5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

化粧品の肌への蓄積

1 :メイク魂ななしさん:01/09/05 13:16 ID:3R3uO9Y.
よく化粧品の基材などで皮膚から吸収して蓄積
してしまうという事を聞きますが、
では何なら安全なんでしょうか。

2 :メイク魂ななしさん:01/09/05 14:09 ID:WCxzBK7E
そういうの、気にしたら何もできないよね?
私もすごく気になるけど、、、
考え出したら混乱します

3 :メイク魂ななしさん:01/09/05 14:31 ID:HPPt.lEM
考え出したら排気ガスが肌にたまるとか
タバコの煙でニコチンがたまるとか花粉がたまるとか(藁
きりなくなっちゃうよね。内臓は添加物でいっぱいだろうしなあ。
確かに具体的に知りたいなと思うけど、こういう話題は
結局「あ○ない化粧品」系にいきそうでイヤン。

4 :メイク魂ななしさん:01/09/05 15:31 ID:1x0beX/k
私も以前、化粧品によるかぶれにステロイドを
塗っていたことがあって、そのせいか皮膚が薄いというか
敏感になってしまったんですよ。ある所で聞いた事によると
ステロイドを塗ったことのある肌は、普通の肌の何倍も吸収して
しまうようなんです。それが血管や細胞を通して内臓にも影響が
おきてしまうようです。おそろしー話です。

5 :メイク魂ななしさん:01/09/05 15:34 ID:G.fJy79g
皮膚から吸収されるなんてことあるのか疑問。
基剤は分子の大きさが大きい。

6 :メイク魂ななしさん :01/09/05 16:20 ID:ku/an2Qc
分子の大きさが小さいっていう化粧品増えたよ
良く知らないけど

7 :メイク魂ななしさん:01/09/06 09:12 ID:KaIyIFS.
確かに中学生から、ファンデ塗ったり、口紅つけてた友達がいたけど、
今22歳なのに、なんかスッピンの肌がおばさんな子がいるよ。
唇のしわも深いし・・・。
若いときに化粧しないほうがいいって聞くけど、
案外本当かもしれない。
でも二十歳すぎたら、やっぱりスッピンで表は歩けないよねー。
社会の常識って言うか・・・。会社にノーメイクで行ったら、きっと怒られると思う。
あと外では紫外線も怖いし・・・。

8 :メイク魂ななしさん:01/09/06 09:14 ID:t59k5nDM
化粧焼けってのはあるよね。まぶたとか。.

9 :メイク魂ななしさん:01/09/06 16:11 ID:Mla5ggNA
知り合いの子も、化粧する前よりするようになってからのほうが
肌汚くなったとか言ってた。

10 :メイク魂ななしさん:01/09/06 16:20 ID:LW6PN0iw
私は化粧した後の方がキレイになったな。
化粧焼けって只単にクレンジング不足なんじゃないと疑うけど。

11 :メイク魂ななしさん:01/09/06 19:41 ID:KNN19suI
>>10
同感。クレンジングがしっかりしてないんだと思う。
相対的な分子の大きさから、肌に化粧品(ファンデ等)が入っていくはずはないし。
いくら微粒子になったといってもそれは粉体が小さくなったということで、
使用されている物質の分子が小さくなったわけではないのだから。
たとえ従来品より小さい分子の物質を使うようになったとしても無理。

12 :11:01/09/06 19:44 ID:KNN19suI
付け足し。
肌の内側に入っていく物質を発見したとしたらそれはかなりのこと。
ダイレクトに皮膚の内側に働き掛けて老化を防止したり
廊下を改善するような画期的な商品がその前に作られるはず。
化粧品(老化対策)ってのは企業にとってすごい市場なんだから。

13 :メイク魂ななしさん:01/09/06 19:51 ID:tlAadyig
化粧焼けは、紫外線のせいだよ…

14 :メイク魂ななしさん:01/09/06 22:56
まぶたの化粧焼けは、チップでゴシゴシこすったり、
安物のチクチクするブラシを使ってたりするのが原因の場合も。
クレンジングの時にこすってるとか、変わったところでは
シャドウが刺激になって目がかゆくなりこすったりするのが
原因の場合もあるよ。

物理的な刺激が原因というケース、多いみたい。

15 :メイク魂ななしさん:01/09/07 12:52
蓄積・・・してるのかなぁ

16 :メイク魂ななしさん:01/09/07 13:15
>15
してたら今ごろもっとすごい事になってるって。
しないよ。
だから、肌にいい成分も吸収はしない。
ビタミン類とかも塗っても効果はない(ビタミンCとかみたいに一時的な脂うきを抑える効果
があっても吸収はされていない。表面だけ)。
あまり深刻に考えず、栄養はちゃんと食べ物から摂るべし。
つまらないスレなのでsage。

17 :メイク魂ななしさん:01/09/07 13:31
油はよくないらしい。
ワセリンなんかも吸収して皮下の脂肪組織にたまるらしい。

疑問に思うことがあるんだけど、男の人っていくら日焼けしても
シミとかできてる人いないと思いません?
なんで女のひとばかりシミとかでさわぐの?
それってやっぱり化粧品が問題では??

18 :メイク魂ななしさん:01/09/07 13:53
化粧品の成分をより浸透させるためにバリアをぶち壊して
浸透させるとかってのと同じ話???
有効成分も浸透するけど体に悪い成分も浸透するとかなんとか・・・
無添加あたりによくありそうな話なんだけど

19 :メイク魂ななしさん:01/09/07 13:59
男の人でもシミある人はあると思う
ゴルフ行く人とか結構肌汚くなってるのでは

20 :メイク魂ななしさん:01/09/07 14:01
だから、そうしたら、もう合成界面活性剤が
入ってないスキンケアしかないよね。
そうすると、限られてくるし。。。
結局堂々巡りで終わってしまう話・・・
でも、不安と言えば不安だよねぇ

21 :メイク魂ななしさん:01/09/07 14:07
パラベンって環境ホルモン作用があるんだっけ。

22 :メイク魂ななしさん:01/09/07 14:15
合成界面活性剤の入っていないものなら、平気??

23 :メイク魂ななしさん:01/09/07 14:32
化学物質は皮膚を簡単に通過しますよ。
逆に天然物質は分子量が大きいから、皮膚から吸収されることはない。

女性の場合、合成界面活性剤は、「子宮」にたまるそうです。
将来、こどもを産もうと思ってるひとは特に考えるべきだと思う。
男性の精子の数の減少も、環境ホルモンの影響。

興味がないひとにとってはウザイだけの話だろうから、さげます。

24 :メイク魂ななしさん:01/09/07 14:37
>23
でも合成界面活性剤を完全に排除した生活はなかなかできないのでは?

25 :メイク魂ななしさん:01/09/07 14:38
なんか分子がどーとか、蓄積しないとかようわからんけど、
蓄積しないならなぜ肌が汚くなるのか。
てか、スレ自体びみょー。

26 :メイク魂ななしさん:01/09/07 14:47
>>17
男性は単純に女性よりも皮膚が厚いんです。
同年齢でも男性の方が肌に張りがあるのはそのせい。

27 :メイク魂ななしさん:01/09/07 14:54
>24
おっしゃるとおり、なかなか難しいですよね。

28 :メイク魂ななしさん:01/09/07 15:15
>23
子宮にたまるって話、うちの親も聞いたことあるって
前に言ってたよ。

>24
確かに、今は何でも界面活性剤やら添加物だらけだもんね
化粧品だけじゃなく食べ物だって添加物だらけ・・・

29 :メイク魂ななしさん:01/09/07 16:34
>25
蓄積するのと、肌の汚さって関係あるの?

30 :メイク魂ななしさん:01/09/07 19:22
>1
あなた、やっぱり
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=female&key=999672630
ここの>1のアニヲタの人?

31 :無添加アロエこれ1本:01/09/07 19:39
皮膚からは
何も吸収しないし、
蓄積しない。

32 :メイク魂ななしさん:01/09/07 20:21
じゃあグングン肌に吸い込む〜とかいうのはうそっぱち?

33 :メイク魂ななしさん:01/09/07 20:37
うそっぱちに決まってるじゃない。

34 :メイク魂ななしさん:01/09/07 21:05
>>7
21だけど、生まれつきアトピーだったため
特別なとき以外ファンデーションはぬれない・・・
毎日化粧したら再発してかえってブスになるし。
常識外れ・・・鬱・・・

35 :メイク魂ななしさん:01/09/07 21:29
>33 パラベンとかは吸い込まれるんじゃないの?

36 :メイク魂ななしさん:01/09/07 21:32
皮膚から何も吸収されないってことはいいことも悪いこともないって
こと?有効成分も効かないということに?

37 :メイク魂ななしさん:01/09/07 21:45
プラセンタエキスなんかも吸収されるんじゃなかったっけ。

38 :メイク魂ななしさん:01/09/07 22:49
皮膚から何も吸収されないんだったら基礎の効果も悪い部分もないよねぇ。
吸収されなかったら肌きれいになったりもしないのかな。
表面に付いてるだけで効果がある?のかな・・

39 :メイク魂ななしさん:01/09/07 22:56
もーやめようよーこのスレ。

40 :メイク魂ななしさん:01/09/08 00:07


41 :メイク魂ななしさん:01/09/08 00:34
奇麗な肌や髪は体内で造って、あとはそれをいかに傷めないかじゃないのかな?

42 :メイク魂ななしさん:01/09/08 02:11
肌に塗るものは表面的(一時的)には効いてるかもよ。
ただ体内には吸収されないと思うな。
その日の化粧のりがよくなるとか、一時的に肌がふっくらするとか・・・
それぐらいの効き目の方がなんか安心できるじゃない。
プラセンターエキスとかは吸収されるかどうか知らないけど、
本当に効果が欲しければ注射したら?私は怖くてできない・・・

それに何でも吸収されてたら化粧品のジプシーもできないよ。
なんか皮膚の中で化学反応起こして荒れそうじゃない?

とか書いたけどこのスレ、なんかずっと同じことの繰り返し。だからsage。

43 :メイク魂ななしさん:01/09/09 04:47 ID:EjzltxvU
21
7です。ごめんなさい、そういう嫌な意味で書いたんではなくて・・・
でも、アトピーの方が見たら、傷つくような書き方でしたね。
本当にごめんなさい。

44 :メイク魂ななしさん:01/09/09 06:56 ID:Sw1.mTh2
もし肌から成分が吸収されるとすると
それは血管を伝わって全身に取りこまれるんだから
肌から吸収したものが肌にだけ蓄積して効果を見せるってことはないよ。
そもそも肌から成分が吸収されることはないけどね。

もちろん、既出のように肌のバリアを壊せば入るかもしれないけど
そうすれば肌に入って欲しくないものも一緒に入るね。
肌への有効成分は肌の表面で効果が出ればいいんだと思うよ。
肌にとって一番大切なのは正しい生活のリズムと食生活…だよね。

45 :メイク魂ななし:01/09/11 02:14 ID:G2NCDMb6
まあ、皮膚から何にも吸収されない、美容成分も全く吸収しない。

・・・って言うんなら、塗り薬とか湿布とか全然意味が無い事になるよね??
内服薬以外の薬は、意味が無いんだあ!!
だったら、私たち、医者とか政府とかに効かない意味の無い薬貰ってるんだあ〜。
皮膚科とかあれだね?詐欺だね??

・・・・って事になっちゃうから、とりあえず何らかの作用はあるとおもうぞ??

そういう事を言っている人は、もちろん皮膚科とか何とかで、塗り薬とか湿布とか処方されても「皮膚からは何も吸収しませんから意味がありません。要りません!!」っていうんだろうね?
何にも考えずに自然に処方してもらってるとしたら、その矛盾はどう説明するんだァ??

46 :メイク魂ななしさん:01/09/15 10:47 ID:uvkXxcGM
医薬品と化粧品の区別がつかない厨房は逝ってよし>45

47 :メイク魂ななしさん:01/09/19 20:45 ID:q5khtVT.
ぷぷっ

48 :メイク魂ななしさん:01/09/19 21:09 ID:p5.So45Y
薬はある程度効いてくれないと困るが薬でもないのに
効き目ありすぎたら確かに怖いな

49 :メイク魂ななしさん:01/09/20 01:47 ID:oPtjeDe6
昔、大学で細胞の研究する時、合成界面活性剤を使って細胞を壊してた。
だから、化粧品に使われるような比較的やさしい合成界面活性剤でも、長年
使っていれば、角質層のバリアは壊れると思う。とくに肌に長時間塗ってる
クリームとか美容液とか。洗い流しちゃうぶんにはそれほどでもないと思うけど。
あ、でも、洗った後しっとり、っていう洗顔料はちょっとキケンかも。
わたしもそれほど神経質になっているわけではないけど、できるだけ避けてるな。

50 :メイク魂ななしさん:01/09/20 01:51 ID:oPtjeDe6
じゃあダヴとか思いっきり危険とか?ウッ、ずっと使ってたよ・・・

51 :メイク魂ななしさん:01/09/20 10:07 ID:jUFJwWaU
化粧水って、つけたとたんに浸透するとか風呂あがりが一番浸透しやすい
みたいに言われてるけど、いいとされる成分がそんなにすぐ浸透するんだったら
悪い成分もやっぱりすぐ浸透してしまうのかね〜?
というか界面活性剤でバリアを壊して有効成分を浸透させるんだっけ??
ということは良くない成分のほうが先に浸透するという事なんだろうか・・・

52 :メイク魂ななしさん:01/09/20 11:52 ID:j8zarTYs
>44-45
なんかなんでもかんでもイッショクタにしてないか?
というか、小・中学校で成績すごく悪かった?

53 :メイク魂ななしさん:01/09/20 23:19 ID:Qx6yHcOA
>52
45はともかく、44も変?

54 :メイク魂ななしさん:01/09/21 11:43 ID:ZgjnguNE
44to45
onajihito???

55 :メイク魂ななしさん:01/09/21 11:59 ID:Tn2hTPJE
>50
ダヴの裏側の成分表示見たことない?
ネットで検索してみればわかると思うけど、とても使えないよ。
時々サンプルが入るけど、速攻ゴミ箱逝き。

56 :メイク魂ななしさん:01/09/21 12:10 ID:4Q8l5KKo
44ですが、何か?
45は私のレスではありません。
42は書いたけど。

57 :メイク魂ななしさん:01/09/21 12:31 ID:7itJgacM
44の言うことも45の言うこともよくわからんなぁ・・・

58 :メイク魂ななしさん:01/09/21 12:33 ID:pmd4AF5g
環境ホルモンとかあるから吸収されることは吸収されるだろう

59 :メイク魂ななしさん:01/09/21 12:35 ID:adjsjzX.
で、吸収蓄積していくのかな

60 :メイク魂ななしさん:01/09/21 12:38 ID:3PqlNfyI
>50
無添加推奨の人とか成分にこだわる人は危険といいそうだけど
好きで満足して使ってるのならそれでいいのかも?

61 :メイク魂ななしさん:01/09/21 15:38 ID:QuJOk1cU
>54
なんでも同一人物にしてしまうお前は頭悪すぎ
45は44に対しての煽りともいえるレスじゃん
44はお肌の専門家なの?きっぱり言い切ってるし

62 :メイク魂ななしさん:01/09/21 16:02 ID:GpIPLH66
4のステロイドを塗ったら〜というのは本当ですか?

63 :メイク魂ななしさん:01/09/21 16:03 ID:9XM.ByIM
>46
   素朴な質問・・・。
化粧品と医薬品て、濃度の違いのほかに、何が違うんですか?
医薬部外品との違いは知ってるんですが・・・。
馬鹿な質問でごめんなさい。でも、よかったら詳しく教えてください。
医薬品のことは全く知らないので・・・。お願いします。

64 :メイク魂ななしさん:01/09/21 20:40 ID:uLSVIbMg
化粧品と医薬品の違いって濃度なの??

65 :メイク魂ななしさん:01/09/21 20:45 ID:qC0xsnvw
>63-64
46じゃないけど。
化粧品と医薬品と医薬部外品は薬事法で区別されているので
薬事法を調べればわかりますよ。
後はご自分でどうぞ。

66 :メイク魂ななしさん:01/09/21 20:46 ID:D2FMlpTo
キョンキョンのスキンケアするファンデってのも
怪しいもんだと思う…

67 :メイク魂ななしさん:01/09/21 20:48 ID:7itJgacM
薬は治療を目的としているからその効果があって
化粧品は治療とか改善しちゃうほどの効果があってはいけないん
じゃなかったっけ。
医薬部外品は薬ほどの効果はないけど化粧品よりは薬よりで
予防の効果があるとか?じゃなかったかな

68 :メイク魂ななしさん:01/09/21 20:51 ID:DQDhNORc
>66
CMだけ見るとよさそうだけどなんだか微妙だねぇ
いいもんなんだか・・・

69 :メイク魂ななしさん:01/09/21 22:18 ID:cocVdMyM
>51
そこでいう浸透させるというのは角質層レベルのお話。
角質層に水分や保湿成分を含ませることを浸透させると
一般的には言ってますね。

でも、このスレで浸透だ蓄積だといってるのは、その下の
真皮さらには体内組織に浸透しちゃうというお話なので、
ちょっと違う話題です。

70 :メイク魂ななしさん:01/09/22 18:57 ID:L64HAE3c
例え皮膚から(いい成分も悪い(?)成分も含めて)吸収されても、
排出、代謝されて問題ないと考えるのが普通だろう。
吸収=蓄積と考えるからおかしくなるのだ。

71 :メイク魂ななしさん:01/09/22 19:14 ID:njRbgfMs
>70
なるほど・・・
でもわざわざこのスレって必要?
考えると眉間にしわが・・・
かえって美容に悪そう。

72 :メイク魂ななしさん:01/09/25 11:13 ID:b6u/cLkw
排出・代謝が正常にいってない人多いじゃん。
自称:敏感肌とか。ニキビやシミ。
でもそういう人達に限って、何の化粧品が効きますか?とかいって
化粧品でトラブルを解決しようとするのが笑えるけどナゾ。

73 :メイク魂ななしさん:01/09/25 13:47 ID:jcNyFtJ6
>62
ステロイドを塗るとその副作用で皮膚のバリアゾーンを
溶かしてしまうらしいのです。
それで浸透してしまうそうですよ。

74 :メイク魂ななしさん:01/09/25 23:15 ID:btrzVhvo
>70
でも吸収された全ての無駄な成分が排出されるとは限らないんだよね。。

75 :メイク魂ななしさん:01/09/26 00:54 ID:pC6vUgDE
>>45
なんだか悪く書かれていますが(ていうか誤解を招く書き方なんだけど)、
おっしゃっていることはだいたい正しいです。
また化学薬品が危険で天然のものが安全というのも嘘で、
成分が同じであれば危険性は同じです。
嘘だと思うなら、ヌードマウスに毎日化粧品を塗布してみれば、
それがどんなに危険なことかわかるでしょう。
実際、>>34さんのように、アトピーの方が化粧ができないのは、
皮膚が化粧品を吸収している証拠ですね。
(普通の人が反応せずにすむのは、吸収しても過敏な反応をしないから)

40歳や50歳になっても綺麗でいたいなら、
完全ノーメイクとはいわないまでも、
1:洗顔に充分注意を払うこと、
2:あまり若いうちから化粧をしないこと、
3:信頼できる製品を選ぶこと、
4:ちょっと調子が悪かったら、しばらく化粧をやめること。
  少なくとも化粧品を変えること。
ぐらいかな。・・とはいえ、自分も化粧は止めてないけどね。

76 :75:01/09/26 00:59 ID:pC6vUgDE
>>70さん
代謝排出の機構にも限度があります。
>>74さんのおっしゃる通りで、
化粧品の成分は完全には公開されていない
(企業秘密だから仕方ないけど)ので、
相性が悪い製品はすぐ止めた方がいいですよ。

>>71さん
化粧品の訴訟って、どのくらいあるか知ってます?
残念ながら副作用で評判の悪い会社はありますよ。
有名どころの中にもね。
(確かに、あんまり不安になってると、
化粧もできないけどね)

77 :メイク魂ななしさん:01/09/26 11:07 ID:sOUFLELM
環境ホルモン、排出されない・・・
女は母乳から出るときだけ排出の機会あり

78 :メイク魂ななしさん:01/09/26 18:31 ID:MAEDYliY
>77
私はここで問題にされている化粧品の蓄積については
良く知りませんが、環境ホルモンについては、新聞やそういう情報の書かれた物を
読むかぎり、緑黄色野菜を食べることによって、環境ホルモンを
吸収、吸着して排出してくれるそうです。
私も母乳で排出したくないので、野菜はいっぱい食べてます。
・・実は元々野菜好きなんで特に意識はしてませんが。

79 :78です。追加です。:01/09/26 19:14 ID:jeQFn6NM
もちろん野菜を毎日沢山食べたからといって、
100%排出はしてくれないでしょうね。
でも体にはいいよね。農薬は怖いけど。

80 :メイク魂ななしさん:01/09/26 19:20 ID:nnArIysA
でも、そんなこといったら
緑黄色野菜ばっか食べてるうちのウサたんは
環境ホルモンの影響がない、ってことになるよな?
けど、有意な差はあっても、完全に排除されないんだよね…。

81 :メイク魂ななしさん:01/09/26 19:26 ID:1H.1ohZs
知り合いのママさんはお化粧落とすと毛細血管浮きまくりの顔。
若い頃ステロイド入り軟膏をぬると肌荒れがなおるということで
塗りまくってたらしい。

82 :メイク魂ななしさん:01/09/26 19:39 ID:Qm34zgrM
よく産婦人科で、羊水が真っ黒だったとか、羊水が泡立ってた、
ダイオキシンが検出された・・・とか聞いたことあるけど、
そういうの考えると本当に「避けられるものはちょっと避けたい」って
思うな。子供産むにはもうちょっと先だけど、考えなきゃいけないわ〜!

石鹸オタクも一時期やってたけど、今は合成洗剤使ってる私・・・。
内臓系に溜まると本当にコワイ・・

83 :メイク魂ななしさん:01/09/26 20:55 ID:OizOzMMM
緑黄色野菜に農薬…

84 :メイク魂ななしさん:01/09/28 17:29 ID:0zsu6f4g
ずーっと、普通の化粧品使っていたんだけど、某サイトをみて、
合成界面活性剤フリー、無添加、の化粧品に変えてみた。
使用後1ヶ月ぐらいでビックリするほど肌が落ち着いていたの。
私にはたまたま普通のが合わなかったんだ、と思ったんだけど、
でもやっぱり「美白、しわが消える、老化防止」なんて化粧品をみると
心が動いたりする。
私がよく分からないのは、そもそも大手の化粧品会社が
危険性のある物を売るのかなぁってこと。
いろんなサイトで「化粧品会社は悪者」って載ってるけどどうなんでしょう?
大手化粧品会社の主張と、エコロジスト(?)の主張は
全然かみ合っていないんだけど、
どちらかといえば化粧品会社の主張の方が医学的にも思えるし・・
(雑誌によくどこかの先生のご意見とか成分について載ってるし)
ゴメンなさい。レス違いな所もかなりあるのですが、
ずーっと誰かに聞いてみたかったので、書いちゃいました。
あと、長文でゴメン。。

85 :メイク魂ななしさん:01/09/28 19:55 ID:6BAWWHvQ
>>84
化粧品は2種類に大別される。
A皮膚を応援する目的の化粧品、
B綺麗に見せる目的の化粧品、の2つだ。
(勿論、多くの化粧品はAとBを兼ねているが、ここでは強引にどちらが主目的かによって分類する)
Aは、保湿や紫外線防止の役割で皮膚を保護する。だからAの意味での化粧品は必ずしも悪くない。
副作用も少ないが、皮膚に炎症ができやすい人には、やっぱりダメな時がある。
Bは、長期的にみて皮膚には良くない。副作用は千差万別なので、信頼できるものを使う必要があるし、なにか不調があったらすぐ使うのを止めた方がいい。
医薬品と違って、化粧品は企業秘密でその成分がすべては明らかにされない。つまり、指定成分以外のもので、なにか悪いものがあっても、それを察知する方法がないってこと。だから、自分で防衛するしかないんだよね。

化粧を憎悪するエコロジスト(?)は、ちょっと違う世界に行ってるみたいでついていけないけど、だからって化粧がいつも安全とは限らないのも事実。
化粧を全部やめるのも極端だけど、肌の変化にはいつも注意をはらって、状態が悪いときには化粧品を避けるべきだと思う。相性もあるしね。

86 :メイク魂ななしさん:01/09/28 20:07 ID:BygvLY4Q
あんのぉ〜、お取り込み中失礼します。。。
昔から不思議に思っていたのですが、
お化粧って時間が経つとハゲますよね。
口紅は食べ物と一緒になめたりしてハゲるのは判る。
けどファンデなんかは何処に逝っちゃってるのでしょうか。
空気中に肌の水分と一緒に消えてるのか、それとも・・・・。

87 :メイク魂ななしさん:01/09/29 02:41 ID:Ycw5FKXs
>>86
ファンデーションの場合、ハゲてるというより、崩れているのではないかと。
あとは人間、無意識に顔をかなり触ってるんだと思います。
皮脂と混ざって油っぽくなりますよね。だから、水分と一緒に蒸発してるっていう
ことはないと思うのですが。

乾燥肌の人の半分くらいは化粧品の含まれる合成界面活性剤が何らかの影響を
与えているのは事実だと思う。ただ、蓄積っていうよりも合成界面活性剤に
角質層のバリアを長時間かけて壊されて、水分が蒸発しやすい状態になるっていう
のが正しいかな。
化粧品開発の仕事に携わっていたことがあって、そういうことを知っていたから
レシチンっていう天然の界面活性剤を使った企画書をいっぱい出したけど、
使用感で劣るからなかなか採用してもらえなかったよ。
企業が重視するのは、成分よりも使用感と使用直後の感触。これはホント。

88 :メイク魂ななしさん:01/09/29 15:03 ID:y7sCmw3M
86です。>87さん 疑問にお答え頂きありがとう。
  >企業が重視するのは、成分よりも使用感と使用直後の感触。
うむ、確かに解る気がする。あとコスト面でも合成の方が安く上がりそうね。
企業を肥え太らすだけ・・とわかっちゃいるけどヤメられない、メイク魂名無しな私。

89 :メイク魂ななしさん:01/09/29 20:47 ID:3hmzw2.6
前に別件でロート製薬に問い合わせたことがあるんだけど
天然の界面活性剤は、常に条件の変わる外気に触れ続けることに対して
成分的に安定してないから肌に対する影響が出る可能性が高くて使いにくいんだって。
石けん素地あたりが使えないか聞いてみたら「検討します」だったけどね。

私は油分が多くて水分の少ない肌なんだけど
とりあえず合成界面活性剤を使わないものを使うようになって
少なくとも乾燥による肌荒れはかなり減ったよ。

90 :メイク魂ななしさん:01/10/01 00:26 ID:B6JYgYC2
自然と食い物の力って偉大だなぁと。

91 :メイク魂ななしさん:01/10/01 10:43 ID:K0kIRagw
>85

84です。
そーね、結局は自己責任だって事でしょうね。
安全かどうかってのは、ちゃんと調べなきゃ分からないけどね・・
85さんのA皮膚を応援する目的の〜、B綺麗に見せる目的の〜の考え方、
私はなんとなくAの方が危ないかと思っていた・・
ありがと。。

92 :メイク魂ななしさん:01/10/10 00:46 ID:Bzn7Nq8A
気になるあげ

93 :メイク魂ななしさん:01/10/16 12:13 ID:TnAJ8Rxw
牛さん

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)