5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

葉鍵ロワイアル感想&討論スレ#10

1 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 02:27

葉鍵ロワイアル!#9 (本編)
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=993838953

葉鍵ロワイヤル感想&討論スレ#9 (前スレ)
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=994604334

ハカロワも佳境ですが、慌てず騒がずマターリと。
dat落ち回避以外はsageで発言する事。

●ルール
NGは致命的な矛盾、荒らし目的だろうSS、あまりにもぞんざいな死
以上にのみ、お願いします。

●リンク
ストーリー編集 (いつもありがとうございます)
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/1168/index.htm
データ編集(閉鎖しましたが、現在対戦表公開中)
http://members.tripod.co.jp/hakagitac/
アナザー(外部スレ)
http://green.jbbs.net/movie/bbs/read.cgi?BBS=568&KEY=993054328
現在のアイテムリスト(6/30現在)
http://green.jbbs.net/movie/bbs/read.cgi?BBS=568&KEY=991237851&START=987&END=990&NOFIRST=TRUE

2 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 02:31
新スレ、おめでとう!

3 :新スレ記念! 書き手ロワイアル!!:2001/07/10(火) 02:35
ストーリー編集スレにおける今までの執筆話数
 ―645話までを参照(アナザー込み)―    

(俺以上の暇人がいたら、容量での
 ランキングもやってみてくれ)

111さん       69

L.A.Rさん      58

ミスター”。”氏   52

名無し達の挽歌さん  47

彗夜さん       30

林檎さん       17

マナー&アユー
(゜Д゜)さん    11

シイ原さん      7

#4-6さん      5

七連装
ビッグマグナムさん  4

訳有り名無し
さんだよもん     4

荒門さん       4

セルゲイさん     3
 

4 :新スレ記念! 書き手ロワイアル!!:2001/07/10(火) 02:35

名無しcdさん     2

quitさん       2

真空パックさん    1

駄っ文ださん     1

#7-76さん      1

zinさん       1

125さん       1

189さん       1

コテ(?)による書き込み本数は
600話+α(アナザー)中、
合計321話?

現在生き残りコテ書き手
L.A.Rさん(半アナザー)
挽歌さん
彗夜さん
林檎さん
  【残り4名:新キャラ募集中】

名無しにどれだけ生きてるのか、点呼してみたいよな?

5 :彗夜:2001/07/10(火) 02:36
……俺、30パートも書いてたのか(汗)
自分で書いてて知らなかった。

6 :新スレ記念! 書き手ロワイアル!!:2001/07/10(火) 02:37
実質はそれプラス……2?

7 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 02:39
雫 残0/6

痕 残4/6
017柏木梓 019柏木耕一 020柏木千鶴 021柏木初音
To Heart 残1/13
037来栖川芹香
WHITE ALBUM 残2/9
068七瀬彰 088観月マナ
こみっくパ〜ティ〜 残1/12
011大庭詠美
まじかる☆アンティーク 残1/6
050スフィー
誰彼 残3/9
040坂神蝉丸 083三井寺月代 089御堂
Moon. 残4/8 死亡率
003天沢郁未 022鹿沼葉子 048少年 092巳間晴香
ONE 残2/12
046椎名繭 069七瀬留美
Kanon 残2/11
029北川潤 061月宮あゆ
AIR 残 3/8 死亡率 63%
023神尾晴子 024神尾観鈴 033国崎往人

Leaf 12/61
Key 11/39

8 :林檎:2001/07/10(火) 02:41
17話かぁ。12日が過ぎて忙しさが暇になったらまた頑張りますね〜
では彰の件。マッタリいきましょう。
おおまかな部分はOKみたいですが
あとは「鬼の力発動の可能性」「記憶改竄能力」ですね。
「鬼の力発動の可能性」はOK意見多し。
「記憶改竄能力」は一応反対意見はでていないが、まだ審議はあまりされていない
かな?

9 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 02:44
彰血の暴走編
彰は体の中の鬼と必死に戦っていた
彰(駄目だ………このままでは)
耕一(彰君の様子がおかしい………まさか!)
彰(くそ!もう我慢できない!)
彰「初音ちゃん!」
初音「何!彰お兄ちゃん!どうしたの?」
彰「お………」
初音「お?」
彰「おにいたまって呼んでくれ!」
耕一(いかん!鬼の血が暴走してる!)

10 :彗夜:2001/07/10(火) 02:46
鬼の意識が、若干強くなった彰の身体を操る可能性がある――
みたいな感じにしたら大丈夫なのではないでしょうか。

記憶改竄能力は、要素の一つとしてアリでしょう。
個人的には、もう一つの自我に抗う術を持たず苦しむ彰も見てみたいのですが。
……痕チック全開(逝)

11 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 02:46
>>9
ワラタよ。

12 :前スレ958:2001/07/10(火) 02:46
記憶改竄も、微妙だけど通し。
ただ、彰が鬼の存在にもう一度勘付いたときはどうなるんだろうか?
改竄された記憶は戻る? それとも全ては次の書き手次第?

あと、林檎氏へ。
キャラクター性について向こうに書いてきました。

13 :11:2001/07/10(火) 02:47
ageちまったよ…スマソ。

14 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 02:48
>『人でないものの操る人外の力』には結界の効果は薄い
↑これは削って欲しい。なんか後付け設定っぽいし。

15 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 02:49
>>10
 やっぱ、その辺の葛藤はみたいですねぇ。
 改竄もあり、それもアリってのはどうですかね?
 今の時点だと、葛藤シーンの方が魅力なのですが、折角のアイディアなので
 両方……ってのは、欲張りですか?

16 :彗夜:2001/07/10(火) 02:51
何より、鬼の力に抗ったり、または、情欲の波に負けてしまう……
そんな彰の葛藤を読んでみたいのです。
もちろん、書きたいというのもありますが……。

記憶改竄能力があると、「何で鬼は記憶を改竄しようとしないんだ?」的な意見も出るでしょう。
多分、片方しか取れない筈です。

17 :林檎:2001/07/10(火) 02:52
>>9さん
暴走…。笑ったw

>>彗夜氏
私も最初「朝はまだか!」をやろうとしたんですけど、彰寝てたの真昼間w
ちょっとドロドロした展開を期待してこっちのパターンに。
書き手さんしだいで、痕葛藤ネタに変化する可能性もありますしね。

>>12さん
見てきました〜。おほめの言葉サンクス。これからもマターリ

>>14さん
耕一鬼化のフォローとして書いたのですが、後付けっぽいですかね?
むぅ…。というか最近少年も狂ってから化け物化してる?w

18 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 02:55
改竄された記憶、鬼の支配力が弱まれば、その間自分が何をしていたのかという
疑問が彰を襲うくらいの強制力ってのはどうよ?

19 :彗夜:2001/07/10(火) 02:57
……何だ。これは何だ。何故だ、僕は、今、何をしてたんだ!?

みたいな感じで。でも、なんか祐一的な記憶の葛藤が起こりそうかな……。
しかし改竄はあまりにも便利過ぎるような。鬼、有利過ぎる……。

20 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 03:00
じゃあ、鬼との対話の部分に関しては記憶に空白が起きる可能性があるというのは?

で、本人が説明の付かない事態に、勝手に理由付けを行うという……。
しかし、それも頻繁に起こるようだと、聡明なる彰のことだから何らかの対策を
とらなければならないと言うことに行き当たるであろう……。

21 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 03:01
>>19
なにからなにまで改竄できるってことはないでしょ。
それならすでにやってるだろうし。
ちょこちょこっと改竄するくらいじゃないか?
今回も「祐介達を探していたつもり」にした程度だし
書き手しだいですげーおもろい展開になりそうでいいと思う。

22 :20:2001/07/10(火) 03:01
本人が自分で勝手に理由を付けるってことね。何とか、矛盾の少ないような、
つじつま合わせを行うという。
……それも祐一だと言われれば、当たらずとも遠からずだけどさ。

23 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 03:02
>>21
 俺もそう思う。けど、書き手には細心の注意を払って貰わないと、
 凄い展開になりそうだ(悪い意味で)。いや、マジで。

24 :林檎:2001/07/10(火) 03:04
>>彗夜氏
え〜と、なんか私が設定を全部つくってしまうとアレなんで詳細は伏せていたんですが、
そこまで強くしたつもりはないです。
「彰に自発的に何かをさせるための、ちょっとした改竄」くらいのつもりで(−−;)ゞ
「祐介たちを探してた」というちょっとした映像で、自発的に彰は「帰ろう」って思いましたよね?
その程度です。

25 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 03:04
なんだか、マインドコントロールみたいだな。
(その通りなのかもしれないけどね)

ただし、本人が全く望んでいないようなことはできない、とか?

26 :彗夜:2001/07/10(火) 03:07
>>23
ううむ、書き手に苦を強いますな……w
奇怪な事にはしないつもりですが。

>>林檎氏
微妙に難しい要素ですね……。
つまり、あまりにも不自然過ぎる状況だと彰も気付くってくらいですか?
でも対話部分の記憶は確実に消せる。ふーむ。うーん。
……難しい(汗)

27 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 03:10
あの時彰の中から自分のことを消すのに精一杯だったから、
力を使いすぎて沈黙しちゃった。
こんなんどうでしょう。
鬼(今後は力を使いすぎる直接語りかけはやらないほうがいいな・・・)
みたいな

28 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 03:11
うまく使えば強いが、下手がつかうと意味がない。そんな能力か?
最低限の力で、結果的に彰を操る鬼。策士だ(w

29 :彗夜:2001/07/10(火) 03:12
俺は「ま、せいぜい頑張るんだな……クククク」的な消え方なのかと思ってましたw

基本的には「〜〜をしていた」と言わせたり、思わせたりする程度で
無理矢理自分の思惑通りに身体を動かすという要素は無いようですな。
あと、情欲等の感情の増大?こんなところか。エチー事にしか使われなさそうですがw

30 :林檎:2001/07/10(火) 03:15
【『奴』 大量に力を使って彰の頭から自分の存在を消す。再び彰に心を渡し、力を蓄えるために沈黙】
こんなところでしょうか?
でもここが長いのって格好悪いな。少し書きなおそうかな。

31 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 03:30
ちょこっと外いってる間にケリがついたみたいで良かった。
>>30
で通しと思ったけど、修正するならできれば今晩中に、だと有り難いかも……。
これ以上、あの辺のパートは放置にしたくないので。

とはいっても、施設が終わり、少年隊が終わらないことには、市街地の蝉丸組
(特に『飛び出したというアクション』を済ませている彰)も、あんまり大きく
は動かせないんだけどね。
 でも、それも今日か明日でそろそろケリもつきそうだし、動きがないようなら、
己もうってでる覚悟だ。

32 :林檎:2001/07/10(火) 03:32
あ〜、そっか。だいぶ時間をかけちゃったからなぁ。
む〜。リレーは設定の説明がむずかしいね。
ちょっと情けないけど、「書き手さんへの注意」を入れるあたりでいきましょうか

33 :彗夜:2001/07/10(火) 03:33
ううむ、結局書き手さんって何人居るんだろう?
一応見ている分には名無しさんでも5人くらいは居るような気がする。

………。
それでも8人じゃん(汗)

34 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 03:39
>>33
8人なら多い方ですよ、贅沢いっちゃいけませんw

35 :彗夜:2001/07/10(火) 03:43
実は案外、本スレ書き込み時の「○○ - 1」とか番号の書き方で何となく区別出来ます

ちょっと調べてみたら、今のところコテハン含め7パターン確認しました。
尚、日向葵氏、"。"氏を除いての数です。

36 :彗夜:2001/07/10(火) 03:43
あ、番号の書き方というのは、作品の題名の事です。

37 :林檎:2001/07/10(火) 03:47
本スレに書きこんできました。
少し変えたら改行エラーでて困ったw

ではそろそろ、おやすみなさい〜。

38 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 03:59
>>35
俺は結構そのタイトル番号の振り方は変えちゃってます(汗
頻繁に変えるのは俺だけだと思いますが。
俺の話をすべて除いても既存のパターン数は変わらないけど。

39 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 04:02
>>35
言われて自分の見てみたら確かに全部無意識に統一していた。
こういうところにも癖とかあるもんなんですね〜。

40 :彗夜:2001/07/10(火) 04:02
>>38
他には無い番号の振り方をしていなければ、パターン数は変わらないかと……。
しかし、やっぱり一番分かりやすいのは林檎氏だなぁw

何にせよ、これで書き手数が片手で足りるという事は無くなったわけで。
ちと安心。

41 :らっちーさんへ:2001/07/10(火) 04:02
>過去ログ
>ページ番号の若い順から新しい物になります。
>(Page 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14)

これを各頁の1番下にも付けて欲しいという要望、ちょっと前に出したんですが、
通らないですか? やっぱり手間がかかるのかな。あると結構便利なんですけど。

42 :彗夜:2001/07/10(火) 04:05
「○○ - 1」 無論、俺
「○○(1)」 挽歌氏と名無しさんで二人
「○○(1/2)」
「○○(1)」
「○○〜1」
「○○(1/2)」
「○○(1/2)by林檎」 言うまでもない(笑)
「○○(その1)」

以上、8タイプ確認しました
俺も暇人だなぁ……(汗)

43 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 04:09
>>42
球技大会で疲れてるんじゃなかったのかw
でも最近いえろー氏や。氏などが相次いで撤退してるから
なるべくみんな残ってほしいですね。

44 :ふっ、甘いな!?:2001/07/10(火) 04:09
「○○1」が抜けてる。
あと、アルファベットの時にタイトルから番号まで全部半角でやる人と、
タイトルから番号まで全部全角の人がいるようだけど?

45 :彗夜:2001/07/10(火) 04:13
>>44
ううむ、なかなかやりますなw
しかし確かに、色々とバリエーションが高いですね。
これはまだまだ書き手達の火は消えていないという事かっ!?

でも、これで数えていくと(流石にずっと前のスレッドのは無理か)
結構な数書いてる人というのが大体分かってくるかも……。

>>43
球技は実は今日でした トホホ……

46 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 04:16
チョト古いのになると
「○○_1」
があるな。

47 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 04:18
>>45
今日だったんですか。じゃあ安心…じゃなくて寝ろよ!(w

48 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 04:20
てゆーか、点呼してみる?
番号の振り方である程度ばれてるんだったら、点呼に応じてくれてもよさそう。
結局のところは条件も今と変わらないわけだし。
良し、点呼をとるぞ!

俺は読み手だからパスするが、

現在迄に書き手の経験があり、未だ書く意欲を完全に失ってはいない人!!

順に手を挙げぇーい!!

49 :彗夜:2001/07/10(火) 04:24
1番!

50 :名無したちの挽歌:2001/07/10(火) 05:00
新スレおめでとうございます。

「分析」です。
御堂のHM及び現状分析、繭の現状分析、動物の人間分析などなど。

崖パートで混乱しているので、持ち物確認も兼ねています。
なつみの死体からウォーターガン、祐一のカバンから硫酸タンク、詩子のカバンからCD、
秋子さんのカバンからレーダー(とりあえず取ってきたけど確認していないって事で)。
大体こんな感じになると思うのですが…

>>48
 2番、ですかね。
 ええ、ぼちぼちと。
 ネタと書く時間がある限りは、やっていこうと思います。
 いわゆるキャラの好き嫌いがあるので、終盤は様子見した方が無難かもしれませんが、
 荒れないよう努力いたしますよ。

51 :彗夜:2001/07/10(火) 06:28
ミスばっかりで申し訳ない……(汗)<本編

52 :彗夜:2001/07/10(火) 06:44
俺は、「だが、〜〜」といった文章が二度重なる事が多いようです。
無論それは、俺が「だが」「もしくは」等を文頭に多用する癖があるからなのですが……。

53 :名無しさんだおもん:2001/07/10(火) 06:59
さ、三番……
書いたのはだいぶ前でほんの少しだけです。
最近はもうまったく全然ですが、ネタが浮かべば
また書きたいと思っております。
けど知ってるキャラが少なくなってきているので少し厳しいかも知れません。

54 :名無したちの挽歌:2001/07/10(火) 07:01
おはようございます。
…二人で終了してるじゃないですかw

えー、彗夜さんの新作ですが、特に注意がないようなので老婆心ながら少し。
350話「熊殺し」で北川-七瀬ラインができているので、続きを書く方は注意が
必要かもしれません。
七瀬の髪形が変わっているので、その辺を使えば何とでもなると思います。

さすがに朝は少ないんですよね…
繭の持ち物、矛盾ないかと不安ですw

55 :名無したちの挽歌:2001/07/10(火) 07:01
あ、ようこそ三人目w

56 :彗夜:2001/07/10(火) 07:06
あ、そう言えば北川は七瀬の事を知ってたんでした(汗)
どうしよう。逆もまた然り。
すると七瀬の反応が不自然だ……

……と思ったけどそうでもないか?(謎)

57 :名無したちの挽歌:2001/07/10(火) 07:11
>>56
 知っててやってるかな?とも思っていましたがw

 大丈夫、不自然なく繋がると思いますよ。
 今メインに進めているほうが、急ぎつつも、ゆっくりやらないとならないので…
 帰宅しても進んでなければネタだしいたしますよ。 

58 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 07:17
4番。
>>53 と極めて近い立場、かな。

59 :彗夜:2001/07/10(火) 07:19
>>57
別に一向に構いませんが、コテハン同士の馴れ合いだ!
とかって叩かれるかもしれませんね……w

恐らくは進みません。っていうかひょっとしたら当分書けないかも?
何故なら、俺の想定してる彼らの時間帯は11:59くらいなのですから(爆)
とりあえず、放送に関してキッチリ決着が着かないことには。

60 :名無したちの挽歌:2001/07/10(火) 07:29
>>59
 なるほど、放送という大問題がありましたね。

61 :彗夜:2001/07/10(火) 07:45
放送に関しては……

死亡者

001相沢祐一 005天野美汐 009江藤結花 043里村茜 047篠塚弥生
064長瀬祐介 079牧部なつみ 090水瀬秋子 094宮内レミィ 099柚木詩子

あと桃缶w

生存者

003天沢郁未 011大庭詠美 017柏木梓 019柏木耕一 020柏木千鶴
021柏木初音 022鹿沼葉子 023神尾晴子 024神尾観鈴 029北川潤
033国崎往人 037来栖川芹香 040坂神蝉丸 046椎名繭 048少年
050スフィー 061月宮あゆ 068七瀬彰 069七瀬留美 083三井寺月代
088観月マナ 089御堂 092巳間晴香

計23名

放送担当は、長瀬源乃助
島の各地に点在するスピーカーを通しての放送ってところでしょう。

間違いがあったらよろしくお願いします。

62 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 07:46
長瀬シリーズの話。
源五郎は居留守なんか使ったりして、源之助に対し非協力的に思えるのだが・・・

63 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 07:48
5番。
>>58と同じようなものだけどね。
おまけに遅筆だから早い者勝ちには一回も勝ったことないし。
自分の作品が10を超えるかハカロワ自体が終結したら
コテハンてのを使ってみようかなとは思っているけど。

64 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 07:49
5番
自分が書けそうな時に書き込んでます
最後までつき合うつもりですが果たしてどうなることやら・・・って感じですねw

65 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 07:50
かぶった・・・6番で・・

66 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 07:57
シリアスな話が続く中、詠美は相変わらずだな(w

67 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 11:17
そういや少し考えたんだが、高槻シリーズが持っていた
『力を制限する機械』は、いわゆる携帯用小型結界という位置付けなんだろうか?
範囲はすこぶる小さいが、その分多くの力を封じる事が出来るってとこか。
これもやっぱり魔法王国のオーバーテクノロジーが入ってるのかな。
神奈の結界のメカニズムを長瀬が解析して…って感じか。

68 :林檎:2001/07/10(火) 11:39
7番〜
そうそう。七瀬と北川は知り合いですよ。
ぱっと見では両方気づいてないだけかもしれませんね。
北川「ああーっ! よく見たら、な…七瀬 生留美だァ!!」
七瀬「!」
北川「うおー! 生留美だ! 生留美だァー!! 生るみぃー!!」
七瀬「生ってつけるなぁ!」
忙しい中何書いてんでしょ、私(苦笑

69 :林檎:2001/07/10(火) 11:40
ageてしまった。すみません。

70 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 12:29
ん?血を貰っただけの彰に別人格まで出来ちゃうの?
単にパワーアップするだけか、自我が狂暴化するだけってならわかるけど。

71 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 12:34
8番。
ごく最近書き始めましたのですよ。
なので、お手柔らかにお願いしたいのですよ。

72 :彗夜:2001/07/10(火) 13:22
あ〜、疲れた〜……もう死ぬ、いやもう死んだ。逝き。

俺的には七瀬は「あら、北川じゃない」的な反応だと思っているのですが。
北川は冷や汗を垂らしつつニヤリ……的な状態(謎)なので七瀬の事がよく見えていない、と。

多少強引ですが、そういう事でお願いします(汗)

73 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 13:26
コテハンは消えろ!

74 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 13:32
>>70
彰の凶暴な性格が意思を持って現れた、といった形なのではないでしょうか。
少し鬼とは違ったものになりますけど。
一応凶暴化しかねない要素を持ち得ているようです。

75 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 14:34
9番
あまり書いてはいないのですけどね
今週で実家に帰らにゃならんのでそれまでですけどよろしくね

76 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 14:44
>>70
その辺は触れないでおいてやれ。

77 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 15:17
芹香に食わせたい食べ物NO1
正確反転キノコは現在何所にあるのかな?
崖の下に茜の時に落ちて北川組が拾ってそのまま芹香のところにあるの?
それとも繭がもっていってるの?

すでに話題になってたらすまぬ。
ついに芹香を反転させるチャンスがきたのかと思って。

78 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 15:18
性格でした……

79 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 15:35
>>77
多分繭が持ってると思う

80 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 17:20
>>70 >>76
ちゃんと 人でなくなるということ は読んだのか?
そして痕はやったのか?
そしてこのハカロワが二次作品だということはわかっているのか?

81 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 17:33
関係ない質問
 コテハンの皆様はいつも深夜0時−6時台がメインのようですが一体何時頃寝起き
 するのでしょうか。また何時ごろ執筆なさるのでしょうか。
 よかったら答えて。

書き手9人・・・まだ安泰だな。

82 :L.A.R.:2001/07/10(火) 17:43
10番……。

だけど、これから本スレに書くかはわからないです。

>>81
大抵午前3〜5時に寝て7時に起きます。昼も休憩時間は寝てたり。
最近、また忙しい……。

83 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 17:44
>>82
回答感謝&是非本スレへ

84 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 17:49
11番目。
実世界にトラブルがなければ最後まで見届けたいですね。

85 :林檎:2001/07/10(火) 17:50
あんな遅くまで起きてるのは昨晩だけですよ〜。
2時には寝ますよ、大抵。執筆時間は、感想スレに顔出しているときですね。
書き込みしながら作品書きますから。

あ、L.A.R.氏。お久しぶりです。
気が向いたら本スレにも参加して下さいね〜

86 :L.A.R.:2001/07/10(火) 18:00
通常感想スレに書き込む時は名無しです。
それどころか、最近作品上げても名乗り上げていません。
いつかまた暴露します……と言っても、さほど書いていませんが。

最近本スレに書かないのは、独りよがりにならないものを書く自信がないから。
本編で物語が終盤に入るにつれ、皆真剣になってる気がします。良くも悪くも。
で、私が書きたいものを書くと最近反応が悪いようですし。
山場を迎えている以上読み手の方々にも楽しんでもらいたいわけですが、それは私の役目じゃありません。
読み手のニーズが掴めませんし、仮に掴めても私の書きたい展開と違うものを書くつもりはあまりありません。

ま、書くのが嫌になったわけじゃありませんので、気が向いたら。

87 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 18:02
>>77
小屋でしょ。

88 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 18:04
>>86
>大抵午前3〜5時に寝て7時に起きます。昼も休憩時間は寝てたり。
…身体大丈夫ですか?

89 :L.A.R.:2001/07/10(火) 18:08
>>88
3時ならなんとか、5時は次の日(?)キツいです。

言い忘ましたが、夜8〜11時も大抵寝てます。

90 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 18:12
>キノコ
今は北川、芹香、スフィーの内の誰かが持っているか、
小屋に放置状態か、のどちらか。

91 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 18:18
12番。
あ〜、でも最近はネタが出なくてアナザーに逃避しそう。

92 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 18:21
>>89
ではではお身体に気をつけてください。
>>90
レミィのバックにあったから今は北川が持っているのでは?

93 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 18:41
13番目(なんか不吉な数字)

一応初期のころから書いてます。
書いた本数は両手で足りますけどね…
これだ!っていうネタが思い浮かんだときしか書いてません。

94 :名無したちの挽歌:2001/07/10(火) 18:43
ただいま帰宅。そして12人も同志がw

キノコ・・・最大の問題は、繭にあると考えているのは、私だけでしょうか・・・。

睡眠に関しては、まちまちです。
仕事がある上に人命に関わるので、週末を除き徹夜とかは無理ですね。
眠たくなったら20時でも寝てしまいますし、遅ければ2時ごろまでは起きています。
早く寝て2時ごろ起きる場合もありますが。

95 :名無したちの挽歌:2001/07/10(火) 18:44
人数ネタを書くと被るのは何故?w
ようこそ13番目の使徒。

96 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 19:06
14番
過去一回だけコテハン(捨てハンだな)使って執筆経験アリ
後は名無しで数度

書きこむ意欲はあるけどネタ不足&入りこむタイミングを見出せないってのが現状

97 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 19:10
ここまでくると、今度は読み手の方が少ない気がしてくるぞ(w

98 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 19:11
>>挽歌氏
人命にかかわるお仕事!?
も・もしや、ヤのつくお仕事とか?(w

99 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 19:17
>>97
書き手は読み手でもあるから、いいじゃないか(w

100 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 19:19
名無しさんは書いた作品とか言ってもらったらだめかな?

101 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 19:22
>>97
うん、48ぐらいからの発言は8割がた書き手だ。
読み手も点呼してみるかw

102 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 19:22
コテ叩きするヤツは所詮ザコ。
恐れず名乗り出て欲しいぞ。

気にいった一作だけでもいいから(w

103 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 19:30
>>人命に関わる仕事
110か119?

104 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 19:39
>>103
夜勤とか宿直って話もないし毎日帰ってきてるから違うと思うぞ。
つーかコテ探りはHP探しにとどめておけ(w

105 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 20:05
そのHPすら知らんぞ!(知る気もないが)  まあ皆20代前半だろうが。

106 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 20:20
>仕事がある上に人命に関わるので、週末を除き徹夜とかは無理ですね。

「徹夜するとオレ死にかねないんで(w」みたいなニュアンスちゃうの?
別に人死にに関わる仕事してるわけじゃないと思うよ、コレ見る限りは。

107 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 20:23
でも14人も書き手がいたとはちと驚き。
下手すると二桁にも満たないと思ってた。
今のところコテ4人・名無し10人ですな

108 :分析感想(長文):2001/07/10(火) 20:26
 冒頭の桃缶描写などの流れが素晴らしいと思ったのは俺だけだろうか?
 当然、それに続く床の着弾面描写も、対照的でいい。
 さらに作中でアイテムなどの交通整理を行いつつ、エンターテイメントを
盛り込みながら、ストーリーもちゃんと進展している。
 さらに、獣チームもきちんとフォロー。
 なかなか真似の出来ない理想的な秀作だな、と思う。

 ただ、疑問点といおうか、私的な要望が二つほど。
 一つは漏れ出た液体が何であるか。それともう一つは作戦とは何か。
 これらはおそらく、挽歌さんの頭の中には設定があるけど、他の人はそれに
捕らわれずに自分の設定でどうぞ、ということだと思う。
 けれども、ここまでお膳立てされたからには、漏れ出た液体に関してなどは、
もう少し描写してしまっても良かったのでは、などと思った。
 まぁ、書きすぎるとまた何かと色々なコメントが付いてきてしまうので、
難しいところですけどね。
 少なくとも俺は、挽歌さんの手で書かれた続きを読みたいと思ってしまった。
 そんな意見は俺だけかもしれんし、究極のルールでは早い者勝ち。
 他の書き手さんも、そして挽歌さんも、頑張って下され。

109 :接近遭遇感想(長文):2001/07/10(火) 20:28

 これが単体で一作品だったら違和感はないのだけれど、前のパートからの
流れを考えた上だと残念な描写がいくつかあると思った。
 俺なりの解釈からだから、他の人にとっては細かいことかもしれないけど。
>例えマーダーに会っても、俺は生き残るさ。戦ってもな。
>見てろよ、レミィ。相沢。俺は、バッチリ、お前らの分まで生きてやるぜ。
 これって、白い決意を祐一から受け継がなかったように読みとれる。
 これが俺的に無念でならない。
 みんなで生きて帰ろうという、そんな決意を受け継ぐのだと思ってたので。
──俺と同じように……負けるなよ……──
 同じ理由で、出会い頭の女コンビに釘打ち機を突き付けてしまったことも。
 祐一の最後のメッセージを受け取った、しかも、そもそもがフェミニスト
を気取る北川なのに、彼らしからぬ振る舞いだと思う。
 北川自身の持ち味も充分に出てるし、これが序盤とかだったら、ついアレを
突き付けてしまったのも仕方ないかな、と納得してたんだけど。
 ご本人も気付かれた、面識のあるもの同士なのに二人とも気がついていない
様子なこと。脳内補完ではなく、できれば作品内で。でなければ最後の【 】
とかでフォローして欲しい。
 もう一つ。『放送は近い』という、北川のモノローグ。
 腕時計を観たとか、そういう描写はなかったと思うのだけど、どうしてここに
そのモノローグが入るのかという疑問。これはあくまで書き手の認識なのでは?
 なんだか色々と書きましたけど、全部意見の形を為していると思います。
 これも、彗夜さんに期待してるからゆえの意見なので、凹まないで、今後も
頑張って貰いたいです。
 (こういう感想ならいらんといわれれば今後は沈黙しますが、いかがか)

 ……と、自分なりの感想を書き込んでみた。

110 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 20:32
>>108-109
お、イイね。そんなカンジで過去の作品も書いてくれるといいかも。
こういう風な感想は、ただ、良い、悪いと言われるだけでなく励みにもなると思うから。

昔書いてて、今書いてない書き手さんとかに向けるメッセージとか(w。
それにしても、書き手、今、引退した人を含めると結構いるんだね。

111 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 20:33
スマン……ageてしまった……。逝ってきます。

112 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 20:33
元書き手今読み手なり。
暇さえあれば書きたいですが……

思い返してみると、多分最年少書き手だったのだと思われます(w
実は、 。 付けて書いてた自分は14歳女子中学生でした。
……全く萌えませんね、わはははは(w

113 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 20:46
>>108-109
そういう感想、欲しいです。

>>112
つまらんぞ(w

ところで挽歌氏って、他スレどころか他板でもそのコテ使ってたのね。

114 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 20:50
>>112
マジだったら爆笑した後にちょっと泣いてみる(w

>>108-109
いいっすね。そういう感想は読み手が読んでも面白いから。

115 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 20:53
御堂&動物達の死闘編
突然だが御堂はピンチに陥っていた。
そこにそら・ぴろ・ポテトがあらわれた。
御堂「ゲーック!獣ども!何でここにいやがる!」
ポテト「ぴこぴこ〜!(ここは俺達にまかせな!)」
ぴろ「にゃ〜!にゃ〜!(いくぜ!二人とも!)」
そら「かぁ〜!(やっってやるぜ!)」
ぴろが手を横に広げ2本足で直立する!
ぴろ「にゃ〜!(火!)」
そらが同じ格好をしたポテトをぴろの上に連れていく!
ポテト「ぴっこぴこ〜!(炎!)」
ズダダダダダダダダダダダダダァン!!!!

【そら・ポテト・ぴろ 死亡】

116 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 20:56
15番。
今らっちーさんの所を見て数えたら、13本+1(アナザー)書いてました。
凡作から問題作まで色々と。

今は様子見です。

117 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 20:56
>>115
これは通しだな。
さ、早く本スレにカキコだ(w。

118 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 20:57
 薄れゆく意識の中、ただ想う。
(御堂のオヤジよ、ありがとな……
 俺はもうダメだが、せめて、あんただけは……)


どんなキャラだよ、動物。

119 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 20:58
あはははは(w>>115
いけ、通しだっ!(w

120 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 20:59
てゆーかこれは、今現在書くor書くつもりのある書き手の点呼じゃないのか?

121 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 21:01
>>120
 そーだね。わずかでも書く気力が有れば名乗って良し!!

122 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 21:04
割り込みでスマンです。月代の今のお面はどのも〜どですか?

最終はここ(617:七瀬のないしょ)みたいなんですけど……。
>「(゜д゜)…」
>思わず言葉を失う。
>再び声を取り戻すのには、たっぷりと時間を要した。

>「す…進んでるわね…」
>「(´д`)負けた…」

判断がつかんです。助けて〜。

123 :林檎:2001/07/10(火) 21:10
男二人。史上最大の作戦 で、私がハァハァに変えた覚えがあります
【083三井寺月代 再び(;´д`)】
612話です

124 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 21:15
どうもすいません、林檎さん。
……と言うことは、基本(;´д`)ハァハァ で、
状況次第では >>122 みたいな感じになるわけですね。
ありがとうございます。参考になりました。

初期はころころ変わらないような雰囲気だったので、チョト混乱したのです。

125 :林檎:2001/07/10(火) 21:22
そういや仮面はどういう条件で変わるんでしょうね?
最初は「強く殴ったら変わる」つもりで蝉丸に殴らせたんですけどw
で、月代の感情が仮面に左右される。

でも最近は、月代の感情が「大きく」変化すると仮面も呼応するっぽいですね。
って何を真面目に考察しているのだろうかw

126 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 21:26
>>112
14歳の女の子が、こんな「2ちゃん葉鍵板」なんて薄汚いとこに来ちゃいけません(w
てか、脳内で萌えな女の子に変換しておきます。

ネタだってわかってますよ、念のため。

127 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 22:15
>>113
挽歌氏は最初軍事板出身の人と思ってましたw

128 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 22:26
>>127
俺は学校の保健室あたりで医歯薬看護板かと思った。
アポトーシスとかも、そうだよな?

129 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 22:28
16番。
書いてるパート偏ってますし、殺しとか書けないですが一応最後まで残ってようと思います。
ちなみに、ボカァ自分の文を読んでもらえるだけで嬉しいです。

130 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 22:28
やっぱりさぁ…みんな、縛りや制約、解決されない伏線、
整合性を求める読み手の存在、そして期待感が重荷になってる?
自由に書けて反応も良いアナザーの方に魅力を感じる?
今、アナザースレを見て不安になってる。
自分の作品に自信を持ってくれ、と書き込まれたけれど、
愛したいのはやまやまなのだけれど、それでも気になるよ。

やっぱり最近は本スレは展開が低迷しているんだろうか?
祐一の最期、施設編など、コテの方が良い話あげてくるだけに、
自分がそれを巧くつなげていない気がして、綺麗にまとめたつもりで
結局独りよがりだったり、と悩んでいる間に時間切れで他の方に
先を越されたりということがしょっちゅうで。

それと一部パートは実質ひとりの方におまかせ状態で、個人的には申し訳なく思っている。
一人で書くな、と言うことじゃない。
つなげていくのがリレーなのに、どうにも動かすのに自信が持てないと言うのが本音。

ここにきての終盤戦で伏線がいくつかつぶれているだけに(祐一絡みの物が複数)、
綺麗に回収したいんですが。
難しい、ですね。

131 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 22:31
130は17番目になるのかな。
弱気でごめんなさい。

今までには6,7パート書いたかな。わりと繋ぎ専門かも。
戦闘パートがろくにかけないのが鬱。

132 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 22:45
回収できないもんはできないでしょ。無理しなくていいよ。
整合性とか、じゃあ今まではどうだった?
その場その場のノリを重視した方が書きやすいし、面白いでしょ?

133 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 22:48
思いついたネタがあったので、ひたすら打ってたのだが、どうも納得のいく形に
ならない。何故だらう。書きたいことは書いたはずなんだが……。
ちょっと感想を聞かせて貰いたいです。あぷ。

134 :正しい脱出のススメ1:2001/07/10(火) 22:49

「人数は減ってしまったが、今後のことを決める大事な会議だ。
 俺達だけでも先に進めるぞ?」
 蝉丸は確認するように言い、部屋の中を見回した。
――現在部屋に残っているのは耕一、初音、マナ、そしてあとは
 妙なお面だけだ――
「(TдT)妙なお面なんてひどいよ、蝉丸ぅ〜!!」
――つい呟いていたらしい――
「すまん」
「(´д`)月代って呼んでよぉ〜」
「……すまん、月代」
「(;´д`)ハァハァ、蝉丸、もう一回、もう一回呼んでぇ〜」
 調子に乗ってすがりついてくる月代に、蝉丸は軽く当て身を
加え、『それ』を静かにした。
「本当はこのお面の呪いも早く解いてやりたいのだがな……」
 蝉丸と月代に奇異の視線を向けた3人に、言い聞かせるように
呟く。それでその場は収まった。
 蝉丸はそのしばらくの間だけ、この場にいない人物のことを
思い浮かべていた。
――葉子は隣室に寝かせてある。彼女の寝ている部屋は窓のないの
 を選んだ。外敵の進入は難しい。……それにしても――
 この建物の中でも一番広い部屋に陣取っていたため、幾人か――
春香、七瀬(漢)、七瀬(男)達のことだ――が席を外した今、それ
が随分と寂しげな印象に変わっていると、蝉丸は思った。
――しかし、それもしばらくのこと。また以前以上の人数になる……――
「潜水艦のことは、二人に任せるとしよう。さて、さっき話しかけた、
 脱出の規模のことだ。実際、今もって殺る気のある人間がどれだけ
 いるのかと言うことの方が問題だと思うんだ。だが、俺達が今まで
 遭遇したやる気のある人間は、もう、全てこの世の者ではなくなって
 いる……」
 蝉丸はそこで軽く目を瞑り、うつむいた。

135 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 22:50
キノコは
@北川が持っていっている。
Aスフィー組みにさらわれた時の小屋に置き忘れている。
Bすでにスフィーか芹香の手に渡っている。
のどれかかな?

@はレミィのカバンを北川が持っていってるから。

A、Bは一度荷物を取り上げられたときに抜いたままの可能性、
食料だからとか見た目がアレだから北川が持っていかなかったとか、
理由は色々考えられる。

繭はキノコがもう手元に無いので効果が切れ次第洒落になんないことになります。

136 :正しい脱出のススメ2:2001/07/10(火) 22:51


 今まで出会い、別れてきた人間のことを思い出しているのかのように。
 それを見て、皆はそれぞれの過去を振り返るような表情になる。
 今まで、どれだけの人間と逢い、そして死に向き合ってきたのだろう。
 単純には言い表せない、出来事。
――きよみ……――
 蝉丸は最後に、きよみの姿を思い浮かべた。
――一度は失われたと思っていた、そして、今度こそ健全に失われた、
 己の思い人。皆に正しき道を生きるよう、身を呈して主張した彼女。
 その思いを死なせはしない……――
 蝉丸はゆっくりと口を開いた。
「結局、あとは脱出までの障害は少ないと思う。潜水艦さえ見つかれ
 ば、それで往復することも考えられるし、今は仲間を集めること
 こそが、一番大事な、俺達のできることなのではないかと考える。
 そのために、俺は……。俺は、もう一度放送室に行きたい。そこで
 みんなに呼びかけたいんだ。殺し合いはもうお仕舞いだ。一緒に脱出の
 てだてを講じよう、と。悪くない着想だと思わないか?」
 蝉丸の意見に皆は首を縦に振った。
「そうよね。もう、こんな殺し合いなんて続けさせられないわよ。でも
 蝉丸さん。また爆弾を起動させられたら……」
 心配そうに問いかけるマナ。
「あれはあの高槻とか言う男の独断のはずだ。今回は介入がないはずだ。
 それに、もしあったとしても犠牲になるのは俺だけだ。損失は少ない。
 もし、万が一のことがあったなら、それを皆に知らせるために……」
 そういいながら蝉丸は、そばにくずおれている月代を見やる。
「月代を連れていく。耕一君達にはここを守っていて欲しい。皆が、
 再び集まるための、この場所をだ」
 耕一は、何か異論を挟みたかったようだが、蝉丸の言葉に口をつぐんだ。

 

137 :正しい脱出のススメ3:2001/07/10(火) 22:52

 マナは、自分もついていきたいのかやはり得心のいっていない様子だったが、
「マナ。君には看病の続きをお願いしたいしんだ」
 蝉丸にそういわれると断れなかった。
「分かったわ。そこの半端病人を含めて、きっちり治療して待ってるから!」
 そういって、耕一を指さすマナ。
「みんなで、誰一人欠けずに待ってるから、あんたも、早く仲間を集めて
 帰ってきなさいよ!?」
「……うむ」
 所在なげな耕一をよそに頷く蝉丸。
「では、荷物をまとめてくる……」
「おい、ちょっと、俺の意志は!?」
「半病人は大人しくしてなさい!!」
 マナの伝家の宝刀、すねキックが耕一に炸裂した!!
「いってぇー!!」
「大人しくしてないからよ!」
 元気良く叫んで、腰に手をやるマナ。
 

138 :正しい脱出のススメ4_END:2001/07/10(火) 22:52

 マナは室内に視線を走らせた。
 蝉丸は月代を担いで部屋を出ていった。
「遅くても、夜には戻る……」
 すねを抱える耕一。
 ……そして、うつむいたままの初音。
「まずはこの子を何とかして上げなきゃね……」
 呟くマナ。
「ちょっと聞いてんの!?」
「へっ?」
 すねを襲う激痛に耐えていた耕一には、マナの言葉は届かなかった。
「貴方初音ちゃんのお兄さんでしょうがっ」
「ウゲェッ!?」
 再びすねを抱えながら、うめく耕一。


――……今年の耕一は厄年か?――
「俺って、こんなキャラだったっけ……?」


――私だって、こんなキャラじゃないわよ!!――
「男だったらぐだぐだ言わないの!!」


――彰お兄ちゃん……。無事に帰ってきて……――


 三者三様の室内。
 太陽は、今しも中天に差し掛かろうとしていた。

                           【残り23人】

139 :正しい脱出のススメを書いてみた:2001/07/10(火) 22:55
以上です。
反応が悪くなければ、そのままか、訂正後本スレに貼り付けたいと思うんですが……。
肯定、修正案、駄目だし、よろしゅうたのんます。

思いのほか書き手が多いようで、ちと安心。みんなガンバレ。

140 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 22:56
すまんキノコで割り込みました。

放送室はきみよが呼びかけた場所かな?
ただの屋上だった気がするんだけど。

141 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 22:58
しかし、キノコの効果が切れたらって、正午頃には切れちゃうんでは?
繭は今の一戦を終えた辺りか、それからしばらく後には運命の分岐点に
いくのかも。前回のが短かっただけで、今回はもっと長続き、もアリだけど。

142 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 23:00
耐性が着いたってことでもう切れてもいいのでは?

放送室はどの施設か分からないけど呼びかけた場所ではないです。
きみよは廃ビル屋上で支給品のマイクで叫んだだけです。

143 :正しい脱出のススメを書いてみた:2001/07/10(火) 23:01
>>140
 いえいえ。こちらこそ長文で申し訳ないです。
 で、放送室はおっしゃるとおりでただの屋上なんですけど、迷走演舞の
中などでそういう呼称がでていたので転用させて貰いました。
 変えたほうが良いですかね。

144 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 23:01
18番目っす。
俺は南さん半殺しの後、撤退(計5パート、ハズカシ…)

感想スレの「サイコガン美汐」「北川、祐一の唾吐き合戦」とかの
小ネタで遊んでます。
本スレにUPするネタよりも、小ネタばっかり浮かんでいるような
状況です、ハイ(w

145 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 23:05
つまりこのまま行くと蝉丸はあるはずの無い施設を捜してさまようだけ?

146 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 23:07
>>144
俺も最近は彰暴走編とかしか思いつかない体になってしまいました(w

147 :林檎:2001/07/10(火) 23:08
晴香の字が違う。七瀬(漢)は感想スレのネタだから、本編で説明なしでやるのは(苦笑
くらいですかね。
おもしろいじゃないですか〜。
ん? でも、施設殲滅作戦を急にやめるのは不自然では?

>蝉丸は軽く当て身を加え、『それ』を静かにした。
笑ったw

148 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 23:10
マナを呼ぶときはマナ君の方がいいと思う所存であります。

149 :正しい脱出のススメを書いてみた:2001/07/10(火) 23:16
 ……む!?
 短期間ながらあっさりとこの話は没決定だ(TдT)。
 根本アイディアが、散ったみんなを集める方法は? というものだったので
 ハンドマイクか、ハンディカラオケ、両方とも放置プレイ中だし!! と、
 考えて、ここに持ってきたので……。改変の使用がありませぬ。
 施設殲滅作戦は書き手視点でいたため、もうけりがついたような気になって
 ました。(今から駆けつけたって、ケリはついてるでしょうが、傷を癒して
 再戦の予定ですもんね、当初の)うっかりしてたです、己。

 本当は、本編に上げられるネタを手みやげにカムバックしようと思ってたん
ですが、誠に無念。しかし……。

150 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 23:18
>>149
勿体無いけど、しょうがないですね〜。

151 :セルゲイ@リターンズ:2001/07/10(火) 23:20
19ウウウゥゥゥッッッ!!! (……点呼)

 ……恐れ入ります。
 『正しい脱出のススメ』の書き込みを手土産に、ちゃっかり還ってこようと
たくらんだ、セルゲイです。

 ナニ今さらコテに戻してやがんだ、このヤロー! って思う人もいるかも知れ
ませんが、まぁ、セルゲイなりの思惑もありまして。

 まずは、このところ微妙に漂う書き手不足の雰囲気を解消する計画の一端として、
名を晒すことによって、書き手の実在性を明らかにするという意図がその一つ。
 不確定要素から判断して2桁くらいはいる、という展開みたいですが、『もっと
いるだろう。もっといてくれ。己も微力ながら頑張る。みんなも頑張ってくれ!!』
 というような意志表示の一端でしょうか。
(なんかもう、結構いらっしゃるようなのでいまさらですが)
 終盤に向けて絶対ダレたくない。行き着くところ迄、見極めたい……。
 だから、もっと盛り上がると良いなぁ、と思うのです。
 そういう意味では誰かがジョークで言ってた『書き手総コテ化計画』は、面白い
と思います。
 しかし、外野の声をあまり気にしないで済むようにという理由等から、野心作を
あくまで名無しで挙げてみたい、という人もいるでしょう。
 ですから、それはそれでいいとも思います。……って、話が横道にそれてきた。

 話を戻します。

152 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 23:20
人数が減ったから攻略は中止。
少人数で突入して管理人に復讐するより脱出の可能性にかけて、
生き残りを集めようとするのは自然な流れと思います。
(もちろん描写は欲しいです。)

またハンドマイクできみよが呼びかけたと考えるよりも何らかの施設があると
考えるのも普通と思います。

ここで蝉丸が初音たちから離れるにしても島をさまようにしてもいろいろな
話の展開があると思うので上げていいのでは?

153 :セルゲイ@リターンズ:2001/07/10(火) 23:21

 それと、これは完全に私的な理由ですが、たびたび張り付けられる執筆本数の
リストにて、2話とか3話とか書かれるのがちょっと我慢ならなくてというもの。
 当時はコテだと荒れるという風潮があったんで潜航したけれども、あれからも
ポツポツ書いてるんだヨ、という主張がしたくて出てきたというのがあります。
(いや、そんな話数を気にしてるのは本人だけなのかも知れないですが、やはり
 本人は気になるんですよ。たった数話だけ書いて撤退したみたいで……)
 潜航した当初は『完結の暁にはどれを書いたかを改めて明かそう』と思っていた
んですけどね。今回は良い機会なのでこれから再び名乗ることにしました。
(以前、名無し状態で何十話も書いてるといってた方がいらっしゃいましたが、
 あの人は本当の最後に、全てを明らかにするんだろうなぁ。己も最初から名無し
 だったら、今回のような手段に出なくても良かったんですけどね……)

 他にも、理由はいくつかありますが、大きいのはこの二つですね。

154 :セルゲイ@リターンズ:2001/07/10(火) 23:25
 今までセルゲイが書き込んだストーリーは今回の書き込みと、既に明らかに
なっている3話分以外に12話分あります。(たった2%ぽっちですがね)
 以下のタイトルは己が名無し状態で書き込んだものになります。

264:ジョーカー・ジョーカー / 358:命、散って
359:たい焼きは復讐の薫り  / 401:苛立ちと愉悦と
407:上位者         / 418:気まぐれ
476:あなただけは 〜蜘蛛の巣より〜
521:The Little Sister   / 571c:ポケットの中の戦争
513c:The Big Sleep    / 593 :The Long Goodbye
635:赤い瞳のレミィ

 えーと、というわけで、らっちーさん。
 本当に面倒を掛けて申し訳ありませんが、以上を踏まえて、編集ページの、
書き手欄を『セルゲイ』名義に書き換えていただけますでしょうか?
 よろしくお願いいたしまする。
 
 ……スレ汚し、恐れ入ります>ALL 

155 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 23:27
>>152
蝉丸達が施設に行くのは別に管理人に復讐する為じゃなく重要拠点を制圧して脱出するための
手がかりを捜すためでは?

156 :セルゲイ:2001/07/10(火) 23:28
『正しい脱出のススメ』について。
 林檎さんの意見に加えて、>>152 さんのような意見もあるので、
もう少し意見を見てみたいです。それ次第では訂正して本スレに……。
 と思いまする。

157 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 23:28
少年隊の話の続きを書いたのですが
叩かれる要素がやばいほどあるのでこちらに張ります。
いや、個人的には面白いと、思っているのですが
バリバリSFな上にルールに抵触しているので。

少し長いのですがお願いします。

158 :彗夜:2001/07/10(火) 23:30
"。"氏の年齢については触れぬ事にしよう……(滝汗)

>>109の意見、参考になりました。なるほど。
本編スレッド内で説明するのもあったんですが、
いかんせんそれ以前に修正願いが多すぎたので物凄く邪魔になるかと思ったのです。
まぁ言い訳に過ぎませんが。
後は、まぁ失敗です(汗) Ahh、U1の死が……

159 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 23:36
あの年齢は嘘だろう。
それよか、コテ化1名いらっしゃ〜い。
名乗ってもらえたほうが、よくもわるくもいろいろな意見言えますし、貰えますよ?

160 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 23:38
セルゲイさんお帰り〜
修正案を頼りに新作を楽しみにしてます。

161 :彗夜:2001/07/10(火) 23:39
この際総コテ化計画も悪くないかもしれませんねw

誰がどう書いたか分かるし、ある程度読み手と書き手で区別が付きますし。
「○○を書いた人」とかっていちいち書くよりはハンドルあった方がいいのかも。
俺は作品を書く上で名前が無いと落ち着かないという変な人なだけですが(病気)

162 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 23:40
>>159
>時間がみつかればいいんですが、本当に忙しくなってきて……
>今までさぼってたツケが溜まってきたというか(w
 アナザースレのこの発言に対してだと思われ。
 でも、大学生なら20以上の人間も一杯いるけどね。 

163 :空の継嗣、黒の啓死:2001/07/10(火) 23:40
「すまない、郁未」
私、天沢郁未の意識を繋ぎ止めたのはあいつのその言葉だった。
そして、その言葉と同時に、私の中で何かが膨れ上がる。
それは、憎悪、恐怖、絶望、戦慄、怒り、悪意、狂乱、殺意、黒いもの、熱く滾るもの。

――――――― 不可視の力。

まずい、これはまずい。
私の怪我なんてどうでもいい。
本能が鳴らすこの警鐘に比べたらどうでもいい。
ライフルを持った男なんてどうでもいい。
目の前の、確かに私が好きな人が放つ、この畏怖感に比べたらどうでもいい。
気がつけば、あの銀髪の男が私を抱えていた。

―――――――なんできたの!馬鹿!!

そう叫ぼうとして、でも私は震えるだけだ。
男、往人の方も聞く耳はないらしい。なんとか林の中へ離脱しようとする。
でも、それは甘い。あれはそんなことを見逃さない。
音も立てずあいつは恐るべきスピードで私達の後ろに回ると、その手が鋭い風きり音とともに振り回される。
「がっ!?」
「はうっ!?」
私と往人はその一撃を受けて別々の方向へ弾き飛ばされる。べネリが転がる。
恐るべき一撃だった。間違いなく不可視の力が込められいた一撃だった。
本来なら私達はその一撃で肉塊に変えられてだろう。
そうならなかった理由はただ一つ。
私が、不可視の力でガードしたからだ。

164 :空の継嗣、黒の啓死(2):2001/07/10(火) 23:41
「…何やってんだよ!?あんた!!」
かろうじて意識をつないだらしい往人が叫ぶ。
「俺は、あんたらを助けようと…」
だが、そこで往人は口をつぐんだ。
気づいたのだ。もはや少年がそんな言葉の通じないところにいる事に。
その点、私の後ろに立って頭にライフルを突きつける男は、はるかに愚鈍だった。
「う、動くな!!撃つぞ!!」
まだ、人質なんてものが通用すると思っているらしい。
少年は男にのことを歯牙にもかけず、つぶやいている。
「…消えて…いく…」
うつろな声でつぶやきながらこちらに手を伸ばす。
「おい、聞こえているのか!?」
「僕が…消えて…いく…呑まれていく…」
ぶおん、という耳障りな音が次第に大きくなっていく。
こちらに向けた少年の手のひらにの上の塊が次第に大きくなっていく。
それは力の塊。私にしか見えない不可視の力。
それは、視覚以外の何かで男にも感じる事が出来たらしい。
「馬鹿な…なぜだ!?なぜ力が使える? 結界の中なんだぞ!?」
そう、なぜ少年は力が使える?
なぜ、私は力が使える?
この島にきてから感じていた抑止力は、今も確かにあるというのに。
呼応している。私の中の何かが少年に呼応している。
かつて少年が私に教えてくれた事。
不可視の力は少年と性行為をする事で、対象者の中に少年の分身が植え付けられる事で、授けられるという事。
だからなのだろうか?だから、私も少年の影響を受けて・・・

165 :空の継嗣、黒の啓死(3):2001/07/10(火) 23:42
「なくなってしまう…僕が…」
分からない。もう、なにも分からない。
ただ、はっきりとした喪失間が私を満たしていく。
大切な人が目の前で消えようとしている、そういう確信が私を満たしていく。
はっきりとした恐怖が私を満たしていく。
化け物が目の前で私を殺そうとしている、そういう確信が私を満たしていく。
相反する感情が私を満たして、あふれようとして。
私はもうパニックを起こすしかなくて。
「銃を置いてください!撃ちますよ!!」
いつのまにか、観鈴がべネリを構えて男の頭に突きつけていた。
「私、本気ですよ!!」観鈴が叫ぶ
「馬鹿!!観鈴、逃げろ!!」往人が叫ぶ。
「何やっとんねん、速くこっちへ!!」晴子が叫ぶ。
「なぜなんだ!!ありえない!!」男が叫ぶ。
「うあああああああっっ!!」私が叫ぶ。
叫んで、コントロールもおぼつかない不可視の力でシールドをはろうとする。
その中で少年のうつろな呟きだけがやけにはっきりと聞こえた。
「…呑まれていく…神奈に…」
そして、力が放たれた。
すさまじい爆音があたりを轟かし、
私のからだを衝撃がおそい、
薄れていく意識の中で、
「助けて…イ・・・ク・・・ミ…」
そんな声が聞こえたようなきがした。

166 :林檎:2001/07/10(火) 23:42
あら、セルゲイさんだったのね〜。
コテ馴れ合いと言われない程度に行きましょう(苦笑
名無しさん書き手も随時募集中ですぞ〜。

蝉丸が出かけるとなると…
鬼(女4人に男1人か…。ニヤソ)
そろそろ放送かけたほうが良いみたいですね。でも忙しくて自分では書けない。くそぅ…。

167 :空の継嗣、黒の啓死(4):2001/07/10(火) 23:42
…闇の中、私は夢を見る。
それは、私の夢じゃない。
夢なのにそれは、はっきりと分かっていた。
それは、少年の記憶、私の中の少年が見せる夢だ。
「成功だ!」
その声ともに数人の白衣の男達が歓声を上げる。
その胸にはFARGOのロゴがついている。
「ようやく、力の結晶化が達成したな…」
それは計画。FARGOが空に浮かぶ少女、呪われた少女、意識を持つ闇を纏う少女を発見した時から始まっていた計画だった。
「やれやれ、あの茶番劇にも意味はあった訳だ」
一つの島に集められた人々。殺し合いを強要される人々。
彼らは贄だ。
空に浮かぶ呪いは、更なる呪詛を求める。
それは、悪意、絶望、恐怖、殺意、怨恨。それが求める呪詛。
殺し合いが進むうちに生まれる贄達の呪詛は、空に浮かぶ呪いに更なる力を与える。
そうして、FARGOはその力を掠め取る。掠め取って結晶化させたのが…
「しかし、これに擬態と偽装人格など必要なのかな?」
「擬態は必要だろう。正視に耐えんよ。この姿は」
「偽装人格も必要ではあるさ。力の植え付けには被験者との性行為が必要だからな」
それが、少年だった。

168 :空の継嗣、黒の啓死(5):2001/07/10(火) 23:43
「う…ん」
「やぁ、ようやくめがさめたようだね」
覚醒した私の耳に、少年のいつもの穏やかな声が届く。
私は、ゆっくりと目を開け、周りを見ようとして立ち上がろうとして、崩れ落ちた。
「ああ、まだ動かないほうがいいよ。結界内で力を使った反動がきてしまっているしね。大体、郁未の受けた傷は決して浅いものじゃないんだ。手当てはしておいたけどね」
言われて私は、肩を、足を見る。確かに手当てがなされていた。
「ありが…と」
そういって私はゆっくりと首を回す。
側には二人の人間が倒れていた。金髪の少女、観鈴と。ライフルを持った男だ。
二人とも草むらの中で眠っている。
「…なんで、草原なの?ここ」
確か、林の近くにいたはずよね。
「ああ。」少年は苦笑した。
「結界内で無理に力を使っちゃったからね。しかもろくにコントロールも出来ていない二人が力をぶつけ合っちゃった訳だから力が暴走しちゃってね。島の中のどこかに転移しちゃったらしい。僕ら4人だけ」
「へぇ…大変だったんだね」
けだるく私は返事した。
「何だよ、もっと驚くことなんじゃないかい?」
「だって、どうでもいいんもん。」
私、知ってしまったんだもん。
何もかも知ってしまったんだもん。
その声は変わらず穏やかなままなのに、その表情は変わらずひょうひょうとしたままなのに。
私が心から大切に思っていた人はもういないって事を。
「あなたが、ジョーカーだって事を、知ってしまったんだもん」
そっと、草原に風が吹き抜ける。

169 :空の継嗣、黒の啓死(6):2001/07/10(火) 23:43
「…そうか、知っちゃったか。」
少年は変わらない調子で続けた。
「君は僕の継嗣だからね。意識がつながってしまったようだね」
「…いつからそんな風になっちゃたの?」
「君と会うちょっと前ぐらいからかな、姫君と意識が交わりはじめたのはね」
「もっとも僕、いや僕という偽装人格はそれを自覚していなかったけどね。姫君の事は忘れるように偽装人格は施されていたから実際おかしな話だったんだ。僕だけが結界内で他の人よりも力を使えていたんだからね」
「なんで、そんなことになっちゃたの?」
「長瀬たちの不注意のせいさ。どういう事情があったか知らないが姫君をその力を封じてある社から別の社へ移動したらしい。その間だけ姫君の力がわずかながら使えたんだ。今はもう無理だけどね。僕たちも、もう先程のようには不可視の力は使えない」
「…そうみたいだね」
私は寝転んだまま腕を顔の前に持ってきて表情を隠すと、さらに尋ねた。
「あなたは、もう、いないの?」
「偽装人格の話をしているのなら、もういない。本来僕らには我という考えはないんだ。結局僕らは姫君の分身だからね。FARGOのもうけた偽装人格は姫君とのつながりを邪魔していたけど、先程、消えてなくなったよ。もちろん便宜上、独自の思考能力と、偽装人格が持っていた記憶は残っているけどね」
「…悲しく、ないの?」
「そういう主体性は、僕にはないね。まあ、本来ならあるべき形に戻れたのだから安心すべきなんだろうけど」
「これからどうするの?」
「うん?もちろん姫君の望むとおりこの大会を進行させてもらうよ。確かにこれは贄としては最上のものだからね、ただ…」
わずかに、少年の瞳が鋭くなる。

170 :鹿沼葉子殺人事件:2001/07/10(火) 23:43
彰、晴香、七瀬、そして坂神と月代も出ていった。
あれだけの人数がいたこの家もずいぶんと寂しくなった。
「そういえば、そろそろ葉子さんの様子を見に行かなきゃ」
マナは水の入った洗面器をとタオルを持って葉子のいる部屋まで来た。
ノックをしようかと思ったが、寝ていたら悪いので静かにドアを開ける。
「おじゃましまー……ヒッ!」
小声だった言葉が最後は悲鳴に変わった。
(死、死んでるの……)
ベッドに寝ていた葉子は胸にナイフを生やし、うつろな眼窩がマナを見つめていた。
(いったい、誰が……家にいる人? それとも、もう出ていった人なの……)

171 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 23:44
放送は………施設編が一区切りしないとなぁ
死人が出るかもしれないしね(ニヤソ)

172 :空の継嗣、黒の啓死(7):2001/07/10(火) 23:44
「今回は、今までとは様子が違うな…。人外の力の持ち主が多すぎる。管理もあまりに杜撰だ。前回の大会で弱体化したFARGOではなく長瀬一族が主催しているというのが気になるな…何を考えているんだろうね?」
少年は肩を竦めた。
「結局、偽装人格には感謝すべきだろうね。僕と姫君とのつながりを隠す、いいカモフラージュになってくれた。長瀬たちの真意は確認する必要があるね」
「…なぜ、私を殺さないの?」
それが、最後の質問だった。
「…想像はついているだろう?」
「確認したいのよ。もう、甘い期待はしたくない」
「そうか」少年はうなずいた。
「君は、葉子君や晴香君は、僕の継嗣だ。僕とつながっている。即ち、君たちは姫君とつながっている。姫君の分身が君たちの中にある」
「いつか私達も、あなたのようになるというわけ?」
「そういう事になるね。君たちには僕とちがって我がある。変化は僕よりは緩慢だろう。けれど、姫君の意識はいずれ君たちの我を飲み込むだろう。そして、それは君が一番早い。晴香君よりも君の方がつながりが強いし、葉子君は生命力そのものが落ちてしまっているからね」
なんで、そんなことが平気で言えるのよ。
さっきまで。ほんのさっきまで、私達恋人だったのに。
私、こんなに悲しいんだよ。張り裂けそうなんだよ。
なのに、なぜ笑っていられるの?あなたは。
そして、なぜ私は。壊れないの?

173 :空の継嗣、黒の啓死(8/8):2001/07/10(火) 23:48
「一つだけいっておくわ。」
私はかすれた声で言う。
「あなたが、偽装と呼ぶあなたは。姫君とかいうやつが殺したあなたは。本物だった。本物だったのよ。
あなたは本気で怒ってた。私と同じ名前の少女が殺された事に本気で怒っていた。
あなたは本気で心配してくれてた。私の事本気で心配してくれてた。
あなたは本気で悲しんでいた。この島で殺し合いがおきている事を本気で悲しんでいた。
あなたは本気で照れていた。私のいたずらに本気で照れていた。
あなたは本気でわびていた。私に本気ですまないっていっていた。
あなたは本気でおびえていた。消える事におびえていた。私に助けを求めていた。
だから私は」
それは誓い。お母さんの時には果たせなかった誓い。
「あなたを助けるわ。それができないなら。あなたを殺してあげる」
少年は、しばらく私を見て。
「そうだね。君ならそう言うだろうと、思っていた。強いよ、確かに君は」
そうだろうか。
こんなに悲しいのに、それでも壊れる事ができないって言うのは、
とても、絶望的な事じゃないだろうか。
「こいつの荷物と、僕の荷物はおいていこう。僕には儀典があれば充分だろう」
少年は男を担ぎ上げると一度もこちらを見ないで立ち去っていった。
私も、少年の方を見なかった。
ないていた。涙を止める事ができなかった。
どうして、どうしてなんだろう。
どうして、私の大切な人は、私を裏切るんだろう。
初恋の人も、お母さんも、少年も。

わたし、あいしかたをまちがえているのかなぁ…

【少年、気絶したフランクと行動。持ち物は儀典のみ】
【天沢郁未、神尾観鈴とともに草原へ転移。
 フランクの武器、べネリショットガン、少年のバック、
 郁未のバック、観鈴のバック所持】

174 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 23:48
少年パートは厳しいな。
今までの伏線ではなく、今までの設定に抵触してる気がしないでもない。
長瀬のキャラも、なんか違う。

鹿沼葉子の方は、面白いぞ。
次が気になる。個人的にはな。

175 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 23:49
以上です。ここに書いた以上NG覚悟です。
ただ単に少年を暴走させるよりはこの方が面白いかなと。

176 :林檎:2001/07/10(火) 23:52
ゲーーーック
割り込んじまった。すんません。

少年の話は頭悪いんでよくわからんw 通ったら熟読しなければ(−−;)ゞ
神奈の設定をしてくれたみたいだけど。やっぱ贄説かぁ〜

>>170さん
金田一少年の事件簿っぽいぞ〜w

177 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 23:53
>>175
面白いとは思う。個人的には、このままご期待通りの展開に進むよりも
こっちの方がいいとは思う。

ただ、フランクが喋ったり、という細かい部分とか設定の無視も幾つかある。
この辺がどうとられるかだな。

個人的には通し。

178 :彗夜:2001/07/10(火) 23:55
不可視の力解放、少年ジョーカー化、往人やフランク達の立場無し

最後のはともかく(爆)あとの二つは特にマズいです。
一時期少年が最強キャラになって云々という話がありましたが、
少年は人の情け、或いは同行者による突発的な事故、崩壊によってではないと死なないとまで言われました。
このままでは少年は最強のキャラとして確立しかねない畏れがあります。
不可視の力に関しては……まぁ、言うまでもないでしょう。完全に反則レベルですw
さらにこの場合少年はある程度不可視の力を操れる?(それも反動の無い程度に)
となれば、少年がますますバカみたいに強くなるでしょう 全参加者が束になっても敵いません。

話としては面白いのですが、後に続く物語に凄まじい影響を与えかねませんね……。
俺としては、アナザーかなぁ、と。

179 :170:2001/07/10(火) 23:55
>>174
すいません。ネタです。続きません。リレー推理ものやっても破綻するだけですし。
アナザーにもなりません。推理小説とかあまり読まないんで……。
だれか、書いて下さる方はいればいいのですがね。

空の継嗣、黒の啓死作者さん。割り込んでしまいすいません。
一応私で20人目です。
最近二本書いただけですが、リレーの醍醐味を味わっています。
全体の1%ぐらい書いたらコテになろうかと思っておりますが……。

180 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 23:57
>>170
(解決編)
そうか!私の頭の中で最後のパズルのピースがはまった。
もしあの人が犯人なら葉子さんが何故殺されたかもあの時葉子さんが握りしめていた
紙片も全て説明がつく!
そう、犯人は………
→ 1彰さんに違いないわ
  2信じられないけど初音ちゃんしか考えられない
  3恐らく蝉丸さんしかいない
  4私だったんだわ!
(何故か『かまいたちの夜』方式)

181 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 23:58
>>179
なんだ、あれだけ書いて後は他人にまかせてドロくさい負の心理描写で展開していくかと思ったのに(W

182 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 23:59
えーと、不可視の力は使えないつもりで書いたんですが、少年も郁未も。
やっぱ説明文章多すぎか。

少年を強くしているのは認めます。
儀典も持っていますしね。
一応ラスボスに近い扱いだといいな、とか。
もうまともな敵もほとんどいないし。

183 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 23:59
>>175
ひとつ聞きたい。出ていない、往人、晴子の生死や場所に関しては
特に定めてる部分はないんですよね?

だったら、
>>178
の往人&フランクの立場無し、についてはなんとかしたい。

もし、アナザーになってもこいつの続き、書けたら書くよ。

184 :名無しさんだよもん:2001/07/10(火) 23:59
林檎さんの設定を受けて、
狂気→不可視の力発動
かと思ったら、冷静じゃないか、少年。
さすがにやばいかと思います。

185 :彗夜:2001/07/11(水) 00:00
>>177さんの意見を考えるなら、もう一つ案があるのです。

「桐山的キャラとしての確立」

ボスキャラの様な存在として、参加者の前に在り続ける。
これも一つの方法です。話的にも面白くなりますし、脱出編に対するスパイスにもなります。
管理者側からの最強にして最悪の刺客。

ただ、不可視の力はどうしても強すぎます。特に反射兵器との組み合わせが。
それだけ何とかなればなぁ、と思うのですが。

186 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:00
よーこさーん!(w
ミステリオタクだから、ついつい続きが書きたくなるう(w

年齢、マジなんだけどなあ……(;´д`)
お兄ちゃんがブクマークしてたアドレスから来まして、
それで学校の合間に書いてたんです……
実は受験生だからパソコン止めなくちゃいけないな、と思って撤退なんですよ〜。

……説得力無いなあ(;´д`)

187 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:00
これは…
結界あまりにも無視しすぎだろ…

188 :('∀`)<あなたを、犯人です:2001/07/11(水) 00:02
('∀`)<>>180あなたを、犯人です

189 :セルゲイ:2001/07/11(水) 00:03
ゲーック!!(本当は変身直後の台詞なのですよ)
あの名無しは、セルゲイだったのです。しかし……、
割り込みはいけませんねぇ、林檎さん。血を吸って上げます!!


さて、『空の継嗣、黒の啓死』ですが……。スゲェ!! これだよ、このカタルシス!!
これが拙作にはなかったから納得いかなかったですよ。こっちはまったりパートだから
ある意味しょうがなかったけど。で、『空の継嗣、黒の啓死』の話を続けますが、
作品は非常に素晴らしいと思います。色々と明らかになったところとかもあるし、以降に
つなげていくネタとして充分なのではないかと思います。己的には通しで、と思いまする。
ただ、己は月と空気は未プレイなので最終決断に迷います。どうなんですか、既遊の方々?

『鹿沼葉子殺人事件』は……。ネタですか? それとも……。
 マジだとしてもそれはそれで面白い展開になりそうですが、犯人になれそうな人って、
 限られちゃいますね。……って、どうにもコメントし難いでする。

190 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:04
>>186
名前ははるかですな(w

191 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:05
>>186
名手まる子の称号を授けます。

192 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:07
。氏は14歳女子中学生だったage

少年は、判断に迷う。
面白いことは面白いんだけど、迷う理由はガイシュツなので言わない。

193 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:08
これで少年の力が無制限にさえならなければ(そこがなおれば)通したいです。
オモシロ。俺的には通したい。

194 :空の継嗣、黒の啓死作者:2001/07/11(水) 00:09
えーと、不可視の力発動なんですが。
あれは一応、暴走です。
で、暴走した理由も神奈のせいです。

神奈はこの大会中社に封じられていましたが、
何らかの理由で管理者が別の社に移動させようとしました。
その間に神奈の干渉があったということで。

今の神奈は社に封じられているのでその継嗣たる少年達も力が使えない、ってのはどうでしょう?

ってこんな解説してる時点でダメダメやんぼく。

195 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:10
少年ラスボス
 ↓
生き残り全員で対戦
 ↓
少年ピンチ
 ↓
テレポートで逃亡
 ↓
エンドレス
 ↓
(゚д゚)ウマー

196 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:10
>>192
概ね同意。とにかく議論する必要がありますな。

197 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:11
>>180
(続き)

3恐らく蝉丸さんしかいない

そう、犯人は恐らく蝉丸さんしかいない。
蝉丸さんは葉子さんを殺した後何食わぬ顔で月代さんと出発しアリバイを確保。
そしてその後に素知らぬフリで戻ってきたんだわ!
私は早速蝉丸さんと二人で話をすることにした。
マナ「蝉丸さん」
蝉丸「ぬ?どうした?マナ君」
マナ「蝉丸さん!あなたを犯人です!」
蝉丸「お前が感じている(以下略)」

        【青紫ED】
 

198 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:11
あとがき解説より、本文手直ししてわかるようにしませう。
そっちの方が建設的。

199 :彗夜:2001/07/11(水) 00:12
この話が続く利点

ボスキャラの確立
この大会が在る理由の確立

この話が続く欠点

少年が「誰も倒せない最凶のキャラ」になりがち
少年で殺しとけ的思考が確立しかねない
結界を殆ど無視可能という事になる
郁未の存在意義が薄くなる(笑)

ちょいとリスクが高すぎますね……発想自体はいいのになぁ

200 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:12
>>197
>マナ「蝉丸さん!あなたを犯人です!」
>蝉丸「お前が感じている(以下略)」

大爆笑。

201 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:13
あなたを犯人ですって何?
アオムラ語?

202 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:14
これ面白いんだけどなあ。不可視の力がえいえそに使えないと言うならOKでもいいとわ
思うんですが。伏線や真の狙いもちゃんと明らかになってるし。

203 :空の継嗣、黒の啓死作者:2001/07/11(水) 00:14
>>198
実に。
えと、もし日の目を浴びるときが着たら書き換えようかとは思っています。
フランクのキャラも勘違いしていたようですし。

転移はただの偶然です。
不可視の力が使えても二度とできるものではないつもりで書きました。
っていうか転移なんてさせた理由はただ一つ。

観鈴の脱マスコットです(w

204 :林檎:2001/07/11(水) 00:15
>>180

→ 4私だったんだわ!

マナ「そう気が狂ってしまったんだわ! 気が! 気が? 狂う? あれ?」
マナ(香奈子。由綺。冬弥。住井… )
('∀`)<>>林檎、あなたを、犯人です

205 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:16
>>該当者
ええぃ、板違いだ!

が、ワラタw
コンゴトモヨロシク

206 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:17
>>201
オレも謎。よく見かけるんだが。

207 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:19
>>206
月姫の誤植ネタです。
あ。同人ルールに反してるW

208 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:20
なるほど、アオムラ語じゃなかったわけか。
この程度のネタならいいと思われ。

209 :林檎:2001/07/11(水) 00:20
実は私も知らない。良く見かけるから使ってみたw

>>論議
少年の今までの心理描写から行くとつらいかなぁ…。

誰彼買ったけど(安かったw)今やるとやばい気がする。御堂たん

210 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:21
100円ショップ?>誰彼

211 :彗夜:2001/07/11(水) 00:22
そういえば……

もはや"そいつ"は少年であって少年ではない……ただの化け物よ

212 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:22
>>209
いま誰彼をやると御堂パートが出来なくなるぞ
絶対却下だ!(w

213 :セルゲイ:2001/07/11(水) 00:23
 フランクは、降下させたあとの書き手さんが今の形にしちゃったから、勘違い
されるのも仕方ないし、突っ込む方も今更の突っ込みだよ。己も無言の方が好き
だったから、彼が無言系キャラだというのは書き込んであったけど、そのまま
通ったしね。それはそれで、普段大人しい人ほど切れたときが怖いということで
脳内補完してた。
 プラス、>>194 で改めて説明されてることは本文中でも理解できたよ、己は。

 この二つだけ突っ込んでおく。己の意見は先に告げたので。

214 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:24
ジョーカーってのは、アレか。
参加者同士を殺させる役回りなんだろ?
少年自身がガンガン殺しまくるわけじゃないんだから、俺的には没だな。

桐山になるんならいいんだけどねぇ。
っつーか思ったんだが、不可視の力使わなくても十分これ話として成り立つんじゃないか?
どうも転移させる為にやったとしか思えないんだが。
観鈴の脱マスコット化は無理だと思うよ。
観鈴は、もう、そこに在るだけでマスコットだ。死ぬかマスコットか、道は二つしか無いと俺は思ってる。
まるで一時期の祐一のようだな。死ぬか、ヘタレか……

215 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:25
>>214
 観鈴に関しては言い過ぎと思われ。

216 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:25
そうじゃなくて、フランクはもっと冷静なキャラだと思う。
喋り方に違和感やっぱあり。喋らないけどさ、元は。

217 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:28
>一時期の祐一のようだな。死ぬか、ヘタレか……
一時期というか、最後までそうだったよ。死んだんだから。
更生して生きるというのは最後まで叶えられなかった。
死に様はよかったけど。

218 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:29
>>215
しかしなぁ。
観鈴が今更シグ・ザウエルショート9mm片手に島を奔走したり、
誰かを救う為に銃をブッ放して戦闘するとかそういう立場になるとは思えない。
ずっと読んできたが俺にはこの狂気の島の中で泣き言言ってるだけにしか思えなかったよ。

だからこそ、あそこでベネリM3を少年の頭に突きつけた事に思い切り違和感を感じた。
その役回りはどっちかっつーと晴子だと思うからな。

219 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:30
フランクはこの際ハカロワフランクと言うことで無理矢理納得するとして問題は
転移するところだと思われる。
それに実はこっちの方がちと怖いのだが少年がわずかの間でも力を使えたと言うことは
その同時間軸において他の人も力を使えると言う点。
特にバトル中と思われる御堂と鬼に乗っ取られかけてる?彰はやばいことになるかもしれぬ。
個人的には今後の展開が面白くなりそうなので通したいのだがそこら辺がちとひっかっかった。

220 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:30
>>217
それもそうか。
しかしヤツは、最後に漢になれた。それでいいではないか。

221 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:32
もし、これがとおったとしたら、観鈴だって踏ん張りどころじゃないか?
郁未は心身ともにぼろぼろだし、
しかも郁未との仲だって言い訳じゃない。
おそらくは郁未は観鈴に冷たくあたるでしょう。
試練のときが訪れると思うよ。

222 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:33
>>218
それだ。他にも違和感あると思ったんだけど、そうか観鈴か。

>>220
あの死に様は俺的に「漢」ではなかったのだが、まぁ個人の捉え方の違いか。
だがイイものはイイ。それは確かに。

223 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:34
>>221
いや、忘れてはならない要素があるじゃないか?

”はぐれて”一人になったキャラは大抵、殺される
っていうハカロワのステキなシステムがな
レミィもそうだったしなぁ…

224 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:34
観鈴はなぁ…
友たち作りとかいいつつマーダー化可能な改蔵のうみみたいな
キャラになれる可能性を秘めた多と思うが、序盤で晴子にあって
からは、神奈の触媒以上でも以下でもない…

225 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:35
祐一は様々な伏線を放りっぱなしで逝ってしまわれたからな…
あの話自体は良いんだが、結局死さえも認めてもらえず想いもまったく空回りだった水瀬親子が哀れすぎ。
あゆ(彼女も勿体なかった)を恨んでたことは全くお門違いだったわけだしね

茜、詩子も祐一があんなじゃ浮かばれないよ…

226 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:35
>>223
あきらめて下さい。引き剥がされた瞬間に死は運命づけられてます。

227 :セルゲイ:2001/07/11(水) 00:36
>>219
 他の人も使える=不可視の力の使い手だけですよね?
 己は神奈との繋がりのある人だけだとかかれてるように読みとりましたが。

228 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:36
不可視の力の制限に関してはもう少し頭をひねって欲しいところだね。
少なくとも表現をもう少しちゃんとするとか。

転移は強引だと作者も認めているが、
観鈴と郁未のコンビはきっとマターリしたものにはなりえんでしょう。
みてみたいものではある。

フランクに関してはちょっと書き直せばいいだけじゃん。

229 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:36
>>223
ここでシステムによって殺されるようなら
この話を通す意味もないでしょう。

230 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:37
皆が少年×AIR組パートについて議論している時、

何故僕は葉子さん殺人事件を書いているんだろう(w

231 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:38
>>229
それとこれとは話が違うべさ。

232 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:38
>>227
そうなんですか?俺は神奈が移動させられる際に結界に干渉することによって一時的に
結界の力を弱めたと取ったのですが。

233 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:39
キャラの性格や行動パターンの違いで通しを認めないというのは違うだろ。
これまでも多々あったからね。
俺は、不可視の力関連の描写をもちっと丁寧に書き込めばオッケーだと思う。

234 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:39
>>230
大丈夫です!俺も別の小ネタしか思い浮かんできませんから(w

235 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:41
晴子は娘を守るという一点に行動が収束するせいか
「意志のある」キャラだったと思うのさ。

ただその代償に、ともに行動する観鈴の意志がマスコットとしてしか
機能していなかったように見える。
晴子と別れた今、ようやく観鈴個人の行動が試されるのではと思う。
俺的には黒死パートは通したい。

236 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:41
U1は記憶喪失って状態にされた時点で完全に終わってた

今更水瀬親子とか茜と詩子が哀れって言っても、
忘れ去られた時点で哀れさ極まりまくりって感じだよ。
伏線はどうでもいいと思う これまでに潰されまくった伏線なんて多数あるしな

観鈴はなぁ 最初に晴子と会った時点で間違い
他のキャラと共にある、もしくは一人で戦う等して
観鈴ちん独り立ちみたいな感じで頑張ってくれれば良いキャラだった
あと、観鈴の死は重要な「起爆剤」にもなった筈だ(こう言うと言い方が悪いかもしれないが)
晴子や往人に与える影響が凄まじいものになった筈だ
晴子なんてマーダーになってもおかしくはなかっただろう
だがあそこで親子で再会したって時点でもはや「マスコットキャラ」となるしかなかったわけだ
何もやること無いしな 戦闘は晴子がやるし(今は往人がやっているが)
うーんホント惜しいよマジで

237 :セルゲイ:2001/07/11(水) 00:42
連日では仕事に差し支えるので一旦寝ます。
早朝、もう一回覗きに来まする。
できれば >>133->>152 にも意見下され……。

238 :空の継嗣、黒の啓死作者:2001/07/11(水) 00:43
>>232
えっと不可視の力ONLYです。

しかも神奈は少年のみに働きかけたので、
激しく影響を受けたのは側にいた郁未のみっていう
風に表現を変えることは可能だと思います。

239 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:44
>>238
なるほど、多少強引だけどそれで晴香に何もないのも何となく説明が付きますな

問題は、大爆発。
轟音がしてもおかしくは無い筈だが、もっと時間軸の進んでる北川達に反応が無い
無音?

240 :空の継嗣、黒の啓死作者:2001/07/11(水) 00:45
>>237
すいません、なんか割り込んでしまって。
コテ書き手歓迎です。がんばりましょう。

241 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:50
ここまで裏設定ばりばりだとなぁ・・・。
一旦引っ込めて、書きなおしてからまた意見を求めては?
めんどうかい?

242 :彗夜:2001/07/11(水) 00:57
>>236
「待ってな、観鈴。今、たくさん"友達"送ったるで……」

……うむむ、確かに面白いかもw<晴子マーダー化
観鈴に関しては同意見ですな。悪いですが。
あんだけ銃を向けるのに躊躇してた人がいきなり人の銃奪って突きつけるとは思えない。
いや、躊躇させたのは俺ですが(逝)

243 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:59
夜中に僕は何故殺人事件を書いているんだ……(w
しかも前編を書き終えてしまった。
……ので、ここにあぷしていいですか?(w

244 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 00:59
アナザースレの方にあげて、ここで宣伝がいいと思われ

245 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:00
いや、俺は観鈴はむしろ甘いと思う。
あの状況ならば警告なしで撃ってもよかったし。

「本気だからね」
と叫んでいる時点で甘いという考えはある。

何とか自分の手で状況を収めようとしたのはむしろ成長じゃないか?

246 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:06
俺は通しに1票。
神奈関係の話もそろそろなければと思っていたところだし。

247 :彗夜:2001/07/11(水) 01:06
うーん、しかし「状況を収めようとする」のに適任ではない
まずその前に晴子が取り押さえる(もしくは自分で出る)と思われ

そして晴子なら容赦無く、撃つ
で、返り討ちw

248 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:08
>>246
いっつも神奈関係の話は没になってるしねえ。
そろそろ進めておきたい。

249 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:08
>>247
それはそれぞれの書き手の解釈の差では?

晴子は腕を酸で負傷してるし、撃てないことも仕方がないと思う。
返り討ちで死なせば確かに話は動きますが、
それは感想スレで書くことではないように感じます。

250 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:12
結界関係。神奈関係はしっかり読まないとすぐに矛盾するからな

251 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:13
ハカロワって最後は少年や彰みたいに超常現象頼みになってしまうのかねぇ
まぁ、俺はそれでも悪くないとは思うが

252 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:15
殺人事件があなざーにアップされましたw

253 :彗夜:2001/07/11(水) 01:17
>>251
普通の人間同士でのドラマが収束しつつある今、
もはや葉鍵特有の超常現象に頼る他に物語を動かす術が無いのではないかと思われます。

もはや疑念や怨恨でのバトルも無くなりつつありますしね。

ところで、少年は自分から人を殺すんですか?
それとも、所謂瑠璃子のような役回りでしょうか。

254 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:19
少年の種族は、姿と力は化物でも、性格的には普通な奴らじゃなかった?
暴走の可能性があるのは、少年の力を移植された人間だけで。
じゃあ、元の人格を洗脳で狂暴化、さらに洗脳で偽装人格を植え付けられた
という解釈をしておけば良いのかな?

255 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:19
やはりあなたは、余計な発言が多すぎる。
やるなら名無しで発言した方がよいと思う。

>普通の人間同士でのドラマが収束しつつある今
それはあなたがきめることじゃない。
書き手は、まだ、いっぱいいる。

256 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:19
さっきの話、面白いとは思うが一言物申す。
『金髪の少女、観鈴』の一文はヤベェと思われ。レミィじゃあるまいし。
すふぃーみたいな異世界人ならともかく、一応日本人だし(w

257 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:22
>>254
それがいちばん俺的には腑に落ちる。俺個人は。

258 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:23
>>253
>ところで、少年は自分から人を殺すんですか?
何でそれをここで決めておく必要があるのか。
次の書き手次第だろ。

259 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:23
殺人事件がアホすぎてなんともいえん(w

260 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:27
>>254
確か裏設定的なSSを読んだ事があるんで思い出してみると…
少年は「悪魔」第一号として色々と非人道的な実験を
施されている。かつては人間に強い不信感や憎しみを持っていたようだ。
暴走するとそれらが増幅されてしまうのかも。

261 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:27
>>258
聞きたかったから聞いたんじゃないのか?フツーだろ。内容はともかく。
お前もそんなに叩くなよ(w

262 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:28
>>256
そりゃ同意だ(w

263 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:28
これが書き手による伏線・キャラ保護か…。
お見事。

264 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:28
栗毛色の少女、とかかな? ちょっと実際の色とは違うけど。

265 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:30
>>264
そんな感じかな。亜麻色は茜のイメージカラーみたいだし。

266 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:31
観鈴ちんが金髪だったら、それはそれで…いや、なんでもない。

267 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:31
>>263
かつての×××や××(字数と名前は関係ありません)並だな(w

268 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:32
>>263
なんの事だ?

269 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:34
本スレ北川健在sage!

270 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:38
御堂園長カコイイ!

271 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:38
御堂(・∀・)カコイイ!
北川(・∀・)オモロイ!

272 :引火 銃撃 腐食@特に戦闘ヘタレ書き手:2001/07/11(水) 01:40
使ってみたいネタを書きたかったので書きましたが…
やっぱり戦闘は苦手だぁぁぁぁぁぁぁっ!!
違和感とかスゲーよこりゃ…
いつも通り、批判、矛盾、誤字脱字の指摘よろしくお願いします…
グフッ…

273 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:41
>>263
少年のことか?奴の死亡確率はやばいことになってるだろう。
郁未のことなら確かにね。ちょっとこれで氏ににくはなっているね。
観鈴の死亡確率は以前と比べて格段にあがっただろう。
いい感じだ。

274 :林檎:2001/07/11(水) 01:43
>>272さん
グフッ…ではなく、ゲーックですよw
かっこいい! 私よりうまいですよ〜って戦闘書いたことないや(−−;)ゞ
御堂燃え。誰彼プレイしてみようかしら(←やめとけってw)

>>北川
こっちもおもろい! ついに放送が…
施設編が済むまでストップですかね

275 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:44
少年の死亡確率なら格段に上がったろ。100%だ。
ただし、最後の最後で死ぬって意味だけどな。
それまでは100%死なないってヤツだ。

276 :-174@北川書きました:2001/07/11(水) 01:45
久々に書いたら「改行エラー」
じゃあ何処で文章切ろうか考えていると本スレに新作が!
見事に混ざってしまった!
鬱。

とっとと対戦表でも作ってろって感じですか、俺。

277 :引火 銃撃 腐食@特に戦闘ヘタレ書き手:2001/07/11(水) 01:47
>>276
すいません…混ぜたの俺です…
174さんごめんなさい…

278 :林檎:2001/07/11(水) 01:48
>>276さん
あ、対戦表の人か〜。
続き気になるぞ〜。続き希望〜
はやく全てに感想つけてくださいよw

279 :彗夜:2001/07/11(水) 01:50
んじゃー改めて名無しに戻ります。

俺の発言はとにかく気に障る事が多く
さらになんかしょっちゅう叩かれる事が多いらしいので。
粘着叩きがいると聞きましたが、狙われてるってことなんでしょうか?悲しいですね。

しかしそんなにムカつくような事ばっか言ってんのかなぁ俺。
注意せんとな……

280 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:50
>「へたくそ」
萌えました。
衝動小ネタ。


「(;´Д`) 御堂萌え〜!萌え〜!」
「(;´Д`) 夏コミは御堂×蝉丸〜!!」

「……よさんか」
「……甘いわね、今どきのトレンドはあえて強者がう」
「……あのぉ……マナさん?」
「……け……あ」

「(;´Д`) 萌え〜!突発本〜!!」

281 :-174@北川書きました:2001/07/11(水) 01:50
何故だか名前欄の”#3”が反映されない…鬱だ。

>>277
いやいや。行数も考えず途中であれこれ悩んだ私に責任があると言う事で(笑)

282 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:51
やべぇ、ポテトかっこええ(w
北川イイ。

って言うかきたるべき人気投票に誰に入れるか本気で迷うな。
萌えキャラ多すぎ。

空黒作者が少年ファンとは到底思えんぞ。
郁未、観鈴ファンてのはかんじたけどな。

283 :引火 銃撃 腐食@特に戦闘ヘタレ書き手:2001/07/11(水) 01:53
>>281
そんな!
後から書いた人が謝る、何と言っても「早い者勝ち」ですからね〜
だから俺が悪いわけで名無しに戻ります。

284 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:55
>>279
粘着叩きではないが、確かに気に障る文は多いぞ・・・
他のコテさん達が礼儀正しいだけに、ちょっとな。
名無しにする必要はないと思うぞ。し切り屋なところを直せば。
ぶっちゃけた話、「えらそう」なのが問題かと

285 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:56
>>284
マターリしようゼ☆

286 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:56
かかれたものは全部通そう!
致命的な矛盾はないでしょ?

287 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:58
まあ、球技大会発言を元から推測される年齢の、
「若さゆえの無鉄砲さ」と解釈すればある程度は目をつぶれるけどね(苦笑)。

288 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 01:59
>>285
申し訳ない。俺も言いたくなかったが、何度か注意されているのに直る気配がないのでな。
周りも気を使って遠まわしにしか言えなかったようだし。
すまん。マターリモードに戻るぜ

289 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:00
>>286
「脱出だ!」
「やられたよ〜」
ばんざーい!

Fin・・・

これでも通してくれるか?(w

290 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:01
>>284
お前が今感じている感情は精神的疾患の一種だ。
しずめる方法は林檎と挽歌とLARが知ってる。彼らに任せろ。

291 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:01
>>287
葉鍵板全体として考えれば礼儀正しいコテさんです(w

292 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:01
>>289
コテが書けば通る。

293 :彗夜:2001/07/11(水) 02:01
>>285
マジですか……(汗)<偉そう
俺自身は全くそんなつもりは無いのですが……いや、自覚が無い方が厄介か。
ううむ。今後発言には注意します。

出来れば、どう「偉そうに見える」のかを教えて頂ければと思うのですが……
一応、参考として。

294 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:02
>>290
そのセリフはむしろ>>289にいってくれ。

295 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:02
>>293
そういうことを聞いている時点で

296 :彗夜:2001/07/11(水) 02:02
すいません、間違えました(逝)
>>285ではなく、>>284ですね。

297 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:04
>>289
お前が今潰そうとしているパートは精神的疾患の一種だ。
通す方法は彗夜が知ってる。彼に任せろ。

298 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:05
>>293
>>295の言っていることは一理あるよ。
コテってあんまり我を見せないほうがいいかもしれないね。

ただ、この板全体からいえばあなた全然優良コテです。
このスレッドなんだかんだいって礼儀正しいよ。
やっぱみんなこの企画を成功させたいと思っているからね。

後、コテ書き手が要るってのは結構心強いことです。
個人的な意見だけど。

299 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:06
>彗夜氏

>一応、参考として。

この一言に何もかも集約されているかと思われ。
今更性格変えるどうこうよりも、自分の信念を貫いてくれ。
は。

300 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:07
あまり言いたくはないのだが、一応書いておこう。
人の作品に対するレスや質問。批判が多すぎる。
何度もみてると、「でしゃばるな。しっかり作品読め」と思ってしまう。
発言に注意しますは何度も聞いた。直ってない。
まぁ最も大きいのは、自分の意見をまるで板全体の意見のように書くことかな。
この3つ。マターリになるので、この話題からは離れるよ

301 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:09
えーと、空黒のほういつ頃までに決着する?
個人的には

1 フランクの性格をもう少しらしくする。
2 力の制限の点を明確にする。

を実行してもらって、
転移を行うか行わないかの点でアンケートを取って
通し、ってのがいいと思うんだけど。

302 :ペナンガラン:2001/07/11(水) 02:10
御堂を死なせわしない。

303 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:10
まぁ、感想&討論スレですからねぇ…

304 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:11
>>301
もう一度書き手さんに、整理した文章をこちらにあげてもらいたいな。
色々意見は出たわけだし

305 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:11
>>301
観鈴ちんの髪の色も付け加えたまえ

306 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:11
我が強すぎ。
色々な書き手の中で一人だけ突出してる。
リレー小説っていう多数の人数で構成される中で、一人だけ突っ走られると迷惑だ。
消えろとは言わんが、少し黙れ。そして作品で語ってこい。
アンタ書き手だろ?読み手の意見なんか聞くだけでいい。
わざわざ感想や討論に参加する必要も無い。見てるのは結構だが。

307 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:13
逆襲の北川編
北川(くそ〜、七瀬さんめ、ボコスカ殴りやがって。少しぐらい反撃してもいいよな?)
北川「食らえ!」
ストレートを繰り出す北川。
七瀬「ふん!」
北川「ぐはっ!」
北川(何っ!クロスカウンターだと?!さすがは七瀬さん、こうなったら『アレ』を使うしかないか)
北川の上半身が8の字を描き出す。
北川「死ね!七瀬さん!」
七瀬「甘いわ!」
ビシ!バシ!
北川(な?!こ、これはフリッカージャブ?!)
七瀬「止めよ!」
北川(チョッピングライト?!こ、このコンビネーションは?!)
バシッ!
北川は薄れゆく意識の中北川の見た七瀬の姿と●芝の姿が重なっていた。

【北川 潤 死亡】

308 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:13
>>301
1,2そして305の言っていることも直してくれたら
賛成します。

309 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:13
>>306
べつにここは読み手専用っていう訳じゃなかろう(藁

310 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:15
>>307
しぬなよ(w

311 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:18
良くも悪くも我が強いというのに同意。

俺としてはキャラの運命をかなり過度に規定づけてしまう作品が
多い気がするとだけ書いておく。
縛りが入るのはリレー上当然だが、やはりある程度のラインがあると思う。

312 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:20
少なくともかなりの書き手を撤退させる原因になってるよな。

313 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:21
御堂は死なず、ですか。
あの液体、可燃性だったら銃弾喰らった時点で大爆発なんですが…誰も不思議に思わないのでしょうか。
俺は不燃性のワックスだと思っていたんですけどね。

314 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:21
>>彗夜氏
俺の予想では、どっか個人のHPで作品書いてると見たな
団体でやるのに慣れてなさ過ぎるみたいだしな
繋げられない作品なんてリレーにゃ要らないよ
どうしても書きたいなら自分のHPで書いてきな
ここにゃ要らないんだよ 個人HPの作品みたいなのはな

言っておくが、俺はアンタの作品が嫌いだ。アンタもな。

315 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:22
しかしコテハン書き手として討論に積極的に参加して
盛り上げているのも事実です。
少々やりすぎっていう意見もありますが。

316 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:22
>>312
そうか?そこまで重大なミスは犯してはいないとおもうのだが。

317 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:24
>>313
いかにも御堂に死んで欲しそうだね(w
漏れの予想じゃあマザコンでくたばるからそれまでの辛抱だ(w

318 :アササボンサン:2001/07/11(水) 02:25
彗夜も死なせわしない。

319 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:25
放送は施設が終ってから流れるの?
施設に居るから聞き逃すって流れでいきそうなの?
あと蝉丸の話は修正話できたのかな?

ほかに討論してることありますか?
彗夜さん叩き以外に? 俺はどっちか言うと好きですよ。

320 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:25
撤退しても、「書きたい」という意思が書き手を突き動かす。
「気付いたら書いていた」という書き手が真の書き手だ!!!!!!!!

321 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:25
っていうか、コテハン書き手叩きで盛り上がるのはよそうぜ…
相手が2chになれていないのだってはっきりとわかっていることじゃん。
書き手だって無限にいるわけじゃないんだぜ。
ファンもいるわけだしさ。

>>313
許容範囲だと思うぞ。
御堂がしなないことだって
何も挽歌さんが作った流れに沿う必要は無いわけだしさ。

322 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:26
284=300だが、
すまん彗夜氏。俺の発言が叩きまでよんでしまったようだ。
俺は嫌いではないぞ。

嫌いとまで言っている奴。粘着と思われるぞ。主観的意見過ぎる。
俺のもそうかもしれんが、なるべく客観的にしたつもりだ

323 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:26
>>317
死んで欲しいって事もないけどw
今までの感じだと動物がらみと不運が重なって・・・という展開を匂わせていたからマザコンでは死なないと思うな。

324 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:27
>>314
俺は彗夜氏の作品好きですよ。本人も嫌いじゃないし。

325 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:28
潜水艦に動物が乗るスペースが無い

「俺様も焼きが回ったな。」

御堂島に一人残る

餓死(w

326 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:28
>>314
お(略)

327 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:28
>>325
ええはなしや…(w

328 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:29
>>326
ついにそこまで略したか(w

329 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:29
>>326
省略しすぎ(w

330 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:30
>>326
だが、それがいい

331 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:30
そういや潜水艦どれくらいでかいんだろう。
20人ぐらいなら余裕なのかな。
あ、でも場合によっては参加者以外にも操縦員が乗る場合もあるんだ。

332 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:30
>>325
島に動物と共に残る御堂

もずく等ついに無くなる

目の前には動物性たんぱく質

ウマー(゜Д゜)

333 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:31
あ…肝心なこと忘れてた!
もずくの行方はどうなったんだ!?

334 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:33
北川がさらわれた場所に散らばってます。
よって北川は今手元にもずくが無い。

……もうすぐもずく切れで幻覚見だす?

335 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:33
何言っているんだ。主要な食物はキノコだろ。

336 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:33
>>333
北川が捕まった場所に放置されてるものと思われる。
北川がいないことに気付いたレミィがもずくを持ってあのシリアスシーンをやっていたとは思いたくない(w

337 :彗夜:2001/07/11(水) 02:34
>>300 >>306
なるほど……分かりました。
自分としては積極的に参加していたつもりだったのですが、
どうも質問とか批判とかそういった物が多くなってしまったようです。
気に障った方、申し訳ありませんでした。
とりあえずこれからは作品で語ってこようと思います。

>>311
次の書き手の自由度が低い事が多いというわけですね。
そこら辺に関しては、最大限努力しているつもりです。
まだ至らない点が多く、次の書き手さんに多少迷惑を掛けているというのは否めませんが……。

あと、俺の作品が好きだと言って下さった方々、有り難う御座います。
これから作品を書いていく上で、とても支えになります。

338 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:35
レミィはもずくを持って駆け出さなかったのか…

339 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:35
もしも御堂がハンテンダケを食べたら

御堂「よ〜しよしよし。いや〜可愛いですねぇ」
詠美(やっぱりムツゴロウさんだわ………)

340 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:36
−花咲く旅路より−

>結局、私の財産は釘打ち器ともずくとCDだけになった。他には何も、誰もなくなってしまった。

実は持ってるんじゃないのか?(w

341 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:36
レミィの死体の側に散乱したもずく。

また推理ネタするのか
「もずくは死の香り」 「紅いもずくの女」とかで(w

342 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:38
死体かぁ。
そうなんだよなぁ、レミィ死んじゃったんだよなぁ。

343 :名無したちの挽歌:2001/07/11(水) 02:40
こんばんわ。
ああ、教会に続き、最後の最後で負けてしまいましたw
今回狙っていたのは、御堂とポテト。

御堂は飛車角レベルですんで、これくらいの手回しをして、ようやく殺せるキャラだと思って
いましたし、逆転もありありだと思って、ゆっくり書いていたんで全然構いませんが。
液体に関しては不燃油、シリコンオイルのようなものを想定しておりましたが、まあ可燃性
でもノリでOKなのではないでしょうか。

西部劇とかで、よくありますよね>可燃物被弾。

344 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:43
>>337
頑張って良い作品書いてくれ。俺もあんたの作品は嫌いじゃない。
そして目指すは二代目”。”嬢の座だ(w

345 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:43
そういえば戦乙女七瀬嬢はアイテム図鑑を遺品として持っていってるんだよな?
つまり北川がCDを捜してることが分かれば
図鑑に書かれた情報をついに明かすわけだ。

それに蝉丸がPC持ってるのも分かれば
使用方法がわからなくて放置プレイ状態のPCを見に診療所に向かうのも考えられる。
もしかしたら手がかりが無いかを調べに。

346 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:47
>>345
最後の表記では、蝉丸がアイテムリストは持っていたな。

347 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:48
忘れられた伏線 アイテム図鑑が復活するのか。
まあ放送後になるのはもう決まってるがな。

放送前に芹香の反転を見てみたいものだ。
セルゲイさんの作品は放送前になるのかな?

348 :空黒作者:2001/07/11(水) 02:48
意見も結構で多様なのでそろそろ寝ようかな、とか考えています。
とりあえず昼組みの意見待ちということでいいでしょうか。

それで、それまで出た意見を踏まえて書き直して通しという事で、一つ。

それと、観鈴の行動、転移に関しては自分でも強引だと思います。
観鈴の行動は転移に巻き込ませるためで、
転移を起こさずに全員仲良く気絶の方が自然だとは思います。
ただ、そのマイナス点があったとしても、
観鈴が晴子たちのそばを離れるというのは、
面白いネタだと自分は思いました。

その点に関してはどちらのほうがいいか特に皆さんの
意見を聞いてみたいとは思ってみます。

後、言いそびれたのですが、
観鈴が銃を突きつけたのはフランクに対してなんですよね。少年じゃなくて。
この場合少年のほうが自然なのかな…

長文スマソ。

349 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:49
>>343
ポテトまで狙っていたのか・・・悪魔めっ!
いや良い意味で。

350 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:50
>>347
反転したらどうなるんですかね?
綾香化?

351 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:50
>>挽歌氏
もし書きあがっているのならアナザーに上げてくだされ。
本スレに新作があがる前にぜひ読んでみたいです。

352 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:51
>>350
残虐非道のマーダー化かも?
面白いかもしれんが、ある意味萎えだなw

353 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:52
綾香化が一番やり易いと思われるが

とりあえずマシンガントーク+めちゃくちゃな行動力になると思うので

…志保…

354 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:53
>>348
お休み。自分は転移はOK派
確かに今の観鈴は面白みが無い。
どのキャラもかなりの魅力を発しているのに。

>>351
激しく同意。ポテトの死亡シーンはぜひ見てみたい。

355 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:53
ずっと前、御堂が落とした詰め所、誰も荒らさんね(w

356 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:57
う〜ん。確かに御堂は動物かばって死ぬ雰囲気だったな。

357 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:58
俺は詠美ちゃん様が動物庇おうとした移動をさらに庇って死ぬと思ってた。

358 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 02:58
移動って誰だよ(w
御堂ですな スマソ

359 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:00
うーん、とりあえず御堂は死亡者として放送で流れるってことか?

360 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:01
御堂は他の誰かを守って死ぬ雰囲気ですな。
ていうか他の死に方認めてもらえるかな?

他人を守る死に方以外で希望する死に方は?

361 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:02
にやりと笑ってトラックで特攻とか。

362 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:02
>>359
そういえばそうかー!
蝉の反応やいかに!
あ、でも蝉も爆弾の秘密を御堂から聞いたか(アレは聞いたというべきなのか?)

363 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:02
蝉丸の反応が見ものになってきた。
放送はやはり色々なドラマを生みますな。

364 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:02
>>360
既出だが、脱出するときに何らかの理由で一人残ってウマー死。

365 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:02
あまり書かんほうがいいって。終わってからに(せめて御堂が死んでから)にしようぜ。
生き残る可能性もあるんだし

366 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:03
>>360
北川と園長の座を賭けて壮絶な相討ち。

367 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:03
大量の水をかぶってショック死……というのは問題かー。
まあ、仙命樹が結界で封じられてるから水への恐怖心も多少は薄まってるかな。

368 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:04
>>360
そこらへんのドブにはまって腹上死

369 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:05
>>360
裏切ったウェスカーに撃たれて死ぬとか。

370 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:07
>>360
ブルータス…。お前もか…(w

371 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:07
>>360
腹にダイナマイト巻き付けて邪鬼に特攻

372 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:08
御堂って一体…。

373 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:08
このへんにしようや(w

374 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:09
マジな質問
ハカロワで御堂に惚れた俺
誰彼をやろうかと思うが正直本気で辞めておいた方がいいのか?

375 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:10
まぁ、彼が未だに生きているの軌跡でしょう。
彼の場合、思いっきりマーダーして返り討ちにあういわば「雑魚キャラ」「きっかけキャラ」的存在でしたから。
長生きの秘訣、ぴろとあゆ。

376 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:11
空黒読んでいてふとこれ最後に少年が死んだら問題解決するんではないか?と思ってしまった。
力の暴走に肉体が耐えきれずに。
そうすれば転移した後にその力を使われることも無いし観鈴を引き離すことも出来るし。
ダメ?

377 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:11
んじゃ、マジレス。

>ハカロワで御堂に惚れた俺

これは後悔するかもしれない。
せめて「ハカロワで御堂に興味を持った俺」 だったら笑って勧めるんだが…。

378 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:11
>>374
(略)
だからやめとけって。

379 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:12
>>374
o(略)

380 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:12
>>376
確かに。
崩壊とかで血が噴き出してるらしいし
そっちの方がすんなり通りやすいと思われ

381 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:13
アンタら略しすぎだw

382 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:13
>>378 >>379
お前ら(w
そこまでくると原型がないぞ(w

383 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:13
少年マンセーが黙っちゃいないぜ!

384 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:15
>>374

385 :名無したちの挽歌:2001/07/11(水) 03:16
御堂の死亡までに、3話が必要になっています。
「包囲」「策略」「十三階段」。

「策略」の最後、”俺はゴミクズみてえに吹き飛び、コンテナにぶち当たって、ようやく止まった。”
までは出来ていますが、御堂の死にざまを書く「十三階段」がないと片手落ちもいいとこなので
UPはできませぬ。

プロットだけここで。

「包囲」で御堂を囮とした包囲戦略が実行されます。M60の銃撃音から、源五郎がついに御堂を発見します。
重要なのは、源五郎が発見した事と、詠美が油に気がついてないことです。

「策略」で詠美の転倒、HM-13の転倒とイレギュラーが重なり御堂の作戦が外れます。
動物決死の乱入(ポテト死亡、そら墜落)で再び追い風になりますが、源五郎によるスプリンクラーの作動が
決定的な逆転要素になり、御堂とHM-13が相打ち。逆転また逆転の構図ですね。

「十三階段」は地下三階に向かう間、御堂が詠美たちに致命傷を隠してぶっきらぼうな御堂節を連発します。
んで詠美が地下三階についたところで銃をとりおとし、その音に振り向いた詠美たちは、膝をつき更に階段を
ずるずると転落していく御堂を発見します。
そして御堂にすがる詠美たちを、階段の上からあゆが発見するという…お別れでした。

…ああ、荒筋だけでもこんなに長いんですねw

386 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:16
>>374
お前が今感じている感情は一種の精神的疾患だ。
しずめる方法は俺が知っている。俺に任せろ。

387 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:16
>>384
(略)まで略すな。わけわからんわ(w
知らない人が見たら荒らしっぽいぞ(W

388 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:16
>>384
それが最終形態かー!(w

389 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:17
日本一の御堂だと思っています。

390 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:18
>>挽歌氏
実に読みたくなってきましたw
是非アナザーにて!

391 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:18
詠美は足手まとい以外の役は果たせないのか…涙

>>385
熱くて(・∀・)イイ!
死に様としてはかなり気合いの入った物だと思うよ
うん

392 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:19
>>384は本気で笑った。みんな略しすぎ(w

393 : :2001/07/11(水) 03:20
>

394 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:21
 

395 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:21
おいおいおい(w

396 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:22
略すのと荒らすのは意味が違うぞ(w

397 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:22
>>393
二番煎じ感が否めないな…先出しなら勝っていただけに残念

ややマジレス(w

398 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:23
もうやめよう…
マジでクセになりそうだ(w

399 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:23
詠美ちゃん様だって、活躍の場さえあればなぁ。

でも、まだまだマザコンがある。
ギャグやってばっかじゃ流石に最後の難関はクリア出来なさそうだが……?

400 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:23
>>393-394
お前らが今感じている感情は精神的疾患の一種だ。
静める方法は林檎さんが知っている。林檎さんにまかせた。

401 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:23
「名無しさんだよもん」
コレさえ略そうとする前に止めようぜ(w

402 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:24
>>393-394
日本一のレスだと思っています。

403 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:25
真の最終形態は>>393の名前も無し(mail欄にsage書かなかったら横棒も無かったからなお良かった)
>>394のレス番号も記号も何も書かないの合わせ技だな(w
どうやって相手に書き込みの意味を伝えるかって?電波に決まっとろうが!

404 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:25
>>376
>>380
そうか?それだと結局、観鈴を引き離すだけのお話じゃん。
この話には他にも少年のマーダー(ジョーカー)化、
郁未が徐々に神奈に意識を犯される等の要素があるぞ。

なにより郁未が敵になってしまった少年に対する
あの誓いがなくなるのは痛いと思う。

405 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:25
というわけで374はみんなの反応を手がかりに、
誰彼をプレイするかしないか判断してくれ。

406 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:25
御ー堂ーの 縦すじー
御堂筋――――――――♪

407 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:26
バランス的には>>378が一番うまいな。
そのあとは流れを知らないとわからん(w

408 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:26
>>405
ワラタ

409 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:27
実は↑とこれの間に>>394の略が入っていると想像してみる遊び。

410 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:29
>>404
その辺は死にゆく少年が語るとか、少年の思考が流れてくるとかである程度同じ演出は
出来るのでは無かろうか?

411 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:31
気絶した郁未の中に入り込んだ少年の残留思念が彼女に語りかけるとか。

MINMESで彼女を救ったように……

412 :名無したちの挽歌:2001/07/11(水) 03:40
http://www.tcup5.com/509/nabe.htmlに載せておきます。
先に書いたとおり、未完製品なので明日中には消します。
よそへの保存やUPはしないで下さいませ。

下から読まねばならないので、非常に読みにくいですが…w

413 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:48
実にハカロワ御堂らしいです。(弾の一発や二発、なんだっていうんだ?
 >水ぐらいで喚くんじゃねえ。
 >今やらなきゃ、死ぬぞ。
 >詠美も、ガキも、猫も、烏も、毛玉も。
 >-----全員、死ぬぞ?)

この描写特に御堂らしくてよかったです。
ぜひすべて完成したらアナザーのほうに上げてください。
楽しみにしてます。

414 :名無したちの挽歌:2001/07/11(水) 03:49
>>412
 放置していたTCUP掲示板なのですが…今自分で読んで、実に読みにくいですね。
 ご容赦くださいましw

415 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:53
>>412+本スレ

いや、どちらも素晴らしいと素直に思いました。
漏れとしては、御堂が生き残って嬉しい気持ちもありますが(笑)
挽歌氏のも是非あなざあにあげて欲しいです。

416 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:54
いかん…この後の場面を想像するだけで泣けてきた。
畜生!最近U1に泣かされたばかりだってのに!

417 :415:2001/07/11(水) 03:55
とはいえ、挽歌氏のはこれからが見せ場ですね…
ただ、もう「げーーーっく」が良かったのでついフライングしてしまい申し訳ない(笑)

418 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 03:57
御堂というナイトを失った詠美は、どうやって生きていくのだろうか……。
個人的にはアナザーからの続きも気になるところだ。

419 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 04:01
詠美は由宇・和樹を失ってるからな…
(雪見に撃たせるきっかけを作ってしまった・楓に嫉妬して飛び出したところ、残された和樹とともに楓死亡)

しかも両方自分に責任があり、そして今回も。不運だ。
本編での違う未来での奮起キボン。

420 :名無したちの挽歌:2001/07/11(水) 04:07
ありがとうございます。
アナザーのための作品作りはハカロワ終了までいたしませんので、幻の作品という事でご理解ください。
ミソは源五郎を一般人と言い切った上で、御堂殺しの立役者と化したところだと思います。

もうHD上にもないので、掲示板から消せば抹消完了です。
消したあとは、挽歌の殺人理論でも載せておきます(それが載ってたら、削除済みということです)。

本編の御堂に関しては、梓同様に(少なくとも当分の間は)殺しを狙わず、楽しく付き合っていこうと思っています。

421 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 04:09
御堂はあゆあゆのナイトだ(断言)
次なる萌え萌えエチシーン第一候補のカップルだ。

422 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 04:14
>>421

激しく同意っ(藁
エチシーンはともかくナイトのところにね(w

423 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 04:18
原作では月代の純潔を容赦なく奪った極悪人、御堂も
あゆあゆ相手にはさすがに罪悪感が?(w

424 :ダンディ御堂:2001/07/11(水) 04:21
 ∧__∧   / ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ・∀・) < ゲーーーック!
 (⊃  \⊃ \____
  \   )ρ
   く  く

425 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 04:37
「ゲエエエエエエエエエーーーック!
 なんじゃこりゃああああああああ!?」

挽歌氏の御堂、太陽に吠えろと融合か・・・w

426 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 05:21
御堂の一日
朝起きて
御堂「ゲーーーーーック!!!!!!」
昼寝して
御堂「ゲーーーーーック!!!!!!」
夜寝る
御堂「ゲーーーーーック!!!!!!」

427 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 05:34
新作がアップしてるが……
現在議論中の作品の討論に参加してたはずの彗夜さんが
同じ時間軸の話を書くのはどうかと思うのですが?
これでセルゲイさんの作品はさらに修正を必要となったのですが……

428 :彗夜:2001/07/11(水) 05:41
そうか……しまった、失念していた。申し訳ないです。
セルゲイさんの作品が本編に組み込まれれば、もちろん俺の作品は通りません。
向こうにアップされた「分かれ、戻る者達」はアナザーになります。

429 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 05:56
相変わらずのミスっぷりだな
しかも今回は随分とド派手だ(藁

430 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:01
今回はちと酷いミスですな。
まあいつもどおり懲りずに頑張ってください。

431 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:02
彗夜氏もうちっと落ち着いてアップしたほうがいいんでないかい?
最近ミスが目立つような気がするぞ。

432 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:06
もういい。

433 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:09
他人の作品まで踏みにじってまで書くか 最低だな
もういいよお前 消えろ もう来んな
今まで書き手が少ないと思ってたから言わなかったが
20人くらいいるなら 1人くらい消えたって構わんだろ(藁

434 : :2001/07/11(水) 06:13
>>433
(略)

435 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:14
ちと叩き過ぎ。
本スレが停滞しないように良作を早くアップしてくれるのが彗夜氏の強み。
そりゃ批判対象になることもしてますが……

436 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:16
>>433

>>384

437 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:19
ここぞとばかりに叩きが来てるな。
確かに若干不躾な態度を取ることはあるが、取りようによっては生意気にも見えるんだろう。
作品自体は悪くないんだけどな。随分損してる人だと思う。

というか実年齢を考えてやれよ。嘘かもしれんが。
生意気なのも分かるだろ(w

438 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:21
たたきもダメだが。
叩きで遊んでる>>434>>436もダメだと思うぞ(w

439 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:23
終了

440 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:23
作品で語るって言った矢先に、これかよ。超萎え。
言ってる事とやってる事が全然違うっての。

441 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:24
ああ、荒れていく・・・

荒らしを呼ぶコテハン書き手彗夜(藁

442 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:24
作品で語ることだけ頭に上って本気で議論のこと忘れてたんだって。
もう少し多めに見てやれよ。

443 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:27
>>442
それがバカなんだっての

444 : :2001/07/11(水) 06:28
>>442
遠回しに非道いこと言ってるのがイイ!

445 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:28
>>429-460ぐらいまでの書き込みへ

お前達に言いたいことがあるがすでに書かれているのでそこを読め。
>>384

446 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:31
>>445
だから略しすぎやてw

447 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:32
マターリ逝こうよ

ふと思いついた小ネタ
蝉丸「どうした?御堂。逃げるのか?」
御堂「フン!俺様が貴様ごときに背中を向けるか!オラ!」
蝉丸「甘い!」
蝉丸が両手で手の中のものを倒す。
蝉丸「リーチ一発平和純チャン三色ドラドラ!三倍満だ!」
御堂「ゲーーーック!!!!」
蝉丸「御堂………、背中が煤けてるぜ………」

448 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:33
前スレは勇者降臨とかU1祭りとかで盛り上がったが
このスレは「略」で逝く気か?

449 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:37
>>433
醜いな
直接的な叩きはよくないぜ バカにされるだけだ

普通に批判しておくんだよ どんな良作でも批判しておく
見ろよアナザーでの愚痴 あと一息じゃないか
じわりじわりと追い出せ 2chのヤツじゃないならすぐに出てくよ

450 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:38
みんな!Let's マターリ

451 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:40
>>134-138
>>163-173
この2つが現在議論中の作品です。
今までの修正案各自確認してくれ。
とりあえず>>152

452 : :2001/07/11(水) 06:41
>>451
サンクス。
マターリ確認しよう。

453 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:42
雑談ネタでは
他にも芹香がキノコを食うとどうなるか予想ってのがある
@綾香化 A志保化 Bその他

454 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:43
アナザーに。氏の衝撃の事実があがってます。
あとハカロワ初の推理物もあります。

455 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:44
ようやくマターリしてきたヨ
よきかなよきかな

アナザー逝きちともったいないな…<本スレ
ちょいと修正すればセルゲイさんの作品の後に組み込めそうな気がするけど、どう?

456 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:46
挽歌氏のやつ、もう消えてるな…「明日」って起きたらってことだったのか…
その寿命わずか三時間以下。

457 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:47
哀れ、漢らしかった御堂 彼は水にこそ耐えたが消去にゃ耐えられなかった
チーン

458 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:48
>>455
どうだろう?もし本編のを組み込んでセルゲイさんのに行くと療養所が非戦闘員のみになってしまうからなぁ。
セミーがけが人と女置いてどっか行ったりするかね?

459 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:50
>>458
セルゲイさんのヤツの後に彗夜氏のヤツを入れるらしい

でもそれだと残るのがマナと初音だけになりそうだし、
どっちつかずってとこだな

460 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 06:52
>>455
まぁ、とりあえずセルゲイ氏のがアップされたら彗夜氏にネタ考え直してもらえばいいだろ。
万事解決!

461 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 07:04
誰か>>449に対して突っ込んでやれよ(w

462 :セルゲイ:2001/07/11(水) 07:18
予定より起きるのに時間がかかってしまい、そこから読み込むのにさらに時間が
かかってしまったです。
えーと、己のは本スレに上げてからの修正ではないし、これからさらに修正を加えなければ
ばならないので、こっち『正しい脱出のススメ』をアナザーにしましょう。
いますぐ修正版をアプできる状態なら、もうちょっと自己主張をしますけれど、できないので。

 遅く目覚めてしまった時点で、こりゃ
『日中修正してから帰宅後書き込むつもりですが、先に書き込まれる方がいれば、
 そちら優先でお願いします』ぐらい書き込んでいかないと、昼組を縛りすぎるかな、
 と考えてたので、今回のような状態なら、己の奴をアナザーにした方が進行しやすい。
 そういうわけで、己の方も修正はしますが、それは帰宅後アナザーに貼り付けてきます。
 と、いうことでよろしく。

 前もって封じておくと、チョト前に議論になったアナザー入れ替えと今回は事情が違う。
 様子見作品よりも、本スレの方にアプされた作品を優先するだけ。だから、今回は
議論の必要がないと思う。OK? んふん。

(※But、他の名無し書き手さんの時はもうちょっと考慮してやって下さいね、
  彗夜氏。彼らの参入の目を消さないように……)

 それでは出社じゃ……。 

463 :名無したちの挽歌:2001/07/11(水) 07:23
おはようございます。

なんだか消去、即バレしていますね…行動を衛星で監視されてる気分ですw
公開時間はピッタリ三時間でした。

肩の荷が下りたところで周囲を見渡せば、様子見パートの多い事。
やはり難しい時期に来ているのでしょうかね。

464 :セルゲイ:2001/07/11(水) 07:24
って、ありゃ? 修正して己のあとに彗夜氏の作品を入れるの?
……まぁ、いいや。いずれにせよ己は、修正版を日中時間を作って打ち込んでくるのみ。

『……人は流れに乗ればいい。私はその時を待つ!』

 で、ホントに出社。

465 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 07:30
>>462
一度感想スレで意見を求めたものは、本スレ扱いじゃないのか?
そうでないと、無視して本スレにあげてしまえば優先される事になってしまうぞ。
今日中に上がるならセルゲイ氏のものを本採用でいいだろう。

466 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 07:35
>>463
……今起きた俺とか、昼組の人は読むことすら叶わないのか。

あんたが悪いんじゃないだろうが、どうせ見れないなら興味を誘うような
プロットとか書かないでくれ。不愉快だ。

467 :名無したちの挽歌:2001/07/11(水) 07:44
>>466
 前回UPしたアナザーが本編の対抗馬のように対等に扱われ、書き手叩きに
 利用される現状が、アナザー上げの意欲を損ねております。

 プロットは死人が出るのを期待している方もいらしたので、最低限情報を流そう
 と思い書きましたが、次回からは書かないようにいたします。

 失礼いたしました。

468 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 07:51
>>467
われわれの嫌いな物は手に入らない限定版ですw

469 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 07:53
希少部数の同人屋が叩かれるのに似ているな。
不愉快までは言いすぎだろう、マターリマターリ。

470 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 07:55
残念だが>>467最初の二行を考えれば仕方ないんじゃないのか?
そうした叩きの傾向は間違いなくある。

471 :彗夜:2001/07/11(水) 07:57
>>セルゲイ氏
俺自身も>>465と同じ意見です。
いずれにせよ、アップされた時点でセルゲイ氏の方のネタが優先されるのでは。
特にこの場合は
「こういうネタがあるんだけど、どうか」
って感じで確認の為にアップされたので予約とは言えないと思いました。
まぁ、アップしてしまったのは俺の方の手違いなのですが(汗) 申し訳ないです。

とりあえず修正版を楽しみにしつつ、俺もチョイと旅立ちます

472 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 08:01
>>467
完結したら出す、とかの救済があってもいいんでは?
昼組の人達がこのままではかわいそうです。

473 :名無したちの挽歌:2001/07/11(水) 08:10
>>472
 ところが、もうこの世にはありません。
 掲示板より先にHD上から消していますので…本当に希少同人屋のようになってしまいましたね。
 重ねてお詫びいたします。

>>108
 遅レスですが、丁寧な感想ありがとうございます。
 繰り返しや、導入文の通りのよさ、多視点の組み込み、これらは挽歌が研ぎ続けている刃です。
 今後もお楽しみいただければ幸いです。
 

474 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 08:12
>>473
期待が大きいだけに、反動も大きくて大変だな。
叩きじゃなくて、応援の一種みたいなもんだ。
めげずに頑張ってくれ。

475 :施設最終戦作者:2001/07/11(水) 10:40
えっと、全然最終戦じゃないです。しかもまだ戦闘中。
長くなってしまいスイマセン…

>>412
見たかったです…まさかこれと似てないですよね(汗
似てたらちょっと恐縮。

476 :施設最終戦作者:2001/07/11(水) 10:53
今ゆっくり感想スレを読み込んですが…
なんかみんなのこれからへの期待を悪い意味で裏切ってしまったかもしれない…

477 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 12:11
施設最終戦について

1/5>御堂の体を刺し貫く赤いレーザー光線。腹から、背中へと突き抜けて、壁を照らした。
体を貫通するにも関わらず人体には何ら影響無いレーザー光線って事?
ならば「レーザー」じゃないんじゃないかな?この表現はチト気にかかったYO。

478 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 12:39
死ぬな、御堂〜〜〜〜〜!!
死ぬのは彗夜(なんてよむんだ?)氏を叩くDQN一匹だけで十分だ〜〜〜!!

479 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 12:52
ポイントみたいなもんか?

480 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 12:54
ついでに挽歌もなんてよむんだ?

481 :渇いた心書いた人:2001/07/11(水) 13:04
何かみんなぽちのこと忘れてるみたいなんで書いてみました(w

482 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 13:29
挽歌=ばんか

彗夜氏の読みは分からないが、「すいよる」か「すいや」だろう
多分「すいや」だと思われ

483 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 14:11
【定期チェック】
次回の死亡者放送リスト
001相沢祐一 005天野美汐 009江藤結花 043里村茜 046椎名繭 047篠塚弥生
064長瀬祐介 079牧部なつみ 089御堂  090水瀬秋子 094宮内レミィ 099柚木詩子

※御堂と繭は爆弾を吐き出したため今後の展開に関わらず死亡者として放送されます

施設潜入隊が全員死亡扱いになっているので少年隊が一段落ついたら放送を入れてもいいかもしれません

484 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 14:28
林檎さんは「りんごさん」です。
L.A.R氏は「らーし」です。
。嬢(wは「くてんじょー」です。

……微妙に間違ってる気がします(w

485 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 14:54
み、御堂!お前はまだ死ぬべき男ではない!!
生き残ってくれ、みどおおお!!

注)あくまで感想です(w

486 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 15:09
……ポテトの一人称が私なのにワラタ(w

487 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 15:21
御堂氏ぬと寂しくなるなあ・・・
ボケもシリアスもできる優良素材が・・・

488 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 15:35
まだ生きる要素も残ってると思われ(近くにも制限されてるとはいえネタもちのキャラ多いし(鬼とか奇跡とか(w
書き手さんにキボンを託す余地はありそう…と思いたい

489 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 15:37
そろそろ制限されてるとはいえ奇跡の出番かもしれない。
ここで使わないで何時使うって感じです。
ちなみに現在議論中のA作品も忘れないように。

490 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 15:43
早いと思ったらやはり彗夜さんでしたか(w
御堂が死ぬのは哀しいですがうまくまとめてくれたと思います。

とりあえず恒例のミスを上げておきましょう。
誰か死んだら
【 】
で書いてください。
あとできるならほかのキャラの現状も書ける分は書いてください。
他の書き手任せにする部分などは無くてもいいのですが。

491 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 15:56
>>490
そいつは書き手の書き方の一つじゃないか?
確かに誰が死んだくらいは必要かもしれんが、キャラの現状ってのはなぁ。
ヘタすると次の書き手の邪魔になるしな。
特に彗夜氏は次の書き手が書く展開を縛りがちって言われてるだろ。
よりによってそんな取って付けたようなヤツで縛られた日には…。

492 :施設最終戦作者:2001/07/11(水) 15:57
>>477
レーザーポインタみたいなもののつもりです。
体を貫く…というのは結構ノリで書いてしまってます。

実は実在するレーザーがどれほどヤバイものかは分かってません(汗

493 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 15:59
>>492
それは分かるんですけど……
いくらなんでも爆弾を裂くってのはどうかと(w

494 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 16:00
レーザーで出来た傷は回復不可能だそうです(うろ覚え

495 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 16:05
ポテトのキャラが微妙に違うな 男らしすぎる(w
まぁ、悪くはないが

しかし、一つ前のパートから5時間か 相変わらず、必要以上に速いよな…
まぁ、競争率が高い低い無関係でアップするのは場合によっちゃ悪くないが、
もうちと競争率の高いパートは待とうぜ 特に今は昼だし

496 :施設最終戦作者:2001/07/11(水) 16:06
>>493
あうっ…言われる今の今まで気づかなかった。
俺的には光に反応して爆弾が破裂したという意味でした。

よく見るとレーザー光線のそれ自体で真っ二つにしたって意味にとれますね。
自分の表現力の乏しさがここだまた一つ露見w

497 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 16:10
施設最終戦の人にちと言いたい事がある。

展開としては悪くないが、流石に長すぎる気がする。
もう彗夜氏が続きを書いてしまったのでどうこう出来るわけではないが、
起承転結の起承転の辺りまで書いてしまうのは、どうかと思った。
やはり読み手としては、多数の書き手によるいくつもの分岐が見たいわけだし。
挽歌氏のように、ワンシーンを二つに分けて書くといった程度のなら良いと思うのだが…。

498 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 16:10
レーザーメスみたいな感じで焼いちゃってると怖いことになるな。
やっぱり貫通と言うのはちょっと難かもしれん。
起爆信号を直接送るだけみたいだし…

>>496
読み違えたかと思ったけどその意味であってたんだな。
レーザーは所詮光だから人の身体突き抜けるとかはその部分を焼いて突き抜けるとか以外はないかと。
そこまでの出力だとそれ自体が物騒な武器になるけど(w

499 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 16:14
>>498
それだけの出力が出せるなら、多分叩き付けてもダメージがデカいぞ(w

500 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 16:20
>>498
それだと繭が真っ二つにされてしまう。
大問題だw

501 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 16:21
本スレに新作を上げました。
稚拙な文章ですがぜひ意見聞かせてください。

502 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 16:24
良いんでないの?
新人書き手は歓迎するし、芹香の反転もけっこう希望あったし。
ただ題名が無いのが気になったぞ。

503 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 16:24
誤植あり。
浩平じゃなくて浩之だね。

504 :施設最終戦作者:2001/07/11(水) 16:28
>>498
すまん、俺も少しはそう思ってます。
ただ、施設侵入編としては、長い一つのストーリーの中のごく短いエピソードのつもりです。

言い訳になってしまうかもしれませんが…
実はあまり展開は進めてはいないです。
進んだ部分としては、御堂組が最深部に侵入した時に源五郎と出会って戦闘が始まっただけ。
その際、ついつい悪い癖が出て、繭の話や源五郎の話、戦闘前や戦闘中の描写を必要以上に書いて長くしてしまったワケです。
そういった場合もやはり展開が進んだ内に入るんでしょうか。

505 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 16:29
書き手の存在というか神の手が見えると楽しいよね。

506 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 16:29
芹香は別に内気というわけではなく、単純に声が小さいだけだったような。
……まぁ、別にいいか。

特に問題点は無いかと(誤植以外)
ただ、強いて言うなら荷物を「どう」分別したのか書いてないことでしょうか。
次の書き手さんに委ねる……とは言っても、あまりにも具体性に欠けるような気がします。
そこのところ付け加えて頂ければ俺はオーケイではないかと思いましたが。

507 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 16:32
>>504
繭の爆弾を吐かせたところで一旦切るべきだったと思います。
あそこからまた戦闘が再開してるせいで2パートくっつけたかのように見えるのでしょう。

508 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 16:45
悪くないんだけどな。
施設最終戦で御堂のかっこよさにグッと来てたのが消えてしまった。
がっかり。

509 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 16:49
いよいよ奇跡発動か?今は無理でも、もしあゆがラストまで生き残り
結界の力の及ばない状況にいれば十分可能だ。祐一から授かった力で
躊躇なく祐一以外の人間を生き返らせるあゆ萌え(w

510 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 16:51
ちと、あの緊迫した状態から泣きに持ってくのは強引過ぎたかと思われ。
シーン自体は悪くないんだがなぁ、直前の展開からすると差があり過ぎか?

まぁ、いつもの事なんで もう俺は慣れた。

511 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 16:52
>>509
「祐一以外」にワロタw

512 ::2001/07/11(水) 16:53
御堂を死なせわしない。

513 :御堂殺しの彗夜:2001/07/11(水) 16:54
>>512
もう遅い(藁

514 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 16:55
あゆの奇跡が一人(一回)限定だとしても、
それでも彼女は御堂を生き返らせるんだろうな。
奴はあゆにとって、それほどの存在になってしまった(w

515 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 16:57
すいません芹香の初期アイテム分かりませんか?
調べているのですが見つからない物で。

516 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 16:57
せめて、あゆに看取って欲しかった>御堂の最期

517 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 16:58
最近バトルに食傷気味だったから、久々の心理パートに萌え
ロワイアルだけど、たまにはこういうのが無いとね

518 :施設最終戦作者:2001/07/11(水) 17:00
>>507
そうですね。やはりあそこは切るべきだったかもしれません。
次回以降気をつけます。


ついでにこの場を借りて謝罪。
序盤〜中盤にかけて、結構起承転結まで書いてるのありました。申し訳ない。
そろそろ名無しに戻ります。

519 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 17:01
消毒液、包帯、虫除けスプレー
が初期アイテムで残ってる奴だよ

520 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 17:04
ここで芹香反転か。やっぱ綾香?
持続時間を考えると、下手したら完結するまで…w

521 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 17:06
やっぱりグエンディーナ産だったのね……w<キノコ

謎はちょっとだけ解けた!
犯人は(略)

522 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 17:06
個人的にはこのまま綾香になるよりも
無茶苦茶な志保に変化して欲しいと思ってますが
それは次の書き手次第です。
これで多分修正終了です。

523 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 17:10
豹変した芹香に遭遇する北川 流石に(当然だ)驚きの色を隠せない
「お、お前は何者だ!?」
「ふはは、忘れたか!俺様の名は来栖川芹香よ!」

…オチが無い。逝ってきます。

524 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 17:14
「すふぃー はやく する セリカたち クニサキ 探す」
「せ…芹香さん!?」

525 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 17:18
「セリカも たたかう!!」
ズ八ッ
「ト、トマホーク!!」

526 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 17:24
「きゃっ!せ、芹香さんまさか…食べたの!?」
「あァーーらごめんあ・そ・ば・せ!小さすぎて見えませんでしたわ!」
「………」

中略。

【残り21人】

527 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 18:14
できたら死亡宣告やってほしいなぁ。残りだけでは分からん・・・。
それとももう殺す事すらままなら無いのだろうか・・。

性格反転芹香しゃん・・・・・ハアハア。

528 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 18:31
「施設最終戦」〜「さよなら」までを読んで決意した。
誰彼は当分の間封印しておく(w

俺の中では男優部門のMVPだよ、御堂は。

529 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 19:06
ハカロワの御堂と蝉丸がカコヨカッタので誰彼やったらあまりにもアレだったので悲しくなってCD割った。

530 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 19:19
>>529
割るなよ・・。 まあ100円で替えが効くが(藁)。

531 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 19:19
彗夜氏よ。本編の346のようなことを書くから、
自覚が無いって言われるんだよ。アドバイスだ。
まぁ便乗叩きを呼ばん為にもう黙るぜ。

ああ、そうそう
「私も、不可視の力が使えます」
「……ですが。今は不可視の力が完全に使えないんです」
あの機械を壊せば、多少は使えるって意味になるぜ。
それ以前に、様態は安定したようだが葉子は大怪我だぜ

532 ::2001/07/11(水) 19:58
待っててねおぢさん。貴方を死なせわしない。

533 :セルゲイ:2001/07/11(水) 20:08
 帰宅。
 今朝は、いさぎよさげなことを言ったとたんに優柔不断な発言をして、関係者
各位プラス、混乱されたスレ住人の方々には大変申し訳ないことをしたと思う。
 時間が差し迫っていて、冷静な判断が出来なかったということで、許して下され。

 それにしても、うう……。挽歌氏のアナザーを見逃してしまった。
 早々に寝てしまった己が憎い。プロットだけ見ても燃える展開なのに、なぜに
HDDからも消去なんでせう。完結後でも良いから読みたかったのに……。
 と、愚痴はここまで。

 修正版をアプします。今朝の時点ではアナザに張り付けるといっていましたが、
>>465,>>471の意見を採用させていただきます。お騒がせしました。

 あと、『放送の前か?』と書いてた方(>>347)がいましたが、
>太陽は、今しも中天に差し掛かろうとしていた。
 なので、放送が時刻通りに行われるという前提ではその直前あたりをみていまする。
 ゆえに、放送を聞いて考え直すというのも一応ありになります。
 そのパターンだったら、彗夜氏をこれの後ろに続けることもできますね。
 補足は必要ですが。

 最後に、拙作にはあまり関係のないことですが、潜水艦について補足。
 前から書こう書こうと思っていたんですが、実は運転に関して憂慮する必要は
ないかも知れません。というのは、かつての描写ではオペレーターのメイドロボが
複数乗り込んでいたので。長瀬が引き上げさせた可能性もありますが。
 少年の戦闘は潜水艦の入り口までだったので、中にまだ居るかも知れません。
 防衛用? 運転用? それとも……。
 まぁ、どのような目的で残されたかは別として。

534 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 20:14
御堂、今夜がヤマだ(w
早くしろ!結界組!仙命樹の力よ蘇れ!
そういえば、倉庫を制圧したのに所持している武器は手榴弾だけ?

535 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 20:22
誰かポテトについても語ってやれよ…

536 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 20:30
ポテトの死…儚く散った動物キャラ最初の犠牲者…
果たしてあの毛玉に弾丸を止める力があるだろうか?
それとも、あのもこもこの毛で止めたのか?(w

537 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 20:34
あれ?キノコって繭か北川が持ってるんじゃ?

538 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 20:35
もこもこの奇跡、恐るべし。

539 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 20:38
>>536
うむうむ。でも音は防げないんだな。
あの毛はトゲトゲにすることもできるんだな。うん

540 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 20:39
セルゲイ氏お疲れ。

>耕一もうすぐ本調子
そーだよな、彼だけ不当に、忠実に怪我に悩まされてきたからな(w
もうそろそろ体の調子が戻ってきていてもいいでしょう。

541 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 20:40
余り関係ないが
「月代って呼んでよぉ〜」
の部分のやり取りがブラックロッドみたいで萌え。
今はまさに道化だし。

542 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 20:46
これからの御堂
1.予定調和で死ぬ
2.天然仙命樹でゲーック!
3.第二の彰
4.仮面ラ○ダー

543 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 20:48
4!

544 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 20:49
反転キノコの行方だが、「僕たちの失敗 -花咲く旅路- 」では、

>結局、私の財産は釘打ち器ともずくとCDだけになった。他には何も、誰もなくなってしまった。

とあるので、この時点ではレミィが持っている。
その後レミィ小屋へ突入、そして死亡。
そして「Don't say good-bye」で、

>【北川、レミィと祐一の遺品、武器を入手】

とあるから、順当に考えれば北川が持っていったということに。

ハッ、それでは芹香反転はどうなる!

545 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 20:51
2!
そんなもんが有ったら使わせたいけど、ゲーック!! って……。
それって、結局暴走して死んじまうんじゃん。だめだめ。

546 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 20:51
書いたばかりで恐縮だけど、>>544は全然間違っとるわ(w

キノコは北川が持っていた。
ただ、「Don't say good-bye」では北川の荷物に関する記述がない。
ということか。

547 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 20:52
>>539
HxHの陰獣だっけか?その台詞(w

548 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 20:53
>>544
それなら残念ですけど芹香反転はNGと言うことになるのかな?

549 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 20:56
>>542
あゆの愛の力でゲゲ――ック!!

550 :セルゲイ:2001/07/11(水) 21:01
昨晩深夜から今日の日中まで、皆さん頑張ってますねぇ……。
力作が上がってきています。

御堂パートも書き手さんなりの解釈でリレーがなされた激しいバトルが行われ、
事態に進展を見せています。というか、ハカロワ人気キャラランキング最右翼、
御堂がついに死に神にみいられたか……!! どう転ぶにせよ、目が離せない。

北川パートも、前パートで上がった疑問などを上手く修正(包括?)しながら、
良い方に向かおうとしている様子です。

少年パートも、このままで通していいのではないかと思う位の力作です。
真相(神奈など)にここまで踏み込んでいて、それでも破綻していないところは
実に凄いと思います。
終盤戦に入った今、こういうパートはアナザやNGではなく、是非とも採用に
回して欲しい。そりゃ、上がった修正案の幾つかは拾った上で、ですが。

芹香パート。ついに期待のキノコ混入。おまけにキノコの出所まで判明!!
コンパクトな作品ながら次へつながる話です。実は初めての投稿だそうですが、
今後も期待できる書き手さんの参入になるのか!?

蝉丸組パート@彗夜氏は、(己の口から語るのもなんですが)あのメンバーが
とるべき行動の可能性としては面白いところだと思いました。
あの小型結界発生装置のような物は己も気にしていたんですが、葉子さんはまだ
動けないかなぁと解釈してたんで放置中でした。しかし、動ける解釈であれば、
当然、彼女が行動を起こしたくなるのも道理です。展開的にも、文章的にも好印象。
それ故、朝の一発目の発言をしたんですが……。

己。みんなすまねぇ。そしてサンクス。

551 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 21:07
>>547
そうです(w

552 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 21:08
さあ、いよいよここも終盤に向けかなりの盛り上がりを見せています。
つーか8月にはいるまでに終わらないでくれ。これから前期試験だ。あんまり見れなくなる・・。

553 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 21:12
>>552
おーと! 明日から林檎さんも再び本格参入するらしいのに残念だぁぁ!!
それとも試験を捨ててハカロワをとるべきか!?
試験の最中も御堂の行く末が気になってしょうがない!!

盛り上り口調で(w

554 :名無したちの挽歌:2001/07/11(水) 21:15
ただいま帰宅…ヌヲ、御堂が逝っとる(@_@)

やはり明記して欲しいと思うのは私だけでしょうか。
御堂が名無しのまま死亡カウントされるのは、大変寂しいです。

555 :名無したちの挽歌:2001/07/11(水) 21:24
施設ですが、医務室に2体のHMが残留していますね。

おそらくマザコン室にはいないはずです。
…オペレーター専用にしておけばOKでしょうか?

556 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 21:24
ポテトVSぴろを書いたものとしては御堂よりもポテトの氏に
悲しんでいるのですが、
そんな僕はおかしいでしょうか。

557 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 21:25
>挽歌氏
今日の朝のようなことは二度とやらないでほしい。
あなたは人気と信頼を得ているから、あのような事をやられると他の書き手も
「挽歌氏がやるなら」とまねをするかもしれない。
そうなると見れなかった人はくやしい思いをするし、読み手はまたいつこんな
ことがあるかと疑心暗鬼になってしまう。
荒れさせたくない、という気持ちは十分わかるがあなたたち書き手はエロ画像では
なくssを発表するのだから何時間限定公開とかはやめてほしい。
もちろん消してしまったのをもう一回発表しろなんていいませんしそれでも続ける、
と言うのならばこっちは止められません。
だけど、頼みます。

558 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 21:27
>>556
俺も動物会談を書いた者として同じ気持ちです。
ポテト………女房思いのいいやつだった………

559 :名無したちの挽歌:2001/07/11(水) 21:34
>>553
 明らかに生き残り人数が減っているので、行く末はないかと。
 ちーちゃんや、あゆの予感は当たってしまいましたね。

>>557
 了解です。詳細は>>467の通りです。
 次からは、アナザーもプロットもやりません。

ハカロワ終了後に、アナザーのためのアナザーならやるかもしれませんが。

560 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 21:37
結局空黒はどうしますか?
俺は話としては面白いとは思うけど少年最強って感じがちと引っかかるところ。
>>376が言っているように最後に少年が死んだらその辺は解消されるところだけど。
>>410-411のようにすればそんなに話の本筋が変わることも無いと思うのだが。

561 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 21:39
施設最終戦を読んだ。

いつも、思うが長瀬たちはなぜに直接相手をぶん殴らなきゃ気がすまないのかね。
レーザーだって直接長瀬が撃つ必要はないでしょう? HMまだ残ってるし。
もしくは隠れてこっそり撃ってもいいのになぜに前に立つ?

あと、マザコンにいるんだから、情報を盾に交渉してもよかったはずだ。
侵入者がコンピューターに強くなさそうなのは、管理しているのなら分かっているはず。
データーを消すよ、とか、欲しい情報あげるよ、とか言えば帰っていただけるかもしれない。
源五郎の目的は参加者を殺すのがメインじゃないだろう?

あと、防火壁を閉める。
こういう施設なら厳重なものがあるだろう。現に倉庫には火がついているし……
ケーブルとかに引火したら大変だな。

銃火器程度でそうそう簡単に開けられないし、爆弾を使うにも
狭ければ難しいだろう。
閉じこめた後はガスを流してもいいし、逆に空気を抜いてもいい。ここには管理室以外に
人はいないんだから。そんなご大層なものがなくてもスプリンクラーで水を撒いて嫌がらせ
をするなり、館内放送で話し合うなりできるはずだ。
おそらく、源五郎は参加者がこの施設に来た理由を知らないだろうし。

といっても、このマザコン&防火壁は自分が考えてたネタで御堂戦が終わったら
と、思っていたのですが……。仕方ないです。
書き手の愚痴に長々とお目汚し、御免。

562 :空黒作者:2001/07/11(水) 21:41
ただいま帰宅。御堂!!ポテト!!

えっと、不可視の力の制限について以下の文章を付け足しました。

「長瀬たちの不注意のせいさ。どういう事情があったか知らないが姫君をその力を封じてある社から別の社へ移動したらしい」
「…社?」
「そう、姫君の力を結界という抑止力のみに使うようにするためのものさ。
 もちろん、移動中も結界の効力が続くように、何らかの法術は用いていていたらしい。
 結界がなくなってしまったらこの大会そのものが成り立たないからね。
 ただ、その間にわずかながら姫君の封印が弱くなってね。僕と意識をつなぐことに成功したんだ。だが、意識が融和するさいにFARGOに施されていた偽装人格が邪魔になってしまった。
 そのせいで、僕の力が暴走してしまったんだ」
「そして、側にいた私もその影響を受けてしまったわけだ?」
「そういうことになるね。影響を受けたのは多分側にいた君だけだろう。
 結界内で暴走した力二つが激突すればただで済むはずが無い。
 転移程度で済んだのは幸運だよ」
「今はもう力はつかえないわね」
「姫君が再び別の社に封じられてしまったからね
もう不可視の力を使うことはできない。」

これで最後に
【不可視の力は使用不可】
【結界は依然として維持】
を付け足すというのはどうでしょうか。

563 :560:2001/07/11(水) 21:50
>>562
これなら今後不可視の力が使われるということは無さそうですね。
俺はもうこの作品に対する意見は言っているので繰り返しません。

564 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:00
まだ御堂が死んだわけではないぞ…
「アレで御堂が死なないのはウソでしょう?」な展開にならない事を心から祈る。

565 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:02
あの御堂が最後の御堂だとは思えない……。なんてね。

566 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:02
>>564
でも【残り22人】って書いてあるぞ(w
詠美でも殺しとくってゆーのか?!

567 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:05
>>566
丁度その時、ひっそりと葉子さんが内臓出血悪化で逝ったのさ。

568 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:06
>>561
確かに直接対決が好きだなぁ、長瀬一族。
狡猾なようで全員脳みそが筋肉で出来てそうだよ。

>そんなご大層なものがなくてもスプリンクラーで水を撒いて嫌がらせをするなり
これがあったらワラタかもしれない(w

あと、御堂の処遇だけど物語から退場させていいと思う。
個人的には事切れた御堂、ポテトを見た繭とあゆの反応が見てみたい。

569 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:07
スケープゴートの話はお仕舞いや。ちいとばっかし、惜しいけど。
御堂は素直に死なせてやれや。書いてくれた書き手さんに失礼やぞ。

570 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:08
ここで御堂を死なせてあげないと、
死に時を間違えたキャラ再びになってしまう気がするぞ(w

571 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:08
>>566
【御堂 死亡】
が入っていない限り、真の死亡とは言えない。
もしかすると体内爆弾の死亡確認が基準かも知れないし。

572 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:10
そういや、蝉丸たちは「爆弾除去=死亡放送」を知っているから、
御堂が死亡放送で流れたとしても、本当に死んだとは思わないかも(w

573 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:11
ところで、御堂達が倉庫へ行った意味がないのでは?
重火器は?
手榴弾だけ??

574 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:11
最近、一話前しか見てないんじゃないかと疑うような近視的な話が多いと思う。
どうして待ち合わせするはずのアユが登場しないまま殺しに入るかな。

千鶴達も加えれば、大変だろうけれど絶対盛り上がる。勿体無い。

575 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:12
あれ? 待ち合わせはどうした? 御堂

576 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:13
>>574
ちゃんと別ルートだから会わないってかいてなかったか?
合流はコンピュータルームだろ?

577 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:14
>>574
いや、1話前の話も読んで無さそうだぞ…
プロット通り、御堂が死に、ポテトが死に、お涙ちょうだい…

578 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:15
>>576
待ち合わせは地下三階だ

579 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:15
>>571
もしそうなら【残り 17人】にならないとおかしい。
爆弾による死亡確認ならば御堂・繭・詠美・千鶴・梓・あゆの6人が死亡していることになるから。
よってあそこで誰か(ほぼ間違いなく御堂)が死んだのは間違いないはず。

580 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:17
>>579
では何故【御堂 死亡】が入ってないんだ??
勝手に死んだと決めつけるのはよくない。

581 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:17
案外、死亡者欄に何も書かれていないのは
死亡したのはポテトだけだったから・・・とかな(w

582 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:18
挽歌氏のアナザー上げ問題は決着がついたのね。
粘着と思われるかもしれないけどやっぱ腹は立つ。
自分の作品が他人よりも優れてるとでも言いそうな雰囲気だと思った。
これがもし他の書き手だったらもっと叩かれてたろうね。
アナザーあげることにより荒れると思ってるなら最初から書かなきゃいいのに。
荒らしになるからやめるけど。
いい作品を書くからといって、何をやっても言いというわけではない。

583 :574:2001/07/11(水) 22:20
630話「会議」から

>地下三階の渡り廊下は三角形の各辺を担う通路だけではなく、三角の中央に向かって
>伸びる通路も存在している。

どこから来ても三本(他の練に行く道が二本とマザコン室へ行く一本)連絡通路があるはずなのに
本スレ324では一本道と言いきってる。
見取り図見ながら待ち合わせを決めたのに、マザコン室でしか待ち合わせできない階で集合しない
と思うのだけれど。

584 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:22
少年に関しては、本来は普通の性格の種族なので、暴走させたいなら
外部の手によって元の人格を暴走させ、同じく外部の手によって偽装人格を植付け、
ということにでも後付けでいいからしてください。
しつこいかもしれませんが、他にも同じ違和感を持ってた人が一人(笑)いたので。

585 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:22
>>580
>では何故【御堂 死亡】が入ってないんだ??
そんなの俺じゃなく書いた人に聞いてくれ。
俺はあの状況で死ぬとすれば瀕死の御堂の可能性が大きいと言っているにすぎない。
俺が言いたいのは【残り 22人】と一人減っていることから誰かが死亡したのは間違いない、と言いたいだけだ。
別に決めつけてるわけではない。

586 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:22
御堂を死なせたくない故に粘着アオリする奴らウザイ
かつての祐一や茜並ですよこれ。勘弁して。

587 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:23
部屋の回りもぐるりと廊下にでもなっててそこで落ち合うつもりなのかと思った…
ちょっと妙な構造だがそれなら何とか…

588 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:24
>>583
そうしないとあの話が書けなかったんじゃないの?(藁
伏線潰し容認=何でもアリ
という方程式があの方の定義らしいですね(w

589 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:24
少年関係はそれ以前に少年の種族が神奈の力の結晶とか書いてなかったか?
展開に問題なくてもその設定がどうも引っかかる…

590 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:25
>>586
逆を言うと、御堂を殺したい故に粘着アオリする奴らウザイ
同類、同類。

591 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:27
確かに最近、前の設定を読まない人多いよな・・・。
コテさんの誰だったかは、キャラを書くとき、そいつが参加した話の全てを
読み返すとまで言っていたのに。誰だっけな?

御堂死亡については、作者さんがでてくるのを待てばいいのでは?
御堂萌えとしては、このまま華々しく散って欲しいが

592 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:28
>>582
【挽 歌 粘 着 降 臨】
俺は朝方いたから分かるが最初は上げる気の無かったものを
見たいという意見が多いから限定で上げたんだろ。
タイミングから言ってわざわざアナザー書いたわけじゃないはず。
「言いそう」ってあたりが被害者妄想すぎ。

593 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:29
御堂の最後の心理描写がありがちでインパクトないからな。
折角の人気キャラがあれで最後だと思うとな。
だから死を認めたくないんじゃないか。

594 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:30
>>589
じゃあ原作設定は都合のいいように変更ってことで。
誰彼だけじゃ不公平だし(w

595 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:30
些細なことかも知れないけど

>>583の構造&待ち合わせに関する矛盾
>>573の武器入手に関する疑問
(HMXの妨害でそれどころではなかったとこじつけられるけど)

このへんがマジで気になるわ。
>>588のツッコミが事実でないことを祈るよ…

596 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:31
>>593
てか、彼の考えた御堂死亡アナザーそっくりそのまんまなのが問題。

597 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:33
>>592
その限定が結果として問題になったのでは。
だいたい3時半から6時半なんて大抵の人は寝てるって。

598 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:33
武器入手はどう見ても不可能だろ。そんな暇ないって(w
問題は構造と待ち合わせの矛盾。
退けば千鶴達と合流できるのに無理して戦うのもフシギ。

あまり騒ぐとピラニアとか言われるんだけどな・・・

599 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:35
忘れ去られているようだが芹香の反転はどうしたものか。

600 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:35
武器入手に関する疑問で予想されるこじつけ

A 実は手榴弾しかなかった
B ガソリンが危ないから逃げた
C HMの攻撃で武器破壊
D うるせーバカ

601 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:36
>>600
なげやりだ…!!(汗

602 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:36
>>598
HMは死んだ。
ゆっくり物色できると思うが…

603 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:38
でも倉庫内で火災発生だろ?
武器弾薬系があったとしたら危なっかしくてまともに漁れない気が。
もしスプリンクラーとかが動いていたら繭辺りは取りに行けるが…

604 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:40
そうだな、>>592の言うことは正しいが。
「自分の作品が他人よりも優れてるとでも言いそうな雰囲気だと思った。」は
書き手叩き以外の何でもない、>>582は荒らしそのものだぞ。

605 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:40
合流を待たずに突撃した疑問へのこじつけ予想

A ちゃんと「指図されるのは嫌い」って書いてあるじゃん!
B 御堂は源五郎と決着をつけたかったのさ…
C みんなを守るために戦ったんだよ。
D うるせーバカ

606 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:42
>>600>>605
どちらもBが無難だな。

607 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:42
>>603
いつ火災が発生したの?
頼む、コピペして載せてくれ。
マジで

608 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:42
御堂の描写が物足りないなら、他の人間が何回かやってる後付け描写でも書いてみたら?
残念ながら心理描写ぐらいまでしかできないが。
或いは、残された者の深い慟哭を書くことで死者=御堂の死の印象を強めても良い。

と打ってたら幾つか、放置できないレスが書き込まれてるな。
彗夜氏の早めの登場を願いたいところ。

609 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:44
(略)林檎氏と彗夜氏が知っている。彼らに任せろ。

610 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:45
ガソリン危険
換気すれば何とかなるのでは?
それに雨が降って湿気てるから引火しにくいと思うが…

611 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:46
>>604
ここで出すと場が荒れる、と言ってるようにあれは
明らかに自分の方が優れているから本編と交換しようとする動きがでないように発表しない。
という考えだろう。
正直そう思うのならださなければいいのにと俺は思った。

612 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:46
火災は起きてないな。
しかしガソリン流出した部屋には入れないだろ。
揮発しまくって呼吸するのも一苦労だ。

問題は構造だな。

613 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:46
>>561に激しく同意する。
一応手持ちのHMX(オペレータ用とは言え)がいるんだし…

決着が付けたかったというのも分かるんだが、源五郎が死ぬと
この施設に隠されたマザコンピュータ以外の「切り札」<爆弾解除より効果的らしいとの描写あり
の存在があやふやになると思うのですよ。せめて説明してから逝って欲しかった…

614 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:48
>>612
どう考えても換気扇くらいあるだろ?
無かったら全員酸欠でゲーックだぞ(w

615 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:50
もう遅い…
挽歌氏に狙われたキャラには死あるのみ…

616 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:51
>>611
前回のは教会編だろ?
あれは本編と交換なんて話はなかったが茜荒れとあいまって
引き合いに出されてただろうが。
文句言ってもしょーがないのに何時までブーたれてんの?
どうすりゃ満足なの?荒れれば嬉しいの?

617 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:51
>>592
確かに被害者妄想強すぎだったな。
荒らしととれる発言については謝罪する。

ただ、見たいという発言が多かった、という部分については疑問。
そんなに凄かったか? (略)ネタの方が多かったと思うが。
また、アナザーに関する意見については氏の発言は理解できるが、
そう思ってるなら、プロットをあげた時点、
もしくはあげる前に何故その考えを述べて載せないと言わなかったのか。
その点で、やった後に言われても説得力が無い、と思っただけ。
ただ、これ以上荒れるのは勘弁だからもう発言はやめておく。

618 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:54
挽歌氏を批判するものは皆荒らしらしい…
削除依頼出される前にヤメロとでも言いたいのでしょうか?(w

619 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:56
>>616
 レミィんところであったんだよ。そういう動きが。

620 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:58
>>618
 誰もそうは言っていない。ただ、口調が尖ってるとそう見られかねない。
 問題点を指摘するなら冷静な文体ですると良い。
 そうすれば耳を貸すこともあろうよ。

621 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:59
>>617
書き手なんだけど。
速度負けすると、載せたくなるもんだよ。

やった後に言われても、というあなたの意見は
「あげた時点で逝ってヨシ、俺が叩くのは正義!カコイイ!」
と言ってるようなものだよ。

彗夜氏を叩く人間は幼児性が高く、
挽歌氏を叩く人間は粘着性が高いな。

622 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 22:59
>>620
>…ですると良い。
>そうすれば耳を貸すこともあろうよ。
オマエモナー

623 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:01
>>621
両氏叩きの性質、俺は逆だと思うが。

624 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:02
アナザー見た時は、「こういう展開もアリか〜、御堂カコイイ!」
と、思ったが、本編に上げられると萎える…
アナザーの展開はアナザーの内に納めるべきだと思う。

625 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:02
>>618
晩歌に逆らう奴晒しage

626 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:02
御堂を死なせない方法
その1
王様のところに戻される
蝉丸「おお!御堂よ!死んでしまうとは情けない!」
御堂「やかましい!」

その2
改造人間として復活
御堂「か〜いわれ巻き巻き。ね〜ぎトロ巻き巻き」
岩切「らっこらっこ(何で私がこんなことを?!)」

その3
シェンロンにお願い
繭「実はこのレーダーはドラゴンレーダーだったのよ!」

その4
霊界探偵として復活
耕一「どちらかというと幽助というより桑原だな」
初音「そうだね、お兄ちゃん」

627 :616:2001/07/11(水) 23:03
>>619
レミィも教会アナザーより後だろ・・・ちゃんと考えて読んでくれ・・・。
619はどうすりゃ満足なんだ?それが知りたい。

628 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:05
age荒らしまで来てしまったな。
狙い通りの展開になってしまったよ。>>616も相手にするな。
奴らは荒れれば満足なんだよ。

629 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:05
>>628
ハア?コテハンに逆らう奴は死刑!!

630 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:06
>>616
お前が元凶、何ももうコメントするな。

631 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:09
ワシモソーオモウ

632 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:09
というわけで、今後>>616>>617はハカロワ感想スレ書込み禁止。

633 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:10
>>629
dat落ち回避以外のageは荒らし(=ルール守らない)扱いだ
ルール読んでこい

634 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:10
今、問題になっている事については>>595にまとめてあります。
脱線している方々多数(w

635 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:10
>>633
馬鹿晒しage

636 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:11
>>633
そういう事言うと余計荒らしが調子つくだろうが・・・
反応したお前も書き込み禁止。

637 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:11
>>633
じゃあsageなら罵倒してもいいんだな

638 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:12
>>633
反応するな。

639 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:12
ハカロワに関係している感想と討論以外はスレ違い

640 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:12
>>633
そんな事よりコテハンに対する罵倒は良いのかどうかの質問に答えろ!!

641 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:13
さすがピラニアタイム(w

642 :619:2001/07/11(水) 23:13
>>627
 前回交換の動きがあったのはレミィだと言っただけで、
 前回は教会ではないよと指摘しただけ。
 別に望んだものはないが?
 文脈だけ読めば間違ったレスはしてないはずだがなぁ。

643 :633:2001/07/11(水) 23:13
わかった、もう今日は何も言わない
深夜にまた来るよ

644 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:13
ピラニアタイム嫌い。

645 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:14
換気してても待ち合わせしている以上、ガソリン全部揮発するまで
待ってはいられないということで武器は問題ないだろ。

>>555のHM位置の矛盾
>>583の構造&待ち合わせに関する矛盾

これだけが問題だとおもうが。

646 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:14
荒らしに反応する奴も、荒らしにレス返す奴も
皆荒らし。わかりましたね?>ALL

647 : :2001/07/11(水) 23:14


648 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:15
>>627
祐一や結花レミィが死ぬ場面の最後で本編に上がった作品の作者さんが
アナザーに上がった彗夜氏の作品の方がいいから取り替えてくれ、
と発言したことがあったんです。
その結果賛成派と反対派でちょっと荒れ状態になってしまったんですよ。
あそらく挽歌氏はこのことの二の舞を恐れたのだと思います。

649 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:15
>>608
期末試験なんで勉強してるんでしょう(w

650 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:16
>>645
あれだけ苦労したのに武器は見捨てるの?
てか、手榴弾探す余裕があるんなら機関銃の一丁二丁くらいは持っていってもいいだろ??
換気と湿気。これだけあれば安全だよ。

651 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:16
>>619も空気を読め。

652 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:17
彗夜氏って、いつも肝心の時にいないよなぁ

653 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:17
>>608
あばばばばばば。(<ひどく慌てているらしい)
そうだとすると、今晩中には決着つかないね。

読み始めた瞬間だけだったら>>645 = 彗夜氏かと思ったけど、違うみたいだし。

654 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:18
>>648も空気を読め(w
このネタこそ換気が必要、もうやめてくれ(w

655 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:18
ピラニアタイムの本領発揮だな。

================以降3:00間での発言は全て荒らし==========================

656 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:19
>>655

646 名前:名無しさんだよもん 投稿日:2001/07/11(水) 23:14
荒らしに反応する奴も、荒らしにレス返す奴も
皆荒らし。わかりましたね?>ALL

657 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:19
>>648
二の舞を恐れて自分の作品をあげた…と?
リレー小説の「リ」の字も無いぞ(w

658 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:19
そういや、ストーリー編集ページだけど、要望が通って筋を追いやすくなってました。
らっちーさんありがとう!!

659 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:22
対戦表のほうも続きが気になるな

660 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:22
=============11:00〜3:00間の発言は全て荒らしです=================
================レスを返さないようお願いします====================

661 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:23
討論は中止して、感想スレ化してればいいのでは?

662 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:23
>>660は無視っていい?

663 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:24
マターリいこうぜ、真吾!!

664 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:24
>>661
はぐらかすの?

665 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:25
>>662

646 名前:名無しさんだよもん 投稿日:2001/07/11(水) 23:14
荒らしに反応する奴も、荒らしにレス返す奴も
皆荒らし。わかりましたね?>ALL

666 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:26
>自分の贔屓しているキャラが死んだ場合、
>あまりにもぞんざいな扱いだった場合だけ、理性的に意見してください。
>頻繁にNGを唱えてはいけません。
>また苛烈な書き手叩きは控えましょう。

これを適用すると、ここしばらくの間は全員発言禁止(w

667 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:26
でもさぁ、
>――軍部はあなたを必要としなかった……
>でも今はあなたを必要としてくれる人がいるじゃない

これはやっぱり思い出して欲しかったよね。
それともこれから次の人が書いてくれるのかな。

668 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:28
>>595の問題はどうなった??
特に待ち合わせと施設の構造の矛盾。

669 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:28
>>664
しばらくして、みんなが冷静に戻ったら、冷静に討論ってことで。
書き手さんもまだ現れないようだしね
マターリマターリ

670 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:29
そういう因縁関係だと、
「ちぃっ、蝉丸……。お前と再び共闘する約束……。守れ……そうに……ねぇな……」
 とかも欲しかったな。

あっ!
これ入れてくれなかったからNGとか言ってんじゃなくて、ただの感想だからな。

671 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:30
>>667
>――軍部はあなたを必要としなかった……
>でも今はあなたを必要としてくれる人がいるじゃない

「だから自分は死んではいけないのだ」というカンジで御堂には「生」への執念を出して欲しかった。

672 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:31
岩切も出して欲しかったぞ…
戦友として。

673 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:32
挽歌氏の教会アナザーは本編より早かったぞ。
どういうつもりだったんだろう。
メインでやってた書き手に気をつかったんだろうか。

674 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:32
しかしなんにせよ御堂はかっこいい。
誰彼をプレイするのが楽しみだ(w

675 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:32
やはりアユが出ないのが悲しい。

「三階で、また会おうね?」
「あー、そうだな」

「絶対、だよ?」
「あー、そうだな」

「約束、だよ?」
「あー、うるせえな!」

御堂パートだけ追ってみたが、コレほんの三〜四話前なんだぜ?

676 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:35
>>675
理由は簡単です。
「ちーちゃん組と合流したら御堂が殺せないから」
挽歌氏は常に御堂死亡を前提として物語を進めているのです。
ですから伏線の2〜3など気にも止めないのです。

677 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:37
たぶん大半のコテは見てるぞ。
荒れてるから黙ってるだけだろ。

>>673
日付を見落としてないか?

678 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:38
あゆを出さなかったのが最大の失敗だな。
ま、その辺は和樹死亡の時みたく、最後に現れてちょっと話しただけで、
「これで文句ないだろ!」
終了。

679 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:39
ぢつは、気になることがあって御堂のパートを追っていたのだが……。
その結果(急いで読み継いできたんで間違ってるかもしれんが)、ハカロワ本編に
おける「ゲーック!!」の初出を発見した。そいつは407話だった。
書いたのは当時名無しだった(?)セルゲイ氏のようである。
そうすると、件の「ゲーック友の会」だかなんだかのコメントをしてたのも
おそらくセルゲイ氏なのだろう。
……みんな!! セルゲイ氏の陰謀に手を貸しちゃ駄目だぁっ!! (w

680 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:39
ほんの3〜4話前の話も読んでおられないとは…

681 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:40
>>676
あなたもそう思いますか!
・・・どう考えても殺すための展開させてるとしか思えなかったが、
やっぱそうなのかなぁ?

682 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:41
>>676
本スレで殺したのは挽歌氏じゃないな。ちゃんと読もうぜ。
>>675の線を張ったのが挽歌氏だから、むしろ逆(w

683 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:42
>>676
 は荒らしだよな、間違いなく。殺したのは彗夜氏だし、
 挽歌氏は殺すために2話3話前から自然な死の流れを演出できるように進めていくもの。
 それでも流れが変わったら、良い意味であっさりと諦めるしな。

684 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:42
>>681
挽歌氏は「人は死んでこそ美しい。誰かが死ねば話が進むさ!死ななきゃ話は進まない」タイプですから…
仕方ないといえば仕方ない…
挽歌氏については既に諦めモード(w
殺しだけがハカロワではないことに早く気付いて欲しい

685 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:43
>>676>>681>>684

686 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:44
>>678
林檎さん(和樹死亡後の詠美補完パート作者)が落ち込むぞ・・・その言い方

687 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:45
>>685
IP莫迦ってまだいたのか?(藁

688 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:45
>>683
>挽歌氏は殺すために2話3話前から自然な死の流れを演出できるように進めていくもの。

ヤパーリ殺すのか…鬱

689 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:46
>>686
 善意の執筆者だったからな、あの時は。
 (いや、今もですよ?)

690 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:46
>>683>>684が挽歌氏の評価の分かれるところだろうな。

50話近く書いて死亡4名は、むしろ少ないと思うから俺は>>684の意見は否定だけど。
死亡パートばかり書いてる書き手もいるぞ(w

691 : :2001/07/11(水) 23:48
おまえら一体誰に死んで欲しくなかったんだよ!

692 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:48
>>686
いいや、林檎さんのような締め役に任せて
「これで文句ないだろ!」
っていうのは嫌だなってコト。
林檎さんはいい。まじで

693 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:49
ピラニア全開。

694 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:50
ピラニアゆーなってば。

695 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:51
>>690
>死亡パートばかり書いてる書き手もいるぞ(w

そういやー誰かサンがまたオイシイとこ取りしてないか?
いや、誰とは言わないがコテハン書き手の中で一番発言が迂闊なヤツ・・・ゲフンゲフン(w

696 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:51
ピラニアはこんなにおとなしくないぜ?けっけっけ…

697 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:51
>>684
…四人だってさ(>>690参照)。
ぜんぜん話が進まないね…

698 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:51
このクラスのキャラが死ぬと荒れるな…
お(略とは言わないが誰彼の御堂パートでも見直して気を静めた
方がいいぞ。

ん、逆に怒りがたまるか(w

699 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:52
>>697
4人って少ないの?

700 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:52
>>696
 あなた……もしかして御堂さんですか!?
 今時けっけっけなんて笑うのは、御堂さんしか考えられません。

 生きて……。生きてたんですね!!

701 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:52
殺したるキングな書き手に乾杯。

702 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:53
>>700
カルラ(新桃伝)の可能性も!
もしくはケフカ(FF6)!?

703 :彗夜氏を叩いている人へ:2001/07/11(水) 23:55
昨晩の書き込み時から用意していた戦略兵器を投入。

●彗夜氏を叩いている人へ。
 現状に於いて、問題視されてるパートにもひるまず突っ込んで、事態に進展を
見せるあの突貫力、それを為すだけの行動力と覚悟を併せ持っている書き手が
どれだけいると思っているんだろうか? (少なくとも俺にはない。情けないが)
 それと、確かに氏の発言の中には、言葉尻から尖っているように見えるものも
散見されるが、その言葉自体には『悪』がないのも、ちゃんと読めば分かるだろう。
 氏の持ち味だと解釈できないか?
 変に煽ったり叩いたりするのはやめて欲しい。
 彼はこのスレにとって貴重な財産の一人だと思うぞ。失ってから嘆いても遅い。

704 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:55
しかし、挽歌氏は何故御堂を狙ったのか…

705 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:55
>>692
真意を汲み取れなかったようだ。スマソ
林檎さんは明日か明後日あたりから再び参戦らしいぞ。
感想スレに顔出してるから、いなくなってた感じがしないが(w

706 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:56
>>701
 クリスタルキングみたいでワラタ

707 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:57
●彗夜氏へ。
 あなたの発言は往々にして正しい。
 それに、コンスタントに作品を上げてくる姿勢も好ましいし、また疑問や質問の
書き込みもディスカッションを進め、盛り上げる重要なファクターだと思ってる。
 今日から感想スレでの書き込みを控え始めた様子だが、復帰して欲しいと思う。
 でも、書き込みボタンを押す前にもう一度読み直してみる習慣をもって欲しいと
思うのも事実だ。
 最近は特に、先走った書き込みが散見されるようになっていた気がする。
 そういう隙を見せてしまうと、煽りたい人たちに良い餌を餌を蒔くことになる。
 なんだか不運なことだが、見初められてしまったようなのは確かなので、出来る
だけでもそれらを回避する努力を期待したい。


※口調に関して。そこからは充分に思慮は感じ取れるし、この板全般の基準で判断
 すれば優良だと思う。しかし、他の人の発言が丁寧すぎるくらいでもあるので、
(普段の己を含む。すみません)それと比べると落差はたしかにある。ただ、
 それを意識しすぎて彗夜氏の持ち味が消えるくらいならば、口調はあえて今のまま
でいて欲しい気もする。その場合、煽りは少なからず残るであろうから、
 『氏も周りも、煽りは気にしないようにする』というようなことが必要になるが……。
 チョト無責任に聞こえるかも知れないし、あくまで個人的にだが、それでも氏には
 持ち味を残して貰いたいと思っている部分があるのだ。

708 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:57
今650話で、そのうち50話が挽歌氏。13分の1だね。
そして100人中78人死亡。

誰かが死ねば話が進むさ!というには少ないだろうな。

709 :名無しさんだよもん:2001/07/11(水) 23:58
>>704
 変なオチで死ぬよりは良い舞台を用意して綺麗に死なせようと考えたと思われ。

710 :空黒作者:2001/07/12(木) 00:00
もう、本スレにあぷしちゃっていいでしょうか?
致命的な矛盾はないと受け取られているようなので。

少年の設定については確かにハカロワ設定です。
ただ、原作のほうでもぼかしてかかれていたのでありかな、と自分は判断しました。

特に問題がないようならば、
しばらくしたら貼り付け用と思います。
いつまでも進行を妨げるのはよろしくないので。

711 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:00
誰かを応援するのは良いが、丁寧な口調を批判するのはどうだろうかw

712 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:00
>>710
 修正して欲しいと言われた箇所への対策はなされたんですか?
 それだけは気になる。

713 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:01
そういや>>684ってどっかで見たよ。コピペだろ。

714 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:01
>>710
それで最終兵器状態の少年が野に放たれるわけだね、頑張ってね。

715 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:02
そういえば…
千鶴組は医務室突入前、HMのM60の攻撃音を聞いています。
その後、殺人のあと、三階に戻るのだから、明らかに千鶴組の方が到着は早いはず…
一方御堂達は、HM壊したのがあゆの殺人同時刻だとしても、手榴弾を探すタイムロスがある…
これは…

716 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:02
>>710
過去ログを読んだ上で修正をなされたのならば多分大丈夫とは思いますが

717 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:03
>>710
細かい矛盾を直してこっちにあげたら?って意見があったが、
細かい矛盾は修正したかい?
それなら本編でもいいと思うぞ。
まぁ俺は、少年のいままでの心理描写を根底から崩してるから、もう一度修正を感想にあげるのもいいと思うが。
そのうえでNGだとへこむかも知れないがな

718 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:03
703と707に完全同意。
この企画が沈みそうになった時も一番がんばってたコテは彗夜氏だった。

719 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:04
>>715
 殺人などは挽歌氏が御堂殺しを一時諦めた宣言後の話だね。
 つまり、逆に殺させない伏線を張っていたということか……。

720 :717:2001/07/12(木) 00:04
なんか日本語として変だった(w
まぁ言いたいことは伝わったよな?

721 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:05
>>709
御堂が死ぬと思ってたの?
それはそれでヒドイ(w

722 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:05
北川が晴香と組んだからMoon.を買って来た。

723 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:05
>>714
少年ってそこまで強いのか?
不可視の力はつかえない上に
銃器類は持っていないんだろ?

やつの強さなんて次の書き手次第じゃん。
蝉丸レベルなら以前と変わらないわけだし。

724 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:06
>>719
それが一転して御堂殺しに…
ワケワカラン

725 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:06
>>723
最強。だって人間じゃないもん。異星人だよもん。
はっきり言って設定から言うと、このまま地球ぶっこわしてもなんら問題なし。

726 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:07
>>722
がんばれよ。
一回でトゥルーエンディングにいくのは至難のわざと思われ。
グッドエンディングでもへこむぞ。

727 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:07
>>724
 だから、御堂を殺したのは彗夜氏だってばさ。挽歌氏が殺すのを諦めても、
 他の書き手がどうするかはまた別物。

728 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:07
バトルロワイアル  最後の1人まで殺戮続行
葉鍵ロワイアル  マターリ協力して脱出
こんな2つを融合するのは困難を極める。
行き過ぎた特定書き手叩きはこの物語自体を破壊する事になる。
荒らし連中はそれでもいいのか?

729 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:08
彗夜氏はプレステのソフトメーカー
林檎さんは任天堂64のソフトメーカー
挽歌氏はセガサターンのソフトメーカー(セガ)

いや、なんとなく(w
どのタイプも必要

730 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:10
>>729
意味わからん(w

731 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:10
>>727
違う…明らかに倉庫編では殺る気マンマンだったぞ(w

732 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:10
彗夜氏はどちらかというとスーファミの〜。
林檎さんはセガサターンの〜。
挽歌氏はドリキャスの〜。
だと思う。

L.A.R氏と、111氏は……。

733 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:11
>>723
>少年ってそこまで強いのか?
正直シャレになりません。
間違いなくハカロワ最強です。
専用武器の使い勝手の良さもあり、111氏が本編に残した産業…いや、
核廃棄物とでもいう存在です。

734 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:11
ていうか、御堂は死亡確定なの?
それとも次の書き手さん任せ?

735 :729:2001/07/12(木) 00:11
なんとなく、発表される作品の質と量で決めてみました(w

736 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:12
L.A.R氏はゲームボーイ…
なんか違うか(w

737 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:12
>>733
>核廃棄物とでもいう存在です。
    ↓
核廃棄物とでもいうべき存在です。

に訂正。

738 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:12
彗夜氏はファイナルファンタジー
林檎さんはドラクエ
挽歌氏はタクティクスオウガ

どうだろう?
売上とは関係なく内容で。

739 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:12
>>734
 は、次が書かれるか彗夜氏が出るまで触れない方がよいと思われ。
 漏れ的には『残り22名』によって、死亡確定だと思っているが。

740 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:13
シナリオライターで言うと?

741 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:13
少年はハカロワ設定だって開き直ってくれてるんだから、なにやってもいいんじゃないか?
原作を考慮してしまうと、少年の元の人格はスタート時点から既に無くなってたってことになっちゃうよ。
それは寂しすぎる。
それだったらオリ設定で通した方がまだいいよ。

742 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:14
>>738
 彗夜氏はヘラクレスの栄光。(全五作)

743 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:14
やっぱこれだけやるとそれぞれの作風が出るな。

744 :名剣らっちー:2001/07/12(木) 00:14
はぅ、御堂死亡確定じゃなかったですか。人数関係とかで死亡したものと
ばかり…。とりあえず、続きが上がるのに従って修正しますー。

…と、久しぶりに顔を出してみる。(w

745 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:15
>>744
 いつもお疲れさまです。
 感謝感謝。

746 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:15
>>729
プレステ
色々たくさんゲームがあり、当たりはずれがはげしいが、当たりはすごくイイ!!

セガサターン
好きな人はもう大好き。質も安定。セガだもん(w

任天堂64
量より質で勝負。万人受けできる感じ

俺のなかではこんなイメージだぞ

747 :L.A.R.:2001/07/12(木) 00:15
>>736
バーチャルボーイじゃなきゃなんでもいいです(w
3DOも厳しいですが……(w

748 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:15
>>747
一応横井軍平だし…

749 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:15
>>747
アタリのリンクスw

750 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:16
任天堂だろ? 贅沢言うな。

751 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:16
ピコ。

752 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:17
プレイディアとかあったな。
いや、あんたがそうだと言ってるわけじゃない。

753 :729:2001/07/12(木) 00:18
>>746
そんな感じ。
ドリキャスと言わずセガサターンと言ってしまったあたり・・・。年齢か・・・(w
ななしに戻るぜ

754 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:18
ジャガー(w

755 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:18
誰か8BITファイター紫炎を名乗る書き手はいないのか!!

ヘタレ書き手はインテレ美女とカセット美女。

756 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:18
>>747
ゲームボーイにした理由は長く続いているってことなんですけどね。
L.A.R.さんゲームスタートからいるし。

757 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:19
彗夜氏:ヘラクレスの栄光
林檎氏:トルネコの冒険
挽歌氏:タクティクスオウガ

これくらいが無難か。

758 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:20
 3DOはD食や、ポリスノーツの初出ハードだぞ!!
 ストUXが完全移植されたのも5年以上もあれだけだった。

759 :L.A.R.:2001/07/12(木) 00:21
知らない名前がいっぱい。
未熟者でした……(w

>>756
ゲームボーイは身に余る光栄であります。

760 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:21
>>757
 あ、なんかしっくりくる。

761 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:22
>>758
マジですかい。
そんなこと知らなんだ。

762 :111@偽:2001/07/12(木) 00:22
ゲームギアでなければ何でも。

763 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:22
>>757
しまった、わからん(w
どういう意味合いか、ちょっと説明してくれないか?

764 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:23
ゲームギアをなめるな(w

765 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:23
対戦表の31人目以降はまだっすか?

766 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:23
Pc-engine GTとか付けられたら逝きたくなる。

767 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:24
というわけで111氏はゲームギア(w

768 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:24
たまごっちは?(w

769 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:24
ヘラクレスはわからん。
トルネコは手軽で広く一般受けがする。
タクティクスは、玄人好みの重厚さ。好きな人はドプーリといったところ?

770 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:26
さぁ、本編に注目か。

771 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:26
俺はぴゅう太じゃ無ければ(w

772 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:26
あがったか。
えーっと、そもそもMOONの時点から偽装人格だった、とでも解釈すれば良いのかな?

773 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:27
>>769
ありがとう。俺もヘラクレスだけは画面すら思いつかない。
ほかのも、ゲームタイプくらいしか知らなかったがな(w

774 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:27
空黒さんお疲れ。俺はこれで良しと思うぞ。
さあて、残すところは施設編ラストスパートだな。

そして、源之助の放送へ。

775 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:28
サテラビュー(遅

776 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:29
マグナムは?

777 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:29
>>774
問題点は772が言ってる事くらい?

778 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:29
ふと思ったが少年の存在以前からFARGOがあったとするとFARGOっていったいなんだ?
原作では少年を発見した後利用しようとして作られた組織だったような気がするが。

779 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:29
>>757
SRWとか、B/Mとかも(w

780 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:29
施設編…一体どうなるんだ?
千鶴組によって貧弱HM破壊、マザコン破壊。
源五郎が死亡したため何が目的なのかはほとんど不明のまま…
こんなのは嫌だぁ!!(w

781 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:30
ヘラクレスは一作目から他作とは異なる雰囲気を醸していた異色のRPGだ。
回を重ねる毎に名作の香りに近づいていったのだが……。
あれって、ドコが出してたんだっけ。

782 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:31
ヘラクレスの栄光
http://ton.2ch.net/test/read.cgi?bbs=retro&key=983964375

783 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:32
>>776
東海道五十三次。

784 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:33
>>780
まだ、最大の謎CDがある

785 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:33
>>778
ここでは、神奈を利用する組織になっているね。
で、神奈の方もまんざらではないと。
少年はその産物でしょう。

で、今まではFARGOが贄のために大会を開いていたが、
今回は長瀬が主催で、今までとは違う目的がある、ってことかな。

786 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:34
ポケットピカチュウ、携帯型テトリス、デジモン…

787 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:34
>>776
リンダキューブアゲイン

788 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:35
彗夜氏:まじアン
林檎氏:こみパ
挽歌氏:痕

どう?

789 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:36
>>784
CD増えてるー!?

790 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:36
芹香反転のやつに題名がついてる。
あれ?でも作者の人が出てきて題名つけたっけ?
ひょっとしてあれ書いたのらっちーさんだったのか?!

791 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:37
>>788
何となく分かる気がする(w

792 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:37
>>788
誰彼の人が不憫すぎるw

793 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:38
>>788
誰彼を出さない辺に優しさを感じた。
111氏、L.A.R.氏、セルゲイ氏、「。」嬢(wもよろしく。

794 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:39
ま、誰彼の人はオイシイけどね(ヴォソ

795 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:40
111氏:MOON.
L.A.R.氏:雫
かな?

796 :林檎:2001/07/12(木) 00:40
>>788
いや〜ん勘弁してください。こみパも好きだけど、
雫のつもりで参戦したんですよ〜。ほら、最初のほうとか狂気がテーマっぽいでしょ?
最近ギャグがおおいのは、おまけシナリオモードということでw

皆の評価がおもしろくて見てました。東海道五十三次は名作だ!

本スレみてこよ〜っと

797 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:41
彗夜氏にはそろそろ起承転結の
起を書いてほしいね。

やっぱり書き手は起を書いたならば転結まで書きたくなる。
そこを我慢してほかの人に託しているんだから。
挽歌氏はあれだけの良質な起を量産しといて、
ほとんど転結に絡めないとするとそりゃプロットぐらい口にしたくなるでしょう。

彗夜氏が書いた起って、茜と往人の遭遇しかなかったような気がする。
そのあとの承転はすごいことになっていたけどね。

798 :英霊:2001/07/12(木) 00:41
らしくねぇ……、いつから俺はこうなっちまったんだ?

そもそも、この大会っていうのは、この俺にとって望むべくものだった。
なにせ、犬飼にグダグダ言われることなく坂神とやりあえるんだ。
それに、他の野郎どもと戦えるのもわるくはない。今の日本はあくびが出そうなぐらい平和なのだからな。こんな機会、望んだって得られるもんじゃない。

なのに……、なんで、こうお人好しになっちまったんだ?

そもそもは、あのチビに出会ったときからだ、ケチが付いたのは。
いや、管理者の馬鹿が俺の荷物にあの猫を仕込んだときからかもしれない。
あの猫はとっとと皮剥いで保存食にしちまえばよかったんだ。
あのチビは首でも折って、さっさとおさらばしちまえばよかったんだよな。
震える頭を握り、そして力を込めて……。

なぜ、できなかったんだ? 俺は、坂神のように腑抜けになっちまったのか?

あの震えているガキを見ていると、なんか。そう、忘れていたものが、思いだしてきそうだった。
肝っ玉はちいせえくせに、なぜか俺が何度も怒鳴っても側から離れようとしなかった。そのくせ、ときたま生意気なことを言いやがる。
ははっ、あいつは、まるで死んだ妹にそっくりだったな。不細工な顔も、性格も……
そうか……。
そうか、今になって思い出した。
俺は守りたかったんだよな。誰かを。

799 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:43
111氏のMOON.はそのまんまだな。
L.A.R.氏の雫はどうなんだろ。
長さでいったらそうかもしれんが、質はまた違うよな。

800 :英霊(2):2001/07/12(木) 00:43
俺は大事な人を守りたかったんだ。アメリカやイギリスの魔の手から一人でも多くの人を守りたいと思ったんだ。
だから、火戦体なんていう人外にもなった。強い力を得れば、それだけ多くのものが守れる。そう信じていた。
だが、所詮、俺も一人の人間。戦局を変えられるはずがなかった。
父や、兄弟、そして親戚、近所の人たち、學校の先輩、同輩、後輩。
みな、戦場で散っていった。
そして、最近になって空襲で母と妹が死んだことを知った。
結局、俺は無力だった。
誰も、守れなかった。

守れなかった?
そんなはずはない?
殺人ロボットをぶっ壊してやったじゃねか。
体を張って、あの馬鹿を殺したじゃねえか。
いま、二人のガキはピンピンして立ってるじゃねえか。

いま?
では、これからは?
危険がひとつ去っただけで、これからあいつらはどうなる?
あいつらは、いったい誰が守る? まだ殺し合いは終わっちゃいねえんだ。
島から抜け出して、管理者どもの追っ手を撒き、日本に、殺し合いもない平和な世界に帰してやるんじゃねえか!

死ねるかよ!
くそ、俺はまだ死ぬわけにはいかねえんだ!
俺はまだ生きなきゃいけねえんだ!
あいつらを俺の家族のように死なせるわけにはいかねえんだ!
もう、あんな思いはたくさんだ!
人が泣くのを見るのはたくさんだ!
死ぬわけにはいかねえ! 俺は死ぬわけにはいかねえ!
俺は死ぬわけには、いかねえ。俺は……
死ぬわけには。
いかねえ……
おれ、



【御堂 戦死】

801 :名剣らっちー:2001/07/12(木) 00:44
>>790
私は書いてませんよ(汗)。完全読み手に回させて頂いてるんで(というか、
SS書けるような文才ないです)。
題名については本スレ349で指定があります、念の為。

802 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:44
>>776
ピットファイター

803 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:44
くだらんカキコで割り込んだ。
申し訳ない。

804 :名無したちの挽歌:2001/07/12(木) 00:47
えー挽歌です。こんばんわ。
しばらく潜伏してようかと思いましたが…。

タクティクスオウガはコンシューマーの、痕は18禁のマイベストゲーです。
どちらのシナリオも大好きですので、嬉しゅうございます。

805 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:47
>>799
KANON久弥シナリオあたりか?

806 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:49
>>英霊
あゆは不細工じゃないやい!!(w

そうか、やっぱり御堂が最後に思い出すのはあゆのことなんだな…
できれば畜生どもも思い出してほしいぞ…

最後まで死を望まないのが御堂らしくていい感じ。
誰かポテトの補完もしてくれないかな・・・

807 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:50
結局、あゆには看取られなかったのか

808 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:51
「戦死」ってのが良いな、あくまで戦いの中での死と言うのが御堂だよな…

809 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:51
つーか、死ぬ間際にアユとかが追いついてきてもいいじゃないか…

810 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:51
二番煎じ?

811 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:51
>坂神のように腑抜けになっちまったのか?
の所を阪神と読んでしかも最後まで気づきませんでした…
鬱だ…

812 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:51
誰かが言ってたが、御堂死亡パートの最大の過ちは
挽歌氏のプロットと殆ど変わらない展開(ポテト死亡まで重なってる)
だったことだな。死なせるにしても、あまりに不憫な最期よな。
>>798>>800
御堂の心理パートですね。やはり彼にはこのくらいの執念が欲しいです。

813 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:52
往生際が悪いのが御堂らしくていいね。
もう少し救いってのがほしかったけど。

あえて見取られないってのもシビアでいいんじゃないか?

814 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:54
今わの際に、自分を抱くあゆを『天使』と見まごう御堂とか…

815 :L.A.R.:2001/07/12(木) 00:54
>>805
その劣化コピーですね、自分。

てか、ハカロワ御堂イイね。こういうキャラですか。

816 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:56
てか、英霊、本スレに上げてくるべし。

817 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:57
111氏、MOON.かな。
確かによく書いていたキャラはそうだったけど、
いまいち月のような救いのなさは感じなかったよ。
郁未も原作の3倍はかわいかったし。

818 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:57
ポテト『くっ………目がかすむ。どうやらここまでのようだな』
ぴろ『おい!しっかりしろ!』
ポテト『へっ………お前との決着は……あの世に持ち越しだな………』
ぴろ『ふざけるな!勝ち逃げなんか許すか!』
ポテト『ゴフッ』
ぴろ『おい!しっかりしろ!おい!鳥!お前も何か言えよ!』
そら『そうだな………』
ポテト『へっ、………辞世の句でも………読んでくれるのか………』
そら『痛みに耐えて、良く頑張った!』
ポテト『こ、小泉?!(ガクッ)』
ぴろ『ポテトーーーー!!!!』

【ポテト 死亡】

819 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:57
>>812
しょせん悪鬼(オウガ)の掌の上か…。

820 :英霊作者:2001/07/12(木) 00:58
突然のスレ汚し、失礼。
自分、そろそろ寝ないとまずいんで……。

これが、自分なりの『ハカロワ御堂』に対するものです。
本スレに載せる、載せないというより自分の気持ちを作品にしたかっただけです。
まあ、動物たちまで補完するのは自分の能力ではできなかったので、
できれば、他の方が本スレ用の御堂の最期、もしくは復活を書いていただきたいと思います。

>>810
そうみられても仕方ありません。
ですが、好きなように書かせていただきました結果、こうなりました。

821 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 00:59
>>818
凄く嫌いじゃない(w

822 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:01
しかし、やはりポテトの氏のショックがでかい。
まさか氏ぬとは予想だにしてなかったもんな。
むしろこいつの氏のほうがハカロワの緊迫感を感じた。
当初の誰が死ぬかわからないって緊迫感。

獣隊の新リーダーはやっぱぴろかな。

823 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:01
>>820
>本スレに載せる、載せないというより自分の気持ちを作品にしたかっただけです。
いい!いいよ!
なんか、真の書き手だよアンタ!
その心意気、マジで(・∀・)イイ!

824 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:03
自分の気持ちを作品にってのは、大方の書き手がそうだと思うが。

825 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:03
なんか今日は御堂&ポテトの追悼会になりそうだね・・・
マターリ編集スレ読んでみるか。

826 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:07
つい、ヘラクレススレを読破してしまった。
その結果導き出された結論。
ヘラクレス=彗夜氏は褒め言葉だった!!

827 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:10
しかし、源五郎も氏んじ待ったんだよな。
こういうこと言わないほうがいいんだろうけど、
これでCDの伏線を生かすつもりなら、
パソコンの使い手は全滅するのは難しくなるね。

828 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:11
>>826
いや・・・違うと思うぞ・・・。
わざわざ全5作って書いてあるし・・・

829 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:12
>>828
 全五作だと何で違うの?

830 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:13
>>827
最低でも北川は必要だろうな
もしくは反転繭

831 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:16
反転繭ってパソコン使えるのかな…
知力と知識は別物のような気がするのだが。
ってそれを言うなら性格反転と知力向上も別物か。

832 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:19
晴子しんじゃったよ・・・
確かに救いがないな、こりゃ。

833 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:20
結局晴子は空回りしたままか…

ていうかいいのか?
いいのか。
いいんだろうな。

ごめん、御堂より納得行かねえ。

834 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:22
うーん、超常能力によるひとしには確かにちょっとね・・・

これで観鈴がさらに嫌われないことを祈る。

835 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:22
AIR組にようやく死人が。
ヌルい展開を嫌がってた意見がたくさんあったから、喜ぶ人の方が多数派かな?
それにしては呆気なさ過ぎな気がしなくもないですが。

836 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:22
流れ的には往人も死にそうな流れだな
まぁそんな流れでも少年は今もピンピンしてるから書き手次第ではあるのだろうが

837 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:22
起爆剤 or カンフル剤ってことで。<晴子死

838 :Little prayer作者:2001/07/12(木) 01:23
感想スレにあげればよかったと、今更ながら後悔はしています。
すみません。

ただ、少年の暴走で起きた爆発。
あれで皆無事っていうのは個人的に納得できない部分もありました。

批判、何でも受け付けます。これをここでの最後の作品にしようと思い
昨日から書いていました。
勿論、納得できる意見がございましたらアナザー行きでも良いです。

839 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:23
誰も悼んであげないのが可哀想(笑

840 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:24
>>817
とりあえず晴子殺し書いた書き手の人、すぐ出てきて説明求む。

841 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:25
>>840
なぜに817?

842 :840:2001/07/12(木) 01:25
あ、出てきたか。あと>>817は誤爆、関係ない。ゴメン。

843 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:25
晴子の死に際イイ!!
涙がほほを濡らすわ
晴子に敬礼!!

844 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:27
いいじゃん、こういう死に方も、って思った。
見せ場十分だと思うよ。

お母さんに乾杯。

845 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:27
…何気に次の観鈴を書くのが難しくなってるね。
もうすぐ放送だし。寝とばす可能性もあるが。

往人、少年と郁未ゆるせんだろうな。

846 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:27
死にセリフ

847 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:28
叩く理由はどこにもないでしょう。
決してぞんざいな氏ではないと思う。

848 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:29
なんていうか…結局晴子はなんにもしてないひとだね…
観鈴には始終怯えられっぱなし、逃げられっぱなしで。

死ぬほど後悔して泣きじゃくってもそれでも生き抜いて強い子だからにははですか?
それとも悲しみが神奈と同調して大異変ですか?
かつてのマーダーカップル並に、どんな展開も予定調和になっていくパターンだと思うのですが。

まあとか俺がぐだぐだ描いても賛成の方が多かろう。
NGにする理由なんて何一つ無いよね。
それに誰か殺さないと話も動かないだろうしね。
どんどんやっちゃってください。はい。もういいや。

849 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:30
お母さんって言われると北川を想起する俺って…

850 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:30
ちと空黒にも関係あることなんだが人が死ぬほどの爆発で爆音があるなら
島にいた他のやつも何人かその爆音を聞いてないとおかしくないかい?
小規模の爆発なら聞こえないかもしれないけど、晴子の死に様から結構大規模な
爆発だったのかな?と思って、それじゃ何で他のやつがそれ聞いてないの?と思った。

851 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:31
>>848
こういう投げやりな文章に怒りを感じてしまう漏れは
けつの穴がプッチモニですか?

852 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:32
>>846
辞世の句

853 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:32
>>851
プッチモニでは無いがミニモニ(意味不明)

854 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:34
>>850
この三日間、銃声や爆音なんかそこらじゅうで起きてるから、無視しても良いんじゃない?

855 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:34
いや、しかしこれで本当に観鈴は嫌われ役になってしまいそうだ。
よほどうまい成長の仕方をしない限り、茜を越えるかもしれん。
大丈夫かな・・・

856 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:35
>>848
前半二行のみ同意。
秋子と言い未夜子と言い、ハカロワの母親キャラはろくな目にあえないらしい。

857 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:35
>>書き手さんたち
そろそろマジで放送かけないと話進まなくないか?

858 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:35
でも晴子の死で観鈴or住人マーダーはやめてくれよ。
つか、100人いたら一人くらい。殺すくらいなら死ぬって
キャラはいないのか。北川が闘う男になりかけてる以上、
観鈴だけでもそういうキャラでいてほしいぞ、マスコット
でもなんでも。

859 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:35
施設が終わらないから放送がかけられないというのが一番近いかと。

860 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:36
>>850
桐山ってたとえどこにいても銃声を聞きつけて、参上していたよね。
いや、どうでもいいけど。

861 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:37
施設は彗夜氏待ちだからなあ。
彼がこないと話が進まん。

862 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:37
あ、源五郎死んだから放送ない?

863 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:38
>>858
>北川が闘う男になりかけてる以上

それはない、と思いたい…!

864 :Little prayer作者:2001/07/12(木) 01:38
答えられる範囲で。
>死にセリフ
全ての人が、満足に遺言を残して逝けないということを念頭に考えました。
だから、最後に往人は遺言を残せるように、と言っています。
晴子の思いとかは冒頭の酒盛りで表現しようと思ったのですが、わかりづらかったでしょうか?

>爆発
どのような爆発があったのかについては、ある程度大きな爆発だと考えています。
で、爆音等ですが、勿論していると思われます。
その点は……ご都合主義になってしまいますね。

他に、回答できることがありましたら随時意見を述べさせていただきますので。

865 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:39
>>858
100人の中にはいたけど、そういう奴軒並みしんじゃったらね。聖とか。

って、マナはそういうキャラ何じゃん?
マスコットでは断じてないが。
この違いはいったい何なんだろうね。

866 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:40
反応の薄さはどうでもよさを表します。
祐一や御堂…はまだ確定じゃないけど、
ともかく、それとは段違いのこの反応。

いいんじゃないですか? 通しで。
誰も文句言いませんよ。綺麗ですよ。

867 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:41
爆発音はいいだろ。
書き手の一人としてはそこまで気を回さなきゃならないのかと、
多少げんなりする。

即死はありだと思うよ。
正直時世の句のオンパレードは食傷気味なんだ。漏れは。
いや、御堂は別格だけど。

868 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:42
>>863
>>北川が闘う男になりかけてる以上

>それはない、と思いたい…!

 折れもだ。
 例え一人も殺さず脱出しても。レミィとのパートで北川は
伝説になったしな(藁
 次の相棒はやはり乙女だろうか?

869 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:42
>>867
うん、長々と今際の言葉を垂れ流されてばっかりってのもアレだしね。
いいとおもうぞ。<晴子死

870 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:43
正直、茜と観鈴とU1
誰が一番嫌われているのかアンケートを取りたい気分だ。

U1は除外してもいいかな。

871 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:43
>>868
キタガーはU1殺してる。(w

872 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:44
>みすずちん

嫌いと言うよりも…お前なんかしろよという感じだ。
心底どうでもイイ存在。

873 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:45
数パート観鈴書いてきたけどもう書けない、書きたくないです…。

どんな展開にしても絶対納得がいかない。

ヘタレですみません。リタイヤします…。

874 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:45
ああ、聖か。マナ&聖は、殆ど一人でかいてたせいもあるかもしれんが
やっぱりストーリーがすきっとしてて俺は好きだぞ。

875 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:47
>>867
え〜、不快な思いをさせてしまったようで。申し訳ありません。
俺も書き手でありますが俺はそこが気になっただけなので聞いただけなのです。
ホントにゴメンナサイ。
書く上で出来ることなら不整合は出したくない、と言うのが俺のスタイルなので気になったもので。
本当にゴメンナサイ。自粛します。

876 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:47
晴子のしに関しては別に観鈴には何の責任もないのにな…

空黒ではむしろ能動的に動いていた。
あんまり嫌い嫌いって騒ぐと、
そっちの方向にしかかけなくなっちゃわないか?

877 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:48
観鈴はどこでこういう風になってしまったんだろう……。

神奈がらみかなぁ。
少年の暴走爆発でも、何故か助かってるし。

878 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:49
>>877
結界ある限り観鈴はしなせんよ!

というところであります阪神競馬場。

879 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:49
殺そうとする意思のある参加者に、殺される(殺されかかる)シーンがあれば観鈴最大の見せ場に
なったような気がする。
死に時を間違えたキャラ?

880 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:51
神奈の設定がでてきたことで無意識ながらでも保護されたこと、
緊張感のない極度のマターリっぷり。
性善説を訴えて他の二人の覚悟を鈍らせ、結果的に足を引っ張る。
こんなとこでは?

茜に人質にされても事情があるんだと庇ってたときはさすがにどうかと思った。

881 :Little prayer作者:2001/07/12(木) 01:52
すみません、そろそろ寝ます。
批評や矛盾点がありましたら指摘しておいてください。
また、今夜に現れますので。

それでは失礼します。

882 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:52
御堂…には、あゆがいるからなあ。
生死判定だけでもまだまだパターンがありそげな。
ただまあ、辞世の句(?)がでてきてる以上すぐ復活じゃあまりにアレかもしれない。

まあ、書き手さん次第よね。

883 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:52
>性善説を訴えて他の二人の覚悟を鈍らせ、結果的に足を引っ張る。
だがそれがイイ。って思ってたのだが・・・

884 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:52
いや、観鈴を殺すのは度胸がいるだろ。
神奈がらみの話がある以上。

ま、殺しても誰も文句はいわないと思うけど、
ひょっとしたら使えるかもしれないから生かしておこう、
ってところなんだろうな。

885 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:54
>>877
空黒さんは晴子たちと引き離すことによって
脱マスコットを目指しますといっていたけどな。

もし晴子がしぬとわかっていたら、
果たして観鈴を転移させたかどうか。

886 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:55
このスレで好きだったキャラを嫌いになりたくない…ので
観鈴にはご都合主義でなく頑張って欲しいよ。

それが無理くさいなら神奈に絡まず死んでも文句は言わない。
というか、いやなキャラになっていくよりは数倍マシ。

887 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:56
観鈴はU1並みになりつつあるな…

888 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:57
御堂の死ってあんなんでいいんですか。
ハカロワの主役級なんだからもっとちゃんと書いて欲しかったな。

889 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:57
観鈴は結界を解くため神奈と会う、という不文律があったからな。
みんなの意識の中には神奈と会うまで死なないキャラ、と認識してたんだろう。

890 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:58
>>888
あれはちゃんと書いたうちに入らないか?

なんか観鈴が嫌われるタイミングがおかしいね。
彼女自身は関係ないことなのに。

891 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:59
もういっそ結界なんて解かなくてもいい…と思い始めてきたよ
他のキャラを捨てゴマにして生き残って嫌われるのはいやだよ

892 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 01:59
>>890
だなぁ。

893 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:00
えーと、一言いっておきます。
美鈴が死んだとしても何ら問題ないような、
神奈の設定を考えている書き手が少なくとも一人存在しています。

いや、ただそれだけです。

894 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:00
>>890
今後の展開が消去法で決まりつつあるからでは?

895 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:00
大体もう結界意味ないし…
少年のさらなる凶悪化生むだけだ

896 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:01
んじゃとっとと殺るべ。<観鈴

897 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:01
>>895
なんで?
少年も結界内では力が使えないっていってるじゃん?

898 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:02
>>896
生き埋めキボンヌ。

899 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:02
>>895
あれだけしつこく不可視の力は使えないって明記されてても、
こういう人はいるんだね。

お疲れさん、空黒さん。

900 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:03
初期設定で結界をつくってしまったがゆえに参加者がそれを破る展開になっちゃったのかなぁ…
初めに高槻が結界があるなんて知らせなければ別だったのか?
でも結局は書き手の情報がキャラに反映されるからそれもあまり効果的ではないかもしれないな。

今さらだが、所感。

901 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:03
>>893
すみません、みんなそう認識してるなどと憶測でいってしまいました。

902 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:04
夜中のうちに新スレ立てた方がいいかもな

903 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:05
やっぱり不可視の力で死亡はなんだなぁ…
ここまで来てそれをやらなくてもって感じ。
不可視の力の衝突でというなら、
よりその中心に近い方がダメージは大きいわけだし、
死ぬのが晴子だけと言うのも…

904 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:06
>>900
結界の存在、それに神奈が絡んでいることは
ハカロワの風味が出てていんじゃないか?
徐々に大会の目的とかも語られだしたし。

問題はやっぱり観鈴と神奈の関係だよね。
ハカロワ神奈なんだからあまり気を使わなくてもよかったのかもね。

905 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:08
>>903
何を言っても通ると思うよ。あきらめよう。
たぶん少数派だ、納得行かない人は。

906 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:08
>>899
結界はずれたら不可視の力使えるだろ

907 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:09
>>899
晒しage

908 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:10
>>895は敵方に最強の能力者(少年)が行ったから結界開放に意味が無いって言ってんだよな?

909 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:11
死亡の理由が不可視の力ってのだけなんだよな。
ひっかかるのは。

観鈴どうしよう。
この後心身ぼろぼろの郁未を抱えてふんばって
母親の氏を聞いて泣きじゃくって、立ち直って
精神的に成長という流れは萎えですか?

いくみんと一緒に放送寝飛ばしたら笑えるね。

910 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:11
おいおい、誰か御堂&ポテトを追悼してやれよ(w

911 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:11
>>908
俺としては、そういう意味なんだが…
なんかいろいろ別解釈されてるな
こりゃ書き手はホント大変だな

912 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:13
書き手とキャラがたくさん散っていったスレだったなぁ。

913 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:14
とりあえず、穴座で御堂追悼。

914 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:15
>>909
よほど上手く書かないと萎えになると思う。
というか、UI&茜の時並みに意図を感じてしまっている。
正直、俺はその展開なら投げる。無理だ。

915 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:15
>>909
恐らくそれが唯一にして最大の問題だな。
能力で直接は耕一の時に一度特例があってその後ルールが固まったんでな…
例の学校のなつみの罠を考えれば、コレはかなりまずいんだが…

この前のパートも結局力を使ってもそれによる人死にがなかったから通った部分もあったんじゃないか?

916 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:16
不可視の力はもともと確かに最強だからな…
肉体的防御力、反射神経の向上は
原作ではたしか認められなかったから付け入る隙はあると思うんだけどね。
まあ、もともと少年人間じゃないが。

逆に結界が張られているうちに少年を倒すべきなんだろうな。

917 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:17
>>858
マーダーになって

「みすずちん、ぴんちっ」

と言いながら銃を乱射したり、胸に風穴あけられて

「が、がお…。 なんでそういうことするかなぁ」

とほざいてくたばっていく観鈴は少し見てみたかった。

918 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:19
>>917
ワラタ!

919 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:20
>>917
それでいこう。早速書いてくれ。

920 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:21
見てみたいが流れ的にそっちに移行するのは無理だろう。(w

921 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:22
>>909
心身ぼろぼろの郁未をかかえてふんばって
っていうのはよかったとは思う。晴子の氏さえなけりゃ。

身近な人の氏による成長ってのはオーソドックスではあるのだけれど、
この場合みえみえな展開なのがむかつくんだろうね。

922 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:24
>>917
なんかU1のときもあったなそれ。
御堂に撃たれて
「あれ、腕は?」
とかほざいてしぬパターン。

そうか!観鈴も記憶喪失だ!!

923 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:25
話し変わるけど、111氏は今の少年のことどう思ってるんだろう?
ちょっと聞いてみたいかも。
いや、空黒さんと111氏が別人だったらの話だけれど。

924 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:25
>>922
祐一も観鈴も記憶喪失が原作ネタでもある当たり難だよな…

925 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:25
>>922
それしかない!それでいこう。

926 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:26
111氏はもうお仕事で海外に行かれたはずでは…

927 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:26
頭が痛いよ!

928 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:27
あれだけのことがあっても壊れなかったいくみんの傍らで、
観鈴、記憶喪失すっか。
いくみんマジ切れしそうだ。

929 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:27
観鈴って一発変換できないから面倒だ
もう、ヘタレ2号でいいや(w

930 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:28
祐一にとどまらず作中で観鈴まで記憶喪失になったらさすがに出涸らしだろう…
そして感動的にしぼーん。おなかいっぱい。

931 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:28
2号さんの誕生で〜す☆

932 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:28
ただ記憶喪失ってのもなぁ。
さらに誰かにニセの記憶を埋め込まれるとか。

「実はチミはミドリムシだったのだよ!」

「が、がお…、ミジンコこわい…」

直後頓死。

933 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:29
七瀬達でてこないねえ。
潜水艦を確認されるのはまずい、と書き手が考えてるからか。

934 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:29
>>926
まだ出立時の挨拶が無いけど行ってしまったのかな?

935 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:30
鍵キャラ、続々とヘタレ化して行きます!

葉鍵ロワイアル → 書き手ロワイアル → ヘタレロワイアルに進化か!?

936 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:30
>>933
放送が流せないからだろ。まだ
それよか彰だ! あっちも放送待ちか(w

937 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:30
北川・七瀬・晴香…そうそうたるメンバーだなぁ。
これは美味しい。

938 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:31
萎えにも限度がある。
ネタのつもりかも知れませんがまた記憶喪失だけは勘弁してください。
祐一が作中でもヘタレと呼ばれるようになった時のように、
このスレでの雑談設定が安易に本編に組み込まれていくのはきっついです。
特に今回は。

939 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:32
要するに施設編が終わらないことには何も書けないと。

940 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:32
>>935
001相沢祐一
他に参加者は?(w

941 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:32
>>938
月代はおもろかったがな

942 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:33
誰かにニセの記憶を…ねぇ…

「実は君は火戦体 御堂だったのだよ!」

「が、がお…、けっけっけ…坂神ぃ〜〜〜…」

観鈴、御堂筋に改名。

943 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:33
>>938

>>917はともかくとして
>>932が本編でアップされたら、寧ろ俺は書き手を讃えるぞ(w

944 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:33
施設の中じゃどーせ放送聞こえないだろうから
包装しても問題ないのでは?

945 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:33
つまりは彗夜氏待ちということ。

946 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:34
>>942
直後、雨降って崩御。

947 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:34
つーか、源五郎死んだな。放送は源之助か?
対応の早いおじ様だな(w

948 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:35
>>938
たしかに、すまん。
自分がこの状況で観鈴を書こうとして、
いかにそれが難しいか考えると確かに不適切だった。

観鈴を書くときの難関はやっぱり放送だね。
どのような態度をとらせるか。
できれば原作の観鈴らしい気丈な態度をとってほしいところ。

寝飛ばしは楽なんだけど、それだけはしたくないな。

949 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:37
観鈴はあさひが死ぬあたりで死んでれば
何も問題ないキャラだったと思うが…合掌

950 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:38
観鈴ねぇ…ここまでくると物語に組み込むのが難しい…。

951 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:38
つか不可視の力で死亡はありなのか?
耕一やなつみの過去例をシカトしていいのか?

という問題がまだ残っている。
施設編も彗夜さんが来ないことには動きが取れない。
今夜は寝るべきか…

952 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:39
>>950さん
次スレよろしく。

953 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:39
>>950
スレ立てよろしく

954 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:40
俺以外みんな流してるのかと不安になってたがやっぱ問題だよなぁ。
ルールとしては結界があるから力がつかえないのではなく力を使わせないために結界を設定してあるんだよ?
その辺忘れてない?

955 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:42
そもそも…何故結界を解除しようとしてたんだっけ?

956 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:42
>>954
特に不可視の力は強力すぎだからな。
芹香の能力が開放されても何の問題も無いんだが

957 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:44
>>954
少年のことを言っているんだよね。

少年は管理者側の人間ではないだろ。
偽装人格はもちろん、本性も。
少年に力を使ってほしくないのは長瀬たちも一緒なんじゃないか?

展開次第では参加者 VS 長瀬 VS 神奈&少年の三つ巴もありえるんじゃないかな。

958 :950:2001/07/12(木) 02:44
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=994873397
あいよ。
移行よろしく。

959 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:45
>>958
前スレが違ってるが…

960 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:45
>>955
俺もわからん。結界解除しようとする書き手が現れたとき、
おいおい、根底からルールを変える気かよ って思った覚えがある。
誰もSF見たくねーっつーの

961 :950:2001/07/12(木) 02:46
>>959
マジデスカ…
やっちまいました。スマヌ

962 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:46
最近キャラの死に様にはこだわるのに能力の部分はおざなりになっている。
この風潮はちょっといただけない。

963 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:46
>>961
まぁまぁ。向こうでレスつけて修正しておけば大丈夫さー。

964 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:47
そして、誰が「神奈」なんてだしたんだ?

965 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 02:47
>>963
それは既に俺がしたから移行しても大丈夫でない?

966 :名無しさんだよもん:2001/07/12(木) 13:12
(略)

967 :1書き手:2001/07/17(火) 23:24
CDの効果。
結界組みの今後。
源之助の今後。
脱出の方法。
これらどうしますか?
大筋が決まらないと、このままエイエソに終わらない雰囲気。
長引けばさらに飽きもでてきますし。
誰か案を持っている人いますか?
なんなら内容は言わずに、アイデアがある。って言うだけでもいいですけど

968 :彗夜:2001/07/17(火) 23:29
CDの効果は、"大神奈"の活動停止か何かの効果を持っていると思ってます。
で、結界組はその"大神奈"の活動停止中に"小神奈"にアクセス。結界に影響を与える。
ヘタすればそれで解けるかも。

……ってなところでしょうか。
正直、具体的には決まってません。特に一番よく分からないのが、大神奈の目的です。

969 :名無しさんだよもん:2001/07/17(火) 23:32
元書き手です。あまりにマイペースなので俺もちと不安でした。
特に七瀬&晴香が本筋からそれだしてること、真相追求できそうな葉子がさっくり死んで停滞しそうなあたりが。

一応、マンネリ化打破としてある方法で心理面から揺さぶりをかけたく思います。
方法は源五郎死亡で放置されている施設の「何か」です。

970 :名無しさんだよもん:2001/07/17(火) 23:34
神奈の目的にはネタがあります。が、感想スレで審議喰らうことが必至です。

971 :林檎:2001/07/17(火) 23:38
彰が最後の一山のつもりだったのですが、なんかグループが分かれて脱出が遠くなりあせってますw
大神奈の目的は私もさっぱりですわ。
多分贄が目的だから、少年に命令。参加者VS少年?
CDで大神奈を、って奴は、参加者にCDを渡す必要が無い。
真相を話して、源五郎にやらせりゃよかったわけで。むぅ…

小神奈をどうやって黙らせるかも問題ですね。
脱出は、なんとか潜水艦直してってとこでしょうか? 初音がんばw

>>970さん
そろそろ直に本スレでいいと思います。このまま審議でのびのびではまずい。
私もまずいと思いつつ、源之助魔法発動を本編に書きこみましたし。

972 :名無したちの挽歌:2001/07/17(火) 23:40
CDは源之助の仕掛けと言うことで進めようと思っていますが、どうでしょう?
本編で源之助が行ったような魔法と、類似の効果を示す装置の起動に使うもの、
ということで。

島の外(=結界外)、から作用するので上空の源之助と同様に、結界に縛られない。
源之助としては、自分が失敗した時のために、スフィーや芹香に期待してCDを
配布していると言うことですね。

973 :彗夜:2001/07/17(火) 23:40
強引に押し切るしかない。
結局、何だかんだ言っても書くのは書き手、最後を決めるのも書き手。
少々傲慢かもしれませんが、
書き手同士の連携プレーでガンガン行くしか無いかと思います。

974 :名無しさんだよもん:2001/07/17(火) 23:42
俺が考えていたCD関連のことは
「4枚組で潜水艦の起動&操作」
「更に無印を加えると【神奈】に何らかの影響が出るようになる(呪詛のプログラム化?)」
で本当は高槻の死体にその辺の一部が書かれたメモを持たせておこうと思ってたんです。
高槻は結構用意周到なやつだと思ったんで放逐されたときにその辺のことを調べておいたのではないかと。
自分の身に危険が及んだときにその情報を餌に逃げられるように。
実際は取引をする間もなく高槻’sは逝ってしまったという設定で。
メモ書きが一部なのは雨で読めなくなった部分がある、ということで。

975 :名無したちの挽歌:2001/07/17(火) 23:43
それと、今ここで見ても脱出へまとめようとする書き手と、もっと掻き回そうと
している書き手がいるので、なかなか進まなそうな気もしますね。

976 :名無しさんだよもん:2001/07/17(火) 23:45
潜水艦は技師達の描写があった物の彼らがどうなったかは描写されてない。
オペレータとして乗り込んでいたHMシリーズのその後もかかれてない。
艦内に残ってるとして、潜水艦を利用することはできるはず。

977 :林檎:2001/07/17(火) 23:45
>>挽歌氏
なるほど。それだ!
私は最初は、潜水艦の起動装置にするつもりでしたよw

魔法の発動呪文はスフィーが知ってますね。
だってアレですもんw

とりあえず、名無しさんも、コテさんもがんがん行ってください。
細かい矛盾の修正は、後の書き手がなんとかしますよ。チームプレイw

978 :名無したちの挽歌:2001/07/17(火) 23:46
潜水艦は灯台のやつがあるんですけど、やっぱ死に設定なんでしょうかw

979 :名無しさんだよもん:2001/07/17(火) 23:47
ここで対談するのもいいのですが
コテの人はコテで 名無しは自分の作品の題名で
何処かのチャットでやった方が詳しく話し合えると思うのですが?

980 :彗夜:2001/07/17(火) 23:47
俺は、
4枚のCD=神奈の沈黙 源乃助が託した
無印=潜水艦始動 普通、潜水艦って緊急用の発進手段があると思われる
って感じでしょうか。

脱出を狙う組が二つくらいあれば良い感じになるかと。潜水艦&結界打破。
片方が七原。片方が三村。

981 :彗夜:2001/07/17(火) 23:50
潜水艦始動のCDを託した全く無いのが問題です。
メモとかが同封されていれば、
いわゆる「俺によこせ」的な展開を望んだからというノリも出来るのですが
これでは脱出を望んでいる様にしか……。

なので、源一郎やフランクが、
他の長瀬達へのせめてもの抵抗として混ぜておいたという風に考えています。

982 :名無しさんだよもん:2001/07/17(火) 23:54
4枚組で結界の強化or別地点の同種の装置発動
無印@ 長瀬の独白の内容や島の施設などの情報が事細かく書いてある。
無印A 潜水艦始動装置にするか
    飛行機が隠してある地下施設を空ける鍵

って感じに考えてました
チャットなら心当たり在りますけど?

983 :林檎:2001/07/17(火) 23:54
潜水艦で脱出するなら、結界解除はいらないんですよね…。
「結界をやぶらないと脱出できない」ようにしないと…
ひっかきまわし役は、春子、彰、少年、郁未か
まじで進めないとまずいっすよね〜。

挽歌氏、この前の掲示板はつかえませんか?(苦笑
もしくは誰かチャットルームを管理しているとか。

あ、彗夜さん、残り少ないんで、なるべく書くことをまとめてからカキコをよろしく。

CD4 大神奈をやぶる魔法の媒体
無印CD 外部への通信手段の確立用CD

984 :名無しさんだよもん:2001/07/17(火) 23:57
IRCとかならどうです? それなら、書き手だけで話ができて、
ネタがどうなったのか漏れないでしょうし……と、言ってみる。

985 :名無したちの挽歌:2001/07/17(火) 23:58
灯台の潜水艦は、高槻自身が自分のために用意したものですから
CDとかは必要なくオートパイロットで構わないと思うのです。

源之助の仕掛け、という観点で見れば脱出用CDを混ぜるつもりはないでしょうから。
島外にある四つの装置は、同時に起動させないと収束できず(北川が島ごとドカン、
と言った現象がこれ)、収束させるための操作を担うのが最後のCDだった、と。

最初のCDはスフィーとリアンにあてた、源之助のメッセージかな、とか。

986 :彗夜:2001/07/18(水) 00:00
ある事にはあるのですが、ここで公開は流石に無理です。

チャットルームのURLを載せる=自分のHPを公開する

ってことになりますから。
特に俺の場合は……。

脱出は必ずしも一つにする必要は無いのでは?
決してキャラクター達は他のキャラの事が分かっているわけではないのだから、
自分の出来る事(潜水艦、結界)を最大限にやらせて脱出へ促すべきではないかと。
何も二つの手段で必ず脱出出来るとは限りませんし。

987 :名無しさんだよもん:2001/07/18(水) 00:05
パスワードチャットのアドレス書きましょうか?
参加者以外除かれないところ知ってますけど?

988 :名無したちの挽歌:2001/07/18(水) 00:08
>>987
それでいきましょう、Plzzzz

989 :名無しさんだよもん:2001/07/18(水) 00:10
http://village.infoweb.ne.jp/~chat/passchat/passchat.htm

NAMEは コテハンか 自分の作品名
色はかぶっても気にせず
PASSは半角でhakarowa

990 : :2001/07/18(水) 00:11


991 :彗夜:2001/07/18(水) 05:42
書き手の方々へ 座談会「ハカロワの今後について その1」でのまとめ

<CDについて>

1/4〜4/4のCD : 長瀬源乃助の超大魔法のCD版 マザコンで一枚使う度に、システムが起動する
無印CDその1 : 上記のナンバーCDのシステムの発動 詠美が所持
無印CDその2 : 上記全CDの詳細が載っている スフィー宛に源乃助が託したもの
          スフィーに関わるパスワードによって開く事が可能
          キタガーが所持

<神奈について>

源乃助の大魔法 : 大失敗。源乃助の生死は不明。魔法による閃光は、一瞬だけのもの。
少年 : 神奈が大魔法についての情報を伝える。魔法組の敵となり、活動する。
刀 : 挽歌氏の作品によると、往人の夢の中で神奈は西へと飛んでいった。
      故に、神奈が媒体とする「刀」は西側の施設の何処かへ安置されているものとする。
      書き手次第だが、智子、晴香、マルチが突撃した施設の可能性が有力

<施設組について>

CDについて : とにかく解析する。その時、CDを全て集める事を知るのだが。

<結界組&キタガー&往人&ななピー達について(長ぇ!)>

結界組 : 基本的行動理念は、神奈を追う事。他のキャラに付いていくか、療養所へ移動するかは、書き手次第。
        神奈追跡の際は、西へ移動する。往人からヒントを得ておくこと。
キタガー : 大前提として、蝉丸のPCをゲッチュし、無印CDの解析に成功する。療養所へ移動。PCの位置は、書き手次第。
         スフィーを連れていくなり、スフィーからパスに関する情報をゲッチュするなりしておくと良い。
往人 : 基本的には、観鈴達捜索。だが、結界組の説得に応じる、または療養所への移動を了承するかは、次の書き手次第。
       結界組が別れる前に、自分の見た夢の話を伝える事(神奈探しの時間短縮になる)
ななピー : 基本的行動理念は、北の灯台への移動、高槻用潜水艦の確認。寄り道するか否かは、他の書き手次第。

992 :彗夜:2001/07/18(水) 05:44
改行が変になりましたw

何か間違いがありましたら訂正お願い致します>座談会参加者

993 :林檎:2001/07/18(水) 16:33
・無印CD2は、なぜスフィーに関わるパスワードが必要なのか
 一度解析していますので、そのときわからず、今回わかるっていうのに理由付けが必要です。
 源之助が「神奈封印超魔法」を託したのはおそらくスフィーでしょう。だからだと思われます。
 おそらく中身は、「神奈のこと」「私がもし失敗したら、CDを集めて魔法を使え」てとこでしょう。
 魔法CDを分割して(危険ですよねw)おいたのは、FARGOに対して偽装するためだったのでしょう。

・少年が魔法組みを狙う?
 流石に『大神奈』も、今大会が源之助の策略だと気づきました。
 1回目の大魔法は防げてものの、地上にはまだ「魔法使い」がいます。
 自分を倒せる可能性がある輩は生かしておけないでしょう。

・ずいぶん断定だな。とくに<結界組み&……>
 断定的というか、行動理念の再チェックでしょう。

・北の灯台に潜水艦なんてあったっけ?
 「導かぬ灯台」で、地味に存在を示唆されています。私も気づきませんでした(苦笑
 ELPODがまだ修理中なので、今なら潜水艦で脱出しても邪魔されない。だけど茜とかをぶっころしたい。
 という感じの台詞があります。

・なぜ高槻は七瀬に、「どこかに」潜水艦がある。なんて言ったの? 知ってるはずじゃん
 高槻の最後の挑戦状でしょう。少しは苦労しな! ってことだと思われます。



          

994 :長い奴の作者:2001/07/18(水) 23:27
アナザー同意

270 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)