5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

角川NEXT賞 PART2

1 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 18:06
アバウトな賞がやってきた。
常時募集の賞金なし。新人賞です。

前スレ
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/1004125302/

詳細
>>2-10あたり

2 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 18:07
角川書店では、職業作家を目指すこれからの才能に広く門戸を開放すべ
く、本賞を創設します。ミステリ、ホラー、ノワール、冒険小説、恋愛
小説、SF小説……ジャンルにとらわれず、"新しい物語"を産みだす情
熱と瑞々しい感性を持った書き手の登場を期待します。
● NEXT賞とは? ●
1 本賞は、選考委員が応募作の相対評価で受賞作を決定するコンペティ
ションではありません。編集者が一作一作丁寧に目を通し、絶対評価で
出版を決定いたします。
オールジャンルで小説を募集しております。ジャンルの良否は評価の対
象になりません。オリジナリティー溢れる作品であれば、どのようなジ
ャンルのものでも公平に審査いたします。


2 締切りの期日はありません。常時原稿を募集します。

3 全応募作品に対して、原稿が到着してから3ヶ月以内に、その作品の
評価を書いたコメント用紙をお送りいたします。

4 優れた作品は、「カドカワエンタテインメントNEXT賞」として、
小社より刊行いたします。

● 応募規定 ●
● 【原稿規定】200枚以上(400字詰め原稿用紙換算)。はじめにタイ
トル、著者名を書いた扉をつけ、800字程度の梗概と20字程度のキャッ
チコピーをとじ添え、その末尾に氏名、生年月日、出身地、略歴、住
所、電話番号を明記する。ペンネームを使用する場合にも本名を記入
し、どちらにもふりがなをいれること。原稿には必ず通しノンブルを
入れ、右端を2ヶ所で綴じる。 原稿の末尾に”了”の字を入れること。ワープロ原稿の場合は必ずフロッピーディスク(ワープロ専用機の場合、機種は問わない。パソコンの場合はファイル形式をテキスト、MS WORD、一太郎に限定)を添付すること。


● 【原稿送り先】
〒102‐8177 千代田区富士見2−13−3
角川書店書籍事業部「カドカワエンタテインメントNEXT賞」係


● 【電子メールによる応募について】
応募の仕方は上記に準じますが、字詰行詰の体裁は自由です。いずれの
ファイル形式も添付ファイルにすること。
メールアドレス:e-next@kadokawa.net


● 【出版と二次的利用】刊行決定作の出版権、雑誌掲載権、二次利用
権(映像化、ゲーム化など)は角川書店に帰属し、規定の印税が支払われ
ます。


● 【注意点】応募原稿の返却はいたしません。他の文学賞との二重投
稿はご遠慮ください。審査結果に関する電話でのお問い合わせには応じ
られません。

3 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 18:10
応募するとまずこのような返事が返ってくるようです。


このたびはカドカワエンタテインメントNEXT賞に
ご応募いただきありがとうございました。
メールによるお原稿は確かに到着いたしました。
お原稿の到着後、3ヶ月以内に選考の結果をお知らせいたします。

**************************************************
角川書店 書籍事業部
TEL 03−3238−8555    
FAX 03−3262−7646
e-mail   e-next@kadokawa.net
角川書店ホームページ   http://www.kadokawa.co.jp/
NEXT賞ホームページ  http://www.kadokawa.net/e-next/
**************************************************

4 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 18:12
評価は下のそれぞれの項目をA〜Eの5段階でなされるそうです。


描写・文章表現、会話表現、人物造型、物語構成、発送・オリジナリティ

A 大変優秀である。プロ小説家のレベルに値する。
B 優秀だが、まだ詰めの甘いところがある。今後に期待。
C 実力、出来共に後一歩。長所を伸ばす努力を。
D まだ実力不足。いっそうの努力を、もしくは発想の展開を期待する。
E 小説の形をなしていないところがあまりにも目立つ。一から見直してみましょう。

5 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 20:15
パート2になったんだ!
1さんお疲れage!

6 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 20:22
一時寂れたけどよくパート2まで生き延びたage。
1さんはほんとにお疲れ。

7 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 20:23
1さんお疲れ。
来月には投稿するぞ。

8 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 20:52
あの…
自分は、ずっとロムってたリアル厨房なんですが。
原稿送った方で、電話もらった方いませんか?
実は朝方、電話があったんです。
比喩でもなくでもなく、目の前が花畑になった気分でした。
受賞したわけではないんですが、担当さんの名前と電話番号を教えてもらって、次作が良かった場合は『角川ルビー文庫』とかいうレーベル(?)で発刊させてもらえるみたいです。
やっぱり若い方が得なんでしょうかね。
『中学生とは思えなくて、実際に電話して確認が取りたかったんです』とか言われて複雑な気分でしたが…
ちなみに、まだ封筒での評価は来てないです。

あ、自分は男ですがボーイズラブのジャンルを書いています。
エロエロだったのなぁ。あー、エロエロが良かったのかな。
封筒のa〜eの評価が届いたら、またカキコしますね。

9 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 20:54
>8
うわー良かったじゃん、おめでとう。
でもそこまで書いちゃうと本が出ると個人特定は間違いないね。
二重におめでとうだ。

10 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 20:56
>>8
すげー!おめでとう
幸先のいいスレだ

11 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 20:58
>>8
送ってからどのくらいで電話が来た?

12 ::02/03/28 21:16
>>11 2/16日に送りました。


13 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 21:17
>8 めでと。

しかしリア厨♂でエロエロボーイズラブか……。
デビューは出来ても、「続けていく」には環境が難しいかも。
ボーイズはそれなりに固定読者つけて年数冊書いていけば食べられる
ていうけどね。リア厨だと食う心配しなくていい訳だし、マイペース
でムリせずに。

14 :あっちゃんはまちゃん:02/03/28 21:51
担当編集者に食べられちゃえばいいんですよ!

15 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 21:54
>>14
ヒガミ、ミットモナイ

16 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 21:55
>>8
おめでとー!
でも、もう2ちゃんにカキコはしないほうがいいよ。
あなたならデビューできるから。

あなたの作品が世に出ることを待ってますよ。

17 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 21:56
マジですかぁ!?あちきもBL書いてるオナゴですが。
いいなぁ。羨ましい。
30代のババァには無理な話なのかなぁ。
BL業界って、とりあえずバンバン売れるのでいいよねぇ。
次作が認められるといいですね。>>8

18 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 21:57
世間はホモ小説を待っているってことでせうかね。
角川め。やりおるわい。



19 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 22:01
すごい、有望者には電話くるのかあ…。
いいなあ、おれ応募から二ヶ月以上経つから、ダメ組って分かってちょっとショック。

>>8
正直ねたましいけど、がんばってください!

20 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 22:04
おい、てめえら!中学生に負けて悔しくないのかよ!!
しかもボーイズラブだぜ!
俺は負けねぇぜ! チクショウ!妬ましい!!キィィィィィィ

21 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 22:11
悔しいぜ。ゴルァ
今まで静観してたけど、やっぱ書こうっと。

22 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 22:23
年に三冊>文庫で一万五千する>定価500>印税(定価の10%として)
75万>年収225万>12で割る>月の小遣い18万

厨房が月収18万!?
おいおい、俺なんていい大人で月収手取りで23万だぜ・・・・

23 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 22:24
8たんマンセー!

24 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 22:43
向いてるレーベルがあればそっちに回してもらえるっていうのは朗報。
角川けっこう真面目にやってるね。


25 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 22:45
つうかネタだしね

26 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 23:05
>25
え?

27 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 23:08
すいません嘘ついてました




                          とか言ってみる

28 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 23:09
モウ誰モ信ジラレナイヨ、ママン……

29 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 23:25
おいおい、俺なんていい大人で月収手取りで22万だぜ・・・
しかも家賃が14万だぜ・・・
光熱費払ったら、ろくに食えねえっつうの。



それはともかく。
8たんはおめでとさん。
正直、羨ましいけどガンバテね。

ネタ――じゃないよね???

30 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 23:25
ボーイズラブって何? ボーイズビー(マンガ)みたいなもん?

31 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 23:30
>>30 男と男の恋愛創作物です。最近流行中。本屋とかの週間ランキングにもボンボン入り込んでる。
ってか、そんなことも知らんのか…貴様は。
あ、知ってる俺も俺か・・・

いいなぁ。8タン。
角川の社長てホモとかいう噂聞いたことあるYO!
貞操を守ってね。
あー、でも体を使って生き抜くって手もあるのか。

32 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 23:31
>29
もっと安い家賃の部屋に住めよ(w

33 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 23:33
>>32
云えてる(w
元々は同居人と折半だったのだが、
最近、同居人がお金くれなくてね・・・

34 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 23:34
っていうか、編集者の目に止まっただけなんだから
まだデビューが約束されたわけじゃないんだよ。
2ちゃんなんかに書き込みする暇があったら、とっととホモネタ考えろ。ファイト。八。
厨房でホモ小説デビューなんざ、三島並の文豪だな。
あいつも16でデビューらしい。ゲイだし。



35 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 23:35
ヽ(゚∀゚)ノ アッヒャッヒャ!

36 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 23:51
確かにリア中ならではというか、リア中にしか書けない
視点というのはあるからなぁ。話題性もありそうだし。
文章力は中学生でもずば抜けている奴はいるし。
ただ、自分がこのスレでネタばっか言ってたからうかつに信じられない
んだよなぁ・・。受験を控えた?厨房。しかも男でボーイズラブ。
それもボーイズラブならジャンル的に書き手あまたの中で
プロレベルの完成度。ほんとにそんな奴いるかってね?
発売されたら信じるYO。


37 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 23:56
でも、中学生作家なんて、どのジャンルにもいないよね。
一応、8のカキコはそこいらの厨房よりは綺麗だと思うけど。
8ターン。もっと、なんか喋って〜ぇん。

38 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 00:02
あたしも評価届いたよ。
ccbbaでした…
死にたい。

39 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 00:08
>>38
Aがあるじゃん!
って、そこ何だっけ?

40 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 00:10
なんか、すげー具体的な報告来てるのね。
ネタではないと思いたい、明るい話題だ。
しかし受賞作ないのにスレもパート2までくるとは
この賞への局地的な注目度が伺い知れますのう角川さん期待されてるのう。

41 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 00:13
なんだかんだいって、評価もらえるの嬉しいよね。

42 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 00:20
>>8
電話が来たって前にもネタでこのパターンがあったね。
内容もわからないのに次作がよかったらなんて、言うわけないじゃん。
普通は送った作品を出版化するっつぅーの。

43 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 00:27
>>42
だから「よかったら」なんじゃないの?
煽ってもしかたないよ、マターリ。

私が想像するに>>8は14歳、姉ありだね。
姉がBL作家だろうな。同人かも知れんが。

44 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 00:46
>42
え……マジで出版社から一度も声かかったことないの?
よくある話じゃん。

45 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 00:57
まあ励ましの意味でも、有望だったら電話1本くらいはしてくれてもいいんじゃねえ?
仕事だしさ。市内なら20円ですみそうだし。

46 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 01:04
Aを見てみたいよ、自分の評価に。
さ、がんばろ。

47 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 02:08
ここに出すと決めている。
作品が完成すればの話だが。

48 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 02:14
>>47
頑張れよ。最初のうちは、書き上げれば書き上げるほど上手くなるぞ。
プロからのアドバイスがもらえれば、そこから先の壁も乗り越えられる
ヒントが見つかるかも……

49 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 04:00
いいなぁ…希望がある人は・・・

50 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 04:02
>49
スランプか?
オールCでももらったか?
デビューしたものの現実に打ちのめされた新人か?

51 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 05:37
でもとりあえず、既存のレーベルに振り分けられていることは、わかったね。
ルビー文庫っていったら、女性向きエロエロ文庫っす。

52 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 05:40
Eばっかって評価もらった人いないの?

53 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 05:56
ルビー文庫ってエロエロじゃないぞ。
BLジャンルでも文学系の方だろ。>>51


54 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 06:38
http://freehome.kakiko.com/tuk/reinas.htm


55 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 06:45
Eばっかの作品を読んでみたい。
Aが多いのはいいよ。書店で読めるから。

56 :Eの作品です。:02/03/29 08:37
8は言った。
「あ〜あ。暇だな。嘘をつくか。」
それで8はうそをつきました。2ちゃんでだ。
「あの・・自分は・・」
8は書いた。めいいっぱい書きました。
誤字もあるけれどそれはしかたがない。でも書いた。
住人はやさしいのでみんな8をはげますことが出来る。
でもネタだという反発もある。8は悔しかった。
どのくらい悔しかったというと、あれは1999年の春のこと、
8が入学して間もない頃、みんながオナニーという単語を知っていたにも
関わらず、自分だけが知らなかったというときのとおなじくらい。
悔しくて涙がこぼれそうだった。


57 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 13:14
>>55
小説ではないが、前スレの694〜719のあたりを読んでみろ
読んでみたい、などと二度と言わなくなるから(w

58 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 18:49
>>56
こんだけ書けてりゃ基本Cに、ちょろっと
B混ぜた評価が貰えるんじゃないか? (w


59 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 21:09
いや、Eまでくるなら読みたいな。
BとかCは普通につまらない気がするけど。

60 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 21:13
ある中学校の1〜3階の建物があります。
特に、1つだけの奇妙なことが起きています。
その階段だけがおかしいです!
普通の階段は12段あるのですが、
明日数えてみると、1段減っているのです。
明後日に数えてみると元通りのなっているのです。
明明後日は、また1段減っているのです。

それが繰り返ししているので、女子学生はほとんど
知っているのですよ。昔、階段あたりで何か起きたのか
は未だにわからず。

その校舎は、今年中に解体してしまいます・・・。
他にもありますが、次回に・・・。

61 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 21:21
ワラタ

62 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 23:07
56も61もEというよりは気の触れた方がかいた文章にみえるな。
意図的に書こうと思って書けるものじゃないなAとEは。

63 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 23:12
「氏ね」と漏れのドキュソ彼女が言った。
「逝ってよし」と2CHファソの漏れは言った。
マンセー  完

AAAAA 即出版、ポソッ!!

64 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 23:24
よく下読みが遭遇する日本語になっていない小説。
それって、みんな読みたくねえ?
そういう作品集めた本出せば以外と商売になるような気がするのだが。

「これは凄い!文芸賞に送られてくる凄まじい小説群」

センスねえな、漏れ。逝ってくる。

65 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 23:26
>>64
それなら私も掲載されるかもー!キャ。

66 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 23:32
>>65 すでに下読みさん読み飛ばしリストに掲載済みです。

67 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 23:34
 ふと気づくと、携帯に不在着信があり、8の話を聞いていた俺は
「これは角川からの電話じゃねーのかぁ!?」
と思いっきり勘違いしました。
 そんな俺に乾杯!迷惑ワンギリUZEEEEEEEEEE!

68 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 23:38
つかいつも思ってたのだが、>>4の五段階評価の説明。
発送じゃなく、発想だろ…
age足取りスマソ。

けど発送は発送で、オモロイと思った。メールで楽して送った奴はEとか
速達で送った奴はAだとか

69 :名無し物書き@推敲中?:02/03/29 23:57
そういやあれです、本人出ないと用件伝えてくれないんだよね、こう
いう賞がらみのって。あとまず固定電話にかけてくる。携帯もちょっと
席外した時にかかってきたりして。
角川ともさんざんすれ違いましたわ。

70 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 00:01
>>64
太田出版
猫田道子
「うわさのベーコン」
を読め。 すごいよ。
知ってたらごめん。

71 :旧628:02/03/30 00:23
おお、8よ、おめでとう
ところでBLって高校生から20代の「女性」に人気らしいが
何で?
おじさんに教えてくれ

72 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 00:30
ホモってすてきやん。>>71
最近は男性読者も増え、老若男女問わず愛されています。
文学界のあだ花みたいなもんかな。

73 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 00:34
>>72
でも美少年系に限るんでしょ?
まさかサブに出てくるようなオサーンが主人公の小説もあるとか?
だめだ。考えただけで鳥肌が…

74 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 00:38
サラリーマン系とか人気ですよ。>>73


75 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 00:41
今のところ見込みありと評価されて、他レーベルを紹介してもらった人がいるだけか……。
何らかの良い返事があったのに、正体ばれるのを恐れて黙ってる人もいると見た。

76 :旧628:02/03/30 00:57
>>72
ホモは・・・女にもてたのか・・・意外な真相だ・・・
そういや、瀬戸アサカも好きだといってたな

77 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 01:04
>>76
女にもてるために一緒にホモるか?

78 :さら:02/03/30 01:20
ホモと801は違いますですよ。
ボーイズラブをホモというと、ホモの人は怒り、801の人も怒るですよ。
たまに両方好きな人もいますけれど。
しっかり知りたければ、次の板に行くですよ。

801(ボーイズラブ)
http://www2.bbspink.com/801/
同性愛
http://love.2ch.net/gay/

ちなみに801板は21禁だから気をつけるですよ。
作者志望者さんは、もっと勉強しましょうですよ。

※当方は、皆様方がこの手の板で、如何なるカルチャーショックを受けようとも、
 知ったこっちゃありません。自己責任でオネガイします。

79 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 01:22
>>78
サンキュー。じゃ、逝ってくるわ。

80 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 01:28
ジャニーズとか好きなやつはBLも好きになったりするんだろう。

81 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 01:52
俺にはエロ小説として一括りだよ

82 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 10:21
「新人賞とかに応募してるの、親に知られたくないから、あたしの代わりに、(貴方の名前で)出しといて」

…友達にそう頼まれ、送った作品。
人物だけがDで、あとは全部Eでした……(マジで)

果たして、この結果を、教えても良いものでしょうか。
(しかも本人は自信満々でいる)





83 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 10:33
ホモの妄想につきあってられるか。
百万歩ゆずって、C級ホモ小説作家が誕生しても
ちっともうらやましくないね(w

84 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 10:44
801てのは、
この人とこの人が好きあってたらいいな、という程度の淡い妄想らしい。
読んだことないけど。801板の人に聞いた

85 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 12:07
>82

そんなふざけた奴には教えてあげるべきです。
高2あたりに見られそうな光景。

86 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 12:16
評価コメントもお教えください。
天使の>>82

87 ::02/03/30 12:25
あの…
封筒での評価来たんですが。
ABBABでした…
なんかなぁ…期待してたけど、ぜんぜん点数低い。
あぁ、次作が良くないとバッサリ捨てられるんだろうなぁ。
しかも、コメントが…
『一般人向けではない〜〜』とか、『性的描写が〜』とか書かれてて鬱。
電話くれた人と、ネクスト大賞の評価してくれた人はぜんぜん別人みたいですね。
BL物だから、たらいまわしにされたんだろうなー。
この賞でデビューできる人いるといいですね。

88 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 12:34
鬱。なんで厨房のホモ小説が認められて、私の恋愛小説が認められれないんだYO! 角川のバカヤロウ!!


89 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 12:35
お前等!!この馬鹿と遊んであげて下さい
http://202.214.130.194/dicf_dqn/


90 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 12:37
>88 お前が厨房のBL小説以下の小説しか書けないから。


91 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 12:56
あの、朗報まだ?
というか、角川出す気あるの?

92 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 13:06
>>87
ジャンル作家として期待大だからtelきたんじゃない?


93 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 13:07
>87
たらい回しつーか、BLはとにかく新人随時募集中、見込みのありそうな
人は即デビュー、の世界だから。同人へのスカウトも呆れるほどある。
つまり、デビューは本当に始まりでしかないです。
その覚悟をもってがんばれ。

94 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 13:43
>88
気にしなくていいんじゃない?
つーか、8はネタくさいと思ってるんだけど。
第一、編集が朝連絡してくるって、ありえるか?
せいぜい昼過ぎにしか出社しないんじゃん?
しかも相手が義務教育中で学校にいると明白な時間に
わざわざ電話するって……。

95 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 13:47
つうか、8のジャンルは
その程度の一般評価で本になるっちゅうことよ。
ということで、これはBLを馬鹿にするために
8がつかった巧妙(というほどではないが)な手口ということで
OKオール?

96 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 13:55
>94
でも3月の終わりって、春休み中でしょ。
出版社の出社時間については詳しくないから、わからないけど。

8は本当だったと信じたいな。

それに何でもネタ扱いしてると、本当に応募した人が書き込みにくくなっちゃうし。

97 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 13:55
>>94
しかしもう春休みだし

98 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 14:34
ことの真偽はわからんが…

失礼な、折れら編集だって朝から出勤してますよ!


99 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 15:13
ABBABでもダメってことか。
オールAは遠いな……

100 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 15:16
ゲット100。
ところでBL物の編集ってやっぱりオタクが多いの?

101 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 15:45
>>99
いやいや、ジャンルが一般向けではないからでしょ。
その評価でミステリーやら他のジャンルだったら出版されるのではないだろうか
と、俺は信じたい。

102 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 16:58
>100
スーツ系お姉さんがほとんどです。

103 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 19:54
8に嫉妬してる大人ウゼェ。とっとと作品書け。ボケ。


104 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 20:04
>>103
え? 8はネタじゃないの?

105 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 20:09
有望だから早く連絡が来るっていう考え方はどうだろう?
8はそ言われてるのをみてそう設定したようだが。
読んだやつをそのままほっといて3ヶ月まってから返事を書くんじゃなくて
新しく送られてきたやつを読むのに自然とそのくらい時間がかかるんじゃないのか?


106 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 20:18
うーんだから自由に思ってればいいんだよー。
各自自分の思いを呟けばよし。

107 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 20:34
>>8
評価シートをスキャンして、アップしてくれ。
少なくとも応募してない奴には偽造できないから、
それで判断できるし。


108 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 20:39
必死だなw

109 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 20:49
8もな(w

110 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 20:53
8がネタでも真実でも、自分の評価にはなんの関係もないのに。

111 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 20:58
完全に8はネタと発覚したよ。
2月16日に送ってもう返って来やがった。
どうぜやるならもっと捻れよ。ネタとしてはBだな。


112 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 20:58
8がねたか真実かは大きな問題だ。

113 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 20:58
え?返ってきたの?

114 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 21:05
恋愛ワナビー小説『角川ワナビー文庫』

115 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 21:37
>>110
う〜ん、深いなあ。その通り!
川島なおみの乳首がたってても、漏れには関係ねえのと一緒!


116 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 21:50
一見自分には関係ないことのほうが大事だったりするものさ。


117 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 22:19
8のことは一見自分に関係あるようだけど関係ないことだよね。

118 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 22:24
まだいってんのかよ。
8が本当ならABBABでもだめだってことや作品がよければ連絡が来るなど
参考になることが多々有るだろ。
て事は関係あるだろ。そんなことから定義しなおさせるなよ。

119 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 22:34
>>118
じゃあ、お前パン買ってくるついでに
8がホンモノかどうか確かめてこいよ、クソヴォケが

120 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 22:51
なんか、厨房ばかりですね。もっと落ち着きなさいってば。

121 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 22:55
>118
そうは言っても>>88のようなのはダメだろ。もしかしてキミが88か?

122 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 23:19
放置の美学を思い出せ。

123 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 23:32
>>82
なんか、このシチュエーション、以前にもどっかの
スレで見かけたような。。
ま、それはそれとして、さっさと教えてやれば?
そのあとの対応は相手が異性かどうかで変わってく
るがな(w

124 :名無し物書き@推敲中?:02/03/30 23:44
>>82
差しさわりのない範囲でコメントとかも教えてください。
>>121
あらぬ疑いをかけるのはやめてください。

125 :名無し物書き@推敲中?:02/03/31 01:13
もし印税1%ぐらいで『角川ワナビー文庫』から出してやるって
言われたら出す?

126 :名無し物書き@推敲中?:02/03/31 01:49
俺ならその女担当者の顔に精子を出す。

127 :名無し物書き@推敲中?:02/03/31 01:53
1円でも得するなら出したいな。

128 :名無し物書き@推敲中?:02/03/31 02:29
>>127
200万くらいとられそう

129 :名無し知ったか@推測中:02/03/31 02:31
>>125
『角川ワナビー文庫』って・・・あれか? 協力出版の。

130 :名無し物書き@推敲中?:02/03/31 06:01

その評価出せる中学生でネタがBLなら、編集者だったらツバつけとこうとするぞ。
まさに今後が楽しみ、次作に期待だ。
編集者、確かに午後出社が多いけど、徹夜あけもよくあること。

中学生以上でそれ以下の評価しか取れなかったらもうあきらめろっつーことで。

131 :名無し物書き@推敲中?:02/03/31 08:01
もう8のネタにマジレス返すのやめてくれ。
おまえらそんなんだからだめなんだっての。

132 :82:02/03/31 12:42
…結果さっき渡してきました……。
何ていうか……絶交されそうな雰囲気です(笑ってたけど目が恐かった。慰めの言葉をかける勇気もなかった)

コメントについては、あまりよく覚えていないんですが、
「まず、書き出しをもっと勉強してほしい」とか、
「あまりにも説明不足すぎる。読んでいる方には何がなんだかわからない」とか、
「誤字・脱字が目立つ。言葉の使いまわしが不自然。
その言葉のもつ意味というものをもっと調べてほしい」とか色々。
うろ覚えなんで、ひょっとしたら少し間違ってるかもしれないんですが。
いやもう、あまりにも基本的なことしか書かれていなかったような覚えが。
(まあ確かに、小説ド素人の私でも「オイ!」とつっこみたくなるようなひどい出来だったんですが)

まあ、これでおそらく彼女も目が覚めたのではないかと。
(というか、あの文章でどうして自分に酔っていられたのか不思議でたまらない。
中学生にしては凄くない?とか思ってたんだろうか……)

長レスすみません


133 :名無し物書き@推敲中?:02/03/31 13:20
>>132
おつかれ。彼女はここを見てないのか?(w

134 :名無し物書き@推敲中?:02/03/31 16:04
>132
ってか、彼女へきた封書、自分の名前だからって、あけて読んでりゃそりゃ絶交されるじゃん。
見てもいいなんて言われても、でもあなたが一番最初に見るべきよ、とかいって見ないぐらいの処世術みにつけるべえ。


135 :名無し物書き@推敲中?:02/03/31 16:12
見るならまんこしてからにしろよ

136 :名無し物書き@推敲中?:02/03/31 17:34
みんなネタ作ってる暇あったら作品書け。

137 :名無し物書き@推敲中?:02/03/31 19:01
11 名前:名無し物書き@推敲中? :02/03/31 18:57
「出したい出版社に出せる文学賞がある」場合には、その賞に応募した方が賢明です。
「持ち込み」より、まずは「文学賞」への応募を推奨します。
もし、新人を対象とした文学賞がなかったり、枚数的にどうしても合致しない場合……これは、
あるいは持ち込みもやむを得ないのかもしれません。しかしもちろん、「持ち込み禁止」としている所は多く、
また賞がないのはそのまま、新人を必要としていないという意思のあらわれであることすらあります。
誌面などで「持ち込み歓迎」としていればさておき、漫画ならともかく小説の場合には、そうした話もあまりききません。

一般的に、大手出版社では持ち込みはマナー違反となっています。
理由は簡単で、もし、賞に応募するはずの人間が持ち込みに殺到した場合、編集者の通常業務に支障がでるためです。
ただでさえ多忙な仕事の合間を縫って文学賞の選考も行っている上に、
更に不定期に送られてくる持ち込み原稿の対応までを編集者に強いるのは酷にすぎます。
そんな事情で、持ち込みはそのまま門前払いというケースが少なくありません。

『「賞」と違って「倍率」がない分、持ち込みの方がデビューの可能性が高い』……そんな思い違いをされている方が、
実は意外に多いようなのですが……実際はまったく逆で、むしろ賞の方がデビューへの確率は高いほどです。
「持ち込み」で、見る目が甘くなるような編集者はまずいません。
また、新人の場合は「受賞」ということが一つの箔になります。
それがない状態でデビューすると、初版部数や宣伝などでも受賞作家と明確な差がでるため、
将来に向けてのサポートが弱かったり、また余計なハンデを負うことすらあります。せっかくデビューしても、
二作目三作目が出せないということも珍しくありません。
受賞した場合には、「うちの賞の受賞者」ということで、積極的にお仕事をまわしてくれることも多いため、
まずこのようなサポートの段階で差があります。
そして、たとえ受賞には至らずとも、選考過程で目に止まった作品に対して編集者が連絡をくれるのは珍しくない話です。
「文学賞」というものが「新人発掘」のためにあることを考えると、それを無視して持ち込みに走るのは、
よほどの理由――例えば、枚数的にすさまじい超過がある、ジャンル的に何処にもだせない、など――がない限りは、
やめておいたほうが良いでしょう。もっとも、そんなケースがそうあるとは思えないのですが……(^^;)
また、「枚数」についての蛇足ですが……「応募したいけど枚数が合わない」という話は、
実際によく聞きます。ですが、「合わない」のであれば、「合う」ように書いた別の作品で応募するという手があります。
どのみち、デビューすれば多くの作品を書けなければいけませんし、「今書いているものが600枚もあって、規定に合う賞がない」
というような場合には、まず「別」の、「規定にあった作品」で受賞を目指し、受賞後に「こういうものもある」と
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


12 名前:名無し物書き@推敲中? :02/03/31 19:00
↑の長文読んで思った。NEXT大賞って立派っていうか、やる気を感じるよな。

138 :名無し物書き@推敲中?:02/04/01 03:49
>>137
途中で切れてるけど最後まで読みてえ。どこのスレ?

139 : :02/04/01 09:33
      ☆
   λ  / :。
  < ゜-゜>ρ  ‥
σ(   )    ・` 。・ ; ’ 、∴ ゚ ,・・` 。・ : ’ ∵、‘。‥ ゚ ,・・` 。∴ 、’.
  υυ     、’                              ・゚
          ・      1って不思議!!                ‘.
         。:     作:ファンシー乙女                ;
            …                                `。
          ;   1って不思議!能も無いのにいばってばかり 。   ‘
         ∵                               ‘.
          ・   その自信は何を拠り所にしてるのかしら?   ,‘.
         `。                             。
         ‘.  1って不思議!苦し紛れに嘘ばかり。    ‘.
         。:                               ;
         …  その妄言の発想はどこから来るのかしら?    `。
         ` ;                                 ゚ ・
         ` ;  アイゴー、アイゴーと壊れたラジオのようね     :・
          ’。                               ‥
          ‘・∴ 。’∵ 、 ; 。…. ・ ” ,・` 。・ ; ’ 、∴ ・・ ゚、 ,` : ’

140 :82:02/04/01 16:23
>>134
いやあ、結果は電話で知らせてほしいとのことでしたので(春休みだから)
必然的に、私が一番最初に見ることになってしまったんです。
でも結果があまりにも絶望的すぎたんで、ちょっと、私の口からは言えんなーと思って。
それで昨日、わざわざ家まで行って、渡してきた訳です。
うーん、やっぱ、見なきゃ良かったかなあ…すげえ後味悪いわー……。

141 :名無し物書き@推敲中?:02/04/01 23:55
>>138

また、「枚数」についての蛇足ですが……「応募したいけど枚数が合わない」という話は、
実際によく聞きます。ですが、「合わない」のであれば、「合う」ように書いた別の作品で応募するという手があります。
どのみち、デビューすれば多くの作品を書けなければいけませんし、「今書いているものが600枚もあって、規定に合う賞がない」
というような場合には、まず「別」の、「規定にあった作品」で受賞を目指し、受賞後に「こういうものもある」と
出せるのが美しい形のように思います。一つの作品にこだわる姿勢は確かに大事なのですが、
こだわりすぎて他の作品を書く気を失っては意味がありません。机の中に作品を寝かせることも、将来への大事な布石になります。


142 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 05:57

(´-`).。oO(なんで、どのスレか教えてくれないんだろう。)

143 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 10:26
>>142
ほれ、探してやったぞ。
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/1017565746/11-12

ちなみに一部をコピしてググルにかけてみたらこんなのでてきた。
ここのQ13ね。>>137の書き込みはここのコピペみたい。
ttp://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/9758/guide/g_qanda01.htm

144 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 12:00
>143
『原稿持ち込み経験者のかた 』のスレ中のカキコが元じゃないかな?

145 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 13:00
で、82はその娘のまんこいじったのか?

146 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 13:05
>>82
糞ネタ。

147 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 14:03
かなり若い人の文章だな。
アマチュアではなくて新人編集者が書いたとみた。

148 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 14:33
>143
2chが元だね。しかしまんまパクるとは、ひでー厨房だ。

149 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 15:05
確かに「原稿持ち込み経験者のかた」スレにあった。これだね。
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/997373359/196
ちなみに、>>143のアドレス先はプロ作家のサイトだよ。ライトノベルだけど。

150 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 16:38
ひどいね。プロ作家のくせにパクるとは。

言い切るよ。オリジナル書いたの俺だから。


151 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 16:50
コピペするくらいいいんじゃないですか?

152 :ちょうど200枚です。:02/04/02 17:11
当方iマック。os8.6。アウトルックメール4.5で、iTxetというテキスト形式で
添付ファイルして編集部に送りますが、そちら(編集部)では問題なく読めますか?
これだけに、ちょっとこたえて下さい。コンピュータ知識にはうといんです。


153 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 17:25
>>152

編集者ではないが、もしホントにそれで送るつもりなら、
「.txt」とタイトルの最後につけれ。
そうすりゃ、winのテキストファイルとして認識されるから。

154 :おれもマカー:02/04/02 18:19
textで送ってる人、改行タグどうしてます?
20x20とかでいちいち改行タグ入れた方がいいのかな?

155 :おれもマカー:02/04/02 18:23
あ、失礼。
1行20文字で、という意味で。


156 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 20:16
>154
改行なんて相手がエディタで調節すればいい話で。
簡単に言えば、うざいのやめてください。

157 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 23:14
なんとなくカドカワのヒトがカキコしてるような気がする。
少なくとも見てるような気がする。
これからも
くだらないデマが流れそうになったら
阻止してくださいね。

158 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 23:38
>>157
確かにその可能性は高いと個人的に思うが
匿名ゆえに、角川の人が「それはデマだよ」と書いても
本当かどうか信頼できないし…
それに角川の人を装う奴まで出てくるだろうし…

159 :名無し物書き@推敲中?:02/04/02 23:47
まあ虚々実々含め、それこそ匿名巨大掲示板の醍醐味でしょう。
諸々のソースから自分の価値観で判断し、
雑多な情報を取捨選択していくしかないですな。

個人的には盛り上がればネタでも大歓迎という感じですが。
反面、真摯に真実の情報を求めてもいたりして。

「作家ワナビー」層って意外と切実ですからな。
勿論、自分も含めて。

160 :g:02/04/03 03:41
「.txt」とタイトルの最後につけれ。

↑の意味がもうひとつ分かりません。iTextってのはマクのモニタにはアイコンとして
表示されて、その下にアイコンの名前が出てるんだけども、その名前の後ろに
.txtって文字を打って添付しろってことですか? それともメールのタイトル欄の最後の所に
.txtってうてってこと?

161 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 04:25
添付ファイル自身がモニタにアイコンとして表示されてるの?
それともソフトのアイコン?
添付ファイル自身だとしたら、そのファイル名を修正する操作をして
「ファイル名.txt」として名前を付けてやればいい。
Windowsのシステムは.以下の拡張子がないと、なんのファイルか
分からないから読めないんですぅ〜と言う甘ったれちゃんなので、
バカな子ほどカワイイのぉ〜っていう親バカちゃん(吾含む)は
ちゃんと付けてやるのさ。
これでOK〜? この板でここまで書くとは思わなんだ。

162 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 05:27
>161
 それは、あなたが拡張子設定をしているからだよ。


163 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 05:54
>154
 文として改行する以外の場所に、折り返すための改行は入れない。
 読まれる場合はメディアによって一行文字数は異なるので。

164 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 12:23
>>160
書類のアイコンの下に「小説のタイトル」とあるとしたら
「小説のタイトル.txt」に変更する。
それから添付。送る。
タイトルは半角英数字にしてやればなおよし。

165 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 15:14
>161
 添付ファイル自身がモニタにアイコンとして表示されてるんですよね、
 マクでiTextというのは。ちなみにアイコンの絵はiマックが右向きの
 横面の絵です。

>161 164
  了解です。ありがとう。
>164
 タイトルは半角英数字にしてやればなおよし。
 ??? どうしてですか?

166 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 15:37
>165
まれに全角やカナだと、うまく認知されない場合があるんだよ。


167 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 17:33
メモ帳で応募してもよいですか?

168 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 17:51
>>165
万全を期すなら、ファイルのリソースフォークも
削除してあげた方がいいかもね。
iTextの吐く書類はテキスト形式はテキスト形式
なんだけど、他の多くのMacアプリケーション
と同様、リソースフォークにフォントの情報や
らを保存している。

まあ、もしかしたら、メーラの設定で「リソー
スフォークは含めない」とかあるかもね。当方、
Mac OS XなのでOS 9以前のことは忘れてしま
ったが、一度、メーラの設定を確認してみると
いいよ。

169 :168:02/04/03 17:55
追加。

そういうわけだから、テキスト形式で送る場合、書式を凝っても
しかたないよ。
あなたのiMac(+iText)ではキレイに字詰めやフォントが調整され
てるように映っても、相手側のエディタで見たときは、文字デー
タだけだからね。

逆にいえば、そのへんも考えて段落の構成とかした方がいいかも。
送る前に一度、書式を全部消して推敲しているとか。

連続カキコごめん。

170 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 18:00
初心者はそこまできにせんでええ。
メールは届くのだから「読めません、送りなおしてください」
といわれたときにPC初心者板だかなんだかまで行って
聞けばよろしい。



171 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 18:09
細かいことは気にするな

172 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 18:13
>>170
そんな親切な答えが返ってくるのだろうか?

173 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 18:44
>>172
状況と目的を明確に、礼節をもって尋ねることができれば
大丈夫ですよ。
でも、ここも親切だね。

もしカドカワが、という意味なら読まずに批評は書けまい…

174 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 19:04
角川がって事だけどシカトされるんじゃないの?
そこまでして読みたいとは思ってないんじゃない?

175 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 19:59
>>174
批評返さなくちゃいかんでしょう。
読むよ、ちゃんと。

176 :名無し物書き@推敲中?:02/04/03 23:17
だいたいさ、おっきな会社なんだからようカドカワもよ、セコイこといってねえで
オフィスにはウインとマックくらいそろえとけや、と強くいいたいですな。

177 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 01:24
いやさすがにあるだろ。
編集作業は普通マックでは?
今はウィンの方が多いにしても、
部内に最低一台ぐらいはあると思うぞ。
マックじゃなきゃ嫌だっていうやつも多いだろうしさ。
でも、だ。
少なくとも批評して頂くんだから、
人様に手間掛けさせんのは避けた方がいいだろ。
規約を守る、余計なことはしない、
余計なことにならない範囲で出来るだけのことをする。
そういうことだろ。





178 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 05:15
つか、誰かWinの友人にテストで送らせてもらったら?
もちろんデカイ本番のファイルじゃなく、数ページ程度のちっさいファイルで。
ここで聞く前にそれぐらいヤレよ。

179 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 06:05
>157
まず応募規定読め

コンテストに応募してくるバカについて書いてあるものを見つけたので引用する。
角川スニーカーの作家のHPだから参考になるやもしれん。

> まず、ちゃんと明記されている規程が、守れない。
> 黒か青のインクかプリントアウトで。という規定があるのに、エンピツ書きの原稿がくる。
> 原稿用紙×枚。という規定があるのに、
> ・補足として、その三倍もの原稿が、同封されている。
> ・枚数は規定以内だが、収まらなかった分を、行間や裏に書いてくる。
> ・広告の裏とか、ノートひっちゃぶいたそのまんまとか。


180 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 06:54
>176
実は誰も角川が「受け取れなかった」と言ってきたという話はしていないが?

>179
サイト教えキボーン


181 : :02/04/04 07:01
> ・枚数は規定以内だが、収まらなかった分を、行間や裏に書いてくる。
> ・広告の裏とか、ノートひっちゃぶいたそのまんまとか。

↑ワラタ

182 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 07:09
結局、3ヶ月以内に返ってくるの?

183 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 09:17
漏れは、日の丸に漏れの思いを書き綴り
差し入れのみかんを付けて
宅急便で送ったよ。
すごい喜んで、すぐに単行本になった

184 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 09:55
>180
人マネをしてその文をググルに放り込んでみた

www2.ocn.ne.jp/~yamakita/mono/mono3.html

結構見つけられるもんだな


185 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 16:13
ライトノベル系の話を書きたがってる人が少なからずいるようだけど、それって
ライトを単なるデビューのきっかけにしたがってるだけなの?
それとも、ずっとライトでやっていこうと考えてるの?
ライトのファンって、物語に作者の哲学みたいなものをまったく求めない、むしろ
そういうものを拒絶するようなドキュン厨房が多いっていうぜ。
創作を長くやっていけば、純文・エンタメ問わず、作家は自分の哲学を作品に
込めたくなっていくだろ。
それをやれないジャンルって、かなりストレス溜まるんじゃねえか?

186 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 16:34
ウゾ!
書いたらいかんの?ホンマに???
つらつらと高説たれるんじゃなく
噛み砕いて作品のソースに組み込むとかも、もしかしてアウト?

187 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 17:12
>186
そこはテクニック次第じゃないかな。
でも、富野としゆきや宮崎はやおぐらい噛み砕いても嫌がられるらしいね。
だから、噛んで噛んで噛み砕いてペース状にすれば、受け入れられるかも。
しかし、それじゃあ原型を留めてないかな?(苦w

188 :187:02/04/04 17:14
「ペース状」じゃなくて「ペースト状」ね。(鬱氏

189 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 22:07
>178
 おれ友達いねえもん)藁

 少ない友人ももってるのはマックばっか)藁

190 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 22:23
これって送ってから三ヶ月ぴったりに返ってくるの?
誰か、2週間くらいで返ってきた人はいないの?

191 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 22:58
>>190
質問する前に、なぜ過去レスを読まない。

192 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 23:06
>>191
うるせえ

193 :名無し物書き@推敲中?:02/04/04 23:40
>>192
子供か、おまえは

194 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 00:37
ライトはライトなりに作者のいろいろなもんが詰まってるぜ。
自殺とか精神病とか性とか病気とか、いかにも文学ぶって
人間の暗いとこばっか掘り起こして行くような
もんばっか読んでもつまんね〜じゃん。もういいよってかんじ。
やっぱり本は楽しくなくちゃよ。そういうのが売れるべきだぜ。

195 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 01:43
ああ、もう面倒クセえや。よめんなら読めんで結構っ。こっちはマックでitextで
送るさかい、よめたらよんでんか〜。ま、傑作だからさ。
トーンは文学界の若者むけって感じ?

196 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 01:54
文学界の若者は軽いノリを嫌う罠

197 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 02:20
おれが編集者なら、itextのファイル届いた時点でゴミ箱に捨てるな(w

198 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 03:59
>>196
罠言われても(ワラ

199 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 06:22
>191-193
黙れ。うるさい。


200 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 06:42
>>199



201 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 06:46
結構結果報告も戻ってきてるみたいだし、あとは出版報告があるのを待つばかりだね。
タイトルを角川より先に上げてくれりゃあ、誰もネタとは言わないだろうし。

202 : :02/04/05 10:32
>>194
プッ

203 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 12:38
1600字詰め原稿用紙だけどいいのなあ・・・。
一枚が・・・

204 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 15:22
>● 【原稿規定】200枚以上(400字詰め原稿用紙換算)。

 換算してどうよ。


205 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 16:56
どうよって?

206 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 17:29
>197
 よめやゴルぁ! この給料ドロボーがぁ

207 :187:02/04/05 18:26
「富野としゆき」じゃなくて「富野よしゆき」だった!(鬱氏ΖΖ

208 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 20:19
純文誌で「エンタメ」だって言われた作品
かなり改造して、この「エンタメ」に出したら
けちょんけちょんな言われようだった。
俺の進むくべき道ってどこにあるの?
なんだか一生ワナビーな予感。

209 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 20:53
>>208
オンライン小説があるさ(脱糞!

詳細きぼーんぬ(ウヒョ

210 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 22:24
>>208
近所に小学校ない?
朝からキャアキャアうるさいだろう?
みんなおまえのことバカにしてるんだよ。
悔しいだろ?やつらに思い知らせてやりたくないかい?
包丁一本あれば、おまえは神になれるんだよ。

211 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 22:31
>>210
何で、うちのそばに小学校あんの知ってるんだ?

212 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 22:47
>>202
いやいや笑ってはいかんよ。
194はエンターテインメントの本質を突いた、
いいことを示唆していると思うぞ。
多少、青臭く感じられても、それは真摯な言葉ゆえではないのか?

とにかく何かを信じて書いているのは良いことだ。
そう思う。

作家ワナビーをからかう為に此処を覗いて
軽々しい煽りを書き込んでいる奴らよりは、
断然、良いことだ。

角川ネクスト賞が切実なワナビー達への、新たなる光明となることを
願ってやまないよ。

ちとマジレスですまん。

213 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 22:52
↑ 読み返したら我ながらマジレスカコワルカタヨ

214 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 22:54
マジレスに恥ずかしがるなよ。

そんなあなたが好き★

215 :名無し物書き@推敲中?:02/04/05 23:31
つうか、ライト=エンタメじゃねえだろうよ

216 :名無し物書き@推敲中?:02/04/06 00:35
>>212
カッコイイ!

217 :名無し物書き@推敲中?:02/04/06 07:53
     ∧_∧        
    (;´д⊂ヽ゛   ゆめ・・       
    /    _ノ⌒⌒ヽ.
 ( ̄⊂人  //⌒   ノ
⊂ニニニニニニニニニニニニニ⊃

そう・・・全ては夢だったのだ・・・。


218 :名無し物書き@推敲中?:02/04/06 08:53
エンタメといえば、ファミ通エンタメ大賞だっけかがある。


219 :旧628:02/04/06 10:56
ホモとニューハーフとおかまの違いは何?

ライトノベルとかワナビーって何?

それより、タレント本上位独占に腹立たない?

ゴーストライターには印税の半分なんて話も
あるから彼らにとっておいしい話だろうけど
何か腹立つ(ひがみと言われればそれまでだ
が)



220 : :02/04/06 12:30
ライトノベルっつーのはそれだけでジャンルのひとつだろ。
ファンタジーやらオチのない恋愛小説を引き合いに出されて「これがエンタメの本質!」か、おめでてーな。

221 :名無し物書き@推敲中?:02/04/06 12:56
エンタメの中にファンタジーがあるんだろ。

222 :名無し物書き@推敲中?:02/04/06 12:58
ハリポタはライト?児童文学?

223 :名無し物書き@推敲中?:02/04/06 13:02
そういうことは角川の編集者が決めてくれるよ。

224 :名無し物書き@推敲中?:02/04/06 13:16
(´-`)οоΟ(結局>>212はなにが云いたかったんだろう?)

225 :名無し物書き@推敲中?:02/04/06 16:51
エンターテイメントとは何か

ま、解釈はいろいろあるだろうが、選ぶ側である角川の解釈としては
良質なエンターテイメントを求む=一般に大売れする本を出して俺らを潤してくれ
ってところだろうな。ぶっちゃけた話。

226 :名無し物書き@推敲中?:02/04/06 17:32
ぷ(脱糞

227 :名無し物書き@推敲中?:02/04/06 17:36

            ,、_  __,....,_  _,...、
            ,} {`i;:r,;'ニ (;;;;、` , r'
.            {i'  i:.'ー<.・)}:ム ヾi,
キタ━━━━━━━ノ // -r /:::ミ ('ーヽ━━━━━━━━━??!!
             i゙ i:/ /二./ /',=、__ノi/
           ヽ ヽ! {:::} //::::''´`'7!/
            ヽ、__ヽ!l::i:::::ii;;;;;;;|,ノ
               `ヽ、`ー""ヽ
                  `'ー-'''"

228 :名無し物書き@推敲中?:02/04/07 12:08
けっきょく一冊も出さないままおわるのね

229 :名無し物書き@推敲中?:02/04/07 13:05
>>228
なにが?

230 :旧628:02/04/07 13:29
ま、そのうち OFF会 でもやんべ

231 :名無し物書き@推敲中?:02/04/07 13:30
どこの教室にも、職場にも、街角にも228のような人間はいる。


232 :203:02/04/09 12:49
亀レスだけど、イミは「いくらなんでも枚数多くないかな」
というイミでした。ゴメソ


233 :名無し物書き@推敲中?:02/04/09 12:59
>232
私も800枚以上の、出そうかなと思ってるんだけど
駄目?

234 :名無し物書き@推敲中?:02/04/09 17:43
>>233
ヽ(゜皿゜)ヽ ガオー!!


235 :名無し物書き@推敲中?:02/04/09 18:45
>>233
いいんじゃないっすか。別に制限はないわけだし。

236 :名無し物書き@推敲中?:02/04/09 21:56
HDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDD

237 :名無し物書き@推敲中?:02/04/09 22:03
800枚かあ。大丈夫だよ、最初の5枚ぐらいしか読まないから

238 :おたんちんこまんこ:02/04/09 23:08
お馬鹿さんの天こ盛ではいかんだろ。

× エンターテイメント
○ エンターテインメント

坊主ども、書き手を目指すなら言葉に注意しな。


239 :名無し物書き@推敲中?:02/04/09 23:12
>>238
嘘おしえんな

240 :名無し物書き@推敲中?:02/04/09 23:16
>>239
昔はそう言った。

241 :名無し物書き@推敲中?:02/04/09 23:38
ん? 昔?
entertainmentをカタカナ表記にするならエンターテインメントが正解だろ。



242 :名無し物書き@推敲中?:02/04/09 23:53
天然なのか

243 :名無し物書き@推敲中?:02/04/09 23:56
……英語表記を無理矢理カタカナ表記にした時点で
正解、なんてものは存在しねえだろ……
それを、もの知ったげに「それは違う」と言うのは大人なのか?
日本で一般的に通用しているのを使うのは、別に悪かぁない

244 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 00:20
テイメントに軍配
というか、案外差が少ないのに驚いた

http://www.google.com/search?q=%83G%83%93%83%5E%81%5B%83e%83C%83%81%83%93%83g&hl=ja&lr=
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%83G%83%93%83%5E%81%5B%83e%83C%83%93%83%81%83%93%83g&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=

245 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 00:51
>>238
>>241
 広辞苑を引いてみた。
 エンターテイメントと載っていた。
 括弧して(エンターテインメントとも)と、書いていたの
でどっちでも良いのだろう。私としてはあなたの主張よりも
広辞苑を信じてエンターテイメントも使って良いものと判断
してこれからもエンターテイメントを使っていく。

ちなみに天こ盛りとは食器に飯(食物全般)を山のように盛ることを言う。
何にでも天こ盛りを使う人も多いが、普通は人間には使わない……。
言葉には注意しよう。と、言ってみても良いですか?。


246 :おたんちんこまんこ:02/04/10 01:28
何だよ、スレ違いだから軽めに流そうかと思ったのに食いつくな。

例えば、手元にある新聞社の用語の手引では「エンターテインメント」
だよ。朝日や読売はそうだね。辞書では「エンターテイメント」となっ
ているものが多いが、それは日本語形表記だと注釈がついてないか?
ちょっと広辞苑が手元にないから確認できない。

外来語などの語形揺れだが、どのように表記するのかは業種によって違う。
もちろん同じ業種でも各会社によって異なる場合もあるけどな。
ただし、俺はentertainmentの出版業界における表記は「テインメント」
が常識だと思っている。

用語の使用方法に関してちゃんとした社内規定がある会社で「テイメント」
を採用しているところはあるのか?
正直に言って俺は知識不足だ。語学の為にお願いする。
知っている人がいたら、ぜひ教えて欲しい。


247 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 01:35
校正者から助言する。
どっちでも良い。お好みの方を使ってくれや。
語句が本文の中で統一されてりゃ気にしませんよ、そんな些細なこと。

248 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 01:56
>247 時間対効果は別問題で、雑な仕事はプロ意識がとがめる。

249 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 02:12
はっきり言おう。寒いよ。
女性の一人称が”あたい”ってのと同じくらい。


250 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 02:13
>248
正しく表記したいなら英語で書くしかないよ。
雑なのではなく無駄です。
アマほど無駄に凝りたがる。

251 :245:02/04/10 02:33
>246
 いや、注釈などついていなし言っている意味がわからない。
 もし、日本語形表記となっていたとして、何故それでエンターテイメン
トが正しくないと判断されるのかが、わからない。
 「ン」を入れようが入れなかろうが日本語形であることに変わりないは
ずだし……。
 確かにスレ違いだからあまり長く引っ張るべきではなさそうだが、どう
しても気になった。

 247はどちらを使っても良いと言っております。雑とか雑じゃ無いとかと
は別問題だろ? どちらも日本語として正しいのよ。

 「あたい」が寒いと感じるのはあなたの主観であって、使っていけない
には通じない。エンターテイメントも一緒です。

252 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 02:49
このスレ的には「エンタテインメント」とするのが正しいと言ってみるテスト。

253 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 03:05
そんなことにこだわってどーすんだよ。

254 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 03:17
このこだわりモンが!

255 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 03:20
>>251
247は参考にならないよ。
雑誌単位で用語の統一がとれていなかったら校正ミス。
普通は分野単位、版元単位で決められているよ。


256 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 03:22
姑かてめーは!

257 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 03:26
小説家(志望)なら、自分がいいと思う方に決めていいのでは?
ライターなら許されないかもしれないが…。

258 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 03:54
>>255
決められてるから、どーしたの? それが原因で一次で落とされるとでも?
別に日本語文化守りたい人の集まりじゃないんだよ、ここ。

259 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 04:23
>>252
そうだね、カドカワエンタテインメントNEXT賞なんだからこのスレでは
エンタテインメントが正解だろう。そういやファミツーもエンタテインメン
トじゃなかったっけか?


260 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 04:25
日系エンタはどうだったっけーって別にどうでもいいや

261 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 04:25
>>258
彼が下読みなら落としかねんな。


262 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 04:25
今見たら日系エンタテインメントだったって別にどうでもいいけど

263 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 04:57
>>261
下読みさんに失礼ですよ。

264 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 07:57
つうか247みてえな校正者は校正失格だな。
校正の下読みレベル(ぷ

265 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 14:16
角川の編集者が言っていました。

「基本的には、角川への原稿は、角川発行の辞典に準じていただきます」


266 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 14:19
そういうわかりにくいことは必要になったとき教えてくれるだろ。

267 :うひょ:02/04/10 15:06
265=アフォ、マスコミの再下層でいきる、3流ライター
266=偉いぞ坊主。その通りだ!

268 :247:02/04/10 16:19
>264
何をもってして私を失格と罵るのか意味不明。
私は校正を長年生業としているので、今後の参考のためにも
是非ご意見をお聞かせ願いたい。

只の無知な煽りだとは思うが、校正の誇りに関わる問題なので。

269 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 16:53
こりゃ、ネタだね。

270 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 17:31
>268
ところで私は煽り屋ではないのですが、どうしても知りたいことがあるので
ベテランの校正さんに質問させてください。
校正さんにめぐり会えた機会をいかしたいのです。

一般に校正さんの仕事は、作者の誤字脱字を訂正したり、おかしな表現を
直したりすることだと考えられているようですが、優秀な校正さんになると、
作者や編集さえ見落としていた物語の矛盾を見つけて、それを指摘することも
できるようになるといった話を聞くことがあります。
それが本当なら小説における校正さんの役割というのは、想像以上に大きいという
ことになりますね?

271 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 17:32
一行目 作者の→原稿の

272 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 17:46
>>270

ま、見当違いの指摘も多いんだけどね。
なんつうの、単なるおせっかいってヤツ?


273 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 18:31
>267
マスコミの最下層を見上げて、はいずってるやつに言われてもなあ(藁

はい上がれないだろうなあ、そんなこと言ってるオマエには。



274 :247:02/04/10 18:45
>270
昔は活版印刷だったので
原稿と引き合わせて誤字脱字をチェックするのが校正業の主流でしたし、
現にそれだけで良いんだと言う風潮が業界内にはありました。
最近はFD入稿が9割方を占めます。
誤字脱字の簡単なチェックを機械に任せればできる時代が、やがて来ると思われます。
校正の仕事が、見た目の訂正だけのものから、
内容の不備指摘へとシフトチェンジしたことは、
時代の流れから考えても当然の帰結ですね。
つか、それが満足に出来ない校正は淘汰されるのが現状です。
内容への言及は、今までなら大体において編集者さんがやっていました。
が、出版点数が多くなる昨今において、編集者さんにそれをさせるのは土台無理ですしね。
校正が本の製作において、昔以上に大きなウエイトを占めるようになったのは事実です。
しかし、あくまでも私たちは縁の下の力持ちです。
作家先生、編集者さん、印刷屋さん、営業さんなどなどおられてこその校正です。
伸び伸びと自由闊達に原稿を書いて下さい。
我々が全力で支えていきますから。

もっとも、現時点で我々の出番は無い訳ですが。
執筆頑張ってくださいね。

>272
時に校正の中でも筆者と論争しやがる困ったちゃんがいます。
私は違うつもりですが、耳が痛いご指摘です。

長々と駄文すいません。

275 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 18:51
270がマジレスなら
雑誌板の「校正さん」スレに行ってみそ。
ためになるべ。ただの雑談や煽りも多いけどね。


276 :おたんちんこまんこ:02/04/10 21:46
>>268
用字・用語の統一を図らない時点で俺は駄目だと思う。所属する組織での決まり
がある筈である。知りながら直さないのか、それとも知らないのかで話が変わる
が、どちらにせよ俺は駄目な校正者だと言わざるを得ない。

特定の集まり内でのみ適用されるルールを、このような掲示板にまで当てはめる
べきものではないだろう。また、小説であるならば縛りは少ないだろうから各自
の好みや意図で良いだろうとも思う。しかし……

……おい、長くなるぞ、書いてもいいか? スレの主旨から外れていくぞ。


277 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 22:09
長引くんならこっちへ
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/991953227/l50

278 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 22:45
何故、エンターテイメントに注釈で日本語形表記と書かれていた場合、間違ってい
ると判断されるのか?。更にエンターテイトメントと 「ン」が入った場合は日本語
形表記じゃなくなるのか?。まじで訳がわからん。


279 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 22:45
朝日.comと言うホームページがある。もちろん朝日新聞のサイトだ。
そこにサイト内検索というサービスがある。
エンターテイメントで引いてみると十件ヒットした。
しかしエンターテインメントでは一件もヒットしない。
>例えば、手元にある新聞社の用語の手引では「エンターテインメント」
>だよ。朝日や読売はそうだね。
そうなのか?

http://www.asahi.com/home.html

280 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 22:55
>>270
僕は274の校正さんではありませんが、
校正がもっとも喜ぶことは、書き手の人の文章に対する信念(こだわり)が揺るがないことです。
校正を行っていて困るのは、細かい話で恐縮ですが、たとえば「言う」「云う」を混同して表記している場合。
小説などの作品の場合は原稿どおりに朱を入れていきますが、
初稿で「云う」であったものが再稿で「言う」になおしてあり、三稿ではまた「云う」となおってきている。
これは明らかに作者さんの文字に対する信念が揺らいでいて、朱を入れる側としてはやりづらいものです。

281 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 22:59
>>276
と言うことは、東京創元社関連の所では、
「ルパン」なんて書いてはいけないわけだな?
ありがとう。勉強になった。

ところで俺はただの作家志望で、アルバイトの身分なんだが、
276は売れてる作家か地位のある編集者だよな?

そう断言できる職業か経歴を明かしてくれ。
でないと「長年校正者をやっている」という肩書きの前では
何言ったって説得力がないぞ。

282 :おたんちんこまんこ:02/04/10 23:03
趣味で駄文を書くことはあるが、俺は小説家を目指してはいない。夢を見ても、
それが適うほどの才能が無いことも自覚している。だが、仕事で文章を書く事は
ある。技術系の仕事をしているから、ひょっとしてテクニカルライターだとは言
えるかも知れない。

書いたものをどこに納めるかもよるが、技術系だと用語に厳しいよ。ちゃんとし
たところは細かい規定があって、それに従わなければいけない。

例えば、長音符号の表記揺れなんてのがある。「コンピューター」か、それとも
「コンピュータ」か? といったものだ。カタカナ表記に関しては内閣告示や
JIS規格があるが、それはあくまでも指針だから各会社によって違う。

句読点もそうだ。もともと横書きの場合には‘,’と‘.’を使う決まりだが、
最近は‘、’と‘。’が多い。その上に、‘,’と‘。’なんて組み合わせも
ある。統一して欲しいが、悪因の各省庁が意地を張り合って話がまとまらない。
だから、こっちが使い分けないといけない。


283 :おたんちんこまんこ:02/04/10 23:04
いろいろとわかっている人はいいよ。だけどこの手の話を全然知らない人がいる。
それに、今は新入社員が配属される季節だから、そいつらにも教えないといけな
い。一から手取り足取り教えるなんてことは、とてもじゃないがやってられない
よな。だから、俺は下地の薄い人間に出くわしたら、とりあえずSunのマニュアル
を読めと言っている。

http://developer.gnome.org/projects/gtp/style-guides/pdf/styleguide-ja.pdf

技術系の文章を書く場合には参考になる。

>>279
上記のSunのマニュアルを読むと

>同音異義語・同訓異字などの使い方は、『朝日新聞の用語の手引』を基準とします。

などと言ったことも書かれている。だから俺はその本を持っている。
俺の手持ちの本が古い可能性もあるが、同書の外来語表には「エンターテインメント」
と書かれている。


284 :おたんちんこまんこ:02/04/10 23:07
「ランチャー(Launcher)」と言う言葉がある。男の子ならロケットランチャー
とかで多少聞きなじみがあるよな。俺はLauncherはランチャー以外には無いと
思っていたら、zdnet(http://www.zdnet.co.jp/)だとロンチャーなんだよな。
親元のソフトバンク全体もそうなのかどうかは知らないが、zdnetのサイトでは
一貫してロを使っている。どうもしっくりこないが、校正がちゃんとしている
なと思うぞ。


285 :おたんちんこまんこ:02/04/10 23:10
飽きた。さんざん書いておいて悪いが止めようぜ。

そうだ、角川NEXT賞の話をしよう。
えぇ〜っと、子供相手の商売には興味がわかないなぁ。



286 :おたんちんこまんこ:02/04/10 23:15
おぉう、忘れるところだった。

Copyright (C) 2002 Otanchinkomanko. All Rights Reserved.

おたんちんこまんこの書いた文章は全て日本国内の著作権法によって
保護されています。無断で転載、加工などを行うと、著作権に基づく
処罰の対象になる場合もあります。


287 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 23:31
誰かさん必死だな。


288 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 23:34
気のちいせえ奴なんだろ

289 :247:02/04/10 23:41
>>276
そうですね。私の会社でも当然決まりはありますよ。
しかし、それはノンフィクション本や雑誌などに限られています。
小説に関して言えば、表記は筆者の意志をできるだけ尊重します。
先の例で言えば「エンタテイメント」とあればそれで良し、
また「エンタテインメント」とあればそれもまた良し。
もちろん、著しく通例上考えられないような表記であれば
さりげなく指摘はしますが。
卑近な例をあげますと、
「メール」を「メイル」と表記した作家さんがいました。
通例的には「メール」に直すべきではと思いましたが、
その作家はアメリカ在住とのこともあり、
また作家自身の思惑もあろうことから、
結局は不問に付しました。

たかが単語されど単語。
作家さんにとっては譲れない線があろうことかと存じます。
小説の場合は規則を適用し画一的に決めるのは難しいんですよね。
で、ここはNEXT賞スレですから先の「どっちでもいい」発言になった訳で。

またまた長文やっちまいました。
どうぞ本線にお戻りください。

>287 必死かも。これからはROMに徹します。

290 :名無し物書き@推敲中?:02/04/10 23:47
>>289
違う、あんたのことじゃない。
あんたは誰かさんと違って、誠実な人だ。

291 :おたんちんこまんこ:02/04/11 00:06
>>289
それぞれの立場で、それぞれが自由に書くのが良い。
誇張、断定、嘘はもちろん有、本心と書く事が別なんて当たり前。

って言うか、煽り返してくれないとつまらない。
長文上等、俺は読まんけどね。


292 :名無し物書き@推敲中?:02/04/11 00:41
何だか妙な話題で盛り上がってるのね。
自分は寧ろ一人称「あたい」イチ推し。

293 :名無し物書き@推敲中?:02/04/11 00:48
スレ違いの話題を続けるかぎり、どんな良いこと言っても
厨房扱いされるってことは知っててほしい。真面目な人は特に。

294 :ベラ:02/04/11 01:49
早くてどれくらいで返事来るの?

295 :名無し物書き@推敲中?:02/04/11 08:20
ご立派な素性を言え、でないと信じないとかいう、相手が偉けりゃハイハイ聞くってか?
権威主義のヴァカ。いや、素性を知ったら嫌がらせするぐらいしか能がないくせに。

相手の素性など関係あるか? ここに書かれていることを、有効に利用できるもできないも、当人の能力次第だってのに。

なんて、ヴァカにマジレスする必要もないか。

>294
 ものすごく早く電話で返事が来た、っていうケースも報告されてるけど、やっぱ三ヶ月掛かるみたいよ。

296 :281:02/04/11 08:35
>>295
いや、ワナビーだと思ってたから煽ってみただけ。

自称「長年校正者をやっている」という立場の人と
意見がぶつかってただろ?
説得したがってそうだったから、
それならどういう立場で言っているのか
明らかにしないと説得力がないと言っただけ。

書かれていることを利用する際には真偽の判断が重要。
どういう立場で話しているのか分かれば、
ある程度矛盾点をつくことができる。
どちらにしろ2chだから、本当に相手がその職業なのか信じちゃいないよ。
とりあえず>>282は立場を言ってくれたので、
ある程度の信憑性はあった。
考え方も分かったし、参考になった。
別に嫌がらせをする気は無いよ。

と、ヴァカがマジレス。

297 :名無し物書き@推敲中? :02/04/11 11:36
今日の朝日新聞に記事が載っていたね。
大賞はまだだけど、B+をとった五人くらい刊行に向けて打ち合わせが
スタートしているって。
担当責任者が文庫部長の宍戸氏だから、文庫で出るのかな?
別に新聞記事に万全の信憑性があるとは思わないけど、でもちょっと
形が見えてホッとした(笑)。

298 :名無し物書き@推敲中?:02/04/11 12:42
おっ、マジですか?


299 :名無し物書き@推敲中?:02/04/11 13:40
>>296
落ち着け。相手のハンドルをよく見ろ。そうすれば一発でわかる。
あれはワナビーではなくネタ煽りだ。

300 :名無し物書き@推敲中?:02/04/11 14:06
嘘です

301 :名無し物書き@推敲中?:02/04/11 15:08
>297の言ってる今朝の「朝日新聞」朝刊の記事だけど、編集部の写真入りだぞ!
机の上には封筒と原稿が山積みで、応募した人なら自分のがわかるかもよ。
経費の都合で印税を8パーセントに設定したとの裏話や、幻冬舎の見城社長などが
今後の運営に危惧していたりと、マイナス面にも触れているので参考になる。

302 :人‘ 。‘人:02/04/11 15:38
朝日のってたよー。

でもこれで投稿増えちゃうね。参ったね、カドカワ。
雑用するから雇ってくんないかな、住みこみで。

303 :名無し物書き@推敲中?:02/04/11 15:48
幻冬舎の社長は、そうは言いながらも、この賞に影響されてアウトロー賞を
作ったんじゃなかったのか?
まっ、見城氏って言行不一致なところがあるみたいだからね。
アウトロー賞にこそ相応しい原稿がNEXT賞に流れていることに対する
やっかみもあるのかもしれないし。

304 :名無し物書き@推敲中?:02/04/11 15:52
そして今日発売の雑誌メフィストでは応募作の増加、でも質の低下に
このままこういう状態がつづいたら賞の打ち切りもというのが載って
いた。

持ち込みを賞にしちゃった(編集部のみの選考)の口火を切ったメフ
ィストが終焉を迎えつつある中、新規開始のNEXTと光文社カッパ・ゼ
ロ1、小学館小説大賞、幻冬舎アウトローの未来はどちっだ?

305 :名無し物書き@推敲中?:02/04/11 15:54
>>304
小学館もやってたんだ。知らなかった!

306 :名無し物書き@推敲中?:02/04/11 15:59
304ッス!
スマソ、最後のは「どっちだ」ッス。
勘弁して下セエ。

307 :301:02/04/11 16:09
>303
見城は角川の超大物OBだから、辛口になるのかもね。
でも、アウトロー賞の方は、全員に講評を返すことは真似しないのでは?
全員に返すと決めたことが経費の増大につながってるらしいから。
半月で400件近くだってさ。

308 :301:02/04/11 16:12
>>307
スマン、訂正。
「半年で400件近く」ね。

309 :名無し物書き@推敲中?:02/04/11 16:13
えらい違いだ!
でも朝日とってないので情報ありがたい。

310 :名無し物書き@推敲中?:02/04/11 16:32
メフィストは賞(=本)を出さないわけにはいかないからね…
投稿作が低下してくりゃ死活問題だろう。

編集がこれと見こんだ作家志望を、ライターなどやらせながら
養い書かせていくことができればいいのに。
景気悪いって辛いね

311 :旧628:02/04/11 19:49
朝日に大きく載ってたね。

以下、他紙読者のために引用

Bプラスの総合評価がついた作品が10本ほどあり、
出版をにらんで応募者と編集者が打ち合わせをして
いる。早ければ今秋にも第一弾が出版される可能性
があるという・・・ネクスト賞担当の編集部員は、
週末も自宅で原稿を読むことが多い・・・等々

これでいくつかのこのスレでの問題が解決したじゃ
ない。

コラ、嘘書き込んだの、2chとはいえ反省せい。

312 :旧628:02/04/11 21:26
といっても、来週また AAABA でした、なんてのが
アップされる予感



313 :名無し物書き@推敲中?:02/04/11 21:32
BBBBAでも平均B+なんだよな

314 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 01:19
でも賞金も無し、印税も少ない、で質の良い作品が集まるのかな?
批評もらいたいだけの輩が集まるだけだよな……ガイシュツ意見だろうけど。

315 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 01:53
まじですか?

316 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 02:01
何が?

317 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 02:20
嘘書き込んでいい気になってた
BLの糞ガキ。死んだほうがいいね。ウケケケケケケ
俺の思った通り、ただの嘘つきのガキだったね。
え。あいつがBプラ以上だって
そりゃそうだ、ウケケケケケケケケッケエッケエエケケケk
あいつのマンコをなめるぜ

318 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 02:28
>>317
マンコないよ多分。
それに平均もちょうどBプラスくらいじゃないの?

319 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 02:31
A二つB三つなら、B+でしょ?
8がネタでもどっちでも良いんだけど、どこが暴いたことになるのだ?

320 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 03:10
317は幸せ気分なのです。
幸福の絶頂なのです。
温かく見守ってあげるのです。

321 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 03:13
なるほど。でもマンコないと思うけどな...まあいいか

322 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 03:38
オメーラ何度も何度もマンコマンコ言うなって!!マンコマンコマンコ!!

323 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 03:41
おや、あなたも絶頂ですか。
絶頂ですカーーーーーーー!

324 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 08:48
ねえ。400本で10本ほどB+でしょ?
なんか多くない?
この板の投稿やトラ穴で、或る程度抜きん出ている作品なら、
B+貰えそうな感じ……。

325 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 09:16
>>324
掌編と、長さが中程度の小説は書きかたが違う。
大きく違うのはシークエンスが複数あることだろうか。
正直漏れは大きな場面切り替えが苦手だ。

326 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 10:04
>>325
いやいや、ごもっともな話だけれど、
実際にトラ穴作品を送るという訳ではなく、筆力を照らしての話。

327 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 12:06
>>314
「質の良い」と言うのが何を差しているのかは判らないが、朝日の記事を読む限り、
欲しいのは馳星周や京極夏彦と言った「既存の賞の枠組みの中では、作品の出来では
なく、方向性として弾かれてきただろうが、それでも物語としての読者は見込める」
作品であって、「よその賞で、レベルとして劣って出せない」ものではないと思う。
しかし、この400の中には他に出して箸棒だったものの方が多い気はするが。

つーか、電撃とかコバルトでダメだったものって、おそらくお話にならんっつーのか、
それは白泉社のmy文庫(同じく編集選考のみの賞。つーか、決めているのはホソダ独り、
だからレーベル名が「my(オレだけで選ぶオレの)文庫」という説もあるらしい)に
出した方がイイんじゃないかと。よそでダメ組→デビューが実際出ているし。

>>324
ガイシュツのメフィストは今までで5年やっていて応募総数が500で、受賞刊行
が予定も含めて26だという。400で10なら、別に多くはないんじゃないか?




328 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 13:22
メフィストの応募総数500なんだ。

もっと多いような気がしたけど……。


329 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 13:25
B+のなかでもいいものが出版されるって事だろ?

330 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 13:29
A-クラスじゃなくても出版されるって、甘いのかな?
それが当たり前なのかね……

331 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 13:33
Aなんて大江健三郎が投稿してきても付けないと思う

332 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 14:18
マイナスはイメージが悪いので、A-という評価はありません
とかだったら、オールAでない限りB+だということに
ありえねぇ >オールA

333 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 14:49
普通に考えれば、総合評価と平均は違うと思われ。

334 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 15:01
このヴォケ、
Bプラスなんて半端なもんを市場に流すな。
流すときはAプラプラみてえな帯を付けんなよ。
帯はそうだなあ「角川が自信をもってお送りするBプラ小説」
にしろや!

335 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 16:02
たけもと野ばら
なんかが既存の賞では二次落ち常連だったわけじゃん。
それがこんだけ売れてるわけで、

……そういう「趣味の世界」の人をどんどん拾っていって欲しい。
西澤保彦とか。
既存の文芸賞って重厚さを求めすぎるけど、軽くて面白い本の方が
圧倒的に需要多いはずだもん。

336 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 20:50
メフィストが5年やって総数500とかなら
半年で400ってのは多いなあ。
純然に期間に呼応しての応募総数として。

しかし喩えで出てた馳・京極って一応「ミステリー」には入るよね広義の。
ノン・ジャンルを謳えど所詮は「ミステリー」テイストを求めているのかね。
というか、いきなりベストセラー足りうるものを。
どうやら既存の大まかなジャンルになかったもの、
例えば「主婦の育児奮闘バイオレンス・アクション」とか「極道渡世の剣と魔法ファンタジー」とか
求めているのではない気配が。

そもそも「角川ミステリー・エキスプレス」内での募集だったし。

337 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 20:59
つーかマジで他の賞の落選作とか送ってる人がいそうだな。

338 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 21:36
>>337
でも、2次通過程度の作品では
編集者のほうからアプローチをしてもらえないのだから
プロからの採点とコメントがもらえるのは
嬉しい限り。その意味で、落選作のチェック用として使えるよ。
だって、落選作ってあんまり使い道ないじゃん(皆無ではないが)。

339 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 21:45
>>338
そういう利用の仕方は断固反対。

気持ちは禿同なんだけど(<落選作チェック)
門を狭めるというか、門の寿命を縮めるというか、
自分の頸を絞める行為だと思います。


340 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 23:51
>339
禿同。
というか自分のことを棚に上げて言わしてもらえば、
二次以下で落ちたレベルの作品なら、原因はそれほど
繊細な部分ではないと思われ。
プロでなく、素人読者の感想でも充分事足りる。

341 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 23:56
とりあえず友だちくらいには読んでもらえ。
カドカワ編集は友だちじゃないぞー

342 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 00:17
二次落ちの常連ってここの住人の大半が……(略

343 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 06:30
>>342
「二次落ちレベルの人間は送るな」
という意味ではなく、
「たとえ二次まで行った作品だとしても、よそで落ちた物は送るな」
ってコトでしょ。

もちろんわかっていて煽るようなこと書いたんだとは思うけど、
誤解を生んで、無益な煽りあいに発展しちゃったらイヤなので一応。


344 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 10:40
>>343
氏ね

345 :旧628:02/04/13 14:19
まあ落選作は他の作品で受賞したら、出せるようになるかもよ。
そのパターンて意外とあるんじゃない?

どう考えてもこの間隔でこんなに出せるわけない、って場合は
前に書いておいた作品だな、と考えるのが妥当では?

ところで、朝日で思い出したんだが、ASAHI-NET でパスカル文学賞
って昔やってたよね、やはり全部にコメントつけて返す方式で

あれってなくなっちゃったの? google で検索したけどわからん



346 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 16:02
342です。私は>>335に対して
「それなら二次落ち常連の私たちにもチャンスはありますね」
という意味で発言しました。煽り合いに興味はありませんのであしからず。

347 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 16:05
それじゃあ誰もわかんないや。

348 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 16:06
>>343
>もちろんわかっていて煽るようなこと書いたんだとは思うけど、
>誤解を生んで、無益な煽りあいに発展しちゃったらイヤなので一応。
無益な煽り合いがイヤとかいいつつ、
自分で火種になるようなこと書いてるあなたが
とてもステキです。

349 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 16:11
女の編集いないんだね。残念。

350 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 16:19
この議論は有益だね。襟を正す気になったよ。

>>339->>341には禿同。
だって、賞が無くなったら困るもんね。
>>343は概ね同意。
大幅に書き直した作品は許容範囲、と考えてる(考えたい)ので。

ただし書き直して出す価値があるのかどうか、客観的にならないとね。
そもそも面白くないテーマのものを、書き上げた達成感で過大評価して、
誤字脱字や些細な表現を変えて「書き直し」として再応募……
そんなのは迷惑でしかない。
ときどきそういう人がいるけど、同じ誘惑にかられる者としてイタイ。
誘惑を払うのに、>>345の考え方が前向きで良いよね。

ところで>>344は落選作の回転寿司してんの? その煽り方みっともないよ。



351 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 16:24
>>346
あの流れで引用符もつけずにああいう書き方じゃ、
普通煽りと思うのでは? 私もそう読んだよ。
まあ引用符があっても、あれじゃ煽りみたいだ。

352 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 17:57
煽りだから無視すればいいよ。


353 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 18:10
>>350
まあ、ひとつの意見って程度だな。

>ときどきそういう人がいるけど

どこに? こんな脇の甘い書き方してる君に萌え〜



354 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 18:19
じゃあ、てめえら完全新作で臨めよ(藁


355 :人‘ 。‘人:02/04/13 18:57
新聞に載ってた人で全員?
女性編集者がいるといいんだけどなあ…

356 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 19:21
先生! 
他人の書き込みに「脇が甘い」と言っている
当の>>353の文意が全くつかめません!
確かに>>350の話には具体例が示されていないがために
「甘い」部分がある点は漏れも同意です。
しかしそれを言っている>>353自身の発言
「まあ、ひとつの意見って程度だな」に至っては、論拠も示さず、
一体どこを指し示しての誰に対する発言かすら不明であります。
つまり漏れとしては、前後左右の甘い>>353に萌え〜であります!


357 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 21:01
>>356
くくくっ。煽られまいとして
いろいろ考えたチミに萌え〜。
ぶわっはっはっは。きゃはきゃはははは

358 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 21:05
>>357
くくくっ。煽ろうとして
いろいろ考えたチミに萌え〜。
ぶわっはっはっは。きゃはきゃはははは

359 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 21:23
>>358
くくくっ。もうなんだかわかんないけど
とりあえず便乗してみる自分萌え〜。
ぶわっはっはっは。きゃはきゃはははは

360 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 21:34
>>357
虚しくないか? 

もし俺がお前で、なにかの事情でPCのキャッシュを他人に見られ、
そんな書き込みしてるの知られたら自殺ものだ。
いや他人を持ち出すまでもない。
10年前の自分に、あるいは10年後の自分に、省みられることに
お前、耐えられるか? 俺には我慢ならないよ。

361 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 21:59
板の性質上、文章での表現を忌み嫌うような人は集まらないと思うんだけど、
どうしてこうも”語彙の貧困さを誇示”するような人が寄ってくるんだろう?
わたしも立派なことは言えないけど、気をつけてはいるよ。
わざわざ自分の馬鹿をさらしたくはないもの。
344とか353とか357とかみたいに。

362 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 22:08
ここで馬鹿を晒さないでどこで晒すのか

363 :361:02/04/13 22:14
>>362
気をつけてても、私もよく晒しちゃうけどね。
でも自ら誇示はしないよ。
気に入らないレスを、「表現力によって」煽れないからといって
子どもじみた罵詈で自分の馬鹿晒すのは単なる自爆だと思う。
相手を傷つけるにも至らないから、自爆テロじゃなくてほんとの自爆。
かわいそうにすらなる。

364 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 22:21
>>361
自分ひとり煽られてる馬鹿ハケーン

365 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 22:24
つうか、
冷静ぶって失敗してる
無駄レスもうざいけどね。
何、くだらん自己主張(たいていズレレス)してんの〜みたいな。

366 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 22:32
あれだ。許してやれ。
今日は学校が始まってから初めての土曜日なんだよ。
そして思わず落涙。

367 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 22:41
>>366
くくくっ。もうなんだかわかんないけど
とりあえずカキコしてみる君萌え〜。
ぶわっはっはっは。きゃはきゃはははは

368 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 23:32
■■■■■■ここらで停戦■■■■■■

B+以上の評価をもらえるような小説はどんなものか
みんなで考えてみませんか?

369 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 00:27
>368
でも、「あの作家の○○という作品は俺的B+」などと言いだすと、
信者アンチが入り乱れて荒れるという罠

370 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 00:28
結果もらった人っているんだっけ?

371 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 00:59
角川=Bプラスの作品を出版するB級出版社
ということでOK?

372 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 01:01
>>368
エンタメ系の賞みたいだから、
”売れる”ものだろうなあ。
商品として優秀な。


373 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 01:04
角川のB+がどの程度のレベルを指すのか、
>>371は御存知なんですね?
参考にしたいので教えてくれませんか?

374 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 01:39
もしAが一流のプロ並ということなら、B+でも一般プロ並という評価に
なるので恥ずかしいことはないな。


375 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 01:44
志茂田過激なんかCマイナスか?


376 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 01:46
>>374 Aが一流のプロ並って、どっかに書いてあったっけ?
覚えがないので教えてちょ。でも本当だったらB+は立派だよね。

377 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 01:47
「もし」って書いてある、と横槍。

378 :376:02/04/14 02:05
うわ〜、ほんとだ……「もし」って書いてある。
ゴメンナサイゴメンナサイホントゴメンナサイ。
ちょっとアルコール入ってるから見落としたと言っても許されない見落とし。
ヨパラーイは寝ます。B+もらう夢見ながら……。ほんとゴメンね。

379 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 02:25
>>378
許す。

380 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 08:48
普通の新人賞だっていろいろいちゃもんつけられるんだから、
評定つけるとすればB+みたいな評価になるでしょう。
どんな作品でもオールAなんて付けたら何も仕事してないのと同じだよ。

381 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 12:15
それは言える。
オールAですよってことで小説出版して、
そのあとよその筋から事実誤認だの考証不足だの盗作だの二重投稿だのと
クレームつけられるリスクも考えてるんだろう。
つまりオールA評価は無いと見たね。

382 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 12:33
馳や京極みたいなのがほしいと
いってもきらいなのかけと
いわれてもね・・・
ゲンメツ

383 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 14:17
>>382
? 説明ヘタね。。。

384 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 14:22
>383
本当に>382分かんねーな。
もし「馳や京極のような『作風』のがほしい」と角川が言っている、という
意味だとしたら、382には読解力すら欠けている。哀れだ。

385 :383:02/04/14 14:31
「角川は、馳や京極みたいなのを求めていると思う。
自分はその二人の小説が嫌いで、そんなもの書きたくないから、
それを求めてる角川には幻滅だよ」

ってことかな? やっぱ、よくわかんねーな。
まあ、京極は書けないだろうな、これじゃ……

386 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 14:37
結論としては、幻滅して結構てことだ。
この分じゃ382は絶対小説家なんぞにはなれないから。

387 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 14:51
話は変わるが、この賞って、角川にとって何の得があるんだ?
なんかマイナス面しか見えないんだよな……関係者召喚!(無理か!

388 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 14:51
評価にB未満のものがないってことがいわば二次通過の最低ラインってことかな?
その中に一次通過のものがあって、そっからものになりそうなのを育てると見た。


389 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 16:27
www.rktlb.com/first.html

NEXTじゃないけど、ホラー大賞の最終残ったって子…
何て言うか…
カドカワ……

390 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 17:53
みなさんがオールAを狙うのであれば、
わたくしはオールEを目指してみます。

391 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 18:11
>>390
読みたいです!
ぜひ読ませてください!

392 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 19:20
>>389

最終選考に残ったってのは本当なの?
応募作品が読めないから、どの程度のレベルなのかわからないけど。
他の作品読むかぎりはテンテンテンなんですけど。
おもしろいのこのこ?

393 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 19:52
>>392
尋ねてばっかりのお 馬 鹿 さ ん ♪

394 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 20:57
>>393

あ〜あ、お前やっちゃったね(w

395 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 21:12
>>394
意味なく「釣った発言」
お 馬 鹿 さ ん ♪

396 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 22:24
他の作品読むかぎりは最悪なんですけど。

397 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 22:30
その辺でやめときな。


398 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 23:59
他の作品読むかぎりは最悪なんですけど。

399 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 00:08
猿でもできるコピペ教室。



400 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 00:24
ネタはともかくフロック・デビューとかあるし。

401 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 02:49
そして>>382のように嫌いなジャンルを書かされる、と。


402 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 04:38
>>400 フロック・デビューって何ですか?

403 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 04:46
>>402
尋ねる前に辞書くらい引いたほうがよろしいかと存じますが……。

404 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 08:32
>403
教えるつもりがないなら、黙っているのもマナーと存じますが。

405 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 09:15
>>403
大馬鹿野郎♭

406 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 09:28
>>402
http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/jp-more_print.cgi?MT=%A5%D5%A5%ED%A5%C3%A5%AF&ID=a4d5/18077600.txt&sw=2

407 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 10:22
>>392
一応目を通してきたが、>>389 のネタか、サイト管理人のネタかと……。

408 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 13:26
この頃は評価帰ってきた人いないの?


409 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 15:36
総合C以下のの評価をもらった作品を、作者の同意を得て角川のサイトで発表して欲しいと、ふと思った。

410 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 16:14
>>405

411 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 16:17
>>410
コマンドまたはファイル名が違います。

412 :いろんなもんや:02/04/15 16:21
あなたの欲しいものは何ですか?
どんな人間になりたいですか?
お金、恋人、ダイエット、ファッション、健康、お仕事・・・
人それぞれ違います。
「いろんなもんや」をのぞいてみてください。
http://www.ironnamonya.com
あなたの欲しい物がきっと手に入るはずです。
お客様のお越しをこころよりお待ちしております。

413 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 18:31
ほんと煽り煽られ慣れしてない住人達♪

414 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 18:50
>>413
どういう理由で慣れていないと判断したのかは、わからんが、
そうかね?
少なくとも俺が追っているスレの中ではかなり煽りが多い方だよ。
あんたの生息地が異常に煽りが多いだけじゃないだろうか♪♪。



415 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 19:30
>404 へぇ〜、ふーん、そんなマナーがあるんだ〜?キミって物知りだね。

416 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 19:31
>角川に得

確かにかなりマイナス面ばかり目立つが、
一獲千金の素材を探す「砂金掘り」的な側面があるかも。
屑の山を浚うのは、まさしく徒労。
しかし「京極・馳」のような持ち込みで発掘された逸材を見逃さぬようにと。
後、見込みあれば育成も出来るし。
応募側からすれば「待ち込みのシステム化」というのは、ありがたいのだが。

98 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)