5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

プラド美術館展@国立西洋美術館

1 :ゴルァゴルァ:02/03/11 17:31
2002年3月5日(火)〜6月16日(日)
開館時間/午前9時30分〜午後5時(金曜日は午後8時まで)
入館は閉館30分前まで
休館/月曜日、5月7日(火)。
ゴールデンウィーク(4月27日〜5月6日)は無休。
http://event.yomiuri.co.jp/2002/S0126/main.htm

逝った人いる?

2 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/11 20:55
昨日、行ったよ。
日曜日ということもあってか、混雑していた。
みどころは、やはりゴヤの「巨人」かな。

3 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/11 22:32
>>2
10時頃行ったら空いてた。
MoMAよりは結構落ち着いて見れる。

4 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/12 03:09
ゴヤの「巨人」以外に、どんな作品が来ているの?
ヴェラスケスは?

5 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/12 14:18
>>4
フェリペW世があった。他にも多数出てた。


6 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/17 22:50
エルグレコも2〜3点あったな。ムリリョの聖母の昇天もあった。

7 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/19 17:07
ムリリョの聖母の昇天、よかった。
しかし絵葉書買おうと思ったら全然ちがうの。
あたりまえだけど。
買うのやめました。
スルバランの「神の仔羊」も好き。


8 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/20 00:29
ゴールデンウィークに上京するのに合わせて行きます。

こちらはそんなに混んでないんですよね。隣の東博に人が流れるだろう
から、今よりもさらに空くかも。とにかく楽しみ。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/20 10:16
えーと、ボッスは来てないのかな?

10 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/21 06:59
>>8
GW時の東博は雪舟展だね。
こちらは大観展より会期が短いし激コミでしょう。
GWだと雪舟ほどではないにしてもプラドも混むんじゃないのー。
ちなみに今はそんなに混んでないよ。

11 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/21 09:57
ベラスケスの絵は必見です。
吸い込まれるというか、向こうから
寄ってくる絵だと思いました。
午前中に行ったら、大観と両方
見れました。


12 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/23 21:43
今朝10時ごろ行ったら結構混んでいて人をよけながら絵を見る感じでした。
でもいってよかった。

13 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/23 21:44
何が良かった?
ムリーリョ?ベラスケス?エル・グレコ?

14 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/28 03:23
リベーラの聖セバスチアヌスがよかった
ベラスケスがいいのは当たり前

15 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/28 15:03
この展覧会、関東以外の人あまり知らないのでは・・・・・。
ポスター全然見かけないし。芸術新潮でようやく特集してたけど、なぜ今、プラド
美術館の名品展なわけ?何かの記念か?スペインとの友好何周年記念だとかさ?
そうじゃなかったら、単なる名品展にすぎない駄展ですね。

16 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/28 15:47
見に行けない地方の人間が妬んでいるようだ・・・

17 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/28 16:08
平日の午後遅くが割と空いてるらしいですね。
ああーー、絶対いくーー!!
エル・グレコの描く眼がすき・・・。

そういえば、安田火災海上の東郷青児美術館の「ひまわり」。
色々と疑惑ありましたけど、本物だとお墨付きもらったみたいだね。
アムステルダムにあるゴッホ美術館に。
良かった良かった。いい絵だし〜。スレ違いスマソ。

18 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/29 02:00
>>15
読売は力入れて特集してるよ。名古屋版の新聞にも2、3回載ってた。
新年号では、別刷りになったほど。

逆に、それゆえに他のマスコミは無視してるのかもしれないね。

19 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/29 04:59
このおおもりよしはるって奴は近所のょぅι゙ょにまんこ見せてもらって模写してるらしい。
こいつ、私が小学の時、私のまんこにちんちんこすりつけて精液を顔にぶっかけやがった奴。
当時は意味が分からなかったが。もう、死ねよ…と。

おおもりよしはる=ロリペドオタ、アニオタ、モツオタ、ベトオタ、ブルオタ、セガ信者
ひまわりと幼女のすじまんこに異様な執着心を燃やしているロリペド絵描き
2浪して九州大学歯学科に進むがプロのイラストレーターになるために大学を中退、
同人活動とUOに専念する日々を送るが、その生活は苦しいらしい(藁
自らを画家と呼び、ともすれば不真面目なものと見られかねないアニメ絵を「芸術」
の域にまで高めようとしている(らしい)。                        
最近は伝言板での鬱発言と日記での芸術論で電波でまくり。
UOではKanaeというテイマーと、SASAWOという斧戦士(赤キャラ)を持っている。

【すじ】 おおもりよしはる先生 【すじ】
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1016199359/

最新作のサガたんすじまんこ絵
http://luna-kiss.kir.jp/cgi-bin/up-box/img20020319092427.jpg

オリジナルキャラ七瀬香奈恵抱き枕(すじ丸出し抱き枕)
UOのキャラに使ってるKanaeの元キャラ。
ゲーム内に自分オリジナルのキャラ名をつけるこの痛さ。もうみてらんない。
http://www.p80.co.jp/p/k_sinki/yoshiharu/kanae2002.html

【抱き枕】すじ丸出し抱き枕ってどうよ?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/otaku/1016198191/


20 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/29 12:42
今日逝きます。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/29 15:13
>16
15さんは、地方在住とは一言も書いてないだろ。
そもそも、開催の理由を問いてるじゃないか。
良く読め。

22 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/29 15:41
>>21

ただの名品展の何が悪いんだよ
ベラスケスやムリーリョが実際に見れるのなら、それだけですばらしい
ことじゃないか
いちいち国交何百周年とかいう理屈がなければ
美術展をやっちゃいけないのかよ
アホかおまえ
氏ね

23 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/29 17:54
何が駄展だよ、そんあ言葉ねえよ、氏ねくず

24 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/29 22:15
何か荒れてるねぇ。
今日行ってきましたよ。
ベラスケス目当てだったけどエルグレコが良かった。
エルグレコが最高に良かった。
以上。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/29 22:42
おれはリベーラを推す

26 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/30 00:02
リべ−ラ、エルグレコ、べラスケス、ルーベンス、ゴヤ、
まじでよかった。久々に当たりの多い展覧会でした。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/30 00:52
ルーベンスの子供を喰ってる絵がよかった。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/30 14:03
>22,23
あほくさ、こんな事で声荒げなくても。

29 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/30 14:59
昨日観にいきました。
西美の企画展は1,2点の逸品とともに多数のどうでもいいものが来るのが普通と思ってましたが
今回は一点一点興味深く観ました。
しかし、なんで人気の高そうな作品の葉書作ってくれないんだろう?

30 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/30 22:36
>>29
同意

31 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/30 22:38
>>30
同意

32 :nanasiko:02/03/30 22:41
つい先日行きました。
GOYAの裸のマヤが映画化って
ちょとビクーリ。
いったいどんな映画なんだか。

展示では大好きなGOYAはもちろん、
名作揃いですごいな、、と思った。



33 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/31 19:15
もう一度行きたい、プラド
うん、もう一度行こう、プラド

34 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/31 20:48
バルデス・レアルとか来てます?
ティツィアーノやルーベンスも豊富なんすよねえ。

ゴヤの黒シリーズは何が来てましたか?
巨人だけ?

35 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/31 21:51
>>34

出品リスト
http://event.yomiuri.co.jp/2002/S0126/sakuhin.htm

36 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/31 22:04
美術鑑賞ってホンットいいですね。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/31 22:13
そうですね、ホンットいいですね。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/31 22:19
ホンットいいですよすぎますね。

39 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/31 22:27
ビルチェス伯爵夫人萌え〜

40 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/31 22:50
カーノやレアルも来てるんだね。これはレアだ。
プラドの黒部屋に入った時のドンヨリとした空気は今も忘れられないよ。
巨人は又みたいな。
>>35感謝

41 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/31 23:16
巨人は黒い絵のシリーズじゃないでしょ

42 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/31 23:44
そうだっけ?


43 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/31 23:47
まあそんな細かいことはこの際ええがな
プラドはすばらしい
それだけだ

44 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/31 23:52
写実主義や印象派や後期印象派が好きな人には不評らしい
これだけ大がかりな割には入り悪いらしい
でも芸術伸張で煽り入ったから、これから混むのかなあ
せめて超大物をもう一つ引っ張ってこれたら良かったかもね

マハセットとか快楽の園とかラス・メニーナスとか

45 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/31 23:55
>>44
ということは、セザンヌやモネが嫌いな人には向いてるのかな。

ますます楽しみになってきた。

46 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/31 23:59
>>44

さすがにそれは無理だろう
常設展示中のものがあれだけたくさん来た(ベラスケスなど)ことが
奇跡的と思うべき

47 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/01 00:09
>>45
私はモネなどは特に好みますが、プラドも楽しめました。
ムリージョのど少女趣味一筋な聖母の描写など、ジャパニメーション二次元少女で射精できる私には
かなり核心です。

という与太はおくにしても、ゴヤやベラスケスの剛腕には趣味の違いを越えてうならされます。
ジョット、フラ・アンジェリコ、ファン・アイク、レオナルドなどから延々続いてきたリアルリアルな描写が
この辺で折り返して行ったのだなという実感が沸くというのか。

古き良き伝統の(それなりに緻密な)アメリカン・プロレスのスタイルをひっくり返したスタン・ハンセンの
左腕みたいなものでしょうか。

あとは、エル・グレコですかね。マニエリスムとかいいつつ、こんな奴は一人で一派だろうと思えるほどに変。

要するにスペイン王室周辺の画家って変なのが多かったんですなあ。

48 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/01 00:20
>>47

たしかにエル・グレコは変ですね。
実際に見ると、ルーベンスなんかはティツィアーノの延長線上にいると
言う感じがしますが、エル・グレコだけはそういう近縁関係が
まったく感じられない。
誰を継承したのでも誰に継承されたのでもない。
やっぱりギリシャ人だから浮いてたんだろうか(w

49 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/01 00:37
芸術伸張によれば最初がギリシアでイコンの修行、次にローマでマニエリスム修行、
最後はラ・マンチャのムデハル様式プンプンの町で俺様状態だったわけでしょ。
もしかしたらトレドってのが効いたのかもしれないですね。

他の奴らはゴヤがセゴビア(=アラゴン)、ムリージョとベラスケスはセビージャ。
アラゴンはイスラムの影響そんなに無かったし(8世紀アタマにピピンがラングドックのイスラムを駆逐して
その後はバルセロナ辺境伯領がアラゴン王家と結んでカタルーニャからアラゴン一帯を押さえちゃった)、
セビージャはアルカザル残ってるけど、新大陸関係の交易を一手に握った町だったから、そんなにイスラム
残ってない。マドリッドはフェリペ二世が造ったような町だし、エル・エスコリアルにおいておや。

トレドはねえ、めっちゃ濃いですよ。コルドバやグラナダほどじゃないけど。
改宗イスラム教徒も多かったんじゃないかな。そういう人たちがムデハルからプラテレスコ様式を担ったわけで。

そういういわば時流から取り残された旧時代の町で描いていたから、あの独特の絵柄のまま通せたのかも。


50 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/01 00:38
しまったセゴビアじゃなくてサラゴサだ

51 :或無礼人デューラー:02/04/01 00:43
プラドの所蔵品と言えば、今回は来ていないけどアルブレヒト・デューラー
の自画像もいいね。

 ほかの作品とは異彩を放っているけど、あの作品は今回来て欲しかった。
ある意味、ゴヤなら「魔女の集会」「我が子を喰らうサトゥルヌス」より
も来て欲しかった。

 仕方がないから、来週の美の巨人でアルテ・ピナコテークのデューラー
の自画像でも見る事とするか。

 ムリーリョの「無原罪の宿り」が一番良かったね。

常設のレンブラント「3本の木」とかデューラーの版画も良かった。

52 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/01 00:47
展示替えって、あるんですかね?
長い期間、開催されてるので、ちと気になったが・・・・・・・・。

53 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/01 00:52
みんなゴヤは黒が見たいんだなあ。
サトゥルヌスはえぐいね。殉教絵画とちがうえぐさ。他の画家も同じテーマで描いているし、
描写なんかはゴヤは乱雑なんだけど、その綺麗じゃなさみたいなのがまた一段と・・・・。

俺はゴヤだとね、藁人形遊び・・・じゃねーや、なんだっけ。
あの人形をみんなでトランポリンしてるやつ。あれ好きだなあ。のどかで。

>>51
俺が行った時はムリージョは一回の長い長い大部屋の中央辺りにあったな。
出来れば小さい部屋でじっくり見たかった。

ムリージョならセビージャの県立美術館が凄かった。

レンブラントはほとんど無いんだよねたしか。でもフランドル絵画の部屋にポンと置かれていて、
そこだけオーラが漂っていたよ。

54 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/01 01:05
>53

プラドのレンブラントって「アルテミシア」?


55 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/01 01:07
わからん。肖像画だった。まあレンブラントはプラドでは添え物なんだろうけどね。


56 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/01 01:07
ここに出品リストあるよ。

boat.zero.ad.jp/~zbb74928/prado_list.htm



57 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/01 01:17
おつかれさまだが、すでに>>35でリストが出ておる。

58 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/03 19:48
うちの親がスペイン旅行でプラドへ行った時は
巨人もマハも貸し出し中でなっかったらしい。

私は「ボルドーのミルク売りの娘」が見れて嬉しかった。
黒い絵のシリーズが終わってゴヤ心に平和が訪れた
って感じで、なんかホットできます。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/03 22:18
おかしいなあ。プラドってそういう大物はなかなか貸し出さないんで有名だそうだが。
マハはかなりマイナーな場所にあるから、見逃したのでは?

60 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/03 22:34
芸術新潮読んだ。この展覧会ももちろんだけど、それ以上に
スペインに行きたくなった。働かなきゃなぁ。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/03 22:56
スペインは人種差別きついぞ、、気をつけてね


62 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/04 00:07
ホントに久々に大ヒットの展覧会だったよ〜。
横浜のチャルトリスキは、はっきりいってつまンなかった。
常設のカリエールの静物だけがよかった。

63 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/04 00:28
先月サンクトペテルブルグのエルミタージュ美術館に逝ってきた。
2日間でも全部見きれなかった。広かった。凄かった。疲れた・・・

64 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/04 06:41
>スペインは人種差別きつい

なにを知ったかなこと(w
西ヨーロッパじゃ一番人種差別が少ない国だよ。ただしプラドのあたり(シベーレスからアトーチャあたり)は
無茶苦茶治安悪くなってるから、気を付けてな。

外務省が渡航注意の勧告出そうとして、スペイン大使館に泣きつかれてやめたとかいう噂もある。
アメリカも注意勧告出すかどうか検討中らしいけど。

トレドはまあ安全だよ。

65 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/04 12:34
西洋に行く時は異人にナメられないように
袴はいて日本刀下げて行った方がいいのかな?

ネタじゃなくてさ、本当に白色人種の黄色人種差別ってひどいよ。

66 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/04 13:37
スペインじゃあ「チーノ」って呼ばれるくらいだよ。
スペインの対日感情は欧米主要国なかでも飛び抜けて良いんだぜ。
65はなにか具体的なスペインでの日本人差別の実例を挙げてくれ。

67 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/04 16:26
確かに「裸のマハ」「着衣のマハ」は、
わかりにくいところにあったかも>プラド

スペインで人種差別が激しいかどうか知らないけど、
マドリッドでは無愛想な人が思っていたより多かったかな?
特にプラド美術館の係員、なんでみんなあんなヤル気なさげで
むっつりしてんの?
ティッセン=ボルミネッサの人たちはけっこう感じよかったのに。

68 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/04 16:31
>66
>スペインの対日感情は欧米主要国なかでも飛び抜けて良いんだぜ。

そう言い切ってしまえる、具体的なスペインの
対日感情がいいことの実例を挙げてください。
「欧米主要国なかでも」と書いているからには、
他国での実例をいくつか挙げることもお忘れなく。
そうでないとあなたの書き込みは説得力ありませんよ。

69 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/04 17:38
なんだっけな。1990年代半ばに出た本に書いてあったぜ。図書館で借りたから題名出てこないけどな。
二三日くれれば書誌情報から頁まで添えて書き込んでやるよ。

で、おまえの方はどうだ?
そうやって煽るからにはスペインの東洋人差別の実例なり研究報告なり出せるんだろうな?

悪いけど俺はマドリセビージャバジャドリバルナと現地に住んでる日本人を10人単位で知ってるからね。
日本人が北アフリカからの不法移民の首締め強盗のカモネギになってるって話は良く聞くが、
東洋人差別が激しいだなんて聞いたこともないぜ。

70 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/04 17:40
>>67
ティッセン=ボルネミサは国立じゃないんじゃ?
あの界隈で国立なのはプラドとかソフィアとか軍事博物館だったはず。

スペインの公務員は(日本と同じで)態度悪いよ〜。

71 :69:02/04/04 17:41
実例っていうか統計の数字だけどイイだろ>68

おまえの反証も楽しみにしてるぜ!
逃げるなよ。

72 :わたしはダリ?名無しさん? :02/04/04 19:15
>日本人が北アフリカからの不法移民の首締め強盗のカモネギになってる
それが人種差別じゃないというのか


73 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/04 20:08
ばーか。不法移民はスペイン国籍も持っていないし、金持ってて襲いやすければ誰でも襲うんだよ!
最近じゃあ日本人がめっきりへったんでアメリカ人が標的になってるんだぜ。
おまえは差別と区別の違いもわからんのか?
中学校からやりなおしたらどうだ。

じゃ、反証よろしく。書誌情報でいいぞ。

74 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/04 20:46
ひひひっひひひひひひっひひいひひひひひひひひいひひひhhっひいいひひひ
っひひひひひひひひひひひひひひっひひひひっひひひひっひひひひひhh

75 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/04 22:24
国際連合総会決議第1904号
あらゆる形態の人種差別の撤廃に関する国際条約
第1条 「人種差別」の定義

@『人種差別』とは、人種(race)、皮膚の色(color)、世系(descent)、民族的出身(national origin)、
種族的出身(ethnic origin)に基づくあらゆる区別、排除、制限又は優先をいう(第1項)。



76 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/04 22:42
じゃあ2ちゃんは人種差別の巣窟だな>ハングル板・お国自慢板・海外旅行板。
ちなみに自然人類学的には人種なんて概念はもう使われて無いってご存じ?
DNA解析すると、白黒黄なんて分類がDNA的には全然無意味なのがわかるそうな。

もともとイベリア半島はイベロ人、ケルト人、フェニキア人、ローマ人、アラビア人、ユダヤ人、ヒターノ・・・。
やたら色々な民族が入り交じってるんで、見た目で差別する習慣が希薄なんだよ。
王家だってアストゥリアスとアラゴンの後はハプスブルグやブルボンから来たし。
ヒターノなんかは差別されてっけどな。でも政府的には保護政策してるし(藁

で、スペインでの黄色人種差別が激しいって論拠はどうしたよ?

「ちーの」って言われたってのは無しだぞ。ありゃあ日本人が「外人サンだ!」って言うのと同じだもんな。

77 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/04 23:17
>67

 プラドの係員は、私がゴヤの「5月3日」の前でのどの渇きに堪えられず
日本から持ってきたミネラルウォーターを飲んだときに「Excuse me
.You’re prohibited to drink water.」
なんて注意されたよ。

 やる気なさはラテン系のイメージあるが、プラドのゴヤの部屋の係員はそう
でもなかった。10年ほど前のことだから今はどうか分からないが。

 スペインで英語の通用する機関と言うだけで敬意に値する。

 プラド展では、ゴヤ、ベラスケス、ムリーリョ、レンブラント、
デューラー、、エルグレコ、、リベーラを期待したが、あまり好きで
なかったルーベンスが意外と良かった。

 スペインのグラナダまで行くと黒人が多くて身長高いから威圧感あ
ったね。

78 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/05 03:23
プラドに行ったらボッスの絵がなかった・・・(貸出中だった)
でも嬉しかった、あの絵嫌いだから。

79 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/05 03:27
統計の数字=具体的な実例なの?
ちょっと違うような気がするけど。
数字から「他国と比べて対日感情が飛び抜けていい」ことを
証明するのって、すごく難しいんじゃないのかなー。
スペインに実際住んでいて対日感情がいいことを
実感した人の書き込みなのかと思ってたら、違ったのね。がっかり。
しかも言葉づかいとかすごく悪いし。

80 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/05 03:34
そういえばスペイン語できる人がスペインのヤフー!みたいな
掲示板を読んでいたら、日本人の悪口とかいっぱい書いてあって、
「2ちゃんの韓国人差別なんてかわいいものだと思った」
って書いていたのを読んだことがある。うろ覚えだけど。

自分もスペインを旅行したことがあるけど、特に対日感情が
いいとも悪いとも思わなかったな。

81 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/05 06:44
80のような伝聞のみの印象批評もまたな〜んの説得力も持ちませんな。
社会調査法に基づいた統計の数字であれば、よほど80より信用できると思えるがね?>79
それすらも信じられぬというのなら、そもそも自分の信じたいことしか信じない電波ちゃんなんだろうさ。

そういやあ昔、海外旅行板のスペインスレに治安厨房と呼ばれるバカがいたことを思い出した。
ひたすらスペインの治安は悪いという主張を繰り広げる・・・・。

ここにいるのは差別厨房か?

82 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/05 06:46
で、反証はどうした?
スペイン語ヤフーのBBSの話だけか?
スペイン語ってスペインだけじゃないからね使ってるの。
ブラジル以外のラテンアメリカはほとんどスペイン語だぞ。
アメリカ合衆国だってスペイン語人口やたら多いぞ。


83 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/05 11:43
>63
ちょ−うらやましいッス!!! いいな〜いいな〜エルミタージュですか〜。
前々から私も逝きたいな〜と思っているんですけど、
ロシアって治安どうしたか? できたらお話聞きたいです!
一人旅(しかもロシア語も英語も喋れません)じゃやっぱり危ないですかね?

84 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/05 13:16
おまえら証拠とか統計とかくだらなさすぎ。
口に出さなくても白人はアジア人の事を「下級」だと思ってるから、覚悟しとけよ。
俺達日本人がアフリカの原住民を見て「うわ〜変なの」って思うだろ?

85 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/05 20:17
>84
同感。だいたいアジア人なんて相手にされないし。

86 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/05 20:48
恐怖の開き直り逆オリエンタリズムだな。
もうこの話飽きたから、プラドの話に戻ろうぜ。

誰か行って来た?
混んでた?

87 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/05 21:19
すごいよかった〜。久々に充実した展覧会だったよ。
でも結構空いてた気がしたよ。金曜日の夕方だったからかな?
夜はおすすめですよ!

88 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/05 23:38
やっぱ行くなら今のうちかなぁ。
日曜日に某イベントがあるので、それに合わせて行こうか迷ってる。

89 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/06 00:48
>58,59
3月後半にスペイン旅行をしたので、プラド美術館も見てきました。
マハ2枚は今アメリカ、ワシントンDCのナショナルギャラリーに貸し出し中って
書いてあったよ。貸し出し中の表示を見ながらマハの説明をしている
韓国人団体旅行の韓国人ガイドが涙ぐましかったです。
ゴヤは相当数アメリカに行っちゃってるらしく、なんか壁がスカスカ。
そりゃ日本にもちょっと来てるけど、完璧にアメリカに負けてる。
>53
私もトランポリン遊びの絵、好きだけどあれも今アメリカみたい。ちぇ、でした。

スペインに行く前にプラド美術館展も見に行ったのですが、
その時あったムリーリョの聖母と同じ(画題デザインの)絵が
プラドにもかけてあって、後で調べたらプラドだけでも3枚持ってるんだってね。
それでもちろん日本に来たのより本国に展示してあったほうがよかったです。

プラド美術館展、質の高いのはわかるし、私もそれでスルバランが気に入って
スペイン滞在中にスルバラン注目で美術館をあれこれチェックできたのは
とってもよかったんだけど、今回アメリカに負けたのはちょとくやしいです。
でもみていない方、ぜひ行ってください。みる価値はものすごくあります。

90 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/06 08:16
>ゴヤは相当数アメリカに行っちゃってるらしく、なんか壁がスカスカ

あれまあ。悔しいですねえ。

プラドは来年くらいに改装が完了(レティーロ宮を別館にして19世紀絵画を移す。
本館と別館の間は地下道で繋いで食堂や売店をそこに入れる。)するそうなんで、
それから行ったらこれまでに死蔵されていた絵画も見れるようです。

20世紀絵画はすぐ近くのレイナ・ソフィアにありますから念のため。

プラドの地下の食堂、結構好きだったけど。

91 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/06 08:17
>>86
おまえはエジプトで強盗に射殺されるタイプ藁

92 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/06 18:56
>>91
そんなカス相手にするなよ。
議論するだけ無駄。

93 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/07 03:36
プラド展行った
とりあえず本家のプラドとエル・エスコリアルに行きたくなった

94 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/07 09:52
まてまて。プラドともう一つならトレドもiiぞ

95 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/07 12:23
ゴヤがアメリカに貸し出された理由の1つとして、ぺネロぺ・クルスがハリウッドに行ったから。
ぺネロぺが「裸のマハ」役で映画に出たから企画が決まったらしいよ。

96 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/07 12:33
凄いね、、、。
まあでもスペインNo.1の女優だしね〜。
美人だもんな〜ぺネロぺ。

97 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/07 12:48
あの顔あのスタイルになりたい。
つーか母恨むね。

98 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/07 14:31
>>95

なるほどねえ。それはうかつだった。

プラドのショップには「裸」「着衣」のピンバッジがあるよ。俺は裸買ったけど。

99 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/08 22:52
ゴヤ見ると大学の先生思い出す。
それにしても何で先生はゴヤの専門家になろうと思ったんだろうな・・・

100 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/09 00:31
前期はツマランね、ゴヤ

101 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/13 00:37
この廃れた板は痛々しい。
だれも書き込まないじゃん。
もう来ないよ。プンプン

102 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/13 17:48
>>101

ぼくと語ろう(w
プラド展行った?
何がよかった?
おれはリベーラとスルバラン

103 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/13 23:29
>102 おお。頼むよ。だれも来ないんだもの。
ゴヤの、ドニナ タデア アリアス エンリケス。
あの女性のありようがじかに伝わってくる、さすがの肖像だった。
エスピノーサの葡萄の素晴らしいこと!見ても見ても見たくなる。
狂女 フアナ女王。寒々とした空気が伝わってくるこわい作品だった。
カトリックの聖人や修道者のことはわからないや。なんで髑髏を持っているの?

104 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/13 23:56
聖人によって持ちアイテムが決まってるのよ。
髑髏・・・・誰?
聖アントニウス?

髑髏は聖人のというよりも、メメント・モーリって事じゃないのかな。

105 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/14 00:06
>104 メーメント モリ ならわかる。
松方コレクションのなかにもご機嫌で髑髏を持ったおっさんの肖像があるな。
あの頃の、ちょっと気の効いたアイテムなんだよな。
隠修道士パウロ という絵のなかで、裸のひげじじいが聖書の上に乗せている。
この修道士はどんな人なの?

106 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/14 00:11
髑髏は普通、聖ヒエロニムスのアトリビュートとして知られているが。

107 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/14 00:27
あ、それだ!アトリビュートってなんですか?
聖ヒエロニムスってどんな人?

108 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/14 00:34
>>107
アトリビュートとはこの場合「持ち物」とでもいうべきか。
直訳だと属性、だったと思います。
http://plaza24.mbn.or.jp/~dfchurch/magazin/sant_d/s0109.html

109 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/14 00:56
持物(じぶつ)だろ。

110 :調べたら、:02/04/14 00:57
ギリシア語からラテン語に聖書を翻訳したえらい人だった。
ウルガタを造った人だ。これは非カトリックの俺にも関係のある人物だった。
分厚い聖書は翻訳している姿なんだな。>108 同じページ見たよ。

聖ヒエロニムスは、ローマ・カトリック教会の四大教父の一人。
教皇ダマスス1世の秘書であったが、キリスト生誕の地ベツレヘムに隠棲。
苦行者の生活を送り、異端と戦いながら、聖書のラテン語訳を行った。
プラド展にあった絵は、裸のきたないじじいがみすぼらしい木の十字架をもって
天を仰いで恍惚としてしていましたね。でもやっぱりなぜ髑髏なのか、いまひとつ
わかんない。どこかに、そのアトリビュートって書いてある?
エンブレム、っていうのはあったけど。


111 :調べたら、:02/04/14 00:59
持物って、仏像の用語じゃないの?
カトリックの偶像にもあるの?
あれって、ほんとに仏像と同じ役割をしているし、
まさしく偶像だけどね。

112 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/14 22:41
ちぇ。また放置かよ。ここの住人はよっぽど底が浅いんだな。
絵の感想だって、あれがよかった、だけじゃん。
馬鹿じゃねぇの?鑑賞能力も言語能力もないんだな。
もう来ねぇよ!プンプン

113 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/14 23:42
>>112

あははは、アンタおもしろいよ
しっかし何を話したいんだよ
そんなに言うなら自分から話題振りなよ
おれが食い付くからさ

114 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/14 23:57
だから、聖ヒエロニムスの髑髏はなんだっちゅうねん!
持物ってなんだよ!アトリビュートってなんだよ!
メーメント モリ ならわかる、って言ってるじゃんか。
誰か教えてくれよ。俺も調べたけど、よくわかんないんだよ。

115 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/15 00:10
にしても、レスが遅すぎ。みんな死んでるんじゃないの?
おーい!馬鹿たれ!出てきやがれ!

116 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/15 00:14
あ〜あ。墓場でしゃべってるみたい。
もう寝るよ。もう来ない!プンプン

117 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/15 00:22
おもしろいネタだね>もう来ない!プンプン

118 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/15 00:38
>>114

ペレーダの聖ヒエロニムスのことね
一般的に髑髏というのは「死」の象徴だね(当たり前だけど)
左上のラッパは最後の審判の日の到来を告げ、枢機卿の赤の衣裳は
描かれた老人がヨハネやルカなどではない、聖ヒロエニムスであることを意味する
持物とかアトリビュートとかいうのは、この絵の赤の衣裳のように、
描かれた人物が誰であるかを指示するために一緒に描かれるもんだね
こんなんでええんかな〜

119 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/15 02:17
>>114
そんなあなたに
http://jbbs.shitaraba.com/study/65/


120 :突っ込み君:02/04/15 02:56
>一般的に髑髏というのは「死」の象徴だね
ヒエロニムスと「死」はどういう関係にあるの?

>枢機卿の赤の衣裳
枢機卿の衣装はみんな赤じゃないの?
あと、あの絵のヒエロニムスの衣装は枢機卿の衣装なの?
どうみても隠者のボロにしか見えないけど。

>描かれた老人がヨハネやルカなどではない
ヨハネやルカが赤い衣装を着ているのをよくみかけるんだけど、
そこらへんはどうなの?

121 :118:02/04/15 03:27
こんな嫌がらせをするヤツがいるんじゃもう来ないよ!プンプン

122 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/15 03:45
ぬるいこと書いてると容赦なくツッコミが入る。

それが2chだろ。

123 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/15 06:39
とりあえず自分で調べろやヴォケってとこで。

聖ヒエロニムスなんて超メジャーな画題も知らないバカは放置しましょう。

124 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/15 09:34
アメリカへ行った? 5月の連休にニューヨークへ行くのだけど、もしかして
メトロポリタンとかで、特別展してるのかな? 誰か知っています?

125 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/15 09:57
>123 この板全体が常に放置されてるじゃないか!ヴォケ!!
聖ヒエロニムスはわかった。ウルガタをつくった偉大な人物だ。
非カトリックにも評価されるべき人物で、わかってよかった。
カトリックにとっては常識だろうが、知らないものは知らないのだ。

でも髑髏は、メメント モリなのか「持物」なのかアトリビュートなのか、
書いたやつらは知ったかぶりで書いたとしか思えない。
だからこの板のやつらは、底が浅い、と言っているのだ。馬鹿!!
>118 たしかに親切心からだろうが、書き込みはぬるいよな。底が浅い。
>119 さんきゅ。面白そうだ。これから読んでみる。
>120 あなたの言うとおり。俺もそう思う。118よりあなたのほうを信頼したい。


126 :125:02/04/15 10:09
118の底の浅さをちょっと検証。
>左上のラッパは最後の審判の日の到来を告げ、枢機卿の赤の衣裳は
あれは審判のラッパかなぁ?天の声の象徴のようにも見えるけど。
他の画家のヒエロニムスにも、天の声に耳を傾け、恍惚としている老人があったが。

>描かれた老人がヨハネやルカなどではない、聖ヒロエニムスであることを意味する
のは、分厚い聖書で充分だろ?赤の衣装なんて着てないよ。裸で汚いひげじじいじゃないの。
書物に向かって天の声にうっとりしている、はげじじいがヒエロニムスだろ?
長生きした、じじい、というところも重要なヒエロニムスの特徴だ。
でも、髑髏もいつも書いてあるようにみえるから、なんだろうなと思っているんだよ。
アトリビュートだよ、っていわれても、じゃあその由来はなに?と聞いているんだ。
死の象徴=メメント モリ=常に死を思え ということならわかった、と言っているんだ。



127 :125:02/04/15 10:13
>123 お前の意見こそ放置されてるじゃねぇか。だれも書きこまないね、ここ。

>聖ヒエロニムスなんて超メジャーな画題
なんてどうせ知ったかぶりだろ?ウルガタの意味も知らないくせに。
画題ってくくることがもはや堕落だね。物事をもっとちゃんと見ろよ、馬鹿!!

128 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/15 10:47
>>120 >>125
きみたちはプラド展のカタログくらいは読んだんだろうな?
118の書いていることは、カタログの中の松井美智子(東北学院大学)
という人が書いた解説そのままだ
きみたちがどれほどのプロなのか知らんが、一応はプロの解説だ

129 :125:02/04/15 10:58
>128 あはは!その松井ってやつが大馬鹿だとわかったよ!!
そんな権威だけで間違っていることを書いているやつを盲信するから馬鹿だ、と言っているのだ。
おまえの見解はどうなんだ?その馬鹿のプロの言うことが正しいのか?
え?どうなんだ?


130 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/15 11:09
125よ、まともに相手にしたおれが馬鹿だったよ
じゃあな

131 :125:02/04/15 11:15
>130
なんだ。逃げていくわけだ。自分の見解も示さず、松井が書いているから
わかったと思っているわけだ。だから底が浅いって言われてもしかたないよな。
ま、えらそうな態度はしないことだよ。謙虚になって戻っておいで。
じゃあな。

132 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/15 17:10
おおもりよしはる=ロリペドオタ、アニオタ、モツオタ、ベトオタ、ブルオタ、セガ信者
ひまわりと幼女のすじまんこに異様な執着心を燃やしているロリペド絵描き
2浪して九州大学歯学科に進むがプロのイラストレーターになるために大学を中退、
同人活動とUOに専念する日々を送るが、その生活は苦しいらしい(藁
自らを画家と呼び、ともすれば不真面目なものと見られかねないアニメ絵を「芸術」
の域にまで高めようとしている(らしい)。  もう、死ねよ…と。
UOではKanaeというテイマーと、SASAWOという斧戦士(赤キャラ)を持っている。@Izumo
【すじ】 おおもりよしはる
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1016348976/
オリジナルキャラ七瀬香奈恵抱き枕(すじ丸出し抱き枕)
http://www.p80.co.jp/p/k_sinki/yoshiharu/kanae2002.html
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/otaku/1016198191/

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)