5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

同性愛者の人、いる?

1 :名無し物書き@推敲中?:02/01/27 21:33
作家希望の人って
同性愛者が多いって言うでしょう?
なんでスレ立て!
少しでもその気がある人、なんか書いてね。
んじゃー!

2 :名無し物書き@推敲中?:02/01/27 21:35
>>1
立てる前に質問スレで確認とったの?

3 :名無し物書き@推敲中?:02/01/27 21:50
あ りとー

4 :320:02/01/27 22:13
一応、男性、女性、どちらでもオナニーのおかずにできる。
でも、男でやったときは鬱度が女をおかずにしたときより数倍ひどい。

5 :名無し物書き@推敲中?:02/01/27 22:20
まずは>>1に同性愛者疑惑。(w

6 :(゚д゚) :02/01/27 22:25
一応ストレート。
ただ昔酔っ払ってレズったような事があるような
気がしてならない・・あはは(゚д゚)

7 :名無し物書き@推敲中?:02/01/27 22:41
はーい、レズです。
ちなみに彼女と同棲してます。

8 :名無し物書き@推敲中?:02/01/28 19:12
はーい、ホモです。
ちなみに彼氏と同棲してます。

9 :名無し物書き@推敲中?:02/01/28 21:08
はーい、両刀です。
ちなみに彼氏・彼女と同棲してます。

10 :名無し物書き@推敲中?:02/01/28 21:55
しかし・・・何を根拠に作家希望は同性愛者が多いって・・・
そーゆー風の噂でもあるのか?

11 :名無し物書き@推敲中?:02/01/28 22:06
男同士はとてもきもちいい。
よすぎてヤバイからと、
あの女好きのダンカンがコメントしていたなあ。

たしかになにかの拍子に、若い男の肌に触れると、若い女とは違う
甘味がある……



12 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/01/28 22:09
>1
ホモネタは自分だけで語ってくださいな。

13 :名無し物書き@推敲中?:02/01/28 22:12
この年になると(現在26歳)男でも女でも、
綺麗であればそんなことはさほどの問題でもないように思えてきたよ。

14 :名無し物書き@推敲中?:02/01/28 22:16
割り切るには少し早くないか(W

15 :100:02/01/28 23:14
で?1はどこいった。

16 :マスター:02/01/29 00:32
   ∧_∧
   (* ^∀^)  ……赤面するスレッドだね
   (    )_∧∧  ……いやはや
   |    |__(*,^∀^)
   (_)_) ∪ ∪

17 :名無し物書き@推敲中?:02/01/29 00:47
>>13
の外見か心が綺麗ならよし。

18 :名無し物書き@推敲中?:02/01/29 01:44
俺は自分ではホモじゃないと思っている。
が、見た目と声が女性なら、
男性器があって女性器が無いくらいのことは全然気にしない。

19 :名無し物書き@推敲中?:02/01/29 02:28

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=ayaaya6
異性愛の語り場だそうです

20 :名無し物書き@推敲中?:02/01/29 03:24
やおいは書きやすいぞ。お約束展開でも怒られないし。
コバルトのBLでデビューしてもいつか芥川賞とれるかも出し(w

21 :名無し物書き@推敲中?:02/01/29 08:48
レズパロは書き難いのにな。
なんでだろう?


22 :ジョン・ダイトン:02/01/29 21:06
 いません。

23 ::02/01/29 23:59
主人公が男で、女とのセックスシーンがある話を書いた。
そしたらとある男から、「心理描写にリアリティが無い。やっぱり君は女だから
女と寝る男の心境は書けないんだね」と言われた。

悪いが女と寝た事ありまっせ。
つーかてめえどうせ童貞のくせにしたり顔で語るんじゃねえよ。え?
女だけど、男のあんたよりよっぽどモテるんだよヴォケが。

・・・と、思ったことがあり。
いまから思えばどうでもいいことで怒ったりしたもんだ。


24 :名無し物書き@推敲中?:02/01/30 00:06
しかし男と寝る女の心情は書けるんじゃないのか?

25 :名無し物書き@推敲中?:02/01/30 00:57
>>23
その怒りにはまずまず同意

26 :名無し物書き@推敲中?:02/01/30 01:34
>>22
現実を見ようよ。

27 :Neo ◆GoP0V9Oo :02/01/30 03:15
こんな夜中にこんな板のこんなスレ、誰も居るはずねーよな。
でもワシショタコンなんだよ、積丹じゃないよ。
ショタコン!

自己主張してみた、ツッコミレスは絶対無い。

28 :名無し物書き@推敲中?:02/01/30 03:40
正直両刀ですが何か?

やおいって、結局本物の同性愛じゃないからね
少女期の多感さ性の不安定を投入してるだけ
書く方も読む方も
色々のパターンがあるとおもうけれど
少女期あるいは少女から抜け出せない女にとって
性へのとっかかりがやおい

女ならそりゃあ書きやすいだろう
男性に自分を投入しつつも、
性から自分を遠ざけていられるんだから

29 :名無し物書き@推敲中?:02/01/30 13:42
>28 の説明はもう古くなってしまっている気がしないでもない。
オレの交友関係内での話(それでも結構な人数なんだが)
になってしまうが、焦点はむしろ男同士の友情だったり、依存関係
だったりする。エロはなくとも全然構わないとか。
潜在的に性愛とは別な人同士の密な絆のようなものを渇望している気がしてならない。
なら、女同士の友情でもええやんか、とも思うのだが、どうも彼女達はすでにそれに期待を持てなくなっているようだ。
女の友情<男の友情 というのが幻想なのか、多少の信憑性はあるのかは置いとくとして、
彼女達がそれを信じているのは間違いないように見える。
というか、部外者がグダグダ言うより当事者の説明キボンヌ。
この板にいないとは言わせないぞー。



30 :名無し物書き@推敲中?:02/01/30 21:42
男男書いてるけど、基本的には男女でも女女でもOK。(恋愛のみならず)
人と人との緊張感が書きたいなぁ、と思ってる。
少女時代には確かに男の持つ自由さに憧れた部分もあったけど、
いい歳になった今は、むしろ男の持つ不自由さに物語の仕掛けを
見出してる部分が大きいかなぁ。
もちろん同性愛のリアルとは別モノだけど、オカルトとホラーは別モノ、
犯罪とミステリは別モノと言うのと同じで、虚構でしか語れない物語を
さがしてる、って感じです。

でも、やおいに何を求めるかは人それぞれだと思う。
そこに性の快楽を求めてる人、リアル以上の友情を求めてる人、
単に物語の虚構のひとつとしてとらえてる人、千差万別じゃないかな。
多岐多様すぎて、自分も801板では追いついて行けないこと多し…。

31 :名無し物書き@推敲中?:02/01/30 21:56

性の不一致、まで描かれたホモものをみたいな。
恋愛感情だけじゃ続かないのは
男女にかぎらんでしょ。


32 :名無し物書き@推敲中?:02/01/30 23:03
>23
女と寝たから書けるってもんでもなかろう。
女だから男の心理は書けないっていってるその男と
どっこいどっこいだな。

33 :(゚д゚) :02/01/30 23:13
恋愛にまだタブーがあるとしたら同性愛だなぁ、て思う。
ちょっとの間好きだった人がゲイで、あの切なさだけで
長い小説が一本書けるなぁ、て今でも思うよう(゚д゚)

34 :名無し物書き@推敲中?:02/01/31 06:26
>33
やおいと同性愛小説のあいだにはやっぱり深くて長い川があるよね…。
個人的には同性愛はまだタブー(少なくとも日本では)だと思って書いてるから、
何の葛藤もなしにラブラブしちゃう話には幻滅。
ただ単なる(?)同性愛なら別にいくらでもハッピイエンドがありうるわけで、
そこが自分は好きなのかもしれない。つまり、「葛藤」→「大団円」ね。
これは、このあいだの北欧の大臣のニュース見て切に思った。
いま不倫はタブー恋愛の一つとしては昔と比べたら各段に弱くなってるけど、
そのうち同性愛もタブー度は下がるでしょう。そうしたらやおいは減ると思う。
それぞれの恋愛をしている人を批難する意図はないけど、「人に知られちゃいけない」
恋愛ランキングって私にとってはいまんとここんな感じ。
不倫<<<同性愛<<<親友の恋人と浮気<<<<<<<<<<<<<<<近親相姦

35 :名無し物書き@推敲中?:02/01/31 08:30
アメリカのポルノ小説でもっとも好まれているのが
父親と娘の近親相姦もの。

36 :名無し物書き@推敲中?:02/01/31 08:49
昔サブで父と息子の近親相姦モノを読んだことある…
しかも初老の父がウケ…
さすがにきつかった………

37 :名無し物書き@推敲中?:02/02/01 15:01
やおい論を語るスレかヨ(w
同性愛の是非はこの際興味は無いが、そんなものはすでに語り尽くされているが
同性愛ってのは幾分人生を深く知るきっかけにはなるかもな。文の奥行きと言う意味で。
実際、人生達観してる同性愛者は多いと思う。ちなみに自分はノンケだが。

38 :名無し物書き@推敲中?:02/02/01 15:19
自分は同性愛者だけど、同性愛は自分のアイデンティティーの一部にすぎないっつーか、
「米よりパンが好き」程度のものだとしか思っていない。
同性愛者は愛への渇望がはげしいとか全力投球で恋をすると思われがちだが、
自分に限っていえばそんなことない。同性の恋人はいるが、
恋愛以外にも大事なことは山ほどあるし、日常生活において
同性愛はタブーで云々とかこれっぽっちも思ったことない。
思い始めてもきりがないし、自分らのことを「禁断の恋愛なのねん」とか
酔っていてもはじまらん。
同性愛なんか、ただの凡庸でしみったれた
恋の一種にすぎないし、人生のごくごく一部でしかない。
そんなことでうだうだ悩んだり思い上がったりするのは人生の無駄。

・・・と、思って生きているんだが・・(長くてすまそ)


39 :名無し物書き@推敲中?:02/02/01 15:25
あー
でもさあ、
性の嗜好つか恋愛の対象が同性つのは、まあそういうもんだろうと
思うけど、
たとえば、子供とか老後とか、親戚とか会社とかで、結婚は
考えないのかね? 偽装結婚?

40 :40才独身男:02/02/01 16:13
セックスは子づくりのためだけにあると思う。
遊びの男女だって許せないというのに、
それがよりによって男同士がセックスだなんて……
気持ち悪いし、開いた口がひらけません!
オナニーの方がずっと清潔だし、道徳的だと思います。

41 :名無し物書き@推敲中?:02/02/01 16:15

ま、セックスなんて所詮体育会系なもんですから。


42 :37:02/02/01 21:32
>38
( ゚Д゚)<それが人生達観してるってことなんだよ。気付よお前(W
    でもいいなそれ。もっと語ってくれ。

43 :名無し物書き@推敲中?:02/02/01 22:35
畜生や虫けらにだって同性愛はあるのに、人間は男女のが自然だとか言ってもねえ。



44 :名無し物書き@推敲中?:02/02/01 22:39
同性愛なあ。
私はある時を境に女の身体がふにゃふにゃして
気持ち悪く思うようになった。
なんで男に生まれなかったかなあ、自分、
位に思ってたけど、
この感覚は男に生まれたまま持ってたら
もっとヤヴァイ気がすると気がついた。
あ、いちおノーマルです、私は。

45 :名無し物書き@推敲中?:02/02/01 22:52
同性愛しちゃう体質でも、たまたま好きな人が同性だったってのでも
別に肯定的に受け止められるんだけど、
やおい小説は、もう受け入れられないな。
本当の恋をする前限定って感じかな。
んで偏見承知で言うけど、やおい書いてる女って、
それでキャーキャー読んでる女って、
やっぱいけてないよね。
その処女率はここんとこの小泉内閣支持率より高そう。。。

46 :名無し物書き@推敲中?:02/02/01 22:57
>>45
やおい好きな人って、気の強い子が圧倒的に多くて怖い。
もっと果てしなく怖いのが、ケコーンして男の子まで産んでるのに
ジュネなんて好きでホモマンガ(とか小説)をかいてる人ね、趣味で。

あなたの旦那様やご令息はあなたのなんなのと…
訊きたくて仕方がない、でも怖い…怖いぞ、そういう人。

47 :名無し物書き@推敲中?:02/02/01 23:03
女子校の出身者には
やおい好きな子が多いらしい。

共学だったし、周りには男しかいなかったから(いや、マジな話だ)
やおい文化に触れる機会などなかった。

しかーーーーーーーーし。
気がつくと、自分の身の回りには、
おカマ掘られそうになったとかいう体験をしている
殿方が圧倒的に多い。

なぜなのだ。うううう。。。。

48 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 07:48
やおいと同性愛を並べて語ること自体結構イタタかと思われ。
ところで女女のいわゆる「百合」書きの人はいないの?

やおいではないけど、江国香織の「きらきらひかる」はやおいっぽい。
松浦理英子の「ナチュラル・ウーマン」は百合とは思えない。
森茉莉は真性JUNEだと思うけど。名前も耽美だし。

49 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 08:52
>>48
そこらへんの区別をやりはじめると……
いや、いいや。がんばれ。

50 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 09:29
え、でも、この板の女の人と801板の女の人とは
よく似てるよ(テンションの高さとか物言いとか)・・・・・
ほとんど変わらんから、ここの女の人ってみんな801書きかと
思ってた・・・・・・・

51 :47:02/02/02 10:37
>>50
その発言事態、とても痛いと思います…。
世の中にはいろんな人がいますので、たとえ煽りのつもりでも
無粋な発言は控えたほうがよろしいかと。

あと、女性とか男性とか、
50さんはどのへんで区別してイラッシャーるのでしょうか?(w

52 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 10:57
自覚がないなら、別にいいよ。>51

53 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 11:10
>>50
それ以前に女自体を知らないでしょ(笑)

54 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 11:56
>>52
お前がナ〜(w

55 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 12:16
ここの板の男の人って、みんなレズ小説書きだと思ってた。

56 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 12:37
そりゃないだろう…<レズ小説書き
何を根拠にそんな。ってこれは50の痛い発言へのあてつけ?(わ

# 一応さあ、既婚者も子持ちもいる板なんだから、
童貞・処女煽りの方向にだけはもっていかないほうがいいんじゃないかと
思うよ〜。キリがないから。

57 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 13:25
>56
同意。>>48みたいな話がもっと聞きたい。
仮にも文芸板なんだからさ。

58 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 13:29
じゃ、話戻すね。
長野まゆみなんかどうよ。
あの手のぎりぎりな物語は、好きな人にはたまらんと思うけど、
私はぴんとこなかった。

59 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 13:44
あの人の確立された世界は、結構好き。
飲み物とか、小物とか、そういうの。
どれも似てるからあんまり読んではいないけど
あれは同性愛ではないような。
主人公も女性を意識し始める前の少年だよね。
メルヘンでしょう。

60 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 13:47
長野まゆみは初期は精神的な少年愛しか書いてないけど、
こないだ読んだ最近作はあっさりカラダ込みだった。
でもセクシーではないし、そういうのを求める人には向かない。
とりあえず長野の作品の文体や変なかな使いは結構好き。
素人にはオススメできないけど(w
あと、文庫板のあとがきは普通の文体で悲しかった。

61 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 13:48
花村萬月ってそうなの?

62 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 13:54
長野まゆみは、はっきり言ってやおい作家だよ…
初期の頃は本人に自覚がなかっただけで。

63 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 14:04
幻想小説好きな筈なのに、
長野まゆみは何故か苦手なんだよなあ。
世界観もちゃんとあるのだと思うのに、入れない。


64 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 14:17
>63
中身はともかく活字が読みにくくてどうもダメだ…スマソ

65 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 19:32
21歳以上の人だけ見て。↓
「長野まゆみ」スレ@801板。
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/801/1003816219/

66 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 21:42
最近のやおいは萎え
風木よ、カムバーック

67 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 21:46
風と木の詩は読んでないが、
「トーマの心臓」はストレート男の俺も好きだな

68 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 21:49
その「ストレート」ってなんだよ…前から気になってたけど。
普通の性感覚ってこと?
それって「ノーマル」って言わない?

69 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 21:59
英語でそう言うんだよ。無知め。

70 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 22:00
ゲイ←→ストレート、って言わない?
自分は抵抗なく読んでたけど。

71 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 22:17
ストレート
言うね。
ノーマルより常用されてる気がするね。

72 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 22:22
>>69
どこの辞書でそう言っている?
因みに漏れが参考にした三省堂の新クラウン和英辞典(5版)には
同性愛はホモセクシュアル(レズビアン)で
異性愛はヘテロセクシュアルだった。
また、「ふつう」で調べたが、どこにも「ストレート」なる読みの
単語はなかったよ。
さあ、69はどう「無知な」漏れにご教授くださるのだろうかね。

73 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 22:25
辞書とかって問題ちゃうやろ(笑)
もともと聖書にはあるまじき嗜好なわけだしさ。
ただ、歌舞伎町で
ノーマルって言うのとストレートって言うのと、
どっちがより通じるだろうかってことだよ。
”のんけ”とかって答えはナシね(笑)

74 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 22:34
辞書って(w

75 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 22:39
>>69
ワラタ

76 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 22:43
創作文芸板の人は、理論武装に加えて辞書攻撃をする
傾向があります。さらに高等テクになると、
辞書サイトを調べてきて「これでも読んでな」と
投げつける場合もあります。怖いですね(藁

77 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 23:19
>66
「トーマ」はまだしも、「風木」と今のやおいが何処が違うのか
ようわからんが。
魔性型インラン美少年とそれに振り回される朴訥少年との性愛以外に
何か重厚なテーマなんてあったっけ、アレ。

78 :名無し物書き@推敲中?:02/02/03 00:13
「風木」は別に好きじゃないけど、
ああいう事を初めて漫画として書いたから意味があったんじゃないかな。
当時は新しい試みだった。

79 :名無し物書き@推敲中?:02/02/03 00:17
実際、当時の漫画家はとてもよく文学を読んでいた。
少女マンガの黄金期はあの時代だったと言われる。
文学を漫画に取り入れるジャンルとして、
少女マンガは成長してきたわけだから、
今こうして文芸板なのに「風と木」が話題に上るのも
当然と言えば当然。
尤も、漏れはあまり好きでないな、あの手の作品は。

80 :名無し物書き@推敲中?:02/02/03 00:24
あの当時の漫画家さん達って、とても言葉が綺麗だったように思う。
漫画の、説明文というのだろうか、時々入ってくる言葉が、
まるで詩のように美しかったりね。
少女漫画は昔の方が全て良かったとまでは言わないけれど、
そう感じる作品が最近は少ないのは確か。
……って思いっきりスレ違いか。すみません。

81 :名無し物書き@推敲中?:02/02/03 00:26
あのね、石森章太郎があの時代に書いた少女マンガが
あるんだけど、文学性がかなりあって絶賛されたという
話がある。別に同性愛物じゃなかったけど。

スレ違いなのでsage

82 :名無し物書き@推敲中?:02/02/03 07:59
長野まゆみのいくつかの作品には「あの時代」のギムナジウム漫画に通じる
匂いがあるな。ただ、砂糖菓子のようなものになってしまっている感は否めない。
例えば「トーマ」の萩尾が「残酷な神が支配する」で提示したようなある種の
暗さ、辛さゆえの生命力が長野には見られない。その辺は好き好きだと思うが。

江国の「きらきらひかる」は薬師丸の映画はアレだったが、原作はそこそこ。
やおいくさいなー(というか「おこげ」の話だが)と思ったが、意外と男でも
あの作品を好きだという人がいて驚いた覚えがある。

83 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/02/03 08:53
ホモの人は、同性を見るときにどんな顔しているのだろうか。江頭2:50みたいな感じしか湧かないが。
三島みたいな濃い顔に、短髪はホモが多そうだ。美男俳優の風間トオルもその系と聞いた。

84 :名無し物書き@推敲中?:02/02/03 09:12
>83
同性愛板ででも調べて来いよ。ここは文芸の話をするところ。

85 :69:02/02/03 12:05
>>72
和英で引くなや…。
straight: 同性愛で無い。(研究社)
君にスペルはわからんと思うから代わりに引いてやった
まあ、俗語に近いんだろうけど。普通に雑誌とか読んでたら得られる知識だと思うんだが。

86 :名無し物書き@推敲中?:02/02/03 12:39
>>85
負け惜しみカコ悪い(w

87 :名無し物書き@推敲中?:02/02/04 16:46
>82
あたしは江国好きだけど、嫌いって人多いよね…
男の人の「きらきらひかる」観、ぜひ聞きたいです。

88 :69ではないが:02/02/04 21:25
google検索すると確かにストレートって言い方をしてるね。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%83X%83%89%83%93%83O%81@%83X%83g%83%8C%81%5B%83g%81@straight&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=

89 :名無し物書き@推敲中?:02/02/04 22:04
>>83
なんか露骨に偏見に満ちたカキコだな……

90 :名無し物書き@推敲中?:02/02/05 01:15
どっちもさして好きでもないし嫌いでもないって人はいないんでしょうか‥‥

91 :名無し物書き@推敲中?:02/02/05 02:16
test
hhttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%83X%83%89%83%93%83O%81@%83X%83g%83%8C%81%5B%83g%81@straight&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=


92 :名無し物書き@推敲中?:02/02/05 02:17
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%83X%83%89%83%93%83O%81@%83X%83g%83%8C%81%5B%83g%81@straight&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=
こうだったか。

93 :名無し物書き@推敲中?:02/02/05 04:33
>87は無視されとるな。かわいそうに…

94 :名無し物書き@推敲中?:02/02/05 05:46
>>88.91.92
はっきり言ってもうどうでもよさげな気がするけどなあ(w
「辞書煽り」がいかに楽しいかってことだ…

95 :名無し物書き@推敲中?:02/02/05 12:42
>>83
あと織田裕二とドリカムのキーボードと高橋英樹と高嶋兄弟のどっちかと中谷美紀と中山美穂と竹内結子(バイ)と華原朋美(バイ)もそっち系らしいYO

96 :名無し物書き@推敲中?:02/02/07 22:50
>>95
板違い。
こうやって文芸的な議論は消えていくんだな。

97 :名無し物書き@推敲中?:02/02/09 00:51
>96
で、文芸的な議論って何よ?

98 :名無し物書き@推敲中?:02/02/10 19:33
田辺誠一の新しい映画ってゲイのカップルが子どもを育てる話なんでしょ?
そういう小説ってあるのかなあ。

99 :名無し物書き@推敲中?:02/02/24 22:07
はいはい。俺です。中2ですけど、ゲイです。
ボーイズ・ラブ作家を目指しています

100 :名無し物書き@推敲中?:02/02/24 22:11
ボーイズ・ラブは、本当のゲイではキツイ気がするが……
ま。
ドリームを売る小説だから、ペンネームは男名前じゃないほうがいいぞ、健司くん

101 :名無し物書き@推敲中?:02/02/25 01:00
辞書云々、で笑わせてもらいました。
ここ面白いですね。

102 :名無し物書き@推敲中?:02/02/26 06:39
ノーマルをストレート、っていう言い方は、同性愛がノーマル(正常)じゃないみたいで
差別的だってんで呼び方を変えたんじゃなかったかな。
自分はノンケという日本語がいとしいですが。

>>98
やおいでよければおそらくたくさん、果てはネコ役が性転換して子供産んじゃうのなんかもあると思いますが。
ただし、やおいはおおむね展開が安易なので、読み応えがあるかどうかは判りません(苦笑)

>>100
男性名前の作家さんも結構多いですよ。
中には本当に男性もいますし。
その方がゲイかどうかはしらないんですが。

103 :名無し物書き@推敲中?:02/03/25 20:37


104 :名無し物書き@推敲中?:02/03/25 20:56
書き手の表現も大切だけど、
読み手の受ける影響の方が大切だと思うぜ

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)