryだよ。
DTV板でも話題になったのに・・・
この作品観て、ナンとも感じない人の感性はかなり、なまっている
と思います。

130 :名無しmaru :2001/03/30(金) 09:37
>>121
どうしてそういう事言うんですか??
ぼくもクラシック好きです。
ドイツの三大B中心に。

131 :空耳:2001/03/30(金) 23:20
私もプロモ見るのは好きだけど、
日本のプロモってほんとつまらない。
そして剽窃がちょっとはなはだしすぎると思う。
バードのプロモは、ちょっと前のブラーのやつに
そっくりだし、
ドランゴンアッシュのもリンプにそっくりだし。
ばれないからいいと思ってるのかな。

ケミカルのプロモはいつもおもしろいよね。
ケミカル自体は特別好きじゃないんだけど。
その人は何か有名な人なのですか?
ビョークのプロモってクマのぬいぐるみがどすどす歩いてくる
やつですか?
確かにキッチュなところが共通するところがありますね。
なんだかんだ言って、彼女のプロモで一番良いのは
シンプルなヨガかなあ。
アンダーワールドは好きだけど、
トマトの活動はあまり理解出来ないなー。

MTVになってからほとんどプロモ見てないや。

132 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/03/31(土) 00:07
もっと色々な音楽を聴いた方が良いと思われる。


133 :月読:2001/03/31(土) 00:23
ビョークは様々なクリエイティブ陣に囲まれてるようだのう。
仏蘭西のMichel Gondryのもいいけど、僕的には
Chris Cunninghamだなー。機械じかけのビョークが
「ウィーン・ウィーン」って動くやつ。サイバー的。
あとエイフェックスの「come to daddy」のプロモも
彼の作品みたい。


トランス!代々公でイベントあるよ。日曜日〜。
ボアダムスのEYEちゃんとかくるかも??
体育会マッチョDJツヨシとかもたぶん回すし
桜も満開サイケだよ。きっと。

そいえば大竹伸朗がゴアっぽいタブローつくってたような気がしたなあ。


134 :シュールな愛のリアルな死:2001/03/31(土) 02:46
>>133
>あとエイフェックスの「come to daddy」のプロモも

ホンマ?うん。こいからChris CunninghamをGoogleでsearch
してみる。情報アリガト。♪Come to dadddddddy!
って逝っている、コワイやつね。老けた子供の。

>>131
そうそう。音を上っ面だけマネするまではしょうがないけど
videoまでそのままってぇのは、いくらなんでもちょっとねぇ・・・
けど、大抵の人はそれ見て面白がってんだよね。
日本の音楽はナカナカ、海外で評価されないのもわかる。
それ考えると、アニメ等のおたく連中はスゲーな。

135 :月読:2001/03/31(土) 02:46
ロンドンいきてー!

136 :月読:2001/03/31(土) 03:20
>134
そうそう。
ヒロポンスレじゃないけど、
結局西洋の真似じゃない文化って気がするよ。
明治維新、戦後、高度成長期、バブルと通り抜けてきたのが
スーパーフラットだと思うけどね。やっかみなしに。

137 :シュールな愛のリアルな死:2001/03/31(土) 03:51
>月読
あったよ〜
http://www.director-file.com/cunningham/526.html
Come to Daddy

ワシの情報やと、賃金のワリには住居費が高いって< London
天気も悪いしメシは旨くねぇし・・などで、結構、意見別れていた。
がんばって一度、住んでみようや。ガンバレー

>>131
そう、その熊のヤツ。個人的にBjorkは音的にあの頃のが
一番好きやから、その点も作用していたかも。

138 :月読:2001/04/03(火) 00:12
> シュールな愛のリアルな死
おお〜それだー。

ろんどむ。fish&chipsとか?(あまりにステレオタイプか)
食いもんの悪さはよく耳にするね。
天気はそんなに気にならないかなー。。寒いらしいね。
イギリス英語も結構速いと聞き取りづらいんだよなぁ。
はしょりかたを耳でマスターすればいいのかもだけど。どうでもいいけど、絵画の飾られてるジャズバーとかに来てる気分。

139 :空耳:2001/04/03(火) 00:15
私の友人がロンドン行ってきたけど、
ロンドンの人みんなおしゃれしてないって言ってた
本当かなあ
一番の繁華街を歩いたと言い張ってたけど
にわかに信じがたい

140 :月読:2001/04/03(火) 00:25
>空耳さん

東京で言えば銀座とか新宿、渋谷みたいな
ところにいったんじゃない?
おされといえば原宿と代官山と思うが、、、
渋谷ならわりとおされ人口多いかもしれないけど、

そういう微妙なところがわかなかったとかじゃなかろうか。
それともそのひとの「おされ感覚」が違うとか。



141 :月読:2001/04/03(火) 00:37
あとロンドンといえば深夜バスがでていて夜遊びしやすい
って聞いた。いいなーいいなー。
クラブとかいきていよ。

でも食い物はなー。、、、食い物なら地中海だろね。
海産物にワイン〜いいなー欧州。。

でも「style」ならロンドンー。
アメリカにスタイルはないし。
雑多なのがいいのか。


142 :空耳:2001/04/03(火) 00:37
なんかね、
フランス=おしゃれ
イギリス=おしゃれじゃない
イタリア=フランスとイギリスを足して二つに割る
だって。
彼女曰く、労働者階級が多いからではないかと言っていたけど。
私が思うに、おしゃれな人は昼間活動していないのかもしれない
クラブ文化の発達したイギリスのことだから
ちなみに、彼女は高級路面店の建ち並ぶところを歩いてたんだって。
まあ、おされな人はいるとこにはいると思うけど。
そして、やっぱりイギリスは
スーパーでも食糧が全体的に不足しているかんじだったと言っていた
狂牛病のせい?
そして限りなくまずい
普通のサブウエイとかでも
差別されているのではと思うくらいまずかったりしたらしい
胡椒がトリップしてしまうほど入っていたらしい
うーん
でもテイトモダンは良いと言っていた

143 :月読:2001/04/03(火) 00:52
やっぱ「銀座」あたり
ニューヨークでいえば「ミッドタウン」あたりに
いったんじゃないかな。具体的には知らんけど、
そんなに強烈に憧れてるわけでもないからのぅ。

狂牛病でどんどん屠殺してるみたいよね。聞いたー。
胡椒でトリップか、、、アムスならばあり得るかも(藁
世界的チェーン店、フランチャイズ系は日本のが
断然うまいと聞きますね。SOHO’sとか。



144 :test:2001/04/10(火) 03:54
test

145 :破壊せよとAAは逝った:2001/04/11(水) 00:54
やっぱ、アルバート・アイラーだな。

146 :月読:2001/04/11(水) 01:05
>145
前知り合いとジャズセッションのコンサート(小さい都内バーで)
聞きに行ってバットトリップしたんだけど
(パニくりそうになった)
女のひとのボーカル(下手)がその、、、、恐くて、、、。。
そのときジャズは僕の魂を救ってくれないと思ったんだけど、
ジャズっていろいろあるんだろうしね。
ソウルとかは平気なのに。微妙だ。
その女ボーカルがいけなかったか?

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/14(土) 03:21
deathmetal

148 :空耳:2001/04/14(土) 23:54
ボウイのスケアリーモンスターズが良いなあ
ボウイほどの人でも才能が枯渇するのだと、
最新作を聞いて思う

149 :シュールな愛のリアルな死:2001/04/16(月) 02:26
>>148(空耳どの)
http://www.davidbowie.com/users/camy/albums.html
うーん。Scary Monstersからはだいぶ経っていますわ・・・なんせ今から
20年以上前の作品だもん。この後Let's Danceで随分健康的なイメージに
変わりましたよね。ここは退廃的な雰囲気の作品が好きな人が多いから
やっぱりウケ悪い?
でもBowieを連想すると一般人はこうだよね。ワタシも原体験は"Let's Dance"だし
Scary〜からは"Ashed To Ashes"が衝撃的だった。歌詞もGround Contorolとか
Major TomとかSpace Oddityの内容から取っているから、ある意味この作品
Bowieの一つの終着点だったかも。

話は映像関係に戻すと、月読もそうだろうけど、いわゆるHollywood的な
やたら派手なコテコテ色使いの作品は苦手なの、ここだと結構いそう。自分もそうだし。
アメリカ映画は全部そうだというわけじゃないけど・・
ヨーロッパの映像作品はなんか、くすんだ空気感があるよね。アレが好みの分かれ目
かな?

150 :月読:2001/04/17(火) 00:09
>>149 シュールな愛のリアルな死
ほんとそんな感じです。
アメリカのクリエイションにはなにかのこう、、、
マッチョ的?大衆性・娯楽性重視?tradな感覚が無いというか、、、。
cultじゃないけど「ロストチルドレン」とかヨーロピアン風で良かった。サンタ増殖の悪夢シーンとか。おもろい。
れとろふゅーちゃー。
内容というよりは映像世界観重視だったな。
(>くすんだ空気感)


151 :禁断の名無しさん:2001/04/19(木) 23:37
デビッドボウイはロウがいいな。
イーノがよいのかな?
あのへんのベルリンシンドロームが結構スキ。
ルーリードのベルリンとか。ライザミネリのキャバレーって映画とか。
今はマイブラ聴いてます。ちょっと古い。

152 :ベンゼン中尉:2001/04/20(金) 00:37
今、ロキシーミュージックのアバロンを聴いています。

153 :ベンゼン中尉:2001/04/20(金) 00:37
今、ロキシーミュージックのアバロンを聴いています。

154 ::2001/04/20(金) 00:42
ブライアン・フェリー=中条きよし

155 :空耳:2001/04/20(金) 01:06
>>149さん
そうですか。
私は音楽好きの気の合う先生が塾にいて、
その先生がヒーローズとスケアリーモンスターズをくれたんですよね。
ボウイを全部聴いたわけじゃないんですが、
初めて聴いたスケアリーモンスターズがやはり一番好きです。
ロウも良いですが・・・
ボウイの良さは、調和がないところ。マニエリスム??
歌声とかも今にもばらばらになりそうなところ。
(華奢とか貧弱とかいうことじゃなくてへたくそですよね?)
それが何故か偶然のように一つの曲に成立している。
それが彼の音楽の危うさとか妖しさとかどぎつさを
生み出しているんだと思う。
ほんとに天才。
最新作は、ほんとに退屈。
ブリトニーのアルバムの方が楽しいくらい。
もう絞り粕みたいで、本当に悲しい。
楽しみにしていたのに・・・

あと、もう一つ、彼の良いところは幻想的な歌詞。
ashed to ashesは良い。
最近黒人R&B歌手がサンプリングしてた。


156 :空耳:2001/04/20(金) 01:06
>>149さん
そうですか。
私は音楽好きの気の合う先生が塾にいて、
その先生がヒーローズとスケアリーモンスターズをくれたんですよね。
ボウイを全部聴いたわけじゃないんですが、
初めて聴いたスケアリーモンスターズがやはり一番好きです。
ロウも良いですが・・・
ボウイの良さは、調和がないところ。マニエリスム??
歌声とかも今にもばらばらになりそうなところ。
(華奢とか貧弱とかいうことじゃなくてへたくそですよね?)
それが何故か偶然のように一つの曲に成立している。
それが彼の音楽の危うさとか妖しさとかどぎつさを
生み出しているんだと思う。
ほんとに天才。
最新作は、ほんとに退屈。
ブリトニーのアルバムの方が楽しいくらい。
もう絞り粕みたいで、本当に悲しい。
楽しみにしていたのに・・・

あと、もう一つ、彼の良いところは幻想的な歌詞。
ashed to ashesは良い。
最近黒人R&B歌手がサンプリングしてた。


157 :空耳:2001/04/20(金) 01:06
あらごめんなさい

158 :ベンゼン中尉:2001/04/20(金) 01:25
>157
hoursはよかったですよ。ますで30年前のアルバムようです。
私はアルバム曲のセブンが好きです。



159 :たらチャン:2001/04/20(金) 01:25
>>150月読さんへ
「ロストチルドレン」最高!いいですよね。私は、普段淡々としたものが好きなのですが、
これはもうけもんでした。どの登場人物も忘れがたく魅力的でしたね。そう言えばDVDあるのかな?

話はそれてしまいますが私はリシャール・ボーランジェが大好きなので「TYKHO MOON」もお薦めです。
近未来の退廃的パリって感じの画の創りと相まってバルド−のだらっとした主題歌がなんとも言えません。
「ロスト〜」もそうですが衣装ともども楽しめました。


160 :シュールな愛のリアルな死:2001/04/22(日) 00:25
ゴメン、書き間違えていた。
>>149にあるのは正しくは
"Ashes To Ashes"で、Ashedじゃないよね。暫くぶりなんで遅れてスマン。

>空耳
ところで、大のBowie好きで、かつてRockin' On の編集長だった
増井修が直にBowieに訊いたんだって「また、あのころのような作品つくれないの?」

それの答えが「ああいったものは、精神をギリギリのところまで向けないと
創れないんだ。もうそんなことしたら、確実に死ぬ。だからやらない」
だ、そうでした。

でも表現者って内側の吐露を吐き尽くした時点で、甘ったるいものしかもう
創れない人が大半ナンじゃないかと・・・俺はプロじゃないけど。

161 :空耳:2001/04/22(日) 01:05
>>ベンゼンさん
そうなの。けなしてごめんよー
でも私はやっぱり悲しかったよー

>>シュールな愛のリアルな死さん(これってクッキー?)
へーそうなんだ。
それくらいなら音楽を止めてしまえばよいのに。
それじゃまるで普通の人みたいで悲しい。
他にも才能あるんだから。
などと残酷なことを言ってみる。
でも自分で自覚しているという点は救いかも。
最近のではトレント・レズナーとのコラボレーションが良かった。
トレントにはいつまでもとがっていて欲しいものだ。

そうそう、クラシックに詳しい人の話も聞いてみたいものですね。
私クラシックもすごい好きなんです。詳しくないけど。
クラシックはすごくお金かかるからあまり手を出していない。
なんだかんだ言って、ベートーベンのピアノソナタが一番
良いと思っている。最後の3曲。
でもベートーベンはこれだっ!ていうピアニストを知らないなあ。
自分の中での、
ショパン・・・ルービンシュタイン
バッハ・・・・グールド
が、ぴたり!みたいな。誰かいないですか?
ポリーニのベートーベンはあんまり良くないと思ってしまった。
あと、グールドのベートーベンも。
情熱的だけど、甘ったるくはない、そんなピアニスト。
オーケストラとかはあまり区別がつかない。

162 :月読:2001/04/23(月) 00:27
>たらチャンさんへ
映画の話題なので、スレ移動しましょうか、、、
サントラの話ならいいのかもですね。

163 :ムソルグスキーを聴いてます:2001/04/23(月) 00:28
>空耳さん
>>私クラシックもすごい好きなんです。詳しくないけど

そうなんですか。
以前クラッシック板では初心者の私にオススメのCDを
教えて頂き、ありがとうございました。
いろいろな所でお名前を見て、教養のある方と
思っております。

164 :たらチャン:2001/04/23(月) 02:12
>月読さん
すいません。気持だけが先に行ってしまったものですから。
でも、「ロスト〜」の音楽も私は好きでしたよ。



165 :月読:2001/04/23(月) 02:32
音楽は『ツイン・ピークス』と一緒のヴァダラメンティという人だそうです。なんともおどろおどろしげですね。

>>映画スレに移動だ!〜〜〜ヒュー

166 :∵б××:2001/04/23(月) 03:20
http://artists.mp3s.com/artist_song/290/290520.html
がいい
知らんひとたちだけど。

167 :空耳:2001/05/01(火) 02:06
>>163さん
いや、結構このことわかっている人は多いと思うけど、
わたくし全然教養無いですのよ・・・まじな話。
ムソはいいですよね!
展覧会の絵はピアノ版の方が良いと聞いたんですけど、
ラベルのオーケストラバージョンしか聴いた事ないです。

クラシック板に久々に行ったら、プロキシ規制かかっていた。
2ちゃんではルービンシュタインはあまり人気がないようですね。
つまらないとか。
ホロヴィッツなどがとても人気あるみたい。あと、ミケランジェリとか?
(私ホロヴィッツで感動したことないんだけどなあ・・・すごいと思うけど)
グールドも好きな人も多いみたいけど、アンチも多かった。
あああ書き込めたらいっぱい反論してやりたいのにぃ悔しい
諏訪内さんとかもひどい言われ様だった・・・
私もみどりちゃんの方がすごいとは思うけど、あんまりではないでしょうかねえ

goatsongさんはショパンが好きっておっしゃっていましたが、
どのピアニストが好きですか?

ベートーベンは曲に頑張りを感じるけど、ショパンには天才の才気を感じる。
最近同じ曲を違うピアニストで聴き比べる喜びを知ったけど、
これじゃあいくらお金があっても足りないですね。


168 :ベンゼン中尉:2001/05/01(火) 07:57
私は洋楽板のQUEENスレッドにもレスしてますよ。無論ベンゼン中尉名で。

169 :空耳:2001/05/22(火) 22:40
なんでこのスレッドこんな深海に沈んでいるの?
まあいいや。
深海でまたーり。

なんか最近、ロウの真価がわかってきたような気がする。
特にインストゥルメンタル。
音楽の趣味ってほんと変わるよなー
ほんの一年前までなんかコーンとかも聴いてたのにさ。
(今だって好きだけど)

そうそう、メルツバウに興味を持って買ったんだけど、
一秒聴いて止めて以来、一度も聴いていません。
なんか怖くて。
なんなんですか?あれは。
怖すぎます。

170 :mizutamari:2001/05/30(水) 01:14
BOOZOO GHAVIS。( 本日のBGM。)
CLIFTON CHENIER。( King of ZYDECO。)
STEVE JORDAN。( 独眼流。)

PIAZZ0LLAも素敵だけど、泥臭いの方が自分向き。

171 :空耳:2001/06/04(月) 20:04
フラメンコってすごくない?
最近一気にはまっちゃった。
とりあえず9月のフラメンコフェスティバルには行ってこよう。
アントニオ・カレーラスの舞台も見に行きたいよう。

172 :空耳:2001/06/04(月) 20:21
まちがった
カナーレスだった

173 :mizutamari:2001/06/13(水) 03:02
フラメンコ・・・。
ああ、いけない。頭のなかを「星のフラメンコ」がぐるぐるしてる。
     ・・・しかも、あがた森魚バージョンで。

きっと間近で見る機会とかあったらはまっちゃうんだろうけど、
自分の中のどこかにConquistadoresの国に対するもやっとした
何かがあってうまくなじめないんだなぁ。スペインに。
(日本も征服者の側だったけどね。)

 ところで、Huaynyo はどう?
ペルーのダンス曲なんだけど・・・
(マイナーすぎ?

174 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/23(土) 20:58
kt

175 :空耳:2001/06/24(日) 00:48
>みずたまりさま
とりあえずNAPで探したけどヒットしなかったので、
今度タワレコで見てみるね。
なんと読むの?
最近は文学でも音楽でも、志向はフォークロアです。

それと、フラメンコは征服者の音楽じゃないよ。
ジプシーの音楽です。
ヒターノとして迫害されてきたジプシーたちの魂の音楽なのです。
(て偉そうに言ってるけど、CD一枚しかもってない。しかもサントラ)
ジプシーの起源はインドってことは皆さん知っていると思いますが、
ジプシーは途中で二股にわかれて、
一方はヨーロッパ大陸を通って、もう一方はアフリカ大陸を通って、
そしてスペインはグラナダで再び出会うらしいのです。
(これって結構ロマンチック!)
最近フラメンコにはまったのは、VENGOっていう映画からなんだけど、
その映画の中でスーフィズム音楽と、フラメンコのフュージョンの
即興セッションが行われるんだけど、これがまた鳥肌ものなのです。
今までフュージョンってじじむさいという先入観を勝手に持っていたんだけど
すごい魅力的な分野だったと気が付いた。
フラメンコよりスーフィズム音楽の方がどっちかっていうと衝撃的だったかも。
スーフィズム音楽もまたジプシーの音楽であるらしく、
(このへんがよくわからない。スーフィズムってイスラム教だったけど)
また不思議に融合するんだよね。
いつか機会があったら是非ぜひ。

176 :mizutamari:2001/06/24(日) 02:57
わぉ、あがってきててびっくりした。
う〜んそうか、ジプシーか。失礼しました。gitanaね。

Huayno,huaino,wainoなどの表記があるみたい。
ウアィノ、ウァィノ、ウァイノ、ウァイニョ、ワイニヨなどと読みます。
インカ時代が起源らしいんだけど、今も生きてます。
むかしね、旅行でリマのセントロに宿を取ったんだけど、
夜中に通りの向こうのディスコテカからウァイニョが聞こえてきた
時にはとってもうれしかった。
(でも怖くて見にいかなっかった。治安悪いし。)
バスでもよくかっかってたなぁ。
これは運ちゃんの趣味によるので、ポップスの時もある。

アーフーリー(ARHOOLLIE)から、Huayno Music Of Peru Vol.1 ,2
なんていうのがでてます。
フォルクローレの曲集なんかでも、見つけられると思います。

ところで、音楽じゃないんだけど、プレインカの土器って面白いですよぉ。
モチェとかナスカとかの。
美術品というより、工芸品ですかね。
とにかくおもしろいんだってば。
(インカにはいっちゃうととたんに表現がつまらなくなるんだけど。)

177 :KWMcc-01p06.ppp.odn.ad.jp:2001/06/24(日) 03:50
guest guest download all

178 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/24(日) 04:41
>>177
まじでおもしろいタイミング、場所だなあ・・ 感心したよ

179 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/24(日) 04:56
なんか全部読んじゃったよ
いろいろあったけど、ひっかかったのは
ライヒ
ボウイー
(おいらはアラディンセインとかジギーとか初期ー中期。ロウまでかな)
ベースメント・ジャックス
とかかなあ。

でも「アート」で連想されるのは個人的にはNYパンクかな。
今のパンクというものとはだいぶ違うけど TALKING HEADSとか。
なんかアートスクールの学生っぽくてそれが良かった。同時期で
UKだとXTCとか。その辺聴くと美大に憧れてた頃の自分の記憶が
蘇ってきてクラクラする。
別に歌謡曲でもクラシックでもいいけど、なぜに音楽は風景や感情
の記憶と密接に関連しあっているのだろう。他の刺激より強いと
思うんだけど。

180 :空耳:2001/06/24(日) 20:31
インカの音楽か。
興味アリ。
ブルガリアンヴォイスとかも良い。
CD探しているんだけど。

なんで音楽は風景や感情の記憶と密接に関連するのか。
感情に関してはちょっと弱いけど、
それって音楽は、「ながら」ができるからじゃありませんか?
絵画だったらそれと同時に何かをするってことはできないけど、
音楽はご飯食べながら、旅行しながら、本読みながら、
楽しむことができるし、それのみならずちゃんと感動することもできる。
だからだと思う。

今日、古本屋でクラシックががんがんかかってて、
やけに攻撃的鋼鉄のようなベートーベンだなあって思って(結構好み)
何かけてるか見てきたら、リヒテルって人のだった。
すごいうまかった。購入しようかと思います。

181 ::2001/06/25(月) 01:05
気楽でいいね、あんた。

182 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/26(火) 04:17

ジョナサン・デミage

183 :よっちゃん:2001/06/26(火) 05:18
空耳 / ギンガムボム
ってCDが¥400ぐらいで売ってたので買ってみた。

関係ないのでさげ。

184 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/26(火) 12:25
>>180
リヒテルって、飛行機が嫌いで、日本に来るときも船で来たんだよ。

185 :空耳:2001/06/26(火) 18:12
よっちゃんってあのよっちゃん?
戻ってきたの?
嬉しいよう。

リヒテルって日本びいきであったらしいですね。
(なんて言葉たくさんありすぎて信用できないけど)
リヒテルのCDを二枚購入しました。
ベートーベンの熱情と、最後の三つのソナタのやつそれぞれね。
最後のやつは解釈がいちいち気に喰わなくって駄目だったけど、
(やっぱこの曲は難しい気がする)
熱情の方は滅茶苦茶良かったよー 音激わるだけど。
両方買うか迷ったけど、買ってよかった。
最後のソナタだけだったら嫌いになってたかも・・・

あと、ブルガリアンヴォイスも買ったけど、良かったー
皆さんにお勧めします。
ペルーのやつはそれらしき奴があったんだけど、
2300円もしたので次回に見送ることにしました。

186 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/26(火) 21:52
>>184
大阪での万国博覧会(1970)の時だね。
万博も見学した。

187 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/26(火) 23:16
リヒテル、ビデオ持ってるが、なんか熊のようだ

188 :バビロンは遠かった:2001/06/28(木) 16:31
ミレーヌ・ファルメール。
あの歌詞の中の死の匂いがたまらない。

189 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/29(金) 00:01
>>1 図星です・・!

190 :空耳:2001/06/29(金) 00:05
今日よーく聴いていたら、
リヒテルは強い音をだしてもきれいな音をだすことができるし、
かなり繊細な弾き方もしているのだなあと
素人ながら思った。

191 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/10(火) 13:32
age

192 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/11(水) 17:03
このスレの人たちならnick drakeとかrachel'sとか知ってそう...
rachel'sの”music for egon schiele”は、いいよー。

ところで蛇系では:
まりまん=ゴミ
tool=アート

193 :名無し:2001/07/11(水) 23:21
レス読んでると知り合いっぽい人が何人か
いる感じで怖い。2chで再会ってなんかやだ。

194 :空耳:2001/07/12(木) 00:28
ふーん、toolはアートでマリマンはゴミか・・・
わかるような気がしないでもないけど。
去年パーフェクトサークルをフジで見かけたけど、
ヴォーカルがかつらとってるとこ見たよ。
びっくりした。

195 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/12(木) 00:46
rachel'sはSelenographyを持ってる。シカゴの音響系の人ともつながりが
あるみたいで、クラシカルなんだけど新しいって感じがします。

196 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/12(木) 01:32
キングクリムゾン、イエス、ピンクフロイド、ELP他。
年がばれるね。

197 :空耳:2001/07/12(木) 01:40
あなた30から40の間くらい?
私に色々音楽のこと教えてくれた人がそこらへん大好きなんだけど。
80年代に青春を迎えた人かな?
プログレはなんかとっかかりがなくて
聴いたことないなあまり。
レデイオヘッドでプログレ風は聴いたことあるけど。
レデイオヘッドでなんかすごいカリスマっぽく扱われるけど、
私の中ではそうでもないな・・・

198 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/12(木) 02:22
年長者にタメ口はやめよう。こんなの一般社会常識だよ。

199 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/12(木) 04:00
いいじゃん、そんぐらい。
それぐらい許せないあんたの狭量ぶりを責めようではないか。
ケツ穴ちっせんだyo!

200 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/12(木) 04:22
フロイドとか栗無損ってZeppelinとか聴いてた耳には
やけに知的で頭よさそうに聞こえたけど、今はそんなに
聴くことはないな。数年に1回とか。
街中で耳にすると お とは思う。
今聴くとZepelinとか異様に新鮮に聞こえるけどね
当時はアヴァンギャルドだなんて感じてもいなかったけど

少し前、中古LP屋で20歳くらいのかわいいバイトの子が
アーノルドレーンとかシドバレットのフロイドをかけてて
仲良くなった。意外性もあって

201 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/12(木) 04:24
FMでメキシカンのチャンネルだとどんな時間帯でも長調しか
なくて笑える

202 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/12(木) 12:31
80年代に青春ったら、クラフトワークっしょ やっぱ。
あとはクレプスキュール御一行。

クリムゾンやツェッペリンはもうほんのちょい前。

203 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/12(木) 12:56
懐かしいねえ,ツェッペリン,クリムゾン。
最近コマーシャルでクリムゾンの曲が耳につきますね。
と言う私はイエス(再結成前に限る)の大ファン。

204 :@:2001/07/12(木) 13:16
コマーシャルで最近多いのはT.REXだと思う。

205 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/12(木) 13:17
トランス ヨーロップ エクスプレス
 トランス ヨーロップ エクスプレス
   トランス ヨーロップ エクスプレス

ショールームダミーズ
 ショールームダミーズ
   ショールームダミーズ

206 :its:2001/07/12(木) 13:28
ああ、なんだかプログレの話題で盛り上がってる。
今までこのスレほとんど知らない音楽ばっかりだったけど、書き込んじゃいます。
クリムゾン、イエス、ピンクフロイド、ELP、どれも最高です。
クリムゾンはファーストや「レッド」もいいけど、やっぱり「太陽と戦慄」。
プログレ特有の変拍子やインプロ盛りだくさんでこれぞまさしくプログレの鏡。
来日公演もよかったっす。ロバートフリップ老けてもがんばれ。
イエスはやっぱりイエスソングズなのかな。ジョンアンダーソンの澄んだ
声はたまりませんねえ。
フロイドはいいものたくさんありすぎるけど、狂気、壁、あたり?個人的には
「おせっかい」「炎」も捨てがたい。
ELPは、やっぱり「タルカス」「展覧会の絵」でしょうか。タルカスの緩急の
つけ方は見事。まさに一遍の叙事詩です。

そのほか思い浮かぶだけでも、ジャーマンロック系でファウストとかグルグル、
ゴング、ヴァレンシュタイン、UFO、イタリア系でオザンナ、アモンデュール、
フランス系でアトール、マグマなどなど。うーあげ切れない(しかも国多分
間違えてる)。やっぱプログレいいっす。
最近新宿のディスクユニオンからユーロ/プログレコーナーが消えた時は
ショックだったなあ。

>>203
コマーシャルじゃないけど、映画「バッファロー’66」でクリスティーナ・リッチが
踊るシーンに流れてた「ムーンチャイルド」はなんかグッときた。この曲いつしか
のコマーシャルでも流れてましたね。

こんなプログレを熱く語ってしまう僕は20代(笑)

207 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/12(木) 15:14
ペンティアムのCFで信吾ちゃんが青い鼻血たらしてたやつで、
フロイドの「狂気」の音、使ってませんでした?
イエスも今いろんなところで「音源」として「部分」!!が
使われてますよねー(全部は長いから無理か)
わあーーぷろぐれバンざーいーーー
(暑くて壊れました。逝ってキマス)

208 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/13(金) 12:52
話ずれまくってるけど,sageだからもう少し書かせて。

イエスは「3rd」「危機」あたりかな。「イエスソングス」も3枚組ライブ&豪華な
ジャケットは素晴らしい。ちょっとだるいのが「海洋地形学」か。2枚組みで4曲
しか入ってないもんな(しかも組曲か)。
当時はもう長い曲=凄い,って意識にになってしまって曲数が少なければ少ない
ほど喜んだりしていた。

クリムゾンはあんまりLP(w,買ってなくて「21世紀の精神異常者」「スターレス」
「クリムゾンキングの宮殿(カラオケで歌うぞ)」と言ったところか。
ELPは「恐怖の頭脳改革」かな。

>>204 Tレックスも好きだが,演奏はめちゃくちゃ下手だね(ライブ)。曲の
区別がしばらくつかないこともある。

>>206 熱いね。オザンナ(イタリア),アトール(フランス)は合ってるよ。
俺もレコード持ってるから。と熱く語る俺は30代。

209 :its:2001/07/14(土) 17:55
>>208
ELPの「恐怖の頭脳改革」忘れてました。
ギーガーのジャケ使ってるアルバムですよね。

またまたずれますが、イエスといえば、昔バンドの加入に誘われた
ヴァンゲリスもいいです。初期の「天国と地獄」「反射率」なんかは
ドラマチックで最高ですけど(ブレードランナーのサントラも!)、
「エルグレコ」「ヴォイシズ」「オセアニック」なんかも今でいうヒーリング
ミュージックみたいでBGMとして重宝してます。

あと、ジャーマンロックで忘れてならないのがアシュラテンペル。
エフェクトかけまくったギターが何を演奏してるのやらさっぱり分
かりませんが、ん〜これが元祖サイケデリックなのかあという感じです。

>当時はもう長い曲=凄い
まったく同感です。一曲が30分とかそういうのがたまらなかったりします。
クラシックの楽しみと一緒なのでしょうか。
それと正反対の超短い曲も面白かったり。ナパームデスの初期アルバム
に一曲が2〜3秒くらいで終わるのがあります。

あんまり書くと音楽板逝けとか言われそうだ。。。sage

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/14(土) 23:12
http://www9.big.or.jp/~yoshioh/
ベートーヴェン、モーツァルト、ミケランジェロ信者のへたれ幼女ひまわり絵描き

211 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/15(日) 00:53
モーツァルトはいいね、あとディスヒート。

212 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/15(日) 03:43
プログレって頭でっかちのこの板のヒトにぴったりだね ププ

213 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/15(日) 05:12
>>206
アモン・デュールはドイツだYO!
あと、新宿はプログレ館ができたんじゃなかったっけ?
ジャズ館の道路を挟んで向かいだよ。

>>212
確かにプログレの中にはイタイのも多いけど、ドイツのプログレの中には、かっこいいものもあると思う。
アシュラ『ニュー・エイジ・オヴ・アース』、『7up』
マニュエル・ゲッチング『E2-E4』
ハルモニア『デラックス』
クラフトワーク『人間解体』、『ヨーロッパ特急』
なんかはテクノにも大きなインスパイアを与えた好盤と思う。

グルグル『UFO』
アモン・デュール『サイケデリック・アンダーグラウンド』
タンジェリン・ドリーム『エレクトリック・メディテイション』
なんかは、「頭でっかち」とは口が裂けても言えない、非理性的音楽。

214 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/15(日) 08:09
タンドリはストラト〜くらいしか聴いてない。
全部集めてる友人がいたが良さがわからんかった
ストラト〜はこの板で評判悪い横尾タダノリが薦めてて
聴いたら、たまたまそのときの感覚に会ったんだろうね
まだ売ってるのかなあ

215 :ダスティ:2001/07/15(日) 08:22
日常的に聴いて色あせないものとなると、それは歌謡曲でしょう。
ポップスといえばいいのかな。

歌モノでもそうでなくてもいいけど、ビーチボーイズ
とかバカラックとかカーペンターズとか。

プログレやテクノやパンクやなんかと比べてなんか
あまり美学的に語られることのない種類の音楽だけど、
純粋に音楽的センスで比べるとプログレなんてださくて
聴いてられない。
やっぱり頭でっかちだなって思う。

そういう意味で もー娘 とか ELT とかの方にむしろ共感を
覚えたりする。

216 :ダスティ:2001/07/15(日) 08:35
あ、ピンク・フロイドって1stはめちゃめちゃ好き
買いました。あとLiricsというのも。

それから アトムハートマザー(だっけか?)という
牛のジャケットのCDも良かった。
もし〜 とかいう曲とかFAT OLD SUN?とか
サイケな朝食??みたいなタイトルの。
一時よく聴いてました。

217 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/15(日) 17:01
>>216
日本版タイトル「原子母核」でしたっけ?
そういえばほんだのCFで栗無損、使ってましたね。
なんか、ぷろぐれって今となっちゃぁ、
格好付けてるけど、職人ぽくてダサ目なところが、
逆に創作の楽しみとか意欲とか刺激してくれる。
何だかんだいって、聞き飽きないし。
この複製時代に反復に耐えられるものって、
一つの価値だと思う。

218 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/15(日) 20:18
アトム・ハート・マザーそのまんま「原子心母」って邦題だけど、どういう意味なんだろ。

219 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/16(月) 03:22
カッコいいことはカッコ悪い
カッコ悪いことはカッコいい

220 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/16(月) 04:11
>>219
それが相対主義というものでございます。
ただ、内と外のお話。

221 :つっこみ!:2001/07/16(月) 13:03
>>217

原子心母
原始心母に引っかけた。

222 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/16(月) 13:10
↑ってなにうれしそうにはしゃいでんだこの厨は!
ちゃんと218がさりげなく直してあげてるじゃないか!

しかもなにが鬱だといったって、その厨は俺だってことだ。

すまん。運動場3周してきます。

223 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/16(月) 13:23
精子陰核

224 :its:2001/07/16(月) 18:01
>>213
アモン・デュールはドイツでしたか〜。
てっきりバンド名でイタリア系かと思ってしまったYO!(自嘲)
しかもファーストの「崩壊」しかもってない・・・。
にしても、新宿にプログレ館ができていたとは!
てっきりオルタナ系に駆逐されたのかと思ってましたよ。
今度行って見ます。
それにしても詳しいなあ。プログレは奥が深い><
タンジェリンはいいっすね〜。インストもの好きっす。

>>215
プログレは頭でっかちじゃないよ。しょせん変拍子にしてもインプロに
しても、ジャズからの借り物に過ぎない。僕は逆にジャズとかクラシッ
クに詳しい人のほうにあこがれちゃうよ。
んで、今はまってるのはフィメイルヴォーカル系のロック/ポップスだ。
椎名林檎、こっこ、ビョーク、メイヤ、スティヴィー・ニックス、アラニス・
モリセット(古!)なんかはいいやね。ポップスも捨てがたいよ。

>>218
関係ないですが、「原子心母」って題名で昔サワラギノイが本出してま
したね。あと「ヘルタースケルター」もモトリーとか(もっと古いバンドあっ
たと思うけど思い出せない)のパクリの様な気がする。

225 :名無し:2001/07/16(月) 18:01
222は
「しかもなにが鬱かといったら」にしたほうがよいかと。

226 :its:2001/07/16(月) 18:05
フロイドの欝に引っ掛けたのかな

227 :ナナシノ:2001/07/17(火) 01:35
>>224
サワラギ「へルタースケルター」タイトルの由来は
92年カリフォルニアにて開催された同タイトルの展覧会
(マイク・ケリ−だのジェフ・クーンズだのが出品してたらしい)
から。
なおかつそのコトバはチャールズ・マンソンのシャロン・テート殺害
現場にて血液で壁に書かれた文句であり、更には、言うまでも無くビ
ートルズが史上初のヘヴィ・メタル・サウンドを構築した(まあいろ
んな意見があるだろうけど)「ホワイトアルバム」収録の曲名でもある。

以上は「へルタースケルター」あとがきに出てる。ちょっと詳しい
話が「資本主義の滝壷」にも出てた。
無関係だけど、「へルタースケルター」が個的にはサワラギ全著作中
で一番愛着深い一冊だな。殊にジミヘンドリックスへの言及で、ここ
に記載されている以上のものを読んだことがない。

228 :its:2001/07/17(火) 01:45
>>227
そうなんですか。知りませんでした。情報ありがとうございます。
今「ヘルタースケルター」を読みたいと探してるんですが、どこの
古本屋にも見つかりません。うう読んでみたい。できれば手に入
れたい。。。

229 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/17(火) 03:25
「ヘルタースケルター」って、そこまでいうほど面白くないです。
そんなに期待すると、がっかりする。

悪口いうワケじゃないけれど、正直、中高生の作文みたいです。
特に印象的なのは、エレキギターの説明する部分。
読者対象年齢が低い所為があるのかもしれませんが、
それにしても、作文のレベルが低すぎます。

探す価値も読む価値もないと思われ。

230 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/17(火) 03:42
U2も唄ってたな、ライヴで。>へルタースケルター。

231 :six:2001/07/17(火) 15:35
マッシブアタック聴いてます。

232 :芸能人脱がせました:2001/07/17(火) 18:17
http://www.nakayubi.com/netidol/idolhappy/maki/

1 名前 女優 アイドルSEX私生活を完全盗撮!ラブホテルで

http://www.jp-top.com/?id=00662

http://www.jp-dreams.com/topsite/index.cgi?joincode=1727

http://www.nakayubi.com/netidol/idolhappy/maki/

2 名前 女優 アイドルSEX私生活を完全盗撮!ラブホテルで

http://www.toohardteen.com/?id=mika

http://pure.r-18.net/?id=iloveyou

http://www.nakayubi.com/netidol/idolhappy/maki/

3 名前 女優 アイドルSEX私生活を完全盗撮!ラブホテルで

http://www.jpneweb.net/megahits/ranking.html?id=daisuki

http://www.looze-sex.com/index.cgi?siteid=A0838

http://www.nakayubi.com/netidol/idolhappy/maki/

4 名前 女優 アイドルSEX私生活を完全盗撮!ラブホテルで

http://www.l-lentai.com/index.cgi?siteid=A1675

http://village.infoweb.ne.jp/~rank/Rank/rankem.cgi?action=in&id=reika

233 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/17(火) 18:37
↑何?これ?すっこんでろ!!!!

234 :its:2001/07/18(水) 00:36
>>229
そうですか〜。でもサワラギノイって、音楽と美術をシンクロさせて
モノを書きますよね。そんな姿勢がなんとなく好感持てるんですよ、
僕的に。文章は別として。そんな書き手ってほとんどいないし。
う〜ん、迷った。。。とりあえずアシュラでもかけてノイズに浸ってきます。

235 :セクースピストンズ:2001/07/18(水) 22:21
あーいあんむあーあんちくらいす

236 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/20(金) 21:48
エミネム

237 :ナナシノ:2001/07/21(土) 02:17
>>229
僕は逆で、エレキギターにまつわる話に強い印象を受けた。

宿命的に「貧弱な楽器」としてのギターが、暴力的な機能追加を
経て、挙句全ての楽器を凌駕する音量を獲得しちゃったという論
旨に、猛烈に萌えてしまったクチなんだよね。胡散臭さは承知で、
愉快で独自なギター史の再構築だと思う。

まともに発音もしないような寒い楽器が、ほっといても唸り声をあげ
続ける【怪物】になっちゃったってワケだ。

238 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/21(土) 02:31
>独自なギター史の再構築

ぜんぜん独自ではないし、既存の論であって再構築でもなんでもありません(ワラ。
JAZZギタリストのチャーリー・クリスチャン論では、ギターの電化の歴史として、
必ずその論が出てきます。それをサワラギはパクっているだけ。

サワラギは、キミらのようなイノセント(=無知)な者を食い物にしているだけ。
キミは、食い物にされているだけだ〜よ。早く気がつけ〜よ。

239 :ナナシノ:2001/07/21(土) 02:50
>>238
なるほど。よく解かるよ。知ってる人から見れば鼻持ちならぬ論旨
なのだろうね。

確認だけど、それをSM的指向と絡めて語ってるところはどう?
ま、単なる語り方のハナシなのだけど。

あと、ジミヘンの部分も先と同様に感じる?

240 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/21(土) 03:04
悪いが、オレは草加を叩く為に聖教新聞をとるような阿呆
とは違うので、これ以上、サワラギ論には付き合えない。

サワラギにはモラトリアムのアリバイとしての需要があり、
キミらは、パラサイトすることで得た貨幣を用いてそれを
購入し、自身のレゾンデートルにしているの〜よ。

かくいう私は、事務ホールとかが好きです。

241 :ナナシノ:2001/07/21(土) 03:24
でもまさか事務ホール聴いてればモラトリアムのアリバイ
を必要としないワケでもあるまいし、240さんだって、サ
ワラギじゃなくても何かを購入してレゾンデートルとする
のでしょう? まあいいか。。

242 :K.T.:2001/07/21(土) 03:39
相変わらず食いつきがいいねぇ。

>事務ホールとかが好きです。
それはアリバイ。いちおう、どんな音楽聞くかスレ、だからね。

モラトリアムするのにアリバイなんかいりません。
「払えんモンは払えん」といえばよろし。

>何かを購入してレゾンデートルとするのでしょう
自身のレゾンデートルは、真の印可と同じく、
貨幣で買えるものではないんだ〜よ。

243 :ナナシノ:2001/07/21(土) 04:07
おかげで寝そびれた(笑)

今更ながらモラトリアムとかレゾンデートルとか、
どうにも古臭いコトバばかりで困惑するけど
242さんが計画通りに自分というコマを進めたいのなら、
それを誰も邪魔しないと思う。でもこういう場で、そん
な自分の【態度表明】をするのは趣味悪いと思う。

前、あなたと同じHNの人がいたけど。。その人は、掲示板
という場への参加において、ある重要な視点を決定的に欠
いていたと、僕は感じた。

244 :日立サウンドブレイクさん:2001/08/18(土) 06:47
ttp://www.asahi.com/culture/music/K2001081700955.html
eno氏、元気そうでよかった。LTJ Bukemと長ーい曲を作ってほしい…なんて思っている♀と知り合いたいものだ。
なぁ♪

245 :わたしはダリ?名無しさん? :2001/08/18(土) 08:14
YMO,坂本龍一、SENS,喜多郎、宗次郎、服部克久、等……
映画音楽いろいろ、ロック系いろいろ(プログレからハードロックあたり)
聖飢魔IIはミサ(ライブ)で全国飛び回ってました。
「ミサと美術展の組み合わせツアー」を自分で組んで廻っていました。

246 :244:2001/08/20(月) 00:42
…知り合いたいものだ。なぁ♪

247 : :2001/08/20(月) 02:55
 

248 :   :2001/08/20(月) 02:56
  

249 :    :2001/08/20(月) 02:56
    

250 :     :2001/08/20(月) 02:56
        

251 :     :2001/08/20(月) 02:56
               

252 :     :2001/08/20(月) 02:56
              

253 :     :2001/08/20(月) 02:56
                         

254 :     :2001/08/20(月) 02:57
                             

255 :     :2001/08/20(月) 02:57
                          

256 :     :2001/08/20(月) 02:57
                                 

257 :最新レス50:2001/08/20(月) 07:45
http://piza2.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gallery&key=975386508&ls=50

>>247-256 どうしたのかな?

258 :(+〜+):2001/08/20(月) 11:36
フランク・座ッ歯

259 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/08/20(月) 13:38
>>258
↓の常連の方すか?

http://curry.2ch.net/test/read.cgi?bbs=musice&key=993776944&ls=50

260 :いるす:2001/08/20(月) 15:21
http://www.somafm.com/
ここのストリーミングは良いです。
GlooveSaladとDroneZoneをよく聴くかな。

261 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/08/21(火) 00:39
21世紀の姓名判断命名navi
http://www.babyname.jp/cgi/name/top.htm
片っ端から入力!
結構面白いぞー

262 :空耳:01/09/25 19:07
最近ブリストル系にはまってるよ!
といってもトリッキーとマッシヴアタックくらいしか知らないんだけど!
ダブの香りがちょっとするし。

263 :永遠の厨房:01/10/03 09:47
やっぱり、ブルーラインズすっね。

264 :( ´∀`):01/10/03 11:57
最近はBasement Jaxx、Artful Dodger、DaftPunkかな
新しくステレオ買ったので音質の良いのがいいです。
そういう意味ではクラシックはやっぱりいいねえ。
DGの最近の録音はホントにむかつくくらいひどいけど。

265 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/03 12:30
PJハーヴェイはもう出たかしら?

266 :iL:01/10/03 22:47
マッシヴはほとんど古びないですね。
私はプロテクションが一番好きです。2>1≧3かな。

267 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/11 12:46
クラスター
デア・プラン
ノイ!

268 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 15:55
ベートーヴェン後期弦楽四重奏・後期ピアノソナタ

これ以外のすべての音楽は音楽として認められない。

269 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/06 00:44
ブル9

270 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/06 00:45
ヤン・ティールセン。
あと音響系もよく聴く。
Bjork、モグワイ、コーネリアスetc.

271 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/06 01:50
>>266
俺もプロテクション。
PVも良いし。

272 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/24 16:54
EUROBEAT

デイブ・ロジャーズ&ドミノ、フランツ・トルナード、バズーカ・ガールズ
ニコ、ゴーゴー・ガールズ、何でもOK。


美術鑑賞しながらはとても向くとは思えませんが。

273 :にょ:01/12/26 12:29
漏れはクラシック全然ダメ。
ポップスでもロック主体。
盆ジョヴィとかエアロとかクイーんとかちょっと古めのトコ。
でも美術鑑賞にはマターリとビートルズなどがよろすいな。

で、漏れは美術仲間どもから感性がイカレテイルと痛罵されている。

274 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/26 12:36
>>273
それ、counter-culture を気取っている連中がそうなんでしょ?
社会に異議を申し立てる作品が、価値のあるモノだという。
罵倒している連中とかは、Goss 系が好きなのかね?
Bauhaus とか。

275 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/31 01:38
クラシックが好きです。
CDのジャケットが名画だったりするのも良い。
あとはエンヤも聴くし、って1の予想に合致してますね。

276 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/31 22:57
ヤン富田初めて聴いた時震えたなあ。
あとミニマルテクノも好きだ。ダフトパンクくらいうるさいのもいい。

ヤン・ティルセンは前カトリーヌのライブ前座で演奏聴いて
えっらい良かった記憶が。
鉄琴の端を弦でしーって弾いたりしてた。

最近ずっと好きなのはキリンジだったりするけど、
すいません、自分別にこの板の住人じゃないや。
2ちゃん自体たまに見に来る程度の。
失礼しました。

277 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/31 23:41
いまピンクフロイドを聴いてる。
キングクリムゾンもEL&PもYESも好きだ。
いわゆるプログレ系は多いのでは?

278 :名無しの肖像:02/01/04 19:19
ホセ・フェリシアーノ
セロニアス・モンク
スティーブ・ライヒ
JAZZを聞くことが多いかな.

279 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/05 00:30
ストラヴィンスキーとケミカルブラザーと浜崎あゆみと
レッドホッドチリペッパーなど
あと流行りの曲も聞く。浜崎は顔がかわいいので好き
歌というよりは小動物の悲鳴のようでいい。

280 :スギゾナー:02/01/06 23:17
ストラヴィンスキーとエイフィックスツインとモー娘と
フランクザッパなど
あとカラオケ用の曲も聞く。モー娘は顔がかわいいので好き
歌というよりは企画モノの勉強のようでいい。

281 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/06 23:24
赤の他人の趣味なんぞ聞いても面白くない。
つまらんスレだ。

282 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/06 23:30
エンヤのジャケットって油彩画みたいだね。
誰か実際に肖像画描いたものを載せてるのかな。

283 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/06 23:33
>>281
掲示板からでていけば?
どのスレも個人個人の視点から書くものだろ。

284 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/06 23:46
確かに、好きな音楽羅列されてもつまらんな。
実際羅列系レスはお互いに会話なし。

285 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/07 23:50
ドビュシー、ラヴェル、ショパン

286 :アウッ!:02/01/08 04:05
ビックビート、ブレイクビート、アブストラクトビート、
電子音楽全般、実験音楽、現代音楽、ラウンジ、ソウル、
ヒップホップ、ワールド、ジャズ、サイケデリック、ファンク
なんでも聞いてるよ。

287 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/08 06:07
>>286
あんたDj板にもいたろ?(ワラ

288 :( ゚ o ゚):02/01/08 10:31
>>276
やん富田いいねえ
ダフパンも大好き

ダフパンって、なんか音質良くないですか?
単純な音色やループでも、大音量で聴くと
ものすごくサウンド練り上げてるって気がする。
純粋に低ノイズ・低歪みなどの技術的要素なのか
作りこんでいるのか、おそらく両方だと思うけど。
美学的にはかなり笑激を受けた。

麒麟児も一時はまりかけたけど、あの方法論って
長続きしないって気がする。
ペダンチック、というのでもないかな。
「俺らこういうんですから」みたいなのが
鼻につくのか、気持ちいいのか
もう少し揺さぶってくれれば逆に気持ちが
ついていきやすいんじゃないかな。

289 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/08 12:32
バハメン

290 :<b> <br>( ゚ o ゚)!&rle;!)゚ o ゚ ( ‏:02/01/08 17:29


291 :&MESSAGE&MESSAGE&MESSAGE:02/01/08 17:37
( ゚ o ゚)! <br> ( ゚ o ゚)! <br> ( ゚ o ゚)!

292 :アウッ!:02/01/09 03:03
いたよ、ワラワラ。

293 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/18 18:43
恥ずかしくて友達には言わないけどオペラ。結構いいよ、モーツアルトのとか。

294 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/29 10:26
いいねー。
コシ・ファン・トゥッテ、ちょい役で舞台に出たことある。

ところでドアーズ好きな人はいないのー?

295 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/30 17:16
>>288
276です。ペダンチックの意味がわからなくて切ないんですが、
キリンジは世間的にもうやりきってる方法論に
あえて取り掛かってる所を評価してたりもします。
鼻につく気持ちもわかる。

ダフト音質良い、に納得。大音量でDAGITALLOVE聴くと昇華、って言葉がしきりに浮かぶ。
最近の日本のラップの人に興味無かったけど(スチャ好きだが)
人んちで大音量でリップスライム聴かされ、その音の良さに驚いた事が。
ちょっといいですよ。


296 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/20 02:24
キリンジ、歌ってるけど、地声と裏声がキレイに繋がらない。地声の方がオンチ
なので。
フレーズの途中で裏にかえすのって、歌ってるとキモチいいよ。
キリンジは歌わなくちゃダメだよ。

297 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/21 00:13
地獄の黙示録の ドアーズ
        ワグナー

298 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/21 01:37
オジーオズボーン万歳!

299 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/21 01:47
マイルスデイビス。
夜、照明を落して好きな絵を眺めながら、香木を焚く、
そして、ウイスキーをロックで・・・最高!

300 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/21 01:53
先日知人の画廊主(フランス人)
と車に乗っていたら、
「これ、日本のソウルか?」
といたく感激していた。

「兄弟船」がラジオから流れていたです。

不思議とほっとした。w

301 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/21 01:56
雰囲気ぶちこわして&キリ番ゲットとしてごめんなさい。

ちなみに、、、、
みちのくひとり旅もかかっていて、それが終わった後に彼のリクエストに応えて
思わずこぶしをぶんぶん回して
私が歌ったら、早速CD買って帰国されました。

フランス語でも結構逝けるかも?


こんな私は間違っているでしょうか?



302 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/21 01:58
>299
いいねー最高の贅沢ですね。夜中のジャズはいい!

303 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/21 02:02
>301
ジャパニーズ・スビリットですか、良いんじゃないんですか。
浪曲とか民謡とかは?

304 :300:02/02/21 02:02
やっぱり
書き込みは自粛するべきでしたね。

けど、演歌も良いものは良いと思う、33歳。

さいなら。

305 :300:02/02/21 02:08
ごめんなさい!!>303さん
よかった。うれしい!!(すまそ)

で、他にチェコ人の友人が来たときに、
会津磐梯山の「えんやぁぁぁぁ〜」を(歌っておられる方は忘れてしまいましたが)
しきりに「美しい美しい」と激賞して、
そこをリピートしてずっと聞いていました。

あとですね、「赤とんぼ」や「はーるのーおがーわーのーすーみーだーがーわー」
(題名忘れてしまったです。「春」でしたっけ?)や
「椰子の実」もよく一緒に口ずさむことがあります。

いわゆる昔からの定番ものは素直に「美しい」と言って下さる方多いようです。

なのに私は、マーラーとかR・シュトラウスとかをよく聴いてしまったりします。

306 :>オール:02/02/22 02:03
......(w
いや、いいんだけどね?
この板の客層が出てるなと(w

307 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/27 23:52
あげとこか?

308 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/28 00:01
ゲラッパ! JB
ピース! SLY

309 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/28 00:10
ミニモニ ひなまちゅり

310 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/01 22:04
スライいいねえ。

311 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/14 00:21
デルジベット!
・・・知らないだろーなー・・・

312 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/12 17:32
急激に下がっていたのであげとく。

>>311
うーん、マニアック!

313 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/12 18:24
「赤とんぼ」いいね。

「15で姉やは嫁に行き」はしみじみして良い。



314 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/12 22:19
おいらの知ってる美術科の学生連中とは音楽の趣味が合ってよかった。
イギリス映画のサントラやブリットポップっぽいものとか。

315 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/15 01:07
麻衣ちゃあん

93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)