5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

葉鍵的1行リレー物語 第五章

1 :佳乃祐™:2001/06/24(日) 04:59
ルールはただ一つ。一行におさめろ。それだけだ♣

2 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:01
折角の新スレだが早速モルボル達に占拠された。

3 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:02
「キシャアァァァ!」。無数のモルボルがうごめく。

4 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:02
ここは不浄王名雪様の治める、ライオネル地方です。

5 :佳乃祐™:2001/06/24(日) 05:02
>>2と言うのは全スレ>>861の夢だった

6 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:03
「わたしの領地なんだおー」と名雪は叫ぶ

7 :佳乃祐™:2001/06/24(日) 05:04
真琴「美汐ちゃん」

8 :駄スレ認定委員:2001/06/24(日) 05:04
一行駄スレ

9 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:04
名雪「ここは、わたしの庭だお〜。可愛い猫(モルボル)がいっぱいいるお〜」

10 :だおもんだよもん:2001/06/24(日) 05:04
美汐「何?」

11 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:04
美汐「なんで呼び方がちゃんなのでしょうか」

12 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:04
凄まじい悪臭が周囲を包み込む。

13 :佳乃祐™:2001/06/24(日) 05:05
美汐は真琴に詰め寄り・・・

14 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:06
「このモルボルの名前はピロなんだお〜」と名雪が言う

15 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:06
名雪「みんな、見てよ。猫さん可愛いよね?」モルボルグレイトを指さして言った。

16 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:06
「ギシャアァァァ!」。ピロと呼ばれたモルボルキングが雄たけびを上げる。

17 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:07
名雪「ほんとにあの子は付き合いが悪いね」名雪は鋭い眼光を真琴に向けた。

18 :シイ原:2001/06/24(日) 05:07
しかし、名雪はラムザに粛正されてしまった。

19 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:08
真琴「や…やめて」。モルボルの群れを前に、真琴は青ざめる。

20 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:08
ピロが真琴に襲い掛かった。

21 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:09
モルボルグレイトたちが寄り集まって…何と、水瀬名雪となってしまった。

22 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:09
真琴「ひ…ひぎいぃぃぃっ!!」。それが最期の言葉となった。

23 :佳乃祐™:2001/06/24(日) 05:09
行き場を失ったモルボルは消滅した 浩平「ありがとうラムザ・・・」

24 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:10
真琴「あうーっ!」

25 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:11
真琴の死体からまたもモルボルが現れた。

26 :佳乃祐™:2001/06/24(日) 05:11
真琴はヒッキーダテンコウ顔負けで寸前に逃げていたのだ・・・

27 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:11
名雪「その程度でわたしを消したつもりなのかな?」名雪がラムザの背後に降り立った。

28 :佳乃祐™:2001/06/24(日) 05:11
もうなにがなんやら(w

29 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:11
マルチは、ひとまず床を掃除した。

30 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:12
ラムザ「げへぇ…」ラムザは一瞬で熔け落ちた

31 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:12
その瞬間、マルチのモップがモルボルに化けた。

32 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:13
任意「ブラックネタはいつものところへ帰れ! 帰れよう!」

33 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:13
新たに現れたモルボルに「真琴」と名付ける名雪。

34 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:13
名雪「葉鍵キャラを総モルボル化すれば、わたしがこの板をものに出来るんだお〜」

35 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:14
「キュイ…キュイ」。真琴と呼ばれた子モルボルが鳴く。

36 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:15
名雪の髪が触手のように伸びる…そして、任意の服を剥ぎ取る。

37 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:16
名雪「任意はわたしの人気取りの邪魔になりそうだお〜」任意に唾を吐きかけた。

38 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:16
だが水瀬名雪は起きなかった!

39 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:17
名雪の唾のかかった任意の脚が溶け落ちた。任意「いたいよぅ…」

40 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:19
名雪「この平らな胸が気に入らないんだおー」。髪が任意の乳首をなでる。

41 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:19
名雪「取り敢えず、このお豆ちゃんを舐めてみるお〜」名雪の舌が、任意のクリに触れる。

42 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:20
任意「ひあっ! な…なに?」。二所を同時に責められた任意は、未知の感覚に驚く。

43 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:23
任意のクリトリスから煙が立ち上った。名雪の唾液で溶け始めているのだ。

44 :佳乃祐™:2001/06/24(日) 05:23
あゆが奇跡を起こしネタが初期化された

45 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:24
任意「ひあっ…ひああっ…ひぎゃあぁぁぁぁっ!!」。任意の声は、もはや言葉にならなかった。

46 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:24
その後ろではモルボル達が任意のアナルを責める

47 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:25
名雪「わたしは不浄王なんだお〜」初期化されても名雪は名雪だった。

48 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:25
梓「もうダメだッ! このスレは捨てるよ!」

49 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:26
任意「ふ…ふぎっ…は…ぐ…ふあっ…」。大きく開いた任意の口に、モルボルの触手が挿入される。

50 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:28
「うぐぅ、ボクはもう名雪さんの為に犠牲は嫌なんだよ」と叫んで、あゆは逃げ出した。

51 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:29
だが、あゆの脚は名雪の髪の毛より遅かった。あゆの足に名雪の髪の毛がからみつく

52 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:30
あゆ「ひあっ!」。そして、モルボルの触手があゆの股間に迫る。

53 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:33
「駄目…。此の侭では、私まで見付かってしまう……」。物陰に隠れて脅える美汐。

54 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:33
名雪の髪のがあゆのアナルにねじ込まれた。ねとねとした髪の毛にあゆの大便がへばり付く。

55 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:35
あゆ「名雪さん…や…うぐっ…やめ…」。そして、モルボルの触手が無慈悲にあゆのキュロットを破く。

56 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:36
そして、美汐の背後にもモルボルの影が…。

57 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:37
名雪「あゆちゃん、苦しいのは今だけだよ。わたしと一緒になってモルボルになろうよ」

58 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:38
それに気付き「い、いや…こ、こないで……」と脅える美汐。

59 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:39
あゆ「い…いや…だ…よ」。言うが早いか、あゆの無毛の丘をモルボルの触手が撫でる。

60 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:41
「キシャアァァァ!」その瞬間、美汐の衣服はモルボルの触手に破られた。

61 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:45
「もうダメだッ! このスレは捨てるよ!」と言った梓もモルボルの餌食に……。

62 :だおもんだよもん:2001/06/24(日) 05:46
通りすがり「触手スレになってきましたな」

63 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:47
梓は、モルボルグレイトのモルボル菌で、一瞬でモルボルに…。

64 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:50
あまりの恐怖に涎を垂れ流し発狂する美汐。

65 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:50
名雪「あゆちゃんも試してみて…気持ちいいんだおー」。そして、あゆのピンクのクレバスに触手が…。

66 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:51
美汐「あはは…おちんちん…おちんちん」。美汐は涎を垂らし、モルボルの触手を局所へいざなう。

67 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:52
あゆの体内に入った髪の毛が、あゆの直腸をこね回す。

68 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:54
あゆ「うぐ…だ…だめ」。言葉と裏腹に、あゆの顔が紅潮し始める。

69 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:57
名雪「まだ気持ちよくないみたいだね。もっと、あゆちゃんを気持ちよくさせて上げないと」

70 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:57
その後ろには、四肢を溶かされ、もはやモルボルの慰み者と化した任意が…。

71 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:58
名雪の言葉に促されるようにして、モルボルの触手は幼い割れ目を撫で回す。

72 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 05:59
あゆ「あ…ひあっ…そんな…ダメ」。細い腰がくねる。

73 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:00
我を忘れ快楽に逃避する美汐をモルボル達は容赦無く汚していった……。

74 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:00
名雪「任意の方は、頃合いみたいだね」髪の毛を振って、ふけのようなモルボルの胞子を任意にまいた。

75 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:01
そして、任意の体中から、無数のモルボルが…。

76 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:01
胞子をまかれた任意の身体が沸騰したようになり、そこから急激な速さでモルボルが生え始めた。

77 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:04
美汐「あはは…もっと…あは…あはあっ!」。前後の穴を責められ、美汐は激しく腰を振る。

78 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:04
そこに何故かエココが通りがかった。

79 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:05
名雪はどろりとした青っぽい唾液をあゆの口に押し入れた。名雪「唾液の交換だよ」

80 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:07
名雪「あれも障害になりそうだよ」名雪はエココを髪の毛で捕らえた。

81 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:07
あゆ「ぐ…ぐはっ」。異臭にあゆの顔が歪む。

82 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:09
名雪「あゆちゃん、わたしの唾液美味しい?」

83 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:11
あゆ「…おいしく…ひぎっ!」。拒否しようとしたあゆのヴァギナに、触手がねじ込まれる。

84 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:11
エココ「きゃっ!」。そして、その幼い股間にまで、モルボルの触手が…。

85 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:12
美汐の陰部に放たれるモルボル菌が徐々に美汐の体を蝕んで行く…

86 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:12
そこに何故かえなりかずきが通りかかった。

87 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:13
名雪「味はよく分からなかったみたいだね。もう一回…今度は濃度が濃いのを上げるよ」名雪は唇をあゆの唇に重ね合わせた。

88 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:13
美汐「ギ…ギギ…ギ」。美汐の声は、次第に人間のそれではなくなっていく。

89 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:17
ひくひくと動くエココのアナルに、モルボルの舌が触れた。

90 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:17
名雪「男はいらないよ〜」えなりはTBS前へと連行された。

91 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:17
「ひぎぃぃぃ」あまりの痛さにエココが泣き叫ぶ。

92 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:17
さらに椎原が鼻歌まじりに歩いてくる。

93 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:18
あゆ「ん…んん…」。痛みがおさまってきたのか、あゆの表情が和らいだ。

94 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:19
モルボル「パンパンパンパンパン!!!」。逆パンパンされた椎原は氏んだ。

95 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:19
えなり「うげぇ…」えなりの肉体が変容を始めた。名雪はモルボル菌を植え付けていたのだ。

96 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:20
青紫が、いそいそとこの光景をメモっている。

97 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:21
椎原の死体もモルボルに温床に……。

98 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:21
次回作は触手モノでいくらしい。

99 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:21
あゆ「いや…あ…だめ…ひあああっ!!!」。モルボルの触手に犯され、あゆは快感の渦の中にいた。

100 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:22
名雪は青紫に気付いているが、相手にする気はない。盗作ライターはモルボルの肥料にもならいのだ。

101 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:22
そして、モルボルの触手は、エココのもう1つの穴に忍び寄る。

102 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:24
そして穢れを知らぬ穴を貫いた。

103 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:24
エココ「いやぁ…やめてぇ…」エココの怯えたような声は、名雪とその子供たちの嗜虐心を煽るだけだった。

104 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:25
栞「モルボル・・というか名雪さん 臭いです」

105 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:25
あゆ「は…はぁ…うぐっ!!」。モルボルの触手が、あゆの口にねじ込まれる。

106 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:26
次回作は陵辱モノでいくらしい

107 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:27
名雪「そんな事言う人嫌いだお〜」名雪は栞を髪の毛で捕らえた。

108 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:27
栞「きゃっ! …そんなことする人、嫌いです」。栞の顔は青ざめていた。

109 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:28
「栞っ!こんな所に居たら危険よっ!」と香里が栞の手を引き逃げ出した。

110 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:28
モルボル天国は何時まで続くのだろうか…薄れ行く意識の中であゆは思った。

111 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:29
モルボルの触手が2本、3本と、エココの陰裂に挿入される。やがて、エココの声が快感を帯びてくる。

112 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:29
香里は握っているものを見て驚いた。栞の手首だけを握っていたからだ。

113 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:30
香里の髪が伸び、刃となり名雪の髪の毛を断ち切る。名雪「なかなかやるんだお〜」

114 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:30
さらに栞の手首の手には祐一のチンコが握られていた

115 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:32
その香里の後ろから…今や完全にモルボルと成った美汐が香里を押し倒した。

116 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:32
名雪の髪の毛は元の長さまで戻っていた。名雪「ふふふ、冗談だお〜。香里ごときがわたしを殺せるわけないよ」

117 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:33
名雪「ハァハァ(;´Д`)」…名雪が祐一に反応し始めた。

118 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:33
あゆ「ん…はああっ…いや…ひあっ!!」。悦楽に終わりはないかのようだった。

119 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:33
美汐「さあ、これを挿入してください」

120 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:34
食事に困ったYETが、モルボルを食い散らかしている。

121 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:35
あゆ「はぅ、ぁぅ、ぁぁぁ…っ!」モルボルが粘液を吐き出すと、あゆのそこはきゅうきゅうと触手を締め付けた。

122 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:35
「にゅるっ!」

123 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:35
YETの身体にモルボル菌が充満して、いつしかYETもモルボルと成り果てていた。

124 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:35
通りすがり「こんな時間に何人居るかが気になる・・・」

125 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:35
あゆ「き、気持ちいいよぉ〜」

126 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:35
美汐が変化したモルボルの股間に生えた触手が香里を縛り付ける。

127 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:36
なんだかんだでなかなか逝かないあゆ。

128 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:36
ズンズン!パンパン!ぐぉぉぉぉぉーーーーーーーー!!!

129 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:36
岩切「ハアハア、なかなか良かったぞ」

130 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:36
通りすがりはモルボルグレイトにモルボル菌を植え付けられた。通りすがりはモルボルと成り果てた。

131 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:37
香里の息が上がり始めた。頬が羞恥の色に染まっている。

132 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:37
片手を失った栞の顔が、苦痛に歪む。そして、モルボルの触手が栞にも迫る。

133 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:37
岩切「ま、まさか!まだやるつもりなのか!」

134 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:37
「はゆはゆの手淫は世界一ィィィィィィィ!!」

135 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:37
香里の顔を見て萌えまくる北川!!

136 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:38
香里の体は徐々に美汐に飲み込まれていった…

137 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:38
秋子「今、ニュース速報板が大変なことになってますねぇ」

138 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:39
はゆはゆが、次々とモルボルにぶっかけ、消滅させてゆく。

139 :佳乃祐™:2001/06/24(日) 06:39
もはや収集はつかなかたね、北川は香里に・・・

140 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:39
栞の手の代わりにモルボルが生えてきた。

141 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:39
栞「嫌ですっ! そんなこと…する人…嫌い…きゃっ!」。股間に触手が触れる。

142 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:40
「朝もはよから暇人か貴様ら」通りすがりの近所の人は呆れている。

143 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:40
祐一「秋子さん・・・やっぱマイペースですね」

144 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:41
>>142に言う言葉はこれしか無い!「オマエモナー」

145 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:41
が赤玉が出て打ち止めになった。はゆはゆ。

146 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:42
そのとき出番が少なめのONEキャラの暴動が・・・。

147 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:43
あゆ「ん…んあっ」。エココ「はあっ…はあっ…はああっ」。悦楽は終わらない。

148 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:43
浩平「七瀬なのよー!」

149 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:44
徐々にエココの声が快楽を帯びた物に変わってゆく

150 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:44
栞の衣服を破るモルボルの触手。そして、栞の無毛のクレバスに狙いを定める。

151 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:44
朝は新聞配達、夕方はチラシ配り。そして夜は身売り。

152 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:46
ひろゆき「おれは新聞取るかわりに志保ちゃんニュースを聴いているけどな」

153 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:46
栞のクレバスを狙う厭らしく光る触手。

154 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:46
名雪「ONEキャラは全部モルボルだお〜」浩平、長森、七瀬、住井、みさき等はモルボルと化した。

155 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:48
栞「いやっ…いやぁ……やめてぇ…っ」こぼれ落ちる涙を名雪の舌が舐め取る。

156 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:48
が枯葉には用は無いらしい。

157 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:48
このスレで朝から抜いてしまった人は手を挙げろ。

158 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:49
『や』。澪のスケッチブックはモルボルの触手には届かない。

159 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:50
椎名「うく〜、みんなもるぼる…」椎名はモルボルとなった浩平と長森をぼんやりと眺めている。

160 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:50
あゆ「はあ…はああっ…はあ」。次第にあゆの意識が虚ろになっていく。

161 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:51
モルボル長森とモルボル浩平は、椎名の幼い身体を触手で犯し始めた。

162 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:52
名雪の髪が再び伸びる。そして、栞の手足を縛り付ける。

163 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:52
そのあゆの体も徐々に蝕まれていく…。

164 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:52
エココ「!!!!!」。そして、そのちいさな口に触手が押し込まれる。

165 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:53
長森の触手が繭の割れ目を犯し、浩平の触手が繭のアナルを貫く。

166 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:56
澪の小さな胸を触手が撫でる。心なしか、目が潤んできたようだ。

167 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:57
あゆ「………」。言葉を発さなくなったその肉体から、触手が伸び始めた。

168 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:57
「やれやれ……」あまりの惨状に、あかり姉さんが出動した。

169 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:58
モル・・・うま・・

170 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:58
名雪「なんか私の影が薄くてむかつくんだよー」名雪は腹いせとばかりに栞の秘所を貫いた。

171 :謎の覆面折原:2001/06/24(日) 06:59
アイリスというキチガから奪った邪暴流というクマのぬいぐるみの眼が怪しく光る

172 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 06:59
まさし「あかりちゃんは人気が無・・・(グハッ)」

173 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:01
名雪「たらこ唇はいらないお〜」あかり姉さんにもモルボル菌を植え付けた。あかり姉さんはモルボルに!!

174 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:01
栞「ひぎいっ!」。目に涙が浮かぶ。

175 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:02
モルボルと化した茜と詩子が澪を弄ぶ

176 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:03
「ひぎぃは萎えるよな」「いや萌えるよ」相手にしてもらえない青紫は竹林と自作自演で会話をしている。

177 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:03
そして、モルボル化したあかり姉さんはまさしを狙う。

178 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:04
その性技に徐々に堕ちていく澪。

179 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:04
懸命に首を横に振る澪。だが、その秘所はすでに濡れていた。

180 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:05
あかりモルボルに踏みつけられるまさし。やがて、その体はモルボルに…。

181 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:05
秋子「な、名雪?どうなってるのこれ?」 焦りつつも手は頬。

182 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:05
椎名「いたいっ! いたいっ!」椎名は苦しみ悶えているが、それは長森と浩平に愉悦を与えるだけだった。

183 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:06
澪の秘所が濡れているのを感じた茜のおさげが澪の着衣を切り裂く。

184 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:06
幼い悦楽にふけるエココ。だがその体をも、モルボル琴が蝕み始める。

185 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:07
長森の触手が、割れ目だけでなく繭の口も貫いた。繭は叫び声を上げられなくなった。

186 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:08
澪の無毛のクレバスを狙う触手。それは…モルボルと化したあゆだった。

187 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:08
レスが付かない者同志いっぱいやり出す青紫と>>171の覆面。

188 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:08
『あのね』 『濡れ濡れなの』

189 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:08
詩子の舌が澪の濡れたクレバスを犯す。

190 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:09
その酒は虚しい味がした・・・。

191 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:09
とりあえず飛び込むねの&ろみゅ。

192 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:09
長森「浩平はどいていて欲しいんだよもん」長森は浩平を退かせると、触手を硬化させて体内で蠢かした。

193 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:09
モルボルワッショイ!モルボルワッショイ!

194 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:10
「マジ頼みますわー!!」 叫ぶ青紫。

195 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:10
そして、澪のアナルにあゆ、口に茜の触手が…。

196 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:10
茜「ところでみなさん、モルボルって何かわからないまま書き込んでません?」澪を縛りつけながら茜はぼそりと呟く。

197 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:11
パンパンパンパンパンパン! 繭の尻たぶとモルボル長森の茎がぶつかって、まじアンの擬音が鳴り響く。

198 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:11
澪の後ろの穴をおさげで貫く茜。

199 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:12
繋がったままの美汐と香里のあそこを、七瀬がツインテールと触手で攻める。

200 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:13
「す、すばらしいですわぁ〜」と謎の少女がVTRを廻している。

201 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:13
繭「みゅー!しぬ!しぬ!」繭は勢いよくお漏らしをした。後ろも危ない。

202 :謎の覆面折原:2001/06/24(日) 07:14
「待ちなッ!」モルボルを一撃で倒した者、それはオチューである

203 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:14
またも忘れられた名雪はキれた。栞の耳たぶに青緑の唾液を流し込んでいく。

204 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:15
繭の肛門が隆起して、太い焦げ茶色の大便が飛び出した。名雪はそれをすかさず髪で掴むと、頬張った。

205 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:16
栞の前後の穴には、すでにモルボルの触手が挿入されていた。

206 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:17
前と後ろを責められた澪は、涎を垂らしながら果てた。

207 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:18
「描写だけじゃダメなんだよ!喘ぎを入れないと!」盗作ライターはいっちょまえに注文を付けた。

208 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:19
佐祐理「あははーっ。名雪さんっていつのまにか忘れられてますよねーっ。」

209 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:19
名雪は地面に舌を這わせ始めた。皆が愛欲の宴で垂れ流した体液を吸って、パワーアップするためだ。

210 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:19
「知世ちゃん、あぶないよ〜」。VTRの少女の脇で、もう1人の少女がうろたえている。

211 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:20
舞「魔物」

212 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:21
名雪「みんなの流した愛液と汗におしっこ。とっても美味しいお〜」

213 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:21
「はぅん…ぁ、ぁあ、もうイキます…またイカせてくださぃぃ……」栞が懇願する。

214 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:22
モルボル「キシャアアッ!」。舞と佐祐理の体は、モルボルにあっと言うまに両断された。

215 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:22
名雪「おや、美味しそうな子がいるお〜」名雪は知世の隣にいた木之本桜を捕らえた。

216 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:22
少女が持っているのは、実はミスターVTRだった。

217 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:22
もう新キャラの収拾がつかなくなってきた。スレッドはモルボルで埋まっている。

218 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:23
往人「想像すると すげぇ図だな」

219 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:24
知世の手に持ったVTRがひょい、と奪われる。背後の小さなモルボル…それはかつてのエココだった。

220 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:24
失禁と脱糞をした繭は、気を失って長森と浩平の為すがままにされた。

221 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:24
みさき「香里ちゃんたちよりも、わたしと遊ぼうよ〜」出番のないみさきは七瀬の唇にむりやり舌を絡める。

222 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:26
往人「モルボルにフェラチオでもさせてみるか…」往人はモルボルの口にペニスを突っ込んだ。

223 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:26
名雪「小学校4年生…このぐらいが一番おいしいんだよ〜」。名雪の髪が、さくらの衣服を切り裂く。

224 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:26
舞と佐祐理は融合した状態でモルボル化した。

225 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:27
気を失った繭を助けようとしたがあまりにも無力なみゅー。

226 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:27
モルボル「往人君のおチンチン、美味しいねぇ」何と、往人がフェラをさせたモルボルは佳乃だった。

227 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:27
佐祐理「あははーっ。舞と一緒で嬉しいですーっ。」

228 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:27
小さなモルボルの触手が、知世の股間をまさぐる。初めての感覚に、知世の力が抜ける。

229 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:28
観鈴「にははっ。触手さんともだち、いっぱい」全裸の観鈴から白い触手がのびる…!

230 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:28
茜「生足半ズボンの威力を見よ!」

231 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:29
往人「うう…もっと舌を巧く…そうだ…」往人の怒張にモルボルかのりんの巨大な舌がからみつく。

232 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:29
詩子「それ、別のゲームの茜」

233 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:30
桜「いやっ…恥ずかしい」。羞恥心で桜の表情が紅潮する。

234 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:30
七瀬「はぁっ…なんかすごいよぅ…」切なく喘ぐ七瀬の股間に、みさきの指とグロテスクなモルボルが這った。

235 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:30
そのころ、αアジールで出撃したみちるは、奇妙な感覚を覚えた。

236 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:31
知世「ああ…気持ちいいですわ〜」。知世の股間からは、愛液が滴り落ちていた。

237 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:31
観鈴ちんの触手は余っていた詩子を捕らえる。先端から分泌される透明液が秘所になすりつけられた。

238 :佳乃祐™:2001/06/24(日) 07:32
往人(カーニバルだ・・・(w)

239 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:32
ぬちゃ、ぬちゃ…。往人の男根に、舌とモルボルの粘液がまとわりつく。何とも言えない快感だった。

240 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:33
名雪「いいこと、教えてあげるお〜」。名雪の髪が桜のクリトリスを撫でる。

241 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:33
冬弥「いけ、ファンネル達! 当ぁたれえぇ!」

242 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:33
名雪は自ら生み出したモルボルに埋もれていった…

243 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:34
「私も仲間に……」と言いながら観鈴ちんの背後から抱き付く茜。

244 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:34
往人「うぅぅ…出る…」往人は、佳乃の口に白濁液を放った。佳乃のだらしなく歪んだ口から、精液と涎が溢れ出る。

245 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:35
『あのね』 『同時に3つくらい話が進んでるの』

246 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:35
「お友達いっぱい、嬉しいな」観鈴は楽しそうに詩子と茜をなぶる。

247 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:36
モルボルに埋まった名雪。次第にそれが膨れ上がる。…気が付くと、身長5bの名雪がそこにいた。

248 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:37
声を高々とあげて交わるみさきと七瀬。いやらしい音が響く。

249 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:38
巨大化した名雪の髪の1本が伸びる。桜の処女を奪うために。

250 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:38
観鈴の性技に官能の声をあげる茜と詩子。

251 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:39
往人「モルボルで抜くことを思いつくなんて、俺は頭がいいな」そう考えている往人だが、既にモルボル菌に冒されていた。

252 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:41
知世「はあ…そこ、そこですわ〜」。細い触手が、知世の前後の穴を責めていた。

253 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:43
徐々に太くなっていく触手に胸をなぶられ、甘い声をあげる桜。

254 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:44
桜「はあ…はあ…ひぎいいぃぃぃぃっ!」。名雪の髪が、桜の処女を貫いた。

255 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:45
しかしそろそろ魔法が解けようとしていた…

256 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:46
魔法が解けても現実は現実だった。

257 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:48
この光景をヲタラーが羨ましそうに眺めてる。

258 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:50
そしてまた1本、名雪の髪が伸びる…知世を貫くために。

259 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:50
どうせなら夜まで常駐してくれと無理な要求をする葉鍵板住人。

260 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:52
苦痛に歪む桜の顔…だが、それもつかの間。次第に表情が柔らかくなってくる。

261 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:52
そのヲタラーに北川と住井のモルボルが襲い掛かる

262 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:53
知世「嫌…そんな太いの…ダメですわ〜」。抵抗空しく、巨大化名雪の太い髪が知世にねじ込まれる。

263 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:54
3人は○モプレイに…(以下自主規制)

264 :謎の覆面折原:2001/06/24(日) 07:57
北川と住井は久瀬を交えて淫らに絡み合う…その情事は幻想的でもあった…

265 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:58
忘れ去られた存在の広瀬真希が暇そうに眺めてる

266 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 07:59
桜「はあ…はあ…は…はにゃ〜〜〜〜〜ん!!」。生まれて初めての絶頂だった。

267 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 08:01
知世「さくら…ちゃん…きれい…ですわ〜」。いつの間に奪い返したのか、知世の手にはVTRが握られていた。

268 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 08:04
そのVTRは半ば手に同化していた。

269 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 08:05
知世「私も…もう…限界…です…あああぁぁぁぁぁぁぁっ!!」。絶頂の桜を見ながら、知世も達した。

270 :謎の覆面折原:2001/06/24(日) 08:12
ポテト…ケロピー…くま…種族を超えた怒号の3Pに無力な人間は震える事しか許されない…

271 :謎の覆面折原:2001/06/24(日) 08:13
だがよく考えれば2匹は人形である、つまりポテトの壮絶な自慰。これはこれで怖かった

272 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 09:14
そこに現れたしぇんむー。しかしさすがのモルボル達も手が出せない。

273 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 09:15
しぇんむー「邪魔や、どけっ!!」

274 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 09:15
しぇんむーのトカレフが火を噴く!!

275 :謎の覆面折原:2001/06/24(日) 09:17
メタルジャケットコーティングがされた弾はポテトの眉間を貫いていた

276 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 09:28
ついでに青紫の眉間も流れ弾が貫いていた。

277 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 09:29
いつの間にかしぇんむーの行く手を遮るモルボルはいなくなっていた。

278 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 09:29
しぇんむーの「十戒」である。

279 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 10:00
祭りは終わった。そしてしぇんむーの横には死屍累々。

280 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 10:26
「こんな狂った状況、私が変えてやる!!」広瀬は立ち上がった!!

281 :佳乃祐™:2001/06/24(日) 10:46
名雪対広瀬対しぇんむ〜の戦いの火蓋が斬って落とされた

282 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 10:50
カーニバルから5時間以上、名雪のスタミナはまだ尽きない。

283 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 11:04
名雪「祐一、私がイクまでちゃんと付き合ってもらうよ」

284 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 11:21
しぇんむ〜「だから青紫はどこじゃい!!」

285 :佳乃祐™:2001/06/24(日) 11:29
青紫は>>276で死んでいた、   コマンド?

286 :佳乃祐™:2001/06/24(日) 11:32
しぇんむ〜「名雪が登場してから丁度7時間か・・・まだいけるぜ!」

287 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 11:35
アドン&サムソン「汗汁乱舞!」 兄貴達の濃厚ジュースが飛び散る!!

288 :佳乃祐™:2001/06/24(日) 11:57
観鈴「にはは・・・おいしい・・・・」

289 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 13:20
1人奮戦するワレザー

290 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 15:38
戦いの最中、暇を持てあましていた浩平はサンクリへ逝った!

291 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 16:17
しぇんむー「出てこんと中上に誰彼2のシナリオ書かすぞ!」

292 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 16:57
なぜだか、長森が出てきた。

293 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 18:11
シゲヲがベンチを立つ。「ピッチャー入来に代えて野村」

294 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 18:20
エバンス、桧山に連続四球、7番矢野に3ランを浴びた。

295 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 22:31
八回裏、Hu Beesの攻撃。バッターは4番リンド。

296 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 22:37
なにげにパワーリーグの試合が中継されていた。

297 :名無しさんだよもん:2001/06/24(日) 23:46
晴子「阪神もっときばらんかい!」

298 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 01:44
誰も知らない場所で密かにモルボル達は増殖を繰り返していた。

299 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 01:54
モルボルを斬りまくる舞にホケーっと見るだけの佐祐理!!

300 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 01:58
佐祐理「アルテマーっ。」

301 :デンター:2001/06/25(月) 02:01
舞「システマー」

302 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 02:02
秋子「それはさておき、ジャムでもどうですか?」

303 :秋子(真):2001/06/25(月) 02:41
もうカーニバルは終わりましたよ?

304 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 02:50
名雪「お母さん、ジャム単品だけを人に勧めないで…」

305 :謎の覆面名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 03:20
しょうがないので名雪をジャムとセットにして販売する事にした

306 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 06:03
名雪はヲタラーが購入した。

307 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 15:18
黒い人と真琴をセットで売ってみることにした。

308 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 15:51
しかし、真琴はみっしーが逃がしてしまった!

309 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 15:57
でも黒い人には真琴ピアスがあるので大丈夫だった。

310 ::2001/06/25(月) 15:59
いや大丈夫じゃないぞ。と、思いつつとりあえずみっしーを拉致った。

311 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 16:17
しかしみっしーは人気が無いので誰も助けに行かなかった。

312 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 16:23
俺が助けて連れ帰るよ

313 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 16:31
そんな312の前に立ちふさがる奴がそいつは放置されて激しく怒っている。彼女の名は?

314 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 16:37
なにか「黒と312、あなたを殺します。」

315 :謎の覆面名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 16:38
老婆と化した秋子だった「キシャー!」奇声を放って老婆が遅いかかる!

316 ::2001/06/25(月) 16:41
Σ(|||´Д`) マタオレコロサレルノカヨ、黒い人は312を盾にした。

317 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 16:50
312 アメーヨ(ー_ー)312は空蝉天舞を使った。

318 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 16:57
秋子は黒を犯ろうと襲い掛かる。

319 :謎の覆面名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 17:04
激戦が繰り広げられる中みっしーは思った。一人で帰ろうと

320 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 17:10
その帰り道、BSのカタログを買ったみっしーはショックを受けた!

321 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 17:10
黒はとりあえずどっからか持ち出した断空剣で迎撃に移る

322 :黒い人:2001/06/25(月) 17:12
持てるわけがない、俺はつぶれた。「エイドリアーン!」

323 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 17:18
星となった黒い人に全体員、敬礼っ!(゚д゚)ノ

324 :謎の覆面名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 17:26
そしてネオジオン艦隊による黒い人落としが始まった。人類を粛清するのだ。

325 :黒い人:2001/06/25(月) 17:33
そんなことはさせない、まこピストはバイソンにのって出撃した。「2チャンネルよ私は帰ってきた」

326 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 17:35
覆面の駆る無いチン子ゲールとまこピストが駆るガンガルが対峙する、先に動いたのは・・・

327 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 17:49
性能差でナイチンゲールだった、だが勝利した後、隕石がナイチンゲールに。彼はやはり不運だった

328 :佳乃祐™:2001/06/25(月) 18:04
その隙にコソーリと真琴を頂いた。

329 :瀕死の黒い人:2001/06/25(月) 18:11
ゴルァ(゚皿゚メ)黒いのは激しく佳乃祐? を威嚇している。

330 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 18:22
こんどは佳乃祐と瀕死の黒い人が戦おうとしている。お互いの乗る機体は?

331 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 18:32
Vガンダムとみゅーがんだむだった

332 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 18:47
何時の間にか一部の閉鎖的なスレに成ってるな・・・

333 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 18:52
名雪「みんな酷いよ…。どうして、わたしの邪魔をするんだお〜!」名雪の髪の毛が、佳乃祐?の胸を貫いた。

334 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 18:53
しかし、貫いたのは佳乃祐でなく黒い人だった。

335 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 18:54
くさい!何てひどい臭いの髪の毛だ!

336 :佳乃祐™:2001/06/25(月) 19:08
名雪「えっ、私臭くないよっ。」

337 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 19:11
祐一「…何言ってやがる…。お前の臭さのために、真琴は頭がおかしくなったじゃないか…」

338 :佳乃祐™:2001/06/25(月) 19:13
実は真琴シナリオの熱はそれが原因だった・・・

339 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 19:14
美汐「真琴!臭いは気のせいよ。貴方には鼻が無いじゃない!」

340 :佳乃祐™:2001/06/25(月) 19:15
そう、真琴はクリリンの子孫だったのだ!

341 ::2001/06/25(月) 19:15
真琴はとりあえずかめはめ波を撃ちたくなった。

342 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 19:16
名雪「つくづく祐一は御しがたいね!」名雪の髪の毛が、祐一の両腕を捕らえた。

343 :佳乃祐™:2001/06/25(月) 19:16
真琴「どどんぱ!」

344 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 19:17
>>340 真琴「いやぁ…どうして真琴がこんなハゲの子孫なのよぅ」

345 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 19:18
名雪「ふん、魔閃光」

346 :佳乃祐™:2001/06/25(月) 19:18
クリリンの子孫だと言うのは嘘だった

347 :佳乃祐™:2001/06/25(月) 19:20
真琴「くらわないわよぅ、必殺 ここをクリックして下さい!」

348 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 19:20
真琴は桃白白の弟子だった。

349 :黒い人?:2001/06/25(月) 19:26
真琴の腕が4つになった、名雪に襲い掛かる。

350 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 19:34
名雪の髪の毛が、真琴の腕を全部切り落とした。真琴「ひぃーっ!!」

351 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 19:38
黒人カーニバルが始まった。

352 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 19:46
祐一「貫け、はーーーーっ!」名雪は処女を奪われた。

353 :黒い人:2001/06/25(月) 19:50
黒い人は名雪が怖かったので名雪のけろぴーを貫いた「我が南斗水鳥拳は見切れまいっ?」

354 :黒い人 :2001/06/25(月) 19:52
つーか黒のつぎは黒人かいっ?

355 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 19:55
名雪は青紫色の唾液を黒い人に吐きかけた。名雪「これで、黒い人もモルボルだおー」

356 :黒い人:2001/06/25(月) 19:58
黒い人はすかさず避けた!きめ台詞はもちろん「アメーヨ。」

357 :佳乃祐™:2001/06/25(月) 19:59
そして黒い人は青紫になった

358 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 20:01
名雪は髪の毛を128の束にすると、それを黒い人に向かって伸ばした。

359 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 20:02
名雪「ウゴゴゴ…」名雪の腕や肩が裂けて、体内から寄生虫が飛び出した。

360 :黒い人:2001/06/25(月) 20:02
青紫って誰?と思いつつもかっこいい人であることを期待する俺

361 :佳乃祐™:2001/06/25(月) 20:03
青紫はリーフのシナリオライターだった(w

362 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 20:04
黒い人は鏡を見て驚いた。黒い人「俺、ニキビ面の出っ歯になってるじゃん!」

363 :佳乃祐™:2001/06/25(月) 20:06
そろそろコテネタは置いといて、真琴「ぴろ〜、どこいったの〜?」

364 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 20:11
名雪「ぴろはここだよ…」名雪は小さいモルボルを真琴に見せた。

365 :佳乃祐™:2001/06/25(月) 20:12
青紫「結局モルボルネタだった・・・だがそれがいい・・・」

366 ::2001/06/25(月) 20:13
秋子さん「さっきこーへーとか叫んでる女の子がもっていましたが」

367 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 20:15
真琴「わぁ!」真琴は喜んで、小さいモルボルを頭に乗せた。名雪の臭いで頭がおかしくなっているようだ。

368 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 20:17
ちなみに、モルボルネタを振っている人物もモルボルなのは秘密である。

369 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 20:20
>>368 名雪「当たり前だよ。だって、わたし以外みんなモルボルだもん」

370 ::2001/06/25(月) 20:20
まじめに答えた自分が馬鹿のよう・・・「みろっひとがごみのようだっ」

371 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 20:23
道端に謎の白い液体が零れている…

372 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 20:38
ムスカ「これは精液だな。名雪よ、君の一族はこんな事も忘れてしまったのかい?」

373 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 20:40
名雪とムスカは、夢の島を支配する王族の末裔だったのだ…。

374 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 20:43
そして、語尾が「た」ばかりで終わるこのスレは読みづらかった…

375 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 20:44
それはスレと呼ぶにはあまりにも大ざっぱ過ぎた。

376 :謎の覆面名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 20:50
大きく分厚く重くそして大雑把すぎた。それはまさに外人力士並のちんこだった。

377 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 20:54
しかし、体のせいで小さく見られる。(・∀・)ザーメン・・・

378 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 20:57
「あうーっ、ベルセルクおもしろい」真琴は漫画喫茶で読書中だった。

379 ::2001/06/25(月) 21:05
みっしー「ではこんな本は、読んでみますか?。」美汐が渡した本とは?

380 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 21:11
真琴「た、大量殺人マニュアルゥー?なんか美汐こわいよぅ。」

381 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 21:16
さしあたり、金的を覚えてみた。

382 :佳乃祐™:2001/06/25(月) 21:16
そう、みしおはkanosoから出てきたのだ!

383 :黒い人:2001/06/25(月) 21:19
とりあえず真琴に銃を突きつけたのは許せないので真琴は下克上パンチを放った

384 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 21:22
美汐「アメーヨ」ヒョイ

385 :佳乃祐™:2001/06/25(月) 21:22
美汐は3ポイントおばさん臭くなった

386 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 21:23
秋子様「384さんそれは今日もう黒い人が使ったのでダウトですよ。」周りの温度か3度ほど下がった。

387 :佳乃祐™:2001/06/25(月) 21:24
祐一は凍え死んだ・・・

388 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 21:25
現在の気温…約184[K]

389 :黒い人:2001/06/25(月) 21:25
ちゃららんちゃっちゃっちゃー美汐はレベルが上がった。つーかいちいち自分を上げるのは虐めか?

390 :佳乃祐™:2001/06/25(月) 21:27
真琴「>>389あう〜・・・・・・・コテネタはヤヴァイからたまにだけ使うのょぅ・・・」

391 :黒い人:2001/06/25(月) 21:31
美汐「自分に言うんじゃなくて386にいって下さいな、真琴」

392 :386:2001/06/25(月) 21:33
秋子様「真琴はこの秋子様に文句があるわけじゃないわよねぇureeeee」

393 :佳乃祐™:2001/06/25(月) 21:34
真琴「チャットになったら嫌だから最後にするけど「自分を上げる」で勘違いしたのょぅ・・・」

394 :黒い人:2001/06/25(月) 21:36
花山美汐「本当に玉ににしてくださいな、秋子さん。でないと、泣くぜ★」

395 :佳乃祐™:2001/06/25(月) 21:37
真琴はおもむろに美汐に駆け寄り・・・

396 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 21:38
真琴「スカートめくりッ!」

397 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 21:39
美汐「えろばっ」

398 :黒い人:2001/06/25(月) 21:40
「うぜぇからちかよんな」とカウンターパンチを真琴に食らわす美汐。崩れ落ちる真琴(BGM青空)

399 :佳乃祐™:2001/06/25(月) 21:42
真琴「私、ゴールしてもいいよね・・・」

400 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 21:47
美汐「あかんまだゴールしたらあかん、これからやないかシャブ打って、香港に売って、臓器売って、まだまだもうかるやないか、まだゴールしたらあかん。」

401 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 21:52
武田商店のおやじ「クロイヒトハホントウニマコトガスキナンダロウカ?」(?゚д゚)y-┛~~~

402 :ムトゥ:2001/06/25(月) 22:08
真琴はおもむろに全裸になりこう言った

403 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 22:14
「グリコっ」力説

404 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 22:27
「モザイクぐらいつけてよぅ」

405 :佳乃祐™:2001/06/25(月) 23:22
だがそれがヽ(°∇、°)ノハァハァ

406 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:22
美汐「真琴、あなたは今無修正ビデオの中にいるのです。」

407 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:25
確かに、たい焼き屋の親父の顔にもモザイクは無い。

408 :佳乃祐™:2001/06/25(月) 23:26
ビデオの中で真琴の後ろから人がッ!

409 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:54
そのままなし崩し的にッ!

410 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:56
名雪の必殺奥義!「ゲリベンビーーーーーーーーーーーーーーーーーム!」

411 :名無しさんだよもん:2001/06/25(月) 23:59
辺り一面黄色い雪に覆われた!

412 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:18
名雪「さらにダメ押しっゲリベンスプラッシュだおー」

413 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:24
マコピコ全滅!

414 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:32
コンティニュー?

415 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:40
栞「奇跡を・・・信じますか?」

416 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:42
智子は筐体を蹴った!クレジットが99になった!

417 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:44
「ハア・・・ウチ、名古屋打ちマスターしてへんねん・・・」

418 ::2001/06/26(火) 00:48
ふぁいとっ、だよ

419 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 00:50
「これがわたしのゲリベン名古屋打ちだおー」

420 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 01:07
栞「駄レスするから、厨房って言うんです」

421 :ルールはただ一つ。一行におさめろ。それだけだ&;なんでしょ?:2001/06/26(火) 01:12
ルールはただ一つ。一行におさめろ。それだけだ?なんでしょ?

422 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 01:14
名雪「栞ちゃん。いいがかりをつけた罪は重いおー」

423 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 01:20
栞「な、なゆきさん…じょ、じょうだんですよね?」

424 :謎の覆面名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 01:34
次の瞬間、名雪の首が身体から離れた、そう、ヤツがついに現れた…

425 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 01:35
そんな頃、再び蝉丸は目を覚ました。

426 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 01:36
傍らに裸で眠る岩切を見やり、「やってもうた」という表情を浮かべる蝉丸。

427 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 01:40
が良く見るとダミーだった。

428 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 01:47
ダミーでもいいや。蝉丸は己の欲望を満たす為にズボンを降ろす。

429 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 01:51
股の部分がこんにゃく製・・・俺、これで行ったのか・・・

430 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 02:01
いつぞやの時の飯野賢治のコンニャクだった。

431 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 02:07
迷わずに捨てた。エイエソに。

432 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 02:14
殺すぞてめぇ

433 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 02:18
岩切(本人)、怒りと共に登場。

434 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 02:19
飯野賢治が激しくオナニーを始めた。

435 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 02:21
射精と同時に全員エイエソに逝った。

436 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 02:22
飯野賢治は絶倫だった。

437 :1:2001/06/26(火) 02:23
あひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃはひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃはyひゃひゃひゃはやひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃはやひゃあはやひゃひゃひゃひゃひゃhyひゃひゃひゃひゃひゃ
あひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ

438 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 02:24
飯野の奥さんは美人だった。

439 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 02:27
飯野が奥さんと交尾を始めた。

440 :1:2001/06/26(火) 02:30
あひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃはひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃはyひゃひゃひゃはやひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃはやひゃあはやひゃひゃひゃひゃひゃhyひゃひゃひゃひゃひゃ
あひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ

441 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 02:32
と叫びながら飯野が腰を振る

442 :2:2001/06/26(火) 02:32
あひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃはひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃはyひゃひゃひゃはやひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃはやひゃあはやひゃひゃひゃひゃひゃhyひゃひゃひゃひゃひゃ
あひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ

443 :佳乃祐™:2001/06/26(火) 02:32
飯野「俺は名に1とは書かんぞ」

444 :3:2001/06/26(火) 02:33
あひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃはひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃはyひゃひゃひゃはやひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃはやひゃあはやひゃひゃひゃひゃひゃhyひゃひゃひゃひゃひゃ
あひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ

445 :4:2001/06/26(火) 02:33
あひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃはひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃはyひゃひゃひゃはやひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃはやひゃあはやひゃひゃひゃひゃひゃhyひゃひゃひゃひゃひゃ
あひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ

446 :5:2001/06/26(火) 02:33
あひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃはひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃはyひゃひゃひゃはやひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃはやひゃあはやひゃひゃひゃひゃひゃhyひゃひゃひゃひゃひゃ
あひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ

447 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 02:35
未曾有の危機が訪れようとしている!

448 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 02:35
>>1-446

(・∀・)イジョウジサクジエンデシタ!

449 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 02:46
佐祐理を傷つけられ、我を忘れた舞が斬る!斬る!斬るッ!

450 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 02:46
そしてー…っ!

451 :名無しさんだよもん :2001/06/26(火) 02:48
呆然と立ち尽くす

452 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 02:48
祐一「学校いくか…」

453 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 02:49
視線の先には…

454 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 02:50
期末テスト発表の張り紙が

455 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 02:51
結果を見た舞がまた暴れ出した!

456 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 02:52
どこからか…『There is such a thing as forever』

457 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 02:53
舞にわかるはずもなかった

458 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 02:54
しかし七瀬は英語が苦手だった…

459 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 02:55
栞「永遠はあるよ。ですよ、川澄先輩」

460 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 02:58
栞「駄レスするから、厨房って言うんです」

461 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 02:58
浩平「『サッチーは永遠に生き続けるものだ』だ、七瀬!」

462 :1マターリ:2001/06/26(火) 03:01
七瀬「も、もちろんそれぐらい、し、知ってるわよ」

463 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 03:05
七瀬の英語レベルが1下がった!

464 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 03:11
七瀬はセクシーボイスを覚えた。

465 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 03:14
七瀬「ルッパぁ〜ん!」

466 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 03:18
たいほだールパソ

467 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 03:19
淫獣と合体したルパンが現れた。

468 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 03:20
ルパンとルパソが同じに現れた模様…

469 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 03:21
ルパン「な〜なせちゃ〜ん…キシャアアァァァァ!」

470 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 03:32
そのとき七瀬の治りかけてた破瓜の痕から血が!

471 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 03:37
血は辺り一帯を染め広がって行く…

472 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 03:49
その血を栞が啜った。

473 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 04:27
しかし、栞は病弱だったので

474 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 05:05
血が鼻に入った。

475 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 06:40
栞は、こち亀風に勢いよくむせた。

476 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 06:59
七瀬の血によって栞の潜在能力が目覚めた。

477 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 07:28
栞はちんこがはえた。

478 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 07:32
月夜のみさきが、焼いて食った。

479 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 09:02
みさき「(゚д゚)ウマー すっごくおいしいよー」

480 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 10:28
上手い筈、只のソーセージだった。

481 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 12:29
みさき(大食い)「本場ものは美味しいよね」

482 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 12:38
流石は常人の数十倍のカロリーを消費する盲目の闘士だった

483 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 13:00
**「今、美味しいと思っているその感情は精神的疾患の一種だ」

484 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 13:02
瑞佳「牛乳勝負なら先輩にも負けないもん」

485 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 14:17
しかし、みさきは勝負を受けてくれなかった…。

486 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 14:23
校舎の影で放置された蝉丸は泣いていた…

487 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 15:29
北川「蝉丸って誰?」

488 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 15:52
長森「昔の歌詠みだよ」

489 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 16:42
名雪「牛乳一気ならわたしも負けないよ〜、うっ、お腹くだしたおー」

490 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 16:48
栞がポケットから正露丸を取り出した。

491 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 17:00
そしてそれを名雪の鼻の穴に詰め込む。

492 ::2001/06/26(火) 17:04
名雪は正露丸があの伝説の飲料がき水と同じにおいであることにきずいた。

493 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 18:23
それにきずいた名雪は失禁する。

494 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 19:24
マルチ「単なるきれいな水です〜」

495 :ムトゥ:2001/06/26(火) 21:33
力石「ありがたく、飲ませて頂きます。」

496 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 21:36
だがしかし、正しくは「気づいた」であることに気づいた名雪は自分で飲んだ!

497 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 21:49
栞「そんなこと言う人嫌いです。」

498 :佳乃祐™:2001/06/26(火) 22:02
しかし力石は減量中だった

499 :訳あり名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 22:20
WMAネタの力石だった。

500 :佳乃祐™:2001/06/26(火) 22:23
しまったジョーの方じゃないのかと青紫は言ったとか・・・

501 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 23:30
500 名前:佳乃祐? 投稿日:2001/06/26(火) 22:23
しまったジョーの方じゃないのかと青紫は言ったとか・・・ 500 名前:佳乃祐? 投稿日:2001/06/26(火) 22:23
しまったジョーの方じゃないのかと青紫は言ったとか・・・ 500 名前:佳乃祐? 投稿日:2001/06/26(火) 22:23
しまったジョーの方じゃないのかと青紫は言ったとか・・・ 500 名前:佳乃祐? 投稿日:2001/06/26(火) 22:23
しまったジョーの方じゃないのかと青紫は言ったとか・・・ 500 名前:佳乃祐? 投稿日:2001/06/26(火) 22:23
しまったジョーの方じゃないのかと青紫は言ったとか・・・

502 :名無しさんだよもん:2001/06/26(火) 23:47
ダウンタウンマネージャー「ガキ水 辛っ!!」

503 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 02:13
観鈴「>>501さん、暇なんですねっ!」

504 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 03:15
一方、往人が命を懸けて法術焼きそばを作っていると…

505 :だおもんだよもん:2001/06/27(水) 03:51
巨大な蝉があらわれた!

506 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 03:59
定期あげ

507 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 08:48
みちる「国崎往人覚悟!みちるキーック!」

508 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 09:01
往人はおもむろに勃起した。

509 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 10:41
勃起したちむほにみちるのキックがクリーンヒット

510 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 12:08
美凪「…ぽ」

511 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 12:52
みちる「変なもん蹴らせるなぁー!!」

512 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 12:59
往人「み…みちるとセックスしたかった…」

513 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 13:24
往人のイチモツから先走りのカウパーが蹴られた衝撃でしゃぼんとなって飛んでいくのだった。

514 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 15:14
美凪「・・・みちる上手ね」

515 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 15:48
しかし美凪も上手だった

516 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 16:16
往人「俺の焼きそばは…」

517 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 16:34
その時、すごいスピードで焼きそば食ってるみさきを発見する往人!

518 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 16:43
しかし、遠野姉妹が前後から激しく責めるので身動きが取れない。

519 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 16:49
観鈴「仕方ないなー。観鈴ちんが焼きそば作ってあげるよ。にはは。」

520 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 17:45
観鈴「あ、焼きそばに大きな蝉丸が!」

521 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 17:52
だがそれがいい。

522 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 18:04
出てきたのはUFO焼きそば(大盛)だった。

523 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 18:14
しかし、往人はまだ遠野姉妹に玩ばれていた。

524 ::2001/06/27(水) 19:31
真琴「あうぅーヤキソバのにおいがするぅ。」真琴がよってきた。

525 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 19:40
しかし急に真琴は燃えだした。

526 ::2001/06/27(水) 19:48
海馬「ふはははっ罠カード発動!リバースカードオープン!!(消防士真琴)だ、見ろっこれが神のカードだ!」

527 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 19:53
ナレーター「説明しよう、このカードが使われた次のターンは1コスト払わないとバトルの宣言ができなくなるのだ。」

528 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 19:54
よって火を消すこととは何の関係もない、どうする真琴?

529 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 19:57
ミディアムレアとして生きることにした真琴。

530 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 20:05
食中毒が気になる観鈴ちん。

531 ::2001/06/27(水) 20:18
真琴「あうーっ美鈴ちんが真琴のこと食べる気だよぅ。」

532 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 20:31
観鈴「どうしてそんな名前で書くかなあ・・・」

533 ::2001/06/27(水) 20:36
真琴「あうっ?美鈴ちんのほうが可愛く聞こえるからからなんだからぁ。」

534 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 21:27
秋子「なんか言いまわしが変ですよ、真琴」

535 :ムトゥ:2001/06/27(水) 22:29
観鈴「手を洗おー!」

536 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 22:42
お小水で…。

537 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 23:08
マルチ「大丈夫です。キレイな水ですから。」

538 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 23:13
往人はようやく遠野姉妹から解放された。

539 :名無しさんだよもん:2001/06/27(水) 23:19
くたびれ果てた往人は、力無く呟いた。「オ、オマエモヒャー」

540 :だおもんだよもん:2001/06/27(水) 23:34
しかしそんな往人を霧島姉妹が襲う!

541 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 00:50
ルールはただ一つ。一行におさめろ。それだけだ?

542 :煙草と酒は命の源だよっ:2001/06/28(木) 00:52
ポテト「不正確なメタファーで俺を貶さないでくれないかい、月宮あゆ君」

543 :煙草と酒は命の源だよっ:2001/06/28(木) 00:55
月宮うぐぅ「霧島さん、あんたやっぱりわかっちゃいねぇ、俺があの時どんな苦汁を飲んだと思ってるんでい!」

544 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 00:58
そしておもむろにうぐぅはチャックのジッパーをおろし…

545 :限定:2001/06/28(木) 01:00
http://janetreno.rotten.com/mayhem6/mh6-4.html

546 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 01:21
股間のブラクラをつかませた。

547 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 01:26
しかし勢い余って

548 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 01:31
セリオは禁断の耳カバーを外した!

549 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 01:38
素の耳からなにかが飛び出した!

550 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 01:38
やられた。口直しに http://www.wonderland.jena.co.uk/cotw/125-83rq/green09a.jpg

551 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 01:56
すげえ。サンクス。

552 :煙草と酒は命の源だよっ:2001/06/28(木) 01:58
まる血「ぼぉええええええっっぇぇ!!(嘔吐)」

553 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 02:04
真琴(((´Л`;)))ブルブル

554 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 02:08
いよいよ真琴に審判が下るときが来た────。

555 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 02:11
ラスリグの曲がかかる。

556 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 02:21
どこからか…「定期あげ」の声が…

557 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 02:24
名雪は汚すべきじゃない

558 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 02:28
高槻は貶すべきじゃない

559 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 02:29
栞は汚すべきでない!

560 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 02:35
うんこ?

561 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 02:37
あゆは汚すべきでない!

562 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 02:38
あんこ?

563 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 02:39
まんこ?

564 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 02:41
うんこすれかっこわるい

565 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 02:51
という様々な電波を受信してしまった瑠璃子さんは

566 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 02:51
うんこすれが削除依頼された。

567 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 02:54
という電波を、しぇんむーに向けて発信した

568 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 02:56
痛いくらい赤過ぎる夕日に滲むようにその姿を溶け込ませて逝った……

569 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 03:07
月島「はっはっは、ホントに君は中田氏が好きだなぁ」

570 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 03:23
柳川「君のうんこ、すきーほどではないがな…」

571 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 03:57
瑠璃子「お兄ちゃん、ボクのこと、奴隷にして?」

572 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 04:02
瑠璃子「あー、兄さまらー!」

573 :黒い人:2001/06/28(木) 04:16
黒い人は「折れも真琴にそう呼ばれてーなー」とか考えてた。

574 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 04:50
どうやら黒いのは真琴が彼女に出来ないことにやっと気づいたらしい。でもまだなにか間違っている。(w

575 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 05:40
月島「だがそれがいい」

576 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 06:48
黒いのは真琴のまんこだった。

577 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 06:58
なぜなら真琴はくほちゃんの使用済みだからだ。

578 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 07:16
なぜなら真琴はぼくちゃんの使用済みだからだ。

579 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 07:22
お陰で真琴のまんこはガバガバだ。

580 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 07:23
つまり真琴は、あゆに食べられた後だった

581 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 07:27
さて、一方そのころ北川は…

582 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 08:05
香里をレイプしていた。

583 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 08:26
当然、脳内の妄想である。

584 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 08:40
そこに香里が現れ、北川をあぼ〜んした!

585 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 10:13
そんな北川に椎原の怨霊が憑依、香里をズンパンすべくショーツを一気に脱がした!

586 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 11:37
だが!実は香里はニューハーフだった

587 :がっくす:2001/06/28(木) 11:50
北川の菊門に香里のスペルマが流れ込んだ。

588 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 11:54
そして、逆レイプの餌食に、北川選抜。

589 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 12:04
「はぁはぁ……なんて夢を見たんだ」と祐一。

590 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 12:08
当然下着はスペルマ塗れだった。

591 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 12:09
それ以来、なんとなく北川を目で追うようになった祐一だった。

592 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 12:12
北川「祐一、ボクたち友達だよね。」

593 :がっくす:2001/06/28(木) 12:15
祐一「うん,ホモ達だよっ。」

594 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 12:23
北川「はははっ、しょうがないなぁ、祐一は。」といっておもむろに…ッ!

595 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 12:43
祐一の物を咥えた

596 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 12:50
北川「「(゚д゚)ウマー」

597 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 12:54
祐一「(・∀・)イイ!」

598 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 13:13
つられて名雪と香里が始めた!

599 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 13:13
香里「(;´Д`)ハァハァ」

600 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 13:15
雅史「浩之、僕たちも負けていられないね」

601 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 13:26
シュン「折原君、頑張ろうぜ。」

602 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 13:35
月島「フフフ、みんなみんなせっくすしろ」

603 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 13:36
そんな月島を狙う影!それは・・・

604 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 13:41
住井「俺も混ぜろよ」

605 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 13:42
祐一「北川っ! (;´Д`)ハアハア」

606 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 13:46
彰「冬弥の身体って、実はけっこう逞しいんだね……」

607 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 13:51
大志「うおぉ、なかなか(・∀・)イイ!具合だぞまいぶらざー」

608 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 14:07
高槻「乗り遅れたかあああぁぁぁぁぁっっっ!!!」

609 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 14:56
辺り一帯は異様な雰囲気と白濁の液に満ちていた。

610 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 14:58
つうか栗の花臭かった。

611 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 15:15
観鈴「もうゴールしてもいいよね・・・」

612 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 15:17
柳川「死姦か…、悪くない…」

613 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 15:18
往人「まだだ、俺が逝ってない」

614 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 15:51
そう言うと往人はおもむろに…

615 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 15:57
余ってる住井に突っ込んだ。

616 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 16:31
往人「す、スマ…。た、高槻っウッてだ、クゥ誰だ?。マジきぼぉぉぉ〜ん。ハァハァ」

617 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 16:59
髭「ハアハア、なかなか良かったぞ里村。よし七瀬、俺のを舐めてキレイにしろ」

618 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 17:04
なぎー「皆さん、昼間から溜まってるんですね。・・・ぽ。」

619 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 17:09
往人は「高槻はMoon.に出てくるイヤ〜なヤツだよ〜」という声を聞いた。この声は…

620 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 17:30
突然南が髭の一物にしゃぶりついた。

621 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 17:34
すると、突然雨が降ってきた。

622 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 17:35
髭「何故にお前がっ!」と南に問い掛けたが南のテクに昇天しそうだった。

623 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 17:54
南ってどっちの南だよ。みさき先輩の悲痛な叫びが響く。

624 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 17:55
南は沢口の方だった。

625 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 17:56
無論、ONE1のやられ役の南君だ。

626 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 18:12
髭は南に口内射精…。

627 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 19:40
雨と思ったものは屋上からの郁美と郁未のツイン放尿ショーであった

628 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 19:48
今日も日本は放尿de平和だった。

629 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 19:50
柳川「エリートの小学生をたくさん犯せば死刑になると思った」

630 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 19:58
さて一方そのころ舞と言えば…

631 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 19:59
みまみましていた。

632 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 20:08
みまみま 【みまみま】  東北地方、主に宮城県の方言で、死体と交わることを言う。

633 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 20:10
そのとき春香はまさにみまみましていた。義兄と。

634 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 20:18
一方、詠美ちゃん様と温泉パンダは、ぬまぬましていた。

635 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 21:10
同人女でも、愛してくれるよね。肉般若でも……。

636 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 23:14
同人女は807萌えだった。

637 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 23:22
厨房作家の、詠美と由宇を和樹の部屋から追い出した彩は大量の生肉を…

638 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 23:25
あそこに突っ込んでオナニー三昧。

639 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 23:39
(゚д゚)ウマー

640 :名無しさんだよもん:2001/06/28(木) 23:55
裂けた

641 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 00:03
血のかわりに、母乳が流れ出した

642 :ageasi:2001/06/29(金) 00:03
age

643 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 00:09
その母乳をちゃん様が美味しそうに飲んでる…。

644 :なあゆたん:2001/06/29(金) 00:15
ジサクジエン(・∀・)で盛り上げましょう。

645 :名無しさんだよもん :2001/06/29(金) 00:49
定期あげ

646 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 01:13
名雪がヘアヌード写真集を出す!

647 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 01:15
しかし「いまさら…」と世間の反応は今ひとつ。

648 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 01:26
その声に答えて「剃毛写真集」発売!

649 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 01:28
そうはい神崎!

650 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 01:30
まあ実際は「剃毛写真集」というか「脇毛写真集」だったが…

651 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 01:31
先着100名様にワキガの匂いつき。

652 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 01:35
紀伊国屋書店でサイン会。異臭騒ぎに発展。

653 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 01:44
「写真集買うしか無いだろ!」 と、なぜか住井が熱い。

654 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 01:45
たしなめる北川潤。

655 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 01:50
そんな北川を舐める香里

656 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 01:53
すっかり唾液まみれになった北川だが、そこへ現れたのが…

657 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 01:53
その昔コンビを組んでいた宮内レミィだった。

658 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 02:01
パンチラというよりパンモロなレミィに一同唖然

659 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 02:06
そしてレミィは言った。

660 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 02:07
ばかな奴おおすぎ

661 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 02:13
特に>>660とか

662 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 02:19
そしてその言葉に怒り狂った北川はおもむろにレミイの…

663 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 02:29
何故かふたなり。せめられる北川。

664 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 02:31
そして北川はあえなく逝去してしまうのであった。 −後半に続く。

665 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 02:33
閑話休題

666 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 02:41
後半開始。

667 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 02:44
焼肉定食

668 :すぐ消すよ:2001/06/29(金) 02:45
ttp://www.geocities.com/arpiyf/Teamee/index.html

669 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 02:48
ひょんな事からブラクラを踏んでしまった舞とさゆりん。

670 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 02:57
>>668萌え萌え、舞&さゆ

671 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 02:59
佐祐理「あははーっ。ぶっ殺しますよーっ。」 舞が剣を構える!

672 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 03:07
こんにちは、ぼくどらえもん。

673 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 03:16
名前はまだ無い

674 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 03:16
どらえもんが舞と佐祐理に惨殺された!

675 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 03:21
どらえもんの死によって因果律が崩壊し、事象平面に歪みが生じた!

676 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 03:28
既に胃袋が異空間のみさき先輩には関係無かった!

677 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 03:57
しかしみさき先輩は、結局>>668が部落ラかどうか気になっていた!

678 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 04:14
折原「668はナンチャラストームってやつだな」さすが、ナンデモ折原君だ!

679 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 05:57
「俺の正体を知った者は掘るぜっ!」と叫び襲かかる、ナソデモ折原君

680 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 06:40
折原は地雷を踏んでしまった!

681 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 06:52
地雷の衝撃により浩平はエイエソの世界へ旅立った!

682 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 07:10
エイエソは穏やかな気候で過ごしやすかった。

683 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 09:01
祐一「オレもエイエソの世界へ行こうかな。この町、冬寒すぎて、夏暑すぎるぜ」

684 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 09:06
決意した祐一は舞の腫らした乳を揉む。

685 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 09:16
舞は普段からは想像もつかない程喘ぎ乱れた。

686 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 09:46
あまりの快感に舞の股間に一物が生えた。

687 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 09:59
祐一は果てた。

688 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 11:58
しかし復活した。

689 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 12:57
祐一「(=゜ω゜)ノぃょぅ」

690 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 13:04
北川「(=゜ω゜)ノぃょぅ」

691 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 13:14
「うっ!、、、」 ぃょぅのかわいらしさに思わず弥生はひるんだ

692 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 13:57
ぃょぅ(= ゚ω゚)人(=゚ω゚=)人(゜ω゜=)ぃょぅ 皆でぃょぅだ!

693 :黒い人:2001/06/29(金) 14:01
(=゜ω゜)ノぃょぅ

694 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 14:38
( ・∀・)=====○)´Д`)

695 ::2001/06/29(金) 14:56
 )´Д`)イテエ

696 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 15:24
ゴルァ(×゚д゚)

697 :黒い人:2001/06/29(金) 15:25
.・‘(;´Д`)‘・.

698 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 15:44
ナクナ( ・∀・)=====○)´Д`)

699 :黒い人:2001/06/29(金) 15:45
(((´Л`;)))ブルブル

700 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 15:49
フルエルナ( ・∀・)=====○)´Д`)

701 :黒い人:2001/06/29(金) 15:49
(;´Д`)ハァハァ

702 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 15:50
カンジルナ( ・∀・)=====○)´Д`)

703 :黒い人:2001/06/29(金) 15:53
 )´Д`)殴られすぎてもとにもどんねー

704 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 15:55
(´ー`)y-~~ ニホンイチ、スナワチ、セカイイチデゴワス

705 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 15:56
ъ( ゚ー^)ユーウィン!

706 :黒い人:2001/06/29(金) 16:01
Σ(゚д゚lll)ガーン オレノマケカヨ!

707 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 16:06
コンテニューしますか? 9、8、7、6、・・・

708 ::2001/06/29(金) 16:11
委員長「何やこのつまらんゲームは(怒)」委員長はゲーム機種を蹴りまくった。そこに来たのはバイト中の・・・

709 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 16:12
店長「2行は駄目ですよ。アルバイト君」

710 ::2001/06/29(金) 16:13
アルバイト「すみませんっす。(汗)」

711 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 16:37
それを見てた真琴が一言「あ。肉まん美味しい。」

712 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 16:42
黒は肉まんよりもむしろ真琴を見て涎をたらした。

713 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 16:43
そうして真琴はまた肉まんを強奪しようと計るのだが…

714 :黒い人:2001/06/29(金) 16:46
すでにコンビニには置いてなかった。ガクーリと落ち込む真琴

715 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 16:49
世をはかなんだ真琴はおもむろに切腹を開始。

716 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 16:53
美汐「待ちねぇ、真琴さん!」

717 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 16:55
真琴「止めないでおくんなせぇ。肉まん無いコンビニ見たからにゃ生きてるわけには・・・」

718 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 16:56
誰が呼んだか誰が呼んだか銭形平次

719 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 16:56
真琴「てやんでぇ!止めるんじゃねぃやぃ!」ざっくり!ぱっくり!

720 :黒い人:2001/06/29(金) 16:57
ならお前の代わりに俺が腹を切る。だから、真琴、お前は逝`。

721 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 16:58
ためらい無く黒い人に刀を渡す真琴。

722 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 17:11
黒い人は散った。

723 :黒い人:2001/06/29(金) 17:13
黒い人「自分がんばったよね、もうゴールしても、良いよね。」BGM青空

724 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 17:15
「アカン、黒いの死んだらまだアカン、まだ真琴とちゅーしてないやないか。・・・

725 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 17:17
一生賭けてでも妖狐を探し出し数年後に復讐されたいっていうとったやないか。

726 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 17:22
真琴意外と結婚しないいうたやろ、だからアカン、まだ死んだらアカンねん、黒いの。」

727 :黒い人:2001/06/29(金) 17:31
真琴「そろそろお腹すいたからお家にかえろー。」

728 :訳あり名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 17:57
名雪「その前に手を洗おー!」

729 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 22:26
秋子「ちゃんとアレも洗ってくださいね。」

730 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 22:33
「アレとはいったいなんですか?」と、祐一は秋子に尋ねた。

731 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 22:39
秋子「こ・こ・よ♥」 秋子は祐一の股間に手を伸ばす。

732 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 22:39
秋子は「もちろん、そのアレよ。」と言いつつ祐一の股間にスティッキーフィンガーズで攻撃

733 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 22:46
祐一は果てた。

734 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 23:50
そして秋子さんは手についた祐一のザメーンをビンの中にしまうのであった。

735 :名無しさんだよもん:2001/06/29(金) 23:58
秋子「ジャムの材料、ありがとうございます祐一さん。」

736 :がっくす:2001/06/30(土) 00:04
指についた材料をペロッと舐めて秋子さんは部屋に帰っていきました。

737 :黒い人:2001/06/30(土) 00:09
それを見ていた北川は激しく興奮している。

738 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 00:10
佐祐理「あははーっ。雑魚キャラは逝ってよしですーっ。」

739 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 00:11
北川「相沢のせいえき…ハァハァ」

740 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 00:15
北川は興奮のあまりシコリだした。

741 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 00:19
しかし出てきたのはシリコンだった。

742 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 00:24
「俺のタンパークは何物だ」と、いって北川は放った。

743 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 00:30
佐祐理は肩の増加装甲を展開した!

744 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 00:33
それを見て祐一も(;´Д`)ハアハア

745 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 00:35
方々で人気が出始めた北川に祐一は嫉妬した。

746 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 00:40
嫉妬のあまりに一物で北川のアナルにブスリッ!

747 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 00:42
「うびゃぁ!」北川は往年のデスマスクみたいな絶叫をあげた。

748 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 00:57
隣ではゆはゆも黒い人のアナルにずぶーり

749 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 01:04
そのはゆはゆのアナルに佳乃祐がずぶり

750 :名無しさんだよもん :2001/06/30(土) 01:17
ttp://green.jbbs.net/shop/80/uramono.html

751 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 01:21
男達のむさ苦しい喘ぎ声が部屋に響き渡る

752 :がっくす:2001/06/30(土) 01:24
さぁ,乱交パーティの始まりだ!

753 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 01:45
「何処が葉鍵的だ、ただのコテハン・ネタじゃないか」と初音@地獄車が言った。

754 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 01:48
秋子さんに全員処刑してもらった。

755 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 01:50
みんな揃ってカーニバル開催。

756 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 02:19
栞「シモネタ以外続かないから、リレーって言うんですよ。」

757 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 02:53
その声に応えて、あの人が闇の中から登場。

758 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 02:54
イジリー岡田&チョコボール向井登場。

759 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 03:07
北川VSチョコボール向井  解説:香里

760 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 03:09
実況:さゆりん

761 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 03:11
乱入:舞

762 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 07:35
そんな戦いをよそに、今日もたいやきをGetしたあゆあゆの背後からヤツが迫るッ!

763 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 08:20
チャオズは、あゆあゆの不意をついて彼女の背中に張り付いた。

764 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 08:26
しかし葉鍵の住人でないので,あぼ〜んされた!

765 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 15:34
北川「今のは痛かったぞぉーーーー!!」

766 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 15:39
そして、カタワの天さんは…

767 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 17:12
河原で昼寝していた。

768 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 17:23
その折、結花さんはカロリーを気にしながら、ホットケーキを口に入れ一言、

769 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 18:00
結花「苦い!!」

770 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 18:03
糖分控えめが仇になったらしい。

771 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 18:06
久瀬「私のホワイトウォーター(男汁)はいかがかね?」

772 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 18:11
いくら苦いものを食べても、これまで摂取した糖分が消える事は無かった…

773 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 18:21
スポーツしないとダメだ! と躍起になった結花は

774 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 18:37
イジリー岡田目掛けて突進した

775 :(某):2001/06/30(土) 18:51
真琴「チョコボール向井の方がきっといいわよぅ」

776 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 19:04
あゆ「今だよ祐一くん!スカイラブハリケーン!!」

777 :(なにか):2001/06/30(土) 19:06
真琴「だったら真琴はマッするドッキングなんだからぁ」

778 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 19:54
???「STOP! そこまでだっ!」

779 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 21:03
真琴「ア、アンタは……折原玲奈12歳!」

780 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 22:49
玲奈「おにいたま...」

781 :名無しさんだよもん:2001/06/30(土) 23:17
定期あげ

782 :名無しさんだよもん:2001/07/01(日) 02:21
定期あげ「俺の名は定期あげ。なんか文句あっか?」

783 :名無しさんだよもん:2001/07/01(日) 02:22
北川「と、年下・・・ハァハァ」

784 :名無しさんだよもん:2001/07/01(日) 03:09
北川に、秋子さんの制裁の刃が迫る!

785 :名無しさんだよもん:2001/07/01(日) 03:27
周りにいた年上萌えには刺激が強すぎる制裁!!

786 :名無しさんだよもん:2001/07/01(日) 05:15
北川は3歳児になってしまった!

787 :名無しさんだよもん:2001/07/01(日) 20:19
だがそれがいい。

788 :名無しさんだよもん:2001/07/01(日) 23:20
来週は3歳児北川の赤ちゃんプレイにご期待ください!

789 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 00:01
定期あげ

790 :謎の覆面折原:2001/07/02(月) 00:12
千代大海の強大な肉棒が、北側の梅干の種ほどの菊座に埋没していく…

791 :がっくす:2001/07/02(月) 00:34
マンネリ化しつつあるなと思いながら北川は快楽の渦に飲み込まれていった...

792 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 00:34
http://cgi.members.interq.or.jp/world/festa-p/user-cgi-bin/img1/img-box/img2.jpg

793 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 00:39
そこに、名雪が現れた。

794 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 00:46
余りの臭気に全員卒倒してしまった!

795 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 01:12
名雪「椎原、椎原は何処ぞ!」

796 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 10:24
椎原「ズンズンズン?」

797 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 10:49
椎原は勢い余ってズンズンを開始してしまった。

798 :謎の覆面名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 11:44
腐り落ちる男根

799 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 12:20
椎原「腐ってやがる…早過ぎたんだ。」

800 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 13:20
秋子「あら、誰がオオババさまですか?」

801 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 13:28
「あんたの事よ、オバサン」と真琴は不覚にも言ってしまった。

802 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 15:21
真琴は逆さ張り付け浣腸の刑に処された!

803 :謎の覆面名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 16:34
晩御飯はキツネ鍋だった

804 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 16:52
味皇「うむ、この芳しい香里がなんとも食欲をそそる。さて、味の方は…」

805 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 17:05
味皇「まこと美味!」

806 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 17:37
ブライト「左舷、味付け薄いぞ!!何やってんの!!」

807 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 18:41
秋子「あら?あなたの舌がおかしいのでは」ギロリ

808 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 18:47
ブライト「憎んでくれて構わん。」

809 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 18:49
ブライトは味覚が麻痺している事に気づいていない。

810 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 18:55
突然ブライトが何者かに殴られた!!

811 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 18:56
静かなる中条のビッグバン・パンチがブライトの顔面をとらえた!!

812 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 18:59
ブライトは跡形もなく砕け散った

813 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:02
が、しかし!

814 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:05
「わたし名雪だおー」

815 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:06
「また…お前か……」と呟く祐一。

816 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:07
「祐一はわたしとセークスするんだおー」

817 :黒い人(非処女):2001/07/02(月) 19:07
真琴「じゃあ真琴なんてどう?なのよぅ。」

818 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:09
「真琴…頼むやらしてくれ……」と懇願する祐一。

819 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:10
「祐一はわたしとセークスするんだおー」

820 :黒い人(処女):2001/07/02(月) 19:11
真琴「やるって何をするのよぅ。」真琴はまったくわかっていない!!

821 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:12
「さあ! 真琴、俺を逝かせてくれっ!!」と真琴に襲い掛かった。

822 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:12
祐一は逃げ出した!!

823 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:14
逃げる祐一をアルベルトの衝撃波が襲う!

824 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:15
祐一は自分の物で打ち返した。

825 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:16
「祐一はわたしが守るんだおー」

826 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:18
「名雪、後は頼む」と呟き真琴を攫って逃げ出した。

827 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:18
しかし、素晴らしきヒッツカラルドの真空波が祐一の一物を切り落とした!

828 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:19
ぎゃあああああああ

829 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:20
「真琴、此処なら邪魔が入らないぞ」と体育用具室に連れ込む祐一。

830 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:22
フィッツカラルド「手伝おうか?」

831 :魅惑の黒い人:2001/07/02(月) 19:22
真琴「なんか今日の祐一別人みたいだよぅ。」

832 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:23
フィッツカラルド「ただし!真っ二つだ。」

833 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:23
祐一「お、俺のモノが無い!どこ行った?

834 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:23
「済まない…どうやら、俺…お前のことを……」と真琴を抱き寄せ耳元で囁く…

835 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:26
「天に十六、地に八方! ウォーフォーツーベーイイーチャンガ!」

836 :ジャイアント黒い人:2001/07/02(月) 19:27
真琴「祐一よりフィッツカラルドのほうがかっこいいのよぅ」

837 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:29
「そうか……」と男の哀愁を漂わせ立ち去る祐一。

838 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:29
第一部・完

839 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:31
次回予告

840 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:31
「圧倒的じゃないか、我が軍は・・・」

841 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:32
「当たらなければ どうということはない!」

842 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:32
「・・・だからドリルは外せと言ったのだ・・・!」

843 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:33
来週もまた、見てくださいね〜 んがっうぐぅ

844 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:34
第ニ部・完

845 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:35
「今…誰かが『さようなら』と言った…」

846 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:35
CMはいりま〜す

847 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:36
瑞佳「浩平?」

848 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:36
さぁCMの時間だ!

849 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:37
CM 〜 青紫「誰彼買ってね!」

850 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:39
「この世界でオレが最後に見たものは、好きな人の笑顔だった・・・」

851 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:40
瑞佳「どうしたの?浩平?」

852 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:42
浩平「ん?あぁ・・すまない・・・悪い夢を見ていたようだ」

853 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:51
ガサガサッ 不意にどここらか物音がした。

854 :駄目人間の黒い人:2001/07/02(月) 19:55
(寿司食わせろなのっ!!)・・・澪だった・・・。

855 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:55
「ぴっこり」

856 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:56
「う・・・・UGUUUUUU!!」

857 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:57
それは女装をした高槻だった…

858 :駄目人間の黒い人:2001/07/02(月) 19:57
とまあこんな具合にヤヴァイ連中が沢山出てきた。

859 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:58
浩平「・・圧倒的じゃないか、我が軍は・・・」

860 :駄目人間の黒い人:2001/07/02(月) 19:58
真琴「た、高槻」(;´Д`)ハァハァ

861 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 19:58
喰らえ!最終兵器kanon砲!

862 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 20:01
高槻「当たらなければぁぁぁ どうということはないぃぃぃぃ!」

863 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 20:02
しかし当たってしまう高槻はいいやつだった。

864 :玄海:2001/07/02(月) 20:10
霊光鏡反衝!!

865 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 20:14
澪の寿司が粉々に吹き飛んだ!

866 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 20:14
高槻は玄海に50年の寿命を奪われた

867 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 20:22
かなりショックを受ける高槻。

868 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 20:24
澪『寿司返せなの!!』

869 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 20:25
玄海は50歳若くなった

870 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 20:26
高槻は伝説の赤玉を打ち出した!

871 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 21:10
せっかくなので浩平は澪と寿司を食いに行くことにした。

872 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 21:11
『本日 臨時休業』 …どうする折原

873 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 21:15
仕方がないので、浩平は刺身パックを買い、澪で女体盛りをした。

874 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 21:19
わりと美味しかった。特に…

875 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 22:05
わかめぇ〜わかめぇ〜 酒ぇ〜 わかめぇ〜 げへへへへへへへへ ハァハァ

876 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 22:13
残念なことに澪にわかめは無くてがっかりちんの浩平であったが…

877 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 22:15
とりあえす二つのイクラ(ニヤソ)を食うことにした。

878 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 22:23
まずかった…。

879 :飼い王:2001/07/02(月) 22:25
じゃあ俺はあわびでいいや

880 :ムトゥ:2001/07/02(月) 22:30
澪「あのね。澪のはしじみなの。」

881 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 22:35
北川「テメェら、学食をナメんなゴルァ!」

882 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 22:40
勢いよく啖呵を切る北川ではあったが、結局シジミにルパンジャンプ。

883 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 22:42
北川「やっぱ・・・・CGないと・・・弱いのか・・・・グハッ」

884 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 22:46
名雪「わたしのあわびもおいしいおー」

885 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 22:47
鮮やかな〜ライト 照らされ〜た ニューカマー!

886 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 22:48
祐一「カラス貝の間違いだろ」

887 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 22:53
澪「グッバイバージンなの」

888 :黒い人:2001/07/02(月) 22:54
真琴「あこや貝っておおきいねーピロ。」

889 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 22:58
秋子さんが現れた。

890 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 22:59
???「ポテトっ!!逝けっ!」

891 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 23:00
秋子「誰? 私の貝がアンモナイトって言ってるのは」

892 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 23:01
北川「ホタ・・・・・テ」

893 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 23:02
香里「パエリヤにはムール貝なの!?」

894 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 23:13
香里は金属バットで真琴を殴打する!

895 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 23:47
吹き飛ぶ真琴!怒り狂う・・・・・・

896 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 23:48
ぴろ!

897 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 23:48
黒い人!しかし香里によって撃滅。

898 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 23:49
香里「しゃーおらー!次来い!次!」

899 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 23:49
狗法使いはすごい形相ではしってきた

900 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 23:49
秋子「了承(to香里)」

901 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 23:50
秋子「>>900 ビーム!」

902 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 23:52
カキーン!狗法使いはレフトスタンドへ一直線。

903 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 23:53
そして、北川に直撃。仲良く埋葬。

904 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 23:55
そして、秋子の魔手が香里に迫る!

905 :黒い人:2001/07/02(月) 23:58
黒「まだだ、まだ、終わらんよ。」とかいいつつも足にダメージがきている、どうする?

906 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 23:58
香里のまんこに謎ジャムを塗りたくる秋子。すると香里は・・・

907 :名無しさんだよもん:2001/07/02(月) 23:59
Keyキャラにあるまじき格好、つまり陰毛が生えてしまった。

908 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 00:00
香里「秋子、一時休戦を申し入れる。まずは黒い人を屠ってからだ」

909 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 00:02
とりあえずリバースカードオープン!

910 :がっくす:2001/07/03(火) 00:07
場に出ているキャラを全て墓地に埋葬してターン終了だ!

911 :黒い人:2001/07/03(火) 00:08
ぴかーん「イヴェント無効カード(あうー)だ、対象は2人の攻撃対象を無効化だ!」

912 :黒い人:2001/07/03(火) 00:09
今のは俺の独り言だ気にせず続けてくれ、黒い人は去って行った

913 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 00:11
家路を急ぐ黒い人。しかし、彼の背後からKGBの魔の手が迫る!

914 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 00:14
正体は斎藤だった。

915 :黒い人:2001/07/03(火) 00:14
ああっあのお肉の美味い会社ね。でも折れ肉嫌い。

916 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 00:15
それはOGBだった突込みをいれる斎藤。押し倒される黒い人。

917 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 00:39

         ∩
         //
        //
        |:| Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |:|( ´Α`)< 先生、1がキモイです
        |:|_):∵:(   \_____
        \:∵:∴:\
          |∴:∵ l::|
          |∵:∴ |::|
         /∴:∵/|::|
         |ii;∵;i/ |:|
         |llll||lll|  U
         |llll||lll|
         /ll/ |ll|
        /l/  |ll|
        /l/  |ll|
       /l/   |ll|
      ν    ν

918 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 00:40
age忘れてたよ

919 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 00:50
佐祐理「>>917 あははーーっ。」

920 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 00:55
917のせいで、黒い人が5人に分裂してしまった!どうする!

921 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 01:02
とりあえず舞が5人とも全部斬った。

922 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 01:03
あれ?黒い人の本体は?

923 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 01:06
血まみれのアナルが、はゆはゆの名前を呼んでいる。

924 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 01:23
はゆはゆ

925 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 01:28
あゆあゆじゃないもん、と関係無い奴が出現した。

926 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 01:31
さゆさゆ?

927 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 01:37
「あははーっなんかどこいっても黒って人は叩かれてますね。」意外と酷いぞ佐祐理さん

928 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 01:39
でもそんな佐祐理にぞっこんな舞。

929 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 01:41
新スレが欲しい佐祐理さん。

930 :名無しさんだよもん :2001/07/03(火) 01:55
レス数が 900 を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。

931 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 04:25
ルールはただ一つ。一行におさめろ。それだけだ?

932 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 08:07
>>917は一行扱いになるのか?

933 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 09:57
澪『>>932なるわけないの。世界を崩壊させる大悪行なの!』

934 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 10:05
こうして僕たちの貝は散った。

935 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 14:03
しかし、あゆの特殊能力により世界は救われた!

936 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 14:08
サンキュー!あゆあゆ!

937 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 14:14
あゆ「あゆあゆじゃないもん。」

938 :ななしさんだよぅ:2001/07/03(火) 14:20
名雪「なゆなゆじゃないよー。950が新スレだよー。」

939 :フランキーだよもん:2001/07/03(火) 14:26
私は貝になりたい。

940 :だよもん星人:2001/07/03(火) 15:08
えいえんはあるよ、ここにあるよ

941 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 15:10
「チェーーーーンジ!ゲッター!!」

942 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 15:13
たい焼き屋の親父がドリルゲッターに乗ってやって来た!

943 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 15:14
あゆ「うぐぅ、あゆちん大ぴんちだよ。」

944 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 15:17
あゆはたい焼き屋の親父の奇襲に驚いて別キャラになっていた

945 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 15:20
鯛焼き屋の親父は、売り物である鯛焼きに逃げられてナーバスになっていたのだ。

946 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 15:21
親父「もう逃げられんぞ。代金払えコンチクショー!!」

947 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 15:22
ドリルゲッターのドリルがあゆを襲う!

948 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 15:24
だがドリルが大きすぎて自分の屋台を破壊してしまった!!

949 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 15:27
あゆ「夏は井村屋のたい焼きアイスだもん。」

950 :だよもん:2001/07/03(火) 15:36
栞「アイスといったらザ・カップ(ラトクアイス)ですよね」

951 :だよもん星大王:2001/07/03(火) 15:37
建てたのだよもん。
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=994142137

952 :だよもん星姫:2001/07/03(火) 15:40
あゆ「祐一くん、最後のお願い。たい焼き屋の親父を滅殺してようぐぅ」

953 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 15:43
名雪「わたしにまかせるんだおー」

954 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 22:29
>>952
茜「…嫌です」

955 :名無しさんだよもん:2001/07/03(火) 22:57
祐一「まだまだ未熟よのう」

97 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)