5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もてる体質の作家っているのか?

1 :名無し物書き@推敲中?:02/01/18 19:20
最近すごく気になってみました。そんな人いるのかって。
ぎりぎりヘミングウェイはセーフかなって感じなんですけど

2 :名無し物書き@推敲中?:02/01/18 19:27
村上龍はもてるみたいなこと言ってたぞ。
俺はそうおもわんが。

3 :名無し物書き@推敲中?:02/01/18 19:29
島田かね、やっぱり。そんな感じだけど。

4 :名無し物書き@推敲中?:02/01/18 19:29
中原中也とかレイモン=ラディゲとかアルチュール=ランボオとか。

5 :名無し物書き@推敲中?:02/01/18 19:31
中原中やはもてそうな気がするけど
案外ああいう人はもてないのでは。

6 :名無し物書き@推敲中?:02/01/18 19:35
シェイクスピアはもてたのではないか?内容的にもててないと
書けないような気がするが。
三島は苦労しただろうな.

7 :名無し物書き@推敲中?:02/01/18 20:04
みんなもててないんじゃない。ハードボイルド系はどうだったんだろね。

8 :名無し物書き@推敲中?:02/01/18 20:23
ブコウスキーは作家になってからモテモテだったみたいよ。
詩を朗読して次々に落としたんだとさ。

9 :名無し物書き@推敲中?:02/01/19 22:19

正直もててる作家がいるのは意外でした。
偏見かもしれないけどもてると作家は
まったく対象的に見てました。

10 :名無し物書き@推敲中?:02/01/19 22:57
冷静に、誠実に。このモットーでモテモテだよ。
自分を制御して、女を落とすのは作家修行としてはいいんじゃないの?
朴訥なだけでじゃ、人を掬えないよ。

11 :名無し物書き@推敲中?:02/01/19 23:10
一応、女の意見としてだけど、
マイナスのイメージが色濃く出ているような人は
好きにはなれません。
はるきとか、りうとかがもてるのはオーラが他の男性と
違って強く出ているからでしょうね。

12 :名無し物書き@推敲中?:02/01/19 23:12
上を向いて歩こう、ってことね。これホント大事。

13 :名無し物書き@推敲中?:02/01/19 23:18
いい男(物書き)ってのは、女から見て、
対話してすごく元気が出たりする相手だよ。
金とか、顔とかはあんまり関係がない。
逆に話していてストレスになる相手ってのは、
どんなにカコイイ外見でも、好きにはなれんわいな。

あと、物書きってのは結局「考え」が全てだから、
その「考え」の弱い人って魅力を感じないんだよね。

14 :名無し物書き@推敲中?:02/01/20 00:58
けど一般社会で我が強い人ってもててないてイメージ
があるのは私だけでしょうか?

15 :ヽ( ´∀`)ノ:02/01/20 01:01
>>14
誰宛のレスなんだろう????
我が強い人ってのは一般に持てない。
でも、我が弱すぎる(自分がなさすぎな)男は
全くカコよくないので、私の好みではないなあ。

ま、あくまでも好みの話だけどさ。

16 :名無し物書き@推敲中?:02/01/20 01:01
おれがおれが、って感じじゃなくて、話してて、あ、この人
自分ってものがちゃんとある人だなあって思えると、好きになっちゃうけどな。
それは決して我が強いってわけじゃあない。

17 :名無し物書き@推敲中?:02/01/20 01:03
なんか具体的になっておもしろくなって
きましたね。そういう話は面白いです。

18 :ヽ( ´∀`)ノ:02/01/20 01:07
あとな。
自分と話していて苦痛でない相手ってのが肝心だよ。
どの世界にいても思うだろうけど、
すれちがいすれちがいな対話になる相手は、
両方どんなに努力しても、ダメなんだよね。

逆に、第三者が見て「お前らぜったいその対話繋がってないダロ」
とか言われてても本人達がご機嫌だった場合は、
うまがあうというわけで。

なんか別に男女の話だけじゃないな。こんなの。

19 :ヽ( ´∀`)ノ:02/01/20 01:21
……あげてみる

20 :名無し物書き@推敲中?:02/01/20 01:21
>>18 ……いや、いいと思うよ。

21 :名無し物書き@推敲中?:02/01/20 01:22
俺は凄く人の話を聞くタイプです。(我が強いですが。)
けど人の話を聞ける人て少ないよね。
なんか聞き上手て疲れていいこと少ないかもしれない。

22 :ヽ( ´∀`)ノ:02/01/20 01:25
>>21
聞き上手は男女関係なくもてるぞ。
これ基本ね。
我が強いのは物書きの基本だというのが持論なので、
21はプロデビューしたあとが大変だね(w

23 :名無し物書き@推敲中?:02/01/20 01:29
なぜ大変なのですか?
小説家はデビューしてから誰でも大変じゃないのですか?

24 :22:02/01/20 01:31
>>23
いや、人の話を聞く機会が極端に増えるってことだよ。
取材とかしてたりすると、いらん気を遣ってしまったりする…。

25 :22:02/01/20 01:32
「ミザリー」のような状態になることも
考えられたりして(w

26 :名無し物書き@推敲中?:02/01/20 01:32
>24さん
すいません。
悪くとっていました。
最近書けないからいらだっていたかも。

27 :名無し物書き@推敲中?:02/01/20 01:40
>23
ひょっとして本職さんですか?

28 :ヽ( ´∀`)ノ:02/01/20 01:43
>>26
よしよし、元気だしなよ。書けないときもあるさ。
と頭撫でてみる…

書けないときって、レベルアップの前兆だから、
書くこと以外のことを体験した方がいいかもね。
映画観にいったり、スポーツジムいったり、
旅行に出たり。
その時の体験ってあとで身になる事多いよ。

29 :名無し物書き@推敲中?:02/01/20 01:46
>28
なんか嬉しい意見ありがとう
ございます。
参考にいろいろしてみます。

30 :名無し物書き@推敲中?:02/01/20 02:31
見てきていると
ひょっとして>>27の指示は
>>23でなく>>22じゃないのか?
とか、思ってみたりする。。。。。

31 :27:02/01/20 02:41
その通りです。今気づきました
>>22
小説家ですか?

32 :名無し物書き@推敲中?:02/01/20 02:42
もてる体質ねえ……
自分はもてる体質だと思っている作家なら結構いそう。

33 :ヽ( ´∀`)ノ:02/01/20 02:45
>>31
それは秘密です(w
お仕事と交友関係については絶対ここでは話せません(w

>>32
もてるってそんなにすごいことなのかなとか
このスレの存在理由を覆すようなことを言ってみたり…

34 :名無し物書き@推敲中?:02/01/20 02:47
私はこのスレッドをたてたんですが
そもそもいい作家ほど女の人にもててなかった
というか、厳密に言うと
純真で苦労したかということが気になったもので。

35 :名無し物書き@推敲中?:02/01/20 04:36
なんで伊集院静の名前が出ないんだろうか・・・
あれはモテ過ぎだろう?

36 :名無し物書き@推敲中?:02/01/20 04:40
>35
まじで?どれくらい?
京本正樹くらい?

37 :名無し物書き@推敲中?:02/01/20 04:46
>>34=>>1は女にもてない純真な人なのかなあ、と妄想してみたり♪

38 :1:02/01/20 13:21
ぎくっ。するどいっすね。
それもあるかもしれないけど
やっぱいい作家ほどもててないような

39 :名無し物書き@推敲中?:02/01/20 14:17
>>36
京本正樹って……もてるの?
なんかあの手の男って、オタ姉ちゃんか、おヴァさん
に受けるだけのような気がするけど(w

>>1
もてない=外見を気にしているというなら、
あんまり外見は気にしない方がいいぞ。

以前から気になっていたんだけど、
文章書く男性って、外見コンプレックスがかなり強いんだわ。
美意識が過剰にあるの。
で、実際は本人が気にしてるようなブサイク男ではなくって
案外十人並の顔だったりする(w
んで、「じゃあアンタは自分がどんなのだと満足なんだよ(w」とか
聞いてみたら、どっかの俳優の名前を挙げたりしててね。
自分の外見をあんまり気にしちゃうと、
ものを書くエネルギーが吸い取られていいもの書けなくなるで。

40 :1:02/01/20 14:39
プライドが高いのが全ての原因だと思われます。
外見コンプレックスとかじゃなくて
例えば入れない話とかを女の子にされたりしたら
なんとなくブルーになります。(同時に自己嫌悪)
けど一つ言えるのは読み書きが好きな自分を理解してく
れない娘と時間を一緒に費やすのはやっぱりやっぱり
もったいなかったりしてそういう意味では創作している
娘と出会いたい。

41 :39:02/01/20 15:00
>>40
彼女の話になってきたな…。

>創作している娘と出会いたい。

コミケにゆけ(w
……とか、イキナリゆっちゃいかんよな。実践してる人も
イパーイいるけどさ。

創作している女の子ってのは……荒馬だぞ。はっきしゆって。
感受性が良くも悪くも強いから、
情緒も安定しないことが多いしね。
乗りこなすのが普通の女よりずっとずっと大変だ。
私の意見で悪いけど、彼女とかを考えるなら、
「読み専」くらいがいいかもしれんね。

ここきてつくづく思ったんだけど、
「書き」専と「読み」専ってのは
どうも脳味噌のつくり自体が違うらしい。
私は書き専に近い人なんだけど、ドンだけ頑張って
穴作品に簡素つけても、読み専の人たちの名簡素には
絶対、遠く及ばないんだよね。
因みに簡素マンセスレで自分のつけた簡素、挙げられた事もない(w

そういう意味で、読み専の人がすぐ近くにいるって
すごく肥やしになると思う。ま、私見ってことで。

42 :1:02/01/20 15:17
>41
そうですね。読み専の子でも探してみます。
人間の本質の話になるのですが自分にとって
有意義なこと(必要な女の子)は自分にとって困難
だったとしても頑張って掴みとろーとするもの
だと思うのですが・・・・・・・
そういう意味においてはやはり彼女は必要ないのかなとも
思います。やはり「書き専」の方が人間的にも社会的にも
濃い人物にような気がします。

43 :39:02/01/20 15:42
>>42
にゃ? ごめん、いってる意味よくわかんなくなってきた。
自分の横にいてくれる異性の話は終了、ということでいいのかな。

書き手さん同士の、相性というものについて。
このごろ(て、またこの頃かよ)思ったことなんだけど。
自分にすごくウマの合う書き手さんって、
たとえその人が異性でも、変な話あんまり異性って思えない。
近すぎるんだと思う。タマシイというか、持ってるものが。

で、そうでない、自分とかけ離れたものには
すごく魅力を感じて頑張っていろいろ努力するんだけど、
大体ダメになる事が多いよね。男女問わず。

どちらが自分のためになる人物かどうかってのは解らない。
解らないけど、私は単純に快・不快で考えて、
自分とタマシイの近そうな人と話をした方が
自分が前向きになっていいです。何と言っても疲れないし。

>>42の感じた、濃い人物の「書き専」って
自分から見てどっちのタイプ?

44 :1:02/01/20 16:31
実際にその女の子がいるわけでもなく
単にイメージで「書き専」て濃いと想像したわけで。
どうなんでしょう。43さんの言っていることは
難しいような・・・・・・
ありきたりの内容かもしれませんが
どちらのケースも長所もあるし、欠点もあるような・・・・
けどこの世界どこまで馬鹿(世間知らず)
になれるかっていうのがあるじゃないですか?
だったら自分に気の合う子で自分のことを肯定してくれる
方がいいと思われます。
私も今カフェとかで置いている『フリーペーパー」
の製作をしているのですがその相棒は私の文を
無条件でいいとしか言ってくれないので
ほんとにそれでいいのか?て思ったりしています。



45 :39:02/01/20 21:54
>>44
あ、彼女の話は続行だったのね。スマソ。
それじゃ、>>43の話題は横っちょにおいといてくれ。

>けどこの世界どこまで馬鹿(世間知らず)
>になれるかっていうのがあるじゃないですか?

そうではないと思うよ。馬鹿になれることは必要だけど、
それはイコール世間知らずという意味ではない。
馬鹿になれるってのはつまり「ヽ(゚∀゚)ノ 」とか「ヽ( ´∀`)ノ 」
になれるということで、別にこれは世間知らずと言う事ではないんだ。
むしろ、世間知らずな人ほど「つーかマンコ」とか「てーかテキトー」の意味が
わかんないものじゃないかなと思う。わかんないから、プライドに引きずられて
苦しい思いをしたりする。真面目な人は、特にね。

自分を肯定してくれる人がいるといいよね。
こればっかりは相性なんで具体的なお勧めは言えないけど。
まあ人間とはおかしなもので、自分と似た人を引き寄せちゃうところが
あるようだから、>>44も気を長く持って待ってみなよ。

あと、なんか虎の穴に投稿しているようだったらカミングアウトせれ。
役に立つかはわかんないけど、簡素ぐらいは書けるよ。

46 :名無し物書き@推敲中?:02/01/20 22:05
わーい。電波だ、電波。

47 :44:02/01/21 06:20
なるほど心強いお言葉ありがたく頂戴
しておきます。なんか話そらしたみたいで
申し訳ない。
ところで虎の穴のこと教えてください。(2ちゃん初心者です。)

48 :44:02/01/21 07:00
僕も投稿とかしたいので
お手数ですが詳しく教えて
くれたら幸いです。
(たびたびすいません。)

49 :名無し物書き@推敲中?:02/01/21 13:16
ゲーテにしろシェークスピアにしろ恋多き男だったんだろ?
1のいうもてるってどんな感じ? たとえばイチローとかはもててることになるの?
人気とかもあるしその中には女性ファンもいっぱいいるとおもうけど。

50 :名無し物書き@推敲中?:02/01/21 13:30
吉行淳之介ってモテモテだったんでしょ。
もっとも、若い頃はすごい美男子だったみたいだけど。

51 :名無し物書き@推敲中?:02/01/21 13:49
>>44
検索してみれ。すぐ出てくるよ。

52 ::02/01/21 14:12
>49
なんか小説家っていうのは社会的に地位を与えられても
繊細な部分が目立って本人がもててるという喜びを
得ているのかな?と思ったもので。(だからと言%E

53 :44:02/01/21 14:14
>51
助かります。検索してみます。

54 :名無し物書き@推敲中?:02/01/21 22:36
モテモテになるには女に声かけないとな。
本気でクドかないと女はこっち向かない。
そんなことも知らないでお前ら話なんて書けんの?
黙ってぼーっとしててもモテモテな奴がいて
おれもそんなふうになりたいなんて思ってるんならバカだよ。
母性本能くすぐるなんてウソウソ。女に母性なんてないんだから。
モテるやつはムリしてるんだよ。

もてる体質? ハッ 体質でモテるヤツは男でも女でもいるわけねーだろう?

55 :名無し物書き@推敲中?:02/01/21 23:58
>>54
ある意味正しいと思われ・・・・・

56 :名無し物書き@推敲中?:02/01/22 00:07
最高の恋愛経験とは
片思いだと聞いた事があるのですがね


57 :名無し物書き@推敲中?:02/01/22 12:04
≫54確かに正しいがそんなやつ
小説家なんかになろうと思わないだろう。
そこまで身を削って女を手にいれようと
思うくらいならもっと向いている職業
があるだろ?
≫56
なにかにつけて
やる気をおこさせてくれるのは
やはり片思いです。
勝手に相手の性格を創造して
自分のいいように解釈できるからです。
そこには現実的なものの入る余地が
あまりなく小説家のように妄想癖の
ある方にはもってこいでしょう。

58 :脱走中(M:02/01/22 22:26
むかし、佐藤愛子のエッセイを読んでいたら、こんなことが書いてあった。
オトコにはA・B・C・Dの4タイプに分けられる。
A:所謂もてるおとこ、酒場にそのオトコが入ってきただけで、オンナたちの声は自然と華やぎ、瞳も潤んでくるような...
B:自分ではもてると確信しているオトコ、実際はもてているわけではないが、異性の関心をひく努力を惜しまないタイプ。実社会で出世する場合が多い。
C:もてないことを自覚しているが、物好きなオンナは何処かにいるさ、とたかを括っているオトコ。多くのオトコはこのタイプ。
D:しずかに諦めているオトコ。
で、実際、いい思いをしている順番はB、C、A、Dなんだそうだ。
ま、参考までに。










59 :名無し物書き@推敲中?:02/01/22 22:48
一つだけ言えるのは女に苦労していない
小説家の本は面白くなさそう。
他の仕事につきたまえって感じだわ。

60 :56:02/01/25 11:01
>>57
そういう意味じゃないんだけど……。

61 :1:02/01/25 18:24
みんなの恋愛の勝率はいい方ですか?
突然ですが、例えば執筆中に女の子から
電話がかかってきたらとりますか?

62 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 20:45
>>61
恋愛の勝率もクソも、
恋愛自体があまり好きでない私なんぞは
どうしたらいいのかね?

あと、質問の答えだけど、私は女だから
執筆中に男性から電話がかかってきたとしたら、
(勿論相手が誰か最初から解ってるって前提だろうけどさ。)
相手が彼氏とか好きな人だったら関係なく取りに逝く。
仕事関係者だったら逃げ回りたい。取るけど。
友達だったら取らない。
知り合いだったら最初から回線を切っておく。

こんなとこか。

63 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 21:01
>62
好きな女の子から執筆中に電話がかかってきたら
凄く私は身を削られているような気がします。
どちらも大事だから選ばなければいけないような気
がして・・・小説家になるにはこんなことも乗り越えない
といけない、て。

64 :62:02/01/25 21:03
>>63
可愛いなぁ(w
彼女もち?

65 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 21:10
今はいません。
けどそんな僕だから彼女が出来そうな
モードになると逆に不安になる。
理解してくれるのかな、と。

66 :62:02/01/25 21:16
>>65
でもさ、理解出来ない女は所詮その程度だよ。
よくいるタイプだけどね。

女なら誰でもいいとか卑屈に考えると、
時に恐ろしいはずれを引くから注意したほうがいいよ〜。

女って怖いからねぇ…(とか自分も女なのに言ってみる)。

67 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 21:18
>62
頑張って客観的に意見を言ってくれて
ありがとう!(女性なのに)
こんなことを考えている僕だから
最近、本を読まない子とかとは
絶対、深く付き合いません。

68 :62:02/01/25 21:21
>>67
そか。頑張れよん。

でも本を読まない子に読書の楽しさを教えるってのも
また一興ナリよ(w 
いろいろパターンはあるのだ。

69 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 21:24
>62
彼氏持ちですか?
小説のためにこんな人と付き合いたい
とかありますか?

70 :62:02/01/25 21:30
>>69
あ、理想?そうね。
生活のためのパートナーと、
創作の為のパートナーは一緒のタイプじゃないと思う。
創作のパートナーはとてもじゃないけど、今日の晩御飯の心配なんか
してくれたり、水道代を気にしてくれたりしないと思うしね。

創作のためのパートナーに絞って考えると、
頭のいい人がいい。年齢は関係ないよ。
あと、当然だけど、自分と世界観が似てる人。
世界観、遠い人はダメね。文章書いてると、自我が剥き出しになるから
ダメな人はダメってはっきり解ってしまう。
外見は、基本的に十人並みなら文句は言わない(w

71 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 21:35
>70
確かにどちらもアーティスト的だったら
誰が部屋を綺麗にするんだ?
どちらが社交的になるんだ?
とかありそうですね。
僕もなんかを作る人ってお互い刺激を
与えてよさそうですけど一緒にくらしたり
結婚なんかしたら問題がたくさん出てきて
くるような。
偏見かもしれないけど創作している女性の場合
特に社会的な面をしっかりもっている人がうまく
いきそうですね。

72 :62:02/01/25 21:42
>>71
>創作している女性の場合
>特に社会的な面をしっかりもっている人がうまく
>いきそうですね。

うん。いいとこついてると思う。
ポイントは一人暮らししている女の子ね。
親と同居してる子は経済観念が薄かったり、
家事の殆どを親任せだったりしてよくない。
一見女の子って男性よりマメに見えるけど、
サボりぐせがついたらとことんサボる所があるので、
やっぱり躾けのいい子に越した事はありません。

でもなあ、創作ってのは一種の贅沢趣味というか、
浮世離れした趣味だからなあ。
女の子も生活感ない子が圧倒的に多い(ような気がする…)。

73 :62:02/01/25 21:48
72追加
ごめん、生活の話になっちゃったね。
社会的な面というと、社会常識とか、そういうことでいいのかな?
それも持っていたに越した事はない・・・・。

74 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 22:26
結構みんな常識的なのね。それも常識的なフリをしているんじゃなくて、
悲しいくらい根本的なところから。こういう人たちが小説を書いて
自分の考えを人に伝えようとしているのは、まったくおかしい話なのに。
だって、あんた達みたいな人はたくさんいるんだから、あなたが考える話なんて
誰にでも思いつくんじゃないの? 常識的な人が一生懸命考えた、非常識な話なんて
タカが知れてるよ。ものなんて書くの止めてフツーに彼女と暮らしたらどう?
そのほうが身のためだよ、マジで。

75 :煽りにマジレスは文芸板の基本です:02/01/25 22:35
>>74
>あんた達みたいな人はたくさんいるんだから、あなたが考える話なんて
>誰にでも思いつくんじゃないの?

でも、誰にも「書ける」とは限らない。
ここをどこだと思ってる。創作文芸板だよ。

>常識的な人が一生懸命考えた、非常識な話

そんなこと誰も一言だって口にしてない。
過去レス読めやゴルァ。

>ものなんて書くの止めてフツーに彼女と暮らしたらどう?

勿論それが幸せな人も居る。それは本音だ。
でもそうでない人も居る。それも本音だ。
誰が、という訳じゃないけどね。

76 :率直に言うと…:02/01/25 22:38
俺は女にもてないから文章に走ったよ。
あぁ!ネクラだとか逃げただとか好きなように言えよ!
俺の恋人はシャーペンと原稿用紙だコノヤロウ。

77 :76:02/01/25 22:39
>>74ね。書き忘れてた。

78 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 22:40
>>76
そんなあなたはここではカコイイ!(・∀・)と言われます・・・・。

79 :62:02/01/25 22:43
その、前から聞きたかったんだけど、
男性って「彼女をつくる」って言わずにいきなり「女にもてる」ことを
目標にするよね。

なんで?どーして?「彼女をつくる」じゃダメなのかなぁ?
教えてよドラえもぅ〜ん。

80 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 22:45
>>79
それは実生活と性欲が分裂してるから。
でもみんながみんなってわけじゃないよ。
「もてたい君」は単細胞に多く、文科系は律儀な人が多い。

81 :76:02/01/25 22:50
>>79
そう言えば…そうだなぁ。(笑)
心理学的な見解を言えば「男性はより多くの種を残そうとする本能があるから」
って所かね。一個人よりも大勢の人数を優先させる、と。
俺の個人的な見解を言えば「他の大勢にもてればあの娘も振り向いてくれるだろう」
といういわばステイタス的なものとして見てるとか。コレは自分の胸に手を当てて考えた結果。

スレから見た見解を言えば、「このスレの主題が“もてる体質"であるから」
以上。コレのいずれかもしくは複数とオモワレ。

82 :76:02/01/25 22:51
ミスった。最終行で。
コレ→コレら
ですね。

83 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 22:57
>>75
>でも、誰にも「書ける」とは限らない。
 書く必要もないだろ? どうせありきたりなんだからさ。
 「書ける」としても読む必要がないよね。そんな話。

>>76 もてないから小説書いて見返してやるか? ムリだよ。
それに時間の無駄。あとワープロかパソコンくらい使えよな。
それより風呂入って、床屋いって、新しい服買えよ。ユニクロでもいいから。
そうすりゃ彼女ぐらいいくらでも出来るよ。それから彼女にこういえばいい、
「実はオレ小説書いてんだよね……」
モテモテだぞ、そうすりゃ。あの平野啓一郎だって女いるんだから
だれだって大丈夫。小説はそれから掻きなさい。


84 :62:02/01/25 23:00
>>80-81
なるほど。教えてくれてありがd。
居ないんだよね、女の子に、「男にもてたい」って言ってる子(w
男性にもててる子は、「えー?いつの間にか増えちゃった〜」てな具合に
結果だけ見て言ってる気がするし、「男にもてなきゃ」というよりも
「意中のあの人をとりこにさせなきゃ」って思うみたい。対象がだいたい
一つなんだよね。

でも女の子って、腹の中は結構エエくらかげんだよ。
>>81さんの出した「他の大勢にもてればあの娘も振り向いてくれるだろう」
というあの娘も、苦労して手に入れてみたら
「別にどーしても絶対絶対あなたじゃなきゃいけないってわけでもなかったの〜、
他の人が狙ってたから、価値があると思っただけなの〜。価値が同じくらいだったら
別に他の男の人でも良かったの〜」ってのが絶対口に出さないけど本音。

男性の「もてたい」心理が発動するのは、その不安を
知らず感じ取ってるからかも知れないね。

85 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 23:00
>>83
偉そうにしすぎ。
氏ね。

86 :75:02/01/25 23:02
>>83
うん。じゃ、君は板違いということでさようなら。
ここは文章を書く人々の集まる所なので君みたいな人はいりません。

87 :76:02/01/25 23:02
>>83
なめんな(笑)
ちゃんと風呂も毎日入ってるし、床屋も行くし、服もマトモなの買ってるさ。
ついでに言うとデブでも無いし、そう頭も悪いわけじゃ無い…と思う。

…ただ、女性と極限まで話が合わない。これが最大の原因。
友人同士だとよく喋るし、盛りあがらせもするんだが、
女の子の前とかだとどうしても話が噛みあわねぇw
どうすりゃイイよ?教えてくれ。



88 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 23:04
>>87
女と話なんか合うわけないだろぅ。
頭の中違うこと考えてるんだから。

89 :76:02/01/25 23:05
>85 86
おいおい。こう言う視点の人だって必要だと思うぞ。
同じ視点の奴ばっかじゃ考え狭くなっちまうよ。マターリマターリ。

90 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 23:05
>75、76
基本的に大好きです。
高校生くらいの時は顔のいい人がもてたりするけど
大人になったらやはり地位とか自分の居場所を持っている人が
もてると思われます。だから自分の気持ちを小説にして
地位を確立するということはとても大事じゃないかな。
「もてたがり」じゃなくて男は特に異性の表情で自分の
ステータスを計るところがあるから創作して認められる
ことって大事じゃない?だから創作するということは
前向きな行動だと思うよ。
>74
煽るのもいいけどもうちょっとこのスレの内容見てね。
あなたみたいな人の方が悲観的な匂いがするよ。
創作している人はあなたみたいな人がいると
やる気を失うんだから。

91 :76:02/01/25 23:07
>>88
イマイチ話が通じてないな。
俺が文章に走る以前でもそうだったんだよ。
つまりは、純粋に女の子にもてたいなァとか考えてた時期にも。話が噛み合わない。
だから、文章に走ったのさw

あと、原稿用紙にシャーペンは必須だよ。推敲して直したところを消さずに残しておけるから。


92 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 23:08
俺が付きあってる女はただ親密を求めている。
俺は目的を求めている。
全然合わない。

でもお互い何も気にしてないぞ。

93 :62:02/01/25 23:10
>>87
そこまできちんとしてるのに、なんで彼女出来んかなあ?
まーこの板は結構シャイな人が多いしな、そんなこともあるのかー。
もしかして女兄弟とか居ない人?
モテ系の男の人はだいたい姉ちゃんがいるよね。
妹がいる場合はそうとも限らないらしいけど。
女あしらいが上手らしい。
あと、モテ系はともかく気の利く男性が多いらしいのも確か。
女の子にとって「この人スキー」と漠然と好意を抱く相手って
顔でもフェロモンでも泣くって、「優しい」ことなんだわ。
(私も優しい男が好きだね。弱いものを庇ったりする人がね。)

あと、女の子の前だと話がかみ合わない場合は、
聞き役に回ったほうがいいかもしれない。
女の子って、別に意見が欲しい場合じゃなくって、
ただ聞き役が欲しいためだけに喋る場合がよくあるので。
そういう時、聞き上手は好感度が上がるよ。

94 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 23:12
>91
基本的にあなたは異性にあまり興味を
かられなかったんだと思う。
けどそういう人は逆に職人気質になって
いいもの書けるのではないでしょうか?
とことん文学を愛していける気もするし。

95 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 23:15
>93


96 :62:02/01/25 23:15
>>94
概ね同意。
別に恥じる事でもないと思われ。

97 :62:02/01/25 23:17
>>95
ほい?

98 :76:02/01/25 23:20
そう言う見方もあるか。希望が出てくるねェw
>>93
妹は居るよ。ただヲタ系の奴だから扱い上手くてもあまり嬉しくない結果になりそうだw
気は利かすほうなのかどうなのか…女性と気を使うようになるまで仲良くなった覚えが無いからワカラン。
>>94
だから文章に走ったワケで。誉めてくれてありがとね。


99 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 23:20
>93
あと、女の子の前だと話がかみ合わない場合は、
聞き役に回ったほうがいいかもしれない。

確かにそうだと思います。けどいつもそうしている私は
すぐ女の子に重い相談とかをもちかけられたりして
結構疲れたりするんですけど。
それでこの子心を開いているな・と思った瞬間、同時に
気の合わなさもわかって心が拒否してしまいます。
この場合はどう?


100 :76:02/01/25 23:23
何時の間にか「恋愛相談スレ」になってるな…wあ、俺が元凶か。

片思いが良い原動力になるってのは分かる気がする。

101 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 23:23
>>91
文学やってるからモテないんでは?

>>93
女は「聞き役」を求める、はありますな。
同時に「喋りたがり」で、聞いてないのに喋り続ける人が多い。(いい意味で閉口してる)
でもたまに喋りたがらない人がいるでしょ。
客観的に場を見て、話の出来る人。
そういう女がおいしい。


102 :74:02/01/25 23:24
おいおいみんな無責任だなあ。傷を舐めあうのもいい加減にしな。
子供の書くもの読まされる方の身になって見なよ。身銭切らせて買ってもらうんだろ?
自分のことしか考えられないハンパ者が書く話なんて読みたくないよ。
だいたいなんで自分がもてないか、女に好かれないかがわからない男なんて
気が利かないバカなんだから、なにやったってうまくいかないよ。
たとえそれが小説家でもね。自分にはなにか別に才能があるのかも知れないなんて
いつも考えているやつなんて女じゃなくても願い下げだね。
いい加減目を覚ましたらどう?

103 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 23:27
>101
ある意味相手が聞いていない
のにしゃべれる人羨ましいです。
俺は確実にキャッチボールが成り立っていない
と会話を楽しめない。
きばっかり使ってその場がしんどくなる。


104 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 23:27
>>102
空気読んでください。
今はそんな話してませんよ。

それに、女と才能。女と出世は必ずしもイコールではありません。

105 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 23:29
>>99
女に相談をもちかけられるとうれしいんだけど……。
盛り上がったりして……。

106 :62:02/01/25 23:31
>>99
>すぐ女の子に重い相談とかをもちかけられたりして
>結構疲れたりするんですけど。

いや、女は持ちかけるもんだ。そういう風に出来ている。
でも困った事に、喋リ終えて満足してしまうことがとても多い。
相談内容のまとめは結局自分で考える…。
これが例えば「お喋りな女は俺は嫌いだ」とかいう男性がいる理由の一つ。
疲れちゃうらしいのね。真面目に相手してて、結局それかよ、ってさ。
>>99さんが、そういう女性が嫌いかどうかはともかくとして、
なら単純にいつも黙ってる女の子がいいかというと、そうとも言い切れない。
女は黙ると本当に何考えてるか解らなくなってしまう。
煩くない女性はいいかもしれないけど、腹の底がみえないって
結構不安なものだと思うのですが。

で、多分、>>99さんの場合は、「気は合わなくて当然」くらいに
構えて、何でもかんでも集中しすぎて聞かないことかな。
前述したけど、女って「喋っただけで満足」ってことは
往々にしてあるものだからさ。

107 :76:02/01/25 23:32
<<102
うーむ。血気盛んな方で。
「だいたいなんで自分がもてないか、女に好かれないかがわからない男なんて
気が利かないバカなんだから、なにやったってうまくいかないよ。」

思いっきりムリがあるなぁ。
ある大学での心理学実験で、モテる奴とモテない奴をあらかじめ子供のうちに選別し、
んでもって20年後くらいに統計取ったところ、もてない奴ほど後に成功したって記録がある。

「たとえそれが小説家でもね。自分にはなにか別に才能があるのかも知れないなんて
いつも考えているやつなんて女じゃなくても願い下げだね。」

うーむ。じゃあ君はどんな奴だといいんだい?
才能が無いと分かった奴は自殺でもしろと?

108 :76:02/01/25 23:32
矢印の向きミスった。(;´Д`)


109 :62:02/01/25 23:33
長レスしてる間にレスが伸びてゆくぅ〜(笑)

110 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 23:35
>74
だいたいなんで自分がもてないか、女に好かれないかがわからない男なんて
気が利かないバカなんだから、なにやったってうまくいかないよ。

だったら何で創作文芸見ているんだ?みんな創作の気晴らし、もしくは
情報を集めるためとかに2ちゃん使っているのに
なんで参加しているんだ?
確かに文芸になんかはまる奴は不器用なのが多いよ!
それでも前向きに考えようと努力しているじゃないか!
ジョンレノンにしても優作にしても不器用だったから
多くの人に感銘を与えられたしあそこまで頑張れたんだ。
お前、実は人生に退屈しているだろ?
だから用もないのに覗くようなことをしているんだ。
だったら迷惑だからとっとと立ち去りなさい!
お前みたいなモチベーションの低いやつがいるから
わけわかんない犯罪が増えているんだ!


111 :62:02/01/25 23:36
うーん、煽り合戦になってゆくぅ〜(笑)

112 :76:02/01/25 23:36
>>110
落ちつけって(笑)
こう言う意見も必要だ。

113 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 23:37
>>107
その実験俺も読んだ。笑
でも大学時代に彼女がいる人と、いない人の、その後の出世の統計だと、
彼女がいる人(つまりモテる人)ほど出世したというデータが出てるのも確かだよ。
日本じゃなくアメリカの調査だけど。

114 :76:02/01/25 23:41
オヒョ。そうなんか。
まぁ、102の論理が結果的に看破されたからどっちでもイイさ。

さて、次はどんな意見で来るかな?(笑)

115 :99:02/01/25 23:42
>102
ありがとう!最近は少々いい感じでも
デートしないようにしています。
創作しないといけないんで。
>103
なんか自信になりました。
前向きになることが成功への
第一歩って感じで最近心がけています

116 :74:02/01/25 23:43
>>107 ああ、ごめんね。みんながたのしくおはなししているのに
げんじつてきなことをいったりして。

>>モテる奴とモテない奴をあらかじめ子供のうちに選別し、
>>んでもって20年後くらいに統計取ったところ、もてない奴ほど後に成功したって記録がある

ああ、なるほど子供うちからモテる奴とモテない奴は決まってるんだ……
「成功」ねえ……

>>うーむ。じゃあ君はどんな奴だといいんだい?
>>才能が無いと分かった奴は自殺でもしろと?

才能なんて言ってる奴は大嫌いなんだよ。なんでも初めから決まっていて
モテるだのモテないだの、成功だの失敗だの、くだらないことで気を揉んでる
奴をみると反吐が出る。自分の眼の前にある生活だの仕事だの女だのに真剣に
なれなくて、いつもありもしない「本当の自分」を見てる奴はさっさと死ねばいい。
才能がない奴? 知るかそんなこと。それを判断するのは他でもない自分だろう。
自分で何も決められない奴は自殺すらする必要がない。だってすでに生きちゃいないん
だからな。

わかったかい?

117 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 23:44
>>110
レノンも優作も女がいたよ。
それに優作は単純な不器用ではない。信念の人だったと思うよ。

少年の頃、誰もが怖がって跳べない崖を跳んだりとか、
宮本武蔵並の逸話があった。
他の部分で欠落はあったけど、
ただのモテない奴にはできない何かがあったんだよ。



118 :99:02/01/25 23:45
>74
うーん。ある意味、共感できるが
ある意味できない。
あんたは人間的に面白い匂いがするが
むしろあんたが嘘くさい!
ひょっとして村上 龍とか好き?

119 :99:02/01/25 23:47
>117
単純な不器用は創作なんて
邪魔くさいところに向かわないのでは・・・・?

120 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 23:48
分かったから少し落ち着け。
例えにちゃんでも、簡単に死ねばいいとか言うなや。

121 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 23:54
>>116
「本当の自分」探しの本は売れるよな。
マルチ商法も。
「本当の自分」なんてないし、あったとしても地道な努力を何年もして、
手に入れるものなのに、勘違いして騙されてる奴。
かわいそうだけど、どうかしてるんだよな。

122 :76:02/01/25 23:54
>>116
そう思うのなら、<<102のような意見は慎んだ方が良い。
>>「だいたいなんで自分がもてないか、女に好かれないかがわからない男なんて
>>気が利かないバカなんだから、なにやったってうまくいかないよ。」

これは、君が大嫌いな「最初からの決めつけ」じゃないのかい?

>>ああ、なるほど子供うちからモテる奴とモテない奴は決まってるんだ……
>>「成功」ねえ……

やっぱ詳しく説明したほうがイイかなぁ。
まあ13歳くらいの子供を集めてだね。審査員(ショタなんかどうか知らんが)数人が「モテる」「モテない」
度をランク付けで決めるわけだ。んでもって20年後くらいにもう一度統計を取ると…
ランクが低いほど社会的な地位や収入が高レベルにあった と。
ただ、ランク最高の奴は別だったらしい。

と、こんな所。
にしても、そう言う見方もあるのか。面白いなぁ…。

123 :76:02/01/25 23:55
また矢印の向き間違えたよ(;´Д`)

124 :76:02/01/25 23:56
あ、追加。
俺は君と話してるのを楽しいと思ってるよ。こう言う議論ができるのも2chならではだ。


125 :名無し物書き@推敲中?:02/01/25 23:57
>76
僕も統計かなんかで聞いたことあると思うのですが
昔、貧乏だった人は経営者になって成功している
例が多い・・・と。
人間は本能的に欠陥を埋める努力をするものじゃない
でしょうか?
そのためにいろいろな犠牲をしているような気もしますが・・・・

126 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 00:01
>>122
だ〜から、
大学になると「ランクが高い方がモテる」んだって。
彼女がいて、同棲して、ちゃんとそれなりの生活をしている奴のほうが、
出世するんだとよ。

それと>>102の発言は別に悪くないと思うんだが。
あんたは粘着すぐるのが難。

127 :76:02/01/26 00:02
>>125
ん…言いたい事が良くわからん。スマソ。
「失ったものを埋めたい」ってのは良くある心理だね。
だからマザコンだとかファザコンだとかが出てくるんだけど。


128 :74:02/01/26 00:03
>>122 めんどくせーな。

>>これは、君が大嫌いな「最初からの決めつけ」じゃないのかい?

違うよ。
モテない男は努力が足りないっていうの。頭も身体も金も使わないで
「女にモテないなあ」って指くわえてるアホはいるが、そいつが生まれたとき
からそうだとは言ってないぜ。
努力すればモテる。あたりまえのことだろ? アタマ使えよ。

129 :76:02/01/26 00:04
>>126
これは粘着なのか…気を付ける。
いや、102と116じゃ言ってる事が違うなぁとか思ったわけで。

130 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 00:06
>>128
あなたに同意。

だいたい何で「統計」の話が出てくるのかが判らない。
統計はたかが統計なわけで、統計は全てではない。

131 :76:02/01/26 00:06
そうかそうか。
じゃ、これは?
>>もてないから小説書いて見返してやるか? ムリだよ。

って、これも粘着か。スマソ。



132 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 00:06
>74
けど努力するほど興味をかられていないのに
もててないと思われるのはある意味心外だ!
目標に向かっているやつは女などあまり
関心をもてないだろ?

133 :76:02/01/26 00:11
つーことは、俺は努力が足りないって事か。まぁ、そう言われればそうかもな。
小説を必死で書く「努力」は惜しんでないつもりだが。

スマン。もう時間切れだ。寝なきゃいかん。明日が早い。
ま、またヒマな時にでも議論しようや。なかなか学ぶべき所も多かったよ。

んじゃーオヤスミ。

134 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 00:12
>>131
モテるっていうのは、やっぱり「環境」で左右されるんじゃない。
団体生活に慣れている人間と、慣れていない人間で大分違う。
モテる奴は小学生の頃から人間関係が上手くて、
思うに、
本能的に人間関係が作れている。
で、その延長でちゃんと社会人をやっていく。

でもモテない奴、引っ込み思案な奴というのは……。
努力なりで埋めてくしかないのかな?



135 :132:02/01/26 00:13
>76
あんたにはいろいろ言いたいことがあるが
なんとなくまた帰ってきてほしいような気がする。
・・・・・人間は複雑じゃ・・・・・・・

136 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 00:14
まあ、何の努力もしないで「もてたい」と言うのはおかしい、
というのには同意だな。
何の努力もせずに作家になりたいと言うのと同じで。

ただ、
>もてないから小説書いて見返してやる
こういう動悸で結果作家になった奴もいると思うよ(笑)。
原動力になるんならそれはそれで。


137 :74:02/01/26 00:15
>>132 んーと、悪いけど、どういうことかよく読み取れないな。
本人は女に興味ないからモテなくてもいいと思ってるけど、
傍の人間があいつモテなくて可哀相と思ってる状況か?
そんなのは放っておけばいいんじゃないの?

目標があるんならそれに熱中してればいいだろ?

でもその目標が小説を書くことだったら話は別だと思うけどね。
女の気持ちなんてわからない、って突き放すのは飲み屋の話ならいいが
創作するときはそうもいかないだろうしな。
女の気持ちがすべてわかる必要はないだろうが、理解しようとする姿勢は
必要じゃないのかね、物書きには。
絵空事みたいな女ばかり出てくる話はじきに飽きてくるよ。大人が読む話ではね。
少なくともオレはあんまり読みたくない。
女のことをあんまり知らない男の書いた小説って女が薄っぺらくて読むに耐えないんだよ。

138 :132:02/01/26 00:15
>134
俺も1対1だと好感度が高いのだが
団体行動になると急に異端児扱いされてしまう。
けど人間関係うまい奴と面白い奴は違うと思うよ。
そこらへんは女の子もわかっているんじゃない?

139 :76:02/01/26 00:16
>>130

最後に答えるか。
統計が全てでは無いが、事実であるのも確か。
抽象論を振り回すより、例を挙げた方がイイかな って思っただけさ。


140 :62:02/01/26 00:19
席外してるうちにとんでもない盛り上がりになったようで・・・
ちょっと驚いている(笑)。

141 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 00:19
女の気持ちを理解するのに
「もてる」必要はないんじゃない?

142 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 00:20
>>138
俺も同じだ。笑
一対一だと尊敬されるんだけど、
団体になると何の輝きもなくなる。

一対一になったら「勝ちだ」とか内心思ってるけど……。

人間関係ができるから身につくことと、
人間関係が駄目だから身につく面白いこと、
というのは確かにあるよね。

143 :74:02/01/26 00:22
自分の不器用さに安住するなよ……

144 :132:02/01/26 00:23
>74
うーん・・・・・
私はちなみに出会いの多い仕事をしていると
思われます。バーで働いているから。
けどね、創作している部分も含めて誘ってくる女の子
と遊ぶってことにいちいち計算している部分があるんですよ。
あまりにも現実的にさせられてしまったりすると
後々マイナスにもなるし、それに彼女が常にいないと不安って
人種の人の話もよく聞くんですがなんかね・・・・:・
結構、そういう人種って人生に退屈している人や
誰でもいいからそばにいて欲しいという感じの典型的な
淋しがりやみたいです。
一時期、色々な女性と遊んだりしたのですが
最終的に時間がもったいないということで
終わりました。もてなくてもいいのですが
「何故、彼女作らないの?」て聞かれるのがとても邪魔
くさいです。

145 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 00:23
>>137は「オレ」って使ってるけど、
女側の意見のような気がするのは気のせい?

男は>>137のような意見は出てこないと思う。
>>137がどうこうではなくて、
正直言って思わない?

146 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 00:24
「人間関係」を築くのは下手でも、
「人間観察」が得意な人もいる。
そりゃ両方得意なら言うことないのかもしれないけどね。

147 :62:02/01/26 00:24
>>141
なんかそれ二時間ほど前に私がいったことと似てる。

>>142
なんだかんだ言っても恋愛は一対一でやるもんス。
でも自分で「尊敬される」とか言っちゃうのはどうかと思う。

148 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 00:26
>>141
イコールではないだろうね。

>>144
いいではないか。モテなくて。
訳の判らないのにモテたって仕方ない。

すごくいいのを2,3人でOK。

149 :74:02/01/26 00:28
>>144 それで”女”を見限ったの? ”女”のすべてを知ったつもりかい?
あんまり女をナメないほうがいいね。女って結構複雑だよ。
計算高くない朴訥な女がイイと思って付き合い出して、結局気疲れして
別れた男も知ってるしね。なかなか難しいよ女って。
でも言い寄ってくる女で自分の程度がわかるって面もあるんだぜ。

150 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 00:31
>>147
ごめん。
単なるしゃれとして受け取ってよ。
でも、
現実に、
尊敬し、尊敬され、という関係なんで……。

151 :62:02/01/26 00:31
>>144
あなたは一本筋が通ってるから、それでいいんじゃないでしょうかね?
もてるはずだからもてなくてはいけない、なんて鬱陶しい事をいう風潮は
大人になったら結婚しなくてはいけないという風潮と
少し似ている気もしないでもない。

152 :144:02/01/26 00:34
>74
喧嘩ごしだね!見限ったとは思っていないよ。
むしろ自分の地位も確立できていないのにもてるはずが
ない、て思っているから。その地位を確立するために
創作を自分は頑張っている。
言い寄ってくる女で自分の程度がわかるってのは
あると思うがそれを言える人と言えない人がいるんじゃないかな。

153 :74:02/01/26 00:34
>>145 ”男”の意見がどんなのかは知らないけど、女側の意見だってのは光栄だね。
男が書く薄っぺらい女のために、どれだけ女の読者が失笑しているか想像できないのかねえ。
あなたが男だと仮定して書くけど、あなたの書く物は男専用なのかい?
女が読むということも考えて書かないのが不思議だよ。

あとオレは正真正銘の男だよ。

154 :62:02/01/26 00:34
>>150
そう。それはよかったこと。

>>74
もしかして女性?だったの?(w
というかこの頃見かけたオレ女さん?
てのはまあともかくとして、
別に>>144はそこまで言い切ってないと思われ。

155 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 00:36
ある外国人が「日本の女性は素直でいい」と思って付き合い出したら、
「ええ」とか「はい」とか言って、すごく素直なんだけど、
気づいたら相手にコントロールされていて、かえって「疲れた」と言っていた。

日本の女性は計算高いのか?
男が押し付けすぎたからなのか?
難しいのう。

女いなきゃ爪きりの置き場もわからない男です。

156 :74:02/01/26 00:38
>>155
>女いなきゃ爪きりの置き場もわからない男です。

男以前に人間としてダメです。

157 :144:02/01/26 00:41
ひとつわかったけど
自立していると思っている人ほど結構
他人に依存しているんじゃないかな?
そういう意味で言うと創作している人の犠牲は
はかりしれない・・・・・・・・・どうしよう?
色々な女と遊びたいと心底思っているやつは
一番向いているのはホストだと思う。(正直です。)

158 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 00:42
>>156
一義的に言わないでくれよ。
おじさんの中にはそういう人が多いんだよ。

159 :62:02/01/26 00:42
>>155
わー、こういう人がいると和むヽ( ´∀`)ノ

日本の女が計算高いってのはいえてると思う。
日本は「隠れ母系社会」で、家の管理をやってるのは基本的に女だからね。
それで、家にとって都合のいい男の評価が、高くなってくるわけです、
伝統的に。
日本の男性はマザコンが多いというけど、本気でマザコンを
排除しようとしてたら、爪きりの置き場が解らない男性は存在しないと思うんだけど。
いや、別に>>155氏はマザコンじゃないだろうけど。

計算して、それでだまって都合のいい方向に持っていく女は
昔は結構多かったのではないかいな。今はどうかしらんけど。

160 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 00:43
創作している人の犠牲って???

161 :62:02/01/26 00:45
>>157
>自立していると思っている人ほど結構
>他人に依存しているんじゃないかな?

……同意かも。
ちょっと前、人から叱られたなぁ。思い出した…。

162 :144:02/01/26 00:45
>160
かなり多いんじゃないの。
例えば創作中は携帯の電源を切ったりするという
些細なことからモチベーションの低い団体行動を
避けるといった習性などなど・・・・・・

163 :74:02/01/26 00:46
>>157 浅いねえ、ものの見方が。
ホストは仕事だよ。惚れた腫れたをメシの種にしてんの。
女とホントに遊んじゃったら仕事にならないよ。女をいい気持ちにする技術を
身に付けてる職人だよ。ただ優しいだけでなく、時には突き放したりもする。
そういうことができる人間じゃないとホストにはなれないよ。

164 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 00:48
ん?創作している人間が他に犠牲を強いるという意味??
わからないんだけど……

165 :157:02/01/26 00:49
>163
スマン!ものの例えじゃ。そういう意味じゃなくて
女が人より好きだったらそういう人が向いている仕事を
するべきだってこと。
ホストは大変だってこと知っているよ。
けど共通して言えるのはみんな女が好きだから耐えれている
ところもあるよ。

166 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 00:49
>>153
男なのか。
マスターベーションしすぎたのか?笑

確かに女から言わせるとそうなのかもね。
女は男を書くのが上手いのに、男は女を書くのが下手。

それは「観察力」に由来するんじゃない。
女は男の情報を取り込む脳の機能を持ってるけど、
男は女の情報を取り込めるようにはできてないでしょ。

それと俺は女は書けないよ。
「自分の世界」を書くのが目的だから、
「女」を書くのは問題にしてない。

167 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 00:50
女を書かずに小説書くの?
それもすごいな。

168 :157:02/01/26 00:50
>164
犠牲がないと思っている人は何も
考えなくていいんじゃない?
俺はたくさん犠牲をしていると感じているから
そう言っただけだし。

169 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 00:52
いや、だから犠牲を「する」ってどういう意味なの??

170 :62:02/01/26 00:53
さ〜話題が分裂して参りました(w

疲れてきたんだな、皆。

171 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 00:54
>>159
日本は明らかに「母系社会」だよね。
家も会社も。同意。

男は会社行ってるし、何も出来ないから、任せちゃうし、
女もそんなのが好きだった。或いは慣れていた。
言わなくてもやっていて、やっていながらどこかで手綱を引いてる。

でも今そのバランスが崩れかけていて、
女がそういうことを「しない」と言い出してるんでしょう。

172 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 00:56
文脈から判断すると、
「創作している人間は計り知れない犠牲を他の人間に強いている」
という意味でいいんだよね?
すまん。もう粘着しないよ。終了。

173 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 00:56
>>170
乱雑になっただけ。

174 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 00:56
>169
あんたもそうとう粘っこいね!
もうここまで来ると説明する気がうせてくるんだけど。
要するに何かを得る、ということはここの場合小説家になる
ということでしょ。そうなるとすると
焼き鳥やで飲んでいるサラリーマンの人達の気持ちもわからない。
普通の社会人の気持ちは推測できるが実際していないから
わからない。そういうこと。
成功した人って若いときにあんまり遊んでいなかったりするでしょ?
ま・例外もあると思うが。

175 :62:02/01/26 00:58
>>171

>でも今そのバランスが崩れかけていて、
>女がそういうことを「しない」と言い出してるんでしょう。

そう。そいで、
男も昔は蔑まれた「ヒモ」でも別にいいや、とか言い出している。

関係ないけど、あなたのレスには女性蔑視意識が透けて見える。
別にケンカしたいわけじゃないけど。

176 :169:02/01/26 00:58
あ、「創作している人間は犠牲を払っている」という意味だったのかな?
すまんね粘着で……本当に解らなくて、ただ理解したかったんだよ……

177 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 01:03
>>175
「ヒモ」でいいや、は若いギャルとかの話かな。
年齢的には30代の男女関係のことを言ってる。

女性蔑視はしてないよ、少しも。
最近、母系社会とか男系社会の本を読んだばかりで、
ただ、
「現実」を言ってるだけだよ。

主観ではなく。

178 :174:02/01/26 01:03
>176
辛かったです。理解してくれなくて。
自分でも間違っているのかなと思ってしまいました。
なんか頭でいろいろと考えているのに、疲れてきて
雑に打っているのかも。

179 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 01:08
>>177
女はそういうことを「しない」と言い出している。
のには、例えば女も男と同じように働かなくては
若い夫婦の生活を支えられない、という現在の現状もあると思うから。
(例外もあるとは思うけどね)

女も男と同じように働いて、でも家の事は全て昔のように女がせい。
と言うのでは、男はある種「ヒモ状態」と言われても仕方がないような。
金銭的ヒモではなく、家庭内労働においてのヒモね。


180 :179:02/01/26 01:09
あ、62じゃないけど(一応)

181 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 01:14
>>179
そういう意識があることはいいことだよね。
ヒステリックにならない女の自立と、
男の息抜きは重要だと思う。
新しい男女関係を模索しないとね。
(俺は男女関係は契約でいいとふと思うけど)

後者は理解しにくいな。
「ヒモ」なのかな?
単なる「役割」であり、「現実問題」だと思うんだけどな。(違うのか?)


182 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 01:20
なんか目を離した隙に男女関係の話になってる。

183 :名無し物書き@推敲中?:02/01/26 01:50
63 :名無しのオプ :02/01/24 00:48
津原泰水 出版権のこととか 2002年01月22日(火)23時44分42秒

 無念なことに私が付き合っている編集者には酷いのもおり、私に関する浮説を
ネットで見つけては、嬉々として電話で報告してきたりします。そして「これで
何部は堅い」などと喜んでいる有様です。「ちゃんと金をかけて宣伝せんかい」
と、ときどき喧嘩になります。また、なんの論拠があってか「奴が手を出さな
かった女編集者は私だけだ」などと言いふらし、まさに風聞の種を作って歩いて
いるのは『ペニス』の担当者です。酷い人です。

184 :入れない人達:02/01/26 17:52
なんか知らない間に個人的
な話になっている。
もてる体質って何だ?

185 :62:02/01/26 17:55
>>184
個人的な話?というか、
話題が分裂しただけのような気が。
よくあることだよな、急に盛り上ったスレでは。

もてる体質については具体的に語られていないね、
そういえば。
虚論だから、「もてる体質伝説」と言ったほうがいいのか。

186 :184:02/01/26 18:00
>185
もともとこのスレッドは
もてる体質の人は小説を書かないだろ?
てことで立てました。そりゃデビューしてから
もてる人ならたくさんいるでしょうが。
そもそも「もてる体質伝説」って何?

187 :76:02/01/26 18:09
帰ってきたらまだ上がってるなぁ。
スイマセン。話題が分裂したのは俺が原因っぽいw

>>184
もてるのは体質が理由じゃねぇよ、って事では?




188 :62:02/01/26 18:11
>>186
ああ、悪かった。書き方へんだったね。
「もてるもてないは体質で決まる」というのは
虚論ではないか、と言いたかったんだ。というか、虚論でしょ。
「体質」だよ、「性格」とか「外見」とかじゃなくって
「体質」。

189 :62:02/01/26 18:12
>>187
フォローあんがと(w

190 :184:02/01/26 18:17
>76
ううん?難しい。けど努力しなくても
もてる人ってこの世に存在するでしょ?
なんかややこしくなってきたが・・・・・
>62
じゃー62さんの見解はどうでしゃろか?
一発かましてみてちょ。

191 :62:02/01/26 18:38
>>190
うん。私の見解は「もてる」ということに対して言わせて貰うとね、
つまるところ面倒見がいい人、に尽きると思う。
お節介をやる、じゃなくて、面倒見がいい、ということ。

たとえばあれだ。
小学校のとき、消しゴムを忘れた時に、
1.目ざとくそれを見つけて「ヨーシ俺の貸してやるよ!」とか声に出して言っちゃう人
2.こまったな、という顔で周りを見た時、ほい、と手の中に消しゴムを投げ込んでくれる人
どっちがもてると思う?

私は2.のほうだと思うね。1.のやり方も悪くないけど、
お節介でしょ。どっちかっつーとさ。

192 :62:02/01/26 18:45
>>191追加。
あと、面倒見のいい人ってのは同時に回りも見て
状況を判断している。Aを相手にしている時も、
Bにも少し気を配っていて、Bがちょっと困った状態になったときに
黙ってフォローに入る。一方、Bのほうは
「まさかこの人が自分に手を差し伸べるとは」と意外な気持ちになる。
この「意外な気持ち」というのを他人に強く印象つけられる人ほど
まあもてる、というわけでね。
まあ自分から正々堂々と「金のない奴ぁ俺んとこに来い」と言ってる人も
もてる人にはいないわけじゃないけど、内面、相当ストレスがかかると思う。

193 :184:02/01/26 21:34
>62
なんかもてるというのはやはり、やはり大変なことなんですね。
まあ自分でもてるとわ思ったことがないが私も過去に女の子からの
好感度が高い時がありました。まあ簡単に言えばいつも回りに気を遣って
いて自分が楽しくてもその場で一人でも笑っていない子がいたりしたら
フォローにまわっている自分というものが常にいた。その時の私がもててた
かどうかはわからないが一つの媒体の女の子から密接に近づいてこられている
感覚があった。しつこいようだがもてていたかどうかまではわからない。そのよう
な役回りはとても大変だった。しかし一つだけ言えるのは私が付き合ってと
一言言えば拒否する子はほとんどいなかったと思う。これは勿論自惚れでも
何でもない。74さんじゃないが私はそれだでのことをやってきたのだから
振られた子がいれば色々と相談に乗ってやり前向きになるようにしてやった。
振られている子を見ていると俺が代わりに・・・・とも思ったが私自身もシチュ
エーションを愛しているだけで相手の子が好きなわけでもなかったので
とてもそういうキャラを通すのはしんどかった。最後にこんなことをして
何の意味があるのだ、という疑問が芽生えてきてもともと我が強い私は女
のこと距離をとるようになってしまった。というより自分のことが出来ない
ならもてても仕方ないなって。やはり62さんの言う通りもてている人、
好感度が高い人間はそんなにいい思いをしていないのでは。まあ優越感に
浸ったり、セックスが好きでそれをしている人は別だろうけど。

194 :名無し物書き@推敲中?:02/01/29 20:04
なんだかんだ言って私はもてたいです。
人間としてではなく、男としてでもなく
小説家として。さっぱりと。

195 :名無し物書き@推敲中?:02/01/29 20:13
人生、もてるからどうというわけではない。

196 :名無し物書き@推敲中?:02/01/30 03:06
けどもてないと
雑音も増える。勿論もてても
雑音が多い。

197 :名無し物書き@推敲中?:02/01/31 17:57
理想の女の子を小説の中に登場させるのは
ちょっと悲しい・・・・・・・
だけど理解できる。俺もそうなるのかも。
「罪と罰」のソーニャや
「フラニーとゾーイー」のフラニーなんかはめちゃ可愛い!

198 :名無し物書き@推敲中?:02/02/01 22:36
>>197
ソーニャは可愛いよね。スキ〜
でも一等好きなのは、「大地」の梨花(リホワ)かなぁ。

199 :名無し物書き@推敲中?:02/02/01 23:33
たくさんの女に好かれることは至極簡単なことだ。好きでもない女を大事にすればいい。
そうすれば他のたくさんの好きでもない女が寄って来る。
難しいのは好きな女と互いに愛しえる状態になることことだ。たった一人の好きな女に
こちらを向かせるのは、絶望的なくらい難しいのだ。

200 :名無し物書き@推敲中?:02/02/01 23:37
>>199
カコいい。
あ、あたし、あんた好き。チョト惚れた(w


201 :199:02/02/02 18:18
>>199
素晴らしい。みんなわかっているが
なかなか言えない。


202 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 18:30
>201
自己マンセー???

203 :名無し物書き@推敲中?:02/02/02 18:35
女だって思うときあるよ。
誰かのたった一人の好きな女になりたいってね。
なれない時ってやっぱり悲しい。
こえられない障害があったりするとさ。
最初から諦めるしかない場合もあるし。

つーか、エネルギーの無駄な消費はしたくないから、
恋愛感情まで持っていきたくないっちゅーんじゃ。

204 :名無し物書き@推敲中?:02/02/03 05:36
なんか体質っていうと、体から粘液を出して女をからめとるみたいなイメージなん
ですけど。

205 :1:02/02/03 23:48
>204
敢えて性質にはせず体質にしました。
努力しなくてももてる人のことをいいたかったので。

206 :名無し物書き@推敲中?:02/02/05 00:50
作家は、モテません。
一般的なイメージがとても暗いからです。
特に「作家志望」なんて全くと言っていいほどモテません。
第一、小説書いてていつ女と知り合う?
モテるとしたら、小説家としてきちんと食べていけている、ごく一部の人だけ。
現実の世界に絶望して小説書いてるとしたら、現実の女にも絶望している筈。
理想の世界を書くのが小説ではないのか。
ただ単純に、オレが作家目指し初めてからモテなくなったからなんだけど。
小説を書いていると、(あまりに没頭すると)現実の世界との境が薄くなって
くる気がする。
だから、現実の女にもあまり執心しなくなる、と思う。
モテるモテないじゃなくて、女に構ってる暇あったら小説書け。
たまにセックスするくらいで十分。
以上。

207 :1:02/02/08 02:11
>206
小説書いているからもてないということは
ないと思うよ。そんなこと言っていたら
夢に向かって頑張ってとても他の時間が
とれない人は全てもてていないということ
になる。
私は逆に小説を書くようになってから自分の
中の欲求不満がうまいように解消されるように
なり異性からの好感度が上がるようになりました。
「がんばっているんだ。」という風に。
また女に気が行く余裕がないのは凄く共感できますけど・・・・・

208 :名無し物書き@推敲中?:02/03/03 14:38
恋人もデビューもどちらも俺は欲しい!

209 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 19:41
小説に理解ある嫁さんが欲しい。
うちの嫁はそれに当てはまるという人います?

210 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 20:00
>209
夫婦で小説書いています。
プロット話したらパクられました。
行き場のない怒りでいっぱいです。


211 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 20:06
>210
お互いちゃんと仕事しているのですか?

212 :名無し物書き@推敲中? :02/03/28 20:15
>>209
以前、嫁じゃなくて彼女だったけど、半端に理解があったのであれこれ寸評されてうるさかった
興味なし、くらいの人の方が気楽でいいと思う
ま、俺は現在彼女なしなので条件にはこだわらんがね

213 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 20:26
お前ら、純文作家は女のヒモばかりだぞ。
最近は絶滅したか知らんが。

214 :名無し物書き@推敲中?:02/03/28 22:01
ある意味ひもになりたい。
ひもも才能いるのだろうけど。

215 :210:02/03/30 07:25
共働きです。帰ってきて一息つくと
二人とも執筆です。ちょっと静かな家庭です。
独り言も多いかも。

66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)