5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

デッサン力と知能指数の関係

1 :1:02/03/07 14:23
デッサンのうまいやつってめちゃめちゃ頭良くない?
知ってる人みんなそうなんだが


2 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/07 15:03
世間知らずだなぁ オマエ

サバン症で脳が半分になってデッサン力が飛躍的に伸びた人が居るよ。

3 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/07 16:05
どう考えても話が続かない。
デッサンの上手いやつはどもりだとか、
血液型は?とかの方がマシ?

4 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/07 18:09
>1
そう思う。オレがそうだから。

5 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/07 18:22
>>4
自分で言うってことは知能指数低いのを暴露してるようなもの。

6 ::02/03/07 18:26
レス見て、5よりゃマシと判断した。

7 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/07 18:37
>>2-6
こうして、今日も鑑賞板では、糞スレが元気良く育っていくのでした。

8 :?t?B?????c?F?Y´?Z:02/03/07 20:02
手を動かすと将来ボケないらしい。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/07 20:18
>>4
奇遇じゃないですか。
実はおれも・・・・・

10 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/07 20:43
頭が良くてデッサンが上手と言われて喜んでいるあいだは、、、ははは。

11 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/07 21:14
>>10
両方とも足りないアンタよりはまし

12 :  :02/03/07 22:07


13 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/07 23:35
デッサンがやたらと上手なのに、学科がまるっきりダメな
美術系多浪生をみると、関係ないようにも思えるが・・・

14 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/07 23:39
関係ないよ



15 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/07 23:39
石膏デッサンみたいに測りながら正確に描くことを
要求されるデッサンは
知能指数というか計算能力が要求されるような気がする。
数字強くないとやりづらい。
でも基本的に知能指数は関係ないと思う。

16 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/07 23:47
>4
デッサンだけ上手いデッサン馬鹿。

17 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/08 00:24
野球の監督とか三塁手とかが頭が良いのかどうか知りたい。
バカだとした何故バカでもできるのか?

18 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/08 00:31
へんな論議だ‥‥
デッサン力とは、音楽で例えれば楽器演奏能力。これは作曲能力とは
ほとんど関係ない。音楽は演奏家と言う職能があるが、美術は基本的
にオリジナルな作品を創る事、音楽で言えば作曲に当たる作業をしな
くてはならない。デッサンがうまいと言う事はそれ自体は意味を持た
ない。知能と比較するのも無意味。

19 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/08 01:08
 イチローと長嶋にデッサンをさせて比べてみましょう!
 
 それはともかくまじレスすると1の好きなデッサンが頭のいい人
の描いたやつだって事にすぎないのでは。
 デッサンが上手いかどうかはともかく良し悪し、好き嫌いという
ものはあると思いますよ。これ芸術にとっては大事だと思うけど。

20 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/08 09:21
イチローなどの天才プレイヤーは 正確に距離感を掴めるそうだ。


21 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/08 09:40
美大生の馬鹿さかげんを見た限りじゃ関係ないでしょう。
知能指数が高い人に教えても早くうまくなるとは思えないし
ただしイチローは天才ということで・・・

終了
このスレ盛り上がりようがないね。

22 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/08 11:17
「美大生の馬鹿さ加減」なんていう話しは知能指数じゃなく
性格の差でしょう。美大生=頭を使わないっていうのが成り立ってるし。
これが経済で有れ法学部で有れ馬鹿さ加減なんていっぱいいるけど
その人達は学部の名前で馬鹿じゃないことが保証されてるだけ。
美大生だと頭いいって保証がないから馬鹿っぽく振舞うと本当に馬鹿だと
思われるんだね〜。
21みたいな短絡的思考が多くてやたらと「就職にいい」的感で大学の専攻選ぶから
日本人は能力なしになるんだね。

23 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/08 11:48
>22
 21他は美大経験アリなので自嘲的に言ってるんだと思うぞ。
実際制作にえらく頭を使う作品は有る。つうか殆どそうだな。
でも頭だけ使って苦労した作品て失敗作のことが多くないか?
 頭を使って精神的なものが反映する仕組みを思いつくと
うまくいくような気がする。

24 :21:02/03/08 11:48
>>22
21みたいな短絡的思考が多くてやたらと「就職にいい」的感で大学の専攻選ぶから

はずれ。
私は「馬鹿さ加減」の都内某美術大学出身でデザイナーやってます。
私の経験上の話で言っています。
「馬鹿さ加減」と言っているのは、専門的知識、技能がおそまつなくせに
パフォーマンスや能無しのプレゼンで盛り上がっているおめでたい人たちのこと。

もちろんまともなひともいるけどガッカリするほど少なかった。
芸術論を語ろうとする相手もいませんでしたね。
デザイン系だからかもしれないけど、
それでも芸術と無縁ではないですからね。

あと性格の差ではないよ。
頭が足りないのをパフォーマンスで補えると思い込んでるから。
絵を描けなくしたダリみたいなもの。

あなたは現役の美大生?

25 :21:02/03/08 12:07
23さんは大正解です。賞品の粗品をお贈りしたいけど無理ですね。

>頭を使って精神的なものか反映する仕組みを思いつくと
いい言葉ですね。まさしくそうだと思います。

頭を使うのはどう表現するかというコンセプチュアルな問題ですね。
デッサンで頭を使うのは目でとらえたものをどう解釈するかという問題かな?
まあ感覚の内に入ることなのかなあ?
自分で書いていても解りにくいですね。
脳味噌を使っていることにはかわりないから。

26 :21:02/03/08 12:30
23さんスマソ。いい言葉と言いながら間違えてしまいましたね。
突然コピペ出来なくなったので、打ち直しました。
正しくは↓
頭を使って精神的なものが反映する仕組みを思いつくと

27 :21:02/03/08 12:49
俺ばっかり連続カキコですね。

でもこの掲示板ってデッサンの話題が好きですよね。
美大受験生や現役美大生みたく若い人が多いのですか?
そういった人の話も聞きたいですね。

28 :23:02/03/08 12:56
けっこう頭使ってる人も居るようで安心した。

29 :22:02/03/08 13:28
自嘲的に・・?
失礼しました。

私は現役だけど日本の美大は済ませました。
私はデザインでなくて油絵と彫刻で。
その違いは有るかもしれませんが私の周りは反対に芸術論うんちくが
多かったようです。それも時に邪魔なことは多いんですが。
私の過ごした環境では馬鹿なことやってる人はいなかったようです。
だから「美大生は馬鹿に扱われやすい」と思ったんですね。

今はアメリカに住んでいて日本からの留学生と言うとほとんどMBAや
コンピューターサイエンスなどが占めるので、社会風潮的に感じたこと
書いてしまいました。21さん名指しですみません。





30 :23:02/03/08 13:49
 日本だと美系が頭使うのは(ばれると)バカにされがちですね。昨今は。
 皆さん、宗教みたいなものには寛大なくせに。

31 :21:02/03/08 14:30
22さん こちらこそすいませんでした。
いい環境で勉強出来たようでうらやましいかぎりです。
私がいたところの美大もそうでしたけど、
プロのグラフィックデザイナーって以外と美術を学んでいる人がほとんどいないんですよ。
だから美術の話ができるのは2chぐらいなので・・・
つい向きになってしまいました。
油や彫刻の話も伺いたいですけど、スレ違いですね。
スレがくだらなすぎる。

32 :>21:02/03/09 04:06
内容がない文章を長々と書くな。うっとうしい。このクソナルシスト。


33 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 04:36
形と色をとらえる
ってことだけに限れば、
知能指数の影響は明白だと思うよ。
だって、知覚と認知、処理して形と色に表すわけだから。

けれど、それが「デッサンの善し悪し」となると、また難しいよね。

34 :アイドルアート:02/03/09 04:37
意外に面白いスレになったね。

>>32
内容がないとは思わないけど・・・ナルシストで、結構じゃないですか。
プライドは持たなくっちゃね。

35 :アイドルアート:02/03/09 04:48
「知能」って一体何?って事を掘り下げると、だんだんその意味する範囲は曖昧になる。
それは他スレで問題になってる「本能」とて同じ事。
だから、そんな言葉にあんまり惑わされない方が、良いと思うよ。

36 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 12:01
某国立病院勤め(医者ではない)だけど、今時の医者って馬鹿だなあ、
と思うこともよくある。知能と賢いともまた違うから、その定義から
はじめなければなかなか話はかみ合わないでしょう。

37 :21:02/03/09 13:05
>>32
ふーやれやれ
あなたのように意見がなくて文句だけの人が一番邪魔。
はやく逝っちゃっていいよ。
煽るだけしか脳のないコンプレックスの固まりのヒキコモリちゃん。
しかもウィットもユーモアもゼロついでに知能指数もゼロ
ウィットって意味分かる?

知能指数って言葉をスレに使っているけど、
1さんはただ頭がいいと言っているだけで、
医学的な分析など求めてはいないと思うよ。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 13:21


オマエモナー

  

39 :888:02/03/09 13:23
>>37
32さんがナルシストって言っているのは
ただプロって単語にむかついているだけでしょう。
可哀想な人なんだから放っといてあげてよ。

ぷぷぷ どっちが内容ないんだか。 ぷ

40 :21:02/03/09 13:28
>>38
また出てきたね。さっき書いたような人が・・・
意見一つも言わないで何のためにいるんだろうね。

41 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 13:35
デッサン描いたことないから言うこと見つからないんだよ。

42 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 13:46
傾向として、確かにある。もちろん例外もあるけど。写真のように
ただ単に描写するだけなら、アホにもできるが、精神的な奥行きを
持たすことはできない。なぜといってデッサンや美術作品は人間性を
投影させるものだから。

43 :21:02/03/09 14:18
下らない話を繰り返してすいませんでした。
煽りにかまわずに真面目な話をしたいのですけど。

「本能」に関してのスレは私も読みました。
アイドルアートさんが言っているようにそこらへんの話には
たいした意味があるとは思わないので、
俗に言う頭の良さということで言いたいのですけど、
鉛筆や木炭などの無彩色でのデッサンで言うと
実際に見たままの濃淡を紙に再現しただけじゃいいデッサンには成りませんよね。

そこで使う頭の良さと言うのは、平面でどう見せるかのコンセプトでしょうね。
空気遠近法や質感の差、直接光と間接光などの表現の仕方、
鉛筆の使い方、構図、画面のコントラストの付け方など頭使わないとうまくはならないところですよね。
バカで感覚だけでは限界はあるでしょうね。

うまく表現できなかった。
こりゃまた来るな・・・・・・・煽りが
でも煽る前に意見を言うようにしようね。話が発展しないから。
と言っても無理かな・・・・・・

44 :21:02/03/09 14:21
>>42
スマソ。42さん言い話してましたね。
カキコの後気づきました。

45 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 14:39
このスレの行き着くところも、21が言ってるようなことも、
はっきり言って自明のことだし、この板の住人なら誰でも知ってること。
ネタスレに長レス付けて、何やってんだか・・

46 :21:02/03/09 14:47
ははは 確かにそうですね。
だから俺も21番目に終了って描いたんですよ。

どこか良いスレあります。紹介してよ本当に。ここはもういい。

47 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 15:13
>45
自明とか偉そうなこと言ってるくせに読んでんじゃねーよ
おまえの言うネタスレを終わらせるような気のきいたことを言ってみろよ
結局煽りの専門家じゃねーか。俺と同じで・・・・氏ね

48 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 15:24
>>1-47
目糞鼻糞だな(w

49 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 15:29
>>48
48までの間違いだろう?

50 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 15:30
議論するような話題でもなかろうに。
まあ好きにすればよいが。


51 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 15:32
>>48
48はゲロ

52 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 15:33
>>48
48は神

53 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 15:34
デッサン力と知能指数を結び付けられる人って幸せな人だな。

54 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 15:35
>>45
この板の住人のどこが知識あんだよ。
ラッセンをバカにして喜んでる低能の集まりだろ。

55 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 15:37
デッサン力や知能指数なんかより
絵が生きてるか死んでるかの方が大切だろ!

56 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 15:37
>>52
ワラタ
48の自作自演なら却下

57 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 15:39
>>55
悪いけどもうまともな話は無理だろうね。

58 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 15:40
>>57
煽り?

59 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 15:40
>>54
君も同じだろ。

60 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 15:41
所詮は画家崩れの集まる板だ。

61 :54:02/03/09 15:43
>>59
ラッセンの信者?悪いこと言っちゃったね。

62 :57:02/03/09 15:45
>>58
そうとられたらゴメン。違いますよ。
この有り様だから。

63 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 15:45
元日本人犯罪者で海外逃亡をしてた画家の名前を教えて下さい。

64 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 15:46
>>63
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/gallery/991411005/
こちらへお越しください。

65 :親切な人:02/03/09 15:50

ヤフーオークションで、凄い人気商品、発見!!!

「高性能ビデオスタビライザー」↓
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/NEO_UURONNTYA

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

66 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 15:50
>>63
この状態でよく聞いてきたね。

67 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 15:50
>デッサンのうまいやつってめちゃめちゃ頭良くない?
>知ってる人みんなそうなんだが




ハァ?

68 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 15:56
>67
67にしてまた振り出しに戻りました。ぷぷぷ

69 :ククク?:02/03/09 15:58
ククク?

70 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 15:58
1さんの感想が聞きたいね。この傑作スレの・・・ハハハハ

71 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 16:01
>>2
>サバン症で脳が半分
意味不明。

72 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 16:04
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧ ∧  <  ね、ね、こんなこと書いて大丈夫?
         (゜Д゜ )__ \____________
     / ̄ ̄∪ ∪ /|
   /∧_∧   //|
  /_ ( ´∀`)_// ┌─────────
 || ̄(     つ ||/  < 1は事情聴取くらいはあるかモナー
 || (_○___)  ||    └─────────






73 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 16:05
元日本人犯罪者で海外逃亡をしてた画家の名前を教えて下さい。


いろいろ調べたのですがどうしても分かりませんでした。
お願いします。知ってる人がいたら教えて下さい。

74 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 16:08
>>73
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/gallery/991411005/
こちらへお越しください。

75 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 16:15
>>74
氏ねや(w

76 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 16:19
>>75
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/gallery/991411005/
こちらへお越しください。


77 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 16:25
>>76
氏ねや(w

78 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 16:30
>>1->>77
              / /    /                 |
             /  /  /   / /                 |
             |  |  |   / /  / フ              |
              |  |  | | | /   τ              |
              |  | | | | |/_ ─-  τ            |
    |           | | | | イ (。@)ヽ   ノ  /⌒ヽ       ∠___
   || |             | |ノ| x ー─    ノ  //^) |        ∠___
  | | |             |ノ |  X    _(   /__ノ__ノ         ∠_____
  | | |             (|    X    |
  | | |             ヽ    X   |
  | | |              冫ーヽ  X |
  | | |              冫     x|
   )| |          /⌒ ─────-
  |  |        /
  |  |      /⌒   いくら私でも治せないものはある
  |  | __/⌒       そうだな たとえば>>1->>77おまえさんらの頭なんかな・・・
                フフフフ・・・・・・

79 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 16:36
>>77
ばーか ばーか

80 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 16:48
>>77-79
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/gallery/991411005/
こちらへお越しください。


81 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 17:07
>>80
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/gallery/991411005/
こちらへお越しください。

82 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 17:56
  /■\    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)  <  うっす。
 (∪ ∪     \
 (_)_)       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


83 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 18:03
>>82
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/gallery/991411005/
こちらへお越しください。

84 :  :02/03/09 19:59
ジミーとか山下清とかアホ系の画家はデッサンヘタだよ。

85 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 20:07
意外に面白いスレになったね。

86 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 20:58
>>84
オマエノホウガあほダト思ワレ              

87 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 21:04
デッサンがうまいやつは論理的な思考能力が高いよ。
具体的には文章がうまい。


88 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 21:45
>87
>具体的には文章がうまい。
それはない!絶対にない!まちがってもない!
確かに面白い文章は書くが、文章としてみると上手くない下手くそ。

一緒に仕事してみれば分かると思うぞ、、、。

89 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 21:50
>1
>84
デッサンが上手いというのは、何を基準にしているの?
知能指数が高いというのは、潜在能力が高いという事が言いたいの?

曖昧過ぎて一つも基準が分からないね〜。

90 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 21:55
>89
同意。このスレ立てたやつは、形とかトーンが上手いという事くらいしか考えてないんだろうね。
確かに受験デッサンが上手いやつは、頭いいやつしかいないけどね。
でも、芸術家としてはつまんないんじゃない?それでいいの?

91 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 21:57
ここのスレは基準が曖昧だ。

92 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 22:58
デッサンがうまいというのは
たとえば対象が写真なら写真のように描きうつすってことだろ。
過去レスに「写真のようにうつすだけならバカでもできる」って言
ってたけどんなわけない。
写真のように見える絵を描けるやつなんてそうはいないよ。
写真の表面の素材の質感描けるか??

93 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 23:02
ねぇ ここ触ってみて
濡れてるでしょ・・・

こんなの描けないでしょ ねぇほらこんなに湿ってるの
こんなに滴れてるの 描けないでしょ。


94 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 23:16
最近厨房増えたな・・・
最悪

95 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 23:29
描けないよお


96 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 23:36
>>92

写真の表面の素材の質感は描くことできますけどね。

97 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 23:37
あ、描いてぅPしろとか言わないでね
そんなアホなことに使う時間はないから(笑

98 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 23:43
防衛的ですねえ

99 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/10 01:08
>写真の表面の素材の質感は描くことできますけどね。

おまえには絶対無理。ウソつけ。

>そんなアホなことに使う時間はないから(笑

描けないくせに。

ほんとに描けるのならアップしてくれよ。
楽しみに待ってるから。>97



100 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/10 06:57
>99
デサイン工芸系の芸大生なら、その程度なら簡単に描いてくれますよ。
でもそれは絵ではない。工業デザインであり、相手に正確に形を伝える為の手段なんです。

絵は描かれているものが重要というわけではないんです。空間が大事なんです。
絵は色や形、物質etcを使って自分の空間を表現する芸術です。
作品のおいて、写真のように描けなくてはデッサンが上手くないというのはどうかと思います。
確かに、写真のような質感を使って空間を表現したいならばすればいいし、
むしろやってる人もいます。
しかし、描けなくても別にいいと思います。
よく見て描くということは、悪い事ではありません。基礎能力の育成としては、
非常に有効的な手段だと思います。ですが必ずしも必要な力ではないんです。
作家によっては描くと言う事よりも、物質自体(素材そのもの)に魅力を感じて
デッサンしている人もいます。
描かなくてもいいんです。ようは空間表現のアプローチなんです。

99さんのように「○○できなきゃいけない。」と決めつけるのは危険だと思いますよ。

101 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/10 07:00
あーあ、内容のない長文書いちゃって・・

102 :芸大生 今年は試験官:02/03/10 07:02
>100
同意。デッサンにおいての基準は形とかじゃなくて、空間です。
空間がなきゃ、ディフォルメしても説得力がないし、
どんなに緻密に描写しても薄っぺらなデッサンだしな。

103 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/10 07:04
>101
この内容がわからないんじゃアンタおしまいだ。

104 :芸大生 今年は試験官:02/03/10 07:07
>101
もっと勉強してね。がんばれよ。

105 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/10 07:07
わかりきってることを、わざわざ何行も使っけば、内容がないと言われて当然。

106 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/10 07:11
>100
ハア!?
空間を描く??そんなものに捕われるなんて、アカデミック美術の考えじゃン!
                                    プ

107 :芸大生 今年は試験官:02/03/10 07:14
>105
納得。しかし、106みたいな馬鹿に誰かが説明しなきゃならない時はどうするの?

108 :100:02/03/10 07:19
>105
99とか分かってなかったようだったので一応カキコしてみました。
分かってる方には、すんまそん。

>106
空間ときいてアカデミックなものしか浮かばないとはあわれなり〜。

109 :芸大生 今年は試験官:02/03/10 07:23
>100
まったくその通りだね。106はあわれだよ〜。
105さん説明してやってくれよ。頭よさそうだしー。

110 :106:02/03/10 07:27
人のことを馬鹿呼ばわりして、皆分かっているフリをしているだけですね。
100も105も109もただの馬鹿。      
                              プ

111 :( ´,_ゝ`)プッ:02/03/10 07:29
空間てゆーのは、「余白」とか「間」みたいな平面構成を含めるんだろ。
それにしても>>100は怪しいがな。

112 :106:02/03/10 07:31
111もな。                   プ      

113 :100:02/03/10 07:43
おーい。105〜早くこの馬鹿を黙らせてくれ〜。
じゃないと俺がいうぞ〜。できるなら説明してやってくれ〜。

>111
それも含むが人間の視点のこともあるでしょ。


114 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/10 07:49
ああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああ阿呆ばっか。

115 :いい人:02/03/10 08:13
何でここの住人は、なんでもかんでも反応してしまうんだろう。 



116 :わるい人:02/03/10 08:20
暇なんだろ。

117 :106:02/03/10 08:58
みんな知ったかぶり。


                   プ

118 :わたしはダリ?名無しさん? :02/03/10 11:47
空間かぁ。。
妙に納得。。。

119 :106:02/03/10 11:57
>118
何処でそう納得する?

120 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/10 20:46
写真の質感の再現なんてほんとにできるのか??
スーパーリアリズム見たことあるけどデッサン甘い。
「写真を写した絵」ってバレバレだしね。
まさかあの程度じゃないよね??

>100

そもそも画家なんていうのは創造力が優れているんじゃなく
頭の中のイメージを絵におこせる技術があるってだけなんだよ。

対象を忠実に写し取るデッサンを頭のイメージを忠実に
写し取る能力と同じ。


121 :太郎:02/03/10 20:56
夢を良く見たほうが良いな。 やっぱり。

デッサンは基礎。 20ページくらいの文がかけるほどの
思考が、絵の要素に入ってるなら立派な絵じゃない?

デッサンは思考でなく、本能的なもの。それに少し理性を加えたもの。



122 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/10 21:00
>120
うん。画家はそうでしょう。

でも、デザインの人がやるスーパールアリズムはホントにワカンナイヨ。
素材も質感でないやつ使うし。

123 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/10 21:46
スーパーリアリズムであっても、ある程度の脳みそは必要だな。
そういう意味で、カメラは賢いんだなあ。――納得。


124 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/11 12:51
123ってすごーーい。大発見だね。
天才なんじゃない?


125 :ゆめ:02/03/11 16:17
講師に空間空間しつこいくらいに言われたけど
それって抽象表現にも言える事なんですかね?

平面に空間って、、マジで白けた

126 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/11 17:04
>125
で、君はどこ受かったの?

127 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/11 20:48
サクラ散る

128 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/12 01:25
>125
そう。空間って抽象であろうと具象であろうと絶対必要。
2次元の紙に3次元空間を描くという空間もあるけど、
2次元の紙に2次元の空間を描くという空間もある。
空間にあわせた形にする為に、ディフォルメが必要になる。それを理解しないで
ディフォルメすると説得力がない。マチエルにも同じ事がいえる。
どんな空間にするかによって絵のスタイルが決まる。これが絵画空間。

オールオーヴァーな空間になると視点の事も考えなきゃダメ。例ポロック
インスタレーションによる空間の変換になるともっと空間は複雑化する。

129 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/12 01:32
ここの住人は馬鹿多し。
よって、デッサン力は無しということで良いですね?

だってさ、みてられないよ。

130 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/12 01:40
>128
>129
いい意味でも、わるい意味でも、自分の考え方や見方がすごく狭い物だったんだと実感、、、。
こんなミニマな自分が、むき出しになる瞬間ってやっぱり新鮮、、、。

131 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/12 01:45
偉そうな言い方かも試練が、
はっきり言って、君たち(すべてではないけど)
すんごくこっぱずかしいよお!!

いちいちそんなこと考えてかかねーっての。
いやほんとに。

でね、かけない奴ほどご託を並べたりすること多いから、
カキコされるのなら、しっかりと書き込んだ方がいいと思われますです。

でわでわ。

132 :わたしはダリ?名無しさん:02/03/12 01:49
デッサンは口でするものではない。
デッサン力は大事だけど、その後の創造力の欠落の方が痛い。

133 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/12 01:51
>131
考えないで描けるヒトと考えて描くヒトがいるんだから別にいいんじゃん?
自分が考えないで描くヒトだからってそう決めつけるコトしなくてもいいんじゃないの?
まあ、別にどっちでもいいけどさ。

134 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/12 01:56
漏れは考えて描く方だ。漏れの女は考えないで描く方だ。
正直、どっちも上手いぞ。

しかし、漏れは頭(勉強)はよくない。漏れの女は賢い。

正直、作品がよければ、なんでもいいや。

135 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/12 02:12
モンドリアンの空間芸術論は面白かった。
131の言う通り、日本人はそんな事いちいち考える奴はいないね。
でも、海外の作家は(主に西洋)この手の空間表現についてクドクド話すよ。
なんせったって、昔から隣国同士の戦争で、土地を奪われたり奪ったりしてたから
絵画の中にしか安定した空間がなかったんだって。だから、空間に対する思い
が強いんだと知り合いのドイツ人が偉そうに言ってた。
所詮、仮想空間のくせに。

136 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/12 02:22
なーる。
おもしろい話をありがとう!

てか、こういった感じならまだ(失礼)
全然恥ずかしくないと思う。

137 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/12 11:07
デッサン質感だよ。


138 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/12 23:01
↑放置

139 :藤原新太郎:02/03/12 23:07

痴呆

140 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/12 23:56
あらら、ガキはやだねえ。w

デッサン下手だろおまえ。

141 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/13 01:00
厨房な意見だろうけど

じゃあ、みんなデッサンするときって
理論で描くのかそれとも対象をよくみてとって写すように描くのか
どっち?
俺最初は後者だったけど習っていくうちに前者の比率が増えてったような
でもやっぱり目が疲れるよ


142 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/13 01:06
>141
同感。
始めたばっかの時は形を取るのに夢中だったけど、
浪人して美大行って、いろんな事考えるようになった。

143 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/13 01:12
bys@f
http://wow.bbspink.com/test/read.cgi/girls/1015948121/
http://wow.bbspink.com/test/read.cgi/girls/1015948121/
http://wow.bbspink.com/test/read.cgi/girls/1015948121/

144 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/13 01:13
いろんな事考えないと、面白くないし描きたりない。俺の追求心がおさまらない。
いつまでも「幼く純粋で素直なデッサン」じゃ意味がないし、つまらない。

145 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/13 01:41
一生懸命描く

これだろうな、結局は。

で、その支えとして、教養や、経験とかが影響すると思う。
で、その教養や経験ってのは、なんやかや逝って
知能指数から逃れられないだろうし、また、あまり関係ない場合もあるかもしれない。

ともあれ、描いているとき(本当に夢中になっているとき)は
怖いくらい頭がすっきりしていて、しかも、結構どきどきしていたりすると思う。・

146 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/13 01:49
>145
そう!どきどきがないとダメだと思う。

147 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/13 03:06
こう言うスレッドを立てる人と知能指数の関係。ついでにデッサン力の関係。

148 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/13 23:03
絵を描くのはできないで、見るのは好きなんだけども、
油絵だの彫刻だのよりも、デッサンだのわら半紙の走り描きみたいのが
一番画家の性格が出てるというか、わかりやすくて、面白い気がする。
チョコチョコの二,三本の線なのに凄い好きだな、と思える画家さんもいるし。
自分がその人の絵を好きか嫌いかは、ラフを見た時に一番はっきりする。

149 : :02/03/13 23:17
>>148
それ、わかる気がします。
以前、ちょっとだけ漫画家のアシスタントしたことありますが、ペン入れ前の鉛筆の下書きの方が、意外に美しかったりするんですね。

150 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/14 01:48
>148
始まる瞬間が上手い(美しかったり、大胆だったり etc)人って
本当にセンスあると思う。
ただ、そのセンスのよさを如何に残しながら完成させていくかが、絵の難しい所な気がする。

151 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/14 15:06
 完成しちゃうとつまらないとこあるよね絵って。
でもデッサンはあえて完成してしまってもいいと思います。
だって下手なんだもん俺。上手くなりたいじゃん。

152 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/14 15:19
おいら、人物画デッサンやると、ビミョーに目、鼻、口が
現物とズれてしまって、いつも悩むんスけど、何度もやって
いくうちにそういうズレって治るもんなんでしょうかね?

まぁ、治るんでしょうな。うん。「治らないよ!」とかレス
する人は厨房ケテーイ

153 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/14 16:37
モデルさん(自画像だとじぶん?)
「あぁ、こんな人なんだ」
というのがわかれば、とりあえず人物としては
及第点では?

154 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/14 16:38
つまり
外見と内面のバランスってことで。

ふつうは「人体デッサン」とかいうけどさ。

155 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/14 18:44
デッサンは質感だよ。
空間なんて当たり前というか基本。
質感の再現だけが唯一CGでできないんだよ。
(他、写真でも映像でも質感の表現が一番難しい)
空間やそれ以外の仕事は全部CGでできるがね。
だからCGの映画はみんなFFみたいなクソになってしまう。

156 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/14 19:43
それわおまえだけだろ?
コンピュータにできないのが質感だけだからなんて
発想自体が貧困極まりない。

問題は平面上に質感・量感・空間感等をいかにその意図に従って
効果的に組み上げてゆくかだよ。

第一、三次元の世界は上記のほかにも均衡と動勢かいろいろの要素が
絡んでくる。

一概に片付けられては困る。
てか、恥ずかしすぎるぞ?
史観的な視野も入れてから(ほかにもあるが)ものをいってくれ。

煽りじゃなくって、ちょっぴしまぢで。w

157 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/14 19:44
均衡と動勢かいろいろの

均衡とか動勢とかいろいろの

のまちがいね。

すまぬ。

158 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/14 21:11
>質感の再現だけが唯一CGでできないんだよ。
>(他、写真でも映像でも質感の表現が一番難しい)
>空間やそれ以外の仕事は全部CGでできるがね。

・・・・・・・・・・・・。
真面目に言ってるんだろうねきっと。
か、悲しい。
悲しすぎるぞぉ、君。

ま、学生だろうがね。
もっといろんな視野を持たないとだめなような気がするよ?
がんばってね。

159 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/14 21:16
>>155

定番だねそのご託。
昔から言われ続けていることだけど、確かに人肌と髪の毛だけは
難しいって言うね。何でだか知ってる?

誤解を招く言い方だけれど、つくる人がツールを生かし切れるだけの
(ツールの発展的視野も含め)「見えていない」んだよ。

それだけのこと。


160 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/14 21:32
デッサンは質感だよ........何か混同してないか?

161 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/14 21:52
集中砲火はかわいそうだからやめましょう。

162 :わたしはダリ?名無しさん? :02/03/14 22:08
デッサンかぁ。。。。。。(考え中)。。。。

存在感だろ。。。やっぱり

163 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/14 22:22
だけど、あまりにも痛いぜ?>>161

浅はかすぎる。

164 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/14 22:49
デッサンを極めて端的に言うと
透視法を使って2次元に置き換える作業だろ。
その点では写真もCGも同じで、実際人間の目にはあんな風に見えていない。
複数の点を凝視した時点で全体は歪む。
脳でそれを処理するんだから、それはそれで頭がいい。
ただ、歪みを歪みとして認識するのも脳の性能として悪くないんじゃないか。
無自覚なのが一番問題だと思うぞ。

165 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/15 00:06
き、極めて端的ですなぁ。w

無次元から2次元てのもあるかもしれんがw
基本的に「平面上」に形態を表現する事を
デッサンでいいのかな?

>無自覚なのが一番問題だと思うぞ。
同意です。

166 :164:02/03/15 01:02
うん。極めて端的です。w
「空間」とか「質感」とか、ちょっと話が曖昧だったので。

>基本的に「平面上」に形態を表現する事を
>デッサンでいいのかな?

やっぱり絵画とデッサンは違うと思うよ。
あくまでも私的な分類なのかも知れないけど、
デッサンは訓練の意味合いが強い。
一見デッサンのようでも、そこに表現したいものがあれば、
それは絵画だと思うし。

>無次元から2次元てのもあるかもしれんがw

申し訳ないけど無次元というのがよくわかりません。
3次元(4次元)を2次元に置き換える時点で情報は変質します。
透視図的なもの(デッサン、3DCG、写真、映画)は
ある部分で正しいけど、ある部分で正しくない。
たとえばエジプトの壁画などは、目の向きと鼻の向きがバラバラだけど、
目で見たものを再構築しているという点ではデッサンと同じだと思う。
透視図的なものを実際の認識と同じだと思うことがやばい。

167 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/15 01:33
>166
そうですね。
でも現在は、2次元の紙の上に、ワザと2次元的な表現をすることもできる。
逆にルネサンス以前の二次元的表現は、それしかできなかったという事でしょう。
前者と後者、図学的には似ているけど、絵画空間の認識という意味では
ぜんぜん違う物だと思う。

166さんの言ってる事ってすごく分かるんだけど、
アカデミックな空間だけを、主軸に考えるのはどうかと思うな。

168 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/15 01:51
>160
>デッサンは質感だよ。

ていうか、2次元上に3次元で表現する時は質感がないと、確かに嘘くさくなると思うが、
しかし、質感が1番大事かというとそうではないと思う。
絵画空間の一部に質感を描けば、人の眼は勝手に想像してくれるし、
物の質感の要素を入れるにしても、描いていれる人もいれば、
素材自体が持つ質感を用いて入れる人もいる。
ようは絵画空間にあった質感が大事なんだと思う。

2次元化(平面化)された空間を描く人なんかは、物の質感というよりも、
その単純化した形や視点を中心に描いてる気がする。
だから、デッサンは質感だけではないと思う。

169 :164:02/03/15 02:18
>167

>でも現在は、2次元の紙の上に、ワザと2次元的な表現をすることもできる。
>逆にルネサンス以前の二次元的表現は、それしかできなかったという事でしょう。

まったくその通りだと思いまが、
そうなってくるとあんまりデッサンと呼ばない気がします。
一応議題はデッサンなので。
透視図の発見はすばらしいことなんですが、
いろいろと落とし穴があると思うのでその点について述べました。

>アカデミックな空間だけを、主軸に考えるのはどうかと思うな。

悪い意味でのアカデミックって、重箱の隅をつつくような、
物事の1部分を過剰に珍重することだと理解しています。
つまり「質感」「空間」「存在感」などはデッサンを構成する上での
1構成要素にすぎないのに、それを全てのように言うことの方が、
よっぽどアカデミックであると思われます。
物事の本質は極めてシンプルであるはずです。

170 :164:02/03/15 02:35
修正
まったくその通りだと思いまが--->まったくその通りだと思いますが

171 :123:02/03/15 13:19
デッサンは読経とか念仏とかに似ている。
悟りへ至るプロセス?

172 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/15 14:58
>つまり「質感」「空間」「存在感」などはデッサンを構成する上での
>1構成要素にすぎないのに

いや質感表現が一番難しいよ。そりゃあ他の要素も重要だけどさ。
デッサンで一番難しいのが質感の再現。

まあ「質感」なんて鈍い一般人は気づかないから無視すればいいけど
ある程度絵をわかってる人間なら注目するところなんだよ。

173 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/15 16:08
>>155
 質感表現は写真の得意とするところだと思うが?
 写真の場合質感に着目していくほど、イメージのようなものからは
離れていくように思う。
>>164
 なるほど。それ(歪み)に気がついていればもっと楽だったな。
またデッサンやってみよう。

174 :167:02/03/15 20:53
>164
なるほど、同感です。

話は変わりますが、164さんは国立近代美術館の「20世紀美術が残すもの展」って行かれました?
私は見て来たんですが、日本人と西洋人の空間感覚ってやっぱり違うなと思ったんですよ。
もともと2次元的な絵を描いていた我々日本人が、3次元的空間表現に感銘を受け、
それを取り入れたんですが、まだ手探りの状態だった事が画面を見てもハッキリと分かりました。
私はこの時代(高橋由一や黒田清輝、麻生三郎、あいみつ、松本俊介etc)
の絵画は何か泥臭いパワーがあって嫌いじゃないんですけど、絵画空間
に焦点をあてて考えると「空間表現に渾沌を生じている」という感じがします。
もともと日本人は色面の表現に優れていると思います。
しかし、2次元の紙に3次元の立体的な表現をするのは、絵画表現の矛盾を
生じるきっかけになったのではないでしょうか?
西洋絵画と比べると端までの緊張感がなかったり、油絵具という物質の
使いかも幼い。全体が単調。色彩に艶やかさがない。etc
日本人はもともと中心の物つまり主役を描くことしかしなかったのに対して
西洋か回りから中心を固めるっていう気がします。
長谷川等伯の松林図も中心から大気に溶けるといった表現に対し、
ジャコメッティの絵画なんかは、空間の区切りを画面端の線で付けてから
中心を固めるという感じを受けます。
「水」においても西洋は噴水といった立体的な表現であり、いっぽう日本は
水の音を楽しむといった違いがあると思います。
日本には「内から広がる柔らかい空間感」水の波紋のように広がるもの
があり、西洋は外から構築する「硬く確実なコントラストを持つ空間感」
があると思います。印象派が多くの日本人に好まれるのは、曖昧なうつろい
空間があるからではないでしょうか?
もちろん印象派の空間の概念と我々の持つ「内から広がる柔らかな空間」は
コンセプトは違いますが。
日本と西洋のデッサンを比べてみても、そこにある価値観の違いによって
上手いの基準が違うと私は思うのです。

長々と失礼しました。


175 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/15 21:50
質感表現云々いうてる人がいるけど、それは基礎がしっかりしてる
人がいえるセリフでしょう。

基礎は空間把握であり、一番重要だと思うが。

176 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/15 21:53
>175
まったくもって同感です。


177 :164:02/03/15 22:51
>172

>いや質感表現が一番難しいよ。そりゃあ他の要素も重要だけどさ。
>デッサンで一番難しいのが質感の再現。

一番難しいかもしれませんね。1構成要素に過ぎないけど。w
木を見て森を見ずといったところでしょうか。

>174

残念ながら「20世紀美術が残すもの展」は見てません。
ただ、繰り返しになって申し訳ないのですが、
透視図的=3次元的ということはないと思います。
前に例に出したエジプトの壁画も多面的な物の捕らえ方として
十分3次元的ですし、
設計製図で用いられる3面図も分解された立体表現です。
透視図の場合、ある1点を凝視した場合の知覚とあまりにも類似するので、
つい錯覚しがちですが、それが絶対ではないはずです。
20世紀初頭にはみんなそのことに気がついていて、
マグリットの作品のいくつかは透視法に対する皮肉が描かれているし、
(私見です。)
キュビズムや未来派の初期動機も透視法からの離脱だったと理解しています。
(私見です。w)
希望があればここに説明してもよいのですが、
あんまり横道にそれると1さんに悪いので話を戻します。
デッサンがうまいと言うことが脳の1部分が良いことは間違いないでしょう。
できなければできないなりに別な手法を考えれば言い訳で、
それができる人は脳の別な部分が良いわけでしょう?
(運動ができる人は運動神経が良いわけで、ある意味頭が良いわけです。)
ようは適正でしょ。

178 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/15 23:10
質感ふぇちには困ったモンダミソ

179 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/15 23:17
やっぱ描写に感覚を乗っけることだな。
うん、これに尽きるよ。

180 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/15 23:26
オ、オレにもなんか言わせろー!!
ん?言うことが何にもない。えーん。°゜(≧Д≦) ゜°。

181 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/15 23:33
>。°゜(≧Д≦) ゜°。

か、かわいい。

182 :164:02/03/15 23:41
>やっぱ描写に感覚を乗っけることだな。

意味がわかんねーぞ。w

183 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/15 23:46
のっけなくても描けます。
http://henrydarger.tripod.com/art.htm

184 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/16 00:24
イカスッ!

185 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/16 00:30
質感ね〜。確かに、1本の木炭でいろいろな質感を描き分ける事ができる
のは凄いけど、描き過ぎちゃもともこうもないでしょ!
見る人がモチーフを想像できる程度の質感なら、ある程度のデッサン描ける人なら
それくらいできてるのがあたりまえだし。
ようは、その空間にあう質感表現ができるかでしょ!
モチーフの質感も大事だけど、画面全体の空間にあう絵肌(マチエル)
を創れる人の方が凄いと思うのだが、、。
空間に対してのマチエルやトーンについて考えてる人がやっぱり上手い人だよね。


186 :167:02/03/16 00:39
>164
ありがとうございました。とても面白い意見でした。
透視法からの脱離の話ですが、私もそう思います。

187 : :02/03/16 06:56
【1:35】【抱き枕】すじ丸出し抱き枕ってどうよ?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/otaku/1016198191/

188 :164:02/03/16 17:48
>185

今度はマチエルかい。w
あんまりオツムが弱いようだから、
俺の好きなラーメンを例にしていかに愚かなことか説明してやろうか。w

一番大切なのは「うまいラーメンを食べさせたい」、
つまりコンセプトだろ。
ただデッサンは単なる訓練、調理場でオヤジの技を盗んでる状態だ。
「空間」はスープ、「質感」は麺、「存在感」はチャーシュー。
つまり、それらは具であり、手段でしかないわけだ。
麺だけうまくてもスープがまずかったら意味ないだろ。w
デッサンで大切なのは「全部」、上下関係なんてないんだよ。
瑣末なことを珍重して悦に浸ってることが、
以下にアカデミックで、オタッキーだってことにはやく気づけよな。



189 :185:02/03/16 20:09
>164
んな事は分かってるよ。ただ、質感、質感ってうるさく言っている奴がいたから
マチエルの事もあげただけ。
別にマチエルが基準だなんて一言もいってないし、勝手に誤解してもらっては困る。




190 :164:02/03/16 20:44
>185

名指しで悪かったな。
俺も「質感、質感ってうるさく言っている奴」がうざかったんで、
ちょっと煽ってみたくなったものでね。
ただ、誤解はしていないつもりだが。
全体性を考慮した発言だったとは思うが、
「ラーメンはやっぱり麺だ」って言ってる奴に、
「麺も大切だが、メンマも忘れるな」って言ったって、
不毛じゃない?w


191 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/16 20:50
>164
>空間 質感 存在感 ーデッサンで大切なのは「全部」、上下間系なんてないんだよ。
その通りなんですけどね。    まあ、しかし、、、。
マチも質感も1つの構成要素に過ぎないけど、どこに自分の追求心を置くか
によって微妙に変わり、空間構成できるわけだから、あんまりムキにならなくてもいいんじゃない?

192 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/16 20:55
>164
>不毛じゃない

まーな。確かにそうだな。

193 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/16 21:21
空間把握がメチャクチャなのに質感表現が上手な絵と、

質感表現はメチャクチャなのに空間把握が上手な絵と

ではどちらが「いい作品」なんでしょうか?

194 :164:02/03/16 21:23
>191

>あんまりムキにならなくてもいいんじゃない?

大丈夫。美術オタッキーをからかってるだけだから。w
前に167さんが西洋と東洋の違いについて述べてたけど、
私見では日本の場合、良くも悪くも職人的だと思います。
「ノコギリの引き方はこうだ」とか、手段が重要視される。
それ自体は決して悪いことではないのだけど、
デッサンの場合、デッサン職人になるために描いてるわけじゃないでしょ?w



195 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/16 23:20
>193
物によりけり。見ないとわかんねーだろ(w

196 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/16 23:27
>164
デッサン職人か、、。俺は逆にそうなってもいいと思うんだよね。
だって、それすらできない奴、多いしさ。
もちろん極めなくちゃ意味はないけど、そこまで極めた物を見て見たいしね。


197 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/16 23:40
デッサン職人って呼ばれる多浪生で、一番危ないのは「絵心」が無い作品だと思う。
惰性で描いてる作品は「慣れ」はあっても「熟れ」は無いから。

198 :>164:02/03/17 12:18
きもいよおまえ。


199 :164:02/03/17 15:10
>198

オマエモナーw

2chなんて便所の落書きみたいなもんなんだから、
上も下もないって。おまえもお前も十分キモイから。w

200 :164:02/03/17 15:26
修正
おまえもお前も--->お前も

201 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/17 16:26
なれないことを考えて、
とうとう来たか?>164

202 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/17 16:41
♂♀♂♀(°∀ °)キターーーーーーーーーーーーーーーーーーッアヒャヒャヒャヒャ♂♀♂♀♂♀

203 :catt ◆X.ore.zA :02/03/17 18:10
自分は知能指数も高くてデッサンも巧いですが、
低くて巧い人もたくさんいます。じゃ。

204 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/17 18:17




         ミ"^;,        ,ミ"^;,
        ミ";;.::.ミ       ミ :::::::ミ
        ミ' ;;::::::ミ      ミ ..::::::::ミ
.       ,;ミ ;;;;:::::::::ミ "゙" "゙"ミ :::::::::::::ミ ,,
      ミ"                ミ
     ミ"                  ミ
     ミ                    ミ      ふーん
    ミ      -=・=-     -=・=-   ミ
     ミ         ,       、      ミ
    ミ  ----   l    l    l   --- ミ
    ミ  ----   丶_ノ丶_ノ   --- ミ
     ミ,,                    ミ
      ミ,,                  ,,ミ"
      ミ """             ""ミ
      ミ                   ミ
     ミ,,                  ミ
     ミ ミ                  ミ
  ,,,,,,,,,,ミ                   ミ
 ミ   "ミ                   ミ
 ミ;,,,.,.,..... ミ,,,,,... ..,,,,,,,... ...,,,,,... ... ...,,,,,,,... ...,,,,ミ




205 :164:02/03/17 18:56
♂♀♂♀(°∀ °)キターーーーーーーーーーーーーーーーーーッアヒャヒャヒャヒャ♂♀♂♀♂♀
・・・って、きてねーよ。w

なれないこと考えさせられて、
とうとう来たか?>201

>193

デッサンに関して言えば、どちらも等しく駄目だと思う。
ただ絵画にまで範疇を拡大すると、
それによって表現内容が損なわれてなければ、どちらも等しく良い絵だと思う。

>196

そういう心構えをもって臨むなら、それはそれで立派だと思う。
まれに手段がコンセプトに昇華することもあるとは思うし。
その技と到達点まで黙々と続けられた行為そのものが人の心を打つし、
人の心を打った時点でそれは「作品」でしょ。
ただ、大工なんかの場合と違うのは、
彼らは1流から3流まで社会的に必要とされているのだけど、
デッサンを突き詰めていっても、1流以外は必要とされない。
(応用美術として必要とされることはある)
しかも同じことをしてる奴は五万といる。
そうなってくるとプロとしては難しい。(アマチュアならOK。)
とはいっても196さんが本気で、さらに独自性も出せるのなら、
がんばって下さい。

206 :179:02/03/17 18:56
大原美術館に逝ってきました。やっぱモディリアニのデッサンが良かったな。
あれって、なんだろうね。構成的とでもいうのかな。最少の材料だけで組み立てた
堅固な構造物を見るような感じだった。
別に好きな画家ってわけじゃないけど、モディリアニで感激したのは
これで2回目だな。自分とは全然体質が違う画風だけど、参考になります。

207 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/17 20:11
あの人は彫刻が出発点だからね。
けっこういい目していますね>206

なまいきいってすまんぬ

208 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/17 20:54
おいおい、この板
1時間近くageカキコないのかよ。

うわぁ。

209 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/17 23:50
>>208

1時間くらいで驚いてはいけない。
下手すると1週間くらいカキコがないことだってある。


210 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/18 00:04
まじっすか?

すげぇ.......。

211 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/18 02:01
法法法法法法法法法法法法法法法法法法法料領法法法法法法法法法法法法法法法法法法
法法法法法法法法法法法法法法瞭麟麟麟麟麟麟麟麟麟麟法法法法法法法法法法法法法法
法法法法法法法法法法法法麟麟麟麟麟麟麟麟麟麟麟麟麟麟麟法法法法法法法法法法法法
法法法法法法法法法法法麟麟麟麟麟鱗鱗鱗鱗鱗鱗鱗鱗麟麟麟麟麟法法法法法法法法法法
法法法法法法法法法法領麟麟麟鱗瞭緑緑緑緑緑緑緑諒緑領緑麟麟麟法法法法法法法法法
法法法法法法法法麟麟麟麟鱗瞭瞭瞭緑緑諒諒諒諒諒諒諒諒諒諒麟麟麟瞭法法法法法法法
法法法法法法法鱗麟麟麟麟鱗瞭瞭緑緑遼諒諒諒諒諒諒諒諒諒諒諒麟麟麟法法法法法法法
法法法法法法隣麟麟麟麟麟鱗瞭瞭緑緑遼諒諒梁梁防法法法諒諒諒瞭麟麟鱗法法法法法法
法法法法法法麟麟麟麟麟麟鱗瞭瞭緑緑諒諒諒梁梁梁防防法諒諒諒諒麟麟麟法法法法法法
法法法法法法麟麟麟麟麟麟鱗瞭瞭緑緑諒諒梁梁諒諒諒法防諒諒諒諒麟麟麟防法法法法法
法法法法法法麟麟麟麟麟麟鱗麟麟麟麟鱗瞭諒法法梁諒諒隣麟麟諒諒麟麟麟鱗法法法法法
法法法法法法麟麟麟麟麟麟麟麟麟瞭緑緑緑緑諒諒領遼領諒諒遼緑諒瞭麟麟法法法法法法
法法法法法法法麟麟麟麟鱗麟鱗瞭諒諒梁緑緑領諒諒諒領諒法防諒諒諒麟麟法法法法法法
法法法法法法緑麟麟麟麟鱗鱗麟麟麟麟鱗領瞭諒法法緑鱗麟麟麟諒諒諒麟瞭法法法法法法
法法法法法法瞭量麟麟麟瞭緑瞭瞭緑領遼諒緑遼防梁諒緑諒法防瞭諒梁麟緑法法法法法法
法法法法法法瞭瞭鱗遼鱗瞭緑諒諒諒諒遼緑緑緑諒諒防防梁諒諒法防梁防法法法法法法法
法法法法法法遼瞭瞭緑鱗瞭緑諒諒諒梁諒瞭瞭緑諒梁梁諒防梁梁法防防防法法法法法法法
法法法法法法法量瞭瞭鱗鱗緑諒諒諒諒量瞭瞭緑梁防防諒緑防法法防防法法法法法法法法
法法法法法法法瞭隣隣鱗鱗緑緑遼緑緑瞭麟麟麟緑緑緑法諒緑諒防防防諒法法法法法法法
法法法法法法法法法隣鱗鱗瞭緑瞭瞭瞭瞭瞭瞭諒諒諒防防防瞭緑諒梁防諒法法法法法法法
法法法法法法法法法瞭鱗鱗瞭緑緑麟鱗量量瞭瞭緑緑諒諒諒諒瞭諒諒防法法法法法法法法
法法法法法法法法法法麟瞭瞭諒緑瞭麟緑諒防法法法法麟緑諒緑諒諒法法法法法法法法法
法法法法法法法法法法麟鱗麟諒瞭瞭瞭緑瞭緑諒遼緑緑諒諒諒諒諒諒法法法法法法法法法
法法法法法法法法法法麟麟瞭瞭瞭瞭瞭量緑領領諒諒諒諒諒諒諒諒法法法法法法法法法法
法法法法法法法法法法麟麟鱗麟瞭瞭瞭鱗鱗瞭瞭緑遼諒諒諒諒諒諒法法法法法法法法法法
法法法法法法法法料鱗麟麟麟麟麟瞭緑緑諒諒諒梁防梁防諒諒法法法法法法法法法法法法
法法法法法法法鱗麟隣防隣麟麟麟麟鱗遼諒諒諒梁防梁諒諒法法法法法法法法法法法法法
法法法法法法麟麟麟鱗防防防麟麟麟麟鱗瞭領瞭諒諒領緑諒法法法法法法法法法法法法法
法法法法隣麟麟麟麟麟防法法法隣麟麟麟鱗鱗鱗鱗隣領諒諒法法法法法法法法法法法法法
法料麟麟麟麟麟麟麟麟防法法法法法麟鱗鱗鱗鱗瞭諒諒諒法法麟法法法法法法法法法法法

鈴木宗男

212 ::02/03/18 02:09
まじっすか?

すげぇ.......。


213 :?±?I`?X??:02/03/18 02:14
たしかこれつくるツールがあるんだよ。
>>212

214 :211:02/03/18 02:18
私はIQ150です。でも皆からバカだと思われているようです...。
まっいいか....

215 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/18 02:20
構図、質感ともに申し分ない。
そしてそこはかとなく漂う情感・・・事件だっ!!

216 :http:// AIRH03211023.ppp.infoweb.ne.jp.2ch.net/ :02/03/18 02:55
guest

217 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/18 22:11
毛沢東に見えた

打つ

218 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/27 02:03
ばばあ 股引くれage サミーヨ

219 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/07 03:08
こんなに下らないタイトスのスレは久しく見てなかった

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)