5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

やる気のなくなった人のスレ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 23:42
たまにあるんだよなぁ……
書いてはみたものの自分の幼稚さに気付かせられたり
才能のなさを思い知らされて筆が止まってしまうときが。

そぉんなやる気のない人たちの為のスレです。
ボヤキはここでしましょう。

681 :677:02/04/08 13:07
>>678
いや。一応そういう経験はネタになる。
>「小説家の待遇をもうちょっとよくすれ!ゴラァ!!!!!」
と言っているので、おそらく小説で飯を食べていると思われるから、
とりあえず作家志望よりは上、『小説家なら』別に
昔の経験を誇ろうが何しようが、中途半端ではない。

これで小説家志望だったら妄想野郎だけどな。

ついでに。

>あらゆる芸術家の中で、最も創作的エネルギーが必要とされるのが、
>小説家だと。

と言うことだが、

>ところが小説はエキスだけでは成り立たない。
>そのエキスの部分を成り立たせるために、
>前後の筋立て、設定、ストーリー、テーマ、人物描写、うんぬんかんぬん。

論拠がこれということは、
『あらゆる芸術家の中で、最も創作的エネルギーが必要とされるのが、
 戯曲を書いている人』
なんだな?
戯曲は小説的部分+舞台的な照明効果や見せ方も考えなくてはいけないから、
『創作の部分が多い=創作エネルギーが大きい』ということなら
少なくとも小説家以上だと思うが。

682 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 13:14
このスレは俺みたいにやる気のない奴が集まるんだよ!
まず、長文書くな! それからなんの仕事だって極めるのは大変なんだよ。
当たり前のことだろ、タコ!

683 :677:02/04/08 13:27
>>682
すまん。小説書く気が一時無くなっているから、
腕を落とさないために、適当に長文で書いた。
一日でも文章書かないと、目に見えて落ちるのな。

>>680
一応、小説と『絵画+音楽』を比較するための
論拠として言っているから、 勘違いなどではないと思う。

例えば、「カメラの視点移動や撮り方などは監督の創作じゃないのか?」とか、
「小説と映画では見せ方が違うから、見せ方において新たに創作しなければ(略)」
とか、突っ込みどころはたくさんあるとは思うが。


684 :667:02/04/08 13:35
>683
あのねそんなの普通に常識で考えたら
比較できないよ
ああゆうサルの発言を真にうけたらだめだよ

685 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 13:52
小説=芸術

まず、ここが原因か?

686 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 14:34
なんだ?
みんなやる気に満ち溢れて見える…

687 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 15:21
おい、やるきをなくせ!!!

688 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 15:38
>>687
上のやりとりを見ていて、やる気がなくなりました。

689 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 15:46
音楽や絵画は、作っている作業中にわかりやすいフィードバックがある。
線や色や形を見れば直感的に快不快が得られるし、
音楽は通して聴かなくても、一瞬聞いただけで音の快不快がある。

物語からフィードバックを得るためには、
書いた物を読んで、理解して、想像して、というより能動的な姿勢が必要になる。
要するに小説ってのは、身体的、直接的なレスポンスがないからつらい。




690 :678:02/04/08 19:05
>>679
そのまんま返されても……
漏れギター弾けないし。


と煽りに弁解……(空

691 :名無し物書き@推敲中?:02/04/08 22:56
>690
君に対して書いたんじゃないよ

692 :おもしろい。:02/04/09 00:27
実は俺はギターなんか弾けない。
もの書きだったら想像でぱっぱって書けないとね。

さて、皆さんのやる気が出たみたいだから、笑いながら去って行こう……

693 :在宅太郎:02/04/09 00:28
これって和製アメリカンドリーム??
こんな超不景気の時代に、儲かっている人がいるなんて!!
信じられな〜い!!!
http://www.richdad.jp/
認証番号 a777 
だって。

694 :名無し物書き@推敲中?:02/04/09 00:34
↑俺、それでたんまり儲けさせてもらったよ。

695 :人‘ 。‘人 :02/04/11 02:18
ショボーン

696 :名無し物書き@推敲中?:02/04/11 02:44
シャボーン



                                      ブクブク。

697 :人‘ 。‘人:02/04/11 15:45
まだソープにはいかないぞ!

698 :名無し物書き@推敲中?:02/04/11 19:36
貧乏にまけんな。

699 :名無し物書き@推敲中?:02/04/11 22:18
カモン。

700 :名無し物書き@推敲中?:02/04/11 22:23
やる気なし

701 :名無し物書き@推敲中?:02/04/11 22:26
きたが最後、次はこのスレに流れていく人も少なくない。
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/1011435211/l50

702 :名無し物書き@推敲中?:02/04/11 22:26
でも700とれたし、やる気はなくてもプチラッキー!
と思うことにしなよ

703 :名無し物書き@推敲中?:02/04/11 22:28
ぜんぜん嬉しくない。
プロットはできるんだけど、いざ書くとなると……駄目だぜ。

704 :名無し物書き@推敲中?:02/04/11 22:31
>>703
頑張れよ! おまえならできる! 後はやる気だけだ!

705 :名無し物書き@推敲中?:02/04/11 22:35
>>704
がんばろうね〜。

706 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 02:14
>>705
やる気出されてモナ〜(;´Д`)

707 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 21:18
やる気がでたら素直に祝福しような〜
とやる気なく…思ってみたりする。

708 :manami ◆tA9nehDo :02/04/12 23:26
やる気がなくなった人も本は読むんでしょ?
いつかまなみのも買ってね。しめしめ♪

709 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 21:54
 ここって愚痴っていいんだよな?

 なんて言うか、気力わかないんよ。
 投稿しても、全然結果でないしさ。
 なんつうか、作家志望っていってるけど、本当に小説書いて
 食いたいんじゃなくって、自由業がやりたいだけなんだよな。
 その中で、小説書きが一番向いてそうってだけでさ。

 さらに、もっと正確に言うと自由業がやりたいよりも、
 サラリーマンがいやなんだよな。
 会社も俺のこと首にしたいみたいだし。

 今年になって、月100枚以上のノルマ一度も達成できて
 ない。文章力落ちてなきゃいいけど。
 
 あーあ、宝くじでも当たらないかな。
 そんでもって、思う存分引きこもりてえ。
 

710 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 22:00
>>709
オレなんか月10枚も書いてないぜ。安心安心。

711 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 22:04
愚痴る言葉も思い浮かんでこないよ。
結局、どんなに自分で真新しいモノを書いてるつもりでも、これはどこ
かで読んだことあるって判断されちまう。
また一から出直しか…
自分には才能が無いのかって思えてきちまうよ。
はあ〜〜あ

712 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 22:05
 >>710
 さんくす。
 でも、この週末はなんとか20枚書けた。
 少し回復気味。
 あーあ、今年中に予選突破の作品をしあげたいがなあ・・…

713 :ken:02/04/14 22:09
源氏物語(愛の秘め事挿入編)82話 須磨UPです
須磨へ旅立ってしまった紫の上へは、やがて病に倒れ
中々回復しない、その病気の原因とは何だったのか?
http://www3.ocn.ne.jp/~genji/
**********************************************

714 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 22:09
>>711
もう自分の才能は信じるしか手がないからなあ。
無いと思った時点、執筆能力が減退するし。
少なくとも書いてる間はそう思わないように気をつけてきたけど、
なかなかこればっかりは慣れられないよ。

715 :711:02/04/14 22:19
>>714
レスサンクス。
そうなんだろうけどなあ。最終で落ちたよ。
選評読んで鬱になった。
もう暫くやる気でない。

716 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 22:20
初めて書いた作品を趣味字書きの友人に罵倒されて以来、どうも書く気になれない
ただの雑談中につい「将来はアマチュアでもいいからこれで飯食ってみたいなぁ」と冗談で言ったら
「あの文章じゃムリ」と真顔で言われた…
あれから、ネタはあって書きかけているのに
大っぴらに発表するものも作れず、ただの自己満足のレベルでしかないのかと思うと
筆が動かないよ……

717 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 22:22
>>715
最終までいってるんだったら、いいよ。
こっちなんか、一次通らないんだから。

718 :715:02/04/14 22:26
>>715
いや、受賞できなけりゃ、同じだよ。
また同じ水準のが書けるとはかぎらんしね。
もうこのままやめちまうかもしれない。その時点でもう終わりだな。
書き続けるあなたの方が望みはある。

719 :715:02/04/14 22:27
自分にレスしてどうする。余計に鬱になったよ(笑)

720 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 22:30
>>716
はじめて書いた作品を評価してもらおうなんて、すごく甘いと思うぞ。
下手なプロの作品だってつまらないのに、初めて書く素人の作品が
読めるはずないじゃない。

なんつうか、書き始めの頃は作品に対してつぎ込んだ感受性が剥き出し
でさ、作品の低評価が自分をけなされるのと同じに感じるんだよな。
まあ、落選と低評価を繰り返して、なんとか慣れてきたけどさ。
未だに萎えるのは押さえられないよな。

721 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 22:37
>>718
なんつうかさ、最近思うんだが、作家にとって一番重要な才能って
執拗さなんだよな。
自分の作品に対する執着心が強靭じゃないと、どうしようもない。
育てようとは思ってるんだけね。なかなか。

まあ、たとえしばらく書けなくなっても、また始められるって。


722 :716:02/04/14 22:37
>>720
いや、実際に>>716のことを言われたのは見せてから何ヶ月も後のことなんですよ
「実は小説書いてるんだ」「じゃあ見せてよ」のやりとりを経て
見せた直後は「アイデアはいい所ついてると思う」なんて曖昧な感想をもらったけど
実際はクソミソに思われていた事を知らずに何ヶ月もうかれていたと思うと……
昔よりも念入りに推敲を重ねているとは思うけど、それでも自信が出なくなった…

723 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 22:42
>>722
うかれてた期間はモチベーションがあったんだからいいじゃない。
作品書くなんて、いかにモチベーション保つかだけが正念場なんだ
からさ。作品に対する「他人評価」って項目から、「自分の恥」を
抜いてゆく訓練しないと、いつまで経っても批評が刺さってしよう
がない。

724 :718:02/04/14 22:45
>>721
ホント、その通りだと思う。
それと叩かれ強くなくてはとも思うよ。
プロデビューしたらケチョンケチョンにやられるんだろうしね。
サンキュー。続けられるかどうかわからんが、ちょと気が楽になったよ。
721に幸あれ

725 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 00:37
やるぞ

726 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 00:40
おい、やる気出すなよ!

727 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 03:09
いいスレだ・

728 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 10:39
私も今回初めて200枚書いてみて応募しました。
書き上げた直後は、最終くらいには残るだろうと
考えていました。
二週間ほど間をおいて呼んでみると駄目駄目!
作家の書いた物と比べてみると、恥ずかしすぎる。
200枚のうち作家の小説と比べて違和感のない
ところが150枚。しかし残りの50枚は小学生の作
文より稚拙で(とくに会話)、下読みさんに読まない
で下さいとお願いしたいくらい酷いです。
やる気がなくなったどころではなく、完全にやめます。

729 :おおかみ:02/04/15 11:54
ちょっと見てやってくれないか
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/off/1018827859/

730 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 12:14
見たけど。

144 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)