5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ファッションフォトについて

1 :ひよこ名無しさん:02/02/16 00:01
幼い頃からファッション誌などを読んで、
写真にとても魅力を感じてきました。
そして現在、なんらかの形でファッションフォトに
関わる仕事に就きたいと心の奥で思っています。
しかし詳しい事情もわからず、どうしたら夢が叶うのか
今考えています。
親は安定しない仕事に対して不信感を抱いており、
現実との狭間の中で夢で終わらしたらいいのかどうか・・・
趣味・写真ということで済ませた方がいいんでしょうか?


2 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/16 00:17
長年アパレルの広告やカタログのアートディレクターをやってますが、
時流の激しいファッションフォトは今、間違いなく過渡期です。
関心があれば知識もあると思いますが、日本の場合大抵は海外のフォトグラファーの
コピーのような表現を余儀なくされています。それがイヤでやめた人や疑問を持ちつつ
続けてる人、作品撮りをして新しい表現にチャレンジしている人など様々です。
そんな中でホンマタカシ氏など、スナップライクな表現がもてはやされたりと
新しい表現のトレンドが出来つつあります。久留幸子いまいずこ?
例えばあなたがハーブ・リッツやブルース・ウェーバーの様な写真が撮りたい
と考えてるならやめた方がよいでしょう。時代が必要としていません。
ベテランでも新しい表現が求められます。

3 :ひよこ名無しさん:02/02/16 01:05
>>2
親切な書き込み、ありがとうございます。
ブルース・ウェーバーの撮ったAlekの写真は好きでした。
(というよりもAlekのバランスの美しさに感動しました。)
私はやはり、雑誌を見ていても海外の作品のほうに目がゆきます。
まだ学生ですので、興味がでた写真集を全部集める・・・ということは
もちろん出来ませんが、色んな雑誌やネットなどで写真を見ては、
言葉もでないくらい強い気持ちで惹かれていました。
憧れというんでしょうか。惚れ惚れという感じで。
写真は私にとって「現実」を見せてくれるものではなく、「夢の世界」を
みせてくれるものでした。現実逃避・・・とまではいきませんが。
その気持ちが、私もこういうものを造りたい!という気持ちが
密かに出てきたのは、ここ1年、進路を考えるようになってからです。


4 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/16 01:52
スタジオカメラマンを目指して、そういう仕事の多いスタジオ狙って入れば
地味だけどたくさん撮れるよ。雑誌のスナップとかね。力があればそこから上に行けるし。
「に関わる」ってことは照明さんとかでもいいのかな?
とりあえず日芸の資料でも取り寄せてみたらいかがでしょうか。

5 :2:02/02/16 09:33
>>4
個人的な意見ですが、スタジオカメラマンになるのはあまりお勧めできません。
私も幾つか知っていますが、組織的にやっているところは
どうしても営業的な安定性が必要なため「こなし」に重点を置きがちです。
海外のフォトグラファーの所へいきなりアシスタント、という手もあります。
坂田栄一郎氏はアベドンのアシスタント出身ですよね。
最初は断られて、やっと潜り込めたけど上に3〜4人いて
初めはスタジオの掃除など、雑用しかやらせて貰えなかったそうです。
一時パリに住んでいた友人のカメラマンが言ってましたが、あちらは新人発掘に熱心で
持ち込み大歓迎という編集者やコマーシャルスタジオが多いそうです。
腕を磨いて本場で勝負する、というのも選択肢の一つではないでしょうか?

6 :通りすがり:02/02/16 12:44
フォトグラファーに求められる才能とは何なんでしょうか?
プロの方が多いようなのでちょっと訊いてみたい気がしました。

7 :2:02/02/16 13:48
私の場合、アートディレクターなので本職の人とは視点が違うかもしれませんが
ファッションフォトグラファーとしては、世界観をどう表現出来るかだと思います。
仕事ですから否応なくアートディレクターやファッションデザイナーかバイヤー、
スタイリストやヘアメイクとの関わりの中で表現しなくてはなりませんが
撮影現場でのフォトグラファーがイニシャティブを持って取り組んだ撮影は
私の経験上、良い結果が得られる=良い写真が撮れてるケースが多いように思います。

8 :アフォ:02/02/16 15:24
アフォ

9 :どお?:02/02/16 15:24
 

10 :四流カメラマン:02/02/16 15:42
プロカメラマンとは写真技術者です。写真技師です。芸術家ではぜんぜんないです。
クライアントやADやスタイリストがお望みの絵を、技術の無い彼らの代わりに、撮ってあげる仕事です。
写真のデジタル化によってその技術もあまり必要ではなくなりました。カメラマンいらないんです。
またカメラマンにはただのカメラおたくが多いです。芸術家タイプは敬遠されます。つーか居場所がないです。
カメラマンは技術者だと書きましたが、いちばん求められる才能は営業力です。次が技術です。
美的なセンスは無いよりは有ったほうがいい、という程度です。
1さんはカメラマンになりたいのでしょうか?それとも芸術を追求したいのでしょうか?それが問題です。

11 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/16 16:06

ダ カ ラ オ マ エ ハ ヨ ン リ ュ ウ ナ ン ダ

12 :四流カメラマン:02/02/16 16:13
ははははは。11さん。もしかして俺に言ってんの?俺なら四流でも五流でもかまわんよ。
カメラマンなんてたいしたもんだとは思わないから。なんなら六流でもいいんだよ。ははははは。

13 :2:02/02/16 17:11
まぁちゃんと思慮深く仕事に取り組まないと>>10=12みたいになる、ということです。
事実そんなスタンスで仕事してる人も多いし、>>5でスタジオカメラマンを薦めないと
書いたのも、正直そこのベテランほどこんな価値観の人が多いからです。
現実にはそのスタンスに合う仕事は沢山あります。質の低い通販カタログの撮影など
(通販が質が低いという意味ではなく)は比較的>>10の様な資質の方がむしろ向いてます。
アパレルメーカーの仕事では、こんな人に頼むことはまずありません。

14 :四流カメラマン:02/02/16 17:45
2さん、「こんな人」とは失礼ですね。
それはともかく、あなたは本当に業界人のようですね。もし1さんが本当に広告としてのファッション写真に魅力を感じているのだったら、あなたのアドバイスは正しいと思いますよ。
そうなんですよ、1さん。でもそれは芸術とはまた違うものですよね。カメラマンと芸術家では人種が違うと言ってもいい。友人にファッションやってるカメラマンもいるけど、彼らもその辺に関しては異論はないですよ。
まあ1さんも最初から「ファッションフォトについて」と題してるくらいだから、2さんの指摘で十分なんだろうけど、まだ自分が何をしたいのか本当に掴めてないところもあろうかと思って俺は横槍を入れたわけです。
というわけで、よく考える事です。1さん。

15 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/16 17:50
>>14はカナーリ歳食ってる感じがするなぁ…円熟というかなんと言うか…

無関係sage

16 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/16 17:51
スマンsage忘れた鬱市…

17 :2:02/02/16 18:01
>>14
失礼しました、悪意はありません。「こんな人」発言は謝ります。
あなたのおっしゃるとおり、確かに勘違いした若手が多いのも事実です。
当選コマーシャルベースの仕事ですから、芸術家と違うのはその通りです。
私が言いたかった趣旨は「最初のうちは、高い志を持って真剣に取り組んで欲しい」
ということです。つい最近若手のカメラマンと仕事したのですが、
何か皆いい子で物足りないなというのが感想です。もう少し、ギラギラして欲しい。

18 :駆け出し。:02/02/16 18:11
ギラギラしすぎと言われてますがなにか?

19 :2:02/02/16 18:17
>>18
脂ぎってるだけじゃダメよ。

20 :駆け出し。:02/02/16 18:39
脂と体重は

欲しい

くらいです。

21 :2:02/02/16 18:59
何というか、この仕事やってると色んなスタッフと関わるけど
互いにインスパイアーされる関係じゃないとつまらないなと思うわけです。
そういう意味で、正しい自己主張(独りよがりじゃない)が欲しいわけです。
ところで>>18氏はどうですか?

22 :駆け出し。:02/02/16 19:22
自分にとって写真は色でも光でもなく“像”なんだなってこの頃気付きました。
そしてそれは日本人の血かも知れないと思い始めてます。

文章にすると、なんてうかつなことばなんだろう・・・・・・。

23 :駆け出し。:02/02/16 19:35
あーいや、そーいうことじゃなくて・・・もう逝って来ます。

24 :ひよこ名無しさん:02/02/16 20:18
こんばんわ1です。
今パソコンの電源を入れて私のたてたスレを読みました。
正直、こんなに書き込みが多くてとても嬉しく思っています。
詳しい話やいろいろな意見、みなさん書き込んでくださって、
本当にありがとうございます。
私は前の話からすると、芸術を追求したいということになります。
商業カメラマンではなくて、「絵」を作りたいという感じです。
だからこそ、いろいろと考えてしまいます。
そして中でも、やっぱり1番大きいのは金銭的なことです。
海外に勉強しに行く!と言っても、自分のお金じゃとても・・・


25 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/16 20:31
写真ってやっぱ
そこに「写ってるモノ」が面白いんじゃなくて
「写真」自体が面白い
と思って見ないといけないんじゃないかと思い始めた。
僕は建築やってるんだけど、建築写真もファッションフォトっぽく
なり始めてて、なんか違うなーと。

愚痴でした。
ちょいスレちがい。

26 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/16 20:55
ここは甘酸っぱいスレだな。
がんばれ駆け出し。

27 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/02/16 20:56
ファッションフォトっていうとやっぱVOGUEを思い出してしまう素人です。
先端ファッションの現場ではどういう感じで
フォトグラファーを決めてるんですか?
テレビで見たけどやっぱり一流モデルみたいに売り込みに行くの?
それとも下地があってデザイナー側からアイツでいこう!ってなるの?

28 :2:02/02/17 01:13
雑誌の場合、ほとんどエディターに決定権があるようです。
コマーシャルベースだと、アートディレクターがファッションデザイナーと相談したり
デザイナー側からの指名だったりとケースバイケースです。
ただ、一流どころは日本のスタッフを余り使いたがらず、
海外のフォトグラファーを起用するケースが多いように思います。

29 :4:02/02/19 04:37
そう。スタジオカメラマンなんてとても満足行く仕事じゃないと思う。
>>5>>10に書いてある通り便利屋みたいなもんだろう。
ただ、「なんらかの形でファッションフォトに関わる仕事」なんてあやふや
なままじゃ、どのみち自分の好きな写真をとって食って行くなんて無理な話だろうからね。
今おいくつだか知らないけど写真学校の6つや7つは調べたかな?
やることやる前にこんなところで相談して済まそうとしてるとしたらたかがしれてるし、
道間違えて「これじゃ駄目だ」と骨身に染みたほうがいい。
とりあえず2ちゃんで教えてもらおう、って発想する時点でもう駄目。


30 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/19 11:02
装苑の表紙が好きだな。

31 :2:02/02/22 13:44
最近雑誌などで大活躍のジョン・チャン氏は、モデル撮影はやらないのですが
とてもセンスが良く、アイディアも豊富な素晴らしいカメラマンです。
私も実際に昨年一緒に仕事をしましたが、性格もよく現場でアイディアを膨らませ
変にモデルを使うより余程チャーミングな写真を撮影してくれます。
ほとんどの女性ファッション誌で仕事しているので、機会があれば見て下さい。

32 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/22 16:58
彼に関連するwebってありますかね?

33 :2:02/02/23 14:23
>>32
そういえばどうなんだろうと思って、検索してみたら少しありましたが
余り彼の仕事を紹介してるwebはありませんでした。
本屋に行って情勢ファッション雑誌の小物ページを探せば必ず見つかるはずですが…

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)