5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

モデルを全裸にしてまでヌード画を描く事の意義

1 : :01/09/13 06:10
ヌードモデルスレの書き込みの中に「モデルのパンツを脱がせてまで
性器や陰毛などを描く事は必要なのか?」といったものがあったようなので
別スレを立ててみました。

2 :おシュール:01/09/13 06:19
ヒューマニズム/浪漫

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/13 09:49
そういう事を考えるヤツはヌードデッサンしなくていいよ。
フーゾク行け。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/13 10:22
墓まで荒らしたダビンチはどうなる。
つーか、意義を感じない奴は描くな。
モデルさんにすげー失礼。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/13 10:42
だからその意義って何なの?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/13 10:45
人間の絵をうまく描けるようになるため。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/13 13:22
デッサン力を身につけるため。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/13 14:31
その意義は描く行為そのものだよ。それ以外の何物でもない。
服を脱いだモデルを描いてんだよ。人間の体を描いてんだから意義あるじゃん。
>>1みたいなこと言ってたら、服を脱がせてまで描く必要があるのか?
って話しになってしまう。あるよ、人間の体を描いてんだから。
くだらん。

〜〜〜〜〜〜〜〜 終 了 〜〜〜〜〜〜〜〜

9 : :01/09/13 14:36
>>8

せっかくなら「服を脱がせてまで描く必要があるのか?」という議論をしても
良かろう!

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/13 16:39
まぁ大体えらそうに、主張するやつらの根拠って、街中の銅像が裸だからとか
だれそれの絵は裸だからとか、自分の意見が全く無いんだよね。アホか。

頭悪いどころか、受け売りばっかで、お前らみたいなやつらには芸術はわからん
とおもうな。というか、そういう疑問をもたないやつに何が表現できるのだろうか。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/13 16:45
>>10
自分の意見がないのはお前だろう。

>街中の銅像が裸だからとかだれそれの絵は裸だから

どのレス読んだらこんな解釈できるんだ???
もうちょっと詳しく教えてくれ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/13 16:56
男性ヌードをモデルにして素晴らしいと発見してその後も男性ヌードを
対象に創作活動を続けている奴がいるのだろうか?もちパンツ脱がして。

13 : :01/09/13 17:08
>>12
やはりいるんじゃない?

裸婦ポーズ集の類でも、男性の全裸ポーズ集は少ないね(メールヌード
コレクションなど)。ほとんどがビキニパンツ着用だ。どうしてなのだろう?
女性のヌードポーズ集は全裸なのに…

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/13 17:11
あなたはちんぽを見て、それを描写したいと思うかー。実際ヌードデッサン会
でも、股間はみんな適当に見てさっとそれらしく書くだけだよ。造形美にまで
迫る人はみたことがない。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/13 17:16
>>9
リンゴをデッサンしたいと思って袋から出すのはおかしいことですか?
「袋から出してまでリンゴをかく必要があるのか?」ですか?
必要無いと思う人にはもちろん必要ありません。
かかなければいいだけだと思います。無理にかく必要はありませんよ。
人体に魅力を感じ裸体をかきたいからモデルに服を脱いでもらう、
それだけでしょう。裸の人間をかきたいから必要なんじゃないでしょうか。

と言うか、こんな事に疑問を持っている人って、かきたくない物を
無理矢理かかされた経験でもあるヘタレなんですか?

16 ::01/09/13 17:28
そうかりかりすんな。

17 : :01/09/13 17:35
>>14
その程度でもやっぱり「パンツ脱ぎ」は必須ですかね?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/13 17:39
>>15
りんごと性器は違うじゃん。あんたバカ?というか性器を書きたいの?
裸はいいけど、本当にぼっさぼさの陰毛と赤黒いちんぽを剥き出す必要
ってあるの?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/13 17:42
どっちかっていうと、パンツはいてたほうが筋肉美に集中できるよ。
お尻の割れ目とか、玉袋の造詣とかはわからないけどね。そこの
入り組んだ肉の部分に興味があるなら、素直にあるって言ってよ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/13 18:12
殊更に性器を描きたいわけじゃないけど、
鼠蹊部や臀部は筋肉がぶつかっているので、極めて魅力的。
なので、パンツで隠されるとちょっと困るなぁ。
逆に反対派の人に、隠さなくてはいけない理由を聞きたい。
社会的に破廉恥だからという単純なものなら、
ヌードアートはすでに社会的に認められていると、単純に反したいが。

21 :15:01/09/13 18:17
>>18
>りんごと性器は違うじゃん。あんたバカ?

9に対してのレスですよ。日本語理解できないんですか?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/13 18:22
>>18
性器を書きたいの?って>>9>>15のどこ読んだら
そんな話しになるのか、是非説明してください。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/13 18:39
まったくバカだねー。一人で疑問に思ってればいいじゃん。黙ってられず何か言いたいなら、
こんな所で吠えてないで現場におもむいて当事者たちと直接会って話した方がいいんじゃないの?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/13 18:41
りんごの袋を剥くように、ちんぽの皮から亀頭をむき出したいです。ハイ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/13 18:45
全裸は単なる人の欲望なりよ。デッサンしなくても見たいもん。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/13 23:07
陰毛ははずせないでしょ。
黒いし。
腰まわりだし。

性器の存在も、人間を描くうえで欠かせないでしょう。
プラトニックですら、セックスの存在を無視しては描けないよ。
表面を描いて、描いたつもりになるのは甘いよ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/14 00:12
チンポがついてるからには包み隠さず描かないと。
女みたいに足開かなきゃ見えないなら
わざわざ「股開いてください」とまでは言わないが。

そんなことよりオレが今興味あるのは、タマ抜いて豊胸とホルモン注射
してるニューハーフをモデルにしたらみんなどんなもん描くのかってコト。
男とも女ともつかない、その"半端かげん"を、どこまで描ききれるかってコト。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/14 01:31
性器を出してくれなきゃヌードの意味が無いよ。書く気がうせるもん。
体の中央に存在する黒い陰部から発する人間のオーラみたいなものを
受ける衝撃って、わからないかなー。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/14 04:25
生殖器の存在とその働きはホルモンの分泌を支配し、
体全体へ多大に影響を与えるとてつもなく重要な部分。
生殖器が、そこに存在しているその体を形づくっている
と言っても過言ではない。
そんな生殖器を「描く必要があるのか」なんて愚かしいにもほどがある。
本気でそんなこと考えてる人がいるなんてシンジランナイ。

30 : :01/09/14 06:33
>>28
それは女性ヌードに関してもそうなのですか?

31 :26:01/09/14 13:22
>>28
禿胴!!
股間の存在感マンセー!!

あれ、やっぱ目が行くように黒いんだってね。
脳も陰毛も、そういう風にできてるんだと。

32 : :01/09/14 14:22
絵描きの方々は全裸モデルに敬意を表しているのかい?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/14 16:15
崇拝してます。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/21 22:06
>>32
モデルさんには、ホント、安いギャラで全裸になっていただいて、感謝してますです。

35 :  :01/09/22 17:48
>>34
男女共に安いのですか?

36 :+-:01/09/22 18:48
ボディービルダーがはいてるようなひもの細いビキニはけばいいんじゃないの。尻の筋肉も見えるですよ。
たいがいの女性は皮下脂肪のせいで筋肉の形など見えないのではないでしょうか?

37 :  :01/09/22 19:10
>>36
絵を描く連中はそれでは満足しないようだぞ

38 :某画家:01/09/22 21:41
絵がうまくなるにはまず下の筆から鍛えねばならん。
画家を志す諸君、どんどんヌードモデルを描いて精進せよ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 08:06
絵が描きたいんじゃなくて、その前にまず体が見たいという衝動がある。
特に普段目に出来ない同姓の性器の造形や、女性器などであれば、尚更。

それを絵にしてまた興奮する。ヌードデッサンって欲望の代償なんです。みなさん。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/27 12:04
同性の性器など見たくないよ〜

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/27 12:06
>>39
そんなこと考えてるのはあんた含めた一部の人間だけ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/27 18:16
絵を描く基本てさ、先ず実物観て描くことなんじゃない?
静物だろうが人間だろうが。

本や写真を参考にして描くのはその後。

実物を観ながら描いた線と写真や想像で描いた線は
全然違う。

つまり、性器や陰毛、性行為をよりリアルに描くには
観察しながら描かなければ形態感、質感、量感等を掴めない。

写生の場として自己鍛練と捉えるか
射精の路として自己妄想に耽るかは
描き手の心次第!

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/27 23:05
美しいからってのは理由にならないのか?
明らかに脱いでたほうが美しいと思うが。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/28 00:50
↑同意〜
服の質感なんか追ってても、全然美しいとは感じないし。
肌の、肉体の質に迫ってる時は、美しいと感じてる。

45 :今日ヌード描いてきた。:01/09/28 01:31
自分も禿同。
むしろパンツいっちょだけの方が違和感を感じる。
人間、生まれたままの姿が一番美しい。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/28 13:49
アゲますわ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/28 14:24
ヌードよりも、着衣モデルさんのスカートの中が
見えてしまう時の方が、なんか、恥ずかしい気分というか、
ちょっぴり得した気分というか。
それこそ、描いて良いものかどうか悩みます。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/28 16:04
ここまで読んだ。 by stupid

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/28 18:15
>>47
そんなんじゃなくて、ヌードの時は、自分の肉体(筋肉)が
衣装だから、ある程度自分で自由に操作できるんだけど、
着衣だと、その上にもう1枚衣装を着てるわけだから、
とてもやり辛い、ってことなんです。
そこがファッション・モデルと基本的に違うところですね。
ファッション・モデルの場合は主役が衣装なんだけど、美術モデルの時は、
主役が全裸の肉体なんです。(モデル経験者より)

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/28 19:13
>>49
すみませんが「そんなんじゃなくて」が何処に掛っているのか、
いまひとつ読み解けません。
>>47は、僕がモデルさんを描いている時の感想を述べているだけで、
否定される様ないわれはないように思うんだけど。
やり辛いというのも何がやり辛いのか、もう少し説明してもらえると、
ありがたいです。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/28 20:36
別に隠すほどのことはないから、全裸でいいんじゃないのか?
「全裸にならなきゃいけないのか」的発想のほうが、意識過剰だろう。

52 :七資産:01/09/28 23:35
>>1
裸の肉体(筋肉)に魅力があるわけで、
そこに トランクス、パンツ等履いていれば気分が萎えると
自分は感じますが。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/01 13:31
>>50
そんなんじゃなくて、といったのは、パンツが見えた位で、恥ずかしくなったり
得した気分になる位なら、はじめから絵なんか描きなさんな、というう意味です。
やり辛い、というのは、自分の肉体のみならず、衣装や、衣装と肉体のバランスを
考えてポージングするのが難しい、という意味です。
こんなことまでいちいち説明が必要なんですか?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/01 16:03
>>53
いや、説明は必要だろ。俺も何が言いたいのか、わからなかった。
あと、パンチララッキーと思うかどうかなんて、こっちの勝手だろ。
なんでそんな事で、絵なんか描くななんて言われなきゃなんねーんだよ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい:01/10/01 16:35
みな、Hなだけ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/02 18:02
>>50,54
たぶん、49は怒っていたのだと思うよ。美術モデル経験者であれば(結構辛い
らしい)何とか描き手に良い作品を造って欲しい、その段階までいっていない
描き手には少しでも上手に描けるようになって欲しい、という気持でやっている訳だよね。
それを、パンツが何とかとか余りにも次元の低いことを恥ずかしげもなく載せたことが
1つ。もう1つは、その表現に何の工夫もひねりも無かったことじゃないかな?
パンツが見えて恥ずかしかろうと、嬉しかろうと、別にどうでも良いけど、
誰がそんな、ガッツ石松のエッセーみたいなことを知らされたいと思うかということだよね。
どんなつまらないことでも、表現の方法を知っていれば面白く読ませる
ことができるけれども、そのテクニックも無い。
言ってみれば、“そんなんじゃなくて”というのは、47の文章全部、というか
47の存在そのものを否定したかったんじゃないか?、と僕は思う。

57 :50:01/10/02 19:04
>>56
なるほど、そういうことでしょうか。
しかしアカデミズムが正しくて、エロは正しくないとしてしまうと、
それは表現の幅が狭くなり、面白くないなと思います。
ナニガシ先生と契約して、個人的にモデルをするわけではないのなら、
モデルさんの思惑と違うアプローチをしてくる描き手は、必ずいるわけです。
ガッツ石松のエッセーは読んだことがないので、わからないけど、
表現が稚拙だったという指摘は真摯に受け止めたいと思います。

・・・でもスレの流れからして、そんなに怒られるような事、書いたかなぁ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/03 17:24
>>47,50,57さんへ
49(53)です。先日は御免なさい。僕はパートで美術系専門学校兼予備校のモデルをしている者です
学生の頃体操をやっていて、社会人になってから、近所のジムで学校関係者に声をかけられました。
仕事は不定期ですが、連絡が入ると筋トレをして、ストリエーションをつけます。どこそこの筋肉を出して、
といわれて、直ぐに見せられるようにです。食生活も変えて、脂肪を落とします。仕事が肉体労働では
ないので、どうしても下腹部や殿部が弛んでくるのです。お金を貰っている、という点ではアマチュアでは
ありませんが、勿論モデルで生計を立てている訳ではありません。いわば、
気分転換とストレス解消の為でしょうか?でも何か他人の役に立てれば、という気持でモデルをしています。
ただ、体型を維持するのが、年齢的に少しきつくなってきた(11月で28になります。)ので、そろそろ
やめようかな?と思っていた矢先だったのです。僕に限らず、モデルをやる人は割とストイックな生活をしています。
だから、描き手の方にもそれなりの気持で望んで欲しい、という意味だったのです。47さんがどういう立場(学生、
受験生、単なる趣味)の方なのか知りませんが、絵を描く以外の目的が主であれば、美術モデル以外のものを対象にして
欲しい、ということなのです。(尤も僕自身に関して言えば、性器や勃起ー滅多にしませんが、極くたまーに
体調が悪い時や疲れている時にそうなることもあります。ーが見たければ勝手にどうぞ、と思っていますが。)
以上です。56さん有難うございました。前半はその通りです。でもここは文芸スレではありませんから、
後半はちょっと酷だったと思います。
47さん、これからも良い絵を描いて下さい。(たまには頑張っているモデルのことも、ちょこっと気遣ってやって下さい。 

59 :44名無しさん@お腹いっぱい。 :01/10/04 02:41
何にしろ「偏っている」よな。
風景画のためにボーリングして地質調査をしたなんて聞いたことが無い。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/05 08:57
>>58
たいして金貰えるわけでもないのにそんなに気合い入れるってのは、
やっぱり好きなんだろうね。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/05 11:19
>>58
何だかすごく無駄な努力をしてるような気もするけど、全身の筋肉の
ストリエーションをつけた全裸の肉体って一度見てみたい。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/05 15:12
たくさんの人に描いてもらってそれが作品になるってすごく気分よさそうだ。
世の中に他人が描いた自分の絵があると思うとゾクゾクしちゃうだろうな。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/05 15:40
勃起が見たければ、どうぞ・・・か。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/08 18:31
性器を細かく描写しても、そこら辺のモノを細かく描写しても、スキルは鍛えられる
んじゃない?

要は自分の興味のある見たいものをじっくり観察して表現したいって、だけじゃない?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/08 19:19
↑その通りですけど、何か?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/08 22:41
ちんぽじっくり観察したい人と、見せたい人。世の中うまくできてやんす。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/08 22:41
ちんぽじっくり描写したい人と、見たい人の間違いでーす。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/09 01:03
ヌードも目が慣れてくるとチンコだろうがコカンだろうがどうでもよくなるよ
仕事でセクシー写真みて興奮してるわけにもいかないし

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/09 18:01
>>68
セクシーモロ出し写真を見る仕事ってどんな仕事なんですか?
>>58
色々言われてますけど、僕はこの方に好感持ちますです。
大して自分の利益にもならないことに、一生懸命っていうの、何か隠れた
プロ意識って感じでカッコいいじゃないですか。別に誰に迷惑かけてる訳でもないし。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/12 16:33
>>58
こういう人のストイックに鍛え上げられた体、見てみたいし、
実際モデルになって欲しい、と思います。
良かったら連絡先教えて下さい。

71 :  :01/10/12 21:33
>>70
冷やかしじゃないだろうな?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/13 00:21
大体このスレ初めからおかしい。
ヌード画だったら、全裸にきまってるじゃん。
全裸じゃなかったら、着衣(たとえパンツ1枚でも)になっちゃうYO!

73 :  :01/10/13 04:39
>>72
だからその意義を議論しているんだよ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/13 07:35
全裸が人間にとってもっとも自然な状態である、ということと、全裸そのものが
美しい、ということに尽きるのではないでしょうか?

75 : :01/10/13 23:28
VWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVW
VWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVW
VWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVW
VWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVW
VWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVW
VWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVW
VWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVW
VWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVW
VWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVW
VWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVW 

76 :___________________:01/10/15 00:17
ん〜、ヌードって題材としてあんまり面白くないとおもうのはおれだけかな?
勉強のためにデッサン数回経験したら、

あとは服を着せた絵を書きたいなぁ。なんてことおもいます。

全裸より、女性を美しくひきだしてるのは、
服とか、装飾とか、髪の毛の色とか、メイクとかだとおもうなぁ。

色いっぱいつかえるしね。

77 :___________________:01/10/15 00:21
あと、おとこだったら半分はエロのほうに興味が流れる。

ヌードって、せっかくこったカンジで描いた背景とか、

台無しになりそう。

78 :名無しさん@お腹いっぱい:01/10/15 03:48
人は、学問しようが、芸術しようが、なにしようが、
Hなんです。。Hなことを合法的にやるには、どうしたらいいのかな?
と、昔から、考えているのです。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/15 13:14
>>78
そう言ってしまえば、おしまい(このスレが終ってしまう。)だけど、
確かに描く側にも、又鑑賞する側にも性器に対する思い入れというもの
はありますね。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/15 13:56
犬に服を着せる意義ってなんですか?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/15 21:37
人間の裸が美しい云々という議論じゃなくて、

性器も含めた裸がともかく見たいという欲望から、
いろんな行動や弁論が始まるということを認めれば、

いつまでも質問しないのにね。性器も見たい、掻きたいと
素直な感情を白状しようよ。特に男性ヌードを書いてる方。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/15 21:56
服を着せた動物を描かないのは性器が見たいからですか?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/24 17:23
動物が我慢できないからだと思います。
うちの猫だったら脱ぎたがって怒ると思う。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/24 21:45
アニメーターだった漏れにとっては人間の骨格とか体型とかを手に覚えさせるために大変役立った。
でももう辞めてしがないカット描きになったんで関係ないじぇい。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/24 23:32
>>80
動物の毛でアレルギーを起こす人に、迷惑を掛けないようため。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 05:50
書く方も人間である以上、人間を書きたいと思うのは自然な事。
創作行為ではなるべく本質を書きたい。
衣服はデザインされた意識的な物体だから、
創作行為ではあまり魅力的なものではない。
だから裸にする。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 12:41
>>86
一行目意外は論理的だけど、
一行目が果たしてそういえるか疑問。

88 :(;゚д゚)ノ:02/01/24 02:35
おそれながら個人的な意見を。
着衣デッサンでも実際には、衣服の中に人体が当然入っている。
ので、全裸の人体を描いておく事で「人体入りの着衣」の描き上がりにもリアリティーが出るのではないでしょうか。
下着すら身に付けないのは…しどもどしますが、
本体(モデルさん自身)意外から発される人格を排除してこそ「人体デッサン」という試みが成功するからでは。
「こんな下着の人はどんな人だろう」なんて事を考えないように。
あと「こういう下着の人はこんなイメージ」っていうのから、気付いたら描き手の思いこみに沿って、
モデルさんの表情をかえてしまいました〜とならないように。

あとは、どんなドギマギものの格好をしていても、描画対象を冷静な目で見つめる訓練でしょうか?
さらに個人的に。
わたしは始めてヌードデッサンをした時のモデルさんを、とてもきれいに思いました。
他の何を描いた時よりうまく描けて、ひどく感動しました。
「もう絶対絵を描く事をやめてはいけない」とか、そんなことを考えるようにもなりました。
よい経験だったのではと思うのですが。



89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 02:37

まだ受験デッサンを引きずる美大生。

90 ::02/01/24 02:38
君はエライ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 12:25
性器よりむしろ臀筋の美しさに惹かれる。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 23:16
理屈じゃないのよ。
裸にもなれないんだったらせめてブーツとパンツだけで暮してみたら?
そんな勇気あるかしら?



93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 23:17
>>92
訳分かんね

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 01:29
本当に肉体をまじめに考える上でのデッサンとして性器を描こうとも
エロスとして邪な目で見つつ性器を描こうとも
そこにその人個人の味が出るのならいいじゃないか。
それがその人なりの芸術だし皆が皆潔癖な絵描いててもしょうがないし。
実際後者のほうがデッサンの腕うんぬんは抜きにして、
見る人に性に対してはただならぬパワーを感じさせることの出来る
作品が出来上がるはず。

95 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/01/29 03:36
精子をデッサンする事の意義!!異議あり?

96 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/01/29 03:43
>>95つまんね、よって終了。

97 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/01/29 04:07
探究心、これだけでしょ。

98 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/01/29 04:14
>>97頭悪っ、よって終了。

99 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/01/29 06:13
ヌードモデルして不満に思うのは、結局ちん○とかきちんと描写してない。
構図的にはキャンバスのど真ん中に真っ白な空間だけでごまかしてんの。

ひもパンでもよかったんじゃないかって思いました。脱ぎぞんだったね。
明らかに見てるんだから、きちんとかいてくれよな。

100 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/01/29 13:32
>>99
そうなんですか。いやーそうですよね。
これからも差別なく描写します。


101 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/01/29 19:41
そこは描写してもらいたい。ので、ヌードモデルなの。

102 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/01/30 10:16
差別発言発見。

103 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/01 18:48
ange


104 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/02 01:47
 頭の不自由なエロ絵描きですが一言。
 性衝動を否定しつつ描くのか? 或いは受け入れて描くのか?
 現実に主観というフィルターを混ぜる処に絵の面白さがあると思いますので、裸
という対象に見出す意味をより明確にする点で、性器の露出はそれなりに意義があ
ると考えます。
 まあ、見た物全てを書く事には必然を感じませんけど。 

105 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/03 05:40
>>104
女性器もですか?

106 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/03 06:33
>>105
女?

107 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/03 21:50
パンツ下ろすほうのモデルとしては、パンツ下ろす意味を把握させて欲しいっつう
とこですかいな。

108 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/04 00:06
ハメどりはあるが、ハメ描きはあるのか?


109 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/04 01:28
>>108
ハメ撮りと同じように、カメラが普及する以前の画家達はハメ描きしていたと思う。

110 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/04 02:17
>>109
あー「タイタニック」だ。

111 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/04 04:35
エゴンシーレやクリムトは、やってたんじゃないかな。


112 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/04 07:59
性器描かせるかどうかで値段分かれてるとか?
でもそういう画家いあたら面白いのにね?
ひたすら性器だけ描く視線

113 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/13 17:45
「性器さらしてまでモデルをやることの意義」スレの間違いでは?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/02/13 17:57
1さんはまだデッサンをならいたてか若い人でしょうか?
自分も初めて全裸ヌード描く授業受けたときは一人で気まずい雰囲気に成ってましたが(w
回を重ねる毎に気にならなくなりましたよ。
ありのままの人間を如何にそのままに美しく描くかとかに興味を持つようになりますよ。
隠されたら隠されたで余計エロいっつーかこっぱずかしくなるな、自分は。

115 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/13 20:44
エロを感じないで作品作りなんて・・・。作業・・・。

116 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/13 20:49
>>115
医者や坊主のは作業かも知れないけど
絵描きのは違うかも

117 :意義ナシ!:02/02/16 10:35
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/tax/993658793/137

118 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/16 15:24
女性のヌードを表現のレベルまで高めた人は
僕はハンスベルメール以降知らないんだよね。
無いように思うんだけど。
人体をテーマにした人は、後、男の場合はベーコンだね。


119 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/16 15:35
>>118
そら、あんたがそう思うのは自由やな。

120 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/16 15:41
人体でエロを表現するのは、あのあたりが限界だよ。


29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)