5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

葉鍵ロワイアル感想&討論スレ#5

1 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:26
葉鍵ロワイアル!#8
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=993115533
ストーリー編集 (いつもありがとうございます)
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/1168/index.htm
データ編集(現在停止中)
http://members.tripod.co.jp/hakagitac/
アナザー(外部スレ)
http://green.jbbs.net/movie/bbs/read.cgi?BBS=568&KEY=993054328

前スレ
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=993216984

終盤戦で熱くなるところですが、感想スレはマターリマターリ。
基本はsageで発言する事。
NGは致命的な矛盾、荒らし目的だろうSS、あまりにもぞんざいな死、
無意味な新キャラ。
以上にのみ、お願いします。
それではマターリマターリ逝きましょう。

2 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:28
新スレおめでとう・・・と手放しで喜べる状況じゃないか。

3 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:29
中田ゴーーーーールッ

4 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:29
前スレの話題はもう終わりです。
ではこれより「過去の回想」について討論を開始しましょう。

5 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:29
重複立ってるけどこっちが先…だよな

6 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:30
毎回のように荒れております!
皆さんマターリとよろしくお願いします。

7 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:32
ま、ここがあれるのはいつもの事だ。

8 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:32
で、何から話そうか?

9 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:33
>>5
どっちも同じみたいだから、心配無し
ただ前スレのリンクが間違ってますが。

10 :林檎:2001/06/25(月) 23:33
ごめんなさい。ごめんなさい。前スレですげー間の悪いことをしてしまいました。
すんませんm(_ _)m
すぐにあやまりたかったのですが、新スレが立つまで発言控えてました。
1000超えるとまずいし
(T_T)しっぱいした〜。間の悪い林檎健在…。すみませんでした。

11 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:33
過去いじくるならこっちに書き込むことってルールつけておけば
キャラ追加と同様防げると思われる


後付けの過去から未来をいじるようになると崩壊しそうだ。
マーダー化なども後付け話を『流れの由来』としなければ構わないけれど。

この2つを満たし、かつ矛盾なく、面白い

というのが深夜・早朝組みの結論です。

12 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:33
一つNGが出る度に200、300消費はキツいよな、やっぱ。

13 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:34
つーかどんどんルールが増えてゆくな。後付で。

14 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:35
一応重複スレから意見としてコピペ

脱出も賭けの対象とはいえ、それは管理側の目をかいくぐって、実際に脱出して
初めて「脱出」だろう。
管理側が邪魔しに来るのは自然なことじゃないの?
むしろ源ニ郎の独断ってことの方が信じられないくらいだ。

NG出す人はさ、リレーがどうこう、態度がどうこうなんてもっともらしいこと言ってないで
正直に 都合が悪いからNG とだけ言ってなよ。

(どうでもいいが源三郎が刑事じゃなかっただろうか)

15 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:35
テレホの時間帯だと冷静な意見が言えないで
罵倒したり感情的になる人が多くて鬱。

16 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:36
>>12
ま、いつものことだ。気にせずいこう。

17 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:36
>>12
それだけ読み手と書き手のレベルが下がったんだってこと。

18 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:36
>>15
同意。前々スレの512なんかその典型。

19 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:37
>>17
あなたも含めてですか?

20 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:37
>>14
ま、その問題はもうやめよう、朝、昼組の意見をきこうじゃないか。

21 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:38
前スレから問題の過去回想をコピってきたほうがいいかな?

22 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:38
>>14
ありがとう。それ書いたの俺。2つ立ってたなんて知らなかったよ。

23 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:39
書き手側としてはNGの際に一言レスだけじゃなくて
何がどう矛盾しているのかなるべく詳しく書いてほしい所。
投げやりに「NGでいいよ、もう」なんて書かれるとこっちも嫌んなる。

24 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:39
>>21
いらない

25 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:39
>>21
貼り付けた方が分かりやすいから頼む。

26 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:39
>>19
煽り禁止

27 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:40
結論はアナザー送りだろ?
前スレのほとんどの人ががそういう意見だったし。

28 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:41
林檎さんも間が悪かったよな。かわいそうだけど
アナザー決着でいいと思う。

29 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:41
スレッド移ってからあの作者出てこないね。書き直し中?

30 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:41
>>27
一応昼組の意見も聞こうよ。

31 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:42
コテハンの人はさ、リスクも背負うけど信者もできるって意識して欲しいよな・・・
スレも消費間近ってのもあるけど、アレじゃアナザーか通しか議論も決まってないのに
また混乱するだけ

32 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:42
>>27
修正は全アナザ決定。
今は過去回想の話ですね。

33 :林檎:2001/06/25(月) 23:42
>>14
うげ…。本当だ。源二郎は祐介のおじだ…。
源三郎が刑事だ…。あれ? あれれ…。
とりあえずもう一度。間の悪いことしてすみませんでした〜。

34 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:42
もうこの話題を引っ張る必要は無いでしょう。
結論は前スレで「出たも同然。
アナザー行き。

35 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:42
一体どっちよ?
コピーする?しない?

36 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:43
>>35
だからいらないって

37 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:43
>>28
そうしたいのは山々なんだが
あの書き手の作者かなりしつこく食い下がるんだよ。
強制NG出してまた何か揉め事出るのが心配でね・・・

38 :32:2001/06/25(月) 23:43
上げた、ごめん。
過去回想に関しては>>11の意見が早朝組の結論。
実にマターリしてたよ。

39 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:44
粘着も来てないし、次いこ、次。

40 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:44
>>35
貼り付けないと討論に参加できる人が限られるって
深夜・早朝組みはテレホ組みの意見も尊重するために保留にしたんだから
貼り付けてくれ。

41 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:45
>>37
通したらまた同じことの繰り返しだしアナザー決着でいいと思う。

42 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:45
>>39
もう来そうな気配。

43 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:45
>>37
本気で粘着君になるようなら、それこそ放置でしょう。
それくらいの良識はあると信じたい。

44 :学校で〜後悔〜(1/2) :2001/06/25(月) 23:47
暗くて心細かったが、電気をつけるわけにはいかない。

だからほっとする。窓から、太陽の光が差し込んでくることに。
「ごめんな、あゆ、こんなところでずっといることになって」
「ぜ、全然大丈夫だよ」
あゆがかぶりをふった。
「千鶴姉、早く戻ってこないかな……」
そろそろ、1時間は経つはずだ。
もう、戻ってきてもおかしくない。
「たぶん、一緒に来るんだよ♪怪我してたからゆっくりとこっちに向かってるんだよ」
「ああ、そうだな」
あゆなりの慰めなのだろう、梓は少し、苦笑した。

梓の顔は、あまり晴れなかった。
千鶴のこともある。耕一や初音のこともある。もちろん、楓の死のことも。

「佳乃……」
梓が呟いた言葉。

――よし、君はボディーガードメイド1号さんだよぉ

頭の猫耳を、そっと撫でる。
(信じてあげれば…良かったかな…)
少しだけ、悲しみに沈んだ。

45 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:47
>>33
「雫、痕設定原画集」によると祐介の叔父が源一郎で長瀬刑事は源三郎だそうです

46 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:47
荒れがまた別の荒れを呼ぶ自体にならなければ良いが。

47 :学校で〜後悔〜(2/2) :2001/06/25(月) 23:47
「梓さん、どうしたの?」
「いや、なんでもないよ……」
あゆの頭を撫でる。
「まさか、学校に二回も来ることになるなんて思わなかったな」
「……」
「仏さん、ちゃんと天国にいけるといいな」
あゆを覗き込む。
「……どうした、あゆ?」
あまり、顔色がすぐれない。
「ごめん、余計な事、思い出させちゃったよな」
「うぐぅ、違うよ…」
弱々しく首を振った。
「ボクは、学校に来るのは三度目だから」
「三度目…?なんで?前に来たのか?」
「ううん、なんでもないんだよ♪」
その笑いに、あまり力はなかった

48 :学校で〜回想〜(1/7) :2001/06/25(月) 23:48
ただ、震えていた。恐かったから。
誰もいない、学校で。
「うぐぅ……」
帰りたい、無事に。
わけが分からなかった。ただ、震えるだけ。
「うぐうぐ…怖いよ…ほんとに……」
その声は震えていた。

(ボクは、もう、死にたくない。せっかく…また祐一くんに会えたのに…)
『もう』の意味に気付かないままに。
だけど、
――殺して、生き延びろ――
そんなこと、あゆに成せるはずはなかった。

じゃあ、生き延びる為にはどうしたらいい?
その疑問にぶち当たる。
(誰かと、一緒にいれば大丈夫だよね……)
だけど、その後、どうする?
たった一人しか生き残れない…その現実に。

49 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:48
…というか、全スレのレス番号書けば済むんじゃないのか…?

50 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:48
学校は通しでいいんじゃないの? >>11の条件付きで。
俺はそれに1票。面白い力作だし、矛盾もなかった。

51 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:48
コピペ。

長瀬源一郎(雫):祐介の叔父。高校の国語教師。
長瀬源二郎(痕):刑事。柳川の上司。

長瀬源四郎(TH):セバスチャン。来栖川家の執事。
長瀬源五郎(TH):来栖川エレクトロニクス中央研究所第七研究開発室HM開発課主任。マルチの開発主任。セバスの息子(らしい)
フランク長瀬(WA):喫茶店「エコーズ」のマスター。彰の叔父。
長瀬源之介(MA):骨董品修理職人。グエンディーナ人。

52 ::学校で〜回想〜(3/8) :2001/06/25(月) 23:48
震えながらも、あゆは一つの結論を導き出した。
(ずっと、最後まで誰か強い人といれば…助かるかな?
 ボクは、ボクが手を汚すのは最後だけでいいのかな……?)
あゆの知り合いであったとしたら、それは無理な相談だ。
あゆに、秋子や名雪や栞、そして祐一を殺せるはずがない。
(だけど…知らない人だったら?)
秋子や、祐一が死んで。
最後まで生き残った人が、知らない人だったら…
(会いたい〜あいあいあい……♪)
違う。あゆはその浮かんだ考えを打ち消した。
(ころす…の?)
生きるためには。

53 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:49
>>43
いや、自分以外誰も信じないぐらいの心構えでいたほうがいい。
良識気取りや偽善者が反論してきたり、
便乗荒らしや煽りや騙り、毎回必ずNG論争の時出てくる。

54 :学校で〜回想〜(4/8) :2001/06/25(月) 23:49
誰かに殺されるのは、恐い。
だけど、本当に恐いのは、誰かを殺さなければならないという事実だった。
(つっかもうぜっ♪ドラゴン……)
違う、しかも古い。あゆは頭を振ってその考えを打ち消した。
(マイクじゃ心細いよ……)
マイクを持っているとつい歌いたくなってしまう。
でも、少しだけ恐さが薄れたかもしれない。
(何かないかな…いい方法。助かる方法)
あゆもまた、助かる為に、殺す方法を考えていた。
(うぐぅ!?ボク今何を……)
ぶんぶんと頭を強く振った。
(なにか別のことかんがえなくちゃ……たいやき……)
必死で違うことを考えた。恐い考えにならないように。
(まっいっにっちっまっいっにっちっぼくらは鉄板のっ……)
「うぐぅ…」
駄目だった。
「うぐっ…」
また、別の楽しいことを考える。
(汽っ車は〜闇をー抜けてぇ〜ひか〜りの〜うみへ〜)
今度はバラード調だった。
(――――ける〜だろぉ〜……きぃっといつかは君も出会うさぁ〜あっおい〜こと〜りにぃ〜)
しかも歌い切ってしまった。
「うぐぅ…」
これだったらまだ真面目に考えていた方が建設的かもしれない。

55 :学校で〜回想〜(5/8):2001/06/25(月) 23:50
(考えるだけなら…大丈夫だよね?)
マイクをしまって、あゆはひとつ大きく息を吸った。
(ボクに、人は殺せるの?)
最初は誰か信頼できる人――たとえば秋子や祐一――と一緒にいればいいだろう。
だけど、その後、どうするんだろう。
最後の一人だけが生き残れる。
最後に殺されるなんてまっぴらだった。
だからって、自分に人を殺せるのか。
そんなことできないかもしれない。
そんな度胸も、力もない。武器もマイクだ。
(ボクって、汚いかな…)
最初は、守ってもらって、その後、生き延びることを考える。
すごく、自分が嫌な女の子に思えた。


その時、廊下の方で声が聞こえた。
――大体保健室なんていうのは、一階ににあると相場が決まっているものだよ
――そうなんでしょうか……
(うぐぅっ!?)
罪悪感の為、薄れていた恐怖がのそりと頭をもたげる。
知らない人達の声。
(……殺される…殺される……!!)
半狂乱状態になりながらも、必死で口を両手で押さえた。
声を出さない自分を誉めてあげたい。
心のどこかでそう思えるってことは結構余裕はあるのかもしれない。

56 :学校で〜回想〜(6/11)ごめん、タイトル番号増えました :2001/06/25(月) 23:50
ガラリ…と、ドアが開く音。
隣の、教室だ。
(うぐぅ…恐い…)
物音を立てないように、机の下で必死に丸くなる。

ややあって、また声が聞こえる。

――……変な格好をした黒尽くめのお人良し。そう、覚えてくれればいいよ。

(……!!)
えぐえぐと、顔を歪めながらぎゅっと目を閉じた。
見つからないように、必死で押し黙る。
カツカツカツ……遠ざかる足音。



(いなく、なったのかな?)
きょろきょろと、あたりを見回す。
(今のうちに……)
ゆっくりと、机から這い出て、廊下をちらちらと覗き込む。
誰も、いない。

もっと、安全な所へ。
たまたま見つからなかったけど、今度は見つかるかもしれない。
違うところへ行こう……
あゆが、そろりそろり…と忍ばせながら廊下を進んだ。
そして、曲がり角……

57 :学校で〜回想〜(7/11)ごめん、タイトル番号増えました:2001/06/25(月) 23:51
ヒュン!!カツーン……!!
「………っ!!」
あゆの眼前、数センチの所を風がよぎった。
「うぐぅ!?」
目の前の壁に、ボウガンの矢が突き刺さっている。
「ひぐぅっ!!」
飛んできた方向、向こうの角にいた人物。
「ち、はずしちまったか…のらりくらりタイミング悪く歩いてんじゃねーよ」
「うぐぅ〜!!」
藤田浩之(077)。
あまりの恐怖は、思考能力を低下させた。一気に踵を返して、階段を駆け上がった。
「逃がすかっ!!」
浩之もまた、その後を追った。

58 :学校で〜回想〜(7/11)ごめん、タイトル番号増えました:2001/06/25(月) 23:51
(うぐぅ〜!!)
何も考えられない。本能だけが動いていた。
ただ、廊下をがむしゃらに走る。
たいやき屋の親父に追われていたときの方がまだ余裕があった。
「死ねよ!」
浩之の、ボウガンが再びあゆを襲う。
グッサリ。背中に刺さる。

いや、正確には羽根のついたリュックに。
止まらないあゆ。
「手間取らせんじゃねぇよ…!!」
仕留めたと思った浩之の顔が再びめんどくさそうに歪んだ。

「くそ、どっちだ?」
突き当たりの階段、あゆの姿はもう見えない。
「上か?」
下であれば無理に追う必要もないだろう、学校外にまで逃げられた場合、追うのは面倒くさい。
さらに、窮鼠猫を噛むという言葉もある。
「上に行くか……」
上ならば、下よりは追い詰められる可能性が高い。
あたりに気を配りながら浩之は3階へと、進んだ。

59 :学校で〜回想〜(9/11)ごめん、タイトル番号増えました:2001/06/25(月) 23:51
1階。
(うぐぅ〜!!)
迷わず教室に逃げ込んだ。
外に逃げるという手段もあったが、本能が隠れてやり過ごしたかったのだろう。
(………うぐっ!!)
「……あれっ…誰…ですか?」

保健室だった。
白いベッドの上、あゆと同い年位の少女が驚いたように、それでも落ち着いて、聞いた。
「ひぐぅっ……!!」
立川郁美(056)。
あうあう、とへたり込む。
(うぐぅ…)もう駄目かもしれない…とあゆの本能が感じ取った。
「だ、大丈夫……ですか?」
郁美があわててベッドから降りて、あゆのもとへと走る。
「うぐぅっ!!」
しりもちをついたまま、手の力だけで後ずさる。
その時、手に触れた物…先程リュックに突き刺さったボウガンの矢。
「あの…落ち着いてください……」
(うぐぅ〜!!)
殺される……!!無我夢中だった。
手に握った物を、前方へと振り回した。
とすっ……

「えっ……?」
郁美が、一歩、二歩と後ろへと下がる。
何かの液体が染みだす音と共に。
ゆっくりと、腹のあたりに刺さっていたものが引き抜かれる。
カランッ……金属音が響いた。
「……ひぐぅっ!!」
郁美の歩みは、ベッドにぶつかって、そこで止まった。
そのまま、後ろへと倒れこむ。
「うぐぅ〜っ!!」
何が起こったのかも分からずに、ボウガンの矢を拾うとその場を走り抜けた。

60 :学校で〜回想〜(10/11)ごめん、タイトル番号増えました:2001/06/25(月) 23:52
(うぐぅっ!!)
ただ走る、廊下を。

――ダンンッッッッ!

どこか、上のほうで銃声が響く。
(……っ!!)
今度は、迷わず学校を飛び出した。何も考えることもないままに。

「……はあ、はあ……」
学校を飛び出して、がむしゃらにはしって、どのくらい経ったのだろうか。
今はただ、小さな茂みの中に身をひそめて震えていた。
ようやく、思考能力が正常に戻ってきた。
それと同時に、忘れていた恐怖も蘇ってくる。無尽蔵に体が震え、がさがさと茂みが揺れた。
襲われた恐怖、殺されそうになった恐怖…
そして……
(ボクが…殺し…た?)
その事実が、あゆの体を一番に震えあがらせた。

61 :学校で〜回想〜(11/11)ごめん、タイトル番号増えました:2001/06/25(月) 23:52
先程まで殺す、殺せない…などと考えていたバチだったのかもしれない。
手の中に握られたボウガンの矢を、見つめる。
手が硬直していてうまく外れない。
もう片方の手で、こじ開けるように、指を開く。

殺されるところだった。男と、女の、二人組に。
殺さなければ、死んでいたのはあゆだったのかもしれない。
(本当に殺人ゲームなんだ…生きていたらいつかは…)
恐ろしい考えが頭の中をよぎる。
(ボクも、いつかは誰かをまた殺すんだ)

死ぬのは恐い。
秋子や、祐一と一緒にいても、いつかは自分は彼らを殺してしまうのかもしれない。
――今みたいに。
(な、なにか別のことを考えなきゃっ……!!)
あゆは、忌まわしい矢を投げ捨てると、その気持ちを振り払って別の思考を巡らせる。

――人って、簡単に死ぬんだなぁ…――
あゆの頭に浮かんだのは、そんなつまらないことだった。

62 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:53
最後の2行を本人が帰るとかかえないとかいうはなしがでてたね。

63 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:53
レス番で済ませないなら、タイトル番号くらい修正してやっても…w

64 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:53
帰る>変える

65 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:53
井伏鱒二みたいですな。

66 :学校で〜待ちぼうけ〜:2001/06/25(月) 23:54
「どうしたんだよ、あゆ…?学校三回目とかなんとか…どうしたんだ?さっきから暗いぞ」
「ううん、なんでもないよ♪」
あゆの思考が現実にかえる。笑いながら頭を振った。
「あのね…ほんとになんでもないんだよ」
「分かった…あの日…だろ?待ってな、お姉さんが今…」
ポケットをガサゴソと漁り出す。
「うぐぅ、違うよっ!!」
「そうなのか?まあ、いいか…笑顔も戻ったことだし」
梓が、あゆの頭を撫でた。
「うぐぅ……うんっ!」
満面の笑みを浮かべた。

「あのね、梓さん……」
「なんだ?あゆ、そんなにかしこまって」
「ボクを守ってくれて、ありがとね」
少しだけ恥ずかしそうにしながら。
「最後まで守ってくれるかな…」
「あたりまえだろ?私はもう…」
あんな悲しい思いはしたくはないから。
「絶対に最後まで守ってやる。あゆとあたしの、約束だ」
強引に、あゆの小指に自分の指を絡めた。
「あはは…はあ、千鶴姉、遅いな…」
「そう…だね、どうしたんだろう」

最後まで守る。その最後が今生きているみんなで脱出するってことになれば言うこと無いな…
と梓は思いながら、窓の外を眺めた。


【柏木梓 月宮あゆ 学校待機残り一時間】

67 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:56
で?結局どうなったの?
あゆ殺人過去話は通し?アナザー?

68 :実はあゆは郁美を殺していた!:2001/06/25(月) 23:57
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=993323973&st=366&to=466

前スレからひっぱってきました。

69 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:58
アナザーがいい。過去の話で本編の内容変えちゃいけないなら
本編に組み込んだって意味ないと思う。

70 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:00
やっとクールダウンしてきましたね。
朝組の結論どおり、条件つきでGOサインだと思うが、確かにアナザーでもいい。

71 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:00
漏れ的には通し。この作品には落とすべきところがない。
ただ、便乗で問題のある過去を書かれると厄介なので、
以後の制限として注意書きをつければいいと思う。

72 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:01
111氏のあれは、これを意識したものなんだろうか。
それはそれでゾクリとする(イイ意味で)

73 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:02
>>69
同意。書き手の自己満足を満たすだけのような作品だと思った。
アナザーが合っていると思う。

74 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:03
今更、「実はあゆは郁美殺してました」と、付け加える事に意味があるのか考える…
結論から言って、今後のあゆ(他行動を共にするメンバー)に影響が出るのでは?

75 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:03
本編に組み込める自然さはあると思う。
>>71の言う通りで条件付きだが。

>>72
まあ少年があゆを殺す展開もないと思うが、いい話は出来そうだよな。

76 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:03
111氏もうまく取り込んだ話を書いてるし、おもしろいし。OKじゃない?

77 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:05
影響及ぼすのがダメなら組み込んでも意味がないと思う。
とってつけただけの話はアナザーが似合っているかと。

78 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:05
>>76
「おもしろいから」というのはOKの理由にはならんよ。

79 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:06
今までずっと、あゆはまだ人を殺していない…恐がっているという設定で書いてきたのに、
今になって話を根本から覆すような衝撃の新事実っていうのはどうかと思う…
書き手さんには悪いけどアナザーに載せた方がよろしいと思いますが。

80 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:06
>>75
同意。

81 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:07
今までの流れを大きく変えすぎていると思うのでアナザー行きでどうでしょうか。

82 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:07
>>79
今でも、あゆは殺されるのが怖いし、殺すのも怖いよ?

83 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:08
話を繋げていけそうなので通しでOKでしょう。

84 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:08
アナザーでいいと思う。というかどう見てもアナザーでしかないと思う。

85 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:08
早朝組はおおむね通しだったな。あの辺りの意見も見てくるといいと思う。
結構いい妥協案が出てたし

86 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:08
>>81
それが一番妥当だと思われ。
アナザーに一票。

87 :75:2001/06/26(火) 00:08
冷静に考えると>>69の言う通りだな。
残念だがアナザーかな。

ただ、そうすると111氏の話も内容が変わってくるな。
どっちにしても郁未も少年も真犯人は知らないだろうし。
…あれ?浩之だと思ってるんだよな?

88 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:09
>>81
 漏れはそうは思わないけど? >変えすぎ
 早朝組もレスを見る限りは『流れを大きく変えている』という結論には
 至らなかったみたいだし、通しでいいじゃん。

89 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:10
現在のあゆの武装からして、恐ろしい結末が予想される…
荒れが恐いのでアナザーが適当かと。

90 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:11
111氏の話、どうなのかな?
郁未は母親と対決するぐらいハカロワでは仲悪いし。
犯人だと思っている秋子さんからは逃げ出してるし。
少年もあゆが犯人と知る由もないし。
浩之だと思ってるなら死んでるし。

91 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:12
アナザーがいいと思う。とってつけたような話だし。
ていうか過去は普通アナザーでやるものだと思うけどなあ。

92 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:12
浩之は死んだ、少年は真相を知らない…
あゆを殺人犯に仕立て上げた意味は何だろう?
やはりマー…

93 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:13
>>78
え?
そういう理由でOK出したりNG出したりしてたじゃん。

94 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:14
大事なことを言っておきたい。
議論は長引かないようにしたいし、書かれたものはなるべく通したいと思う。
それがリレーを始めたときの理念だろう? 議論(議論だけならいいんだけど、それに
誘発される罵倒など)を繰り返し、書き手さんが不快になるような展開は避けよう。
今までの作品との矛盾もなく、伏線をひねり潰してもいない。ぞんざいな死もない。
無意味な新キャラもでない。悪いところは全くないじゃないか。
それどころか、良い作品を書いてくれてるんだ。通しで良いじゃないか。

95 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:14
ま、どうしても通さなければいけない話ではないよな。
アナザーだって立派なハカロワの一形態なんだから、それでいいでしょ。

96 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:15
>>93
NG出す出さないうんぬん話は後回しにしましょうよ…
とりあえず、あなたは通しに賛成ですね?

97 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:15
朝組の妥協点、条件付きってやつだが、あゆと少年が対決することになるなら
条件を破ってしまうことになるね。

98 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:16
というか普通アナザーでやるっぽい話だと思わないか?
これを本編でやろうなんて悪いけど作者さんのエゴだとおもいます。

99 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:16
>>94
理念はもうとっくの昔になくなっているような気がするな。2ー3日おきにあれるところ見れば

100 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:16
>>94
伏線のひねりつぶしは確かにない…

だが、強烈な伏線の強制割り込みはあるな。

235 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)