5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

葉鍵ロワイアル感想&討論スレ#16

1 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:01
葉鍵ロワイアル!#10(本編)
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=995172541

葉鍵ロワイアル感想&討論スレ#15 (前スレ)
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=996495388

●ルール
NGは致命的な矛盾、荒らし目的だろうSS、あまりにもぞんざいな死
以上にのみ、お願いします。

●リンク
ストーリー編集 (いつもありがとうございます)
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/1168/index.htm

アナザー(外部スレ)
http://green.jbbs.net/movie/bbs/read.cgi?BBS=568&KEY=993054328

現在のアイテムリスト(7/21現在)
http://t-niimura.hoops.ne.jp/2ch/itemlist.txt



その他のリンク及び現在の生存表は>>2-5くらいにはあると思います。
物語もいよいよ佳境を迎えましたが、そんな今だからこそマターリ行きましょう。

2 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:02
読み手チャット&書き手チャット。
http://village.infoweb.ne.jp/~chat/passchat/passchat.htm
パスは読み手ならyomite、書き手ならhakarowaでどうぞ。

外部の避難所はこちら。
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Queen/3996/index2.html

生き残りキャラクター(作品別)
―――――――――――――――
雫                           0/6  全滅
痕    017柏木梓     019柏木耕一(1)
      020柏木千鶴(2) 021柏木初音    4/6  66.7%
鳩    037来栖川芹香             1/13  7.7%
WA   068七瀬彰 088観月マナ       2/9  22.2%
こみ   011大庭詠美              1/13  8.3%
まじ   050スフ(0.5)                1/6   16.7%
誰彼                         0/9   全滅
───────────────
葉っぱ→生存9名
全滅タイトル−2
Leafブランド登場キャラ生存率 − 14.5%

Moon.  003天沢郁未 022鹿沼葉子      4/8   50%
      048少年(4)  092巳間晴香     
ONE   046椎名繭 069七瀬留美       2/12  16.7%
Kanon  029北川潤(0.5) 061月宮あゆ     2/11  18.2%
Air    023神尾晴子 024神尾観鈴      3/8   37.5%
      033国崎往人(5)          
───────────────
鍵  →生存11名
全滅タイトル−0
Keyブランド登場キャラ生存率 − 28.2%

3 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:04
取り敢えず移転、か。どうなることやら。

4 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:05
マターリ行けたら行こう

5 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:06
何はなくとも、新スレおめ!!

そして煽りには放置が一番だ!! コテの奴も言ってる。
俺もこのレスを最後に沈黙。

6 :一応議論の渦中の人って事で転載:2001/08/09(木) 01:06


952 名前:名無したちの挽歌 投稿日:2001/08/09(木) 00:59
賛否両論で、一気にレスが付きましたね。
ちょこちょこピックアップして、意見を述べさせて頂きます。

「少年で以下略〜」
少年は参加者を殺そうと思っているキャラなので、申し訳ありませんが参加者を殺します。
特に魔法使いを狙うと思いますが、今回蝉丸を殺したのは「蝉丸が強すぎる」と思ったからと過去作で書いたと思いまする。
基本的には参加者同士で殺しあってくれたほうが、神奈的に美味しいので、月代のようなキャラは放置したいのですが、
今回は蝉丸に対する揺さぶりのために殺しました(予定では仮面を手に蝉丸を追うつもりだったのですが、仮面の声で追う必要も
なくなりました。それが「導く声」という題の真の意味です)。

「少年強すぎ」
挽歌が書いたパートでは、あまり強くないと思うのですけれども…過去よりも、かなりパワーダウンしていると思うのですが。
動けない相手や、弱い相手に2枚投げただけで、そんなに強く見えるでしょうか?
蝉丸が健常ならば、殴りあいに持ち込んで勝っていたかもしれません。

「少年の怪我は?」
これはおっしゃる通り、あまり重視しておりません。
今までの往人の怪我も、梓の怪我も、いくみんの怪我も、もしこれから書くならば耕一の怪我も、葉子の怪我も、重視しないと思います。
残弾数と同じで、最初からあまり気にせず書かせていただいております。
さすがに倒れた記述があれば、気にしますけれども。

7 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:06
新スレおめ!

8 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:07
新スレおめ。メアド欄が気になるな(w

9 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:13
968 名前:名無したちの挽歌 投稿日:2001/08/09(木) 01:08
続きであります。
総じて考えていただきたいのは、今までの少年とはかなり違うスタンスで書いているつもりである事と、少年と蝉丸の関係です。
それから>>918でセルゲイ氏が書かれたような、過去作の流れも踏まえていただけるとありがたいです。

少年を殺したければ、不可視の力の無い今、紙切れにすれば…すぐでしょう。
千鶴軍団でも、いくみんのベネリでも。
普通の拳銃では、紙切れに持っていくのはキツそうですが。


「書き手チャットで〜」
それはありません。過去に書かれたガイドラインが決まって以来、挽歌がチャットに顔を出したのは一回か二回くらいだと思います。
楽しいのですが、チャットしてるとネタを書く時間が無くなりますので…(ちなみに今日もチャットはしておりません)。
参加した方がよければ、起きているときに呼んでいただければ顔出しはいたします。チャット嫌いというわけでもありませんので。

「バランス考えよう」
…そうすると、最後の一人になったキャラが無敵化してしまうと思うのですが…そのほうが良いでしょうか?

「蝉丸が死ぬのはまずい」
蝉丸が以前の少年と信頼関係にあったのが、運の尽きとも言えるでしょう。
もし初顔あわせならば、もっと警戒していたはずで、こういう結果にはならなかったでしょう。

最後に、蝉丸無敵説には賛同しかねます。
もしもそうならば…少年から反射したライフル弾を避けるような奴は…リスト入りしてはいけないと思います。
相手の心が読めても、見えない弾の異常な軌道は読めないと思います。

ふう…ひとまず、こんなところで。

10 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:14
読み手の予想外の反応に、釈然としない物を感じてるんだろうなぁ<挽歌氏
文面からみてとてる。

やっぱり、あげた時間帯が悪かったか。

11 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:16
>楽しいのですが、チャットしてるとネタを書く時間が無くなりますので

非常にワラタ。そして最近林檎さんの作品が上がってこない秘密が分かった。
あの人、よくチャットにいるらしいからな。

12 :アガーイ:2001/08/09(木) 01:17
  __
  / : 》:、
 ( ===○=)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (づ ⇔)づ < 友達になってください。
  | | |    \__________

13 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:22
まあ、荒れてるのは誰彼全滅&ピラニー時間&叩き専門
がいるあたりが原因かと当たりだと思われ…

14 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:23
976 名前:名無したちの挽歌 投稿日:2001/08/09(木) 01:18
>>967
 蝉丸殺しにかけた時間は…7/21からですので、相当かかっていますね…。
 それはともかく、納得していただけなかったのは挽歌の力不足といったところでしょう。
 どの辺が納得いかないかを書いていただけると、今後の参考になりますです。
>>971
 それは今となっては禁句でしょうw


それと、仮面に関しては教団による人格関連研究の産物であると本編で書いております。
読みにくい長文ですが、過去作も読んでからコメントをいただけると煩雑にならず助かりますので、よろしくお願い致します。

そして…誰か新スレ建ててくださいませw

15 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:24
978 名前:名無しさんだよもん 投稿日:2001/08/09(木) 01:19
960 名前:名無しさんだよもん 投稿日:2001/08/09(木) 01:03
立てました。移行ヨロシク。
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=997286517


979 名前:名無しさんだよもん 投稿日:2001/08/09(木) 01:21
>>976
>そして…誰か新スレ建ててくださいませw
読みにくい駄スレですが、過去ログも読んでからレスいただけると煩雑にならず助かりますので、よろしくお願い致します。

16 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:24
確かにタイミングが悪かったかも。でもピラニアは旧スレに置いてきたみたいだし
ここならまともな話し合いになるんじゃないか?

17 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:26
まぁ、書き手と読み手が議論できる状況じゃないし、
ある程度のところでどちらかが引き下がらなければ解決はしないと思う。

僕としては読み手にはそれほど発言権はないと思うけどね。

18 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:28
980 名前:名無したちの挽歌 投稿日:2001/08/09(木) 01:27
>>977
 作中に書かれる不運は、反射だけだと思います。
 加えて、あまり不運だ不遇だと、第三者感想を作品内に入れるのも難しいと思います。
 過去の少年と信頼関係を気付いていた不運を呪うのは、蝉丸と少年が再開した時点で、十分ダークさを打ち出したと思いますが…。

 他は少年の努力の賜物です。

>>978-979
 ゴメンw
 そんなに怒らないで下さいましよ。

19 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:29
前スレの978、979とか、ここの>>15は仮面ネタで騒いでいて反撃された奴か?(w

20 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:32
おちつこうぜ。

21 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:32
>>19
仮面ネタって?

22 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:33
この勢いが続けば、当分dat落ちの危機に遭わずに済みそうだ…
と、ある意味安心している俺は逝ってよしか!?

23 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:33
>>21
読んでも居ないのに発言するなヴォケ

24 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:34
書き手 衆議院
読み手 参議院
衆議院には勝てんよ…

25 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:34
雰囲気やニュアンスで表すか
はっきりと記述で表現するか

結構難しいものです

26 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:34
百家争鳴もいいじゃない!

27 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:34
>>24
ただ、衆議院に回れる努力はできることをお忘れ無く。

28 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:36
>>21
仮面の説明が何もない、と叩いている厨房がいたんだよ。だいたい今になって何を言い出すんだと思ったね。
言うなら月代死んだ時だろうが。
そして月代死んだ話をちゃんと読んでいれば、あのギャグネタ仮面に真面目な説明がついているのを知っているはず。

29 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:38
>>17
アナザー行きがない以上
読み手ができるのは書き手が後の参考にできるように
批評することだけでしょうね。

30 :名無したちの挽歌:2001/08/09(木) 01:38
だいたい意見は出尽くしたでしょうか?
なんならチャットに顔出しした方が良いですかね?

31 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:39
前スレなんだか心和むな

32 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:40
ま、もうリレーになってないケドね!

33 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:40
>>29
最近批評が批判ばかりになっているような。昔が懐かしい。

34 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:41
挽歌さん。
あえて言うなら郁未でしょうか。
やはり違和感はぬぐえません。
蝉丸たちに警告をしに少年の下に向かったのに、
結局蝉丸を見捨ててますからね。
全体的にどうも思慮のない動きをしているように見えます。
また、痛みがなくなってきているという描写が前に出ていたわけで。
できればここらへんも、文章の中に生かして欲しかったなと。

35 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:43
蝉丸は蝉丸だから強いんだYO!死なネェんだよボケ!という意見の人を除けは、だいたい全員に納得のいくレスがついていると思う。

36 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:43
>>33
批判されるような文章書く方も悪いけどな。

37 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:44
リーフ2作品全滅はある意味すごいな。

38 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:45
>>36
是非書き手になってくれYO!

39 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:45
>>18
何より読み手に伝えないと

実力者(蝉丸)が負けるという状況

これを読む側に納得できるように表現するのが重要でしょう。
今回はそれがうまい具合には伝わらなかったのではないかと。

蝉丸が不利な状況で敗北したという表現
或いは少年の巧みな作戦勝ちという表現
これをはっきりと表せば良かったのだと思います。
「少年の努力の賜物」
この一文入れただけでもガラリと印象が変わると思います。

40 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:46
>>36
そうはいっても、言いがかりに近いからな

41 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:46
痕 VS Moon

42 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:47
蝉丸は軍人だよ?あれくらいの会話で信頼もクソもないと思われ。
絶対疑うって。マジで

43 :33:2001/08/09(木) 01:47
>>38
下手に俺みたいな奴が書いたらそれこそ批判されるだけだ。

44 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:48
書き手:少年マンセー
読み手:蝉丸マンセー

45 :36:2001/08/09(木) 01:48
↑は36だ。33の方スマソ。

46 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:48
>>42
それはハカロワどころか誰彼そのものに言うべきものだと思われ

47 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:48
俺:初音たんマンセー

48 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 01:53
てか、御堂といい今回の蝉丸といい何故か最近の挽歌氏は誰彼を狙うのだろうか?

49 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:00
と、いうかみんな単純に少年に萎えてるだけだろ?

50 :名無したちの挽歌:2001/08/09(木) 02:05
そう言えば新スレへの祝福を行っていませんでしたね。
新スレ、おめでとうございます。

>>34
 痛みが消えてきているために走れた、としているのですが…まだ弱かったでしょうか。
 それといくみんは、少年の無事を確認し、蝉丸と少年がフランクにやられたと思っています。
 これは以前の対決との重ね合わせをしている事で、解ると思います。

 あの行動は、個人的な怒りのみならず、少年を守る意味と、他の参加者を攻撃した
 事への怒りが含まれているわけです。
 あの時点で蝉丸のところに走っても間に合いませんし、フランクを自由に狙撃させ続けるのも
 問題ありだと思ったという思考もあります。

 とは言え、いくみんパートが脆弱であるのは否定できませんね。

>>39
 あまり、あからさまに「少年頑張ったね」という文を入れるのも気持ち悪いかと思ったのですが…。
 決め手になったのは、少年を狙うフランクの狙撃であり、それだけで不運を表現しきれると思った
 のですが、説明不足のようですね。

>>42
 信頼が無ければ、以前の出会いで情報を与える事も無かったでしょうし、今回の放送でも
 少年の意見は取り入れなかったと思います。
 挽歌は「軍人=賢い」と思っておりませんので、その辺の考え方の違いは勘弁してくださいませ。

>>48
 うーん…特に誰彼だから、という意志は全くありませんね。

51 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:08
俺は>>43よりも>>39の作品が読みたいぞ!

52 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:10
まぁ誰もNGNG言わないのは、どちらも大人になったというコトだなw

53 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:12
楓たんに比べりゃこんなの遙かにマシだっての

54 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:14
>>39は作品出したことあるぞ。マジで

55 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:19
>>54
マジでって・・・どれよ?(w

56 :名無したちの挽歌:2001/08/09(木) 02:25
んーと…大体収まったようでしょうか。
ひさびさにチャットに少し顔を出して、誰もいなければ寝まっする。

今後も、殺す時はこんな感じで行くと思います。
過剰な心理パートは、あまり好きではないので…。

何はともあれ、今後ともマターリとよろしくお願い致します。

57 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:27
>「少年の怪我は?」
>これはおっしゃる通り、あまり重視しておりません。

重視しろよ(w

58 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:29
楓&和樹の死の作品と比べりゃ、挽歌氏の作品がベストセラー文庫に見えるゼ(w
さすがに少年には萎えたがね…

59 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:30
怪我を重視した瞬間、
糸の切れた人形みたいに唐突に事切れる者が……

60 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:32
もう殺さなくていいですよ。
ていうか殺さないで。これ以上アンタに殺し書かれると萎えるから。

61 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:34
「少年(人間)」の姿だからいけないんでしょう。
こうなったら本当の姿になれば………
恐らくラスボスとして問題ない存在になれます。
殺人的にグロいですが……

62 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:35
>53
>58
あんなのと比べるのは止めてくれ

63 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:35
>>57
>>60
来たよ来たよ!挽歌叩き登場だよ!(w
それも本人が寝る宣言してからだよ!(w

64 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:38
なんか話の進行上殺すんじゃなく(これも萎えるが)
殺したい話を書きたいから殺すって感じの書き方だな。

65 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:39
>63
煽るな

66 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:39
もう殺しはミタクナイ
はぁ、新たに企画立てようかな?
いーや適当に『葉鍵学園』
殺し、犯罪一切無し。ラブコメあり、ファンタジーあり、エロあり、SFあり。何でもあり。
荒らしと犯罪以外は全て通し。NG論争禁止。
あー平和が一番よ。

67 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:40
ピラニアのカーニバルが始まったようです。
脳細胞も実際のピラニアと同程度しかありませんが、食いつきの良さ
には定評があります。
観客の皆様は放置でお願いします。

68 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:41
つまり殺しは萎えるという意見でファイナルアンサーなのか?(w

69 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:42
>>68
ならハカロワ読むなよ、でファイナルアンサーだと思うが。

70 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:42
>>64
さりげなく同意。

71 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:42
少年のダメージ蓄積状態とか書いて無敵じゃないってとこ見せてれば
ここまで荒れなかっただろうにな。

72 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:44
>>68
少年に萎えてるに100ルピー

73 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:44
>>68
ロワなのにか? 本末転倒だよ、それでは。
ハカロワはこのまま無事に終わって欲しい。

そして、その次の企画には >>66 の『葉鍵学園』に惹かれる。憧れるー。

74 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:44
少なくとも楓&和樹死みたいな殺人は萎えだな。

75 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:46
殺し殺されに関してはバトロワである以上避けては通れぬ。
>>74に同意しつつな。

76 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:47
葉鍵学園…蝉丸は国語の先生きぼーん

77 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:47
いかに殺すか、も書き手の力量の見せ所だと思うがな。
今回の挽歌氏の作品はそういう点では満足している。

78 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:50
蝉丸ファンがゴネてるようだけどさ、挽歌氏の言う7/21までは蝉丸放置だったんだぜ?
ラブラブしたし、演説もしたし、やり残した事は無いんじゃないの?

79 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:50
もう書き手は感想スレ見ないでどんどん殺ってくれ。
すでに終わってる企画なんだから殺しがないと楽しめないよ。

80 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:50
「せんせー、真面目ぶってないであたしらと一緒にカラオケに行こうよーっ」
「む? ”からおけ”?」

81 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:51
ま、彼はあらかじめ下準備を整えた上での力作だからね。
次回からはちゃんとリレーして欲しいが…

82 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:51
>78
そういう言い方するとまた荒れるぞ

83 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:52
>>78
頼むから喋るな。

84 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 02:54
>>80
志保か!?

85 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 03:13
>>81
そんな事言ってると、データ落ちすんぞ(w

86 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 04:03
なんというか…これがセミーと少年じゃなきゃ、何の問題もなかったんじゃないの?(w

87 :AAで見るわかりやすいハカロワ:2001/08/09(木) 05:02
あーひゃひゃひゃひゃあーひゃひゃひゃひゃあーひゃひゃひゃひゃ
あーひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃあーひゃひゃひゃひゃひゃひゃ
あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 アヒャーリ!! ;:*∧_∧ビシュ             ∧_∧;*;:
 アヒャヒャ!! *:(ヽ ゚∀;]== ≡      ≡ ==[;∀゚//)アーヒャヒャヒャヒャ!!
        (ヽつ ヽつ      ビシュ  ⊂ //⊂ )
        人  Y                 Y   人
        し(_)               (_)ヽJ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /  バタッ!!        \ ドサッ!!
        ヒャヒャヒャ・・・/         ア・・・ヒャ・・・・・・ヒャヒャヒャ!!
        ∧_∧/  ○        \ _∩*;:;∴:'';
    ∴*==[;∀゚ ⊂⌒` ⊃*;:     ==[;A。⊂⌒` ⊃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ V ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          ∧_∧ アヒャ・・・アヒャヒャ!!
        ヒャ・・・ヒ・・・ャ         *;:( ゚∀;]=0))
    :∵;;':・∧_∧  ○       ガバッ!!/     ヽノ グイグイッ!!
 *;:;∴*:==[;∀゚ ⊂⌒` ⊃*;:   / / ⊂人 (⌒)(⌒)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       ヒャクケムヒャッヒャ       lヽ*
                        アーヒャヒャヒャ!! ∧_∧ l;.」;
                         〜'':∵〜・(  ゚∀;)||
        ・・・・・・・・ヒャ           〜*:∵⊂   *; つ
    :∵;;':・∧_∧  ○          *;.;:*∴*;.;人  Y∴*;.
 *;:;∴*:==[;∀゚ ⊂⌒` ⊃*;:   :∵.*∴*;.;:∵ し(_)
ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ
ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ
ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ

88 :花と名無したん:2001/08/09(木) 05:14
>>2
えと、遅レスで申し訳無いのですが、避難BBSのサイトのアドレスは
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Queen/3996/
です。

index2の方は更新時の作業用のファイルのアドレスですので、
こちらの方には飛ばないでいただけると助かります。

89 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 05:29
昨日と違って今日はかなり進んでますね……
てか、何で俺は毎回の様に一人時期はずれの時間に感想を書くのだろうか……?

まず「礼」ですが、こういう上手い伏線回収系の話にはニヤリとさせられますね。
晴子の行動の補強としても、リレーの繋ぎとしても良い感じだと思います。
晴子も完全に立ち直ったようですし、観鈴も自分から動き始めてます。
これからの神尾親子は、今までと違って面白い動きを見せてくれそうで楽しみです。

次「斜陽」です。 改めて見ると、少年の作戦って今までのハカロワに無く
エグイですよね…。確実さを求めると言っても、結構気分が悪いやり口です。
対峙する二人とか、走る往人達、郁未、フランクとか見所が他にも沢山でした。
どうでも良いけど3の「う、ぐぅ!!」が題だけ見ると、あゆっぽい……

で、「切り裂く閃光」ですが……。
最初のフランクの心理描写は良かったです。
蝉丸を切り捨てる所も彼の心情から察するに妥当な所でしょうし。フランク萌え。
しかし、郁未がいきなり格好良くない…。
読み手視点から見てるからであって
キャラとしては、順当に動いてると言われるのはわかるんですが……。
やっぱり始めて読むと唐突に暴走してるようにしか見えなくて、何処か残念。
……で、問題の蝉丸vs少年ですが……
正直……です。 単に自分が少年嫌いだからか、蝉丸ファンだからだろうから
コレは聞き流してくれると幸いです……。
ただ、ラストで少年が往人達の後ろまで取るのはどうかなあ…とか思いました。
何だか文句みたいのばかりでスミマセン。

90 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 08:07
蝉丸マンセーにとってはこの上なく不快な作品。
少年マンセーにとってはこの上なく愉快な作品。

91 :名無したちの挽歌:2001/08/09(木) 08:10
おはようございます。

なんだか、キングジョーやゼットンの話を書いたような気分ですね。
嫌われキャラで善玉キャラを駆逐するという…。
読者の期待に反する展開、というやつなわけで。
少年を生かし続ける限り、こうした傾向は免れないわけですが。

フランクが格好良くて、いくみんが格好悪いのは…マクロ視点とミクロ視点の差でしょうか。
具体的行為は、単に正反対なだけなのですが。
長瀬の中でフランクだけが悪人なわけではないのにも関わらず、主催者側として罪を問われる
不幸なキャラでもありますね。

どちらにせよ、擬似人格崩壊後の少年を色眼鏡で見ないで、別キャラ気分で見ていただけると幸いです。

92 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 10:22
いや、同キャラだろ。怪我しても無視するというのなら
戦いの途中で苦戦しようが何しようが、結果的に「少年強え〜萎え〜」と言う印象しか残らないし。

93 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 11:00
最近荒れる日が多いな。ここが活気(?)を取り戻した証拠かも。
とりあえず蝉丸に合掌しておきましょう。しかしあれほどあっけないとはねぇ。
まああれは不満も残りますがあんまりいうと挽歌氏が去るという最悪の事態になったら
困るので止めとこうと・・・。(あの人が消えるとここはまず無くなるから)
しかしこのわだかまり・・・・あのときのAに対して感じたのと同じ、いやそれ以上だな。
もはや彼奴を倒せるものはいなくなったのだろうか・・・・?
倒せるとしたら柏木家全員+往人+漢女組でようやく互角になるか?

94 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 12:21
早く終わりにして葉鍵学園をやりたい。
挽歌氏を責めると信者が来るので「少年萎え〜」でも連発しとくか…
少年萎え〜少年萎え〜少年萎え〜少年萎え〜少年萎え〜少年萎え〜少年萎え〜少年萎え〜

95 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 12:30
>>93
冷静に読んでみると、
今回の件に関しては大して少年が強くないことがわかるのだけどね。

結局少年が強く見えたのは全てがうまく行き過ぎたせいだろうね。
イレギュラーな存在であるフランク、郁未が、
結果としてお互いのせいで少年の邪魔が出来なかったのだから。
郁未をもう少し丁寧に書いてくれたらこの感じは薄れていたかもしれない。
理屈としては彼女の行動はおかしくなかったとしても、
あれでは邪魔な存在をつぶしあったようにしか見えないし。
お話の中でメインではないキャラを雑に書くというのは良くあるけれど、
今回はそれが強く出てしまった感がある。

だが、正直言って少年はこれからのハカロワでは不可欠な存在だろう。
何とか魅力的になって欲しいものだ。

96 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 12:36
今回の少年萎えは、ゲームバランスを崩す程強いって所以外にも
少年に都合良く事態が動きすぎってのもないか?
あの教会編のU1に匹敵……とは言い過ぎだろうが
それでも、蝉丸の不運より少年の運の良さの方が目立ってる様に見える。
下手に他のキャラが絡まず、少年一人で蝉丸を殺してれば
ここまで言われる事は無かったように思えるのだが……どうだろう?

97 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 13:04
もう、少年が死なない限りはこんな感じで進んでいくんだろ…
絶望的ですまんが、どうにもならんよ…

98 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 14:11
個人的な萌えとか萎えとかで作品にケチつけるのいい加減に止めろよ。
いつになったらハカロワのテーマを理解できるんだ?
そんな調子で「葉鍵学園」とやらをやっても同じことだ。むしろ好悪が
剥き出しになるだけ始末が悪いだろうな。

99 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 14:41
>>98
逆に聞きますが、ハカロワのテーマって何ですか?
あと、葉鍵学園は人が死なないから好き嫌いが別れても差し支えないのでは?

100 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 14:42
否定的意見は感想とみなされないのな。
本編を読んで思ったことを書いただけだろうに。

101 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 14:49
>>99
……そんなことも考えずに読んでたの? さすがに呆れ果てたよ。

>>100
感想と見なして欲しければそれなりの努力を払うのが筋ってもんだろ?
萌え〜とか萎え〜とかほざくだけの豚の鳴き声は感想とは言わない。
それは、ただのたわ言。

102 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 14:54
>>101=98
はい、知らなかったですよ。だから教えてください。
ハカロワのテーマって何ですかぁ?

103 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 14:59
>>101
それはようするに、心にも無いことを言えってことか。
95,96,97あたりはどうなんだよ。

104 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 15:07
少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー少年マンセー

105 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 15:14
挽歌氏マンセー挽歌氏マンセー挽歌氏マンセー挽歌氏マンセー挽歌氏マンセー挽歌氏マンセー挽歌氏マンセー挽歌氏マンセー挽歌氏マンセー挽歌氏マンセー挽歌氏マンセー挽歌氏マンセー挽歌氏マンセー挽歌氏マンセー挽歌氏マンセー挽歌氏マンセー挽歌氏マンセー挽歌氏マンセー挽歌氏マンセー挽歌氏マンセー挽歌氏マンセー挽歌氏マンセー挽歌氏マンセー挽歌氏マンセー

106 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 15:16
ハカロワのテーマって「書き手にケチつけるな、文句があるなら(以下略)」の事か?

107 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 15:19
>>101
てか書き手はともかく、大半の読み手はテーマなんて気にしてないだろ…

昔と違って今回はNG騒ぎもないし、しっかり感想になってるも多いと思うのだが。
まあ、一部の1行レスについては少し同意。

108 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 15:23
感想です。

「サヨナラ」
郁未の描写が凄く好きです。
侵食されつつも観鈴には最後まで優しくあろうとしたり、
唇で涙をぬぐったり。
この頃、郁未話が随分と多作でしたが、
ここでそれまでの郁未像を総括して決定付けたように思えます。

「礼」
まさかここで氷上を持ってくるとは。
それまで狂いかけたり人助けしたりと
不安定だった晴子の方向性がここでやっと決まりましたね。
神尾親子の今後が楽しみです。

「斜陽」
長らく続いた少年の陰謀劇。とうとう蝉丸襲撃へ。
偽典を紙飛行機にして飛ばす、というのはかなり上手いネタだと思いました。
『なんだかショックを受けてるみたいだけど』の台詞といい、
小ネタが効いてます。

「切り裂く閃光」
フランク萌え。挽歌氏のフランクは相変わらず大好きです。
少年VS蝉丸については、長い前フリの末なので無理のない展開だと思いました。
郁未は、サヨナラ→斜陽とどんどん盛り上がっていたので、
ここで少年と対決して欲しいところでした。
キャラ視点ではそう考えるかも、とはいってもそれならば
フランク(またはフランクの狙撃)を目撃できなくてもよかったんじゃないですかね。

109 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 15:31
>>102
自分で見出せないテーマに何の意味がある。下らない。

>>103
真剣に提示された感想を否定しているわけではないよ。

110 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 15:37
>>109
何だ、結局テメェも知らねーじゃねえか。シッタカしてんじゃねえよ厨房が。
どうせ殺したがり君なんだろ?自分の好きな展開になってさぞ満足だろ?

111 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 15:47
>>110
てか、殺したがり自体は別に良いだろ。
人にはそれぞれの楽しみ方があるはずだし。
…テーマ云々は痛かったけどな(w

112 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 15:47
>>110
……冗談ではなく、本気で言葉を理解できないようだな。本当に本編読んでる?

113 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 15:55
>>112
あなたの脳内テーマなんて知ったこっちゃないです。帰れ。

114 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 16:00
>>113
帰れ、と言われて帰る者がどこにいる。その赤子の頬のようにしわ一つない
ツルツルの脳細胞でじっくり考えてみろ。

115 :にいむらたくみ 202135175.ppp.seikyou.ne.jp:2001/08/09(木) 16:02
ちょいと射撃詳しくないから質問。
フランクの狙撃ははどうなってたの?
散弾式だから蝉丸も巻き込まれた?
反射された?
その他?

116 :にいむらたくみ 202135175.ppp.seikyou.ne.jp:2001/08/09(木) 16:05
>>114
総勢百人が緊急事態でも他人を信じ続け、苦難と数多くの犠牲の末に真実を知り、世界を救う話(笑)

117 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 16:05
ハカロワの初期テーマって確か「命の尊さ」だったよね?

118 :名無しさんなの:2001/08/09(木) 16:07
>>115
今までのこのスレの内容から行けば、少年に反射されたみたいだね。
てっきり俺も巻き込まれたんだと思っていたよ。

119 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 16:10
>>115
俺は反射だと思う。
しっかりとは書かれてはいないと思うが、フランクの独白、少年の骨折から見て。
つーか、マジで散弾式なの? 前に何処かに書いてあったのは間違えだと思うのだが。
銃関係に詳しく無いからわからんが、幾らなんでも射程100mで散弾はないだろう(?)

120 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 16:14
テーマってまさか…「最後の一人になるまで…」とかじゃないよね?(w

121 :にいむらたくみ 202135175.ppp.seikyou.ne.jp:2001/08/09(木) 16:15
スナイパーライフルって散弾じゃないと思うけど銃で思いついたパターンだから挙げただけ。
あとは、直線状にいたのが素直なのかな?

122 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 17:45
うお!久し振りに来てみたらセミーも月代も死んでる!
さよなら、誰彼組、君たちは青紫の時より輝いていたよ(w

と冗談はここまでにして、セミー死亡で荒れてたみたいですね。
私が見たところでは特にNG等問題視するようなところは無かったと思います。

ここからは率直的な感想兼愚痴ですのであまり気になさらない様に。
少年VSセミーよりもむしろ郁未やフランクの行動がセミーを死亡させるために動いているような印象を受けた。
特に郁未は行動がワケワカラン状態になっていると個人的には思った。
感想スレの説明で一応は納得は行ったのだが、逆を言えば説明が無ければ
全く納得のいかない行動だったわけだ。ということは、やはり作品内で描写が足りなかったといえるのではないでしょうか。
後、挽歌氏、「微笑と嘲笑」をあげた後感想スレで
>次の放送以後の話は完成済みですが
と言ってましたがあまりこういう発言はしない方がよろしいかと。
後の人が「じゃあ、俺はそこ書けないな」と思うかもしれませんから。
実際セルゲイ氏がそれに近い発言をされているようですし。
無論挽歌氏がそういう意図を持ってあの発言をなされたとは思っていませんが、
一応そういう発言は控えて欲しいかなぁ、と。
長々と失礼シマシタ。

123 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 18:06
挽歌氏はだいーぶ前にも予約宣言してたよ。
今更どうでもいいけど。

124 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 20:51
昔のハカロワは面白かったのに……。

125 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 21:47
ちょいと質問。

今郁未を侵食しつつある神奈ってのは、
以前定義されていた「大神奈」「良い小神奈」「悪い小神奈」のどれですか?

126 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 21:53
>>125
神奈パンマンです。

127 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 21:57
大神奈でしょうね。
まず良い神奈は侵食するはず無いし大神奈の内部に取り込まれてるとか取り込まれてないとか
そんな事書いてたきがするし
悪い小神奈は結界の維持を重点的な仕事としてるので遠く離れた郁未を侵食する力は無いでしょう。

128 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 21:59
>昔のハカロワは面白かったのに……。
昔に比べてクオリティが落ちたとは思わないよ。
にもかかわらず現在が面白く感じられないとしたら、それは出来云々でなく、単純に(以下略

129 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 22:05
神奈だの良い神奈だの悪い神奈だのでごっちゃになってるのも
根っこを辿れば今もめてる一因と思われ。

130 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 22:09
つうか、作中でいつそんな定義されたっけ…いまいち記憶にないんだが

「神奈も可哀想(略)なんだよー」
「いい神奈を説得して悪を封印して脱出だよー」
な予定調和的展開にだけはならないで欲しいと切に願う。。

131 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 22:12
クオリティは上がっていると思う。ただし縛りがきついので勢いが出にくい弊害は
あるだろう。佳境に入ってきているので仕方無いね。書き手さんの力量に期待するのみ。

132 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 22:20
つぅか、新作あがってるじゃん。何で話題にも上らないの?

133 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 22:34
>>132 みんな見てなかったんだと思われ。

個人的に、タイトルと心情と流れがひとつに噛み合った秀作。
タイトル見た瞬間にぐあっと来て、読み終えたあと泣いたよ。
。氏は俺の感情をうごかす作品を書いてくれた。
結果が出てない時点で云うのも何だが、ハカロワベスト3に入れたいくらいだ、俺は。
あなたの彰、やっぱ好きだわ。

マンセーうざくてスマン。
でもほんとこのスレ見るのやめなくて良かったって、心底思う。

134 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 22:46
>「初音ちゃんを守るのは、お前の仕事だろが」
>――彰の表情が、どうしようもなく揺れたのを、きっと耕一も見逃さなかっただろう。
>そう言って、耕一は笑っていた。

俺が耕一だったら大爆笑しただろうな。
それでもって次の瞬間に撃ち殺される。

135 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 22:49
意外とくさいセリフ書く人だね、”。”氏はw

同じく最後の行でやられた。
彰×耕一編、非常に期待しております。

136 :名無しさんだよもん:2001/08/09(木) 23:51
>>130
作中というか、感想スレの方ですね。

http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=995131452
ここの218,219で。(既に倉庫行きになっている)

137 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 00:01
編集サイトで蝉丸が赤くなっておりません。
らっちーさんひまな時に修正お願いします。

138 : ◆NkSrMK0o:2001/08/10(金) 00:16
f

139 :名無したちの挽歌:2001/08/10(金) 01:23
帰宅いたしました。午前様という奴ですね。
いまだ議論が続いているようですね。挽歌的解釈を続けさせていただきます。

【いくみんに関して】
 前にも書いたような気もしますが、描写不足なのはおっしゃるとおり。
 そして少年側に走っても蝉丸の救助には間に合いません。

 …そもそも、彼女は少年が参加者を一人二人殺したところで、少年の敵に回るのだろうか、という疑問もあります。
 本当に手の施し様が無い、と郁未自身が判断するまでは少年の味方だと思うのですが…どうでしょうか。
 むしろ少年側に走る事で、往人と芹香もまとめて葬ってしまう可能性も高いと思うのです。
 この辺は、郁未というキャラの捉え方次第なのでなんとも言えませんが。

【怪我に関して】
 これは前回の説明で理解していただけると思ったのですが…少年以外にも怪我人はいることを考えてください。
 全ての負傷を無視せず書き込めば、多くのキャラは失血死、もしくは負傷の代償反応としての発熱により行動不能
 に陥り、もしくは劣悪な環境のため感染症を併発して死亡する可能性もあるでしょう。

 今回駆けつけた往人、郁未などは、負傷のため今ごろ行動不能になっている可能性が高いでしょう。
 それでは全然面白くないので、スパイス程度の扱いを残し、無視しているわけです。
 …そもそも少年の怪我は、不可視の力発動時にどうにかなった気もしなくもないのですけれども。

140 :名無したちの挽歌:2001/08/10(金) 01:30
続きです。

【フランクの弾丸に関して】
 …単発式の狙撃銃だと思います。以前フランクが、大気組と少年を争わせようとして行った反射と同じです。
 ビルから狙撃した弾丸は、少年の左肩に命中し衝撃で骨折に等しいダメージを与えましたが、反射した弾丸が
 蝉丸の胴体に命中したわけです。
 レスのあったとおり、散弾で狙撃は不可能だと思いますね。

 紙片を投げて反射させた場合、ダメージは貫通しませんが、身体に貼ってある紙片で反射した場合は衝撃が
 いくらか通る、という扱いにしたわけです。一応、身体に接触はしているので。

【予約発言?に関して】
 …これは7/26に自身で書いて以来、特に誰も手を出さなかった「蝉丸の放送」を8/5に書き、このまま続きも一気に
 上げて良いですか?という意味合いです(リアルタイムで見ていれば、解ったと思います)。

 どなたかが熱心に進めているパートであれば、とてもできない発言ですね。
 リレーになっていない、というのも一理あるのですが、話が進まないのでは本末転倒だと思いました。
 そして放置パートを進めて繋ぎを書いた人間は、誰かが書くまで続く戦闘を書いてはいけない、というのであれば
 誰も繋ぎを書かなくなると思うのです。

 ※念のために補足しておくと、蝉丸が放送しようと考えた話を書いたのは、挽歌ではありません。
  該当作の作者さんが放送する話を書くかな?と待っていたのですが、反応がなかったので書いたわけです。
 ※「以前も」というのは、いつの事だか解らないので何とも申せませぬ。

141 :名無したちの挽歌:2001/08/10(金) 01:35
弾丸と蝉丸って、似ていますね…w
誤字ったかと思ってしまいました。

142 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 03:01
>全ての負傷を無視せず書き込めば、多くのキャラは失血死、もしくは負傷の代償反応としての発熱により行動不能に陥り、もしくは劣悪な環境のため感染症を併発して死亡する可能性もあるでしょう。

どうしてそう極端に走るの?
そこまで追求しろと誰か言った?
……別にいいけどね、がんばってくださいな。
最近のあなたの作品、俺には楽しめないです。

143 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 03:01
なんか意見を書けば書くほど「少年を勝たせて何が悪い」と
言いたいようにしか見えないんだが……。

144 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 03:57
>全ての負傷を無視せず書き込めば、多くのキャラは失血死、もしくは負傷の代償反応としての発熱により行動不能に陥り、もしくは劣悪な環境のため感染症を併発して死亡する可能性もあるでしょう。

銃で撃たれたり刃物でズバズバ切られててもみんな元気に走り回ってるのを見るよりは
こっちの方がおもしろそうだけどなあ。ていうかみんな累積ダメージ書かなさすぎ。

145 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 05:21
言ってることはもっともかもしれないけど、考えが極端すぎるな。
ま、人気ある氏の作品なんだから叩かれることはないんだろうけどさ。

>>142の意見に同意。

前に書いてた、昔のほうが面白かった、ってのは俺も思うよ。

146 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 06:00
ちゃんと読んだ上でのコメントらしいものが結構あって戸惑っている。
俺は今まで通り面白かったんだけどなぁ、挽歌氏の作品。
感想スレで上がった疑問には一通り応えてくれてるし、問題はないと思うんだけど。

・・・俺の感覚が間違ってるのかね?

147 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 06:09
結局挽歌叩きと少年叩きが合同しているだけ。
怪我なんて他の作品の時は文句出ないだろ(w
彰のように足の甲半分無いみたいな表現が出て、やっと出てくる程度だ。

極端という表現を使った時点で混ぜっ返しでしかないよ?
全員がどの程度追求してくれ、という指針を示していないのだからね。

148 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 06:32
>>147
なるほど。
このところ真っ当な感想が多くついてたから、惑わされてしまった。

149 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 07:09
>>140
確かに話が進まなければ本末転倒というのも分かりますが、
リレー小説という観点からするとあれは失言かなぁ、と思うのですが。
あの発言があってから実際に作品があげられたのが3日後ですし、
あれは予約と取られても仕方がないかと。

150 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 10:22
新作について
>僕は、反転してしまった〜〜
これ、月姫ネタ?

151 :あのさぁ:2001/08/10(金) 11:54
楽しめないと文句を垂れている皆さん、納得行かないんだったら自分で(以下略)

152 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 12:17
>最近のあなたの作品、俺には楽しめないです。

別に君が楽しめているかどうかなんてどうだっていいし。
嫌なら読まなければいいじゃん、バイバイ。

153 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 12:18
>人気ある氏の作品なんだから叩かれることはないんだろうけどさ。

コテハン叩きは別スレッドでやりな。君のお仲間が一杯いるよ。

154 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 14:15
相変わらずキショイスレだな。

155 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 15:37
>>154
相変わらずキショイレスだな。

156 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 15:39
>>155
お前こそ相変わらずキショイレスだな。

157 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 15:43
相変わらずキショイスレだな。

158 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 15:44
相変わらずキショイスレだな。

159 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 15:47
相変わらずキショイスレだな。

160 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 15:55
相変わらずキショイスレだな。

161 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 15:55
確かにキショイさ

162 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 15:55
相変わらずキショイスレだな。

163 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 15:59
相変わらずキショイスレだな。

164 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 16:00
相変わらずキショイスレだな。

165 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 16:01
上げなくてもいいさ

166 : ◆n1gH6xM2:2001/08/10(金) 16:02
相変わらずキショイスレだな。

167 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 16:03
相変わらずキショイスレだな。

168 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 16:04
相変わらずキショイスレだな。

169 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 16:08
相変わらずキショイスレだな。

170 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 16:10
相変わらずキショイスレだな。

171 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 19:04
新作上がってる。
このままだと往人、芹香対郁未になりそうだな。
フランクを撃ったのは誰だ?フランク相手に黙ってぶっ放すヤツなんているのか?

アイテムの使い方なんだが、俺はこういうご都合大歓迎だ。
だが少年が幸運すぎだと言って騒いだ連中はこれも騒ぎ立てるんだろうなぁ。

172 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 19:22
OK、OK!!
こういう次の人任せなら全然問題ないっしょ!
長さも、これでも良いし、もうちょっと書いちゃっても良かったとも思う。
どっちにしても、俺は面白いと思ったぜ?
応用と実戦(ホントは実践じゃ? わざとかな?)さん。
今後も頑張ってくれ。
ただし、その時『も』後の人がつなげられるようにな。

173 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 19:24
>>171
まともな感想に隠した少年叩きなだけ。
今回は人気者の往人と芹香だから騒ぎはないよ。

174 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 19:43
一体誰なんだ?<銃声
1、彰・耕一のいずれか
2、郁未・フランクの間
3、少年が上の4人の1人を狙った。

175 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 19:48
新作ですね。
アイテムの使い方、別に問題は無いでしょう。
電圧さえ合ってれば動くでしょうし。
いいアイデアだと思いますよ。

で、撃たれたのはフランクじゃないと思うんですが…
銃声がしたのは、少年と芹香・往人が居るほうじゃないのかな?
だとすると…

176 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 19:48
1か3だろうね。

177 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 19:52
彰と耕一も混ぜるとすごい事になるな(w

178 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 19:55
少年は銃で撃つかな?
偽典なら無音で即死が狙える。

179 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 20:09
それ以前に少年は郁未を見逃したように「参加者同士の殺し合い」を望んでいたのでは?
蝉丸は強すぎるから狙ったんじゃなかったか?
あの銃声が少年の仕業なら、ただのイカレマーダーになっちまった事になる。

180 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 20:11
少年が発狂したらもう手がつけられないな。少年によって全滅させられて
終了、か。

181 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 20:14
>>178
儀典はそろそろ残り少ないんではないの?

182 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 20:14
>>142-144が同一人物に見えるのは俺だけか?
>>152-153もそうだが。
どちらもケンカはやめような。

183 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 20:15
>>179
少年が郁未を見逃したのは、
侵食によって仲間になることを期待したのだろう。
実際大魔法による神奈弱体がなければ、あっさり郁未も墜ちていたみたいだし。
でも、これだと観鈴を見逃した理由にはならないか…

でも、少年が大魔法を見て路線を変更する可能性はあるね。
主の危機なわけだし。

184 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 20:16
「見るからに魔法使い」な芹香を放っておくかなぁ、少年。
少年が撃ったのならば、そのへんかなとも思う。

185 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 20:17
呪詛を集めたいから、なるべく参加者同士でやり合ってあって欲しいらしいと言う
描写があったよ!!

186 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 20:18
さらば芹香……

187 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 20:21
芹香って参加者名簿持ってたよな。
それが少年の手に渡ると恐ろしい事に。
芹香撃たれたと仮定してその性で探知機も落としたとしたら……
魔法使いもその居場所もばれちまう

188 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 20:22
そもそも儀典って何よ?
何かの原作ネタ?
何であんな現実的に考えて意味不明なアイテム出したの?

189 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 20:23
>>188
その突っ込みはふるいw

190 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 20:28
>>184
いまの芹香は反転状態なので
魔術関係の人間という印象をあたえるか・・・疑問ですな?

191 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 20:29
>>190
あくまで「見た目」です(w

192 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 20:31
>>186
びっくりしたじゃねーか! 一瞬芹香さんが芯だと思ったじゃねーか!

193 :応用と実戦作者:2001/08/10(金) 20:41
作者です。議論が起こっているので、念のため私個人の解釈を書いておきます。

>>171 >>172 >>175
感想ありがとうございます。次も頑張ります。実戦はわざとです。

>>174
銃声の解釈は当然ながら次の方にお任せするのですが、
私としては少年か往人が発砲したつもりで書きました。

>>179 >>184
少年は魔法使いを殺すのが目的なので芹香は狙うでしょう。

>>178
距離があれば銃が確実です。

194 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 20:56
往人が発砲した可能性を考えるのなら、
「その瞬間」のところを、「次の瞬間」に変えた方がしっくり来るように思うな。
もちろん、個人的には、だけど。

195 :名無したちの挽歌:2001/08/10(金) 20:59
ただいま「戦地」より帰宅いたしました。

新作には、未知設定が二つあるのですね。
誰が誰を撃ったのか?
そして、郁未はどうするのか?(&フランクはどうするのか、もですね)

作者さんの言うように、少年は芹香を狙うでしょうし、暴れた自分を知っている往人も
生かしてはおけないでしょう。


さて大体収まったようですが、一応レス続けます。

>>142>>144(&その他怪我関連のレス)
 負傷については、万人を納得させる事はできないようです。
 挽歌が先にあげた例を損傷度100、完全無視を損傷度0として、損傷度50くらいで書いても
 「25くらいでいいじゃん」「75だろ」「なんで50なの?」と様々な意見が出ると思います。

 よくある傾向として、負傷した話の直後は重症で、時間と共にいつのまにやら無かったことに
 なっているパターンが多いようで、それでOKと思っています。
 少年だけが回復しているのではない、という点だけは考慮して下さいませ。

>>149
 「上げてエエんかいな、と迷っていた」期間なのですが、三日でありません(「微笑…」の次は
 「導く声」です)。
 予約してから書いたわけではありませんけれども、これから件のような発言をしないよう気を
 つけますね。

…これで最終という事でひとつ宜しくお願い致します。
これからの事を、考えましょうw

196 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 21:05
また全滅タイトル出たな…

197 :応用と実戦作者:2001/08/10(金) 21:09
>>194
「その瞬間」は郁未側からみた表現のつもりなので。
解りにくかったですかね……。

198 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 21:09
新企画が楽しみなので殺すなり独走するなりさっさと終わりにしてください。
俺の萌えキャラも全滅したしね(w

199 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 21:12
新作あがってるね。「使徒」
葉子、能力を完全に封じられてた設定をうまく利用したな〜、って感じだね。
いくみんと無事再会果たせたら…
一体どうなるんだろうねぇ。
そして晴香にもじわじわと影響が出てるのか。

200 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 21:14
>儀典はそろそろ残り少ないんではないの?
結局は本なんだから、百枚単位であるだろうよ。

201 :194:2001/08/10(金) 21:15
>>197
スマソ。読み直して理解したよ。
何で不自然な行開けしてるのかと思った(W
ヘタレ読み手ですまん。

202 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 21:19
>>198
叩キチガイ君はさっさと死んでね☆

203 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 21:24
僕は偽典があればじゅうぶん、みたいな事言ってショットガンや
アサルトライフルを放置したのだから、まだまだページに余裕は
あるはず。

晴香も徐々に影響が……A級のいくみんと、さほど時をおかずに
イカレてしまうかも?

204 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 21:25
>>202
蝉丸スキーの粘着行為は放置するように。

205 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 21:41
どうでもいいけどキタガーどうなってんだお

206 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 21:45
そう言えば、もう少年保護は解除だよね?神奈の使徒だから無敵はもう飽きたよ〜ん。

207 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 21:58
主催者側や彰がこうなった今、万人の敵は少年のみだがな。
時間が経てば郁未、晴香、いずれは葉子もそうなるだろう。

208 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 22:18
ん〜、高槻の装置が葉子の結界(?)になってるんだから……

209 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 22:33
少年が生き残る展開はもはや許されそうにないな。

210 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 22:39
でも、ここで少年にあっさり死なれるのは萎える。
最低でももう少しは生き延びて欲しいところ。

211 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 22:40
死に様をいかに書ききるか。書き手の腕の見せ所だな。

212 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 22:42
>>209
許さないのは読み手だろ。
書き手のほうはむしろ死なれたら困るんじゃ…

213 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 22:42
別に生きてても構わないぞ。
それで楽しめるんなら。

214 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 22:43
高槻の装置は、神奈の力とは別の力なのかな?
別種の力の結界、と考えると…またややこしくなりそうだ(w

215 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 22:48
空黒を読んでみると、影響を受けたのはいくみんのみってなってたっぽいけど…
マルチ、彰、少年、郁未と、何かに侵食されるのは結構やっているから
同じような展開は避けて欲しいところ。
結局は書き手の腕次第なんだろうけど。

後、「柔らかな傷痕」燃えるね。こういう風に対決を煽られるとやっぱり燃える。
結構、彰に魅力が戻ってきているしね。
正直ちょっと長すぎる嫌いがあるけれど。
も少しコンパクトにやってもいいんじゃないかとか思った。

216 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 22:50
>>214
確かにややこしそう。
装置から離れていても、効果は持続してるんだし。
高槻の装置について、今までに何か見解あったっけ?

217 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 22:53
なんとか辻褄合わせようと頑張ってのことなんだから、あまり突っ込んでやるな。

218 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 22:54
>>210
少年殺すよりも、むしろ少年で殺す方が批難が多そうで難しいぞ(w

219 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 22:59
何もないですな。
しかし…となると、少年打倒に関する伏線ともなりうるかも>高槻の機械

220 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 23:13
打倒少年か……一度は放棄したフランク特攻ネタ、書いてみようかな〜。

221 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 23:20
>>220
フランク特攻はやめてー!! 理由は

1.特攻といっても意味合いが違うのかもしれんが、俺のイメージするとおりの
 特攻なら、既にハカロワで書かれている慎重なフランクとはイメージが異なる
 と思う。
2.俺がフランクスキーだからw

書き手の参入は、一読み手にとって望ましいことなんだけどね。

222 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 23:27
メンテ

223 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 23:37
儀典さえどうにかすれば少年どうとでもなるんでない?

224 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 23:38
挽歌氏の作品で蝉丸が敗れたために荒れたけど、フランクはまだ負けてないからな。

225 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 23:50
>>221
いや〜単純に、攻略不可能とおもわれる少年の牙城を突き崩してみたい,
その可能性が有るキャラがフランクくらいしか思いつかない……って言うのが
ホンネですけど(w
>>223
偽典は厄介な代物ですけど、その性質を『知ってさえいれば』
それほど怖れるようなものでは無いと思いますよ。
反射できないような攻撃をするか、状況をつくればいいんですから。

偽典の性質を知っているのが一部しかいないのが強みなんですけどね〜(w

226 :名無しさんだよもん:2001/08/10(金) 23:54
今の少年なら殺す事は簡単だろ。
どう話を進めながら殺すかが問題。

つーか往人とか郁未とかいるのにフランクで少年殺しちゃツマランだろ(w

227 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 00:10
少年も、頭を狙われれば一撃なんだけどねぇ。
フランクも、今度こそ学習しただろうし。

228 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 00:11
フランク人気だね。
こいつの初登場の時には、
またやられ役が出てきたよ、とか考えていたんだけど(w
何が起こるか判らんものだ。

個人的にはWAやってないせいか
いまいち好きになれないのだけどね。

229 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 00:30
本編に野球板に書くべき物を誤爆してしまいました。
どうも済みません。

230 :セルゲイ:2001/08/11(土) 01:48
>>89
作戦がえぐいのは挽歌氏の陰謀ですw
「う、ぐぅ!!」は、まぁ狙いました。
つか、現実でうぐうなんて言うのはこういう状況くらいでしょう。

>>108
紙飛行機は、銃弾さえ防ぐ仮面をあっさりと切り裂いた儀典の鋭さに着目したものです。
これほどまでに鋭いのならば、鋭く折ったら紙飛行機でも威力を発揮しそうだと。
ただ、自らの手で斬りかかるよりも不確実性が高いですが。反応があって嬉しかったですね。
『なんだかショックを受けてるみたいだけど』も、わざわざタイトルに選んだくらいですから、
反応があって嬉しいところです。

>>215
確かに空黒では少年がそのようなことを言っています。
しかし台詞からは、その言葉が語る内容が確実なものではない様子が伺えるので、
整合性の問題はないと思っています。
それに、一番近くにいたからこそ郁未の影響は最も、かつ飛び抜けて大きいわけで、
記憶が混じるなどの減少も郁美だけの経験です。
けれども、その後少しずつ神奈が力を傾けつつあるという設定でも理屈は通ります。

231 :セルゲイ:2001/08/11(土) 01:54
>>215 続き。
少年≒神奈である以上、月との設定の兼ね合いからも、浸食はあってしかるべき
だと判断しました。ネタが被り気味なのには迷いましたが、浸食はいずれ誰かが
書くであろうとも思ったので、今の内に己が書きたいネタを放り込んでアプする
ことにしました。
ただ、葉子は現在影響を受けてない設定にしましたし、事情が大きく変わらなければ、
晴香に直接の影響がでるのも相当先になることでしょう。
当面の問題は郁未だけですね。

232 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 05:08
メンテさせてもらいます…。

233 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 06:10
>>229
いいボケだw

234 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 10:17
新作読んだ。
本筋とあまり関係ない部分だが、きちんと書いてあってGood。
しかし入水、とかハンパに書くと……漂着して爆弾発破装置を
悪用されそうで嫌なんだが……考えすぎだろうか。

235 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 10:21
擬似人格が発動したのは組み立て中マルチ?それとも作業中HM?
ていうか繭と詠美って物凄いピンチでないか?

236 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 10:36
書かれていない以上、次の書き手次第という奴では?

237 :道化作者:2001/08/11(土) 10:46
なんか、また好き勝手やってしまって。反応が少し怖いですが。
源之助メインの話しなので飛空艇のことは最後に書きませんでしたが、
一応、島の北西数キロってところに着水。
時制は蝉の放送後と15分ぐらいと設定しています。

とりあえず、一番ツッコミが多そうな【疑似人格】について。

トップである『長瀬』が全滅したらプログラムはどうなるのか、と考えるとなんか
なし崩し的に終わってしまいそうなんですよね。本文中にあるとおり。
だからといって、新しい管理者を出したら、いつまでたっても終わらない……、と
思い設定しました。

もっとも、【疑似人格】のプログラムはマザコン。いわゆる、詠美たちがいるところ
にあると設定しています。一応、秘匿とされていますが見つけることも不可能では
ありませんし、物理破壊されたらもちろん動きません。

まあ、具体的になにをするかは次の書き手さんにお任せします。
放送を流すのはほぼ確定でしょうが。


他爆装置について。
本文中で分別なく全員爆発させていますが、周囲に信号を発し体内爆弾を発動させます。
そんなに遠くに届かず、指向性もないでしょう。
もし、押した本人が爆弾持ちならそれが爆発します、使用上の際はお気をつけて。
もっとも、ショートして使いものにならなくなっているでしょうが。

とういうわけで、ツッコミどころ満載ですので、質問には出来る限りお答えしたいと思いますが、
戦場に行ってきますので、夜ぐらいには。
もちろん、本文に書かれていない私の脳内設定は他の書き手さんが自由に解釈していた
だいて構いません。

238 :237:2001/08/11(土) 10:48
長文、失礼。

239 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 10:51
お? フォローが入ってる。

個人的には
>そして、手近にあったドアを開けた瞬間。猛り狂った炎の精霊の舌が彼らを舐め回し、
>あとには何も残らなかった。
の1文が好きだな。火災が発生しているのなら、さもありなんという感じだし、無情で良い。

>船長の遺志が通じたのか、やがて飛行船が島の北西に着水したとき、
>源之助は朱に染まった羽織を着ていた。
『船長の意志が通じた』が『源之助は朱に染まった羽織を着ていた』に
かかっていると思って、混乱してしまった。
実際は『飛行船が島の北西に着水した』にかかってるんだよね?

240 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 11:16
長瀬源之助がゲームを止めさせない理由は神奈滅ぼさないと大変な事になるからだよね。
神奈阻止をすでに始めた状況なのだから、源之助が真の目的を隠しておく(必要があったの)か少し疑問。
飛行船の皆が非FARGO(ゲーム反対派)である以上、真意を洩らす事による不利益はないはず。
ちなみに実は副長あたりがFARGOでも情報を知っている可能性は低いと思うから銃を向けて止めさせようとはしないと思う。

>>239 の後半の疑問は同感。
船長の遺志が通じたのか、やがて飛行船が島の北西に着水したが、
その時には源之助は朱に染まった羽織を着ていた。

の方がすっきりしそう。

241 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 11:24
その前に自分と志が反対の物で周りを固めたりするだろうか?

242 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 11:30
神奈が解放されると、どんなやばいことになるかの記述ってあったっけ?

243 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 12:21
源之助入水自殺(?)。これで飛空挺乗員は全滅ってことだわなぁ?

244 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 13:09
そうならそうで、ちゃんと死亡通知をして欲しいな。

245 :名無したちの挽歌:2001/08/11(土) 14:40
こんにちは。
「幕開けは爆音と共に」をお送りいたします。

いくみんを混沌の中に投げ込む方がいい、という流れのようなので、そちらを採用。
とりあえず最前線から離脱したフランクも、周囲の情況からして安全とは言えないと思います。

…そして二人は、ロミオとジュリエットのように。
逆だけどw

246 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 16:22
フランクが男前なのは彰の影響かな、とふと思ってみたり。

いくみん×少年。さあ、どうなってしまうのかしら?

247 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 16:23
住人と芹香の親密さが急上昇ナノカー?

248 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 18:45
挽歌氏の新作、往人がカッコイイ!
中盤からほとんど形だけの主人公でしたが、ここで一気に目覚めたのか。
と同時にそろそろ怪我の累積もとんでもないことに。

この展開は挽歌氏の思惑とは違っていたんでしょうか?
私はこの流れは大好きです。

それにしても挽歌氏はここのところハイペースで
作品をあげ続けてますね。しかも全部バトルシーン。かつ面白い。
まさに「活劇の挽歌」氏といったところでしょうか。

249 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 18:51
あのさ、北川の武器って何かわかる?
ストーリー編集読んでもサパーリ判らんのだが。

アイテム編集を信じるなら、CD各種とデザートイ−グルと志保ちゃんレーダー。
けど、696話「それぞれの目的」では、七瀬(漢)が志保ちゃんレーダーを入手している。
それ以降使った形跡はどちらもないけどね。

彰納所に引っかかったことを考えれば、
北川は持ってないとするべきか。

250 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 18:53
>>249
彰納所→彰の嘘。
どんな書き間違えやねん(w

251 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 19:15
>>248
中盤からほとんど形だけ、って……その頃書いた書き手がヘタレみたいだ。
俺は最初の方から往人スキーだったんで、ちょっと気になったな。

良い作品書いてるのはわかるけど、あまりマンセーマンセー言ってると
嵐が来るかもしれないんで、何事もほどほどがいいぞ、と言っておこう。

252 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 19:37
長瀬入水って事は決して死亡では無いんだよね。
つまり無理やり島に漂着させるか沈みながらの心理パートがいるわけだ……。

あいつの心理パートまたトンデモ設定でてきそうなんだけど。
ここは一つこのはなしで殺ッとかないか?

253 :248:2001/08/11(土) 19:38
>>251
あ、気になりましたか。すいません。
自分も最初っから往人スキーだったんですが、
中盤以降(智子後くらい)放置されたりギャグキャラ化したりして、
あんまり活躍の場が無かったので。

んでその頃の感想スレに「往人は人気だから保護〜」
みたいな(正確じゃないです、似たような感じの)発言があったんでちょっと鬱屈したものがあって。
最近メインで活躍する話が多くなってきたんで嬉しかったんです。

つまり何が言いたいかというと、
往人マンセー!
誤解を呼びそうな表現をしてすいませんでした!

以上です。

254 :セルゲイ:2001/08/11(土) 19:45
>>249
あの時の武器整理の話に加わってなかったので、実は己、把握してないです。
蝉丸の武器も確認させて貰ったりしたくらいで。というわけで、
書き手チャットに行ったら誰か把握していて教えてくれるかも。
林檎さんがたびたび感想スレに書いてるように、自分で判断が付かなかったり、
そんなときには立ち寄ってみるのも手ですね。
己は今日、用事があるのでチャットには顔を出せないと思いますが。

>>252
もう助からないとは、空にいる頃から描写しているので、わざわざ鉄の塊を
抱いてまで飛び込んだ源之字は死なせてやったほうが良いと己も思います。
心理パートぐらいは良いと思いますけどね。

●挽歌さん
お疲れさまです。書きたい衝動全開といったところ?
今回も良い感じだと思います。

それでは毎度長文失礼。

255 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 19:53
>>249
北川の武器ですが、まずCD各種は確実。
デザートイーグルは706話にありますのでこれも確定。
志保ちゃんレーダーは695-696のやりとりから七瀬(漢)が持っていったと見るべきでしょう。

他に持っている可能性があるのはセミ小屋にあったアイテムですね。

よって確実なのがCD&デザートイーグル。不確定なのがセミ小屋グッズ。
で、いいと思いますが。

256 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 20:38
>(「ぴこ」とか「ぴっこり」とか奇声はあげないんだな?)
これでワラタ(w

257 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 21:19
感想。

往人、芹香、頑張れよ…
漏れは希望を託すぜ…。

往人がいくつか住人になってたのがちょっとだけ気になったなあ。
粗探しみたいであれだけど。

258 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 21:36
そーいやクマ爆弾は反射の効かない武器だったんだなあ。

259 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 22:05
法術でクマ爆弾を操って人形劇して欲しかった。
無邪気な顔で近寄ってきた人をにやりと爆破
かなりシュールw

ところでフランクは何故ビルから降りたのだろう?
3階で射撃して角度が狭かったから移動したんだろ?
それって普通上にあがらないか?

260 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 22:54
上下角度ではなく左右角度なのでは?

261 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 23:05
よくクマ爆弾を覚えてたなと思うね。この人、やってくれるじゃねぇか。
ところであの銃声は
1回目 フランクによるもの
2回目 無論少年によるもの
                ということですよね?

262 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 23:11
今回の話の銃声は少年だけでは?
フランクはとりあえず郁未が見逃しただけで銃は撃ってないはずだし
往人はクマ爆弾のみだと思ったが。

フランクってビル降りてたんだ気が付かなかった。
100mはスナイパーライフルにとっては遠いきょりではないだろうし。
接近する必要あまり無いと思うけどな。
何かあるかな?

263 :観鈴の決断、北川の迷い作者:2001/08/11(土) 23:43
新作書いちゃいました。
ちょっと少年のところに人がいきすぎな感があるのですが、
ちょっと北川でやりたいこともあるので。

まあ、まだ参戦すると決まったわけではないし、
するにしたって相当タイムラグがあるわけですが。
全てが終わった後、ひょこひょこやってくる可能性もあるわけで。

しかし、あの二人ってほんとに似ているのかなぁ…
似ているって世間的には言われてますが。

264 :道化作者:2001/08/11(土) 23:52
戦地から、帰還しました。

修正、あげてきました。【入水】は残したままですが、もう浮かんでこない、と
明言したので、源之助は確実に死んでいただきました。
元ラスボスなんで優遇させてあげてもという、ひいきが入っていますが……。


>信用してない奴、ばかり配置しているのではないか。
飛空挺の操縦など専門的な知識を持っているのは雇った方が手っ取り早いです。
クルーがFARGOにいたとなると、某団体みたいでヤバゲですのでやめました。
そこで、飴(金銭)と鞭(脅迫)で使っていたわけです。
それにそもそも、彼は誰も信用していないようだし……。

ご感想、ご指摘ありがとうございました。

265 :名無しさんだよもん:2001/08/11(土) 23:58
>飛空挺は島の北西に着水に成功する。船長の遺志が通じたのだろうか。
>そのとき、床に倒れ伏す源之介が着ていたのは朱に染められた羽織だった。
まぁ、この部分は直さなくてもって思ったんだが。意味は通るし。
それでも今回の方が良いと思うのは、確かだが。

266 :名無しさんだよもん:2001/08/12(日) 01:05
名無し書き手の一人なのですが「道化」について質問があるのでお手数ですが返答お願いします

「そして、あたかも生きているかのように、生者たちに戦いを強要する。 」

これは 長瀬達が生きているかのよう、という意味でしょうか?
だとすると、もう長瀬源之助は殺し合いを望んでいないはずなのですが
愛フィールドも完成してるし、
飛行艇の連中を殺したのはFARGOに連絡される可能性もあるので困るでしょうけど
もし施設HMが殺し合い推奨管理者を代行すると…
「スフィーが北川を施設に向かわせた」
=「源之助から、スフィーに協力的な参加者が施設を乗っ取ったと教えられた」
=「そいつら追い出しちゃ駄目だろw」
という矛盾が出るので。

それと飛行艇が落ちたという事はもう岩山施設の外部用カメラは使えなくなったという事ですよね?

267 :名無しさんだよもん:2001/08/12(日) 01:30
読み直してかなり分かり難い文章になってたので補足。

HMが殺し合い推奨長瀬化すると参加者であるはずの繭や詠美が施設に居るのに当然気が付きます。
殺し合いのプログラムを続けるということは当然この二人は追い出される訳ですよ。
協力的な参加者が施設を乗っ取ったと伝えたのにこいつ等追い出したら少し矛盾出てくるんですよ。

268 :名無しさんだよもん:2001/08/12(日) 01:38
北川って、北を目指して移動してたはずなのに、
何で市街地の南の方から現れるのかが疑問。

それともう一つ。
観鈴って父親のことを知ってるの?
何だか、神の視点で物語を構成してないかな。
考えてみて欲しい。

レミ&観鈴が似てるかどうかは知らなかったので、
ネタ的には新鮮でした。
文章も上手い方だと思います。

269 :名無しさんだよもん:2001/08/12(日) 02:27
>>268
街の位置関係に関しては確かに。うーんどうしよう。

293話「一歩、前へ」で、
橘があさひを守って死んだということは、あさひ自身から聞いている。

それとも橘がお父さんかどうかということは観鈴はしらないっていうこと?
291話「黒船来襲」で、
晴子は、観鈴が橘のことを良く知らないかもしれないといってはいる。
だが、293話「一歩、前へ」を読む限りでは、
観鈴はどうも橘が父親だということを察している感じがある。
明記されているわけではないけどね。

ということでここでは観鈴は、
橘が父親だということを知っているということにしました。

ところで、原作では観鈴は橘が父親だということを知っているんだっけ?
晴子が実の母親ではないことは知っているはずだけど…

270 :名無しさんだよもん:2001/08/12(日) 02:39
>>269
位置関係については北川が迷って市街地の南に来た事にすれば問題なし(w
やつなら十分にありえる(w

271 :名無しさんだよもん:2001/08/12(日) 02:45
まあ、遠回りになるけど蝉丸のところに向かったということにして、
今の戦場が消防団の詰め所より北にあることにすれば何とかなるかも。

つまり、戦場をパスしてさらに南下して消防団の詰め所にいく際中に、
観鈴にあったわけだね。どうだろう。

272 :名無しさんだよもん:2001/08/12(日) 03:03
>>269
原作では観鈴が敬介の事を知っているような描写は全くないですね。
ですが、晴子に預けられた頃にはもう物心はついていたはずなので、
ある程度は解っているんじゃないでしょうか。

ハカロワ内での面識についてですが、私は問題なしだと思いますよ。

273 :名無しさんだよもん:2001/08/12(日) 04:51
どうでもいいが、最近みんな「うぐぅ」系の悲鳴をあげるのはどういうお約束なんだ?w

274 :名無したちの挽歌:2001/08/12(日) 06:12
おはようございます。
今日は昼頃にゆっくり「戦地」に行こう、とのんびり構えております。

●往人の益荒男ぶり、気に入っていただけたようで幸いです。
 そして「住人」誤字は申し訳ない…(涙
 書いてて思ったのですが往人×芹香って美男美女コンビですね。いやはや。

●いくみんに関しては、フランクの方へ行くべきか、少年の方へ行くべきか、五分五分くらいで迷っていたのです。
 結局フランクに文句言うなら、いくみんが最適であることと、彼女の攻撃性を考慮してフランク側へ走らせました。

 しかし、もう一発銃声が聞こえれば、やはりUターンするだろうな、とも思ったわけであります。
 この場合フランクが浮くのが欠点ですが、今回のような形になるのも面白いかな、とか。

●クマ爆弾操作は、最初に思いついたネタだったんですが、あまり遠隔操作できる(&レーダー所持)のも強力
 すぎかな、と考え直しました。ある意味、能力を使った殺しになってしまいますしね。

●狙撃のポジションについては本スレ323の最初の方にあるように、少年が隠れたため、それに対応してフランクも
 ポジションを変えなければならなかったわけです(上下ではなく、左右の位置ですね)。
 一応市街地ですので、道路沿いでしか射線を確保できないのです。

 挽歌的にブツはレミントンM40A1あたりを想定しています(もちろん迷彩<誰にも拾われなかったのでw)。
 …セミオートの散弾銃ベネリM3とやりあうのが嫌で、ひとまず逃げただけかもしませんね。

●銃声については、一発目は「切り裂く閃光」でのフランクの狙撃、二発目は「応用と実戦」「幕開けは〜」での
 少年によるベレッタM92Fによるものですね。
 3階からの投擲は、風のせいもあって命中率が落ちると判断したのでしょう。

275 :名無したちの挽歌:2001/08/12(日) 06:26
…「少年によるベレッタM92Fによる」ってカコワルイ…(涙
往人や郁未あたりは、何を考えているのか解りにくいと思うので参考までに。

往人:少年を殺す。郁未が少年と組むなら殺す。芹香の保護。
芹香:殺意はない(そもそも武器も無いですが)。なんなら往人と二人で逃げるのもあり。
少年:魔法使い風の芹香を殺す。暴走した自分を知っている往人も殺す。郁未は放っておきたいところ。
郁未:少年の保護。少年を狙うものを殺す。どうにも駄目だと思ったら少年を殺す。

もちろん、他の考え方もあると思いますので、あくまでも参考までに。

276 :名無しさんだよもん:2001/08/12(日) 07:44
>>269-270
位置関係に関しては深く考えずにその辺にしておくのが良いかもね。
折角上がってきてるんだから可能な限り拾っていこうよ、
というのが現在のスレの方針だったはずだし。
それでいいっしょ?

277 :名無しさんだよもん:2001/08/12(日) 07:59
位置関係なんかだいたいでいいよな。
怪我や残弾みたいにご都合で。
だが北川が少年相手に張り合えちゃったりするのは何か嫌だぞ(w
早いところ詠美対北川が見たいし。

今の状態だと、郁未は少年と組むって可能性のほうが高いのか・・・。
母親とも平気でやりあってやりするし郁未の少年への依存心って強そうだよね。
でも往人たちを逃がそうとするっていう選択もあるよな。

278 :名無しさんだよもん:2001/08/12(日) 10:57
>>277
位置関係に関しては同意。
というか、>>268ちょっと偉そう(w
こういう細かい突っ込みができるということは書き手さんなんだろうけど。

郁未はどうだろうな。
母親と戦かったことを考えると、
むしろ少年とも戦おうとする気がする。
郁未の母親に対する依存は少年に対するものより強いはずだから。
原作を見る限りではね。

多分、郁未っていざとなればそういう
甘い感情は排斥しそうなキャラなような気がする。
何より、今の少年がどういう状態にあるのか、
一番良く知っているのは郁未なわけだし。

後、母親との戦いって、
むしろ戦いを避けるために爆弾で脅したような気がする。

279 :名無しさんだよもん:2001/08/12(日) 11:00
ochisounanodeage

280 :名無しさんだよもん:2001/08/12(日) 11:01


281 :名無しさんだよもん:2001/08/12(日) 11:14
新作、なんじゃありゃ? マジでワロタよ。まるでバナナの叩き売り口上みたい。
観鈴ちん、母との別れを選びましたか。ここで北川が漢を見せれるかが見所ですなぁ。

なんかここ、ネタ柄か東京都臨海副都心の「戦場」へ出陣する人多いね。

282 :名無しさんだよもん:2001/08/12(日) 16:59
感想です。

「やわらかな傷痕。」
自分の狂気を自覚しながらも自ら堕ちていこうとする彰。なんとも素敵です。
他話と比べると冗長気味ですが逆にそれがいい雰囲気を出しておりますね。
特に最後の一文が好き。
。氏にはこのノリで突っ走ってほしいです。

「応用と実戦」
こういう道具の使い方は面白いですね。
話の切り方もこれはこれで良いと思います。
そういえば昔はこれくらいの短い話も多かったですが、
最近はあんまり見かけませんね。

「使徒」
ひさびさに葉子さん登場。1〜3での描写は楽しめました。葉子さん好きなので。
残念ながら今の郁未の心は少年に向いてるんですけどね・・・。
しかし高槻の機械のおかげで無事とは。何が影響するのか解らないですね。
特にハカロワでは。

「道化」
名も無き人々の描写に、やけに力が入っていますね。
「ならば捨て置け!!」って、2秒後に死ぬ人の台詞じゃないよ・・・。
船長といい源之助といい、本筋と離れているのに格好良すぎ。
源之助の心理パートはあってもいいんじゃないでしょうか。

283 :名無しさんだよもん:2001/08/12(日) 18:34
M40A1にベネリM3にアサルトライフル(AK74あたり?)か。長物ばっかりだな。
あ、少年はベレッタか。


フランクは狙撃のスキルがあるようですが、
他の参加者はどれくらい銃を扱えるんでしょうか?

まあこれも怪我とかと同じで気にしすぎるのも何かなとは思いますけどね。
北川が平気な顔でデザートイーグルぶっ放してたらやだなあとか、
個人的に気になったもので。あくまで、個人的に、ですが。

284 :名無しさんだよもん:2001/08/12(日) 19:49
そうなんだよな。
デザートイーグルの似合う奴と似合わない奴っていると思うんだよ。
ナガモノなら体格小さくても格好つくんだけどさ。
あれはそれなりの体格が無いと銃がデカ過ぎてなあ。
いや御堂は別格として(w

往人のベネリM3とか、あゆのイングラムM11とかは似合うと思う。
詠美の「ぽち」じゃなかったのか!とツッコミつつも、
千鶴とCz75初期型ってのも好きな組み合わせだ。

285 :名無しさんだよもん:2001/08/12(日) 19:49
あ、今は郁未だけどな>ベネリM3

286 :名無しさんだよもん:2001/08/12(日) 21:23
確かにあゆにイングラムM11は似合う気がする。

北川に似合う銃・・・マテバとか(w
それはともかくとしても、リボルバーが似合うと思う。
カウボーイっぽいイメージがあるので。
・・・ヤンキーと長い事一緒にいたせいかな?

287 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 02:03
agetoku

288 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 03:01
デザートイーグルがいっぱい・・・
恐ろしい

289 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 04:33
コミケで人が居ないからって銃談義ですかい。

ん〜、この話続けていいのかわからんがとりあえず、
デザートイーグルは案外撃ちやすいらしいぞ。
いや少なくともリボルバーの44マグよりかは。
重さのせいで反動が少ないとか軍事板に書いてあったよ。

あと物語内でのデザートイーグル頻出はとりあえず解消された。
今使えるのは北川の一本のみ。
というわけで観鈴がデザイー片手で撃ちまくったら楽しいなあ。二キータっぽく。

290 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 07:03
撃てるか?じゃなくって似合うか?って話さ。

291 :名無しさんだよもん :2001/08/13(月) 07:22
少年の処置に困ったらショットガン持ちの面子で一斉に乱射しちゃえ。
無論頭を狙ってナー(暴論)

無力化するには両掌をふっとばすというのもイイかも。
偽典使えねーし。
そうすればなぶり殺しも可能(暴論その2)

292 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 07:50
殺せないキャラなんて存在しないんだから少年の処置に困る事もないだろ。
処置に困るのは神奈の方だと思うぞ(w

293 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 10:04
ここ2,3日のうちにだいぶ貯めてしまった、感想を書こう。

「やわらかな傷痕。」 半分信者入ってますが。氏マンセー。
俺としては、耕一の行動が思ったより平和的だったのにちょっと吃驚。
でも、この穏やかな耕一は読み終えてみると予想外に良かったです。
しかし、彰対耕一って結構前振りが長い方ですね。
実際に対峙してからの話にしても、そこに到るまでの道筋にしても。
あるいは、両者が向かい合う事が割と前からの段階で
何処か明確だったから長く感じたのかもしれませんが。
この辺りも、これらの連作が盛り上がって来ている要因の一つかもしれません。
何はともあれ、結末が楽しみです。

「応用と実戦」ですが
短いながら物語の流れに、しっかり影響を与えている所は見逃せないと思いした。
尻切れ蜻蛉かも、との事ですが 書く事はしっかり書いていると思うので
俺は問題無いと思います。
……って、今更言ってもしょうがない事なんでしょうが(w

「使徒」。
葉子のパートは凄い久しぶりですね…。
心理描写も非常に詳しく丁寧なので
月は未プレイなので良く知らないキャラだった葉子が、少しわかりました。
後は、月組に対する神奈の影響度ですが
将来的には晴香も危険そうだったりと、まだまだ先が見えない所がまた良いですね。

「道化」、ついに管理側は完全に全滅ですか……。
今まで多少の例外はあったものの、完全に悪役として扱われていた管理側の人間ですが
彼らのそれぞれの事情が書かれる事により、話しの悲惨さが一層増して感じられます。
源之助も独善・不信・妄執を抱き、同情の余地も無いはずなのに
何故か題の通りに道化のような哀れさを覚えました。

294 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 10:05
……長すぎで切られました。 で、続き。

「幕開けは爆音と共に」。
この話も、「応用と実戦」と併せて道具の使い方の上手さに唸らされました。
往人の決め台詞(?)も、一風違った感じで面白かったですし。
郁未と少年もついに接触して、先が読めません。
てか、ここでもまた対峙ですね。
最近、読んでてドキドキしっぱなしです。

「観鈴の決断、北川の迷い」。
今までマスコット扱いだった観鈴の成長がついに実を結んでます。
幸と出るか不幸と出るかは別にしても、感慨深いものを感じました。
北川の方も、レミィと観鈴を重ねているのが非常に良い感じです。
畜生、の使い方も前・後共にくる物がありました。
で、観鈴に続いて北川も選択ですが……
まさにメガテンやらTOなんかで出て来たLとCって感じで面白そう。
俺個人はどれを選んでもヘタレとかは思いませんが
過程としてしっかり悩んで答えを出して欲しいものです。

あんまり関係無いけど、最近の話を見て。
少年・郁未と彰・耕一が偶然か必然か、何故か似てます。
二人の関係、そして他者の介入が入りそうなところとか。
もちろん細かい所は結構違う。
だから逆にその違いでこの二組の命運がどう別れるか、凄く楽しみです。

……改めて見ると感想のクセに長……。 スレ汚し失礼しました。

295 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 10:32
つーか毎度毎度長くてすいません(;´д`)

296 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 10:37
新作新作! 彰vs耕一の決戦の火蓋が切って落とされた!

297 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 11:31
彰vs耕一、とりあえず決着ですね。
耕一かなりカコイイ。
このあと彰は何処へ逝く?耕一はどう行動する?


細かいことだけど、「その筋肉に護られた腹筋」ってよくわからん。(w

298 :名無しさんだよもん :2001/08/13(月) 11:58
なんか、ちょっと耕一甘過ぎ…
こんなに甘っちょろい奴だったか?

299 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 12:02
このとき、一時的に鬼の力を使った?<耕一

300 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 12:32
彰の空虚感がたまらなくかなしくて巧い。それに尽きる。

ナイフ一本で銃に勝つ(色々彷彿としてドキドキしてみたり)
耕一のこわさと、受け容れられることはなかったやさしさの対比も好きだ。
ありゃ柏木姉妹も惚れるわ。

マナ、葉子、初音もそう遠くにはいないよな…どう動くかな。
あとは芹香を捜している梓&千鶴&あゆの動向にも期待。
ハンテンダケのバッグは無事なんだろうか。気になるぞ。

301 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 13:36
いいかげん自殺でもすりゃ良いのに。
ちょうど単独自殺は前例も無いし。

302 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 13:37
単独自殺は…かなこちゃんがいるぞ(泣

303 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 13:52
>>301
そのへん煮えきらずにぐずぐずなあたり、さすが彰と言うかWAキャラと言うか。
本質的には原作ゲームに沿っていたわけだ。

304 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 13:53
彰に勝って欲しかったが負けてしまったか。
耕一はしばらく動けないだろうけど誰かに発見してもらえるんだろうか?
そういえば千鶴が放置されてるがやっぱり書きにくいのかな?
今更あいつ等が別々に行動するとつも思えないし。

305 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 14:06
彰いいですね。
でも耕一の方はちょっと物足りないかも、
というか彰視点なのでしょうがないんですが。

こればっかりは他の人が補完するわけにもいかないし・・・。

306 :道化作者:2001/08/13(月) 16:11
>268
超遅レス。すいません。理由はおそらくご想像の通りです。

『プログラム(戦い)の続行理由』
確かに源之助は参加者にプログラムをやめて、神奈殲滅にいってほしいのでしょう。
ですが、殺し合いの場に放り込んだ管理者に、いまさら、『実は世界を救うために
仕方なかったんだ。でも協力して欲しい』と放送しただけでは納得してもらえない
でしょう。
(現に、序盤にあった高槻の月組抹殺指令は無視されました)
だから、北川たちのようにより細かく説明する必要があると思います。
しかし、そうすると今度は覚醒した少年とそれを統べる神奈にもすべてを知られる
ことになります。
故に、結界解除をしなければならないが、表向きではプログラムも実行しなければ
ならないと愚考いたしました。

『疑似人格』
私の脳内設定では疑似人格はデータ上のもので、必要に応じて思考し、合成音声か
何かで他の管理者と通話やメールを送信して指示を出したり、定時放送を行ったり
します。
管理者は巡視艇(707話参照)を始め、まだ残っていると思われます。それらは
源之助が死んだことが分かれば自分勝手な行動を起こすでしょう。
なので、源之助は姿を見せずにどこかにいると錯覚させ、源之助の目的に沿うよう
にプログラムを続行するのが目的です。
(故に源之助は死体が見つからないよう入水しました)
ですので、HMに指示を出すことはあるでしょうが、二人(+動物)を追い出すよ
うな源之助に不利益になる行為はしないと思います。

307 :道化作者:2001/08/13(月) 16:15
『〜生者たちに戦いを強要する』の意味
源之助の計画は失敗し、死にました。
なので、その事実を知れば基本的に参加者同志で戦う必要はありません。
結界云々を知らなかったり無視すれば、あとは脱出して終わりでしょう。
ですが、上記のような理由から続行されてしまったので、結果的に戦い(対神奈を
含む)は終わりません。

『上空からの監視』
は、おっしゃるとおり、もう使えないと思います。施設の情報収集能力は大幅に
減ったことでしょう。

以上、長々と個人的見解を示しましたが、ご満足いただける回答になっていれば幸
いです。前にも書きましたが、本文に書かれていること以外の脳内設定部分は次の
作家さんを縛るようなことではなく、参考程度に考えてください。
ほかにも、ご質問やツッコミがありましたら、遠慮なくお願いいたします。

それでは。長文、失礼しました。

308 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 17:43
ありゃりゃ、疑似人格ってそう言う性質のモンなの?
んじゃ俺が書いてるやつはちっとばかしまずいかもしれんな。これはアナザー逝きっと。

309 :応用と実戦作者:2001/08/13(月) 18:46
>>293
しょうがなくないです。自分の作品についての意見・感想を見るのは、
いつだって嬉しいし参考になります。ありがとうございました。

これだけはどうしても言っておきたかった。名無しに戻ります。

310 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 19:26
>>298
あの蝉丸騒ぎの後に殺しは書きにくいと思われ。
耕一こんなに強いなら彰にああまでギタギタにやられたのが疑問。
個人的には蝉丸よりも彰か耕一に死んでほしかったな。

>>304
往人芹香が少年編に入ってしまったため千鶴は登場しないと思われ。
サブマシンガン三つに拳銃一つの火力はいくら少年相手でもバランスを崩壊させる。
それこそ蝉丸も生きていればフランクも合わせてトンデモ軍団が完成する。
蝉丸、フランク、郁未、往人、千鶴、梓……まぁ芹香とうぐぅはおまけとしても豪華な面子だ。

311 :310:2001/08/13(月) 19:56
文句言うだけは良くないな。
話はとても面白かった。
読み易いし動きもあってカッコイイ。
不満を漏らしたのは展開がヌルく感じからだ。
ハカロワにはオイオイ!と読み手がマッタをかけたくなるような刺激的な展開を望んでいる。

312 :あれの作者:2001/08/13(月) 20:28
いつもいつもぬるくてごめん(;´д`)

313 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 20:41
いや、謝られると困る(w
彰が耕一を襲った話はキツくて良かった。
一方でアレだけやられて銃突きつけられて殺さない人間ばかりでハカロワは成り立つのだろうかと不安なんだ。
千鶴や往人あたりをあぼーんして、殺す意志を持たない者だけが生き残る箱庭式楽園Endも鍵っぽくて悪くないけどな。

314 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 20:45
ぬるくても面白いからいいですけどね。
彰の方はバラバラに行動して収拾つきそうに無いし
少年の方はバランス明らかに崩すだろうから
千鶴グループが明らかに浮いちゃってるんだよね。
書き手の人もかなりそこが書きにくそうなのでちょっと心配。

痕連中生き残りすぎっていう個人的意見も少し混じってますw

315 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 21:07
そういうバランス感は少なくなったゲームのキャラを保護し多く残ったゲームのキャラを殺す方向に走る事になって良くないと思うのだが……。

316 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 21:33
どっちかと言うと月の連中の方が書き手に保護されてるっぽいな。

317 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 21:37
一番保護されてるのは大気。

318 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 21:51
結果として生き残ってる、って訳ではないの?

319 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 22:00
まあ展開に不満があるなら文章レベルを楽しむも良し、御都合ぶりを嘲笑するのもまた良し。
いろんな楽しみ方があるよ。前向きに行こう。

320 :上げ荒らし対策AGE:2001/08/13(月) 22:12
>>297
『鍛え上げられた腹筋(or筋肉)に守られた腹部』
とかにしたかったんじゃないのか?

いずれにせよ、熱い戦いだった。
。氏教に入信するゼ!!

321 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 22:53
箱庭的楽園エンドだけはかんべんして欲しいかもな…
スタロワでもそれはなかったし。

あと、個人的には神奈の目的が単純な泣かせ系だったり実はいいひとパターンだけは
かんべんして欲しい。善神奈云々のくだりで感動系とかもちょっと。

長瀬も全員善人っぽいままだしな…なんかな…納得いかねえので。

322 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 22:54
>>320
そういう事を書くと、荒れたときに。氏が煽られるかもしれないから、
心の中で思っておくだけに留めておこうぜw

323 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 22:55
長瀬って結局好奇心で神奈いじくったら対応できなくなって
身内まで巻き込んで後始末つけようとした偽善者だろ。

全員にはしたくないw

324 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 23:19
死んだからいえるけど、
源之助ってU1や茜なんて目じゃないほど嫌いだった。
>>323には激しく同意したい。

325 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 23:25
>>323
気が付かなかった善人が全員になってるw
鬱だ氏のう

326 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 23:26
>観鈴の決断、北川の迷い
観鈴の能動的な行動が印象的。これで脱マスコット化をめざせるようになったと思う
晴子とのからみはまた後ほどといったところか

>「まだ癒えぬ傷痕。(Summer.)」
。氏、さすがの作品だ
だがリレーを否定するのはよくないな
林檎氏の作品がどんなだかは知らんが

>霊山
最近ちょっとしか出てこないのがさみしいスフィー
彼女にしかできないことのためにがんばって欲しい
ところでスフィーたんはレベルいくつだろう?

名作続き。読むのが楽しい

327 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 23:31
新作あがってますな。
さて、話題の神奈はどうなることやら。

328 :セルゲイ:2001/08/13(月) 23:35
>>320
なんでぇ、今更入信するのかい? 己なんかそんなの3千年前に入信してるぜ!?
>>322
すんません。320にこんなレス付けて。

「観鈴の決断、北川の迷い」:何歩目かになる、観鈴自立化計画の新たなる一歩。
北川の決断が気になるところ。

『まだ癒えぬ傷痕。(Summer.) 』:長きに渡った「彰の狂気編(勝手に今命名)」
に一区切り。あまりなかったタイプの戦いの描写で感心しました。
己戦いは未だ書いてないんですよね、どうにも難しくて。今後も期待してます。

『霊山』:前からチョコチョコと動いている「スフィーと小神奈編
(又も勝手に命名)」、そろそろ佳境に踏み込みつつありますね。
一回のアップがもう少し量があると読みごたえがあるのにと思う一方、
その分、根つめなくても読めるからいいなとも思う。
なんにせよ、書き手の数が一定数以上いてこその、この展開だと思う。
それぞれに書きたいこと、書きたくないこと、書けること、書けないことが
あると思うので、自分が書いていないところが他の人によって進められていく
というのはとても有り難いことだと思うのです。
(つまり、リレーだなぁ、と思うということを長々と書いてみました)
一人の人間の執筆量なんてたかがしれてますし(底知れぬ人もいますけど)ね。

>>282,>>293
感想ありがとうございます。嬉しいです。今後とも、なにとぞ。
あと、己に関しては悪いところも指摘してもらえると嬉しいです。
長文ウザとか言われると、己が恐れ入りますが。
葉子に関しての描写が今回書きたいことの約半分くらいでした。
月クリアしたら、こいつ等を書きたくなってしまって、ってのプラス、
装置のネタと浸食と……。まだまだ先が見えぬというところは、
良くもあり悪くもあり……。晴香への影響がでない内にケリがつくのか否か。
それは未だ霧の彼方ですね〜。

相変わらず、長文になるのであった。失礼。

329 :名無しさんだよもん:2001/08/13(月) 23:43
>>326
リレーを否定?
確かに最近彰はずっと”。”氏だが、それは他にうぷする人がいないからだろ?

330 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 00:00
他に書く人いないってことは、リレーしにくいって事じゃないのか?

331 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 00:03
書きやすいところはすぐに他の人が書いちゃうからな。
少年も挽歌さんが戦闘まで運んだ瞬間他の人が参加しだしたし。
書きにくいところを繋いでくれる作者に感謝か、
それともちょっと繋げ難いけどかなり面白い内容の作品をあげてくれる作者に感謝か。

332 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 00:05
>>331
両方いるから面白いのでは。少なくともハカロワは。

333 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 00:10
>だがリレーを否定するのはよくないな
>林檎氏の作品がどんなだかは知らんが

2行目が気になる

334 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 00:16
>>332
同意。
だけど、書き手はアプするときは、
せめてこの次の話が書けるかどうかは検討すべきだとおもう。
いざというとき、自分が次のネタ出しができるって言うのは最低条件だろうね。

これは彰のことを言っているんじゃなくて、少年のほうだけど。
次の話をどうするかってのを用意できていないなら、
少年は殺すべきではないとおもう。
例え少年を殺すその場面がどんなに名シーンだったとしても。

335 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 00:26
林檎氏、挨拶無用疑惑から出てこなくなったね…やっぱ…(遠い眼

336 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 00:26
>>331
それじゃ挽歌氏の話は面白くないみたいに読めるぞ!

337 :714:2001/08/14(火) 00:27
>>333
チャットでも見たんじゃねーの?

338 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 00:34
施設で死んだ二人や、墓場で死んだ長瀬は、良い奴ってわけでもなかったような?
少なくとも相応の罰を受けているというかなんつうか。

339 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 00:52
>>333で引用されているくだり、よく解らないんですけど。
どっかでそういう話あったっけ?もしかしてチャット?
何で林檎氏云々が出てくるんだ?

340 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 00:57
っと、新作あがってる。

…Gちゃん、軽すぎ。(W

341 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 00:57
新作だが……ここまでやったら新キャラじゃないか……?

342 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 01:01
こんな擬似人格用意した源之助に殺意を覚えますw

343 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 01:03
この人格のせいで、御堂の死がバカみたいに見えるな。
これでもしも源五郎生きていたらどう思うんだろうか。

344 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 01:07
偽善者源之助ここに極まるか……
最低最悪野郎だな。

345 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 01:10
…データにバグでもあったとか、源五郎仕様(?)だとか、
辻褄はどうにでも合わせられるかもだけど。
完全にオリジナル源之助と違ってしまってるね、キャラ。
それともゲームのオリジナルってこんなのなのか?
まじアンやってねーから解らんけど。
ま、これも面白そうだからいいけど。(w

346 :疑似人格起動書いた者:2001/08/14(火) 01:16
一応説明というか言い訳というか(w
あの人格は敢えてオリジナルと完全に違うキャラにしてみました。同じキャラだと面白くないかなぁ、と思って(w
問題があるのならアナザーでも構わないと個人的に思ってます。
自分でも暴走しすぎというのは自覚してますから(w

祐一「暴走しすぎてすまなかった。書き手に代わって詫びさせてもらう」
浩平「本当にすまなかった」

347 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 01:17
っていうか、この性格で参加者同士の殺し合いを仕切るのか…
ある意味シュールだな。
HMのときも思ったけど。

348 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 01:17
源之助・神奈がらみは、本家バトロワからあまりにもかけ離れ過ぎてるので、
全く何の感慨も沸かないな。
何を言えば良いのやら。黙ってりゃ良いのか。

349 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 01:19
何よりあの口調で放送されたら何かあった事がバレバレだと思うのだが。

350 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 01:20
なるほど、狙ってああいうキャラにしたとすれば。
「表の顔」なのかも。あのキャラって。
2面性現して、より偽善的に参加者を…

違うか。(w

351 :疑似人格起動書いた者:2001/08/14(火) 01:22
>>349
個人的な構想としてはゲームのしきりの時(放送等)は真面目モードで
最初の源五郎と同じ口調になる、というとこを考えてはいました。

352 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 01:33
これぐらいのお遊びはありだと思うけどな〜。
放送ほかを真面目口調にするのは必要だろうけど。
最近シリアス一辺倒なんで、息抜きになりました。

353 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 01:45
真面目に考えすぎかもしれないが…
おれがちゃん様の立場なら間違いなくキレるな。
HMと仲良くしている次点で不思議だとおもう。

いや、まあ人間の悲哀なんて擬似人格には伝わらないって考えると、
確かにシュールな話なのかもしれないが。
ってこれこそ真面目に考えすぎか。

354 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 01:57
単にオペレーター、ってか周りの人間(=ちゃん様&繭)に
擬似人格側で精神年齢を合わせたのかもしれないぞ(w

まあそれはともかくとしても、
>>350 >>353 の意見を見るとこの話ですらシリアスに思えてくる。
そういう真面目な解釈もいいな。

355 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 02:13
たまたまチャットに入ったら、林檎氏が作品をあげてみたみたいなこと言ってたんだよ
んで。氏が、今まで書いてきた彰と違うからちょっと困るみたいなことを言って
林檎氏がじゃあやめときますとさ。
どんな作品なのか内容は知らないけど、あまりリレーでやって欲しくないなと思った

356 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 04:58
チャットに入ったがために日の目を見なかった作品、てわけか。

それと新キャラは相応の覚悟を持って取り扱うんじゃなかったのか?
施設の話を読む度に、こいつの会話が出ると思うと鬱だ。
マルチヘルプも文字通りのお飾りになってしまったようだし施設戦を
経験した人間の苦労がすべて水の泡なのは残酷な話だ。

357 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 05:16
リレーリレーと騒ぐのは速さ勝負で負けた書き手や没になった書き手だけにしてくれ。
話の進みを縛られちゃたまらない。一気書きの長編以外は許すべきだ。

んでシュールって正確にはどういう意味だ?日本語で頼む。

358 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 05:26
>>357
シュール=超現実  つまり夢も希望もないって事だと思われ

>>355
それで林檎氏の話没なの?なんか違くないか?
あの伏線スキー(笑)の林檎氏がまったくおかしい話を書くとも思えない

359 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 05:46
リレーを否定する事は本来赦されるべき事でないとは判っていました。
昨晩のは、自分のエゴを剥き出しにした、最低の傲慢な行動です。
何よりも林檎さんの案を、そして今までここで皆でリレーしてきたという事実を無駄にした。

謝っても仕方ないのですが、本当にごめんなさい。

360 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 07:38
舞台裏で何があったかなんて知らないし、知りたくもない。
俺は面白い作品さえ読めればいい。

あえて一言いうのなら、
林檎氏が引き下がったのならそれなりの理があったって事だろう。
気に病むな。

とにかく、作品で語ってくれ。とても楽しみにしている。

361 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 07:43
それなりに時間があいてれば連続も構わないだろ。
リレーがどうこう文句つける奴はハカロワを進めたくないのか?
あんな事言われたら書きにくくなるだろうが。

リレーがどうこうと言いたい奴は放置されたキャラの話を10話
くらい作ってから「リレー小説はこうじゃないとね」と言ってくれ。

362 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 07:44
耕一と彰の間に金網があると思ったんだけど……俺読み飛ばしてる?

363 :名無したちの挽歌:2001/08/14(火) 08:07
おはようございます。お盆ですね。
近郊地域の同業者が盆休みの中、挽歌の仕事場は通常どおりにやっているので、大忙しであります。
風邪ひきさんが各地から殺到なのです。皆様、夏風邪にはご注意を。


昔は○○キャラは□□書き手が書いているから任せよう、みたいな風潮があったんですけれどね。

いつから、こんなにリレー意識を問われるようになったんでしょう。
やがてキャラ同士が絡んだ際に融合するのですから、「一気書き」でなければ一人で同キャラを書き
続けることに、さほど問題はないと思うのですけれども。

バトンを渡す「リレー」でなくとも、併走する形でもいいと思うのです。
やがては、どちらかに託す事になりますし。


チャット内での決定は両者の合意の上でしょうから、外からケチを付ける必要はないでしょう。

>>331>>336
 最近は不快な話が多いせいか、辛いところですハイ<北川化。
 もう一本、今までよりずっと不快なエピソードを狙っているんですが、チャンスは来るでしょうか…。

364 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 08:46
>>362
本スレ333だ。

365 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 09:00
>>360
激しく同意。
当事者間で決着済みなんだし、外からとやかく言う問題じゃなかろう。
>>359
俺からも言っておく。
気に病むな。

366 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 10:25
な、なんじゃありゃ?<グレート長瀬
あんなファンキーな奴かい・・・・(絶句)。
でも359は気にする事もないと思うね。NG意見もないし。

・・・・・・・・最近「ピラニア」とか言う生き物が出てこないな。帰省したか?

367 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 11:13
グレート長瀬か。
源五郎の趣味でああいう軽いのを作ったのかもしれん。
だって、復帰させたのは実務的なセリオじゃなくマルチだし。

>「ふみゅ〜ん!ひま〜!」

>「こどもはきらくでいいわね〜」

の、詠美コンボは笑ったな。
てめえも気楽じゃねえか。そんなに暇なら消防団の櫓に行って来い。(w

368 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 12:08
>>362
金網横の扉を抜けて、その金網の横で対峙した、
という記述があったはず。

369 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 12:19
>>366
もう飽きた。他のスレッドの方が煽りに乗ってくる。

370 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 12:21
まぁでもまた荒らしてほしいんだったら、いくらでも荒らしてやるよ。
叩くネタなんかいくらでも捏造できるんだし。また挽歌叩きでもしようか?

371 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 15:07
本格的に廃れさせるには、痛いところを突いたうえで
他の複数の人間が同意なり反論なりして、長々とした議論に持ち込む必要がある。
でも最近の参加者の大半は「もう細かいことはいいや」ってスタンスだから、
荒らしがいくら頑張っても空回りするだけ。

372 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 15:41
んなこたぁない。前スレの挽歌叩きの時は見事に荒らしの手の上で踊らされていた。

373 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 15:55
↑荒らしも、荒らしにレスしている奴も全部荒らしのジサクジエンだって気づいてないの?

374 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 16:04
>>372
まともに議論していた連中まで荒し扱いする気か?

375 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 16:05
…すでに踊りかけてるような気が。

376 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 16:07
林檎より、”。”氏様の作品のほうが人気らしいな

377 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 16:14
過去の体験から何も引き出せない君達に、絶望。

378 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 16:58
感想です。

「幕開けは爆音と共に」
確かに芝居掛かってる。ラストシーンなんて特に。
すぐにその場面が目に浮かび上がってくるぐらい、美しい。
挽歌氏は映画的というか、格好いい絵を重視した書き方をしますね。

それにしても郁未の解釈って書き手さんごとにずいぶん違ってくるんですね。
私は少年をすぐに殺すとはいわなくても、まず捕獲するのだと思ってました。

「観鈴の決断、北川の迷い」
北川と観鈴を絡ませる、というのはいいアイディアだと思いましたね。
心情表現も上手いし。
ただ、『晴子が観鈴が生きていることを知った』ことが明らかでなかった場合、
果たして観鈴が郁未の方を選ぶ、という話になっただろうか? と思いました。
いえ、作品自体には全然文句もないし無理のない良い流れだと思いますが、
なんとなく気になったもので。

「まだ癒えぬ傷痕。(Summer.)」
耕一強ええ・・・そして彰が格好良すぎ。
この書き手さんの話については冷静な感想になりません。。
ここがいい! とはっきり言えないのになんだか好き、としか。

「霊山」
結界&神奈の方面はわかりにくいので、
こう改めて説明をしてくれるとありがたいです(新説ですけど)。
原作の設定も混ざってきていいかんじ。短いながらも技が効いてます。


それにしても、「幕開け〜」のクマ爆弾といい「観鈴〜」のレミ観鈴似た顔疑惑といい、
ちょっと前の話もそうですが「ここでそれを使うかっ!?」という、
意表をついたネタが多くて楽しいですね。流行ってるんでしょうか。

長文、失礼しました。

379 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 19:27
挽歌氏の作品には情況描写が多いからな。
キレイだったりエグかったりするが。

380 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 21:12
みなさま〜〜お静かに〜〜〜。

>>379
「アクションの挽歌」と言われるからな・・。

381 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 21:36
>>378
どーでもいいんだが「疑似人格起動」だけ感想が無いのは何で?
感想書く価値すらないと判断したから?
それとも単に忘れただけ?

382 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 22:16
>>381
じっくり読み込む時間がなかったんです。
自分は読むのも感想かくのもかなり遅いので。
配慮が足りなかったかもしれません。

作者さん、申し訳ありませんでした。
感想は必ずつけますので、気長に待っていただければ幸いです。

383 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 22:18
>>381
途中の奴が省かれてるならともかく、最新の奴に関しては、
そうそうめくじらを立てなさんなって。

384 :381:2001/08/14(火) 22:33
>>382-383
いや、スマン。
ホントに単に疑問に思ったから聞いただけなんだ。
別に他意は無かったのだが。
でも、何か誤解を生みそうなことを聞いてすまなかった。
今から逝ってくるわ…

385 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 22:39
感想って義務か?
書くほうも読むほうも、結局は好きでやってんだろうに。

386 :382:2001/08/14(火) 22:53
>>385
それは確かにそうです。が、今回問題だったのはそこではなくて、
特定の作品「だけ」を意図的に抜かしたかのような、
感想の書き方に問題があったのだと思います。

というわけで悪いのは私。今後は気をつけます。

387 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 23:17
まぁまぁ、マターリいきましょう。
感想の付け方なんか人それぞれだろうし。
気にすること無いですよ。

388 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 23:27
今日は新作が無いね・・・このまま寝るか・。

389 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 23:28
感想。
終盤近いし、今更ギャグやっても徹底的に雰囲気壊れるだけで萎えまくり。

390 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 23:29
感想です。

「擬似人格起動」
会話のやり取りがいい味だしてますね。詠美とか獣たちとか。
賛否両論なグレート長瀬ですが、私は面白いと思います。
性格が軽すぎるのがちょっと、というならば、
既出ですが二面性を持っていたりとかそのシュールさを強調する展開にとか、
いろいろと想像が沸いてきて楽しいと思うのですが。

391 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 23:32
>>389
ピラニアとしては切れがない、感想としてはやる気がない。3点。

392 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 23:52
本編を読んで、純粋にそう思ったってことじゃないの?
否定的意見は全て荒らしか?
それならそれでいいから、明確に「マンセーな感想以外は禁止」って定めとけよ。
勘違いしちまうだろ?

393 :名無しさんだよもん:2001/08/14(火) 23:56
感想は人それぞれ。
マターリいきましょう。

394 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 00:00
>>389
正直同意。
ギャグやるなってことじゃないけど、ああいうのは個人的にはいただけない。

395 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 00:00
まあ、確かに否定的な意見を出すときは
ぞんざいな書き方は避けたほうが角がたたないかもしれないね。

でも、良くないと思ったらちゃんと言うべきだとは思う。
マンセーばかりじゃかえってつまらんだろうし。

というわけで、今回の擬似人格に関しては俺も否定的です。
ギャグを否定するつもりはもちろんありませんが、
そのギャグの中には、そういうキャラでも死んでしまうんだなぁという哀しさとか、
そういう危機的状況でもギャグができる消えない明るさ、強さとか、
そういう要素があった(ようなきがする)
なのに、今回のギャグはそういう面はなくただの死者の冒涜になってしまっていると思う。
それがシュールだというのなら、
ちゃん様の態度には頭をひねりたい。
彼女、一応恋人とか親友とか殺されてんだしね。

…重く考えすぎかなぁ。自分。
つーか長文スマソ。

396 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 00:01
真面目に書いた作品には真面目な感想を返すのが人としての最低条件。
肯定・否定はその後の問題。

397 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 00:30
>>396の言うことには禿同だけど、
ここは2chなんだから。
荒らしや煽りとの区別も出来ないんだし、
他人の感想の付け方についてどうこう言っても仕方ないんでは。
他の人はどうであれ、自分はこうする。
でいいんじゃないの?
現にちゃんと感想書いてる人も多いみたいだし。

398 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 00:36
>>392
感想には「ぞんざいな叩き」と「盲目的マンセー」の二種類しかないと考える事の
できる君の脳細胞のシンプルさに感嘆。
というか、昆虫並み?

399 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 00:38
御堂とちゃん様は友達かよ!(w

400 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 00:41
>>399
温泉パンダを忘れるなぁ〜

401 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 00:55
>>398
391がああいう言い方するからだよ。
やってることはまるっきりそういうことなのに、指摘されると否定しにかかるあたりが微笑ましいな。

402 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 01:11
芸のない煽りにいつまでも乗ってるんじゃねぇよ。学習能力がないのか?

403 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 01:29
グレート長瀬って、ちゃん様から見たらただの普通のプログラムだろう。
源之助との関連性なんて分かるわけないだろうし。

だから、別段に変だとは思わ……ないわけないよな。
急に立ち上がったしなぁ。

404 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 01:49
俺がグレート長瀬で変だと思うのは、源之助が源五郎の死亡を知らないということだ。
源五郎は居留守を使わせているまま死亡したはずだから。

だから施設に源五郎がいると思っている筈なのに、ああいう擬似人格を発動するのは変だ。
てっきり源之助のフリをして放送を行う擬似人格なのだと思っていた。

405 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 01:49
>>403
例え、源之助とのかかわりが分からなかったとしても、
GNが管理者側の存在であることは変わりないだろう。
死闘の果てにたどり着いたのが、こんなHMや擬似人格だったら
切れて当然だと思うよ。

406 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 02:08
続きさえすりゃいいよ。

407 :現状整理:2001/08/15(水) 02:42
市街地で大乱闘組
048少年 003天沢郁未(ついに再会)
033国崎往人 037来栖川芹香(少年の動向を探る)
024神尾観鈴 029北川潤(新規参入予定)
フランク(雲隠れ中)

反転ダケ探索組み
020柏木千鶴 061月宮あゆ 017柏木梓(芹香か初音どっちに向うか考え中)

彰探索組み
022鹿沼葉子 088観月マナ 021柏木初音(それぞれ声の届く範囲で行動中)

施設留守番組み
011大庭詠美 046椎名繭 獣たち GN ヘルプマルチ(CD解析中)

灯台探索組み
069七瀬留美 092巳間晴香(これと言って変化無し)

単独
050スフィー(祠へ)
023神尾晴子(観鈴捜索へ)
019柏木耕一(彰に撃たれ負傷中)
068七瀬彰(彷徨う)

408 :名無したちの挽歌:2001/08/15(水) 03:24
毎度、挽歌であります。
とりあえず家に帰ると寝てしまう生活です。


総合的な流れで言えば、北川の動きに注目でしょうか。
北川がいつ施設に到着するかが、最終回への流れへのキーですからね。
彼の動き次第で、50-100話分くらいの差が出るでしょう。

それからスフィー。
単独で目的を達成できるのかどうか。
芹香や往人はフランクを発見して少年編へ移行したので、孤軍奮闘です。


そういえば源之助の飛空挺がない今、晴香達が潜水艇を発見すれば、(少なくとも数人は)脱出できる
情況になるのですね。
問題は、それを伝える相手が分散している事ですが…さて。

409 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 03:29
各キャラが把握してる最新の情報ってどこまでだろ。
まとめてくれってのは酷か。

410 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 03:42
何についての情報かに寄る。
全情報をまとめたら、恐ろしいことになるだろう。

411 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 03:46
まとめて欲しい情報上げて置いてください。
もしも暇があればやりますから。
暇があればですけどw

412 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 04:34
生存者のアイテム再構成。
7/21から結構入れ替わってたりするみたいだから。

413 :名無したちの挽歌:2001/08/15(水) 07:18
おはようございます(二度寝)。

情報と言えば、生き残りキャラの年齢が知りたいですね。
いや、ゲーム中の大人事情年齢ではなくw

40〜:フランク
30〜:晴子

23:千鶴
20前後:往人、耕一

18:芹香、梓
17:郁未、観鈴、晴香、あゆ、詠美、七瀬留美、彰

〜15:マナ、初音、繭
不明:葉子、少年、スフィー

…こんな感じでしょうか?
葉子は20歳くらいでしたかね?

414 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 07:20
彰は20歳くらいです。一応大学生…(;´д`)(w

415 :名無したちの挽歌:2001/08/15(水) 07:24
>>414
 やば、忘れてましたw

20前後:往人、耕一、彰
17:郁未、観鈴、晴香、あゆ、詠美、七瀬

…ですかね。

416 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 07:30
一番忘れられているのはキタガーだがw

新作あがってますね。

417 :名無したちの挽歌:2001/08/15(水) 07:37
>>416
 どうも17s認識が甘いようでw

17:郁未、観鈴、晴香、あゆ、詠美、七瀬、北川

…よしよし。
葉子やスフィーの情報はないでしょうか。
少年は、不明で決定でしょうけれども。


新作の高槻装置、さてどうなるでしょうか。
葉子さん的には、破壊して力を取り戻すべきなのか。
それとも二人分の力を抑制できると期待するべきか。

…その実、スイッチON/OFFでお手軽に操作できたりして?w

418 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 08:02
うーん、俺は許容範囲内だけどな<グレート長瀬
性格の軽さもあの口調も含めて死者の冒涜になっているとは俺は思わなかった。

疑似人格の発動問題は源之助が発動させたら後は自動的に起動するようにしてあるとか。
緊急時用のプログラムならそう言うこともあり得ると思う。

419 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 08:30
挽歌氏が某スレに出張してるぞ、オイ!(w

420 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 09:34
>>417
スフィーは確か21のはず。

421 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 09:45
月の説明書を見てみたところ葉子は22歳。
あと気になったところは
詠美:卒業とか言ってたから18歳かな?
マナ:受験の話をしていたから18歳?
繭:正直、不明だが15以上というよりは15以下。
これぐらいかな。詠美とマナは自身ありません。

422 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 10:30
晴子さんは28歳で確定です

423 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 10:52
マナ 18歳
耕一 21歳
みゅ〜 16歳ということにしとけば?
彰 19歳
往人 20歳にしとこう(爆)

424 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 10:54
423は本編からの抜粋です。
しかし新作の装置・・・どんな代物だ?

425 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 10:59
>>419
見たぞ(w)
しかし「聞いてアロエリーナ」って本当にそんな歌があるらしいけど誰か知ってる?

426 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 12:25
これ?
ttp://www.zakzak.co.jp/top/2t2001053002.html

歌詞
ttp://www.p-ams.com/topics/2001_04.html

たぶん違うかも、ゴメンナサイ。
なんか検索したら掲示板ばっか引っかかる・・・

427 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 13:05
>>425
ソルビッツ「きいてアロエリーナ きいてマルゲリータ」
が正式名称。>>426の歌詞はCD音源のとは微妙に違うようです。

428 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 13:19
>>425-6
ありがとうございました。ほんとにあったんかい・・・。

429 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 13:20
>>425じゃない>>426-427だ。鬱氏。

430 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 14:21
新作・・・葉子さんまで大変なことに!

431 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 14:45
読んでてふと思ったけど、葉子と少年ってだいぶ前に会ってるよね。
その時に少年の運動能力云々ってのは確認してたんじゃなかったかなぁ。
なんで不可視の力が戻ってる、とか思ったんだろう。
それとも、自分が完全に能力封じられたから少年も、って考えたんだろうか…。
だとしたら装置に走るのはおかしいか。

でもって実際は、現在の少年の運動能力は常人並でいいんだよね。
っつーか、不可視の力は封じられてるんだよね?

…俺の勘違い?(汗

432 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 15:44
新作葉子大丈夫?
あなた彰を探している途中だったんじゃ・・・(汗

433 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 16:40
郁未への愛に狂って判断力が鈍ったのか?(w
さすがに責任感無さ過ぎに思えるよ。

それとも、本人は冷静なつもりでも実はかなり熱くなっている、
ということを表現したかったのか。それなら納得だけど。

434 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 16:45
葉子、彰が狂気をはらんでいることを知ってるよな?
その彰を追いかけてるマナや初音をほっぽらかすのはまずくないか?

435 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 18:39
繋ぎSSや流れの変調SSは難しいな。

436 :あれの作者:2001/08/15(水) 18:42
「不可視の力二つが衝突した」衝撃を感じて、
その持ち主が誰であるか、という事を考察している場面がありました。
で、葉子はその持ち主が少年だったのではないか、と結論付けた、と。

…あれ?少年の運動能力、普通並ですか?(;´д`)
今の葉子<<<<<機械使われる前の葉子=最初の少年<<今の少年<<結界無しAクラス
くらいで理解していたのですが…間違ってる?(;´д`)

葉子に責任感がない理由は、>>433で書いてある通りなわけだったり。
ごめんなさい、記述が及ばなかったようです。

437 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 18:50
最初の少年は結界なしAクラス超えてないか?(w

438 :名無したちの挽歌:2001/08/15(水) 19:07
帰宅でございます。
既に眠気が迫っておりますw
このままだと挽歌の生活サイクルはどうなってしまうのでしょう。


…マナは18才だ、と言う意見がありますね。
あれは「大人の都合年齢」だと思うのですが、どうでしょうか?

40〜:フランク
28:晴子
23:千鶴
22:葉子
21:スフィー、耕一
20:往人
19:彰
18:芹香、梓、詠美
17:郁未、観鈴、晴香、あゆ、七瀬、北川
16:繭
15:マナ、初音
不明:少年


…こんなんで、いかが?(結構、散らばりましたね!)
引き続き情報&意見を求めております。
君よ、来たれ(ぉぃ

439 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 19:47
新作だが、あれは生体探知機じゃないよな?
もとは名雪の探知機だったヤツで番号出るんだし爆弾探知してるんだろ。
それから時制はそんなに遅いか?
晴れた後にも施設内で相談して、その後に千鶴はひと寝入りしている。
その間中飛行艇が無事に飛んでいたというのも厳しい。
気がつかないキャラも多いし既に落下し始めていて放送直前ってくらいで良いのでは。
遅らせすぎるとカッタルイ(w

440 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 20:19
「信頼関係」
千鶴と梓別行動にしたのは良いと思う。
梓が少年編に突入するのは必至だろうし。
どのタイミングで出現してどう絡むか、非常に期待。
(もちろん、違う展開もあるかもだけどね)
ただ、探知機については>>439が妥当かと。
時制は、次の書き手任せでいいのでは?

441 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 20:32
まだこれから放送を聞いて、更に移動しなければならない。
少年と郁未・往人の決着は終了してるんじゃないか?

442 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 21:01
>>441
どこで放送聞くか、だろうね。

443 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 21:22
つーか梓単独は誰でも書けると思う。
しかし梓なしで結界に向かう千鶴とあゆの話はリレーするの大変だろうな。
この二人は思考に段差がありすぎるから放置率高いと思われ。

444 :セルゲイ@D:2001/08/15(水) 22:58
帰宅しましたセルゲイです。
なんか偉そうに書いて失敗の連発。イタタタタ。
これを機に、会社で書くのはやっぱりやめようと思いました。

●生体探知機の件
 前とその前の話は読み返したんですけど、間違えてしまいました。
 正しくは爆弾感知型の人物探知機ですね。
 
●時制の件(次の書き手次第でも良いんですけどね)
 730話『姉妹』の直後です。
 全島に響き渡るほどの放送でなければ蝉丸の行動に意味はないと思います。
 だから、千鶴さんだけでなく梓達も聞いていないのは妙です。
 よって、未だ放送が行われていないとしました。

 また、飛空挺が着水したときにはそれなりの轟音が鳴り響き、衝撃が
走ると思われ(大きさにもよるが)ますが、梓達の知る限りでは、それ
がありません。さらに今までに書かれた物から察するに、飛空挺の着水
は夕暮れ以降だと思われます。その為、これもまだだとしました。
 落下が始まっているのは間違いないと思います。

●分断の件
 『二つの奇跡』で書かれたことと、『姉妹』で書かれたことを
両方尊重したらこうなっちゃいました。多分、今まで書かれていなかったのは
どちらを選ぶべきか判断が付かなかったからか、芹香の位置が初期よりも随分
変わってしまっていたからかと。何とか折り合いを付けたつもりなんですが、
二つの奇跡、スタートライン、姉妹から続けて読んでも違和感があるならば、
もう少し考え直してみようかとも。
いっつも、長文で済みませぬ。

445 :セルゲイ@D:2001/08/15(水) 23:00
下がってませんね……。痛すぎる。

446 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 23:11
これ読むまで『二つの奇跡の件』すっかり忘れてたよ。(w

結局、千鶴さんは初音と会うのが怖くなってあゆの意見に賛成したのだろうな。
ナイス、偽善者。

梓はなぁ、武器が豊富だけど、一番の危険地帯に「走って」いくんだよな。
これで死んだら千鶴さん、どうなるんだろ。

>>438
マナちゃんはれっきとした受験生ですよ。
ちゃんと冬弥と結果発表を見に行くイベントありますし。
もっとも、飛び級してなければですが……。

447 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 23:31
>>444
会社から書いてたんですか・・・やるな。(ニヤソ
しかし何話ぶりだ?<柏木姉妹・あゆ

448 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 23:41
>>446
受験生って高校受験生なの?

449 :セルゲイ@D:2001/08/15(水) 23:51
>>447
まぁ。でも、会社からだと串規制で書き込めないんですよ。
おかげで、ちょっとしたからくりを使わないとアプできなかったり……。

>>448
大学受験ですよー。マナちゃんは冬弥の母校(高校)と同じトコの生徒です。

450 :名無しさんだよもん:2001/08/15(水) 23:54
>>446
高校受験はやばいだろ(W

>>449
あんた、いつも会社でなにやってるの!!

451 :セルゲイ@D:2001/08/15(水) 23:58
>>450
いつもは真面目に仕事してますってば。
ただ、仕事の合間に手が空くときはあるし、
休憩時間だってそれなりにはある。
用はやることやってれば文句は来ないものなのです。
私事の話題はここまで。つか、今日はそろそろ寝ます。
関係ない話題ですみません、おおる。

452 :セルゲイ@D:2001/08/15(水) 23:59
用は=>要は

イタタタタタタタタタタタタ。

453 :名無しさんだよもん:2001/08/16(木) 02:34
>>444
「道化」を読む限りでは夕暮れってのは違うと思うけど?
着水時に雲が白くて海も青いようだから。
それと轟音に関しても、何も書かれてはいない。
「着水」が上手くいってれば、大した音はしないと思われ。
逆に轟音がするような「墜落」であれば血を吐いたジジイ
には衝撃がトドメになり入水する暇もないだろう。

この三人は毎回誰かが単独行動してはひどい目に会って
三人に戻っているのに学習しないのか(w
学習能力があれば千鶴はあゆをはたいたはず。
分断は書き手がしたかったからだとしか読めない。

454 :名無しさんだよもん:2001/08/16(木) 02:45
>>453
分断についてだが、それはリアルリアリティを追求するか、
だーまえ的ファンタジーを重視するかの違いかと思われ。

455 :名無しさんだよもん:2001/08/16(木) 03:51
>>453
三人にひとかたまりでいられたら、さすがにマーダー様も勝てないじゃん。

…書き込みが少ないのは、「それどころではない事態」が起こってしまったからか?
○ー○は一体どうなってしまうのか。

456 :名無したちの挽歌:2001/08/16(木) 05:05
そしてまた、こんな時間に起きる挽歌です。
マナ、本気で18歳ですかw
思考と外見から高校受験生だと思っておりました(ゲシッ!(痛ッ!


時制は、どうなんですかね。
とりあえず「白い雲」だと、「夕暮れ」と思えないのは確かですね。

まず、源之助の魔法が基準になります。

そこから問題となる時間の流れは、三つありますね。
1:蝉丸たちが、外部スピーカー修理にかかった時間(かなりの時間、という記述がある)。
2:千鶴たちの経過した時間(相談後、施設を出て、千鶴が寝た時間)。
3:魔法の後、飛空挺が着水するまでの時間。

仮眠でも、それなりの時間は経つ筈ですが、放送を聞かないのは変ですね。
神奈のカウンターはすぐでしょうし、上空とは言え、あまり長い間墜落しつづけるのも、説得力に欠けます。
更に言えば千鶴が施設を出てから、飛空艇の着水までは、何者も施設に到着していない事になりますので、
あまり長いのも考え物です。

つまり三者の差は、仮眠ができる時間以上、墜落し続ける時間未満となります。
「信頼関係」>「導く声」>「道化」の順番はありますが、実は大差ないのではないでしょうか?
せいぜい30分〜1時間程度の差が、妥当なところでしょう。

457 :名無したちの挽歌:2001/08/16(木) 05:27
まず源之助魔法後、綺麗に晴れて青空が広がり、場所によっては風が吹いたり暑かったりしています。
夕暮れ開始を17:00として、時間を設定してみました。

15:30 源之助魔法、放送施設内部修理完了、マザコン施設出発準備。
16:15 千鶴仮眠から目覚め=「姉妹」
16:20 続いて「信頼関係」、同時刻に放送施設外部スピーカー修理完了。
16:25 放送=「導く声(前編)」
16:30 月代死亡=「導く声(後編)」、同時刻飛空艇着水=「道化」、同時刻詠美と擬似人格の会話=「擬似人格発動」
16:35 蝉丸死亡=「切り裂く閃光」
16:45 往人による爆破=「幕開けは爆音と共に」
17:00 夕暮れ開始。
18:00 次回死亡放送。

…といった感じ。
千鶴が出発して寝るまでが15分、仮眠が30分で計45分。
蝉丸たちのスピーカー修理が50分。
魔法から飛空艇がおちるまでに60分(ちと長いですが…)。

月代に意識が流れていた人物は、飛空艇に気がつかなかったが、特に用のない人は気がつく感じで。
だいたいこれで、矛盾はないと思いまするが、どうでしょうか。

458 :セルゲイ@D:2001/08/16(木) 07:49
おはようございます。

●挽歌氏、朝からお疲れさまです。大体こんなものでよいかと思われます。
飛空挺は、それなりの衝撃が走るものだと思ってたので、島内のイベントが
一区切りしたら墜落させるつもりでした。
それで、緩慢な落下としておいたんですが、なかなか一段落にならず、結局躊躇
している内にああなった次第。
その間にこなされたイベントからすると、やはりそれなりの時間が経過してしまう
んですよね。こういった流れを考えると、白い雲は軽視せざるをえなかったんです。

>>453
時制に関しては上記の通り。また、分断は書きたかったわけではありません。
西に行くことを強固に宣言し、施設残留を拒んだあゆ(二つの奇跡)。
最優先の目標をセイカクハンテンダケとしていた柏木姉妹。
『姉妹』時点では『西』=芹香たちがいて、その西にあゆの目的地であり、
その南辺りに初音達がいる状態だったのでだったので、初音か西かでした。
しかし、芹香達が移動した結果、選択肢が変更になり、柏木姉妹にとって、
西は全然魅力的ではなくなりました。しかし、そうなるとあゆは宙ぶらりんになります。
彼女は一人でも西に行くという勢いなのは前述の通り。分断は苦渋の判断でした。
書きたかったのは、先に進めること。あと、強いていえば、梓が書きたかった、ですかね。

>>455
僅かばかりとは言え、それは念頭にあったことは否定しません。

これ以上いると遅刻するので、さらばです。

459 :名無したちの挽歌:2001/08/16(木) 08:11
>>458
 強いて言えば、詠美の放送に対するリアクションが無いのが、矛盾になってしまうんですけどねw
 彼女たちはキノコ待ちなので、何を言われても動けないのが実情ですので、大きな問題にはならないと思います。

ん?…放送と着水を、逆にすれば解決する?かも?
そうすると…ああ、郁未が気がついていませんね。
まあ、全てを満足させるのは、ちょっと無理かもしれませぬ。

さ、挽歌も仕事ですよ。

460 :名無しさんだよもん:2001/08/16(木) 12:59
今ごろ2人は昼休みだろうか?
盆休みも無いのにご苦労様です。

461 :名無しさんだよもん:2001/08/16(木) 17:53
本スレ408です。
まず、この作品の目的を聞きたいのですが。

462 :461:2001/08/16(木) 18:01
って、嘘だったんですかい。【 】を妄想ネタギャグでやるのはやめてくださいな。
途中までみてて荒らしかと思ったじゃないですか。

463 :名無しさんだよもん:2001/08/16(木) 18:17
>>462
正直、狙っておりました。

二重投稿もうしわけありません。
未見のかたは402番のレスをあぼーんしてお読み下さい。

464 :名無しさんだよもん:2001/08/16(木) 18:35
【】ネタ、まぁ悪質だけど良いんじゃないの?
ブラックジョークだろ。
俺としてはシュールやファンタジーな作品よりも好きだ。

465 :名無しさんだよもん:2001/08/16(木) 18:35
死ぬほどワラータよ(w

466 :名無しさんだよもん:2001/08/16(木) 18:38
でも七瀬達は生き残り18人かどうかは知らない。
この時点では22人だから妄想では【残り20人】にするべきだよな。

467 :名無しさんだよもん:2001/08/16(木) 18:51
問題の部分で止めて、二人を本気でころしたとしても
>まず、この作品の目的を聞きたいのですが。
とか言われるんか。アレはぞんざいな死でNGかよ。畜生。

468 :名無しさんだよもん:2001/08/16(木) 19:05
>>467
俺は【】ネタ肯定派だが流石にあれで本当に死んだら文句言うぞ(w
ああいう死に方は最初の30人くらいまでで勘弁だ。

469 :名無しさんだよもん:2001/08/16(木) 19:09
>>466
いや、残り人数は『神の声』だから別にいいんじゃない?

あと、晴香は非処女だから『乙女』じゃないと思うのは偏見ですか?(w

470 :名無しさんだよもん:2001/08/16(木) 19:16
>>469
それ言ったら七瀬だって乙女見習だろ。
しかも永遠にw

471 :名無しさんだよもん:2001/08/16(木) 19:32
永遠にっていうなー!!(;;`д´)ノ(元七瀬スレ住人)

472 :名無しさんだよもん:2001/08/16(木) 19:43
新作。

…見事に引っかかった。
2重投稿のおかげで余計混乱してたし。
おかげでめちゃ楽しめた。

473 :名無しさんだよもん:2001/08/16(木) 20:05
新作、大いにワロタ。
ガビーンときてからホッとしてその後笑いがこみ上げてきた。
なかなかうまいな。でも多用はご勘弁願います・・・。

474 :名無しさんだよもん:2001/08/16(木) 20:16
多用っつーか、次やったら「二番煎じだゴルァ」と叩かれるだろうね、きっと(w

475 :名無しさんだよもん:2001/08/16(木) 20:45
マスコミ板より

6 名前:名無したちの挽歌 投稿日:2001/08/11(土) 01:03
ここはキーガの集まりか?

本人? だとしたら結構いろいろ見てるのね。

476 :名無しさんだよもん:2001/08/16(木) 20:46
ま、一回こっきりの一発屋なネタでしょ<【】ネタ

477 :名無しさんだよもん:2001/08/16(木) 20:52
>>475
ソレ、なんか口調が違うな。

澪スレ『あのね』『なの』『5th elementなの』にもいるぞ。

478 :名無しさんだよもん:2001/08/16(木) 21:00
よかった。本人だったら・・・ちょい鬱だな。

479 :名無しさんだよもん:2001/08/16(木) 21:12
蝉丸の武器ってベレッタでよかったんだっけ?
多分今少年が手にいれていると思うんだけど。

480 :名無しさんだよもん:2001/08/16(木) 21:18
少年が使用しているね。
・・・ついに郁未と少年の続きが?!

481 :名無しさんだよもん:2001/08/16(木) 21:28
そう言えば蝉丸ってベレッタ持ってたんだよなぁ。
確か蝉丸が手ぶらでやばいから大分問題になって果ては「夕べ〜」がアナザーになるかも、なくらいの
論争を巻き起こしたけど、結局蝉丸がベレッタを持ってた意味はあったのだろうか?とふと考えてみる。
むしろ手ぶらだった方が少年に銃がいかなくて良かったかも、と思っちゃったりなんかしちゃったりして(w

482 :セルゲイ@D:2001/08/17(金) 00:31
飯喰って、メール打ってなど済ませてたらこんな時間に。新作は本当に一度騙されました。
さて、おそらく本人がやりたかった一番のネタであろう、ブラックジョークのネタ。
そして、それにひっかかった者多数。つまり、仕込み成功? さらに話の方も一歩進んでいる。
これっていうのは、ある意味リレー小説としては、書いた者にとって理想の展開ではないかと
思う次第。どうかにゃー。

>>453 への追加レス、或いは梓組が書かれなかった理由に関する考察。
1.西(あゆの目的地と、キノコの両方)と、南(初音と耕一に合流)、どちらを
取るのがよいのか、比較的重要な決断であったため躊躇された。
(なお、当初の目的はキノコ。だが、あゆはその先に行きたいと言っていた)
2.南に向かわせるのが妥当だと判断したものの、圧倒的な火力ゆえに南の戦力バランス
の崩壊を恐れ、放置せざるを得なかった。
3.西に向かわせるのが妥当だと判断したものの、挽歌氏が何を意図して
 西に向かわせたのかが理解できず、放置せざるを得なかった。
4.当初と目的地の位置が変わってしまったため、処理に困って放置されていた。
 などが、ざっと考えつく梓組が放置されていた理由ですね。
 それで己は今回は、久々に話を進めるためを一番の目的に執筆しました。
 まぁ、死なれる前に一回くらいは梓を書いておきたいと思っていたのも事実ですが。
 ちなみに、今のところ梓自身には思いのほか危険はないはずです。
 人物探知機で、無用な遭遇は避けられるし、もし戦闘になっても防弾チョッキと、
充分なウェポン。類い希なる運動能力、etc、etc……。
 梓がそうそう死ぬことはないかと。今の少年よりも安全なくらいです。

 むしろ危険なのは千鶴さんの方です。
 あゆを庇わないといけないし、敵の接近にも気が付けない。
(一応、小神奈以外に敵対要素を持つ人間は誰もいないはずではあるのですが)
 しかも、スフィーと合流すると、千鶴さんの手に負えない事件が起こる可能性があります。
 まあ、その場合は逆にあゆが活躍する可能性もあるわけですが。

 はてさて、どうなりますことやら。
 梓の方は、放送の影響と仮面の声が気になりますね。

483 :名無しさんだよもん:2001/08/17(金) 02:21
ま、当面の課題は少年殺しだな。
さっさと片付けないと物語が終わらないからなぁ。

484 :名無したちの挽歌:2001/08/17(金) 06:55
おあよーございます(寝ボケ。
昔千鶴さんたちの偽死で【】ネタ使った時も、システムを利用するのは宜しくない、という意見が
ありましたね。
それも一理ありますが、面白ければ、それで良しといたしましょうよ。

>>475>>477
 マスコミ板は見ないですねー。
 そもそもキーガって…キティガイ?のことですか?
 また映画板でも、同名を発見する事ができますが、映画板にカキコはしたことがありませぬ。

 『あのね』…『ダリィの』は、この挽歌本人でございます。

>>482
 当時は、芹香も西側キャラだと思われたんですよね。
 西に居る芹香が、千鶴たちの目的であり、その先の神奈があゆの目的だったわけです。
 往人の人形とか、着々と西寄りっぽかったんですけれども、気がつくとはるか東にw
 まあ位置はご都合ですから、どうにでも。

 放置に関しては「千鶴さん、寝てるしな…」という意識がありました。フリー時制という。
 真面目に考えても>>457の通り、遅れは僅かだったわけですけれども。
 意図は…567話を受けての展開ですから、神奈ですよね。

 同様の意味で灯台編(移動時間によるフリー時制)も放置して、少年編を書いていたわけです。
 気が付けば、少年編が突出していましたが。

 分離に関しては、「命令して動かす」千鶴と「命令されて動く」梓ってパターンは珍しいと思いました。
 この姉妹間で、本人の意思を無視して使役するという力関係が成立するものなのか、と。
 いつもは「私が行くから、あとよろしく」パターンでしたからね。

485 :名無したちの挽歌:2001/08/17(金) 07:10
さて、これで少年編にはフランク、梓、そして北川、観鈴あたりがイレギュラーとして絡んでくることになりそうです。
この中で放送を聞いていないのは梓だけですから、放送ネタを含めば全員同時になり、いろいろと出来ますね。

戦闘を始めると、たくさん集まってくるのは毎度の事ですが、今回は芹香&往人、北川&観鈴、そして梓と大物が
ゾロゾロ死地にやってきますね。
はてさて…誰が生き残るのでしょうか。

486 :名無したちの挽歌:2001/08/17(金) 07:15
それから年齢ですが、最終的にこんな感じですかね。

40〜:フランク
28:晴子
23:千鶴
22:葉子
21:スフィー、耕一
20:往人
19:彰
18:マナ、芹香、梓、詠美
17:郁未、観鈴、晴香、あゆ、七瀬、北川
16:繭
15:初音
不明:少年

マナ18才、あゆ17才、繭16才…と並べれば、確かに納得いきますねw
郁未とか晴香を混ぜたり、芹香や梓と並べると「プッw」ってかんじですが(ゲシッ!(痛ッ!

487 :名無しさんだよもん:2001/08/17(金) 07:33
西側w
昔の映画に出てきそうな単語で、本編に関係なく笑ったよ

488 :名無しさんだよもん:2001/08/17(金) 12:48
>>486
繭って浩平が逝った後
自分のガッコで給食食ってなかったけ?
(w2kにしてしまった為、確認できない;)
還ってきたとき卒業だから14歳だと思われ

489 :名無しさんだよもん:2001/08/17(金) 13:37
>>488
一応、高校でも給食がでるところはある。
けど確認したら「給食の牛乳」というくだりがあったよ。

高校で給食あっても牛乳はでないよなあ・・・

490 :名無したちの挽歌:2001/08/17(金) 18:55
帰宅でありまする。
週末の幸せを噛み締めてlalala♪<注:ただし音痴

なるほど、繭は更に若いと…10歳とか?w

40〜:フランク
28:晴子
23:千鶴
22:葉子
21:スフィー、耕一
20:往人
19:彰
18:マナ、芹香、梓、詠美
17:郁未、観鈴、晴香、あゆ、七瀬、北川
15:初音
14:繭
不明:少年

14歳の繭に、17歳のU1達を圧倒するような知性を与えた反転茸は、偉大ですなあ。

491 :名無したちの挽歌:2001/08/17(金) 19:11
更にまとめ。

【放送を聞いた(聞いたはず)】
郁未、晴子、往人、北川、芹香、晴香、七瀬、少年、葉子、フランク、(観鈴、詠美、繭)。

【聞いていない】
千鶴、スフィー、耕一、彰、マナ、梓、初音、あゆ。

…と、こんな感じですね。

492 :名無しさんだよもん:2001/08/17(金) 19:32
>>486
挽歌さんを蹴ったのは、マナなのか、マナーさんなのか(w

493 :遥か昔の(略):2001/08/17(金) 20:01
10日間の地獄のスケジュールを終え、久しぶりに覗いてみる。
本スレを軽く流し読み。
かなりの話の進み具合に驚きを隠せなかった。
楽しみはあとに取っておき、続いてこのスレを覗く。
一時期雰囲気が悪くなってはいたものの、おおむねよい雰囲気でスレが進んでおり一安心。
結構長文の感想も上がり始め、いまさらのこのこ顔を出して、過去の作品の感想を
あげる必要性に疑問を感じながらも、とりあえずあげては見ようかなと思った。

494 :遥か昔の(略):2001/08/17(金) 20:02
399決意
 この話の中で流す弥生さんの涙が好きだった。報われない思いを抱きながら行動を続ける弥生さんが好きだった。

400新たなる生きがい
 弥生さんは多分、ハカロワ内で一番内面まで語られたキャラだと思います。
それに原作でも、内面がかなり深いキャラクターでしたし、色々な解釈の出来るキャラクターでもあったので、作者さんなりの考え方が見れるようで面白いです。

495 :遥か昔の(略):2001/08/17(金) 20:07
401苛立ちと愉悦と
 この頃から感想スレにおいて、それまでも言われてはいたんですが、マーダーの少なさが本格的に叫ばれるように
なったような気がします。
そんな状況を打破しようとする作者さんの苦心がうかがえます。

402彼の疑問と、彼女の強さ
 WAのマナシナリオは好きであったし、この話の(最後にお約束のすねキックはあったものの)
憂いを含む強気なマナも好きなんだけど、ついお父さんの視線で見守ってしまうのは、
自分にロリ属性が無いためだと思った。

403ハレルヤ
 私は、ハレルヤを音楽の時間で習った事が無かったから、この英詩の意味がわからなかったが、
そんな意味を理解しなくても良い作品です。
特に文章の途中で、いつのまにか自分が名雪になっているように書かれている場面が好きでした。
この話が教会編へと繋がってくる伏線になるとは全く思わず、
当時はただ秋子さんが壊れてしまったとしか思えなかったが、
改めて読み返してみるとかなりうまい伏線となっていると思う。

404護。
「馬鹿な!貴様らは訓練された兵士なんだろうが!」
確かにそうなんですよね。だけど、この話では彰と言うキャラクターが立った話なんだけど、
そのために、戦闘の緊張感が犠牲になってしまったと言うのは仕方の無い事なのだろうか。

496 :名無しさんだよもん:2001/08/17(金) 21:42
おー、遥か昔の氏が帰ってきておりますな。
感想期待しておりますよ〜。

497 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 01:28
なんか、「御意見番」という印象がありますな。

498 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 02:16
スレッド容量削減との噂があるので、
本スレのほう移行しました。

葉鍵ロワイアル!#11
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=998068289

のほうになります。

499 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 02:38
>>498
なんか#11、いきなり夏厨雨あられだな…

500 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 02:53
対策あげ

501 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 02:58
ここは大丈夫なのか?

502 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 04:52
Leaf・Keyのお絵かき掲示板に挽歌さん発見(w

ttp://isweb14.infoseek.co.jp/play/leaf-key/cgi-bin/picture.cgi
ここの3634番目ね。

503 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 06:23
萌え絵の中で異彩を放っているのがなんとも(w

504 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 08:40
挽歌氏は文章だけでなく絵も描けるのか!!
うらやましいなぁ……。

505 :名無したちの挽歌:2001/08/18(土) 09:32
おはようございます。

>>502-504
 失策で色化けしたので、ナイショだったのですが…当然バレますねw
 カラーで描けば描いたで、今度はスペルミスする始末でありますヽ(´ー`)ノヘタレー

挽歌は、ああいう殺伐とした絵を描きながら癒されるという、妙な性癖がありますです。
善哉善哉(良くネェ!

506 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 11:44
>>502
つーか、挽歌氏の絵がその下の奴だったら幻滅したな。(藁)
あの場面書いたの本人でしたっけ・・・。しかし狂気の秋子さん、一度見てみたいね(爆)

507 :死神と、天使と、作者:2001/08/18(土) 12:39
放置っぽいのを動かしたにも関わらず、はなしがあまり進んでいない……。

マナの回想に住井が入っていないのは、名前を聞かなかったから。
他に重要人物で、書き残しがあったら教えてください。

あと、アイテムリストはあれであっているのかも、ご指摘お願いします。

もちろん、内容の方のツッコミや感想も大歓迎です。

508 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 13:22
>>506
秋子は3646番。
3634番は七瀬。
教会の秋子は書いていないハズ。

509 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 13:27
新作、マナにしてはヨワッチイかな……?
しかし夏厨行進を止めた功績は大きいッス(w

510 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 14:01
そう言えばふと思ったのだが、もし往人が死んだ場合そらに何らかの影響を及ぼさないとまずいもんなのかね?

511 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 15:21
このスレッドで相手にされなくなったピラニアが本スレを荒らしているみたいですね。
わりと粘着質だ。

512 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 15:26
感想。また溜まって来たので今のうちに消化しないと…。

「まだ癒えぬ傷痕。(Summer.)」
耕一の強さがたまらなく良かったです。
と言っても、鬼の力を使った戦闘での強さではなく
ここまで来て、それでも彰を許せる人間的な強さが。
彰の自虐的な思考・行動も悲しいけど、何処か共感できる気がします。
特に最後の一文には完全にやられてしまいました。

「霊山」
久しぶりにスフィーにスポットが。
重要人物にも関わらず放置されがちな彼女ですが
少しづつだけど話しが進んでいるので安心できます。

「擬装人格起動」
……笑うべきでしょうか、グレート・長瀬。 いや、既に笑いましたけど。
まあ、結果的にはCDの検索速度が上がったりと、悪い面ばかりでは無いんですが。
とはいえ、施設残留組の面子がどんどん色物系になってくような気がする…(w

513 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 15:26
「幽夢。」
葉子またも独走。
ちょっと描写的に唐突な気もしますが、キャラ視点で見た行動としては問題無いと思います。
何気なく出てきた高槻の装置も、月組には欠かせない重要アイテムになってきてますし
間に合うかどうかはわかりませんが、少年周辺の流れに影響を与えそうで楽しみです。
後、安西先生ネタが懐かしすぎて笑いました。

「信頼関係」
こちらもパーティー分割ですか。
しかし、こうなるとどちらも 一人になる→死亡 の法則が怖い…(汗
て、こんなふうに言うのが悪いと言う説もありますが。
ともあれ、千鶴と梓の会話の流れは
今までとはまた違った信頼関係を見せてくれる物で良かったです。

「灯台地下にて」
……俺は感想スレでネタバレ読んじゃったから、驚かなかったタイプです。
何か損した気分。
蝉丸の演説を聞いたと言う事は、潜水艦が見つかり次第そちらに行きそうな感じでしょうか。
少年の周りが過去最大に混沌として来てるような…

「死神と、天使と、」
マナにもついに限界が。今までで一番酷い落ち込み振りですね。
この島じゃ無理もないといった思いと
マナにしては落ちこみ過ぎといった思いが半々ぐらいです。
てか、耕一は生きてたけど、蝉丸・月代は死んでるんですよね……
悲惨だ。 そして改めて、その死神ぶりを認識(w

514 :禊作者:2001/08/18(土) 16:44
少年偏書かせてもらいました。
かなり長いですが、ご容赦のほどを。
あと、特にセミ―の首に関してはちょっときついかなとも思いますが、
できれば見逃してくださいませ(w

515 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 16:46
おお、新作が二本も!

一つが詩的な悲しい話で、もう一つが現実的な悲しい話。
(と書くと作者さんには不本意かも知れないけど)
二つともすばらしい作品だ!激しくィィ!!

516 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 16:55
きつい言い方ですが、最近の作品は無駄に長くて読む気しないです
セリフだけひろって読んでます

517 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 17:18
確かに、もう少しコンパクトに出来るものはして欲しいと思う

518 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 17:43
久しぶりにパソコンが使えるようになり覗いてみる。

まだ終わってなかったのね…
がんばってたまってる分を読んでみるかな。

519 :18才の◇◇彼氏と芸能人:2001/08/18(土) 17:54
みんなこんなエエ女見たことある?
http://www.futomomo.com/netidol/idolhappy/maki/
顔は知性的な感じで超キレイし、色白で上品な雰囲気
スタイルも細いだけじゃなく出るところはしっかりと出てる
特に胸は大きいし形もサイコー!!
街で見かけるおねぇチャン達とは
レベルが違います! 次元が違います!!
http://www.futomomo.com/netidol/idoler/megu/
いるんですよ、本当に。いる所には。
絶対に見て損はないです。ハマりますよ。
http://www.futomomo.com/netidol/love2body/momo/
に一度見に来てください。

「そんなん嘘やろ」って思ってるあなた!
後悔しますよぉ〜。
見てから判断しても遅くないでしょう。
http://www.futomomo.com/netidol/sailor/miku/
さぁ、上のアドレスをクリック! クリックhmghmghmg

520 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 17:57
久しぶりに来たらあげちゃった♪
てへっ

521 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 18:23
ぐは、ようやく終わったと思った途端に新作が…

「夢を見る人。」
今回は初音の心理パートが良いですね。
屋内で彰を撃った後の所と併せて
今の彰を救いたいという心情への移行が奇麗に書かれてると思いました。
彰側も、心理描写に加えて 西の海と空の情景の美しさが心に残ります。
そして、最後は再開なのにどこか悲しい。
相変わらず上手い終え方だと思います。

「楔」
取りあえず、長かったです。でも内容的には、一人で書き過ぎとかはないし問題ないと思います。
序盤の少年と郁未の会話が特に印象的でした。
二人して堕ちてく形になるのに素直に良いなあと思えたし。
後の戦闘関係の辺りも、錯綜する人物感の思惑・行動などが違和感なく書けてると思います。
良い所で切れてるので、この後誰がどうなるのか目が離せません。

522 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 18:55
うわ。長編が3本も。
元々長編好きだし、ここんとこ飢えてたから丁度イイ。

しかし、夏厨ウゼぇな。

523 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 19:08
もっと無駄を削った文章書けないものだろうか。
削り損なってダメになるよりは今の方がマシだろうけど。

524 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 19:12
少年たん(;´Д`)ハァハァ

525 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 19:28
彰はアナザーのやつのほうが・・・スレ違いスマソ

526 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 19:51
文章削減は…結構難しいんだよね。
削減する変わりに空白行を入れることで
読みやすくすることは可能だろうけど。

自分の文章を読み直してみても、
意外と削れないことが分かる。
一から書き直すというのなら別なんだろうけど。

とはいえ、確かに最近長すぎだということはある。
おそらく心理パートを過剰かつ具体的に書きすぎなんだろうね。

ふむ、難しいものですな。

527 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 19:58
省略しすぎると意味が分からない。
書きすぎると長くて読む気を削ぐ。
ハカロワに限ったことではないが、難しいな。

528 :遥か昔の(略):2001/08/18(土) 20:14
405終りの始まり
 ハカロワキャラの中で、人の親であったキャラは三人。自分の子供に嫉妬し、堕ちるところまで堕ちてしまった未夜子。
他のキャラよりも人生経験が豊富な所を見せ常に冷静だったが、自分の子供を誤って殺してしまったと言う事実を受け止められなかった秋子。
この二人とは全く違った親であった晴子はどういった行動を取るのか気になったのだが、やはり神尾親子という枠で括るとかなり扱いずらく、最近になって、晴子一人になってやっと晴子の話が動き出したような気がします。
そしてこの話は、晴子一人でならいくらでも動かし様があると言う可能性を見せてくれた作品であったと思う。

406Dream is Over
 あさひの死の補完話。やはり補完話と言うのは、今まで展開していた戦闘シーンと比べて考えるとどうしても浮いた印象になってしまうが、
かといってこういった話が全く無いのも味気なくなってしまうような気がします(難しいですね)。
この話単独で考えた場合、あさひの気持ちがよく出ていたと思いました。

407上位者
 なにかが御堂の体にかかった所で、私は獣達がもらしたのかと思った。シリアスとお笑いを行ったり来たりしていた(ほとんどお笑いオンリーな気もしたが)御堂の真の能力が目覚める予感を感じさせてくれましたが、
なんとなく、原作のようなキャラに近づいて、葬り去られる嫌な予感が背筋を走ったのもまた事実でした。

408痛み
 本来の能力的な所から行くと、間違いなく綾香のほうが強いのだろうけど、ハカロワ内で人を殺すという経験をした弥生さんと、ハカロワ内での成長が見られなかった綾香の差が顕著にあらわらました。
 リアンと弥生さんとのやり取りでの、本当に何かを口にしたい時に言葉に出来ずに沈黙してしまう弥生さんが好きだ。

529 :遥か昔の(略):2001/08/18(土) 20:15
409こころの鬼
 原作の良さと言うものを引き出したい、思い入れがあればあるほどにそう思う心は強くなるでしょう。
そして原作の複雑な設定を取り入れてうまく伏線として生かしたいと言う思いは強いでしょう。ただ、その思いがあまりにも強くなってしまうと扱い難くなってしまうと言う矛盾が生まれてしまいます。
ハカロワの初音も前世の記憶に縛られる役割を演じたがために、彰とセットで行動すると言う以外に放置されてしまった気がする。
特に、千鶴さんと梓がハカロワ内で自分のポジションを確立して動き回ったのと比べるとかなり影が薄くなってしまった気がする(違う意味では目立っていたが、本編の進行に関して)。
その他にも夜佳乃や観鈴に関しては同じような感じになってしまったような気がした。
ハカロワ内でも原作の性格があってその上で独自の性格を作っていって欲しいと思っていたので、原作の性格がうまく出ている話を読むと嬉しく思うのですが、かといってあまりにも深く追求してしまうと放置されてしまう。そのあたりの匙加減は本当に難しいと感じました。

410高嶺。
 一つの独立した話としては面白かったです。

411僅かの躊躇
 今の彰の性格を形作る話として、彰施設侵入編は欠かせない話であったと思うのですが、出来れば参加者とのやり取りだけで性格を形作って欲しかった(まあ個人的なただの我侭ですが)。

412退くも地獄、向かうも地獄
 結果的にこの放送が、高槻失墜の原因となってしまった。まあこの頃は話が停滞気味であったから、少しでも状況を動かしたいと言う意図があったのだろうし、
私個人的にももう少し状況が動いて欲しかったと言うのもありましたが、いくらなんでもこれはやりすぎかなと思った。

530 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 20:29
夏厨うぜええええええ!! 削除依頼しようかな。
新作が3本もあがってる。
初音が耕一に再会、そしてマナも自殺をやめ初音は彰に再会した。そこまではよかった。
だが、「禊」、やばいよ。北側がいらんことしてるせいでフランクが(結果)往人を
助太刀できなくなってるし少年は悪知恵、力両方とっても人以上だし。
現在最凶の結末を想定しているオレ・・・・。
最後に全員による殺し合い祭りの予感・・・はしないか。

531 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 20:38
>>530
いや確かフランクは往人の助太刀じゃなくて、往人ごと少年あぼーんが狙いだろ。
周りも色々動いてるし、まだ北川の行動がどう出るかは不明だと思われ。

532 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 20:48
なんでアナザ板の彰不採用なの?

533 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 20:57
>>531
フランクは当初往人を助ける気が無いのは分かってるけど「結果として」助太刀できない
ってこと。しかしこの後はどうやっても死者が出るな・・。

534 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 21:02
>>532
だから”。”氏と林檎氏の間のチャットで、”。”氏が自分が書きたいから
その話はやめてくれっていったんじゃなかったっけ?
過去ログ読んでこい

535 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 21:02
グッバイキタガー

536 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 21:11
>>533
っと、失礼。530をしっかり読んでなかったようだ。

……ここまで集まっても、結局少年が生き残ったりしたら萎えだな。
と言っても、もちろん内容次第では別だが。

537 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 21:42
皆が皆知らず知らずのうちに少年の手助けをしている現状で、
はたして少年が死ぬようなことになるかどうか。

538 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 21:51
>>536
いえいえ。こっちも言葉足らずで。

539 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 21:54
>>537
皆がというより書き手が、と言った方が正確かもね(w

540 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 22:08
>>539
そこから、逆転するのが真の主人公というものですよ。
書き手のみなさん、あれは、その為の布石ですよね。(根拠なし)


蝉丸は結局、テリー○ン現象として、片づけられただけでなく、
死体も有効活用されてしまうとは……
不憫だ。

テ○ーマン現象:敵が強いことを示すために、主人公側の実力者とぶつけてその
        実力をアピールすること。

541 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 22:37
これだけ長文で一人も殺さないってのは逃げてるように思えるのだが。
この次を書く人が一番の貧乏くじかもしれない。

542 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 22:49
でも状況はすすんでるんだし。

543 :遥か昔の(略):2001/08/18(土) 22:50
413〜416Past Endingシリーズ
 原作でも結構好きだったのですが、ハカロワの委員長は本当に好きだった。そしてこの話での、自分の死を少しづつ自覚してゆく死に様も本当に良かった。
展開的に王道に則った物なので、人によってはワンパターンだと思うかもしれませんが、仕事人的な往人がすごく好きだったので、そんな往人をうまく使ってくれて嬉しかった。

417隆盛
 彰の体内に入っているはずの爆弾が、高槻に埋め込まれていたと言う展開は、自分の想像を遥かに超えていて驚かされた。

418気まぐれ
 この名のある兵士のちょい役だからこそ出せる格好良さが結構好きだったかなという気がした。それとこの兵士は今何をしているのだろう。

419さまよう心と体
 やはり夜と昼とで人格が変わってしまうと言うのは難しいのかなと思った。
夜だけの雰囲気を見ると十分マーダーになれそうな雰囲気を作っていますが、なにぶんリレーですので、気がつくと夜が明けているなんてことも。
昼の佳乃はマーダーとは無縁の存在ですから、そのあたりでちょっと中途半端な感じになってしまったのかなと思います。
この話の、マーダーになれそうな雰囲気を残している所や、バンダナに触れることに対する抵抗感が書かれている所は今後の話の展開に期待を抱かせてくれた。

544 :遥か昔の(略):2001/08/18(土) 22:51
420廃棄処分
 前のあまりにも難しすぎる放送内容に対する解決策とも言える話。確かにあの放送内容の話の展開はいろいろと制限されていたが、まさかこう言った流れになろうとは。
でも今まで、すべての参加者の行動を知った上で行動を起こす高槻がこの停滞気味の流れをどのように動かすのかとても楽しみだった。

421丸い月。
 この話を読んでいて、当面の目的をの果たしてしまった、彰がこのままフェードアウトしてしまうのではないかと思ってしまった。
それと、冬弥と由綺の死亡放送を聞き逃してしまうと言う伏線が後々に生かされて欲しかったかなという気がした。

422no lookin’ back
 スフィーのドライさと、目的達成の為にトカレフを渡すと言う何か間違っているような親切さが面白かった。少しは止めてやれよなんて思ってしまったが、実際に人を簡単に殺せる武器を手にしたなつみがどんな行動に出るかが楽しみだった。

423約束
 珍しく七瀬(漢)が脇に回った話であったが、しっかりとおいしい役回りになっている所はさすが七瀬(漢)と言った所か。
それと、耕一と浩平のつまらない意地の張り合いを暫く見ていたかったかなと思った。

545 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 22:54
感想スレの意見を考慮する事は、ある程度必要なのだけれど……。

往人が当然のように頭を狙っているのが不自然。
往人は反射兵器についてイマイチ理解していない事が書かれている。
同様に今まで顔面のガードを意識していなかった少年が蝉丸の首を利用するのも違和感がある。

あまり感想スレの意見をキャラの知識として当てはめるのは正直賛成できないな。
あと少年のセリフが生臭いかなあ。

546 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 23:07
>>545
往人が頭を狙ったのは、
頭しか見えなかったからだろ。

ま、確かにあのトリックは作者自身
いっているように違和感があるけどね。
絵的には面白いと思うが。

銀髪の頭がはじけたということで、
ひょっとしたら往人のものかも、とか思ったし。

547 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 23:19
とりあえず、次の話のキーは
郁未が侵食完了するか、
フランクが爆弾を使うか、だよな。

これによって死人の量がまるで違ってくる。
このままでは少年の一人勝ちだけど…

548 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 23:30
結局、少年が生き残るに1票

549 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 23:30
この情況で少年死んだら不自然だよなあ。

550 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 23:39
>>549
そうとは限らないよ。未だ、イレギュラー要素はあるからね。

551 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 23:42
イレギュラーまで考慮すれば全員死ぬ。

552 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 23:47
何にしたって展開次第でしょ
場合によっちゃ予定調和な展開でも良くなる事はあるよ。

553 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 23:48
やはり少年パートが進むと感想がつくな。
賛否両論ぽいが。
次にどうなるか分からないという点においては
うまくつなげていると思う。

久々の戦闘は結構緊迫感が会ってよかった。

554 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 23:51
そろそろ少年も死ぬかな。
いや、死んでほしいな。

555 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 23:56
少年生き残るよ、間違いなく。

556 :名無しさんだよもん:2001/08/18(土) 23:58
>>554
次の展開を考えてくれるなら、殺してやるよ。

…これって、「文句があるならてめぇが書け」の亜種だな(w

557 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 00:04
「文句があるなら言ってみろ。俺が書いてやる」だな。積極的な煽りとも言える(w

558 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 00:04
>>556
キタガーが少年にこっそり近づく

アメリカの州にたとえて今の気分を聞く

少年悩む

隙ができる

よってたかって少年をボコる

少年「ペンシルバニア」と言って血を吐き崩御

(゚д゚)ウマー

さあ書いてくれ。

559 :死神と、天使と、作者:2001/08/19(日) 00:07
感想ありがとうございます。

マナ「私は、私は、死神じゃない!!」

という話しを書きたかったのに……
天使部分(終盤)の描写が少なかったのが原因でしょうかね。
マナが凹みすぎだと言われるのは、天使部分とのギャップを意図してのことでしたが、
逆に強調しすぎてしまいましたか……。反省。

文章削減は確かに必要かも、と。
確かに指摘されて読み返すと、ここ、いらないんじゃないかなあと思える
部分が存在する。書いてるときは、そんなこと思わなかったのに……
今回はテーマを一つに絞りきれていなかったことが原因。反省。

次回はスマートでストレートなのを目指します。
(でも、心理描写を書くのが好きなんで、守られるかどうか……)
それでは。

560 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 00:17
心理描写だからって、ダラダラとキャラの思考を書くのは効果的じゃないです。
わかっておられるかもしれませんが、一応。

561 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 01:12
>>560
そんなの理想論だ。帰れ。

562 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 01:19
まあまあ、そんな熱くなりなさんな。マターリといきましょう。

563 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 01:23
というか、556は早く558の素案で続きをかいて欲しいところだ

564 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 01:25
>>563
俺は556では無いがあれを書けというのか?!(w
そんな酷なことは無いでしょう

565 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 01:30
>>564
……いや、U1の時の例がある。
意外に化けるかもしれんぞ(藁

566 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 01:31
「アメリカの州にたとえて今の気分を聞く 」
って、レミレミとキタガーのシチュであったよな。

だから、できないことはないだろう(w

567 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 01:36
レミレミ懐かしいなぁ…

568 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 01:40
>>556

少年いきなり苦しみ出す
 ↓
キタガー近寄って様子を見る
 ↓
キタガー「こいつ…妊娠してる…」
 ↓
少年の想像妊娠が発覚
 ↓
一同大喜び
 ↓
桶屋が儲かる
 ↓
(゚д゚)ウマー

俺も考えてみた。さあ556よ、書いてもらおうか。

569 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 01:41
いずれにせよとっとと少年殺せよ、最近は出るたびに揉めるじゃねえか。

570 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 01:44
こってり心理描写ネタ飽きた。
たまにはギャグがみてぇ。

571 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 01:45
この場でギャグを書いたら、速攻NGだろ。
場の空気を読め、ヴォケ。

572 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 01:48
というか、556は少年が死んだ後の展開を考えろといっているのでは…

573 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 01:49
ピラニアも煽りのキレが落ちたものだな。かって猛威を振るっていた時代
が今では懐かしいよ。

574 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 01:51
少年殺せば皆ハッピー。生かす書き手はやめてくれ。

575 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 01:51
確かに心理描写は飽きたかもな。
ギャグもいいけどアクションも欲しいところ。
そういう意味ではまた盛り上がってきたんじゃないか?

576 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 01:54
フィレンツェンが解雇される
 ↓
少年激怒
 ↓
標的変更、アレジに狙いを定める
 ↓
キタガー、アレジをかばって氏ぬ
 ↓
ゴクミ、妊娠が発覚
 ↓
一同大慌て
 ↓
(゜д゜)マズー


はよかけ>556

577 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 02:12
ピラニアピラニア言うけど、本編に食いついてる奴なんか殆どいないような。
やる気も中身も無く、適当に煽ってるだけにしか見えん。
痛いところを突いてこそのピラニア。

578 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 02:15
今のピラニア=暇人

ってことでOK?

579 :558これでいいのか?:2001/08/19(日) 02:44
「さあ殺すんだ。郁未」
その声に応じて、ベネリM3の銃口が倒れたままの往人に向けられる。

俺が颯爽と登場したとき、そこは緊迫した雰囲気だった。
俺のことなど誰も見向きもしない。
クソ!折角刑事ドラマの刑事並に格好良く入ってきたのに。
「おい!お前ら!」
俺は3人に声をかけた。
「さあ、早く」
しかし全く俺の事など眼中にないようだ。
おのれ!許さん!
ってよく見たら銃を突きつけられてるの国崎さんじゃないか!
ってことはあいつが敵か?!
俺は国崎さんによく似た男の後ろにこっそりと近づいた。
だが俺のことなど気にもとめていない様子で横の少女を促している。
ポンポン。
俺はその男の肩を叩いた。
気付かない。
もう一度叩いてみた。
気付かない。
今度は強く叩いてみた。
まだ気付かない。
俺はキレてやつの頭をはたいた。
ようやく気付いてくれたようで顔をこっちに向けた。

580 :ちなみに俺は556では無いぞ:2001/08/19(日) 02:44
「何だい、君は?」
その眼光にびびった俺は思わず適当なことを言ってみた。
「え〜、私は通りすがりのしがないアナウンサーです」
「何だ。そうなのか」
どうやら、信じてくれたようだ。
っていうかこんな嘘信じる奴いるのか?!
こいつ間違いなく頭弱いな。
「それで僕に何の用だい?」
「え〜っと、実は『今の気分をアメリカの州で表してみようぜ!』って言う番組なんですが」
「あ、そうなんだ」
「今のあなたの気分をアメリカの州で表してみて下さい」
「う〜ん、何だろう。ミネソタでもないし、カリフォルニアでもないし。アイダホもちょっと違う………」
どうやら真剣に考えているらしい。
こいつをどうしてくれようか、と考えていると下にいたおっさん達も上に上がってきたみたいだった。
取りあえず銃を突きつけられている国崎さんを助けておいた。
どうやら銃を突きつけていた少女はレミィに似た彼女の探し人だったらしい。
う〜ん、問題が全て解決してしまった。流石俺!カッコイイ!
「う〜ん、ミシシッピも違うし、ネバダもしっくりこないなぁ」
っとまだこいつのことがあったな。
「こいつ、どうします?」
取りあえず国崎さんに聞いてみた。
「………フクロにするか」
その言葉に全員頷くとそいつの周りを囲んだ。
やつはまだ悩んでいる。やっぱりこいつは馬鹿だな。

581 :あくまでネタだからな、本編にあげるつもりなんか全然無いぞ:2001/08/19(日) 02:45

それから先のことは正直思い出したくない。
俺はそいつに恨みもないのであまり手を出さなかったが銃を突きつけられていた国崎さんはもとより
変なオッサンやそいつと一緒にいた少女も恨みがあったらしくかなり手ひどくやっていた。
手足の関節がみるみる増えていく様は下手なスプラッタよりも迫力があった。
一時間ほど経っただろうか。
どうやら疲れたらしく国崎さん達がそいつから離れていった。
俺はそーっと様子をうかがってみたがまだ生きているらしい。
死なない程度にやっていたのだろう。恐ろしい人達だ。
そいつは口をパクパクとさせていた。
助けを求めているのかと思ったがどうやら違うようだ。
俺はそいつの口元に耳を寄せてみた。
「ペ、ペンシルバニア」
………取りあえず俺も一発殴っておいた。

【少年 死亡】

582 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 02:53
イイ!

583 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 02:56
勇者発見!

584 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 03:12
色んな意味で、最近のハカロワ関連で最も感動した!(w

585 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 04:22
おもろすぎ!
ホントに書いてくれる人がいたとは(w

586 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 04:31
頼む、本スレに上げてくれ! 基本的に早い者勝ちらしいから。

587 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 04:37
>>568>>576の小説化もきぼんぬ。

588 :576のネタを適当に書いたよ:2001/08/19(日) 06:09
「フィレンツェンがシートをおろされたって?」
 少年は驚愕した。彼にとってフィレンツェンこそがホンダであり、イエローシャークはフィレンツェン抜きでは考えられなかったからだ。
「そんな…なんてことだ…。僕には信じられない」
 儀典で千羽鶴を折っていた少年の手から、はらりはらりとそれらがこぼれ落ちていく。
「こここここここここ、殺す。絶対に殺す。とても殺す。大いに殺す。お前を殺す。素晴らしく殺す。まさに殺さんとす」
 わなわなと肩を震わせて少年が睨み付けた先は──────ジョーダン無限ホンダ新ドライバーのジャン・アレジであった。
「エー、ソンナー、ダッテじょーだんにノリタカッタンダモン」
 もうプロストなんてこりごりだという面もちで、アレジは言った。しかし少年はそんな事はすでにどうでも良かった。
 儀典が、少年の力によって妖しく宙に浮かび上がる。
「クミコー、タシケテー、クミコー」
「死ぬといいよ。死んでハインツに詫びてくるといい」
 少年は全ての儀典をアレジに向かって振り向けようとしていた。
「消えろ」
「タシケテー」
 悲鳴と怒号が交差する。そして、無情にも少年の力は発動された。
 ところが。
「てめぇにホンダの灯りは消させねぇ!」
 少年の儀典がアレジの身体に突き刺さる瞬間、そこへ黒い影が立ちはだかった。
 そしてその人物へと儀典は容赦なく降り注いだ。

589 :576のネタを適当に書いたよ:2001/08/19(日) 06:09

「あ、あはは…お前の思い通りになるとおもったら…大間違いだ、へ、へへ…」
 儀典が切り刻んだのはアレジではなく、北川であった。アレジはケガ一つしていない。
「ジュンヌ…ナンデ…ドウシテボクヲ…ナゼー、ドーシテー、ぷろすとキライ?」
 儀典によって無惨に切り裂かれた北川はすでに虫の息だった。彼は全身の力を振り絞ってようやく言葉を出すことができた。
「き、きにすんな…、いいんだ…もういいんだ。ただなぁ、ジャン。一つだけ俺と約束してくれないか」
「ナンデモスルヨ。デモクミコハアゲナイヨ」
「次の…ハンガリーGPでポールを取ってくれ…お前がポールトゥウィンをやってくれれば俺は満足さ…」
「ゴメン…ジュンヌ、サッキ予選終ワッタケド、ワタシぽーるドコロカ11位ダターヨ」
 それを聞いたアレジは物凄く気まずそうに言った。
「………こ、この似非フセイン」
 ごぼりと、血の塊を吐いて北川はそのまま静かになった。その死に顔はあんまり穏やかではなかった。
「ゴメン、ホントウニゴメン」
 アレジは北川の亡骸をぎゅっと力強く抱きかかえて慟哭した。
 少年を含め、一同は呆気にとられたまま、その様をじっと見つめている。
 こうして北川潤は、全身を赤く染めたフェラーリとなって大往生した。享年17歳───程度。

590 :576のネタを適当に書いたよ:2001/08/19(日) 06:10

 そんな中、唐突にアレジの携帯が鳴った。
 彼は懐で抱きかかえたままのフェラーリを放り出して、コールに応える。

「アー、モシモシ、ボクアレジ、ジャンアレジ。ン?ウン、ウン……ナニ!ソウカ!スゲェ!カコイー!!」
 さっきまでの悲愴さはどこへやら、歓喜を爆発させてアレジは携帯を空高く放りあげた。
 そして、往人達の方を振り向いて言った。
「クミコガ孕ンダラシイカラ、ボク帰ルヨ! ジャネグバーイ!」
 おめでた報告をすませたアレジは、大八車でゴクミの元へと帰っていった。
「妊娠…新しい命の芽生えか…それじゃぁもう許すしかないなぁ」
 アレジを見送りながらまんざらでも無い表情で少年は言う。
 一方、往人は目尻を緩ませている。
「そうだなぁ…、俺達もアレジを見習って、一つ誰かを孕ませるとするか!」
「おう!」
 往人の提案に男達が唱和した………

 こうして、無限ホンダアレジは去り、フェラーリ北川は天に召され、女達は男共によってBARホンダカラーに染め上げられたのであった。

【北川潤 死亡】
【少年 →儀典消失】
【ジャン・アレジ 脱出】

この後、戦闘を継続するかどうかは、次の書き手さんにゆだねます。
アレジはロストです。

591 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 08:08
アレジ編の方が面白かたーよ。
でも、これはアナザスレでやる事じゃないの?
ま、いいか。どっちも面白かったから良し!!

592 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 08:27
アレジage

593 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 08:49
ここ、いつからシチュリクスレになったんだ?(w
つーかこれくらいの勢いで本編進んで欲しいと思う。

って無理か。(W

594 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 09:16
大八車マンセー!

595 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 09:33
558ネタと576ネタを書いたのはそれぞれ誰なんだろう?
やっぱり書き手の人かな?

596 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 11:00
>>579-581
面白いので本編へ上げろ!
この「展開を言えば書いてやる」は面白いのでどんどん行こう!!

597 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 11:08
悪ノリしすぎ。冷静になってくれ。
F1ネタが万人向けと思わんで欲しい。

598 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 11:10
北川の死を無駄にしないためにも、
アレジには今日の決勝ぜひとも頑張って欲しい。

599 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 11:20
>>597
ネタにそんなに目くじら立てなくてもいいんじゃない。
書いた人達もこれを本スレにあげようと思って書いた訳じゃないだろうし、何より面白かったし。

まぁ、これがいきなり本スレにあげられてたら大問題だっただろうけどね(w。

600 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 11:30
新種「F1ピラニア」か……

601 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 11:54
しかし本編10レス作品てなげーなあ。
普通半分くらいだろ。連続と変わらんよこれは。
少年編キャラ全員を、殺す直前まで全部書いておいて「殺しは任せた」って感じ。
長文書くなら自分も手を汚す覚悟でやるべきじゃないの?
殺さなければヌルいと評価されるし殺せば騒がれる。
最近は「この後を書く人は大変だろうな」という作品が多いよ。

602 :名無したちの挽歌:2001/08/19(日) 12:18
おはようございます。刈穂山廃、超辛口を呑んで二日酔い気味。
寝たり起きたり、へろへろしながら絵を描いていたら、むしろ平常時よりも萌え絵に近いものがあがりましたとさ。

本編が、急速に進んでいますね。
今度はどこを書こうかなあ…キャラ集団の泡沫化が進んで、単独キャラの出番が減少する傾向にあるようですが。


療養所組に放送ネタが組み込まれたので、これで放送まで時制が流れていないのは、残り4キャラとなりました。
なんとか消化されつつあるようで、ほっと一息。

残るは 【スフィー、千鶴&あゆ、梓】 です。

603 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 12:18
しかしもう3ヶ月以上続いてるのか・・・。

604 :名無したちの挽歌:2001/08/19(日) 12:32
>>603
 源之助が死んだため、実は脱出キャラ出現まで、あと数手なんですけれども。
 もちろん、七瀬たちが先走って二人で脱出…しない、という前提でw

 早ければ今月中に終了しそうですが、遅ければ…はてさて。

605 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 13:04
感想スレで言及されてた記憶がないんだが、
神奈解放って由綺との役目じゃないのか?
このままだと死んでしまいかねないので心配だ。

606 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 15:00
>>605
おいおい、絶妙な誤字残したまま疑問も糞もねーだろw
由綺と→往人だよな。
あれは人形がありゃいいんじゃないか?別に往人でなくても。
心や魂がどうこうっていうなら御堂とあゆの「種」でもいい。
CD発動だって魔法使いや北川に限らず詠美や繭でも構わないかもしれん。
そもそも機械化されているのだから誰でもいいという考え方だってありだろ。
観鈴ちんに出会うことなく死ぬのは寂しいが往人が死ぬ展開もありだと思うぞ。
他の誰でも死ぬ可能性はある。

あの場で一番保護されるキャラは少年。
なぜなら彰がヌルいキャラになった現在では往人が死んでも大した事ないが
少年という最後のマーダーが死ねば潜水艇見つけて終了だから。
神奈がどうこういう必要もなく脱出できる。

少年死亡後はエピローグで済む程度の話だ。
少年死ねって言う奴はハカロワ終了を急いでいるだけだな。

607 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 15:32
>>606
そうですよ。
さっさと少年死んで終わって欲しい。

608 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 15:50
じゃあ読まないで脳内補完しろよ

609 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 16:01
潜水艦は修理が途中のままで乗組員を少年に皆殺しにされてなかったか?

610 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 16:08
しかし少年パートを進めてほしいといっておいて、
進めてみたらこの文句のいいっぷりはすさまじいな。

確かに長いが、これだけの人数を無理なく(キタガーと観鈴ちんはすこし強引かもしれんが)動かしておいて、
それなりに緊迫感のある戦闘もかけていて
誰が死ぬか予測できない状況で区切っている。
これで文句がいわれるとは、
確かに後が続けるのが辛いな。

611 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 16:31
うーん、個人的には往人と別れた後の芹香達の話は思い切ってバッサリと切ってみても
いいんじゃないかと思った。
一旦そこで切っておいて、その場面は他の書き手に任せるなり、時間をおいてアップするなりすれば
文章も適度に短くなったのではないかと思うのだが。

612 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 16:35
感想です。

「幽夢。」
すでに言及されていることですが、
『冷静なつもりで熱くなっている』描写がちょっと弱かったかなと。
展開としては悪くないと思います。先の楽しみが増えましたし。

「信頼関係」
この梓と千鶴は好きだなあ。
分断についてですが今までの話からの流れで見ると違和感はないです。
気になった点ですが、文章が少し説明的すぎてくどいかも、と思いました。
しかし、こういう書きにくい所を無理なくまとめて先に進めてくれるということには感謝です。

「灯台地下にて」
リアルタイムで見たかった……。
色んな意味で巧妙な作品、という印象。

「死神と、天使と、」
マナがかなり追い詰められてますね。無理ないかも。
今までが(精神的に)強すぎたように思いますし。
ただ、さんざん修羅場をくぐって来た分を加味すると、自殺までいくのはちょっと。
という気もしますが。

「夢をみるひと。」
何とも物悲しい話。
今回は長さのわりに冗長と思える部分はほとんど無かったですね。
ロワでは夕焼けとかの描写は使いにくい(辻褄合わせが大変)なようですが、
こうやってここぞという所に持ってこられると実に良いです。

613 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 16:35
「楔」
この長さは、少年編に出てきた連中を全て出してしかも納得できる形にした、
ということで仕方ないのかもしれませんね。無駄な部分はほとんど無いと思いますし。
それに面白い。蝉丸の首を使ったのはあんまり好きでは無いですが。
ただ、『起承転』まで一人でやってしまったという感はあります。
とはいってもその辺りに文句つけると話が進まないんですよね。


長文、失礼しました。

614 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 16:39
追加の感想です。

>>579-581
>>558を見たときは大笑いしましたが、まさか実現させるとは。やられました。
この北川はいいですね。こんなノリの北川を、また本編でも見たい。

>>588-590
F1はよく解らないですが。少年と北川の台詞は笑えました。
あと『享年――程度』とかフェラーリとか小ネタがいい感じで面白かったです。

615 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 16:43
というよりも少年編におけるほぼ全キャラの「承転」を書き連ねて「結」だけ残した感じだな。残りは梓ぐらいか?
これ半分で良かったと思うよ。蝉丸首ネタがやりたいならフランクや芹香、北川達は切ってしまえば10スレなんて長文にはならなかっただろう。

616 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 16:44
間違い。10レスだ。念のため。

617 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 16:44
まあなんにせよ、少年の話が出てくると
良くも悪くもスレは活性化するということだな。
そういう意味じゃよかったんじゃないか?

618 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 16:53
>>615
いや、多分やりたかったのは、禊という題名から考えて、
郁未が往人を殺すことによる侵食を完成させる儀式で、
その場面に観鈴がやってくるということで、
郁未がどうなるか、ということだろう。
この場面における観鈴の存在は大きいと思う。
蝉丸首ネタは往人が負けるための小ネタじゃないだろうか。

長いのはねぇ・・・これだけ放置されていたパートなら
OKだとおもうけど・・・
彰パートもそうだったんだし。

619 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 16:53
>>614
アンタええ人や。
その2作品にまで感想をつけるとは(w

620 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 17:04
>>618
放置されているパートならそれこそ分割小出しにしてみてもいいんじゃないかと思うんだが。
実際の所彰パートは1作品の長さはともかく場面の展開自体はそんなに進んでいないと思うぞ。
やっぱり一人で色々一気に書くのはちょーっと問題有りかなぁ、と。

621 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 17:10
>>618
あの場面に観鈴が不可欠だったというのは同意。
打った後に来るにしろ、前にくるにしろ、確かに観鈴がきたほうが断然面白いと思う。
でも確かにフランク側の方は蛇足だったのかもしれんな。

爆弾と北川の件自体は面白い要素だとは思うが、
一人で一気に進めるのは確かによろしくないかもしれん。

622 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 17:15
読み手としてはさっさと話が進んでくれたほうがいいんだけどな。
ていうか、少年編少し長すぎかもしれない。
文章の長さだけではなく、期間そのものも。
少年逃走とかでも言いから、どんな形にしろそろそろ決着をつけてほしいぞ。

623 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 18:31
少年編が放置放置と言うが、もっと放置されてるキャラもいるだろ?
晴子やスフィーのように、書き手がほとんど一人二人しか存在していなさそう
な放置キャラならともかく少年編は多くの書き手が参加していたからなあ。

それと少年編の長さは、あとからキャラが続々増えて行くからじゃないか?
梓までフォローしようとしたなら10レスどころか12か13レスだったかも。
(4〜6レスくらいで切るべきだと思うが)

最後に参戦させた書き手や分離させた書き手がキャラの参戦・分離の結果
を最後まで見据えて書いているのかが疑問。

624 :名無したちの挽歌:2001/08/19(日) 19:32
毎度、挽歌であります。

「輝きと虚しさ」をお送りいたします。
今度は祠編を、ぐぐっと動かしてみたり。
神奈関連SSになると、縛りも多そうなのですが…いつものように若干掟破りしつつも、纏めていきたいものです。


お絵かきは3658番で今朝UP。
あの当時は、まだ参戦していなかったので書けなかった瑠璃子さんを描いてみたり。

625 :遥か昔の(略):2001/08/19(日) 21:44
かなり遅れてしまったが、とりあえずつっこんどきます。
>581 なぜペンシルバニア…。というより556さん。なぜなんですか。

と、そんなことはどうでもいいことですね。

626 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 21:45
瑠璃子の持っていたはさみって結構かわいい奴だったんですね。
もっとごついのを想像してました(w
いや、雫やったことないんで。
…リクとか言っていいですか(w

新作のほう、多人数も難しいですけど、一人を書くのも難しいんですよね。
結構テンポよくかかれていると感じました。
しかし、ついに神奈登場ですか。
おそらく、善のほうではないと思いますが…

627 :遥か昔の(略):2001/08/19(日) 21:47
424冷たいナイフ
 個人的にこの話は結構好きだった。特にこの話の浩平が好きだった。こうして思い出してみると、個人的嗜好として参加者以外の介入を嫌ってみたり、
露骨なエチー描写を嫌ってみたり(チラリズムの漂うエチー描写はかなり好き)、
それでいてクサイ台詞を吐く話が好きだったりと、結構ベタな話が好きなんだなと思う。
だけど、茜のもつキャラクターは、最初から個人的に、非情なようでいて非情になりきれない曖昧さにあると思っていたので、ちょっと悲しかった。

425漢の約束
 題名だけ見るとギャグ系の話の様に思えるのだが、実際にはかなりシリアスな話でした(最後の漢と漢の約束と言う台詞にツッコミが入らないあたり、かなりシリアス)。
それに、乙女な七瀬はなんだかとても可愛いな。
後改めて読み返してみて気がついたんですが、出てこなければなんとも思わなかったのですが、すべてが終ってから登場した耕一に、そこはかとなくヘタレ臭を感じ取ってしまった。

426生きる理由
 マナは背伸びをする事を止めてから、登場するたびに大人になってゆく印象がある。この話の中でも、冬弥と由綺の死の理由をなんとなくではあるが悟ってしまうあたりなんかは、
成長しているのだと感じさせてくれました。
ハカロワの話の中でもマナの話だけを読んで、一話ごとのマナの成長をたどってゆくのもなんだか楽しそうな気がしてきました。

427駈ける者達
 そう言えば、郁未ってスカートを耕一に貸したままだったような気が…、でもそうするとそんな郁未を目の当たりにした蝉丸と月代の反応があまりにもなさ過ぎるような気が。
まあそんな些細な事はこの際置いておいて、郁未の助言が無かったら、もしかしたら秋子さん対蝉丸の一戦が見られたのかもしれないと思うと、ちょっと見てみたかった気がしました。

628 :遥か昔の(略):2001/08/19(日) 21:48
428高槻‘S、北へ……。
 ここで高槻たちをシンクロさせて、クローンを一つの集団としたことで、いろいろな使い道がありそうだなと言う気がしたのと同時に、
ばらばらで行動されていたら、書き手さんも読み手さんも混乱していただろうなと思うと、何気にまとまりやすい方向にうまく導かれたかなと思いました。
本当にこの話が無くて、ばらばらに行動されていたら、私は間違いなく混乱していた事でしょう。

429みていた者
 詩子の偶然の発見が後の教会編を生んだわけなのですが、途中に何の脈絡も無く初音が登場している所が、
何だか視点がぼやけてしまって少し読み難かったかなと思いました。

430女郎蜘蛛
 この話を書いた作者さんもやっぱり弥生さんスキーなのかな。個人的には多分弥生さんスキーだと思っています。
弥生さんスキーとしては、こう言った内面を語る話を読めるのは大変喜ばしい事です。特に弥生さんに関しては、内面の語りがいがあるキャラでしたしね。

431微笑み。
 すっかり原作とはキャラの違ってしまった彰ですが、「できたら、一緒に、日常に帰りましょう」と言う台詞の後に微笑んで去る所に、
ほんの僅かながら香りが残っているようで良かった。
ただ、このあたりの耕一は本当にヘタレへ一直線という感じ(初音を守れず、寝ている間に浩平を殺されると言うヘタレっぷり)だった。
そこでヘタレにならなかったのは、鬼の血ゆえかなんて思ってみたり…。
でもヘタレにならなくて良かった(ヘタレはU1だけでお腹いっぱいっと言った感じなので)。

629 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 22:06
>>627
元祖マナスキー(?)のあの人はまだここ見てるんかな。
葉鍵SaGaで見かけたんだが(W

630 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 22:21
>>629
元々あの人はここと向こうと平行気味だったのが、
向こうの方が忙しくなっていったのと、
こっちでやっていく気力が無くなった(原因はさておく)ため、
こちらを休業していると思われ。
ここは今も、見るだけなら見てるんじゃないかな。

631 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 22:43
遂に敵の総本山、神奈備命が出てきましたか・・・。
これはビッグかスモールか(なんか尾根みたい)どっちだろう?

632 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 22:55
>>631
口調からするとビック。

633 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:06
少年死んだのか?
これでハカロワも終了か……。

634 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:08
>>633
いや…まだアレジが出てきてない…。

635 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:10
つうか反射兵器はあぼーんなんだな(w

636 :Shouldの人:2001/08/19(日) 23:11
多分非難轟々だと思うんで、
どうぞ文句つけてやってください。
しかし、俺も投稿するタイミング悪いなぁ…
なにもテレホと同時にあげなくても…

637 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:12
郁未は強かったな。原作と同じく強い子だったな。

638 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:14
ハカロワ終了だな。

639 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:15
長かった…さぁ、カーテンコールに応えられるのは一体誰だ!?

640 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:15
あとはすひが神奈を説得してCD発動させて終わりかな。

641 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:16
>>636
どうして批難轟々だと思うの?
そう思う部分は修正してから送信するべきだと思うよ。

642 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:16
NGの声や非難囂々どころか、憑き物が落ちたような感じがする今日この頃。

643 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:17
>>636
いや、文句は特にないですよ。
いろいろと問題の多かった少年に幕をおろしてご苦労様。

644 :Shouldの人:2001/08/19(日) 23:18
>>641
少年が死ぬことを望んでいない人が多いと思ったから。
出来に関しては自分の中では文句無いです!

645 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:19
まぁ、>>636氏にエピローグかいてもらって終了じゃないか?
誰も書かないだろ続き。

646 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:19
やっとハカロワも終わりですか。
書き手の皆さんラストまで後少し頑張ってください。

647 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:22
完結して、らっちーさんの編集が終わったら、
最初からじっくりよもう。感想スレも全部ログとってあるし。
夏の最後の思い出だよ…

648 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:23
>>636
重圧に耐えよくやった、感動した!ありがとう!!
ところであの題、どう訳するんですか?

649 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:24
あ。俺も気になった。<邦題

650 :Shouldの人:2001/08/19(日) 23:27
>>648
「運命の女神が与えたもうた宿命を拒絶すべし」
ヴァルキリープロファイルのパクリです。
なんかしっくりきたんで。

651 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:27
スタロワちゃん様Endの派手さとは逆に地味かつ唐突に終わったなあ。
北川の行動と反射兵器については言うだけ野暮なのか。そうなのか。

>>644
最終回を楽しみにしているよ。

652 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:30
まだ終わってないぞ、彰や葉子問題がある。

653 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:32
なる、一緒にいきましょう、なわけだな>ヴァルプロ

>>652
彰はなんとかなりそうに思われ。
むしろラスボスは大穴・晴香か?

654 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:32
>>650
おおっ、そういわれてみればたしかにヴァルキリープロファイルにそんなのあったな。
なかなかカコイイ題だな。
とりあえずはお疲れ様。

みんなも書いているけれどエピローグにむけてがんばってくれ。
もちろん他の書き手さんも。

655 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:32
もうあとは脱出編だけだな。
多少くすぶるものがいくつかあるかも知れんが。
神奈なんて大多数には関係ないし。

656 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:33
嫌みったらしいなあ。
思うところがあるなら言えばいいじゃないか。
それとも本当にそれが本音で、この企画にはとっくに見切りをつけてて惰性で読んでただけだったのか?

657 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:33
いくらやっかい者の少年が死んでも簡単に終わらせ
ないでほしいです。
750話積み重ねてきた話だし。

658 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:34
脱出しようにも、キャラは脱出の可能性がわからないんだよな。
七瀬たちが帰還すれば別だけども…

659 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:34
晴香もいるし。
不確定な要素はまだあるね。

660 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:35
本気で続けるなら>>651の疑問に答えてほしいな。
一発も反射しないのは変だ。
北川もフランクと仲良しになってるし。

宿命を拒絶するなら少年を更生させてほしかったよ。

661 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:36
>>656
そうですが、何か?

662 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:39
晴香も葉子も心配なさそう。
晴子も立ち直ったし。
彰ももうじきケリつきそう。
神奈はスフィーや千鶴、あゆが何とかするだろ。

もう先が見えたな。

663 :Shouldの人:2001/08/19(日) 23:42
>>660
少年って体全体に偽典を貼り付けまくってたんでしょうか?
それだと、この話NGですね。まじで。
一応読み返したんですけど見過ごしてるかもしれません。

北川とフランクに関しては仲良しというより
とりあえず現れた敵に共同戦線を張ったというかんじで。
フランクは相手が少年だということに気付いていたかも。

664 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:45
少年しんだんかい。
来てみてびっくりだよ。
みんながそれを見て文句一つ言わないのにさらにびっくり。
結局最近の書き手達がやっていたのは無駄な努力だったんだなと。
結構みんな必死に頭を使って少しでも面白い展開にしようとしていたのに。
何なんだあの投げやりかつ盛り上りもない展開は。

まあ、責任もって終わらせてくれShould作者。
終わらせることは重要だろうからな。

665 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:46
>>663
フランクと北川の行動には激しい違和感を感じますね。
この状況で北川がフランクを自由にさせるとは思えない。

それから、少年は確か儀典を体中に貼っていたはずですが・・・

666 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:48
ほんと、最近の書き手の努力が全て無駄になったな…
どんな形でもいいからさっさと終わらせたらいいというのが
読み手の本音だったようだ。
まあ、結局書き手だけが盛り上がっていたということだな。

667 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:48
もう皆終了ムードなのはあきらめの決定打の現れだと思われ。
アナザーから分岐するエンドとかスタロワみたくやって延命するしかなさげ?

668 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:48
やっと荒れてきたよー!

669 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:48
>>663
そんな瑣末にこだわる事は無いと思われ。
もうこれはOKでいいと思われ。

670 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:48
確かに北川は前回、フランクをどうしようかと判断に苦しんでたところだったものな

671 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:48
>>664
やる気なくなったんだろ。読み手も書き手も。
こんな投げやりな展開で書かれちゃあね。
でも最近はとにかくNGを絶対悪とする方向に向かってるから。

俺は書き手だが、正直萎えたよ。
少年まわりの話を書くのにあれだけ悩んだ自分が馬鹿みたいだ。

672 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:50
別にこの話に不満なんかないけど

>少年は確か儀典を体中に貼っていたはずですが・・・

これが本当ならいくらなんでもおかしいのでは?

673 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:50
自分と思い通りの展開に行かないと、気の済まない書き手万歳!

674 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:51
過去にNGにされて道連れにしようとしてる書き手マンセー!

675 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:53
>>674
にいむらたくみマンセー!

676 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:53
>>671
書き手だが激しく同意。
少年を思い切って殺すのはありにしても、
いかにもさっさと終わらせたいというのが見え見えなのは萎えた。
しかも、それが受け入れらているのがさらに哀しい。
今までがんばってきたのはなんなのといった感じ。

NGにしなくてもいいと思う。
これは受け入れらている作品なんだから
結局自分と読み手の望んでいることの差を分かったわけだし。
ただ、もう終わらせて欲しい。
責任を持って。

677 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:53
そうだ、荒らしてるのは新紫だ!

678 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:54
てぇか、にいむらさきのNG集を編纂させられたらっちーさんがこの世で一番哀れだ。

679 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:57
これはこれで、作者さんにエピローグを書いてもらって終了。

希望者はアナザーで進めれば良いんじゃないの?
ちゃん様エンドも一つの結末だったように、実は背中に張ってなくてキタガーはためらわず
管理者の言うこと聞いて打ちまくるエンドでもいいじゃないか。

680 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:57
>>671
あなた、どの話書いたのですか?

681 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:58
俺もこの展開はあっさり過ぎていてちょっと嫌だ。
フランク北川同盟は確かに不自然だし、
もう一つは読み返してないから断言できんが、
反射兵器の件が事実なら久々のアナザ申請をしたい!

682 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:59
それでは、葉鍵学園スレのテンプレ作成開始します。

683 :名無しさんだよもん:2001/08/19(日) 23:59
何で奴が氏んだだけでもうEDなんだ?
脱出・神奈問題があるだろうがい?

684 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:00
書き手で文句を言っている奴は少年パートを書く重圧に耐え切れない勇気のなかったやつ。
勇気をもって書いた>>636さんよくやった。
これはこれでOKだろ。

685 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:01
>>681
アナザーを申請したとしても、
もう書けない。少なくとも自分は。
望まれていないものは書けないよ、やっぱり。

686 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:01
>682
まだそのネタ生きてたのかよ(w
クリスクロスで第二弾の方がネタ的に発展性があると思うんだが…

>683
神奈に関してはそうだな、「どうせなんとかなるよ」という
マイナスの安心感があるとでも云えばいいか? そんな感じ。
脱出は七瀬&晴香がいい加減辿り着くだろうし、どうとでもなるよ。

687 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:01
反射兵器については、やはり辛いね。
蝉丸が死んだときには身につけてた訳だし。
当然今もそのままでしょ。

688 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:02
>>683
死なない問題に魅力はない。
七瀬が帰ってくるエピローグ一話で語り尽くして終了だろ。

689 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:03
アレジ予選12位じゃん・・・

690 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:03
>>687
例えこれにどんな致命的な欠陥があったとしても
NGにはならないよ。
NGにしたところで次に書く書き手がいないんだから。
もうあきらめようぜ。
通しでいいよ。

691 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:04
ぶっちゃけた話、だ。
この続き書くよ、という書き手は名乗り出てほしい。

弥生さん以上にあっけない話だ。

692 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:05
>>688
神奈は?このまま何事もナシに終わるのか?
まー書き手が多数やるきなくしたんじゃ意味ないけど…

693 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:05
んじゃ、俺が書いてやるから、ネタだしてみろ。

694 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:05
>>690
まだ一日しかたっていないの判断つくものなのか?

695 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:08
いまさらだが少年にあんな卑怯くさい武器を持たしたのが原因
だからこうなっても仕方ないんじゃないの。

696 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:08
まだまだ書く気あるっつーの。
勝手にあきらめんな。

697 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:09
>>694
これから読み手のみんながあの話はNGにして欲しいといったならば別だ。
だが、どうもそういうことにはなりそうに無いだろ。
これをNGにしたところで、
大多数の人が読んでくれないようじゃ、
新しく少年パートを書けないよ。

結局、shouldさんは読み手のニーズに応えたんじゃないかな。

698 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:09
前の作品で起承転まで書かれた状態だったからなあ…もう山はなくなったと思うよ

699 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:12
>>695
誰がもたせたんだっけ

700 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:13
>>699
その話題はもう十分にやった。今日は不要だ。

701 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:14
正直いって、過去話をろくに読まないような作者に、
人殺す話書いて欲しくないね。

NGで。

702 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:15
過去の話はそれなりに読んでると思うが。
しかし、NGにしたいのは同意。

703 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:15
>>701
正直言って愚痴はいて書き捨てる、裁定者に判断されたくないね。

通しで。

704 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:15
まだマーダー出せる要素は残ってんじゃないの?
少年に拘らなくても。
…神奈の浸食の伏線は死んだの?
だとしたら辛いかも。

705 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:16
もう少年パートはこれで終了でいいでしょう。

少年パートを終わらせたshouldの人に乾杯!

706 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:16
彰マーダー化する? アナザーの奴使って

707 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:16
>>704
死んでないよ。

708 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:17
どうも、名だたる書き手達はほとんどあの作品を受け入れているようだね。
林檎さんも、セルゲイさんも、。さんも、LARさんも……
みんながみんなってわけじゃないけど、
結局みんな疲れていたみたいだね。

林檎さんのやる気のなさなんて最近本当にひどかったけど、
今滅茶苦茶ほっとしてるよ。終わりそうで。

709 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:18
>>708
単に面と向かって文句が言えないだけなんじゃないの?
それぞれNG騒ぎについては身に覚えがあるだろうしね。

710 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:19
そういえばチャットの方はどうなっているのかな?
話が1段落ついたらこちらにも報告してほしいな。
俺はもう寝ます。

711 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:20
>>709
書き手チャットいってみな。
特に林檎さんがいかに早く終わらせたがってたか良く分かる。

712 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:21
>>709
ありそう(W
チャットの弊害か!?

713 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:21
yomiteチャットには誰もいないよ。

714 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:27
嫌な荒れ方だな。昔の荒れ方にはまだエネルギーを感じたが、今はもうエントロピーが
極大に達してしまった感がある。熱的死、か。

715 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:27
林檎 >> (林檎=私に〜 騒ぎで正直萎えました。あきらかなデマであれほど盛り上ってしまうとはね(苦笑)) (2001/ 8/20 (MON) 00:25:47)

716 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:29
チャット見てきたけど幻滅。
全然前向きな意見ねーの。ガッカリした。

717 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:29
>>716
どんな意見が出てるのを期待してたんだ?

718 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:29
書き手チャットでも肯定的に扱われてるのね。
本人がいるせいかもしれないけど、
誰も文句言わない。明らかに擁護している人もいるし。

ま、Should作者はいい仕事をしたんじゃないか?皮肉じゃなくて。
できれば、誰も文句を言わないような形で、
少年パートの幕を下ろして欲しくはあったけどな。
本気で盛り上げようとして書いたのかどうかはしらないけど。

719 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:32
>>715
スパイ的なコピペは良くないぞ。
だが萎えた人間がチャットに長居している弊害が感じられるよ。
萎えたならさっさと去ればいいのにな。

720 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:33
誰がshould作者なのか分からない、書き手チャット。

721 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:33
昨日も書き手チャット、ロムでのぞいてみたけど、
林檎さん、はっきり飽きた宣言してたもんなぁ。
書き手達の前で。
いかに最終回に持っていくか相談してたよ。
今日いきなり引退宣言してるけどな。

722 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:34
>>719
愛着があるんだろう。
彼もこのスレにはそれなりに貢献したんだから。

723 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:34
うぅ、でももうちょっと盛り上げる演出をして欲しかった。
郁未と少年とが共に死ぬ、っていう展開そのものは好みなのに。

724 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:35
>>717
北川フランク同盟は怪しいよ、どう見ても。
芹香を殴りつけた目の前の男が撃てっていうから物音がした方を撃ってるんだぞ。
しかも命中しているし。

725 :L.A.R.:2001/08/20(月) 00:36
>>708
もうこのハンドルで書き込むことはないと思ってましたが。
そりゃ個人的な好みを言わせてもらえば、この作品は好きではありませんよ。
少年はまだ生きてたほうが面白みはあったと思います。
ですが、私は元書き手です。
リレーの厳しさを知ってます、他人様の上げた話しに『好み』の問題で『受け入れない』なんて言えません。
自分がそれ言われた時の辛さを知っているからですよ。
そりゃ、あまりの設定無視とかは別ですけどね。

今回の話は、私は好きではありません。
だからと言って、好きじゃないからNG希望とも言いません。
大事なのは、これからどう繋げるかであると思うので。

726 :書き手チャットでROMな人:2001/08/20(月) 00:36
>>718
今チャットにいる書き手って、
ほとんど引退、あるいは準引退した人ばっかりだからじゃないの?

いま新作をバリバリあげてる書き手さんは、
チャットにいないっぽいし。

727 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:37
>>726
そうなのか?
今書いてない人が頑張って議論しても、
主役(現役書き手)を差し置いてはしょうがないんじゃ?

728 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:38
>>726
んなこたぁない。

729 :Shouldの人:2001/08/20(月) 00:38
えーと、627話のクリムゾンレッドで偽典を体に巻きつけているという描写があったので
この話はNGでお願いします。

スレ汚しですいませんでした。

730 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:38
>>726
いる。
最近の作品の作者で不明なものがいないという発言(今は流されているけど)からも、
ほとんどの作者がチャットに出入りしていることが分かる。

731 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:39
いつ頃からなんだろうな、マーダー以外のキャラを殺す気のある書き手がほとんどいなくなったのは。
延々とくっつけたり離れたりしているが殺す話に持っていく気力が感じられないよ。

732 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:39
>>725
別にあんたの意見はききたくない。
元老院ヅラしてしゃしゃりでるんだったら、斬新なネタ仕込んで
名無しでお書き。

733 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:40
>>727
そうだな。挽歌氏の意見とか聞いてみたいけど。
でも>>723でL.A.R.氏も言っている通り、リレーだからね・・・。

734 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:40
挽歌氏くらいだろ、キャラ殺せるの。

>>731
かなり初期からそうだったな。
同作品でまとめてみたり無意味に友好だったり。

735 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:40
>>731
少年が一人勝ちしそうになると文句を言っておいて、
それはないだろう…
ちゃんと危機的状況は作っていたじゃん。
今回はしらないけどさ。

736 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:41
少年パート、ちょっと前までペンシルバニアやアレジでもりあがってたのにあっさり荒れたな

737 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:43
>>729
あなたは誤解している。
問題はあなたの作品に矛盾があることじゃない。

問題は今回の作品があがって、それが喜ばれることだ。

738 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:43
>>733
挽歌氏はいないのか、書き手チャットに?
一体、誰がいるんだろう。俺も行くべきか。

739 :林檎:2001/08/20(月) 00:44
書きたいことができたら、また参戦しますけど。
当面他の書き手さんを差し置いてまで書こうというネタがなかったもんで、
サポートにまわった(を引退と表現)したんです。
>>719さん
サポート役、相談役に徹していたまでです。誤解なさらぬようにお願いします(−−;)ヾ

>>721さん
飽きた宣言は、話の流れで出てきたボケツッコミのボケ部分です。
そこだけを抜き出して捕らえるのは困ります。

740 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:45
元ピラニアとしては、ここぞとばかりに荒らしてやりたいところだが
この状況ではそれも意味がなさそうだな。
…荒らす価値さえないよ、今のここには。

741 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:46
>>740
はいはい、面白い面白い。
”元”ってなんだ”元”って。

742 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:46
>>740
そうか…

743 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:51
>>738
俺の見たところ、ここ最近の少年作品に関わってる人は
一人もいないね。ROMってはいるかもしれないが。

744 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:51
>>725
あなたの言ってることは概ね正しいし賛同するよ。

「感想スレに書かない書き手さんヘ」
チャットROMして初めて知ったのだがチャット内でレスして書き手同士で満足しても意味なんかない。
ピラニア相手にレスするのは嫌だろうが自分の意見に自信があるなら荒れようとも討論するべきだろ。

745 :743:2001/08/20(月) 00:52
スマン、セルゲイ氏が居られました。

746 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:54
なあ、はっきりさせないか?
NGうんぬんは別にして、
今回の話が面白かったか、どうか。
少年をああいう形で殺して、それが良かったのかどうか。
みんなに受け入れられているかどうか。
その結果如何によっては読み手の態度も分かるだろうし、書き手のやる気も変わるだろう。

俺は否定派に一票。

747 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:55
>>746
賛成に一票

748 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:55
肯定に一票

749 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:57
否定に一票だな。

750 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:57
私は少年がどうこう以前に北川の豹変についていけません。

否定。

751 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:59
>>750
どんな北川が理想?

752 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 00:59
>>751
直前の流れに即した北川だろ。

753 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:00
賛成派に一票

754 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:00
・北川&フランクがちょっと
・儀典は無視?
・ていうかあっさり死にすぎ。

ってことで、否定に一票。

755 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:02
否定が優勢のため、NGに決定しました。

ちなみに、NGを出した作家は ランク:にいむらたくみ に位置づけられます。

756 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:02
>>755
はいはい、寝ろよにいむら

757 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:03
>>755
NG云々は別だろ
俺は否定的だがNGとは思わん

758 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:03
>にいむらたくみ
ていうか誰?

759 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:04
NGかどうかが問題じゃなくて、
多少無理があっても今すぐ終結させたいのか、
それとも、話が長引いてもちゃんと書くべきか、
どちらが読み手&書き手に望まれるかの調査だな。

760 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:05
>>758
文才・態度レベルとも最悪の伝説の書き手。
おそらくハカロワの生み出した汚点。

761 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:06
読み手の投票で話を選んでリレーされていく今の状況に萎え。
賛成に一票。

762 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:07
>>761
偉そう。

763 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:07
>>760
なんかしらんけどメチャワロタ
疲れてんのかな…

764 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:08
>>761
俺は否定的だがNGにしろとは言わないよ。
書いた本人は迷っているようだが。
読み手&書き手がどう考えているかの投票だろ。

765 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:09
>>758
にいむらたくみに補足。
チャットでは有名コテハン書き手がいるとへりくだる。

ちなみに名無しで相当荒らした過去あり。


てか、今要注意だぞ。

766 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:10
賛成でいいや。
だらだら続けるのが一番萎えるよ

767 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:10
あれ以来にいむら氏は荒らしてないと思うがなぁ。

768 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:11
彼の名前出すなっての。

769 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:13
林檎 >> ただいま。 ハカロワがスムーズに進むのも、にいむらさんのアイテムリスト、遭遇リストのおかげですね

反省しろ、お前ら。

770 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:13
ぎゃははははははははははは!

771 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:14
いいひとじゃないですか<にいむらさん

772 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:14
誰だ、彼を酷く言ってるヤツは。

773 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:14
コテ書き手叩くのよそうよ。
そうじゃなくてもいろいろ疲れているのに。

774 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:15
名無しでかけばいいじゃん。

775 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:16
それじゃ筋違いだっての

776 :ごめんなさい。:2001/08/20(月) 01:16
 山奥の小屋に少年と北川潤の二人は居た。
 何故かと言うと少年がぎゃーぎゃー「いたいいたい。ぽんぽんいたい。いたすぎ。死ぬ。いいから寝かせて。産まれるー!」などと喚き散らしたのが五月蝿くて仕方なかったので北川が飽きれ果て、近くにあった民家に勝手にお邪魔していたのであった。
「産まれるー!」 少年の声がまた辺り一面に響き渡った。

 確かに彼のお腹はいつもより少し膨らんでいるような気もするように北川はなっていた。 だが気のせいだ。どうせこの状況で精神異常でもひきおこしたのだ。という思いのほうが強く、ほっておこう、という結論に達したのであった。

 しかし、横で少年の寝顔をずっと見ているのも退屈なものだった。
 男の寝顔なんか見てても楽しくもなんともない。
 それに腹も減ってきている。あーそうだ、お粥でも作ろう。
 そう思った北川はコンロのある台所に移動してお粥を炊くことにした。
 台所から米を探し出し、洗い、炊いている途中、少年が寝そべっている部屋の様子が一変した。
 産まれるー! という叫び声がしなくなり、奇妙な音が聞こえてくるようになっていた。その音色といったら、ひっ、ひっ、ふー、ひっひっふーという区切りで聞こえてくるのだった。
 ひっ、ひっ、ふー。わ、又聞こえた。

777 :ごめんなさい。:2001/08/20(月) 01:17
北川潤は衾の隙間から少年が寝ている部屋を覗いた。
 ひっ、ひっ、ふー、それは彼の呼吸音だった。

 ……ラマーズ法か。ほんとにアイツいかれちまったんじゃないか。北川の頭が少し痛んだ。

 さて、このラップ音をどう対処したらいいのかを北川は考えた結果、別にこいつと同行してももうなにも良い事が無さそうなので、小年の息の根を止める、という結論に達した。、 そうなればやることはただひとつ、台所から包丁を取りだし少年の元に向かうだけのことだった。

 さてさて、刃渡り14cm程度の都合のいい包丁を選び、北川は少年が寝転がっているベットがある部屋の衾をダンと開ける。
 少年は目を大きく見開いて、「帝王切開ですか? 先生?」と言った。

 殺そう、と思い、いきりたって入った北川は一瞬怯んだが、よく考えれば丁度都合がいいことに気づいた。

「そう、帝王切開だ。痛くはない、我慢してくれ」北川はそう言いながら少年をそのへんにおっこちていた紐でベットに括り付けました。
「さて、術式開始だ」
 その掛け声と共に北川は少年の腹に包丁をぶすり、と刺した。
「いやだなぁ、先生少しは丁寧にしてくださいよ」
 少年はそういってはは、と笑った。
「いやー悪い、悪い。先生ちょっと手先が不器用でねー」
 北川ももはは、と笑った。
 二人の間にほんわかとした空気が流れた。
「そういや、先生、麻酔も忘れてたなぁ」
 そう言いながら北川は腹に刺さった包丁で腹から胸に向けて思いっきり裂いた。
 赤い血が辺りにどくどくと流れはじめた。
「や、やだなぁ…先生……、赤ちゃんが死んじゃったらどうするんですか……。というか僕もう死ぬんじゃ……」
 少年の顔に涙が溢れた。
「先生、もし僕が死んでも、子供だけは…、子供だけはどうか…」
 北川はこれ以上男の想像妊娠トークを聞くのは虫唾が走る、そう思ったので一気にカタをつけることにした。
「男のキサマにガキなんざできっかぁぁぁぁっ!」
 この心臓への一撃が少年の致命傷となった。

778 :ごめんなさい。:2001/08/20(月) 01:19
 ぴんぽーんと、突然チャイムが鳴った。
 な、なんでこんな時にっ!?
 北川は慌てて身をかがめ、窓から様子を探る。
 赤い髪の女の子が立っていた。
 もう一度チャイムが鳴った、ぴんぽーん。
 くそ、とっとと早く去ってくれ。
 また、チャイム。ぴんぽーん。
 あーもう。そして、ついには声。
 「すいませーん、桶屋ですけどー」
 は? なんだ、桶屋って…。
 壁に耳をあてて、様子を探る。

 男の声が聞こえた。「桶屋ってなんだ、あかり!」
 「えーと、適当。ゴメン浩之ちゃん」 女の声。
 「んー、しかし誰も居ないようだなぁ」と男の声。
 「そうだね、浩之ちゃん」
 な、こいつらはこの参加者か!?
 しかし誰か潜伏しているのかどうか調べるにしては堂々としている。
 どうする、答えるべきか、答えないべきか……。
 一応、手元にあったベレッタを手にして答えることにした。
 

779 :ごめんなさい。:2001/08/20(月) 01:19
「いやー、すいません、今たてこんでるんですよー」
 はは、と笑いながら北川はそう言った。
 「あ、誰かいるみたいだよ、浩之ちゃん!」
 「よしそうか。さて、サブマシンガン連射だだ、あかり!」
  え、と思った矢先だった。パラララララッ、と銃撃音。
 その音が耳に入った時にはもう、北川潤の体は踊るように飛び跳ねていた。
 手に握っていたベレッタがタン、と地面に落ちた。
 壁に、どんと体がぶつかる。
 あー、俺死ぬのか、くそ。そう北川は感じていた。
 口に流れ込む液体は鉄の味がした。もう手の感覚も全然ない。
 薄くぼやける視界。ふたりの男と女が家を漁っている光景だけが目に映る。
 薄く、聞こえる、声。
「やったー、ひろゆきちゃん、たくさんお金があるよー。この家ー」
「おー、それはよかったな、あかり」
「うんっ、ひろゆきちゃんっ」
「……ち、桶屋、大繁盛だな。くそ…」
 その一言を最後に、北川潤 享年17歳は息を引取った。

【北川潤 少年 死亡】
【桶屋コンビ 福沢諭吉数百枚GET】

780 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:19
>>776-777
ごめん、ネタとしてもよくわからないし面白くなかった。
でもキリ番おめ。

781 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:20
桶屋が儲かった。

782 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:20
浩之とあかりは死んでるのでNG

783 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:20
インパクト不足
精進しましょう

784 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:21
アレジ10位だったよー。

785 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:22
思い届かず、だな

786 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:22
これで
>>558
>>568
>>576
の三つがそろったな。
書き手は全員別々っぽいが

787 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:23
北川レミィとか書いてた人ですか?(笑
相変わらずアホでいいなあ。

788 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:23
あれでよくやった、と思った。
あれだけはできるとは思ってなかっただけに(藁

789 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:23
>>784
北川の死も無意味だったな…

790 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:25
>>787
改行のクセが違う…かな。
と、こればっかりは本人に聞いてみないとわからんな(藁

てか、みてんのかなぁ。僕たちの人は。

791 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:28
くだらなすぎて笑えた…
シューマッハかー。

792 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:31
アレジはどこから来て、どこへ去っていったんだ…。

793 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:33
真面目に考えると馬鹿を見るよ

794 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:36
>「こここここここここ、殺す。絶対に殺す。とても殺す。大いに殺す。
>お前を殺す。素晴らしく殺す。まさに殺さんとす」

この少年の台詞、本編でも使って欲しかった。

795 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:38
どうでもいいけどさ〜、
新作NGきぼ〜んだとさ、作者さん。
まあ、すでに感想スレにはそう書いてあるけどな。

作者が望む以上NGか?
またえらく肯定派の人を無視していると思うけどな。
俺否定派だけど。
つーか、作者はこの作品あげて荒れるの予想してなかったのか?
つーかあの作品は本気で書いたのか?
あの作品が少年が死んだとしてもみんな納得できるものだと思ってあげたのか?
こんなんでへこむなよ。

つーか問題は、半数近いの読み手、書き手がどうでもいいから
はよ終われと思っていることを露呈してしまったことやね。

まあ、とにかく次に少年パートがあがってきたときに、
文句言うのはよそうぜ。
どんな展開であれちゃんとかかれたものならな。
それが守られないと話になんないよ。

796 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:39
このところ新ルールというか、真ルールが守られてたんだけどな。

797 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:40
>>795
つーか、つーかうるせぇよ(w
最後の部分だけは同意だけどな。

798 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:40
挽歌さーん、後全部かいちゃってくださーい。

799 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:41
>>789
ぶっ!! 激しくワラタ

800 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:42
なんだかんだいってもせっかく今のところいい雰囲気でいってたのにな。

801 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:44
久しぶりに誰か書き手特有のあの言葉言ってくれないかな?

802 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:45
「だったらお前がかけ!」

803 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:45
「林檎は反省しる!」

804 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:47
>>803
なんでやねん。

805 :折原@偽獄車:2001/08/20(月) 01:48
>>804
君はつまらん。

806 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:48
>>802
「書いてやるよ!!」
という気にならんのが問題だよな。

寝よ。

807 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:51
ま、NGにするのは勝手だけど
作者さんは誰も今後少年パート書かなかったら、
ちゃんと自分で進めろよ〜

それが責任て奴だからな〜

808 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:51
もうどうなってもいらはよ終わりにしてくれ。
さすれば新企画がやれるからな。

809 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:52
>>808
新規格やりたいならスレ立てれば?
今の書き手が参加するかどうかは分からんだろ。

810 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:55
>>807
>>802に書いてあることを読めよ(w

811 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 01:57
>>810
>>806に書いてあることを読めよ(w

812 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:00
>>809
君は馬鹿か!?
そんなことしたらハカロワ滞るだろーが(w

813 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:00
>>811
>>803に書いてあることを読めよ(w

814 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:11
>>812
ハカロワで殺しまくった書き手が葉鍵学園萌えー、となるのか?
そりゃ痕からTHへの転身に近いものがあるな。

815 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:14
新企画のスレが立ったぐらいでハカロワを書かなくなるような書き手は、既にハカロワ書いてないと思うけど。

816 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:19
それじゃ早速葉鍵学園やるか?できんだろ…
もう少し企画練った方がよかろう?

817 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:19
無理に完結させなくたって、飽きたなら放置すりゃいいじゃん。
なんか、どうでもいいって意見が多いことだし。
少年は強さの根拠も敵にまわった理由も、かなり酷い御都合によるものだからな。
その時点で出来あがりなので、勝てば文句たらたら。
負ければ「今後どうすんだよ」で、手詰まりだよ。

818 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:21
葉鍵学園つまんねえよ…どっかのSS書きがやってそうな二番煎じの企画。

それよりはクリスクロスでハカロワを(略
…いやでも、神奈とか変な要素のないサバイバル読んでみたいんだよ…

819 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:23
秋葉原(みたいな町)あたりを舞台にハカロワ
もちろん参加者以外は強制退去したあと。色々笑える道具が出てきそうだと思うんだが

820 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:24
ハカロワinクリスクロス希望。
設定概要はもう、どっかのスレにあったしね。

821 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:24
新企画を始めるためのノルマとして、今月中にハカロワ終わらせること。

822 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:25
うーん、正直今の段階で次企画の話をするのは失礼なような気もするぞ。

823 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:26
もうみんなハカロワどころか”殺し合う系”自体飽きたと思うんだが

824 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:27
結局NGか…一緒にいきましょう、のインパクトはあったんだけどニャー

825 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:27
正直、もう殺しで荒れるのは嫌ぢゃ。
葉鍵学園をやりもしないのにつまらないとは、貴方はエスパーですか?PC版琴音ですか?

826 :名無しそん:2001/08/20(月) 02:28
いい加減飽きてきたのは否定しないけど、初代スレから延々付き合って
きた人間としては、まっとうに終わって欲しいと思ったりして。

…2ちゃんだからしょうがないのか?

827 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:30
>>826
一応ラスボスも確立していることだから
ちゃんとは終わらせたいよな。
やっぱり今月中ぐらいは次企画はよさない?

828 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:32
折れは#1からの付き合いだか、はっきり言ってもうハカロワは飽和状態(いや、殺しが…だな)
現にギャグパートの方がマターリしていたし、見ていて楽しかった。

829 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:33
>>821
ノルマもなにも、立てればいいだろ。
今の書き手は多くのスレがあるなかで、わざわざハカロワ書いているんだから
他のスレより面白いと思わなければ書かないぞ。

たぶんクリスクロスのほうが需要はあると思われ。
萌え系スレは他にいくらでもある。

830 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:35
そもそもクリスクロスって何よ?

831 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:37
修学旅行スレの事を思い出すかぎり、葉鍵学園の需要はかなりあると思うが。

832 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:38
葉鍵学園≠萌え系

833 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:40
ぐだぐだ言ってないで、建てたら書く人を募ればいいんだよ。

俺書くよ、という人は「(作品名)作者」で名乗ってくれ。
10人もいれば成立するだろ、たぶん。

834 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:42
そもそも需要云々より、葉鍵学園の方が書きやすいだろ。
書き手の「書きたい」マインドを大いに駆り立てると思うが…

835 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:43
そもそも新しい殺し合いの話ならともかく、学園者のリレー小説を立てるのに
なんでこのスレで話し合ったり、許可を取る必要があるんだ。

836 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:45
>>833
企画は十分吟味してから実行するのがいいのでは?
ハカロワ終わるまではハカ園やらんでしょ

837 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:45
終わりがもっと訪れなさそうだな。<葉鍵学園

838 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:45
学園ものでもクリスクロスでも書きたいならスレ建てろ。
そこでどういうルールでやるか相談してくれ。

曲がりなりにもここはハカロワスレだろ。
書き手の全員がやる気を無くしたわけではないのだし、
ちゃんと終結させようとしている書き手さんに失礼じゃないか?

839 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:47
だよなぁ。何とか話を進めようと頭を使っている横で
楽しげに次企画の話なんぞされたらたまらんぞ。

840 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:48
>>835
アンタはまだ殺しやりたいのか?あの地獄絵図を見なかったのか?そもそも何故殺し合いにこだわる?オマエ家どこだ?

841 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:49
>>840
スレ違いって事だろ。ちゃんと読もうぜ。

842 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:53
ハカロワの次の企画が葉鍵学園なのだからスレ違いにあらず。

843 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:55
つーか誰も名乗り出ないだろ。

ハカロワ終わるまでは、お呼びでないっってことだよ。

844 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 02:58
なんで「次」なんだ?
戦闘は書けないけど、学園ものならOKよ!って職人も、葉鍵版には少なからずいるだろう。
ここの書き手主導でやってほしいってことか?
だったら終わるの待てよ。失礼だろ。

845 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 03:04
気の早いことを書き込むが、900踏んだ人は次のスレ建てをよろしくな。

846 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 03:04
>>844
だから待つと言っておりますがな。
一部の過激派の方が「はよせな!スレ立てろ!」と、はやし立てているようですが…

847 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 03:06
>>843
なにしろ時間が時間だからねぇ(w

848 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 03:08
>>846
そうじゃねえっつうの。
ここで話すくらいなら勝手にスレ立てして駄スレ扱いされた方がましだって言ってんの。
待つ気なら、おとなしく終了までネタを練ってるといい。

849 :名無しそん:2001/08/20(月) 03:11
わざわざ続編にしなくてもいいんじゃない? やりた人が勝手に
スレ立ててこればいいじゃない。
わざわざここで許可得る必要なんてないと思われ。

850 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 03:18
一体何処で許可申請したの?
「次企画は何がいいだろーなぁ…」話だったような気がしたが…何故そこまでカリカリするの?

851 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 03:20
雑談にもピラニアが食い付くとは…ハカロワも末期だな

852 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 03:21
おい待て、ここは雑談スレじゃないぞ。

853 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 03:23
スレッド立てたい時の相談スレッド#4
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=996607490

854 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 03:26
(・◇・)パクパク

855 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 04:54
なんだかんだやってる間に新作が・・・
イイ所で止めてますね。
次に期待って感じですな。

856 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 05:04
少年が保護されるのは当然。
マーダー様抜きにどうやって話を進めろと言うのか。
あ、殺し自体ウザイと言う奴もいたし、改心で勝ち逃げもありだよな。うん。

857 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 05:27
うわ、色々あったんだなあ……と、時間的にも落ち着いてきたような所で、感想。

「輝きと空しさ」
空に手を伸ばして、何も掴めない所の描写が印象に残りました。
スフィーの殺し合いに疲れたと言った空気や虚無感が非常に良く伝わってきます。
……その際、泣きそうなスフィに少し萌えたのは秘密。
そして、ついにラスボス(?)登場。
この辺も、緊張感とか凄く出てて流石といった所でしょうか。
放置気味だったスフィの方も、面白い展開になって来たようです。

「Should Deny The Divine Destiny of The Destinies」
少年死亡ですか……。流れとしては好きなんですが
全体や今後を見ると、考えさせられる物があるようです…
俺も割と、少年萎えとか思ってた口だしなあ……難しい。
まあこう言うのは置いといて、取りあえず普通に感想を。
どっかにもあったけど、俺も郁未と少年が一緒に逝くってのは
場面的に凄え好きです。
他にも、戦闘での道具の使い方も上手いと思います。
後はちょっと辛口かもしれませんが、状況描写が分かり辛い所が多少ありました。
じっくり読めば平気だけど、急いで読むと厳しいレベルで。
私信になりますが、今回は色々あるようですがこれからも頑張ってください。

「そして二人は再会した」
等と、書いてる途中に新作が。(w
法術の使い方に関しては、俺はこう言うのも有りだと思います。
ただ、ここら辺はそれぞれの解釈次第かもしれませんが……。
個人的な話しですが、郁未が操られきってるのがちょっと悲しいかも。
あと、前回で「転」まで書かれてるとか言われつつも
さらに面白い方向に転がしてる所は、非常に上手にリレーしてますね。
相変わらず、続きが楽しみです。

858 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 05:53
方向性は全く変わってない気もするけど、まあ人それぞれだよな。

859 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 07:31
ハァ……なんでこう急ぐんだろうな。
NG決定してからロクに時間たってないだろ。
術の使用法がまずすぎるよ。
頼むから冷静になってちゃんと考えてから上げてくれ。

よく考えてほしい。
これがOKなら安全装置つきの銃は全て往人の前では使えなくなるんだぞ。
手榴弾だって遠隔でピン抜けるし刃物だって持ち主が抜く前に落ちてしまう。
視界に武器さえあれば、手に握った単純兵器以外は全て往人の思うがまま。
往人マンセーの半無敵化は賛成できない。

NG続きで雰囲気悪いし作者さんにはすまないが以上の事柄からNGと言いたい。
こんな能力があれば本編の往人は自動販売機に金なんか入れない。

NG理由:「結界どころか本編よりも能力強化にしてどうする」

860 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 07:40
NGで。
まあ往人死んでたならべつだけど

861 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 07:58
話は面白かった。
ただ今後のことを考えるとアナザーだなと思う。
銃の誤動作だって出来てしまうから。
ある意味反射兵器より強力。

862 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 08:07
書き手さんはAIR未プレイですか?

863 :名無したちの挽歌:2001/08/20(月) 08:13
おはようございます。
昨晩は、チャットに侵入するなり結論が出ておりました。
あとはマターリと。

そして遅レスですがw
>>626
 雫にでてきた鋏、もう一回り大きいですかね…。
 なんだか、いい微笑だという評価があって、シーンとしてはダークなんですが…と複雑ですw
 リクは…描けるかどうか微妙なのですけれども。とくにロリは、苦手なので。

>>神奈はどっちなの?
 やはり悪のほうを意識しております。
 和解して終了は寂しいかな、とか。

864 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 08:44
ま、少年自体偽典で無敵状態(スターを取ったマリオに匹敵する)だった訳だしNGはひどいでしょ
それともN自慰ですか?

865 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 08:55
少年様が死ぬなど言語道断。優勝者は少年様だ。
死んだら即NGは当然。そんな事も知らずに書くな。

866 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 09:01
神奈の影響で能力が上がったんじゃないのか。

867 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 10:16
少年がコロすと非難轟々なのは、読み手がみんな少年に飽きてるからだと思われ。
書き手さんは「少年が生きていればまだ話が膨らむ」とか思っているみたいだけど、膨らませ続けた結果、綺麗に収拾出来るのか疑問。

ていうか本当にマーダーって必要?
爆弾吐いた芹香の死亡放送を聞いたチヅアズ組や、シんだ郁未を見た葉子の北川に対する行動とか
まだ面白そうなところは残ってると思うケドねぇ。

私ゃ「Should Deny〜」を通して、話を収束に向けていった方が良い話になるんじゃないかと思うけど。
今のスレの様子だと、NG続きのままだらだら続けて、自然解体もありうるんじゃない?

868 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 11:37
で、少年関連の2作、どっち取るのよ?
オレはこのまま氏んでもらいたいんだが? いくらマンセーヲタがわめこうと。
自分の思いどうりにならないからって企画を潰そうとするDQNは逝ってよし!

869 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 12:25
俺も少年はあれで氏んで良いと思う。
むしろ、書き手の努力がどーだとかでNGになる訳もなし。
何度忘れたら気が済むんだろう。あれは、「本スレ」に上がった作品である。
叩かれてすぐ「ならNGで良いです」とか言う作者も作者だろうけど。

870 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 12:26
少年の反射兵器って、「力」と密接な関係が有るって話じゃなかったっけ。
「力」の弱い葉子さんが使っても云々・・って話が有ったはず。
今の少年が「力」じゃなくて「幸運」で殺し続けてるんなら反射兵器もそれ程の威力(防御力)が無いんじゃない?
しかもデザートイーグルとスナイパーライフルの近距離射撃だし。
素直に喰らってもいいんじゃないかなと。

北川問題も、攻撃の意志が無いと思えるフランクよりも、近くで起こった爆発音に対して警戒するんじゃないかと思うが、如何。

871 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 12:44
こんなんでどうだ?

銃弾があたる瞬間
少年『キングクリムゾン』
「時間を0.5秒だけふっ飛ばした。
 その時間ないのこの世のものは消し飛び、残るのは0.5秒後だけの結果だけだ。
 弾丸がおまえにあたるという結果だけが残る。
 途中はすべて消し飛んだんのだ」

これで文句ないだろ?
少年マンセー!

872 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 13:10
少年パートこんなに荒れるなら
「ペンシルバニア編」>>579-581
「アレジ編」>>588-590
「桶屋が儲かる編」>>776-779
のどれかを本編に採用しちまえ!と思ってしまった俺はきっと過激派w

873 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 13:25
>>870
気になったんでざっと見てみたけど、
反射兵器が「力」と関係があるって記述は見当たらなかったよ。

ついでだけど、フランクに攻撃の意志が無いとは思えないねえ。
だって何聞いても喋らないんだもんな(笑
信用できないって。

874 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 13:33
誰がどうわめこうとNGは決定事項なんだよ!荒らし厨房氏ね!
あ?俺の独断に決まってんだろバーカ!そんなに納得いかねーならこういうのはどうだ?
弾丸が少年に当たる瞬間に偶然、結界の力が弱まり反射兵器フル稼動!少年は無傷!!
少年マンセー!

875 :870:2001/08/20(月) 13:35
>>873
あれ、無かったっけ?
少年が一枚だけ葉子さんに渡して、葉子さんがそれを使う時に何か制約みたいなのが付いていた気がしたけど・・・?
あ、ひょっとして「慣れてないから」とかだったかも。
そうだったらスマソ。勘違い。

フランクは・・・ねぇ、前にライフル捨てさせたはずだし。
危険の度合いとしては、現在攻撃を受けて(?)いる方が危ない。
フランクが隣で銃を拾って一緒に撃っているあたりは確かにあれだけど。

876 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 13:58
みんなは2つのうちどっちを通したいのよ。

877 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 14:55
少年様がやられる話など通せるわけないだろう。
両方とも「荒らし目的だろうSS」でNGだ。

878 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 15:00
>>877
なんだか、このもの悲しい雰囲気の中では妙に浮いて見えるよ(ρ_;)

879 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 15:10
結局昨日の騒ぎはあれか。ネームバリューのある人の作品以外はNGと
挽歌氏。"。"氏以外の作品は、あたりさわりのない部分だけ書いてろと

880 :870:2001/08/20(月) 15:17
確認ー
374「形而下の戦い〜答え〜」で少年が
 なんというか、使うのにセンスがいるんだよ、それ。
 だから僕専用と銘打っておいたんだけどね
と言い、

518「向夏。」で葉子が
 だが、今の私の運動能力で、使いこなせるか?
 不可視の力を持った、あの少年で、漸く使いこなせたのだろう?
と言っていますが、特別な力が要るとは言ってませんな。
反省。

881 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 15:25
萎えるのを承知で勝たせるか、瓦解するのを承知で負かすか、だな。

882 :そして〜作者:2001/08/20(月) 15:38
法術関連についてどうやら誤解があるようなので、説明いたします。
>>859 >>861
視界にあるもの全てを操れるわけではありません。
動かせるのは、往人が掴んで念を込めたものだけです。
それも、重いものを動かしたり、長時間動かしたりはできませんし。
遠すぎても無理でしょう。動かす際にも集中が必要ですし、
使用箇所はかなり限定されると思います。
武器があるならそれを使った方が早いわけですし。

本編のことをいうなら、能力で鍵を開けようとしたが、こんなことに能力は使えないといって
けっきょく開けるのをやめるというシーンがありました。それぐらいならできるのでしょう。
自動販売機は内部構造を知らないと思うので動かすのは無理でしょう。

作品中でも説明が入ってますが、
「禊」にてぎりぎりまで往人がライフルを手放さなかったこと、
それからずっと意識を失っていないと言うこと、
少年が片手でライフルを持っているため反動に耐え切れないだろうこと、
また動かすものが引き金だけという軽いものだったこと、
などから極めて限定的ながら法術が活用できると判断しました。

883 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 15:45
>>871でファイナルアンサー
これ以降は全員にスタンド能力が身につきます。
確定なのは
少年→キング・クリムゾン
郁未→メタリカ

個人的に
千鶴さんにはパール・ジャムを持たせて欲しいです。
その他は次の書き手さんにお任せします。

884 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 16:44
>>877
やられたっつっても、どうせ今後の活動には全く支障のない程度の怪我に決まってるから安心しろ。

885 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 18:14
┌─────────┐
 │                  |
 │ 少年マンセー警報 !  |
 │                  |
 └―――──――――┘
   ヽ(´ー`)ノ ヽ(´ー`)ノ
     へ  )   へ  )
      >      >

886 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 18:51
>>882
でも引き金が引ければ銃の安全装置を動かす事は出来るだろ。
銃は撃っても外れる可能性があるが、睨んで念じるだけなら外れはない。
やっぱり偽典並みのドキュン能力だと思うぞ。
例えば殺意のない誰かが持っている銃や降伏するふりをして捨てた銃を発砲する事も可能。

俺は偽典の設定時に待ったをかけなかった後悔を再び味わいたくはない。
銃が何丁も存在するハカロワで往人のプチサイコキネシスOKは賛成できない。
まだ琴音がやったほうが納得がいくよ。

887 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 19:16
北川とフランクの解釈は人それぞれだと思われ。
やる気があるように思った人もいれば、
実はそうでないととらえる人もいると思う。
だから書く人によっては一触即発の状態にもなるだろうし、
手を組まざるをえない状況に陥って手を組むこともあると思う。
それがリレー小説ってもんだろ?

888 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 19:27
>>887
そりゃそうだが芹香を殴ってるのはあぼーんかい?
唐突すぎるだろうが。
芹香殴ってゲロ吐かせたけどコイツは敵じゃありませんとでも?

889 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 19:28
>>886
あらかじめ自分が触れて、その時に念を込めておくという下準備が必要なんだし、そのうえで
近距離でなきゃ駄目なんだから、そうそう万能でもないだろ。
つか、少年の強さの根拠と敵にまわった理由の方がよっぽど酷い部類の御都合だろうに。
マーダー様は御都合OKだけど獲物側が同じことをやるのは許さないってか?
いや、往人の方は御都合でもなんでもないことを考えると、
「マーダー様への抵抗が成功するなど言語道断。黙って殺されろ」ってことか?

890 :そして〜作者:2001/08/20(月) 20:04
>>886
いちど触って念を込めないと動かせないのですから、
殺意のない誰かが持っている銃をいきなり発砲、はできません。

安全装置については、よく知っている銃でないと無理でしょうね。
引き金は引くだけですが、安全装置は銃によって解除の手順も場所も違いますから。

降伏するふりに関しては、そもそも誰に降伏するのか、という問題ですね。
マーダーや悪神奈に降伏は無意味でしょう。
いったん降伏する危険を冒すぐらいなら撃った方がいいでしょうし。

先に述べたように法術は限定条件がきつく、とても万能とはいえないものです。
それに偽典と違ってオリジナル設定ではないのですから、
比較するのは少々筋が違うかと思われます。

891 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 20:05
>>889
冷静になれよ。
あいつがご都合だから俺もご都合でOKなんてのは勘弁だって言いたいんだよ。
マーダーだからとか往人だからとか意識しすぎなんだよ。
少年のは遠い昔に通ってしまった設定なんだからしょうがないだろうが。
俺は観鈴と晴子が死んで往人発狂マーダー化したとしてもドキュン設定には文句言うよ。

少年嫌いな奴は感情的になりすぎて設定そのものの公平さに目が届かないのか?
本当にこの設定がハカロワ設定に馴染むものだと思っているのか?

892 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 20:06
正直、法術を戦闘に持ち込んだことが間違っているな。

893 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 20:13
>>888
そりゃ敵なんだろうけど、
別の奴から襲われた場合は一時休戦、そして共闘もありえる。
と、解釈する人もいれば、
そんなことあるわけない。
二人で殺し合え!
と、考える人もいるんじゃない?
十人十色って奴だね。
納得いかなくてもしょうがないんじゃない?
リレーなんざこんなもんでしょ?
これ以上言うと>>802みたいなことを言われそうなので終了。

894 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 20:15
結局「変だとは思うがしょうがない」なのか?

くだらねえ。もう黙るわ。

895 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 20:33
>>891
だから、往人の方は別にご都合でもなんでもないじゃん。
「往人の能力はショボイから、もともと結界の影響は受けない」ってのも
遠い昔に通ってしまった設定だが?
よって、「しょうがない」どころか「変」だとすら思ってないよ。
能力一切禁止なら、鬼の血で復活した誰かさんの傷も開くべきだろうなあ。

896 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 20:43
往人の能力はサイコキネシスじゃなくて愛用の人形を動かす劇なんじゃないの?w
706話で往人本人が断言しているよ。

>「俺の法術は、この人形を動かすことだけだって言ったんだ」

これで議論は終了だね。

897 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 20:46
>>896
AIRの本編やったことありますか?

898 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 21:01
ハカロワ往人だから、と言い出す奴が出るに一票。

899 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 21:04
111の少年と林檎の彰であんなに荒れたの知ってて、
まだ能力使って戦わせようとする書き手がいたのか。
学習しねえな、ここの書き手は。

900 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 21:16
能力は封印されているって何百回も書かれているのに
無理やり使っている少年マンセーな書き手は逝ってよし!
というわけでNG決定

901 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 21:18
>>900
新スレよろしく

902 :900:2001/08/20(月) 21:20
ごめん
>>900
はまちがい
少年×往人○
俺が逝ってよし!

903 :900:2001/08/20(月) 21:28
新スレ立てたよ
葉鍵ロワイアル感想&討論スレ#17
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=998310405

904 :名無しさんだよもん:2001/08/20(月) 23:26
>>903
うむ、おつかれ。

905 :らっちー:2001/08/21(火) 03:31
もう逝っちゃっていいですか?

906 :名無しさんだよもん:2001/08/21(火) 03:33
>>905
なにが?

907 :名無しさんだよもん:2001/08/21(火) 13:59
もう編集サイトやめちゃうってこと?

908 :名無しさんだよもん:2001/08/22(水) 20:35
ゆっくりで良いからこれからもお願いしますよ、らっちーさん。
我が儘いって悪いんだけど。
もう終盤でしょうから。

269 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)