5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

華・はな・花

1 ::02/01/24 10:44
池のほとりの流派で看板をようやくとりました。
同流派、他流派の方、おはなについて語ってください。
フラワーアレンジメント経験者もどうぞ。
美術愛好家の方、鑑賞対象としておはなってどうでしょ?
家元がど〜の、スキャンダル、嵐はお控えください。花は繊細なので散ってしまいまする。

私は立華が好きです。生ものを形に入れきった時、自然以上に自然を表現している力強さがいいです。
先生の指導がないと、わけわかんねー、なんですけどねー。

2 :2:02/01/24 20:12
ヤメテ
       ∩    ∧_∧
        \ヽ_(    ) ←>>1
         \_    ノ
  ∩_   _/   /
  L_ `ー/ /   /
     ヽ  | |__/ |
   | ̄ ̄ ̄\    ノ
   | | ̄「~| ̄( 、 A , )
   | |  | |  ∨ ̄∨
   し'  し'

うるせーよバーカ

3 :1:02/01/24 23:32
>2
君、いいバックドロップだね。今度の華展の設置手伝ってくんない?(ニヤリ

4 :1:02/01/24 23:53
今だ!4ゲットオォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;; 割とこう言うかわいいのが好きなんだけどな。

      ズザーーーーーッ

5 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/24 23:57
床の間を邪魔していると思うのですが。
調和とかどうでもよいのでしょうか?
いただけません。

6 ::02/01/25 00:05
最近は、家の作り(マンションで和室無し)にあわせて、
私の所属している流派だと、現代華の研究が盛んです。
私自身は書院造に合わせて考案された3種生けで、二方向から鑑賞できる形が
面白いと思いますよ。


7 :5:02/01/25 00:37
身近に1さんと同じ流派の方がまわりに何人も
いるのですがいつも納得がいきません。

私のまわりにいる人達は。。。
華をいけるのもいいと思いますが、もうちょっと
美術館にいって日本画を見て欲しいです。

8 ::02/01/25 00:47
最近は派手好きですからねー(^^;。
洋室や展示室の空間が持つ広さや硬さに負けないようなのを生けようとするせいですかね。
実を言うと、私も極々古典的な生花の方が興味あります。美学と美術史を学んだので、
鎌倉時代の書院の使われ方をしのぶような気がして・・・。
本当は門外不出の伝書ですが、実は生花の歴史の本とかに一部写しが載っている事が
多々あります。一度ご覧になってはどうでしょう。花鳥風月の画を見るつもりで。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/25 00:51
たかが花の飾り付けに、家元だの、流派だの、看板をとるだのと、
相当アホだな。

10 ::02/01/25 00:58
>9
そう言う発展性のない売り言葉はやめて下さいね。
私のような門前の小僧みたいな下っ端に言われても・・・(^^;

私は看板を取らないと生ける事の出来ない許し花の形が好きで、
どうしてもそれを出来るようになりたくて看板を取っただけですよ。

11 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/25 01:14
もちろん見たことあるんですが、なぜなんでしょうね、
今と違うのは。時代性でしょうか?

門外不出、じゃないと思いますが...。


12 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/25 01:14
よく見る生け花って、余りにも派手派手しくて下品ですね。
それ自体が主張しすぎっていう感じで、自然さが無い。
どうだ!凄いだろ!って感じでね。
やはり、ホッと気を和ますような優しさが欲しい。
あくまでも、野の花のように自然であって欲しいです。
そう言う意味から、私は茶花が好きです。
椿一輪でも、大変心を和ませてくれ、落着きを与えてくれます。
花というものは、本来そうあるべきものと思いますが・・・。

13 ::02/01/25 01:37
>11
伝書の最後のページに門外の者に見せるべからずって書いてあるんですよ(W。
まあ、昔の「道」と付く教室の経営の仕方の名残りなんでしょうね。
>12
椿というと、掛け生けとか投げ生けみたいなのかな?ここら辺になると
私はまだまだ不勉強で(^^;。誰かHELP!
水仙とか、かきつばたの一種生けなんかでもだめですか?

時代は大きいでしょうねえ。華展のたびに新種の花が使われて「なにこれ、なにこれ」
状態だそうです。それだけ新種の花が増えているし、そう言うものを全く無視できない、
むしろ積極的に取り入れたいと言う方針だそうです〜(上の人)。
華道を極めたいなら、茶道もした方がいいと言われました。
まあ、老後の楽しみで気長にやろうかな、と。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/25 01:50
なる程、だから原本を何度か実見した記憶があったのだな。

15 :14補:02/01/25 01:54
私も見知らぬ花材を見かけます。周りでもわざわざ京都まで買いに
いくみたいです。滑稽の極みです。もう古来の花だけでは成り立た
ないのでしょうか?造花の松なんて時代ですからしょうがないのか
も知れませんね。

16 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/25 02:08
>14
伝書の原本ですか?多分そうだと思いますよ。私も某「主婦のうんたら」出版社
の本に、一部写しが載っていた時は「なんじゃらほい」と思いました(^^;
いや、あそこは生花関係では、結構いい手引書を出しているんですけど。

厳密には、古書の写し本の中に、原本がまるまるばっちり写されているものが
出版されているはずだと踏んでいます。日本史か日本美術史のある大学で探せば
あるんじゃないかなぁ。

さて、そろそろ寝ます。次に来る時は名無しにするつもりですが(いつまでも1が粘着じゃ
うっとーしいので)、書道のスレみたいにマタ〜リと続けばいいな。
あ、昔の花器が展示してある美術館か博物館についてご存知の方いらっしゃったらお願いします。
焼き物は本当にド素人なので。

17 :16補:02/01/25 02:23
おやや。書いている間に(^^;。
>15
古典華は古典華として、実質、分離独立させていくようですね。
実際、京都のお花屋さんじゃないと昔ながらの花は手に入りづらかったり。
昔通りの大和撫子や菖蒲が野生している環境は、田舎でもありません。

ただ、私が面白いなーと思うのは、華道だと、田舎のふつーのおばさんが
結構ちょっとしたアーティストだったりするとこかな。(^^)


18 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/26 20:14
私が通っているお花の教室は、デパートのカルチャースクールだから
低価格、使うお花もかなり質素。
黄色い菊ばかりくることも・・・。お彼岸かよ、と突っ込みたくなる>花屋。


19 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/29 09:19
>18
私が通っていたお教室も、もとはデパート系のカルチャースクールだったので、お花の
バリエーションが限られていました く(^^;。まあ〜、質・種類が限られた花材での工夫と言うのも、
いい勉強になりますよね。普段のお花に、そんなに高いものは使えませんから(w。
今は先生のお教室に直接通っているので、値段は200円くらい高くなったけど、前よりは粒のそろった
花材を使えています(^^)。

20 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/01 01:17
リンク集だ
www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/8787/link-kan-1.html
また、えらい数の流派があるもんだな〜。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/01 01:57
NHKの「課外授業ようこそ先輩」に出ていた假屋崎省吾さんが面白かった。
床の間には似合いそうもないけど(W


22 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/04 00:37
>21
仮屋崎さんって編物の広瀬先生と似た匂いがする。
作品はきれい。

23 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/04 02:03
>22
つまりそれは
花を生けるみっちー= 仮屋崎
      と
編み物をするみっちー=広瀬先生
と言う事?
                王子様イイ(・∀・)!!


24 :22:02/02/04 15:17
>23
女性的って意味だったんだけど(だったら最初からそう書け、自分)、
あ、そっか、広瀬先生はみっちーなんだよね。
どうでもいいけど、みっちーも仮屋崎先生も美輪明宏さんと仲良し。


25 :23:02/02/05 23:33
えっ、みんな仲良し、類友の輪!?
仮谷崎先生イイ(・∀・)!!

26 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/05 23:42
N○K教育の某プロデューサーもお仲間だから。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/06 21:15
花の絵です。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Studio/9921/

28 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/07 01:11
>27
なかなか重厚な絵ですが、作品一覧で使われている加工された花の絵が
そのまま作品だったら、そっちの方がかっこいいような気が私はしますが。
いかがでしょう?

29 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/20 15:44
素敵な花器がほしい

30 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/20 16:41
入選するのにお金払うんですよね
いくらくらい包むの?

31 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/20 19:41
おひさしぶりです〜。
>30
えっ、知らない。
華展では自分のお教室の先生に世話かけるわけだから、お礼と言う形で
お包みするけど・・・。(本当にぺーぺーだし)

>29
花器ね〜。素敵なの使うと、それだけで全然違いますよね。でも、たっかーい。
先輩の生徒さんで、結構なお値段の花器で華展に出していた方いらっしゃったけど、
花器が立派だから、それに負けないだけの花をいけるのも、また一苦労そうでした。

32 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/21 23:41
鼻 洟 H穴

33 :age:02/02/22 21:08
http://life.2ch.net/test/read.cgi/engei/992271654/l5

34 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/26 16:08
今日のフラワーデザイン教室は雛まつりのアレンジ。
桃の花が落ちないようにとおそるおそる生けてきました。

35 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/26 17:47
>34
どんな風にアレンジしました?

私も今日、桃で一種生けを玄関に飾りました。
桃の花はうっかりするとぽろぽろぽろぽろ・・・
この位置にこのきれいなつぼみを、と決めたつもりが
ぽろっとかいくと悲惨〜。

36 :34:02/02/27 21:40
>35
えーとですね、花器は小さめのかごで、
桃でL字型っぽくアウトラインをとって、
菜の花、ブプレリウム、スイトピー(紫)でふんわり埋めていくって感じです。。
私が生けると平凡ですが、
桃の変わりにレンギョウを使った先生の作品はすごく洗練されてました。
さすがその道40ウン年。

桃の一種生けって難しそうですね〜。
どんな感じなんでしょう?
李白の詩に出てくるようなピンクの霞を想像してしまいます。

37 :35:02/02/28 00:46
>36
やっぱりどの流派でもL字は基本なんですね。
(写真アップとかできるといいなぁ)
>先生の作品はすごく洗練されてました。
私も手直しされるたびに毎回そんな感じです。

本当に型通りの一種生けです(^^;
真・副・体で、基本9枝で作る。枝の向きが左だったので、逆勝手に。
枝ものだし、桃はそこそこためられるので、
がちがちに型に入れてしまった・・・。
習いたての頃は(゜Д゜)ハァ?だけど、型を覚えれば、むしろ自由花より楽です。
桜・梅・赤芽柳のような枝ものだと、きっちり型を作ることが多いので、
がっちりした人工美と、花の自然美が調和した感じになるように思います。
なれた人だと、枝ぶりに合わせて、自然な曲がりをうまく生かすのですが、
私はまだダメです〜、とあれこれやっているうちに、花がぽろっと落ちるのですね(T_T)。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/26 00:47
がぁー、華展めんどくさー。


11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)