5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

葉鍵ロワイアル感想&討論スレ#14

1 :名無しさんだよもん:2001/07/21(土) 10:43
葉鍵ロワイアル!#10 (本編)
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=995172541

葉鍵ロワイヤル感想(前スレ、13個目)
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=995131452

葉鍵ロワイアルも終盤戦! だけど基本はマターリ仲良く。煽り口調はダメですの☆。
dat落ち回避以外はsageで発言する事。

●ルール
NGは致命的な矛盾、荒らし目的だろうSS、あまりにもぞんざいな死
以上にのみ、お願いします。

●リンク
ストーリー編集 (いつもありがとうございます)
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/1168/index.htm

対戦履歴編集
http://members.tripod.co.jp/hakagitac/

アナザー(外部スレ)
http://green.jbbs.net/movie/bbs/read.cgi?BBS=568&KEY=993054328

現在のアイテムリスト(7/16現在)
http://green.jbbs.net/movie/bbs/read.cgi?BBS=568&KEY=991237851&START=995&END=997&NOFIRST=TRUE

出来うる限りの自由な表現と自由な思考、そして物語を求める人の
動きは止めることができません。しかしより多くの物語を創り、そして受け
止めようとする人々がいる限り、葉鍵ロワイヤルは存在し続けるのです。

862 :名無しさんだよもん:2001/07/30(月) 06:59
新作いい意味でヤバい展開。
私ゃチャットには自主的に参加してないので、
一読み手として見守るのみです。

>>859
かゆい うま だよねぇ?
よかった・・・変に思ったの俺だけじゃなかったんだ(w

863 :862:2001/07/30(月) 07:00
ごめん・・・あげてしまいました

864 :名無したちの挽歌:2001/07/30(月) 08:00
おはようございます。
人生マターリ精神とユーモアは欠かせません。
いや、深い意味は無いんですけれども。

というわけで「嵐のあと」ですw

…「あと」、でいいですよね?
昨日UPできなかったのは、この題だったり?(ぉぃ

865 :名無しさんだよもん:2001/07/30(月) 09:22
…これが風刺というものか。
まさしく作品でかたるというものだな。
笑ったよ。これまでで一番笑えたかもしれない。

866 :名無しさんだよもん:2001/07/30(月) 11:33
やはり挽歌氏がここの筆頭書き手だな。
ついに潜水艦発見か。
漢女たちの挑戦に、力を!

867 :名無しさんだよもん:2001/07/30(月) 12:43
>>866
またそういう不穏当な発言を・・・

でもこの作品風刺風味なのに、何でこんなに癒された気分になるんだろう。

868 :名無しさんだよもん:2001/07/30(月) 13:32
ギャグのつもりなんだろうけど、ちょいと白々しい。

869 :名無しさんだよもん:2001/07/30(月) 13:45
むぅ、「かゆ うま」は修正か否か…
実際に正しいのは言うまでもなく>>860の通りなのだが。

しかし漢女コンビは笑える。

870 :名無しさんだよもん:2001/07/30(月) 13:49
俺はどっちでもいいな。
ま、確かに『痒い』の方が意味は通じるし、合言葉としても覚えやすいかもね。

871 :林檎:2001/07/30(月) 13:58
皆さんこんにちは。雰囲気も和やかになられて良かったです。

「かゆ うま」の件ですが、確か初めに出した方が、何らかの理由でわざと変えたと記憶してます。
「かゆい うま」だとばればれだから、だったかな? ちょっと記憶あいまいです。
え? ネタにまじレスすんな? 煤i ̄∇ ̄;)

ところで一つお願いがあります。
今後も作品があがりましたら、やはり感想をつけていただきたいと思います。
別に「いまいち」とか、「〜〜したほうが良かったんじゃない?」とかでもOKです。
書き手のやる気は、反応の多さに比例します。ハカロワを楽しく続けていくためにも、
読み手さんもご協力ください〜。
林檎からのお願いでした。m(_ _)m

872 :名無しさんだよもん:2001/07/30(月) 14:43
顔文字うざい。小さ目の奴なら許す。

873 :名無しさんだよもん:2001/07/30(月) 15:20
昨日一日来なかったらなんか荒れてたみたいですね。
でも、何とかなったみたいで良かったです。
というわけで一気に読んだ分の感想でも。
「義勇。」
晴子の心理描写は違和感無く読めました。
耕一もほっとかれて死ぬことにならなくて良かったです(w。
今後の展開も楽しみな終わり方ですし。
そしてあの荒れた状態で作品をあげた事はすごいと思います。
間違いなく荒れが収束した事の一因だと思います。
「合言葉は」
いやー、まさかあんなところからの伏線を使うとは(w。
予想外でした。何となくこの人はギャグの方が文章が映えると思うのは俺だけかな(w。
そしてあなたも。嬢と同じくあの状況で作品をあげてくれてありがとうございました。
そう言えばアナザーにも一本あげてましたね。また帰ってきたら作品をあげて下さいね。
「夕べの祈り 序曲」
えーと、もしかしてアノ方でしょうか?(w
まぁ、詮索はこの位にして、緊張感のある文章でとてもハラハラさせられました。
初音の心境を考えると何かこうくる物がありますね。
いいところで止められたと思います。
「嵐のあと」
なんちゅーかすごい風刺のきいた作品ですね(w。
それでも面白く読ませる文章を書かれる挽歌氏はすごいですなぁ。

最後に対戦表を書かれていた方、どうもお疲れさまでした。
続きが見られなくなるのはとても残念ですけど今後も読み手として一緒に
ハカロワを盛り上げていきましょう。
自分は文章が書けないので感想を言うことしか出来ませんが書き手の皆さん
これから終盤に向けて頑張って下さい。

874 :名無しさんだよもん:2001/07/30(月) 16:58
挽歌さん…すばらしい(w グッド!
ええ、本当に…嵐のあとであることを願いながら…。

しかし、何故七瀬が「乙女」というだけで、これほどにおかしいのだろう(w

875 :名無しさんだよもん:2001/07/30(月) 18:28
「夕べの祈り 序曲」ってもしかしてシチリア島か?
俺の知る限りはそれしかないけど、とてもあのシーンに合う曲じゃないな(W

876 :名無しさんだよもん:2001/07/30(月) 19:11
>>867
なぜ不穏当だ?

877 :すひぃをきたにいかせわしない:2001/07/30(月) 19:14
挽歌氏マンセー!! 作品で語られてしまったよ。
俺は煽りでも荒らしでもないから、素直に関心。



しかし、俺の書き込みの目的はそっちではない。
『夕べの祈り』。雰囲気はいいと思った。後の展開も期待できそうだ。

だけど、人物らをそれぞれの目的を優先させて動かすのなら、すひぃは
西の祠(?)を目指すはず。
『北川は北の施設へ、スフィーは西へと向かった』
みたいな感じで修正キボンヌ。

鬼の力に関しては、もう疲れてしまったので突っ込めませぬ。

878 :セルゲイ:2001/07/30(月) 19:18
挽歌氏はじめ、新作勢面白い作品が上がってますね。
面白かったけど、プラス色々と考えさせられることが……。

さて……。
ゲーック! 粥馬(かゆうま)だぁ……。
あんな古い伏線(伏線ちゃうて)がココで復活するとは……。
(最近はそうゆうのが流行なのだろうか?)
ちなみに己のパートが上がった時点でも、
『原作では”かゆい……うま”が正解だよね』という話題が出ました。
けれど、語呂が良いからそのままという結論になりました。
パスワードとしても、意味のある言葉じゃない方がよいと思いますし、
ラッチーさんの方にも二度手間になるので、このままで行きたいと思います。
いかがか? (かゆうま自体はそれ以前にも出てたかもしれないですけど、
兵士の目も内容を明らかにしたのは己のはず)

しっかし……。バイオも1は己も体験版で目を付けて以来、結構やったもんです。
周りの人間にも勧めまくった記憶がある。
けど、2が開発延期になる前にスタッフの吐いていた大言壮語が、結局の所
全然現実の物にならなかった時点で萎えてしまいました。
当たり前といえばそうなんだけど、残念。

それにしても、同人誌かなんかで刷り込まれた記憶だと思ってたけど、
アル伝だったのか『かゆうま』。罪深い漫画だ。うまー……。

879 :名無しさんだよもん:2001/07/30(月) 19:20
誰でもいいから、プロシュート兄貴のような死に方や、神恭一郎のような死後をきぼん。

880 :名無しさんだよもん:2001/07/30(月) 19:21
風刺と癒しがありながらちゃんと話も進んでいる。臨場感もあり七瀬の呼びかけが読み手を和ませる。これぞ挽歌節という作品だね。

881 :セルゲイ:2001/07/30(月) 19:23
●状況整理です。訂正などよろしく。

○グループに属する人物名
1:時制
(全グループは定時死亡放送より後で、晴れ=大魔法後。放送と大魔法の間隔は不明。
 また、あまり時を進めると飛空挺が上空に姿を見せ、やがては何処かに墜落します)
2:現在地・グループ全体の動き。
3:個人の思惑・特記事項・死亡放送を聞いていないかどうか(聞いたことを前提)。
 
 
○040坂神蝉丸 048少年 083三井寺月代 XXXフランク
(1)午後3時を軽くまわっている。
(2)消防団詰め所。反戦と協力のための集合を呼びかけるべく、放送設備完了。
 そこへ少年が合流。少年は神奈の存在を教え、魔法使いの力が必要だと説く。
 集合先は学校を予定。
(3)蝉丸・月代:擬死システムは失念している模様。
   少年:『神奈備命のしたぼく』としての自覚に目覚める。
   F長瀬:学校の保健室から移動し、ライフルを再所持。参加者のために
       少年を狙う。(放送は聞き逃した)


○033国崎往人 037来栖川芹香
(1)時制は消防団組に準じる。
(2)消防団詰め所付近。小屋から移動し、フランクを発見。なし崩し的に遭遇か?
(3)往人:観鈴捜索のつもりだったが、少年と郁未、そして自分らを襲った
      フランクを発見。芹香を止めようとしたが。死亡放送は聞き逃し。
   芹香:知己を見つけ我を忘れた? (長瀬が主催者なのは知ってるのに走り寄った)
 

882 :作者:2001/07/30(月) 19:24
>>877
言われてみれば確かにそうだ、スフィーの目的地は西だよ、鬱。
完全に私のミスです、すいません、後で訂正入れておきます。
鬼の力は……記憶改竄はあちこちで派手に使われてるので、このくらいと思いましたがダメでしょうかね。
確かに彰に関しては多少強引すぎたかもしれません。

883 :セルゲイ:2001/07/30(月) 19:24

○003天沢郁未  024神尾観鈴
(1)晴れ。大魔法・禁呪の影響で郁未が精神が失調したり正気を取り戻したり
 した上、気絶もしたので、2番ぐらいに時が進んでいるかも。気絶時間で調整可。
(2)どこかへ転移。観鈴と合流。少年を捜索中。
(3)郁未:神奈の浸食により、自我が危ぶまれる。それでも、最後まで希望を
      捨てずに生きることを決意。放送は聞き逃した。
 
 
○069七瀬留美 091巳間晴香
(1)晴れ。二番に出遅れてるコンビか? (空を眺めても飛空挺が見えていない)
(2)小屋から移動。潜水艦捜索中。


○011大庭詠美 017柏木梓 020柏木千鶴 046椎名繭 061月宮あゆ
(1)晴れ。1番出遅れているグループ
(2)施設内。一通りの伏線回収終了。全員放送は聞き逃し。

(3)残留予定組(詠美・繭)
     :CDと施設の管理。上空の情報は未入手。悲劇の全てを間接的にだが
      見届けることになる詠美哀れ。
   出奔捜索組(柏木梓 柏木千鶴 月宮あゆ)
     :CD+セイカクハンテンダケの捜索。この時点では、初音と耕一は
      他の人間達と安全地帯にいると判断した為、二の次に。  

884 :セルゲイ:2001/07/30(月) 19:26
 
○012鹿沼葉子 021柏木初音 029北川潤 050スフィー 068七瀬彰 088観月マナ
(1)晴れ。夕暮れも近いとのことだが、消防団組のこと(全島に向けての呼びかけ
 が未だないこと)を考えれば、まだ3時をまわったくらいか? (詳細は不明)
(2)療養所:療養所に到着。放置してあった蝉丸のPCを使い北川CD解析終了。
 その後、色々なこと(判断が難しいため保留)があって……。
(3)北川:CDを使うために北の施設へ?
   スフィー:小神奈に関する秘策と共に西へ? それとも北川と共に北へ?
   葉子:現在も無力のまま。高槻の持っていた不可視の力制御装置を探したい。
 
 
○ 019柏木耕一 023神尾晴子
(1)晴れ。時制は診療所に準ず
(2)診療所付近から、喫茶店に向けて移動中。耕一の応急手当を。
(3)晴子:耕一の呼びかけにより、娘のために他の人間を巻き添えにするという
      行為の誤りを悟る。(放送は聞き逃している)
   耕一:彰に裏切られた理由も分からぬまま重傷。気絶。

885 :セルゲイ:2001/07/30(月) 19:30
○特別解説『これが七瀬彰の鬼だ!!』
 
このまま『次の人任せ』で続けていると、同じ悲しみを繰り返すことになりそう。
これ以上、各書き手の力作がアナザにならないで済むように、きちんと共通認識を
作るべきではなかろうか?とりあえずたたき台をアプします。
修正案or全く異なる視点の提案など、あればよろしく。
(なお、各書き手間で鬼の能力と思考に揺れがあるようなので、既に解説の一部が
 それらに当てはまっていません。この書き込みは過去に遡ってそれを貶めようと
 いうのではなく、あくまで、今後だけでも足並みを揃えようと言う意図です)

886 :セルゲイ:2001/07/30(月) 19:30

・彰の鬼は鬼じゃない
 痕世界における鬼とは似て非なる存在である。(彰はエルクウの転生した存在ではないため)

・彰の鬼の正体
 彰の鬼のとは、初音に与えられた血を触媒にして呼び起こされた、彰の野生・獣性部分だ。
 つまり、意識、精神の形としてはただの2重人格であるに過ぎない。

・鬼としての力。
 結界の制限や様々なイレギュラーがあるため、詳細は不明。 だが、血をうけて常人ならざる
回復力を見せたのは確か。血を受けただけの人間であることを考慮すると、攻撃力・回復力・
精神感応力、共に柏木家の面々に及ばぬ存在となりそうだ。同種であれば純血種ほど、その力は
強大であるとされるからだ。ただし、ジロウエモンが、おそらくエルクウ側の雄種最強であった
ダリエリを屠ったことを考えると、混血は逆に強いのかも知れない。
 いずれにせよ、雄種が平均して雌種よりも素手での攻撃力が高いことを考慮する必要はあるだろう。

・通称『鬼』の、思考と目的。
 根本が彰であるとするのなら、初音を我が物とするのが以前までの至上目的のはず。それ以外に何を望むかは不明。
(この考察自体が間違っており、血をうけたことによって彰の中にエルクゥとしての資質が生まれたのだ
 とすれば、狩猟者としての本能に従い行動するだろう)

・狂うこと(おまけ)
 実をいえば彰本人が狂う可能性はなかったかも知れない。
 かつてリネットの血をうけたジロウエモンは狂わず、その子孫が血の影響に苦しんでいるところを
みると。ここまでハカロワが進んできているから、今回はあまり気にかける必要のない設定だが、
二人の間に子供が産まれれば、また呪われた血に苛まれる家系となるだろう。

887 :名無しさんだよもん:2001/07/30(月) 19:32
七瀬たちは最北端から北を見ているから島の上空にいる飛行艇が見えなくとも時間自由でOKでは?
でも若干遅めにしておけば後から駆けつけるキャラとして使えるか。

888 :セルゲイ:2001/07/30(月) 19:34

●狩猟者の本能編

 狩猟者の本能と一言で行っても、そこには解釈できる範囲が広くて困る部分がある。
・弱者を蹂躙する喜び(これは変わらなさそう)
・強き者を狩ることへの喜び(より美しい命の炎を散らせる喜び)
・狩りの後の楽しみ(陵辱願望)
・鬼の凶暴性。
・ドラゴンボールのキャラ的バトルマニア(互角の戦いを楽しむ習性)

 この中で、最後の二つは大きな疑問の残るところだ。

・凶暴性についての考察
 柳川の鬼は同種族まで狩りの対象としていたが、これをやってしまうと、
エルクゥなどという種族は獲物を求め移動する際の艦内で全滅してしまいそう
である。あの凶暴性は柳川の鬼だけの物だろうか。それとも、人という器に
収まったエルクウのみの暴走なのか。
以前、名無しの人も指摘していたが、エルクゥは人に生まれ変わりたくないが
為に、ヨークの力を頼りながらも精神体としてで生き延びていた。それは、人と
いう器では、エルクゥの獣性に耐えられないことを本能的に悟っていたからなの
かも知れない。……もっとも、本編中では、あのような下等な物に生まれ変わって
たまるかと、いうようなことを言ってたが。
また、おそらく血の濃さは関係がない。純血に近いはずの『千鶴の父』、『耕一
の父(賢治)』も狂っているので。

・バトルマニアかどうかの考察
 柳川の鬼が最初に千鶴と戦ったときにはどちらが散るとも知れぬ緊張感を喜んで
いたようだが、耕一に気をとられた千鶴を不意打ち同然に仕掛け、そのままトドメ
を刺そうとするところなどもあり、判断に苦しむ。
 どちらが狩猟者としての本懐なのだろうか。


思いつく限り……。己は今日、私用でしばらく来られないので、もしかしたら検討には
加われないかもしれませんが、いずれにせよ、穏便に進むことを祈って一度接続を切ります。
ぐふっ!!

889 :名無しさんだよもん:2001/07/30(月) 19:46
状況整理。
動物たちに関する記述がない(w

890 :名無しさんだよもん:2001/07/30(月) 19:48
>>882
彰パートは、取りあえず『夕べ〜』で通しでいいんじゃないのか?
スフィーは西に行ったという修正を申請して貰うだけで。

鬼の力も、今回は通しでいいだろう。結局書き手の判断次第ってことで。
セルゲイ氏も、蒸し返すような議題を上げなくてもいいようなものだ、と言いたい。
ハカロワのことを思っての行動のようであるから、強くは言わないが。

>>889
確かにブレーメンの記述がないな(藁

891 :名無しさんだよもん:2001/07/30(月) 19:49
鬼のことに関してはかなりの書き手さんがナーバスになっているからな。
今回の考察を次スレにも貼り付けてほしいぐらいだ。

892 :名無しさんだよもん:2001/07/30(月) 19:51
>>884
夕べは近いのではなく「まだ少し遠い」のです。
微妙なニュアンスの違いを作者的には大事にしたかったのですが(汗)

893 :セルゲイ:2001/07/30(月) 20:06
気になったのと、思い出したことがあるので再接続。

●鬼のことと、動物のことは任せます。申し訳ありません。

●『夕べの祈り 序曲』の作者様(<<892)
恐れ入ります。短慮でしたね。
微妙なニュアンスだったので、文章を短くする際にいい言葉が浮かばず、
『少し遠い≒あまり遠くない≒近い』と、ああしてしまいました。
想いうかばないんだったら、そのままにしておけばよかったですね。(アホや)

●鬼の力という記述について(追記)
強まる弱まるという記述に関しては、理性と野性、どちらに天秤が傾いているか
という基準で見ると矛盾が減るかもしれません。

894 :名無しさんだよもん:2001/07/30(月) 20:40
そろそろ新スレだね。立てれる人は「立てるよ」宣言してささっとやっちゃってくださいな。お願い。

前スレみたいにまともなコメントが書き込まれない状態になるのは鬱。

895 :名無しさんだよもん:2001/07/30(月) 21:03
ようやく流れが動き出したようで。

896 :名無しさんだよもん:2001/07/30(月) 21:04
>『夕べの祈り』

少なくともここ最近ではいい方だと思う。

897 :815:2001/07/30(月) 21:09
張り付けサンクス。>817〜819

新作があがったんで、Standはアナザー確定、でいいのか。

898 :名無しさんだよもん:2001/07/30(月) 21:14
>>894

俺が立てようか?
煽り文はなしで行くが。

899 :名無しさんだよもん:2001/07/30(月) 21:14
そうしてくれ。

900 :名無しさんだよもん:2001/07/30(月) 21:17
じゃ、900踏んだついでに立てたので。

葉鍵ロワイアル感想&討論スレ#15
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=996495388

901 :林檎:2001/07/31(火) 03:43
再利用させてもらいます
これは仮UPなので、正式版は後ほど発表します

――彰の中の鬼について――――――――――――――――――

・初音の中に存在していたエルクゥの一部が、彰の中に移動したことによって自我を持ったもの。
・エルクゥとしての人格を持っており、彰の身体の乗っ取りを当面の目的としている。

――鬼の行動優先度(エルクゥ的考え方が基本です)―――――――――
1・彰の身体を乗っ取る
2・同族の女を隷属&子をはらませたい
3・殺りたい犯りたい
4・強い相手と戦いたい「666話 目的 を参照」

*初期の頃は鬼は初音を(2)の対象と捕らえていましたが、千鶴の存在に気づいたことにより、少し考えを改めています。
「679話 策士より
 しかし意外だった。同族の女が他にもいたのだ。しかも熟成しているとみた。
 なら未成熟な初音など、『彰』を堕とすために犠牲にしてもかまわぬかもしれん。 」

902 :林檎:2001/07/31(火) 03:44
――鬼のやれること――――――――――――
1・記憶の完全改竄。ただし力を滅茶苦茶使うので、自粛している。
2・記憶・映像のちょっとした改竄。以下はその例。
  「動物を敵に見せかける(712 まだ見ぬ敵)」
  「抱きしめてほお擦りと、キスに(712 まだ見ぬ敵)」
  「記憶の中の初音は、自分を見ていなかった!!(夕べの祈り 序曲)」
3・彰の欲望(性欲など)を刺激する。「690話 産声。」

――どうやれば鬼は彰を乗っ取れるの?――――――
理性を破壊する。
「601話 人でなくなるということ
 僕の中に何かが生まれる。
 しかしそれはまだ、硬い檻に閉じ込められている。
 そう。硬く、そして時にはもろい『理性』という名の檻の中に…。 」

1・堕落させる
2・大きな罪悪感を感じさせる

などがあげられますね。

903 :林檎:2001/07/31(火) 04:04
――鬼が完全に彰を乗っ取るとどうなるの?――――――

・結界の効果がかなり薄くなります。
「679話 策士
 完全に表に出られるのならそれでよい。人間の理性に働きかける結界など、奴にはほとんど意味は無い。
 本能で動く。本能で身体を動かす。本能で犯る。本能で殺る。
 身体を乗っ取る程度でもいい。人間の力に毛が生えた程度のだとしても、奴には狡猾な頭脳がある。」

 力の強さは、乗っ取り具合によって変わるでしょう。
 彰の理性の残り具合(その理性が結界の影響を増させると思われる)によって変化すると思われます。
 完全にプッツンした耕一は、かなりの力を発揮していました。「018話 覚醒」

――今、鬼の『力』ってどれくらいたまってるの?――――――

「650話 脈動」完全改竄使ったり、
「690話 産声。」で彰の欲望刺激(しかもかなり強力)を使ったりした上、
「712話 まだ見ぬ敵」でせせこましい事(映像のちょっとした改竄)をやっていたり、
「夕べの祈り 序曲」でも同様のせせこましい力しか使っていなかったりと考えると、
 あまりたまっていない、と思われます

――注意――――――――――

以前『彰の鬼は彰の本能云々』だという話も一部でありましたが、現状を見るに、
この訂正案の方が現実的であるとして、設定するものであります

また、まだ分からない点があったり、
「ここはこう解釈しても良いのでは? 私はそれで話を書きたい」と思う書き手さんは、
いつでも相談にのりますので、カキコなりチャットなりをご利用ください

904 :林檎:2001/07/31(火) 04:15
・結界の効果がかなり薄くなります。 の参考資料をもう一つ

「650話 脈動
『人の操る人外の力』には結界は効果が高い。
 しかし『人でないものの操る人外の力』には結界の効果は薄い。
 彰は知らなかったが、耕一が自分の体験から立てた推測だった。
 そう。身体が化け物であり、そして心も化け物になってしまえば…。
 それはもう人ではなくなったということ。 」


とりあえず、書き手チャットで話し合われたことをまとめたものです。
間違っているところなどの指摘は、ばんばん募集中です。

905 :名無しさんだよもん:2001/07/31(火) 04:51
おお、現状整理が大量に。
セルゲイさんに林檎さん、ご苦労様です。
読み手としても、こう言うのがあると
変な言い掛かりとかをつけてしまう可能性が減るので、重宝します。

906 :名無したちの挽歌:2001/07/31(火) 05:11
「動物を敵に見せかける」か…


彰「耕一さん!あっちに、小銃を持った男が!」
耕一「何!?よし、二人で挟み討ちにするぞ」

  二人、緊迫感を持って移動。

彰「止まれ!」
耕一「手を上げろ!」

ぴろ「にゃ(なんだこいつらは)?」
そら「クァ(ずいぶん焦っていますね)?」
ポテト「ぴっこり(しょせん人間だからな)」


…いやまあ、ポテト死んでるんですけれども。

907 :名無しさんだよもん:2001/07/31(火) 10:50
あー、久々に来たけど、全然進んでないな。
誰も死んでないし。30話もあるのに。マジか。

まぁ、暇が無いから読めないが。完結まで頑張ってくれ、残った書き手の皆さん。
完結した後にじっくり読ませてもらうつもりなんで。

しかし、秋までに完結するのかねこれ。

908 :907:2001/07/31(火) 10:57
どうでもいいけど。
もしリレー小説第二弾が行われるのなら元書き手として参加する予定。

今度は最終目的がちゃんと明確になっているようにしたいね。
なんか企画が立ったら意見とか出しますんでよろしく。

やはり、エンディングまで自由になると低迷してしまうらしい。
ゴールを最初に決めておいた方が、書き手も書きやすいだろうし。
というか、オレが、の話かもしれないけどさ。
書き手の自由が無くなるっていうけど、自由過ぎるのもどうかと思うし。
まぁ、何度も言われてる事だと思うけどさ。

とは言え、この企画も最初は「最後の一人になるまで戦う」がゴールだったんだよな。
やはり、枠組みに関わる新たな設定は付加禁止って感じにした方がいいかも。
いや、よかったかも、だな。過去形だ。

それじゃまた。
読み手も、書き手も、頑張ってくれ。
完結した後に、面白い小説として最後まで楽しめる事を、願っているよ。

909 :遥か昔のヘタレ書き手名無しさんだよもん:2001/07/31(火) 21:45
最近感想があまりないようなので、こんなのを書いてみました。
いまさらこんなのいらねえよという意見があれば止めます。
とりあえず書いてみます。

910 :名無しさんだよもん:2001/08/01(水) 20:34
晴子が耕一のことを、君と呼んでいたが
自分って読んだほうが晴子的だと思う。
すんません、そんだけです。

911 :名無しさんだよもん:2001/08/01(水) 22:06
>>907
また随分と濃いキャラだなアンタ。
NG言われて逆切れする人の口調に似ているよ。

254 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)