5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

刀剣なんでも♪

1 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/16 00:34
刀剣について語りましょう。なんでも。

90 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/22 00:35
そんなもんつかうな!

91 :86:02/03/22 01:30
>>90のお奨めは?

92 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/22 22:03
お手入れは大切です

93 :1=90:02/03/22 23:02
基本的にはネルがお勧めですね。ただし、ネルには塩素が入っているので一度洗濯した方が良いでしょう。
職人さんなんかは拭い紙を使用されている方もいるみたいです。その他では、脱脂綿でしょうか。

油は基本的に研ぎで有名な方(藤○さん)の刀剣油をお勧めします。現在は丁子油ではなく椿油になっているようですね。
ミシン油・刃物用の椿油配合のものは、若干安いようですが専用のものを使った方が良いでしょう。
植物油が基本です。刀○博物館で購入可能です。

ベンジンの使用法は良く分かりませんが、インクによる押し型のあとにぬぐうのでしょうか?
それとも、ちょっとした錆でもとるのですか?どちらにしてもベンジン等の薬品を使うのは避けるべきですね。
刀身に使えば刃がトロトロになってしまうでしょう。はさみやカッターではないのですから。(笑)

刀剣は江戸時代のものでも約150年生きているのです。古いものでは800年以上でしょうか。
そして、私達が死んだ後も生き続けて輝いているのです。
もし、刀剣を手に入れてもそれをあなたの個人的なものとは思わないで下さい。
あなたはその刀剣を一時的に預かっているのです。
つまり、私が言いたいことは刀剣をもっとみなさんに大切に扱って欲しいと言うことです。
もし、取り扱い等で分からないことがあれば、刀○博物館や懇意の刀屋さんなどのよく聞いて下さい。
たしか、年一回くらい刀○博物館で初歩的にな講習会などをしていたと思いますが・・・


94 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/23 01:54
「刀身にベンジンを使うと刃がトロトロになってしまう」
ってどう言う事?なんで? 刀身に付けている油を拭う時、アルコールを使うと便利
ですよ。簡単に完全に古い油を取りされます。打粉によるヒケなども心配無しですし。

95 :あーなんだ:02/03/23 12:58
とりあえず
眞改sage

96 :あーなんだ:02/03/23 13:01
ってか

97 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/26 01:25
刀剣が趣味ですが、皆さんは何振りくらい所有してらっしゃるのですか?
槍とかもってるかたもいらっしゃるのですよね?
槍は刀身だけ飾ってます?柄つけて長押にかざってます?

98 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/26 12:13
刀剣類を所有している人は、中身(刀身)を飾っている人はほとんど居ないでしょう。
拵があれば、中にツナギを入れて拵のみを飾る物でしょう。 中身は白鞘に入れて
大事に保管。見たい時に出して見る。

99 :カミノ:02/03/26 20:54
>>89
打ち粉は粒子にばらつきがあることがあり、ヒケが怖いので
一切使用していません。初心者の頃はあこがれてたけどねー。。。

油は柴○(←分かりますよね)の刀剣油を使用しています。

100 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/26 21:21
家に火縄銃があるのですが、どう手入れしたら良いでしょうか?
本流と関係ないのでsage

101 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/28 03:34
登録はしてるの?まだだったらとりあえず登録だけは済ませた方が無難!
とりあえず、銃身を外す。目釘が入っているかもしれないので、
目釘の有無をかくにん(刀剣と違って火縄銃の場合ほとんど目釘は入ってない)。
有れば外して、銃を立て、立ちあがって銃口の部分を手か木槌で叩いて外す。
銃身の手入れには色んな方法があるみたいだが、剃刀の刃で錆びを落とすのが一般的
みたい。その前に油をつけて錆びを浮かせとかないとだめだけど。しかし錆びの取り過ぎ
は良く無いと思う。刀の茎と同じね。 その後、銃身の錆び付け(色付け)を行う。
しかし色付けの「くすり」が無いと話にならない。
 銃床の方もあまり磨き過ぎないようにして、あとはライフルなどの木製ストックに塗る
のと同じ油を塗り磨く。  真鍮のからくり部分などは磨かずに汚れたままの方が
いいと思うけど。でもそれも人それぞれかな。ピカピカが好きな人もいるしね。

102 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/28 03:49
 使い切った打粉をばらして見た事ありますか?糸を切って中を見てみるとビックリ
します。こんな物を使っていたのか・・・恐ろしい・・・って。
 多分大村だと思うのですが、荒い荒いざらざらの粒子がたくさんあります。(たくさん
って言うかそれしか無い状態なんだけど。使い切った打粉なんで)
 打粉は本来内曇の微粒子のみで有るはずなのですが、コスト面からそれは無理らしく、
貝殻の粉や角粉、その他天然砥石の微粒子などを混ぜているようです。
沈殿させたり布でこしたりをなんども繰り返してつくるのが正しい造り方でしょうが、
大量に作っている市販の物は、あまりこしたりせずに荒砥の粉などがまざったそのままの
状態で乾燥させて布でくるんで製品にしているようです。

103 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/30 15:11
わたしはダリ?名無しさん? :02/03/30 14:42
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c17980273

都合の悪い質問はすべて削除して再出品した模様
どう見ても新新刀なのだがね(w


104 :100:02/03/30 19:51
>>101
ありがとうございます。
銃身の外側と銃床の部分は綺麗になったのですが、
銃身の内側がかなりさびているようです。

尾栓の部分が抜けない(回せない)状態になっています。
あの部分の構造は、取り外しのできるネジだと思っていたのですが、
そうとも限らないのでしょうか?

ご存知でしたら、ご教示願います。

105 :105:02/03/30 22:36
>>103
鞘書き、昭和七十弐年。

106 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/30 23:23
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c16054138

ムラマサだってさ(w

107 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/31 02:34
尾栓は本来は必ず外せるねじ式になっていますが、古いものなので錆び付いて外せない
ものの方が多いと思います。 油を染み込ませて気長に待ってもだめならしょうがない。
しかし、実際に打つのでどうしても尾栓が外せないとだめ!というばあい、無理やりでも
外す。折れたりしたばあい、ドリルで栓したいを削ってしまって、再度ねじを切り直したりします。
でも実際打たないのなら、外す必要もないので、無理は良くない。

108 :100:02/03/31 08:19
>>107
ありがとうございます。
気長にやってみます。

109 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/31 12:56
>>106
笑っちゃいますねー。
でも買う人もいたりして。

110 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/31 13:47
>>109
こいつから過去に250万で刀買ってる奴がいる(プププププ

一生気がつかないのであれば、それは幸せなのか?

111 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/01 09:25
観賞専門だけど、愛媛の大山祇神社の大太刀ってどうやって使ったの?
あんなもん実戦に使えるの?

刃こぼれはあったけど。

112 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/01 15:29
↑長さは?

113 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/01 17:21
計ってないけども、刃渡りだけで1.5mほどもあったような。

114 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/01 18:40
じゃぁ野太刀でしょう。七人の侍で菊千代?が背負ってるやつ。
南北朝時代じゃ普通と言っていいかも。

115 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/01 18:46
一人で振り回して使うのですか?
実戦での使用法を教えて下さい。
あんなクソ重いもの、シュワルツネッガーでもなければよう使わないと思うのですが・・・・・


116 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/02 02:02
103 :わたしはダリ?名無しさん? :02/03/30 15:11
わたしはダリ?名無しさん? :02/03/30 14:42
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c17980273

都合の悪い質問はすべて削除して再出品した模様
どう見ても新新刀なのだがね(w

これもハルヒコ

117 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/03 04:17
実戦では振り回して使う。でも実際に切るよりも脅しの意味が大きかったらしい。
でもその太刀を見て無いので分からないが、普通は三尺くらい。だから、1.5メートルって
ことは、ただの奉納刀(実戦で使う前提でない)かもしれない。

118 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/04 03:42
平田弘史の劇画に『太刀持ち馬の介』という作品がある。
尋常じゃない長さの刀を殿様の神社参拝の度に片手で真上に支えて山を登るという・・・。
結末はお話するのを控えるが、そのような儀礼刀であります。
野太刀?それとは全く違うものですぞ

119 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/06 01:29
はい、お次のネタどうぞ。
誰か振ってくださいな

120 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/06 12:02
野太刀の定義とは? >>118


121 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/06 12:50
http://member.nifty.ne.jp/bintaro/touken/nodati.htm

野太刀

122 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/06 21:06
じゃあ上の太刀も野太刀の可能性があるんじゃないの?

123 :妙子:02/04/06 21:22
わたしがすべて解説しましょう

124 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/06 21:57
大山祇神社の大太刀ですけども、解説では実戦で使ったってあるんです。
たしかに刃こぼれとかあるし。

あの神社、重文や国宝指定の刀剣類の数は日本一なんだそうですね。



125 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/06 21:59
http://www.islands.ne.jp/ohmishima/kankou/sisetu/ooyamazumijinja/

ここに国宝の大太刀ふたふりの由来も出てます。

126 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/07 02:47
漏れニュージーランドの美術館の戦争コーナーで170cmぐらいある極太の日本刀ミターヨ

127 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/11 19:50
剣客商売にさ、六尺の長刀を抜刀する老剣客の話があった。
ところで、ヤフオクは新課金制度で撤退者も多い。
今が日本刀の買いだと思うのだが、どうですか?
刀剣商にいくと馬鹿高い刀ばかりで敷居が高過ぎてどうも
ヤフオクだと6万円から脇差が出てるし。
40cm脇差45万円とかってね、そんなの見ると、刀剣商で買う気がうせるんだけど

128 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/12 00:56
でもヤフオクにはまともな刀が少ないよ。偽名とかばっかしだし。それに刃が無い
物や刃切れなんかの傷ものとか。返品不可のがほとんどだしね。怖くて買えないよ。

129 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/12 10:24
201 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 02/04/12 00:33
http://www.l-wise.co.jp/sword/sdata04/bd201-01.jpg
ほら、西洋剣だけど登録取れてるぞ
http://www.l-wise.co.jp/super-jsa/auction.cgi?num=334&mode=detail
江戸時代に作られた洋剣だ
16万円だけどな

日本刀好きの方に、この商品の鑑定をお願いいたします。
どんなもんでしょ。


130 :rai:02/04/12 15:17
>>128
同感、
業者が殆どの気がする。
でもごくたまに素人の人がいい品を
出してる。ただ、開始価格が高く設定されて
る事が多く、二の足を踏む。。。


131 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/13 10:58
業者と言っても刀屋と骨董屋の二手あり、骨董屋は全く目が効かない場合が多い。
以前骨董屋からかなり良い短刀を格安で入手した

132 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/13 20:58
業者のは値段と出品物で大体わかる
骨董屋の場合も出品物で大体わかる
そうすると、ほぼヤフオクで買っていい刀かスルーかは判断できる
業者はやはり強気
骨董屋も馬鹿は強気で騙そうとするのは見え見えの場合もある。
私はかなりいい軍刀を廉価で購入した

素人の強気高値出品物ははなから相手にしない
一ヶ月くらい毎日日本刀出品見てるとだいたい買いかどうかはわかってくるよ

133 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/13 21:12
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b22725419
刃渡り96cm以上の日本刀
こんなの始めてみたよ!

134 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/14 22:10
http://www.l-wise.co.jp/sword/auction/

ここも日本刀のオークションだね
評判はどうなんですか?

135 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/15 03:37
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b22762108
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e10101060
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d16195387

これの鑑定お願いしまーす

136 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/15 11:49
上・・・刃紋より偽銘
中・・・ニコイチのあわせモノ3000円見当
下・・・刀身のみか?高い

137 :135:02/04/15 14:14
しかし、3枚の写真で日本刀を購入しようって言うのがすごいです。
写真とは別の物が送られてくるかもしれないのに。

銘とかにこだわらないので、物自体が良くて買いっていう品を
一つ教えていただけませんか?傷もたいして気になりません。
銘が偽者、傷や痣がある。しかし、これさえなければもっと
価値を認められてもいいのに、と言うような隠れた名品はありますか?

ヤフオクでは出てないと思いますが。


138 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/15 18:07
美術品として美しいとか稀少性を重視するか、
無骨なつくりでがっしりとしたものを選ぶのか
そこらへんで違ってくると思います
脇差が欲しいのか短刀が欲しいのか長いものが欲しいのか、そこらへんも
鑑定書のあるようなのが欲しいとかそういうところも
だから錆身なら5万円からあります
天井は果てしなく高いです
そういう世界だと思うんです

139 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/15 19:05
>>136
「上・・・刃紋より偽名」 なんでそんなん断定できるの?茎を見ないと分からないっしょ!
「ニコイチの合わせ物」  小柄は普通小刀と柄を合わせてるからこれはこれでいいんじゃないの?
「刀身のみか高い」    なかなか良いできしてそうじゃん!でもあれだけの写真じゃ分からないけどね。

>>137
銘が偽名でも良くってしかも傷があっても気にならない、そして出来は良い刀。そんな
物で良かったらいくらでもあるよ。 ほんとにたくさんある。刀屋に行けば必ず見つかる
でしょう。売れ残って刀屋も困ってる物の中に必ず存在します。 あなたは刀屋にとって
ひじょーにひじょーに良い客です。有る意味鴨です。

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)