5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あなたの文章真面目に批評します

60 :旅する二人:02/04/14 08:59
 太陽が爆発し、輝く破片が無限の闇へと飛び散った。
そして静かな夜が僕らを暖めた。森と平野の敷かれた風景の中で、僕らは野営をしていた。
オリーブの樹の上で宇宙を眺めた。空の遥か奥から不思議な音が聞こえる。宇宙が呟いているんだろう。
「おーい、クレメンザ、ウィンナーが焼けたぞ」
ぱちぱち燻る焚き火の横から、テッシオが顔を浮かび上がらせて僕に言った。
「早く食べようぜ。僕もう腹ペコだよ」
「わかった、今行くよ」
僕は小さなオリーブの樹から降りた。ゆるゆると風が吹いて、僕らをさすった。
 焚き火の前に座り込み、熱く焼けたウィンナーをかじった。油がたれ、香ばしい湯気が立ち上った。
「最高の味だよ」
テッシオが言った。まったくだ。ぶどう酒を片手に、僕等はウィンナーを何本も頬張った。
旅はまだ続くんだ。この星空が消えて太陽が再生すれば、僕らはまた歩き出すだろう。


批評してくだせー

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)