5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

1行リレー小説

1 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 00:55
  ||     ||     ||
==========================
=============
=============
==========================
  ||     ||     ||
==========================
=============
=============
==========================
  ||     ||     ||
==========================
=============
=============
==========================
  ||     ||     ||
  ||     ||     ||


鰻の蒲焼きおいしいよ〜

2 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 00:55
2     

3 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 00:56
    2                   

4 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 00:55
      2    

5 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 00:56








ずざー

6 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 00:56
前スレ
一行リレー小説、無いですね……。 Part2
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/1014984590/


7 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 00:57
こっちで続きをやりましょう

8 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 00:58
むこうは荒らし隔離所として使わせてやりましょうと ハルカの父親はいう

9 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

10 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 00:58
『泣いた玉春日』立身出世編

11 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

12 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

13 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 00:59
ニュー速にリンクが貼られたからだ・・・ 奴らを憎め

14 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 00:59
はじまりはじまり

15 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

16 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

17 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 00:59
ぱちぱちぱちぱち

18 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:00
憎め! ニュー即は敵だ

19 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

20 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

21 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:00
ランボーの再来だねー、あはははは。
ニュー速のやつじゃないよ、板のやつが変心したんだよ、また。
おまえ、あいからず気が小さいね、あはははは。

22 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

23 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

24 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:01
ニュー測はマンコだ でヴおただ

25 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:01
ランボーの再来だねー、あはははは。
ニュー速のやつじゃないよ、板のやつが変心したんだよ、また。
おまえ、あいからず気が小さいね、あはははは。


26 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:02
ここもあれされたので次すれたてます

27 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:02
ここは荒らし隔離スレとして
こちらで今まで通りやりましょう とハルカの兄は機転をきかせた
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/1014984590/

28 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:03
ニュー速のやつですがなにか?

29 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:07
ランボーの再来だねー、あはははは。
ニュー速のやつじゃないよ、板のやつが変心したんだよ、また。
おまえ、あいからず気が小さいね、あはははは。


30 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:09
「キガチイサイネ」とハルカのタンザニア人の夫モノ。

31 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:14
ハルカは二人目の孫 ミルコちゃんと初対面した

32 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:16
ハルカは今年で86才だった

33 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:28
ハルカが亡くなって、あっちで『ミルコおてんば日記』が始まったYO.

34 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:29
次スレがあるから安心だとーーーー!!!!
こっちも荒らしておくかーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!

35 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

36 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

37 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

38 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

39 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:31
荒らしなんかに負けるほどヤワなミルコではなかった。

40 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:31
童貞の執念は恐ろしいものだとミルコはおもった。


41 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:31
ハルカはこの童貞荒らし君に一言「童貞」とからかっただけで刺し殺されたのだ。

42 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:32
「ハルカ鉛筆の米事業部の部長なんでしゅよ、ミルコは」

43 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:34
こういう状況になるとミルコはつい自分の首を180°回して、背中を舐めてしまうのだった。

44 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:34
「リレー小説って字も読めないなんてばかみたい。みんなに無視されて石ころみたい」とミルコ。

45 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:34
ミルコは荒らしにとうとう勝利した

46 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:35
(゚Д゚)ハァ?勝利してないって!

47 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:35
(゚Д゚)ハァ?勝利してないって!

48 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:35
(゚Д゚)ハァ?勝利してないって!

49 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:35
(゚Д゚)ハァ?勝利してないって!

50 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:35
ミルコは祖母のハルカが死ぬとまっさきに鉛筆会社を潰した。


51 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:35
(゚Д゚)ハァ?勝利してないって!

52 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:36
ミルコは現職の警察官だからだ。鉛筆会社は完全廃棄して、交番勤務に専念した。

53 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:36
ミルコは米を作ろうかなーそれとも婦人警官になろうかなーと迷った。

54 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:37
5ちゃいで警察官か。

55 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:37
ミルコには妹のムルコがいた。

56 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:39
泣いた玉春日を終わらせた人、よっぽどハルカに思い入れあったんだろうな。。。荒らした奴低脳。

57 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:40
ムルコも婦人警官だった。

58 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

59 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

60 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

61 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

62 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:44
やっと終わったかい?

63 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:45
やめろ

64 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:45
>>56思い入れっつーかリレー小説って本来面白いはずなんだけどねー。・・・リレーできてりゃ。

65 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:45
>>62
何が?

66 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:46
会話してる奴氏ね

67 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:47
ミルコは幸せにしてやりたいガナー

68 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:47
ミルコのペットはガナーという可愛い猫。

69 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:48
ほんとこの1は文才ねえな

70 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:49
(゚Д゚)ハァ?普通は会話するもんだろ?

71 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:49
(゚Д゚)ハァ?普通は会話するもんだろ?

72 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:49
(゚Д゚)ハァ?普通は会話するもんだろ?

73 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:49
(゚Д゚)ハァ?普通は会話するもんだろ?

74 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:51
ガナーの鳴き声は(゚Д゚)ハァ?普通は会話するもんだろ?だった。

75 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:52
(゚Д゚)ハァ?ガナーってどんな泣き声なんだYO!!!

76 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:52
「今日はガナー、よく鳴くねえ、どちたの?」とミルコ。

77 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

78 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:53
会話するスレじゃねえよここは。スレの趣旨ぐらい理解しろ童貞

79 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

80 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:57
コピペしか脳のない童貞君をタイホするために今日も頑張るミルコ

81 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 01:59
(゚Д゚)ハァ?78童貞 プ

82 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

83 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 02:00
やはりこのスレむかつく。
早いめに潰しておくか。

84 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

85 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

86 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

87 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

88 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 02:05
潰されてもまた立て直すだけなので と強気なミルコ

89 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

90 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 02:10
ミルコは名前はスピードスケートの日本代表だった

91 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 02:11
やっぱ荒らすのやめ。
眠くなってきたYO!
リンクで飛んできただけだからもうこねーよ。
一つ逝っとくけどMIORIは漏れじゃねからな。
また来てほしかったらヒキ板に貼ってくれ。
じゃーな。

92 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

93 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 02:15
ミルコはハルカを食べて更にパワーアップすることに成功した・

94 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 02:20
ハルカ米を食べた。にしてやって。今、読んできたけどハルカが不憫で…

95 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 02:27
と94は泣いて懇願したが、ミルコは強引にハルカの肉体を食べてしまった。(゚д゚)ウマー

96 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 02:33
ハルカを取り込んだミルコは更に強くなった。パワーは以前の2倍。いや3倍にはねあがった。

97 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 02:52
パワーアップしたミルコの最初の目標は100ゲットすることだった

98 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 04:18
「ミルコはミルコ虎になるのが夢なんでしゅ」

99 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 04:25
↓100

100 :MIORI:02/03/07 05:04


101 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 05:24
しね、と怒り狂うミルコ。ミルコのパワーは物凄いので怒り狂っただけで地球がなくなってしまった。

102 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 07:40
あっそ

103 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 08:23
そして射精!

104 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 08:59
必死でニュー速板のせいにしようとしていた童貞厨房荒らしは去った。

105 :電波マニア ◆7OCEI4N6 :02/03/07 11:50
荒らしてるの矢吹か?

106 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 14:44
必死でニュー速板のせいにしようとしていた童貞厨房荒らしの名は矢吹といった。

107 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 14:46
「一日見なかったらこんなことに……」矢吹はとりあえず、下げた。

108 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 15:37
矢吹は射精するより早く上げた。

109 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 15:39
上げながら拭いた。

110 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 16:56
(゚Д゚)ハァ?ニュー速板のせいにしてねーYO!!!

111 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 16:56
(゚Д゚)ハァ?ニュー速板のせいにしてねーYO!!!

112 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 16:56
(゚Д゚)ハァ?ニュー速板のせいにしてねーYO!!!

113 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 16:56
(゚Д゚)ハァ?ニュー速板のせいにしてねーYO!!!

114 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 16:56
(゚Д゚)ハァ?ニュー速板のせいにしてねーYO!!!

115 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

116 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 18:11
またバカがもどってきた。とミルコはつぶやいた

117 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 19:20
「春厨だからしかたない。ヴァカだし」とムルコ

118 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 20:54
そう言ったムルコは春厨(童貞)に瞬殺された。

119 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

120 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

121 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

122 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

123 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

124 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 21:12
↑のようにしてムルコは童貞に殺されたのであった


125 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

126 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

127 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

128 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

129 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

130 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

131 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 21:42
バカは死ななきゃなおらないっとミルコは呆れていった

132 :名無し物書き@推敲中?:02/03/07 23:12
うんこ

133 :名無し物書き@推敲中?:02/03/08 00:29
なんでリレー小説に恨みがあるの?続けてもらえなかったことがあるの?続ける力がなかったの?とミルコ。

134 :名無し物書き@推敲中?:02/03/08 01:27
単に童貞って言われてムキになってるだけじゃないかな?とミルコのライバル、オッパイマンは言った

135 :名無し物書き@推敲中?:02/03/08 03:21
ミルコはホモ

136 :名無し物書き@推敲中?:02/03/08 05:33
しかしなぜそこまで「まみゅう」の糞尿に拘るのか。ミルコには理解できなかった。

137 :名無し物書き@推敲中?:02/03/08 05:35
「まみゅう」の糞尿は普通の人間の糞尿と比べてどこが違うというのか? いや、そもそも「まみゅう」って誰だ?

138 :名無し物書き@推敲中?:02/03/08 13:46
いつからこの小説はスカトロになったのだ?

139 :名無し物書き@推敲中?:02/03/08 18:33
いつからこの小説はスカトロになったのだ?いつからこの小説はスカトロになったのだ?……囁き声が聞こえる。

140 :名無し物書き@推敲中?:02/03/09 01:16
 

141 :名無し物書き@推敲中?:02/03/09 06:03
ミルコはホモサピエンスなのは確かだ。

142 :名無し物書き@推敲中?:02/03/09 07:47
ミルコは死んだ

143 :名無し物書き@推敲中?:02/03/09 14:54
       ひ          |   //
       ど          |  / /
       い         |/  /
  姉    や        "  /    
  さ     `          /             _..―――――.._
  |              ./          /∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴\
  |              /         /∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴\
  |             /         /∵"  "  "∵∴∵∵∴∵∴∵∴∴、
  |             ̄"/       /     \   ∵∴∵∵∴∵∴∵∴∴
  |             /        j/   (・ )      ∵∴∵∴∵∴∵∴゛
  |            z        /・)            "∵∴∵∴∵∴∵∴
  |           /        ⊂'''"、   """"       ∵r''''''''-、∵∴∵|
  |           /        /    ,r'" ̄"\       >-",r、  | ∵∴∵|
  |           |        / ,二''""__,r--___,|        /  l  l ∴∵ |
  |          |        |  |  ,r'"     |    し  く--  l  | ∴∵|
  |          |        |  ト、ノ)、     .|        "”"]  .ノ∴∵ /
  |           |        ヽ  .| \彡>     |       j"  ノ /∴∵/
  |           \       \ |  '''  ,ノ ̄"|      "-'' ̄/∴∵/
  |           \       \ .|  ,r7 ̄  j'''7     し,,,,,,/ミ、∵/
  ん            __\      \ |r"-/ ,,r-''" /     /     \
  !           r"        \.l "''''''"  ノ     //   |  ヾ
              |          \."'----'''""   ,,//   ノ |  /
               z           \      ,/ '//    /  >'''"
              /             \_____/''" //    // /
        / ̄ ̄\>             / "'--''" /  /   /  
 _/  ̄   

144 :名無し物書き@推敲中?:02/03/10 04:13
ミルコは言った。「削除依頼出してきました。http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/saku/992611652/120

145 :名無し物書き@推敲中?:02/03/10 04:21
「わたしは明日から用事があって削除以来が出来なくなるけど、他のみんなも荒らしに負けないで頑張って」

146 :名無し物書き@推敲中?:02/03/10 04:23
「削除依頼を出すときは、削除依頼板のローカルルールをよく読んでねー。それでは」そう言って、ミルコは旅に出かけた。
http://kaba.2ch.net/saku/

147 :名無し物書き@推敲中?:02/03/10 20:33
削除依頼おつかれさま。そう言ってミルコは死んでいった。

148 :名無し物書き@推敲中?:02/03/10 20:34
つーか これワラタ


120 名前:  投稿日:02/03/10 04:09 ID:AgJuTc87
一行リレー小説、無いですね……。 Part2
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/1014984590/

295,298-301,308-309,311,314-316,326-330,335,337,339,341-342,344,
359-363,367-368,369-377,380-386,388-394,398-399,408-409,411,414-415,
417,419-420,422-427,429-433,435-438,440-445,449-452,454-457,459-465,
467,469,472,474-481,492-493,498-502,504-505,508-516,518,520,526-528,
530-534,537-540,542-547,551,553-562,564,567-569,571-574,576,579,582-583,
585-593,597-600,603-604、以上削除をお願いします。

471が立てた次スレも荒らされています。
1行リレー小説
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/1015430107/

2-5,9,11-13,15-16,18-25,28-29,34-38,46-49,51,58-66,69-72,75,77-79,
81-87,89,91-92,99-100,102,110-115,119-122,125-130,132,135,140,143
以上、削除をお願いします。

スレが進行不可能になるほど荒らされています。
規制も含めてご検討ください。


121 名前:  投稿日:02/03/10 04:19 ID:AgJuTc87
「わたしは明日から用事があって削除以来が出来なくなるけど、他のみんなも荒らしに負けないで頑張って」


122 名前:  投稿日:02/03/10 04:20 ID:AgJuTc87
>>121
誤爆です。このレスと共に削除をお願いします。


123 名前:名無しさん 投稿日:02/03/10 04:41 ID:CG+TWC5z
>121-122
削除人はあなたの消しゴムではありません。
誤爆はひとことあやまって流しましょう。

http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/saku/992611652/120-

149 :名無し物書き@推敲中?:02/03/11 18:55
ミルコ、ふっかちゅ。

150 :名無し物書き@推敲中?:02/03/12 08:40
>>520 変態は氏ね

151 :名無し物書き@推敲中?:02/03/12 18:51
誤爆をくぐりぬけて、ミルコはスーパー婦人警官に。

152 :名無し物書き@推敲中?:02/03/12 22:52
しかし残念ながら、ミルコが復活したというのは夢だった。ミルコは完全に死滅していた。

153 :名無し物書き@推敲中?:02/03/12 22:54
だが、ミルコには一番弟子がいた。その名を「遊戯」といった。次回からの主役は遊戯である。ここから第三部のスタートである

154 :名無し物書き@推敲中?:02/03/13 01:32
       ◯
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
    /______ヽ
  /     \   / |
(∂|     (●) (●) |
 ヽ|      ~   ~  |
   |   ●  ___ ●|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \    /__/ /  < ごちゃごちゃうるせーぞ!ゴミどもめ!!
   /ヽ       /\   \______________

155 :名無し物書き@推敲中?:02/03/13 01:35
>>46
激しく同意!

156 :名無し物書き@推敲中?:02/03/14 16:32
外の気温はそれなりに低くて、歩いてて氷に滑りそうになったよ。少しくらいこんな風に寒い日の方が、車に水かけられる心配なくていいんだけどね。

157 :名無し物書き@推敲中?:02/03/14 18:49
俺もセックスして寝よう

158 :名無し物書き@推敲中?:02/03/14 23:03
と遊戯は微笑んで、ミルコの妹ムルコに代を譲った。

159 :名無し物書き@推敲中?:02/03/15 00:39
翌日ムルコは死んだ。ムルコ、そしてミルコの死を胸に、再び遊戯は主役として頑張る事を決意するのであった。ここからが第四部スタートである

160 :名無し物書き@推敲中?:02/03/15 00:39
人の痛みのわからない人間になりたくないな

161 :名無し物書き@推敲中?:02/03/15 17:24
と、遊戯は永遠に別れを告げ、ムルコのはとこのムリコに代を譲った。第5部スタート。

162 :名無し物書き@推敲中?:02/03/16 01:29
ムリコは改名をすることにした。

163 :名無し物書き@推敲中?:02/03/16 01:29
新風邪体臭と。

164 :名無し物書き@推敲中?:02/03/16 09:46
数日後、ムリコは事故死した。それをしった遊戯はすぐに投げ出した事を反省し やっぱり帰ってきた。遊戯の冒険は今はじまったばかりである。

165 :名無し物書き@推敲中?:02/03/16 23:52
うそっ、どこどこ?乙武。 <乙武がTV出てるぞ

166 :名無し物書き@推敲中?:02/03/17 01:50
と騒いでいるうちに、遊戯は引退を決め、黒タンクトップを着た新風邪体臭が天下をとった。

167 :名無し物書き@推敲中?:02/03/17 14:04
遊戯はこの先何度も挫折するかもしれない。しかし遊戯はそのたびに戻ってくるのだ。そして今度ももどってきた。彼はまちがいなくこの物語の主人公である。

168 :名無し物書き@推敲中?:02/03/17 20:05
というのは彼の妄想でしかなかった。新風邪体臭は生温かい目で遊戯に微笑みヒーローの座に座った。

169 :名無し物書き@推敲中?:02/03/17 20:08
そのとき、東京ドームでは…

170 :名無し物書き@推敲中?:02/03/17 20:15
じゃニーズジュニアが大運動会の特別ゲスト新風邪体臭を待ち構えていた。

171 :名無し物書き@推敲中?:02/03/17 23:16
>>168-170は全て幻覚だった。この物語の主人公、遊戯の冒険は今はじまった

172 :名無し物書き@推敲中?:02/03/17 23:18
「新風邪体臭の死から3日も経つのか・・・」と遊戯は言った。

173 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:17
しかし遊戯がそれを言ったのはあの世だった。新風邪体臭も隣にいた。

174 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:18
「漏れたちはお互い死んだものだし、新しい人間に主役を譲ろうや」と二人は合意。第6部おごそかにスタート。

175 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:19
というのは彼の妄想でしかなかった。この物語の主人公、遊戯の冒険は今はじまった

176 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:19
第6部「やさしさの意味」

177 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:19

というのは彼の妄想でしかなかった。この物語の主人公、遊戯の冒険は今はじまった


178 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:19
熊の兄弟、ヤーサとシーサは蜂蜜が大好きだった。

179 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:19

というのは彼の妄想でしかなかった。この物語の主人公、遊戯の冒険は今はじまった
 

180 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:20
熊の兄弟、ヤーサとシーサは死んだ

181 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:20
優しい遊戯は熊の兄弟、ヤーサとシーサのお墓をつくってあげた。

182 :( ゚Д゚)<ポークビッツ100 ◆9qoWuqvA :02/03/18 00:22
|゚Д゚)<時はたち、お墓の中からうごめくものが!!!!

183 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:23
とおもったらそれは遊戯の夢だった。

184 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:23
遊戯の死亡遊戯は続いたが、それはあの世の話であった。

185 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:23
ヤーサとシーサは甦った。蜂蜜パワーで。

186 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:25
ローヤルゼリーマンセーと叫んだヤーサとシーサは熊王となるための旅に出た。

187 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:26
「また夢か」、、遊戯は悪夢にうなされる毎日だった。ヤーサとシーサが死んでからこんな日々ばかりである

188 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:28
遊戯があの世で見果てぬ夢を見ていた頃、ヤーサとシーサは「地球の走り方ガンダーラ編」を入手。

189 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:28
とおもったらそれはまた遊戯の夢だった。

190 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:28
熊王となるべく愛の国を目指す2頭のツキノワグマの姿は凛々しかった。

191 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:29
とおもったらそれはまた遊戯の夢だった。 

192 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:33
遊戯が勝手に天国で夢を見ている間にも、ヤーサとシーサは旅を続けた。

193 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:33
天国という名のラブホテルで夢をみていた。

194 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:33
悪熊のヤーサとシーサを退治してみんなで食べた遊戯は毒におかされていた

195 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:34
「遊戯君、夢みすぎだよ…」と遊戯の隣で寝ている天国友達の新風邪体臭も心配した。

196 :【ザク】チソチソ ◆4TISOoo2 :02/03/18 00:34
(演)y- °°° 高機動型ザクは明らかにノーマルザクより重装備で動きづらそうだ・・・

197 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:34
悪熊のヤーサとシーサはあの世からこのスレを嵐にきていた。

198 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:34
というのは全部嘘だった。そしてこの物語の主人公、遊戯の冒険は今はじまった


199 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:34
新風邪体臭はあの世でもガンプラを作っていたが、それはサブストーリーだ。

200 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:35
F1レーサーになる夢を見ていたのだった

           ___┳_____            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               /_ .[]\-N☆- ./|  / //   <  ぱぉぉぉぉーーーーん!! (象じゃないよ)
           __|  NN ). \ ̄ ̄ | |    // /    \________________
           / /==/(- -; )丿  ヽ/==/ ̄∧/ /
           | ./  /  /っ/   ノ   | |
     / ̄∧  .ヘ|┌/QE //─┐/ ̄∧.  | |
     |  ||≦二二 |.3.// ヘ二≧.|  | .|__∨
     ∧_と二二 / ̄\二二二と.__∨
        ̄ ̄ ̄ヽ――< ̄ ̄ ̄


201 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:35
というのは全部嘘だった。そしてこの物語の主人公、遊戯の冒険は今はじまった 。

202 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:35
遊戯のあの世での夢の話はこれくらいにして、ヤーサとシーサの話に戻る。

203 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:36
死んでしまったヤーサとシーサの嵐は無視して遊戯は度を続けた。


204 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:36
ヤーサとシーサはかわいいつぶらな瞳でつぶやいた。「遊戯って名前おたくさいネ」「ネ」

205 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:36
この物語の主人公、遊戯の冒険は今はじまった


206 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:37
と思い込んでいるはもう死んでしまった遊戯だけ。

207 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:37
遊戯は思った。「天国には親友の新風邪体臭もいる。おとなしくしておこう」

208 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:38
そうやって相かわらずこのスレを荒らすヤーサとシーサの産みの親206だったが、遊戯は負けずに度をつづけた

209 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:38
遊戯は旅には出られないのだ。出られるのは度だけなのだ。もうだめだ。

210 :【ザク】チソチソ ◆4TISOoo2 :02/03/18 00:39
(演)y- °°° しかしデザートザクはどこがデザートなのだろう・・・ツャアの野郎に小一時間(以下略

211 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:39
「第6部からはぼくらが主役なんだよネ」「ネ」とヤーサとシーサが勝ち名乗り。

212 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:39
嵐にたちむかっていく遊戯、遊戯の険しい旅が続いていた

213 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:40
211の言った事にあやうくだまされそうになったが、この物語の主人公、遊戯の冒険は今はじまったばかりである


214 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:40
ガンプらマニアの新風邪体臭の呟きを聞いていればいいのだ、遊戯は。とカミの声。

215 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:40
というのは妄想でこの物語の主人公、遊戯の冒険は今はじまった

216 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:42
「遊戯ってなあに?人名?クスクス」嘲笑するヤーサとシーサ。

217 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:43
ある意味遊戯はみんなの記憶の中で旅をしていた。

218 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:43
さて愛の国ガンダーラへの道のりは険しかった。

219 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:43
そういって荒らす216も倒して遊戯の冒険は続いた

220 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:44
この物語の主人公、遊戯は着実に冒険を続けていた

221 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:44
ガンダーラは死んだ

222 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:44
マジレスだけど、第6部の主役はヤーサとシーサだろ?漏れの出したムリコなんてすぐ殺されたぜ?

223 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:45
原因は某スレで酷評されたせいだった

224 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:45
熊王への道のりは険しい。ガンダーラが人名だと思ってるバカ遊戯を相手にしている場合ではない。

225 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:45
このスレは先にマジレスした者が負けなので、遊戯が主役ということが決定してしまったのである

226 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:46
ムリコって遊戯に殺されたんじゃなかったっけ?ひどいね。とシーサ。

227 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:46
そういって荒らす226も倒して遊戯の冒険は続いた


228 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:46
うんこって英語で何て言うの?

229 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:46
↑てめーが氏ね↓

230 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:46
遊戯っておた臭くてわたしも嫌。っていうか、絶対嫌。

231 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:46
自殺って犯罪なの?
人間好きで生まれたわけじゃないから、自分の人生くらい自分で終わらせる選択肢があったって良いんじゃない!

232 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:46
なっち萌え〜!

233 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:46
ところでインターネットの世界にいると、99%横書きだから、どうしても横書きに慣れちゃって、
横書きのが便利だと思う事ばかりで、もう「縦書きで良い所なんかないやん」と思うこともしょっちゅうなんだよね。
縦書きならではの良さをどんどん教えてくれ。

234 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:47
といって死んでいった遊戯。

235 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:47
「6部の主役はヤーサとシーサなんだヨネ」

236 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:47
遊戯は嵐に何度も殺されかけたが、負けずに旅をつづけた。

237 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:47
このスレってむしろもう少し荒れた方が面白いと思うんだけどどうよ?俺間違ってる?

238 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:47
>>520 変態は氏ね

239 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:48
実はさ、削除依頼板大好きなんだ!
あそこおもしろいじゃん。
削除依頼の書き込み読むの楽しい!ビールのおつまみにピッタリ!

全然関係ないエロスレばっかり立てられて
それを誘導君が血管ぴくぴくさせながら削除依頼に運んでくる。
まるで蜜蜂の様に次から次へ、せっせせっせと。

「板違いです。削除をおねがいします」
→「どれどれ、どんな板違いなんだ?見てみよう
  …おいおい、チンポマンって全然関係ねーじゃねーかよ!」
爆笑!!

全然関係ないエロカキコ、エロAAを貼られて
それを自治厨が血管ぴくぴくさせながら削除依頼に運んでくる。
まるで蜜蜂の様に次から次へ、せっせせっせと。

「スレの趣旨と関係ない卑猥な書き込みです。削除をおねがいします」
→「どれどれ、どんな卑猥なカキコなんだ?見てみよう
  …おいおい、こりゃまたエッチなAAだな!スレと全然関係ねーじゃねーかよ!」
爆笑!!

削除依頼板って実は2chで最も楽しい板だったんだね!
みんなのお勧めの削除依頼スレってどれ?
僕は邦楽板のスレッドごと削除依頼スレかな?
どんどん教えて!みんなでここでウォッチングしようよ!

240 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:48
                          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ            タナカファンタジー
 __  _  _ ._  _  ___._.  _    /   ,――――-ミ ___  _  _ ._ __ ._  __  ._ _
 |  .|. ||  `l `; | |   ||. .`l l'..|.|.  .||   /  /  /   \ | .`i┌-、|. ||  `l `; | | |  .| . || ./__`: | | .| |
 l/| N.....| | . |  |  .| |   | |.|.|.   | |.  |  /   ,(・) (・) |. | |./|  | | . |  | l/| N . | | | | |_| | | | |
  | | . |.|.|  | _.  |  |.|.|  .| _.|    |.|.|   (6       つ  | ....| ;ヘ|   |.|.|  | _.  |  | |  |.|.| ヽヽ,  |┃|
  | | ..|;=;| .| | | | .|;=;|  | |..|.| . .|;=;| .  |      ___  |.....| |   |;=;| .| | | |  | | .|;=;| .|`l_| |  | |
  | |. |.| |.|....| | | | |.| |.| .| |.. |.|. |.| |.|   |      /__/ /  | |  . |.| |.|....| | | |  | | |.| |.| ヽ__丿 | |
   ̄ . ̄ ̄ . ̄ . ̄  ̄  ̄  ̄... ̄  ̄   /|         /\ . ̄  . ̄ ̄  ̄ . ̄   ̄  ̄ ̄    .. ̄
 ───────────────────────────────────────────
                    な  わ  け  ね  ぇ  だ  ろ  !

241 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:48
あやや萌え〜

242 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:48
遊戯とかずっと言ってる人のほうが嵐だと思われ。。。。

243 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:49
ほら荒れてきた。やな感じ。結局自分の独壇場じゃないと嫌な奴なんだよね。と熊公。

244 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:49
ジンベエのパクリだろ?これ

245 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:49
リレー小説の意味わかってないんだよネ、バトンを渡していこうよ、とヤーサ。

246 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:49
ほしいピアノピアーノ そのディベンターター 米イタリアーナー

247 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:50
思い通りに逝かないと荒らすしか能の無い幼稚な〜と、熊たちは歌った。

248 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:50
(    ||
∞ ∧||∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( / ⌒ヽ < 誤爆しました。逝ってきます・・・。
   | |   |  \_______________
   ∪ 亅|
ブ-ン | | |
    ∪∪ ∞〜
 ∞   :   ブ-ン
 丿   :

   ‐ニ三ニ‐

249 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:50
>>420 マルチ野郎がやけに態度でかいな。逆切れすんなよ(ワラ

250 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:50
>>144 ヘリコプターかよ!?

251 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:51
手厚く葬るやさしいヤーサとシーサであった。

252 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:51
遊戯は嵐に何度も殺されかけたが、負けずに旅をつづけた。


253 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:51
ツチノコだせヽ(`Д´)ノゴルラァ!!!

254 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:51
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /               ◆◎
 ◎◆                ヽ◎
/ ◎____________人_______________|  ヽ
|   |                |   |
|   |                │  |
|   |  /    丿ヽ    \ │  |
|   |-=・=-         -=・=-|   |
|   |       /         |   │   _________
|   |      丿  ヽ      |   │  / なんか荒れてる・・?(汗
|   |      (● ●)     |   │ <  マターリしたいのになあ
|   |       .│|       │   |   \ 厨房は休みだからなあ
|   |     /  │|  ヽ    │   │     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|   \     -=二二=-< ,, /   ,│
ヽ    \      _    /ヽ    │
 ヽ     \_____/   |    しッ
 J     |          |   \___/
 \__丿|         |
       \_____/

255 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:52
俺がやる

256 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:52
ロリコン1位 ↓

257 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:52
「だって、第6部の主人公はくまのヤーサとシーサなんダヨ!」と元気いっぱい。

258 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:52
               /\
              /   \
            /      \
           /         \
         /            \
        / ┌―――――――┐ \
      /__| ム ネ ヲ ハ ウ ス |___\
        ̄|  └―――――――┘   | ̄
        |鈴木さんは私達の友達です。|
       | ┌―┬―┐ ┌――┐  |
       | ├―┼―┤ |   |  |
       | └―┴―┘ |   o|   |
       |            |____|   |     

259 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:53
ヤーサとシーサが主人公に1票。清き。

260 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:53
「1行小説の途中でマジレスばかり殺したりするしか脳がないやつってつまらないよねえ」と遊戯の友達はいった


261 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:53
リレー小説の意味のわからない奴はくるな〜と笑顔のシーサ。

262 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:53
AV王子です。唯今各板に情報収集カキコ中です。おすすめAV女優を教えてください。 なるべく新人でおねがいします。

おすすめAV教えてくださいスレッド
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/male/1015506909/

263 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:54
一体どこにどうマジレスすればいいんだか・・< >>10にマジレスしてくれ >

264 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:54
思い通りにいかないと暴れる幼児はくるな〜とかわいくヤーサ。

265 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:54
ほしいピアノピアーノ そのディベンターター 米イタリアーナー

266 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:54
外の気温はそれなりに低くて、歩いてて氷に滑りそうになったよ。少しくらいこんな風に寒い日の方が、車に水かけられる心配なくていいんだけどね。

267 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:54
つまらんスレやのう

268 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:55
というのは妄想でこの物語の主人公、遊戯の冒険は今はじまった


269 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:55
幼稚な嵐は放っておいて旅を続けるかわいい小熊ヤーサとシーサでした。

270 :【ザク】チソチソ ◆4TISOoo2 :02/03/18 00:55
(演)y- °°° んで、なんでグフはあんなに好評かなのかと子一時間(以下略

271 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:55
「1行小説の途中でマジレスしたり、主役を殺したりするしか脳がないやつってつまらないよねえ」と遊戯の友達は改めて言った

272 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:55
あやまるなら最初からやるな

273 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:55
遊戯の時代はもう終わってるんだ…と新風邪体臭。

274 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:55
いちいち禿同してる奴マジでうざい。

275 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:56
おまえがうざいわ。と笑顔で熊っち

276 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:56
どっちが正しいのか分からなくなるな

277 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:56
近鉄“スパイ行為”疑惑

 【近6―4西】“スパイ行為”疑惑が再び発生した。20日、
西武―近鉄16回戦(西武ドーム)の一塁塁審を務めた
橘修・責任審判員は七回表終了後、ネット裏の近鉄スコアラー陣に対して
ベンチに何らかの情報を伝達していたとして警告を行った。
近鉄側は完全否定しており、現時点で真相は不明だが、
ダイエーのスパイ疑惑から信頼回復を目指してきた球界が
再び大きなダメージを受ける可能性もある

↓↓↓↓証拠のソース↓↓↓↓
http://www.sponichi.co.jp/baseball/kiji/2001/06/21/01.html
http://www.nishinippon.co.jp/media/news/9812/daie/daie.html
http://www.weeklypost.com/jp/981225jp/brief/opin_1.html
↑↑↑↑証拠のソース↑↑↑↑

□□□□□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□■□■
□□□□□□□□■□■□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□■□□□■□■
□□■□□□□□□■□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□□□□■□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□■■■■■■■□
□□■□□□□□■□□□■□□□□□■□■□□□□□□□□■□□□□□□■□
□□■□□□□□■□□□■□□□□□■□□■■■■■■□■□□□□□□□■□
□□■□□□□□□■□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□■□□
□■□□□□□□□■□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□
□■□□□□□□□■□□□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□
■□□□□□□□□■□□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□□□■■■□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□□■■■■■■■■□□
□□□□■□□□■□□□□□□□□■□□□□□□□□□■□□□□□□□□□
□□□□■□□□■□□□□□□□■□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□
□□□□■□□□■□□□□□■■■■■■■■■□□□□■□□□□□□□□□
□□□□■□□□■□□□□□■□□□□□□□■□□□□■■■■■■■□□□
□□□■□□□□□■□□□□■□□□□□□□■□□□□■□□□□□□□□□
□□□■□□□□□■□□□□■■■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□
□□□■□□□□□■□□□□■□□□□□□□■□□□□■□□■□□□■□□
□□■□□□□□□□■□□□■□□□□□□□■□□□□■□□□■□■□□□
□□■□□□□□□□■□□□■□□□□□□□■□□□□■■■□□■□□□□
□■□□□□□□□□□■□□■■■■■■■■■□□■■■□□□□□■■■□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□■■■■■□■■■■■□
□□□□□■□■□□□□□□□□□□□□□■□□□■□■□□□■□
□□□□■□□□■□□□□□□□□□□□□■■■■■□■■■■■□
□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□■□□□■□■□□□■□
□■■□■■■■■□■■□□□□□□□□□■■■■■□■■■■■□
□□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□□□■□
□□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□■□□■■■■■□□■□
□□□■■■■■■■□□□□□□□□□□□■□□□■□■□□□■□
□□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□■□□■■■■■□□■□
□□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□■□□□■□■□□□■□
□□■■■■■■■■■□□□□□□□□□□■□□■□□■□□■■□

http://sports.yahoo.co.jp/baseball/headlines/fuj/20010927/spo/12060000_fujispo035.html
>↑見てみてよ。
>昨日は仰木さんはハナから負けるつもりだったらしい。
>9回裏は証拠はないし逆転ホームランは狙ってできるわけじゃないけど、打たれやすい球を投げた可能性>はありそう。
>パリーグ好きだけど、八百長だったなんてショック。

278 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:56
      ホホホ、カモーン!!!

       ∧_∧
      彡 ´∀`ミ
  /\ /( ・ )( ・ )\/\
//\\ )  ,,,, ( / /\\
  ̄) \    φ  / ( ̄ )

279 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:56
遊戯はこの先何度も挫折するかもしれない。しかし遊戯はそのたびに戻ってくるのだ。そして今度ももどってきた。彼はまちがいなくこの物語の主人公である。

280 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:56
遊戯はムリコを殺したとがで生まれ変われないのだ。

281 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:57
なんでリレー小説に恨みがあるの?続けてもらえなかったことがあるの?続ける力がなかったの?と遊戯

282 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:57
夏のソニンのウンコはスイカのタネが混ざってたなぁ・・・

283 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:57
年齢=彼女イナイ歴ですが、何か?<この中に童貞いる?

284 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:57
自分勝手な人、最低〜じゃあ遊戯小説でもひとりでひとりぼっちでお得意のひとりっきりで書けばいいのにと熊。

285 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:58
ISSAって禿てないよな?

286 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:58
スレ違いだけど、言わせてくれ。夏にジュースの自動販売機の温かい所のお茶の所に ガムテープをつけて固定してそれを見守ってました。

287 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:58
夕食にゴボウ大量に食ったら、オナラがぷすぷす言う。。。

288 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:58
遊戯って出してる人は出てってください。今回の主役は熊みたいだよ。

289 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:59
ヤーサとシーサが主役でいいとおもいます。

290 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:59
遊戯は嵐に何度も殺されかけたが、負けずに旅をつづけた。

291 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:59
はげどう。

292 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:59
足跡

293 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 00:59
(゚Д゚;)ガクガクブルブル

294 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:00
「嵐は遊戯です。皆さん騙されないでください」と新風邪体臭。

295 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:00
きんたま!>どれが一番欲しい

296 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:00
親のありがたさ、
なんて幸せな奴の言うタワゴトだ(ワラ

297 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:00
いちいち禿同してる奴マジでうざい。

298 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:00
「遊戯、遊戯、ってうるさいネ」「ネ」とヤーサとシーサ。

299 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:00
熊の寸評は別スレで酷評されてしまった

300 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:01
ヤーサとシーサは旅の途中で三蔵法師一行とであった。

301 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:01
嵐にたちむかっていく遊戯、遊戯の険しい旅が続いていた


302 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:01
「ガンダーラに行くのですか?」「そうです」

303 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:01
この物語の主人公、遊戯は着実に冒険を続けていた


304 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:02
「遊戯が逝くのは「旅」ではなくて「度」でしょう」と三蔵法師。

305 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:02
単に童貞って言われてムキになってるだけじゃないかな?とミルコのライバル、遊戯は言った


306 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:02
というのは全部嘘だった。そしてこの物語の主人公、遊戯の冒険は今はじまった


307 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:02
とおもったらそれはまた主人公である遊戯の夢だった。


308 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:03
とりあえず、遊戯が童貞であることは火を見るより明らかだった。独善的なのは童貞のしるしだ。

309 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:03
喧嘩してんなよ、遊戯とか書く奴話も進める気配ないし、全くウザイ。

310 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:04
なんでリレー小説に恨みがあるの?続けてもらえなかったことがあるの?続ける力がなかったの?と遊戯


311 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:04
「ホントだあー、ぼくらは熊王となるための旅を進めてるのに、遊戯はすぐ「夢だった」っていうだけ」と小熊

312 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:04
遊戯は旅の途中で三蔵法師一行とであった。


313 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:05
じゃあ、熊2匹と遊戯と三蔵法師が出会ったことにしろ!

314 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:05
嵐にたちむかっていく遊戯、遊戯の険しい旅が続いていた


315 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:05
遊戯はこの先何度も挫折するかもしれない。しかし遊戯はそのたびに戻ってくるのだ。そして今度ももどってきた。彼はまちがいなくこの物語の主人公である。


316 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:05
「しぶしぶOK」とヤーサとシーサ

317 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:05
単に童貞って言われてムキになってるだけじゃないかな?とミルコのライバル、遊戯は言った


318 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:06
「なんだ。。また悪夢か」遊戯はまた嵐に殺される夢をみた


319 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:06
や、やさしいぞ、ヤーサ、シーサ!漏れは「遊戯遊戯」書かれるとムカつくがな。

320 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:06
というのは妄想でこの物語の主人公、遊戯の冒険は今はじまった


321 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:06
しかし残念ながらヤーサとシーサ は死んだのであった。

322 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:06
それは熊の腹の中だということに誰も気が付いていなかった

323 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:07
この物語の主人公、遊戯は着実に冒険を続けていた


324 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:07
「1行小説の途中でマジレスしたり、主役を殺したりするしか脳がないやつってつまらないよねえ」と遊戯の友達は改めて言った


325 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:07
ヤーサとシーサは遊戯の登場をOKしたのに、独善的で被害者意識が強い遊戯は喧嘩を売っているようだ。

326 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:07
後から来た人のために、ここでこの物語の説明すると、遊戯とはこの小説の最初からの正真正銘の主人公である。


327 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:07
ちがいます。

328 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:08
単に童貞って言われてムキになってるだけじゃないかな?とミルコのライバル、遊戯は言った


329 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:08
リレー小説ってのがわかってないくせに偉そうな遊戯童貞オタ、キショイ。

330 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:08
嵐にたちむかっていく遊戯、遊戯の険しい旅が続いていた


331 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:09
第6部やさしさの意味、の主人公はヤーサとシーサだよ?やっとおもしろくなりそうってわたし期待したのに。

332 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:09
「なんだ。。また悪夢か」遊戯はまた嵐に殺される夢をみた


333 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:10
「春だね」と遊戯はいった。


334 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:10
遊戯のヤツ結局物語書かねえからキライ。クマに一票。と三蔵法師。

335 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:10
なんでリレー小説に恨みがあるの?続けてもらえなかったことがあるの?続ける力がなかったの?と遊戯


336 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:10
ヤーサとシーサは三蔵法師一行としばらくともに旅をすることにした。

337 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:11
遊戯は嵐に何度も殺されかけたが、負けずに旅をつづけた。


338 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:11
遊戯はこの先何度も挫折するかもしれない。しかし遊戯はそのたびに戻ってくるのだ。そして今度ももどってきた。彼はまちがいなくこの物語の主人公である。


339 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:11
その夢さえも熊の腹の中だという事にさえ気がついていなかった

340 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:12
「三蔵法師様はどうしてガンダーラを目指すのですか?」とヤーサはたずねた。

341 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:12
「愛の国だからだよ」「じゃあ愛知県に行ったほうが近いし」とシーサ。

342 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:13
とおもったらそれはまた主人公である遊戯の夢だった。


343 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:13
「ソンナコトイウト、オシショサンニ、アタマシメラレルゾ!」と孫悟空。

344 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:13
「1行小説の途中でマジレスしたり、主役を殺したりするしか脳がないやつってつまらないよねえ」と遊戯の友達は改めて言った


345 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:13
単に童貞って言われてムキになってるだけじゃないかな?とミルコのライバル、遊戯は言った


346 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:14
というのは妄想でこの物語の主人公、遊戯の冒険は今はじまった


347 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:14
嵐に恨みをかっている遊戯は、なんども意地悪をされるが、心強い仲間たちに助けられ、元気に冒険をつづけていた


348 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:14
熊の夢はとめどなく続く

349 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:14
熊の旅も続く

350 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:14
というのは全部妄想で、遊戯は今日も元気に旅を続けていた。


351 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:15
俺は「熊と三蔵法師と遊戯を一緒に旅」って提案したんだが…やっぱ遊戯のヤツが嵐決定じゃん。

352 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:16
遊戯はこの先何度も挫折するかもしれない。しかし遊戯はそのたびに戻ってくるのだ。そして今度ももどってきた。彼はまちがいなくこの物語の主人公である。


353 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:16
「やっぱり遊戯。おまえが主役だ!」と、このスレを荒らしていた人達も少しずつ認め始めてた。遊戯の魅力は計り知れない


354 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:16
愛の国ガンダーラは天竺、インドにあると思われていたようだ。

355 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:16
単に童貞って言われてムキになってるだけじゃないかな?とミルコのライバル、遊戯は言った


356 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:16
遊戯は旅の途中で三蔵法師一行とであった。


357 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:16
「どんな夢もかなうんだって」「楽しみだね」とヤーサとシーサ。

358 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:16
「夏だね」と遊戯の友達はいった


359 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:17
酷い寸評だな、そう思った

360 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:17
とおもったらそれはまた主人公である遊戯の夢だった。


361 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:17
三蔵法師一行にはすでにヤーサとシーサが加わっていた。

362 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:17
というのは全部妄想で、遊戯は今日も元気に旅を続けていた。


363 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:17
あれは寸評じゃないよ、落書きだよ

364 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:17
遊戯はとうとう新しい世界へ飛び出していった


365 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:18
敵意剥き出しの遊戯は三蔵法師の後ろの熊達をにらみつけたがヤーサとシーサは微笑んだ。

366 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:18
「なんか小説を書けなくなって罵倒してるだけの人がいるね」と遊戯はあわれむように言った。


367 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:18
遊戯はカードゲームが大嫌いだった


368 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:18
三蔵法師は生温かい微笑みをたたえて遊戯に言った。「リレーするつもりがないなら去りなさい」

369 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:19
遊戯はとても優しい女の子だった


370 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:19
「アッチッチ!!」

371 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:19
「そうだ、リレーが嫌なら一人でしこしこ書くといいよ」と熊。

372 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:19
「春だね」と遊戯はいった。


373 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:19
というのは妄想でこの物語の主人公、遊戯の冒険は今はじまった


374 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:19
「春のように美しい国かな、ガンダーラは」とヤーサ。

375 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:19
しかし遊戯は不死身だった


376 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:20
嵐に恨みをかっている遊戯は、なんども意地悪をされるが、心強い仲間たちに助けられ、元気に冒険をつづけていた


377 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:20
>>374のように受け止めることがリレーなのですよ。一人語りは去りなさい」と三蔵法師。

378 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:20
どんな嘘を書かれようが、遊戯は間違いなくこの物語の主役である。これまでも、この先も。遊戯はそれだけの器だったのだ。


379 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:21
「どうみたって、遊戯があらしだよ?」と熊ちゃん。

380 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:21
「1行小説の途中でマジレスしたり、主役を殺したりするしか脳がないやつってつまらないよねえ」と遊戯の友達は改めて言った


381 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:21
「なんだ。。また悪夢か」遊戯はまた嵐に殺される夢をみた


382 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:22
単に童貞って言われてムキになってるだけじゃないかな?とミルコのライバル、遊戯は言った


383 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:22
とにかく、三蔵法師は遊戯を谷に落とすと、熊たちと旅を再開した。

384 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:22
とおもったらそれはまた主人公である遊戯の夢だった。


385 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:22
「遊戯って誰?キャラたってねえんじゃねえの!?筆力ねえー」と猪八戒。

386 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:23
「夏だね」と遊戯の友達はいった


387 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:23
遊戯って書いてあるレスは放っといて続けない?と三蔵法師。

388 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:23
「嵐なんかに負けないぞ」遊戯は力強く宣言した。彼は間違いなくこの物語の主役である。これまでも、この先も。


389 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:23
というのは全部妄想で、遊戯は今日も元気に旅を続けていた。


390 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:23
>>387はげどうーと猪八戒。

391 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:23
遊戯は嵐に何度も殺されかけたが、負けずに旅をつづけた。


392 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:23
「1行小説の途中でマジレスしたり、主役を殺したりするしか脳がないやつってつまらないよねえ」と遊戯の友達は改めて言った


393 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:24
>>387同意。うザスギ。と孫悟空。

394 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:25
「なんかまたうんこ野郎が荒らしてるね」と主役の遊戯に語りかけるマスオ


395 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:25
>>387コピペばっかの遊戯は無視でいいよ。マジむかつく。とサゴジョウ。

396 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:25
「春だね」と遊戯はいった。


397 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:25
そうこうしているうちに、キンカクギンカクの館に法師一行と熊は着いた。

398 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:25
なんでリレー小説に恨みがあるの?続けてもらえなかったことがあるの?続ける力がなかったの?と遊戯


399 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:26
遊戯はこの先何度も挫折するかもしれない。しかし遊戯はそのたびに戻ってくるのだ。そして今度ももどってきた。彼はまちがいなくこの物語の主人公である。


400 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:26
遊戯は嵐に何度も殺されかけたが、負けずに旅をつづけた。


401 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:26
遊戯はとうとう新しい世界へ飛び出していった


402 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:26
どうでもいいが、398のオリジナル文は漏れが作った。勝手に使用すんなや。と三蔵法師。

403 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:27
この物語の主人公、遊戯は着実に冒険を続けていた


404 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:27
ハルカ殺したのも遊戯オタ?といいながらキンカクギンカクの館に一行は入っていった。

405 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:27
「あっ!クレオパトラだ!!」

406 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:27
とおもったらそれはまた主人公である遊戯の夢だった。


407 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:27
そういって荒らすバカどもも倒して遊戯の冒険は続いた


408 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:28
キンカクギンカクはクレオパトラのコスプレをしていた。

409 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:28
「そうだ、リレーが嫌なら一人でしこしこ書くといいよ」と遊戯


410 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:29
クレオパトラはフェラで忙しかった。

411 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:29
見てて思ったんですけど…せっかくおもしろそうになると出てくる遊戯遊戯書く人、気持ち悪いです。。。

412 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:29
主人公である遊戯の部下、三蔵法師は生温かい微笑みをたたえて嵐熊に言った。「リレーするつもりがないなら去りなさい」


413 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:29
遊戯はカードゲームが大嫌いだった


414 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:29
クレオパトラ姿のキンカクギンカクがフェラを…と朝刊一面は賑わった。

415 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:30
自作自演で荒らしまくる敵にも負けず遊戯は道を急いだ。


416 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:30
「やっぱり遊戯。おまえが主役だ!」と、このスレを荒らしていた人達も少しずつ認め始めてた。遊戯の魅力は計り知れない


417 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:30
そんな風にして、また遊戯はやられてしまったのだが、遊戯は正義のために地獄から舞い戻ってきた。彼は間違いなくこの物語の主役である


418 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:30
「遊戯は自分の言葉が紡げないのだよ。他人のコピペで生きているのだ」と三蔵法師。

419 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:31
「おししょうさん、負けません!」と真の主人公ヤーサとシーサ。

420 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:31
そのとき、小林秀雄が言った。

421 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:31
とおもったらそれはまた主人公である遊戯の夢だった。


422 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:31
主人公である遊戯の部下、三蔵法師は生温かい微笑みをたたえて嵐熊に言った。「リレーするつもりがないなら去りなさい」


423 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:32
、と小林秀雄が言った。

424 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:32
遊戯はカードゲームが大嫌いだった


425 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:32
「今のところ遊戯が優勢だな」と第三者の便乗荒らしも認めていた


426 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:32
「なんか小説を書けなくなって罵倒してるだけの人がいるね」と遊戯はあわれむように言った。


427 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:34
それは、小林秀雄も同じだった。

428 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:34
じゃあ遊戯で何か書いて見せろよ。書けないくせにばかじゃねえの、とゴクウ。

429 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:34
遊戯はとうとう新しい世界へ飛び出していった


430 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:34
「そうだ、リレーが嫌なら一人でしこしこ書くといいよ」と遊戯


431 :とおりすがりっす:02/03/18 01:34
>>425どう見ても・・・・・・・・・・・・劣勢じゃん(プ


432 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:35
遊戯はとても優しい女の子だった


433 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:35
「ブルータスお前もか!!」

434 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:35
「春だね」と遊戯はいった。


435 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:35
>>426-427 ワラタ

436 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:35
「1行小説の途中でマジレスしたり、主役を殺したりするしか脳がないやつってつまらないよねえ」と遊戯の友達は改めて言った


437 :判定マン:02/03/18 01:36
リレーしていこうという気持ちがうかがえるのは
熊の方だな。

よって、熊のリレー小説を続けるように。





438 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:36
自作自演で荒らしまくる敵にも負けず遊戯は道を急いだ。


439 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:37
そんな風にして、また遊戯はやられてしまったのだが、遊戯は正義のために地獄から舞い戻ってきた。彼は間違いなくこの物語の主役である


440 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:37
>>436「一行リレー小説の意味がわかってからいらっしゃい。それと「能がない」だよ。漢字ももっと勉強しないとね」と三蔵法師。

441 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:37
遊戯は嵐に何度も殺されかけたが、負けずに旅をつづけた。


442 :ちゃんとリレーしたい!:02/03/18 01:38
とにかく、クレオパトラの格好した金角銀角に一行は度肝を抜かれた。

443 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:38
そういって荒らすバカどもも倒して遊戯の冒険は続いた


444 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:38
「やられた!!」

445 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:38
誰もが「遊戯が主役である」と信じて疑わなかった。


446 :判定マン:02/03/18 01:39
>>4401本!

447 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:39
遊戯は死ぬたびによみがえり、そのたびに人気が上昇していった。


448 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:39
この物語の主人公、遊戯は着実に冒険を続けていた


449 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:39
「へい!おまち!!」

450 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:39
遊戯はとても優しい女の子だった


451 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:39
遊戯とやらの(人名?)冒険も続いていたかも知れないが、今スポットを当てるべきは熊っこたちだ。

452 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:40
主人公である遊戯は現職の警察官だった


453 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:40
というのは妄想でこの物語の主人公、遊戯の冒険は今はじまった


454 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:40
「おいおい、逆ギレかよ。」

455 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:40
「クレオパトラなのですか? それとも金角銀角さんですか?」と熊たちは尋ねました。

456 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:41
「見事な遊技だ。」

457 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:41
きんかく、ぎんかくは性転換を考えていた。

458 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:41
遊戯はこの先何度も挫折するかもしれない。しかし遊戯はそのたびに戻ってくるのだ。そして今度ももどってきた。彼はまちがいなくこの物語の主人公である。


459 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:41
熊たちというのはまったくのウソでおまえのことが好きだから

460 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:41
後から来た人のために、ここでこの物語の説明すると、遊戯とはこの小説の最初からの正真正銘の主人公である。


461 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:41
「小林秀雄全集...」

462 :スクルド@堕女神:02/03/18 01:41
ミルキークイーン

463 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:41
三蔵法師は相談に乗ってやることにした。

464 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:41
どんな嘘を書かれようが、遊戯は間違いなくこの物語の主役である。これまでも、この先も。遊戯はそれだけの器だったのだ。


465 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:42
しかし、誰も荒らしに耳を貸すものはおらず、「荒らしは放置」「遊戯が主役」という絶対的な真実しかそこにはなかった。


466 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:42
というのは全部嘘だった。そしてこの物語の主人公、遊戯の冒険は今はじまった


467 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:42
「中田は今日もベンチスタートか...。」

468 :リレーしたい!:02/03/18 01:42
「なんなら、遊戯の相談にも乗ってあげますよ」と微笑む三蔵法師。

469 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:42
そんな風にして、また遊戯はやられてしまったのだが、遊戯は正義のために地獄から舞い戻ってきた。彼は間違いなくこの物語の主役である


470 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:42
ヤーサとシーサが死んでからもう三日も経つのか・・・と遊戯


471 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:43
「そういえば醤油きれてたな・・・」
まだ寒いこの時期に足早に遊戯はアパートの階段をおりていった

472 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:43
「あっはっは!!」

473 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:43
自作自演で荒らしまくる敵にも負けず遊戯は道を急いだ。


474 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:43
その時、大地が大きく裂けた。しばし見とれていたためラーメンがのびてしまった

475 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:43
金かく銀かくの性転換の相談に乗りつつ、三蔵法師は遊戯の相談にも乗ってやった。

476 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:44
「ラーメンがのびてしまったのです」と深刻な遊戯に三蔵法師は「大丈夫」と言った。

477 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:44
「まるでムルアカじゃないか...」

478 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:44
「もう一度作ればいいのですよ」

479 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:44
遊戯というのは実は偽名で本名は勇気だった。勇気と名乗る勇気がないため遊戯と名乗っていた

480 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:45
「ああ、そうか。やつはもういないんだな。」
一人夜空を見上げながらその星星に軽くウインクをして
遊戯は颯爽と家路を急いだ

481 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:45
三蔵法師は優しく遊戯の肩に手を置いた。「出前いっちょうが好きですが、あなたは?」

482 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:45
矢印使う奴はやっさん?

483 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:45
遊戯が頑なにそれを拒んだのには理由があった。遊戯が帽子を脱げない理由。それは・・

484 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:46
リレーしようよ、と三蔵法師のお陰で息を吹き返したヤーサとシーサ(かわいいですね!)

485 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:46
「生きるべきか。死ぬべきか。」
三蔵法師は言った。

486 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:46
「春だね」と遊戯はいった。


487 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:46
「あっはっは!!」

488 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:46
「新しい相談ですね、遊戯改め勇気、あなたが帽子を脱げないのはなぜでしょう」

489 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:47
「どこがリレーやねん!」そう突っ込む男の名は・・・

490 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:47
いつものようにポストから鍵を出し、部屋に入ると
そこには何物かが遊戯の帰りを待っていた。
「おかえり、遊戯。」遊戯は耳を疑った。
「その声は・・・」

491 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:47
遊戯はカードゲームが大嫌いだった


492 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:47
「なんか小説を書けなくなって罵倒してるだけの人がいるね」と遊戯はあわれむように言った。


493 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:47
三蔵法師は微苦笑した。

494 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:47
この物語の主人公、遊戯は着実に冒険を続けていた


495 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:47
勇気は「なぜ帽子が脱げないのかというと・・・」と勇気を出して帽子をとった

496 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:47
「このスレの最初から遊戯ネタで続いているので、それ以外のネタで続けているのは荒らしだから放置ね」と遊戯の生徒は言った


497 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:47
「もう荒らさないでください」と遊戯の部下の孫悟空は言った。


498 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:48
帽子をとった遊戯改め勇気の姿に、ヤーサとシーサは飛び上がって驚いた。

499 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:48
「あっはっは!!」

500 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:49
遊戯はこの先何度も挫折するかもしれない。しかし遊戯はそのたびに戻ってくるのだ。そして今度ももどってきた。彼はまちがいなくこの物語の主人公である。


501 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:49
とおもったらそれはまた主人公である遊戯の夢だった。


502 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:49
なんと、勇気のつるつるっぱげ頭には「リレー小説がかけません。いつも仲間ハズレです」とマジックで書いてあった。



503 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:50
遊戯はギャグを言ってみた。

504 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:50
主人公である遊戯は現職の警察官だった


505 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:50
焼いたパンがあいつへのやきもちと重なって見えた。
遊戯はその哀愁を母にさとられないよう、
「俺のもみあげ、長い?」と母に尋ねてごまかした。

506 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:50
遊戯は死ぬたびによみがえり、そのたびに人気が上昇していった。


507 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:50
「夏だね」と遊戯の友達はいった


508 :クマ、かわいい:02/03/18 01:50
リレーしてないのって、勇気勇気ってかいてるひとじゃん。。。ボソ

509 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:51
それは少年ジャンプで連載されていた。

510 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:51
やっぱり遊戯遊戯書いてリレーしようとしてない奴、お前がハルカを殺したな!ミルコとか言う婦人警官を出すために!お前を憎む!と孫悟空。

511 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:51
「春だね」と遊戯はいった。


512 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:52
遊戯は旅の途中で三蔵法師一行とであった。


513 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:52
「何だか先に進まないよね。リレーしてる意味あるのかな?」遊戯は不安そうに言った。

514 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:52
遊戯はとうとう新しい世界へ飛び出していった


515 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:52
「やさしさの意味」クマのヤーサとシーサの物語、続けます〜。

516 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:52
「君の言うことはいつだって形而上だ。」

517 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:52
「遊戯以外のネタを書いてる人って誹謗中傷ばっかりでリレー小説を全然書いてないよね」と遊戯の同僚は言った


518 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:52
「ああ、愛しい遊戯よ。おまえはどうしてそんなに私の心を握るのだ。」


519 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:52
というのは全部妄想で、遊戯は今日も元気に旅を続けていた。


520 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:53
金閣と銀閣の家に言った床から続けてくらはい。

521 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:53
きんかくとぎんかくは、さいばらりえこについているのではないと身分を明らかにした。

522 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:53
誰もが「遊戯が主役である」と信じて疑わなかった。


523 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:54
嵐に恨みをかっている遊戯は、なんども意地悪をされるが、心強い仲間たちに助けられ、元気に冒険をつづけていた


524 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:54
遊戯はとても優しい女の子だった


525 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:54
いづれの御時にか、

526 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:54
「春だね」と遊戯はいった。


527 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:54
三蔵法師のお陰で、キンカクとギンカクは性転換をし、幸せになった。

528 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:54
しかし遊戯は不死身だった


529 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:54
「これが、三島の首...」

530 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:55
三蔵法師は満足げに頷いて、またガンダーラへの旅を続けた。ヤーサとシーサもおともした。

531 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:55
後から来た人のために、ここでこの物語の説明すると、遊戯とはこの小説の最初からの正真正銘の主人公である。


532 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:55
「もう荒らさないでください」と遊戯の部下の孫悟空は言った。


533 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:55
>>531違うんじゃないですか?遡って読むと、嵐でしかないじゃないですか!

534 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:56
というのは妄想でこの物語の主人公、遊戯の冒険は今はじまった


535 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:56
>529、530
ウケタ。

536 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:56
そういって荒らすバカどもも倒して遊戯の冒険は続いた


537 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:57
三蔵法師一行、熊二頭で旅をしてるってことでいいんですね?

538 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:57
嵐にたちむかっていく遊戯、遊戯の険しい旅が続いていた


539 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:57
マジで遊戯遊戯って書いてる奴ウザい。

540 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:58
「話が進まないヨ」「ヒドイネ」とかわいい熊のヤーサとシーサはささやきあった。

541 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:58
嵐に恨みをかっている遊戯は、なんども意地悪をされるが、心強い仲間たちに助けられ、元気に冒険をつづけていた


542 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:58
「1行小説の途中でマジレスしたり、主役を殺したりするしか脳がないやつってつまらないよねえ」と遊戯の友達は改めて言った


543 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:58
ほんとひどいね、と三蔵法師も言いたいよ。

544 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:58
遊戯はとても優しい女の子だった


545 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:59
三蔵法師の鼻は元に戻っていた。

546 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:59
「どうみたって、遊戯が主役だよ?」と遊戯に嫌がらせをしていた嵐熊も言った。


547 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:59
「マジで遊戯遊戯って書いてる奴ウザい。」
寝言とともに遊戯は目覚めた


548 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:59
「遊戯以外のネタを書いてる人って誹謗中傷ばっかりでリレー小説を全然書いてないよね」と遊戯の同僚は言った


549 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 01:59
「だからね、かつてそれで1本取ったように、能がない、って書けるようになってから来なさい」と三蔵法師。

550 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:00
しかしそこは山口様です。

551 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:00
とおもったらそれはまた主人公である遊戯の夢だった。


552 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:00
「おねがい。荒らしさん達、主人公の遊戯を許してあげて」と遊戯の妹はいった


553 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:00
遊戯って書いてる奴が一人だと思う。。。。

554 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:00
そういって荒らすバカどもも倒して遊戯の冒険は続いた


555 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:00
主人公である遊戯の部下、三蔵法師は生温かい微笑みをたたえて嵐熊に言った。「リレーするつもりがないなら去りなさい」


556 : :02/03/18 02:00
「でも、もうだめぽ」と三蔵法師

557 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:00
「まるでショーンコネリ−だね。」

558 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:00
遊戯はとても優しい女の子だった


559 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:01
三蔵法師と熊のヤーサシーサはきんとうんにのることにしました。

560 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:01
嵐に恨みをかっている遊戯は、なんども意地悪をされるが、心強い仲間たちに助けられ、元気に冒険をつづけていた


561 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:01
遊戯って書いてる奴が一人だと思う。。。。と遊戯は考えてみた


562 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:01
「なんか小説を書けなくなって罵倒してるだけの人がいるね」と遊戯はあわれむように言った。


563 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:01
◇◇ 心得 ◇◇
・マターリ、ヤサシミ、マジレス ヽ( ´ー`)ノ

マジレスはこの板では常識じゃーーーーいっ!!

564 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:01
「おねがい。荒らしさん達、主人公の遊戯を許してあげて」と遊戯の妹はいった


565 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:01
主人公である遊戯の部下、三蔵法師は生温かい微笑みをたたえて嵐熊に言った。「リレーするつもりがないなら去りなさい」


566 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:02
仲間達を失いながらもとうとう遊戯は嵐の征伐に成功した

567 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:02
「なんかまたうんこ野郎が荒らしてるね」と主役の遊戯に語りかけるマスオ


568 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:02
遊戯遊戯書いてる童貞は許さんが、遊戯の妹は許そうぞ。と三蔵法師。

569 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:02
「絶対いやだ!!」

570 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:02
とにかく熊の話続けてよ。遊戯の話ちっとも進まなくてつまんないんだもん。

571 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:02
遊戯はこの先何度も挫折するかもしれない。しかし遊戯はそのたびに戻ってくるのだ。そして今度ももどってきた。彼はまちがいなくこの物語の主人公である。


572 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:03
遊戯に神はこう問いかけた。「力が欲しいか?欲しいのなら・・・くれてやる」

573 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:03
「もう荒らさないでください」と遊戯の部下の孫悟空は言った。


574 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:03
遊戯のコピペ貼ってる奴、荒らしとして告発できそうだな。。。

575 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:03
ザコがどんなにあがこうが遊戯の主役の座はゆるがなかった。これこそ真のヒーローなのである。それを妬む嵐は益々暴れるのであった。


576 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:03
遊戯は嵐に何度も殺されかけたが、負けずに旅をつづけた。


577 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:04
三蔵法師は放心状態だった。


578 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:04
「1行小説の途中でマジレスしたり、主役を殺したりするしか脳がないやつってつまらないよねえ」と遊戯の友達は改めて言った


579 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:04
遊戯の主役の座は揺るがないんだって。(プ とヤーサ。

580 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:04
>>574
できねーだろ(藁
初心者?ワラタよ

581 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:04
遊戯は「脳」がないんだって。(プ とシーサ。

582 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:05
遊戯のアナルは指が入る度にひく付き、うす茶色の襞からはほのかな便臭が匂っていた

583 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:05
嵐に恨みをかっている遊戯は、なんども意地悪をされるが、心強い仲間たちに助けられ、元気に冒険をつづけていた


584 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:05
「なんかまたうんこ野郎が荒らしてるね」と主役の遊戯に語りかけるマスオ


585 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:05
単に童貞って言われてムキになってるだけじゃないかな?とミルコのライバル、遊戯は言った


586 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:05
「おねがい。荒らしさん達、主人公の遊戯を許してあげて」と遊戯の妹はいった


587 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:05
ちょうど三蔵法師も同じことを考えていた。

588 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:05
とおもったらそれはまた主人公である遊戯の夢だった。


589 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:05
>>582清らかな遊戯を汚すな!!

590 : :02/03/18 02:06
その時、じゃが島で!!!!!

591 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:06
遊戯はこの板の初心者だからいつもマジレスって掟を知らないんだって。(プと三蔵法師。

592 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:06
遊戯は旅の途中で三蔵法師一行とであった。


593 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:06
どんな嘘を書かれようが、遊戯は間違いなくこの物語の主役である。これまでも、この先も。遊戯はそれだけの器だったのだ。


594 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:06
そんな風にして、また遊戯はやられてしまったのだが、遊戯は正義のために地獄から舞い戻ってきた。彼は間違いなくこの物語の主役である


595 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:06
>>590クズは黙ってろ

596 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:06
遊戯はこの先何度も挫折するかもしれない。しかし遊戯はそのたびに戻ってくるのだ。そして今度ももどってきた。彼はまちがいなくこの物語の主人公である。


597 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:06
この物語の主人公、遊戯は着実に冒険を続けていた


598 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:07
遊戯ったら荒らし告発にちょっとビビッて即レスだったんだって。(プと猪八戒。

599 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:07
遊戯は死んだ。だか必ず彼は晩飯には帰って来るだろう。何故なら晩飯は遊戯の大好物のカレーだからだ

600 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:07
遊戯は真似をした。

601 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:08
勇気は着実にどんな冒険を続けていたの?知りたい知りたい知りたいな!と孫悟空。

602 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:08
しかし、三蔵法師には及ばなかった。

603 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:08
「遊戯以外のネタを書いてる人って誹謗中傷ばっかりでリレー小説を全然書いてないよね」と遊戯の同僚は言った


604 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:08
そういって荒らすバカどもも倒して遊戯の冒険は続いた


605 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:08
というのは全部妄想で、遊戯は今日も元気に旅を続けていた。


606 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:08
遊戯はありったけのご飯を炊いた。三蔵法師はそれを止めることがどうしてもできなかった。

607 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:08
遊戯は死ぬたびによみがえり、そのたびに人気が上昇していった。


608 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:08
遊戯はぼくらの真似をしてくれたのかな〜。光栄だな、と熊の兄弟。

609 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:08
遊戯はとうとう新しい世界へ飛び出していった


610 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:08
遊戯邸を訪れた渡辺篤史は言った。「開放感のある玄関ですねぇ。」

611 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:09
何故、遊戯はご飯を炊いたのか、その理由を三蔵法師は知っていたのだった。

612 : :02/03/18 02:09
            _       ___ ∧ ∧       _      人人人人人人人人人人
        /⌒\ \     〔〔 |Ξ ( ,,・д・)つ/⌒^\\    <               >
        //⌒\ |◎|   _/ ||Ξ/ つ¶¶  / /⌒\|◎|   < 新型だ!コルァ!
      /     )|日|\/__\|/ ̄ ̄ ̄ ̄\  _____.|日|\_  <              >
     /  ●   ___  \|/       ●  ●/\  ̄\__〉  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
   /      Y     Y )ヽ Y  Y       \..\ _/^~           /^|/^|__
   | ▼       |     | /. )).|   |       ▼ |/\\              /^/.^/_⊃
   |_人__ノ⌒|     |/ノノノ\__人   、_人_|    \\______ __/^/^/^/⊃
          / ̄ \__|  ||  ̄/目>、 ___ノ\.   /| ̄    |  ̄  ̄ ||γ〜〜〜 |
         /   /  ./|___||_/ ̄/{三|三|三}|    \/|||‐‐‐‐‐‐\  ⊂二⌒) γ  /
        /__/_./ \_|ロ/ ̄{三|三|三}ロ|      ^^|____\_||{ ヽーー/
      /   /  |/     〉−−−−−〈_             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /======/   |   / ̄ ̄ ̄|^^ ● ^^ ●)\
    /~/⌒|\.||  /   | ̄ ̄__|_   ▼  |  ̄|
  ( ̄()|⌒| )|| /    /   / /ミ三\_人__/三{.|
  ( ̄()|_|/ ||/     /   / / /   ̄/|:::::|::::|   \
  ( ̄()/)/ ̄     /    / / /   ./ |:::::|::::|\   \
   ^( ̄)/        /__/_/ /    /  \__/  \   \
     ̄^             /^^ /   /   \    \ | ̄ ̄|
                   /   /   /       \    /    |
                 __/三|/   /         >三三\___/
               / \/ ̄ ̄〉         /\  /  /
             /\   |__/|         /  | /  /
           /   | /     /        /   |_/ __/
         /     |_/___/         /    / ̄ /
        /    __/     /         /|   /__/
       /   /   ̄ ̄| /       〈 \/__〈/
       /_/_/ ̄\_|/          \  \_\
       ^ / ̄   | __ \            \. |   |
        |___/___|            \|_/


613 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:09
遊戯は自室のビデオルームで「死亡遊戯」を観賞し終えた

614 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:09
遊戯邸はどんな素晴らしい描写をしてくれるのかな?文芸板だもの期待しちゃう、と孫悟空。

615 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:09
「嵐なんかに負けないぞ」遊戯は力強く宣言した。彼は間違いなくこの物語の主役である。これまでも、この先も。


616 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:09
そういって荒らすバカどもも倒して遊戯の冒険は続いた


617 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:09
ヤーサとシーサが死んでからもう三日も経つのか・・・と遊戯


618 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:09
「春だね」と遊戯はいった。


619 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:09
すなわち三蔵法師ということだ。

620 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:09
「どうみたって、遊戯が主役だよ?」と遊戯に嫌がらせをしていた嵐熊も言った。


621 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:10
だからどんなわくわくする冒険をしたのですか?と可愛い目をしたくまはたずねた。

622 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:10
「遊戯が約束を守ったことなんて一度もないくせにっ」そういえば言いと教わっていたのだ。

623 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:10
しかし、三蔵法師はしぶとかった。

624 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:10
遊戯の前に、最後の敵 ムネオ が立ちはだかった

625 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:10
遊戯は旅の途中で三蔵法師一行とであった。


626 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:11
「やっぱり遊戯。おまえが主役だ!」と、このスレを荒らしていた人達も少しずつ認め始めてた。遊戯の魅力は計り知れない


627 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:11
御託はいいから、とっとと冒険をして欲しいです!と元気よく熊公たち!

628 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:10
遊戯には、息子がいた。その息子を見て渡辺篤史は、「かわいい坊ちゃんですね。僕いくつかな?」

629 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:11
嵐にたちむかっていく遊戯、遊戯の険しい旅が続いていた


630 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:11
「俺は悪になんか負けないからみんな安心してくれ。主役は俺なんだから」と遊戯は心強くいった。


631 : :02/03/18 02:11
http://www.         亜細亜大学 ワッショイ!
http://www.     \\  亜細亜大学 ワッショイ! //
http://www.  +   + \\ 亜細亜大学 ワッショイ!/+
http://www.                             +
http://www.    +   /亜\  /亜\  /亜\ +
http://www.      ( ´∀`∩(´∀`∩)(  ´∀`)
http://www. +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
http://www.       ヽ  ( ノ ( ノ   ) ) )
http://www.       (_)し' し(_)  (_)_) 亜細亜大学


632 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:11
「1行小説の途中でマジレスしたり、主役を殺したりするしか脳がないやつってつまらないよねえ」と遊戯の友達は改めて言った


633 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:11
猪八戒はどうやら食われたらしい

634 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:11
ここで話しは300年前にさかのぼる

635 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:11
結局遊戯に物語は書けないんじゃ…という懸念が三蔵法師の脳裏によぎった。

636 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:11
この物語の主人公、遊戯は着実に冒険を続けていた


637 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:11
今度ばかりは遊戯もお手上げだった。

638 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:11
単に童貞って言われてムキになってるだけじゃないかな?とミルコのライバル、遊戯は言った


639 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:12
>>631リンク失敗。だせー と遊戯は爆笑した

640 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:12
「このスレの最初から遊戯ネタで続いているので、それ以外のネタで続けているのは荒らしだから放置ね」と遊戯の生徒は言った


641 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:12
そんな風にして、また遊戯はやられてしまったのだが、遊戯は正義のために地獄から舞い戻ってきた。彼は間違いなくこの物語の主役である


642 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:12
300年前に遡って遊戯はどうしたの?さあ早く素晴らしい物語買いてよ、とねだる熊ちゃんたち。

643 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:12
遊戯は死ぬたびによみがえり、そのたびに人気が上昇していった。


644 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:12
「遊戯は死んだ。」

645 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:12
遊戯はノシアス理想都代表 上野健一と対峙し、2人は死闘を繰り広げた

646 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:12
遊戯はありったけのご飯を炊いたあとありったけのオニギリをこしらえた。「これで旅は安心だ」

647 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:12
「春だね」と遊戯はいった。


648 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:13

     ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)<  遊戯に明日はあるのか!?
 UU ̄ ̄ U U  \____________


649 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:13
「もう荒らさないでください」と遊戯の部下の孫悟空は言った。


650 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:13
人気が上昇したのはいいから、早く皆をひきつけるような物語を書いて、遊戯!と笑顔の孫悟空。

651 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:13
嵐に恨みをかっている遊戯は、なんども意地悪をされるが、心強い仲間たちに助けられ、元気に冒険をつづけていた


652 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:13
「なんだ。。また悪夢か」遊戯はまた嵐に殺される夢をみた


653 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:13
遊戯はひきつけをおこしやすい

654 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:13
「夏だね」と遊戯の友達はいった


655 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:14
どんなワクワクする冒険なんだろうか…ぼくらの天竺への冒険よりすごいんだろーなーとヤーサとシーサ。

656 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:14
遊戯は立ち止まってこう言った「咳をしても一人」

657 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:14
「助けて〜!」遠くの森で声が聞こえる。
助ける>>153
助けない>>202

658 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:14
夏に遊戯がどうなったんだろ…と手に汗握る猪八戒。

659 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:14
「しかし、ニ−チェならそんなことを言うだろうか?」

660 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:14
嵐にたちむかっていく遊戯、遊戯の険しい旅が続いていた


661 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:14
遊戯はカードゲームが大嫌いだった


662 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:15
「嵐なんかに負けないぞ」遊戯は力強く宣言した。彼は間違いなくこの物語の主役である。これまでも、この先も。


663 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:15
「なんかまたうんこ野郎が荒らしてるね」と主役の遊戯に語りかけるマスオ


664 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:15
「1行小説の途中でマジレスしたり、主役を殺したりするしか脳がないやつってつまらないよねえ」と遊戯の友達は改めて言った


665 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:15
ニーチェとも遊戯はおともだちなの?すごいねー遊戯は!!と孫悟空。

666 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:15
よくも兜刑事を殺したな遊戯め

667 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:15
遊戯のクラスがBR法で選ばれてしまった。

668 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:16
遊戯はガンに犯されていた。

669 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:16
遊戯は脱肛だった

670 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:16
かわいそう!それでそれで?と小熊たち。

671 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:16
三蔵法師は否定した。

672 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:16
遊戯は冒険の途中、タイムマシンを発見した。遊戯は21世紀の世界へタイムスリップした。そのとき遊戯が見たものは…

673 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:16
「どうみたって、遊戯が主役だよ?」と遊戯に嫌がらせをしていた嵐熊も言った。


674 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:16
「なんか小説を書けなくなって罵倒してるだけの人がいるね」と遊戯はあわれむように言った。


675 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:17
「もう荒らさないでください」と遊戯の部下の孫悟空は言った。


676 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:17
「主役はおまえだ!がんばれ遊戯!荒らしにまけるな!」「応援してくれるみんなありがとう!」


677 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:17
誰もが「遊戯が主役である」と信じて疑わなかった。


678 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:17
遊戯は恍惚の笑みを浮かべ、公衆の面前で見事な一本糞をひり出した

679 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:17
三蔵法師は夢から覚めた。
「遊戯....」

680 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:17
脱肛したままタイムマシンに乗るなんていかす〜と修行中のクマヤーサとシーサは心底思った。

681 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:17
「今日は確かに遅刻しました。それは謝ります。ただ、明日はこんなもんじゃないですよ!」遊戯は意味ありげなことばを吐いた。

682 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:18

 ん
   ち
      投
          げ
                 ま
                           く
                                      り


683 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:18
「どうみたって、遊戯が主役だよ?」と遊戯に嫌がらせをしていた嵐熊も言った。


684 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:18
主人公である遊戯の部下、三蔵法師は生温かい微笑みをたたえて嵐熊に言った。「リレーするつもりがないなら去りなさい」


685 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:18
そう。タイムマシンに乗れたのは遊戯ただひとり。これから遊戯の冒険が始まったのであった。

686 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:18
「そうだ、リレーが嫌なら一人でしこしこ書くといいよ」と遊戯


687 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:18
「今のところ遊戯が優勢だな」と第三者の便乗荒らしも認めていた


688 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:18
主人公である遊戯は現職の警察官だった


689 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:18
そして遊戯は保志になった

690 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:18
「嵐なんかに負けないぞ」遊戯は力強く宣言した。彼は間違いなくこの物語の主役である。これまでも、この先も。


691 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:19
う                                    り
 ん
   ち
      投
          げ
                 ま
                           く


692 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:19
 突然のコピペ失礼します。
こんなシチュエーションを想像してみて下さい。
あなたの銀行口座には、毎日0時になると86400ドルが振り込まれます。
そのお金はあなたが自由に使ってかまいません。
ただし、翌日の0時になると、使い残したお金はゼロに戻ってしまいます。
こんなとき、あなたはどうしますか?
多くの人は、この使い切れないほどの大金を
できる限り有効に利用しようとするのではないでしょうか。

こんなバカな話があるかとお思いでしょうか。
いいえ、そんなことはありません。皆に平等に振り分けられているのです。
英語でも、「今」をpresent(=贈り物)と言うのは
時間が、人間に与えられた宝物だということを教えています。

今週はハッピー・フレンド週間です。
あなたも、駄スレを立てている>>1を見つけたら、
ぜひこれを貼ってあげて下さい。

693 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:19
なんでリレー小説に恨みがあるの?続けてもらえなかったことがあるの?続ける力がなかったの?と遊戯


694 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:19
とおもったらそれはまた主人公である遊戯の夢だった。


695 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:19
遊戯ばっかりじゃねえか、と遊戯の奥さんは言った


696 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:20
小林秀雄は夢から覚めた。

697 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:20
遊戯は実は女だった

698 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:21
>>693
は、遊戯遊戯言ってるやつが前に「泣いた玉春日」を荒らした時に
俺がわかってもらおうと書いたものをコピーして使っている。
心底腹黒い奴だ。

699 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:21
小池朝雄の重厚な語りと共に、物語は始まった。遊戯の生い立ちから説明しなければならん

700 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:21
遊戯は、渡辺篤史とお宅探訪の旅に出かけた。

701 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:21
遊戯はとても優しい女の子だった


702 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:21
=============完=================

703 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:21
そういって荒らすバカどもも倒して遊戯の冒険は続いた


704 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:21
いいお宅ですね〜。

705 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:21
というのは全部妄想で、遊戯は今日も元気に旅を続けていた。


706 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:22
遊戯はオナニーにふける毎日だった

707 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:23



結局さあ、遊戯遊戯書く奴って、「脳なし」だよね?つまんねーもん





708 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:23
遊戯は文才の無い素人小説家気取りに何度も殺されかけたが、そんなものには負けなかった。彼はまちがいなくこの物語の主人公である。


709 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:23
嵐に恨みをかっている遊戯は、なんども意地悪をされるが、心強い仲間たちに助けられ、元気に冒険をつづけていた


710 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:23
しかし、遊戯は死んでいた。

711 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:24
単に童貞って言われてムキになってるだけじゃないかな?とミルコのライバル、遊戯は言った


712 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:24
ドラえもんは遊戯を殺した

713 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:24
ニュー速にいっぱいこのスレへのリンクが貼ってあったから来てみたが、
なんかこのスレ宗教くさいな…(W

714 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:24
渡辺篤史は「ちょうど目の高さに富士山が見えるんですね。」と遊戯を励ました。

715 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:24
後日談だが、遊戯は死んではいなかったのである

716 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:25
ニュー速のどこに?と三蔵法師。

717 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:25
遊戯はそう考えた。

718 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:25
ザコがどんなにあがこうが遊戯の主役の座はゆるがなかった。これこそ真のヒーローなのである。それを妬む嵐は益々暴れるのであった。


719 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:25
とおもったらそれはまた主人公である遊戯の夢だった。


720 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:25
渡辺篤史はナレーションの仕事があるために、遊戯と別れた

721 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:26
遊戯遊戯書いてる人、コピペが多くてリレーの意志がない書き方だと、荒らし
認定本当にされるかもよ。余計なお世話かも知れないけど。

722 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:26
遊戯は三蔵法師を殺した。

723 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:27
「もう荒らさないでください」と遊戯の部下の孫悟空は言った。


724 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:27
遊戯低は坪単価50万円、四方を建物に囲まれた土地を有効に生かし、天井からふんだんに光を取り入れる設計であった。渡辺篤史も息をのんだ。

725 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:27
どんな嘘を書かれようが、遊戯は間違いなくこの物語の主役である。これまでも、この先も。遊戯はそれだけの器だったのだ。


726 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:27
ヤーサとシーサが死んでからもう三日も経つのか・・・と遊戯


727 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:27
遊戯は声が若本規夫になってしまった

728 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:27
荒らしてるのは遊戯って書いてる人だよ。ちゃんとリレーしようよ!!

729 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:28
「9 名前:  :02/03/18 01:59 ID:SC2.h0AI
退屈してるならおまえらここで小説書いてみない?
文才に期待してるぜ

1行リレー小説
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/1015430107/  
                      


13 名前:  :02/03/18 02:24 ID:SC2.h0AI
退屈してるならおまえらここで小説書いてみない?
文才に期待してるぜ

1行リレー小説
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/1015430107/  
                      

SC2.h0AI
はアフォか?」とプーさん


730 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:28
遊戯ばっかりじゃねえか、と遊戯の奥さんは言った


731 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:28
「また下ネタ?荒らしさんは文才が無いわねクス」と、遊戯(主人公)のパシリの辻元は言った


732 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:28
リレーしよう!と熊たちも言った。

733 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:29
三蔵法師は遊戯を愛していたのだ!!

734 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:29
遊戯は旅の途中で三蔵法師一行とであった。


735 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:29
このスレで認められるのは、「遊戯」と「渡辺篤史」のふたつのキーワードが含まれたレスだけであった。残念ではあるが…。

736 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:29
しかし、熊はバトンを落とした。

737 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:30
「やっぱり遊戯。おまえが主役だ!」と、このスレを荒らしていた人達も少しずつ認め始めてた。遊戯の魅力は計り知れない


738 :うまー:02/03/18 02:32
その時、横にいた姉のルミコは手を握り締めながら涙を流し、静かに泣いていた。

739 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:32
というのは全部妄想で、遊戯は今日も元気に旅を続けていた。


740 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:32
そしてルミコはしんだ

741 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:33
大田区役所で調べた結果、遊戯の本名は「渡辺遊戯」であることが判明した。そう、渡辺篤史の息子であった。

742 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:33
ルミコはケンヤのことがまだ忘れられていなかったのだ。

743 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:34
「そうだ、リレーが嫌なら一人でしこしこ書くといいよ」と遊戯


744 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:34
「遊戯は自殺なんか絶対しない!!」

745 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:34
ケンヤの漢字を忘れたわとルミコ

746 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:34
遊戯は文才の無い素人小説家気取りに何度も殺されかけたが、そんなものには負けなかった。彼はまちがいなくこの物語の主人公である。


747 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:35
ケンヤもルミコの漢字を忘れていた。

748 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:35
すべては作者の妄想である。

749 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:35
「また下ネタ?荒らしさんは文才が無いわねクス」と、遊戯(主人公)のパシリの辻元は言った


750 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:36
遊戯はまさしく、この物語の主人公である。そして、渡辺篤史はサブであることも疑いようの無い事実であった。

751 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:36
誰もが「遊戯が主役である」と信じて疑わなかった。


752 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:36
そんな風にして、また遊戯はやられてしまったのだが、遊戯は正義のために地獄から舞い戻ってきた。彼は間違いなくこの物語の主役である

753 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:37
ルミコは漢字一文字なのにね

754 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:38
ヤーサとシーサが死んでからもう三日も経つのか・・・と遊戯

755 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:38
「嵐なんかに負けないぞ」遊戯は力強く宣言した。彼は間違いなくこの物語の主役である。これまでも、この先も。

756 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:38
次スレも立っていたりした

1行リレー小説 その2
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/1016385460/


757 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:39
>>753 そうだった…ルミ個だった。とケンヤ。

758 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:39
嵐にたちむかっていく遊戯、遊戯の険しい旅が続いていた

759 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:40
というのは妄想でこの物語の主人公、遊戯の冒険は今はじまった

760 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:40
遊戯は文才の無い素人小説家気取りに何度も殺されかけたが、そんなものには負けなかった。彼はまちがいなくこの物語の主人公である。

761 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:40
ヤーサとシーサが死んでからもう三日?いや違う。タイムマシーンに乗ったので少なくとも200年以上の時間が経っていた。過去のことは忘れ、渡辺篤史と現代のたびに出ようと遊戯は思った。

762 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:40
そういって荒らすバカどもも倒して遊戯の冒険は続いた

763 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:40
ケンヤもまた自分の名前の2文字をカタカナにしたかった。

764 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:41
というのは全部嘘だった。そしてこの物語の主人公、遊戯の冒険は今はじまった

765 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:41
ケン野はどうかな、と提案したのは三蔵法師。

766 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:41
「どうみたって、遊戯が主役だよ?」と遊戯に嫌がらせをしていた嵐熊も言った。

767 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:41
ケンヤもまた、苗字は渡辺であった。

768 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:42
遊戯ばっかりじゃねえか、と遊戯の奥さんは言った

769 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:42
渡辺ケンヤと坂井ルミコであった。

770 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:42
遊戯は文才の無い素人小説家気取りに何度も殺されかけたが、そんなものには負けなかった。彼はまちがいなくこの物語の主人公である。

771 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:43
とおもったらそれはまた主人公である遊戯の夢だった。

772 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:43
ケンヤはしがないダンサー、ルミコは元女優である。

773 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:43
坂井ルミコはもうすぐお宅訪問をされる予定。

774 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:43
遊戯は思った。このスレの使命はもはや1000取りでしかない。次スレに行こう。親父、渡辺篤史と共に。

775 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:44
次スレで桃色遊戯かいてるやつ死ね!

776 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:44
遊戯はカードゲームが大嫌いだった

777 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:44
ケンヤの忘れ物は全部捨てたわ…とルミ個

778 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:45
777

779 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:45
「もう荒らさないでください」と遊戯の部下の孫悟空は言った。

780 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:45
1000をとるのは、果たしてケンヤかルミコか。

781 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:45
「おねがい。荒らしさん達、主人公の遊戯を許してあげて」と遊戯の妹はいった

782 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:46
>>780男と女のラブゲームに改題したいくらいスリリングなリレー小説となった。

783 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:46
というのは妄想でこの物語の主人公、遊戯の冒険は今はじまった

784 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:46
「このスレはマジレスは禁止です」と主役の遊戯はいった

785 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:47
ルミコは「ケンヤにはびた一文わたさんわ!」と

786 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:47
遊戯は旅の途中で三蔵法師一行とであった。

787 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:48
「やっぱり遊戯。おまえが主役だ!」と、このスレを荒らしていた人達も少しずつ認め始めてた。遊戯の魅力は計り知れない

788 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:48
「もう荒らさないでください」と遊戯の部下の孫悟空は言った。

789 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:49
なんでリレー小説に恨みがあるの?続けてもらえなかったことがあるの?続ける力がなかったの?と遊戯

790 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:49
ケンやは「尻の毛まで抜かれてもう何も出んわ!」と徹底抗戦

791 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:49
「夏だね」と遊戯の友達はいった

792 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:50
「嵐なんかに負けないぞ」遊戯は力強く宣言した。彼は間違いなくこの物語の主役である。これまでも、この先も。

793 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:50
「今のところ遊戯が優勢だな」と第三者の便乗荒らしも認めていた

794 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:51
「もう荒らさないでください」と遊戯の部下の孫悟空は言った。

795 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:51
ケンヤは「777」と自信満満でキリ番を取りにいったが…。

796 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:51
ケンヤは裁判をする用意をしていた。

797 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:51
「遊戯以外のネタを書いてる人って誹謗中傷ばっかりでリレー小説を全然書いてないよね」と遊戯の同僚は言った

798 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:52
嵐にたちむかっていく遊戯、遊戯の険しい旅が続いていた

799 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:53
ルミコも徹底抗戦すると決め、白蛇抄の衣裳に着替え気合をいれた。

800 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:53
自作自演で荒らしまくる敵にも負けず遊戯は道を急いだ。

801 :ケンヤ:02/03/18 02:53
800

802 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:53
「1行小説の途中でマジレスしたり、主役を殺したりするしか脳がないやつってつまらないよねえ」と遊戯の友達は改めて言った

803 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:54
「このスレはマジレスをしたものが負けです」と遊戯のダンナさんは言った。

804 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:54
ずれたケンヤをやさしく抱きしめ慰めたいルミコだったが、そうもいってられないので愛のセレブレーションを踊った。

805 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:55
地球がなくなったこの宇宙に、無数の愛情が溶け込んでいった。

806 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:55
遊戯には妻が11人、夫が18人いる。子供はまだいない。

807 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:56
「ドンマイ、俺」とケンヤは言っているかも知れないわ…とルミコは思った。

808 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:56
遊戯はカードゲームが大嫌いだった

809 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:56
遊戯は旅の途中で三蔵法師一行とであった。

810 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:56
遊戯はとうとう新しい世界へ飛び出していった

811 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:56
ただ一人、小林を除いては...。

812 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:56
そんな風にして、また遊戯はやられてしまったのだが、遊戯は正義のために地獄から舞い戻ってきた。彼は間違いなくこの物語の主役である

813 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:57
小林は健在だったのか!

814 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:57
遊戯はとても優しい女の子だった

815 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:57
ケンヤは眠ることにした。ルミコから逃れるには深い眠りに落ちるしかなかった。

816 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:57
「また下ネタ?荒らしさんは文才が無いわねクス」と、遊戯(主人公)のパシリの辻元は言った

817 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:57
しかし、誰も荒らしに耳を貸すものはおらず、「荒らしは放置」「遊戯が主役」という絶対的な真実しかそこにはなかった。

818 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:58
ルミコも薄紫のネグリジェに着替え、眠ることにした。

819 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:58
小林、弟の名は健在(たてあり)。

820 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:59
真実は時に、神をも傷付けてしまう・・・

821 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:59
「どうみたって、遊戯が主役だよ?」と遊戯に嫌がらせをしていた嵐熊も言った。

822 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 02:59
遊戯はカードゲームが大嫌いだった

823 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:00
単に童貞って言われてムキになってるだけじゃないかな?とミルコのライバル、遊戯は言った

824 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:00
たてっちも一緒に寝よう、とルミコ。

825 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:01
ルミコはいい体してんなあ・・・と思ったころが懐かしいケムヤ。

826 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:02
ケンヤはちょっと泣いた。あのときは見も心もひとつだったのにな。

827 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:03
「俺は悪になんか負けないからみんな安心してくれ。主役は俺なんだから」と遊戯は心強くいった。

828 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:03
次スレも立っていたりした

1行リレー小説 その2
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/1016385460/


829 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:04
「このスレの最初から遊戯ネタで続いているので、それ以外のネタで続けているのは荒らしだから放置ね」と遊戯の生徒は言った

830 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:04
主役は俺だ!!

831 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:04
ルミコも小じわクリームを塗りながらため息をついた。「どうしてこんなことになっちゃったのかしら」

832 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:04
後から来た人のために、ここでこの物語の説明すると、遊戯とはこの小説の最初からの正真正銘の主人公である。

833 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:05
主人公である遊戯の部下、三蔵法師は生温かい微笑みをたたえて嵐熊に言った。「リレーするつもりがないなら去りなさい」

834 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:06
ケンヤはそのころ、六本木ではめをはずしていた。

835 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:07
というのは妄想でこの物語の主人公、遊戯の冒険は今はじまった

836 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:07
「夏だね」と遊戯の友達はいった

837 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:07
ルミコも涙をくいっと拭いた。「よーし、今夜はケンやのことなんか忘れて遊んじゃおう!」

838 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:09
とんだスリリングな事件が待っているとは知る由も無いルミコ

839 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:09
「主役はおまえだ!がんばれ遊戯!荒らしにまけるな!」「応援してくれるみんなありがとう!」

840 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:10
「なんかまたうんこ野郎が荒らしてるね」と主役の遊戯に語りかけるマスオ

841 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:10
ルミコもまた、ケンやがいる六本木でタクシーを降りた。

842 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:10
「なんか小説を書けなくなって罵倒してるだけの人がいるね」と遊戯はあわれむように言った。

843 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:11
しかし、誰も荒らしに耳を貸すものはおらず、「荒らしは放置」「遊戯が主役」という絶対的な真実しかそこにはなかった。

844 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:11
「クラブ・仮面舞踏会」にルミコは入っていった。

845 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:12
主人公である遊戯は現職の警察官だった

846 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:13
クラブ・仮面舞踏会は、仮面をつけて入るのがおきてなのだ。

847 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:14
ザコがどんなにあがこうが遊戯の主役の座はゆるがなかった。これこそ真のヒーローなのである。それを妬む嵐は益々暴れるのであった。

848 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:14
主人公である遊戯の部下、三蔵法師は生温かい微笑みをたたえて嵐熊に言った。「リレーするつもりがないなら去りなさい」

849 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:14
遊戯は旅の途中で三蔵法師一行とであった。

850 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:14
ルミコはそっと赤い仮面をつけた。

851 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:14
次スレも立っていたりした

1行リレー小説 その2
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/1016385460/


852 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:15
ヤーサとシーサが死んでからもう三日も経つのか・・・と遊戯

853 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:15
階段を下りると、薄暗いハコがあり、仮面をつけた男女がさざめき笑い合っていた。

854 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:16
どんな嘘を書かれようが、遊戯は間違いなくこの物語の主役である。これまでも、この先も。遊戯はそれだけの器だったのだ。

855 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:17
「仮面をつけると自分が自分じゃなくなったみたいで、逆に解放感があるわ」とルミコ。

856 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:17
遊戯ばっかりじゃねえか、と遊戯の奥さんは言った

857 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:17
「おねがい。荒らしさん達、主人公の遊戯を許してあげて」と遊戯の妹はいった

858 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:18
ルミコはカウンターに座った。「ブラッディマリー」

859 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:19
嵐にたちむかっていく遊戯、遊戯の険しい旅が続いていた

860 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:19
「おいおい血まみれマリーとはおだやかじゃないねえ」背後からいかした声がした。

861 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:19
主人公である遊戯の部下、三蔵法師は生温かい微笑みをたたえて嵐熊に言った。「リレーするつもりがないなら去りなさい」

862 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:20
ルミ子が振り返ると、青い仮面をつけたナイスガイが微笑んでいた。

863 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:20
どんな嘘を書かれようが、遊戯は間違いなくこの物語の主役である。これまでも、この先も。遊戯はその程度の器だったのだ。

864 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:20
後から来た人のために、ここでこの物語の説明すると、遊戯とはこの小説の最初からの正真正銘の主人公である。

865 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:21
「まっ」ルミコはわざと渋い顔をしてみた。

866 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:22
主人公である遊戯は現職の警察官だった

867 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:22
「おねがい。荒らしさん達、主人公の遊戯を許してあげて」と遊戯の妹はいった

868 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:22
「だってわたしの心の中は今とってもブラッディ(血まみれ)なのよ。ズタズタなの。わかる?」と一気に吐き出すルミコ

869 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:23
主人公である遊戯の部下、三蔵法師は生温かい微笑みをたたえて嵐熊に言った。「リレーするつもりがないなら去りなさい」

870 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:24
後から来た人のために、ここでこの物語の説明すると、遊戯とはこの小説の最初からの小心証明の筋ウンコである。

871 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:24
「おいおい、そんなに息巻くなよ」クールな笑みを浮かべた青い仮面の男は無造作にルミコの隣に腰を下ろした。

872 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:24
そういって荒らすバカどもも倒して遊戯の冒険は続いた

873 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:25
「このスレの最初から遊戯ネタで続いているので、それ以外のネタで続けているのは荒らしだから放置ね」と遊戯の生徒は言った

874 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:26
「まっ、不躾な人」ルミコは無視してブラディマリィを一気に呑んだが、男はそんなルミコをにやにやと眺めていた。

875 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:26
そういって荒らすバカどもも倒して遊戯の暴言は続いた

876 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:26
「今のところ遊戯が優勢だな」と第三者の便乗荒らしも認めていた

877 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:26
「遊戯以外のネタを書いてる人って誹謗中傷ばっかりでリレー小説を全然書いてないよね」と遊戯の同僚は言った

878 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:27
「君、俺の好みだな」男は率直にルミコに言った。

879 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:28
「今のところ遊戯が優勢だな」と第三者の大便漏らしも認めていた

880 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:28
主人公である遊戯は現職の警察官だった

881 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:28
遊戯は旅の途中で三蔵法師一行とであった。

882 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:28
ルミコは顔が火照るのを感じた。仮面はつけているが、実際、その男もルミコのストライクゾーンど真ん中だった。

883 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:29
そんな風にして、また遊戯はやられてしまったのだが、遊戯は正義のために地獄から舞い戻ってきた。彼は間違いなくこの物語の主役である

884 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:30
遊戯はカードゲームが大嫌いだった

885 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:30
「血まみれの心ってのはさ…こうすると癒えていくんだ…」男はルミコの手をさっととると、くちづけた。

886 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:30
遊戯は嵐に何度も殺されかけたが、負けずに旅をつづけた。

887 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:32
刹那、ルミコの捕らわれていない方の手が男の頬を打った。「…つ」

888 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:33
「そんなお安い女じゃないんだよ!」ルミコの鋭い台詞が決まった。次の極妻いけるかも知れない。

889 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:33
なんでリレー小説に恨みがあるの?続けてもらえなかったことがあるの?続ける力がなかったの?と遊戯

890 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:33
そんな風にして、また遊戯はやられてしまったのだが、遊戯は正義のために地獄から舞い戻ってきた。彼は間違いなくこの物語の主役である

891 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:34
しかし、男はにっ、と白い歯を見せた。笑顔に戸惑うルミコ。

892 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:34
後から来た人のために、ここでこの物語の説明すると、遊戯とはこの小説の最初からの正真正銘の主人公である。

893 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:35
「人ひっぱたいて啖呵きるのって、気持ちよくない?血まみれの心ももうかさぶたになってるさ」

894 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:36
ルミこの顔は真っ赤になった。カッとなって立ち上がろうとしたルミこの肩を男はやさしく留めた。

895 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:36
「このスレはマジレスをしたものが負けです」と遊戯のダンナさんは言った。

896 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:36
そういって荒らすバカどもも倒して遊戯の冒険は続いた

897 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:37
「このスレの最初から遊戯ネタで続いているので、それ以外のネタで続けているのは荒らしだから放置ね」と遊戯の生徒は言った

898 : :02/03/18 03:37
次スレも立っていたりした

1行リレー小説 その2
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/1016385460/


899 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:37
そんな風にして、また遊戯はやられてしまったのだが、遊戯は正義のために地獄から舞い戻ってきた。彼は間違いなくこの物語の主役である

900 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:38
「さあ、カサブタになったら、乾かさなきゃ…ドライマティーニをこの人に」

901 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:39
ルミコはなぜか抗えない悔しさと心地よさを感じながら男の注文したドライマティーニを飲んだ。

902 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:39
「また下ネタ?荒らしさんは文才が無いわねクス」と、遊戯(主人公)のパシリの辻元は言った

903 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:40
「ほうら、もう君の心のカサブタは乾いてきたよ…」呪文のように男の声がルミコの耳にこだまする

904 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:40
嵐に恨みをかっている遊戯は、なんども意地悪をされるが、心強い仲間たちに助けられ、元気に冒険をつづけていた

905 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:41
なんでリレー小説に恨みがあるの?続けてもらえなかったことがあるの?続ける力がなかったの?と遊戯

906 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:41
この物語の主人公、遊戯は着実に冒険を続けていた

907 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:42
「なんかまたうんこ野郎が荒らしてるね」と主役の遊戯に語りかけるマスオ

908 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:42
「(不思議…本当に心の傷が癒されてゆくみたいだわ…)」ルミコの体が熱くなった。

909 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:43
「なんか小説を書けなくなって罵倒してるだけの人がいるね」と遊戯はあわれむように言った。

910 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:43
「ちわっ、三河屋です」

911 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:43
後から来た人のために、ここでこの物語の説明すると、遊戯とはこの小説の最初からの正真正銘の主人公である。

912 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:44
「カサブタは乾いたかな…?今度はゆっくり、ゆっくりはがさないといけないね…」ルミコはもう言いなりだった。こくんと頷いた。

913 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:44
そんな風にして、また遊戯はやられてしまったのだが、遊戯は正義のために地獄から舞い戻ってきた。彼は間違いなくこの物語の主役である

914 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:45
しかし、誰も荒らしに耳を貸すものはおらず、「荒らしは放置」「遊戯が主役」という絶対的な真実しかそこにはなかった。

915 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:45
遊戯は死ぬたびによみがえり、そのたびに人気が上昇していった。

916 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:45
「消毒もしておこう」男は注文した「ジンを」

917 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:45
というのは妄想でこの物語の主人公、遊戯の冒険は今はじまった

918 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:47
「ジン・・・?ジンで消毒を・・・?」ルミコは荒くなっていく息を悟られまいと小さな声で言った。

919 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:49
遊戯はとうとう新しい世界へ飛び出していった

920 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:49
主人公である遊戯の部下、三蔵法師は生温かい微笑みをたたえて嵐熊に言った。「リレーするつもりがないなら去りなさい」

921 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:49
男はルミコの臭い足をジンで洗い流した。

922 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:49
「嵐なんかに負けないぞ」遊戯は力強く宣言した。彼は間違いなくこの物語の主役である。これまでも、この先も。

923 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:50
「主役はおまえだ!がんばれ遊戯!荒らしにまけるな!」「応援してくれるみんなありがとう!」

924 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:50
「ジンで消毒ってできるんだぜ・・・」そのままそっとキスをした。

925 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:51
ルミこの胸は高鳴った。もしかしたらこの青い仮面の男がわたしの運命の・・・?

926 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:52
ケンヤと離婚ショック、臭い足コンプレックスもすっかりいやしてしまった青い仮面の男。

927 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:52
「今のところ遊戯が優勢だな」と第三者の便乗荒らしも認めていた

928 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:52
遊戯は文才の無い素人小説家気取りに何度も殺されかけたが、そんなものには負けなかった。彼はまちがいなくこの物語の主人公である。

929 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:53
今のところ遊戯が優勢だな」と第三者の便所荒らしも認めていた

930 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:53
「さ、すっかり傷はいえたよ、踊ろう」男に促されるまま、ルミコはフロアに出た。

931 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:55
男は羽根が生えているかのように軽やかに踊った。もちろんルミコも鮮やかなダンスを披露した。

932 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:56
「遊戯以外のネタを書いてる人って誹謗中傷ばっかりでリレー小説を全然書いてないよね」と遊戯の同僚は言った

933 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:56
自作自演で荒らしまくる敵にも負けず遊戯は道を急いだ。

934 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:57
「あ・・・どうしてこの人と踊ってるとこんなに楽しいの?まるで前世から約束された恋人のように」ルミコの胸は高鳴った。

935 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:58
二人のダンスは素晴らしく、フロア中の注目のまとになった。

936 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:59
「見られたからには生かしておかぬ。」そうはいったものの、ドアを早く閉めて欲しいと願っていた。

937 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:59
とにかく、伝説のダンスとなった。

938 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 03:59
「今のところ遊戯が優勢だな」と第三者の便乗荒らしも認めていた

939 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:01
「嵐なんかに負けないぞ」遊戯は力強く宣言した。彼は間違いなくこの物語の主役である。これまでも、この先も。

940 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:01
遊戯は文才の無い素人小説家気取りに何度も殺されかけたが、そんなものには負けなかった。彼はまちがいなくこの物語の主人公である。

941 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:01
嵐にたちむかっていく遊戯、遊戯の険しい旅が続いていた

942 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:01
というのは全部嘘だった。そしてこの物語の主人公、遊戯の冒険は今はじまった

943 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:02
第2章

944 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:02
「やっぱり遊戯。おまえが主役だ!」と、このスレを荒らしていた人達も少しずつ認め始めてた。遊戯の魅力は計り知れない

945 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:02
音楽が途切れ、ダンスが終わった瞬間、二人は熱いキスを交わしていた。



946 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:03
ルミコは思った。「(運命って・・・こういうこと?)」

947 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:03
そこは、20年もの間皆勤賞をとりつづけてきたカンキチとは、どう考えても
結び付けられないような どこかだった

948 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:03
長い長いキスだった。きっとケンヤとの結婚式のときよりも。

949 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:04
筒井康孝敵発想をもってしても
けして缶がつかなかっただろう

950 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:04
「どうみたって、遊戯が主役だよ?」と遊戯に嫌がらせをしていた嵐熊も言った。

951 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:05
カンキチは仮面の男と女の長いキスに度肝を抜かれた。

952 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:06
こんなにも情熱的なキスを体験したのは初めてだった。体がカッと熱くなり、ルミコは彼の耳元でこう囁いた。

953 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:07
「悪いんだが拭いてくれないか。届かないんだ。」手も足もないそのメガネの男は悔しそうだった。

954 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:07
「傷はいえたけど・・・今度は心が燃え始めたの。メラメラよ」

955 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:07
この物語の主人公、遊戯は着実に冒険を続けていた

956 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:08
「もう荒らさないでください」と遊戯の部下の孫悟空は言った。

957 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:08
めがねの男も仮面の男と女の長いキスに驚いて凝視した。

958 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:08
「おねがい。荒らしさん達、主人公の遊戯を許してあげて」と遊戯の妹はいった

959 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:09
「クールダウンしないとな・・・」男は悪戯っぽく笑うと、ルミコの手を引いて店を出た。

960 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:10
人ごみをすり抜け、町の喧騒をすり抜け、男は鮮やかにルミコを車に乗せた。

961 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:12
「新車なのね」「ああ・・・まあね」男の車は赤坂のホテルへと滑り込んでいった。

962 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:12
「俺は悪になんか負けないからみんな安心してくれ。主役は俺なんだから」と遊戯は心強くいった。

963 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:13
嵐にたちむかっていく遊戯、遊戯の険しい旅が続いていた

964 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:14
遊戯は嵐に何度も殺されかけたが、負けずに旅をつづけた。

965 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:14
すっかりアルコールの回ったルミコはくすくす笑いながらホテルの駐車場で車を降りた。

966 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:15
「強引なのね」「運命感じる女(ひと)には強引さ」男はぐっとるみ子を引き寄せた。

967 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:16
「あ・・・」溺れてしまいそうになるルミコの赤い仮面に男の手がかかった。

968 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:16
遊戯はカードゲームが大嫌いだった

969 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:17
「確かに俺には手も足もない。だが、じきに貴様もこうなるはずだ。」メガネの男はそう言い残し、夜の街に消えていった。

970 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:17
「だめ・・・(わたしが有名人坂井ルミコだってばれてしまうわ)」「なぜだい?こんな綺麗な瞳をのぞかせて」

971 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:17
遊戯は旅の途中で三蔵法師一行とであった。

972 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:17
しかし、誰も荒らしに耳を貸すものはおらず、「荒らしは放置」「遊戯が主役」という絶対的な真実しかそこにはなかった。

973 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:18
誰もが「遊戯が主役である」と信じて疑わなかった。

974 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:19
「だめなものはだめ・・・うっ」男の強引な唇がルミコのそれを塞いでいた

975 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:20
「(ああ・・・もう・・・だめ)」すでに腰に回された男の腕なしには立っていられないルミコ

976 : :02/03/18 04:21
次スレも立っていたりした

1行リレー小説 その2
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/1016385460/


977 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:21
「遊戯以外のネタを書いてる人って誹謗中傷ばっかりでリレー小説を全然書いてないよね」と遊戯の同僚は言った

978 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:21
男は、素早くルミコの赤い仮面を剥ぎ取った。「あっ!」驚いたルミコが手をはねあげ、その手は男の仮面を叩き落とした。

979 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:21
「今のところ遊戯が優勢だな」と第三者の便乗荒らしも認めていた

980 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:23
「あ・・・!!」二人は同時に声をあげた。赤坂の某ホテルの駐車場に見事に男女の声が重なった。

981 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:24
「ケ、ケンヤ・・・!!」

982 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:25
「ル、ルミコ・・・!!」

983 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:25
というのは妄想でこの物語の主人公、遊戯の冒険は今はじまった

984 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:25
そこには全長5メートルをゆうに超えるかと思われるケンヤがいた。

985 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:25
青い仮面の男はケンヤだった。ルミコはあまりの結末に愕然とした。

986 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:26
嵐に恨みをかっている遊戯は、なんども意地悪をされるが、心強い仲間たちに助けられ、元気に冒険をつづけていた

987 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:26
そういって荒らすバカどもも倒して遊戯の冒険は続いた

988 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:27
「な、な、なんでルミちゃんが・・・」ケンヤはいつもの弱気な口調になってしまっていた。

989 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:28
「ケ、ケンヤくん、あんた、慰謝料せっせと稼いでるかと思ったら・・・」地獄の底から聞こえてくるようなルミコの声。

990 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:29
ケンヤは死すら覚悟した。が、ルミコは酔っ払っていた。

991 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:30
「う、うーん」「ル、ルミちゃん、苦しいのかい?」

992 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:30
「今のところ遊戯が優勢だな」と第三者の便乗荒らしも認めていた

993 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:30
そのとき、ケンヤの体が白く輝きだした。「こ、これは・・・」

994 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:30
嵐にたちむかっていく遊戯、遊戯の険しい旅が続いていた

995 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:31
青い顔をして嘔吐をこらえるルミコの背中をケンやは優しく撫でた。

996 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:31
遊戯は文才の無い素人小説家気取りに何度も殺されかけたが、そんなものには負けなかった。彼はまちがいなくこの物語の主人公である。

997 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:31
「や、やさしくしないで」

998 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:32
しかしルミコとケンヤの気持ちは一致していた。

999 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:32
主人公もそろそろ降板かな。遊戯はそう思った。

1000 :名無し物書き@推敲中?:02/03/18 04:33
荒らしは遊戯だったねと。




1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

128 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)